((((( Spain Nandemo Jouhou Real Time!! )))))

掲示板投稿記録

Sala de Amigos
Historia de Junio

2000年6月いっぱいの内容です

下が古い投稿で上に来るほと新しくなります


掲示板書き込みページへ 最初のページへ


PARAさん、こんばんわ!
早速の投稿、ありがとうございました。
今から行って調べてみます。
実は私はごく最近からスペイン語に興味を持ち出したんです。
がんばって早く理解できるようにがんばりますね!
これからもちょくちょく遊びに来ますから、みなさんよろしくね。


6月30日 23:39 By emyさん


Hola Julio Cesar de Chile
Yo tambien practicaba algo de Karate y judo como otros muchos japoneses,,, pero
eso ya hace muchisimo tiempo. Era obligatorio hacer algo de este tipo de doporte
en la escuela secundaria.

きっかさん、こんにちは
いよいよ7月に突入ですね、、、秒読み開始!(笑)
きっかさんと、そのスーツケース達(爆)、、、無事に到着されるのを祈っています(^−^)

広島のJunkoさん、こんにちは
書き直し、ご苦労さまでした(^^;
時々、そう言うこと、ありますよね、、、 念のために、途中でメモ帳にコピーしたりして
います。
 早く、学校から確実な知らせが来ると良いですね。

MUJIさん、こんにちは
どうぞ、お気をつけて!
また、ただいま書き込み、お待ちしております(^-^)

emyさん、こんにちは
すでに、paraさんが、アドバイスを下さったようですね。
頑張ってトライしてください。

hayamaさん、こんにちは
エアフラの乗り換えの件、悩み解消ですね(^-^)
それが懸命だと思います。
MHからの朝のタクシーに関しては、大丈夫、ちゃんとアドバイスさせて頂きますよ(^-^)
早朝は車が空いているので、こちらのタクシーはと〜っても飛ばしますから、街中から
空港まで15分程度で着いてしまうのです(^^; 
DMの件は、銘柄指定、ありません。 hayamaさんにお任せ致しますので、可能な
範囲で、宜しくお願い致します。
 それにしても、アルハンブラの入場券、、、参りましたね、、、(^^;
アルハンブラの入り口で、どなたかに売れば良いのではないでしょうか、、

Paraさん、こんにちは
新聞のバックナンバーの検索についてのアドバイス、有難う御座いました。
本当に、よくご存知ですね、、(^^;

sabanaさん、こんにちは
アルカラ・デ・エナレスのご紹介、有難う御座いました。
今は、そちらでお勉強をされているのでしょうか?
ユネスコから世界遺産の指定を受けたのは、casco・antiguo 全体でしょうか?
それとも、モニュメント単位でしょうか? ご存知でしたら、教えて下さい。

Kaoさん、こんにちは
こちらも、出発が迫っていますね。
7月、8月は、結構、スペイン滞在が重なる方が多いかもしれませんね、、
旅先でばったりあって、ハンドルネームで納得し合う、、、なんて場面があっても
楽しそうですね〜(笑)

sakiさん、いろいろと期待もあり、不安もありって感じですね(^-^)
しっかり情報収集されて、意義深い留学とされて下さい。
サラマンカは、とても平和な街ですから、一人歩きは勿論、問題ありませんよ。
ただし、今までにも何度か書きましたが、常識を踏まえた行動をしている分には安全と
言うことです。 まずは、一人で来られるのであれば、マドリッドに到着されて、サラマンカへ
入るまでの間、しっかりと緊張を保つようにされて下さい。

ARAMI(M)さん、こんにちは
バックギアの入れ方は、車によって違いますね、、
上に持ち上げてから動かすタイプもあれば、下へ押し下げてから動かすものもありますよ。
車を借りた時、エンジンをかけるまえに、確認しておく必要がありますね、、(^-^)

ツチノコさん、こんにちは
お気になさらず(笑)
いつでもご連絡ください。

みいさん、こんにちは
また何かありましたら、いつでもどうぞ(^-^)
判ることなら、お答えします。

名古屋のTAKAさん、こんにちは
改名していただきまして、有難う御座います。 これで間違う事がないでしょう(^-^)
でも、新婚TAKAも捨てがたいですね、、(笑)

Nahokoさん、こんにちは
>ヨルダンの旅=あのひげのガイドさん、、、
大当たりだったようですね(^-^)  本来、プロが作るツアーとは、そう言うものであるべき
だと思います。 いい加減な子供だまし的ツアーに当たってしまうと、その印象がそのまま
その国の印象につながってしまいますから、怖いものです。 外国を訪れる方は自分が日本の
代表のような目で見られているということを認識すべきでしょうし、日本人に外国を見せようと
するツアー会社は、その参加者が今後、その国に対して、どのようなイメージを持つ事になる
のか、完全にそれを左右する原因をつくろうとしているのだ、、と言うことを再認識してもらう
必要があると思いますね。

白浜のゆみさん、こんにちは
着々と準備が進んでいるようですね(^-^)
後、一ヵ月半、頑張ってお仕事に励んでください。
何か疑問があれば、いつでもどうぞ(^-^)



6月30日 23:19 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


みなさんこんにちは〜

マドリに到着して1ヶ月たちましたが、すでに暑さに負けかけて
います。日向を歩いているとおでこと腕が焼け焦げそうです。
横断歩道の向こうに日陰があって、赤信号に行く手を阻まれたり
すると泣きそうです(大げさ)。
明日から身体用の日焼け止めも使おうと思います。
街の皆さんのノースリーブ率は高まる一方です。
キャミソールが多数ですが、白い、綿や麻混と思われる何でもないシンプルなデザインの
ブラウスの人や、ワンピの人もよく見かけます。いずれにせよ袖はありません。直射日光の下、
肩をさらすとかえって暑い・・と思うのは日本人的発想なのでしょうね。
ロングスカート率も高まってきました。

あさっての日曜日はコルテイングレスもサラも営業するようです。
街のあちこちでレバハス(バーゲン)が始まっています。マンゴ・
コルテフィエル、ドン・アルゴドン、ブランコなどはすでにもう始まって
います。サラやカンペールは明日からなのでしょうか・・・。

以上、マドリ服装+お買い物レポでした。


6月30日 22:50 By josemiさん


みなさん、こんばんは。白浜のゆみです。
きっかさん ホテルの名前ありがとうございます。
Conde Duqueですね。ガイドブックでその名を見たことがあるような
気がいたします。 空港-ホテル間は無事に送迎の手配がすみそうな
感じです。 JTBにお願いしました。 値段は3人で19000ペセタなのですが、
どうも7名乗りのバンを用意してくださっているらしく、セダンに変更
していただこうかしら?と思っています。毎年思うのですが、
周りの方と比べると異様に荷物が少ないのですよね・・・。なんでなんやろ?
と毎回考えるのですが、ということで、きっかさんアドバイスありがとう
ございました。

くまさんへ
いつもすばやくメールのお返事をありがとうございます。
なんとか送迎の手配も済みそうな感じですので。
いつもいろいろなアドバイスありがとうございます。
8月17日の出発を楽しみに日々仕事に励んで参りたいと?
思います。

みなさま、これからもたまに覗かせていただきますので、
よろしくお願いします。 ではでは。


6月30日 20:44 By 白浜のゆみさん


くまさん、

裏話旅行情報、なるほど〜っとうなずいてしまいました.
“値段の高さ安さは食事がついているかどうかだけではない”ですか、、、
本当にそのとおりですね. 我々消費者の意識を変えることからスタートするのが
いづれまっとうな旅行業界の形を作ることになるのでしょうね.

他の国で感動したガイドの話になってしますのですが、
以前スペイン在住時にヨルダンへの旅のツアーを申し込んだのですが、
参加者が日本からジョイントした夫と私の二人だけだったのでプライベートコース状態と
なりました. スルーで付いてくれた現地のガイドさんが、博識で、博識で。。。
それに、いろいろ観光地を廻ると他のツアーと出くわすのですが、ガイドさん同士は
顔見知りなのですね. 他のガイドが我々の顔をみるなり、「あれ?お前何語でガイド
やってるんだ? 日本人か?お前日本語もマスターしたのか?」みたいな会話を
どのガイドさんともしていました。

移動中窓の外の砂漠を見ながら;
「この国のガイドをするのはたくさんの知識が必要で大変なんじゃない?」と言うと、
「あたりきさ!ハワイのガイドするのとは訳が違うからなあ〜」と自信満々の返答。

本当にとてもよく説明してくれ、おまけにヨルダンの社会情勢やらなにやら現地に住んでいる
人しか知れないようないろいろな事実を話してくれ(なんせ、移動時間はたっぷりあるので)
まるごとヨルダン楽しんだ気分でお腹がいっぱい(違う、胸がいっぱいだ)になりました。
ヨルダンの旅=あのひげのガイドさん、といっても過言ではありません.


ARAMIさん;

Vegaでしたか、、、いやあ〜お恥ずかしい##””
私もスペインの河川の沃野の光景大好きです. トレドのタホ川に始まり、コルドバ近郊に
あるアルモドバール・デル・リオという村から見下ろすグアダルキビール川、北上して
サモラ周辺から遠方に眺めるドゥエロ川、、、スペインと川は切っても切り離せませんよね。

私もグリーンミッシェラン愛用しています. ただ、あの道路地図、今ひとついつも
よく分らず、結局道路標識ときちんとしたロードマップ(というのでしょうか)で
なんとかしてしまっているのです。新しいロードマップを手に入れたいのですが、
どうも古くから使っている汗が染み付いたものを捨てきれずに(自分でマークしてある
から見易いし以前のルートがすぐわかって便利)同じ物を何年も使っています.
ARAMIさんはどうされてます?

ところで、おかげさまで予防接種はおたふくをもって終了いたしました. ハア===!!
これ以上打ちまくったらいくら予防接種だとはいえちょっと怖いものがあります(^^;)。
余談ですが、今日は県警の鑑識課にでむき、先日依頼しておいた“犯罪経歴書”なるものを
受理してきました. これもビザ申請書類の一つで〜す。全部の指の指紋をコンピューター
にインプットされ、それで過去歴を調べたのでしょう. もちろん封印されていて
中味は自分では読めないようになっています. 
これから犯罪したらあっという間にお縄だ・・・

(注)以上ビザとはアメリカのビザですのでスペインのではないです。



6月30日 19:29 By Nahokoさん


みなさんこんにちは〜

hayamaさん;

よかったですね、AFのチケット変更できて。
これで心置きなくフレッシュチーズをゲットできますね!日本には輸入していないタイプの
ものもありますので、私は特にクリーミーなブルーチーズが好きなのですが、
どれもこれも買いたくなるようなフレッシュなものばかりです。シェーブルなども
とても新鮮なせいか日本で一般的にフランスから輸入されているものとはまた一味違うよう
な気がするし、、、チコリのサラダに薄切りにしてのせるととっても合いますよ〜
それと、応援の念を送ってくださってうれしいです! がんばります!!!

それとシャルルドゴール情報の追加です。
もし早朝にパリに着く便で行かれるとしたら、到着ゲートの待合ラウンジ(通常は
エグゼクティブラウンジ)で待つことになると思うのですが、ここはフランスの水や
エスプレッソコーヒー、お菓子、食べ放題です. (ま、疲れてそんな場合じゃないかも
しれませんね)この閉鎖された待合室にいるのはほとんどが日本人なので、なんとも
不思議な光景です. エスプレッソマシーンの使い方が分らなかったりする年配のおば様が
キョトキョトシナガラ遠慮がちにボタンを押している姿とみると、
日本人って慎ましやかだな〜と感動したりするのです.(そんなの私だけかな?)
しばらくすると、案内の人が来て「みんなそれぞれのゲートに行け」
ということになり、バスに乗ったりあるいは乗らなくて済んだりしながら方々に散らばって
行きます。 



6月30日 18:43 By Nahokoさん


皆さまこんにちは、hayamaです。

今日朝一番に旅行会社に連絡し、無事、ひとつ早いAF便で発券してもらえることになりました!
これで航空券の手配も完了し、あとは旅支度と資料整理、イメトレ(笑)を残すのみです。
たくさんのアドバイス、本当にありがとうございました!
あと一週間ほど・・・さらにお伺いしたい事が出てきましたら、またよろしくお願いいたします!


6月30日 17:43 By hayamaさん


>マドリッドのくまさん
TAKAです。
takaさんもいらっしゃるそうなので、ちょっとだけ改名します。
「名古屋のTAKA」(または新婚TAKA)と呼んで下さい。
途中、私自身も「?」と思う回答があったりしましたので。
皆様ご迷惑お掛けいたしました…



6月30日 17:41 By 名古屋のTAKAさん


こんにちは

くまさん、レスありがとうございました。
とても参考になりました。まだ出発も先なので(たぶん9月半ばからセビージャへ
行く予定です・・・)しばらく検討してみようと思います。
また何か質問させていただくかもしれません、これからもどうぞよろしく!!



6月30日 17:34 By みいさん


クマさん、早速のお返事有り難うございました。お礼が遅れました、申し訳有りません。
ちょっと虫の良い質問でしたね。反省しています。いつか分かりませんが、3ヶ月の会員になろうかと思います。その時はよろしくお願いします。


6月30日 17:04 By ツチノコさん


lloronさん,旅行記(たぶん,まだ一部のはず?),ありがとうございました。
わたしもこの4月,ウベダのパラドールに腕時計を忘れてきました...。(T_T)
ところで,わたしもスペイン旅行には車が欠かせません。(といってもわたしはナビ専門)
ご指摘のように,車のよい面,悪い面あるのでしょうが...。
スペインでマニュアル車を借りたとき,バックギアが入らなくて焦ったことがありました。
あれって,上に持ち上げてからバックにいれるのですね(^^;)。
トレドのパラドールの駐車場にいた警備員(VIPが来ているらしく,物々しい警備だった)が
見かねて教えてくれました...。

Nahokoさん,こんにちは。
ベガは地名ではなくて,沃野と訳されていますが,アンダルシアの山々に囲まれた広い盆地の
ことを言いたかったのです。空から見たら気持ちいいだろうな...と思って。
アンテケラって,わざわざ行く人はあまりいないのではないかと思います。
パラドールはあるんですけどね。見所は高台にあるサンタマリア教会とそこから見える景色
ですね〜。あと,マラガからアンテケラ方面へはたぶん高速道路で行かれたと思うのですが,
平行して(といっても,"いろは坂"みたいな箇所もありますが...)地方道もありまして,
アンテケラからマラガに向かうときの景色がまたよいです。(緑ミシュランのおすすめ)
初めは山道のようで,そのうち海が開けてきて...。最初,このことを忘れていてマラガまで
高速道路で一気に行ってしまい,「あっ!忘れてた!」とわざわざひき返して(^^;)
地方道を行った覚えがあります...。
ところで,予防注射はまだまだ続くのですか?




6月30日 12:54 By ARAMI(M)さん


Junkoさん
サラマンカ大学のプログラムなので同じく一ヶ月です。私は、行きが一人なのでサラマンカ内の
オスタルの情報が知りたいです。それに、女の子一人で出歩いても平気なのでしょうか???

先輩は、2年前と去年行かれて、2年前はアドヴァンサード、去年はスペリオールのクラスで
勉強していたらしいです。もしかしたらご存知かもしれないので。とても社交的な方で、
今年は8月から1年間バレンシアに交換留学して、そこで卒論をしあげるとのこと。
理工学部4年Fさん(女)です。

 彼女の話は、日焼け止めの必要性や、ATMが、壊れることが多すぎて(シティーバンク)
使えないこと、服装や、寮生活などの注意点でした。JUNKoさんがご存知のことと思いますが。

 とりあえず、まだ航空券も取れていない状態です。明日、初めての説明会があるので
そこで、情報収集してきます!!



6月30日 12:53 By sakiさん


Junkoさん
サラマンカ大学のプログラムなので同じく一ヶ月です。私は、行きが一人なのでサラマンカ内の
オスタルの情報が知りたいです。それに、女の子一人で出歩いても平気なのでしょうか???

先輩は、2年前と去年行かれて、2年前はアドヴァンサード、去年はスペリオールのクラスで
勉強していたらしいです。もしかしたらご存知かもしれないので。とても社交的な方で、
今年は8月から1年間バレンシアに交換留学して、そこで卒論をしあげるとのこと。
理工学部4年Fさん(女)です。

 彼女の話は、日焼け止めの必要性や、ATMが、壊れることが多すぎて(シティーバンク)
使えないこと、服装や、寮生活などの注意点でした。JUNKoさんがご存知のことと思いますが。

 とりあえず、まだ航空券も取れていない状態です。明日、初めての説明会があるので
そこで、情報収集してきます!!



6月30日 12:46 By sakiさん


ぴょん吉さま マヨネーズ情報ありがとうございます。必ず買ってきますね〜
でも、探すほどそんなにたくさん種類があるもんなんですね・・
くまさん、LLORONさん、ARAMI(M)さんシティバンクの件ありがとう
ございます。なるべく現金は持たないようにするつもりですが、いざというときは
やっぱりお金が必要になってしまいますよね。
きっかさん私も来週の金曜日から10日間なので、もしかしたらどこかですれ違うかも
しれないですね。
ちょうどAFでいくのでシャルル・ドゴールのフレッシュチーズのことがありましたが、
時間があればぜひぜひ見てみたいと思います。
シャルル・ドゴールは時間潰しはけっこうできますか??
乗り継ぎの待ち時間ってなかなかつらいので・・・


6月30日 08:58 By Kaoさん


MUJIさん、

まだ出発前でしたら是非読んで下さい!
格安旅行券でも現地についてからマドリッドーパリ間の飛行機の時間を変更できた
ことがあります。もし絶対に予定日に帰国したいのなら、だめもとでマドリッド到着後
問い合わせてみたらどうでしょうか?

あとよくAFがやるのですが、マドリ(バルセロナ)-パリ間で出発時刻の2時間前に
律儀にチェックインすると「ああ、あなたの便遅れているし、前の便も遅れているから
せっかくだから前の便でいくか?」なんて勧められる(?)のです。
つまり〜、前の便に早く乗れるというよりも、とにかくすべて遅れているわけで・・・・
一度だけならまだしも同じようなことが3回ぐらいありました。

ですから、万が一変更がダメだったとしても当日朝早く空港に行けば7:15のに
乗れる可能性は大だと思うのですが・・
もし必ず予定日に帰国されたい場合の話です.

いづれにせよ、ブエン・ビアッヘ〜〜〜!


6月30日 08:26 By Nahokoさん


みなさん、こんにちは。
こんな充実したページがあるのを知らずにいました。もったいない。
私は、今、マドリッド近郊のアルカラ・デ・エナレスという街に住んでいます。
この時期、スペインを旅行される方も多いかと思いますので、少し紹介させてください。

アルカラは、人口20万に満たない小さな街ですが、起源は紀元前にさかのぼる歴史のある街、
2年前には、ユネスコによって世界遺産の指定を受けました。
もっとも繁栄したのは、15〜17世紀頃だそうで、
一番の名所である旧大学の設立が1499年、また、セルバンテスの生誕の地でもあります。
大学があるので、外国人はたくさんいるのですが、日本人観光客にはあまり...。
初めてスペインを訪れる方には、限りある時間、華やかな(?)観光地を私もお勧めしますが、
マドリッドあたりでのんびりする、何回も来てるから変わったところがみたいという方は、
ぜひ、軽い遠足の気分で訪れてみてください。
観光案内所には、日本語の無料のガイド付き地図を置いているようです。
また、この街の名物である、クララ修道女会の糖衣アーモンドは、絶品!

それでは、また。


6月30日 08:14 By sabanaさん


mi correo electronico es djfire@latinmail.com soy del sur del mundo en el emiferio sur es decir de chile


30-6 07:49 By julio cesar


pd enrealidad no entiendo japones si algien me pudira traducir para as aprender se lo agradeceria 


30-6 07:30 By julio cesar


en realida sobre kun fu shaolin ya que prastique ase mucho tienpo y deceo tener comunicacion con ud


30-6 07:26 By julio cesar


hola quire saber sobre artes marcial


30-6 07:23 By julio cesar


emyさん、こんばんは。

新聞の指定はあるのでしょうか?
El Mundoの“Buscador”のキーワード検索なら、1年前までの記事は検索可能なようです。
また、今年の1月以降の毎日の主要記事も見ることが出来ます。

http://w3.el-mundo.es/diario/busca.html

大体どこの新聞でも、Buscador, Busqueda, Archivoなどのメニューがあれば、過去の
記事検索が出来ると思いますので、ご参考まで。
ただ、ABC、El Paisは、1週間前までしか日付が選べなかったです。
お探しの記事が見つかるとよいのですが...


6月30日 03:19 By PARAさん


わぁ〜、うれしいです〜〜〜!!!
急な質問にもかかわらず、こんなに具体的なお話をいただけて本当に助かります!!!

Nahokoさん、AFにはよく乗られているのですね!
私はまだ乗ったことがないので、本当に何も知識が無かったのです。。。
今日はじめてAFのHPを見て、おぉ、これがシャルルドゴールの中味かぁ〜
なんて無邪気に感心していました(^^;;)
大阪行きで・・・なんてたしかに帰国といえるのでしょうが、う〜ん強引!(◎◎;)

乗り換えにはバスが必要ということは、本当に時間の余裕が必要なのですね。
でも、でもでも!パリの空港ではフレッシュチーズが選び放題なのですかっ!
あぁ〜それはぜひとも立ち寄りたいです〜!保冷袋ですね、絶対持っていきます〜!
実は、空港でどれだけひまつぶしができるのだろう?という不安もあったので、
全く問題ないとのお話、とても安心いたしました(^^)
Nahokoさんは今日、おたふく風邪の予防接種だったのですね。
いつもROMしながら「がんばってくださいっっ!」と念を送っています!
本当に大変なことと思いますが、体だけはこわされないよう、願っております!

YOKOさん、年間50回以上利用されているなんて、すごいですね!
それでも航空会社は団体に手厚いなんて、仕方ないかもしれませんが、やはり
納得いかないですね。私も皆さまにお話を伺わなければ、帰国翌日からの会社に
出社できない恐れがあったかもしれません・・・。
それだけは避けたいですし、チーズも買いたいですし(笑)一便早めることにいたします!
実体験からのお話、本当にありがとうございましたm(_ _)m
アムスのホテル宿泊、心身ともに大変だったとお察ししますが、
>ビールを3杯も・・・
これはうらやましいです!
休みがたくさんあるときの遅延宿泊なら一度願い出てみたいです(^^;)

くまさん、旅行業界のお話もからめたアドバイス、ありがとうございます!
おかげをもちまして、私の中からきれいさっぱりと迷いがなくなりました!
朝イチでフライト変更の電話をしたいと思います。
荷物を無事に積み替えられるか?に近い時間で、しかも乗り換えしにくいパリの空港、
これは何重苦にも値するものですね。
お話を伺っておいて、本当によかったです!

>7:15発なら、MHを出るのはその2時間前の5時15分で充分ですよ。
そうなのですか?空港までも15分くらいとは、本当にMHは便利なところにあるのですね。
早朝にタクシーを拾うコツ、MHにいった際に教えていただけるとうれしいです!
ところでDMの件、毎日スーパーに寄らずにはいられない私にとっては朝飯前ですね(^^)b
もし銘柄指定などありましたら、お気軽にまたご連絡くださいね。
(このメーカーのだけは勘弁・・・というのでも歓迎いたします)

エールフランスの件、みなさま本当にありがとうございました!!!

さて、話が変わってしまって申し訳ないのですが、
先日、アルハンブラの入場券が取れた〜!とご報告させていただきました。
ところが・・・その直後に西友から「喜んで!なんとか手に入れたよぉぉぉ!」とのメールが・・・。
なんと同じ日の時間違いで2枚も(二人で行くので4枚)買えてしまったのです。
西友に“こっちで取れたよメール”を早く送っていればよかったのでしょうが、もはや後のまつり。
せっかくいろいろあたって買ってくれた努力を思うと断るのも申し訳なく(実際会うし)、
とんだ神様のいたずらに苦笑するしかない私たちです (×_×)
まだどちらも手元にないので、本当に手に入ったとは言えないのですが・・・。

あっ、MUJIさんも同じ便なのですね!
無事に帰国されることを願っています!私だけ変更してしまい申し訳ありませんm(_ _)m


6月30日 03:08 By hayamaさん


みなさん、はじめまして。emyと言います。
実は学校の課題でスペインの新聞のバックナンバーを見てレポートを
書かないといけないのですが、バックナンバーをHPで探す事ができません。
どなたか、バックナンバーが見れるHPをご存知の方、いらっしゃいませんか?
本当に、困っているんです。よろしくおねがいします!!


6月30日 01:36 By emyさん


みなさん、こんばんは。
以前、コンスエグラへの交通のことなどで質問させていただいたMUJIです。

いよいよ明日から7/9までのスペイン旅行に出発します。
明日の夜のエールフランスで出発して、今、話題になっている
マドリッド発10:15の飛行機からパリ発13:15のエールフランスで
帰って来ます。僕も乗り継ぎは大丈夫といわれてこのチケットにしましたが
もう明日出発となっては無事に乗り継げることを祈るだけです。

安全には十分注意していってきます。


6月30日 01:35 By MUJIさん


こんばんは。広島のJunkoです。
今、書き込みをしている途中に画面が固まって、強制終了するハメに・・・。
せっかくの文章が全部パーになってしまい、かなりショックです・・・。
でも、気を取り直して書くことにします。

くまさんへ
全くその通りです。言わないと動いてくれないスペイン人っていうの、
すごくよく分かります・・・。今日もやはり学校からは何も届いて
なかったので早速学校に督促メールを送りました。
明日も来なかったら、またメールを送ることにします。
今日送ったメールの返事だけでも早く来てくれるといいのですが・・・。
不安な気持ちがだんだん増してくる今日このごろです・・・。

sakiさんへ
サラマンカへいかれるとのこと、どのくらいの期間なのでしょう?

<何年前にいってらしたんですか??実は、私は、そのプログラムで来月から行くんですが、
<情報が入ってこなくてはっきりいって困ってます。大学の授業に2人、昨年と2年前
<いってた先輩がいるんですが、いろんな方のアドバイスがほしいです。よろしかったら、
<なんでもいいんで教えてください。

私がサラマンカにいたのは、2年前の2月の一ヶ月間と、4年前の
8月の一ヶ月間です。今年の8月からは1年間再びサラマンカに
留学する予定です。学校も同じところに通います。

で、アドバイスですが、何でもいい、というのはけっこう答えに困るものですね・・・。
具体的に何か質問をいただけないでしょうか?
どんな小さなことでも構いません。遠慮なくぶつけてみて下さい。
私も自分の分かる範囲でできるだけ詳しく、正確な返答をさせていただこうと
思っていますので・・・。
もし、コースのパンフレットがお手元にあれば、内容を把握する上では問題ないと
思いますが、ホームページの方が詳しく書かれてある部分もありますので、
Cursos Internacionalesのアドレスを記しておきます。参考にしてみて下さい。
ちなみに英語ページもありますよ。
http://www.usal.es/curespus
です。

ところで、先輩からはどのようなお話を聞かれたのでしょうか?
私も参考にしたいので教えていただければ非常にありがたいです。
それでは、また。


6月30日 00:24 By 広島のJunkoさん


こんばんは。

>白浜のゆみさま
 私が泊まったホテルはCONDE DUQUEです。
・地下鉄の駅から歩いて2分くらい。
・ホテルを出てすぐそばにエル・コルテ・イングレスがある。
・あまり観光名所に近すぎない。
ということで結構良かったです。部屋もシックな感じでまとまってましたし。

ロストバゲージの確認をここのレセプションの方にしてもらいました。
何度も空港に電話掛けてもらったのです。私達は移動の都合もあって、
自分達で空港に取りに行くことにしたのですが、状況をタクシーの運転手さんに
説明してくれたりと、大変お世話になりました。そんなこともあって気に入ってます。

 空港への送迎サービスをしているかいないかは、例えばアップルワールドのHPの
ホテル説明を見るとわかりますよ。

>マドリッドのくまさま
 >でも、、おみ○げ は忘れないでください〜!(笑)
  大丈夫です。スーツケースに入れました。スーツケースを
 忘れないORロストバゲージしない限りは(爆)。無事に届くことを
 祈っていて下さい〜(^^)/。


6月30日 00:20 By きっかさん


hayamaさん、こんにちは
さっき、別にDMを送らせて頂きました。
 ところで、お悩みのフライトの件ですが、旅行業界の間では、通常、預けた荷物が
無事、積み替えられるためには、最低で50分必要、、、と言うのが常識のようです。
同じ旅行業界でも、チケットを販売されるオフィスの方は、この辺り、よくご存知無いかも
しれませんが、実際に頻繁に飛び回ってらっしゃる海外添乗員さん達の間では、それ以下の
乗り換え時間は論外ですよ。 私なら、最低でも2時間の乗り換え時間を持つようにします。
個人的な理想は、3時間です。 ですから、悩まず、3時間55分の方にされることをお勧め
します。 7:15発なら、MHを出るのはその2時間前の5時15分で充分ですよ。
私なら、5時半頃出るかもしれません。 その時間帯は、空港までタクシーで15分あれば
到着します。

りょうこさん、こんにちは
今、手元に確かな情報はないのですが、スペイン人のバケーションの時期から考えると
9月の15日ぐらいまでは、ハイシーズンと言えますから、便数は多いと思いますけどね、、。

Nahokoさん、こんにちは
今、身体の中に、おたふく風邪の菌が、、、いるのですよね?  こわい、こわい(^^;
 ツアコンとガイドは、完全に分業すべきでしょう。

ついでですので、また、裏話風旅行情報を書いてみましょうか(笑)
 ツアコンの方は、世界中の国々へ行かないといけません。 全ての国の歴史的、社会的、
政治的、日常的知識に精通しろと言うのは、全く無理な話です。彼らの責務は、世界中、
広く浅く、それなりに、旅程管理が出来る程度に知識を広めていくと言う範囲に絞られます。
後は、日本の空港出発の時点から、日本の空港到着の時点まで無事、お客さんを送り届ける
と言う基本的な職務がある事は言うまでもありませんが。。。
日本人である私ですら、今、自分が住んでいない日本を案内しろ、、と言われたら、生きた情報
なんて、何も伝えてあげられませんよね、、、
本当に、あらゆる角度から物事を捉えて、それを噛み砕いて人にお話し出来るのは、その国に
住み続けていろいろな生活経験をし、更に、日本人の通常の教育を受けた経験があり、日本人的
感覚を理解出来る人達、そして更に、その国の歴史的背景や現在の社会について、ちゃんと
勉強された方々だと思いますよ。 知らない国へ行くと、自分よりも少しでも知っている人を
見ると、物凄くその国に詳しい人のように見えますが、この掲示板に来られる方々にも何人か
おられるような、個人的にスペインが好きで、しっかりと広範囲にお勉強されている方々が
ちょっとつっつくと、すぐにアラが出る事が多いでしょう。 
でも添乗員さんは、本人の意思に関わらず、社命で”ガイドもどき”をやらせていらっしゃる
訳で、決して彼らを責めてはいけませんね。
まず、会社側が、ツアコンはツアコンであってガイドでは無いと言う事を自らしっかりと認識
して、自分達が催行しようとしているツアーは、ツアコンだけで行なうのか、一部、ガイドを
つけるのか、全工程ガイドをつけるのか、と言う点を明確にパンフレットに公表する必要が
あります。 ツアーに参加するお客の側も、ツアコンとガイドの違いを はっきりと認識して、
ツアー選びの時点で、自分が求めている質はどのようなものなのか、間違わないようにしなけれ
ばいけません。 ツアコンしかつかないと判って選んだツアーに参加されて、たまたまその
ツアーに同行されたツアコンが、思ったとおりの解説、お話し、現地の案内をしてくれなくて
も、それに対して、怒るのは筋違いですね。 選んだ自分の責任だと思う必要があると思いま
す。それだけの質を求めるのであれば、最初から多少、高めであっても、全工程プロの在住
日本人ガイド付のツアーを選ぶべきでしょう。 勿論、ツアコンにしても、現地在住ガイドに
しても、個々の例をあげれば、個人的に素晴らしい案内を出来る人がいたり、ちょっとはずれ
かな、、なんて場合もあるでしょうが、それはツアコン、ガイド、どちらの場合にもある
個人レベルの問題でしょうから、この二つの職業をまず、売る側も買う側も混同する事なく
理解する事が大切なのでしょうね。。。
 ちなみに、マドリッドには、スペイン政府公認の日本人通訳協会と言うものが存在します。
ある程度の年数、スペインに住んでいる事と、ある程度の年数、通訳ガイド業を営んだ事がある
と言うのが、基本的に入会に必要な条件だったと思います。 この公式団体の会員だけで、
5,60人程いらっしゃるのではないでしょうか。。。  更に、何らかの事情でこの団体に
所属していないけれども、同じくプロの方が、20人ぐらいおられるかもしれませんね、、、 
本来、ツアーにはツアコンのみでも、学生さんのアルバイトガイド付きでも無く、これらの
プロガイドが付くかどうか、、最低限明記されるべきなのでしょう。 それがあって、どれを
選ぶかは、買う人の自由、、、これがあるべき健全な姿だと思います。
どうも、パッケージツアーには、このあたりの情報をあやふやに隠している傾向が見受けられ
ます(^^; ここ10年ぐらい、ツアーに参加した方で、あまり満足出来なかった方、、、
やっぱりツアーって、こんなもんだ、、個人旅行の方が良かったね、、なんて、感じた方、
参加されたツアーを思い出して見て頂ければ、ほとんどの方が、全工程ガイド付きのツアー
では無かったのだと思いますよ(笑)  つまり、健全なスタイルでのツアーでは無いのです。
個人旅行にはツアーにない良さがあるのと同じように、ツアーには、必ず、個人旅行には無い
良さがあり、それも、とても印象深く残るものです。
騙されないように、、と言うと言葉が悪いですが、少なくとも値段の安さに騙されないように
みんなで、気をつけるようにしたいものですね〜。  安いものと高いものとの違いは食事が
ついている、ついていないだけの違いでは無いと言うことです。
 以上、裏情報でした。 どなたも傷つける事が無いように書いたつもりですが、失言が
ありましたら、お詫び致します。 スペインを訪れる方が、個人旅行であれ、団体旅行であれ、
ゆがんだ流れに邪魔される事なく、より楽しんでもらいたいと思って書いてみました。

YOKOさん、こんにちは
し、しっかり、ビールを3杯も、、(笑)



6月29日 23:14 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


hayamaさん

以前ここに報告したのですが、わたしはこの5月バルセロナからアムスのイベリア便(JALとの
コードシェア便)を利用したのですが、出発が2時間遅れ、アムスに着いたら現地のスタッフ
が『皆様の飛行機はもう出発しました!』と言われ、アムスで1泊するはめになりました。
 時差があるので真夜中に会社に電話したり、帰ってからJALにも文句言いました、(年間50回
以上の利用者として)、返ってきた答えは『安全運行と定時制の確保は世界中の航空会社の使命です』とのことで、ごもっともなことです。個人客数名なら置いてけぼりし、団体客なら待ちますと読みとりました。
 個人旅行者は弱いのです、特にタダ券や呼び寄せ券のお客より正規料金のスタンバイ客を乗せた方が儲かるのは当たり前です。私が経営者なら迷わずそうします。
 自衛手段はやはり着後2時間以上の余裕が必要ではないでしょうか?

 でも、皆、アムスのホテルは一番高級だったと言ってました。私などビールを3杯ものんだりして、、、(^^;;

  ご参考までに、、、



6月29日 22:34 By YOKOさん


みなさんこんばんは〜

hayamaさん;
私もスペインへ行くのにエールフランスを使うことが多いのですが、、、
1)エールフランスであることと、2)シャルルドゴールでの乗り換え
という2点から、早起きして一本前に乗ることをお勧めします.

今までに何度も乗り遅れて他の便に乗ることになった日本人客の方をたくさんみてきました。
例えばニースーパリ、パリー成田のAFを利用する日本人観光客の方などもニース発便が
遅れたためパリ発に間に合わない、とか、、、そういった場合、成田行でなく同日発の
大阪行で帰国したりと対処法は違うようでした。
シャルルドゴールはもしご存知でしたらお分かりだと思いますが、乗り換えにかなり
時間を要しますよね.
いちいちバスに乗ってゲートまで移動しないといけないし、機内持ち込み手荷物が
たくさんあったりすると、バスの乗り降りだけで必死です。
以前この乗り換えに焦って大切なスペインのお土産をバスに置き忘れたこともありました!

3時間あればパリの空港で免税品の物色もできるわけですし、あそこの
チーズは結構充実していますよ〜 フレッシュチーズのセットが約3000円位のお値打ち価格
で手に入ります. 私はこのフレッシュチーズほしさにAFを使っているといっても
過言ではありません、ハイ。特に保冷袋など持参されれば尚安心ですよね!

そんなわけで、いつもシャルルドゴールではチーズやらワインやらに心を奪われ
結局機内持込手荷物がど〜んと増えてしまいます。。。


くまさん、
ついに今日おたふく風邪の予防接種を受けてきました. 心なしか熱っぽい感じです。
ところで、くまさんのツアーに付く在西日本人ガイドの実情のお話、とても興味深く
読ませていただきました. 例えばマドリッドに住んでいらっしゃる日本人ガイド
の方ってどのくらいいらっしゃるのですか? 常々感じていたのですが、日本のツアコンって
そもそも給料が安すぎですよね. ツアーを安く仕上げるためにはしかたないのでしょうが、
ツアコンの役割がただのピックアップサービスみたいになっているような気がして、、、
お給料も上げてレベルアップもすればいいのか、それともツアコンとガイドの分業を
すべきなのか。。。

歴史的建造物などでは現地のガイドの方に説明していただけたらどれだけ旅が膨らむことか
とよく思います。以前バジャドリでたくさんの教会を現地の語学学校の先生に詳しく説明
して頂いたときは、正直言ってかなり感動しました. なんてことなく見えるものが
全ていろいろな意味があるのだということが分って。。。
フリーで旅をしているとうっかりすると大切なものを見過ごしていたりすることって
あるんですよね。 メスキータやアルハンブラ、教会などでは詳しく説明してくれている
ツアーの団体の後ろでガイドの方の説明を拝聴したりしてます!(スミマセン)
ツアーで行った人の方が要所要所抑えていたりすることってありますよね。
ま、そうは言ってもただぼ〜っと歩いているだけで気持ちのいいのがスペインですけどね〜


6月29日 21:26 By Nahokoさん


こんばんは。

八月下旬か9月上旬に、バレンシアからイビサ島かマヨルカ島へ船で行きたいのですが、
ガイドブックにはイビサ島は週に1〜6便、マヨルカ島は6〜7便しかないと書いて
あったのですが、この時期の便はどうなんでしょう。
また、時刻道理にちゃんとでるものなんでしょうか。
行かれたことがある方、情報を下さい。


6月29日 21:18 By りょうこさん


みなさまこんにちは、hayamaです。

エールフランスのトランジットについて伺いたいのですが、
今回、行きはよいとして、帰りに以下の便を確保しています。
●マドリッド AM10:15 発 − パリ PM12:20 着
●パリ AM13:15 発 − 成田 翌日 PM7:50 着
旅行代理店は、「エールフランスはこれで乗り継ぎ可能だと言っているので
大丈夫ではないか?」と言うのですが、乗り換え時間は55分間です。
以前に1時間以内のトランジットはおすすめしない、と書かれていた方がいらっしゃったと
思いますし、1〜2時間の遅延が普通に起こっているならば・・・とても不安です。

今ならまだ、その一つ前の便に変更できるそうなのですが、
マドリッド AM7:15 発 − パリ AM09:20 着  となり、
トランジット時間が3時間55分!にもなってしまいます。
でも万一のことを考えると、念のため便を早めた方がよいのでしょうか?

これまで、マドリッドを夕方に出る便に乗りたくてキャンセル待ちをしていたのですが、
今日の時点でも全く動きがないそうなので、明日最終決定をしなければなりません。
どなたかこの便を利用されたことのある方いらっしゃいましたら、
アドバイスをいただけないでしょうか?

私としては、AM10:15に乗るにしてもその日はもう観光できないのだから、
安心をとってAM7:15にしてしまおうかな、とも思っています。
めちゃくちゃ朝早くなってしまいますが・・・。
(MHを出る時間、AM4時台ですね・・・)


6月29日 20:26 By hayamaさん


Hola Marco, de Ciudad de Merida Yucatan.
No tienes ningun centro donde te pueden dar las clases del idioma japones?
O estas intentando a estudiar por tu cuenta, quizas?

なーこさん、こんにちは
初めての国で、一番大変なのは、着いてばかりの右も左も判らないと言った状態の時です。
最初に、先生達と一緒なのであれば、あと、慣れてから2ヶ月間、一人で残ってもそれほど
問題は無いように思いますよ、、、(笑)

広島のJunkoさん、こんにちは
ビザの事があるからと言う理由で、どんどん催促した方が良さそうですね(^^;
スペイン人は、言ってもなかなか動いてくれませんが、言わないと全く動いてくれないと
言う面もありますから、、、

きっかさん、こんにちは
いよいよ、一週間後ですね(^-^)
>いつも何か忘れている、、、
これって、そのとおりですよね(笑)
出発の時って、いつもどこか不安があるものだと思います。
でも、、おみ○げ は忘れないでください〜!(笑)

まや?さん、こんにちは
6時55分ということは、ほぼ7時ですから、1時間半前の5時半に空港に着くとして、
MHを出るのがゆとりをもたせて、5時頃ですね、、、(^^;
早ねをするか、徹夜をするか、、、(笑)

hakata kazumaboさん、おかえりなさい。
安全に旅が出来たようですね(^-^)
また、それぞれの地での体験談など、お話ししてください(^-^)

ツチノコさん、こんにちは
お試し会員は、あくまでも、サロンのご利用だけですよ(^^;
ご宿泊は、もうお試しの域ではありませんね。 ちゃんと正会員になっていただく必要が
あります。 会費をお支払い頂く事になっているために、初日の宿泊費は極端に安く設定
されています。(例:ツインで1000円、つまりお一人につき500円ですね)

SRITOさん、こんにちは
労働許可証の説明、有難う御座いました。
今で、3ヶ月ですか、、、まだまだかもしれませんね、、(^^;
私の今回の更新手続きは、ちょうど1年後に通知が来ました。 勿論、通知だけで、受け取りに
来なさいと言う更なる通知を未だ、待っている状態です(笑)

TAKAさん、、、うーん、、 大文字のTAKAさんと小文字のtakaさんが
いらっしゃいますね、、、(^^;
サラマンカにいらっしゃる方と、10月に新婚旅行でいらっしゃる方のようですが、
こんがらかってしまいそうですので、日本のTAKAさんとか、サラマンカのtakaさんに
改名して頂くと言うのは如何でしょうか?(^^;
日本のTAKAさん、良いツアーを見つけて下さい。
また、質問があったら、どうぞ。(^-^)

Azucenaさん、こんにちは
旅行前も旅行中も、いろいろな失敗は付き物ですね、、(笑)
だんだんと慣れていくのでしょう。
いろいろと、体験談、有難うございました。

白浜のゆみさん、こんにちは
そうそう、、特に移動の日は、何かが狂うと全てが狂ってくるので、安全策をとるに
越した事はありません。 更に、慣れない方と一緒の時は特に気をつける必要がありますね。

sakiさん、こんにちは
いろいろと参考になる情報が頂けそうですね(^-^)
しっかり、予習、下準備、されて下さい。

みいさん、こんにちは
 >3ヶ月を過ぎた後に出国した場合の話ですか、それとも 
 >3ヶ月経つ直前に出国しても同じことでしょうか。
 >半年程度なら、下手に出国しないほうがいいということでしょうか。。
その辺りの細かい事までは、わかりません、、、と言うか、警察へ行って聞いても正確な答えは
かえってこないかもしれません。 つまり、それだけいい加減だと言う事です(笑)
私なら、2ヶ月たったあたりで、滞在延長の手続きを取りますよ。 帰りの航空券と、あと
3ヶ月間の生活費と、保険など、いろいろと必要書類を言われますが、それらを揃えて申請
すると、プラス3ヶ月間、ビザなしで滞在出来るはずです。 それがあまりに面倒な事を
言われるようであれば、予定通り、モロッコ辺りに一回出て、そ知らぬ顔をして、あと3ヶ月
滞在されても、おそらく、問題にはならないと思います。 
多くの方がやっている違法行為でしょう(^^;  昔、私もやりました(笑)




6月29日 19:30 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん、さっそくの情報、どうもありがとうございます。

>確か、3ヶ月滞在した後、向う3ヶ月ぐらいの間は、EU国内へ
>入って来れない、、などの制約があるはずです。

とあるのは、3ヶ月を過ぎた後に出国した場合の話ですか、それとも
3ヶ月経つ直前に出国しても同じことでしょうか。
半年程度なら、下手に出国しないほうがいいということでしょうか。。

細かいことですみません、もしご存知でしたら教えてください。

一番確実なのは、語学学校に入ってビザをとること、とは分かって
いるのですが、フラメンコをメインにするため、どうしてもよけいな
出費はしたくないのです・・・
なんて、ちょっと考え甘いのかな、、、

それにしてもこの掲示板、書き込みがすごいのですね。初めて見たの
ですが、スペインに行くのに参考になることがたくさんありそう・・・
過去の分もできるだけ読んでみたいと思います。

それでは。



6月29日 17:08 By みいさん


AZUCENAさん
またまたありがとうございます!!!そんなことが、まさか!!っていう感じです。
もう、早速予約します。学生の身で高い券は買えないので(涙)
Junkoさん
何年前にいってらしたんですか??実は、私は、そのプログラムで来月から行くんですが、
情報が入ってこなくてはっきりいって困ってます。大学の授業に2人、昨年と2年前
いってた先輩がいるんですが、いろんな方のアドバイスがほしいです。よろしかったら、
なんでもいいんで教えてください。


6月29日 17:06 By sakiさん


TAKAさん
一度きりの新婚旅行です、リッチに行きましょう。(あぁ、遠い話・・)
TAKAさんもきっと「スペインの虜」になってしまうのでしょうね。
何かお知りにないたいことがありましたら、投稿してください。
わかる範囲でお答えいたします。



6月29日 15:09 By Azucenaさん


すみません。 下の・・・ 2回も送ってしまいまして・・・。


6月29日 15:02 By 白浜のゆみさん


こんにちは。白浜のゆみです。
くまさんへ 
そのとおりですね。 不確かな送迎より、確実な方を、というのが○ですね。(^_^)
なんといっても病弱の叔母を安全にホテルまで連れて行きたいので、
他の旅行社を当たることにしました。 
こちらのホームページで紹介されている旅行社にメールを送って、料金を問い合わせました。
すぐに、返事をいただけましたので検討中です。
どうもありがとうございました。

きっかさんへ
リムジンサービスですか? 便利なものがあるんですね。 
私の使うホテルはなんかないらしいんです。 で、次からの教訓。そういうサービスがある
ホテルを選ぼう!! ですね。(^_^) きっかさんの使われたそのホテルはなんという
ホテルなんですか?教えていただけたらありがたいです、次回からの参考にさせていただき
たいと思います。


6月29日 15:01 By 白浜のゆみさん


こんにちは。白浜のゆみです。
くまさんへ 
そのとおりですね。 不確かな送迎より、確実な方を、というのが○ですね。(^_^)
なんといっても病弱の叔母を安全にホテルまで連れて行きたいので、
他の旅行社を当たることにしました。 
こちらのホームページで紹介されている旅行社にメールを送って、料金を問い合わせました。
すぐに、返事をいただけましたので検討中です。
どうもありがとうございました。

きっかさんへ
リムジンサービスですか? 便利なものがあるんですね。 
私の使うホテルはなんかないらしいんです。 で、次からの教訓。そういうサービスがある
ホテルを選ぼう!! ですね。(^_^) きっかさんの使われたそのホテルはなんという
ホテルなんですか?教えていただけたらありがたいです、次回からの参考にさせていただき
たいと思います。


6月29日 14:59 By 白浜のゆみさん


Soy de la Ciudad de Merida Yucatan  Mexico deseo aprender un poco de japones y tener amigos de ese origen  desde muy niadmiro el arte y la cultura japonesa ya que tuve amigos hijos de japoneses que estudiaron conmigo.


29-6 13:39 By Marco Lz Rend


TAKAです
>Azucenaさん
ありがとうございます。
初めてのスペインなので、やっぱりツアー付の観光地も王道を行くものに
しようと思います。新婚旅行に限り…ですが、ちょっとリッチにしたいし。
またアドバイスお願いします。



6月29日 12:31 By TAKAさん


くまさん
日にちの違うチケットは受け取ってその場で気がつきましたよ。
旅先で日にちの感覚が無い日があるので、気がつくのに間はありましたけど。
航空券の発券に付いては、日にちが違うだけではないもっと大きなミスもしましたねー。
この事ではマドリッドの友人ご夫妻に大変迷惑をおかけしてしまい、
今でも思い出すと申し訳なかったと、それから窓口でもう一言確認をすれば良かったと
思うのであります。

TAKAさん
新婚旅行でスペイン、くまさんが裏話を書かれていますが、旅行者として少し。
スペインが始めてでしたら代表的な都市マドリッド、セビリア、グラナダ、バルセロナを
メインに周ると良いでしょう。食事が付いているツアーが楽ですよ。
今は安いツアーが沢山ありますが、フリータイムが多かったり朝食だけだったりと
結局は始めから観光、食事付きの少し高めのツアーと結果的に費用は変わらないものです。
私も初めてのスペインは現地在住の方が通訳ガイドでついていらっしゃいました。
当時はスペイン人ガイドを付ける規則で(今も?)その通訳がその方の仕事だったのですが、色々とお話が聞けそれ以来スペインのファンです。
予算のご都合もおありでしょうけれども、どのようにスペインを知りたいのかよーくパンフレットを見比べてご検討ください。選ぶ事も楽しいものですよ。

sakiさん
ある旅行会社での航空券予約、私の経験をひとつ。
格安航空券雑誌に載っていた旅行会社で3ヶ月も前に予約し代金も支払済みでしたが、
出発の1週間前に取れないとの話。結局日程を変更しその上航空会社が変わった分の
追加料金、AVEの予約変更料金とさんざんでした。
飛行機の席は正規料金、1年前から予約できる席、etc、大手旅行会社がツアー用での
仮押さえ分、格安航空券用と振り分け、それらの席の増減により格安航空券の割合の
見込みが当初より減り、出発日前になりとれなくなるような事になるのでしょう。
格安航空券の割り当て数も旅行会社の規模により異なるのではないかと(大手は多い?)
ある旅行会社の人の話ぶりから感じました。
多少高くても確実な券か安さを選ぶか、時期にもよりますけれどご参考まで。

なーこさん
予め90日オープンタイプの航空券を購入すればOKですよ。
出発前に帰国日を決めなくてはならないのかはわかりませんが、確実な情報は旅行会社へ
問い合わせるのが良いでしょう。



6月29日 12:25 By Azucenaさん


みなさんこんにちは。TAKAです。初めての書き込みに…
Hiromiさんjosemiさんマドリッドのくまさん、早速情報をどうもありがとうございます!

>Hiromiさん、また現地情報帰国したら教えて下さい。

>josemiさん、「ナチュラビゼ」オペークその通りです(笑)現地ではデパートでの販売はないのでしょうか?日本で言うセルフセレクションのラインのようには思えないのですが…

>くまさん、親切にありがとうございます。感激しました!!
早速各代理店のものを検討してみます。また相談に乗って下さい。
(一応10月頃に旅行を予定しています)
それではまた。


6月29日 12:22 By TAKAさん


takaさん
労働ビザの話しが出ていましたので私の場合について書きます。
私は日系企業で働いていますが、まずはスペインの会社が現地で労働ビザの
仮申請をします。その申請用紙を添付して日本のスペイン大使館にビザの申請を
します。(その外色々必要書類はありますが)
申請後、150日以内にビザがおります。(複数回出入国可能)
そのビザ付きのパスポートでもって現地で正式に労働ビザの申請を行います。
現地正式申請後、いつか許可証が発行されますが、発行されるまでの期間は不明。
私は正式申請後約1ヶ月で身分証明書番号が取れましたが、身分証明書は3ヶ月たって
もまだもらえません。人によっては申請後1年以上かかる人もいるようです。
なお、証明書が無い間は、申請書の本人控えが許可証の替わりになりますので、
国外へ出るときでも、自分の引越荷物の通関でも、皆それでOKのはずです。
ちなみに、どこかへ出て再入国(EUへの)時に、たまにビザありますか?と係官に
聞かれますが、スペインに住んでいて今申請中、と言えばすぐに通してくれます。
申請書を見せろと言われたのは、成田のJALのカウンターでチェックインする時だけです。
片道航空券だったので一応確認しただけのようですが。
一見、非常に面倒で厳しい手続きのように思えますが、実は他の国の手続きよりも
非常にフレキシブル(アバウト?)です。なにせ、申請してしまえば身分証明書が無くても
問題無いんですから。もちろん証明書が発行されるまではパスポートがその替わりです。
では頑張って証明書取得して下さい。尚、自動車運転免許の書換えは身分証明書が取れないと
できませんので、それまでは日本の国際免許となります。逆に、身分証明書が取れた後は、
半年以内にスペインの免許に書換えなければならないはずです。(国際免許では運転不可)


6月29日 09:18 By SRITOさん


初めて投稿します。くまさんにお尋ねします。SNJのメンバーズハウスの件ですが
お試し会員でも泊まることができるのでしょうか。


6月29日 08:25 By ツチノコさん


くまさん みなさん こんにちわ こんばんわ

6/5〜15まで,バルセロナ,マヨルカ,コルドバ,グラナダ,セビージャを旅行
いたしました。ご報告が大変遅くなりましたが,おかげさまで何事もなく無事に帰国
いたしました。

ここの掲示板の情報は大変参考になりました。特に治安面の不安は最後までありましたが,
みなさまからのご忠告に従い,都会では日本から持ち込んだスーパーのビニール袋,
途中からは現地で入手したデパート”El Corte Ingles” のビニール袋(これは現地の人
がたくさん持っていたのでかなり効果的?)をかばん代わりにしていたおかげで,危ない目
にもあわずに,本当に楽しい旅行になりました。

また,マヨルカからコルドバへ向かう途中,マドリードを経由して念願の「ゲルニカ」に
対面することもできました。くまさんに教えていただいたとおり,アトーチャ駅には
コインロッカーがありましたので,特大スーツケース2個を預けて,身軽にソフィア美術
センターに行くことができました。アトーチャ駅と美術館は目と鼻の先でしたが,
都会の駅周辺というのは,どこもあまり治安が良くないもので,アトーチャ駅の周りも
雰囲気は良くなかったですね。くまさんの教えを守って大正解でした。
本当にありがとうございました。

楽しい経験がたくさんありましたので,またみなさんにご紹介できる機会があれば,
訪問します。これからもよろしくお願いします。



6月29日 01:20 By hakata kazumaboさん


みなさんこんばんは。
ここでのみなさんの書き込みはほんとすごいですね。
とても参考になります。

Nahokoさん、Azucenaさんアドバイスどうもありがとうございました。
過去のやつも拝見させていただきました。
どうも検索の仕方がいまいち分からないのですが、地道に時間を見つけて目を通そう
と思います。

くまさん、航空券の件ですが強行突破しようと思います(笑)
今キープしている他に時間的余裕のもあり、値段も変わらないものもあったのですが
旅行代理店の方の対応の良さに惚れてしまいました。
空港でのお買い物はあきらめましょう。
マドリッドにいる間は、MHを利用させていただく予定です。
詳しい日時が決まったら正式に申し込みますね。

また、分からないこと知りたいことたくさん出てくると思うので書き込み
させてもらいます。
今度はきちんと過去のものも調べてからにしますね。



6月29日 00:27 By まや?さん


こんばんは。
今日、航空券が届き、いよいよ出発気分が盛り上がってきたのですが、
まだ荷造りを終えていません。何度海外旅行しても、いつも「何か忘れてる」という
気分になって出発前は落ち着かないです。

>ぴょん吉さま
 あの坂……スーツケース引きずって登ったのですか??? それは、大変でしたね。
私はスーツケースをバルセロナのホテルに預け、一泊旅行分の荷物だけでした……
がっ、やはり暑さに辟易しました(汗)。私が行った時は確か3台以上の車に抜かれましたから、
本当にヒッチハイクすればよかった…と思いました(笑)。

>ARAMI(M)さま
 写真大好きなので「 バルコニーでトレドのcity viewを背に記念写真を撮る」を
実行しようと思います。毎回パラドールでは沢山写真とってきます。雰囲気あって
いいんですよね〜。楽しみです。

>白浜のゆみさま
 空港からホテルへの送迎サービス、お泊まりになるホテルでやってませんか? 
私は去年、泊まるホテルに事前に問い合わせをして、ホテルのリムジンサービスを
利用しました。リムジン1台で6000ペセタでした。タクシーの倍額くらいではありますが、
安心料と考えました。当日ロストバゲージの憂き目にあって呆然とするハメに陥った時は、
本当に送迎サービスを頼んでおいて良かったと思いました(^_^;)。ご参考までに。 


6月29日 00:05 By きっかさん


すみません・・・。名前いれて送るの忘れてました・・・。


6月29日 00:02 By 広島のJunkoさん


みなさんこんばんは。広島のJunkoです。
少々ご無沙汰でした・・・。
依然として学校から返事が来ません・・・。
ひたすら忍の一字なんですが、今月中に返事が来なければ送金してから
1ヶ月たつことになるので、さすがにビザ申請の関係もあるし、学校に
メールを送ろうかと思ってます。
ま、私もかなり学校に強引なことを言ったとは思いますが、コースが
10月から始まるのにまだ日程も料金も出てないなんて・・・もうあと3ヶ月
しかないのに!!こんなことならノーマルのコースにしときゃよかった
かなーと思う今日このごろです・・・。

かつこさんへ
私の書き込みを全てチェックしていただいたなんて大感激です!
お役に立てて光栄です。いただいたメールでさらに案外家が近いことが
判明!しましたねー。
近所、というわけにはいきませんでしたが、JRで45分ぐらいの距離なので
けっこう近い!ですよね〜。こちらこそこれからも宜しくお願い致しますっ!

夏場のサラマンカは外国人がはっきりいって多い!です。スペイン人よりも
外国人のほうが多いんじゃないの?って思うくらい町には外国人があふれ
かえっています。もちろん日本人も多いですよ。やはり夏休みということで
大学教授が引率して来ているグループが多かったですね。
私が8月に行った時には、サラマンカ大学の外国人コースには早稲田の学生、
日大の学生等が来てました。
特に早稲田のグループは人数が多くて、他の学生とは別のクラスが1つ
設けてあり、そこで授業を受けてました。
レベルはinicialが4、intermedioが4、avanzadoが5、superior、
profesionalimientoがそれぞれ10〜20のレベルに分かれていたと思います。
最上級のクラスの数の多さが欧米人の多さを物語っていますね。
私は、というと、intermedio medioというまさしく中の中クラスだったの
ですが、やはり私にとっては非常にハードでした。
自分がどのクラスになるかは文法の筆記試験だけで判断されるので文法
中心の授業を受けてきている日本人は思ったより上級のクラスにいれられて
しまいがちです・・・。
文法のクラスはなんとかついていけるかなと思ったら大間違いで、教え方が
日本と全く違うんです。
答えが正解でも不正解でも「どうしてその答えになったのか」ということが
非常に重要視されます。
日本のように正解したから終わりではないのです。
会話の授業なんかもう死にそうなぐらい辛かったです・・・。
日本では日常的に他人と議論や討論をする習慣がないですよね。
だから自分の意見を主張することに対する免疫がありません。
自己主張に乏しい上に文法的に正しく話そうとするとますます話せなくなって
しまいます。同じレベルのクラスにいるわけだから他の国の学生が大した
内容のことを言っているはずはないんだけど、とりあえず自己主張が強いので
単語を並べてまくしたてられるともうお手上げです・・・。
日本人の場合、特に会話のクラスはレベルを落とした方がいいと思います。
自分の為に。

日本は「言わない文化」ですが、スペインではそれは全く通用しません。
言わないと分かってもらえないのです。そのかわり、日本人のように
発した言葉に裏がない、ことがありがたい・・・ですね。もちろん詐欺
などは除いて、ですよ。
私がホームステイの初日にホストマザーから言われたことは
「困ったことや不満や疑問があったらどんなに小さいことでも必ず
私に言って。解決策は見つからないかもしれないけど、一緒に
考えてあげることはできるから。」
という言葉でした。私はホストマザーのこの言葉のおかげで安心して
留学生活を送ることができ、語学力も伸びました。サラマンカでは
2度とも1ヶ月間の留学生活でしたが、「何でも言うこと」がスペインでは
大切なんだと理解して生活した2回目は1回目とは理解度が何倍も違って
いました。たった1ヶ月、されど1ヶ月、です。

話を元に戻しますが、特に7月はアメリカ人が多くて、クラスの中でも
英語が飛び交っている、と先生が言ってたのを聞いたことがあります。
スペインの大学は10月に始まって6月に終わるので、7月になると
サラマンカ大学の学生はほとんど故郷に帰ってしまいます。
だから7〜9月の間だけは空いた大学寮を留学生に貸すという制度が
サラマンカ大学の外国人コースにあります。でもおそらく他の語学学校
にも同じような制度があるんじゃないでしょうか・・・。
私は個人的に当たりはずれはあるにしてもホームステイが好きです。
ホストファミリーとうまく行かなければ学校にいうのが鉄則!です。
それもなるべく早い時期の方がいいです。サラマンカは留学生を
受け入れているファミリーが多いので、きっと自分と合うファミリーが
見つかるはずです。
私はしたことないので詳しくないのですが、ピソを他の学生とシェアする
という方法を取っている留学生の方も結構おられますよ。長期留学の方は
特に多いですね。生活費は3食付きのホームステイに比べると安くつくと
思います。
どっちにしろ、スペイン人ととにかく話すことが上達への一番の方法
です。間違いを恐れずしゃべりまくることです!
そして、気がついたら知らないうちに結構しゃべれるようになってますよ。
きっと。私もまだまだですが、楽しみながらやってます。
それでは、このへんで。


6月29日 00:00 By さん


こんばんわ、サラマンカに行くナーコです。
またまた、みなさんにご相談です。
今度の8月末からサラマンカに行くわけですが、一ヶ月間の滞在
なら行きも帰りも大学の教授達と一緒に行くので安心なのです。
しかし、滞在しようと思えば、ビザの必要のない三ヶ月間は滞在
できるのですが、ほとんど、スペイン語も英語も話せない私が、
1人で帰れるのだろうか?という不安からどうしようか悩んでいます。
学生生活最後のせっかくのチャンスなのだから、できるだけ長く
滞在したのですが、チケットの手続きなどは、どんな感じなのでしょうか?
教えてください。



6月28日 20:27 By なーこさん


Khuさん、こんにちは
ドイツ語とスペイン語、文法的には、似ていますねぇ。
どんな言葉もそうだと思いますが、文法上、間違ったところで、ちゃんと通じる事が多い
ですから、あまり細かい事は気にせず、どんどん使って見ることです。頑張って下さい(^-^)
 インターコンティネンタルの前には、日中であれば、タクシーは止まっている事が多いです。
早朝は、いないことが普通だと思いますが、フロントに、早めに降りてきて頼めば問題無いと
思いますよ。

Azucenaさん、こんにちは
翌日乗るはずなのに、その日のチケットをもらってしまったのですね、、(^^;
その時、すぐに気が付いたのですか?

さきさん、こんにちは
Azucenaさんが、アドバイスを下さいましたね。
また、判らない事があれば、いつでもどうぞ(^-^)

きよのさん、こんにちは
10年前とでは、随分、事情は変わっていますよ。
治安コーナーによく目を通しておいて下さい。

hayamaさん、こんにちは
アルハンブラのチケット、良かったですね(^-^)
グラナダーマドリッド間も、あまり便数が多くありませんから、とりあえず、早めに行かれて
一番にチェックインするのが望ましいですね。 最近ではグラナダーマドリッド間を飛行機で
移動するグループが減ってきたので、以前に比べれば、グループ専用のプリチェックインによる
弊害は少ないとは思います。
エアフラのストライキは、昨日の時点で解決しそうな雰囲気があったようですが、その後どう
なったか、知りません。 日本のエアフラに問い合わせて見られたほうがよさそうですね。
ポルボロンはエステパと言う所の名物で、クリスマスシーズンには全国に出回りますが、
そうでないシーズンだと、いろいろなお店で聞いてみないと、どこにでもあるという訳では
無いと思いますよ。

白浜のゆみさん、こんにちは
久しぶりですね、、(^-^)
送迎サービスが、8月はすでにいっぱい、、、なんて、おかしな返答ですね。
なんらかの理由で、受けたくないだけだと思いますから、他の旅行社に当たってみればよいと
思いますよ。
マドリッドタクシーの送迎サービスは、私は個人的にはお勧めしません。
こちらのタクシー会社が独自でインターネットを使ってやっているようですが、日本人が
期待するような、確実な手配を期待するのは危険なような気がします。 時間になっても
来ないとか、飛行機が遅れたら、帰ってしまっているとか、そろそろお客さんが出てくる時間
なのに、その辺でおしゃべりをしているとか、、、、などなど目に浮かびます(^^;
一見、安く見えますが、確実性、安全性は最も低い手段だと思いますよ。

Nahokoさん、こんにちは
チキンスープ、とんでもない目にあいましたね、、(^^;
でも、よくある事です。 彼らはなんともないのに、こちらはお腹を壊す。。。
やっぱり、日本人は弱いですよねぇ、、、あるいは繊細と言うのでしょうか(笑)
自然界で生き延びると言う意味では、日本民族はあまりにひ弱な動物なのかもしれません(笑)

TAKAさん、こんにちは
新婚旅行、、是非、スペインへいらして下さい(^-^)
ツアー選びは、予算が基本でしょうが、予算に余裕があるのでしたら、一番の決め手は
ツアー中、現地在住の日本人ガイドさんが全工程につくのかどうか、、、だと思いますよ。
近頃のツアーの知っておくべき裏話を少しだけしておきましょう。
近年のツアーは、その90%以上が、ガイドさんがつきません。 時々、日本から同行される
添乗員さんをガイドさんだと勘違いしている方がいらっしゃいますが、添乗員さんは日本に
住んでいる方で、旅行管理業務を行なう方であって、決して、その国、その国の事情に詳しい
わけでも、特別な知識をお持ちであるわけでもありません。 昔のツアーは100%、添乗員
さん以外に、現地の日本人ガイドさんが、同行しましたが、今では値段競争の結果、なんでも
かんでも削っていって、ツアーがツアーであるためには、一番大切なプロのガイドさんと
言うものを削ってしまったのです。 結果、添乗員さんが、各町々へのバスでの移動中に
一生懸命、書物で予習してきたことをお話して、町へ着くとスペイン人のライセンスを
持ったガイドさんが、建前上同行して、彼らが英語で話す事を添乗員さんが、訳していくと
言うスタイルをとっています。 これが何を意味するかと言うと、まず、英語の説明を訳すため
一つの事を説明するのに、2倍の時間がかかります。せっかくの貴重な観光の時間が半分に
減ってしまうと言うことですね。 それから、勿論、自分で知っている事を自分の言葉で
話してくれるのと、人が話したことを訳してくれるのでは、与える感動も奥の深さも雲泥の
差が生じてきます。 また、バスの中でのお話しにしても、書物で読んだ事を聞かせてくれる
だけであって、現地の生活に密着した経験から来る日常のお話しなどあるわけもなく、極端な
場合には、ガイドブックを自分で読むか、人から読んでもらうか、、、と言う違いだけ、、と
言う事にもなりかねないのが現状です。 勿論、何度も来られているベテランの添乗員さんとも
なると、それなりに、現地のお話しもしてくれますが、そのほとんどは、現地在住の方から
聞いたお話しの受け売りであって、自ら体験して、自ら消化したお話しではありませんから、
必ず、その解釈がゆがんできたり、実感がこもらないものであったりしますね。
勿論、これは、添乗員と言う職業をされている方々の悪口を言っているのではありません。
彼らは、安売り合戦の結果、被害者となった方々です。 旅行、旅程管理業務が仕事である
にも関わらず、ガイドさんのふりをさせられて、おまけに給料は全く変わらず、、、ですから
これでは、彼らにとっても大変な苦行を強いられただけでしょう。
 どうして、ツアーに参加するのか、、、その国の事情をよく心得た現地のガイド
さんが、個人旅行では味わえないような案内をしてくれるから、、、これこそがツアーの
醍醐味であるはずなのが、今はこの一番大切なところを欠いている場合が多いのは悲しい事
です。 ほとんどのツアーが、かろうじてプラド美術館を中心としたマドリッドの観光のみ、
現地日本人プロガイドをつけるようにしていますが、あとのツアーのほぼ全工程、これを
削っているはずです。 その中で、今でも質を保つために、これらのプロガイドを同行させて
いるツアーが、僅かに、いくつか、残っています。 あえて会社名は書きませんが、本当に
その国の文化を感じさせてくれる良いツアーにめぐり合うための最大の選択ポイントは、そう
言った現地ガイド同行サービスを維持しているツアーを探す事だと思いますよ。
スペイン人が日本へ旅行で来る時に、スペインに住んでいるスペイン人添乗員さんが日本の
説明をするのと、日本に長年住み着いているスペイン人のプロガイドが日本の説明するのとでは
あまりに、内容が違ってくるのは、簡単に想像がつくと思います。 この辺り、現在のツアーが
参加される方々に、はっきり明記する必要があるのに、していない悪い点ですね。
ちなみに、現地のプロガイドが全工程一緒に同行するサービスの事を ”日本人スルーガイド
サービス” と表現します。 ツアーを選ぶ時に、これがあるかどうかを、尋ねれば、その
ツアーのレベルはおのずと判るはずですね。 私が知る限りでは、今でもスペイン方面のツアー
の中に、3つ,4つほど、この良質ツアーが残っていますよ。 ただし、それ以外のツアーと
比較すると、当然、高めのツアーになるはずですが、本来、ツアーとはそう言う姿であるべき
ものでしょう。 
これからツアーを選ぶ方々は、予算に合わせて、、、が基本でしょうが、安いものにはそれなり
の理由があって当然ですよ(^^;   裏話を参考までに書いておきました。

みいさん、こんにちは
EUの統一以降、厳密に法に従うのであれば、3ヶ月の滞在の後、どこかへ一旦出てから
すぐに戻ってくると言う方法はすでにとれません。 確か、3ヶ月滞在した後、向う3ヶ月ぐら
いの間は、EU国内へ入って来れない、、などの制約があるはずです。
ただ、そこまで厳密に守っている人はほとんどいないと思いますけどね、、、
 モロッコへ船で渡る場合のパスポートチェックは、港の出口と、船の中で行なわれます。
出口ではスペイン側のチェック、船の中では、モロッコ側の入国チェックです。

viviさん、おかえりなさい!
事故もなく、たっぷり楽しめたようですね(^-^)
それぞれの町々での思い出話、是非、聞かせて下さい。
グアパ、、と誰もが言われる訳では決してないのですよ(笑)
やっぱり、そう言って貰えるのは、それなりに、viviさんの方から
自分と言う文化の扉を相手に開放しているからだと思います。
これが出来ていないと、たとえラテン系の人々でもなかなか気軽に声をかけて
こないものです。 違った国へ来たら、まず自らの扉をあけて、相手の文化を受け入れる
準備をする事、、、これは大切なことですね(^-^)



6月28日 20:27 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


みなさま、こんにちは。viviです。
昨日、スペインから帰国しました。皆様からの情報で、無事楽しく旅を終えることが出来、
本当に感謝しています。例のオリーブ100%マヨ、アスパラ、ハモン、ケソ等、
食べ物ばかり現地スーパーで力の限り買いまくり、荷物が30キロ近くになりました。
立派な(?)お土産はマドリーの空港で、と考えていたのですが、
出発当日フランス管制塔のストの影響で急遽1便早く出たので
まったく買い物が出来ませんでした。おかげでこれ以上買い物をせずに助かりました(笑)
それにしても、夜タブラオへいき部屋に帰ってきたのは2:30ごろ。
ドアにはってあるメモを見るとストの知らせ。なんとしても早朝便へ乗るために一睡もせず
ダッシュで荷物をつめてそのまま空港へ向かいwaitingで何とか乗ることが出来ました。
(念のために1日休みを多く取っていたので、乗れないことを祈っていたんですが...。)

セビージャのバルでセビジャーナスがかかっていて、スペイン人のお兄さんに誘われて
踊ったことが良い思いでになりました。現地の人の助けでトリアーナの靴屋では
フラメンコシューズを驚くほど安く購入することが出来ました。ご希望の方、
場所をお教えしますよ。

バルセロナで建築を堪能し、バレンシアでオレンジとパエジャを食べ、
グラナダでアルハンブラとヒターノの洞窟フラメンコを鑑賞し、
ミハスの美しさに感動し、コルドバのメスキータ、コンスエグラの風車に出会い、
セビージャで踊り、マドリッドでプラドとゲルニカ、闘牛をみて人生を考えさせられました。
まったくおのぼりさん状態でやりたい放題の旅でしたが、こちらで教わった通り、
盗難を常に警戒していたため被害に遭わずにすみました。

しかしどこへ行っても『ぐわっぱ、ぐわっぱ』と言われ続け、いくら社交辞令でも
ちょっと嬉しくなるのが女の気持ちでしょうか?ですが、にっこり笑いながらますます
警戒心が高まりました。スペインではいろんな人に親切にされ怖い目にはまったく
会いませんでしたが、女性の一人旅の方、やはりお気をつけくださいね。

買ってきたお米とサフランでパエジャを作ってみます。美味しく出来るかな?
上手な作り方ご存知のかた、是非教えてくださいね。



6月28日 18:06 By viviさん


Takaさん、こんにちは。
Naturabisseは私もどこかにあるのでは・・・と思って探しているのですが、みつかりません。
唯一ソル近くのコルテのお化粧品売り場で毛穴パックのような物を見つけましたが、それ以外は
見つけられませんでした。(恐らくお探しなのはオペークで扱っているような物ですよね?)
もしも見つけたらここでご報告しますが、きっと専門店扱いなのでしょうね・・。

以上、役にたたない投稿でごめんなさい。



6月28日 17:34 By josemiさん


こんにちは。初めて書き込みさせて頂きます。
秋からスペインでフラメンコを勉強するため、3ヶ月〜半年の範囲で滞在したいのですが、
ビザなしで行くには、3ヶ月経つ前に一度海外へ出ればOKという話を聞きます。
でもEU内ではだめなんですよね。
EU外へ手っ取り早く行くには、やはりモロッコでしょうか?
初歩的なことを知らないので恐縮ですが、モロッコへ船で渡る場合、
パスポートの提示などの手続きはどこで行われるのでしょうか?船に乗る前?
スタンプはちゃんと押してもらえるのでしょうか?
どなたか経験のある方、教えて下さい。
また、他の国で、スペインから旅行するのに(極端な話、往復だけできれば
いいのですが、、、)比較的手軽に安く行ける場所などありましたら、ぜひ
アドバイスをよろしくお願いします。


6月28日 16:55 By みいさん


Azcenaさん、ありがとうございます。でも、実はとれないていうのは
どこの旅行会社で行くかわからないからです。とりあえず、アドバンストラベル
の、シンガポールopenをとろうとしているんですが、まったくその会社知らないし怖いです。
皆さんの過去の掲示板今からチェックしてみます!!


6月28日 15:50 By sakiさん


新婚旅行をスペインにしようかと悩んでいるところです。
どんなパックがオススメですか?
あと、‘Naturabisse’というブランド名のバルセロナの化粧品はどこに行けば買えますか?
ご存じの方教えて下さい。



6月28日 15:04 By TAKAさん


みなさん、こんにちは;

くまさん、

長年のスペイン生活の中で、心身ともにいろいろな免疫が構築されたのですね!(笑)

以前マドリッドのスペイン人家庭に滞在しながら語学学校に通っていた時、2日前
ガスコンロの上に放置されていたチキンスープを出されて(料理付きステイだったので)
その2時間後位にものすご〜い急激な吐き気と頭痛を起こしました。その時はたまたま
およばれしていた別のスペイン人家庭宅に到着した時で、到着するなり吐いたりなんだリで
とてもびっくりされたようです。様子をみてすぐホームドクターの所に担ぎ込んで
くれました。その後ステイ先まで送ってもらって、セニョーラに事情を説明してくれて
いたのですが、その際チキンスープを出したセニョーラはもちろんスープのことはおくびにも
出さず(そのセニョーラも一緒にスープ食べたけれど無事だった)
「Nahokoは体が弱いからね〜」なんていっていた。 ま、その後よく看病してくれました
けれど、、、
以来、正直言ってちょっと保存状態の悪そうな肉や魚を食べるのがとても怖くなって
しまいました。 生肉などを平気で何時間も台所に放置したままいたり、作り置きの
料理を何日も適当に保存しておいたりと、私や一緒に住んでいたアメリカ人の学生などに
とってはちょっとつらかったです、、、
あの経験のおかげで私にもつよ〜い免疫君ができていてくれるのならまあいいっか。。。


まや?さん、

パリからマドリッドまでの国際深夜列車は私も利用しました。以前同様の質問をダイジさん
がされていたので、6月13日のダイジサンと私の投稿を見てみてくださいね〜。
また、深夜列車の経験談を過去ログの5月29日にhayamaさん宛てにしたものがあるので
合わせて読んでみてください.

パリからマドリッド入りするのに飛行機を使うべきか深夜国際列車にすべきか悩まれる所
だと思いますが、一度この列車を使ってみるのもきっとすてきな経験になるかも
しれないですね。
飛行機での国境越えも日本から合わせてチケットを申し込めば値段的には
そう変わらずいくつかの国を訪問できますけれど。(この場合は旅行代理店の人に聞いてみれば
すぐにわかります。)


Kaoさん、

シティバングのカードでほぼスペイン全土の各種銀行のATMからキャッシュ
が引き出せましたよ〜。“Cirrus"などのマークがある提携銀行はたくさんありましたから。
因みにマドリッドにはシティバンクのオフィスもあります。地下鉄ケベドの近くでした.
しかしわざわざここまで行かなくとも、例えばソル近くのエルコルテのまん前にある
銀行のATMマシーンでもキャッシングできした。ただ、みなさんご忠告していらっしゃる
ように、この辺りはスリも獲物をらんらんと物色しているでしょうから、充分気をつけて!

スペインの銀行は急にマシーンが動かなくなったり、シエスタが入ったり、今コンピューター
の書換えをしているから、とかいろいろな理由で本当に自分がお金がほしい時にすぐに
手に入るとは限らないということは頭の片隅に入れておいたほうがいいかもしれません。
私も少し余裕を見て持っておく(ホテルのフロントに預ける)ようにしています。


ARAMIさん、

ベガには行った事がないので、興味津々です!
どの辺りにあるのですか? アンテケラの高台付近はマラガからバスで北上した時に
通ったかもしれないのですが、あまり記憶に無いのです。 言ってみたい所がたくさん
ありすぎて、、、アンダルシアだけ車でひと月廻ったとしても決して長すぎはしませんよね〜 
途中コスタデルソルでリゾート入れたらあ〜っという間。。。



6月28日 14:07 By Nahokoさん


こんにちは、みなさん、白浜のゆみです。
久しぶりに書き込みします。でも、チェックは怠って
いなかったんですけど。
1つ教えていただきたいのですが、空港からホテルまでの
送迎をとある会社にお願いしたところ、8月はもう一杯で
手配できませんという返事でした。 そして、以前このページで
マドリッドタクシーという送迎サービスの話が出ていたのを
思い出して、インターネットで調べてみると、Madrid Taxi Service
というページがありました。 で、3,500ペセタ(23ドル)で、
送迎をやっているらしいんですが、どなたか、このサービスを
ご利用した方はいらっしゃらないでしょうか?過去の掲示板を
読み込んで検索したんですが、ちょっと見つけられませんでした。
利用なさったかたは、その感想?状況?というんでしょうか、
教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。


6月28日 13:54 By 白浜のゆみさん


くまさん、皆さま、こんにちは!

アルハンブラの入場券、旅行エージェント割り当て分というのも存在するのですね!
実はあれから、とある旅行代理店に申し込んだところ、無事にチケットを確保できたと
連絡がありました!ご心配おかけして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
チケットは日本の現住所に送ってもらうことになっているので、
あとは無事に届くのを、首を長〜くして待つだけです(*^-^*) 

イベリア航空のオーバーブッキングの話、背筋を寒くして読ませていただきました。
事前に分かっているのに、当日になって「乗れない」と普通に言われてしまうとは・・・
個人の自衛手段としては、当日できるだけ早くチェックインすることしかないのでしょうか。
今回はグラナダ-マドリッド間にイベリア航空を使うのですが、
このルートでの遅延やオーバーブッキングの話など、最近聞くことはありますでしょうか?
また、今日のニュースに載っていた「フランスの管制塔のストライキ」ですが、未だ続行中ですか?
あと1週間くらいでエールフランスに乗るわけで・・・いつ終わるのかが心配です (×_×)

話は変わりますが、以前に「ポルボロン」というお菓子の話題がでていたと思います。
これはスーパーやエル・コルテ・イングレスなどで買えるものなのでしょうか?
エステパ名産とありますが、エステパという場所があって、そこでしか買えないのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、教えていただけるとうれしいです!


6月28日 13:09 By hayamaさん


マドリードのくまさん
 ご忠告ありがとうございます。ずばり、真夏なんですねぇ。
大人でもきついですからねぇ、こどもにはこたえるでしょう。
気をつけます。
 それにしても、最近のスペインって物騒なんですか?あちこちで
注意するように買いてあったりしますけど。学生のころ、ひとりで
ふらふらしていた10年ほど前とは様子が違うんでしょうか。


6月28日 13:00 By きよのさん


下記の投稿、名前が抜けてしまいました。


6月28日 12:37 By Azucenaさん


さきさん
航空券の予約が出来ないのは何故なのでしょうか?
さきさんの希望する航空会社と出発帰国日では満席なのでしょうか?
航空券の取り方は日本の旅行会社、個人で、海外の旅行会社、格安航空券専門社など
いろいろありますけれど、いずれでも無理なのでしょうか?
もし、日にちに余裕があるのでしたら日を変えてみると取れる事もありますよ。
個人的にスペインへはヨーロッパ乗り継ぎが便利だと思います。
サラマンカへはマドリッドからバスが早いでしょうね。
バスの時刻はこのHPのトップページに「交通機関」の項目があります。
マドリッドで1人で泊まるならここのメメンバーズハウスがありますね。
サラマンカ留学では過去にも沢山の方が書かれていますので、検索すると参考になる
事柄が見つかると思います。




6月28日 12:36 By さん


 名前書き忘れました。すみません。↓


6月28日 12:01 By さきさん


 はじめまして。みなさんたのしそうですね。
 私は、この夏初めて短期留学でスペインに行く学生です。
 早速質問があるのですが、スペインに行くのにベストな方法を教えてください。
まだ、航空券の予約ができてなくて。何でいったらいいのかわからないのです。
 それと、空港から、サラマンカにいくまでの道のり、何か手段はありませんか。
また、マドリッド付近で女の子が一人で泊まっても平気なところはあるんでしょうか???
 よかったら教えてください。このままだと不安ばっかりで楽しめません。
お願いいたします。


6月28日 12:00 By さん


なぁなぁさん
くまさんの書かれている通り、白い町はアンダルシアのあちこちで見られます。
初めてのスペインならセビリア、コルドバは必見ですよ。
グラナダからバルセロナへは日に2,3便だったような覚えがあります。
余計なお世話ですけれど、マドリッド―トレド―コルドバ―グラナダ―セビリア―バルセロナ
のルートでセビリアからのほうが便が良かったように記憶しています。
参考に日本で予約をした国内線の現地窓口での失敗談をひとつ。
名前付きで予約してあるので航空券の引き換え券を出せば名前と予約リストの照合をし予約した
便のチケットとくれるだろうと思った私は、その便の前日に「予約済み」と告げず「○○行き何
便」と言ってしまったのですね。手にしたチケットの日付は明日ではなくその日でした。

きよのさん
子連れのスペイン、体力勝負ですよ。気を付けて行ってらっしゃい。


khuさん、まや?さん
タクシーはフロントや旅行会社で予約すれば安心ですけれど、早朝(5時半頃)でも
大通りならつかまりますよ。
市内からバラハス空港へは6時前には着けます。





6月28日 10:49 By Azucenaさん


           quisiera establecer contacto amistad con chicas japonesas.


28-6 10:12 By ricardo donayre


マドリッドのくまさん、みなさん、こんにちは。

Khuです。
楽しい滞在になるように、とスペイン語の勉強をしていますが、
スペイン語にも男性・女性・中性名詞があり、不規則な
動詞活用があり・・・と、少し心得のあるドイツ語に似ているのかなと
思いつつテキストを進めて行くと、いやー、ドイツ語よりややこしいんでは?
とくじけそうになりますが、とにかく通勤時間にCDを聞いて準備をしています。
ああ、旅行会話だけでも頭に入れておきたいです。

それから、まや?さんの質問と似た質問になってしまうのですが、私達もマドリを早朝に
出発して帰国するため、朝、タクシーを手配しなくてはならないのですが、
マドリッドのホテル(今のところインターコンチネンタルの予定)では、
日本のホテルのようにタクシーが正面玄関などに待機していないのでしょうか?
もし待機していないとすると、あらかじめ(前日)、ホテルのフロントにお願いするのと、
このサイトに載っている旅行会社にお願いするのとどちらがいいのでしょうか?

ご教示よろしくお願いします。


6月28日 06:28 By khuさん


takaさん、こんにちは
サラマンカにいらっしゃったのですね。
そう言う質問への回答は、尋ねる場所によってまちまちであるのがスペインです(^^;
結局、そんなにかたく考えなくてもよいのかな、、、なんて思うことが多いですよぉ。。
パスポートにビザを貼ってもらってから、またまたスペインで申請、そして許可証を入手する
まで、、、、これはひたすら忍耐です。 あせらずに、のんびりとやってください(^-^)

Kaoさん、こんにちは
指折り数えて、、、って感じですね(^-^)
CITICARDで引き出せるATMは沢山ありますよ。

AZUCENAさん、こんにちは
各町の観光モニュメントアドバイス、有難う御座いました(^-^)

きよのさん、こんにちは
いつ頃、行かれるのでしょうか、、、真夏でしたら、お子さんが脱水状態にならないように、
充分に気をつけてあげてください。 小学生ぐらいのお子さんでも、そのような症状で病院へ
お連れした事が何度かあります。

ぴょん吉さん、こんにちは
なにやら、フロントのお兄さん、ひょうきんな方にあたったようですね(笑)
良い時間帯に、静かに見られたようで、良かったです(^-^)

苅込さん、こんにちは
うーん、、、何かといわれても、舞踊の歴史的なことでしょうか、、、
スペインの民族舞踊=フラメンコと言ってよいぐらい、フラメンコがクローズ・アップされて
いますが、実のところ、おっしゃるように、ホタ、サルダーナ、パソ・ドブレなどなど地方に
よってさまざまな舞踊があるんですよね、、、  それぞれの地方のお祭りなどへ行くと
地元の人が踊っているのを見かけます。 でも、何かを語れと言われても、残念ながら私は
何も知識を持っていません(^^;

ARAMI(M)さん、こんにちは。
そう言えば、アングーラスのにんにく炒めを食べる時には、いつも木のフォークが出てきます
ね、、、しばらく食べていないので、忘れていました。

なぁなぁさん、こんにちは
白い村を見たいからと言って、わざわざマラガ、ミハスへ行く必要は無いのですよ。
マラガ自体は、村ではなく、大きな都会です。 アンダルシアの街と街の間を移動すれば、
どこにでも、小さな白い村村が点在しています。 何があるというわけでもなく、素朴な
村村です。 どこで足を止めてもそれなりに村のよさを楽しめるのではないでしょうか。
グラナダーコルドバ間の移動だけでも、国道沿いにエスペホ、バエナなどの素晴らしい村が
あります。 ちょっと国道が外れると、モンテ・フリオと言う村もあります。
セビージャ、コルドバをはずすのは、、、、初めて行かれるのであれば、ちょっと残念ですね。
グラナダーバルセロナ間の飛行機も、そう便数があるわけではありません。 前もってキープ
しておくに越した事はないですよ。

lloronさん、こんにちは
>こっくりするといつの間にかスペインのどこかの町に、、、
いい言葉ですね、、、(^-^)
そうなると居眠りも楽しくなってきますね〜
いろいろと失敗談もあったようですが、今となると良い思い出ですね。
今度は、楽しかったお話、聞かせて下さい。
シティカード使用時の要領、、有難う御座いました。

chieさん、こんにちは。
いっぱい情報はありますよ(^-^)
具体的に何がお知りになりたいのでしょうか?

かつこさん、こんにちは
今はみなさんの体験談から自分に役立ちそうな情報をどんどん収集して、いつの日か、今度は
次に行かれる方々のために、情報提供の側に回ってください。  
持ちつ持たれつ、、ですね(^-^)

まや?さん、こんにちは。
協会の送迎車の手配は、MHにお泊りになるのであれば、可能ですよ。
そうでない場合は、本来、こう言うサービスは旅行社の領域ですから、現地エージェント、
(ミカミトラベル、JTB,プレステージ、近鉄などなど)に依頼されて下さいね。

たかこさん、こんにちは
風の光る村、早々に入手されたのですね。
私も行ったことの無い小さな、素敵な村村が沢山紹介されています。
写真集としても価値ありますよね(^-^)
あとは、紀伊国屋さんへ行けば、いろいろと揃いそうですね〜




6月28日 01:52 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


 Kaoさんこんにちは LLORNともうします。
シティバンクのATMはグラナダ アリカンテ バレンシアで見ました。そのうち
実際に引き出したのはグラナダとアリカンテですが日本語表記されるのですごく
使いやすかったですよ。閉まっていても(ATMがドアの中に設置されていても
カードを隙間にとおす(差し込む感じカードの向きなどがドアに書いてありました。)
と鍵が開いて中に入れました。中にはいると自然に鍵がかかるのですがドアの所の
ボタンを押すと鍵が開いて出られます。時間外は一人きりでは危険だと思います。
 僕たちはこの22日に帰国したばかりですが24時間運用のはずでも回線のトラブル
があるようです。アリカンテでは朝8時40分頃にいって引き出そうとしたら、回線
トラブルなので1時間ぐらい後にしてといわれ、グラナダではたまたま当市在住の若
い人が先客で現金が出てこないトラブルで行員と話をしていました。結局はうまく
いったのですが、その人がいろいろ教えてくださいました。カードが出てきたらタイ
ミング良く引き抜いてしまわないと戻らなくなってしまう事もあるそうです。明細書
が必要か?と聞いてきたら はい を選択して(もちろん必要な場合です)処理が終わってカードが出てきたらすぐにとってください。とのことでした。僕たちはそのよ
うにして一度もトラブルに会わず利用しました。

 良いご旅行をなさってきてください。


6月28日 00:53 By LLORONさん


マドリッドのくまさん
スペイン関連の本の情報ありがとうございました。
偶然にも先週末に友達から志摩スペイン村のだた券をもらい
スペイン村に遊びに行ったので
そこで「風の光る村」を購入しました。
1000円でかなり満足です。ありがとうございました。

ARAMI(M)さんへ
スペイン関連の本の情報ありがとうございました。
「地球の歩き方」の特集ページはたしかに
興味ぶかいですね。
緑ミシュランとかチェックしてなかったんで
さっそく本屋に行ってみようと思います。
まだ行きたいところを決めてないので
紀行物等をよんでじっくり探そうと
思います。
「スペイン断章」「南蛮のみち」
「スペイン5つの旅」を近くの本屋(まあまあ大きいんですが)
で探してもなかったんです。明日は紀伊国屋に行ってみようと
思ってます。
本当にありがとうございました。


6月28日 00:36 By たかこさん


こんにちは〜、くまさんjosemiさん。
この間はチャットで相手をしてくださってありがとうございました。
なかなか上手くは進みませんが、自分なりに計画を練っているところです。

くまさん!先日お話した航空券の件、変更ききませんでした。
航空会社ごと変えてしまうかもしれませんが、条件のよいものが見つからなかったら
マドリ6:55発に乗る覚悟です(乗り継ぎで全く知らない土地で何時間も待ちつづけ
るのは避けたいのです)

タクシーは動いてるということですが、そちらの送迎をお願いすることは可能でしょうか?
ほかに良い交通手段があったら教えてください。

私は、9月始めにイギリス、フランスを経由してスペインにはいるという一人旅をする
予定です。
どなたかパリ→マドリッドの夜行国際列車を利用した方いらっしゃいませんか?
どんな感じだったか感想聞かせてください。










6月28日 00:29 By まや?さん


マドリッドのくまさん、みなさまこんばんわ。かつこです!
2,3日ぶりにのぞいたら、あまりの書き込みの多さにびっくり
しました。ほんとにこのHPはいろんな情報が聞けてうれしいです。
すばらいいHPですね!!これからもよろしくお願いします。

広島のJunkoさんへ
やはり同郷の方だったんですね。うれしいです。
広島のJunkoさんが書き込みされた過去のものを
すべてみました。ホームスティでもいろいろな体験されて
るんですね。スペインの話だけでなくローカルなお話もしたいので
個人的にメール送らせていただきますね!よろしく
お願いします。

SRITOさんへ
サラマンカの情報ありがとうございました。
さっそくCOLEGIO DE ESPANAの
パンフレット取りよせのメールを送りました。
パンフレットが届くのが楽しみです。
夏場はやはり短期の学生が大勢やってくるんですね。。
夏場のサラマンカは外国人であふれているのでしょうか??

なーこさんへ
8月25日からサラマンカに留学されるんですね。
また戻られたらいろいろお話お聞きしたいです!





6月28日 00:23 By かつこさん


9月にスペインへ行くのでいろんな情報がほしいです


6月27日 23:59 By chieさん


 やはり時差ボケ 改行してませんでした。失礼しました。
 みなさんこんにちは、いまだになおらぬ時差ボケと戦いながら書いて
います。一ヶ月の旅でこんな状態では来年が思いやられます。あまりに
もいろんな事があって整理をしなければとパソコンに向かうとこっくり
こっくり、、、 
 こっくりするといつの間にかスペインのどこかの町に、、、

 ARAMI(M)さん こんばんは

 投稿のきっかけを作ってくださってありがとうございます。^_^
本当に素晴らしい旅でした。失敗や苦しいこともたくさんあったけどそ
れを越えて余りある感動やすばらしい体験などをたくさんしましたよ。
 失敗はウベダのホテルにパスポートを忘れて取りに戻ったこと、前に
も書きましたが風邪を引いて全く声が出なくなってしまったこと、知り
合いに会うのにセルカニアスの路線を間違えて終点まで行ってしまった
ことなどです。パスポートを忘れたきっかけはチェックアウトをすると
きに前日にあった音楽の話題を話し始め計算が終わって代金の精算を済
ませた後もその話をしていてこちらも向こうもパスポートのことをすっか
り忘れてしまったのです。その後アルマグロへ向かいバルデペニャスで
気がついたのでした。なんとこの間の距離120余キロメートル!!この日
だけで400キロメートルも走ることになってしまったのです。
 戻ったら向こうでもこちらの顔を見るなり申し訳なかったと謝ってくれ
ましたがその後、次の地点へ出かける前に必ずパスポート カードなどの
点検を実行する習慣を作りました。
 セルカニアスで路線を間違えたのはホームは間違わなかったのに時間が
わずか数分違っているのに気がつかなかったのでした。僕たちが行くのは
コジャドビジャルバだったのですがカント ブランコ ウニベルシダとい
う駅で一斉に乗客がいなくなってしまったのです。若い人たちが降りて行
くときにオラと笑顔を向けてくれたので気分を良くしたのもつかの間なん
で僕ら以外の乗客がいないのか不安になりました。そして次の駅が終点
だったというわけです。車掌さんがとてもいい人で行く先を告げるといろ
いろ世話をやいてくださって、チャマルティンに戻りそこで知り合いに電
話をして1時間以上約束を違えながら再会したのでした。
 喜びや感動は思い起こせばたくさんあって、たどってゆけば口元がほこ
ろぶというものですが、苦しかったときのこともそれ以上に?、懐かしく
思い出される。これも不思議です。

 車の運転は 初めての車がオートマだったことが自分にとって大きなプ
ラスになりました。ギアチェンジに気を使うことなくただ交通の流れや標
識の確認ロータリーの走行方法などなどに神経を集中できたからです。こ
こで車の運転について質問したときいろいろ励ましてくださったり細かい
注意をしてくださった方々の一言一言役に立ちました。BMW523i 引き渡さ
れたときは口の中がからからになりました。なのに旅も終わりに近づいた
バレンシアではあの狭いコレオの裏あたりもどんどん入り込んでしまいま
した。今になれば今後の旅に車は欠かせないです。荷物をトランクに入れ
ておいての移動の身軽さや車でなければゆけない所への訪問など、いまま
では当たり前だったトレンやバスでの大きな荷物との移動を今考えると人
間て限りなく横着なんですね、気が重くなります。総走行距離2814キロメ
ートルこの間の道の上でいったい何匹の動物の遺体を見たことか、人間の
便利のために犠牲になって行くこれらの動物のことも忘れられません。
 楽しかったこともまた書かせてください。
 


6月27日 23:20 By LLORONさん


 みなさんこんにちは、いまだになおらぬ時差ボケと戦いながら書いています。
一ヶ月の旅でこんな状態では来年が思いやられます。あまりにもいろんな事が
あって整理をしなければとパソコンに向かうとこっくりこっくり、、、 
 こっくりするといつの間にかスペインのどこかの町に、、、

 ARAMI(M)さん こんばんは

 投稿のきっかけを作ってくださってありがとうございます。^_^
本当に素晴らしい旅でした。失敗や苦しいこともたくさんあったけどそれを越えて余りある感動やすばらしい体験などをたくさんしましたよ。
 失敗はウベダのホテルにパスポートを忘れて取りに戻ったこと、前にも書きましたが風邪を引いて全く声が出なくなってしまったこと、知り合いに会うのにセルカニアスの路線を間違えて終点まで行ってしまったことなどです。パスポートを忘れたきっかけはチェックアウトをするときに前日にあった音楽の話題を話し始め計算が終わって代金の精算を済ませた後もその話をしていてこちらも向こうもパスポートのことをすっかり忘れてしまったのです。その後アルマグロへ向かいバルデペニャスで気がついたのでした。なんとこの間の距離120余キロメートル!!この日だけで400キロメートルも走ることになってしまったのです。
 戻ったら向こうでもこちらの顔を見るなり申し訳なかったと謝ってくれましたがその後、次の地点へ出かける前に必ずパスポート カードなどの点検を実行する習慣を作りました。
 セルカニアスで路線を間違えたのはホームは間違わなかったのに時間がわずか数分違っているのに気がつかなかったのでした。僕たちが行くのはコジャドビジャルバだったのですがカント ブランコ ウニベルシダという駅で一斉に乗客がいなくなってしまったのです。若い人たちが降りて行くときにオラと笑顔を向けてくれたので気分を良くしたのもつかの間なんで僕ら以外の乗客がいないのか不安になりました。そして次の駅が終点だったというわけです。車掌さんがとてもいい人で行く先を告げるといろいろ世話をやいてくださって、チャマルティンに戻りそこで知り合いに電話をして1時間以上約束を違えながら再会したのでした。
 喜びや感動は思い起こせばたくさんあって、たどってゆけば口元がほころぶというものですが、苦しかったときのこともそれ以上に?、懐かしく思い出される。これも不思議です。

 車の運転は 初めての車がオートマだったことが自分にとって大きなプラスになりました。ギアチェンジに気を使うことなくただ交通の流れや標識の確認ロータリーの走行方法などなどに神経を集中できたからです。ここで車の運転について質問したときいろいろ励ましてくださったり細かい注意をしてくださった方々の一言一言役に立ちました。BMW523i 引き渡されたときは口の中がからからになりました。なのに旅も終わりに近づいたバレンシアではあの狭いコレオの裏あたりもどんどん入り込んでしまいました。今になれば今後の旅に車は欠かせないです。荷物をトランクに入れておいての移動の身軽さや車でなければゆけない所への訪問など、いままでは当たり前だったトレンやバスでの大きな荷物との移動を今考えると人間て限りなく横着なんですね、気が重くなります。総走行距離2814キロメートルこの間の道の上でいったい何匹の動物の遺体を見たことか、人間の便利のために犠牲になって行くこれらの動物のことも忘れられません。
 楽しかったこともまた書かせてください。
 


6月27日 23:14 By LLORONさん


みなさん、初めまして。

8月20日から8日間スペインへ旅行するつもりなのですが友人とは現地で
会うことになっているので少し不安です。。。(いろいろと)
マドリッド→トレド→セビリア→コルドバ→グラナダ→バルセロナという感じで
考えているですが、友達ができれば白い家をみたいというので、セビリア・コルドバのうちどちらかを削ってマラガ・ミハスを廻ろうかと迷ってます。そこで質問なのですが、
.札咼螢◆Ε灰襯疋个呂笋辰僂蠅呂困気覆い曚Δいいでしょうか?
▲哀薀淵世らバルセロナは飛行機で移動しようと思っているのですがチケットはやっぱり日本で取っていった方がいいでしょうか?
4惷ーマドリッド間をタイ航空のキャンセル待ちをかけているのですが、一人で飛行機に乗るのは初めてで、しかも丸1日かけて行かなければならないことが少々不安です。どなたかタイ航空で行かれた方、どんな感じか教えていただけませんか?(トランジットについて、マドリッドの空港について
、長時間で疲れた・・・等々何でもいいです)
スペイン初心者ですのでどうぞよろしくお願いします。


6月27日 22:48 By なぁなぁさん


ぴょん吉さん,お帰りなさい!
マヨネーズ,見つかってよかったです...。近くの棚で,「2個の値段で3個買える!」的な
バーゲンセールをやっていると,商品配列がぐちゃぐちゃになってたりしますしね。
あと,蛇足ながら缶詰アングーラスのおいしい食べ方を...。缶詰はすでににんにく,唐辛子
入りのオリーブオイル漬けになっていますが,これはアングーラスを温めた後は捨てて,
あらたに,にんにくスライスと唐辛子をたっぷりオリーブオイルで温めて,ジュッと
アングーラスにかけていただきます。(某料理雑誌からの受け売りですが。(^^;))
本場の味を知ってしまうとちょっと物足りないですが,それでもおいしくいただけます。
アングーラス用の木のフォークは入手されました?わたしはいつも探すのを忘れてしまうの
です。スーパーで売っているのかな?

Nahokoさん,こんにちは。
スペインの大地をバルーンから眺めるなんて...絶対,参加しちゃいますね。(^^)/
どこがいいかなぁ...アンダルシアのべガなんていいかも。アンテケラの高台から観た景色は,広々としてなかなかのものでした。
羊の群れなど見られたら,いいですねぇ。葡萄畑でもいいなぁ...。(しばし空想...)

サムサムさん,ご結婚おめでとうございます。
観光ポイントはAzucenaさんが詳しくご教授してくれたようですね。
楽しい旅になるよう,お祈りしています...そしてスペインにはまってしまう,と。(^^)/

きっかさん,こんにちは。
写真が嫌いでなかったら,トレドのパラドールでは,バルコニーでトレドのcity viewを背に
記念写真を撮ることをおすすめします。
かくいうわたしも,何度撮ったことか...。手には必ずシャンパングラスを握って(^^;)。
フラッシュを焚くと背景がぼやけるので焚かないですむ明るさのときがよいと思います。

そういえば,いくつかのパラドール(コルドバも入っていたかな?)では,パラドール
ショップができたそうですね。行ったことがないのですが,あのパラドールのマークが
入ったワイングラスなども取り扱っているのでしょうか? 

しかし,パラドールのシンボルマーク,前のほうがよかったと思うのですが,みなさん,
いかが思われます? (よく見ると三角形のマークは同じですが,今のはおもちゃっぽい
印象を受けるのです...)

Kaoさん,こんにちは。
シティバンクのカードが使えるかどうかは分かりませんが,ATMは結構あると思います。
マドリにはそこいら中に「TELEBANCO」の青い看板が出てますね。地方にもあります。
旅行中,わたしは現金はほとんどATMから引き出していますが,ATMで現金を引き出すときは,
操作している本人と背中合わせにして見張りの人間を立たせるようにしています。
通りに面して置いてあるのがほとんどなので,用心するに越したことはないと思います。

あと,食材ですが,つい持ちこみ可能でない物が頭に浮かんでしまって...。
まず,向こうでいろんな物を食べてから,最後にスーパーに行って缶詰など探してみたら
よいと思いますよ。今年一緒に言った友人は,きのこがうまいといってパックのきのこを
買っていましたが...これは持ちこみ禁止ですね(^^;)というか検疫が必要でしょう。




6月27日 22:45 By ARAMI(M)さん


スペイン民族舞踊について(ホタ、サルターナ等々)なにかおしえてください。


6月27日 22:23 By 苅込 敦子さん


Kaoさん
オリーブオイルのマヨネーズは YBARRA社のもので(でもこの会社の「普通の」マヨネーズ
がだーっと並んでいるので注意)MAYONESA 100% ACEITE DE OLIVA という名前で、225ml
入りの黄色いフタのビンでした。

きっかさん
ぴょん吉よりもカルドナに行きたがっていた連れが私のスーツケースも引き上げてくれたの
に、それでも辛かったです。途中車が通ったら絶対ヒッチハイク(だって行き先はパラドール
以外ありませんもんね!)してやる!と思っていたのに、運悪く?一台も通りませんでした。
スーツケースのコロコロがきっと、かなり傷んだと思います・・・。

マドリッドのくまさん
グラナダのフロントの兄ちゃんは日本語が堪能で、日本語で説明してくれたのが面白かった
のと(その後英語で質問したら「英語ハワッカリマセーン」なんて言ってました。もちろん、
英語の方が流暢ですけどね)、混んでなかったのとで腹立ちませんでしたが、ほんと、何時間
も並ぶことになっていたら・・・・。夕方は涼しいし、アルハンブラ自体空いてくるし、
良かったです。



6月27日 20:45 By ぴょん吉さん


Azucenaさん
パンパース、一応売ってるんですね。やっぱり、普段使い慣れているものをもっていくことに
します。昨秋シンガポールに行った時(1週間程度ですが)、現地でムーニーを買ったのですが、日本製と違うのか、もれて困りました。それでもパンパースが売っていると知っていれば
気分的に安心できますからね。ありがとうございました。
2歳半の子供をつれてバックパッカーとは、我ながら無謀かとも思いましたが、がんばります。



6月27日 18:58 By きよのさん


サムサムさん
ご結婚おめでとうございます。
サムサムさんご夫妻の観光予定地はまさに「スペインといえば」の代表的な都市です。
お薦めの観光はガイドブックにもあるのですが、各都市の滞在日数では
マドリッド:王宮、プラド美術館、その他美術館。
コルドバ:アルカサールとその周辺。名前は忘れましたが川沿いにある旧城の庭園。
グラナダ:アルハンブラ宮殿、グラナダの大聖堂、ヌエバ広場周辺の民芸品店
セビリア:大聖堂、ヒラルダの塔、グアダルキビル川遊歩道散策と黄金の塔。
バルセロナ:サグラダファミリア、グランビアと市場、カサ ミラなどの作品。グエル公園。
など滞在日数上、沢山の場所を駆け抜けるか、主な物をじっくり見るか。
初めてのスペインでしたら沢山見て、気に入った場所にまた訪れるとか。
個人旅行ですので食事の時間(レストランが開いている時間)や移動時間をうまく調整しませんと結構な時間のロスが生じます。もちろん宿は出発前に決めておいたほうが効率的ですね。

ひでこさん
マジョルカ島ならドラッジ鍾乳洞へ是非。
個人でも行けますが、現地ツアーの方が便利のようです。



6月27日 12:38 By Azucenaさん


みなさんこんにちはごぶさたです。
出発までいよいよ2週間をきりました。
帰国のご報告を拝見してると、出発が待ち遠しいです!!!
・・ぴょん吉さんのオリーブ100%のマヨネーズってとっても気になるの
ですが、ぜひ味わってみたいので、詳しいパッケージを教えていただけませんか?
日本にはない変わった食材(持込可能なもの)があれば教えてください。
よろしくお願いします。

現地での両替なのですが、シティバンクのカードをもっていく予定なのですが
ATMってたくさんありますか


6月27日 12:03 By Kaoさん


くまさん、はじめまして。takaです。

早速のお返事、ありがとうございます。
>労働ビザの取得後、と言うのは、パスポートに貼ってもらう紙の段階でしょうか?
そのとおりです。まだいつもらえるのかもわかっていないのですが…

>特に問題は無いとは思いますが、スペイン大使館で確認される方が良いですね。
そうですね。ただ、私は現在サラマンカで語学研修中なもので、日本に国際電話をかけて聞くか、それともスペイン外務省へ尋ねた方がよいのか少々迷ったものですから…。
詳しいご説明、ありがとうございました。




6月27日 06:00 By takaさん


hola me interesa contactarme con recicladores y desmanteladores de automoviles nissan requiero partes de colision de sentra 95 a 2000. 


27-6 05:10 By jose silva z


alguien me puede ayudar? busco partes de colision usadas de nissan sentra modelos 1995 a la fecha me interesa hacer negocio


27-6 04:55 By jose silva z


momoさん、こんにちは
久しぶりの投稿ですね(^-^)
もっと、頻繁に顔を出してくださいな(^-^)

ぴょん吉さん、お帰りなさい!
無事ご帰還のようですね(^-^)
予め情報をもらっていたお土産の品、だいたい手に入ったようですね。
うなぎの稚魚は本物と偽物と両方、仕入れましたか?
偽物も、それなりに、雰囲気は出ます(笑)
 アルハンブラのチケットの、「ご心配なく」 はやっぱり、予想どおりでしたか。
でも、空いていて良かったです。 混んでいる日だったら、どうするのやら、、、(^^;

Angelaさん、こんにちは
内陸部の夏は、午後3時ごろから5時ごろまでは本当に街中が、ガランとしてしまいますよ。
マドリッドほどの都会ですら、そうです。 文字通り魔の時間帯ですね、、、
こう言う時間帯は行動しないに限ります。ホテルでゆっくり休んでおくのが懸命です。

Nahokoさん、こんにちは
日本人って、特に怖い病原菌だけでなく、何に対してでも免疫が少なそうですよね、、(^^;
日常の生活が衛生的であればあるほど、免疫が少なくなっていくように思います。
昔、こちらへ来て、床に落ちたパンを平気で食べるところや、床に落ちたナイフやホークを
そのまま使う場面、パン屋さんの前に裸のパンがそのまま積まれているのを見て、
随分、不衛生だな、、、と思ったのを覚えています。 今では私の身体にも随分と免疫が
出来た事でしょう、、、(笑)

りょうこさん、こんにちは
お返事が来たようで、良かったですね。
メールは、前にも書きましたように、不安定な場合がありますから、常に、ゆとりを持って
やり取りされる事です。 勿論、先方の休日も考慮にいれてですよ(笑)

ひでこさん、こんにちは
お休みがとれてよかったですね(^-^)
確かに7月の太陽は強烈ですが、本当に暑いのは炎天下だけであって、日陰は涼しいですよ。
ズボンでも全く問題ないと思います。 ちなみに、スカートの場合は、極端に短いものであると
大聖堂によっては、入場させてくれない場合がありますから、要注意ですよ。
もちろん、これはスカートに限らず、短パンなどでもそうですが、、、

サムサムさん、こんにちは
ご結婚されたのですね、、、おめでとう御座います!
是非、安全で楽しい旅をなされてください。
治安上の不安は、ある程度、感じてもらっていて、それでよいのです。
油断せずに、治安コーナーに書いてあることを守って頂ければ、都会であっても、ほとんど、
心配はありません。
マドリッド、バルセロナ以外の町では、とってもリラックスして観光できますよ(^-^)

きっかさん、こんにちは
ご出発まで、あと少しですね!
トレドのパラドール、しっかり良いお部屋を押させましたね、、(^-^)
チェックインの延長? の連絡が必要なら、MHでお手伝いしますよ、、、でもなんでも自分で
やってみるべきでしょうか、、、(笑)

Paraさん、こんにちは
イベリア航空の詳細情報、有難うございました。
ロペス氏の犬の名前は、さすがに記憶にありませんでしたが、、、そういわれてみるとそんな
名前だったような気もします(^^;

takaさん、こんにちは
スペインで働かれるのですね。
労働ビザの取得後、と言うのは、パスポートに貼ってもらう紙の段階でしょうか?
特に問題は無いとは思いますが、スペイン大使館で確認される方が良いですね。
パスポートに貼ってもらった労働ビザ(紙切れ)を使って、スペイン国内で労働許可証の
申請をして、許可証がおりるまでの間も、申請中は原則的にスペイン国内にいないといけない
と言う決まりがあったように思いますが、結構、いい加減です。 気にせずに出国している人も
多いと思います。 最終的に許可証が手元に来れば、その後は勿論、出入国は何度でも自由で
あるのは言うまでもありません。


6月27日 03:25 By El Osito de Madrid /マドリッドのくまさん


こんにちは。はじめまして。現在、スペインにおける労働ビザを申請して、
受理を待っている状態です。なかなか発行されないのでやきもきしておりますが…。
ところで、労働ビザを取得後、EU外(中東、東欧など)に出ても特に問題はないのでしょうか?
再入国する際に何か必要な書類が発生するとか…。
当然、申請の際には複数回入国にチェックは入れてあります。
以上、ご存知の方がいらっしゃいましたらお返事をいただければ幸いです。


6月27日 03:03 By takaさん


くまさん、こんばんは。

アントニオ・ロペス氏が飼っていらっしゃった犬の名前はご存知ですか?
映画の中では、Emilioと言うハスキー犬が出てきました。
オープニングで主人公のロペス氏の次に出てくる、登場犬物(?)です。


tomoさん、こんばんは。

私も専門家ではありませんので細かい所までは分かりませんが、イベリア航空に関して言えば、
民営化によってワン・ワールドの盟主、アメリカン航空と英国航空から計10%の出資を受け、
同アライアンスに参加したことが一番大きいのではないかと思います。
スペイン語版しかありませんが、イベリア航空のHPのNoticiasはご覧になりましたか?
(申し訳ありませんが、コピー&貼り付けでアクセス出来る様、わざと改行はしてません。)
http://www.iberia.com/cgi-bin/iberia/email.pl?idioma=indice&top=/iberia/info/top.html&margen=/iberia/info/margen.html&main=http://www.iberia.com/info/noticias/index.html

ここに出ているニュースのうち、以下の二つは参考になると思います。
La Junta General de Accionistas de Iberia aprueba las cuentas del ejercicio1999
Plan Director 2000-2003

それでは。


6月27日 02:50 By PARAさん


こんばんは。

>ぴょん吉さま
 お帰りなさい! 
 >暑くて「坂道」は死にそうでした。
  やはり…そうでしたか……。私も何度も水を飲みながら坂を上った覚えが……。あの時の
旅行中一番暑かったのが、あのカルドナの坂道でした(笑)。

>ひでこさま
 >相当暑いようだし、ズボンは避けたいなと思っているので、
  ええと、暑いからという理由でズボンを避ける必要はないと思いますよ。というのは、
 スペインは湿度が低いので、夏でも意外に快適でした。もちろん、分厚いデニムのGパンとか
だと話は別ですが……。ポケットのないスカートをはく時、私は小さな布の袋を安全ピンで
裏地などにつけたりしてます。表から見てわからない程度、というのが実際のところ
結構難しいのですが(^^;)。

 私もいよいよ出発まであと2週間を切りました!
 泊まるパラドールに行き方を尋ねるというスタンスでメールを送ったところ、ちゃんと
お返事ももらえて安心しました。でも、チェックインを延長したかったら、パラドール
センターへ連絡するように、とのこと(汗)。これは、当日様子を見ながら判断します。
 あ、トレドはシティビューで、ちゃんとジャグジーつきの部屋だと確認できました!
<ジャグジーには追加料金はかからないみたいですね〜。
 楽しみです! 日本人はやっぱお風呂好きだから(笑)。


6月27日 02:09 By きっかさん


 皆さんはじめまして。
 明日6/28から9日間の日程でスペイン旅行にでかける者です。
 実はかなり自由(貧乏)旅行に近い新婚旅行でして・・・・。
 それはともかく初めての欧州旅行が治安状況→(?)のスペインという事で・・・
 ちゃんと妻をナビできるか不安に苛まれている今日このごろです。
 このHPの「治安状況」の欄も拝見したのですがそれでも一抹の不安を禁じ得ません。
 つきましては皆様のアドバイスを些細な事でも結構ですので頂きたいのです!
 コースは マドリード2泊→コルドバ1泊→グラナダ1泊→セビリア1泊→バルセロナ2泊
 ・・・・となっております。
 各都市のお薦めポイントも含め ご教授ください。
 よろしくお願いいたします。


6月27日 00:08 By サムサムさん


おひさしぶりです。やっとスペイン行きが決定しました。
7/18〜26日です。マドリッド2泊、マヨルカ島2泊、バルセロナ3泊の予定なんです。この休みをとるのにけっこう大変で、やっと、決まった。やっと行かれるといった
感じです。うれし〜〜〜!!。
掲示板に書かれていることを友達に伝え、今、いろいろ検討中で、どこをどう回ろうか
悩んでいます。
手ぶらでいるのが安全の様ですが、スカートだとポケットもないし
どうやって、お金を持とうかなと考えてしまいました。
相当暑いようだし、ズボンは避けたいなと思っているので、
でもやっぱり、ポケットがある服のほうがいいのでしょうね。
友達とスポーツクラブの日焼けマシンで下地を作ってきてしまいました。
やっぱり、昼間街を歩いていたら、あっという間にまっかになってしまうのかな?
スペインの太陽を知らないので、今どう、対応すればいいのか
盗難防止とともに日焼け防止にも気をつけたいと思う今日この頃です。


6月26日 23:45 By ひでこさん


こんばんは!

みなさん、アドバイスをして下さってありがとうございます!
夕方に、今度はちゃんと自分のメールアドレスを表記してもう一度送ってみました。
そして先程、メールチェックしたらちゃんと返事が返ってきてました。
休みだったからなのか、アドレスを書き込んでいなかったからなのか、
いったいどちらが原因だったのでしょうか‥?
いずれにせよ、よかったよかった!!
みなさん、ほんとにありがとうございました。


6月26日 23:18 By りょうこさん


みなさんこんばんは。

くまさん、

病院側の話だとおたふく風邪の免疫はなくなったりするそうです。その他の病気でも
免疫ってなくなったりするそうなのです(ひゃ〜こわいよ〜)。
血液検査をして各種病気の免疫反応を見てもらえばわかるそうです。
また注射後の報告しますね!

ARAMIさん、

バルーンサファリ、よかったですよね〜。朝日がケニアの地平線から登るのを気球の上から
眺める贅沢さ、、、タンザニア国境付近まで飛んだ後、そこで同行者達とシャンペンを
交わしました. 

スペインも気球に乗って眺めたい所たくさんありますよね。
オリーブ畑、ひまわり畑、赤土の広がる荒野、、、
そういえばアンダルシアのウブリケ周辺にパラグライダー体験コースがあったのですが、
時間がなかったので参加できませんでした。ちょっと怖いけれどきっとすごい経験に
なったはず、、、 飛べる時に飛んでおかないと、、、(ナンテ)
気球に乗ってスペイン巡り。。。そんなツアーの企画があったら私絶対乗るんだけれどな〜
ARAMIさんもきっとその一人ですよね!

新人のCOCOさん、

デジカメ情報有難うございました. 参考になります!
ところで、COCOさんはきっとお花がとってもお好きなんでしょうね。
スペイン人のお花の飾り方ってほんとうに素敵ですよね.
私は真夏のコスタ・デル・ソルの街に赤紫に咲き誇るブーゲンビリアの花が大好きです!



6月26日 22:44 By Nahokoさん


随分ご無沙汰してました。
くまさん、みなさんこんにちは、Angelaです。
最近はとぉってもスペインに行きたい病にかかってます^^
でも夏のスペイン(マドリッド以南)はめちゃくちゃ暑いってよく聞きますけど、
ほんとに夏の昼間は人通りとか少ないものなんでしょうかね(笑)

■なーこさんへ
はじめまして、Angelaと申します^^
帰りだけオープン、というお話ですが、帰りの便を決めないで発券してくれる
航空券の事をオープン、って言うんですよ^^
なので、予約する時に「何日間有効か」「FIXかオープンか」
「オープンジョーは可能か」などなど、くまさんのおっしゃる通り、
確認しておく事が重要かと思います。でもFIXの場合は帰りの便の話が
避けては通れないので、その話が出てきたら間違いなくFIXで、帰りの便の
変更は不可能と考えてよろしいかと思います。

私が以前、航空券をオープンで探した時に代理店の方に問い合わせをした結果、
オープンで出ているものは南回りで行くアジア系航空会社ばかりでした。
なので、なーこさんが予約されたシンガポール航空がオープンかどうかは
分かりませんが、FIXのものよりちょっとお値段高めで、出されている
可能性はあるかと思います。

アジア系航空会社は利用した事がないんですが、シンガポール航空の評判は
結構聞きますし、南回りだとやはり飛行機に乗る時間が長いですし...
快適な空の旅であることが一番ですね^^


6月26日 21:38 By Angelaさん


パラドールその1:グラナダ
「アルハンブラのチケットのことはご心配なく」というのはレセプションでチケット売り場の
詳しい説明をしてくれただけでした。「敷地内」という地の利を生かして夕方見に行ったからか、
全然混んでなくて問題なかったですけど。5年前に1時間以上並んだのは朝イチだったから?
部屋はあまり良く無かったです。パティオ側の部屋はスイートなんでしょうか?我々のは狭めで
バルコニーも無しでした・・・・。でもヘネラリフェを見ながらのディナーは最高でした。
パラドールその2:カルドナ
カルドナへはバルセロナからのバスで行きました。ここで教えていただいた以外にバスの便数
が増えていました(夏だから?ただしソルソナまでのバスですが。アンドラまで行くバスはやはり
1日2本のようです。)暑くて「坂道」は死にそうでした。


6月26日 21:05 By ぴょん吉さん


昨日帰国しました。
オリーブオイル100%のマヨネーズは無事見つけました!
(まだ味わってませんけど・・・)
ここで「詳しく」教えていただいてなかったらきっと見つけられなかった。だって、
バルセロナのエルコルテでの陳列ときたら、まるで隠しているみたいだったんです。
普通のマヨネーズばっか並べてあって・・・・でもフタの色とか表示を教えていただ
いていたので必死で探しました。

ウナギの稚魚もゲットしました。
「偽物」の方が幅をきかせてましたけど・・・エルコルテでは特別なプラ箱に入って
いました。セビリアのレストランで魚料理に乗っかっていて、プチプチした食感でした。

念願の「アホ・ブランコ」はにんにくとマヨネーズを混ぜて溶いたような味がしましたが、
あんなものなのでしょうか?


6月26日 20:46 By ぴょん吉さん


りょこさんへ

現地の旅行代理店も土日は休みです。
時差もありますからその辺も考慮した方が良いです。
それでも返事来ない時は、REメール送ってみては・・・

いつもそこの会社直ぐ返事くれます。


6月26日 18:53 By momoさん


Hola Enrique Severo
Espero que encuentres a amigos en Japon.
No dejo traducido tu mensaje en japones, porque para ser amigo tuyo, deberia
saber hablar algo de espanol.

クルツさん、こんにちは
アルガルベ情報、有難う御座います。
夏のバケーションの季節は、行き当たりばったりの宿探しは不安ですよね。
内陸部はまだ大丈夫ですが、海辺は、駄目であることが普通です。

PARA Y ぱらつまさん、こんにちは
やっぱりそうですか、、、、マルメロの陽光、ちょっと間延びした感あり、、ですか。
一度、機会があったら見てみたいと思います。
中国語のシーン、、きっとスペインでも字幕無しなのでしょうね、、(^^;
それにしても、撮影と同じ頃にマドリッドにいらしたのですね。 ドキュメンタリー色の強い
映画であっても、やはり、設定、やらせ、は避けられないようです。 あの映画の撮影以降、
アントニオ・ロペス氏は、映画やテレビ撮影への出演に関しては、かなり神経質になって
おられました。 いろいろ嫌な思いもされたようです(^^;
彼の自宅はおっしゃるとおり、チャマルティン駅のすぐそば、静かな住宅街です。
大きな犬を飼ってらっしゃいましたよ。何年か前に、今は亡き、池田万寿夫さんをお連れして
TV撮影の通訳で数回おじゃましています。

Nahokoさん、こんにちは
おたふく風邪の免疫って、なくなるものなのですか、、?(^^;
大人になってからかかると、危険だと聞きますよね、、、

ARAMI(M)さん、こんにちは
そうですね。やっと海外在住者にも投票が可能になりました。
今までは、スペインの投票も日本の投票も両方出来なかったのですが、やっと一つは確保された
感じです(笑)
今回も、いろいろと書籍情報、有難う御座いました。

福岡の純子さん、こんにちは
ペルシャ絨毯は世界的に有名ですから宣伝文句としてすぐに登場する言葉かもしれません(^^;
勿論、ペルシャの文化は中近東全般、そして北アフリカまで影響を及ぼしていますから、全く
関係が無い事はありませんよ(^-^)  ただ、お写真を頂いても、今の私には3種類全部、
並べてもらって説明を受けないと、どれがどれだか判断は出来ないと思います。 

新人のCOCOさん、こんにちは
おっしゃるとおり、HPに載せるだけなら、高品質の画像は必要ありませんね。
ただ、それ以外に、写真として記念に取っておく、、と言うのであれば、高品質に越した事は
ありません。後でプリントするにしても、どんな加工をするにしても、その方が可能性が広がり
ますものね。
あと、一つお伝えしたい事がありますので、DMを送らせて頂きますので、読んでください。

Azucenaさん、こんにちは
お子さん連れの場合のアドバイス、有難う御座いました。
これは、まさに体験しないと何が必要か、何が便利なのか、判りませんよね、、、

ゆみぼうさん、こんにちは
国際バス、特に地方都市発の情報は入手困難ですよね、、
少しでも情報が集まると良いですね(^-^)

まみさん、おかえりなさい!
こちらこそ、最後の最後まで、ばたばたしてしまって、ゆっくりとお話も出来ませんでしたね。
お別れの日も疲れていて、バルへ誘う元気もありませんでした(^^;
クーラーの工事は全て終わりましたが、少し汚された壁にペンキを塗りなおしてもらうの作業
のみが残っています。 今日も朝の9時前からペンキ塗りに来るのを待っていますが、今すでに
10時半になろうとしています。 ここでの生活に必要なのはひたすら忍耐ですね、、(^^;
 また、機会があればゆっくりとお会いしたいです。
頂いたグラス、使わせてもらっていますよ(^-^)

hayamaさん、こんにちは
野球帽でもOKですよ。 勿論、つばが広ければ広いほど、楽でしょうけど、、
グラナダのホテルなどでも、現地エージェントの行なう観光バスのパンフレットを見たような
記憶も無きにしも非ずなのですが、かなり記憶があやしいです、、、(^^;
 アルハンブラの入場券は、BBVAでだめなら、現地エージェントコーナーにある
日本語の通じる旅行社に頼んでみるのも一手だと思いますよ。 予約する場合にも個人予約の
分と、旅行エージェント割り当て分は別だと思いますから。
それでも駄目なら、わずかに残されている当日券にかけるしかないのかもしれません(^^;
 ちなみに、ダフ屋は見たことがありません。

りょうこさん、こんにちは
スペインの会社は全て、週末は機能していませんから、そのためではないでしょうか?
よくあるケースが、金曜日にメールを出されて、土曜、日曜と待っても返事が来ない、、、
月曜になって、返事が来てるかと思ってチェックしても、まだ来ない、、、と言うことで
お怒りになる方もいらっしゃるのですが、日本の月曜日の夜7時で、やっとスペインの
月曜日の正午です。 月曜日はどこの会社もFAXやメールなどが山ほどたまっているもの
ですから、それらの返事、処理をしていると、半日はあっという間にたちます。
結果、日本の火曜日まで返事が来なくても、全く普通だと思いますよ(^^;
 後は、ご存知のとおり、メールと言うものは、インターネット上の都合で途中で消滅する事が
あります。 返事が来ない場合は、その可能性もありますから、同じメールを数日後に再送して
みる必要もありますね。

なーこさん、こんにちは
各航空券につけられた条件というのは、結構複雑ですから、購入されたところで確認する必要が
あると思いますよ。
 私も、昨日のチャットでは、途中で抜けてしまって、申し訳ありませんでした。
戻った時には、すでに皆さん、退室されていました。 また、宜しくお願いします。



6月26日 18:25 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


りょうこさん
ほとんどの場合、自分のアドレスは設定しなければ表示されませんので
もう一度送ってみた方が良いですよ。




6月26日 17:52 By Azucenaさん


昨日、日本時間23:00頃チャットに参加されていたみなさん
突然落ちてしまってごめんなさい。
今度はゆっくり話ししたいです。
あと、質問です。今度のスペイン行きは、帰りの便まで予約
しているのですが、向こうに行ってから滞在期間を延ばす、つまり
帰りの便だけをオープンにする事は、スペインに行ってからできる
のでしょうか?ちなみに、シンガポール航空です。
ご存知の方がいらしたら教えてください。キャンセル料とか取られ
るんですよね。



6月26日 17:06 By なーこさん


こんにちは。

つかぬことをお伺いするんですが、
このサイトの「日本語で頼める現地旅行エージェント」のなかの、
PRESTAGE EXPRESS という旅行会社にメールを送ったんですが、
2、3日たっても返事が返ってこないんです。
そのメールには、自分のメールアドレスは書き込まなかったんですけれど、
こちら側のメールアドレスは、送り先には自動的にわかるようには
なっていないんでしょうか?
もしかして、そのせいで返事が返せないのかな、と思ったんですけど。
それとも、一週間ぐらい経たないと返事なんて返ってこないものなんでしょうか?
なんか、ほんとにインターネット初心者の質問でもうしわけないんですけど
どなたかわかる方、おしえてくださいまし。


6月26日 16:53 By りょうこさん


くまさん、海産物を主流においているバル(レストラン)は見分けがつきやすいのですね!
安心しました、ありがとうございます〜!
帽子、忘れないように持っていきますね。キャップ(野球帽タイプ)でも問題ないですよね?

>何か必要なものがあれば、お願いするかもしれません。
は〜い、遠慮なくおっしゃってくださ〜い!お待ちしております(^o^)/

あと、ちょっと確認させていただきたいことがあるのですが、
ふつう観光地に行くと、現地の旅行会社(代理店)で現地オプショナルツアーを
申し込めますよね。前日に予約して、翌日決行(出発)とか。
でも、アルハンブラ宮殿に関しては、グラナダの街中にある旅行代理店などでも
そのような「急に参加できるオプショナルツアーは取り扱っていない」のですよね?
掲示板の過去ログや観光情報をずらっと見させていただいた限りでは、入場制限がある分、
必ず団体や個人もBBVや旅行代理店(現地・ネット上)を通してチケットを前予約するしかない、
もしくは、(あれば)当日券に並ぶしかないと理解しているのですが、そうなのですよね?
意外なところに「おいしい話」があれば!なんて考えてしまったものですから・・・。
(また初歩的なことを聞いて!と怒られてしまいそうですね)

実は、マラガの西友にBBVでのチケット手配を依頼していたのですが、
私たちの希望日は昼間も夜もSold Out 、とBBVに言われてしまったそうなのです。
なので現在、他に手に入れる方法はないかと試行錯誤している最中でして・・・。
西友は「Resaleで入手するしかない」といっているのですが(メールを引用しますと)、
The only way you may find tickets, 
it´s only a remote possibility, is on "resale ".
Resale is an ilegal way to get tickets.  
You´ve got to ask people at Alhambra entrance 
the same day you want to in.
ダフ屋のような人がいる・・・わけないですよね?
当日券を狙うしかない、と理解してよいのでしょうか?
(英語に弱いもので申し訳ありません・・・)




6月26日 16:34 By hayamaさん


★くまさんへ
 無事日本に着きました。
 クーラーの取り付け工事で忙しい日にお邪魔してしまって、すみませんでした。
 日本の治安のよさに、少し違和感を感じながら、久しぶりにのんびり散歩したりして
 スペインを恋しく思ってます。

 この掲示板から、たくさんの情報を知ってアドバイスしていただいていたおかげで
 いい旅ができました。
 スペインの地方を旅して、行きたい場所はすべて訪れましたが、なかには期待はずれの
 ものもあったり、いまではそれもいい思い出です。
 私は、バルセロナとアンダルシアのロンダがとても気に入りました。

 
  

  
 
 
 
 



6月26日 14:13 By まみさん


クルツさん、
バスの情報ありがとうございます。
何とかバスはありそうですね。
ポルトガルバス会社のHPを見たんですけど、国内しか載っていなくて、スペインへ抜けるルートがよく分からなかったんです。
国境からはあるらしいと書いてあったんですが・・・
とにかくありがとうございます。


6月26日 13:47 By ゆみぼうさん


HOLA COMO ESTAN TODOS ACABO DE LLEGAR A JAPON Y ME INTERESARIA TENER AMIGOS JAPONESES POR FAVOR ESCRIBANME A ESEVERO@STARMEDIA.COM


26-6 11:38 By ENRIQUE SEVERO


きよのさん
こんにちは。
スペインの紙オムツ、パンパースが売られていたかと思います。
私は現地で購入も考えましたが、無くなる度に買いに行くのも面倒ですし、
一度に36枚入りパックを買っても結局スペイン国内移動時は持ち歩くので
帰りには無くなっている体積と考え日本から持っていきました。
参考までに、トイレにベビーベットがあるところはあまりありませんので
薄手のビニールシートを持ち歩くと便利です。



6月26日 09:03 By Azucenaさん


Deseo intercambiar ideas con japoneses sobre nuestros paises y personas
aspectos de la calidad y temas familiares


26-6 04:49 By JUAN MANUEL HERNANDEZ GARCIA


Nahokoさん

お褒めに預かり光栄です。
私のデジカメはソニーのサイバーショット334万CCD(DSC-S70)というやつ。
89,000円したよ。
でも、最近思っているのは、ホームページに載せるだけなら、
もっと安いのでも十分なんんじゃないかと。
といっても私も初心者なのでよくわかりませんが。

それから、小さい写真の方は(あきれるかもしれませんが)普通の
簡易カメラでとった写真をデジカメで撮り直したもの。スキャナーないんだもん。


6月26日 02:43 By 新人のCOCOさん


くまさんへ
そうなんですかあ。あれは、ペルシャ絨毯ではなかったのですね。(テレ笑)
店主は、確かそういったような。。。とにかく、とても色も模様もきれいです。
くまさんに見てもらって、これは3種のどれにあたるのか聞きたいような。。。
火をつけても燃えない。。。かった。
またの機会に写真を送ります。では、また。



6月26日 00:55 By 福岡の純子さん


みなさん,こんちにちは。
いま,選挙速報を見ながら書いています。今回から在外投票(っていうのかな?)が
できるようになったそうですね。海外在中の方,投票されました?

たかこさん,はじめまして。
すでにチェックされているかもしれませんが,緑ミシュランは他のガイドブックに比べて
小さい町も載っています。「近郊のみどころ」という扱いで載っている場合もありますし。
行くところが決まれば,赤ミシュラン(こっちは日本語版はありませんが)で泊まるところ
なり,レストランなり探せます。
「地球の歩き方」でも,特集ページは割と参考になりませんか? アンダルシアの白い村とか
巡礼の道とかがあったように思います。(同じ特集を繰り返している気もしますが...)
まだ行くところが決まっていないのであれば,いわゆる「スペイン物」や紀行物などを読んで
探すというのもおすすめです。以前にも紹介がありましたが,堀田善衛「スペイン断章
(上・下)」(集英社文庫),司馬遼太郎「南蛮のみち(機Ν供法(朝日文芸文庫)など,
ほかにもいろいろと...。あと,ハードカバーですが,カミロ・ホセ・セラの
「アンダルシア紀行」(彩流社)はとっても細かいですよ〜。
でもわたしは未だ完読していません...。(挫折中...(^^;))「ピレネー紀行」も
読みたいのですが。 中丸明「スペイン5つの旅」(文芸春秋)もおすすめします。(^^)/

Nahokoさん,こんにちは。
ケニアに行きましたか!わたしも行きました。マサイマラのバルーンサファリ,よかったなぁ。
しかし,お尻に注射を打ったのはインドに行く前だったような気がする...。
黄熱病はインドにも必要だったのか,お尻の注射は黄熱病じゃなかったのか,う〜ん。
記憶があやふやです...。
スペインのドライブで,自分の車にトラブルが発生したとこはありませんが,
そばを走っている車のホイールキャップが外れそうであせったことがありました。(^^;)
しかもふらふら走っているし。タイミングを見計らって抜いたのですが,しばらくして
また出会ったとき,ホイールキャップはなくなっていました...。おそろしや。

lloronさん,こんにちは。
楽しいたびをされたそうで,読んでいてこちらまでうれしくなってしまいます。(^^)/
アラルコンのパラドール,わたしはドライブの途中で立ち寄っただけなのですが,
上り詰めるまでの細いみち,アーチなど,思い出されました。いつかは泊まらねば。
また,いろいろ聞かせてください。




6月25日 23:13 By ARAMI(M)さん


くまさん、みなさんこんばんは

くまさん;
おたふく風邪の予防接種を受けるように言われてしまいました.小さい頃おたふくになったのに
どうも免疫がなくなってしまったようです。注射打って余計おたふくみたいになったら
ど〜しよ〜、、、

新人のCOCOさん;
はじめまして。素敵なホームページですね。
写真がとても綺麗ですね〜。ちなみにどんなカメラ(デジカメ?)で撮られたんですか?
実は今デジカメ購入を考えているのですが、何を買ったらいいのやら全くアイデアが無く
困っています. どうしたらこんなに綺麗になるのでしょうか? 
教えていただけたら嬉しいです!


6月25日 22:49 By Nahokoさん


くまさん、こんばんは。

マルメロの陽光、場面の展開が少ないので、退屈に感じる方も多いのでしょうね。
うちは好きな作品なんですが、後半はやや間延びした感もありましたし、30分くらい短く
まとめた方がよかったかな、とも思います。
残念ながら夜8:30からの上映で、終るのが11:00過ぎだったので、途中で帰られた方も
結構いました。映画館の冷房がきき過ぎて寒かったこともあるかもしれませんが。
ただ映画の中盤で、中国人の方が出てくるシーンがあるのですが、そこだけ英語の字幕が
付かず、それでもきっちり客席がウケていたのが、香港での上映ならではでした...(^^;
それから作品の良し悪しには全く関係ありませんが、あの映画には設定上、事実と違う点が
ひとつあります。
舞台が、1990年の9月から12月のマドリッドになっていますが、10月20日過ぎに
マドリッドではあんなに激しい雨は降ってなかったはずなんです...丁度その頃うちは
新婚旅行でマドリッドにいましたので...(^^;;;
でもこのことも、この映画が好きな理由のひとつではあります。

映画に出てくるアントニオ・ロペス氏の家は、チャマルティン駅を出たすぐの辺りかと
思いますが、くまさんはそこへ行かれたのでしょうか?


6月25日 22:38 By PARA y ぱらつまさん


皆さんこんばんは。

ゆみぼうさんへ
以前アルカルヴェ地方のラゴスからセビージャまでバスに乗りました。
(途中ファーゴにも止まりました。)
1日に何本かあって、特に記憶がないのはスムーズにいったのだと思います。
変な話だけど、困ったことほど後になれば鮮明に覚えているのですから。
ラゴスに行ったのは、8月でバカンスの人で賑わっていました。
着いてからオスタルやペンシオンを探すのですが、いつでも簡単に見つかるので
そのつもりでいたら、オスタルはインフォメーションでも満室でした。
が、地元のおばさん、おじさんのリレー紹介の末、普通のお宅の子供部屋に泊まりまし
た。夏の間はけっこうそういう風にアルバイトしているお家があるようです。
インフォメーションの周りでは、弱味に付け込んだような何だか高いことをいう客引きも
いますので注意が必要です。
海はとってもきれいで夜も賑やかで楽しめました。
私が行ったのは、ポルトガル人のアドバイスによるものでしたが、
本当に良かった!!お勧めします。
でも夏は外国人の町になって、素朴な感じはあまり味わえません。
バスは前の日にスケジュールを確認しておくと安心ですね。
バスターミナルからインフォメーションまで徒歩ですぐでしたし、
タクシーは見かけませんでした。
でもちょっと前の話なのでもっと最新の情報を参考にして下さいね。
あまり参考にならなくてごめんなさい。

暑い夏はサングラスが必需品ですね。
カニャとビノで充分昼寝して夕方散歩がいいかなと思いますが、
夕方といっても9時9時半10時。なんだか気持ちがずれますよね。
でも日中のあんまり暑い中がんばって歩くのは疲れるだけのような気がします。
それにお昼御飯もバルでちょっとつまむとかだと別ですが、
ちゃんと食べようとすると意外と時間がかかるのであまり過密なスケジュール立ててると
くるうと思います。
3時に入って、出てきたら5時だったなんて普通にあって、
日本で昼休み1時間でサッサとランチ食べて銀行行ってなんていうふうには
とても行きませんよね。
田舎の銀行で、日本のt/cは初めてみたって、みんな出てきて新人講習会が始まって
ちょっと替えるだけに1時間以上かっかったり。
でものんびり行くしかないですよね。

夏に行くとなんだかずっと寝てばっかりなので、どっちかというとイルミネーションの
きれいな冬のほうが好きです。






6月25日 21:51 By クルツさん


みなさま、ついに私のスペイン旅行記が完成しました。
前回、ここに旅行記の件を書いたら同好の士がいることもわかって楽しかったです。
旅行記が完成したら、スペインがひときわ親しく感じられます。
是非、また機会があったら出かけてみたい、と思っています。
スペインは本当にインターネットの情報が充実していて良いですね。
不出来ですが、よかったら覗いてみてください。

斎藤さん、写真の件、ご忠告ありがとうございました。今後もっと勉強しようと
思っています。

http://www09.u-page.so-net.ne.jp/sj8/ke-omori/hp01.html


6月25日 18:50 By 新人のCOCOさん


***************お知らせ***************
スペインなんでも情報リアルタイム!!のトップページからプレゼントコーナーへのリンクを
貼りました。スペインの音楽が好きな方へのCDプレゼントコーナーです。
将来的には、もっと頻度を増やしたいと思っていますが、とりあえず始めるにあたっては
毎月一回のプレゼントです。 日本では入手しにくいスペインのCD、、、音楽が好きな方、
参加はフリーですから、どんどんご応募下さい(^-^)
**************************************

今夜、日本時間の23時過ぎ頃、チャットコーナーのルーム1に遊びに来ます。
お時間のある方、ご一緒にどうぞ!(^-^)



6月25日 17:53 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola Laura
El nombre del autor sera Akutagawa, verdad ?
El titulo no me suena nada. A lo mejor la traduccion del titulo no me hace
imaginar el titulo original. Como era la historia mas o menos?

tomoさん、こんにちは
私は経済、経営の専門家ではありませんから、全く参考になることはお話出来ないのですが、
今まで、好きなようにやってきたのが、経営も赤字が大きくなり、組合の力も強くなってきて
やりづらくなってきたので、そろそろ民営化することによって、国は手を引こう、、ってな
感じではないのでしょうか。 今までのイベリアは、本当に使いにくいものがありました。
リコンファームしても、オーバーブッキングで乗れないのは、当たりまえ。 乗れなかった場合
でも、謝罪なんて一切なし。チェックインカウンターの職員は、自分のせいでは無い、、、の
一点張り。 ツアーの添乗員さんで、イベリアさんが原因で胃をいためた方、多いかもしれ
ませんね、、(^^;  勿論、これは、スペインから乗る場合のことで、昔、日本から乗る場合
に、このような目にあった事は一度もありませんでしたが。
イベリアは、他の会社と比べて、ちょっと得意な体質を持っているような気がします。
団体で利用する場合、必ず、その前日にプリ・チェックインする事を要求してきます。
勿論、強制でもなんでもありませんが、、、。
通常の人はフライトの2時間程度前から始まるチェックイン手続きをとるわけですが、
団体の場合、それを前日にやるのです。 これをマドリッドの空港やバルセロナの空港から
やられるわけで、当日、どれだけ早くチェックインに行っても、着いた時にはすでに全席
いっぱいで、乗れない、、、と言う現象が起きる訳です。 勿論、個人客はこの世にも珍しい
プリ・チェックインなるものは出来ません。 つまり、前日の時点で、翌日、旅立とうと
うきうきされている方々全員が実は乗れなくて、空港で路頭に迷うことをすでにイベリアは
知っていることになりますね(^^;  そして、空港で、客が怒ると、お金は返すんだから、
それ以上、何が欲しいというのですか!   というこれまた世にも珍しいセリフが飛んで
来ます。 やれやれですね、、、(^^;  せっかくのバケーションを台無しにされた方々は
フライト料金を返してもらったところで、なんにもなりません。
イベリアさんの悪口を言うつもりで書いている訳ではないのですが、つまりこう言う体質を
作り上げてしまったのが”国営”でしょう。民営化で、これらの難点を少しでも改善して欲しい
ものですね、、、、

SRITOさん、こんにちは
昔を懐かしんでいますね(^-^)
サラマンカでの体験談、有難う御座いました。
そう言う時代の思い出と言うのは、いつまでも残っているものですよね〜
ローマ橋の横にあるラサリージョの像は、勿論、健在ですよ。トルメス川、しいては
サラマンカのシンボル的存在でしょう(^-^)

mr.hideさん、こんにちは
随分と力入ってますね(^^;
怪我の無いように、頑張って下さい。

福岡の純子さん、こんにちは
モロッコでの体験談、有難う御座いました。
ジブラルタルを渡ると、全く違った文化圏に来たことを実感させてくれますね。
空気の匂いも変わります。 アラブ商法は、なれるのに時間がかかりますが、それも
面倒と思わずに、楽しもうとすると、結構、面白いものですよね(笑)
モロッコで売られている絨毯には、主に3種類のものがあります。
一つは、原住民ベルベル族の文化である、ベルベルの絨毯、そして、アラブ絨毯、そして
砂漠の民の文化の流れを持つ絨毯です。(ペルシャ絨毯とはちょっと違いますよ(笑))
それぞれ、その色彩や織り方、デザインに特徴があります。 大きなものは船便で送って
くれます。 お値段は、、、おっしゃるとおり、ねぎれやねぎれ〜、、、の世界ですね(笑)

なーこさん、こんにちは
1ヶ月間のサラマンカ留学、楽しそうですね(^-^)
勉強、人との出会い、異文化との出会い、どれもこれも大切で意義深いものだと思います。
力いっぱい楽しんで、いろんなものを吸収して帰って来てください。
ご報告を楽しみに待っています。

広島のJunkoさん、こんにちは
まだ、会社に伝えていないのですか、、、
会社にもある程度の猶予をあげてくださいね(^^;
この夏、サラマンカですれ違う掲示板仲間が何人かおられそうですね。
サラマンカの話題でいつまでも話が出来る良い友達になれることを願っています。




6月25日 17:43 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちは。広島のJunkoです。
留学準備がなかなか進みませんが、出発日はあっという間に近くまでやって
きてしまいました。まだ会社には退職する旨を伝えていないのですが、
きりのいい日付(うちの会社は給料が15日締めなので9月15日付にする
予定です)で辞めようと思うと、出発は8月28日ですが、有休を使ったり
しても、結局8月の25日ぐらいまで働かないといけなくなりそうです・・・。
そろそろ荷物をまとめていこうかと思ってますが、絶対重量オーバーして
しまうんだろうな・・・。ああ、頭が痛い・・・。

ナーコさんへ
はじめまして。
私も8月の終わりからサラマンカに行きます。
ナーコさんと同じCursos Internacionalesです。
私の希望する授業は10月から始まるのですが、9月は1ヶ月のコースを
取ることにしていますので教室の移動のときなどにすれ違ったりするかも
しれませんね(^○^)。会えるといいな。
学校のことで何かわからないことなどあれば、以前も2度、受講した経験が
ありますので、遠慮なくどうぞ。
それでは。また。


6月25日 15:50 By 広島のJunkoさん


はじめまして、鹿児島県在住のナーコです。
今度の8月28日〜9月25日の約一ヶ月間サラマンカに行きます。
こちらの掲示板では、サラマンカの話題があったので思わず書き込みました。
cursos internacionalesを利用します。
講義自体は三週間と短いのですが、ちょっと贅沢な卒業旅行っていう感じで
楽しんできたいです。
今年の夏にサラマンカに行かれる方とお会いできたら楽しいそうですね。


6月25日 14:19 By なーこさん


Ryさんへ
バッグのスタイルは旅行する期間にもよると思いますが、
察するところ移動はご自分たちでされるようなのでバックパックが
よいかもしれませんね。あれだと、両手があくので何かと安全だし
結構重い荷物ももてますし、入れ方が上手になるほどたくさん入ります。
私は、平均体力の女性ですが、20kg分背負って歩けました。

モロッコへの一泊旅行は、アルへシラスからツアーに申し込まれた方が
いいかもしれません。個人で行った方の話しでは、入国手続きにすごい時間を
とられたり、余計なところで時間をとられたようです。
私が参加した会社のは、現地のガイドさんが付き添い(英語で話してくれます)
1日3つの町(セウタ・ティテゥン・タンジェだったと思います)を訪れ、
お昼はレストランでモロッコ料理、夜はタンジェで一泊というコースです。
ツアーの申し込みはアルへシラスから他の都市(グラナダなど)に行くバスの
チケット売り場と同じ一階フロアにある小さなチケットブースみたいなところで
できます。実際は、ちゃんとした大きな会社のようなので心配ないとおもいます。
船場にはたくさんの人が参加しにきていましたから。(手元に会社のパンフが
ないので名前がお教えできなくてすいません。)
それに、そこは、両替所もかねているので、USドル等のT/Cでの支払いもOKです。
レイトも悪くありませんでした。いいツアーでしたよ。でも、途中ペルシャ絨毯の
店に連れて行かれるので買う気がなければ初めにはっきり断り(それでも説明だけ。。と
いって座らされると思いますが)売りつけられても“ラ”といいましょう。
“ワ八ッ”がイエスの意味。ちなみに私は小さいのを買いましたが、
言い値の1/10ぐらいに値切りました。多分それぐらいまでは値切るべきでしょう。
お金があるかどうか伺ってくるので、カードはもってないといい、現金も買いたい金額分
しかないといい、財布にはそのくらいしかいれず見せてやりましょう。
何がなんでも売ろうとするので頑張ってください。でも、面白い楽しい経験ですよ。
実際安いですしね。

T/Cですが、そのまま使うときにはコピーでOKですが、
換金には基本的にパスポートオリジナルがいるようです。それでも、
バルセロナは厳しかったですが、他の都市のCITYバンクでは、コピーでOKの
所もありました。ので余裕を持って銀行にいき聞いてみましょう。両替所では、
オリジナルの提示を求められるとおもいます。






6月25日 12:47 By 福岡の純子さん


Hola. Mi nombre es Laura. Vivo en Rosario, una ciudad de Argentina, un pais de America del sur.
Nunca habia leido literatura japonesa. En estos dias llego a mis manos un pequeno libro de Akatagawa. Quede fascinada por un cuento El biombo del Infierno.
Despierta mi curiosidad por la cultura japonesa de la que conozco tan poco.
Saludos a quien lea esto.


25-6 12:27 By laura


Hola. Mi nombre es Laura. Vivo en Rosario, una ciudad de Argentina, un pais de America del sur.
Nunca habia leido literatura japonesa. En estos dias llego a mis manos un pequeno libro de Akatagawa. Quede facinada por un cuento El biombo del Infierno.
Despierta mi curiosidad por la cultura japonesa de la que conozco tan poco.
Saludos a quien lea esto.


25-6 12:22 By laura


今年もsanferminの牛追い祭りに行って、逃げるぞ
7月6か7日のnewsで必ず目立つから、みんな見といてや
去年は、闘牛場の中で弾かれたから、今年はやり返すぞ
これに参加してスペインに行く価値があるんや
俺に哀悼のmessage送ってな
やられるかもしれんから


6月25日 05:35 By mr.hideさん


かつこさん、
こんにちは。
最近サラマンカの語学学校についての話が結構出てきてますね。サラマンカに愛着を
持つ私としてはまた人気が復活してきたか?とうれしい限りです。
私がいたのはもう10年以上前の話しですが、COLEGIO DE ESPANYAという学校に
通っていました。マヨール広場から5分程のCALLE COMPANIAという所にありました。
その当時はこじんまりとして家族的な学校でしたが、その後やり手校長の手腕により
事業を拡大しています。サルミンテールという学校もありました。そっちの方が
授業内容は良いという話しは聞いた事がありました。移った人もいましたが、私は
自分の通っていた学校の雰囲気が好きだったし(校長はTACANYO=けちだったけど)、
何人かの先生とも友達になれたので最後まで通ってました。教え方の上手い先生、課外
授業(BARでの授業?)の好きな先生、色々いました。私が思うに、学校の方針とか、教材
とか、クラスの人数云々よりも、自分が気に入った先生がいるかどうか、興味のあるコース
があるかどうか、が結構重要じゃないかと思います。ちなみに私の学校でもEXCURSIONは色々
やってました。LEONや、SALAMANCA近郊のALBA DE TORMES、BEJAR等行ったのを覚えていま
す。
一つだけ言えることは、夏の間は外国人短期留学生が多くなるのでクラスの人数も増える為、
どうしても学習効率は落ちるという事です。学校によっては学校の外に教室を借り、アルバイト
の先生を雇って授業をする場合もあります。まあ、その代りに様々な国の友達ができるので、
後々遊びに行く楽しみができます(これはなにげに重要だと思いますよ)。

蛇足ですが、SALAMANCAのローマ橋の近くには、ピカレスク小説で有名なLAZARILLO
DE TORMESの像があったはずですが、まだあるのでしょうかねえ。


6月24日 23:59 By SRITOさん


今、イベリア航空の民営化について調べています。
けど、資料が集まらず苦しんでいます。
民営化することによって、どんなメリット・デメリット
があるのか? そして、これからイベリア航空は
どうなっていくのか?を知っている人は教えてください。
お願いします。



6月24日 23:35 By tomoさん


Hola Rocio
Has perdido la noticia suya?
Igual puedes preguntar a la iglesia de tu pais tambien. Ellos tienen que tener
sus datos, verdad?

かつこさん、こんにちは
同郷のお仲間さんが出来たようですね(^-^)
有意義な情報交換をなさって下さい。

しもしんさん、こんにちは
高くつきましたね、、、でも、楽しめれば満足ですね(^-^)
沢山持ち帰られたCD,重たかったでしょうが、それも今となれば価値あり!でしょうか。。
また、頑張って、仕入れ?に来てください(^-^)

Para y ぱらつまさん、こんにちは
アラルコンのパラドールでは、休憩をしただけで、泊まった事がないのですが、一度は
泊まってみたい所です。 学生時代に初めてビデオで見たパラドールがここ、アラルコンの
ものでした。 その頃からの憧れがあります(笑)
 マルメロの陽光、、、、これほど素晴らしい作品は他に類を見ない、、、
これほど退屈な作品は他に無い、、、、と賛否両論に分かれたと聞く映画ですよね。
画家、アントニオ・ロペスの家までおじゃまして、あのマルメロの木まで見せてもらいましが、
実は、映画はまだ見たことがありません。 
この、作品、Paraさんご夫妻のご感想は如何なものでしょうか?

Kumikoさん、こんにちは
塩化ビニール、、、さて、、、考えた事もありませんでした(^^;

広島のJunkoさん、こんにちは
世界は狭いものですよね、、、もしかすると広島であるだけでなく、とってもご近所さん
だったりするかもしれませんよ(笑)
また、チャットでお会いしましょう。
2ヵ月後、お会いするのを楽しみにしています(^-^)

風車さん、おかえりなさい!
随分とお疲れの様子でしたが、その後、復活されたとの事、良かったです。
とりあえず、体を休められて、落ち着かれたら、いろいろとご報告ください(^-^)
今度は、体調の良いときに、飲みましょう!

ゆみぼうさん、こんにちは
ポルトガル縦断、、、楽しそうですね(^-^)
でも、アルガルベから、セビージャへ直接出ているバス、、、あるのでしょうか。。。
私は、使ったことがありませんので、どなたか、情報をお持ちの方がいらっしゃれば、
お願い致します。

Ryさん、こんにちは
モロッコへの一泊ツアーは、バスに乗り込みさえすれば、後は、ホテルまでちゃんと運んで
くれるというツアーなのでしょうか? だったら、どんなスタイルでも問題なさそうです
けど、、、  
日々の食費は、安く楽しむのであれば、バルでつまんでいれば良いですよ(^-^)
バルのタパス(つまみ)だけでも充分にスペインの料理を楽しめます。 また、日替わりランチ
も安くて、ボリュームたっぷりですね。
T/Cの換金は、基本的にはパスポートのオリジナルです。 コピーでも大丈夫な時もあります
が、駄目もとですよ。。。

きよのさん、こんにちは
お子さん連れだと、いろいろと大変な事も多いでしょうね。
私は、子育ての経験がありませんから、経験をお持ちの方に情報をお願い致しましょう(^^;


6月24日 21:47 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちは、初めて書き込みます。
今回、子連れでスペイン旅行を計画しています。2歳半の子供連れだと、
なにかと荷物が多くなってしまいます。悩みの種は紙おむつ。
1週間程度の旅行だったら、日本からもっていこうかなとも思うのですが、
2週間となると、ちょっとがさばって。で、どなたか、スペインの紙おむつ
情報、教えてください。


6月24日 19:03 By きよのさん


 はじめまして、Ryといいます。学生です。
7月に友人と初のスペイン旅行に出かけるのですが、
いろいろとわからない点が多いので質問させてください。

・まず、バッグです。バックパック、スーツケース、3ウェイバッグ、
と色々考えられ、決めかねています。
量は極力抑えて行くつもりですが、治安や、移動(モロッコの一泊ツアーでは、全ての荷物を持って参加することになると思います)のことを考えると、
どういう種類、形態のものがよいのでしょうか。
・日々の食費をなるべく抑えたい(楽しむべき所は楽しみつつ)と思うのですが、どういう方法があるんでしょうか。(自炊ならどこでどんなものを買えばいいのか、など。)
・銀行でT/Cを両替する時に提示するパスポートは、コピーでもOKなんでしょうか。

みなさんのご経験から何かアドバイスをお願いします。



6月24日 19:00 By Ryさん


 はじめまして、Ryといいます。学生です。
7月に友人と初のスペイン旅行に出かけるのですが、
いろいろとわからない点が多いので質問させてください。

・まず、バッグです。バックパック、スーツケース、3ウェイバッグ、
と色々考えられ、決めかねています。
量は極力抑えて行くつもりですが、治安や、移動(モロッコの一泊ツアーでは、全ての荷物を持って参加することになると思います)のことを考えると、
どういう種類、形態のものがよいのでしょうか。
・日々の食費をなるべく抑えたい(楽しむべき所は楽しみつつ)と思うのですが、どういう方法があるんでしょうか。(自炊ならどこでどんなものを買えばいいのか、など。)
・銀行でT/Cを両替する時に提示するパスポートは、コピーでもOKなんでしょうか。

みなさんのご経験から何かアドバイスをお願いします。



6月24日 18:58 By さん


はじめまして。

9月にポルトガルとアンダルシアの旅行を計画しています。
できればポルトガルを南北に縦断して、アルガルヴェのどこかの都市から、セビージャに入りたいのですが、セビージャ行きの直通のバスや電車が出ているところはあるんでしょうか?

分かる方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報お願いいたします。


6月24日 18:54 By ゆみぼうさん


ただいま無事にスペインより帰りました。
行きの飛行機の遅れにはじまり、着いて数日は調子を崩し、
くまさん、josemiさん、たかこさん、ちびさん
ご心配をおかけしてすみませんでした。

バルセロナに着いてからはのぼり調子になり、
おかげさまで無事に家に着きました。

またご報告いたします。


6月24日 13:51 By 風車さん


みなさん、こんにちは。広島のJunkoです。
昨日チャットに参加されたくまさん、josemiさん、YUMIさん、
お世話になりました。チャットは楽しくて、ついつい長話して
しまいますね。(^^)
はやく学校から返事がこないかと首を長くして待っている
今日このごろです・・・。

かつこさんへ

そうです!私はまさしく広島在住です!
私が今までスペイン関係で知り合いになった人達の中で初の広島人です!
これからも宜しくお願いします!あぁ、うれしい・・・(TT)。

学校は今回も同じサラマンカ大学です。ホームステイ先も同じです。
ステイ先の住所と電話番号なんて、もう頭に入ってます!(笑)。
いつぐらいからの留学をお考えですか?
私のホームステイ話はここに書いた覚えがあるので過去ログの中にあると
思います。どの程度書いたかはっきりと覚えてないので、重複しそうな気が・・・。
それと、同郷ということで個人的にローカルな話ができそうだし、したいので、
もし、宜しければ私宛にメールください。この文章の一番下にある、日付の横の
私の名前(ピンクの)をクリックしていただければ作成できますよ(^○^)。
かつこさん宛てにメール差し上げようと思ったのですが、メールアドレスの
ご記入がなかったので・・・。楽しみにしてます。
では、今回はこのへんで(^。^)



6月24日 11:33 By 広島のJunkoさん


me gustaria saber si un tio mio que es sacerdote esta en japojn tadavia su nombre fray gustavo perez gutierrez si me acuerdo bien su direccion era 284 mikawaday nagano ken japon pero no esto segura si alguien sabe de el me encantaria ponerme en contacto gracias


24-6 11:13 By rocio bezanilla corral


Guayさん
すごく大きなリサイクルセンター(ごみ処理場)の記事が1年くらい前のel paisに4ページくらいの記事でのっていたかと思うのですが
結構面白い記事だったんですが。 ドイツの最新の技術を取り入れたかなり広大な土地を
使用していました。
ぜんぜん情報になっていないですね。 ごめんなさい。

ところで質問なんですが
塩化ビニールってスペインではまだつかっていますか?
エコロジーにはとっても興味のある二児の母 Kumikoです。



6月24日 07:32 By Kumikoさん


lloronさん、おかえりなさい!

国内免許の必要性も確認することなく、ご無事にドライブ旅行を満喫されたようですね。(^^)
ご夫婦で協力し合って目的地へ向かわれたご様子が目に浮かびます。
風邪をひかれたようですが、運転に影響しなくて何よりでした。
車を返された後の奥様の「家族がいなくなったみたい」というお言葉、まさしく実感ですね。

アラルコンのパラドール、うちはlloronさんの泊られた部屋のすぐ下の階に泊まり、出窓で
満足してましたが、最上階にそんなからくりがあったとは驚きです...(^^;
バルコニーとおっしゃられてる部分の呼び名は、何と言うのでしょうかねぇ...
Torreとしか思いつかないです。
アラルコンはうちの好きなパラドールのひとつなので、lloronさんのお話を伺って、
こちらも嬉しいです。またお話を聞かせて下さい。(^^)


みなさん、こんばんは。

香港では、メキシコ・スペイン映画祭が始まって、今日はビクトル・エリセ監督の
“El Sol del Membrillo”を実に久しぶりに観ることが出来ました。(^^)
そう言えば、先日見た“Dias Contados”と言う映画に、アランブラ・パレスが出てきました。
主に室内のシーンでしたが、皆さんが推薦されるだけあって、いいホテルだと思います。

それでは。


6月24日 02:02 By PARA y ぱらつまさん


くまさん、みなさん、お久しぶりです。
バスクで買ってきたビデオ、やっと方式変換できました。(^.^)
60分2000円、120分2500円、180分3000円でした。
どれも買った値段よりも高くつきましたが、やっとの思いで見れたビデオは
サンセバスティアンやビルバオで見た感動を思い出させてくれます。

やっぱりバスク音楽はいいです。探れば探るほどいいです。。。>^_^<
音楽に興味がある方、バスクの音楽聴いてみてください。
トリキティシャというボタン式のダイアトニック・アコ−ディオンとパンデロア
というタンバリンのような楽器を主に使い、哀愁漂わせつつも軽快なリズムと
独特なメロディと言語で楽しませてくれます。
Alaitz ete Mider, Maixa eta Ixar, Etzakit などは日本でも手に入ります。
オルタ−ポップというレ−ベルから発売されています。

スペインは音楽の宝庫でもありますね。
早くまた行きたいです。。。ではまた。。。
   



6月24日 00:52 By しもしんさん


みなさん、こんにちは。

先週今週と午後は暑くてかなわない(私にとって)マドリです。
街行く女性のスカート率もあがってきました。
丈はミニ(そんなに極端ではない)、膝丈、ロングとまちまちですが、
やっぱ素足です。ストッキング率は限りなく0%に近いです(年齢に関係なし)。
心なしか数週間前によく見た黒いストレッチ素材のスリムパンツ率は減って
きました。トップはやっぱキャミソールが多いかな?(無地)
靴はサンダルでしょうか。最近はあちこちでミュールを履いている人も
見かけます。
あと、頭にサングラスを乗っけている人が増えてきたようです。
これからスペインに来る人はサングラス持ってきてくださいね〜

あと、フラメンコが好きな方へ:
カマロンの再来と言われる(ちなみに私はあんまそうは思わないけど)Duquendeが
7年振りに26日新譜を出します。おとといFnacで本人が来てフォーラムがありました。
日本でも結構すぐにCDが手に入る事と思います。



6月24日 00:25 By josemiさん


こんばんわ。かつこです。

広島のJunkoさんへ
サラマンカの情報ありがとうございます。
今度3回目の留学をされるのですね。すごいですね。
今度の留学もサラマンカ大学なのですか?
今回もCursos Internacionalesで勉強されるのですか?
3回もサラマンカを選ばれてるということは
やっぱりそれだけ勉強するにはいい地域なんでしょうね。
教えていただいたサラマンカ大学のHPのぞいてみました。
なかなか充実したHPですね。
私は初めてのスペイン留学を考えているのですが、語学力も
そんなに高くないので、やはりおっしゃってるように
人数多いと、おいていかれそうです。初めてのときは
やはり人数が少ない私立の語学学校の方がいいのでしょうか・・・
サラマンカでのホームスティはいかがでしたか?
またいろいろ教えてください!!
広島のjunkoさんということは、今広島に住んでらっしゃるんですか?
実は私も広島出身で生まれてから高校卒業まで広島に住んでました。
そんなこんなですっごく親しみをかんじちゃいました。
これからもよろしくお願いします。
情報ありがとうございました。


6月23日 23:41 By かつこさん


Hola Xila
Pues,,, aqui, vienen mas japoneses que hispanohablantes.
Pero si que vienen tus companeros y dejan mensajes.
Lo que pasa es que no se ve mucho por que pronto se llena de otros mensajes
escritos en japones. 

Hola Gabriel Leonel
De vez en cuando ponemos las fotos de las casas antiguas que quedan en los 
pueblos en nuestra galeria de fotos, renovandolas cada mes. 
Espero que haya alguna que te guste.

Hola Antonio
Yo soy japones, pero vivo en Madird, Espana.
Perdona por mi igunorancia, pero Azuqueca de Henares,,,donde esta eso?  

Hola Paula
Que es lo que quieres estudiar en Japon?
Algo especial o sera el idioma japones, o la cultura en general quizas?

かつこさん、こんにちは
毎日掲示板を見ていない方もおられますから、根気良く覗いてみてください。
きっとサラマンカ情報を下さる方がぽつぽつ現れると思いますよ(^−^)

たかこさん、こんにちは
日本で出ている本には詳しくありませんが、書籍コーナーに紹介しています
「風の光る村」 は写真入りで、小さな村まで紹介していますよ。

mayuさん、こんにちは
治安に関しては、まず治安のコーナーを熟読されて下さい。
そこに書いてあるとおりです。 それらを念頭において、行動されれば、いたずらに怖がる
必要はありませんよ。
あとは、この掲示板の送信ボタンの上にも書いてありますように、治安、バルセロナ、盗難、
などの言葉で検索して頂ければ、みなさんからのいろいろな情報が出てくると思います。

Nahokoさん、こんにちは
そんなに沢山あったら、注射も大変ですねぇ、、(^^;
いくつか、パスできるものがありましたか?

広島のJunkoさん、こんにちは
まずは、サラマンカの情報、有難う御座いました。
あと2ヶ月で出発ですか、、、だんだんと迫ってきますね。
マドリッドへ来られたら、是非MHをご利用下さい。
お会いするのを楽しみにしています(^−^)

TAKEさん、こんにちは
一時期、日本人のパスポートは飽和状態にあって、たいした額では売れない、、と言う事も
あったのですが、スペインの外人法の改正に関する誤った情報が世界に広がったために、
違法入国を試みる人が増えたのもあるのでしょう、、、また高額で取引されているようです。
マドリッド、バルセロナでの首締め、羽交い絞め強盗は、一時期に比べるとはっきりと数が
減っていますが、それでも油断禁物です。 被害に遭わないためには、いろいろと心配する
前に、とにかく、手ぶらで歩くと言うそれだけの事を実行して頂きたいものです。
そのうえで、なれない国での深夜の外出を避ける、危険地区の把握、などに気を配る事ですね。
「全然大丈夫、安全だったよ」 とか、「そんな事、大げさに言ってるだけだよ」などの
無責任で軽率な発言に振り回されない事、そして、自分が無事に旅を終えた後も、このような
無責任な発言をこれから行かれる方々の前でしないことが大切です。

lloronさん、おかえりなさい!
長いご旅行でしたね、、、無事お戻りになれて何よりです。
途中、英文字でのご報告、有難う御座いました。
いろいろと悪銭苦闘もあったようですが、とにかく、楽しい、有意義な旅が、事故も無く
出来たようですね。 本当に良かったです(^−^)
パラドールも、ハエン、アラルコン辺りはまさにお城!素晴らしいですよね〜
1ヶ月あると、あまりに沢山の体験をされたことでしょう。
また、おいおい、お話を聞かせて下さい。
そして、スペイン語、少しずつ覚えて、知り合った方々と少しでも多く意思が通じ合うように
なれればよいですね。 
次回来られる時には、きっとお会いしましょう(^−^)

GURYさん、こんにちは
数字は手元にありませんが、なんとなく、個人的見解を書きますと、
1.交通渋滞はマドリッド、バルセロナ、その他、グラナダなどの地方都市でもかなり悪化
  しています。 もともとが、車が走るように設計された街並みでは無いですから、混んで
  当たりまえなのですが、、、 マドリッドに至っては、時間帯によっては車での移動は
  あてに出来ません。 交通量の増加に伴う公害も申告ですよ。マドリッドの新しい市バスは
  天然ガスを燃料にして、排気ガスを出さないようにしています。
2.つい最近、地域別に燃えるゴミと燃えないゴミの種別が始まりました。まだ始まっていない
  地域もあります。 ただ日本のように、みんなが守っているかというと、、、、(^^;
3.窃盗以外の犯罪は、これだけの大都会である割には、目立ちませんね、、、
  たまに、若者が夜集まる飲み屋街などで、傷害事件があったりしますが、基本的にこの
  国の犯罪は、貧しい人が富める人に盗みを働く、、、、と言うものですね。
4.ホームレスは、沢山いますよ(^^;
  
萌萌さん、こんにちは
パンプロナには空港もありますから、飛行機でもバスでも移動は可能ですね。
普段と比較すれば、勿論、パンプロナへのアクセスに使う交通機関はすべて混みあうでしょうね。 それと何よりも、宿泊が困難ですから、多くの方は近郊の町に宿をとったり、徹夜で
遊んで、眠らずに帰る、、と言う手段をとったりします。

福岡の純子さん、こんにちは
治安の心得、体得されたようですね(笑)
細かいアドバイス、有難う御座います。
それだけの事を実行して、出発前の現地情報に目を通しておけば、普通大丈夫ですね。

hayamaさん、こんにちは
レストランとバルの違いがはっきりしない場合も多いのですが、バルのように見えて
結構、座って落ち着いて食事が出来たりする所もあります。バルレストランとでも呼べば
良いかもしれませんね、、、 そのようなものの中で、特に海産物を主流においている所は
必ず、外見から見分けがつきますよ(^-^)
ご想像どおり、海産物がよく見えるように置かれています。或いは、生簀があったりもします。
 スペイン人で日よけの目的で帽子を使っている人は極めて少ないですが、こちらの太陽に
慣れていらっしゃらない日本の方には、着用をお勧めします。 帽子があると無いとでは
随分と差がありますよ。
 もうすぐ出発ですね。ご親切におっしゃって頂いて有難う御座います。 
相談して、何か必要なものがあれば、お願いするかもしれません。 その時には宜しくお願い
致します。 出発までの間、体調管理に気をつけて下さい(^-^)

サルガドさん、こんにちは
サモラへは何年も行っていませんが、インターネットカフェに類するものはきっとあるのでは
ないでしょうか。 勿論、日本語対応ではないでしょうが、、、

最近、チャットルームでのすれ違いが多いようですね、、、
後で、日本時間の23時過ぎ頃に、ルーム1を覗いています。


6月23日 22:43 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Lloronさん、

お帰りなさい! 一月のスペイン旅行からお戻りになられて、、、私も何故か感無量です。
アルプハラスは本当に心が洗われるような場所がたくさんありますよね。
お水を分けてくれたスペイン人の若者のお話、車の実地練習をしてくれたご友人のご家族の方、
そういった人との出会いって何よりも心にず〜っと暖かな思い出として残りますよね.
私もスペイン各地の景色を思い出す度にそこで出逢った大切な人達の笑顔が一緒に
目に浮かびます.

アルハンブラパレスの部屋は残念でしたね、、、眺めのいい部屋がとれるかどうか心配でした。
ここは部屋の格差があるのですよね。私もlloronさんが立たれる前にもっとしつこくその
ことを言うべきだったと思うと、とても残念です.
実はlloronさんが旅立たれた後、このホテルに関してこの掲示板でいろいろ話題が出たので
す。 カフェテリアからの眺望は楽しまれましたか? 

ヨーロッパ系のホテルはどうしても部屋に格差が出やすく、特に修道院や貴族の館などを
改装して作られたホテルは、下手するとメイドの部屋、上手くすれば主人の部屋と言った具合に
格差がでてしまうのは避けられないようです. ですから、団体旅行客等にはどちらかというと
アメリカ系のどの部屋も同じタイプのホテルがよく使われるようです(同じツアーで不公平
があるとよくない)。希望のタイプの部屋を獲得するには運とエネルギーが要りますよね。
ちなみに私の場合、部屋からの眺望がとても重要なので、予約時、チェックイン時にしつこく
プッシュします.めったに嫌な顔されることはありません。自信のあるホテルになればなるほど
快く希望の部屋を探してくれるようです。

何はともあれ、ゆっくり旅の疲れを癒されてください. また楽しいお話聞かせてくださいね!



6月23日 21:53 By Nahokoさん


10月からサモラのポリテクニカに留学することになりました。サモラの語学学校の情報、
サモラでのインターネット接続状況をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
自分でも調べていますが、なかなか情報が入らないのです。


6月23日 17:32 By サルガドさん


くまさん、皆さまこんにちは。hayama@いまだ過去ログ眺め中、です。

掲示板初期のログ(1999年1月31日)を見ていましたら、「生のアサリ」話の中で、
「海産物レストランや海産物バル」という言葉を、くまさんが使ってらっしゃいました。
海産物バル! ん〜なんて美味しそうな響きなのでしょう(*^-^*)
レストランにジャンルがあるように、バルにも専門ジャンルがあるのですか?
それはお店の外観からでも見分けがつきますでしょうか?
貝やタコの絵が書いてあるとか(こども並みの想像力・・・)、
もし見分けるコツのようなものがありましたら教えていただけるとうれしいです。

あと「帽子」について伺いたいのですが、
スペインのみなさんは炎天下、どのようなカタチものを被っているのでしょう?
もしくは被らず、サングラス程度でスイスイ歩いてらっしゃるのでしょうか?
念のため持っていくつもりですが、最近の様子などわかりましたら心強いです。

さて私ごとですが、本日ようやく交通機関と宿の手配を完了いたしました。
宿は皆さまに伺ったところを最終決定し、マドリッドではMHに泊まらせていただきます。
ふつつか者の二人ですが、スタッフの皆さま、何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m
なにか日本のもので必要なものがありましたら、気軽にDMしてくださいね♪
禁断症状のでている食品とかありませんか〜?


6月23日 15:47 By hayamaさん


これから旅行される方が一番気がかりにされてる
“犯罪に巻き込まれないための防止対策”
について私が実行した範囲でアドバイスしたいと思います。
といっても、くまさんに教えていただいたことがほとんどなので
重複するかもしれませんが。
私自身は幸い何もありませんでしたが、友人はバルセロナで
道沿いの宿に入ろうとして道に背を向けた途端、何者かに背後から
バッグをひったくられそうになり、転びそうになりました。つけられてたんでしょうか。
怪しい人がいたら離れ、人の少ないところには行かないように。

一番いいのが何もとられないため何も持っていかない。(当たり前か)
バッグが必要なら最近流行りのクリアバッグ又はただのポリ袋(こっちの方がいい)
にいれて中身をみせて大した物もってないよーとみせておく。
それと、初めから目をつけられないようにあんまりきれいなかっこはしない。
本とか持ち歩かず地図はコピー等しておき見所などはあらかじめ
そこに書きこんでおくなどして荷物をへらす。(もちろん現地のiで地図もらえますよ。)
で、見るときは、店内などですばやく見て、路上ではみたりしない。
とりあえずよく道をしってるふりをして町ではずんずん歩くこと。
おどおどしたり、きょろきょろしてると狙われやすい。
お金は、沢山持たずカードやトラベラーズチェックを利用する方が安全。
スペインではほとんどパスポートのコピーでOKでした。
お金を引き出すときは回りをよく注意してからATMにいき、
注意して去る。貴重品を首にかけたり腰にまかない方がいい。
強盗は、そういう紐や腰のふくらみをみて狙いをつけるそうです。
ようするに、現地に住んでる人のように見せるといいんだと思います。
危ない場所を歩くのはさけ(そういうのは本にも載ってるので予習してたほうがいい)
町で観光してる時などはあんまりぼーとせず周りに注意しておく。
マドリッドで特に一人で旅行してる人が数人に羽交い締めにされ金品を奪われたと
いう話しを聞きました。一人旅の方は十分注意してください。
万一不運にも襲われた時には、抵抗せず、あげてしまいましょう。
そういうことを考えて持ち物は少なめにし、被害を少なくすることも大切だとおもいます。
別にカードのナンバーや日本領事館の電話番号などもひかえておきましょう。
その辺を心得ていれば案外何のハプニングもなく十分楽しめるはずです。
私は、その後イタリアへいきましたが、あちらの方がこわかった。
マドリッドやバルセロナの地下鉄は、たくさんの人が使うし、
スリに気つけて夜遅くなければ便利でいいと思います。夜はタクシーを上手に使うのも
手ですね。ぼったくられかもという心配はありますが。。それでも日本に比べると
すごい安いですから。
お役に立てたでしょうか?何はともあれスペインは最高です。物価は安いし、
食事もおいしい、芸術・景色はすばらしい。人もみんな明るくいい人がおおいです。
道を聞いても教えてくれます。(間違ってるときはありますが)
言葉が話せるとなおいいので、片言でも勉強していくといいですよね。






6月23日 15:32 By 福岡の純子さん


lloronさん
こんにちは、楽しい旅で無事に帰国でき良かったですね。
スペイン人の友達が出来て、またまた一味違った旅が出来ましたね。
何時だったかスペインの昔の写真本を見て「何十年前にスペインへ行った人も、何十年先に行く
人も、何時行っても同じ景色を見るのだな」と思いました。風景町並みの観光では
何時も変わらないものを見せてくれるスペインでも、誰かに出会う事はその旅でしかない
出来事ですからね。
lloronさんの感謝の気持ちが伝えられない思いは良くわかりますよ。
私が初めてスペインへ行った時にはスペイン語が話せず、もっと心の旅をしたいと思いました。
またいつかその人たちに会える日がくると良いですね。



6月23日 12:55 By Azucenaさん


はじめまして。7月のスペイン旅行を計画してから、
旅行の準備としてここのHPをフル活用させてもらっています。

今回詳しい方が居たら教えてもらいたいのですが、
ちょうどスペインを訪れるのが、「牛追い祭り」の期間中にあたります。
そこで、パンプローナへのアクセスの仕方は何が一番便利でしょうか?
予定としてはバルセロナからパンプローナ、パンプローナからマドリッドへの
移動を考えています。
長距離バスが走っているのでしょうか?
また、お祭りの期間中そういった交通機関も混雑していますか?
どんな情報でもいいのでよろしくお願いします。


6月23日 11:55 By 萌萌さん


HOLA MI NOMBRE ES PAULA ESTOY SE QUE ESTA ES UNA PAGINA DE ESPA PARA JAPON, PERO QUISIERA SABER SI  ME PUEDEN DAR INFORMACION PARA REALIZAR ESTUDIOS EN JAPON. ME GUSTA SU CULTURA Y DESEO CONOCERLA MAS A FONDO.


23-6 08:56 By PAULA GONZALEZ


Hola,soy un chico de 19 a de azuqueca de henares que esta loco por todo lo japones y que le gustaria irse de intercambio a japon y hacer amigos.Si me podeis ayudar (a donde dirigirme....) o simplemente quieres charlar conmigo estare muy agradecido.Arigato gozaimasu


23-6 08:38 By antonio


 始めましてすごい充実したサイトですね!
僕、現在学校の授業の為にマドリードについて 調査してるのですが
情報が少なくて困ってました。

 あつかましいのですが、コンテンツ内に含まれてなかった事を質問させていただきます。
気が向いたらで結構なので 答えて頂けないでしょうか? メールでもOKです。

1 マドリードで公害や交通渋滞はどれくらい問題になっていますか?

2 同じくマドリードでごみやリサイクルについては
 どういう措置が取られているのでしょうか?

3 旅行ガイドでは 窃盗が主な犯罪(マドリード)と書かれていたのですが、
 それ以外の犯罪はどうなのでしょうか?

4 最後の質問です マドリードにホームレスはいるのでしょうか?

よろしくお願いします。
もし 具体的な数字などありましたら 是非教えてください。
長々とすみません。


6月23日 06:08 By GURYさん


 マドリッドのくまさん nahokoさん PARA y ぱらつまさん Azucenaさん
lloronです。無事に一ヶ月間のドライブ旅行を終え帰国しました。皆様のおかげ
と、ここに書き込みをしてくださっている幾多の人々のアドバイスや、体験談を
参考にさせていただき、スペイン語初心者の中年二人組は、今までにない感動的な
旅行をすることができました。二つだけ残念だったことがありました。一つは、
インターネット環境を持って行かなかったこと、もう一つは2週間目に入った6月
6日に風邪を引いてしまって声が出なくなってしまうというアクシデントに見まわ
れたことです。全く声が出ない日が3日続きようやく声が出るようになってか
らも途切れ途切れで時々奇声を発するような状況が一週間以上も続いてしまいました。
 幸いだったことは体力的には何の支障もなかったことでした。昼間と明け方の気温
の差に気をつけるように時々このページに書かれているのに今回もどなたかおっしゃっ
てくださっていたのに、、、

僕がみなさんに何かアドバイスができるとしたら昼間暑いからといって決して油断
なさらないようにということです。夜に急激に気温が下がることがある。

前日のアルマグロでは27度を越えていたのにその日の朝は11度でした。

 くまさん 来年こそお会いできることを楽しみにこれからもどんどんいろんな質問を
しますのでよろしくお願いします。なにしろグラナダでインターネットとという文字を
見たので中に入ってアクセスしたのですが文字化けでなにがなにやらさっぱりでした。
いつも日本でやっていることを頼りにたどり着いたのがあの書き込みです。
 今年は海外でのインターネットについても勉強しようと思います。ちなみに僕は
apple派です。関係なかったですね、スペインであまりのappleの苦戦をまざまざと
見てきたものでつい書いてしまいました。

Nahokoさん 
日本にいる間に最後の挨拶をと思っていたのですが筆無精のためと出国が迫ってからい
ろいろ準備をしていまして読みにくい書き込みをしてしまいました。
アルプハラスは本当に気に入りました。谷間の水で手を洗い後ろの斜面を登っていたら信じられないほど野の花がたくさん咲いていてそれはそれは、心を洗われる思いでした。2日だけだったのでやはり台所は使わせてもらえなかったですが、
 オテル アランブラパラセにも宿泊できたのですがスペイン語の勉強をしっかりやろ
うと決意を新たにする部屋でした。残念!!

 PARA Y ぱらつまさん
くるまの運転できました!! グラナダでAVISの事務所へゆき指定された場所(なんと
バスの停留所)で待っているとBMW 523iのオートマ車でした。14000k走行のピカピカの
車を見てパートナーに あらっ!!大丈夫? といわれますます緊張、意を決して走り
出したのでした。それからというもの信号を二人で確認し前日車がロータリーをどのよ
うに走っているか子細に見分しておいたのを思い出し、アルプハラスへ向かったのです。最初右に寄りすぎると怒られ左に入らないでね、と念を押され、方向指示器ワイパーを間違え文句を言われながらもマニュアル車でない分
運転だけに集中できてよかったと思います。総走行距離2814キロメートル、次回から
車なしの旅行は無理になったようです。荷物をトランクに入れて動き回るその便利さ
はシッチェスで車を返した後の大型スーツケース2個リュック2個大きなずた袋など
の移動でしみじみ感じさせられました。所によってはすばらしい道路を独り占めにでき
るし(先にも後にも車がいなくて)だから車を返した後、家族がいなくなったみたい。
とは家内の感想でした。
 パラドールも何カ所か泊まることができました。ハエン アルマグロ マンサナレス
アラルコン 等です。アラルコンが大当たりでした。
 塔の最上階でバルコニー(昔見た漫画や冒険もの小説の挿し絵の塔の上の
方の王冠の部分)からの眺めはいいし扉を開ければ階段があって屋上にもすぐゆける、バルコニー(あの部分の本当の呼称は何というかご存じですか?)の真下が見えるように鉄製のグレージングがはめ込んであってのぞき込むのも怖いですが、写真を写そうと
横に移動して行きその上に乗るとわずかながらカタンと下がるんです。粋な遊び心なん
でしょうかね?

 Azucena さん
今回も一組二人の友達ができました。
ブビオンで谷底までおりて帰る途中斜面に意外と日陰になる木が少なかったのです。
時間も写真を写したり水遊びをしたりしているうちにすぎてゆき、じりじり焼ける
ような暑さになってしまいました。あわてて帰る時にもと来た道でなくカピレイラ
へと登り始めたのはいいのですが、帽子はないし飲料水もなにも持っていなかった
のでもう一息のところで脱水状態となってしまいました。苦しみながら登る私たち
を追い越していった若者二人アナとケパ(アナは看護婦 ケパは絵を描いていると
後ではなしてくれました。)がペットボトルの水を、もしよかったら飲まないか?
という感じで差し出してくれたのです。そしてそこで友達になりました。住所と電話
を教えてくれてもしサンセバスティアンに来ることがあればよってほしいといってくれ
ました。今回車の運転をするという目的があったのですがこのことについてもマド
リッド近くに住むハビエルがガソリンの入れ方種類走り方などを教えてくれて、
グラナダ に住むカルメンの甥セルヒオがアルプハラへ向かう道順と高速道路への
入り方を実地で教えてくれてさらにセルヒオの父親が食事を一緒にと招待してくれ
たので感謝感謝の連続でした。明日はいよいよ運転するからといとまごいをしたのは
日本では考えられない夜中2時近くだったと思います。それにしても感謝の気持ちを
十分伝えられないのが悲しかったです。いつもスペインにいるとスペイン語の勉強を
と考え帰国すると忘れてしまうのです。
 知らない国を訪れてその文化に触れるのは素晴らしいですが、人と出会い心の
ふれ合いができればもっと素晴らしいですね。


 若い人だったら ねえ!きいてよ!といって大きな声で人に話しかけるでしょう
僕たち中年二人組もはなさずにはいられない楽しい苦しい経験がいっぱいありました
機会があればまとめたいと思います。
 




6月23日 05:43 By lloronさん


Hola que tal.
con todo respeto, quisiera conpartir fotografias de casas antiguas (Japonesas)
Tengo algunas fotografias de templos en Santa fe de Antioquia, Colombia. 
Me despido de antemano.
Gabriel




23-6 04:37 By Gabriel Leonel Cardona


くまさん、
今週の週刊朝日にマドリッドの首締め強盗について載ってました。
ま、主な被害はマドリッド、バルセロナに集中していると書いてあります。
日本のパスポートは数十万で闇取り引きされるので、そこが狙われる理由らしいですね。

ARAMI(M)さん、
沖縄料理いいですよね。ラフテーでしたっけ。豚の角煮。あれ、好きです。
あと沖縄風の焼そば。塩味の。やみつきになりそうです。
また関係ない話をしてしまった。





6月23日 03:19 By TAKEさん


Es que aqui nadie habla en cristiano!


23-6 02:08 By xila


みなさんこんばんは。広島のJunkoです。
サラマンカ留学までいよいよあと2ヶ月となりました。
これからバタバタするようになると思いますが、
掲示板には必ず毎日目を通すようにします。
そちらに着いたらMHを利用しようと思っていますので、
くまさん、josemiさん、宜しくお願いします!

かつこさんへ
はじめまして。広島のJunkoです。
私は4年前と2年前にサラマンカでホームスティをしていたことが
あります。8月の終わりから再び1年ほどサラマンカに留学します。
私はサラマンカ大学のCursos Internacionalesにしか通ったことが
ないので、その他の語学学校の情報にはあまり明るくありません・・・。
というわけで、私が通っていた学校についてだけ記しておきます。
今年のスケジュール、授業の内容等は外国人コースのホームページを
ご参照下さい。アドレスは
http://www.usal.es/curespus
です。スペイン語と英語で書かれていますが、英語のページを読んでいると
なぜか途中からスペイン語表示に・・・。まあ、それもスペインらしいところ、
でしょうか・・・。一クラスの人数は最大15人(夏期は最大12人)と、
はっきりいって他の学校より多いです。わからなけば、恥ずかしがらずに「わからない!」
と言わないと、放ったらかしです。人数が多いぶん、一人一人にまで目が行き届かないので、
自己主張しないとそのまま授業が進んでいってしまいます。
日本で全く勉強したことがない、という初心者の人には自己主張をするのが苦手なら
ちょっと辛いかもしれませんね・・・。でも、日本人には自己主張をするという免疫が
ないので無理もありませんが・・・。私も苦労したうちの一人なのでよく分かります。
人数が多いので、友達はたくさんできます。ただ、サラマンカ大学の外国人コース
に関して言えば、夏期以外は友達を作るのは少し難しいかもしれません。というのも、
夏期は7月、8月の1ヶ月コースと7月から8月半ばまでの6週間コースしかないので、
みんな帰る時期は一緒なのですが、それ以外の時期は同じクラスのメンバーにすでに3ヶ月
前から、中には半年前からいる人もいたりして、友達の輪ができてしまってたりするので・・・。
でも、とにかくいろんな人と話してみることが一番大切です!
同じクラスの人たちはとりあえずクラス分けテストで同じレベル、なわけだから、
会話も自分のできる範囲で無理をせず話せると思います。
授業の内容は大学付属ということもあり、充実していますよ。宿題もけっこうでます。
でも、ヨーロッパ圏の人たちは言葉が似ていることもあり、クラスが同じなのに、
いつのまにか学力に差がついて、さらに宿題をさらりとやってのけてしまいます。
授業をまじめに聞いてなくても日本人より理解度が数段上、なのです。
くやしいですが日本人の私たちは地道に頑張るしかありません(T_T)。
宿題の量といえば、サルミンテールという語学学校があるのですが、そこは
けっこう宿題の量が多いという話です。でも、日本人にはかなり評判がいいし、
実際にこちらの掲示板に参加されいる方で、今現在通っていらっしゃる方が
おられるので、話が聞ければいいんですけど・・・。
大学主催の日帰り旅行などもいろいろあって、私は週末は頻繁に参加してました。
安くていろんなところに行けて、よかったですよ。これは他の学校もいろいろ
行事などあるみたいなので、大学に直接資料を請求して、辞書を引きながらでも
いいのでパンフレットを読まれることをおすすめします。学校のリストは
地球の歩き方の「成功する留学」で吟味してみて下さい。
それでは、このへんで。




6月23日 01:19 By 広島のJunkoさん


みなさんへのお知らせ

ちびこさんからパラドールのアルコス・デ・ラ・フロンテーラとクエンカについての情報を
写真つきでいただきました。
これから旅行をされる方、参考にしてみてはいかがでしょうか。




6月23日 01:07 By スタッフさん


みなさん、こんばんは

ARAMIさん
本当にいろいろと奇遇ですよね〜
黄熱病の注射、私も5年ぐらい前に打ちました. いや〜、あれは半端じゃなく痛いですよね。
10年位は有効でしたよね?しっかりパスポート入れにしまっています。ちなみに
どちらにいかれた時に必要でした?当方はケニア行きで使いました.

ところで、スペインのドライブ旅行中のARAMIさんご夫婦の映像が目に浮かんでしまい
ました!私もネルハ辺りの海岸のコース、なんとなく落ち着いていて好きです.内陸部から
行くとあの海岸のでっぱったような岩に白い家が見え、ネルハの海岸のかやぶきのような
パラソル、、、個人的にはマルベージャ辺りのビーチビューよりネルハの方が素朴で好きです.
ドライブ旅行ってホンと便利ですよね。洗濯物の生乾きも後部座席に置いておけば
すっかり乾いてしまうし。

でも一度途中で車が動かなくなり困ったことがありました.
ガソリンスタンドで見てもらった後、自動車修理工場がたまたま近くにあったのでそこまで
よたよた運転してたどり着きましたが、結局原因はわからず。その後、車も何故か動き出し
まあよかったのですが、、、
あの暑さの中何時間も飛ばしまくったので、車もシエスタしただけ???

くまさん、
そうなんです。実はグリーンカード(移民ビザ)を申請しているため、
結構たくさん(全部で13種)の予防接種が要求されているのです。でも、免疫検査をして
免疫ありと認められた物はパスできるのですが、、、明日その結果が出るのでもう何も
打たなくてよいことを祈るばかりです! でも、B型肝炎とか、B型流行性感冒なども
その13種に含まれているのですが、普通こんなの日本人は打っているのでしょうかね・・
今は米国やオーストラリアなどの学生ビザ申請でさえ、結構うるさくなっていていろいろ
提出書類が増えているそうです.


6月23日 01:06 By Nahokoさん


 はじめまして、mayuです。7月下旬からバルセロナに10日間ほど行こうと思っていますが、少し不安を抱いています。治安など、気になる情報が多いので。実際に旅行された方、現地にお住まいの方の感想を聞いてみたいのですが? 情報お待ちしています。


6月23日 00:01 By mayuさん


はじめまして、たかこと申します。
卒業旅行でスペインに行って以来、大好きになりました。
「地球の歩き方」や「個人旅行スペイン」などのような
普通の本屋にあるガイドブックには代表的な観光地しか
載ってないのですが、もう少し小さな町などに
焦点をあててるような本はありますでしょうか?
もしお勧めの本とかありましたら教えてください。
今、日本に住んでいるので日本で買える(もしくは取り寄せることが
できるもの)がいいです。
よろしくお願いします。


6月22日 22:58 By たかこさん


マドリッドのくまさん
早速のお返事ありがとうございました。サラマンカは治安が良いと
聞いて安心しました。ただ、教えてくださってるように常識的な行動は
必要ですね。
このHPはスペインについて詳しい方がたくさんいらっしゃるので
ほんと心強いですね!!
またいろいろ教えてください。
ありがとうございました。


サラマンカの語学学校についてご存知の方、
どんな小さなことでもかまいませんので、
この学校よかった。とかここはお勧めという
ことだけでもいいので教えてください。お願いします。


6月22日 22:46 By かつこさん


Hola Enrique Severo
Bienvenido a Japon! (Aunque yo no estoy en Japon ;^) )
Has venido a trabajar?
Espero que todo te vaya bien.

Nahokoさん、こんにちは
注射なんて、しばらくやったことがありませんが、アメリカのビザ申請には
そんなに予防接種が必要なのですか、、?(^^;

Khuさん、こんにちは
だんだん、掲示板が朝刊がわりになってきたのでは、、(笑)
治安の問題は、毎日の日本の新聞を読んでいると感じるのですが、決して日本が極端に
安全な国では無いと思います。貧しいから泥棒をすると言う種類の犯罪では無い、無差別な
通り魔的犯罪が目立つ日本では個人の努力では防ぎようの無い被害が続出しているようですが
スペイン内の犯罪のように、貧しいからお金目当てで泥棒をすると言う単純な目的で行なわれる
犯罪に関しては、個人的努力で防げる場合がほとんどです。 大事なのは、個人的にどのような
ことに気をつけて、どのような対策をとれば良いか、、と言う事を自分のものさしでは無く、
現地の情報を得て正確に判断する事だと思います。 それさえ怠らなければ安全で楽しい旅が
出来る事、間違いなしですよ(^-^)

かつこさん、こんにちは
学校に関しては、実際に行かれた方々からの情報をお待ちしましょう。
治安に関しては、特に注意する必要は無い街です。 ただし、常識的な自己防衛は必要ですよ。
深夜まで飲み歩いたりするのも留学の楽しみですが、まわりの酔っ払った若者につられて
その場の雰囲気に流される事がないようにされて下さい。 時間が遅くなったらタクシーで
帰宅するなど、特に女性であれば、どこの国へ行かれても女性ならではの心配と言うのは
ありますから、自分の判断で当り前の自己防衛は忘れない事だと思います。

福岡の純子さん、こんにちは
モロッコまで足を伸ばしましたか、、、本当に欲張りですね(笑)
盛り沢山の充実した旅が出来たようですね。一箇所に連泊されているのが体力の持続する
こつですね。。。
また、これから行かれる方々からの質問で、判ることがあれば、答えてあげてください。
次回のスペイン旅行、はやく企んで下さいね(笑)

りょうこさん、こんにちは
前にも言いましたように、スペイン人は誰も日傘はさしていませんから、目立つのは確かですが
特に午後の暑い時間帯に街を歩く場合、あれがあると、実際、随分と楽なのは事実です。
日本人と付き合いのあるスペイン人などは、あれは便利なものだね、、、と関心する人もいます
からね(笑)  ツアーで来られる方々は、よく使ってらっしゃいますよ。
スペイン語は、判れば判るほど、旅が楽しいものになると思いますから、頑張って詰め込んで
ください(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
日本でも、豚の耳を食べるのですね、、、知りませんでした。
スペインではどこの町へ行っても、バルに入れば、置いているところが多いですよ。
非常に歯ごたえがありますね(^-^)

YOSHIさん、こんにちは
8月中旬のコスタ・デル・ソルですか、、、今からホテル探しは至難の業ですよ。
旅行社に依頼して、かたっぱしから当たってもらって、選ばずになんでも良いからとれれば
ラッキーだと思うべきではないでしょうか。。。



6月22日 17:49 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


hola soy peruano que acabo de llegar a Japon y me interesaria conocer amigos Japoneses si hay alguien que quiera practicar espanol yo hablo algo de japones lo estare esperando.


22-6 16:32 By enrique severo owada


hola soy peruano que acabo de llegar a Japon y me interesaria conocer amigos Japoneses si hay alguien que quiera practicar espanol yo hablo algo de japones lo estare esperando.


22-6 16:23 By enrique severo owada


 8月中旬にマドリッドからアンダルシア、バルセロナに行く予定です。
 レンタカーでグラナダ1泊後、コスタ・デル・ソルへ出てネルハもしく
はマラガの近くで1泊し、マラガから飛行機でバルセロナに飛ぶ予定です。
ホテル予約をミノテル・リンコン・ソルとパラドール・ネルハに入れて
みましたがいずれも満室でした。
 この辺でよいホテルをご存知の方、教えていただけないでしょうか。
 ネルハでは、ネルハ洞窟とフリヒリアナに行こうと思っています。その
他お勧めのところがありましたら情報をお願いします。


6月22日 04:20 By YOSHIさん


くまさん,こんにちは。
ミミガーとは,豚の耳のことです。細切りにしてたれと和えていただく...
といっても,沖縄の居酒屋でした食べたことがないのですが(^^;)こりこり感が
たまりません。こりこり感といえば,カジョスもうまいですね。

TAKEさん,こんにちは。
本のご推薦ありがとうございます。さっそく読んでみます!

Nahokoさん,こんにちは。
予防接種,お疲れ様でした。いろいろと必要なんですね...。以前,黄熱病の予防接種を
受けたときはお尻に打たれてまいりました。
ところで,実はわたしも子供が生まれたら「七生」とつけようと思っていました。(^^;)
気が合いますね〜?
「シェルタリング・スカイ」は1度観たことがあります...でもよく分からなかったです。
ぼぉっとして観てたからかな? うちのだんなはとても好きらしいです。(とてもよいから
観なさい,といわれて観たような気がする...)もう1度チャレンジしてみます!
さて,スペイン・ドライブの旅に音楽は欠かせませんね。何しろ長時間乗るもので。
今年は,日本のギタリスト,木村大と村治佳織のCDをテープに落として持っていきま
した。あと景気付け(?)にRicky MartinとかEnrique IgresiasとかGipsy Kingsとか
...。フラメンコも欠かせないですね。Sketches of Spainも聴いたことあります。
でも海岸線を走るときは,ついサザンを聴いてしまうのです(^^;)
マラガからネルハへの道なんていいですよね。ネルハのちょっと先のほうが絶景だったかな?



6月22日 01:07 By ARAMI(M)さん


こんばんは。

くまさんへ
アンダルシアの太陽は、慣れていない人にとっては危険でさえある‥
やっぱり日傘は持って行くべきですね。
かさばるので迷っていたのですが、身の安全にはかえられません。
英語の方は、あまり期待しない方がよいとのことですので、
スペイン語を少しでも勉強していくことにします。
学校で一年間やったフランス語でも、
実際にパリではなんの役にも立たなかったのに‥
大丈夫なんでしょうか‥




6月22日 00:26 By りょうこさん


あっ、ちょっと書き忘れてました。フィゲラスの後、ジローナへいきました。
ここは、時間の流れがゆっくりに感じる風情のある町でした。


6月21日 23:57 By 福岡の純子さん


帰国して1週間になりますが、やっと写真の整理ができました。
約1ヶ月間で45本のフィルムを費やしてしまい、現像代もびっくり!
整理も大変でした。そのほとんどがスペインで撮ったもので、私の興奮が
最高潮だったのがわかるようです。
結構短い期間にたくさんの所をまわったなあという気がします。
くまさん、結局モロッコにも行けたんですよ。
セウタとタンジェとティトゥンを観光する1日ツアーに参加しましたよ。
すごい面白かったんですが、1日観光で良かったねって感じでした。
やっぱり、あの国は女性には観光しにくく、ちょっと怖かったですね。
ということで、これからスペイン旅行の計画を立てる方のお役にたつかわかりませんが、
かかる時間や距離の目安になるかもしれないので、私達の旅行行程を
のせておきます。貧乏旅行でも足が丈夫ならこのぐらいは周れますよ。
といった感じでしょうか。
マドリッド(5泊)到着翌日より行動..2プラド美術館や王宮など。
3セゴビア・ゴヤのパンテオン・王宮の庭・植物園、
4トレド・ソフィア王妃芸術センター
5のみの市・ティッセンボルネミッサ美術館・闘牛観戦。
AVEでコルドバ経由セビーリャ(2泊)..1コルドバ1日観光・
夜セビーリャでフラメンコ鑑賞、2セビーリャのアルカサル・カセドラル
・県立美術館・その他見所は馬車で。
バスでひまわり畑を見ながらアルへシラス(2泊)..1ジブラルタル、2モロッコ
バスでグラナダ(3泊)..1カセドラル・王室礼拝堂・夜のアルバイシンツアー付き
洞窟フラメンコ、2アルハンブラ宮殿、3雨のため近郊のビーチにいく予定を変更し、
カルトゥハ修道院・アラブ風スパで一休み(これが最高!)
夜行列車が満席だったため夜行バスでバルセロナ(4泊)..1ガウディめぐり、
2市内観光・ガウディめぐり、3フィゲラス(ダリ美術館)、
4モジュイックの丘・カタルーニャ美術館など
といった行程です。私達は、主に美術鑑賞を目的にしてましたのでこんな感じでほぼ
行きたい所はいくことができました。徒歩で周れば自然に他の見所なども通ります。
マドリッドのくまさんの所以外は予約は全くしてませんでしたが、
朝早く行けば大丈夫なことがおおかったです。でも、これからは観光シーズンまっさかりですね。。。
かわったおいしい名物料理もたべました。食の方も大満足でした。
一つ心残りはパラドールに泊まれなかったことですかね。
やはりこれだけは予約が必須。次回はぜひ。
ということで、もし質問がありましたら遠慮無くどうぞ。





6月21日 23:44 By 福岡の純子さん


はじめまして、かつこと申します。
サラマンカで留学を考えてるのですが、サラマンカで
おすすめの語学学校、治安など
を教えていただければありがたいです。



6月21日 23:33 By かつこさん


はじめまして、かつこと申します。
サラマンカで留学を考えてるのですが、サラマンカで
おすすめの語学学校、治安など
を教えていただければありがたいです。



6月21日 23:33 By かつこさん


Khuです。ご無沙汰しています。
毎朝、このサイトを読んでから仕事へ向かっています。
いよいよスペイン行きまであと1ヶ月余りとなりました。
スペイン語の勉強はあまりすすんでいないのですが、「スペイン」という言葉には
敏感になっているのを感じます。

さて、昨日発売の「週間朝日」にスペインの首締め強盗の話が載っています。
このサイトでいろいろと危険情報については教えてもらっているので、
目新しいことではなかったのですが、被害にあう日本人の4割が暴力がらみと
改めて読むと、本当に気を引き締めなくては、と思わずにはいられません。
では、また。


6月21日 22:01 By Khuさん


すいません、下の投稿はNahokoでした。

やっぱジフテリアかな・・・
それとだらだら長くなってしまってみなさんすみません!


6月21日 21:10 By Nahokoさん


くまさん、みなさんこんばんは

ARAMIさん;
たくさんの本を紹介して頂きまして本当に有難うございました.
さっそくコピーさせて頂きました。今度本屋へまとめ買いに行きたいと思います. 
後で読むのがとっても楽しみです!!!
本を紹介してくれだなんて簡単にお願いしてしまいましたが、いざ人に本を勧めるのって
難しいですよね。
ARAMIさんに紹介していただいた本の中で読んだ事があるのは塩野七生の物ぐらいです。
とはいっても大学生の頃数冊読んだだけでそのタイトルすらうろ覚え状態、、、
彼女の本のタイトルってどれも似てますよね、、、でも私にとっても彼女は特別な存在で
将来子供が生まれたら七生ってつけようかななんて思ったぐらいです。
 本通のARAMIさんにお勧めできるような本はなかなか思いつかないのですが、
自分の旅に影響を与えた本といえば、、、例えば中学生の頃読んだ北杜生の「船乗りクプクプの
冒険」。これを夏休みに読みながら、漠然と“海を渡って外国に行きたいな〜”
と海の向こうの世界への憧れを感じました.後はやはり村上春樹とかも好きで、「遠い太鼓」だったかな、、ギリシャで彼が奥様と過ごした日々が記されていたのが、、、アレを読んで以来
旅先で市場で魚を仕入れて塩焼きするシーンが頭にこびりついて離れず、旅をすると市場へ
行くというのが確立されています.スペイン関係では、安野光雄のスケッチ画と素朴な文章が
お気に入りの「スペインの土」。あ、それとおおつきちひろの「わたしのスペイン食探検」
もお腹がすく本です。後ろについているレシピーはかなり気に入っています。
(おおつきちひろさんの料理本もいいですよね。)それと本からちょっとずれて映画
になってしまうのですが、ポールボールズ原作の「シェルタリングスカイ」という映画。
モロッコを旅するカップル+友人の話で“人生は旅”というコンセプトが自分にとっての旅と
共鳴できる所が多く大のお気に入りです。もしビデオ屋さんにあれば是非一度ご覧になって
ください!このサントラ盤もとってもいいです。砂漠を旅する時には欠かせません。
 あとは、、スペイン語で書かれた本もたくさんスペインで仕入れてきました.
ここ数年スペイン語の勉強を一生懸命していたので(大学での専攻とは関係ありません)
目を使う時はなるべくスペイン語の本を読むようにしたり、あるいは日本の吉本ばななや
好きなポールボールズのスペイン語に翻訳された本などを読んだりしていました.吉本ばななの
本はイタリアなどではかなりモードでたくさん翻訳されているらしいのですが、スペイン語へは
まだまだなようです。あまり翻訳本は好きではなかったのですが、「キッチン」などを
スペイン語で読むとなぜかわくわくします。
 後は、旅の臨場感アップの秘密兵器として旅の各シーンを想定した音楽のテープなどを持参
したりします。レンタカーでバンバン走る時はフラメンコ(パコデルシアやセビジャーナス、
ルンバ系)、電車の車窓からはマイルズ・デビスの「Sketches of Spain」、シエスタ時には
同じくマイルズデビスの「Siesta」、夕方シャワーを浴びて街へ繰り出す前はボサノバ、
夜寝る前はやすらかに眠るために大人しくエンヤやディープフォーレストなどでおやすみ
します。 旅の最中だけでなく普段も似たり寄ったりの生活かも(ハハハッ・・)
 こんなことをお話しているだけで楽しくなってきますが、実は今日はビザ申請に必要な
破傷風とジフテリアの予防接種などを打たれて、なんだかジフテリア〜って感じです.





6月21日 21:08 By さん


TAKEさん、こんにちは
そうでしょうねぇ、、、それぐらい前の本ですね、、(^^;
もう内容は忘れましたが、結構、当時興味を持って読んだ記憶があります。

ペコさん、こんにちは
メンバーズハウスには、24時間、常時、スタッフがいますよ(^−^)
出張にさえ出ていなければ、私もだいたいここに居る事が多いです。
お部屋は一応、二人用の大きさになっていますが、ご利用になる方の半分ぐらいは
お一人でお泊りなっていますよ。 スペイン旅行中のトラブルのほとんどはマドリッドか
バルセロナで起こります。 それらの被害を少しでも減らすために、設立されたものですから、
安全と、現地情報収集、観光の便利さをお考えであるのなら、どんどんご利用になって下さい。


6月21日 20:13 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん、ありがとうございました。。。おっちょこちょいなので名前まで
ななしのごんべになってました。 
もうひとつお聞きしたいのですが、メンバーズハウスにはいつも
どなたかスタッフの方がいらっしゃるのですか?
一人旅の場合、マドリッドのホテルはちょっと不安なので、メンバーズハウスに
お詳しい方がいらっしゃるととても心強く思います。
でも、ツインのお部屋に一人で泊まる方もいらっしゃいますか?


6月21日 19:27 By ペコさん


くまさん、こんにちは。
『スペイン フランコの40年』はもう23年前の本ですね。わりとフランコの政治体制を評価した論調が興味深いです。あと同じ講談社現代新書で『不思議な建築 甦ったガウディ』
(下村純一)を古書店でみつけました。カラー写真が多く、よくまとまっている本です。
これも今は絶版のようです。最近は本のサイクルが早くすぐに品切れ絶版になるため大変です。
また酒の話のときに、出現します。では。

ARAMI(M)さん、こんにちは。
宝島社の『スペイン情熱読本』はいいですね。楽しんで読めます。
あ、そうそう本の世界がもしもお好きなら最近復刊された梶山季之氏の『せどり男爵数奇譚』
(ちくま文庫)なんて面白いですよ。古書の世界に惹かれた人間たちの不思議な物語です。




6月21日 18:51 By TAKEさん


さちよさん、こんにちは
気をつけて行ってらっしゃい!

斎藤さん、もう帰ってしまわれたのかと思いました。
今月はもう出張には出ませんので、ご連絡、お待ちしております。

Toshioさん、こんにちは
拝見させて頂きました。 写真、盛り沢山ですね(^−^)

TAKAさん、こんにちは
掲示板の過去ログを読み込んで、ホームステイ、ファミリー、ファミリア、などのキーワードで
検索してみて下さい。いろいろな感想や意見が出てきますよ(^−^)

ペコさん、こんにちは
説明が足りませんでしたね(^^;
投稿ボタンの上に、検索のやり方を書いてみましたので、これで判りますでしょうか、、、

福岡の純子さん、おかえりなさい!
長旅、お疲れ様でした。
順調に旅行が出来たようですね(^−^)
確かにあの闘牛での一件が幸運の呼び水になったのかもしれませんね〜(笑)
きっとまたスペインへ遊びに来て、今回、見残した所を制覇してください。
いろいろと旅の報告、宜しくお願いします。

ARAMI(M)さん、こんにちは
こちらも、お酒の話にはつられて出てこられるようですねぇ、、(笑)
ところで、ミミガーって、、、何でしょうか?


6月21日 01:40 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


卿舟さん,TAKEさん,こんにちは。最近うるさいARAMI(M)です。(^^;)
泡盛の古酒と聞いて,つい口挟んでしまいました。
ミミガーをつまみながらちびりちびり...なんてたまりませんね。
さて,ここ数年,いわゆる旅行ガイドとは違ったガイドブックが出版されていて,
当方としてはうれしい限りです。宝島社の「スペイン情熱読本」やトラベルジャーナル社の
ヨーロッパ・カルチャーガイドシリーズとか,新潮社の「スペイン」(前2つとはちょっと
違うかな?)とか...。詳しく勉強するのはしんどいけど,多少は知っておきたい程度の
当方にはちょうどよいです。
卿舟さん,お勧めの「図説スペインの歴史」は読んだことがないです。
ぜひ,読んでみたいです!!!


6月21日 00:27 By ARAMI(M)さん


くまさ〜ん。5月10日から5日間ほど友達と2人お世話になったうちの純子です。どうも、その節は本当にお世話になりました。くまさんには、本当に感謝してます。くまさんのアドバイスのおかげで私達はその後のスペインでの2週間すばらしく充実した日々をおくることができました。
ほとんど予定をきめてなかったのに。。はっきりいって、完璧!まさに、マドリッドで運をもらったのか(特に闘牛を見れてから)ラッキー続きの旅行でした。その後のイタリアでも多少の壁にはぶち当たったもののやはり無事に充実した旅になりました。スペインを去るときは2人ともとても寂しく感じました。延ばせるものなら延ばしたかった。。。
お蔭様で、CDもいいのを買えました。KETAMA, MACANO,Malu です。家で今よくきいています。また、詳しい報告も兼ね時々掲示板に顔出します。では、また。


6月20日 23:27 By 福岡の純子さん


すすすみません・・・↓の寝台は私です・・・。
マドリッドのくまさんが教えて下さったように、「やってみよう!」と
間違ってこの掲示板にしてしまいました・・・すみません。
hayamaさん、ありがとうございました! 


6月20日 23:10 By さん


寝台


6月20日 23:06 By さん


josemiさん
お返事ありがとうございました。
CDを買うとき、ヴォーカルが違うような気がしたんですよねー、
その前CDがかかっていたときとは・・・。
もしかして、それが「ケタマ」だったのかな?
つまらない質問ですみませんでした。


6月20日 22:39 By 中島のツマさん


こんにちは。北九州に住んでいるTAKAと言います。二十歳の学生です。
今僕はスペインへのホームステイを考えています。
将来的にはスペインで仕事ができたら最高だと夢見ています。
スペインでのホームステイ関係のHPとか、実際に経験のある人、僕にどんな些細な事でもいいので、情報をください。
実際にスペインに住んでる人からももちろん待ってます。
ぜひお願いします。


6月20日 22:13 By TAKAさん


3月にバレンシアの火祭りを見に行った時の写真を主にホームページでアップしてみました。
写真中心ですのですこし重いと自分では思っていますが、ひまの方ご覧ください。
ずいぶん先ですが、来年の火祭りをたくさんの方に見てもらいたいと思います。
URLは  http://plaza23.mbn.or.jp/~momochi5/   です。



6月20日 21:30 By Toshioさん


追記。

パンプローナの闘牛は、5日から始まります。


6月20日 21:15 By 斎藤さん


こんにちは、斎藤です。

ロルカさん、始めまして。
いつ何処で誰が出る闘牛を観たいと思っているのでしょう?何処で観るかも、いつ見るかも、
大事ですが、誰を観るかが1番重要です。良い計画を立てて下さい。

viviさん、こんにちは。
グラナダに行かないんですか?あっちの方がいいとうぎゅうしでるのに・・・。 
ちなみに、今週のラス・ベンタス闘牛場(マドリード)は、カナレス・リベラ、エル・マド
リレーニョ、ルイス・マヌエルです。

リベラは、パキーリの姉の子供。オルドニェスより人気はグッと落ちるけど、実力はこっち。
エル・マドリレーニョは、見習い時代ベンタスで、プエルタ・グランデしています。が、正
闘牛士になってからあまりパッとしません。ルイス・マヌエルは、牛の見方は良いけど、実力
不足。日曜にしては、良い闘牛士が出ます。リベラのやる気に注目。

新人のcocoさん、こんにちは。
HPを作ったんですね。セルを使っちゃってまあ。僕のHPはそんなのほとんどないもの。
ただ、1ページに一杯写真を使うと時間が掛かるので注意した方が良いと思います。

くまさん、こんにちは。
後10日切りました。もうすぐスペインともお別れです。

では、また。




6月20日 21:14 By 斎藤さん


こんにちわ、みなさん。

くまさん、nahokoさんをはじめ、いろいろありがとうございました。
いよいよ、明日出発です。今夜、眠れるかどうか..心配です。
ココでのアドバイスを生かし、楽しい旅にしたいと思います。

nahokoさんのお勧めのお土産...もう、どれも買う気でいます。
全部、整理してコピ−して持っていきます。
そうですね。保冷袋..重宝しそうです。○○ハム買うつもりなので、
持って行きます。荷物が、増えそうです。
帰ってきたら、報告しますね。
エドワルドは、親知らずを抜き、学校を休んでいるそうです...。
nahokoさんに「3キッスを」と伝言が、きました。

としさん
私も、今回、パンプロ−ナの牛追いに行きます。
くまさんのおっしゃるとおり、日程は、7/7〜7/14までです。
現地の人に聞いたので、確かだと思います。


6月20日 19:33 By さちよさん


卿舟さん、お久しぶりです。
書籍情報、有難う御座いました。
泡盛の古酒ですか、、、、飲んだ事の無い未知の世界です。
日西文化交流の一環として、飲んで見なければ、、、(^^;

ちびこさん、お帰りなさい!
事故も無く、楽しまれたようで何よりです(^-^)
言葉と言うのは、少しでも判ると、また違った旅の楽しみ方があるものですね。
是非、次回のために、少しずつでもチャレンジしてみて下さい。

りょうこさん、こんにちは
日傘は、スペイン人はまず使いませんから、周りで使っている人が見当たらず、注目を集める
事にもなりますが、実際のところ、あると便利です。
アンダルシアの太陽は、強烈ですよ。 慣れていない人には危険でさえあります。
太陽に弱い方は、それなりの対処をするようにされて下さい。
 英語は、、、、徐々に通じるようにはなって来ていますが、田舎街へ行くと、期待しない方が
良いですよ(^^;

Paraさん、こんにちは
国内総生産だったか国民総生産だったか、あやふやだったのです(^^;
なおして頂いて、有難う御座いました。m(__)m
それから、情報も頂きまして、有難うございました。

TAKEさん、こんにちは
懐かしい本の名前です。。。 私が日本にいた頃に読んだ記憶がありますが、絶版ですか(^^;

ペコさん、こんにちは
hayamaさんも、書いてくださっているように、寝台車に関する質問や、それに対する
体験談など、過去のログに沢山あると思いますから、参考にされて下さい。
寝台とか夜行などの単語で検索して頂ければすぐに難なく見つかると思います。

hayamaさん、こんにちは
みなさんの経験とご好意の結晶である、生きた掲示板情報、フルに活用されて下さい。
だんだんと出発が近づいてきますね、、、お会いするのを楽しみにしています(^-^)



6月20日 18:58 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


皆さまこんにちは、hayamaです。
最近再び過去ログ探検にいそしんでおりまして、過去1年3ヶ月分を整理・印刷いたしました。
出発まで20日を切ったというのに、果たして全部に目を通せるのかしら・・・(--;;)
でも本当に情報の宝庫でうれしいです!

ペコさん、はじめまして。
私は7月中旬にバルセロナからセビーりゃまでの寝台列車を利用する予定です。
チケットは日本の旅行代理店で手配し、すでに購入済みです。
私もペコさんと同じくいろいろと心配で、5月25日の掲示板で皆さまにお伺いしました。
そこでたくさんの方が寝台列車体験を教えてくださいましたので、
よろしければ過去ログをご覧になってみてください。
出発が近いとのことですが、7月13日以降であれば私の実体験をお知らせすることが
できると思います。間に合いますでしょうか?

josemiさん、はじめまして。
スペインの女の子の服装レポート、大変興味深く読ませていただいております。
現地の服装状況ってほんとうに気になります!
以前イタリアに行ったとき、アジアを旅するような服のままで出かけてしまい、
モードの違いにかなり気恥ずかしい思いをしました。
見た目は日本人であっても、できるだけ街になじみたいですし、また気づいたことが
ありましたら教えていただけるとうれしいです!


6月20日 09:47 By hayamaさん


皆さん、はじめまして!
バルセロナからセビリアまでの寝台列車を利用されたことのある方
いらっしゃいますか?? 寝台列車ってちょっと恐いイメージがあるのですが、
どんな感じなのでしょう? チケットは日本から予約していくこともできるのでしょうか??
出発も近いのですが、まだ何も決まってなくて、どなたか教えて下さい!!



6月20日 08:54 By ペコさん


卿舟さん、はじめまして。
僕も先日ゴーヤチャンプルーつまみながら泡盛の古酒を飲んできました。うまいですね。強烈だけど。
お書きになってる本は川成洋氏の本ですよね。よくまとまっていて、図版も多くていい本ですね。
最近、探していた絶版のJ.ソペーニャ『スペイン フランコの40年』を入手して、喜んでいます。




6月20日 03:34 By TAKEさん


Hi, Pablo

Does PIB mean Producto Interior Bruto (Gross Domestic Product), doesn't it?
I hope the website of Economic Planning Agency of Japan will provide you
with sufficient information.

http://www.epa.go.jp/e-e/menu.html

Or you can access directly to the following sub-pages:

(Development of Real GDP - Year)
http://www.epa.go.jp/2000/g/qe001/nen.gif

(Development of Real GDP - Quarterly)
http://www.epa.go.jp/2000/g/qe001/shihanki.gif

(Monthly Economic Report)
http://www.epa.go.jp/html/monthly.html

(National Accounts for FY 1998)
http://www.epa.go.jp/99/g/19991217g-sna/snamenu-e.html

Best regards,


6月20日 02:53 By PARAさん


こんばんは。

くまさんへ。
アンダルシアでは、あまり心配ないということなので一安心です。
でも油断は禁物ですね。

ところで、スペインに行かれたことのある方の中で、
日傘を持って行かれたという方はいらっしゃるでしょうか。
スペインは(特に私はアンダルシアを中心にまわるので)日差しが強烈だと思うので
折り畳みの日傘を持っていこうかと思っているのですが、
どうなんでしょう。じゃまでしょうか。
折り畳みは面倒ですけれど、かといって折り畳みじゃない大きい傘は
あまりにもじゃまなので折り畳みならばいいかと思うんですが。
じゃまである、面倒である以上に、もっていく価値のあるものでしょうか。
日射病などを防ぐためには帽子でもいいのですが、
頭がむれるし、つばが広くないので日焼け防止にもならないし、
暑いと思うんです。

日傘のいちばんの効能は、日焼けよりも何よりも、涼しいということらしいので、
なおのことあった方がいいかなあ、と思うんですが‥
私がスペインに行くのは9月なんですが、まだまだ暑さの厳しいときですよね。
行ったことのある方、住んでいらっしゃる方、アドバイスをお願いします。

あと、ちびこさん、はじめまして。おかえりなさい。
英語がほとんど通じなかったということなんですが、
大体どの辺をまわられたのでしょうか。
私、マドリッドとアンダルシアに行くんですが、その辺はどうでした?

今年の3月に、パリに行って来たのですが、
パリといえば、フランス人、英語の通じない(というか英語ではとりあってくれない)
ことで有名ですが、私はあまりそれは感じなかったんです。
50代以上のおじちゃんやおばちゃんには、通じない人もいましたけど、
若い人やジャンルに限らず店員さんなどは、英語で十分通じました。
パリとスペイン、両方行かれたことのある方、比較してどちらの方が英語が通じたか
教えて下さったら嬉しいです(首都であるパリとスペイン全体を比較するのも変なはなしですけど)。

それでは。長くなってしまいました。


6月20日 01:11 By りょうこさん


このホームページでみなさんからいろいろお話を聞いて
フリー旅行で新婚旅行に行ってきました!
今帰ってきたところです。
初めてのスペインだったんですが最高でした。
くせになりそうです。
今度はスペイン語をもう少し勉強しなくちゃ。
本当に英語がほとんど通じませんでした。
(私の場合旦那が少し勉強していってくれたので、助かりました)
国内飛行機に乗り、レンタカーを使い、長距離・市内バスに乗り、特急・鈍行列車に乗り。
あと乗ってないのは船と地下鉄かな?
けっこう移動もどきどきで面白かったです。
スペインでもポケモンが大ブレークしてました。
当分スペインは行けないと思いますが、ここにはお邪魔させてくださいね。


6月20日 00:22 By ちびこさん


永遠のROM虫こと卿舟(けいしゅう)です。
皆さんのご活躍を指を咥えて(いや、ちびり、ちびりとやりながら)読んでおります。今日は泡盛の古酒でした。
本が話題になっていますので、ちょっと穴から首を出しました。
去年.偶然購入したのが「図説スペインの歴史」(川出書房新社)でした。丁度、中学、高校の歴史の教科書
レベルで、写真、年表、索引コミで145ページです。アルタミラから1996年6月の選挙結果まで網羅されて
います。同様の書籍はもちろんいっぱいあるとおもいますが、細かいところは抜きにしてこんなところで通史
を頭に入れておくと又別な視点が開けると思いますが・・・・・余計なお節介でした。



6月19日 23:59 By 卿舟さん


Hola Pablo
Ya que no se nada de ese tema, dejare tu mensaje traducido en japones.
Pabloさんからの質問ですが、日本の1998年以降のGNPについて情報をお持ちの方は
教えて下さい、、との事です。英語でOKだそうです。

Hola Francisco Valgas
Aqui estamos reunidos en esta sala.
Pasate siempre que quieras!

しおこさん、こんにちは
ひったくりの心配は無いと思いますが、大切なカメラ、カフェテリアやバルに入った時、
置き忘れたりするとなくなりますから気をつけて下さいね(^-^)

じろうさん、こんにちは
枝豆でいっぱい、、、いいですね〜!
今年は枝豆、食べられるかどうか、、、
お仕事、忙しいようですね。 夏の暑い中、体調に気をつけて頑張って下さい。
近い将来、一緒に飲めるのを楽しみにしています(^-^)

ばるさん、こんにちは
そうですね、、 二人でチームプレーをするのは必要な事ですね(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
いろいろな本のご紹介、有難う御座います。
マデイラワインの酒蔵はやっぱりはずせませんね、、、(笑)
普通のワインとはまた違った方法で作られる酒ですから、是非いろいろと試して楽しまれて
下さい。

ryokoさん、こんにちは
ホテル探しの時が、一番ネックなのですよ(^^;
全ての貴重品を身につけているはずですからね、、
アンダルシアの町々では、基本的に、それほど心配される必要はないと思います。
セビージャの国鉄の駅近辺などでは油断禁物ですが、マドリッド、バルセロナの都会だけ
移動先を決めてからタクシーで動くようにされれば後は、大丈夫だと思いますよ(^-^)

新人のCOCOさん、こんにちは
HP,力作ですね(^-^)
頑張って完成させてください。

としさん、こんにちは
パンプロナの牛追い祭りは、正式にはサン・フェルミン祭りと言いますから、必ず7月の7日、
つまり、サン・フェルミンの日を含める形で行なわれます。通常は7日当日から始まるのでは
ないでしょうか。

ダイジさん、こんにちは
マドリッド、コルドバ、セビージャは新幹線AVEで簡単に移動出来ますから、好きな順序で
周ればよいでしょう。 グラナダは例えばコルドバからバスで3時間〜3時間半程度の移動
ですよ。 白い村はいたるところに沢山あります。 




6月19日 22:22 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


みなさんこんにちは
ここでのアドバイスのあかげで、少しずつですが計画が前進しています(^^)

今日は、軽く気になったので相談したいことがあるのですが

マドリードを出発して、アンダルシア地方を廻って、またマドリードに戻るのが僕の」大まかな計画なのですが、まずコルドバに行こうか、セビージャに行こうかといった、どういったルートをとろうかという点で決めかねています。

くまさんが、下のコメントの中で、アンダルシア地方で三つに絞るなら
コルドバ、グラナダ、セビィージャがいいよとおっしゃってたので、
その三都市を中軸にしようとぼんやりとは決めているのですが・・・。

一般的というか、移動手段とか考えて効率のいいルートってありますかね?
なにかいい方法があれば教えてくださいませんか、よろしくおねがいいたします!

あと欲張れば、みなさんがよく言及なさっている白い家をそのプロセスでうまく
観れればいいな〜と(^^;)



6月19日 14:39 By ダイジさん


今年の牛追いのはいつ行われますか
確か7月だと思いましたが。


6月19日 12:35 By としさん


Me gustar intercambiar correspondencia con japoneses.


19-6 10:28 By Francisco Vargas Espinosa


くまさん、斎藤さん、それからこのページをご覧のみなさん、
こんばんは。
今年のゴールデンウィークに初めてスペイン旅行にいってきたCOCOです。
最近、私のホームページでスペイン旅行記を公開しております。
といってもまだ途中までしかできていませんが。
旅行を計画中の方のお役に立つかどうかはわかりませんが、お暇でしたら覗いてみてください。
アドレスは
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/sj8/ke-omori/hp01.html
です。


6月19日 01:42 By 新人のCOCOさん


kukoさんへ

丁寧な情報、ありがとうございます。クリエイティブ・ツアーズというのは、
マドリッドにあるのですよね。日本語はOKですよね。「日本語で頼める」って
かいてありますもんね。

マドリッドのくまさんへ
荷物を持ったまま町をうろうろしてはいけないということは、頭に入っていたはず
なのに、ホテル探しにおいては考慮にいれてませんでした。
マドリッドではもちろんおっしゃる通りにするつもりですが、
グラナダやセビージャやマルベーリャや白い村などなど、アンダルシア地方においては
どうなのでしょう。
2、3日で宿泊地を頻繁に移動する旅になると思うので、ちょっと不安です。


6月19日 00:25 By ryokoさん


nahokoさん,こんにちは。
しつこいですが,アルハンブラ・パレスについては,妹尾河童「河童の覗いたヨーロッパ」
にも出ているのですよ。部屋の紹介のみですが。でも,こちらはおそらく1970年代の前半
のことだと思います。何と部屋代が320pts=1600円!もちろん,高級ホテルとは説明して
あります。おそらく,その後のインフレで貨幣価値が相当変わったのでしょうね...。
詳しいことはわかりませんが。

さて,お勧めの本…むずかしいなぁ(^^;) ワールドワイドに活動されている
nahokoさんにあえて紀行エッセイなどお勧めするのも何なのですが,そんなような
ものを中心に並べてみます。参考になればうれしいです…。(以下敬称略です。あ,上記も)

池波正太郎「ドンレミイの雨」(新潮文庫),「ル・パスタン」(文春文庫)など
 …フランス中心なのですが,氏の落ち着いた視線と情景描写の巧みさに旅情をそそられます。
また「よい匂いのする一夜」(講談社文庫)は日本の宿を中心に書かれています。ここには
スペインのことは実は1ページくらいしか出てこないのですよ。やはり「旅は青空」を入手
したいです。

巖谷國士「ヨーロッパの不思議な町」(ちくま文庫)
 …タイトルは陳腐な感じですが読んで行くと確かにこのタイトルが合う。読み応えありです。

紀行とは違いますが,塩野七生「イタリアからの手紙」「イタリア遺聞」(新潮文庫)など
 …とにかく好きです(^^)。長編だったらやはり「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる
冷酷」(新潮文庫)か「海の都の物語」(中公文庫)かな?「ローマ人の物語」はまだ読まないで
とってあります。マデイラ島で読もうかな?

あと紀行エッセイとはまったく違うのですが,石川英輔「大江戸神仙伝」(講談社文庫)ほか。
 …「?」と思われるかも…。江戸時代と現代を行き来できる男を通じて,江戸での生活を
紹介しておりSF+時代小説+江戸の紀行物(?)みたいな小説です。東京あるいは近郊に
お住まいであれば(例のケチャップつきトルティージャをご存知のようなので,そうだと思う
のですが...)より,身近に感じて面白いです。大川(隅田川)で白魚をとって食べるといった
くだりなど,たまりません...つい「江戸時代に行きたい!」と思ってしまいます。

さらには中丸明の著作も推薦したいのですが,スペイン通のnahokoさんにお勧めするの
もなんですね…。じゃ,「ハプスブルグ1千年」(新潮社)なんてどうでしょう?
(紀行エッセイとはまったく外れてしまった^^;)でも西洋史など学ばれていたら,こういう
のは重々承知なのかな?当方は理系なものでして…。

いま思いつくのは,こんなところですねぇ…。とりあえず本屋で立ち読みしてみてください。
ところで,nahokoさんお勧めの本は?

くまさん,こんにちは。
マデイラ島の情報,ありがとうございます。
向こうではワインロッジの見学などにも行こうと思っています。楽しみ!
セビージャで一杯,うらやましいです...当方は今日は昼からビールと鳥の炭火焼で
休日を満喫しました。明日からまた一週間,がんばらねば。



6月18日 23:55 By ARAMI(M)さん


マドリッドのくまさん>
そうですね。私も帰りの便に乗るまでは,かなり緊張していたようです。
2人とも撮影することはなくどちらかが写真を撮っていたり,お金を払ったりしているときは
一人が周りを見ているという感じでした。
だんなが離れて一人になると,周りをうろつくような人が出てくるという雰囲気はしました。





6月18日 22:38 By ぱるさん


くまさん おひさしぶりです

>グワダルキビール川沿いのベンチで夜景を
>眺めながら一杯、、、、時がたつのを忘れそうですね(^^)
を読んでつい、書き込みたくなりました。

私も風呂あがりで、塩味の効いた枝豆でビールを飲んでいます。
最高です、、、
来月は、月の半分以上出張予定が入っています。MHで飲めるのはいつになるやら。
プライベートな書き込みで申し訳ありません。





6月18日 22:31 By じろうさん


☆ばるさん、マドリッドのくまさん

  名前を書くのを忘れてしまってごめんなさい。
  私は「しおこ」と言います。

  お返事ありがとうございました。
  質問がちょっとマニアック(?)な内容だったので、レスがつくか
  ちょっと心配していたのです。
  
  カメラ自体は持ち歩いても大丈夫なんですね。
  よかった〜。とても安心しました。
  これで張り切って撮影のための準備ができます。
  お二人とも本当に助かりました。
  がんばって良い写真をいっぱい撮ってきます!!
  ありがとうございました。


6月18日 22:23 By しおこさん


T君へ
6月17日に1週間のバルセロナの旅から帰国いたしました。
バルセロナも天気が悪く、朝のうち良くても午後にはシャワーが連日の
ようにあり、傘が手放せませんでした。
バルセロナはスペインのカタルニュニア州の州都で、最近の好景気を反映
し、街全体に活気が溢れていました。日本も日産、ソニーなども工場をも
っており、日産だけでも30家族はいるという話でした。
ともあれ、ガウディ、ピカソ、ミロなど世界的な芸術家を産み出してい
るだけあって、見所も多く観光客が絶えないようです。ピカソ美術館へは
日曜日の昼に行きましたが50mほど列ができていました。モンセラートは
先日の雨で橋が落ち観光バスは中止していました。
しかし、一方スリ、置き引きなど日本人をターゲットにした軽犯罪も後
を絶たず、いろいろ実例も聞かされてきました。一緒に行った同僚も2
回、地下鉄で掏られそうになりましたが、早く気が付き事なきを得ました。
油断もすきもなく、これはかなりのストレスになりますね。
最後の夜はヒルトンホテルの近くのリーリアというショッピングセンター
の地下1階にあるすしバー(SAKURAYA,桜屋)に行ってきました。味噌汁
400PST,すし盛り合わせ2400PSTで本格的なものでした。酒の大関、麒麟
麦酒もおいていました。冷奴、てんぷらなどもあります。オープンカウン
ターで20席ほどありますが、満席でした。
ともあれバルセロナは一見の価値はあります。一度機会がありましたら
是非お出かけください。


6月18日 20:54 By ひろさん


helo i want some information about the japanese PIB since 1998 to now if sombody want help me (english or spanish)


18-6 09:58 By pablo alvarado


ばるさん、おかえりなさい!
トラブルもなく楽しい旅が出来たようですね(^^)
大きなかばんを持ち歩いて事故が無かったのは、幸いでしたね。
どれだけ注意をしようと、運が悪ければ狙われますから、この件に関しては
これから行かれる方は、模範にされないようにされて下さい(^^;

ARAMI(M)さん、こんにちは
マデイラワインが迫って来ますね(笑)
恐らくフンシャルの空港について、散策をはじめられるのでしょうが、ガイドブックなどで
紹介されている、市場がありますね。 いろいろな魚が水揚げされて、活気があって見る価値
あり、、、とかいてあることがありますが、水揚げされて活気があるのは午前中だけです。
午後に行くと、魚なんて、ほとんどなく、がっかり、、、ってことになりますから、午前中に
行かれて下さい。 もちろん、魚だけでなく、南国の果物や野菜を見ているだけでもとても
楽しいですが。。。

またまた、名無しのごんべさん、、、
スペインでカメラを持ちある事は、特に問題ありませんよ(笑)
カメラをひったくらえことはありません。
ただし、置き引きはあります。 それから、気を付けないといけないのは、
カメラを使う人は、大きなバッグにいろいろなアクセサリーを持ち歩く方が多いですよね。
あれです。 あのカバン、、、、これが問題です。 可能な限り小さくまとめて、最小限必要な
ものだけを選んで、持つようにされて下さい。ナイロン袋や紙袋でカモフラージュ出来れば
更に良いですね。

Rieさん、こんにちは
これからも、どんどん気軽にご参加されて下さい(^^)

じろうさん、こんにちは
大切な情報、有り難う御座います。
そのとおりですね。 モンセラは、現在観光出来ない状態にありますから、
必ず、復旧状況を確認されてから行かれるべきでしょう。

Nahokoさん、こんにちは
そうそう、コンスエグラの風車の側は砂利ですから、私は、舗装道路の上に大の字になって
寝転がっています。 時々訪れる観光バスの運転手が笑ってみています(^^;
インデックスページの写真も写真集の写真も9割以上は私が撮った写真ですが、中には
スタッフの方が提供してくれたものもあります。 お尋ねの写真は、今見たら、すでに次の日の
写真に変わっていました(^^;
 今、セビージャに来ていますが、ヒマワリの写真をちょこちょこ撮っています。ただ仕事中で
自由がききませんので、なかなか良い写真はとれそうにありません(TT)

Pocoさん、こんにちは
沢山の情報を集めて、しっかり準備されて下さい(^^)

さとこさん、こんにちは
無事到着されたようですね。
今回は出張でお会い出来ませんが、近いうちにお会い出来るのを楽しみにしています。
スペインでの滞在、頑張って有意義なものにされて下さい。

中島則隆(ツマ)さん、こんにちは
残念ながら、私には判らないジャンルです。。。(^^;

viviさん、こんにちは
おっしゃるとおり、地下鉄、乗り換えなしで闘牛場へ行けますよ(^^)
ホテルから地下鉄の駅まで歩く時、盗難には充分にご注意下さい。
闘牛は夕方19時からだと思います。 18時過ぎぐらいに行かれて、当日券をお求めに
なれば良いでしょう。

ばるさん、こんにちは
先ほども書きましたが、カメラを持つぶんには問題ありません。
ただし、カメラの付属品を大きなバッグに入れて持っていると、やはり狙われます。
勿論、必ず狙われるなんてことは決してありませんが、被害にあう可能性は極端に大きく
なりますから、無事にすんだのは、ラッキーだと思うべきですよ。
取材などで来られるプロのカメラマンで、しっかり被害にあっている方を私は実際に見ています
からね。

セビージャの夜は、最高に快適な気候です。 グワダルキビール川沿いのベンチで夜景を
眺めながら一杯、、、、時がたつのを忘れそうですね(^^)


6月18日 07:34 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


BYさん>
私はバルセロナとフィゲラスだけでしたが(添乗員付きツアーではありません)
カメラは大丈夫でしたよ。だんなと2人で一眼レフ,使い捨てカメラ,デジタルカメラを持っていきましたが。
フィルムも数十本や替えのレンズとか荷物も多くなりましたし。
なるべく道の真ん中を歩くようにして人と擦れないようにはしていましたが。
あほなギャグばっかりしながら歩いていたので,誰も近寄りたくなかったのかも(^^;


6月18日 06:57 By ぱるさん


こんにちは。viviです。
皆様hotelに関するご丁寧な情報有難うございました!
やっと場所がわかりホッとしましたが、なんだか不便な場所にあるようで
ちょっとがっかりです。次回はMHにお世話になりたいです。
ただしこのhotelの最寄駅からは闘牛場へは地下鉄5番線で乗り換えなしで
行けそうな気がするのですが、私の読みは間違ってますか?
その闘牛のことで質問なんですが、何時ごろから始まるのでしょうか?
その時間に、闘牛場へ行けばチケットは手に入るのでしょうか?
ああ、まったく素人です。
しかし今回の旅行を期にスペイン関係の仕事をすること
になるかもしれないので、この際しっかり知識を吸収したいと思います。
うるさいviviですが、どなたか教えていただければ本当に助かります。
よろしくお願いいたします。


6月18日 03:13 By viviさん


中島則隆(ツマ)さん、こんにちは。
せめて、歌っている人の名前がわかれば何とかなるのですが・・。
トマ・ケ・トマってのはフラメンコのハレオ(掛け声)ですね。
「いいぞぉ〜」とかその程度の意味です。
どなたかご存知だといいですね。
話は脱線しますが、ケタマの最新版「トマ・ケタマ!」はこのハレオを
もじったそうです・・・。

さとこさん、こんにちは〜
・・・って同じ建物の中にいるのに変ですね。
お互い頑張って充実のスペイン滞在生活をおくりましょう(^^)


6月18日 02:50 By josemiさん


私たちは、5月下旬に10日ほどスペインに旅行したのですが、
洞窟フラメンコで聴いた曲が妙に耳に残りました。
その後、デパートやCDショップなどで2〜3度かかってたので、
そのころヒットしていた曲だと思うのです。
なかなかインパクトのある曲だったので、その曲が入っているCDを買ってしまいました。
CDにユニセフのマークが入っていて子供が歌っているようなのですが、
歌詞の意味など、どーゆー曲なのか、
どなたかご存じの方いらっしゃったらおしえていただけませんか。
スペインの最新音楽情報にも出ていなかったようなので・・・。
曲名は、「トマ・ケ・トマ」です。よろしくおねがいします。



SRITOさん。
メールのお返事ありがとうございました。バルセロナにお住まいなのですか?
あの長い長い大堤防で、見事釣り上げた際にはお知らせ下さいね。
(ほんとは、だめだったときの様子も聞きたいのですが・・・。)





6月18日 00:59 By 中島則隆(ツマ)さん


皆さま、大変ご無沙汰致しております。さとこです。
今、SNJのMHにお邪魔しているところです。
josemiさんに続けとばかり(?)、私もスペインに参りました。
くまさんを始め、スペイン在住の方達には
これからお世話になることも多いかと思いますが、
この場をお借りして、何卒宜しくお願い申し上げます。
では、また。


6月18日 00:53 By さとこさん


Josemi さん。 大変失礼いたしました。 名前の段 上と下とみまちがえてしまいました。
ご丁寧なレスありがとうございます。
それとArami さんもレスありがとうございます。 マドリのくまさんもありがとうございます。 なんか地図でもかってとりあえず行脚ルートをかんがえてみたいとおもいます。
それではまた


6月18日 00:47 By Pocoさん


>josemiさま
 情報ありがとうございます。
 スペインに限らず、ヨーロッパの女の子ってブラのストラップが出ているとか、色が
透けるとか気にしないみたいですよね。あと、ぺらぺらのTシャツ来ているのにノーブラとか。
初めて夏のヨーロッパに行ったときはすごくビックリしました。
 Rieさんが書いてますけど、日本でも「見せる」用のストラップ色々出てますよ。
可愛いレースや花柄のもの、チェック柄、そして透明なものも。
 私にはキャミだけで外を歩く勇気がないので必要ない物なんですけど、見ているだけでも
可愛くて楽しいです。

 週明けから少しずつ荷造りをしようと思っています。


6月18日 00:06 By きっかさん


Rieさん、こんにちは(^^)
ストラップ情報ありがとうございます。
そですか、日本でも売っているとは知りませんでした。

昨日今日とマドリはとても暑く、街行く人のノースリーブ率が高くなってきました。
キャミでもチビTでも、結構多くの人がへそ出しです。(体型の考慮は無し)
キャミの人は後ろ肩にインスタントタトゥをいれている事も多いです。
カプリパンツの人もちらほら・・・・。
日本で流行ったバブーシュカ(頭にかぶる三角巾みたいなやつ)もたま〜に見ます。

14日から21日にかけて、コルテイングレスでは「Semana de la Musica」との事で音楽関連
の製品が15%オフです。この間にマドリにいる人はCD買いのチャンスです・・・。




6月18日 00:03 By josemiさん


ARAMIさん、
「よい匂いのする一夜」、是非読んでみたいですね〜 まさに池波氏のおっしゃる通りです。
アルハンブラパレスの私の泊まった部屋はお風呂に窓が着いていて、そこから街が一望でき
ました。さすがに湯船からは見えないのですが、けっこうその気になってお風呂につかりながら
アルハンブラの思い出なんかの鼻歌歌っていい気分でした! ゆっくり湯船につかりながら
旅の疲れを癒してそのままタオルに包まって海を眺めたり街を眺めるのってとっても
気分がいいですよね〜 
 ARAMIさんはいろんな本を読んでらっしゃいますよね〜 
もし同じ路線の本で(場所はスペインに限らなくても結構なので)お勧めがあったら是非教えて
ください. アメリカへの引越コンテナ便に入れ込み、むこうでゆっくり読みたいなと思います.
 8月にマデイラですか、、、夏ばての時期にぴったりですね!
 


6月17日 23:34 By Nahokoさん


みなさんこんばんは;

くまさん、
スペインには仰向けに横たわりたくなる土地がいくつかありますよね〜
大地を感じる、、、というか、地球は丸いんだと実感し、地球のエネルギーをもらって
また日本に帰る、といったかんじでしょうか。。。
私もコンスエグラに行くと一番奥の風車に座ってしばらくぼ〜っとしてしまいます。
結構ごつごつしていますよね、あの辺り、、なので仰向けにはなれなかったのですが、次回は
やってみよ〜っと。
ところで、HPの表紙の写真はくまさんがデジタルカメラで撮っていらっしゃるのですよね?
スペインの空気が感じられていつも楽しみに覗いています. 今回の岩のようなものはどちらの
ものですか?光と影がいいですよね〜

さちよさん、
いよいよ来週水曜日に出発ですか、、、
お土産についてですが、私はよくスペインの塩を持ち帰ります. 特に南部のスーパーで売って
いる塩が好きです.いろいろなサイズの物がありますが、あら塩(Sal gorda)と
食卓塩(Sal fina)の両方手に入れてきます.あら塩はステーキなどに振りかけて、食卓塩の方
は海老の塩焼きなどに。甘味があって一味違います!
あとは、いろいろな調味料や乾燥豆を仕入れてきます.例えば料理に一つまみ入れるだけで
なんとなくスペイン料理風の味になる“PIMENTON"(パプリカのようなもの)などは日本では
なかなか手に入らないので面白いと思いますよ〜 あとは、乾燥ガーリックパウダーも
一味違う。それと、保冷袋を持っていくと便利かもしれません。帰国時に○○ハムやチーズ
などを持ち帰りやすくなりますものね!これらのものみんなエルコルテで手に入ります.

本当に気をつけて楽しんで来てください。お友達にも是非よろしくお伝えくださいね!



6月17日 23:20 By Nahokoさん


モンセラット観光について

先週の大雨で、観光できないという情報があります。
2〜3週間は閉鎖されるそうです。
予定のある方は旅行社等へ問い合わせされてはいかがでしょうか。



6月17日 23:15 By じろうさん


josemiさんはじめまして。

以前から、このHPは楽しく読ませていただいておりました。
初めての書きこみで少しドキドキものです。

実は、先日、買い物の帰り見かけてつい買ってしまったのです。
そう、あの透明の”ストラップ”¥500でした。
少し痛いような気もしますが、全然okですよ。
読んでいるうちに、知らせてあげたくて・・・

みなさんの貴重な情報、私もいろいろ勉強になります。
これから、どうぞよろしく。


6月17日 22:42 By Rieさん


 最近よく拝見させていただいています。
今年の9月下旬にスペイン旅行を予定しているのですが、色々
心配なことや聞いてみたいことがあったので書き込みしました。

実は私は写真を趣味としていまして、スペイン旅行の時も
張り切って写真を撮るぞー、と意気込んでいたのですが、
調べれば調べるほどスペイン(特にマドリッド)は治安が悪い
そうで、大事な一眼レフを持って歩くのは少々ためらわれます。
元々、旅行用にと思ってコンパクトカメラサイズの高性能カメラ
を購入しようと思っていたのですが、カメラを持って歩くこと
自体不安になってきました。
ちょっと大げさなのかもしれませんが、スペインで写真を撮る
にあたって、注意することや、アドバイスや、カメラを持ち歩く
ことについてなど、何か情報がありましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

行き先としてはマドリッド、バルセロナ、セビリア、グラナダなど
を考えています。ちなみに女の子ばかりの4人で行くつもりです。 


6月17日 22:08 By さん


pocoさん,こんにちは。
フラメンコには明るくないのですが,セビージャでフラメンコギターを買ったことが
あるので,(素人のくせにっておこらないで...(;_;))ちょっと情報を提供します。

Guitarras de Artesania
住所:Meson del Moro,12 
      Barrio de Santa Cruz, Sevilla
(ギターのラベルに書いてあるので,たぶん間違いないと思います)

サンタクルス街のホテル・ムリーリョの前の道を,ホテルを右手にみてまっすぐいったところ
だったと記憶しています。ご主人(製作者)のJose L. Postigoさんは,日本にも数回行った
とのことで,そのときのチラシなど見せてもらいました。フラメンコ雑誌「パティオ」(?)
のツアーで来たという人達も,お店を覗いていたので,結構知られているのかな?
われわれの場合は,サンタクルス街を歩いているうちに偶然このお店を発見し,中に入って
見ているうちに,うちのだんなが「僕,前からほしかったんだ」といままで聞いたこともない
ことを突然口走り,つい買ってしまったという経緯でして...。しかもセミプロ用。
しかし,やっぱりとってもよい音がします。やわらかいというかまろやかというか。
練習用もおいてありましたが,ぜんぜん違う。もちろんプロ用はもっともっと違う。お値段も。
このときは練習用の教則本やビデオも買って,本人は「練習するぞ!」と張り切っていたのです
がなかなか続かず,時おりちょっとアルペジオをやってはすぐに昔覚えたへたくそな
「禁じられた遊び」やフォークソングをやるのには閉口しています。
気になるお値段は,97年当時10万ペセタくらいだったかな? 機内持込で持って帰りました。

ギター本職の方,フラメンコファンの方,お気を悪くされたかも...。ごめんなさい。m(__)m


nahokoさん,こんにちは。
あと,6週間でマデイラ島のARAMI(M)です。(^〜^)
これでまたボーナスがきれいになくなってしまう...。(;_;)

ところで,故池波正太郎氏があちこちのエッセーで「グラナダのホテルから見た夕陽は
すばらしかった」と書いており,つねづねこれはアルハンブラ・パレスのことではないかな,と
思っていたのですが,今日「よい匂いのする一夜」(講談社文庫)を読んで,まさしく
アルハンブラ・パレスのことであったことを確認しました。その一節,
「私が入った小さな部屋は古びていて設備もよくなかったけれども,グラナダの市外の
彼方に沈む夕陽の圧倒的な景観を,入浴後のベッドに寝そべって,おもうさま,
たのしんだひとときは,いまもって忘れがたい。」nahokoさんの感想もこうなのでは?
氏が行ったのはおそらく1970年の後半で,いまは設備や内装などはよくなっていると
思いますが...。でもお風呂は私も不満だったな。ちなみに同行した若い友人の部屋からは
隣の建物しか見えなかったそうで,やっぱり部屋の確保は大切ということですね。
なお,氏のスペイン紀行は「旅は青空」という本に納められているらしいのですが,
絶版らしいです...。残念。

くまさん,こんにちは。
たまにはチャットに参加したいのですが,すでに昨日からTEOFILO REYESを準備しているので
今夜も参加できそうにありません...。そのうち,よろしくお願いします。


6月17日 20:15 By ARAMI(M)さん


追加です(^^;)
結局フィルムやら何やらでかなり重いかばんをかけて歩いていました。
さすがにサグラダ・ファミリアの2つの階段を上るのはきつかったです(^^;)



6月17日 19:27 By ぱるさん


こんばんは。今日バルセロナから帰国しました。
サグラダ・ファミリアとダリ美術館で一日ずつ使ってしまったので,4泊6日では短かったです。
カタルーニャ広場近くの店もよいですが,新市街(?)のオフィスの谷間のこじんまりした店もよいように見えました。
(実際買う間はなかったのですが・・^^;雨だったし)
カメラを下げてもろ観光客というスタイルだったのですが,腰に巻いて服の中に入れるグッズは結局使いませんでした。
パスポートも持ち歩かなかったのでT/Cも使いませんでした。



6月17日 19:18 By ぱるさん


Hola Jose
Bienvenido a nuestra sala de amigos.
Es una pena que no puedas seguir el esudio del idioma.
Espero que encuentres a algunos amigos con los que de nuevo puedas empezar.

Hola Carlos
Bienvenido!
Ya que has estado aqui, dinos algo mas!

Hola Elmer
Bienvenido de Puerto Rico.
El otro dia encontre a un grupo grande de tus paisanos en Toledo de Espana.
Todos llevaban la misma camiseta, y ahi ponia pelegrinos Puerto Rico 2000.

Hola Sandra
Me alegro de que te guste nuestra culura de Japon.
Yo soy japones, pero no vivo en Japon, sino en Espana.
Si quieres saber algo, preguntanoslo aqui,e intentaremos a contestartelo.

Hola Rodolfo
Lo siento mucho pero yo no entiendo lo que tu dices.
A ver si puedes explicarmelo en otras lenguas....

Josemiさん、ギター関連のすばやい情報、有り難う御座います(^^)
それから、さすがに女性、、、流行まで、、頼りになりますね。。。

風車さん、今頃、飛行機の中ですね、、、
間もなくお会い出来るのが楽しみです(^^)

じゅんさん、こうたさん、おかえりなさい
長い滞在でしたね、、、お疲れ様でした。
こちらこそ、いろいろと手伝って頂いてありがとうございました。
本当に3ヶ月ともなると、いろいろな思い出がありますね。。。
MHで知り合った方々との楽しい交流を続けて下さい。
最後に、私が出張でお別れ会が出来ませんでしたが、また、チャットでもお会いしましょう。

きっかさん、こんにちは
こちらの女性の服装、、、、あまり注意して見ていないので、女性の方々のコメントを
お待ちしましょう(^^;

Kaoさん、こんにちは
列車の情報、ありがとう御座いました。
そうですね、、油断だけせずにいれば、じゅうぶんに楽しめますよ(^^)

ryokoさん、こんにちは
9月の頭から夏のバケーションが終わり、平均してどこも空いて来ます。
ただ、マドリッドなどは、大きな学会と重なったりすると、あっという間にホテルはいっぱいに
なりますけどね、、、、
それとは別に、マドリッドのような都会で、到着後、ホテルを探すのであれば、決して荷物を
持ったままで、町中を捜し歩かないようにして下さい。空港のホテルインフォーメーションで
予約を入れて、まず行き先を決めてから、タクシーで乗り付けるようにされることです。
貴重品すべてを身につけた状態でうろうろされて、盗難にあったら、目も当てられません。
或いは、ぎりぎりまで日程が判らないようであれば、ぎりぎりまでこちらと連絡を取り合う
ようにされて、MHのご利用も検討されれば良いと思いますよ。

Pocoさん、こんにちは
ギターの情報は、風車さんではなくて、Josemiさんから頂いたのですよ(^^;
ちなみに、風車さんは、すでに飛行機でスペインへ向かわれています。
本日、MHに御到着予定です。

MUJIさん、こんにちは
コンスエグラへ行くと、いつも私がすることは、地面に仰向けに寝る事です。
あまりに広い空と、風車を眺めながら大地と接していると自分が地球の一部になったような
気分になれます。 本当に気持ちいいですよ(^^)

MOEさん、こんにちは
徐々に予定がたっていくようですね(^^)
ヨーロッパは歴史があるだけに、ホテル一つとってもいろいろあります。
本来、金銭的にゆとりがあれば、ヨーロッパ旅行でのホテル選びと言うのはとても大切であり
かつ、楽しいものですよ。 その代表格が、スペインなら何世紀も前の建物を使ったパラドール
でしょうか。。。
でも、ちゃんと選ばないと、ヨーロッパのホテルならどれをとっても歴史的建造物であるわけ
ではありませんから、自分の希望にあった建造物であるかどうか、そのような歴史を感じさせる
ものを残しているのかどうか、ちゃんと調べてから選ぶようにされて下さい。

kukoさん、こんにちは
航空券のアドバイス、有り難う御座いました。

うーん、、お名前のない方、
治安に関しては、治安コーナーを良くご覧ください。
それから掲示板でも過去に何度と無くお話していますから、過去ログをすべてPCに
取り込まれてオフラインで読まれて見てください。 その際、ぶらうざーのページ内検索機能を
使って、治安だとか、盗難だとかの文字で検索されると、効率よくお探しの情報が見つかると
思いますよ。
 次から、お名前を残して下さいね。

ひまわり情報、、、、
アンダルシアのひまわりは、満開もあれば、まだ咲いていない所もあれば、終わりかけの所も
あります。 まだまだ楽しめますよ(^^)       


6月17日 17:51 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん、pilarさん
アドバイスありがとうございます。
参考になります。

行ったことがないので解らないのですが、
住んでいる日本人の方は、けっこう見かける
ものなのでしょうか?
治安はあまり良くないと聞いたのですが、や
っぱりそうゆう所なんでしょうか?
良かったらおしえてください。






17-6 11:15 By


Mi deziras korespondi pri kulturo kun samideano, mi logas en Kolombio. Mi estas instruisto pri arto kaj scivolemulo pri japana tradicia kulturo. Mi dankas la atento por chi tiu mesagho. via,
Rodolfo Aconcha


17-6 10:36 By Rodolfo Aconcha


ryokoさんへ

何回もすみません

呼び寄せとは、海外にいる人が、家族を海外に呼ぶ時のチケットの名前なんですが、家族じゃ
なくても、自分で自分を呼び寄せれば良いのです。

チケットは海外発券になりますから、チケットは日本に送ってもらえます。

チケットのクラスとしては、ペックス(JAL悟空、JALの場合)ですので便名、座席指定
可能です。

、


6月17日 10:09 By kukoさん


EStoy completamente enamorada de Japon, si algun dia pudiera ir a conocerlo me emocionaria mucho pero por lo pronto me es imposible, solo quiero que algun habitante originario de este hermoso pais me hable de sus costumbres y de su forma de ver la vida, me encantaria saber mas.
Soy una colombiana apasionada por las costumbres y formas de vida de los japoneses, he estudiado hacerca de la vida de las geishas que me parece facinante.
Al que lea esto le agradezco de antemano por tomarse el tiempo de contarme algo de su pais.
Chao


17-6 07:01 By Sandra


ryokoさんへ

呼び寄せでもチケット代は、料金的には同じですが、日本までの送料、出発日、帰国日が土日に
かかると追加料金等あるところがあります。

私はヨーロッパに行く時は、いつもこのHPの日本語・・・・旅行代理店って所の一番下に小さ
く載ってます、クリエイティブツアーズ(JALパック)で買ってますが、土日の追加も無いく
送料も安いです。

あくまでも参考まで・・・


6月17日 06:36 By kukoさん


ryokoさんへ

オープンジョーとは行きと帰りが同じ空港からじゃなくて良い事です。

例えば、スペインは日本から直行便はないので、何処か乗り継ぎになりますが、日本から
パリとイタリアに行きたいとします、航空会社はエールフランスで行ったとします、行きは
もちろんパリからインになり、帰りもイタリアですが、パリに戻って日本に帰らなければいけ
ません。

これがJALですと、パリインのローマかミラノアウトがOKと言う事です。

スペインなので、何処か乗り継いで、バルセロナインのマドリッドアウト、乗り継ぎも行き
帰り同じじゃ無くてもOKです。

もちろん他の国内からも帰れます。時間にあまり無駄が無くなります
これがオープンジョーです。



6月17日 06:27 By kukoさん


Saludos:  Desde Puerto Rico con mucho cari para un(a) amig0(a) de Japon.
Somos una Isla del Caribe, que lucha por su autodeterminacion.  Apreciamos 
y defendemos nuestra lengua(espanol, y cultura(hispanica)  Queremos 
compartir con ustedes experiencias de vida. Espero respuesta a mi mensaje.
      


             Elmer Rivera (Junior   AOL IM  JuniorPR



17-6 04:55 By Elmer Rivera Calderon


KONICHI WA!!!!!! HOLA A TODOS LOS QUERIDOS JAPONESES



17-6 04:25 By CARLOS


Pocoさん、こんにちは。
前回の投稿はjosemiのものなので、今回も私が答えます。
ギター屋さんの場所です。
- コンデ・エルマノス: C/ Felipe V, 2
Metro:Opera (Teatro realの裏)
- ラミレス: Concepcion Jeronima 2
Metro:Tirso de Molina (Plaza Mayorの側)
- アルカンヘル: 住所不明
Metro:Tirso de Molina 
広場からCalle Jesus y MariaをLavapies方向に下っていきます。
ここまで読んでおわかりかもしれませんが、はっきりいっていい場所には
ありません。ことアルカンヘルは・・・。
この中のどこに行くにもタクった方がいいかと思います。
(こと、後の2箇所・・・)
でもって、Flamenco Viveはフラメンコ関係全般のお店です。
前にも書いた通り、CD・雑誌・本・ギター・衣装・楽譜・カホン等、殆ど
揃います。場所は Conde de Lemos, 7. 28013 Madrid Tel. 91 547 39 17
HPあるので見てください。
http://www.elflamencovive.com/default.asp?idioma=cast&tema=tienda
最寄のメトロはOperaです。

きっかさん、こんにちは。
今日のマドリは日向40℃超えたようです。
あのハイソックスは暑くて履けたもんじゃない気がします。
かくいう私も1足それに似たものを持ってきましたが、いまだ出番がありません。
今日はちらほらロングスカートの人もいました。やっぱ暑くなってきたからかな?
あと、私がマドリ上陸後気になっていた事があります。
キャミを着ている人の結構多くがブラ紐が見えてても全然気にしていないようです。
まあ、これは前から気がついてたのでまあいいのですが・・・気になってるのは、
そのストラップが透明なビニールなんです。私は日本でこういった物を見たことが
なかったので、結構新鮮だったりしたのでした。

じゅんさん、無事に帰ったみたいですね。
何だかまだ「ただいまぁ〜」って帰ってきそうな感じです。
ところで、一個すごく気になっている事があります。詳細はCさんから・・・。


6月17日 01:48 By josemiさん


シュワッチ!!
こうたです

みなさんにはご迷惑かけました!
飛行機から空と宇宙の境目を見ながら
無事到着しました

野口君 ちびさん たかこさん くまさん まい 
アントーニオ キケ その他のみなさん本当にありがとう!!

また僕を忘れたぐらいに現れます
みなさんお元気で!! 日本はムカツクぐらい蒸し暑いです・・・。



6月17日 01:06 By こうたさん


kukoさんへ。

はじめまして。ありがとうございます。
呼び寄せチケットってなんですか?あと、オープンジョーってなんでしょう?
出発日から何日以内に帰らなければならないというやつですか?
何も知らなくてお恥ずかしいばかりですが、教えて下さい。

では‥


6月17日 00:36 By ryokoさん


>josemiさま
 丁寧なレス、ありがとうございます。
 そうそう…なんとなく、ですけど、過去3回のスペイン旅行の時にも、スカート履いている
人って少ない気がしました。
 うぅ〜悩むところではありますが、とりあえずハイソックスという考えは捨てます(笑)。
ウォーキング用ので、ちょっとおしゃれにも見えるサンダルを思い切って買うか、あとはjosemiさまの仰るスタイルにするか……まだ少し時間はあるので考えます。
そもそもポケット付のスカートをあまり持っていないので、その辺も問題(汗)です。
<海外旅行に持っていく洋服は、ポケットの有無がかなり重要なポイントです(笑)。

>MOEさま
 治安には問題なさそう…という言葉をあまり過信しないで下さいね。
新市街で大通りに面しているので、旧市街の細い路地に面しているホテルよりは、
ということなので。バルセロナはやはり都会ですから、最低限の用心は必要だと思います。
 とご注意をうながしつつも……私の過去3回のバルセロナ旅行中の経験で言えば、
新市街と呼ばれている地域では、怖い目にあったことはないです。そのホテルの周りも
歩いたことありますが、結構のんびりしてましたよ。Lillaやコルテ・イングレスを
ひとりでぶらぶらしましたし。
 旧市街ではガイドブックにのっているようなトラブルを見たり、体験しそうに
なったりしました(汗)。
 どうぞお気をつけて行ってきて下さい。バルセロナ……いいなぁ……。あの街、妙に
好きなんですよ〜〜〜。今年は時間がなくてパスしたので、次の機会にはきっと!と
今回の旅行に行く前から次のことを考えてます。


6月16日 23:53 By きっかさん


ryokoさんはじめまして

航空券ですが、このHPに日本語で・・・・旅行代理店って所に載ってます、呼び寄せチケット
ですとJALでも、9月ですと約11万円であります。

アジア系も安いですが、キャンセル待ちしなくても即予約取れます。
オープンジョーもOKです。


6月16日 20:27 By kukoさん




     質問

   スペインの料理学校の体験、お知らせください。

     fokumura@viola.ocn.ne.jp


6月16日 17:22 By エスペランサさん


すみません、下の書き込み、私、MOEです。


6月16日 17:17 By MOEさん


みなさん、いろいろな情報ありがとうございました。
まず、バルセロナのホテルですが、COVADONGAに決めました。
旅行も一週間後に迫り、スペイン最初の夜のホテルも決まらないまま、
他の準備に入るのは不安なもので、きっかさんの治安には問題なさそう、の
一言で決定!しました。
とはいえ、治安関係のことは心と頭と体に刻みこんで行動しようと思います。

マドリッドの宿泊先は、くまさんの仰る通り、安全面を第一に考えると
MHにお世話になるのが一番ですね。
ヨーロッパの歴史的建物風のホテルに泊まりたいという希望を第一に
情報の少ないホテルに泊まるのは無謀でしょうか?
もう一度考えます。

Kaoさん、
グラナダからロンダの電車の時刻有り難うございます。
これが一番便利なのでしょうね、きっと。
同行者は、マラガからロンダのバスの道の風景がとても素敵(らしい)で、
しかも、海がみられるということで、マラガまで出ることも
考えているようです。
うん、こちらも捨てがたい......。

まだまだ、不安な事山積みです。
本当に素敵な旅になるんだろうか?
怖がってばかりではいけませんね。
がんばろっと。





6月16日 17:15 By さん


みなさん、いろいろと情報ありがとうございます。
まずバルセロナのホテルですが、COVADONGAに決めました。
旅行も一週間後に迫り、ホテルも決定していないまま他の準備に入るのも
不安なもので、きっかさんの治安には問題なさそう、の一言で決定!しました。
とはいえ、治安関係のことは心と頭と体に刻みこんで行動します。

マドリッドの宿泊先については、くまさんの仰る通り、
MHを利用させていただくのが安全面を第一に考えるとそうですね。
ヨーロッパの歴史的建物風のホテルに泊まりたいをいう希望を第一に考えて
情報の少ないホテルに泊まるのは無謀でしょうか?もう一度考えてみます。

Kaoさん、グラナダからロンダの移動の電車の時間ありがとうございます。
これが一番便利なのですね、きっと。
同行者は、マラガからロンダまでのバスを利用すると、その途中の風景が
とても素敵(らしい)で、しかも海をみられるということで、希望しています。
うん、こちらも捨てがたい......。

まだまだ不安なこと山積みです。
本当に素敵な旅行になるんだろうか?
怖がっているばかりではいけませんね。
頑張ろうっと。


6月16日 17:01 By MOEさん


きっかさん、こんにちは。
マドリに住んで20日ちょっとのjosemiです。

>ところで、今年、日本の女の子の間ではハイソックスが流行してます。
><ハイソックスと言っても学生がはくような綿の靴下ではなく、
>ストッキング地のもので、カラーバリエーションが豊富。
>カラータイツの膝下丈とでもイメージしていただければいいかと…。
>スペインで(マドリッドで)ハイソックスにサンダル、
>というスタイルは変でしょうか? 
今年は多いですものね>ハイソックス
今現在の街の様子を見る限り、ハイソックス+サンダル(ミュールとかも含めて)
姿の女の子を見かけた事はありません。何だか皆無地のチビTシャツ、もしくは
キャミ(いずれにせよ無地)に、ストレッチの黒もしくは黒っぽい細身のパンツ
(体型は一切関係無し(~_~;)、足元はサンダルやスニーカーって人がやたらに
多いです。日本の女の子のようなひざ下丈のスリップスカートもたま〜に見ますが、
でもハイソックスは見ません。ロングスカートはたまにいます。まあ、今そんなに
暑くないのでスカートが少数派なのかもしれません。

サンダルで靴擦れが気になるようでしたら、スカートをロングにして、膝丈ババスト
を履いて、サンダルをオープントゥじゃないものにするとか・・・。
いずれにせよ、ハイソックスははっきり言って浮きます。気にしなければ全く構わない
のでしょうが・・・。

こういう現地の流行(モード系の、ではなく普通の人の)って、旅行者には結構気になりますよね。
私も渡西前に衛星放送で一生懸命TVEを見て街の様子を観察したりしてました。
これからも何か気が付いたら投稿しますね。


6月16日 16:03 By josemiさん


みなさん、こんにちは。そしてnahokoさん、みーさんコンスエグラについての
情報どうもありがとうございました。

やっぱり、事前にある程度の情報を持っていると心強いですね。
「地球の歩き方」にはトレド経由コンスエグラ行きと書いてありましたが、
乗換えが必要なんですね。

マドリッドに着いたら、まず南バスターミナルに行って
時刻を調べたいと思います。

nahokoさん、みーさん、そしてくまさん、本当にありがとうございました。


6月16日 15:22 By MUJIさん


風車さん

続けて書いてしまいますが....(フラメンコギター探しの件です)
なんか中古の掘り出し物なんかがありそうなところ....というのは
御存じでしょうか?

併せてお願い申し上げます。







6月16日 15:21 By Pocoさん


風車さん さっそくの情報ありがとうございます。

>この住所から場所を見つけられますが、もし詳しい地図等お持ちでなければここで言って
>頂けばちょっと見てみます。
お願いついでにこれも是非お願いいたします。


>ただ、余計なお世話ですが、一見さんが行って工房を見学させてくれるのかは
>何せ行ったことが無いのでわかりません。また、仮に注文できても1年・2年待つ
>世界かもしれませんね・・・。
まったくその通りです。 特にアルカンヘルなんて現実問題一生まっても
もう新品は手に入らないでしょう。 もっとも手にはいっても払える金は
ないが....(^^
ま、あこがれのギターたちがどこでつくられているのかせめて見てみたい....
ということであります。国産ギターしかもってないもん....(T^T

>手っ取り早くフラメンコ・ビベなんかに行ってみるのもいいかもしれません。
>ギターも置いてあるし、タブ譜やフラ雑誌・CDなんかもあります。
これってなんでしょうか?
ふつうの店ですか?
この場所も是非教えていただけませんでしょうか?

宜しくお願い申し上げます。






6月16日 15:12 By Pocoさん


こんにちは。毎日蒸し暑いですね。

9月の3日くらいからスペインに行く予定なのですが、一ヶ月ほど前に旅行会社に航空券の
手配をしてもらったところ、アジア系の安いチケットがほとんど満席で、キャンセル待ちという形になってしまいました。
タイ航空とシンガポール航空で、あわせて5つのルートをキャンセル待ちしていて、それぞれ日にちが少しずれるのです。
一応、取れなかったときのための押さえとして、少し高いチケットをとってあるのですが
出発日の一週間ぐらい前までキャンセル待ちをすることが可能なので、ギリギリまで待ってみようと思っています。
なので、日にちがはっきり決まらないため、ホテルはすべて現地で探そうと思っているのですが、大丈夫でしょうか?
ホテルがどこも満員でとれなかったらどうしよう‥と、少し不安です。
9月のマドリッドおよびアンダルシア地方の混み具合を教えていただければ幸いです。

それでは。


6月16日 14:58 By ryokoさん


MOEさんグラナダ-ロンダの電車の時間です
12:55PMグラナダ発 15:48PMロンダ着です
もう少し交通の便がいいといいんですけどね・・・

くまさん
アドバイスありがとうございます。
最低限のお金とカードだけで、行きます。
買い物をしたら荷物がふえてしまって、ひったくりに
気をつけないといけないですね・・










6月16日 14:57 By Kaoさん


こんにちは。

現在スペインに住んでいらっしゃる方、もしくは最近スペインに旅行された方に
教えていただきたいことがあるのですが……。

夏、スペインではあまりストッキングをはいている人を見かけませんよね。
みなさん素足にサンダルで街を歩いていらっしゃるようで、
それが現地化するのに一番いいのだとはわかっているのです。
……が、私は「素足にサンダル」スタイルでは靴擦れを起こすことか多いのです(汗)。
それでも、これまでのスペイン旅行では、靴擦れをだましだまし
(バンドエイドを多用して)サンダルを履いてました。

ところで、今年、日本の女の子の間ではハイソックスが流行してます。
<ハイソックスと言っても学生がはくような綿の靴下ではなく、
ストッキング地のもので、カラーバリエーションが豊富。
カラータイツの膝下丈とでもイメージしていただければいいかと…。
スペインで(マドリッドで)ハイソックスにサンダル、
というスタイルは変でしょうか? 
基本的にスニーカーで歩くつもりなのですが、
パンプス代わりのサンダルを履く機会も一度や二度はあると思うのです。
できれば「ハイソックス+サンダル」スタイルが楽でいいなぁ、
と思っているのですが、あまりに周りから浮くようなら止めるつもりです。
町中でそういうスタイルをしている女の子を見かけることはありますか?
印象を教えていただければ幸いです。


6月16日 11:40 By きっかさん


くまさん、Josemiさん、たかこさん、ちびさん

こうたと2人で、無事帰ってきました。(^o^)
いろいろとありがとうございました。かなり迷惑かけたと思います・・・。
色んな人と知り合いになれましたしね。
まだ心はマドリッドです。そろそろ、ソル広場へ行かないとって、こうたと
2人でさっき話しました。


と短いですが、帰国報告終わります。
ちなみに、今日は夜10時からスペイン人の友達に会ってきます。
昨日からあんまり寝てないのに・・・。

それでは、アントニオ イ キケによろしくお伝え下さい。こぉうねっ!!
そのうち、チャットの方にも顔出しますんでそのときはよろしくお願いします m(_ _)m


6月16日 11:21 By じゅんさん


くまさん
以前Tシャツをお送り頂いたお手紙を
見つけました。お騒がせしてすみません。



6月16日 08:38 By 風車さん


くまさん
お忙しいのにごめんなさい。
メールみていただけないでしょうか?
お願いします。

何度も入れてしまったので、最後のだけ見てください。
ごめんなさい。


6月16日 06:40 By 風車さん


Pocoさん、こんにちは。
フラギター工房に関しての情報です。
コンデ・エルマノス: C/ Felipe V, 2
          28013 MADRID
           TELF: 915470612
           http://www.condehermanos.com/

ラミレス:          Concepcion Jeronima 2
                   28012  Madrid
                   TELF: 913692212 

アルカンヘル:   ごめんなさい、住所知りません。
          ただ、ティルソ・デ・モリーナ広場の近くの
          ヘスス・イ・マリア通り、という所にあるようです。

この住所から場所を見つけられますが、もし詳しい地図等お持ちでなければここで言って
頂けばちょっと見てみます。

ただ、余計なお世話ですが、一見さんが行って工房を見学させてくれるのかは
何せ行ったことが無いのでわかりません。また、仮に注文できても1年・2年待つ
世界かもしれませんね・・・。
手っ取り早くフラメンコ・ビベなんかに行ってみるのもいいかもしれません。
ギターも置いてあるし、タブ譜やフラ雑誌・CDなんかもあります。
たまに奥の部屋でスタッフがブレリアなんか弾いたりするのが聞こえてきて
楽しいです。


6月16日 04:58 By josemiさん


。Hola a todos! Me llamo Jose, vivo en Valencia (Espa y estoy muy interesado en hacer amigos/as japoneses. Hace algtiempo empeca estudiar el idioma japones pero no pude continuar mis estudios porque mi profesora japonesa tuvo que regresar a su pais. De verdad estoy muy interesado en la cultura japonesa y en el intercambio de amistad. Espero sus e-mails.


16-6 04:34 By Jose


。Hola a todos! Me llamo Jose, vivo en Valencia (Espa y estoy muy interesado en hacer amigos/as japoneses. Hace algtiempo empeca estudiar el idioma japones pero no pude continuar mis estudios porque mi profesora japonesa tuvo que regresar a su pais. De verdad estoy muy interesado en la cultura japonesa y en el intercambio de amistad. Espero sus e-mails.


16-6 04:33 By Jose


Hola Pep
Las informaciones de los vuelos, las ofrecen la compania aerea ANA.
Asi que te vendria bien llamarles o escribirles directamente.

viviさん、こんにちは
みなさんが情報を下さったようですね。
そのホテルは地下鉄5番線、マルケス・デ・バディージョの近くだったと思いますよ。

斎藤さん、こんにちは
地下鉄の件、フォローして頂きまして有り難う御座いました。
10番線と言い、2番線と言い、しばらく不便になりそうです(^^;

Kaoさん、こんにちは
本当に手ぶら、、を守っている方は、ほぼ100%、盗難の被害を避けられています。
守っていない方の中から、不幸な被害者になる方が出るのですよ。
勿論、お金は必要です。 財布に入れてポケットに入れて良いと思いますよ。
ただし、男性の後ろポケットに財布を入れるスタイル、、、これはちょっと心配ですね。
財布の中身は最低限の現金で、あとはクレジットカードと言う形になります。
 ただ、これは町中をあるく場合の格好であって、たとえば、蚤の市などへ行く場合は
財布も持たずに行きます。 1000ペセタ紙幣程度のみを持って行くようにしています。

Azucenaさん、こんにちは
いろいろとアドバイス、有り難う御座いました。

MOEさん、こんにちは
バルセロナは常にホテルが足らない街ですから、要注意ですよ。
残念ながら、バルセロナのホテルも、マドリッドのホテルも私は知りません。
どなたか、ご存知の方、情報をお願いします。
マドリッドでは、文化協会のMHの利用も検討されましたでしょうか、、、
安全性と行動のしやすさを考えるのであれば、一番お勧めですよ。

Nahokoさん、こんにちは
コンスエグラの情報、有り難う御座いました。
実は、今日、コンスエグラに寄ってきたのですが、いつ行っても良い所ですね(^^)
今はコルドバのホテルで書いています。 外は42度です、、、、(^^;

YASHAさん、こんにちは
さすがに、ピカソを世に出したと言っても良いアメリカですね、、、
ピカソが残した作品数は大変な数あるようですから、いろいろな所に分散しているので
しょうね、、

ロルカさん、こんにちは
闘牛はしっかりと予定を組んでいかないと、見られませんよ。
マドリッドの滞在予定に日曜日が入っていますか?

きっかさん、こんにちは
バルセロナのホテル情報、有り難うございました。
だんだんと日にちが迫ってきますねぇ(^^)

まるきちさん、こんにちは
グラナダからネルハ、フリヒリアナ、、と日帰りで行かれるのですか?
ちょっときついと思いますが、、、、(^^;
 バルセロナの闘牛については、斎藤さん、お願い致します。

Pocoさん、こんにちは
ラミレスは、マジョール広場の近くだったような気がしますが、はっきりと覚えていません。
ご存知の方、宜しくお願いいたします。

PUCELANOさん、こんにちは
マドリッドとバジャドリ、とは珍しいですね、、、
学生時代にバジャドリにいらしたのでしょうか。。
飛行機に関しては、直行便がありませんから、どうやってもロンドン、パリ、フランクなどの
経由になりますよ(^^;

広島のJunkoさん、こんにちは
いろいろと調べて頂いて有り難う御座いました。
ホテル・プラガは、地図上で直線でつなぐと、アトーチャからもそんなに離れていないように
思えますが、実際に歩いたりしたら、大変です(^^;
地下鉄はおっしゃるとおりの駅が最寄りですね。 MHからもやっぱり随分離れていますよ。
何といってもプラガは 完全に川向こうですから。。。
プラガにお泊りになるのなら、MHのご利用をお勧めしますね。 安全さも便利さも違います。

エスペランサさん、こんにちは
料理留学を考えていらっしゃるのでしょうか。
どなたか、情報を下さると良いですね。。。

みーさん、こんにちは
コンスエグラ行きのバス情報、詳しく有り難う御座いました。
Madridejosでの乗り換えなら、コンスエグラまであっという間、ものの5分から
10分ですね(^^)

さちよさん、こんにちは
もうすぐですね。(^^)
忘れ物ないように、しっかりと準備を整えて下さい!

じろうさん、こんにちは
ホテル情報、調べて頂いて有り難う御座いました。
まだ次のご旅行の予定は立ちませんか?
近頃は熱くなってきたので、ビールでしょうか?
私は、昨夜、久しぶりにシェリーブランディーを飲み過ぎてしまい、今日は
完全に二日酔いでした(^^;
仕方なくラ・マンチャのワインで迎え酒をしたところ、元気になりました(笑)





6月16日 03:18 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


VIVIさんへ

はじめまして
PLAGA HOTEL RESIDENCIAの情報
http://www.appleworld.com を見られましたか。
ホテル検索、ヨーロッパ、スペイン、マドリッドとたどれば
このホテルの詳しい情報があります。
 



6月15日 23:53 By じろうさん


ESTE VERANO TENGO QUE IR A JAPON (KOBE) A VER A UNOS AMIGOS, NECESSITO SABER SI A PARTE DE LAS TARIFAS QUE PONEIS PUEDE SURGIR ALGUNA TARIFA MAS BAJA. TAMBIEN ME GUSTARIA RECIBIR MAS INFORMACION SOBRE VUELOS I LOS DIAS DE SALIDA Y LLEGADA PARA SABER SI PUEDO COMBINAR MIS VACACIONES.

AGRADECIDO POR TODO. UN SALUDO


15-6 21:27 By PEP


またまた、2回送信してしまいました。



6月15日 19:57 By さちよさん


みなさん、こんにちわ。
いよいよ、来週の水曜日にスペインに向けて、出発です。
でも、まだ、旅行会社から航空券の引き換え券が、来ないのが心配です。
「13日に送った」というのですが...

nahokoさん、くまさんのアドバイスとおり、アルハンブラパレス
のレストランは,要予約ですね。がんばって、つたないスペイン語で挑戦してみます..。
夜景、絶対見逃しません。「窓側の席」が取れれば良いのですが...。
予約が取れたとしても、あのnahokoさんお勧めのパエ−ジャに会えるのか..
帰ってきたら、報告します。

出発前から、お土産..楽しみです。
ハチミツ、いちご味のホ−ルズ..これらは、絶対買いですね。
他にお勧めがあれば、またまたよろしくお願いします。
いっつも、「チュッパチャプス」を買っていたので、これも,スペイン産なんですよね。



6月15日 19:56 By さちよさん


みなさん、こんにちわ。
いよいよ、来週の水曜日にスペインに向けて、出発です。
でも、まだ、旅行会社から航空券の引き換え券が、来ないのが心配です。
「13日に送った」というのですが...

nahokoさん、くまさんのアドバイスとおり、アルハンブラパレス
のレストランは,要予約ですね。がんばって、つたないスペイン語で挑戦してみます..。
夜景、絶対見逃しません。「窓側の席」が取れれば良いのですが...。
予約が取れたとしても、あのnahokoさんお勧めのパエ−ジャに会えるのか..
帰ってきたら、報告します。

出発前から、お土産..楽しみです。
ハチミツ、いちご味のホ−ルズ..これらは、絶対買いですね。
他にお勧めがあれば、またまたよろしくお願いします。
いっつも、「チュッパチャプス」を買っていたので、これも,スペイン産なんですよね。



6月15日 19:54 By さちよさん


MUJIさん、こんにちは。
マドリー→コンスエグラ→トレドの件ですが、Nahokoさんの情報にちょっとだけ
付け加えます。
まずマドリー→コンスエグラですが、『地球の歩き方』に書いてあるSAMAR社のバ
スだと一旦トレドまで行って、トレドでまたコンスエグラ行きのチケットを買うようで
す。南バスターミナルのSAMAR社の窓口では、マドリー→コンスエグラのチケット
は買えませんでした。

一方、Nahokoさんのおっしゃるのはたぶんこちらだと思うのですが、同じ南バス
ターミナルからAISA社がMadridejosで乗り換えのバスを出しています。
窓口で聞いた時刻は次の通りです(先月中旬)。
   月〜土  9:00  14:00  17:30
   日・祝  9:00  16:00
  (コンスエグラ→マドリーは、月〜土が7時・9時・3時、日祝は3時・7時です)
所要2時間です。コンスエグラの風車が遠くに見えてきたなーと思ったら乗り換えの
Madridejosの町に到着するのですぐ判ると思います。
それから、私が乗ったバスがタマタマそうだっただけかも知れませんが、チケットには
Linea  Madrid−Maragonと書かれていたのですが、電光掲示板に
はどこを探してもMaragon行きがありませんでした。おまけに、同じ時刻に3台
もAISA社のバスが出発しました。結局どこ行きのバスだったかは忘れてしまいまし
たが、3台並んでいたので、運転手さんとかに聞いた方が良いでしょう。MUJIさん
は行かれないでしょうが、ちなみにこのバスはアランフェスにも止まります。

コンスエグラ→トレドですが、ごめんなさい。私は前日夕方に着いて、コンスエグラに
一泊したので午前の便しかわかりません。平日の朝、8:00と10:00にSAMAR
社のバスが、降りたところ(一応バスターミナル?)から出ています。そこにBARが
あるので、着いた時にトレド行きは何時があるか聞いておいた方がいいでしょう。チケ
ットはバスの中で買います。ちなみに、コンスエグラは途中の停留所らしいので、バス
は時間どおりには来ないかもしれません。私は30分ほど待ちました。トレドまでは、
1時間ほどです。

ゴチャゴチャと書いてしまいましたが、良かったら参考にしてください。


6月15日 19:06 By みーさん



     質問
  以下の件体験された方いましたらおしらせください。
   バレンシア近くのアリカンテの料理学校についてしらせてください。

    fokumura@viola.ocn.ne.jp


6月15日 18:44 By エスペランサさん


お久しぶりです。広島のJunkoです。
この間はチャットに参加して、楽しいひとときを過ごすことができました。
くまさん、josemiさんをはじめチャットに参加されていた皆さん、
ありがとうございました。

viviさんへ
はじめまして。
ホテルの場所、とのことですが、私が手に入れた情報は以下の通りです。

PRAGA HOTEL RESIDENCIA(旧プラガホテル)
ANTONIO LOPEZ 65,28019 MADRID
位置・交通:バラハス空港から12km,タクシー25分 2800スペインペセタ
      アトーチャ駅から南に2km,タクシー5分 500スペインペセタ,徒歩20分

地図で調べてみたところ、かなり南に位置しているみたいです。川の向こう岸に
通りの名前を見つけました。でも、私の持っているマドリッドの地図は、残念
ながらその通りの途中で切れて終わっているので、ホテルがその通りのどこの
あたりにあるのか、ホテルの近くに地下鉄の最寄りの駅があるかどうかまでは
分かりません・・・。一応地図の範囲内でANTONIO LOPEZ通りに一番近い地下鉄の
駅はMARQUES DE VADILLOです。よかったら参考にしてみてください。
でも、よく見るとここってMHからけっこう近いのでは?
くまさんにあとはおまかせします!宜しくお願いします。
それでは、また。



6月15日 14:29 By 広島のJunkoさん


みなさん、はじめまして。PUCELANOと申します。
さて、早速質問したいのですが、学生時代と違い、時間のない社会人になった今、久しぶりにスペインに行こうかと思うのですが、その行程に困っています。と言うのも、5日間(全行程、行きも帰りもすべてを含めて)でスペインという、自分でもちょっと(かなり?)の強行軍だからです。そこで、そんなハードスケジュールを実現させることが出来るような手段を御存知な方、是非教えていただけませんでしょうか?特に、エアーチケットに関する情報は有り難いです。(どこどこの飛行機なら、早く着くetc...)なお、スペインでは、Madridと、
Valladolidしか行かないので、そんなに問題ないと思います。
それでは、よろしくお願いします。


6月15日 13:06 By PUCELANOさん


初めておじゃまさせていただきます。 フラメンコギター弾きのPoco といいます。
近々初めてスペインに行くのですがマドリッドとセビリアでギター店やギター工房
をまわってみたいと思います。....アルカンヘルとかラミレスとか....(^^;
(ひょっとしたら過去ログに載っているのかも判りませんが)そういう工房などの
実際の場所とかの案内が載っているところを御存じの方いらっしゃいますでしょうか?
お願い致します。


6月15日 11:34 By Pocoさん


Azucenaさん旅行中は、ポケットパンパンにして歩きます。
カーゴパンツにしようかな・・とも思ってます。ポケットたくさん
あるし、デザインがゆったりしているので。
MOEさんわたしも同じのでいろいろ探した結果、電車がいいと
思います。グラナダを昼過ぎにでて16:30PMくらいにロンダに
つくのがありました。詳しい時間が今すぐわからないので、
明日にでも調べてきますね。



6月15日 09:26 By Kaoさん


すいません ↓が切れてしまいました。
闘牛はマドリードでは毎週日曜日に開催と闘牛情報にありましたが
バルセロナでも毎週日曜日にあるでしょうか?


6月15日 01:22 By まるきちさん


みなさん こんばんは
前にグラナダから白い村日帰り観光についてお尋ねしたら
時間的にミハスよりコルドバへの国道沿いの村を教えていただきました。
過去の投稿分も検索してみたら、グラナダ→ネルハ→フリヒリアナも
とてもよかった、という書き込みを見つけました。
どちらに行こうか迷っています。
行かれた方、感想を聞かせてください。






もうひとつ、


6月15日 01:19 By まるきちさん


こんばんは。

>MOEさま
>COVADONGAというDIAGONAL通り沿いのホテル
 ちょうど手元にホテルリストがありましたので調べてみました。
 3つ星ホテルで、住所はDIAGONAL596 ディアゴナル通り自体は新市街の大通りで、
ショッピングエリアという感じです。住所で地図を見たのですが、そのホテルの近くにも沢山
お店があるようです。ガイドブックで探すならDIAGONAL通りとCUTE D'URGELL通りの
ぶつかる広場の近く…メリアホテルとトリップレジデンテホテルの間くらいかな〜という
感じですよ。<私が見たガイドブックは個●旅行。地図はバルセロナで買ってきた市街図です。
 治安的にはそんなには問題ない場所だと思いますが……どうも地下鉄の駅からは
ちょっと遠めみたいですね。<多分徒歩10分から15分くらいではないかと…。
とはいえ、路線バスが沢山走っている通りなのでそんなに不便はないと思います。

 詳しくは旅行会社さんに聞くのが一番だと思いますが、ご参考までに。


6月15日 01:17 By きっかさん


はじめまして。こちらに投稿さしてもらうのは、初めてです。
来月、初めてのスペイン一人旅なんですが、いま情報集めで、右往左往してます。

プランのなかに闘牛を見ようと思ってるんですが、気侭な移動なんでどこで見ようか
考えてないんです。
お勧めの闘牛場か、見るなら是非ココ、とゆーところがあれば教えて下さい。
それと、入場料はいくらくらいなのかも良かったら、教えて下さい。

なにしろ闘牛は映画でしか見たことがナインで、楽しみなのだ!

宜しくです。。。。。



6月15日 00:10 By ロルカさん


以前バルセロナのジャパンセンターはどこかと質問した者です。くまさんもご存知
ないということで私も大型書店でスペインのガイドブックをもう1度よく探して
みましたが、やはり見つかりませんでした。たぶん違う国と間違えていたかも
しれません。すみません。

さて6月11日のもっちさんに対するくまさんのレスの「ピカソの絵」について。
私は絵に全く興味がないのではっきりとしたことは言えませんが、ピカソに
限っては作品12点(総額10億円)の絵はラスベガスにあるホテルのその名も
「ピカソ」という地中海レストラン内に飾られています。ピカソの名画に囲まれながら
お食事です。ただその12点がピカソの全作品と比較して数的に多いのか、またどれ
くらい価値があるのかはわかりません。私は1度このレストランで食事したことが
ありますが、そんなこととは知らなかったのでほとんど鑑賞していません。(もったい
なかったかな?)でも他のテーブルの客が食事しているのにその横で突っ立って
絵を鑑賞するわけにもいかず…。でもたぶん声をかければ快くOKと言ってくれてたと
思います、他の客はほとんどカジノゲスト(ハイローラー)の方々なんで。
(食事代が高くてもどーせホテルのおごり!)

では。


6月14日 21:58 By YASHAさん


くまさん、みなさんこんばんは;

ARAMIさん、パラドックス、ぜひ飲んでみたいですね〜
ちなみに先日のヒットはカリフォルニアのソノマのZinfandelのRAVENS WOODというものでし
た。スパイシーでとろりと濃くがある赤でほっぺがふにゃり〜 
ところで夏にはマデイラに行かれるのですか?なんか、すごくよさそうですよね。。。

MUJIさん、
 マドリ→コンスエグラ→トレド→マドリのバス移動についてですが、私も99年の2月に
同じルートで日帰りで廻ってきました. 詳しい時刻表が残っていないので記憶にある範囲で
すが、何か御参考になれば。。。
 まず、マドリからコンスエグラへのバスは朝6時半発位でした。時刻表を見るといかにも直行
で行くかのように記載されていたのですが、一度途中で乗り換える必要があります. 運転手
さんが教えてくれますので、乗車する時にコンスエグラまで行くんだ〜とアピールしておくと
いいでしょう。乗換えと言っても下りた所に別のパスが待っているといったタイプの簡単な
乗り換えです.
コンスエグラには午前中に着きます。(大雑把な表現でごめんなさい)
街の広場のバルで一息し、そこから風車めざしててくてく登り、風車のあるところで街を
見渡しまた気が向いた時に街へ下りてくるといったかんじです。レストランも余り見当たら
なかったので、午後2時発位のバスでトレドに移動しトレドでランチしました.トレドで
大分ゆっくりでき、夜8時半発頃の電車でマドリッドに戻ってきました.
朝が早いのでちょっと辛いかもしれませんが、同じバスにはなぜか日本人の旅行客の人が
7,8人乗ってました. めざすところも同じだったようでコンスエグラの風車でみんな一緒に
なり一緒に写真を撮りあったりしてました。私はコンスエグラの風車から観る遠景が大好きで
す。ここは風車のいい写真が撮れますよ〜



6月14日 20:05 By Nahokoさん


MOEさん
バルセロナのホテルはこのHPに載っているスペイン国の代理店では取れないでしょうか?
日本から取るよりも意外と取れる場合もありますよ。
バルセロナは何か大きな催し物が有る場合など、市街地は満室状態の返事があるようです。
またロンダとグラナダ間の移動は、先週からの投稿の中にいくつかありますよ。
列車の時刻のWWWアドレスもりました。探してみてください。


6月14日 15:24 By Azucenaさん


はじめまして。
来週(6/23〜)から10日間バルセロナ→アンダルシア→マドリードに
行きます。
1ヶ月前に動き始めたので情報収集にてんてこ舞いです。
ピチピチした情報を得るのに、こちらはとても良いですね。
ありがたいです。
遅く動き出した割には、希望のパラドールを全て予約でき(部屋指定無)、
結構調子に乗っていたところに思わぬ落とし穴が......。
バルセロナのホテルが取れないのです。
FAXでの予約では時間がないので、直接電話をして確認をしていましたが
電話したところは全て満室。
バルセロナってこんなに取りにくいのですか?
昨日になって旅行代理店を通してようやく取れそうな気配がありますが、
情報もまったくないホテルなので少々不安です。
COVADONGAというDIAGONAL通り沿いのホテルです。
ご存知の方、教えて下さい。
ついでに、不安に思っていること書いちゃいます。
ご存じの方、お願いします。
マドリッドのホテル:プラザマヨールという小さなホテルですが、
どんな感じですか?
グラナダからロンダの移動、鉄道とバス、どちらがおすすめでしょうか?
不安な事は沢山ありますが、今一番の不安な事です。
お願いします。






6月14日 14:16 By MOEさん


Kaoさん
お金はジーパンのポケットより下にくる丈の上着を着てポケットが隠れるようにし、
前ポケットに入れてます。もちろんお財布はすっぽりとポケットに入る大きさで
しかも盗られても良いような古いのです。
ハンカチや財布などなどでポケットはいっぱいで、自分でも取り出すのに手まどうくらいです。
コンビニは日本みたいには有りませんね。
マクドナルドはトレドやコルドバ、ゲラナダと年々増え、お昼時間に間に合わなかったときは
利用しました。


6月14日 13:28 By Azucenaさん


みなさんこんにちは。
いげたさんロンダ情報ありがとうございます。
夏にむけてアンダルシアへ行かれるかたが増えてきたみたいですね。
泊まるところもほぼ決まり、あとは細かいスケジューリングのみと
なりました。
みなさん基本は手ぶらで・・・ということですが、ほんとに手ぶらなんですか?
お金ってどこにいれてます?
現金をポケットとかに入れておくのも不安なんですが・・

ホールズのストロベリー味なんてはじめてききました。
外国って○○味とか、バリエーションが多くて面白いですよね。
コンビニとかって日本みたいにどこにでもありますか?




6月14日 12:06 By Kaoさん


atshさん
過去の投稿を読みたい場合に一番簡単なのは、投稿者の名前by  さんのすぐ右に
画面の模様と色が違う縦線がありますでしょう。そこにマウスの矢印をおき左クリックをするか
エレベータの上下のマークみたいな▼に矢印をおき左クリックしてください。
もしMicrosoftのマウスで左と右クリックボタンの間にクルクル回るのが
付いているなら画面どこでもいいから矢印をおき、それを回してください。
今月以前は「マドリッドで指圧」の下に月別になっていますからそれを選んでください。




6月14日 10:44 By Azucenaさん


  
  
Ayaさん
  
  
  
    メ−ルはいらないので、この伝言します。
    
    将軍の場所は、パルマ−デ−マジョルカのベルベル城近く

    ほかにわ情報なし。

     






6月14日 10:21 By Fokumuraさん


>お知らせ**********
>6月16日から9月15日まで地下鉄2番線のVENTAS駅ーBANCO DE ESPANA駅間が
>不通になるようです。  VENTASはご存知のとおり、闘牛場がある所ですから、
>この期間に闘牛へ行こうとされている方は、地下鉄の利用が出来ませんのでご注意ください。

VENTAS には、5番線からも行けます。いつも ソル から利用していた人は、ソルから
エル・コルテ・イングレスを通ってグラン・ビアまで出て下さい。そして、5番線の、カジャオ
から乗れば乗り換えなしで行けます。

以上、補足でした。



6月14日 00:25 By 斎藤さん


こんにちは!実はあるhotelの所在地を確認したいのですがガイドブックにも載っていません。
どなたか最寄駅等具体的な目標になる場所をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?
HOTEL NAME-PLAGA HOTEL RESIDENCIA
ADDRESS-antonio lopez 65,28019 MADRID
TEL NBR-91-4690600
スペインへの出発まで1週間を切ったというのに仕事に忙殺されて準備が一向に進みません。
ああ、ちょっぴり不安です....。



6月14日 00:20 By viviさん


Hola Richard
Pasate por aqui siempre que quieras, y intercambiamos las informaciones!

MUJIさん、こんにちは
トレドーコンスエグラ間のバスは、前にも利用された方がいらっしゃいましたね、、、
時間や本数など、情報が残っている方、宜しくお願いします。
先にトレドへ行かれるというパターンであれば、トレドのバスターミナルに到着した時点で
確認は出来そうですね、、、
勿論、本数や時間の都合でうまく行かないような場合は、タクシーで、、と言う手もあります。
トレドーコンスエグラ間はタクシーだと半時間程度です。 あちらで待たしておいて、また
タクシーでトレドまで戻ると言う形をとっても、さて、1万円から2万円程度でしょうか。
実際にタクシーを使った事はありませんから、正確には判りませんが、、、

SRITOさん、こんにちは
釣り好き同士、分かり合えるものがあるようですね(笑)
と言う私も、昔は好きなんてものではありませんでしたが、、、日本にいたころの話です(^^;

ダイジさん、こんにちは
慣れないと、いろいろ不安な事が多いものですよね。
私も、初めての旅行の時に、パリからマドリッドへ向けて夜行に乗りました。
パリの駅で、インフォーメーションへ言って尋ねても、ものの見事にフランス語以外、相手に
してもらえなかったのを覚えています。 英語もスペイン語も、頭ごなしに’ノン!’ と
言われてしまいました。 国際列車の発着駅のインフォーメーションでこれか、、、、と
あきれたものです(^^;   結局、駅の中で、チケットを買うのに並んでいた人の列に向か
って、誰でもいいから、英語かスペイン語の判る人、助けて下さい! と数回叫ぶと、若い
カップルが出てきて救いの手を差し伸べてくれました。 彼らもフランス人でしたから、
親切な人もいたんだ、、、と安心したものです(笑) そのカップルはなんと、片言の英語で
助けてくれて、更に、ちゃんと我々が乗り込むまで見送ってくれました。 
その時は、勿論、当日券を直前に買ったわけですが、さて、一人旅になれている方はどのような
手段をとられているのでしょうね、、、 アドバイスをお願いします。

牛飼いさん、こんにちは
確かに、そう言うスペイン家具の類が、日本には以前から入っています。
バレンシアの家具見本市には、日本からも家具関係のお仕事をされている方々が結構いらっしゃ
いますよ。
でも、具体的に、日本のどのようなお店で入手できるのか、、、こちらに住んでいる私には
判りません。ご存知の方、いらっしゃれば、お願いします。
ただ、どうでしょう、、、結構いろいろな所で扱っているとは思うのですが、、と言いますのも
数年前に、私が帰国した時に、京都の宇治市と言う小さな街の家具店ですら、そのタイルを
はめ込んだテーブルなどを置いていたのを覚えています。

シンヤさん、こんにちは
本来、ひまわり畑の本場はアンダルシア地方ですが、8,9月だとちょっと遅いですね。
アンダルシアほどの規模はありませんが、中央部から北部にかけて、つまりカスティージャ・
イ・レオン地方を走っていると、必ずどこかに残っているものですね。

josemiさん、アクタス情報、有難う御座います(^-^)

YUUさん、こんにちは
行き当たりばったりの楽しい旅をされてきたようですね(^-^)
またいろいろと体験談を聞かせてください。

Nahokoさん、こんにちは
幅広く、情報提供、有難うございます(^-^)
スペインのMiel、、、確かに、種類が豊富で、楽しいですね。
私も出張に出ると、良く買ってきますよ。そのまま食べたり、冬には、レモンスライスを
漬け込んでおいて、それを使って蜂蜜レモンをつくったりします(^-^)

Azucenaさん、こんにちは
ホールズのイチゴ味、日本にはないのですね、、、(笑)
あれ、結構好きですよ(^-^)

atshさん、こんにちは
検索は、IEでもネスケでも、ほとんど同じだと思います。
編集メニューの中にある検索というのを選んで、キーワードを入れればOKです。
判らなければ、またお尋ねください。

フランソワさん、こんにちは
パリからスペインへ入る方は、結構多いようですね、、、
経験された方の情報をお待ちしましょう

ARAMI(M)さん、こんにちは
モンセラの状況、、、私もテレビで見ただけですが、結構、ひどいものでしたよ(T.T)
駐車場から徒歩にて修道院まで登るのですが、その登り道が、道路に面して両サイドに
半地下のある建物が並んでいるのです。 そう言う所は全て完全に浸水の被害を受けて、
悲惨な状況にあるのが映っていました。 修道院自体は、比較的高いところにあるので
内部の被害はそう無いと想像しているのですが、、、

お知らせ**********
6月16日から9月15日まで地下鉄2番線のVENTAS駅ーBANCO DE ESPANA駅間が
不通になるようです。  VENTASはご存知のとおり、闘牛場がある所ですから、
この期間に闘牛へ行こうとされている方は、地下鉄の利用が出来ませんのでご注意ください。


6月13日 23:49 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


atshさん,
「検索しろ」といった手前,とりあえずお答えします...(^^;)
お使いのブラウザ(インターネットを使うためのソフト)によると思うのですが,
「インターネットエクスプローラー5」では,ツールバーの編集をクリックすると
一番下にこのページの検索と出てきますので,ここをクリックして検索語を入れれば
OKです。他のヴァージョンはどうだったかな?詳しい方,後をよろしくお願いします...。

nahokoさん,
(番外編ですが)カリフォルニアワインには明るくないのですが,信頼しているソムリエ
のここのところのお勧めが,カリフォルニアはナパバレーの「パラドックス」というものです。
オーナーがダックホーンさんなので,ラベルもダックの絵(切手みたいに描いてあって
かわいい)としゃれています。よい味です。

...このところ,nahokoさんへの私信みたいなのが続いてしまって,申し訳ないです...
みなさんも,よければ茶々入れてください...(^^)/

ところで,カタルーニャを襲った豪雨によりモンセラットの修道院にも被害が,と
トップニュースにありましたが,どんな状況なのでしょう? 心配です。
まだ行ったことがなく,ぜひ一度と思っていたのですが...。


6月13日 23:20 By ARAMI(M)さん


HOLA me gustaria conoser algun amigo para apreder mas sobre su culturapo que es ta fasinante es pero que respondan 


13-6 22:47 By richard chuyacama


みなさん、いろいろな情報ホントーにありがとうございます
アルハンブラパレスのディナーほんとにすごく楽しみです
そのあと洞窟フラメンコにいくつもりなので・・
やっぱり、どうしてもいそがしい日本人旅行者に
なってしまいます
パリからフランシスデ・ゴヤでスペインに入るのですが
フランシスデ・ゴヤのことを詳しく書いたHPが
みあたりません
何か評判とかでも何でもいいので情報が
あれば教えてください



6月13日 22:21 By フランソワさん


みなさん、お返事ありがとうございます。早速過去ログを調べてみます!
あの、でもどうやったら検索出来るのですか?パソコン初めて間もないので
ご迷惑をおかけしています・・・。



6月13日 13:47 By atshさん


atshさん
スペインへ持っていく「お金」について、くまさんをはじめ何人かの方が書かれてますが、
6月7日に私が投稿した文も載っていますので参考までにお読みください。
ホテルで洗濯をされるのでしたら、クリーニングについてくる簡単なハンガーと洗濯バサミを
数個持っていくと便利です。

rosaさん
スペインのお菓子はご想像どおり「甘い」です。が、エル・コルテの1階で売っている
チョコレートはおいしいですよ。値段は小さいものは5個入り350円くらいから
10個で700円くらい、もう少し多いものは1000円くらいだったと思います。
ちゃんとしたスペイン製です。
あとは、日本で売っていないホールズのイチゴ味。




6月13日 12:33 By Azucenaさん


atshさん
スペインへ持っていく「お金」について、くまさんをはじめ何人かの方が書かれてますが、
6月7日に私が投稿した文も載っていますので参考までにお読みください。
ホテルで洗濯をされるのでしたら、クリーニングについてくる簡単なハンガーと洗濯バサミを
数個持っていくと便利です。

rosaさん
スペインのお菓子はご想像どおり「甘い」です。が、エル・コルテの1階で売っている
チョコレートはおいしいですよ。値段は小さいものは5個入り350円くらいから
10個で700円くらい、もう少し多いものは1000円くらいだったと思います。
ちゃんとしたスペイン製です。
あとは、日本で売っていないホールズのイチゴ味。




6月13日 12:33 By Azucenaさん


>Nahokoさん
どうもありがとうございます。体験談も交えて具体的にアドバイスしていただいたおかげで
かなり気持ちが楽になりました。でも、日本じゃあり得ないようなアクシデントもあるみたいですね。。。ボクの生活圏だったら、あっととしてもせいぜい中央線の人身事故でダイヤが乱れるぐらいですものね(^^;)テロとかって、なくてとうぜんとおもってる日本人が平和ボケしてるのかもしれませんね。Nahokoさんのアドバイスを参考にしてより安全に旅行ができるように努力します。どうもありがとうございました(^^)



6月13日 12:31 By ダイジさん


ダイジさん、
パリーマドリの国際夜行列車の件ですが、私が以前使った時は前日に駅まで行って翌日の
チケットの予約をしました.日にちと列車名、行き先などをメモ書きにして見せればフランス語
が話せなくても大丈夫です. でも、挨拶はフランス語でしたほうがずっと対応が
よくなります(これはどの国でも同じ)。夜行などの長距離列車を使う時は私はいつも早めに
予約を取っておきます.お祭りとか民族の大移動の時期にたまたま重なると結構予約が取り難い
こともありますので。そして、出発の当日は朝ホテルをチェックアウト後、一度面倒でも駅まで
行って荷物を預けてしまえば一日手ぶらで行動できるし何かの事故があって荷物をホテルに
取りに帰る時間がなくなるなんてことも防げます(パリって稀にテロ事件などで地下鉄が
動かなくなったりすることあるので)。それに当日駅に行けば再度国際列車の確認ができると
いうメリットもあります。私も寝台国際列車に乗るときはいつも一人ですが、乗って列車が動き
だせば必要以上に心配することもないでしょう。面倒なのがチケットの購入までのプロセス
ですよね〜慣れない混んだ駅ですしね。


6月13日 11:36 By Nahokoさん


フランソワさん、

ARAMIさんからバトンタッチをうけてっと、、
ホテルアルハンブラパレスのお勧め料理ですが、以前何度かこの掲示板にも投稿したのですが、
例えばディナーなどの場合外国人旅行客用にセットメニューなどがありますが、私は個人的には
セットメニューには惹かれませんでした.よくある西洋料理といったかんじだったのです。
ここ数年はメニューに載っていないのですが、随分前にここで食べたパエジャがとても家庭的
な味で美味しかったのでそれをさちよさんにお勧めしていたのです。とはいってもメニューに
ないものをいつもいつもリクエストに応じて作ってくれるとは限らないのでもしここに宿泊
されるのであれば、予約時にパエジャのこともリクエストしてみたらどうでしょう?
このレストランの一番のヒットはやはり夜景です。くまさんのアドバイス通り、まさに窓側が
勝負!私も窓側が開くまで随分待ったこともありました。あとは、ここのバルコニーカフェの
セルベッサを夕刻時にグラナダに日が沈むのを眺めながら。。。


6月13日 11:24 By Nahokoさん


くまさん、みなさんこんにちは!

くまさん、さちよさん、ARAMIさん、

背骨のお気遣いをしていただきまして有難うございます。もともと脊椎分離症があったところ
それが悪化し脊椎分離すべり症になってしまいました。原因は不明ですが、、、昨年3月に
マドリッドのケベドの地下鉄の階段を駆け下りた時すべって思いっきり御尻をついて転んだこと
があるのです。今思えばアレも原因の一つかもしれません、、向こうの靴は皮底なので滑り
やすいですよね〜 しかもつい日本の習慣で駆け込み乗車しようなんて慌てたのが×。

ARAMIさん、そうです。ついおとといまで禁酒でした.(おとといカリフォルニアワインの
ジンファンデルで解禁!!)実は友人の紹介で気功治療を受け、これがピッタリだったようで
随分回復したのです. もし本当に背骨に異常があるようなら早期発見が大切らしいです。
今日本でもたくさんの気功、カイロ、針とかありますが、いかさま業者も多いそうで下手な所に
行くと取り返しのつかないことになるそうです。私も以前からマッサージ系が大好きで特に
リーゾートでのマッサージは極楽ですよね!!!この掲示板のマドリッドで指圧というのにも
すぐ目が行きました. 実は夏に渡米することもあり、先日思い切って念願のマッサージ椅子
を購入しました! プロに近い揉み味が満喫できます。。。

さちよさん、
本当に今からわくわくしている姿が目に浮かび、私までとても嬉しくなってきます。
もし荷物に余裕があれば、スペインの蜂蜜もかなりお勧めです!いろいろな花別のものが
ありますが、微妙な甘味と味があり感動しました.エルコルテにも幾種類も置いてあります。
なるべく手作りっぽいのを選ぶといいかもしれません。ちなみに私が買ったメーカーは
Reales Sitios社のMiel de EUCALIPTUS(ユーカリ?)のものでした。ビンも可愛いので
お土産にもいいかも。。。





6月13日 11:14 By Nahokoさん


Hola soy argentino, quisiera saber si alguien conoce a Ruben Hidalgo, es profesor de Bandoneon, soy su sobrino!!


13-6 10:14 By Argentino


皆さん初めまして
先月、3週間ほどスペインを旅行してきました。
セビーリャの観光馬車ですが、1時間コースで4000円ペセタ
でしたよ。って・・私は乗らなかったのですが。
それからホテルではクリーニングサービスがありましたよ。
でも私は洗剤を買ってお風呂場で洗濯してました(笑)
私も初めての海外個人旅行でした。移動交通手段の時刻表などは
事前(移動日の前日など)に駅やバスステーションで貰っておきましたが
混んでいると当然チケットが買えなくて、昼に出発予定が夕方になった、或いは
行き先変更して近場を周ったってことが2度ほどありました(;;)
現地で出会った日本人の方々も、結構行き当たりばったりで移動していて、
駅へ行って移動先を決めていたりしてました。(こんなの参考にならないか・・・)



6月13日 07:16 By YUUさん


牛飼いさん、こんにちは。

アクタスの大きなお店が新宿2丁目のBYGSビルって所にあったと思います。
そこに電話して聞いてみたらいかがでしょうか・・・?



6月13日 03:11 By josemiさん


はじめまして、こんにちはー♪
この夏(8月か9月)に初のスペイン旅行をしようかと考えています。
実はスペインのひまわり畑を見たかったんですが、聞いた話しによると
6月ぐらいまでしか咲いてないとのことで・・・。
そこで、もし8月や9月でもひまわり畑が見れるところがあれば教えて欲しいんです。
それとも、やっぱり8月とかに咲いてるところはないですか?
その他でも、「ここは見どころ!」って言う場所があったら教えて下さい。
よろしくお願いします。


6月13日 03:00 By シンヤさん


初めまして!
スペイン家具でバレンシア地方の物でタイルがはめ込まれた家具が
以前に日本に輸入されていたそうなのですが、どこかで手に入れることが出来るところがあれば
知っている方がいないかと思いまして、さまよってここへたどり着きました。
メーカー名はM.S マルチネスというなのようなのですが、確かではないです。
前に輸入していたのは、アクタスというところらしいのですが、、、、、

私が見たものはとても感じがよく、なんとかして欲しい気分になる味のある家具でした。
なにか情報がありましたら教えてください。よろしくおねがいします。


6月13日 01:28 By 牛飼いさん


いつもお世話になってます。
8月上旬のスペイン旅行にむけて具体的にスケジュールを組み始めました。
パリからマドリードへの移動は、寝台車にしようと思っています。
手元にある雑誌の情報だと、フランシスコ・デ・ゴヤ号という列車で
パリ・オーステルリッツ駅初19:47→マドリード・チャマルティン駅着翌8:55
だそうです。
ボクは、今回が一人海外旅行初体験で、自分でいろいろプランを組み立てるのも不慣れな
ためなにかと要領が分からず困ることが多いのです・・・。
こういった電車のチケットは、どういったプロセスで入手するのが普通なのですか?
例えば、いきなり当日の発車数分前に駅に行って切符を買うものなんですかね?
フランス語ができないのも合わせて不安なんですが?
漠然としたイメージがつかめるだけでもありがたいので
なにか安全に移動手段が確保できる方法のアドバイスをお願いします!


6月13日 01:25 By ダイジさん


すいません。ダブって投稿してしまいました。


6月13日 01:13 By MUJIさん


フランソワさん、クルツさん、くまさん本当にありがとうございます。

風車はとても見たかったのですが、あまりにも不便そうなので
あきらめようかとも思ってたんです。
トレドにも行く予定なので、地図を見ながらコンスエグラまで
「バスがあればなぁ。」と思っていたら、走ってるんですね。
本数は多いのでしょうか?

ところでコンスエグラにはマドリッドからコルドバに行く
バスが通るみたいなのですが、他に行くバスが通ったり、
コンスエグラ行きのバスはあるのでしょうか?
(コルドバ行きは本数が少ないようなので・・・)

一応、マドリッド→コンスエグラ→トレド→マドリッド
の順で廻ろうと思っていて、
(カテドラルなどの開館時間があるのでトレドが先の方が
良いかもしれませんが・・・)
バスの時間を日本で調べてから出発したいのですが、
観光局に行けばバスの時間は調べられるのでしょうか?


6月13日 01:12 By MUJIさん


こんにちは。
中島さん
バルセロナで釣りを実行されたんですね!その釣り人魂には頭が下がる思いです。
ロンペオラス(ROMPEOLAS、防波堤の事か?)とはどの辺にあるのでしょう?
オリンピック港の先のほうでしょうか?それともバルセロナ港を覆う大堤防の先端?

セニョーラの方は40分歩かされたことにかなり立腹されているようですが、釣好き
にとって、最良のポイントまでどれほど歩こうと苦にはならないのです。どうか大目に
見てあげて下さい。(でも何も釣れずに帰る時はさすがに疲れが・・・)

普通の旅行者では絶対に行かない所に行けたという事で良い思い出になった事と確信します。
ただ、今回の結果が旦那さんの釣り人魂に火をつけて再度釣りのためだけに渡西!などという
事になるかもしれませんねえ。



6月13日 00:29 By SRITOさん


フランソワさん、クルツさん、くまさん本当にありがとうございます。

風車はとても見たかったのですが、あまりにも不便そうなので
あきらめようかとも思ってたんです。
トレドにも行く予定なので、地図を見ながらコンスエグラまで
「バスがあればなぁ。」と思っていたら、走ってるんですね。
本数は多いのでしょうか?

ところでコンスエグラにはマドリッドからコルドバに行く
バスが通るみたいなのですが、他に行くバスが通ったり、
コンスエグラ行きのバスはあるのでしょうか?
(コルドバ行きは本数が少ないようなので・・・)

一応、マドリッド→コンスエグラ→トレド→マドリッド
の順で廻ろうと思っていて、
(カテドラルなどの開館時間があるのでトレドが先の方が
良いかもしれませんが・・・)
バスの時間を日本で調べてから出発したいのですが、
観光局に行けばバスの時間は調べられるのでしょうか?


6月13日 00:02 By MUJIさん


Hola Emmanuel
Aqui venimos algunos que si que sabemos hablar espanol. Asi que asomate por aqui
cuando quieras.

Hola HIKARI
Hace un tiempo muy agradable por aqui en Madrid.
Gracias a la lluvia, ha bajado mucho la temperatura, y se necesita la ropa con
manga larga. Espero que esto siga un poco mas.
Este verano, no creo que pueda salir de Madrid. Solo voy al norte de trabajo
por 2 semanas, y despues, estare tarabajando aqui en Madrid.
A ver si puedo ir a mi pais el ano que viene,,,,

Hola MANU AGUIRRE
Bienvenido a nuestra sala de amigos.
Espero que encuentres a muchos companeros!

TAKEさん、こんにちは
バル話題になると、登場してきますね〜(笑)
これから、暑くなると、ついついビールに手が出てしまいます。
前回、ポルトガルへ行って3キロ太ったまま、戻らないと言うのに、このままビールの
季節に突入と言うのは、実に困ったものです(^^;

makoさん、こんにちは
スペイン北部は、お天気さえ良ければ、充分に泳げますよ。
近年、夏でもお天気が崩れる事が多くなっています。 不運にもそう言う時期にあたると
泳げないかもしれませんね、、、、お天気次第だと思います。
 (この掲示板には削除機能はありませんから、失敗は気にされないで下さい(^^;)

ARAMI(M)さん、こんにちは
出張指圧、、しっかりお世話になっています(笑)
MHには特別に出張費なしで来て下さるので、スタッフや会員の方が利用されています(^-^)
ただ、忙しいようで、早めに頼まないと駄目な場合も多いです。

もっちさん、こんにちは
また、ご質問があれば、どうぞ(^-^)

中島さん、おかえりなさい!
釣り情報、有難う御座いました。
魚釣りをするための珍道中、大変だったようですね、、、(^^;
でも、それだけやれば、ご主人も悔いは無いでしょう。
それにしてもご夫婦、仲が良いですね〜(^-^)
また、これからも、ちょくちょく覗きに来て下さい。

MUJIさんこんにちは
カンポ・デ・クリプターナ、勿論、風車が見られますが、
風車をみるのであれば、特にカンポ・デ・クリプターナである必要はありませんよ。
トレドからバスでコンスエグラへ行けますから、トレドへ行かれる方であれば、ついでに
予定に入れやすいのではないでしょうか。
カンポ・デ・クリプターナは、最初にガイドブックに紹介されたために、行きたがる方が
多いのですが、通常、スペインを知っている方であれば、画家、カメラマン、TV撮影などの
コーディネートをする場合、コンスエグラの方をよく案内すると思います。地形に変化もあり
古城も残っていて絵になりますからね。
 セビージャ、マドリッド間の移動ですが、コルドバの駅で預けて、観光後、再度荷物と共に
乗り込むのと言う方法でよいのではないでしょうか。

rosaさん、こんにちは
8時間かけての読破ですか、、、(^^;
お疲れ様でした。
スペインのお菓子で、あまり甘くないものって、難しいですね、、、
苦い日本茶と一緒に、食べてください、、、と言って甘い事を承知で、お茶菓子として出すのが
簡単かもしれませんね。
トレドのマサパンという、お饅頭みたいなものがありますが、どこにでも売っている市販のもの
ではなく、大聖堂からサント・トメ教会へ歩く途中にあるサンタ・ウルスラ修道院のものを
お勧めします。 或いは、その近く、もしくはソコドベール広場にあるサント・トメと言う
お店のものもお勧めですね。

フランソワさん、こんにちは
エル・コロソホテルは、地下鉄サント・ドミンゴ駅、或いは、プラサ・デ・エスパーニャ駅の
近くにあるホテルですぐ横が警察署です。 全くの中心地で細い道にあります。
まさに中心部ですから、治安コーナーをよく読まれて近辺の散策をされるようにして下さい。

クルツさん、こんにちは
いろいろと情報、有難う御座います。
チャマルティンとアトーチャ、、、両方を通過する列車、多いですから、予め調べた方が
よさそうですね(笑)

atshさん、こんにちは
現地で洗濯、、、、と言われても(^^;
勿論、スペインで洗濯はできますが、どう言う形で滞在されるのかによって、洗濯の仕方も
変わってきますよ。
4つ星以上のホテルであれば、通常、クリーニングのサービスを受け付けてくれます。
勿論、自分で洗面台を使って洗濯をするのも自由です。
安宿の利用ですと、共同のバスルームでの洗濯をお断りします、、、とはっきり書いてある
所もあります。 街中に日本で言うコインランドリーは、極稀でしょうから、あまりあてに
されない方が良いと思いますよ。
結局、ホテルでクリーニングを頼むか、街中のクリーニング屋さんに自分で持っていくか、
または、ホテルの洗面台で自分で洗って干すか、、、のどれかでしょうね。。。
 7月の服装ですが、スペインのどこへ行かれるのでしょうか? 地方によって気候は
まちまちですよぉ〜
 お金は、基本はキャッシュを避けることですが、ARAMIさんもおっしゃっているとおり、
まずは、過去のログを お金、クレジットカード、トラベラーズチェック、T/C などの
言葉で検索されてみてください。 私だけでなく、いろいろな方々からの経験談、助言などが
出てくると思いますよ(^-^)

ぴょん吉さん、こんにちは
頑張ってFAXのやりとりをされたようですが、その答えだと、ちょっと不安が残りますね。
私の感覚でその受け答えを理解すると、「面倒だから、こちらへ来てから、、、、」と言う
雰囲気も無きにしもあらず、、、ですよ。スペイン人がよく使う手です(^^;
到着してから、「そう言われた、、、」と主張しても、決して、チケットの取得を保証して
くれた訳ではありませんから、万が一、駄目な場合、全く責任をとってはくれませんよ。
ですから、完全に、その「ご心配なく」と言う言葉を信じないようにされてください。
スペイン語で、「ノ・テ・プレオクペス」、、つまり、「心配するな、、、」  これは
一番心配なフレーズです(^^;  やるのが面倒な時、解決できない問題があるけど、その場を
しのがないといけない時に彼らが決まって使う表現です。

ひでこさん、こんにちは
スペイン語は、判れば判るだけ、楽しいでしょうが、とにかく、片言でも、覚えた単語を
使ってみることです。
治安に関しては、言葉が出来る、出来ないはほとんど関係ないですね、、
大事なのは、情報を収集して、それにたいする対策をたてることですよ。


6月12日 23:09 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんばんは。くまさんありがとうございます。
ダイビングまで欲を出しているのですが、実はスペインは初めてなのです。
お恥ずかしい。とにかく、今はわくわくしています。
みなさんのかきこがとても参考になってます。
初めてのスペイン。どの程度、スペイン語が話せるといいのかしら?
治安のこととか考えると、不安もあります。


6月12日 22:49 By ひでこさん


すみません。下の書き込みの訂正です。
サンファンのバルって駅構内のバルということです。

4年前にいった時は夏なのに「銀の道」コースを行ってしまい、
暑くて大変でした。
メリダで泊まったオスタルのおっちゃんは、
世界の王様、大統領の肖像写真コレクターで、日本のもあるからと見せてくれましたが、
壁一面の写真の中に、メリダの航空写真に戦闘機のコラージュしてあるものを発見。
ちょっとこわーいと引いてしまいました。
私達の持ってたガイドブックを見て、メリダのページが少ないと不満気でした。
私達がたばこを吸っているのを知って、「こんな声になるぞ」と
思いっきりハスキーな声で注意したり、
洗濯するなとかうるさいけどいいおっちゃんでした。

洗濯はクチュクチュと洗面台でしています。
荷物を極力持たない旅にしたくて、下着の着替えは1着しか持たないので。
(旅行の旅に枚数は減って、これ以上は減らせませんけど。)
夏場はすぐパリパリに乾くし、靴下ははかないし。Tシャツが乾かない時は散歩の時に
持って出たらあっという間に乾きます。
昼間はちょっと昼寝の間にも乾く勢いです。
冬は暖房の上に掛けとけば乾くんだけど、暖房をあまりつけてくれないところや、
暖房のないところはちょっと困ります。
でもこれはしていいことなのか悪いことなのかわかりませんが…。
冬なんか1ヶ月の旅行で、どの写真見ても同じ服で写ってるのは、
セーターとかの着替えは持っていかないからです。
向こうでいいのがあったら、捨てるつもりで一番ボロいの着ていくんだけど、
結局ずっときてますね。
洗濯機を貸してもらえるところもありますよ。コインランドリーも見かけます。
朝夜はちょっと寒かったり、日陰は涼しいし、UV対策にも長袖のTシャツの方が
お勧めです。
ちゃんとした星の付いているホテルには泊まったことがないので、
わかりませんが、洗濯サービスってありそうですよね。
それから、円のTCで大丈夫です。








6月12日 21:52 By クルツさん


ぴょん吉さん,
アルハンブラ宮殿のチケット,よかったですね。行く前に心配事を減らすのって大切ですよね。
パラドールのフロントのおじさんたちは,一見とっつきにくそうだけどみんな親切なので,
(ま,2年前のことですから,人は変わっているかもしれませんが)仲良くしてきてください。
お気をつけて!

atshさん,
お金の件,つい最近この掲示板で話題になっていました。「T/C」とか「お金」とかで
検索しては?

rosaさん,
おみやげの件,月並みですが,わたしは職場用にはトレドのマサパンを買って行くことが
多いです。評判はわりといいです。本当はトレドの食料品店かお菓子で買うのがよいので
しょうが,空港でも売っています。トレドでは15個入りで500ptsくらいだったかな?

フランソワさん,
アルハンブラ・パレスの話も,ここのところ掲示板で話題になってましたね〜。
ご覧になりました?おいしい話もかなりあったと思います。
あとは,なほこさんにバトンタッチかな?よろしく〜。



6月12日 21:52 By ARAMI(M)さん


アルハンブラ宮殿のチケット。
パラドールにFAXで「予約したいんだけど、チケット取っておいてくれる?」と書いたら
今日返事が来て、「チェックインの時にアルハンブラを見る方法についてご説明しますので
ご心配なく」とのこと。ああもう今週金曜出発です。ワクワク。


6月12日 21:07 By ぴょん吉さん


Hola soy un estudiante de Judo y quisiera poder mantener correspondencia con algun"enamorado" del mismo . A la espera de vuestras noticias 
sayonara ,


12-6 18:31 By MANU AGUIRRE AGUIRRE


こんにちは、お久しぶりです。いよいよ来月スペインに行きます!
そこでまたまた質問です。

1,向こうには2週間ほど滞在する予定ですが、現地で
  洋服とか洗濯は出来るのでしょうか?

2,スペインは昼と夜の気温差が激しいそうですが、7月だとどんな服を持って行ったら
  よいのでしょうか?

3,お金はどのようにして持っていったらよいのですか?(ペセタ建てのT/Cを持って          
  行く、円建てのT/Cを持っていって現地で両替・・・など)

初めての海外旅行なので、他にも何かアドバイスがある方はぜひお願いします。


6月12日 13:04 By atshさん


みなさんこんにちは
makoさんへ
私はサンセバスチャンとラコルーニャで8月に泳ぎました。
泳ぐと云っても遠浅で、それに見た目より波の引きが強くて
なかなか泳ぐところまでいきませんでしたけど。
転けてばっかりいました。
水温は確かにとっても低くてちょっと我慢大会のノリでしたが、
みんな嬉々として泳いでました。
日焼け止め対策を充分に楽しんできて下さいね。

MUJIさんへ
私は行きは直通で行ける電車で、帰りはサンファンから乗りました。
サンファンからマドリはいっぱいあるので…。
チャマルティンから出るということで、ソル近くから地下鉄乗り換えてはるばる行ったら、結局アトーチャにも止まり、なんだということもありました。
カンポデクリプターナからは歩きで充分行けます。
風車の丘にあるバルはレストランもしていて、ランチはお勧めです。
中が洞くつになっていて涼しいし、料理も美味しいです。
カニャについてくる大豆のオリーブオイルで炒ったのが最高で、売ってもらいました。
帰りはぶらぶら歩きつつ、途中でタクシーを電話で呼びました。
サンファンまではすぐでした。
サンファンのバルのインテリアは可愛いですよ。タイルはお話になっています。
4年ほど前のことですので、あまり参考にならないかもしれません、他の方の
情報と合わせて、楽しんで来て下さい。




6月12日 11:20 By クルツさん


 みなさん、いろいろなアドバイスありがとうございます。とても参考になりました。
 MUJIさん、私もコルトバで途中下車の予定で、スペイン観光局に、こないだ、問い合わせていたんですけど、コルトバの駅&バスターミナルには、有料の手荷物預かり所があるそうです。ロッカー式ではないので、荷物が大きくてもOKだそうです。
 またまた質問なんですが、
 ・マドリードのエルコロソホテル、ご存知の方情報ください。(あまりガイドブックでみかけません。)
 ・アルハンブラパレスのレストランのおすすめメニューは?
 ・スペインのおすすめデザートは?(特にマドリ、コルトバ、グラナダ、セビリア地方)
 ご存知のかたよろしくおねがいしまーす。




6月12日 07:04 By フランソワさん


みなさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
 昨日8時間ほどかけてこのページの2月の分から読みました。ものすごい情報量で感動です。
くまさんをはじめ皆さんの親切さに、もっと早く知っていれば・・と思います。
 3年ほど前に多少怖い目にあいながらも無事にマドリッドを旅できたのですが、掲示板を
読むと単に運がよかっただけだと偶然に感謝しつつ、今回のバルセロナ、気を付けなければ
とおもいつつ、楽しんでこようと思います。
 なんどかでてきているようですが、スペインのおみやげでみんなでたべられるようなお菓子
ってどういうものがよろこばれるんでしょうか。職場にひとりひとりでなくてみんなにあげる
にはお菓子がいいかなと思うのですが、向こうのものってすっごくあまそうだし・・
 お薦めのものとかあればメーカー名もあわせて教えていただけるとうれしいです。
 よろしくお願い致します


6月12日 06:50 By rosaさん


6/30から行くスペイン旅行の計画を立てているのですが、
「カンポ・デ・クリプターナ」で風車を見たいと思っています。
ただ、電車が1日3本しかないとのことですが、
マドリッドを何時頃出て、何時頃に戻って来れるのでしょうか?
やはり、「アルカサル・デザンファン」から
タクシーで行くべきなのでしょうか??
どなたか「カンポ・デ・クリプターナ」に行ったことある方
いらっしゃいませんか?

あと、セビリアからマドリッドへAVEで移動する際に
コルドバで途中下車して観光したいと思っているのですが、
コルドバ駅にスーツケースを預かってくれる所は
あるのでしょうか?
また、セビリア駅からマドリッドの駅へ荷物を当日中に
届くように送ることってできるのでしょうか?

ご存知の方、いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。



6月12日 03:30 By MUJIさん


マドリッドのくまさん、アドバイスありがと
うございます。
実は、私がここに書込させて頂いたのは訳が
あります。
スペインに居る彼女を探しています。
一年前から連絡が取れません。
もし、協力して頂けるスペイン在住の方、ス
ペインに詳しい方メ−ル下さい。
ここではあまり詳しい事は言えませんので、
メ−ルでお話します。
メ−ルアドレス
yuuji@msg.biglobe.ne.jp
お願いします。





6月12日 01:41 By ゆうさん


Hola Osito
Konnichiwa
Gracias por la clase que me diste el otro dia, no sabia que no se podia
poner de esa forma la <y>, entonces como se unen dos frases. Bueno ya 
me contaras como se hace. 
Como van las lluvias por alli. He visto en la tele que el otro dia llovia
alli en Madrid, que contradiccion ya que aqui estaba haciendo un solazo 
que no veas, de hecho estuve en la Playita. Ya sabes si este ano quieres 
pasar calor en Madrid y tienes pensado hacer algun viaje, vente para Malaga
que se esta muy agustito ya que si hace calor te puedes ir a la playa.
En fin Osito, no te aburro mas. 
Domo Arigatou, Saionara to Dewa Mata.


12-6 01:01 By HIKARI


こんにちは。
約1ヶ月前にバルセロナで釣りをしたいのですが、とご相談したナカシマのツマです。
そのときはお世話になりました。
いつも、掲示板を読むだけで時間が結構かかってしまい、ご報告遅くなりました。
こちらにはあまり釣りにご興味のある方は少ないようですが、
ご報告するお約束でしたので、書き込みさせていただいていいですか?
本人ではなく、私がご報告にやってきているので、
結果はご推察いただけると思いますが・・・。

出発の際、関空では荷物チェックの時に、スーツケースの中の竿やら網やらを、
係員に「ん?!なんやこれは」という顔をされながらも無事通過し、スペイン各地を経て
最終宿泊地バルセロナに到着しました。ツアーでの訪問だったため、
自由行動のバルセロナ2日目、朝からかなりの雨。朝から釣りのつもりだったのですが、
予定を変更し釣り道具を置いてホテルを出発。しかし、行き先は港。
コロン広場とワールドトレードセンターの間トーレ・ダ・ジャウマには、
この日、軍艦?のような船がとまっていたのですが、そのあたりには、
お目当ての黒鯛(チヌ)に似た魚がたくさん見えて、
岸壁についている貝を食べているのまでよく見えました。
本人いわく、「ここやったら絶対釣れる!!!」
でも、うっかりロープの中へ入ってしまっただけで、港のおじさんに追い払われてしまい、
釣りなんてとてもとても、という感じでした。
昼に一度ホテルへ帰ったときに、添乗員さんからメッセージを受け取りました。
現地のガイドに釣りができる場所を聞いていてもらったのです。
それによると「ロンペオラス」というところでできるとのこと。
雨も小降りになり、早速フロントでロンペオラスの場所を聞きました。
ガイドブックの地図や、エルコルテイングレスの地図からははみ出した場所で、
(「地球の○き方」なんて、そんな場所はない地図になっていた)
「レストランが1軒あるだけですよ、他にはなにもないよ」といわれつつ、
タクシーで向かいました。運ちゃんは、英語もできない人だったのですが、
日本人観光客がロンペオラスに向かうなんて珍しかったのでしょう、
釣りが目的だとわかったようで、「ボナ・ペスカ!」と言ってもらい、
防波堤の中程で車を降りました。が、なんとそこから約40分も歩かされました!!!!
しんどいっちゅうねん!
ゴホン、失礼しました。
タクシーを降りたところあたりでも、釣り糸をたれているおじさんはいたのに・・・。
結局、防波堤のほとんど先端にあるレストラン(bar)のそばの遊覧船?乗り場で、
釣りしているおじさん一人と、船を待っている人たち10名の注目を浴びつつ
岸壁に付いているムール貝をとり、釣り糸を垂れること約7分!
え?もうおわり?
「浅すぎるからあかん」のひとこと。
そして、また、40分歩いてタクシーが拾えるところまで歩きました!!!!!
しんどいっっっっちゅうねんんんん!!!!

長々と書いてしまってすみません。
結論。
ロンペオラスでなら釣りはできます。ただし、投げ吊りなら。
トータルで10人ぐらいは釣りしている人はいましたね。
釣れているところは見られませんでしたが・・・。

話はそれて、今回の旅の、ツマの満足したところ。
いろいろありましたが、時期がちょっと早かったので期待していなかったのに良かったのが
ひまわり畑です。結構たくさん咲いていてとてもきれいでした。ツアーバスの運転手さんが、
映画「ひまわり」のようにひまわり畑に入らせてあげたいと、
3日がかりでバスを止める場所をさがしてくれ、高速道路なのにとうとう止めてもらえました。
近くで見るとあんなに大きいとは!ひまわりの地平線に感動!
(アウレリオさん、ありがとう!)

これにて、報告をおわらせていただきます。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
では、また、ときどき、掲示板見に来ます。










6月11日 21:42 By 中島さん


Me gustaria escribieme con personas japonesas que sepan castellano, ya que no se japones(y no es por no tener ganas, pero lo veo muy dificil). Mi e-mailes: emmanuelgmoral@yahoo.es


11-6 21:33 By Emmanuel


マドリッドのくまさん、ありがとうございます! 
丁寧なアドバイス、参考にさせていただきます! 
やはり、せっかくの時間を有効に使えるように、もう少し検討してみます。
たしかに、美術館で何が見たいのかだって、しっかり目標定めなくては、ですね☆
またもう少し具体的に考えてみてお聞きすることもあるかもしれません、
よろしくお願い致します!




6月11日 19:35 By もっちさん


なほこさん,
背骨を痛められていたのですね...でも,よくなってよかった!
自宅療養中は禁酒でしたか? つ,つらいですね...。
わたしは今日,近所でマッサージをやっているところを見つけたので30分コースに
行ってきました。背中がよくないっていわれてしまいました...。
ともあれ,これからもいろいろと教えてください!

ところで,このHPにあるマドリの出張指圧,利用されている方はいるでしょうか?
今度行ったときは,頼んでみようかな...?

フランソワさん,はじめまして。
セビージャの馬車に乗ったことがあります。値段は忘れましたが,30分コースとか
1時間コースとかがあったと思います。GWで日中はかなり暑い(でも真夏に比べたら
まだまだでしょう)ときでしたが,夕方の6時か7時頃にのったので涼しくて気持ちが
よかったです。 乗る前は気恥ずかしいけど,ちょっと高い視線で町を見るのもいい感じです。

あと,この間ムセオ・デル・ハモンでHPのアドレスを教えてもらいました。
ご興味があれば覗いてみて下さい。
http//www.museodeljamon.es

 




6月11日 19:20 By ARAMI(M)さん


すみません、自動改行を忘れてしまいました。間違って発信したものを
掲示板から削除する方法があれば御教えください。


6月11日 18:11 By makoさん


皆様こんにちわ
この夏スペインに旅したいと思っています。ちょっと前にスペインの北部が
よろしいとかかれていたと思いますが、本で、海水浴-泳ぐには水温が低くて
ちょっと勇気がいるということを読みました。そのあたり、わかりましたら
御教えねがえればと思います。せっかくいったらやはり水に入りたいと
思っていますので。


6月11日 18:09 By makoさん


皆様こんにちわ
この夏スペインに旅したいと思っています。ちょっと前にスペインの北部がよろしいとかかれていたと思いますが、本で、海水浴-泳ぐには水温が低くてちょっと勇気がいるということを読みました。そのあたり、わかりましたら御教えねがえればと思います。せっかくいったらやはり水に入りたいと思っていますので。


6月11日 18:08 By makoさん


フランソワさん、はじめまして。
クマさんが書かれてるとおり、「ムセオ・デル・ハモン」は軽く飲むならいい店です。
ビールを頼むとハムの切れ端をツマミでだしてくれます。
これで軽く飲んでつぎのBARに、が定番では?
ま、ちょっと高いけど「イベリコ」とか「ハブーゴ」などのハムも食べられます。
それとクロワッサンにハムをはさんだサンドイッチも美味です。
これはよく食べてました。じゃ。


6月11日 18:02 By TAKEさん


Hola David Garcia
Pasate por aqui cuando quieras. Ya sabes que aqui estamos para intercambiar
informaciones y opiniones.

さちよさん、こんにちは
なんだか行く前からすでに充分に楽しそうですね(^-^)
アルハンブラパレスのレストランはその時の宿泊客、または食事の予約客の数によって
地上階のレストランと、更に、地下のレストランを開けますが、どちらの場合も、窓際の
席と、そうでない場合とは、随分と差がつきます。 出来れば、窓際の席を予約しておくのが
良いですね。 予約をしない場合は、レストランが開く時間と共に入って窓際の席をもらう
ことです。 それでも全て予約済みの場合もありますが、、、(^^;
ちなみに、地下のレストランと言っても、テラス側は崖ですから、本当に地下ではありません。

ryokoさん、こんにちは
アルハンブラのチケットは、当日、空いているか混んでいるかによるのです。
空いていれば、全く問題なく当日券が手に入ります。混んでいれば、、、、、全く入れません。
せっかく旅行でいかれて、入れなかったら、あまりにも残念でしょう?
ですから、前売り件の確保をお勧めしているですよ。 観光ノウハウのグラナダのコーナーを
良くご覧になって下さい。

フランソワさん、こんにちは
ハム博物館とは、ムセオ・デル・ハモンと言うレストランチェーンのことですね。
マドリッド市内に数箇所ありますが、生ハムをつまんだり、持ち帰ったりするのであれば、
楽しいところです。 でも、中にあるレストランは、、、、手ごろな値段でメニューを出しては
くれますが、ほとんどの料理が、作りおきしてあるものを電子レンジで暖めるだけですよ(^^;
セビージャの馬車は夏だと、とても暑いので、覚悟して乗りましょう(笑)
ひまわりは、必ず残っている所があると思いますよ。
マドリッドの空港での時間つぶし、、、特に思い当たりませんねぇ(^^;
革製品なら、とにかく安くてよいものを沢山そろえているのは、間違いなくマドリッドの
レパントだと思います。 マドリッド三越もロエベと同じ工場で作っている別ブランドなど
安くて面白い品をそろえているようですよ(^-^)

本日、日本時間の23時過ぎごろ、チャットのルーム1を覗きに来ます。
お時間のある方、宜しければご一緒にどうぞ(^-^)


6月11日 16:57 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさんこんにちわ!はじめて書き込みます
7月にアンダルシア地方にいきま〜す
マドリードのハム博物館に行った方情報教えてください!
セビリアで、馬車に乗ったことがある方なにか、情報ください
セビリアで、パエリアのうまい店教えてください
7月の10日前後の、ひまわりは、絶望的でしょうか?
マドリードの空港で4時間待つのですが、何かヒマつぶしできる
ところは、ありますか?
皮製品を買いたいのですが、おすすめを教えてください
なんか、欲張っていろんなところに、行きたくなってしまいます
絶対リピータになりそうな感じで〜す
また、かきこしますので、よろしくお願いします


6月11日 15:57 By フランソワさん


こんにちは。
くまさん、さちよさん、いつもアドバイスをありがとうございます。
ところで、なんだかこの掲示板を見ていると、アルハンブラ宮殿のチケットの取り方が
どうも複雑なようですが、簡単に取れるものではないのですか?
当日いきなり行って入ろうと思っているのですが、どうなのでしょうか。
行かれたことがある方、おしえてください!!


6月11日 14:01 By ryokoさん


こんにちわ。
nahokoさん、アルハンブラパレスの行き方ありがとうございます。
散歩がてら、お腹を空かせ、喉もカラカラの状態で歩いていきたいと思います。
そして、絶景を見ながら、ビ−ル、ワイン..おいしい料理を満喫です。
今から、どきどきワクワクです。
今は、背骨、ダイジョウブとのコト、良くなって良かったです。
私も、nahokoさん同様、このHPを見つけられて本当にうれしかったです。
いろいろ情報が満載で、助かります。


ぴょん吉さん
マヨネ−ズ、楽しみですね〜。
何個も買うと、かさばるかなと、ちょっと心配ですが、大量に買ってしまうかもしれません。


6月11日 10:32 By さちよさん


Saludos atodos.
Decearia comunicarme con habitantes del japon que hablen un poco o bien el espa,escribanme ami correo .Es mucho mi interes por su cultura.
    
                        gracias
Nota Email: Davidgr@terra.com


11-6 04:55 By David Garcia R.


Hola AOG
Podras preguntar a la siguitente direccion:
VERON/editores   Calle de la Torre, 17 08006 BARCELONA                           
  Telf.93 4161643  Fax 93 4161433  E-mail ruska@ctv.es

Hola carla del rocio
Bienvenido a nuestra sala de amigos.
Espero que encuentres a muchos amigos para compartir tus hobbys.

デルピエロさん、こんにちは
治安コーナーをしっかりと読んで、注意して頂ければ、問題なく楽しめると思いますよ。

なほこさん、こんにちは
背骨を故障していたなんて、、、大変でしたね。
良くなって良かったです。
文化協会、、、確かにワインには不自由しないかもしれません、、、(笑)

ぴょん吉さん、こんにちは
その値段だと、きっとGulas ですね〜(^^;

ひでこさん、こんにちは
ダイビングはきっと出来るのでしょうが、詳しい事は何も知りません。
どなたか、ご存知の方、宜しくお願い致します。

Pすけさん、こんにちは
気をつけて、楽しんで来てください。
また、ただいま報告をお待ちしております(^−^)

いげたさん、こんにちは
まだ、風邪をひきずっておられるのですか、、、?(^^;
もしかすると、花粉症と混ざって、大変な状態なのではないでしょうか、、、
早く治ると良いですね。
ロンダ、アルハンブラ情報、有難う御座いました。

窪田哲正さん、こんにちは
マドリッド、バルセロナなどの都会に関しては、ここの治安コーナーをよく読まれて、
気をつけて頂ければ大丈夫です。 その他の街は平和です(^−^)
治安に関しては、全くの受け売りでいろいろな事を言う方がおられますから、疑問があれば、
ここでお尋ねください。正確な現地情報をお伝えします。

風車さん、こんにちは
間もなくご出発ですね。
ご到着の日は、私は出張で不在です。 でもその翌日の夕方には戻りますので、お会いするのを
楽しみにしています。 気をつけていらして下さい。

まるきちさん、こんにちは
備えあれば憂いなし、、なんでも準備できることは前もってやって置かれて下さい。
あとあと、旅が楽ですよ(^-^)

菜さん、こんにちは
しばらくいると、いろいろと環境に変化があるものです。
そして、長くいればいるほど、人との別れがやってきますね。。。
私も、今までに、どれだけの人々を見送ったことでしょう。
そのたびにちょっと寂しくなるものですが、それも外に住む者の宿命のようです(笑)
元気を出して、マラガでの生活を楽しんでください。

もっちさん、こんにちは
時間と経済的に許されるのなら、是非、頑張って留学されて下さい。
 1) 一人での留学、現地での行動は、治安コーナーにしっかりと目を通して頂いてそれを
    守って頂ければ問題ないと思います。 もっちさんよりも前から現地に来ている方の
    中にも、短期間滞在されているだけで、現地事情を良く把握していない方は沢山おられ
    るはずですから、治安に関する誤った助言、知識などを教わる危険は充分にあります。
    大事なのは、現地におられる方にもいろいろあって、いつもいつも正確な情報をくれる
    とは限らないのだ、、、と言うことをいつもご自分に言い聞かせておく事。そして
    自分に都合の良い意見だけに耳を傾けるのではなく、自分の耳に痛いことにもしっかり
    と耳を傾けるようにされることです。
 2) スペイン語を学ぶと言うのが第一の目的であるのであれば、カタルーニャは避けるべき
    ですよ。 カタルーニャの人々自ら言っていますが、あそこは言葉を始め、なにもかも
    が異文化です。
 3) これは、当たって砕けろ、、、でしょう(笑)
ちなみに、美術館を見たいからバルセロナ、、、と言う発想ですが、本当に自分が見たいものと
スペインにある数多くの美術館の所蔵作品と良く比較して検討してみましたか?
ピカソ美術館にご自分にみたい作品があるのか、、、ミロ美術館に自分の見たいミロの作品が
あるのか、、、、ピカソ、ミロ、ダリの主要作品の多くは、マドリッドにありますから、
良く調べてから、ご自分にあった滞在地をお決めになった方が宜しいですよ(^-^)

viviさん、こんにちは
機長な情報をいただけてよかったですね(^-^)
25日、闘牛はあるでしょうが、詳細については、斎藤さんにお願い致しましょう。


6月11日 02:15 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


斎藤さん、貴重な闘牛情報有難うございました!
早速hp拝見しました。ご教授通り6/22にグラナダで見る予定にします。
ただ行程上どうしても都合がつかない場合、6/25にマドリッドになるかもしれません。
この日でも闘牛は行われているのでしょうか?...まったく素人でスミマセン。



6月11日 02:06 By viviさん


いきなり質問スミマセン、なにからてをつけようかまよっているので、おききしたいのですが・・・。
今年の夏、8月末から約1ヶ月、スペインに語学留学したいなと思っている女子大生です。
学校で、1年間スペイン語やったのですが、文法中心で会話があまり…なので、
まずはとびこんでいってみようかな、とおもっているところです。ただ、ここ3ヶ月
スペイン語からも遠ざかってしまっていたので、1ヶ月いっても大丈夫なのか・・・
というところですが・・・
まよっていることは、美術館など見たいので、バルセロナにいきたいかと思ったのですが、
1)語学学校にいくにしても、一人行動は危なくないか(向こうで作った友達とうまく趣味が合っていければ良いけど)、
2)習うのはスペイン語でも環境がカタルニア語だと何か不都合は?
3)!!今から航空券とるのは可能か?どういうルートで探せば安全/確実/安いか?です。
何かアドバイス、あれば教えていただきたいです、お願い致します。


6月10日 23:16 By もっちさん


くまさん、みなさん、こんにちわ。ゲイのルームメートが去ってしまいさみしかったのですが、
新しいルームメートがきました。とてもいい人なんだけど、家ではスペイン語なので
ちょっときびしい。。。。マラガに来て、早くも2ヶ月になろうというのに、スペイン語は
相変わらずですが、それでも最初の超初心者のころから比べると、文法の概要が把握
できただけでもよかったです。でも、学校の生徒は平均すると2−3週間で帰ってしまうので
ちょっとさみしいですね。前の同居人は最初3週間の予定だったんだけど、パートナーが
見つかったこともあって結局5週間一緒に生活したので、すっかり感情移入してしまいました。
今度の同居人は3週間滞在予定だし、スペイン語によるコミュニケーションなので
それほど感情移入することもないでしょう、きっと。
彼女はさかんにビーチに誘ってくれるのですが、私はもともと一人でいるのが好きだし、
大勢の若い学生と一緒にいるのって、おばさん、ちょっと抵抗を感じてしまって、せっかく
お天気もいいのに、なんとなくビーチにいきそびれています。
たいしたことはできませんが、マラガのことでなにかお知りになりたいことがあったら、
メールください。ただし、観光にはあまり関心がないので情報提供できないと思いますが。
みなさんもお身体に気をつけて、楽しい毎日をお送りください。


6月10日 21:38 By さん


こんばんは
いげたさん アルハンブラ宮殿のチケット情報ありがとうございます。
「ノウハウ」のグラナダ編、見てはいたのですが、「日本から電話」というのが
自信無くて(スペイン語どころか英語も)・・・。
英語のできる人にきいて、なんとかがんばってみようかな?
HPで予約ができるといいのに・・・。



6月10日 17:48 By まるきちさん


風車さん

 こちらこそ、お久しぶりです。Coria del Rioの話をしていたのは私です。覚えていて
くださりありがとうございます。
 GWに無事行ってきました。セビージャのiでバス停を聞いたのですが、聞いたところ
に行ったら、「ここではないあっち」といわれまして、「あっち」へいったら、知らない
といわれ、結局行きはタクシーで行きました。でも2300pts位でした。
 川のほとりに支倉常長の像は静かにたっていました。
静かな町で仙台市街の広瀬川河口の町に似ているなと思いました。
帰りはバスで帰ってきました。バスは赤い色したバスで黄金の塔の近くが終点だったので
そこからなら行けると思います。165ptsです。
 一応目的をたっせたのでよかったと思っています。でも残念ながらハポンさんには会
えませんでしたが。
 もし支倉常長に御興味がありましたら、「支倉六右衛門と西欧使節:田中英道(丸善
ライブラリー)」という本が出ていますので探して見てください。歴史の表舞台に出てこ
ない日本とスペインの関係が描かれています。本屋に在庫はないかもしれませんが。

 風車さんはこれから出発なんですね。ん〜、いいな〜〜。気をつけて楽しい旅をして
きて下さい。
  


6月10日 16:53 By いげたさん


こんにちは
窪田さん
このHPの治安のページをよく読まれて、都市(マドリッドやバルセロナ)
では、多額の現金(数万円以上)を持ち歩かず、手ぶらでいらっしゃり
それなりの注意をはらっていれば、と思います。
治安についてはこの掲示板では何度も取り上げられる話題です。
過去ログを「治安」で検索すれば、色々情報が得られると思います。

いげたさん
お久しぶりです。BSの番組は知っていたのですが、見損ないました。
再放送を期待します。
つかぬことをおうかがいしますが、コリア・デル・リオにいかれたのって
いげたさんでしたか?
以前お話をしたような気がしたのですが、まちがっていたらごめんなさい。

これからこちらのページをプリントアウトしに行ってきます。
うちはプリンタがないんで・・・

いよいよ来週です。
ここのところチャットなど参加できなくてすみません。
また。


6月10日 10:03 By 風車さん


今夏わたしの友人がスペインに行きたいというので、ローマ観光後、            マドリッドに2泊しその周辺を観光する予定です。ところがその友人
がメールをくれ、本で読むと、マドリッドでも白昼強盗や、悪質な
すりがいるとか!?ちょっと怖くなりました(恥ずかしながら旅する
メンバーは40〜50前後の男三人、言葉わからず、武術のたしなみ
皆無、ですが)。スペインどころか、ヨーロッパは初めてです。大丈
夫でしょうか?情けない質問ですが、だれか教えてください。


6月10日 09:18 By 窪田哲正さん


hola. Soy peruana busco un amigo japones .escribanme


10-6 08:34 By carla del rocio SOTO GARCIA


me interesa mucho el pueblo japones pero debido al idioma no puedo enterderlos a travez de la television por cable es que e podido ver cuan en comun tenemos  quisiera saber acerca de sus tradiciones y especialmente sobre la musica moderna en ese pais.algo que me llama la atencion es un programa de television donde cantan y bailan (BS 2)canciones muy movidas.quisiera saber sobre eso y tener un amigo japones para que me cuente todo sobre ese pais tan lejano.        LIMA,PERU                 (tengo 19 a)


10-6 08:25 By carla del rocio SOTO GARCIA


 まるきちさん、こんばんは
 アルハンブラ宮殿のチケット予約についてですが、このサイトの「町別観光情報とノウ
ハウ」のグラナダ編に詳しくのっていますので、ご覧になられるとよいと思います。私は
日本からBBVへ電話をして予約をし、スペインへ行ってからチケットに換えました。電
話は、英語でも大丈夫でした。予約を取っておけば、月曜日の朝8時半にグラナダのイサベ
ル・ラ・カトリカ広場の側のBBVへ行き、予約番号を言って入場券に取り替え、それか
らでも9時のヘネラリフェ入場へ間に合うと思います。

 さっきのBSの番組名は金曜特集「星の王子様の空中大紀行」でした。訂正します。
なお、再放送があるかどうかを調べましたが今現在分かりませんでした。





6月10日 03:21 By いげたさん


 KAOさん、daiさん
 今晩は、いげたと申します。1ヶ月前にアンダルシア方面に行ってきたんですが、最近ロ
ンダのことがいろいろ書かれているので、少し思ったことを書きます。
 ロンダの町を効率よく見どころを回るには、i(観光案内所)でもらえる町の地図を手
に入れて、回るのがいいです。その地図には見所をつなぐ道がピンクになっていて見やす
いです。崖の下へ行く近道ものっていますよ。ゆっくり降りれば平気です。頑張ってみて
ください。ぜひ地図を手に入れてください。日本のガイドブックに載っていない名所やい
いところがのってますから使えます。ロンダでは、ヌエボ橋の断崖はもちろんすごいです
が、闘牛場の後ろ側にあたるアラメダデルタホ公園や、公園沿いの断崖の遊歩道からの景色
もいいです。いろいろ回って見られるといいと思います。
 それからiは町に着いた時間に必ずしも開いているとは限りませんから、地図を前もっ
て手に入れておくこともいいと思います。アンダルシアの町のiには、アンダルシアのた
いていの町の地図があります。その地図は同じフォーマットなので見やすいです。その町
の地図は無料ですが、その町以外の地図は100ptsで売ってくれます。先に手に入れてお
くと時間の無駄がないかもしれません。

 ロンダに行かれるのでしたら、ビゼーの「カルメン」をオペラのままロケで映画化した
「カルメン」を見ていかれるといいです。貸しビデオがあります。出演者は、3大テノー
ルでおなじみのプラシド・ドミンゴ、ジュリア・ミケネス・ジョンソンです。この作品の
最後の闘牛場の場面をロンダの闘牛場で撮影しています。見てから行くかれると雰囲気盛
り上がりますよ。

 ところで、みなさま

 今日9日(金)の夜7:35からBS11で「星の王子様」で有名なサン=テグジュペ
リの番組で「サン=テグジュペリの目」をご覧になられたでしょうか。サン=テグジュペ
リは世界の空をとんでいたのですが、その飛行機から観た風景を写していました、、モンセ
ラート、アランフェス、トレド、グラナダ、ロンダ、などの空撮はとてもすばらしい景色で
した。ロンダは、崖の上に広がる町の全景がとてもきれいでした。

 ちなみに旅行からは1ヶ月立ちましたが、まだスペイン風邪をひいたままです。
 かなり強烈なので、皆様お気をつけて楽しいご旅行を!    ゴホン、ゴホン。



6月10日 02:08 By いげたさん


ME PODRIAS HACER UN DICCIONARIO JAPONES Y MANDARMELO EN MI CORREO POR FAVOR


10-6 01:34 By AOG


くまさん、皆様こんにちは。
今までいろんな情報を教えていただき、ありがとうございます。
いよいよ出発です。
美味しいものを食べて、飲んで、歌って、踊って(?)しっかり楽しんで来たいと思います。
では、行ってきます。

Nahokoさん、まるきちさん
「パセオ・デ・グラシア」泊まってみますね。(/_;)
なんだかバルセロナは混んでるみたいで予約がとれないんです。
安く上げようとしてるのが問題なんですが…。
向うで別なホテルが取れれば即キャンセルするつもりですけど。

*Nahokoさん 下に変な書き込みしたの私です。ごめんなさい。間違えてしまった。



6月10日 00:41 By Pすけさん


Nahokoさん


6月10日 00:28 By Pさん


はじめまして。
7月18日から初めてのスペイン旅行を計画しています。
マヨルカ島にも行きたいと思っていますが、ここでは
ダイビングとかできるのでしょうか?
ツアーのパンフレットでは見かけないのですが。
教えて下さい。欲張りにものんびりビーチで過ごすほかに
海中散歩も楽しみたいなと思いまして。情報を教えて下さい。


6月10日 00:03 By ひでこさん


>ARAMIさん
マヨネーズ頑張ってさがしてみます!もう手帳にメモりました!
>きっかさん
15分・・・6月20日の予定です。暑そう・・・・。Manresaからタクシーって言うのも
捨てがたいかなあ。でも多分バスで行きます。
>マドリッドのくまさん
Gulasは要するにカニカマのようなものなのですね?何か、AngulasとGulasの両方を
買って帰りたい気がしてきました。目が無いなんて・・・。Gulasの方が安いんです
よね?実は同僚が(この人は3年くらい前にバルセロナに行っているんですが)「ウナギ
の稚魚の缶詰を買ってきてくれたら、一缶につき1日仕事を代わってもいい」と言って
いるんですが「一缶500円か1000円くらい」とのことでした。もしかしてGulasじゃあ?


6月9日 23:11 By ぴょん吉さん


さちよさん、

下の投稿が切れてしまいました。 (続きです)
ヌエバ広場からアルハンブラ宮殿へ登るCuesta de Gomezの坂を登りCallejon Nino del Royo
の通りをめざすのが一つの行き方。あとは、宮殿から下りていく時もこの通りをめざせば
行き着きます。たしか通りにいろいろなホテル名を指した看板があったと思うのですぐわかる
と思います。 また、メジャーなガイドブックにもこのホテルは載っています。
あっ、あと私はこのホテルの回し者でもなんでもないですから、、、一リピーターです。
パエジャ、作ってくれるといいですね。 夕食の予約はあらかじめ電話でもしておいたほうが
希望の時間がとれますから。帰りはタクシーで帰ったほうがいいです。かなり暗くなりますか
ら。


6月9日 23:04 By なほこさん


くまさん、

さすがスペイン!シェリー酒はいろいろな料理に使われているのですね。 
私もRuedaの白、大好きです。まだたくさん飲み比べていないのですが(飲み足りないという
か)一昨年マドリのCata de Vinoのクラスでスペイン人と一緒にワインを飲み比べ結構面白い
経験をしました。 もしあの時日西協会の存在を知っていたらその方がよっぼど効果的にワイン
を堪能できたでしょうね(笑)

さちよさん、

旅のプラン、盛りだくさんでいい感じですね〜
ホテルアルハンブラパレスのHPを紹介しますね。
http://www.h-alhambrapalace.es/defaulti.htm
このページの場所案内には下記のように案内されていました。
Situated in the precincts of the ALHAMBRA, near the ALCAZARES NAZARITAS and adjacent to the TORRES BERMEJAS, in the site known as Pe Partida; easy access via the town motorway (CIRCUNVALACION - exit 135 - Ronda Sur, Sierra Nevada, Alhambra). 
さちよさんのおっしゃっている孔雀のいる公園がちょっとわからないのですが、例えばヌエバ
広場か


6月9日 22:57 By なほこさん


ARAMIさん、

私も割れ物が大好きで(ワインも割れ物)大変になることは分っていてもついつい仕入れて
しまいます。あとは、新しい地を訪れるとついつい手を出してしまうのがコーヒーカップ系。
日本に戻ってから懐かしいスペインを思い出しフラメンコなどの曲をかけながらこれでコーヒー
を飲む(豆が残っていればこれはどこどこの豆とのどに言い聞かせながら飲む)のが
楽しみで、、、スペイン色が一年中続いている感じです(笑)。
白のアスパラ、あのやわらかさと甘さがなんともいえないですよね〜現地でも結構なお値段しま
すよね。 あれにサーモンを巻いてオリーブオイルをたらリとたらすだけでもう最高!!!
話題のオリーブオイルマヨネーズはまだ食べたことがないので、次回は必ずトライします!

紀行物の情報、有難うございました。いくつか観たことがあります。やっぱりそんなにたくさん
放映されているわけではないのですね、、、ビデオでは、フジテレビが出してる「鳥になる日」
のスペイン編がとてもお気に入りです。 スペインの鳥が羨ましいと常々感じていたので、
このビデオはそんな飛べない私にうってつけでした。あとは、パーフェクトTVでスペイン語
チャンネルを毎日見ています。スペインで観るとコマーシャルがうざいので(15分おきに15分
位のCMが入る)逆にコマーシャルのほとんど入らないTVEのインターナショナル
チャンネルはお勧めです。ドキュメンタリー番組も扱う国やテーマが日本の物と違っていて
おもしろいです。しばらくスペインへいけそうもないのでこれらの武器を使い自分をだまし
だまし、、、そしてこの春最大の発見がこのホームページでした!実は背骨をおかしくして自宅
で療養生活を送っていた際発見したものですから、どこにもでれない飛べない私は毎日とっても
楽しくこのページを眺めていました。 あっ、今は良くなって外にもでれます。


6月9日 22:35 By なほこさん


みなさんこんにちは
春にミラノ〜バルセロナを寝台列車で行こうと思うのですが、スリが多く危険と聞きました。本当ですか?


6月9日 20:41 By デルピエロさん


Hola Olatz
Aqui dejo traducido las informaciones de Tokio que nos ha facilitado Sr.Hayama.
 Para los que visitan Tokio, lo que no puede faltar es Asakusa.
Pasando por la Puerta Kaminari-mon, se encontrara muchisimas tiendas de cosas
tipicas de Japon, como comidas, munecas, artesanias,,,,etc.
Tambien veran que hay servicio del transporte tradicional (coche que tiran un
hombre que se utilizaba mucho en las epocas antiguas.) para los turistas que
merece la pena probar...
Desde Asakusa, tambien se puede coger un barco que va por el rio Sumidagawa.
Podran ver mas informaciones sobre este barco en la pagina web:
http://www.suijobus.co.jp/index_e.html    
Esta hecho en ingles.
Tambien podras disfrutar un barco de otro estilo "Yagatabune", cerca de 
Asakusabashi.
Aparte de esto, los sitios turisticos mas visitados serian, Torre de Tokio,
Palacio del emperador, Akihabara, Ueno, Ginza, Meiji-jingu, Museo de Edo,,,etc.
Tambien puede que te sirva de algo la pagina web :
  http://www.jtb.co.jp/sunrisetour/eindexall.html 
Yokohama, Fujiyama, Nikko, estan cerca de Tokio y se visita mucho a estos 
lugares tambien.
 Y otra informacion mas tienes gracias a Srta. Kikka.
Si entiendes ingles, mira a ver la posibilidad de participar a un tour.
La informacion esta en la pagina web: 
http://www.hatobus.co.jp/english/index.html
 Para disfrutar Tokio moderno, tambien se recomienda Shibuya, Shinjuku, Odaiba.

Masaminさん、こんにちは
一番便利な環境が見つかると良いですね(^-^)

rosaさん、こんにちは
こちらでは、とおしで買って、途中下車、、と言う使い方はあまり聞いたことがありません。
それから、同じ移動であれば、通常は、列車よりもバスの方が経済的だと思いますよ。

O−Kさん、こんにちは
 こちらの雑誌も、まぁまぁ見ていて楽しいですよ。 勿論、専門家の目からだと、また違った
見方をされるのでしょうが。 日本のインテリア雑誌とスペインのインテリア雑誌とを比べて
感じることは、日本の場合、比較的狭いスペースをどのようにして、実用化するか、、、と言う
点に重きを置いている場合が多いのに対して、スペインの場合、見るからに非実用的だけれど
見た目はとってもお洒落、、、と言うものが多いことでしょうか、、、

ARAMI(M)さん、こんにちは
 10年ぐらい前でしょうか、、、、例のものを丸ごと一本、スーツケースに入れて
持ち帰った方がいました(笑)   ぶ、無事、、、、通過したようです(^^;

Kaoさん、こんにちは
現地での行き当たりばったりの宿探しは、地方都市では問題ありませんが、マドリッド、
バルセロナなどの大都市ではお勧めしませんよ。荷物を持ってふらふら歩くのはとても危険
です。 これらの都市の宿は必ず予め決めてから行動されてください。
アメニティは、通常、3つ星のホテル以上を前提に考えられれば良いでしょう。
 プラグの形は、二つあります。 どちらも2本プラグですが、太さと幅が違います。
こちらの電気店なら、どこでも、形状を変えるためのアダプターは手に入りますよ。

hayamaさん、こんにちは
地元、東京の情報、有難う御座いました(^-^)
スペイン語に訳させて頂きますね。
私の東京に関する知識は、その浅草寺 と スペイン大使館だけです(笑)

colacacoさん、こんにちは
いよいよ、計画が具体化してきましたね。
お会いするのを楽しみにしていますので、日程が確定しましたら、ご連絡ください。

きっかさん、こんにちは
東京情報、有難うございました。 こちらも、スペイン語になおしておきますね(^-^)
それから、カルドナ行きのバス情報も、有難うございました。

奥村さん、こんにちは
イビサ情報、有難うございました。
ところで、ランサロテ、、って、、マジョルカにもあるのでしょうか、、、
カナリアス諸島の一つに、その名前の島がありますが、、、

えっと、、、名前が無い方、(^^;
バレンシア行きのバスは、コンデ・デ・カサルにあるアウト・レス社のバスターミナルから
だったと思いますよ。
治安は特に悪いということはありませんが、近くにクラリジと言うホテルがあり、グループも
よく使っていますから、決して油断は出来ません。

ぴょん吉さん、こんにちは
Gulasの正体は、いわゆる、カニカマみたいなものです。
カニカマって、スペインでもあるのですが、スペイン人の多くは、本当にカニの足だと思って
いるようです(^^;
Gulasは、逆に、外国人が本物の稚魚だと思っているようです(笑)
一見、同じように見えますが、よーくみると目がありません!
 Parador で予約が可能かどうかは、その時の予約券の販売状況によるのでは
ないのでしょうか、、、日曜日は確かに混むことがおおいですね。

斎藤さん、こんにちは
闘牛情報、有難うございました。
泣けてくる程の闘牛、、、そうお目にかかれるものではないですよねぇ、、、、
こちらまで、嬉しくなってきます。
あの日、お会いできなかったのは残念ですが、また、ご連絡ください。

ryokoさん、こんにちは
興味の対象がなかなか、複雑なようですね(笑)
ご自分にあった旅をお探しになって下さい。

daiさん、こんにちは
サクロモンテの洞窟フラメンコとサン・ニコラス展望台散策を一緒にしたツアーがありますね。
一番簡単なのは、これに乗っかる事でしょう。 ホテルによっては、紹介してくれます。

Paraさん、こんにちは
列車情報と、その見方、有難う御座いました。

rosaさん、こんにちは
Renfeのストは、今のところ、知りません。
情報が入ればお知らせします。 30日にはっきり予定されているのは、昨日、今日とすでに
行なわれているマドリッドの観光バス会社、マドリッド発着の中距離、長距離バスなどの
ストです。 交渉がまとまれば事前に回避されることもありえます。

たろうさん、こんにちは
旅の体験談、有難うございました。
次の旅の予定は、まだ立ちませんか?(^-^)

Azucenaさん、こんにちは
メルカド見物は楽しいですよね(^-^)
近年になって、だんだんと昔ながらのメルカドが減っていくのが目立ちますが、残念な
気がします。。。


6月9日 20:20 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちわ。
名前を入れ忘れたのは、私です。文章を書くのに一生懸命になりすぎてしまって..。

ryokoさん。
アルプラハラで2泊ですか、いいですね。
私は、車で回ったので、村と村の距離は定かでありません..。
最初の村まで行くのに、時間がかかった覚えがあります。
山道をずっと、上って行きました。

ARAMIさん
マヨネ−ズについて、ありがとうございます。
最終日のマドリのエルコルテで、必ず買うつもりでいます。


6月9日 20:01 By さちよさん


Kaoさん
ホテルの手配などなど、行く前の準備も結構楽しいですよね。
スーパーは街にポツポツとありますよ。コンビニはマドリッドにセブンイレブンがあります。
買ってすぐに食べられるものはあまり買えないですが、スーパーやコンビニよりも
メルカドの方が見て楽しめます。
プラスチックのナイフや紙皿を持っていくと、市場で「食べたいと」思った果物を買って
食べられるので便利ですよ。



6月9日 16:12 By Azucenaさん


daiさん、こんにちは。

サクロモンテの洞窟フラメンコは太郎さんおっしゃる通りホテルのフロントに
お願いすればお迎えが来てくれると思います(どこのホテルでも来てくれるかは
わかりません)。
で、ショーの内容についてですがはっきり賛否両論に分かれるようです。
ちっさい子供からおばあちゃんまで一家総出で踊ったり歌ったりするので泥臭いという
か、ファミリアのフィエスタを見ているような感じを受けたり、いわゆるステージという物
が無いので、太郎さんおっしゃるように間近に見ることもできるので、臨場感が感じられて
よかった、という人も居ます。
しかしその一方で、彼らのショーの出来は日替わりだという面もあります。
お客さんが少なかったり、気分がのらなかったりすると結構惨憺たる内容になる様です。
また、ドタキャンもあったりするとの事です。
サクロモンテ出身の上手いフラメンコたちはすぐに都会に出ていくので、それほど
質の高いものを見ることはできないかもしれません。まあ、フラメンコを見るのに何に重き
を置くかで、見る場所選びは違ってくると思います。時間に余裕があったらサクロモンテと普通の
タブラオと両方に行って比較してみるのも面白いかもしれません・・・。

グラナダで目立つのはジプシーの占い師でしょうか。葉っぱを持って「フェリ〜ス」とか何とか
行って近づいてくるおばちゃんがいると思います。手相を見てくれますが勿論有料ですので
かかわらない様にしてください。

もしも陶器がお好きならグラナダのシンボルであるザクロの模様のセラミカなんかお土産に
いいですね。重いけど。また、非常に美しい手描きの模様のお皿も安く買えます。
そこらにあるおみやげ物屋さんで買ってもいいけれど、国営(県営かも)のアルテサニアに行くと
いいかもしれません。その他の名産品も沢山売られています。観光案内所に併設されています。

長くなりました。ではでは。


6月9日 15:44 By josemiさん


みなさんこんにちは!
Azucenaさんアドバイスありがとうございます。出発前に日本で手配できるものは
こちらでやっておきます。やっぱり荷物があるとホテルさがしも億劫になって
しまうし、すぐに見つかるかどうか保証はないですものね。

名前がない方・・
ロンダのパラドールへの宿泊は今回の最大の贅沢なので、メッセージをみて
ますます楽しみになりました。あまりに広いベッドでは逆に落ち着かなくなって
しまうかもしれないです・・・

daiさん
7/7からアンダルシア(グラナダ・ロンダ・セビリア)へ行ってきます。
行き当たりばったりの旅なので、大体の予定だけで細かく食事はどうするかなどは
詳しく決めてないのですが・・もしいい情報があったら教えてくださいね。

みなさん食べ物のこととかよく書かれてますけど、日本でいうスーパーとか
コンビニのようなものはあるのでしょうか??







6月9日 15:26 By Kaoさん


おひさしぶりです。たろうです。春休みのスペイン旅行の時には、いろいろな情報を
ありがとうございました。
僕は、このホームページのおかげで、かなり警戒していたので無事でしたがツアーの
人が1人押し倒されて、持ち物を奪われました。
>daiさん
5年前の話ですが、グラナダのサクラモンテの洞窟フラメンコを見に行きました。たしかホ
テルでチラシを見て、フロントでそれを見たいことを頼んだら、主催者に連絡を取ってくれ
、ホテルの前までタクシーが迎えにきて、そのままサクラモンテの洞窟までつれていってく
れました。(この送迎は料金に含まれていました)。このタクシーもフラメンコを見せている
人たちの一員です。その後洞窟内で料金を払ったような記憶があります。
 フラメンコの感想ですが、劇場で見るのとは違って、間近に見ることができ、しかも洞窟
の中で、ギター、手拍子や足を踏みならす音が独特の響きになります。サクラモンテはジプ
シー(今はこの言葉はいけないんでしょうか?)が多いところで、もともと彼らの音楽だったフ
ラメンコが、彼らによって素朴な感じで演じられていました。もしかしたら劇場に見に行くより
もおもしろいかもしれません。参考になるでしょうか?


6月9日 11:17 By たろうさん


みなさん、こんにちは。
ぴょん吉さん、PARAさん、情報ありがとうございます。早速調べてみます。
 すっかりこの掲示板をたよりきってますが、もうひとつ教えてください。
私が旅行する時期と重なるのですが、6月30日と7月1日はRENFEがストをすると聞いたような
気がするのですが、本当でしょうか?スト中は完全に列車が動かないわけではないと
聞きましたが、実際はどうなんでしょう?長距離とか近郊へ行く列車も本数がへったり
するんですか?どなたかご存知の方がいらっしゃったら、教えていただけるとうれしいです。
 


6月9日 10:00 By rosaさん


rosaさん、こんばんは。

列車の時刻表と値段は、RENFE(スペイン国鉄)のホームページ中、以下のところを
ご覧下さい。

(英語版)
http://www.renfe.es/ingles/hir/index.html

(スペイン語版)
http://www.renfe.es/hir/index.html

出発地と目的地を入れて検索すると、その区間で直通運転されている列車の一覧表が
見られます。更に一覧表中のType of Trainにある、列車の名前のところをクリック
すると、その列車の行程も出て来ます。
また、上記ページの右側に出ているマークをクリックして呼び出した画面で、
都市近郊線、地方路線、長距離路線、AVEと言ったカテゴリー別で、同じような
情報が取れますのでご覧になってみてください。


6月9日 03:22 By PARAさん


>ぴょん吉さま
 カルドナのバス停からパラドールまでは、坂道を上がって上がって上がって……
15分くらいでした。道そのものは1本道なので間違うことはないです。
ちなみに、タクシーをつかまえるのは多分無理だと思います。流しのタクシーなんて
いませんし、タクシー乗り場があるわけでもないので。ただ、バス乗り場の近くに
ツーリストインフォメーションがあるので、そこで訊いてみるという手はあると思います。
 私は歩きましたが、ヒッチハイクしようかとかなり本気で考えました(笑)。途中何台か
車に追い抜かれまして「この道の先にはパラドールしかない。なら乗せてってもらった方が…」と。ま、結局それを実行に移す勇気はなかったのですが。
 15時のバスに乗った場合、カルドナについた頃が一番日差しがきつい時間帯で、
暑い日だとかなり苦しいと思いますよ〜。<私はそうでした。

 とはいえ、すごく景色がよいし、パラドールの建物も雰囲気のあるところなので
お薦めです。楽しんできて下さいね。


6月9日 01:44 By きっかさん


  8月にアンダルシア中心にスペイン旅行に
いくんですが、グラナダのサクラモンテにある
洞窟フラメンコをみたという方いませんか。感
想と,現地までの行き方を知りたいです。あと、
夜、サン・ニコラス展望台からアルハンブラ宮
殿を見に行こうと思っているんですが、ここら
へんは、治安が悪い聞いたんですが,どうなんで
しょう。その他,グラナダ、ロンダについてどん
な情報でもいいから、ぜひ教えて下さい。お願
いします。


6月9日 01:35 By daiさん


みなさんこんばんは。
くまさんへ
旅の目的‥‥難しいところですね。コルドバについては、再考します。
でも建築を見るために行くのではないことは、確かです。建築も見る、
という感じでしょうか‥。一応私、建築に近い学部なんですけれど‥古代建築には
あまり興味ないみたいです。かといって、まったくない訳ではないんです。ですから、
グラナダやセビージャだけでも見られるのでいいかなあ‥と思ったわけです。

アドバイスを下さった、名無しさん(さちよさん?ではないですよね?)へ
ありがとうございます。アルプハラの、村と村の間は遠いのですか?
某有名ガイドブックに載っていた写真では、歩けない距離ではなさそうなんですが‥。
一応、アルプハラで2泊しようかと思っていたのですがどうでしょう。
長すぎるでしょうか。


6月9日 00:49 By ryokoさん


ぴょん吉さん;
 アランブラ宮殿のチケットは,Paradorのフロントで買えると思います。
1998年に行ったときは,前日フロントで頼むと次の日の希望の時間のチケットを
用意してくれました。ただし,各時間ごとに何人,と割り振っていたようですが...。
あらかじめParadorにFAXでチケット購入を頼んでおいたらどうでしょう?
行く時間を指定しておく必要があるかと思います。

nahokoさん;
 紀行物でお勧めの番組...無いです。(^^;)
いや,欠かさず見ているっていうのが無いだけで...。でも,NHKの紀行物は,さすが
受信料をとっているだけあって(?),見ごたえがあるな,と思います。
これまでにスペイン物で見たのは,「わが心の旅」での天本英世氏のセビージャ(カンテ
をひねっておられました。氏は,死んだら灰はグアダルキビル河に撒いてほしい...との
ことでした...)と女性舞踊家(名前を失念!)のマドリッド(マヨール広場で踊っていま
した),「世界ガーデニング紀行」での松山猛氏のコルドバ(パティオ祭り!)など。
変わったところでは,お米の特集番組で,途中から見たのでどういういきさつなのか
よくわかりませんが,スペインの人達にお餅を食べてもらおう!とのことで,レポーターの
女性がセビージャの街角でお餅を焼いて,道行く人に配っていました。反応はいま一つ。
その後,コリア・デル・リオでお米を作っているハポン姓のお宅を訪ね,再びお餅。
今度は評判もよし。さらに餅つき大会までやってしまう,というような内容でした。
多少記憶違いもあるかも。だらだら書いてしまいましたが,nahokoさんも見られて
いるのでは?旅行に行けないときは,せめて本とビデオでなつかしむ...って感じですよね?
あと,音楽かな?


6月8日 22:30 By ARAMI(M)さん


さちよさん,ぴょん吉さん:
 マヨネーズの件,私が買っているのは,YBARRAのものです。
このY印マヨネーズにもいくつか種類がありますが,黄色いキャップに金色のラベル,
ラベルには「MAYONESSA 100% ACEITE DE OLIVA」と書いてあるので,たぶん,
すぐ分かると思います。225ml入りの瓶詰めで,エル・コルテ・イングレスで入手できます。
メジャーなメーカだと思うので,簡単に手に入ると思います。
味はまろやかって感じです。アスパラガスにつけて食べるとたまりませんね。お試しください。
 他にもあるかと思いますが,見たことがありません。情報お持ちの方はよろしく〜。


6月8日 21:51 By ARAMI(M)さん


rosaさん
ぴょん吉は5年前にバルセロナ−コルドバとグラナダ−マドリッドの夜行に女2人で
乗りました。1人でも大丈夫と思います。まあ、貴重品は手放さないなど、最低限の
注意は必要ですが。
あと、昨年一人でスイスのバーゼルからパリまでの夜行に乗りました。大丈夫でした。

さちよさん、に便乗して
マヨネーズの件ですが、一目でわかりますか?スペインのマヨネーズならどれでも
オリーブオイル、だったらいいんですけど、違うならどうやって見つけたらいい
ですか?スペイン語、よくわからないので・・・・。


6月8日 21:08 By ぴょん吉さん


こんにちは、マドリードにいる斎藤です。

東京闘牛の会(TTT)が、10日東京、門前仲町の東西文化センターで定例化をします。
18時から20時まで。今月は、荻内勝之(TTT会長)が、「牧場紹介」をします。
闘牛に興味のある方、スペイン好きの方ご参加下さい。詳しくは、僕のHP、「ソル・イ
・ソンブラ」(くまさんのHP、リンクから行けます)を見て下さい。

josemiさん、こんにちは。この前はどうも。
>AIWAから出ているのが4〜5万円程度だったかと思います。
>これなら1台のデッキで両方見ることが出来ます。 
なるほど、そうやってスペインの興奮するビデオを観るわけですね。僕もスペインの
興奮するビデオを持って帰ろう。

viviさん、始めまして。
>6/20日本発6/27マドリッドから帰国の予定です。非常に短い期間ですが、とても楽しみに
>しています。フラメンコを習っているのでアンダルシア地方を楽しみにしているのですが、
>闘牛も是非見たいんです!
闘牛についてくまさんも書いていますが、何処で観るかじゃなくて誰を観るかでかなり違います。
その時期なら、グラナダで良い闘牛をやっています。誰を観るかで言えば、ホセリート、ホセ・
トマスです。他には、モランテ、アベジャン、エウヘニオ、マヌエル・カバジェーロ、ファン・
バウティスタなど。普通は、ポンセ、オルドニェス、エル・フリと言うでしょうが上記の
闘牛士の方が良い闘牛が見れます。それとグラナダで観るなら、エル・ファンディも良い。
後は、マドリード周辺なら日帰りできる、トレドも良いです。詳しく知りたければ、僕のHP
の、2000年カルテルと、2000年闘牛−今月の見所を、見て下さい。
良い闘牛に出会えるように祈ってます。

くまさん、こんにちは。
この間は盛り上がっていたようですね。あの日僕は不覚にも部屋で泣いていました。
ああいう闘牛はなかなか出会えないのです。それで人と話せる状態じゃなかったのです。
帰る前に後1回はそちらにお邪魔します。

では、また。


6月8日 21:06 By 斎藤さん


アルハンブラ宮殿のチケットについて、聞かれている方がありましたが、私も。
日曜日のお昼にParadorに着いて、月曜に見学したいのですが、Paradorで
予約などできるんでしたでしょうか?どこかでできるという記載をみかけた
のですけれど。何しろParadorに宿泊ですので、その日曜日の夕方からでも
見学可能ですが、この時期の混み具合はいかがでしょうか?
5年前のGWにかなり並んだ覚えがあります・・・。


6月8日 20:58 By ぴょん吉さん


O-Kさん、きっかさん
カルドナの件、Paradorからようやく返事が来て、バルセロナ発がAM6:30とPM15:00の
2本だそうです。グラナダからの飛行機が時間どおりに飛べば15:00の方に乗れそうです。
しかし、AM6:30のバスに乗る人はあるのだろうか・・・・。
バス停からは丘をのぼるんですよね、歩かれました?タクシーは居そうでしたか?
もし乗り遅れたらRENFEですね。ManresaまでのRENFEは1日何本あるんでしょう??

マドリッドのくまさん
Angulas、手帳にメモって行こうっと。ウナギの稚魚がAngulasなのは本で見たけれど,
Gulasって何ですか?偽物の正体は?



6月8日 20:54 By ぴょん吉さん


こんにちわ。
ARAMI(M)さんの書かれたお土産の中で、オリ−ブオイルで作ったマヨネ−ズと
ありましたが、興味津々です。スペインのどこのス−パ−でも、売っているのでしょうか?
ぜひぜひ、買いたいです。


6月8日 19:26 By さちよさん


こんにちわ、皆さん。
nahokoさん
私の旅行の日程は、マドリに到着してすぐバレンシアに行き、
そして、アリカンテ、グラナダ、ネルハ(このあたりの白い村)、 マルベ−ジャ、
エステポナ、セビ−ジャなど南を回って、ブルゴス、パンプロ−ナ、エチャラ−ルと
北上して、西方面を回って、マドリに戻ります。
南のアルコスデラフロンテ−ラで、この旅最大の贅沢パラド−ルに泊まろうと思ってます。
何分、貧乏旅行なので、贅沢は禁止なのです。
 そして、グラナダのアルハンブラパレスのレストランの情報ありがとうございます。
そのレストラン、カフェ...おいしい料理にあの景色、考えただけでも最高ですね。
場所なんですが、アルハンブラ宮殿を上がって行ったところに静かな公園がありますよね、
そこのあたりですか?そこの公園には、確か、孔雀が放し飼いになっていたような..。
友達を説き伏せて、是非、nahokoさんお勧めのパエ−ジャにありつきます。
 それにしても、スペインの夕食の時間は何故、9時以降なのでしょうかね?
空腹をこらえ、8時ころにレストランに行っても、 「食事は9時からだよ。」と言われ毎回,飢えていました。 

   Ryokoさん、
アルプハラの村は1つ1つは小さいのですが、山の中にあるので
全部の村を回ると、結構、時間がかかるのかな?と思います。
(バスツア−が、どの位時間を要するのか分かりませんが)

KAOさん、
私もロンダのパラド−ルに泊まりました。ずっとケチっていた貧乏旅行の中での大奮発で、
スウィ−トル−ムに泊まってしまいました。プライベ−トバルコニ−付きで、
こから見るロンダの景色はもう、死んでもいいくらい絶景でした。
部屋は2階建てで、上にも下にもバスル−ムがついており、上のバスはジャグジ−でした。
べッドは、超ジャンボサイズ、3人で寝ても余裕でした。
はぁ、思い出しただけでも..うっとりです。
 朝食のバイキング(別料金)は、食べきれないほど、品数豊富。
朝から、ガツガツいってしまいました。
 お勧めといえば、ちょっと疲れますが、ロンダのヌエボ橋を下から眺めてみては
どうでしょう?ヌエボ橋を渡って、少し行った広場の横から、下に降りる事ができます。
ちょっとしたハイキングという感じです。
そこから、夕日を見ましたが、空がオレンジ色に染まり、とってもキレイでした。
 そして、この旅行でではないのですが、私も、ロンダから電車でグラナダに行きました。
 午後1時半ころの電車に乗って、4時半ころにグラナダに着きました。
駅から、アルハンブラ宮殿界隈まで行くのは、とっても遠かったです。
私たちがケチって、歩いて行ったのが悪かったのかも...。
   nahokoさん、あの崖の横のレストラン、地震でなくなってしまったのですね。
工事中だったので、改装中なのかな?と思っていました。
   
くまさん。
バレンシア行きのバスは、南バスタ−ミナルからではないのですよね。
クエンカ行きのバスが、出てるところでしょうか?だとしたら、一度行った事が
あるのですが..。その辺りは、あまり危険という感じではなかったのですが、
大きい荷物を持って歩くのは、避けた方が良いでしょうか?


6月8日 18:58 By さん


    6/6えむさんへ
  
  イビサについて   マジョルカより飛行機で25分・市内ヘバスで40分。ホテルは
  
  ホスタル・パルケ −レストランは魚料理−サカルデラここのソパ、デ、マリスコはすば 

  らしい味です。イビサはリゾ−トでどの地域もよい。近くにランサ、ロテ島がきれい。

  マジョルカのパルマにある日本料理店ー将軍はお勧めです。


  


6月8日 17:33 By 奥村二三雄さん


Kaoさん
プラグはホテルの部屋と洗面所では差込の幅が微妙に違ってたりと、
旅行グッズ店で買ったものが何処でもぴったりではないかもしれませんよ。
宿は現地で予約なさるようですが、10日の旅、宿探しに費やす時間がもったいないと
思います。観光案内所もガイドブック道理には開いていない場合もありますし、
荷物をもって歩くのはどうでしょうね。日本で出来る事はしておいたほうが
良いと思いますが。



6月8日 16:11 By Azucenaさん


こんにちは。

東京観光についてお尋ねの方がいらっしゃったので在住者として一言。
hayamaさんがおっしゃったコースがやはり一番人気ではないかと思います。今年のGWに
地方の友人が上京してきた折、やはり浅草観光に行きました。いかにも下町東京的な
印象がありますし、外国人観光客にも慣れているので散策しやすい場所だと思います。

それと、はとバスが英語のツアーを催行してますので、英語がわかるなら、ご参考にどうぞ。
http://www.hatobus.co.jp/english/index.html

あと、都会的な東京を楽しみたいなら新宿や渋谷、東京の新名所お台場などが楽しいのでは
ないかと思います。特に何か興味のあることがあれば、まだ他にも色々ありますけど。

>ぴょん吉さま
 97年7月の話ですが、バルセロナからカルドナへのバスは1日2本でした。
 バルセロナ(北バスターミナル)から「ソルソナ経由アンドラ行き」です。
 朝早くと午後だったので、現地で確認されることをおすすめします。


6月8日 15:31 By きっかさん


くまさん、この頃あまりお話していませんがお元気ですか?
まだはっきり休みがとれるか不安なところではありますが、
夏を乗り切る為の「にんじん」が必要なので、
思いきって航空券を仮予約しました。
予定としては9月23日にこちらを出てカイロへの里帰り後、
10月3日の便でマドリに入る予定です。
スペインは5日くらいの滞在になると思います。
2、3日はビルバオ辺りに行こうかと思っいますが、
時間があったら是非お会いしたいですね。
っていうか、ほせみもいますから絶対に協会には伺います(^^)。
それでは。
思いっきり私信でしたね(^^;;;;;)、すいません。


6月8日 13:57 By colcacoさん


くまさん、こんにちは。hayama@tokyo です。
東京観光ですと、やはり定番は浅草でしょうか(^^)
雷門をくぐり、仲見世で焼き立てのせんべいや人形焼、揚げ饅頭などをほうばりながら
土産物を眺め歩き、浅草寺へお参り。そして周辺の散策。
雷門の前には人力車をひく若いお兄さんたちがいるので(区間や時間によって
料金はまちまちです。30分2名6000円とか、コースはいろいろあります)
試してみるのもよいかもしれません。

浅草からは、隅田川を下る水上バスが出ています。
4月の終わり、気候の良い日にはじめて乗ってみたのですが、
老舗の天丼&ビールのあとだったので風が気持ち良く、つい寝てしまいました(^^;;)
この水上バスのHP、Tourist Information のコーナーにちょっとした観光案内(英語/日本語)
がありますので、もしOlatzさんが英語が大丈夫でしたらお勧めしてみてください。
http://www.suijobus.co.jp/index_e.html  (リンクもなかなか充実しています)
主にこの水上バスを使って行ける範囲の情報ではありますが参考になればよいですね。
浅草橋という別の場所で「屋形船」にのるのも、夏場ならではの楽しみです。

日本においでになる時期がだいたい分かれば、お勧めのお祭りとかも
ご案内できると思います。一度、お祭りの出店での買い食い(失礼)も
試していただきたいですね(最近は1品500円くらいが相場になってきています。高い!)

あと、東京で外国人の方向けのツアーで立ち寄るところといえば、
東京タワー、皇居、秋葉原、上野、銀座、明治神宮、すきやき、歌舞伎、相撲、
江戸東京博物館、両国国技館、ディズニーランド(厳密には千葉県)、芸者さんとの宴会、
書道や茶道を体験するツアーもあるみたいです。
http://www.jtb.co.jp/sunrisetour/eindexall.html
近郊では、横浜、富士山、日光というところでしょうか。
どのようなことに興味があるかで、ご案内できる内容が変わってくるかもしれませんね。
よい旅になりますことを願っております。

スペイン情報の掲示板ですのに、日本情報満載で申し訳ありません・・m(_ _)m


6月8日 13:48 By hayamaさん


みなさんこんにちは!!
くまさん、PARAさん、josemiさん、Nahokoさんいろいろと情報ありがとうございます。
ほんとにたくさん情報をいただけて感謝感謝です。
出発まで1ヶ月をきりました。たった10日間の旅ですが、いろんなものをみて、食べて
スペインを堪能してこようと思います。帰ってこられなくなってしまうかも・・
現地で泊まるところを探そうと思ってイのですが、ランクによってまちまちとは思いますが
アメニティなどはおいてあるのでしょうか?
まずないというのを前提には考えてはいますけど・・・
何かの本で、スペイン国内でもプラグの形状が違うというようなことを読んだのですが、
どうでしょうか。もしご存知の方がいらしたら教えてください。




6月8日 13:20 By Kaoさん


ぱらつまさん,
情報,ありごとうございました。アレンテージョはもっと広い範囲だったのですね。
ポルトガルも干鱈をよく食べるとどこかで読んだことがありましたが,でも
あのスープはたしかに「くさや」だったと...。侮りがたしポルトガルって感じです。

nahokoさん,
ご指摘の通り,たしかにスペイン帰りのスーツケースの中身は,お互い似ているかも
しれません。(^〜^) 割れ物を購入することが多いので,行くときは常に梱包材
(プチプチのやつ)を大量に持っていっています。
わたしはスペインの一般家庭には詳しくないのですが,以前,スペインのおみやげとして,
包丁の刃研ぎをもらいました。なんでも現地に住んでいる友人のお薦めとかで,
2つのローラーのあいだに刃をすべらせて研ぐ,ハンディタイプのものです。
もし,スペイン特有?のものなら,おみやげにいいかもしれませんね。
あと,食材の調達,これは重要なポイントですね。(^^)/
検疫の問題があるので,あまり詳しく書けませんが...。イカスミ,アスパラガス,
オリーブの缶詰や,マヨネーズなどは必ず買っていきます。
それからスペインを代表する例の食材,丸ごと一本,というわけにはいかないので,
1kgくらいのブロックに切ってもらっています。ムセオ・デ・×××のグランビアにある
ほうのお店は,真空パックにしてくれるのでありがたいです。マヨール広場に近いところ
では,ラップでぐるぐる巻きでした。
同じく代表する塩漬けの食材,あれにはまだ手を出したことがありません。においが...。

蛇足ですが...
VIDEOの方式について,いろいろお話がありましたが,プレイステーションも同じく
方式が分かれています。ヨーロッパや中国はPAL方式みたいですね。
義弟が中国でプレイステーションを使いたいというので,パリの空港で本体を買っていった
ことがあります。ソフトも同じです。よって,スペインでスペイン語のソフト(あるのかな?)
を見つけて,面白いから買っていこう!としても,日本では使えないです...。
なお,プレステ2ではどうなっているか知りません。


6月8日 12:57 By ARAMI(M)さん


マドリッドのくまさん、はじめまして。住宅展示場に関しご回答頂きまして
ありがとうございました。そうですよねぇ やっぱり無いですよねぇ。雑誌を
渡してガマンしてもらうことにします。

ぴょん吉さん、はじめまして。Cardonaには5年位前に行きました。パラドール
にも泊まりました。冬だったせいか、ちょっと寂しい感じのする町でした。その
時は、バルセロナの旧北駅Estacio del Nordが現在はバスターミナルになって
いて、そこから直通のバスが一日4〜5本出てました。Manresa他の町に停車し
ながら、片道2〜3時間の旅程でしたよ。

では、またおじゃまさせて頂きます。Hasta Luego!


6月8日 11:10 By O-Kさん


Azucenaさん、くまさん、ありがとうございました。
 私は海外旅行結構するんですが、いつも現金を大量にもちあるいている日本人です。
取られた事はないですが、反省してます。今後なるべく持ち歩かないようにします。
チェックにするかどうかはまだ未定ですが・・・今円高なんで今のうちに、とも思ってます。
 実は何も準備ができてないのに、2週間後に出発がきまってしまいました。
 最初はバルセロナに1週間滞在するよていだったんですが、列車でアンダルシア地方に
行こうかとも思ってます。みなさんいろいろ御経験あるようですが、寝台車って女性1人でも
本当に大丈夫ですか?やっぱり少し不安だったりします。それとバルセロナからセビリアを
途中下車しながら移動する場合パスと切符をそれぞれ買うのとどちらがお得なんでしょうか。
日本のJRみたいにとおしで切符をかって途中下車が可能なのかそれともそれぞれ買わなければ
ならないのか・・トーマスクックでしらべたのですが、私にはわかりませんでした。
それと切符の値段とか時刻を調べる方法を教えていただけるとうれしいのですが。
 よろしくお願い致します。このページだけがたよりです。


6月8日 07:19 By rosaさん


マドリッドのくまさん

ご忠告ありがとうございました。大変参考になりました。
確かになるほど...あり得る。と納得できるところがありました。
色々調べて検討したいと思います。



6月8日 02:18 By Masaminさん


Hola Francesc
Si tu tienes alguna duda de los ingredientes que figuran en las recetas,
preguntanos aqui,,, y te podemos informar si es posible conseguir en Espana. 

Hola Jose Ramon
Te pedimos que no utilices aquellos signos tipicos de la lengua espanola, como
acentos, tildes,etc. Si utilizas estos signos, se convierten en los simbolos
raros, y no se puede visualizar bien con los sistemas operativas japonesas,y
resulta muy dificil entender lo que tu dices.

Hola Cristobal
Supongo que hace mucho calor por ahi en Granada, verdad?
Pues, aqui puedes preguntar las dudas que tienes sobre cultura japonesa.
Te contestamos con mucho gusto si la duda esta dentro de nuestro conocimiento,
claro,,, ;^)

Hola Olatz
Asi que quieres saber los puntos turisticos de Tokio, verdad?
Vamos a preguntar en japones.
Olatzさんからの質問です。 東京での観光では、どのような所を訪れるのが良いのでしょう?

ぴょん吉さん、こんにちは
うなぎの稚魚の缶詰は、偽ものに気をつけないと駄目ですよ。
Angulas が 本物であって、Gulas と書いてあるのは偽物です(^^;

まるきちさん、こんにちは
みなさんから頂く情報をもとに、今からでもより充実した旅が出来るよう、準備されて
下さい。
 新しい投稿がありましたね(^-^)
土日では、BBVAでの予約は無理ですね、、、空港にあったとしても、そう言う業務は
やっていないのではないでしょうか、、、
グラナダーマラガーミハスを日帰りでするのは、つらいです。 それから、書いてらっしゃる
ように、白い村を見るが目的であるなら、ミハスまで行く必要は全くありません。
アンダルシアの村村は、どこも白い村です(^-^)
特にグラナダ近辺で姿の美しい村をご希望なら、グラナダからコルドバ方面へ走ると、
アルカラ・ラ・レアル、バエナ、エスペホ などの村村があります。どれも国道沿いですから
路線バスで簡単に行けますよ。 モンテ・フリオは国道からちょっと反れてしまいます。

viviさん、こんにちは
6月の末だと、すでにサン・イシドロ祭の闘牛は終わっていますので、間違い無いのは、
25日の日曜日、マドリッドのベンタス闘牛場で行なわれる闘牛を狙うことだと思いますよ。

えむさん、こんにちは
イビサの情報は私は持っていません。
行かれた方、宜しくお願い致します。

ARAMI(M)さん、こんにちは
チンチョンといえば、まず出てくるのが、にんにくとアニス酒ですね(^-^)
あとは、ボデガで腸詰などのおつまみを頂きながらハウスワインを飲んで過ごすのが
定番でしょうか(笑)  あの街のパラドールでは地下のレストランで毎週日曜日だったか、
コシードだけのメニューでオープンしているようですね。まだ食べに行った事はありませんが
一度は行って見たいところです。。。
 ポルトガルの、そのくさや? のようなスープ、、、どんなのでしょうねぇ、、、
食べた記憶がありません。

ダイジさん、こんにちは
パリからマドリッドまで、、、、確かに寝台車で移動しましたが、16年以上前の事ですから
お役にたてそうにありません(^^;  

しもしんさん、こんにちは
ビデオ形式の違い、、、ご存知無かったのですねぇ、、(^^;
こちらでは、3万ペセタでマルチシステムのビデオデッキが手に入るのですが、、、
 で、そうですか、、、水で消毒しましたか、、(笑)

ryokoさん、こんにちは
いざ、計画を練りだすと、欲張りたくなるのが普通ですよ(笑)
私がたまに日本へ帰るときだって、同じです(^^;
コルドバを見る価値があるか無いか、、、、、人によりますね。
歴史や建築物に興味があるのであれば、どうしたってはずす訳に行かない遺産でしょうし、
そういうものにたいして興味が無い方であれば、はずしても良いのかもしれません。
自分の興味がどこにあるのか、、、  旅の日程にどの程度のゆとりが欲しいのか、、、
次回のための下見程度に駆け足で回るのか、、、  行けなかった所は次回にまわすつもりで
目的地をしぼってじっくり見るのか、、、  旅の趣旨、タイプを自分の心の中で決めてから
ルートを組んだ方がよさそうですね(^-^)

Angelaさん、こんにちは
Pal や Ntscの両方を再生できるデッキは比較的安価でありますが、違うシステムへの
変換を出来るデッキは業者さんぐらいしかもっていないのが普通です。ラッキーでしたね(笑)

Pすけさん、こんにちは
イチゴ列車は、まずまず人気があります。
アランフェスへ着いてからのバスが、2台になるのか、3台になるのか、、などその日による
でしょうから、出来れば、前日に予約をされた方が良いような気がしますね。

お名前を残されなかった方、こんにちは。
トラベラーズチェックは、銀行で換金してから商店で使うのが一般的な方法です。
銀行での換金時は、基本的にパスポートの提示が必要ですね。
 次からは、なにかお名前を残してくださいね(^-^)

Chisaさん、こんにちは
楽しい学生生活を送ってらっしゃるようですね。
誰しも、落ち込む時があるでしょうが、前向きに、ポシティーボにとらえて頑張って
下さい。

ぱらつまさん、こんにちは
ポルトガル料理のことまで、幅広くご存知ですね、、、(^-^)
それにしても、マカオにまでアレンテージョ風の名前が使われているのですか。
ポルトガルの大航海時代の名残ですね。

rosaさん、こんにちは
バルセロナでしたら、チェックは円でもユーロでも、問題なく換金できますよ(^-^)
いろいろと参考にされて、良い旅をされて下さい。

Azucenaさん、こんにちは
いろいろと、助言、有難う御座いました。
そうですよね、、カードは、常に2種類以上、持っていたほうが良いようですね。

Nahokoさん、こんにちは
カニへの執着、、、確かにありますねぇ、、日本民族は(笑)
私は、その昔、カニ道楽さんで少し働いた事がありまして、その時に、カニのいろいろな
裁き方をしっかり教わりました(笑)
そんな流れもあって、活け蟹を見ると、ついつい、手が出そうになるのです。
蟹味噌にシェリー酒は、こちらではよくやる調合ですよ(^-^) 通常、やはり白ワインを
頂きます。 そう、ルエダがアルバリーニョです(^-^)

O−Kさん、こんにちは
こちらでは、日本のように一軒家、建売住宅は、一般的ではありませんから、モデルハウスの
会場のようなものは、今まで見たことがありません。
家具市ならありますけどね、、、 後は、こちらのインテリア関連の雑誌、改装工事用の雑誌
など、、、どこでも手に入りますから、これらは参考資料にはなるかもしれませんね、、

MKさん、こんにちは
ちょうど良い時期に当たりましたね(^-^)
ひまわりその他、お花と言うものは、まさに、短い最高の時期と言うものがありますから、
今まで、何度となくスペインを訪れていても、その時期に会えなかった方っておられるもの
ですよ〜。 今、こちらの気候は実に不安定で、暑かったり肌寒かったり、、と訳の判らない
日が続いています。 つい先日、マドリッドでも、昼下がりは42度と言う表示もありました
が、ここ、2,3日、朝、夕は長袖が必要です。

Kaoさん、こんにちは
そうですね。 心配ばかり、、、する必要は全くありませんよ(^-^)
た・だ・し、、、 右から左へ聞き流さないことです。 しっかりと念頭においておくように
されて下さい。 それが、楽しい旅をするための、第一歩です。
 ロンダの街や、パラドールに関する情報、感想は、ここ2,3ヶ月の掲示板のログで
ロンダと言うキーワードから検索して頂ければ、結構見つかると思いますよ。
素晴らしい街で、見るものが沢山ありますが、坂道が多いので、手順よく見ないと結構
大変です。 情報を収集されて、効率よく周られてください。

Katsumiさん、こんにちは
スペインでは楽しく過ごされたようですね(^-^)
おっしゃるとおり、クレジットカードが便利で安全ですね。
とにかく避けたいのは多額のキャッシュの携帯です。 全ての日本人ツーリストがこれを
やめない事には、日本人目当ての泥棒は減りませんから、みんなで、ノーキャッシュ運動を
進めていきましょう(^-^)

Paraさん、こんにちは
詳しい、補足説明を加えていただきまして、ありがとう御座いました。
私も、しばらくローカル鉄道を使ったことがありませんので、さて、どの程度、時間どおりに
運行しているのやら、、、(^^;




6月8日 00:18 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんばんは
Pすけさん パセオ デ グラシア がんばってくださいね。

.▲襯魯鵐屮薺榲造瞭場チケットの予約についてお尋ねします。
金曜日の夜8時ごろにバルセロナの空港に到着して、月曜日にグラナダに移動します。
その日にアルハンブラ宮殿に行きたいのですが、BBVでの予約は土、日
はできないですよね。空港にBBVの支店はありますか?
夜8時にそこで宮殿へのチケットは予約できるでしょうか?

▲哀薀淵世らミハスに日帰りで行きたいのですが、
グラナダ→マラガ→ミハス バスで移動 が妥当でしょうか?
1日がかりですよね。
マラガ→ミハス間のバスの出発時刻などご存知でしたら教えてください。
*「白い村」が見たいです。カサレスはもっと遠そうです。
 グラナダからもっと近い白い村はどこありますか?



6月7日 23:44 By まるきちさん


Angelaさん、josemiさん、Azusenaさん、ビデオデッキ情報ありがとうございました。
ひとまず電気屋さんをまわってみますね。
あ−、はやく見たい。



6月7日 23:41 By しもしんさん


hola, me llamo olatz, y me gustaria que me mandasen informacisobre lugares que se puedan visitar en tokyo. Gracias


7-6 23:38 By olatz rodriguez


Hola,
Me llamo Cristobal y vivo en Granada (Espa.
Estoy interesado en conocer sobre la cultura japonesa.
Me gustar recibir carteles de paisajes y costumbres japoneses.
Saludos.


7-6 21:22 By Cristobal


ARAMIさん
おみやげの件ありがとうございました。インスタントスープなんか良さそう・・・。
今回マドリッドには行かないので、最終地のバルセロナのエルコルテイングレス
の食料品売り場をあさってみます。

どなたかカルドナに行かれた方はいらっしゃらないでしょうか????
バルセロナからのアシについて、詳しいことがわからないのです。
RENFEでManresaまで行ってタクシーに乗るか、もしくはバルセロナから直のバス
があるようなのですが、その詳細がわからない。一日何本くらい便があるかだけ
でもわかるとうれしい。クックもRENFEのHPも見たんですけどね・・・・。


6月7日 21:16 By ぴょん吉さん


Kaoさん、josemiさん、こんにちは。

ウェブサイトに関することで僭越ではありますが、josemiさんのメッセージに補足させて
頂きます。(^^;

RENFEのホームページ、josemiさんの紹介されたページのひとつ前、
http://www.renfe.es/empresa/regionales/regionales_andalucia.htm
で、Granada − Algeciras線と、Sevilla − Granada −Almeria線の組み合わせを
検索したら、Antequera乗り換えも出来そうだと分かりました。
Ronda 17:41発 − Antequera18:46着、Antequera 19:19発 − Granada 20:38着です。
Antequera 20:09発 − Granada 21:35着という列車もありますが、金曜と日曜日のみの
運行だそうです。

ただ、ここのところ列車を利用した旅行をしていませんので、ダイヤの乱れがどの程度
あるのかよく分かりません。 30分差あるので大丈夫だとは思いますが、列車が頻繁に
遅れるようだと、この乗り継ぎがミスマッチになってしまう恐れがあります。 
最近アンダルシアでRegionalをご利用になられた方がいらっしゃいましたら、情報を
頂けたらと思います。
あと、ミスマッチでない場合でも、荷物を持った状態で夜に到着する事になりますので、
十分ご注意下さい。

それでは。


6月7日 18:21 By PARAさん


Hola,
Me llamo Cristobal y vivo en Granada (Espa. Estoy interesado en conocer sobre la cultura japonesa. Me gustaria recibir carteles de paisajes y costumbres japonesas.
Saludos.


7-6 16:43 By Cristobal


Kaoさん、こんにちは。

ロンダ-グラナダ間の電車は08:40 10:53 
グラナダ-ロンダ間は   18:00 20:19  です。
 http://www.renfe.es/wf/ix.exe?IBIF_ex=hir&U=VR&O=05000&D=55007

ここにあります。

ではでは


6月7日 16:32 By josemiさん


hola,vivactualmente en ju疵ez,(pa m騙ico), en estpa se respiran vientos de  econom dific, elecciones para presidente 2 de julio, lo cu疝 motiva una
actitud de desconfianza  en todos los grupos de partidos politos, que disfrazan  cada d  la verdad sobre  el futuro del pa.
Existen personas optimistas sin embargo nuestra crisis econca es por producto de gente sin escrups que ha dejado seriamente al pa en bancarrota,
sabemos que ustedes un pa con tradici forma y de caract駻 100% emprendedor
y visionario ha pasado por momentos m疽 dificiles, y aunado a esto la complejidad de su demograf ataca seriamente su estabilidad  fisa .
 Por otro lado es un m騙ico es un pa  bonito con historia y cultura,con empuje
y avance lento pero tambien con tradiciones y amistosas recepciones a todos los que  vienen del extranjero.
 En cada estado se respiran diferentes climas y en algunos idiomas que aparte de espa sdialectos que est疣 amenazados a desaparecer.
Un ambiente musical y deportivo agradable pero repetitivo a la vez,tanto el futbol como la mca tradicional son pasien la mayor de la gente, existen diferentes conceptos de aceptacia estas dos menciones sin embargo es un pa con  libertad pero con demasiado control sobre la vida  de  cada qui駭, pa de oportunidad, que requiere m疽  de gente preparada para crecer m疽 no para manipular y transformar en un lugar habitable.


7-6 15:29 By joseramon


KAOさん

ロンダからグラナダのルートですが、98年秋に日本からスペインに遊びに来た友人のために
調べたメモがでてきたのでもし御参考になれば。バスではマラガーロンダならダイレクト便
があるのですが、グラナダーロンダはないようです。その友人は時間の問題もあり、
結局ロンダ行きを諦め、かわりにネルハにグラナダからバスで行きました。 
グラナダーネルハでダイレクトのバスも一日2便しかありませんでした。

ロンダのパラドールからの眺望は素晴らしかったです。
崖のすぐ横にあったレストランがその翌年になくなっていたので街の人に尋ねてみると
「あ〜、去年の地震で崩れたから、、、」、、、、あの崖大丈夫なのかなあ・・・・
個人的にはグラサレマからロンダ辺りの田舎道の風景が大好きでした。レンタカーでのんびり
走ったので途中で羊飼いのおじさんに遭遇し一緒に写真をとったり羊と戯れたりほのぼの
してました。ロンダからグラナダへの電車は乗り換えなしのものがトーマスクックに
載っていたのでしょうか?結構大変なことになると思いますよ〜マラガ辺りで一泊入れると
まだ楽なんでしょうけれど、、、マラガが気がすすまなければネルハ一泊をいれるのも
おもしろいと思います。海も見れるし魚介類も堪能できるし。



6月7日 15:05 By Nahokoさん


MKさん、こんにちは。
バックの修理、出きると良いですね。
私が買ったLLADROのバックも、使っているうちに陶器で出来た飾りが割れてしまいました。幸い東京に代理店があるので新しい飾りが手に入ったのですが、担当者の話では
他国の品に比べ(いわゆるブランド品)質が悪いので日本国内では皮製品は販売しないし、
海外で購入してきた品のクレームが多いそうです。またラテン系の人が作るので出来が良くないとも。
私個人はLLADROは好きで気に入って買ったものですから、壊れる事や出来は問題では
ないのですよね。
MKさんもそのバック、直ればきっと愛用されるでしょう。
スペインのイチゴ、甘いイチゴを想像して口に入れたとき、日本のものに比べ酸味が強く
こんなに沢山買ってしまって・・・と思いました。


Kaoさん、こんにちは。
ロンダへは行こうとも考えた事がありましたが、交通の便が悪いのが問題ですね。
事前の情報で本当に行けるのかと思うと、やめようと言うことに・・。
トーマスクック、日本でもJRのダイヤ改正が行われて
それが海外にすぐに伝わっているかと考えると、どうなのでしょうね?
私が以前の年末に行った時は、RENFEのストやセビリアではタクシーのストに
あいましたよ。日程上大きな問題にはなりませんでしたが、セビリアの駅に知らないで
着いた人達はスーツケースをひき市街地まで歩いてきてました。
まぁ、行けばどうにかなるのではないですか。




6月7日 14:53 By Azucenaさん


はじめて投稿します。アメリカ在住のKatsumiと申します。
実は先ほど1ヶ月のヨーロッパ旅行から帰ってきたのですが、もちろんスペインにも
行って来ました。Barcelona, Granada, Sevilla, Madridと回ったのですが、
どこも素晴らしくてスペインのとりこになってしまいました。(^^)

Byさん、こんにちは。
私はトラベラーズチェックは持っていかなかったのですが、クレジットカードを使う
時はよくパスポートを要求されます。注意して見ていると、現地の人でも写真入りの
IDを出しているようですね。で、パスポートはコピーでもOKでした。たぶんトラベ
ラーズチェックの場合も同様でしょう。

私の場合はまったくペセタは事前に用意せず、現地の銀行のATM(CirrusやPlusの
ロゴが付いているもの)からアメリカの銀行のドル口座 (Checking Account) に
ある預金からペセタを随時引き出して使っていました。
また、日本のシティバンクにも口座を持っているので、スペインの支店(Madridと
Barcelonaにあるのは確認済み)で同様にペセタを引き出すことができました。
トラベラーズチェックよりもレートは良いはずですし、便利ですよ。


6月7日 13:37 By Katsumiさん


Azucenaさんいろいろありがとうございます。くまさん治安についてはまだ
少し不安ですが、心配してばかりでは楽しめないので・・・
アンダルシアに行くのですが、みなさんロンダへはなかなか行かれないよう
ですね。今回はロンダのパラドールに1泊する予定です。
どなかた行った方がいらっしゃったら、オススメのところなど教えてください。
ロンダからグラナダへの交通機関は列車があったので、列車で行くつもりです。
トーマスクックの時刻表には載っていたのですが、RENFEのホームページから
では検索できなかったのですが、トーマスクックを信用していいですかねぇ???



6月7日 12:51 By Kaoさん


Azucenaさん、くまさんアドバイス有難うございます。
それから前回は手動改行せずに、読みにくい文章で申し訳ありませんでした。
バッグは日本で修理する方向で考えています。
やはり交渉していると通信料だけでもバカにならないようですので。

ところでこのHPでもひまわり畑やイチゴの話が出てきていますが、
ひまわり、イチゴとも時期を迎えているようでした。
ひまわり畑が現れたときはシャッターチャンスとばかりに
急いで車窓からカメラを構えましたが、
まったく急ぐ必要も無く すばらしい景色が延々と続き
自分の求めていたスペインそのものの風景にひたっておりました。

ひまわり畑が続く平原の一画にはイチゴ畑も広がっており、
休憩のドライブインでは新鮮なイチゴを販売していました。
(これらはカンポデクリプターナからグラナダへの道程です)

中丸さんの本の話もでてきていますね。
実は私は中丸さんの本を読んでスペインに興味をもちました。
軽い文章でよみやすくてお奨めです。「グレコのスペイン」など特に。

これからよい季節が続きますので、行かれる方は十分楽しんできてください。
補足ですが、コルドバなどでは5月の終わりに40度を超す日がありました。
日中の日差し対策は万全にしておいた方がよいかと思います。


6月7日 12:38 By MKさん


皆さんこんにちは。初めておじゃまいたしました。
スペインのインテリアや建築に興味のある方から、「スペインにある住宅
展示場を教えてくれ」と依頼されているのですが、そういうものはスペインに
存在するのでしょうか?日本ですと広大な敷地内に各住宅建設会社が、自社の
モデルハウスを公開していますので、同様のものをご希望のようなのですが。

バレンシア・マドリッド・バルセロナ近辺でお教えいただけるとありがたいの
ですが、宜しくお願い致します。


6月7日 12:17 By O-Kさん


ダイジさん、

マドリッドからパリ、パリからバルセロナの寝台列車なら利用したことがあります。
2等の二人部屋の時はコンパートメント内に洗面所も付いていてベッドも広く硬く充分快適
です。就寝時に車掌さんがパスポートを預かりに来ます。翌朝返してくれるので心配ご無用。
マドリからパリへ寝台電車で移動した時に(マドリ15:30発)パリへの直行列車が満席
だったため、ヘンダイ(フランス側)で乗り換えるパターンのルートを選んだのですが、
マドリーヘンダイ行きが30分遅延したためヘンダイ発パリ行きの列車(23:30発)に
走って飛び乗るはめになりました。(本当に飛び乗った。同じ事情の人も他に10人位いた)
あれ以来深夜列車に飛び乗る夢を何度見たことか、、、、
この時は2等の4人部屋だったのですが同じコンパートメントには自分一人だけでした。
この列車はいわゆる国際列車ではなかったため室内はちょっと汚れていてあまり気持ちのいい
ものではありませんでした。やはり、可能であれば国際列車の直行便がいいですよね。

Pすけさん、

パセオデグラシア、何泊もされるようでしたら虫除けスプレーを持参していった方が
無難かもしれません。 部屋に堂々と虫殺しスプレーが置いてありましたけれど、、、
ホテルクーポン等をすでに購入していない限りキャンセルは簡単にできるはずですが。。
私もくまさんの掲示板に投稿してみて同じような経験をされた人がいて初めて確信できました。
やはり自分だけの経験だとたまたまその部屋がそうだったのか、とか、たまたまその時期が、
とか、、なかなか実情はわからないですよね。Pすけさんの帰国時のコメントを楽しみに(?)
しています。よい旅を〜!


6月7日 10:54 By Nahokoさん


みなさん、おはようございます;

くまさん、
蟹味噌にシェリー酒ですか。。。。すばらしい!!!
その組み合わせは偶然の出来事(うっかりこぼしたシェリー酒が蟹味噌ちゃんと融合してた
とか)による発見だったのでしょうか?? 結構濃厚な味になりそうですね。 このごちそう
にはちなみにどんなお酒が合うのでしょうか?
蟹に対する執着は日本人は世界の中でもぴか一ですよね。


ARAMIさん
クラリスの屋上プール、あれはヒットですよね!カサミラを眺めながらの水着姿、
絵になりますよね。 クラリスはいろいろなタイプの部屋があって、メゾネットタイプの部屋
なんかもあります。バルセロナだからあの紫の布地関係(ベッドシーツやら)も許せますよね。
でも、ラブホテルみたいってコメントをクラリスの人に言ったら喜んだりして。。。
メトロポリタンジャーニー、観たことがあるようなないような、、、紀行物でお勧めの番組が
あったら是非教えてください!

ところでARAMIさんのスペイン帰り便のスーツケースの中身は、もしや私の物と
かなり似ているのではとお見受けしました。 ちなみに私の物は食材やお酒、各土地の陶器製品
やら得体の知れないものでいっぱいです。この前はスペインの一家に一台は必ずあるフレゴナ
(掃除用のバケツと専用モップ)まで持ち帰ってきてしまいました。あれスペインの発明品らし
いです。(お土産お披露目時の家族の不思議そうな顔、、、バケツなんて日本で買えばって)
そうそう、チンチョンのにんにくが何故美味しいのでしょうか、、、乾燥した土地のせいなの
か、、、前回はヘレス産のオリーブオイルやシェリービネガーなどを仕入れてきました。 
あか〜いトマトにちょっとかけるだけで、う〜ん、太陽の香。


6月7日 10:31 By Nahokoさん


rosaさん 
スペインへは円かチェックか迷っていらっしゃるのですね。
タクシーやチップなどカードの使えない場合以外の分くらいを到着した空港で日本円で両替し(バラハス、バルセロナ空港の銀行は22時頃でも開いています)、レストランやお土産、ホテル代などはクレジットカードを利用されるのが良いと思いますよ。
ほとんどの店でカードはOKです。J○Bを出したらお店に表示があるのに使えない場合もありましたので「VISA」が良いでしょう。
カードは盗難にあっても保険が効く上、持ち歩きには便利ですからね。
私は2枚持って行き、1枚は予備でホテルにおいて置きます。
チェックも現金も交換は簡単ですよ。パスポートの提示と必要事項の記入が必要です。
だたチェックも円の現金でも、そう何度も何度も銀行へ両替に行くのは危険ですし、
手数料も嵩みます。(街をパスポートと現金を持って歩かなくてはならない)そうかと言って一度に換えてしまうのも危険ですよね。

名前なしさんはツアーなのですか?
それでしたらなお更、ご自分で支払う機会は少ない訳ですからカードで十分ではないですか。到着時に数万円両替すれば間に合うでしょうね。

しもしんさん
そうなのです、スペインと日本では規格が違うので(記録ヘッドの回転数が違う)
変換しないと見られないのです。
どうしても見られない場合はご相談に応じますよ。理由はここには書けませんので
個人的にメールで。



6月7日 09:20 By Azucenaさん


みなさん。こんにちは。
 いつも楽しく拝見させていただいてます。3年前にマドリッドを旅行して以来すっかり
スペインにはまってしまってます。
 ところで今月末に今度はバルセロナに行こうと思うのですが、ちょっと質問があります。
お金は、円で持って行ったほうがよいのですか?それともユーロのチェックを用意したほうが
よいのでしょうか?あまりチェックはすきではないのですが、安全上はユーロのほうが安心
ですよね・・・チェックの換金は簡単にできるものでしょうか?もし良かったら教えて
いただけるとうれしいです。
 実は急に決めたんでホテルもまだきまってなくあせってますが、ここに書いてあることを
よんだらかなり参考になることがおおく助かってます。これからもよろしくお願い致します。


6月7日 06:44 By rosaさん


ARAMI(M)さん、こんばんは。

正体をお探しのスープのことではないのですが、本で「アレンテージョ風」について
読んだことがあります。
この地方はポルトガル東南の広大な地域で、海岸部から山間部まで含んでいます。
その特色を生かした名物料理として、魚介類と肉を一緒に炒め煮込んだ料理
(例えばアサリと豚肉の組み合わせなど)があり、これらを「アレンテージョ風」と
呼ぶようです。ヨーロッパの食文化の中でも、かなり独特なものだそうです。
ちなみに、この料理法は最近までポルトガルの領土だったマカオにも浸透していて
「アレンテージョ風」の名前が付いたマカオ料理もあるんですよ。
少しはヒントになりますでしょうか。


6月7日 03:07 By ぱらつまさん


NECESITO RECETAS DE COCINA JAPONESA CON INGREDIENTES FACILES DE ENCONTRAR EN ESPA, ALGUIEN ME PUEDE AYUDAR? GRACIAS.


7-6 02:54 By FRANCESC


NECESITO RECETAS DE COCINA JAPONESA CON INGREDIENTES FACILES DE ENCONTRAR EN ESPA, ALGUIEN ME PUEDE AYUDAR? GRACIAS.


7-6 02:52 By FRANCESC


しもしんさん、Angelaさん、こんにちは

スペインのビデオと日本のテレビの方式は違うのです。
日本はNTSC、ヨーロッパはPAL方式といいます(一部SECAM方式の国もあり)。
ビデオテープなどの生テープはどの国も同じ規格なので、どこでも使える
のですが、市販のビデオソフトは、録画時のカラー方式と同じ方式の
ビデオデッキでしか再生できません。 

で、簡単な解決策は・・

ヽ垢離瀬咼鵐芦阿気鵑任海譴蕕諒儡垢鬚笋辰討い襪箸海蹐鮹気靴
ダビングしてもらう。この場合店によって値段がすさまじく違う事が
あるので、数店検討してみるといいかと思います。

▲泪襯船咼妊を購入する。
AIWAから出ているのが4〜5万円程度だったかと思います。
これなら1台のデッキで両方見ることが出来ます。 

ではでは


6月7日 02:33 By josemiさん


こんにちわ。お久しぶりです。Chisaです。
久しぶりにお邪魔するとまたまた読み切れないほどの情報が・・・。
みなさん夏にむけて旅行を計画中のようですね!!
私も先週学校のウサ晴らし?にAVILAにいってきました。
すごく静かで小さな街で日帰りにはちょうどよかったです。
学校のほうもなんとかうまくやっていってます。
でもそろそろヨーロッパの学生が増えて来ました。
それでなくても多いのに・・・。
こちらのサイトで知り合ったAKIHIROさんにも
この前はじめてお会いしました。どんどん友達がふえて
楽しいです。先月はちょっと落ち込む事もありましたけど、
気分転換をして今はすごく元気です。
そして久しぶりにお邪魔してまたまた質問なんですが、
サラマンカに古着屋さんはあるのでしょうか?
バンディックという映画館の近くにあるという事は
わかってるのですが、結局みつけられなくて・・・。
どなたか知っている方がおられたらよろしくお願いします。
ほんとにスペインは楽しいです。また時間があれば
チャットのほうにも参加させてもらいます。
ではまた。


6月7日 02:05 By Chisaさん


はじめまして。
初めての海外旅行をスペインにしました。
旅行会社にトラベラーズチェックを申し込んだのですが、
使うときにはパスポートが必要なのですか?
コピーでもOKなのですか?



6月7日 01:27 By さん


くまさん、こんにちは。
マドリッドのホテルは闘牛場の側のホテルに変更しちゃいました。
でも、やっとすべてのホテルが決ってやれやれと安心していたら、
バルセロナのホテルがな〜んと下の書き込みで話題の
悪名高き(?)「パセオ・デ・グラシア」なのです。(笑)
まるきちさんの書き込みのおかげで情報が聞けてよかったです。
森さん Nahokoさん 大いに参考になりました。ありがとうです。
だけど、私の場合は出発間際なので変更なしで行く事になりそうです。(/_;)
ショックは受けない心構えは出来ましたけど……。

あと1つ教えて下さい。
マドリッド滞在中にアランフェスに「イチゴ列車」なるもので行こうかと思っているのですが、この列車って人気はあるのでしょうか?
チケットは当日でもOKですか?それとも前日とかに購入しておいた方がいいんですか?



6月7日 01:16 By Pすけさん


久しぶりに来ました、Angelaです。
くまさん、みなさんこんにちは。
そろそろ梅雨入りする季節になってきました。ジメジメお天気、ヤダなぁ..

■しもしんさんへ
はじめまして、Angelaと申します。
実は私もビデオを現地で買った、というか、雑誌のオマケやCDのオマケで
もらったんですが、日本に帰ってみたら砂嵐でした。

で、友達にスペイン映画のビデオを頼んでいた大学の先生にその話をしたところ
日本とスペインのビデオは違うので、日本のデッキでは再生できないとの事。
先生自身はスペイン産ビデオデッキ(?)なるモノを持っているので問題なかったの
ですが、私はそうも言ってられず。。。結局、先生の好意で日本のビデオテープに
ダビングしてもらいました。(それも大学のビデオデッキを使って−−;)

それで、そのダビングされたテープををこないだ見たんですが、、、
ちょっとノイズが多く感じました。私のビデオの調子が悪いこともあるのかもしれませんが..

なんで再生できないのか、という理由がわかりませんが、一解決策として
ご参考までに^^


6月7日 00:55 By Angelaさん


こんばんは。
さちよさん、丁寧な情報をありがとうございます。
やっぱりカサレスは日帰りですか。なにせ日にちがあまりないもので、
泊まりはきついかなとも思っていたのです。泊まってもみたいのですが‥
アルプハラは、カサレスよりは少し大きいのでしょうか。
くまさんへ、そのつっこみはごもっともです。
はじめは2つか3つにしようと思っていたのですが、調べていくうちに、
やっぱり行きたいところがたくさんでてきて欲張ってしまいました。
でも海にも行きたいし、山の中の白い村も見てみたいのです‥
どれをとってもはずせない感じなので、何とかすべての目的をクリアすることは
できないものでしょうか?
大きな町は、グラナダとセビージャの2つにしようかとも思っています。
コルドバもやっぱり見ておいた方がいいでしょうか。
悩めるスペインビギナーの私に、良きアドバイスをお願いします。


6月7日 00:51 By ryokoさん


くまさん、みなさん、こんにちは。

そちらで購入した VHSビデオ 、日本では見れないのでしょうか?
音は3倍速くらいで聞こえていて、画面はザァ−ザァ−なんです。
楽しみにしていたのに。。。何故でしょうか?
どなたかご存知ですか?

P.S. くまさん。
最後の夜に食べたものを知ってから、水をたっぷり飲んでおきました。



6月7日 00:39 By しもしんさん


ぴょん吉さん,こんにちは。
かさばらないお土産の代表格といえば,サフランでしょう。
でも料理しない人には向かないかもしれませんね。
アングーラスの缶詰は,スーパーで2,500pts位でしたか,結構高いですよね。
無いこともあるし...。いかすみやオリーブの缶詰はいかがでしょう?
オリーブの小さい缶詰が3連になっているものなど,結構重宝します。
あと,喜ばれた例としては,ソパ・デ・アホのインスタントスープ。
数が多いと嵩張りますが。アスパラガスの缶詰もいいですね。日本ではなかなか
太いアスパラガスは手に入らないので。手に入らないといえば,オリーブオイルで
作ったマヨネーズ。おいしいです。(いかん,また食べ物に走ってしまった...)
グランビアの三越マドリッドには,日本人お土産用に最適な(?)皮小物がたくさん
ありました。質もよいです。リャドロなども取り扱っています。利用されると便利かも。
Tシャツも2,000ptsくらいだったと思います。



6月7日 00:13 By ARAMI(M)さん


パリからマドリッドまで電車で移動しようと思ってます。
おそらく、寝台車で移動することになると思いますが
どなたか経験のある方いらっしゃいませんか?
どんな情報でもいいのでお聞かせください(^^)



6月7日 00:13 By ダイジさん


nahokoさん,こんにちは。
貴方の記事に余計な茶々を入れてしまったようで,ちょっと気にしていたのですが,
同じようなことは思われていたんですね...(^^;)
アルハンブラパレスのフロントのお姉ちゃんに関しては,私も同意見です。
ホテルのフロントというよりお高くとまったブティックの店員?って感じですかね...。
でも,しつこいですが,眺望は最高ですので,皆さん敬遠せずに行ってみてください。

それから,ホテルクラリスにも泊まられていたのですね!私も泊まりました。
(思わず記事を見てにやりとしてしまいました...)ここに泊まったきっかけは,
赤ミシュランで調べて名前が気に入った(某有名アニメのヒロイン(^^;))だけで,
どんなホテルか知らずに予約を入れました。
97年にはツインで19,000ptsでしたが,(ホテルに直接予約,でも何でこんなに安かったん
だろう?ミシュランではもっと高かったのですが...) 最近はもっと高いみたいですね。
内装はnahokoさんいわれるとおり,すばらしくモダンで(ちょっとラブホテルっぽい?)
一味違うって感じでしたね。屋上のプールはいかがでした?
高い空の下,街の喧騒を階下に聞きながら,デッキチェアに寝そべり冷えたセルベッサ,
目の前にはカサ・ミラの煙突群...(いや,これは体を起こさないと見えなかったかな?)
確かに新婚旅行にはお勧めかも。すぐ近くには牡蠣のおいしいお店もありました。
ホテル・クラリスは,以前「メトロポリタン・ジャーニー」というTV番組で,
陣内孝則が紹介していました。(この番組,好きだったのにすぐ終わってしまった...。)

さらにもう一つ,チンチョンのにんにくも購入しました...(基本ですね!?)
でも一袋ってかなりたくさんありませんでした?私は編んであるにんにくを購入しました。
3個ほど残して飾ってあります。おいしいですね。にんにくの種類が違うのでしょうか?
ここではその他に籐と鉄細工のワイン入れと籠,43度と75度(?)アニス酒を購入しました。

最後に食いしん坊のみなさまに番外編です。(ポルトガルの巻)
このGWにポルトガルのルドンドというところで,変わったスープをいただきました。
かの魯山人(だったかな?)が「名物にうまいものなし」といっているように,
その土地風の○○というようなものを注文して失敗することが多かったので,今回
控えていたのですが,ここで禁を破り「アレンテージョ風(地方の名前)スープ」なる
ものを頼みました。2種類あって,1つはパンと卵の入ったトマトスープ,これはおいしかった
のですが,もう1つは...ずばり「くさやのスープ」。どうみても「くさや」というような
魚の干物にパンと卵が入り,薄いスープをかけてさらにミントをあしらっており...。
味ももちろん「くさや」。ちょっと生っぽいような...。ミントはきっとにおい消しなの
でしょう。おそらく,アレンテージョはポルトガルの中でも内陸部なので,昔はこういう
かたちで加工された魚しか手に入らなかったのでしょう。高級品だったのでは?
今回,このスープを口にした同行者たちの共通認識としては「初めはちょっときついけど,
慣れるとやみつきになるのでは?」
どなたか,このスープの正体をご存知の方がいたら,ぜひ教えてください!



6月6日 23:47 By ARAMI(M)さん


7月にイビサに行こうと思っています。
日本からだとツアーに含まれているものはまずないので
個人で行きます。
行かれたことのある方、なんでも結構ですので情報を書き込んでください。
参考にしますので。


6月6日 23:46 By えむさん


はじめまして。viviと申します。
念願かなって、憧れのスペインへ行くことが決定しました。
6/20日本発6/27マドリッドから帰国の予定です。非常に短い期間ですが、とても楽しみにしています。フラメンコを習っているのでアンダルシア地方を楽しみにしているのですが、
闘牛も是非見たいんです!
調べてみましたが、スケジュールがよくわかりません。どなたか教えていただけませんか?


6月6日 23:33 By viviさん


みなさん こんばんは
Nahokoさん、きっかさん お薦めホテルありがとうございます。
あったてみますね。
もっと早くこの掲示板を知っていれば、準備がもっとできたのにー。


6月6日 23:20 By まるきちさん


キャンセル待ちだった帰国便にようやくOKが出て、いよいよ来週末にはスペイン!
仕事をお願いしていく同僚へのおみやげは何がいいでしょう?
5年前は闘牛コースターで済ませましたが、今回はリヤドロ買って来いとか、無茶
を言われています。「ウナギの稚魚の缶詰でいい」という人もいますが、ちゃんと
入手できるか心配です。できるだけ「かさばらず」「重くなく」「安っぽくなく」
でも「あまり高くない」おみやげを買いたいんですけれど、何がいいでしょうか?
ワインは割れるかもだし・・・・。


6月6日 22:53 By ぴょん吉さん


Hola Claudia
Dejare tu mensaje traducido en japones para que lo puedan entender todos los que
visitan esta pagina.
Claudiaさんからの質問です。
沖縄に御住まいのTairaさんとおっしゃる方で、ダニエル君、グスタボ君、それからもう
一人男の子をお持ちの方を探しています。 もしもご存知の方がいらっしゃれば、探している
と言うことをお伝えください。 ご本人の事情もあるでしょうから、掲示板に書き込まずに
ご本人にクラウディアさんと言う方がお探しだと言う事と、連絡はこの掲示板でとれると言う
事だけをお伝えしてあげてください。

Hola Mari!
Ya has vuelto de Japon!
Veo que lo has pasado muy bien.
Has conocido muchos sitios que no habias visitado antes.
Y me alegro mucho de que nuestro pais Japon no ha fallado ewta vez tampoco!
Pues, contarnos mas cosas de lo que has visto, de lo que has sentido alli! 

Nahokoさん、こんにちは
今、スーパーの広告を見ていて、カニが目に止まりました。
活け物です。 キロあたり800ペセタちょっとでした。
うーん、、久しぶりにカニも食べたくなってきました。。。(^-^)
カニ味噌に少しシェリー種を入れてかき混ぜると、これがまた美味です。。。

ダイジさん、こんにちは
いろいろと情報を頂けたようですね(^-^)
少しお勉強されてから行かれると、同じ物を見ても感じ方が変わることでしょう(^-^)

ばるさん、こんにちは。
荷物は、とにかく、手軽なもので、万が一、泥棒に狙われたときに、簡単に身体からはずれる
ものを選ばれることです。 そのほうがしっかり身に付けているより、怪我がありません。
たすきがけなどは、禁物ですよ。

森さん、こんにちは
ホテルの体験談、有難う御座いました。

YOKOさん、こんにちは
これから、夏になると、空き巣の入るシーズンです。
スペインの家庭では夏の間、留守にするところが多いですからね、、、
年間の空き巣被害のほとんどは、夏に集中します。 幸い、貧乏暇なしの私は夏でも
バケーションに出かけませんので、今までのところ、何も被害にもあっていません(笑)

Kaoさん、こんにちは。
治安の問題は、必要以上に怖がらず、また、甘く見ずに、、、ってところでしょう。
治安のコーナーを熟読されて下さい。 それでご質問があれば、遠慮なくどうぞ(^-^)

Azucenaさん、こんにちは
治安についてのご助言、有難うございました。
余計なお金を持たないようにする、、、旅行者全体でもって、この努力をすることのみが
今後の日本人の被害を根本的に減らす事の出来る唯一の対策でしょうね。。。

MKさん、こんにちは
時間にゆとりがないと、いろいろと不都合が生じやすいですね、、、
もしも、日本国内で修理が出来るようであれば、それにこしたことは無いと思いますよ。
それから、タックスフリーの手続きは、包装があろうが、無かろうが、全く問題なく出来ます
から、やはり時間が許す限りは、その場で確認されるべきでしょうね、、、

さちよさん、こんにちは
きっと美味しいパエージャに出会えますように!(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
参考文献のご紹介、有難うございました。
いろいろと下調べをしてから旅をすると言うのは、旅の楽しさをぐーんと膨らませてくれる
ものですよね。。。(^-^)

いげたさん、こんにちは
ホテル情報、バス情報、細かく頂きましてありがとうございました。
ほんのちょっと前に行ったばかりなのに、もう懐かしくなってきたのでは
ないでしょうか?(笑)

Masaminさん、こんにちは
基本的にこちらのインターネットカフェでは、日本語は使え無いのが普通です。
特に、都会でなければ、ないほどそうでしょう。
また、インターネットカフェで、電話線に直接つながせてもらうと言うことは
通常、ありえません。 マドリッドですと、電話局へ行くと、電話線に直接つながせて
くれるようです。 
 PisoをCompartirする場合、共同で使うお部屋に電話回線が引かれているので
あれば、要注意です。 正確にどこへかけたかは、把握は出来ますが、共同生活する相手が
電話を使った事を認めず、お金を払わないと言うケースがほとんどです。 電話に関しては
自己申告制での共用は、根本的に無理、、だと考えた方が良いですよ。 喧嘩の元です。
 Compartirではなく、自分ひとりでピソを借りるのであれば、電話線がすでに
ひかれているところを探せば良いでしょう。 その際、名義変更だけをするように言われるのが
普通ですが、ご自分がそこから出て行く時には、必ず、また、そこの大家の名義に変更させる
ようにして下さい。そうでないと、後で、とんでもない請求が来る可能性があり、自分では
知らぬ間に、訴えられて、犯罪人になっているケースがあります。
これは、賃貸で住む方全員に当てはまることですね。

TAKEさん、こんにちは。
いろいろと、書籍をご紹介いただきまして、有難う御座いました。
さすが、いろいろと、読まれていますね、、、(^-^)

hayamaさん、こんにちは
美味しいものを食べて、どんどんまーるくなってください(^-^)
私も、際限なく、ズボンのサイズが大きくなっていきます、、、(^^;
 バルセロナからマドリッドへの間ですと、サラゴサ辺りの経由ではないのでしょうか。。。

きっかさん、こんにちは
ホテル情報、有難うございました。
送金のご連絡、お待ちしております(^-^)

お名前を残されなかった方、こんにちは
パスポートをフロントに預けると言うのは、何かあった時にはホテル側には一切の責任は
ありません。 勿論、預かる義務もありません。 私が以前、バルセロナの5つ星のホテルの
フロントに宿泊客のデーターを控えるためと言う理由で一時預かりを強いられた事が
ありますが、結果、そのまま紛失されてしまいました。 
ホテル側は客の身分証明書を預かる権利は無いのにすが、紛失した場合、警察で怒られるのは、
預けた私の方でした。 身分証明書を他人に渡すのは違法、、との事です(^^;
やれやれ、、、ですよね。  セーフティーボックスに入れておいて、紛失した場合は、
少なくとも我々は違法ではありませんが、ホテルのフロントに預けて紛失した場合は責任は
我々にあるとみなされます。  出来れば、セーフティーボックスがあるレベルのホテルを
お選びください。

しもしんさん、おかえりなさい!
お疲れ様でした。
なにやら、最後の夜は随分と夜更かしされていたようですが、ちゃんと寝過ごさずに出発
されたのですね、、(^^;
最後の夜に、食べた、あの物体の正体、、、、判りましたか?(笑)
 また次の機会、奥様と一緒にいらっしゃるのを楽しみにしています(^-^)

mitiyoさん、こんにちは
何か、情報があったらアップしますが、今の所知りません、、、
どなたか、ご存知の方、いらっしゃれば、お願いします。



6月6日 22:46 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


9月の行われる地中海国際民族踊フェスティバル(ムルシア)の事誰か知っていませんか


6月6日 21:39 By mitiyoさん



無事に帰ってきました。
くまさん、MHでお世話になった皆さん、ありがとうございました。
おかげさまで楽しい旅ができました。
また皆さんと、お会いできる日が来るのを楽しみにしています。

じゅんちゃん、こうたくん、全世界デビュ−おめでとう!!?
残りわずかな滞在時間を大切に過ごしてください。
たまにはメ−ルくださいね。

そう、そういえば ETA がまたやってしまったんですね。
帰りの機中で新聞を見ておどろきました。
ETAに関してあえてコメントはいたしませんが。。。

来年にでもまたサンセバスティアンに、今度はかみさんを連れて
行きたいなぁ なんて考えております。

ではまた。





6月6日 20:54 By しもしんさん


Hola a todos, acabo de regresar de mi segundo viaje a Japon
y como en el primero me ha encantado.
He estado primero 4 dias en Okinawa 。que agua y que playas!,
luego 5 ds en Kyoto, intentado ver el festival Aoi Matsuri
que fue imposible dado que al final lo anularon por la lluvia
y por ultimo 5 dias mas en Tokyo viendo algunos de los
sitios que no me dio tiempo el apasado, entre ellos NIKKO,
es precioso y recomiendo a todo el mundo a que no deje de visitar
este parque si va a Japon, tambien vi un festival en Tokio, fue
muy vistoso y muy animado, y por ultimo comentar que quitando una 
unica ocasion, la gente como el apasado fue encantadora.
Un saludo y hasta la proxima



6-6 19:21 By mari


こんにちわ。今度母(51)と二人で約一ヶ月もスペインへ行く予定なのですが、
やはり 不安は治安の事です。 このHPの注意事項を参考にさせていただこうと
思っていますが、まだ不安です。
パスポートをフロントに預けるという事ですが、三ッ星ホテル位の所でも
そういうサービスはしていただけるのですか?またそれはほぼ安全なのでしょうか

楽しい旅行にしたいと思ってるのですが、あまり怖がってばかりじゃダメですよね
あと、バルセロナにて、お勧めのパエージャの店を教えて下さい。
よろしくお願いします


6月6日 17:53 By さん


KAOさん
こんにちは。私の投稿文が少しはお役に立てたようで嬉しいです。
スーツケースの話で書き忘れたのですが、盗まれたスーツケースは買ったばかりの新品だったそうです。(盗んでくださいっていうような物ですよ)
まぁ、それはさておき、ロンダ−グラナダのバスはあまり便が良くないようですね。
ロンダ−マラガ行きのバスではグラナダに立ち寄らないのでしょうか?
直行便と各駅停車みたいのがあります。
数年前の時刻表が家に有ったような気がするので、帰ったら探してみますね。
どうしてもないという場合は、タクシーを利用するのはどうですか?
ロンダに着いたところで何で観光して良いかあまり情報が無いでしょう。
ロンダの観光とグラナダまでの送迎。ちょっと値は張ると思いますが、レンタカーを
借りると思えば払えるのでは。数人で行くのなら割り勘ですし。
バスの予約は何か有るときでもなければ当日でもOKですよ。
バス駅の切符売り場は行き先別に窓口があります。時間と人数と片道か往復か。
往復の場合割引されます。切符には座席番号が入っています。
時刻通りに出ますよ。途中休憩があるかないかは運転手さんの気分次第の様です。



6月6日 14:52 By Azucenaさん


まるきちさん、

実はバルセロナでは旅行ではほとんど友人宅に宿泊しているため唯一泊まったホテルが今回の
パセオデグラシアとその翌日快適に過ごしたホテルクラリスなのです。ホテルクラリスは
5つ星デラックスに分類され、貴族の館をホテルに改造したもので館内に小さな美術館
があり、部屋もいかにもバルセロナアートといったような斬新なインテリアと調度品が
置いてあります。 ここは大きなホテルにも関わらず団体旅行客がほとんどいないので静かに
過ごせるところも気に入りました。場所はメトロではパセオデグラシアが最寄になり大通りに
面していないため落ち着いています。 新婚旅行とかにはうってつけなんでしょうね〜
私の場合は日本の提携ホテルリザベーションオフィスを通じて夏のスペシャルキャンペーン
を利用しました。このキャンペーンで一泊2万円位だったかと思います(3年前の夏)。 
もしご興味あれば一般の旅行代理店からでも予約は取れるはずなので聞いてみたらいかかです
か?バルセロナやマドリなどの大都市の5つ星のホテルでは夏はビジネス宿泊客が
いないため料金を下げ何らかのプロモーションやっていることってありますからガイドブック等
に載っている料金とは違う掘り出し物に出会うチャンスです。 逆にアンダルシアやリゾート地
の4、5つ星ホテルは夏は料金が上がってしまうことがありますけれど、、、


6月6日 13:07 By Nahokoさん


Azucenaさんアドバイスありがとうございます。
おかげで問題がひとつ解決しました。
ところで、今回はアンダルシア地方をまわるつもりなのですが
あんなにバスや電車の数が少ないとは思っていなかったので、びっくり
してます。
どなたか、ロンダを午後出発しその日のうちにグラナダへ到着できる
ようにする、うまい方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?
なかなかよい手段がなくて困っています。
バスと電車の時刻表とにらめっこの毎日なんですが、時間どおりに
運行されるものなのでしょうか? そしてバスの予約は簡単に
とれるものですか?
昼間に運行されている路線のあまりの少なさに驚いているのと
う〜んこれがスペインなのね・・というのをいまさらながら実感
しています。



6月6日 12:44 By Kaoさん


くまさん、みなさんこんにちは;

さちよさん、

ホテルアルハンブラパラスのレストランやカフェバルコニーは宿泊客でなくても利用できます。
もしこのレストランで夕食をとられるのでしたら、まず都合の良い時間に予約を入れその時間
までカフェバルコニーで夕日がグラナダ市街に沈んでいくのをアペタイザー片手に眺める、
というのがお勧めです。 というのは、このホテルの宿泊客は外国人旅行客も多いため、みんな
手ごろな早めの時間帯(19時とか)に夕食の予約を入れてしまっているため何の予約もしてい
ないと夕日を眺めるカフェバルコニーと実際に夕食を開始できる21時ごろまでの時間の
調整が上手くいかない可能性があるからです。 やはりせっかくここに行かれるのでしたら
夕日が沈む頃にあのカフェにいないと・・・・ですので、お勧めルートとしては、アルハンブラ
宮殿をのんびり散策した後、夕方5時頃このホテルまで降りてきて(宮殿から徒歩で降りてくる
途中にあるから)のんびりセルベッサと夕食というのがいいかも・・本当だったらシャワー
でも浴びてからが一番気持ちいいでしょうけれどね〜 さちよさん、グラナダも行かれるの
ですね! 今回はどの辺りを周ることに落ち着きそうですか?

ARAMI(M)さん、

そうなんですか〜ホテルアルハンブラパラス宿泊されていたのですね・・・
私もついついこの掲示板でこのホテルからのグラナダ市街の眺望を絶賛していますが、
その他に関してのネガティブな印象はARAMIさんと同じように感じているのが本当の
ところです。例えば私にとって一番このホテルで許せないのがフロントデスクスタッフの
一部のお姉さん達のあまりにも外国人旅行客ずれしている対応。アンダルシア人の明るさや
人懐こさはどこにいったんだ〜と叫びたい。今まで4回位行った
のですが前回とも同じ印象を持ちました(もしかしたら同じお姉さんだったのかも)。
でも、デミームーアに似たござっぱりとしたてきぱきと親切に対応してくれるお姉さんも
いたので、その辺はデミーに免じて・・・(この人もずーっとここで働いている)
部屋は日本からわざわざ眺望を希望して予約を入れたためか、角部屋でシェラネバダのビュー
が南側の窓から、グラナダ市街を一望できるビューが西側の窓一面から、そしてちょっと
北側方面にサクロモンテノ丘の一部まで覗ける超贅沢な眺望を堪能してしまったのです。
朝5時ごろ目覚め窓を開けるとグラナダ市街一面の上空を鳥達が舞い・・・
アラブ調の街並みを一望しながら朝の洗濯物をバルコニーに干すっていうのもなかなか
気持ちよかったのです。
そもそも眺望のあるホテルが大好きで、ですので眺望のあるタイプのパラドールはもちろん
お気に入りなのですがグラナダではこの眺望のあるホテルがまだ他に知らないためついつい
ここに戻ってくる渡り鳥になっているのが実情です。

と・こ・ろ・で
にんにくとガンバス、どうしてあんなに相性が合うのでしょう!
スペインのにんにくって本当ににんにくらしいにんにくですよね。一度チンチョンのにんにく
を一袋買って日本に持ち帰ったことがあります。 3ヶ月ぐらい冷蔵庫で無事でした。あの
にんにくを使ってトルティージャ・デ・パタタなんか作った日にゃほっぺたが〜
でも日本にある美味しいスペイン料理レストランでもなぜかトルティージャはいまいちの
ような気がします。 薄いし・・・ポテトと卵が混じり合っていないし・・・
ARAMIさんの遭遇したケチャップトルティージャ、私も食べました。 
不思議ですよね、他の料理は結構本場っぽいのに。やっぱり家庭やバルで食べるものなのかな〜




6月6日 12:43 By Nahokoさん


MKさん
せっかく気に入って買ったバックが壊れていたなんて、残念ですね。
私は船便で送ってもらった工芸品が壊れていた事があります。
スペインにいる友人に交渉してもらったり、自分で手紙を書いたりしましたが時間がかかる上、
保険をかけなかった点で自分にも非があるので、結局送り返しただけできちんとしたものは手に入れませんでした。(途中で面倒になったのもあるけれど)
MKさんの場合はバックですので直るなら国内の「鞄屋さん」で直された方が交渉時間や通信費
を考えると、この方が良いのではないでしょうか?
もし直接コルドバのあの店に交渉されるのなら、日本語が多少出来る女性店員さんがいましたのでなんとかなるのではないかとも思いますが。
あの店はきれいで対応が良く、感じは良いのですけれどね。



6月6日 12:12 By Azucenaさん


>まるきちさま
 全くの個人的なお奨めなんですが、私はバルセロナではアベニーダパラスというホテルが
好きです。多分カテゴリーは☆4つかな。中級よりはやや上です。値段は日本の代理店を
通した場合、夏場はツインで15000円前後だと思います(ネットなどで上手くやれば
もっと安く泊まれると思います)。
 場所はパセオ・デ・グラシア駅(地下鉄・国鉄)から歩いて2,3分、カタルーニャ広場の
北側1ブロック先の新市街にあります。<カタルーニャ広場へも歩いて3分くらい。
ツーリストインフォメーションも近いし、CITIBANKのワールドキャッシュを
使っているなら、すぐ近くに支店があるので便利です。
 3年連続夏の旅行で宿泊してますが、設備は整ってますし、ロビーなども雰囲気があります。
何より私はここのスタッフさんが好きなんですよ。相性良かったんですよね(笑)。こちらから
積極的に話しかけていくと、とても親切にしてくれました。
 そんなわけで個人的なお奨めでした。

>マドリッドのクマさま
 メールのお返事ありがとうございました。
 振り込み2,3日中にしますので少しお待ち下さい。よろしくお願いします。


6月6日 10:52 By きっかさん


こんにちは、hayamaです。パエージャ道も奥深いですね。うんちく聞くの大好きです。
美味しいお店の見分け方、米の状態へのこだわり、聞けば聞くほど早く食べた〜い!
この分だと、食べ比べと称して毎日同じメニューを注文してしまわないか心配です(^^;;

くまさん、子羊注文のコツ、ありがとうございます!
なるほど、冷凍とフレッシュ以外に本当に乳飲み子であるかということの確認も重要なのですね。
教えていただいてビックリ!というコツが本当に多くて、とてもうれしい限りです(^_^)/
気になる料理があったら皆さまに伺うのが一番ですね。お好みもいろいろ聞けて楽しいですし♪

そういえば「うわっ」と思ってしまったのですが、
私、バルセロナーセビージャ間を二人個室・2等・夜行寝台電車で移動するのですが、
昨日、鉄道切符と一緒に時刻表を手に入れました。
バルセロナ・サンツ駅をPM10:00に出発し、次はどこの駅を通るのかな〜と見ると・・・
「AM05:33/Madrid Puerta de Atocha」・・・マドリッドじゃないですか!
てっきりバレンシア方面を通っていくのかと(勝手に)思っていたのですが、
アトーチャ以降はCiudad Real-Puertllano-Cordoba-Sevilla Santa Justa終点(AM08:50)。
バルセロナin・マドリッドoutの旅なのに、もうマドリッドに寄っちゃう・・・。
コルドバは寄ろうか諦めようか悩み中だというのに通っちゃうのね・・・。
夜中に駆け抜けてしまうだけですし、寝台は楽しみなので後悔はしていないのですが、
ちょっと複雑ですね。
ちなみにバルセロナからマドリッドまでのルート、停車駅がないので分からないのですが、
どういうルートで向かうのでしょうね。ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?


6月6日 10:52 By hayamaさん


ARAMIさん、TAKEさん
どうもありがとうございます(^^)

中丸明さんの書かれた本がいいみたいですね
さっそく本屋で調べてみます。

ARAMIさんオススメの「プラド美術館」ですが
たしかに、芸術作品にはそれに含まれる歴史的背景も眺めることで
よりひろい視野を持って鑑賞できるでしょうね
簡単なことなんだろうけど、けっこう味のある楽しみ方ですね(^^)

TAKEさんの「スペインと日本〜ザビエルから日西交流の新時代へ〜」ですが
ザビエルという人は、日本史を勉強した人なら知らない人はいないでしょう
そういったところでも日本とスペインがつながるのですね。
たしか司馬遼太郎だったと思いますが、日本は大航海時代に乗り切れなかった
みたいなことを言っていました。織田信長がもう少し長生きしたら、
日本も大航海時代の波に乗りきったのでしょうが、それが良いことか
悪いことかは分かりませんが、江戸幕府は鎖国という形をとって
しまいましたからね(^^;)

ここの掲示板に参加なさっているかたは本当に親切ですね
またなにかお世話になるかもしれません、よろしくです(^^)





6月6日 10:49 By ダイジさん


こんにちは。
やっとホテルが決まりました。
この時期は混んでいるので,2つのホテルを移動しなければならなくなりました。
コロン,クリスタルを2泊ずつするのですが,このあたりの治安や行きやすいレストランなどはありますでしょうか?



6月6日 10:43 By ぱるさん


久しぶりに書き込みます。皆さんお元気すか。

ダイジさん、こんにちは。
他の方も書かれてますが、中丸明さんの本はおすすめです。
もう絶版かもしれませんが『スペイン・旅のうんちくノート』という本も楽しい本です。
図書館にはあるかもしれません。
また生活史的にスペインの歴史を語った野々山真輝帆『すがおのスペイン文化史』(東洋書店)もおすすめです。
また今年でた本では、スペインと日本の交流についていろんな方が語った川成洋・板東省次編
『スペインと日本 〜ザビエルから日西交流の新時代へ〜』(行路社)もあります。
さがすといろいろあるので自分の関心のあるものをみつけられるといいと思います。
あ、文庫でいうと堀越千秋『アンダルシアは眠らない』(集英社文庫)がいいですね。
ではでは。



6月6日 04:36 By TAKEさん


森さん Nahokoさん パセオ デ グラシアの情報ありがとうございます。
キャンセルの連絡をします。
友人にブーイングをくらうところでした。もう少し探してみます。

甘えついでに、お薦めのホテルがあれば教えてください。
(中級程度で、駅に近いところが希望です)



6月6日 04:00 By まるきちさん


hola a todos
necesito encontrar a una familia que me parece que vive en Okinawa, es de apellido Taira y tienen tres varones, solo recuerdo el nombre de dos uno es Daniel y el otro gustavo.
quisiera encontrarlos por que mi mama es amiga de ellos.
los conocimos en Argentina - Bs. As. mas precisamente en Haedo.
quisiera saber como podria ubicarlos?
muchas gracias.


6-6 03:17 By CLAUDIA


みなさんこんにちは&はじめまして。
スペイン事情に詳しい皆様に教えていただきたことがあります。
スペインに滞在するにあたって自分のPCを持っていきたいのですが
ラインを繋ぐ方法が不安です。期間も数ヶ月とそう長くないので新規で
回線契約ももったいないし、街中のInternet Cafeなどで電話線だけ
貸してくれる場所とかあるのでしょうか?
マドリードやバルセロナなど都会では便利かもしれないですが
今回はスペイン北部にしばらく滞在予定です。文化協会みたいなところが
そこにもあれば入会するのに...と思いました。
CompartirするPISOでも電話つきの所って結構探せばあるんでしょうか?
その場合、電話料金は別々に計算できるでしょうか。
スペイン人のメル友に相談すると、持ってこない方がいいと言われました。
スペインはまだ個人でPCを持つ人が少ないことからInternet Cafeが結構充実
してると聞いたことがありますが、日本語対応してるPCはそうないですよね?
因みにだいたい1時間でいくらぐらいかかるでしょうか?
Movilも検討してます。でもコストがかなりかかりそうで...
周辺機器で日本から持ってきた方がいいものなど、どんなことでも結構です。
参考になるご意見お願いします。長々と書いてしまってすいません。


6月6日 02:02 By Masaminさん


*** AVISO ***

ROGAMOS NO PONGAN SUS MENSAJES EN ESTA SALA DE AMIGOS DESDE 00:45(HORA 
JAPONESA) HASTA 01:15.
VAMOS A SEPARAR LA PARTE DE LOS MENSAJES DE MAYO DE LA ACTUAL.
GRACIAS POR SU COLABORACION.

*** お知らせ ***

日本時間0時45分より01時15分までの間、こちらへのこの掲示板へのご投稿を
お控えいただきますようお願い致します。その時間帯に5月分と6月分との投稿の切り離し
作業を行いますので、その時間帯に投稿されますと、消えてしまうことがあります。
その場合はどうぞ、ご了承下さいませ。
スタッフより



6月6日 00:32 By STAFF / スタッフさん


Niimiさん

 ネルハのホテルの件、バルコン デ ヨーロッパ も込んでいたようですね。
 でもネルハにホテルを取られたご様子。ともかく良かったかなと思います。
 ホテルの場所はちょっとわかりませんが、ホテルリストには次のような事が書いてあ
りましたのでご参考までに載せておきます。
 Perla Marina add:Merida ,7 
 市の中心、写真スポット、エレベータ、パーキング、医療サービス、両替、セーフティー
ボックス、電話、テレビ、衛星放送、BAR、ガーデン、プールなどがある。

 ネルハに滞在されると、日帰りではみることができない、早起きして朝日の上がる海
の風景をバルコンデエウロッパでご覧になるのもいい思い出になるのではないかと思い
ます。それから、パラドール・ネルハのレストランで食事を取ることは可能ですので、行
ってみられてもよいかもしれません。
 ネルハの洞窟にはネルハのバス停あたりからタクシーで行っても700Pts程度でしたが、
一応バスの時間を書いておきます。 前にも書きましたが、マラガからのバスが、
ネルハを通り、洞窟まで行きます。帰りはその折返しです。5月初めの時刻です。


 マラガ ->   ネルハ ->  洞窟  バス代:ネルハーマラガ:465pts
    約1時間   10分

マラガ発の時間
 9:15 10:30,11:45,12:30,13:00,14:00,15:15,17:30,18:45,20:15,20:45,21:30

  洞窟 -> ネルハ -> マラガ  バス代:ネルハー洞窟 105pts

洞窟発の時間です。
 8:45,10:00,11:00,12:15,13:30,14:45,15:45,17:00,18:30,19:30,20:15

 以上、計画の参考となれば幸いです。




6月5日 23:49 By いげたさん


Nahokoさん,こんにちは。
貴方の記事を読んでいると,よだれがじゅるるる...い,いかん。
サン・セバスチャンで食べたガンバスは,ほのかににんにく風味が効いていて
おいしかったです。にんにくでこすっているのかな?自分であの味を出すのは難しいです...

ところでAlhambra Palace,お気に入りのようですね。私はそれほど思っていなかったので,
人によって感じ方はぜんぜん違うな,としみじみ思いました。
高い割には,ロビーはごみごみして落ち着きが無いし,ポーターの数も少ない,
廊下が広い割には部屋が狭い,駐車場も完備されているとはいいがたい...しかも泊まった
部屋は一部city view程度の眺めだったもので...(これは逆恨みか?)
このホテルで快適に過ごすには,以前ご指摘があったと思いますが,1にも2にも
「City Viewの部屋を確保する」なのでしょうね。しまったなぁ...(;_;)
しかし,カフェのバルコニーは最高ですね!アランブラ宮殿が混んでいたこともあって,
ここでずいぶん時間を過ごしたような気がします...のんびりと。みなさんもぜひ!

それから,このAlhambra Palaceに車でいかれるつもりの方がいたら,あらかじめ行き方を
ホテルに聞いておくことを進めます。アランブラ宮殿も同じですが,高速道路の降り口を
間違えると,行きつくことができません...。パラドールも同じです。

ところで,パエジャといえば,マドリの定宿近くで夜にたまに行くバルにこの間初めて
昼間に行ったら,出来立てパエジャをサービスで出してくれました!
大きいパエジャ鍋から,カウンターにいる客のグループごとに一皿ずつよそってくれました。
本物のサフラン入りで,ミックスパエジャだったと思いますが,おいしかったです。
私達はその他にもいろいろ食べていましたが,隣にいたカップルはセルベッサのみ,
それでも一皿いただいていました。これだけでも昼食になりそう。
うらやましいなぁ。うちの会社の近くにも,こんなバルがあればいいのに...。
マドリ在住の皆さんは,いつもこんな昼食を取っておられるのでしょうか?
ちなみに上記のバルはサントドミンゴ広場にあります。名前は覚えていません...(^^;)



6月5日 22:39 By ARAMI(M)さん


ダイジさん,こんにちは。
私がお勧めしたいスペイン関連の本は,中丸明の「プラド美術館」(新潮選書)です。
これは絵画の解説というよりは,スペインの歴史,風俗を説明するのに絵画を参照している,
という感じで,軽妙な語り口が読みやすく,気に入っています。B6くらいの大きさですが。
(ルート作り中なら「スペイン5つの旅」というのもよいです。)

また,これからアンダルシアに行かれる方が多いようですが,
やはりメリメ「カルメン」やアーヴィング「アルハンブラ物語」など読まれていくと
感慨深いものがあるかと...帰ってきてから読むのも,またいいですけどね。(^^)



6月5日 21:34 By ARAMI(M)さん


こんにちわ。
nahokoさん、パエ−ジャに関しての情報ありがとうございます。
早速、メモ&印刷して、持っていきます。
 何がなんでも、エステポナのパエ−ジャのお店を探し出して、食べたいと思います。
バ−ベキュ−パエ−ジャ、nahokoさんの文を読んだだけで..よだれものです。
そんな機会があれば、是非、私もたべたいものです。(何度も読み返してしまいました)
 グラナダのそこのホテルのパエ−ジャは、泊まってないお客さんでも、食べる事ができる
のでしょうか?
nahokoさんだから、お店の人も、その8年前に食べたパエ−ジャを作ってくれたんでしょうね。熱意が伝わったのですね。
 
そして、くまさんの「おいしいパエ−ジャを出すお店の見分け方」参考にして、食べ歩きたいと思います。
今までに、何度も作りおきのパサパサのパエ−ジャを食べた雪辱を果たしたいです。

ryokoさん。
カサレスは、とても小さい村なので、日帰りでも十分だと思います。というか、日帰りがいいと
思います。
私たちは、一泊しました。
オスタルの名前はガイドブックにも載っている「pencion plaza」で
1泊3500ペセタ(3人)と、激安でした。
場所が良く分からなかったので、歩いていたお巡りさんに聞きました。
すると、お肉屋さんに連れて行かれ、そこで鍵をもらい、オスタルまでは、そのお巡りさんに
案内してもらいました。(帰りのバスの時間は、このお肉屋さんで確認しました。)
エステポナからバスで40分。バスの中から、カサレスの町が見えてきた時は、感動でした。
写真で見たとおりの白い村のかたまりが、遠くに見えて、ものすごくキレイでした。

アルプハラには、グラナダで知り合ったスペイン人カップルに車で連れていってもらいました。
くねくね道をどんどん上へ行き、カピレイラ、パンパネイラ、ハモンセラ−ノで有名なトレベレスなど、村をまわりました。
パンパネイラには、小さな湧き水が出ている噴水があり、この水を好きな人や恋人のことを
考えながら飲むと結婚できるだか、一緒に又ここに来れるといわれました。
もちろん、私たちは飲みました。
何といっても、景色が最高でした。こうして思い起こすと、また行きたくなってしまいます。
車か、バスで行くのがいいようです。
アルプハラについては、nahokoさんも、詳しくこの掲示板に書かれていました。

残念ながら、私は、オルベラには、行ってません。行きたかったのですが..。

書き忘れましたが、私たちがマルベ−リャに行くために乗ったバスのバス停(ビ−チ沿い)には
時刻表がなく、何時ころにバスが来るのか、時間を計算していきました。



6月5日 20:40 By さちよさん


6月3日にスペインツアーからもどってきたばかりのものです。母親と参加しました。突然ですが、質問させてください。

このHPにも掲載されているガレリアス ツゥリスティカスでバックを土産用に3つ購入しました。コルドバブランドで「エル・ポトロ」というものです。店員も親切でしたし商品も気に入ったので即決で購入しました。

時間に追われるツアーでしたので、メスキータ観光の前にカードで支払いを済ませ、帰りに荷物を取りに行くように添乗員に指示され、そのようにしました。帰国後パッケージを開けて見ると1つのバックの金具が取れていました。革紐を通すリング状の金具が取れてしまっていて、素人目ですがどのようについていたのか見当がつかない取れ方です。

急いでいたのと、タックスフリーの関係でパッケージを開かずにいたので品物のチェックを細かい箇所までできませんでした。1つ1万5千円くらいの品物ですが、やはり使う前から壊れていたのはショックです。こういう場合どのように対処すべきでしょうか。差し当たりデパートなどの修理工房に持ち込もうとは思うのですが。

どなたかよいアドバイスをお願いします。


6月5日 18:20 By MKさん


KAOさん
日本からの荷物はスーツケースでも大丈夫です。
(何年も前にバルセロナの空港で、荷物が飛行機から降ろされてから受け取る間に盗まれた
という知り合いがいますが)
スリ、引ったくりに遭っているのは観光中(街を歩いているときや地下鉄など)が多いようです。スーツケースを持ったまま観光はされないのでしょう?
セビリアやグラナダ間などのバスは荷物専用トランクがあるので、貴重品以外は預けても大丈夫です。(誰かに持って行かれるのではと思ったこともありますが)
アンダルシアはそれほど治安は悪くはないようですが予防するには越したことがありません。
が、あまり怖がっても警戒するばかりの旅では楽しくありませんよね。
くまさんが何度も書かれていますように、ホテルの入り口までタクシーを利用する、何も待たないことが盗難に遭わない予防策ですよ。それに危険な地区へは立ち入らない。(ガイドブックに
載っていても安全とは限らない)
荷物の量が多いとか、格好がどうこうよりも泥棒の間では「日本人は大金を持ち歩いてる」という話なのでしょうから。(以前に50万円を持っていて盗難に遭ったという事件、くまさんが
書かれていましたね。ますます標的にされてしまいます)
無事に楽しい旅が出来ますように。





6月5日 16:43 By Azucenaさん


こんにちは。7/7からマドリッド・セビリア・ロンダ・グラナダに行く予定です。
個人旅行でいくのですが、いろいろな雑誌等でスリや引ったくりに注意!!と
あってとっても不安なんですが、日本からの荷物はみなさんどうされているので
しょうか?
スーツケーツで行って大丈夫ですかね・・・なるべく荷物は少なくしようとは
思っているのですが。よいアドバイスがあったらよろしくおねがいします。




6月5日 14:38 By Kaoさん


私のHPに登場しているバルセロナの松井さんからのメールを紹介しておきます。

日本人があちこちで盗難の被害に遭っていることは以前から知られていることで
以前にも増して被害が多くなっていることは確かです。

何故ならバッグの中に何十万もの大金を入れて持ち歩いているのは日本人位しか
いませんからね。日本人を狙えば必ず大金が入るという悪しき前例を自ら作って
しまったからです。

いずれにしても皆さん気をつけて旅を続けてもらいたいものです。

こちらBARCERONAも陽気と共に観光客が増えつつあります。
                    Adios  Matsui-Ken

ちなみに松井さんもご自宅にこそ泥に入られ、盗難保険で何割か
は補償されたみたいですが日本人なら金持ちと思われたのでしょ
うか? マドリは如何でしょう?

私は12日間で5万円(宿泊費除)の安旅行でしたので上のような心配
はありませんでしたが、多量の現金は一番危険ですね。
          


6月5日 13:37 By YOKOさん


マドリッドのくまさん>
アドバイスありがとうございます。
同じようにカメラを持っていく人にはニコンだと危ないとかいろいろ聞かされていたので・・(^^;)
手ぶらは無理なので何か考えてみます。
だんなは旅行グッズの店でウエストベルトのついたショルダーを買っていましたが・・



6月5日 11:54 By ぱるさん


まるきちさん:

>バルセロナの パセオ デ グラシアというところを電話で予約しました。
>某ガイドブック(○人旅行)には施設充実と書いてあったのですが
>友人は「××の歩き方には設備いまいちと書いてあるよ」とのこと。
>先走って予約してしまったのですがどんなところかご存知でしたら

昨年末に利用しましたが、いまいちです。
フロントはとても対応が良いのですが、泊まった部屋は、
 ・部屋は暗くかび臭い。
 ・コンセントが1つしかなくTVと電気スタンドどっちかしか使えない。
 ・シャワーも勢いが無く、引っかけるフックも無いので使い難い。
 ・ベッドも軟らかすぎて寝難い。
 ・隣近所の部屋の音が筒抜け。
などなど妻は、「このホテルが3ツ星だなんて(怒)」でした。

ホテルにしてはぼろすぎましたし、安宿にしては高いという感じです。
他を探すことをおすすめします。(他の情報はしりませんが・・・)


6月5日 11:37 By さん


マドリッドのくまさん>
アドバイスありがとうございます。
同じようにカメラを持っていく人にはニコンだと危ないとかいろいろ聞かされていたので・・(^^;)
手ぶらは無理なので何か考えてみます。
だんなは旅行グッズの店でウエストベルトのついたショルダーを買っていましたが・・



6月5日 11:35 By ぱるさん


PARAさん、どうも情報ありがとうございます!

しかもリーズナブルで何かと便利な文庫ということで
とてもうれしいです(^^)

さっそく今日書店に行って見てみます

また何かあればよろしくおねがいいたします♪


6月5日 10:05 By ダイジさん


くまさん、みなさんおはようございます;

くまさん、美味しいパエジャの嗅ぎ分け方?(笑)とっても興味深く参考になります。
入り口のメニューでミックスパエジャが一番じゃそれがその店のお勧めってことですね、、、
たしかにポルトガルのリゾット(サルスエラ?)も美味しかったです。でも個人的には新鮮な
オリーブオイルを適量使って魚介類のだしが効いててお米の芯がちょっと残っていて噛むと
ぷすっとお米がはじけて鍋の底にすこ〜し汁が見えるけど食べるとあれっ?べとべとして
いない!というパエジャ派です! 私もくまさんのおっしゃる身体をパエジャの身体にして
食べ比べるっていうのすごっく同感です。何処の料理を食べる時もいつまでも自分の食べなれた
国や家の料理と必ず比較していると新しいものを楽しむ機会が減ってしまいますよね。 
以前スペイン在住時にスペイン人に何度かいろいろな日本料理を作った際の彼らの感想を聞いて
いくうちに、彼らが常にスペイン料理(自分の土地の料理)
と比較してコメントをしていることに気付きました。 別にそれが悪いわけではないけれど
(それで満足しているのならそれもOKでしょうが)食いしん坊の私はそれしてたらいろいろ
な国の料理が公平に味わえないかもな・・・と感じたわけです。


まるきちさん、

一度湿度の高い暑い夏にパセオ・デ・グラシアに泊まりました。場所はとても便利です。
部屋にはエアコンも付いているのですがどうも部屋がじめっとしていて、しかもベッドの
シーツに砂みたいなものが付いており、その上なにかダニのような虫がいたのか虫に刺され
身体が痒かったです。 どうも清潔なイメージがなく(安いホテルでももっと清潔な感じだった
のに何故かここはそうだった)もともと一泊だけだったので我慢しましたが、翌日はもともと
予約していた別のお目当てのホテルへ異動し快適に過ごしました。 小さなフロントには
一人だけスタッフがいてその人の感じはよかったですが、私の泊まった部屋は残念ながら×
でした。ホテルに何を求めるかですよね、、、、


6月5日 08:30 By Nahokoさん


Hola Jorge Gomila
Bienvenido a nuestra sala de amigos.
Si me dices lo que quieres saber decir en japones, te lo ayudaria con mucho
gusto solo cuando no sea muy complicada,,;^)

SHOKOさん、こんにちは
狂牛病は、こちらでも、すでに忘れ去られているかのごとく、、、ですよ(^^;
ただ、無くなったわけでも解決したわけでも無いでしょうから、個人個人が認識を保つように
するべきなんだろうなぁ、、、、程度に考えています。

ERIさん、こんにちは
問題の映画とは違ったようですが、マルセリーノ、良い映画でしたね、、、
私も大好きです(^−^)

ryokoさん、こんにちは
実はしっかり欲張っていますね、、2つか3つの街だったのでは、、、(笑)
本当に2,3の街に絞るなら、初めての方には、前にも言いましたようにグラナダ、コルドバ、
セビージャがメインになると思います。 もう少し欲張るのなら、メジャー所としては
コスタ・デル・ソルのどこかですね。 でもメジャースポットでなければ、また求めるものに
よって、いろいろなアドバイスがみなさんから出てくると思いますよ。
海があるところが良いとか、、、山の方が好きだとか、、、歴史的モニュメントをメインにした
楽しみ方をしたいとか、、、自然や景色がメインだとか、、、、
何を求めているのか、ちょっと考えてみられれば、的が絞れるかもれませんね、、、(^−^)

風車さん、こんにちは
そうそう、、アバナになりますねぇ〜(笑)
何度か泊まった記憶がありますよ。。。 ちょっと中心から離れている分、周りは比較的
静かで安全な地域だったと思います、、、他のホテルと勘違いしていなければ(^^;

広島のJunkoさん、こんにちは
まだ、先は長いとは家、一歩前進ですね(^-^)
あせらず、じっくりやってください。 それがスペインと付き合う方法です(笑)

クルツさん、こんにちは
うーん、、、私もここ数年、ほとんどテレビを見ない生活をしているだけに思い浮かびません。
判ればよいですね、、、

Pandappleさん、こんにちは
懐かしくなって出てこられましたね(笑)
旅行は行って帰ってそれで終わりではありません。 どんな旅も、また次の旅へと続くステップ
だと思います。 次なる旅をたくらみつつ、どんどんご参加ください(^-^)

hayamaさん、こんにちは
子羊はスペイン全国、どこにでもありますよ(^-^)
とろけるように美味いです。ただし、これにもコツがあります。
注文するときに確認することが2つ、、、それが、本当に乳飲み子であるか、、それから、
冷凍物ではなく、フレッシュであるか、、、です。 前者は レチャル? と聞きましょう。
後者はコンへラード? オ フレスコ?(フレスコと答えてくれないといけません)
これでOKです(^-^)

さちよさん、こんにちは
MHは逃げませんから、必要がある時にいつでもご利用ください(笑)
 美味しいパエジャを食べるいくつかのポイントは、本当のサフランを使っているか、、、
作りおきのパエージャを出していないか、、、(これは、レストランでパエージャは時間が
かかりますか? と聞いてみるとだいたい判ります)などですが、もう一つ面白い見分け方を
伝授しましょう(笑)
レストランの入り口にメニューが貼ってあれば、パエージャの種類を見ることです。
それで、ミックスパエージャ と言うものを筆頭に書いているような場合、私ならまず疑う
材料にします。 ミックスパエージャとは、お肉と魚介類を混ぜていると言う意味ですが、
この手のパエージャが、決して、悪い訳ではありませんが、ミックスが好きな方が自分の意志で
そう言うものを頼むのであって、パエージャに本当に自身があるレストランであればわざわざ
このミックス、、、、なるものを一番に進めるものではありません。 いろいろな種類の
パエージャが紹介されていて、最後の方にミックスパエージャが登場するのが在るべき姿です。
先頭にミックス、、、が来るのは、多くの場合、観光客用のパエージャを出すお店、、、と
決して断言はできませんが、その可能性は大ですね。

ARAMI(M)さん、こんにちは
トルティージャにケチャップをかけるのは、、、少なくとも、一般的ではないですね。
スペインの生ハムを個人レベルで合法的に持ち込めるようになるには、まだまだ時間が
かかりそうです。

YASHAさん、こんにちは
残念ながら、私は覚えがありません。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃれば、お願い致します。

Nahokoさん、こんにちは
食べ物となると、俄然はりきってますね〜(笑)
私も、少し、うんちくを述べさせてください。
パエージャは、米を使った料理。 これは、味付けや、具の良し悪し以外に、米の炊き上がり
具合によって、日本人の受ける印象は大きく左右されます。
パスタ料理も同じですが、固めが好きな人、やわらかめが好きな人、これだけで、同じものを
食べても、賛否両論、バチーンと分かれるのが常です。日本人にとって米の炊き上がり具合と
言うのは、なかなかゆずれないものがあるのでしょうねぇ(笑)
日本人の半数以上の方は、固めのものより、汁気の多いリゾット風のものを好まれるようです。
更に言うと、同じイベリア半島でもスペインにはパエージャがあり、ポルトガルにはリゾットが
あるのですが、両方をご賞味頂くと大抵の場合、ポルトガルのリゾットに軍パイが上がります。
これも、多くの方が汁気の多い方を好むと言う証のようです。個人的には、パエージャは
パエージャ、、リゾットや日本風のおじやは、また別のものと思うのですが、初めて食べる方は
どうしても、日本で普段から親しんでいる食文化と比較してしまうようで、中に芯の残った
ぱりぱりの米料理は、気持ちのどこかで拒否する所があるようです。
それから、さらに、味付け、具の鮮度、、、と来ますから、微妙な世界ですよね、、、

結果的に、パエージャをパエージャとして味わうためには、、、、
 何十回と言う単位でいろいろなパエージャを食べて、これは日本の米料理とは全く別の文化
であって、比較するものではないんだ、、、と言うことを頭と体に教え込む。
 その上で、純粋にパエージャ比べをする、、、
と言うことになるのでしょうか、、、
そんな、住んでるわけでもないのに無茶なぁ、、、って声が聞こえてきそうですが、16年以上
の間、日本の方にパエージャを紹介しつづけた結果、得た正直な結論ではあります(笑)
バレンシアのパエージャ愛好家に言わせると、パエージャに関するうんちくとこだわりは、
半端じゃないですよ〜(^^;
 あ、CAVA BAJA はラ・ラティナ駅の近くですが、あの近辺のお店へ行くのなら
夜は勿論、昼間でも、必ずタクシーのご利用をお勧めします。 そこへ行き着くまでに地図を
片手にみなさんが、どんな道を通って行かれるか、、と想像しただけで、不安です(^^;

ダイジさん、こんにちは
こちらに登場しましたね(笑)
私は日本の書籍に詳しくありませんので、日本在住の方々にお任せしましょう。

みどりさん、こんにちは
いろいろと情報が集まったようですね。
また、実際に泊まられたら感想をお願いします。

まるきちさん、こんにちは
パセオ・デ・グラシアと言う名前のホテルですか、、?
私は泊まったことがありません、、
どなたかご存知の方、お願い致します。

paraさん、こんにちは
日本の書籍情報、有難う御座いました。
きっと登場してくださると思っていました(^-^)

ばるさんこんにちは
カメラは治安の意味では、裸で持ち歩く方が安全ですね。
なぜかと言うと、カメラだとわかるからです。 カメラを強引にひったくる人はほとんど
ありません。 ところが、リュックとなると、中身が判りません。 つまりひったくりの
対象となりますよ。。。   基本は手ぶらです。 カメラはとりあえずOKです。
 ちなみに、カメラを見せようと、隠そうと、ツーリストであると言うことは、しっかり
バレバレですよ〜(^^;


6月5日 04:17 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


6月12日からバルセロナへ出発することだけは決まりました。
英語もスペイン語もまったくだめなので,とりあえず日本人観光案内所へ行ってフィゲラス(ダリ美術館)への
交通や市内観光のことを教えてもらっていきたいと思うのですが,それが一番よい方法でしょうか?
日本であまり調べる時間がなく,旅行の用意がやっとなので・・(^^;
あと,一眼レフでたくさん写真をとりたいのでカメラをしまうために,
アウトドア用のリュックで市内を歩きたいと思うのですが治安的にどうなのでしょうか?


6月5日 01:35 By ぱるさん


ダイジさん、こんばんは。

ありきたりのお勧めではありますが、堀田善衛の『スペイン断章』(上)(下)は
文庫本なので値段も安いですし、スペインの文化、歴史を知るきっかけに
なると思います。

特定のテーマに絞って行くと、学術書からエッセーまで多種多様に渡ります。
以前、josemiさんも紹介されていましたが、日本書籍出版協会のHP、
http://www.books.or.jp/
で、題名に含まれるキーワードで関連書籍が検索できますので、「スペイン」
「闘牛」「フラメンコ」等々、関心のあるテーマを入れて、参照してみて下さい。


6月4日 23:46 By PARAさん


ohayou gozaaimas


6月4日 23:42 By さん


こんばんは
私もホテルについて教えてください。
バルセロナの パセオ デ グラシアというところを電話で予約しました。
某ガイドブック(○人旅行)には施設充実と書いてあったのですが
友人は「××の歩き方には設備いまいちと書いてあるよ」とのこと。
先走って予約してしまったのですがどんなところかご存知でしたら
教えてください(Passeig de Gracia 102 3/5号線ディアゴナル駅から徒歩1分
と載っています。)


6月4日 21:01 By まるきちさん


こんばんは
YOKOさん sritoさん ホテルのこと 詳しく教えていただいて
ありがとうございます。どうやらユーロパークのほうが
安心のようですね。
hayamaさん、私も7月中旬です。楽しい旅行になるといいですね。


6月4日 20:41 By みどりさん


こんにちは!
PANDAPPLEさん、さちよさん、アドバイスありがとうございます!
エステポナは、かなり田舎町のようですね。ガイドブックにも、コスタ・デル・ソルは、
マルベーリャを拠点にすると良いと書いてあるのでマルベーリャを中心に、周辺を
バスでまわってみることにします。
それと、カサレスか、オルベラか、アルプハラのいずれかに行きたいのですが、
おすすめはありますか?
また、狭いところ(だと思う)なので、日帰りにした方がよいのでしょうか。
カサレスなどの小さな村ではホテルがあるかどうか、取れるかどうかも
わかりませんし‥


6月4日 16:31 By ryokoさん


どうもはじめまして(^^)

クマさんに、ある質問をしたら、この掲示板で
みなさんに聞いてみたら、ということだったので
やってきました。

それは、スペインに関する日本語の書籍に関してです。

8月の上旬、南部スペインを中心に旅行を考えているのですが
前もって、スペインの歴史や、文化を少しでも知っていれば
よりいっそう旅が楽くなると思います。

なにか、思い当たるものがあればぜひ教えてください
よろしくおねがいいたします♪


6月4日 16:12 By ダイジさん


くまさん、みなさんこんにちは;

さちよさん、hayamaさん美味しいもの情報の続きです。

さちよさん、バレンシアは火祭り見物に、最終日3月19日の一日だけいただけで、
それ以来一度も戻っていないので美味しいものは食べていないのです。
ただ、以前仕事上知り合ったバレンシアから来た陶器屋さんの話によると、バレンシアの
どこでもパエリアが美味しいわけではないと言ってました。そこで、私の経験上の美味しかった
パエリアについてです。
もしどなたかここも美味しかった!というのがあれば是非コメントしてください。

一番美味しかった:海の近くの松林で食べたバーベキューパエリア
 ベヘールから車で15分ぐらいのところにチクラヤという漁村があります。ベヘールで
知り合った家族が毎週末親戚中で集まってその松林でバーベキューをしていました。そこに
何度か招待され、一度特別に私の為にもとシェフのおじいちゃんが腕を振るって新鮮な
魚介類をつかったバーベキューパエリアを作ってくれました。 シーフードの出し汁と米の
いい具合の炊け方、適度な水分、20人近くの幸せ家族の笑顔、そしてしんせ〜んな松林
の空気・・・・これじゃ、おいしくないわけないですよね〜。

2番目に美味しかった所:グラナダのホテルアルハンブラパレスのレストランのパエジャ
 以前lloronさん宛ての投稿でここのパエジャについて書きました。 ここのパエジャは
とても家庭的な味で塩加減も丁度良く、さすがいい材料を使っていそうなだけあって
とても美味しくてびっくりしたのです。初めてここでパエジャを食べたのは良く覚えていない
のですが8年くらい前だったのかな〜3年前にこのホテルに戻った時にもうパエジャがメニュー
になく旅行客用のセットメニュー中心に変わってしまっていたのですが、カマレロのおじさま
に事情を話し頼んでみたら、ウインクで快諾してくれたのです。やはり味は変わらず
美味しかった・・・しかもこのレストランからはグラナダの街が一望できるため、夜ならば
とても神秘的な夜景が楽しめます。 パエジャを食べれなくても一夜は行ってみたいレストラン
です。lloronさんにもいろいろお話させていただいたのですが、私はこのホテルからの
グラナダの街の眺望が大好きでグラナダに行くといつもここに宿をとります。 料金は2万
ペセタ前後とスペインでは決して安いわけではないのですが、しかもいつも混んでいる為
予約を取るのも結構大変なのですが、せっかく遠い日本から貴重な休みを使っていくので
グラナダではここに決めています。 hayamaさんもグラナダにいかれたらこのホテルの
カフェバルコニーでセルベッサを頼まれてみてください。 私はスペインで一番美味しかった
セルベッサ(ビール)はここのビールです。アンダルシア地方のビールは北部のものと比べて
味も丁度いい具合に濃く特にここのカフェテリアのセルベッサはいい具合に冷えていて
アルハンブラ宮殿歩きに疲れた身体をのどで癒してくれます。 宮殿から歩いていける距離に
このホテルはあるので是非!!

三番目に美味しかったパエジャ:
 エステポナのシーフードレストランのパエジャ。街の人にこの街で一番美味しいシーフード
レストランは何処?と尋ねて教えてもらったレストランでした。 パエジャ、海老の塩焼き、
サングリア、オープンエアーのレストランなため(海には面していないが海の香はする)とても
気持ちのいい昼食を取れました。 余りの美味しさにがつがつためていた我々夫婦の姿をみて
横のテーブルで食事をしていたマドリッドから来た家族が「美味しいか〜?」と声をかけて
きました。残念ながらこのレストランの名前が見つからないのです。領収書とかいろいろ
かき集めてみたのですが、とにかく整理が上手く出来ていないためわからない・・・ここで
とった写真だったらあるんですけれどね〜 でも街の人に尋ねればきっと分ると思います。
海岸沿いから一歩中に入った通りにあるレストランで外見は一見普通の住宅に見えたように
記憶しています。 さちよさん、エステポナにいかれるのでしたら是非捜してみてください!

こうしてパエジャを振り返ると・・・
 結局味はさることながら美味しい空気の中で食べたり、眺望の良いレストランで食べた
パエジャが特に心に残っているようです。 その他、スペイン人の家庭で作ってもらった
パエジャはとても美味しかったし、自分の作るパエジャも結構いけてます!いかに新鮮な材料
をケチらずつかうかがポイントのような気がします。 
逆にうわ〜まずい!なにこのパエジャ?!というのもありました。 一番心に残ったひどい
パエジャはセビージャのアルカサル近くの比較的静かな路地にあったレストランで、
近くに地獄通りとかいう名前の路地があったように記憶しています。 暑さと疲労で
まあいいか〜と妥協して入ったのが失敗。1,000ペセタの定食のパエジャだったのですが、
あまりのひどさ(ぱさぱさしてなんの出汁もでていない客を余りにもばかにしたパエジャ)
に、だんだん腹が立ってきてよっぽどなにも食べずにでようかと思ったのですが、(せっかく
の一食をこんなまずいもの食べたら胃袋が可哀想!)かなり疲れていたためサラダとカフェ
を飲んで帰ってきました。

その他のこれまた食べたい!情報:

マラガのガンバス・ア・ラ・プランチャ
 街中なのですがシーフードが置いてあるバールがたくさん並んでいる路地があります。
そこで食べた海老の塩焼きがO〜いしかった。塩が違う。塩に甘味があり海老のこおばしさ
とマッチして*** マラガに限らず海辺ならこれを是非一度は試してみてください!

アンダルシア地方のガスパッチョ:
 夏にお勧めのつめた〜いスープです。夏ならマドリッドやバルセロナでも食べれます。

スペインのトルティージャはカスティージャで!:
 どうも南のほうだとあまり肉厚のほろりとしたトルティージャを見つけられませんでした。
逆にバジャドリやバルセロナやマドリッドなどの内陸部の方が美味しかったような気がするの
です。みなさん、どう思われますか? みなさんおっしゃられるように、朝一のトルティージャ
がベストです。早すぎるとまだできていないと言われることもあります。私はバジャドリで
何気なく入ったバルのトルティージャが余りにも美味しくてレシピを貰ってきました。ポテトや
卵の配分、たまねぎやにんにくを入れるかどうか、硬さ、自分の好みを見つけるのはとって
も楽しいですよね。 あと、メキシコのトルティージャ、これも美味しいですよね。最近
日本でも冷凍物ではありますがコーンと小麦粉二つのタイプのトルティージャがデパ地下など
で手に入るようになりました。 同じ町に住むメキシコ人の友人がいろいろなバージョンを
作ってくれるのですが、彼女が以前アメリカ在住時にセビージャ出身のスペイン人が
“トルティージャ”を作ってくれたけど変な味だったとコメントしていました。 そりゃそう
ですよね。彼女にとってのトルティージャとは違ったわけですから・・・

マドリでお勧めのワインバー:
 " TABERNA TEMPRANILLO" Cava Baja, 38 Madrid 13:00-16:00,20:00-01:00
小さなワインバーで夜は待ち人や旅行客で満杯!バーのお勧めのいろいろな地域のグラスワイン
が黒板に書いてあるのでいろいろ試せてグ〜です。おつまみのタパスも結構いけます。椎茸の
ガーリック焼きや珍しいタパスもあります。夜しか行ったことがないので昼のことはわかりま
せんが、メトロの駅だとラティーナが最寄になったと記憶しているのですがちょっと駅から
夜だと分りずらいかもしれません。 徒歩5分位なのですが、薄暗い通りのため慣れないと
ちょっと怖いかもしれません。一度昼に行ってみるといいのかもしれませんね。 値段は
友人と二人でたらふく飲んでたらふく食べて二人で5,000ペセタ位でした。

う〜ん、私の胃袋をみなさんに一緒にスペインまで連れて行ってもらいたい位です。
また何か思い出したら書きますね! 





6月4日 15:53 By Nahokoさん


★バルセロナの「Japan Center」??

こんにちは。
以前ガイドブックでバルセロナまたは郊外で「Japan Center」(正式名称は不明)
という建物を見た気がしたのですが、今近所の書店に行ってスペインのガイドブックを
調べてみたのですが見つかりませんでした。確かいかにもバルセロナって感じの総
ガラス張りの建物で、日本文化を紹介したりするらしく「時間があったら立ち寄って
みては?」と書かれていたような気がします。私何か勘違いしているのでしょうか?

どなたかご存知ありませんか? できれば正式名称と住所(もしくは最寄駅)など
教えていただければありがたいです。



6月4日 15:14 By YASHAさん


くいんしんぼうのみなさま,こんにちは。(^〜^)/
黄金色のトルティージャ(スペインのほう),おいしいですねぇ。
大別すると,にんにくが入っているのと入っていないのとあるようですが,
どっちが主流なんでしょう?
こぶたのクックさんのいわれるとおりお好みかな? 当方はにんにく入りが好きです。
というより,自分で作ったのが一番好きだったりして...。
まさに好みだけの話ですね。(^^;)

以前日本のスペインレストランで食べたとき,ケチャップがかかっていることがありました。
スペインではそういう食べ方をしたことが無かったので「???」
そのままでもおいしかったのに...。そういう食べ方もありなのでしょうか?
(でも,このレストランはとってもおいしい本場の料理を食べさせてくれるのです。
 シェフが修行していたバルセロナではそんな食べ方を...してたかな?)

そういえば,今年からハモンセラーノの一部が日本への輸入解禁になったと聞きました。
でも,まだ店頭に並んでいるのは見たことがありません。
簡単に買えるようになるといいのですが...。個人輸入は大変そうですものね。
ちなみにスペイン・ハモンセラーノ輸出協会のHPは
http://www.consorcioserrano.comです。興味ある方は覗いてみて下さい。


6月4日 13:54 By ARAMI(M)さん


こんにちわ、くまさん。
私の出発の予定は、6/21,22日午前九時にマドリ到着です。
MHの情報をいろいろ教えていただいたのですが、今回は、到着後すぐ
バレンシアに行く事になりました。
アリカンテで友達と、待ち合わせの予定でしたが、「火祭り」で
ものすごい混雑らしいので、会えないのでは?と心配になり、バレンシア
で会い、一緒にアリカンテに行く事にしました。
宿をとってないので、火祭りを見た後は、オ−ルナイトで、バル巡りになりそうです。
きっと、翌日は、目の下にクマを作っている事でしょう。
マドリ観光は、帰国前(7/18ころ)になりそうです。

こんにちわ、RYOKOさん。
マルベ−リャは、観光地ですが、私はとても好きなところです。
カフェ、レストランなども、充実してるかわいいところです。
 エステポナは、ホントに素朴なところですね。
知り合いが、ここに住んでおり(今回の旅行でもお邪魔します)
ビ−チには地元の人や、別荘を持っているヨ−ロッパの人々が多いと聞きます。
前に行った時は、11月だというのに、海に入る外国人がいました。
確かにその時は、半袖で良いくらいの気候でしたが、泳ぐには寒すぎました。
皮膚の厚さが、ちがうのでしょうかね?
マルベ−リャとエステポナは、ロ−カルバスで行き来できます。
エステポナだけでは、ちょっぴり退屈してしまうかもしれないので
両方、行ってはどうでしょうか?

こんにちは、NAHOKOさん。
おいしいレストランの数々。私も食いしん坊なので、とても参考になります。
そこで、お聞きしたいのですが、バレンシアでお勧めのレストランはありますか?
以前、行った時に、バレンシアといえばパエリアってことで、ガイドブックに
載っているお店に入りましたが、あまりおいしくありませんでした。
おいしいパエリアとワインのお店、ご存知でしたら、よろしくお願いします。


6月4日 13:37 By さちよさん


 Hola a todos... espero que haya alghispanoparlante para enseme algunos
t駻minos en japon駸. Soy de la Argentina, tendo 45 a y trabajo de m馘ico. 
Conochace algunos a Tokio, Sendai, Morioka, Hiroshima, Kyoto y Fukuoka.Me gustar volver en ocasidel mundial de futbol 2002.
                Un cordial saludo latinoamericano 


4-6 11:08 By jorge Gomila


皆さまこんにちは、hayamaです。いつもお世話になっております!
今日は、バルセロナではどこ行こうかなぁ♪と旅の中身を考えていました。
見所は多し!でも滞在できるのは1日+夕方まで・・・。悩ましい限りです。

ぺろっしーたさん、はじめまして!
トルティージャには同じ「?」を思われたのですね(笑)面白いですよね〜、
同じ言葉なのに場所が違うと品が変わってしまうなんて、しかもどちらも有名な食べ物!
くまさんもおっしゃっていましたがメキシコ料理店もあるとのお話、安心いたしました。
どうしましょ〜大好物なんですよね。日本では本場の味が少ない上、高額ですから飢えてまして・・・。
でもせっかくスペインに行くのですから、初志貫徹、できるだけ名物を味わえるよう頑張ります♪

くまさん、また美味しいお話をありがとうございます!
子羊の炭火焼きですか!香ばしくてお肉やわらかそうですね〜(^^) どの地方料理になるのでしょうか?
トルティージャ、食べに行く時間帯にコツがあるなんてびっくりです。
やはり焼きたてをいただきたいので、朝行ってみます!いろいろな味に出会えるのを楽しみにしています。
グラナダのホテルの件、場所についてのお墨付きありがとうございました!

みどりさん、はじめまして!
私もバルセロナのホテルでEUROPARKを仮予約中です。たぶん決定しちゃいます。
少し前に皆さまに教えていただいた情報によりますと、
ホテルの住所(ARAGON 325)にもあるARAGON通りは一方通行だけど大通りのようですよ。
ガイドブックの情報などみてますと、設備もなかなか良いみたい&観光にも便利そうですよね。
旅行にはいつ頃行かれるのですか?
もし私の方が先でしたら感想をお知らせできるのですが・・・。(私は7月中頃に行きます)


6月4日 03:31 By hayamaさん


みなさん、はじめまして、PANDAPPLEです。
去年の6月に2週間、1人で、初めてスペインを旅行しました。
なんだかとっても懐かしくなってしまい、思わず参加してしまいました。

私もスペインに行く前このHPを何度もあけて情報収集してました。
バスの窓からみた、ひまわりや白灰色の山とオリーブの緑を背に広がる
小さな白い村々が忘れられません。
宝石のような美しさでした。

これから行く人がうらやましいです。

少ししかない経験の中で、助言を・・・

Ryokoさんへ、
マルベーリャのことはわかりませんが、エステポナは、カサレスに行く
バスに乗るために、寄りました。
のんびりした感じでビーチもきれいです。
素朴なビーチがよければ、ネルハもよかったですよ。
また、詳しくはわかりませんが、マラガからネルハに行く途中や、
アルヘシラスからエステポナに行く途中にも、小さなビーチがありました。






6月4日 02:22 By PANDAPPLEさん


風車さん、こんにちは!
間もなくお会いできるようですね。うれしいです。
CD一緒に聞きましょう。

ume-chanさん+用心棒さんこんにちは
先日はお会いできて本当に楽しかったです。
こんどはいつマドリで再会できるのでしょうか?
楽しみにしているので、絶対近いうちに来てくださいな。

Khuさん、こんにちは。
「食費より安全を」っておもしろい(^^)
でもほんと、その通りだと思います。
ちなみに私の場合はうかうかしていて直前にホテルの予約をした為、
どこも一杯で、やむなくあそこになったのです。
やはりホテルの行き帰りの道中は結構ドキドキでした・・・。

誰宛というわけでもないのですが・・・。
きのうセラーノをぶらぶら歩いていたら、クリオブルーを発見しました。
多分できて1年もたってないと思います。
お店の中には入らなかったのですが、ちょっと見たところ結構高かったです。
興味のある人は行ってみてくださいな。


6月4日 01:26 By josemiさん


みなさん情報どうもありがとう。
でも「マルセリーノ」ではないんです。
バルセロナやマドリも出てくるのだからきっとスペインものです。
途中で亡くなるのは彼のお母さんで、その後も彼はたくましく生き、いじめっ子たちも
先生と一緒に傷ついた彼の元に来てくれて、めでたしめでたしというストーリーでした。
もちろんいろいろあるんですけど。
GRAN 何とかってタイトルだったとおもいます。
GRAN AMIGO じゃないかという情報もいただいて、そういえばそうかも…
でもイマイチ決定的ではありません。
蒸気機関車のおじさんたちにボールをもらうシーンが始めにありました。
主人公のちいさな男の子はとにかくしゃべりまくる、悲しい状況でもなんかカラッとしたところのある映画でした。
RONDAで観ました。
いろいろ探してみてここが最後の砦でした。
半年も前のこと持ち出してすみません。もうちょっと探してみます。
わかったらいつになるかはわかりませんが、報告します。
。
わからないとなればますます観たくなりました。

本当にありがとうございました。



6月4日 00:42 By クルツさん


こんばんは。広島のJunkoです。

クルツさんへ
はじめまして。
その映画は間違いなくMARCELINO PAN Y VINOです。
NHKの衛生映画劇場で先月やってました。
うちの父は若かりし頃見に行ったことがあるらしく、
懐かしがってました。
あまりにも辛くて私、ラストシーンで泣いてしまいました・・・。
いい映画ですよね・・・。私ももう一度見たいです。
ビデオとっておけば良かった・・・って後で思いました。
ビデオ、手に入るといいですね。

くまさんへ
やっと返事来ました−!!
さんざん文句を書いたのが効いた(?)のか、申し込み用紙と50,000ペセタを
振り込んだ明細のコピーを送れ、という返事が来ました。
でも、日程と授業料は相変わらず不明です。
ま、とりあえず前進することができてほっとしています。
また報告します。






6月3日 23:41 By 広島のJunkoさん


お久しぶりです。こんばんは

↓の映画ですけど・・
(私は見ていませんが)もしかして、「マルセリーノ」では?
修道士が男の子を育てるってSHOKOさんが書かれているので
そうかな?と思いました。
現題は「マルセリーノ」ではなくて「○○と△△」(不明)といったような
題名だったと思います。
結構前のラジオ講座の後ろの方に載っていたんですが・・

役立たずですみません。

今、東京12チャンネルでベラスケスの「ラス・メニーナス」を取り上げています。

くまさん
バルセロナのホテル・・ハバナで取れました。
発音はやっぱり「アバナ」になるんでしょうね。
ありがとうございます。

josemiさん
もうじきそちらに行きます。
楽しみにしています。
できたらお求めになったセット見せてください。


6月3日 22:18 By 風車さん


こんばんは。
くまさん、アドバイスありがとうございます。
白い村にも行ってみたいのですが、おすすめのところはありますか?
あと、コスタ・デル・ソルにも行ってみようと思っているのですが、
どの辺りがいいでしょうか。マルベーリャか、エステポナあたりにしようと
思うのですがどうですか?あまり高級リゾート地はさけたいのですが‥
アドバイスお願いします!


6月3日 22:15 By ryokoさん


こんにちは。初めて書き込みます。
その映画は、もしかして MARCELINO PAN Y VINO ではないですか?
一回しか見てないけどストーリーがなんとも切なくて、印象深くて覚えています。
この間某大手CD屋でDVDを見かけたので、あるんだ〜、と見入ってました。。。
(買いませんでしたが。)
見つかるといいですね。


6月3日 22:08 By ERIさん


こんばんわ。

クルツさんへ、その映画って、
男の子が何人かの修道士に育てられてて、
最後に天に召されるっていう映画じゃないですか?

題名は忘れてしまったけど・・・。
毎日、毎日屋根裏部屋で神様にお祈りしていて、その姿を
修道士達は微笑ましく見ている。でも、お祈りの内容が
「お母さんに会いたい」ということで、ちょっと切なかったりするという・・・。

宗教映画の分野で調べてみたら見つかるかも。

くまさんへ。
狂牛病のことすっかり忘れてました。
日本でも一時話題になっていたけど、やっぱり話題の中心地区とは
全然、その後の関心のあり方が違うんですね。
聞いておいて良かったです。




6月3日 21:24 By SHOKOさん


Hola Antonio
Me alegro mucho de que hayas encontrado amistad por esta pagina.
Que todo te vaya bien, y no te olvides visitarnos de vez en cuando!

Hola Hikari
Para decir [Estoy bien], Tienes que quitar la ultima palabra [Ka].
O sea , seria Watashi wa genki desu.
[Ka]es el termino que se utiliza para preguntar algo.
 Asi que este ano te toca ahorrar para hacer el viaje a Japon el ano que
viene...   Me parece muy bien.
 En cuanto a tu tia que esta mala,,, espro que se mejore pronto.
 Veo que has intentado combinar las frases con palabra [to].
Pero no esta correcto. No se utiliza asi,,, no se explicarte,, es complicado.
[to] es para decir mas de dos cosas,,,como, manzana y naranja y fresa y,,,,etc.
No se emplea para unir las frases.
 
YOKOさん、こんにちは
闘牛で馬が倒されると、びっくりしますよねぇ
防具をつけていますから、まず怪我は無いにしても、やっぱり心配してしまいますよね(^^;

Pすけさん、こんにちは
Gobernador通り近辺は、しっかりと危険地区ですよ(^^;
ホテルの出入り時は充分に気をつけるようにされて下さい。夜遅くの外出もお勧め出来ません。
プラド美術館の前のとおり、プラド通りもすぐそばですが、早朝、夜のお散歩は絶対にされないようにして下さい。
ベンタス闘牛場近辺は、特に治安が悪い訳ではありませんが、闘牛がある時は、沢山の人が
集まってきますから、スリ、引ったくりも当然、集まって来ます。 闘牛場の写真を撮って
いたりすると、カバンに手が入りますから、とにかく、出来る限り手ぶらで行かれる事を
お勧めします。
バレンシアかサラゴサ、、、、何を見たいかによりますね、、、
教会建築やスペインカトリックに興味がある方なら、スペインの守護聖母を祭る大聖堂がある
サラゴサは見逃せないでしょう。

ゆうさん、こんにちは
スペインといっても広いですから、どこの町かによって、在住日本人の数は大きく異なります
よ。 マドリッド、バルセロナなどには沢山住んでいますが、その他の地方へ行くと、その数は
極端に少なくなります。 サラマンカなどは、在住者は少ないですが、学生さんが一年を通じて
沢山おられるので、町を歩いていてもよく日本人を見かけますね。
治安は、日本の感覚で行動されると、トラブルに巻き込まれる可能性は充分にありますから
必ず、治安コーナーの情報を熟読されて、それなりの心の準備をされていれば、問題はありま
せんよ(^−^)

Khuさん、こんにちは
>食費より安全を!、、、
そのとおりですよ(笑)
どれだけ金銭的に節約になろうと、どれだけプラド美術館の近くに泊まれようと、身の危険が
伴うようであれば、全てナンセンスです。 とにかく、安全策が第一だと思いますよ。
 Tシャツ、無事に届いたようですね。 ご連絡有難う御座いました。
こちらも、暑い日が続いており、私も毎日このTシャツ姿でうろうろしています(笑)

ももさん、こんにちは
4月のはじめ頃と言えば、その時によって、寒かったり、暑かったりしますから、なんとも
いえませんよ〜。 直前になって、お尋ねいただくのが一番ですね(^-^)

さらさん、こんにちは
6月はずっとひまわりの季節です。 畑によって、時期をずらして種まきをしていますから、
必ず、どこかで満開の畑を見られると思いますよ。 路線バスでの移動で、下車して見ると言う
のは無理だと思いますねぇ、、、  やはりそう言う自由が効くのはレンタカーでしょうか。。

ごんたさん、こんにちは
すでに、文字化けは解消したようですね。
何かの拍子にエンコードがEUCに設定されてしまったのでしょう。 自動選別にしておけば
ほとんどの場合は、大丈夫です。
マドリッドの最大の蚤の市は、日曜日、祝日に行われます。 泥棒さんだらけです(^^;
買い物に行くのではなくて、雰囲気を楽しみに行くつもりで、手ぶらで行くのみですね。
バルセロナに関しては、私は知りませんので、どなたか、ご存知の方、宜しくお願い致します。

博多kazumaboさん、気をつけて行ってらっしゃい。
また、ご報告、お待ちしております(^-^)

ryokoさん、こんにちは
アンダルシアで、2つか3つの街に絞るのであれば、グラナダ、セビージャ、コルドバだと
思いますよ。

まみこさん、こんにちは
しばらく、あちらのラストロへは行っていませんが、メトロを降りて、ラストロ、、と尋ねれば
すぐに教えてくれますよ(^-^)
どちらかというと、生活雑貨、野菜、果物、、などが主流のような気もしましたが、、、
昔、あそこで、マットレスと、中古の机、椅子を買いました(笑)

お名前を残されなかった、名無しのごんべさん、、、
スペインではアナログ回線接続であれば、プロバイダー料金は無料のものが沢山あります。
あとは、電話料金だけですよ。 あるいは、文化協会へご入会になれば、年会費7000円で
デジタル回線での快適な接続を好きなだけお使い頂けますよ(^-^)  沢山の学生さんや、
在住の方がご利用になっています。

hayamaさん、こんにちは
美味しいものと言えば、子羊の炭火焼きも逃せませんねぇ、、(笑)
日本ではなかなか味わえない、最高の肉料理です(^-^)
トルティージャは、店によって、いろいろな仕上がりがありますから、何度も食べてみる
ことです。 朝ご飯に良いですよ。 ほとんどのバルでは、朝、焼きたてがあります。
それ以外の時間に頼むと、朝の作りおきで冷えたものか、それを電子レンジで暖めたものが
出てきますから、焼きたてとは、すでに別物です。
 スペインではメキシコ料理は、他の国の料理に比べて、それほどポピュラーと言うわけでも
無いと思いますが、都会であれば、何件がありますね。
 ホテル・モンテカルロは、泊まった事はありませんが、場所は良いところです。

かたちゃん、こんにちは
ひまわり、きっとどこかで見られますよ(^-^)
闘牛は、夕方の7時ごろだと思いますが、現地で確認されてください。

MAKIさん、こんにちは
スペインは、世界最大の観光大国と言う実績を持つ国です。
どこへ行っても、素晴らしい街、モニュメントだらけですから、どこか一つを選ぶのは
全く無理ですよ〜(笑)
 頑張ってスペイン語を勉強して自分の目で確かめにきて下さい(^-^)

斎藤さん、こんにちは
昨日は、素晴らしい闘牛が見られたとのこと、良かったですね(^-^)
でも、お会いできなかったのが残念でした。夕べのMHは、20近く集まってのフィエスタで、
大騒ぎでした(^-^)

みどりさん、こんにちは
カタルーニャ広場近辺は、しっかり盗難多発地帯です。 それなりに心と携帯物、服装の準備を
されて行動していただければ、問題無いと思いますが、不安であれば、新市街近辺のホテルに
されれば良いと思いますよ。

kidanobuoさん、こんにちは
ラ・マンチャ、一度は行かなければいけませんね〜(^-^)
ドン・キホーテのゆかりの村村を周れば、また、更に想像が広がるかもしれませんよ〜

ぺろっしーたさん、こんにちは
そろそろ、懐かしさも限界、、、、出てきますか〜(笑)

SHOKOさん、こんにちは
脳みそ料理は、どこでもあると言う訳ではありませんが、まぁまぁ、ありますよ。
数年前の狂牛病の話が出るまでは、私もよく食べていましたが、その後、食べる頻度が減って
います。。。

sritoさん、こんにちは
バルセロナの詳しい情報、有難うございました。
こちらも、何日か、蒸し暑い日がありましたが、平均して乾燥していますから、確かに楽です
ね。 東海岸沿いは、やはりエアコンは欠かせませんよねぇ、、、
92年のバルセロナオリンピックの時、そちらにしばらく出張していましたが、エアコンの無い
ピソに住まわされて、とんでもなくつらい思いをしたのを覚えています。湿度があると無いと
では、随分と違うものですね。。。
ただ、私の自宅は、アティコ、、、、つまり一番上の階なものですから、湿度が無くても
やっぱり暑いです、、、(^^;
さて、冬でもビールが美味しいのに、夏はもう、、、、、(^^;  お腹がたぷたぷになりそう
です。。。

Niimiさん、こんにちは
パスポート申請の最新情報、有難う御座いました。
何度も書いていますが、ヨーロッパの全首都の中で、マドリッドは一番、盗難事件数の少ない
街です。 何かの記事を読んで、何も調べずに、情報の受け売りをする方も多いですが、あまり
惑わされる必要は無いと思いますよ(^-^)
ただし、これも何度も書いていますが、ヨーロッパの全首都の中で、日本人旅行者の被害件数が
一番多いのはマドリッドです。 これは、件数の比較であって、それぞれの街を訪れる観光客の
総数を無視した判断材料ですから、この件数を比べるだけで、どこが最も危ない、、と言う
判断の材料には決してならないと言う事も重要な点です。 ここ数年、スペイン方面のツアーは
ヨーロッパの全コースの中で、1,2位を争う売れ行きですから、それだけの人数が訪れていれ
ば、必然的に被害件数は他の国、都市に比べて多くなるわけです。 これらの事を踏まえて
考えると、巷で、事情をよく把握されていない方々が、「スペインは危ないよ、、、、」と
おっしゃる時の、その意味の薄っぺらさが、よくお判りいただけると思います。
ただし、これは、治安の問題があると言う事を否定しているわけではありませんよ。
その逆で、問題があると言う事を、このHPでもずっと声を大にして訴えつづけてきています。
それは、何も知らない方々が、情報が無いがうえに、被害に遭うのを防ぐためです。
油断禁物なんだ、、、だから、どうすれば防げるのか、、、、このような前もっての知識さえ
持っていれば、特に怖がる必要はありません。 これはヨーロッパの他の主な国でも同じです。
われわれ同じ日本人が現にここに楽しく平和に住んでいるのですから確かですよ(笑) 
 カメラに関しては、よほど、見かけがプロフェッショナルなものでもなければ、引ったくら
れることはありません。 私は、常日頃からデジタルカメラを持って出張へ行っています。
このHPの写真コーナーの写真や、トップページの日替わり写真など、すべてデジカメで撮った
ものですよ。 未だに、カメラを狙われた事など、一度もありませんよ(笑)
勿論、その辺に置いておけば、無くなりますよ、、、つまり、置き引きはありますから、いつも
手放さないように、持っている必要はありますね。 これは、ほとんどの国、どこへ行かれても
共通の注意事項です(笑)
 とりあえずは、MHまで無事にご到着ください。その後は、外出時に毎回、トラブルに遭われないよう、我々が服装、持ち物チェックを行いますよ(^-^)

クルツさん、こんにちは
バス情報、有難う御座いました。
広広とした景色を見ながらのドライブは、快適ですよね〜
ポルトガル国内を走っているときには、コルクの木が沢山見えるのに、スペインへ入ると
それが無くなり、オリーブの木に変わるのも、面白いですね。
 その映画、、なんでしょうね、、、、踏み切り番から、鉄道員なんて、映画を思い出し
ました、、、

umeーchanと用心棒さん、お帰りなさい!
無事、タクシーにもぼられず、帰国されたようですね(^-^)
最後の夜、一緒に出かけられなかったのが、残念です、、、あの日の翌日、ふらふらになって
仕事をしました(^^;
また次回、お会いするのを楽しみにしていますので、はやく次の旅行、たくらんで下さい(笑)



6月3日 20:55 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん、皆さんこんにちは。
昨日無事帰還致しました(笑) 最後の難関のホテル〜空港のタクシーもチェックアウト
の際に『以前にここから乗って2回も遠回りされたのだ』と訴え、流しているタクシーを
ちゃんと捕まえてもらい乗るまで見送ってくれたおかげで問題なくたどり着けました。
くまさんやスタッフの皆さんのアドバイスのおかげで滞り無く旅行出来ました。新管理人
のjosemiさんも早々にやっかいな会員が到着して御迷惑をおかけしました(笑)
本当にスタッフのみなさん、宿泊の会員の皆さんのお陰で大変楽しい旅行ができました。
有難うございます!!! ただ文化協会があまりにも居心地が良くってスペインにいるの
を忘れてしまいそうでした(笑)
次回いつになるかわかりませんが、またごやっかいになる日も有るかと思いますが、
その節はどうぞ宜しくお願い致します。


6月3日 18:44 By ume-chanと用心棒(笑)さん


かめこさんこんにちは、みなさんこんにちは!

リスボンからセビリアまで2回バスを利用しました。
途中数回トイレ休憩でバルに止まるんですが、思いっきり郊外なので
それはそれで面白かったです。(はく製だらけの無気味な店もあったりして)
乗り換えもなく、くねくねした道もなく、
ひたすら走るバスから見える景色が大好きです。
田舎の広大な自然を楽しむにはとてもいいと思います。
眠たくなれば眠れるし。
リスボンの地下鉄SALDANHA駅近くの大きなバスターミナルから乗りました。
チケットは前日に買っておきました。
日本ではどちらかというとバス酔いするほうなんですが、スペインではなぜか
大丈夫なんです。
スペインのバスに乗ると、前の方に座ったおばあさん、おばさん、それにおじさんも
本当にずっとしゃべってますよね。
2時間喋り続けたおばあさんにはびっくりしました。
何を熱弁しているのかって聞いたら、
彼女が生まれてからのこと、マドリの妹さんのことその他いろんなことだって。
いつでも盛り上がっているバスがとても好きです。

どなたか御存じありませんか?
今年のお正月に(1日か2日?)、スペインのテレビでモノクロの古い映画を観ました。
その映画は、
小さな男の子が主人公で、お母さんは踏切番の仕事をはじめはしていましたが、途中で
亡くなりました。
(男の子はすごくよく喋る子でよくあんなに台詞を覚えたなあと感心しました。)
昔のバルセロナの風景も映ってました。男の子は天使?の像をずっと隠していて、
その像がお友達のようでした。
これぐらいしか手がかりがありませんが、日本でもう一度観たくて、
スペイン映画史っていう本でも調べましたが、わかりませんでした。
どなたか御覧になられませんでしたか?
夕方から9時頃までしていましたが、何故か映画の途中で対談が入ったりして、
それもちょっと訳がわからないって感じでした。
もしかしたらだれかの追悼番組だったのかなあ?
ぜひもう一度観てみたいので、タイトルを御存じの方がいらしたら教えて下さい。

ちなみに私達が今回泊まったオスタルで、ダブルで2500ペセタと一番安かったのに、
ここだけテレビがあったのです。






6月3日 15:36 By クルツさん


みどりさん

H.カタルーニャはランブラスからチョット入った所で観光には便利な所です。
私はその真ん前のバルに良く行きました。ランブラスに面していないので
割安です。

ただタクシーがホテルの前迄入れない筈ですので夜間到着時にはご注意下さい、
とは言っても2時位までは人通りもありますので前後左右注意して、小さな
バッグは貴重品を入れず盗られていいものだけ入れておくことですね

あまり参考にならないかも知れませんが、ご参考まで、、7日間バルセロナ
を先月楽しみました。   良い旅を!!!


6月3日 13:05 By YOKOさん


Niimiです。
久しぶりにこのHPを見ています。
パスポートの申請と取得を終えました。いろいろわかりました。
1、21日に勇んでいったのですが、申請も交付も土日はやっていませんでした。地方ネタですみ
ませんが、名古屋駅前の、ターミナルビルでせっかく営業?しているのだから土日もやればいいのに。
2、申請は本人でなくてもできますが、あらかじめ申請書に自著で署名するところがあるので
先に申請書を入手しないと、代理人では申請できません。交付は本人の顔を見せる必要がるため
だめです。名前と生年月日を聞かれます。
 写真にめがねを使用しているとそのときも必要です。めがねは目のところが白く光ってなけれ
ばいいようです。
3、土日のサービスは不満ですが、申請そのものは1時間少々、交付は一週間後、交付も即座
といっていい時間でした。応対は非常に親切の部類だと思います。
  以上、パスポートの申請などは毎年旅行をする人でも10年に一回なので少しずつ違っていること
もあるかと思い、ご報告します。なにせ、土日もやっていると言う情報は、私の身近で、毎年
スイスに旅行している人の情報でしたから。

いげた さん
残念ながらBALCON DE EURPE の予約はとれませんでした。HOTEL PERLA MARINA となりました。

くまさん
保険会社によってはマドリッドに日本語サービスの拠点はあるようなので、また、バラがけ
(死亡保険が必須のようですが)もできるようなので、選択してみます。
 後は、細かい行動予定を楽しみながら作ることとしますが、他のヨーロッパ地域に行かれる方
からもスペインは危ないといわれています。十分注意するつもりですが、持ち物で悩み始めました。
写真がとりたいのですが、デジカメ(持っていないので、新型を買ってゆこうかなと考えたのです
が反対されています)、一眼レフ、デジタルビデオ、全部やめて、ファミリータイプのカメラに
しようか、それとも全部あきらめてレンズつきフィルムにしようかと思っています。やれやれ。



 





6月3日 11:13 By Niimiさん


みなさんこんにちは。

かたちゃんさん
私が5月に闘牛を見た時は、一番高いSOMBRAの一番前が14000ペセタ。
私はSOLのずっと上の方(ANDANADAだったかな?)で2500ペセタでした。
その時の入りはだいたい80%。
ちなみに、モニュメンタル闘牛場の目の前は大通りでチケット売り場の前のスペースが
狭く大混乱していました。私は前売り券だったので問題ありませんでしたが、もし当日券
を買う場合は開始の1時間位前に行って、時間が余ったらBARで一杯やりながら待つのが
良いと思います。ちなみに毎週やっているわけではないので出かける前にホテルで確認
した方が良いでしょう。

みどりさん
ユーロパークホテルはディアゴナルではなくアラゴン通りではないでしょうか?
ちなみにカタルーニャホテルのあるサンターナ(サンタ・アナですね)通りですが、
ランブラスとポルタル・デ・アンジェル通りを結ぶ通りで、ディープゴシック地区
ではないので、ものすごく危険だとは思いません。ちなみにポルタル・デ・ランジェル
通りはカタルーニャ広場から大聖堂へ抜ける歩行者天国みたいな通りで、お店とか
マックとかコルテイングレスのオーディオヴィジュアル館があったりしていつも多くの
人で賑わっています。サンタ・アナ通りはその通りとランブラスを結ぶ通りですので
必然的に人の流れがそこそこあります。但し、深夜早朝はその限りではありません。

くまさん
バルセロナから日帰りでマドリードモーターショーを見に行きました。約5年振りの
マドリード訪問でしたが、まさにとんぼ帰り・・・気温はマドリードの方がバルセロナ
よりも高いですが乾燥しているので過ごしやすいですね。バルセロナはだんだんと蒸し
暑くなってきておりエアコンのお世話になる日もそう遠くないでしょう。でも暑くなると
冷えたビールやヘレスが余計に美味しくなるのでうれしいですね。


6月3日 05:34 By sritoさん


こんばんわ!
くまさん、お返事ありがとうございました!

元気に真夏のアンダルシアに行ってきます。

先ほどから、掲示板を見ていると、食べ物情報盛りだくさんで
とても嬉しい!!!
旅行に行く時は、食べ物と天気予報を見るのが
楽しみなので。
天気予報ってその土地の地図が出るので
すごく別の場所に来た〜って気がするのです。
普段何気なく見ているから余計に。是非試してみて!

あと、食べ物の話ですが、スペインでは仔牛の脳みそとか、
仔羊の脳みそって、ポピュラーですか?







6月3日 00:37 By SHOKOさん


hayamaさん、はじめまして
私も初めてスペインに行った時、「トルティージャ」の意味に迷いました(^^;;
まさか、中南米と意味が違うなんて思わないですよね〜。

さて、スペイン国内のメキシコ料理ですが、結構あると思いますよ。
私は一時期マドリッドに住んでいた事が有るんですが、Sol近辺はうじゃうじゃありました。
「Guia del Osio」という雑誌(マドリッド板ぴあ)に各国レストラン一覧表があり、メキシコ
料理は沢山あったように記憶しています。

あぁ、懐かしい・・・(TT)


6月3日 00:22 By ぺろっしーたさん


Hola Osito
Watashi wa genki desu ka
Anata wa genki desu ka?
Gracias denuevo por tu clase de japones. 
Con respecto a las vacaciones de Verano no tengo pensado nada ya que 
este acojo las vaciones en septiembre. Seguramente ire unos dias a 
Badajoz que es donde nacio mi madre, para ver a una tia mia que esta mala
y me gustaria verla.
Para el aque viene si tengo pensado algo y es ir a tu pais unos dias.
Primero mirare un billete economico y luego mirare a que parte ir, ソque 
me aconsejas?
Con respecto a <<los dragones negros>> lo vi en una peli, en la que una 
antropologa estudia la relacion entre una tribu hawaiiana y los dragones
negros, que eran japoneses. Si eso investigare un poquito a ver si encuentro
algo.
Bueno Osito me  despido...
Saionara, Domo arigatou gozamaisu to Dewa mata. 



2-6 23:12 By HIKARI


スペインに憧れてからもう何年にもなります。特にセルバンテスのドン・キホーテに興味を持っています。スペインには四回訪れましたが、残念ながらラ・マンチャには一度も立ち寄っていません。
 でも、「サンチョ・パンサの科白にみるスペインの諺と日本の諺比較」や「サンチョ・パンサ
の独り言」、さらに「ドン・キホーテの旅路を推理する」など、一人で作って楽しんでいます。
同好の方が居られましたら、連絡を待っています。



6月2日 19:53 By kidanobuoさん


くまさん みなさん こんにちは
バルセロナのホテルについてお尋ねしたいのです。
今、ユーロパーク(ディアゴナル通り)と、カタルーニャ(トリプルで1万円位、
カタルーニャ・プラザではなく、ランブラス通りとカタルーニャ広場の間、
サンターナ通りにあると言われました)というホテルを仮予約しました、と
旅行会社から言って来ました。カタルーニャのほうが治安などよくわかりません。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。




6月2日 19:39 By みどりさん


ようやく原因不明の接続できない状態から復帰しました。

YOKOさん、始めまして。
>闘牛場ではマタドールを誉めているのかと思いましたが、バルサが0−2
>で負けた時も白いハンカチを皆が振っているので、これはブーイングかと思いました。
スペインでは、闘牛とサッカーで白いハンカチの意味は正反対なのです。
闘牛では、闘牛士の良い演技に耳を与えることをプレシデンテに要求して白いハンカチを振ります。
サッカーでは、主に監督が去っていくことに、良かった、と言う意味でハンカチを振ります。
口笛も、闘牛の場合は批判や抗議の意味があり、サッカーでは、喜びです。

>闘牛のうんちくは斉藤さんのページでどうぞ、、
ありがとう御座います。

かたちゃん、始めまして。
>斉藤さんのページを見て勉強しようと思います。
ありがとう御座います。写真館と観れば視覚的に判ります。

>闘牛は一回、一回それこそぴんきりなんでしょうが、
本当に良い闘牛とそうでないものを比べれば、ピンきりです。

>モニュメンタル闘牛場で見てこようと思います。ところで、何時ぐらいから始まるものなんでしょうか?
今なら、19時だと思います。

くまさん、おはよう御座います。
>闘牛は、とにかく何度でも可能な限りご覧になってみてください。
くまさん、良い言葉です。グッと来ますね。

>闘牛はバルセロナかマドリッドと言うより、その日曜日に誰が出るか、、の方が重要なのでは
>ないでしょうか。
これも良い言葉ですね。誰が出るか誰を観るかで、大分違います。かなり違います。
ロックと言っても、色々あるように闘牛士によっていろいろタイプが違いますので。

この前はどうも、闘牛が終わったら、行きます。
では、また。



6月2日 18:38 By 斎藤さん


こんにちは。私は大学でスペイン語を学び始めたばかりです。
いつかスペインを自由旅行したいと思っています。
そこで今まで行って、どこが一番良かったか教えてもらいたいのですが。
あといろんな人と友達になりたいので、メールくれると幸せです。
それでは。


6月2日 17:22 By MAKIさん


かたちゃんです。さっき書き忘れましたが、榎本さんの闘牛コーナーも
一つ一つ読ませてもらってます。あと、コルドバ付近でひまわりが見れ
たらサイコーですね。六月末なので期待していますが。


6月2日 14:30 By かたちゃんさん


くまさん、YOKOさん、皆さんこんにちは
闘牛についてのレスありがとうございました。また、斉藤さんの
ページを見て勉強しようと思います。闘牛は一回、一回それこそ
ぴんきりなんでしょうが、出会った縁を大切に、YOKOさんと
同じモニュメンタル闘牛場で見てこようと思います。
ところで、何時ぐらいから始まるものなんでしょうか?


6月2日 14:26 By かたちゃんさん


みなさまこんにちは、いつもお世話になっております!

ぴょん吉さん、寝台車のお話、ありがとうございました!
2等寝台はかなり快適だったのですね。
ベッドメイクもしてくださるなんて、前にNahokoさんから教えていただいた
お話と会わせると、さらにわくわくしてきています(^^)/
   >脳みそがくちゃくちゃになりそうなほど揺れました。
すごかったのですね。今回は2人個室にだんなと一緒に乗ってしまうので(^^;
人種性別ごちゃまぜという楽しみはないのですが、ぜひじっくり味わってきたい
と思います!またなにかありましたら教えていただけると幸いです。


くまさん、こんにちは!
   >着々と計画が出来上がっていくようですね。
   >今すでにとっても楽しい時を過ごされているのでしょうね
そうなんです、今とっても楽しいんですぅ〜(*^-^*)
企画段階の、取れるか取れないかの予約かけひき、もっと情報はないものかと
ガイドブックやパソコン画面を食い入るように見つめる日々、たまらないですね!
ましてや、見たこともないおいしそうなごはんの話題ときたらもう、
しょっちゅうニヤニヤしています。この掲示板を読むときも顔ゆるみっぱなしですが・・・。

Nahokoさん、どうしてあんなに美味しい情報ばかりを〜!
早速プリントアウトさせていただきました(^0^)/
ごはん情報は、私の旅には切ってもきれないものでして、
各都市に候補をいくつも挙げてからでないと安心して行動できません。
   >食べ物のプラン表まで作って旅をすることも・・・
すばらしい!命の源である「食」、できるだけこだわりたいですよね。
最近、旅行時は場所ごとにオリジナルのガイドブックをこさえたりするのですが、
A5サイズのバインダーに、食事情報が半分以上(笑)
今回はこちらの掲示板からの情報が大半を占めそうです。
   グラナダとマドリッドのお店、どちらも美味しそうですね!
行けたらチャレンジしてみますね。
焼き立てのパン・チーズ(ケソ)&ビノ・ハモンセラーノ・・・
あっ、ハブーコとかイベリコもぜひ試してみたいと思っています。
また「あれも食べておいた方が!」というものがありましたら
教えていただけると、ほんとうれしいです(^^)

ところで、スペイン料理の「トルティージャ」、スペイン語圏ではメキシコしか
行ったことのない私は、例のあれ(トウモロコシの粉を練って焼いたもの)
がまた食べられる!思って喜んでいましたが、すぐに違うことがわかりました。
で、なおさら食べたくなりました(笑)
スペイン国内ではメキシコ料理はあまりポピュラーではないのでしょうか?
たぶん旅行中はスペイン料理も食べ尽くせないので浮気するつもりはない
のですが、ふと思ったものですから書いてしまいました。
もしご存知でしたら、まめ知識として教えていただけるとうれしいです。

あと、また皆さまにお伺いしたいことがあるのですが、
グラナダの「モンテカルロ」というホテルに宿泊されたことのある方は
いらっしゃいますでしょうか?
場所は、市庁舎から4分という Acera de Darro44 という住所で、
道向かいにはエル・コンテ・イングレスがあるとのこと。
一応宿泊予約がとれているので、悪い話がなければ決めてしまおうかと
思っています。お分かりになる範囲で教えていただけますとうれしいです。




6月2日 14:21 By hayamaさん


ola, amigos!Necesito sabera longitud del puente de Japon llamado Seto Oshashi, cpnstruido en 1988
Si lo sabeis, por favor, enviadme un e-mail a:
quesu@cgtrabajosocial.es
Muchas gracias.



2-6 03:52 By ESTHER


6月末よりマドリッドに住むんですがPCを持っていこうと思ってるんですが日本のインターネットを見るのに費用はどの位かかるのでしょうか??もちろん使用時間にもよるだろうけど平均で 誰か詳しい人がいたら教えてください。



6月2日 03:26 By さん


YOKOさん ありがとうございます
見れるようになりました(^0^)
(何で急に化けたんでしょうね?初心者には謎です)


6月2日 02:34 By ごんたさん


はじめまして  初めて書き込みます。
 私はスペインがだいすきで何回かツアーでスペインを
旅行しました。特にマドリィドが大好きです。
今年の夏にもスペインにいきます。
申し訳ないんですけど誰か教えてもらいたいんですけど
毎週日曜日にメトロラティーナの周辺でラストロをやっていますが
そこのラストロはすごく有名ですが、私の友達の話によると
メトロリネア1の北アルバラード、エストレチョ、のあたりで
毎週日曜日にラストロをやっているらしいのです。
誰か知ってる人がいればどんな物を売っているのか
どのあたりにあるのかぜひ教えてくださいぜひお願いします。


6月1日 23:51 By まみこさん


ごんたさん

インターネットエクスポーラ5でしたら、ツールバーの表示--エンコード--日本語(自動選択)
又は日本語(EUC)を試して見て下さい。




6月1日 23:25 By YOKOさん


はじめまして。こんにちは。
九月にアンダルシア地方に行こうと思っています。
観光できる時間は九日間しかないので、有名な都市を2つか3つぐらいに限ってまわろうと思っています。
アンダルシアに詳しい方、ここははずせない!!という都市、または観光名所など
教えていただけたら嬉しいです。
そのほか、アンダルシアについてならなんでもいいので情報提供お願いします!!


6月1日 22:19 By ryokoさん


Una sea inglesa que trabajo en Japon me dijo que un problema que ella encontraba en la relacion con los japoneses era que nunca podias saber cuando se mostraban tal y como eran y cuando se trataba de una mera apariencia, ya que su gesto "siempre" parecia amistoso. 



1-6 20:21 By Jose Manuel Lasanta Besada


マドリッドのくまさん こんちには

ありがとうございました。アトーチャ駅に荷物を預けてからゲルニカを見に行きます。
もうすぐ出発なので準備でばたばたしていて,大変なようなうれしいような感じです。

帰ってきたら,色々とご報告したいと思います。


6月1日 19:18 By hakata kazumaboさん


こんにちは 
突然HPが文字化けして読めなくなってしまいました。
この掲示板は普通によめるのですが、メインのページ、闘牛、観光情報すべてダメです。
パソコン初心者の私をどなたか助けて下さい。

それとマドリード(火、水、木、金)、バルセロナ(土、日、月)で
蚤の市に行きたいのですが、場所や開催曜日、様子(危険度)などご存知のかたがいらっしゃたら教えてください。


6月1日 18:42 By ごんたさん


はじめまして。6月にセビージャ、コルドバ、グラナダと周る予定ですが
ひまわりはいつが見頃でしょうか?バスなどを降りて実際に近くで見る事は
可能でしょうか?映画「ひまわり」を観て以来ずっと見たくて仕方がありません。
よければアドバイスよろしくお願いいたします。


6月1日 18:10 By さらさん


こんにちは。はじめまして。

来年の春頃(4月のはじめくらい)に、
新婚旅行でスペインに行きたいと思っているのですが、
気候はどんなもんなんでしょうか。



6月1日 15:52 By ももさん


Jさま

お気遣い下さって、本当にありがとうございます。お言葉に甘えて、お願いします。
ただ、お忙しい中で時間を割くような無理はしないで下さいね。
私信に対する私信で、どうも申し訳ございません。m(_ _)m


6月1日 15:33 By ぱらつまさん


ほせみ。
落ち着いたらメールくらさい。
私の方から出したらもう受け取り可能???



6月1日 13:30 By colacacoさん


マドリッドのくまさん、Josemiさま、みなさま、こんにちは。

Khuです。
ホテルの件、いろいろとありがとうございます。
やはり、危ないところでしたか…。
代理店がホテルの宿泊を扱っている専門代理店?作成のリストを送ってくれていて、
どちらも「おすすめ」印がついていたのですが、ガイドブックの地図を見ると、アグマルは
微妙な位置にあるんですよね。
きっと、団体さん用には人気なんでしょうね。
薦められたときは、アグマルの方が一日数千円安いので、滞在中の食費がでるかなあ、
なんて話していたのですが、Josemiさんからのメールをみて、食費より安全を!(どっかの
スローガンみたい)とることにしました。

昨晩、仕事から帰ってきたら、Tシャツが届いていました!
どうもありがとうございます。さっそく、週末に着たいと思います。
東京も蒸し暑くなってきました。その分、公共交通機関やデパートなどで、不要とも思える
冷房が入るようになり、荷物(上着)が増える季節になりましたねえ。

本当にいろいろとありがとうございました。
では、また。


6月1日 06:11 By khuさん


完全私信で本当に申し訳ありません(今回限りにします)

ぱらつまさん、私たちがのどから手が出るほど欲しかった、例のマノロ・ガルシアの
シングル限定セット、コルテで2セット発見。うち1セットは私が買いました。
もし欲しかったらレス下さい。

Jより


6月1日 04:07 By さん


He,colega !! ya encontramistad 
Quedo agradecido a esta sala de amigos,Gracias nuevamente  esoty
 muy contento -- uchi chi!!. Antonio


1-6 02:56 By Antonio


くまさん、pilarさん
アドバイスありがとうございます。
参考になります。

行ったことがないので解らないのですが、
住んでいる日本人の方は、けっこう見かける
ものなのでしょうか?
治安はあまり良くないと聞いたのですが、や
っぱりそうゆう所なんでしょうか?
良かったらおしえてください。




6月1日 01:03 By ゆうさん