((((( Spain Nandemo Jouhou Real Time!! )))))

掲示板投稿記録

Sala de Amigos
Historia de Mayo

2001年5月いっぱいの内容です

下が古い投稿で上に来るほと新しくなります


掲示板書き込みページへ 最初のページへ


こんばんは〜

>josemiさん
生トマトが苦手ということは焼いたのとかは大丈夫ってことですか?わたしは生も焼いても
煮ても好きですが、トマトジュースだけは未だに飲めません(−−;我ながら不思議。
青臭さが気になったことはないですが、こないだおっきなトマトをくり貫いて、
炒めたオニオン、ブイヨン、チーズをぶっかけてオーブンで焼き、スペインで買ってきた
オリーブオイルをかけて食してみました。酸味の強いトマトだったのですが、焼いても
やっぱりすっぱいのね。スペインのトマトちゃんだったらもっとおいしく出来たかなーって
思いました。

>PARA y ぱらつまさん
中国にそんなお料理(というほどのものではないかな)があるのですね〜!?
でもハチミツはやっぱりウチだけ?(^^;
もし試されたらご感想お待ちしておりまーす(笑)

>nahokoさん
わーい!そのパスタのお料理、もう、わたしの大好きなものばかりです〜!!
これでおいしくないわけがないっていうような。食材揃えてチャレンジ!ですね。



5月31日 23:40 By さらささん



        みなさま、こんにちは、エスペランサです。

      josemiさん

     日本に生活されていた時、蓼科に生活されたとのこと、長野県は
     日系ブラジル人の方おおいです。スペイン語の新聞ーインターナ
     ショナル,プレスだったとおもいます。ブラジルから働きにきて
     日本での生活は習慣の違いもあり、とても大変なこと多いとおも
     います。
      マドリードのくまさんやjosemiさん,スタッフのみなさんたち
     のスペインでの生活も習慣の違いなど、いつも感じてみえると思
     います。どの国に住むのも、つよい意思と自分を強く持つことが
     大切な事と考えます。日本以外住んでいないので、海外で住む大
     変さを、知らせてください。


5月31日 23:37 By エスペランサさん


josemiさん、埼玉のカキさん
どうもありがとうございました。
今回はじめてスペインの行くので、宿はこちらで手配していますが、
アンダルシアでの一泊がバスの時間がわからないので予定がたてず、
予約していません。スペイン語は勿論のこと
英語もしゃべれないのに大丈夫でしょうか?心配・・・
このHPで出発までに色々情報収集するつもりです。
また、よろしくお願いします。


5月31日 23:22 By chioさん


こんにちは。はじめまして。
去年の春から約半年間、語学留学してました。今は日本で働いていますが、
先月10日間の休みでその頃知り合った友達に会いに再びスペインに行ってきました!
ところで、DVDに、詳しい方がいらっしゃったら教えて欲しいのですが、
スペインで買ったDVDを見たいのですがリージョンコード(?)が違うので
日本のDVDプレーヤーでは見れないけれど、他のホームページでリージョンフリー
にすれば見れるというのを知ったのですが、それでホントに見れるのかどうか、
もし知ってる方がいたらレクチャーしてください!


5月31日 23:12 By YUKIさん


こんにちは。

もにかさま
MONTES DE MALAGA、素敵ですね〜思わずミシュランの地図を出して一緒にバーチャルトリップ
してしまいました〜〜(^^)だってC345の線がくるんと円を描いたりくねくねと蛇行したり
しているので、もにかさんの実況がリアルに伝わってくるんですよ〜。
また訪れなきゃならない新しい聖地の出現ですね。ありがとうございます。
こんどマラガに行くときは、絶対に先日教えてくださったレンタルバイクで走り回ろうと決めて
いるんですよ。むらむら〜〜。ああ早く行きたい〜。

ところで、もにモニブームは「Fino de verano」ですか!すっきりしてき〜んとして・・・??
美味しいんでしょうね(じゅるじゅる)一度は試してみたいです〜。でも、ヘレキチの私にでき
るのかしらん?きっとそのまま飲んじゃうんでしょうね、たぶん。。。
思い切って今夜あたり近くで安売りしているPepeおじさん(890円)で試してみようかしら?
飲んでみたら報告しますね。もにモニ特製「Fino de verano」のお味。
あ、余談ですがPepeおじさん、ボトルが2001年バージョンになってましたね。

今夜は新鮮なイカとトマトとアロスのサラダを食べながら書いてます。もちろんビネガーは
vinagre de jerezです。これって味を引き締め引き立てるビネガーですよね!


anoさん、3週間でひとりで食べたのではないんですね。。。半分くらいはかるく〜。


ぴよさん、こんにちは。
Nahokoさんもおっしゃっていますが、お時間があるなら朝一番のバスで行かれてはいかがですか?
朝一のバスはトレベレスまではいかないので、手前のパンパネイラやブビヨン・カピレイラまたは
麓のランハロンなどお好きなところで降り、散策して次のバスでトレベレスまで行きランチというのは?
メソンの女将さんカルメンも「夏が一番いいのよ、夏にまたいらっしゃい」と言っていました。
ひとつだけ注意したいのは、車に酔いやすい方はあの峠道のバスはつらいかもしれません。
私はいつもは平気な方なのですが、それでもかなりやばかったです。
いってらっしゃ〜い。スペインでたくさんすてきな思い出を作ってくださいね。


josemiさん、こんにちは。
「ALCTAR」はたぶんAlpujarraの地名だと思うのですが、はっきりとはわからないのです。いずれに
してもトレベレスの少し先なので近郊の山中であることは間違いないと思います。たくさん地名が載っ
ているイラストマップポストカードにも載っていなかったので、断言できなくてすみません。
ハモンの味比べは・・いつも買う時に2〜3種類味見させてもらっているうちに身に付いたようです(^^;;
薄いのも好きなのですが、ころころしたお料理用の安い端肉はそのまま食べても実は美味しいことを
最近知ってしまいました。


くまさん、こんにちは。
小鳥のお話ありがとうございました。
きっとかけてもらったお水でしばらくして熱射病から冷め(?)元気に飛んでいったと信じています。


Nahokoさん、こんにちは〜。
そう、、Nahokoさんがおっしゃるようにあれはノスタルジーなんでしょうか・・・。
私があの場所に惹かれているのにはもうひとつ訳があって、そこに日本人とスペインの大きな繋がり
があると知ったからです。日本人が何年もの長い航海の末たどり着いた場所、日いづる国を出発し、
あの夕日のようにあの場所に辿り着いたんだ、って思うと、、、それはやはりノスタルジーなの
かもしれませんね。

Nahokoさんの夢、捜し続けてしまうようなメッセージを持っているんですね。
>砂漠に川が流れていて、両脇にろば、馬、想像の動物が水を飲んでいて、、、
先日エル・エスコリアルで見たBoschの「LA CREACION」を思い浮かべました。生物の楽園です。

Nahokoさん、私がスペインへ来るきっかけを作ったのも夢だったんですよ。
ある時、夢のなかに見たこともない不思議な建物が出てきました。それは暖かい色の石でできた
やわらかい曲線の建物で私はそのアパートのような部屋に住んでいるようでした。部屋には外から
まぶしい光が斜めに差しこんでいて、私の立っている光が届かない場所はひんやりとしています。
目が覚めた後、あれは何処だったのだろうと思い、夢なのにずっと心に引っかかっていて。
その後しばらくして本屋さんで本を見ていた時に、夢と同じ建物の写真に出くわしたんです。
驚きました。あの夢に出てきた場所、それはカサ・ミラだったのです。
スペインが私を呼んでいるんだと思いました。その時からスペインを強く意識するようになったのです。

いつも買っている青山の紀ノ国屋で扱っているのがトレベレス産です。
先日、地元のハム工場を見てきたあとに行ったら急に親しみがわいてしまい、大きな腿に向かって
「よくぞ遠もはるばるここまできたもんだね〜、よしよし」と声をかけてしまいました。





5月31日 22:17 By CHICAさん


Konnichi wa
I like to contact with someone of Japan who speaks english or Spanish.


31-5 19:52 By Alex


 書籍コーナー電話番号ちょっとちがってました。
 「マナンテイアル書店」Tel.xx-xxxxーxxx7 .
  なおしておいてね。josemiさん。           



5月31日 18:20 By irinodaさん


Hola!
またまた質問なんですけど、スペインのインターネットカフェはCD−RWへの書き込みって一般
にできるのですか?デジカメを持っていこうと思っているのですが、記録メディアに困って
いて。モバイル持ってないし・・・。

>josemi さん
アドレスをありがとうございました。英語で書いてあったので、なお便利でした。現地ツアーは
挑戦するかどうかまだ迷っています。スペインついたら考えようかな・・・。


5月31日 15:09 By かめさん


Hola, si alguien ve este mensaje por favor escribanme, estoy en Japon pero no tengo muchoas amigos con quien poder platicar...
AUXILIO!!!


31-5 14:24 By Wendy


HOLA


31-5 14:21 By wendy


  josemiさん
  もちろん、うちの子供たち3人とも、仲良くして
  ください。めでたく、おむつ卒業しました。
  いまPCでお絵描きにはまる3人です。
  くまさんとjosemiさんの仕事の邪魔しそうだな。
  わたし、飛行機にも弱いので、きっとボーーーっと
  していますから。


5月31日 11:51 By irinodaさん


ひょっこり顔を出させていただきます。埼玉のカキです。おはようございます。

CHIOさん、5月29日の1のバスの御質問なのですが、私はアルヘシラスは判りませんが、
ネルハにこの5月に行きましたので、御参考までに。
マラガ〜ネルハのバスは
マラガ発 9:15 10:30 11:45 12:30 13:00 14:00 15:15
     17:30 18:45 20:15 20:45 21:30
このバスは、ほとんどがこの先の洞窟まで(5分)行くのです。ネルハのバス停はターミナルでは
なく、普通の道にあります。
ネルハ〜フリヒリアナのバスは
ネルハ発  7:15 9:30 12:00 13:30 15:00 19:00 20:30
フリヒリアナ発  7:00 8:00 10:30 12:45 13:45 15:30(土は無し)
         16:30 19:30
ただし、このバスは日曜祭日は、すべて運休です。

それから、ネルハ〜グラナダなのですが、これは、書きとめておかなかったので、私の記憶を
元に書きますので、ちょっと参考・・・ぐらいにしておいてください。
ネルハ〜グラナダは、ネルハ発 6:45 9:00(これは日曜日運休)16:30この後に
もう1本あったかもしれません。
私の場合は移動が日曜日で、良い時間がなかったので、マラガにもどってからグラナダにいきました。
ネルハ8:55→マラガ10:15 マラガ11:00→グラナダ13:00 でした。
ネルハ〜マラガとマラガ〜グラナダは、約1時間に1本、あります。

バスの時間は季節とかで変わるかもしれませんが、御参考までに。
ネルハのバス停を降りましたら、道の反対側に小屋がありそこが、切符売り場です。そこの小屋の
側面の窓に、タイムテーブルが張ってあります。ネルハに着いたら、確認してみてください。
フリヒリアナ行きの切符はバスの中で買うシステムでした。

フリヒリアナ・・・また、行きたいで〜す。 


5月31日 10:40 By 埼玉のカキさん


 Nahoko tienes razon,en mi tierra se come muy bien 
y hay lugares muy interesantes para visitar,como
Merida ciudad romana de 2000 a de antiguedad 
y Caceres con un barrio medieval precioso.Las dos
son patrimonio de la humanidad.
La proxima vez que vengas a Espapasate por Extremadura
es la region donde se encuentra Badajoz y las ciudades 
que te he citado.
Hasta pronto   Virginia


31-5 07:46 By Virginia


  マドリードでかにのスープ、おいしかったです。
  でも、他では暑い時スープのまないのかな?
  うちの子供たちに「スープでなかったね」と
  言われて気が付きました。
  中国のおかゆも夏は、夜のうちに煮て冷やして
  緑豆入りの甘いおかゆ、食べるそうです。
  スペインの夏の食事・おやつ教えてください。
  バレンシアで竹の子ピザがでて、びっくり。
  中華料理やさん多いのかな?
  先週竹の子掘り行きました。竹林気に入りました。
  くまさんはでんぷん・パスタでしばらく我慢、です。


5月31日 07:44 By irinodaさん


  くまさん、胃も大切に。
  暑いでしょうが、あたたかい野菜スープのんで
  直した方がいいですよ。ワインじゃなく。

  ヨーグルトで常に肝臓を守とか、枝豆・キウイ・
  そば・うずらの卵・ごま。二日酔いにききます。


5月31日 07:13 By irinodaさん


Hola luar
Que tal?
Con 35grados, no te quejes!
Hoy ha alcanzado hasta 40 grados por aqui en Madrid.
Ya estoy muertoooooooooo
Voy a Leon en el mes de julio. Recuerdos a Michiko!

Hola Argelia
Que tal?
De donde eres? Donde vives?
Soy japones y vivo en Madid.



今日のマドリッドは、日向で40度、、、夏も来ないのに夏バテ状態です(^^;

ばれーにょさん、こんにちは。
暑くなればなるほど、ビールの量は増えますねぇ。。。
そして、涼しく快適なレストランに入ると、またワインがすすむのです(^^;
それでも、やはりひかえないと、、、今日の日中、胃痙攣に襲われ、脂汗をかきながら
耐える破目に、、、、 自粛、自粛、、、と言いつつ あぁ、、、喉渇いた、、、(^^;

accoさん、こんにちは
こちらは、すでに日本で言う真夏ですが、スペインの真夏はまだまだこんなものでは
ありませんよ、、、、 まだ10度ばかり気温があがります(^^;

irinodaさん、こんにちは
>トマト・にんにく・オリーブオイル・赤ワイン・酢、、、、
どれも好物ですよ(^-^)  でも決してストレスに強くありませんが、、(笑)
それにしても、日本では地中海と言えば、イタリアが中心になってしまっているの
でしょうね、、、(^^;   オリーブオイルと言えば、世界でスペインに適う国は
無いのに、日本では、イタリア、ギリシアのものと言う固定観念があるようです。
両国とも、スペインから大量にオリーブオイルを輸入しているのですが、、、(^^;

anoさん、こんにちは
5月2日は、マドリッドの祝日でしたね。
4月28日が土曜日、29日が日曜日、30日だけ休みをとれば、あとは、
5月1日がメーデー、そして、2日が祝日と言う、まずまずの大型連休だったのですよ。

SAさん、こんにちは
しばらくは、お友達も少なくて寂しいでしょう、、、、
お時間があれば、一度、SNJ日西文化協会へいらっしゃっては如何ですか?
ここなら、いろいろとお友達が出来ると思いますよ(^-^)

かいさん、こんにちは
7月はスペイン人のバケーションの時期、、、つまり、民族大移動の時期です。
なんでもかんでもとにかう、早め、早めに手を打ちましょう。

CHICAさん、こんにちは
あの小鳥は、木陰へはなしてやっているのを遠めに見ただけですので、そこに
うずくまっていたのか、飛べるようになったのか、、、確認出来ませんでした。
それにしても、これだけ急に暑くなると、みんな、つらいですよねぇ、、(^^;
 あ、ちなみに、ベジョタ(bellota)はドングリのような実のことですよ(^-^)
それを食べさせた生ハムをそのままベジョタと呼んでいます。

きっかさん、こんにちは
南米ですか、、、、良いですね! 未だに私にとって未踏の地です。
また、いろいろと土産話、楽しみにしています(^-^)

nahokoさん、こんにちは
そうそう、、、AVEの中で、煙から守られているのは、禁煙車両だけで、その他の
共同の空間は、全てタバコ天国です(T^T)
カフェテリアも、列車の最先端にあるSalonClub も喫煙自由です。
吸わない方にとっては、ちょっとつらい環境ですねぇ、、、(^^;
あの町中の景色を変えてしまう程の紫色の花を咲かせるのは、ブラジル産の木で
ポルトガル語だとジャカランダ、スペイン語だとハカランダ ですね。
街中の街路樹としては、セビージャが多いです。太陽海岸沿いにもちらほら見られます。
ポルトガルに入ると、リスボンのベレンの塔の前から、レジデンス地区へ伸びる道、、
この道越しに満開の時期に見るベレンの塔は最高です(^-^)
エドワルド7世公園にも沢山あります。それから、エボラにも沢山あった記憶が
ありますねぇ、、、

もにかさん、こんにちは
以前、確かに、日本の料理の雑誌で、イタリア産のオリーブオイルと称して、
写真はスペイン産のオリーブオイルを掲載しているのがありましたよ(笑)
これなどは、まだ良い方で、ラベルだけは、イタリア産と書いてあるのに、中身は
全くスペイン製、、、こんなのはざらにあるのではないでしょうか、、、
ワインもそうですが、ヨーロッパで出回っているワイン、オリーブオイルはスペイン製
であるにも関わらず、ラベルに偽りがある場合が多いようですねぇ、、、
結局、太陽の恵みをいっぱいにうけた農業大国スペインに、他の諸国は勝てないと
言う事なのだと思いますよ。 
それにしても、スペインは、それらを安く売って、他の諸国が日本へ高額で輸出すると
言うのが、なんともスペインの要領の悪さを物語っていますね(^^;

みゆさん、こんにちは
具体的にどのような事をお知りになりたいのでしょうか?

あさのさん、おかえりなさい。
無事、楽しいご旅行が出来たようですね。
また、いろいろと体験談、お話して下さい(^-^)

MAZZANさん、こんにちは
もうご出発のようですね。
楽しい旅になりますように!

マッカさん、こんにちは
6月後半から歩かれるのですか、、、
強烈に暑くなってきますから、特に、カスティージャ地方の大平原を歩く時には、
日射病にならないよう、充分に気をつけて下さい。
ポーが、特に出発地点という訳ではありませんよ。
スペインに入るまでのルートは幾つかありますが、そのうちの一つがポーを通過すると
言う事ですね。 最初、フランスから入られるのでしょうか、それともスペインから
入られるのでしょうか?  スペインからであれば、サン・セバスティアン辺りからの
移動を考えるのが良いのでしょうね、、、、
フランスならば、トゥールーズあたりまで飛行機で飛んで、そこから列車での移動など
になるのではないでしょうか、、、

Yamasenさん、こんにちは
地下鉄のRetiro駅は本当に要注意の駅ですから、ホテルの方の助言は正しいと
思いますよ。
首締め強盗にあった場合、勿論、一番の狙いは現金とパスポートですが、ついでに
貴金属の類やカメラの類も盗まれるのが普通です。
カメラやビデオカメラは強盗の対象にはまずなりませんが、ついでの対象には勿論
なりますね、、、、 まず守らないといけないのは、バッグ、貴重品袋、同巻きの類
など、、、を身に付けないという鉄則です。
お知り合いのご夫婦、、、怪我が無ければよかったのですが、、、

ぴよさん、こんにちは
もう間もなくご出発ですね。
押さえる点さえ押さえていれば、きっとトラブルの無い楽しい旅が出来ると
思いますよ。 旅の悩みは、楽しい悩みです。 頑張って悩みつづけて?下さい(笑)

チョコリンさん、こんにちは
楽しい旅が出来ますように!
また、「ただいま報告」お待ちしています(^-^)

かのさん、こんにちは
私がちょうど日本へ一時帰国していた時にMHに来られた方のようですね。
お会い出来なかったのが残念です。
また次回来られるのを楽しみにしています。
それにしても、2000枚の写真、、、すごいですねぇ(^^;

いしかわさん、こんにちは
コルドバは宿泊するに値する町ですよ(^-^)
大モスクの夜景、城壁の夜景も見逃せません。

真さん、こんにちは
10月の北部は結構寒いです。
バルセロナ辺りでも、そろそろ日に寄っては随分と冷え込む事もあるでしょうね、、、
南部、アンダルシアでは、快適な日が多いのではないでしょうか。

かおこさん、こんにちは
お久しぶりですね〜
セビージャで大きな荷物を持って汗かきながら、サンタクルース地区を歩いて来る所に
出くわしたのでしたね(笑)  夏は終わったといえ、まだアンダルシアの9月は
暑かったような記憶があります。
また、きっといつかスペイン再訪の計画を練って下さい。
それまでは、ここで勉強、勉強(^-^)

こめさん、こんにちは
大学付属の語学学校とは、どちらの大学でしょう?
いずれにせよ、語学学校であれば、心配されなくても、多少の苦労はあるかも
しれませんが、それなりに、慣れていけると思いますよ(^-^)
語学以外の通常の授業をとったりすると、なかなか最初はついていくのが大変でしょう
けどね、、、、


5月31日 04:19 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


josemiさん、こんばんは。 私も気になったので、戻ってまいりました。(^^;
>「♪れぇ〜〜べぇ〜〜だぁ〜〜!♪」の部分のみ一緒に歌える・・という事は?
>何かご不満でも?(^^;;;
いえいえ、何の不満もございません。josemiさんに続いて、あの曲の最後の最後を
歌おうと思ったのと、早口言葉のような中盤に付いていけず、今確実に歌えるのは
その部分だけという、ただそれだけなんです。(^^; 
逆に“somos”に加えていただけるのなら光栄です・・・(^^;;;



5月31日 03:37 By ぱらつまさん


夏明けからスペインで大学付属の語学学校に留学します。とは言うものの、スペイン行った事はないです。インターネットで調べているんですが、私立語学学校の情報ばかりでなかなか情報が集められません。スペイン語は大学で2年勉強しているので、中級レベルくらいだと思います。どこの大学が良いのやら。なにか情報、アドバイスありましたらお願いします。


5月31日 02:15 By こめさん


みなさん、こんにちは〜
先日、美容院でカット中、知らない美容師さんがわざわざ鏡の前にやってきて、
「このバック、いいわね〜」と、私のバックを触っていきました。
先日マルベージャのロエベでゲットした手提げかばんです〜(^v^)


もにかさ〜ん、
はい、おとといはカナダ産のさばに塩を振ってましたー。
韓国食材店の魚が新鮮だ、との情報を聞きつけ、さっそく買出しに行ったてみた所、
は〜い、いました、さばちゃんが〜。
南米系のお兄ちゃんに、「フィレ用に、スライスしてね。」ってお願いしたら、
ちゃ〜んと切り身になってて。。。
あとは塩をフリフリして、一晩冷蔵庫で寝かせて、塩さばのできあがり〜。

それはそうとフレッシュ・モッツアレラチーズとトマトのパスタのレシピを
すっかり書き忘れてました。もにかさん、さっそくもう作っちゃったんですね、、、
そこで、「春トマトと、フレッシュモッツアレラチーズにフレッシュバジル入りパスタ」の
レシピをご紹介しま〜す。 
トマト好きのみなさ〜〜ん、ばれ〜にょさんもirinodaさんもさらささんも〜、
そしてトマトが苦手なjosemiさんも〜是非おためしを〜!

材料(一人分)
 トマト 2個
 フレッシュ・モッツアレラチーズ 半分(よく丸い塊で売っているあの半分)
 フレッシュバジル 大きな一束
 パルメザンチーズ(粉) 150g
 生ハム 30g
 オリーブオイル、ガーリック、

 .肇泪醗豸弔鬘隠磽蹐粒兩擇蠅法残りの一個はイチョウ型に。
 ▲皀奪張▲譽薀繊璽困癸隠磽蹐粒兩擇蠅法
 フライパンでガーリックをゆっく〜り炒めた後、(焦がさないように)、
  トマト2個分を弱火で炒める。
 きのパンに、バジル、チーズ2種類、生ハム、そしてアルデンテに茹で上がったパスタを
  一緒にいれる。モッツアレラチーズが溶け出したら、火を止める。
 ケ、こしょうを好みの量入れて、はい、できあがり〜。

簡単なわりに、なかなかプロの味です! チーズが多いので、結構ヘビーな仕上りになります
ので、パスタはいつもより少なめの量でちょうどいいかも。
もにかさんがこれに、ヘレス・ビネガー入れたの、よくわかりますー。
酸味をちょっと入れると、味が引き締まりますよね。なにをかくそう、わたくしめは、
これにバルサミコ酢をたらしたのでした。(ヘレス・ビネガー手に入らないのですよ〜。
フランスのシャンパン・ビネガーならあるんですけれど、、、)

それはさておき、もにかさん、秘密の場所をまたしても公開して頂いて、
本当にムーチャス・グラシアスです。
モニカ犬になったような気分で一緒に旅しちゃいましたよー。
「私だけの秘密にしておきたい、でもやっぱり、この感動をみんなと分かち合いたい」、
そのと〜りです。感動を分かち合うのも旅の一部なんですよね〜。

そして、もにかさん、、、オアシスのお話、びっくりして、しばらく茫然としてしまいまし
た…。 自分の中にあの砂漠があるのかな… でもいつかあれと同じ風景に出くわしたら
どうしよう…そんなことはないとしたら……終わりのない旅…..


ばれーにょさん、
ふ〜う、、私も、もうすでに、スペインへの誘いの匂いにやられてる。。。
「アセ・コロー」と聞くと、じりじりとした太陽の下、ガソリンスタンドで給油している
自分の姿が浮かぶのは何故だろう???
ところでばれーにょさん、アルゼンチンのメンドサワイン。。。(^〜^)。。。
そういえば最近飲んでなかったなあ〜、う〜ん、気になるなあ〜〜〜
むむ、、、これはもしや、トマトの仕返しじゃ…。


はまっこさん、
情報ありがとうございます! やっぱりあるんですね…。アウグスト・モンテロッソ、
よさそうですね。短編なら、カセット本向きですよね、しかも本人が朗読しているなんて、
なんて贅沢。。。さっそくCasa del librosのサイトを見てみました!
「La OVEJA NEGRA Y DEMAS FABULAS」のカセットがあるようでした。
読んでみようかな〜〜〜。
実は私も本屋好きで、casa del librosにいるだけでも楽しいし、
スペイン語の本が自分の本棚に並んでるだけでもなんだか嬉しいのです。
が、なぜか、一冊を読み終わらせるのが至難の技で、、、
どの作家がおもしろいかも今ひとつわからなくて、、、
なので、はまっこさんにこれからも本情報をアップして頂けると、動機付けになって
本が読めそうな気がします。。。これからもお願いしま〜す。(^^)


チョコリンさ〜ん、
ブエン・ビアッヘ〜!!!楽しい旅の報告、楽しみに待ってます〜。
では、お気をつけて〜〜〜。


Yoshimiさん、
はじめまして。「Nadie conoce a nadie」は、あ、josemiさんが書いてくださいましたね、
2年前くらいにやってたらしいです。
この時期マドリッドに住んでいたのですが、なぜ〜か、これ、観てないんです。
「すごくいいぞ」とスペイン人の友人にも言われ続けているのですが・・・まだチャンス
が・・・。 あ〜ん、残念! 
セビージャの街並みが登場するサスペンス物だそうですね。
同マテオ・ヒル監督が脚本を書いた、「テシス(tesis)」はなかなかのサスペンス物で、
最後までどきどきでした。
「オープンユアアイズ(abre sus ojos)」(同脚本家)は、先日ビデオを見つけたのです。
でも、な〜んかもったいなくてまだ観れないー。
環境を整えてから(ワインとか生ハムかな)観ようと思ってます。(^^)


ショコラサン、
宮殿の予約を入れると、もう、かなりスペインがそこまで近づいたって感じですよね。(^^)


ぴよさん、
そうですかー。生ハムネタがアルプハラを呼んでしまったんですね〜、
今まで何度もスペインへ行かれているんでしたら、今回アルプハラ入れるのもいいですよね、
それに、あそこは、夏が素敵なので、いいチャンスかも!
CHICAさんのUPして下さった時刻表をもとに、まず朝一でバス停に行って見ては...
ターミナルのInformationで、日帰りでトレベレスまでの往復ができるかどうか確認されて、
もし可能だったら、トレベレスまで行かれるのをお勧めします。(^^)
だって、フレッシュな刺身みたいなハモンは、トレベレス行かないとねっ!
で、もし不可能だったら、行けるところまで、(例えば、カピレイラとか、パンパネイラトか)
行ってみる、っていうのも、それはそれでいつもと違ったコースになると思いますよー。
この辺のバスは、とにかく当日バス停まで行ってみないと、確かな事は分からない
と思ってた方が無難です。なので、どうせもうグラナダに行かれるんですから、
バスがあったらラッキー、なくても他にいろいろと。。。
ぴよさん、報告を楽しみにしていま〜す。。。

しかし、CHICAさん、トレベレスの生ハム、日本へ輸出しているそうですが、どの辺でそれを
販売しているのでしょうね。。。
刺身のような生ハムに遭遇された方は、それがトレベレス産かもしれませんねー。


Hola a todos los amigos!!
Hola Virginia!!
Escribo desde Washigton D.C, EEUU!! Hace 8 meses que vivo aqui con marido.
Virginia, vives en Badajos, verdad? Todavia no he tenido la oportunidad de
ir a tu region, pero me han dicho que se come muy bien jamon cerrano 
alli....
Solo hace 3 semanas que regrese del viaje de Espana. Y ya tengo mucha gana de 
regresar alli!!!! Bueno, hasta luego!!


5月31日 01:47 By Nahokoさん


PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
ちょっと気になって出てきてしまいました。
「♪れぇ〜〜べぇ〜〜だぁ〜〜!♪」の部分のみ一緒に歌える・・という事は?
何かご不満でも?(^^;;;
しかし、♪Solo cinco minutos, solo cinco mas, entre las sabanas♪
身につまされますね。「las sabanas」というのがスペインっぽい(^^)

あ、トマトですが、台湾でもデザートの盛り合わせの中にトマトが入っていました。


5月31日 01:46 By josemiさん


さらささん、こんばんは。
砂糖がけ、ハチミツがけ、と言うと、ついクアハーダを思い出してしまいますが...(^^;
中国には、涼拌(前菜の一種)で、薄く切ったトマトに砂糖をかけたものがあるそうです。
また、あるエッセイストの本に、子供の頃、サイの目に刻んだトマトをコップに入れ、
砂糖をかけて押しつぶしたものを冷蔵庫で冷やして食べた、と言う話が出ていました。
当時トマトは、野菜というより果物に近い扱いだったからだろう、と言ってます。
うちはスペインで、赤ピーマンの砂糖煮や白スイカの砂糖漬けを出されたことがあって、
初め「ミスマッチじゃないの?」と思いましたが、食べてみたらなかなか面白い味で
楽しめました。今度はトマトのハチミツがけも試してみなくては。(^^)

josemiさん、こんにちは〜♪
>「れぇ〜べぇ〜えだぁ。そ〜も〜れぇべぇだぁ〜♪」・・さあ、ぱらつまさん、ご一緒にっ!
「♪れぇ〜〜べぇ〜〜だぁ〜〜!♪」・・・はい、そこだけならご一緒できます。(^^;)
マノロのCD、前作とはやや趣向が違うようですが、聴くほどに味が出て来ますね。
ちなみに、ジャケ写を除く全てに陶酔している私の今のお気に入りフレーズは
“Un plan”の“Solo cinco minutos, solo cinco mas, entre las sabanas.”
この部分、必ず朝一番に歌ってます。(^^)


5月31日 01:27 By PARA y ぱらつまさん


Bueno, veo que por ahora estan de viaje o muy ocupado en otras cosas, 
Por ahora tengo problemas con papeles de la escuela, pero espe
solucionarlos pronto.

Ahora estoy asistiendo a un club de anime, mas bien dicho ya voy
medio aaqui, y me gusta, por que ademas a la mayoria le encanta japon 
tambien,y es mas uno se va a ir a estudiar un apara haya.

POR AHORA ME DESPIDO Y LES DEJO MI CORREO POR SI SE QUIEREN COMUNICAR
MAS CON MIGO

HIKARI_ASHITA@HOTMAIL.COM


31-5 01:15 By Argelia


Nahokoさんありがとうございます。
昨年の5月の方も見ました。書かれていた風景
が目に浮かぶ様です。
私もそんな景色が見てみたいです。
今度の休みに早速予約に行ってみる事にします。
それと、今日アルハンブラ宮殿の予約がとれました。
あー、早くスペインに行きたい!!!!
でも、語学がまーだまだ不安なんで
勉強にいそしみます・・・


5月31日 00:37 By ショコラさん


暑いです・・・。
もうきのうのご飯をレンジで温めるのも嫌なくらいです。
昼に乾したシーツ・・1時間後に乾いていました(^^;;;

かおこさん、こんにちは。
お久しぶりです!
宿泊なさった翌日が満室だったんですよね(^^;
あのサンダル・・結局うまくくっついたんでしたっけ?
また、おちついたらMHに遊びに来てくださいね〜!

yoshimiさん、こんにちは。
nadie conoce nadieはおととしの12月頃上映されていたそうです。
結構人気あって長いことやっていたようですね。

Ryさん、こんにちは。
残念ながら私は存じ上げません・・・。

真さん、こんにちは。
気候はその年によって違いますね〜。例えば今すでに朝から夏の様に暑い
マドリッドですが、今年は昨年よりも暑くなるのが早いと思います。
昨年10月の気候でしたら、過去ログを開いて「josemi」で検索してみてください。
何かしら書いてあると思います。

lecheさん、こんにちは。
はい、ゲットしたら報告してくださいね〜(^^)


iriodaさん、こんにちは。
うーん、気がついたら1年、という感じです。自分ではまだ何に対しても
達成感がありません。ですからもうちょっと頑張ってみようかなって思っています。
よかったら是非お子さんを連れていらしてください。あの可愛い彼は私にも
「仲良し〜」とやってくれるでしょうか(*^^*)
くまさんはきのうはビールのアルコールをワインのアルコールで分解なさっていた
ようです・・・(^^;)

いしかわさん、こんにちは。
コルドバ、堪能なさって下さいね。
各都市の滞在に比較的余裕があるので、きっと色々なプラン作りが楽しめるでしょうね。
しかし10月のフライトがその状態とは・・驚きです。

anoさん、こんにちは。
そうですか、1kgおひとりで消費なさった訳ではないのですね(^^;

さらささん、ぱれーにょさん、こんにちは。
私は実は・・スペインに住んでいながら生トマトが苦手な勿体無い女です(^^;
サラダは全てトマトを避けて食べています。ですから私のサラダは色が美しく
ないのです。最近何とか1CM角くらいのものなら食べられる様になりました。
・・・と、こんな事を言っていながらパン・コン・トマテは大好きな私って一体・・・(^^;
あ、でもスペインのトマトって日本の物に比べて青臭さが少ない気がするのですが、
トマト好きの皆様はどう思われますか?

かのさん、お久しぶりです!
もうそんなにたつんですね〜。写真2000枚って・・・一体フィルム何巻なのでしょう(^^;;;
そして10万。。。(^^;;;ほんとに卒倒しそうですね。
でも、またまた写真ビンボーなるべく、戻ってきてくださいね。 
ところで「あのおにいさん」というのは、フラメンコバルの感じのいいおにいさん
の事でしたっけ?一緒に住んでいるおにいさんが迎えにきていたことから、
「もしや・・・女性には興味なし?(^^;;;」と言っていた・・。
もしも彼の事でしたら、はい、きのうオフィスに工事に来たTelefonicaのおにいちゃん
がカッコよかったんです!でも彼の指にはキラリと指輪が・・・途端に「あかん・・」
と興味が失せました(^^;;;(^^;;;(^^;;;

チョコリンさん、こんにちは。
もう間に合わないかもしれませんが、お気をつけて、楽しんできてくださいね〜!
ただいま報告待ってます!

accoさん、こんにちは。
「競争率の高いアルハンブラ宮殿」とおっしゃるのは、「ホテルアルハンブラパラス」
でしょうか?それともパラドール?いずれにせよ、両方人気が高いので、今から
アクションをおこしておいてもいいと思いますよ。
ちなみに、書き込まれた地名と泊数が若干ずれているようなのですが、
マドリッド:2泊、コルドバ:1泊、グラナダとセビージャ:計3泊、カディス:1泊、
そしてバルセロナとパリで2泊、って事でしょうか・・・?
もしそうだとしたら、特に厳しい日程とは思いません(^^)
唯一ちょっと思うのは、最後のバルセロナとパリがちょっと2泊はキツイのでは、
って事くらいでしょうか。

ぴよさん、こんにちは。
う〜ん、楽しい楽しい悩みをお持ちなのですね(^^)
実際どうなさったのか、是非ここで報告してくださいね(^^)

Yamasenさん、こんにちは。
う〜ん、あの庭園は。。。かなり危ないようですね(^^;;;
ウエリントンのコンシェルジュのアドバイスはとっても的確ですね。
以前チョコリンさんにも書きましたが、私も絶対レティーロは使わずに
ゴジャやベラスケスを使います。

MAZZANさん、こんにちは。
恐らくお手元のチケットに電車の番号などの詳細が書いてあるかと思うのですが、
推測するに、セビージャまでAVEで行って、そこからTalgoに乗り換えるのでしょうね。
で、そのタルゴには。。。恐らく食堂車は無いのでは、と思います。
ネットで見ると食堂車のアイコンが無いので。AVEの中でお腹をいっぱいにしておくか、
セビージャでの乗り継ぎの時にバルで何かを買って置くといいでしょうね。
もしかすると、オフシャルか無許可かよくわからない物売りの人が来るかも
しれませんが・・。

マッカさん、こんにちは。
どなたかから情報があるといいですね。

あさのさん、おかえりなさい。
無事に楽しい想い出だけを持って帰っていらっしゃったのですね(^^)
「どうせ日本人観光客として目に付くなら取る物の無さそうな日本人として
目立てばいい」・・・そうですね。
同じホテルの人も事前の予備知識があれば、そんな目にあわなかったかも・・・
と思うと残念ですね・・。
またいろいろお話し聞かせてくださいね(^^)

みゆさん、こんにちは。
何かメールにて情報は入りましたでしょうか?

はまっこ@マドリッドさん、こんにちは。
例のマノリートは、丁度私がこちらに来る頃、ラ講でやっていました。
で、こっちで本物を見て、ふんふん、なるほど・・・と。
でも、最近演劇化されていませんでしたっけ?ギア・デル・オシオか何かで
見たのですが、どうもあのマノリートはいただけません・・・(^^;)
ところでなかなか過酷な条件のピソにお住まいですね。
私の場合くまさんがアティコに住んでいるので「暑い〜」と弱音を吐くと「これはまだまだ
ましなのだ、、、うんたら」と言われるのです。でも暑いものは暑いんだ〜!
プラテーロのレスありがとうございました。

もにかさん、こんにちは。
ほんとに♪あっせかろ♪ですね。あの歌はつい口ずさんでしまします。
しか〜し、今の私はこの曲(Radio futuraだかLos sencillisだったか)よりも、
「caminabamos y el calor de verano, empujaba nuestro asombro contra 
las paredes llenas de grafitis♪」これに夢中です!そう、あのマノロ・ガルシアが
最近発表した新譜の中の1曲です。これがもう気に入って・・・。
「れぇ〜べぇ〜えだぁ。そ〜も〜れぇべぇだぁ〜♪」・・さあ、ぱらつまさん、ご一緒にっ!

 gatoさん、こんにちは。
何と、私の周辺では「どつかれて・・・」の邦題、結構評判いいんですよ(^^;;;
私はちょっとどうかと思っているんですが。。。しかしノリエガくん、なんかだんだん
前よりも美しさが落ちている気がするのは・・私だけかなぁ?(^^;;;

かめさん、こんにちは。
お役に立つかどうかわかりませんが、
http://www.pgb.es/marbella/
これはマルベージャのオフィシャルサイトのようです。パッと見結構役に立ちそうな
感じですので、もしもご存じなかったらちょっと見てみてはいかがでしょう?
現地のツアーに乗る事については、語学にある程度の自信があれば大丈夫な
気がするのですが・・・経験ある方がいらっしゃればいいですね。

spainさん、こんにちは。
うーん、シビラがやってればいいのですが、ちょっと不確実ですね・・・。
デパートなら大丈夫でしょうから、そちらを集中的に攻める(^^;方がいいですね。
その他、MangoやZaraなんかは開いていると思います。 
何かいいものゲットできるといいですね(^^)

chioさん、こんにちは。
残念ながら私にわかる事はセビージャの空港から市内まではタクシーで2000ペセタ
位(平日の昼間)だろう、ということくらいです・・・。

ショコラさん、こんにちは。
そうですね、ゆっくり考えてください。
何かありましたらまたどうぞ!

きっかさん、こんにちは。
シビラ情報ありがとうございます。あの一角、確かにおしゃれな雰囲気ですね〜。
価格についてもわかりやすい説明で、私も参考にさせていただきました。

CHICAさん、こんにちは。
くまさんは、小鳥を放す現場を遠めに見てたので、鳥が元気に飛び立ったのか、
せめてひよひよと歩いたのかまでは検証していなかったそうです。
私は以前日本でカラスが水浴びをしているのを目撃し「あ!カラスの行水」と
やけに嬉しくなった記憶があります。また他のスタッフさんは、ハトが噴水に
止まって、クルクルまわりながらまんべんなく身体に水をかけているのを
みたそうです。うーん、生活の知恵?
あと、ひとつ質問です。「ALCTAR」というのは、アルプハラの地名ですか?
この貴重な情報は、乱暴な言い方をしてしまうと、金額は曖昧でもこの際
いい、って気もするのです。大した額ではないはずだし、何よりもその路線が
あるんだ、って事自体が貴重な情報でしょうから・。
よかったらお時間のある時にでも教えてください。よろしくお願いします。
ところで、CHICAさん・・ハモン評論家ですね〜(^^)
私の場合は産地その他よりも、ただただ薄さにこだわってしまいます。
どんなにおいしいハモンでも、厚切りになっているとどうもいまいちになって
しまいませんか?

かいさん、こんにちは。
ははは・・・行ってみないとわからないでしょうねぇ(^^;;;
7月はばっちりバケーションシーズンですから満席・切符を購入するのに
時間がかかる、という事は充分予測されます。
私コルドバのチケット売り場が長蛇の列で、部屋の中に入りきれず、
外の待合所でぼ〜っと順番を待ち、乗りたかったAVEを逃した事があります。
いつも思うのですが、移動の日にちが確定しているのでしたら、できるだけ
事前に購入しておくにこした事は無いのではないでしょうか。
転ばぬ先の杖です。かいさんのご旅行の期間がどれくらいかはわかりませんが、
もしも短期間でしたら、余計にそう思います。
かつて私も10日間前後の旅に来ていた時は、遅くともマドリッドに到着した
翌日には買いに行っていました。で、あと2席しかなくって友人と4時間も
離れ離れの席だった・・・なんて事もありましたよ〜。
きのうのくまさんの投稿にもありましたが、この時期すでにAVEはいっぱいだった・・
ということですから。 

SAさん、こんにちは。
うーん、日本人会とかでしょうかね。。。ここ日西文化協会でも我々スタッフや
留学生の方たちとの交流はできると思いますが・・。

taitaiさん、こんにちは。
そうですね、まずは査証ですね。是非頑張ってくださいね。
何かありましたらまたどうぞ! 

エスペランサさん、こんにちは。
私の叔母は蓼科に住んでいますので、茅野駅はよく知っています。松本にも数回
行きました。茅野もまたポルトガル語の飛び交うところですね。
駅でポルトガル語の新聞(日本発行ですが)が売られていたりして。 
音楽の話ですが、私はボサノバといえばゲッツ−ジルベルトくらいしか思い出せない
のですが、日曜の午後車の中でよくJ-Waveの番組を聴いていました。
あの頃はスペインに来たくて来たくて、日常生活が退屈で仕方がなかった事もよく
ありましたが、今実際にこちらに来て、その退屈な日常を思い出すと、それも悪く
なかったなぁ・・と急にいとおしく思えたりするのです。勝手な物ですが・・・。

ねなさん、こんにちは。
ああ、カサ・デ・カンポにはたくさんいそうですね。私は今日地元でスーパーの
袋を加えて得意げに歩いているおつかい犬を見ました。いや〜なんてかわいい(*^^*)
またまた複数言語のお話しですが、私が日本で働いていた頃、台湾に子会社があったの
ですが、そこの社長はじめ、管理職その他、子供が小さいうちに奥さんともども
アメリカに出していました。また、会社を辞めて一家で移住した人もいました。
そういう人たちはほぼ例外なく本人も米国等に留学していました。やはり自分の経験から、
子供にはできるだけ苦労させずに、複数言語を習得させたいと願う親心、そしてある種の
ステイタスの様にも思えました。 
しかし・・そうなんですよね。まず自国語がきちんとできないといけませんね・・。


5月31日 00:11 By josemiさん


こんばんは。8か月ぶりにお邪魔します。初めましての方もいっぱいおられるみたいで…。
くまさん、josemiさん、大変ご無沙汰していました。
昨年9月にお世話になったかおこです。覚えていらっしゃいますかー? 
josemiさんには、私のサンダルがぶっ壊れたとき、応急処置していただいて日本に帰ってからお礼も言えずもうしわけありませんでした。 
くまさん、セビージャで迷子になっていたところ、偶然お会いして道案内してもらった私です。日本に戻ってから卒論や就職に追われてなかなか参加できずにいました。 
でも最近は落ち着いてきて、スペインでの写真や日記を読んで懐かしんでいた所で、
久々に覗いてみたら、もうますますスペインに行きたくなっちゃいました!
 やっぱりいいですねー。私もまた一人旅にいきたくなってしまいます。
いつ行けるか全然わからないんですけど!! でもここに来るとスペインに行った気分に
少しでもなれるんで、また復活させていただきますが、どうぞよろしくです!


5月30日 23:52 By かおこさん


はじめまして。Ryと申します。
昨年7月から一ヶ月間、友人とスペイン一周の旅をしました。
その際マドリッドで画家の 君宗正之助 という方に大変お世話になりました。
しかし故あって、ここ半年間連絡が途絶えています。
もし先生をご存知の方がいらっしゃったら、
先生の近況など(そうでなくても、なんでも結構です)を、お伺いできませんでしょうか。
よろしくお願いします。


5月30日 23:35 By Ryさん


<nahokoさんへ>
初めまして 今晩は。
<nadie conoce nadie>の映画
面白そうですね。先日のNHKテレビ<スペイン語>で紹介してました
スペインではいつ頃上映してたのですか?
人気はあったのですか?










5月30日 23:29 By yoshimiさん


スペイン、とくにガウディの建築物に興味があり、今年はスペインに行きたいのです。
10月ってスペインの気候、どうなんでしょうか?
ごぞんじの方、おしえていただけませんか?


5月30日 23:20 By さん


josemiさん、お返事ありがとうございます。
今からキャン待ちでがんばってチケットをゲットできたらまた報告します!!


5月30日 23:07 By lecheさん


hola osito de madrid , por aqui hace muchisimo calor tambien, anoche tuvimos cerca de 35
espero que esteis bien, un saludo y recuerdos de michico tambien
un saludo: luar


30-5 21:05 By luar


  josemiさん
  祝・1周年。
  昨年のNahokoさんの寝台車情報を見たら、、、
  この一年がんばったんですね。
  しみじみ、こちらのサイト見れてhappyです。
  あと何年後かに,お会いできるように。
  くまさん、まだお茶のカフェインでアルコール分解中?寝不足はだめですよ。


5月30日 20:42 By irinodaさん


josemiさん。いしかわです。今晩は。
コルドバについて教えていただき有り難うございました。
早速、旅行社に日程の変更頼みました。現地からの返事待です。
コルドバに2泊することで、なんとなく旅程に息苦しさがなくなりました。
あとは、過去ログや皆様のメールを見ながら細目を決めます。
それにしても写真を2000枚も撮った方がいるようなので、デジカメを
用意はしますが、モバイルももって行かないとダメのようですね。

マドリッド 3泊
トレド   2泊
コルドバ  2泊
セビリヤ  2泊
グラナダ  3泊
マドリッド 一泊
の日程にしました。
エールフランスの乗り継ぎを旅行社は勧めましたが、JALの直行便(ア
ムステルダム)にしました。10月の予定ですからまだ十分時間が有ると
思ったのですが、帰りのマドリッド:アムステルダムがキャンセル待だそ
うです。旅行社の提案で、取れなかった場合のカバーとしてマドリッド2
泊も考えています。
結構、混んでいるのですね。



5月30日 20:20 By いしかわさん


みなさん こんばんは
CHICAさん 私の生ハム1号(1キロ)はあちこちにお土産で切り分けて、
決して私一人で3週間で食べてしまったわけではありません(言い訳)(^0^)

ホントはもっとゆっくりちびちびと楽しみたかったのですけれど、
なんとなくハムのまわりがべとついてきて、やばいかも、と思って
昨日盛大に皿にもって、スーパーででみつけたスペイン産の赤ワインと一緒に
晩餐を繰り広げたのでした。

もっと早く真空パックから出した友達のベジョータはまだ大丈夫そうです。
熟成の期間とかが違うのでしょうか?(水分量とかの違い?)
どんぐり、どんぐりと思いながら味わうつもりです。

ちなみに、バルセロナのエルコルテの地下のハム売り場では真空パックはできませんでした。
なので100グラムスライスパックになってるやつを購入。
一階の高級食材売り場では、パックの機械が見えたので、できるようです。



5月30日 19:41 By anoさん


こんにちは。

トマトの話題がでていたので・・・
今は大好きなトマトちゃんですが、子どもの頃は嫌いで慣れるためにお砂糖をかけて
食べてました。これは普通みたいで、友達も経験アリだったのですが、ハチミツも
かけてたって話したら「それって気持ち悪ーい!」って、その昔みーんなから言われた
ことがあります。結構好きだったんだけどなあ。我が家だけなのかなぁ。
誰か試してみませんか?スライストマトのハチミツがけ。(笑)


5月30日 19:24 By さらささん


皆さん、くまさん、josemiさん、スタッフの皆さん、こんにちわ!

ここにお邪魔させていただくのは、昨年12月のセビージャでのIカフェ以来です。
なんと6ヶ月ぶり!
いつも、忘れた頃にちょこっとお邪魔させてもらってて申し訳ありません〜。
このページはコンスタントに拝見させてもらってるのですが、
今回は忘れた頃どころか、あんまりにも間があきすぎて、
いつ復帰(?!)しようかと躊躇してるうちにこーんなに月日がたってしまいました。

メンバーズハウスに泊めていただいてから早7ヶ月!
その節は本当にいろいろとお世話になり、充実したマドリー滞在を
楽しくことができ、本当にありがとうございました!
もう、会員期限は切れてしまいましたが、またマドリーに行く際は
ぜひ、宿泊させていただければと思っております。
そういえばjosemiさん、あのお兄さんを超える男前に出会いましたか?!

日本へ戻って早5ヶ月たちました。
今は、すっかり日本の生活にどっぷりと戻ってしまい
スペインのスの字とも縁がないような生活です・・・。
スペインにいた時のことは夢のことのようさえに感じます。
でも、またいつか戻りたい!そしてチャンスがあればまた住んでみたいので、
ここでの皆さんの話題を楽しませてもらいつつ
また夢を描いています。

スペインで撮った写真はなんと2000枚くらいあり、
途中から数も数えずに撮っていたので、日本へ戻っていざ
写真屋へ出そうと思ったら、卒倒しかけました!
なんと、現像、プリント代だけで10万ほどかかってしまいました。
まさに、写真ビンボーです。
けど、悲しいかななんせ素人。たくさん撮ってないと
いい写真も出てこないんです。
で、この夏くらいに通ってる美容院(!)で展示させてもらうことに
なりました。
そこの先生は新しモノ好きで、去年そこのお店のお弟子さんが
青年の船で世界一周した際、各地で撮った海を展示されてたんですね。
で、なぜかその第二弾で、私のスペインの写真を展示することに。
美容院でスペインに興味を持ってくれる人が
いればいいなぁーと思っています。

では、今日はこのへんで失礼します〜。




5月30日 17:18 By かのさん


いよいよ明日出発です。

josemiさん、くまさん、Nahokoさん、斉藤さん、
他、情報を参考にさせていただいた皆様、
本当にありがとうございました。

治安情報のコーナー、
自分でした質問へのお答え、偶然見かけた情報
すべてお守り代わりに持って行きまぁす!
○月○日 ○○:○○ By○○さん  の欄も
一緒に印刷しているので、それぞれの方が一緒にいてくれてるようで
なんか、心強いです。

油断せず、でも「楽しんでくるぞぉ」の意気込みです。
想像してたより暑そうなので、ちょっとクラクラ・・・・
水着もあわてて出しました。

荷物の散乱している部屋よりチョコリンでした。
行ってきまぁす!!




5月30日 14:10 By チョコリンさん


CHIKAさん、目からうろこの情報ありがとうございます。
ガイドブックにかかれている道順が必ずしもベストではないようですね。

競争率の高いアルハンブラ宮殿に泊まりたいという野望があるので、
グラナダの日程を先に決めたいと思ってます。
マドリッド⇒コルドバ⇒グラナダ⇒セビージャ⇒カディス⇒バルセロナ⇒パリ
 2泊		  1泊	   3泊	   1泊	           2泊
こんなかんじなら無理がないでしょうか・・・	あー・・たのしい・・・・・
皆さんの書き込みをのぞき見つつ、情報を拾わせていただきます。


5月30日 14:07 By accoさん


はじめまして、ぴよと申します。
今まで「読むだけ」だったのですが、ひとことだけでも登場して
おこうと思いまして、初書き込みです。

今週末からフランス&スペインに2週間の予定で行きます。
ここでは色々と参考になる情報を読ませていただき、今回は本当に
助かってます。特に治安情報と対策!何度もスペインには行ってい
るのですが、あらためて気を引き締め、一緒に行く主人にもたたき
込んでいます (^_^)v 

当初の予定には入れていなかったのですが、最近の皆さんの書き込み
の生ハムネタ等に誘われて、アルプハラに行くのもいいな〜!と思い
始めてます。う〜ん、バスでの長い道のりかぁ・・・と思いつつも、
魅力的だなぁ、と。
グラナダには3日間滞在するので、丸一日かけて行くつもりなら行け
ますよね?さぁ〜どうするかな?
最後まで悩み多き(と言っても幸せな悩み☆)旅になりそうです。

ひとりごと的で申し訳ありませんが、とりあえず、行ってきま〜す!!


5月30日 12:29 By ぴよさん


私は一月前に無事帰着しましたが、2日遅れで帰着した
*知人夫婦、Madrid の王宮庭園で首締め強盗にやられ
 2人とも失神、Camera と Video を盗られました。
*別の知人夫婦、三越付近で Brand ものの袋を下げて
  Shopping 中、動けないよう、ご主人の足首にしがみ
 付かれましたが奥さんがその手を踏みつけたので
 逃げていったそうで、被害はなかったそうです。
*私は Welinton Hotel に宿泊しましたが、
 コンシエルジュに最寄地下鉄駅を聞いたところ
 Retiro が最寄り駅であるにも拘らず、X を付け
 Goya を使うよう、言われました。
以上、Madrid の治安情報です。

 使う




5月30日 11:41 By Yamasenさん


みなさん、こんにちは。
いよいよ、明日出発です。いやー緊張するな〜。
皆さんから色々アドバイス頂き感謝しております。

そこで、出発前に最後の質問なんですが(^^ゞ。
マドリッドからグラナダまでアトーチャ駅からtargoで移動するのですが
日本で予約したチケットに「AVE targo」と書いてあったのですが、
これはAVEの乗り場から列車に乗るという意味なのでしょうか?
又、targoには食堂車とかあるのでしょうか?

ギリギリまでお世話を掛けますが、宜しくお願いします。



5月30日 11:21 By MAZZANさん


はじめまして、マッカっていいます。6月の後半からスペインにいってコンポステーラまでの 巡礼の道をいこうと思ってます。(もちろん徒歩でw)で、もし巡礼の道を歩いたっていう人
がいれば出発点のサン・ジャン・ピエ・ド・ポー(フランス)までの行き方を教えてください。


5月30日 11:10 By マッカさん


みなさん、こんにちは。
いよいよ、明日出発です。いやー緊張するな〜。
皆さんから色々アドバイス頂き感謝しております。

そこで、出発前に最後の質問なんですが(^^ゞ。
マドリッドからグラナダまでアトーチャ駅からtargoで移動するのですが
日本で予約したチケットに「AVE targo」と書いてあったのですが、
これはAVEの乗り場から列車に乗るという意味なのでしょうか?
又、targoには食堂車とかあるのでしょうか?

ギリギリまでお世話を掛けますが、宜しくお願いします。



5月30日 11:07 By MAZZANさん


月曜の朝、2週間の1人旅より”無事”帰国いたしました。
財布とカードとセーフティーボックスの鍵をバラバラにポケットにいれ
ガイドブックだのサングラスだのはビニール袋に入れて歩いたり、時間帯や場所も
こちらの治安情報を有効活用したおかげか危ない目にも遭うことはありませんでした。
ビニール袋だけをぶら下げて歩いている人はあまり居なくて
「却って目立つのでは?」と一瞬不安になりましたが、
どうせ日本人観光客として目に付くなら取る物の無さそうな日本人として
目立てばいいやと開き直り、そのスタイルを貫きました。
同じホテルだった人は首締め強盗に会ったそうで、予備の白ビニール袋を
分けて差し上げました(笑)

ゲルニカも闘牛もアルハンブラもガウディも、自分の目で見ているのが
夢のようでした。帰ってきてからも余韻を引きずって、お土産のオリーブオイルで
トマトサラダを作ってしまいました。
本当にお世話様でした。





5月30日 10:46 By あさのさん


P.D. Nahokoさん
小さい頃からNahokoさんが夢に見たと言われている場所、それって、わたしも目をつぶってい
っしょに想像してみました。 
そこはきっと平和に満ち溢れたパライソ、そして胎児が母親の陽水にたゆたっているような、な
んの不安もない幸せな空間を感じました。

水のあるはずのない砂漠に水、それをおいしく飲んでいる動物たち、しかも弱肉強食の争いもな
い世界。

それを求めて旅を続けるNahokoさん。あなたがそのオアシスであることにまだ気付いていませ
んか? ご自分では気付かないうちに、ここへやってこられている皆さんに、オアシスを
感じさせているってことを…。


5月30日 09:39 By もにかさん


Hola,Nahoko,ソdesde donde escribes?.Yo lo hago desde Badajoz,EspaOs acabo de descubrir hace unos dias y poco a poco os ire conociendo.Un saludo tambien para Hector.   Virginia


30-5 08:43 By Virginia


  もにかさん、オリーブオイル情報ありがとうございます。
  スペインで娘が買った0.75 Lのオリーブオイルも残りわずか。
  これで焼いたスクランブルエッグすごくおいしかったのに。
  日本でさがしたら唯一スペイン産のオイルは180mlで750円でした。
  ビンの大きさが5分の1なのに。味は同じ?かおりも?うーむ。
  いつも体にいいというイタリア産ぶどうの種オイル・オリーブ油で
  500mlで500円くらい。スペインに買い出しに行きたくなりました。
  娘は700ペセタで買ったそうです。
  日本で買ったオイルをつかい、残り少ないスペインの大きなビン大事に
  ながめる日々です。
  Naokoさん・もにかさん、わたしも夏はトマトが主食です。
  子供たちには いやがられています。


5月30日 07:34 By irinodaさん


こんにちわ。埼玉のmiyuといいます。
不動産についてお聞きしたいのです。来年、スペインのバレンシアあたりに家を購入したいとおもっています。来年スペイン人と結婚する予定です。
不動産についてメ−ルにていろいろ教えていただけませんでしょうか。。
よろしくお願いいたします。miyu11@hotmail.com


5月30日 06:32 By みゆさん


みなさまぁ、こんばんはぁ!\^o^/

なっ、Nahokoさん。。。
目の前ににんじんをぶら下げられた馬の如く、
今やわたしの眼前には冷蔵庫から起こされたばかりの冷たく冷えたスライストマトが…
そしてほのかにヴァージンオイルの香りがただよってくるではありませんかぁー
こうなったら速攻でスペインに行くしかないじゃないですか…(^.^)
あっ、あかん。ほんと目の前にトマトをぶらさげてスペインまで走っていってしまいそうな勢いです。
と言ってるうちにもにかはんまで。。。
悔しすぎる…(T_T)
ところでfino de verano(もにか超訳)はtinto de veranoとはまた違った飲み物ですか?
マラガ大学のfiestaに遊びに行ったとき学生さんが4リットルくらいの赤ワインと2リットル
の炭酸飲料を大量に買い込んできて、紙コップに氷を入れtintoの炭酸割りで飲んでいました。
まだアンダルシアの残暑真っ盛りの巨大なディスコテッカと化したグラウンドでは噴出す汗
を補う水分補給に売れまくりでした。もちわたしも何度もおかわりしちゃいましたが。(^_^;)
“de verano”ってところがなんとも喉が欲する飲み物ですよね。
もうそんな季節になってきたんですね。
アルゼンチンなんかでは赤ワインを頼むとガスいるかい?って言われて隣テーブルの
オンブレを見習い赤ワインのソーダ割りを飲みましたが、これが結構いけるのです。
これも同じく夏にはポピュラーな飲み物なんでしょうかね。
さすがにメンドーサ産のワインはもったいないと思いましたが。(^_^;

そうかそうか。アセカロール…その暑さがまたくやしぃーーー(>_<)
日本は蒸しあつぅーい季節に突入真近。
我が街古都は明日からまた雨模様らしく、間もなく梅雨到来といった感じでしょうか。。。

最近よく思うんですがここの掲示板の匂いに誘われてスペインを訪れてしまう人がかなり多い気が…
もちろんわたしもそうなる予定ですがね。。。(o^o^o)



5月30日 02:57 By ぱれーにょさん


Nahokoさん
 小説、手に入りますよー。ただちょっと大きい本屋(マドリッドで言えばCasa del Libro
とか)に行く必要があるかも知れません。昨日書いたVISORのシリーズは詩のコレクションなの
でないですが、わたしの好きな「超短編小説」の名手、グァテマラのアウグスト・モンテロー
ソのなどは本人が朗読したものが本とCDセットで出ています。
 朗読ものは、スペインはカセットが主流ですね。たとえば昨年のNHKラジオ講座でとり
あげられていたManolito Gafotas(マドリッドのカラバンチェル地区に住む男の子マノリート
が主人公)のシリーズも見ました。
 本屋は大好きなので、どんなものに興味があるかおっしゃっていただければリサーチします。



5月30日 02:22 By はまっこ@マドリッドさん


みなさま、Hola!
♪あっせかろ〜る! あっせかろ〜る! ふふん・・・♪と思わずハモッってしまう今日この
頃の日差しの強さ! 昨日一日でわたしの左腕、みごとに焼かれてしまいました、もう肩から
腕にかけてまっくろ。でも、ここマラガでは空気はとってもFresco、朝から12時くらいまで我
が家のテラスに日が差すのですが、今はもう日陰になっていて、タンクトップではちょっと肌寒
いかな・・・って感じです。

ああ〜!でも、この強烈な日差し!・・・待ってたのよ〜!これぞ我がスペイン!

CHICAさん
フリヒリアナのこと、そんなに悲しまないで〜!Axarquiaでは特に有名な白い村なので、観光
客の多いことも、これまた有名です。魅力的な町ほど、すぐに知れ渡って観光客が押し寄せ、あ
りし日の素朴な村の雰囲気がこわれてしまうってよくあることですね、つらいけど。これって
村の責任でもなんでもないのにね。昔から住んでいる人にとっては、無断で自分の庭に入り込ん
でこられたような気がして不愉快に思っている方もおられる事でしょう。我々観光客は、「見せ
ていただいている」くらいの謙虚な気持ちで、村の人たちに接したいものですね。

CHICAさんの心の中にしまってある素敵なFrigilianaは永遠にCHICAさんのもの。
思い出の宝石箱にいつまでもあの日のままそっと残っていますよ〜。

・・・で、Malagaも広いけど、ちょっと毛色の変わった、観光地化されていない素敵なところは
はないかしらんと、とあるマラゲーニョに聞いて、昨日行って来ました〜!じゃじゃ〜ん!
もう、これはもにか一押しマラガの秘境!  次回、マラガに来られる方は、どうかどうか
お見逃しなきように!もうすでに知ってるよ〜、と言う方は、ずず〜っとスクロール、お願いい
たしまする〜。

場所は、マラガからグラナダ・コルドバ方面に向かって走るN331と、C345の間にはさまれた
「MONTES DE MALAGA(PARQUE NATURAL)」。
混雑した市街地をN340で通り抜け、一路N331でグラナダ方面へ。約15分ほど走ると右手に
「COLMENAR」方面の指示が出ているのでA356へと乗り換えます。すると、なんと目の前に
すっこーん!と開けた風景が突如出現。なだらかな山肌にはオリーブの木が、そして手入れの
行き届いた草原を渡る風の心地よいこと!ふ〜ん、これかぁ〜!と、しばし車を止め、ちょうど
ロバに荷物を積んで歩いてきたおじさんに、「セニョ〜ル!プエドサカールウナフォト?」
と叫ぶと、「Yo?Como no!」で、ぱちり!う〜ん、なんと含蓄あるお顔であることよ、人生を
しわの一つ一つに刻み込んで・・・。ついでに出来栄えをロバのおじさんにお見せすると、ちら
りと驚いた様子。デジカメ、まだご存知ないのかも。

アッタロゴ〜!と手を振りつつ、わたしとモニカは、まだまだ序の口のCormenarを後に、ほとんど対向車のない広い道路をぐんぐんと飛ばしていきます。道はC345へと換わり、一気に上り坂。
上る上る・・・いったいどこまで行かせるの?と思うくらい・・。道路はきれいに舗装されて、
(やるじゃないか、ふんたであんだるしあ!)眼科に白い村々を、そしてだんだんと同じ目線に
存在するようになる遠くの山頂を見ながらのドライブ。う〜む、これが無料とは!!
最初はオリーブ畑だらけだったのが、だんだんと松の木にかわっていって、あちこちには力強く
咲き誇る野生の花が。名もないのかも知れないけど、いつかお花の名を知るために本も買わなく
っちゃいけないな〜、と、スペインの花たちを見ているといつも思うのですね。

あっ!と思って車を止めると、やっぱりあそこに見えるのは、雪を抱いたシエラネバダではない
か!こんなに高いところまで登って来ちゃったのか、と感慨にふけりながら車を降りると聞こえ
るのは、鳥の声だけ・・・この静寂、何年ぶりかしら・・・。
まるで写真集でみるかのような蒼い空と女の背中を思わせるなだらかな山並みと白い小さな村々
、思わず大きく手を広げて深呼吸しました。ここは誰にも教えたくない、わたしだけの宝物の場
所よ! でも、この素晴らしい雄大な景色をみんなにも知って欲しいし同じような感動を分かち
合いたい!相反する複雑な思いにかられるドライブコースなのです。
スペインの偉大なる自然のパワーをまたしてももらってしまった私とモニカは、地球上にこんな
に素晴らしい風景を残してくれた、なにか不思議な目に見えない存在に感謝しながら、また騒々
しいCostaへと向かったのでした。あ、そうそう、この帰路の途中にある「La fuente de la 
Reina」で、のどが乾いたと騒ぐモニカに、あまーいお水を飲ませてやりました。山水って、ど
うして、あんなに美味しいのでしょうね。ここではビールではなく採れたてお水が似合うね、っ
て話した我々でした。

ここはもちろんレンタカー利用ですが、くれぐれもガソリンを補給してから行くのを忘れない
ようにしてくださいね〜。お写真好きな方でしたら、もうフィルム、いくらあっても足りないく
らいのシャッターチャンスだらけでした〜。

もし、途中でお食事をされたくなったら、山頂から地中海を眼下に臨む「Mirador」というレス
トランをお勧めします。ここはマラガ市内にかなり近づいてきたな、と思うくらいの距離にはじ
めて出現するレストランですが、パラドールからの地中海とはまた違った雄大さを感じることが
できます。

irinodaさん
マラガのオリーブオイルもイタリアに輸出されているんですよ〜。イタリアもオリーブの産地
なのに、なぜかしら、と聞いたら、それを自国産として売っているんだそうです。もしかして
日本で売られているイタリア産と銘打ったものも、ほんとはマラガ産だったりするかもしれませ
んね〜。
トマトは今やわたしの主食みたいなものです。今日も2Kgほど買ってきて200pts払ってきまし
た。安いわ〜。かなりあるけど、サラダにパスタにジュースにと大活躍です。

ぱれーにょさん
トマトくらいでくやしがっちゃあいけませんぜ。今、わたしの手元にあるのは 「Fino de 
verano」(命名はわたし。ほかに呼び方があったら教えてね)、そう、グラスに小さく割った
氷を詰め込んで、Finoを半分、Gaseosaを半分、これがかっきーん!と冷えて、さわやか、うま
いのです。乾いたのどには、最近、ビールよりもこれがマイブーム。
って、こんなの邪道?CHICAさ〜ん!

Nahokoさん
トマトにモツァレラ、バジル・・・上からオリーブをたらり・・・もう、これはイタリアンおつ
まみの王道ですものね!これをパスタでいただけるなんて、なんて最高なんでしょ!
・・・ってことで、今日はぷにゅぷにゅのモツァレラとバジル、買って来ました〜。新しい
レシピを聞くとすぐに試してみたくなる食いしん坊のわたし、さっそくお昼に作りました!
トマトの酸味が入るといくらでもいけてしまうのが不思議ですよね〜。わたしは今回はすこ〜し
だけ、Jerezのお酢をかけて食べてみました。このヘレスのお酢は、とっても不思議で、ほんの
ちょっとたらすだけで香り高くって、お料理をぐーんと引き立たせたりするんですね。欲張っ
て、もっと美味しくしようと思ってたっぷり使うと自己主張しすぎてしまうみたいなんです。こ
のヘレスビネガーのおかげかしら、初夏にふさわしいさわやかパスタになりました。
ワインはなんにしようかな〜、と悩んで、今回はBlancoのJoven。こうやって悩むのも人生の楽
しみのひとつ!
遠いD.C.の空の下、Nahokoさんも鮭にお塩をふりつつ、今ごろお食事のメニューに悩んでいらっしゃるのでしょうか(^^)








5月30日 01:29 By もにかさん


みなさん、こんにちは〜。
昨日書斎のレイアウトを変えて、随分すっきりしました。(いつまで続くか・・)
これで気分良くPCにも向かえます〜(^^)


くまさん、お疲れ様でした〜。
あ、あの、トイレと荷物置き場の、不安定な空間で二時間半をお過ごしに・・・
でも私もきっと同じ事をしたかもしれません…。
カフェ・キャビン(というのでしょうか)も煙がもくもくしてますしね…。
ところで、ジャカランダっていうんですね。あのセビージャの紫の花。
あまりにも美しい紫色だったので、気になっていました。(^^)


CHICAさ〜ん、
は〜い、どんぐりの味がしました〜! というよりも、一緒に食べた母親に、
「ねっ、ねっ、どんぐりの味がするでしょ?この豚ね、どんぐり食べてたんだよ!」と、
返事を強要してしまったくらいでして。
母、「うん、うん、す・・る・・・」
しかし、本当の所はですね、どんぐりというよりも、な〜んか、こう・・・
樫の風味、木の実系、、、ということは、やっぱりどんぐりでしたね。
CHICAさん、お忙しい所アルプハラバス情報、ありがとうございました。
しかし、本当になかなか大変なバスの旅ですよね、、、これは時間にかなり余裕がないと
難しそうですね。ひとつひとつ村を寄るバス、歩いた方が早いかなってくらいで、、、
でもあの寄り道、アンダルシアならではですよね〜。

CHICAさん、「あの切ない気持ち」は、ノスタルジー(幼少時代や故郷への思い、
日系ブラジル人が日本に対して寄せる、サウジ・サウダージ(郷愁)に近いかな、、、)、
本能、潜在意識(もしかしたら、前世からの)から来るんじゃないかな〜って
考えた事があります。
自分にとって特別な場所が、何年も経った後変わらずそこにいてくれると、
心のベースをそこに置いておけるようで、とっても安心なんですよね。
それでいて、とても神聖な場所で。
行ったこともない光景を子供の頃から夢に見つづけたことがあるんですよ、、、
それは、砂漠に川が流れていて、両脇にろば、馬、想像の動物が水を飲んでいて、、、
一体あそこはどこなんだろう… 何か意味があるのかな… 
自分が旅を続けるのは、その場所を捜し続けているのかな〜なんて思ったり。。(^^)


ショコラさん、はじめまして。
女一人での寝台列車に乗るのは、特に危険な事はないと思いますよ〜。
以前、マドリッド→グラナダを二人用の寝台列車で移動しました。
朝目覚めた時に窓のカーテンを開けると・・
ブルーグレーの朝もやと、グラナダ近郊の山並みが・・・とても印象に残っています。
早朝の列車の駅っていうのも、特別な緊張感があって好きです。
諸注意は、去年の5/29, 08:38 by Nahokoの過去ログを参照してくださいね。


はまっこさん、
おかえりなさ〜い、そしてお疲れ様でした。(^^)
足の裏に汗をかくほど・・そんなに暑くなったんですね。
突然ですが、はまっこさん、スペインは小説などが朗読されたテープが書店で
手に入るものですか?もしご存知でしたら教えてください。


ねなさん、
はじめまして。やっぱり、まずは母国語ですよね〜。
米国在住の日本人のケースですが、いかに母国語である日本語を子供に維持させるかで
親は四苦八苦しているようです。
特に駐在の方は、いづれ帰国した時の子供の復学を考えて、それぞれの学年で必要な読み、
書きを習得させる為に、現地行以外に日本語の補修行などに通わせているようで、
親子とも大変な重荷となっているようです。
じゃあ、子供は英語はぺらぺらか・・というと、渡米した年齢によりけりで、
英語も日本語も中途半端になってしまうお子さんも多いのが大きな問題のようです。
スペインでも地域によっては語学習得熱は増しているようですよね。
バルセロナの友人宅でも、なんとカタラン語とスペイン公用語以外に、
絵本やビデオなどで英語も聴かせていました。。
そういう子供用の教材も随分出ているようですね。


ばれーにょさん、
はっ、はっ、はあ〜っ〜(^^)。スペインのトマト、懐かしいでしょ〜。
(って、私はもにかさんじゃないですが..)
しかし、日本でもかなり高かったでしたね、、、
スペインのトマトって、小ぶりの真っ赤に熟成したタイプと、
大ぶりの緑がかった固めのトマトとありますよね。(もっと種類あるんでしょうが)。
大ぶりの緑っぽい方は、つめた〜く冷やした後、薄い輪切りにして、それにさらさらっと
お塩と、ガーリックパウダーをかけ、仕上げにオイルとワインビネガーをふる。
あれが夏のスペインの定番でした〜。
熟成タイプの小ぶりトマトちゃんは、くし切りにして、たっぷりめにオリーブオイルをかけて、
玉葱とにんにくのみじん切りをちょいとからめ、ビネガーを最後に。
あ〜、死ぬほどトマトが食べたい〜〜〜。


エスペランサさん、
こんにちは〜。メキシコ音楽というと…マリアッチなどですか? いいですよね。
私はマリアッチ系を聴くと、なぜかライム入りコロナビールとか、
テキーラ系を喉が欲してしまいます。(^^)
ところで松本市には日系ブラジル人が多く住んでいるのでしょうかー。
美味しいコーヒーが飲める喫茶店があるなんて、とても興味がそそられてしまいました。
(スミマセン、ついつい飲物に話しが動いてしまいまして..)
ブラジルの人って、濃いコーヒーに、かなりの量の砂糖を入れますよね。
それで、その砂糖をコップの下に沈めて、コーヒーの苦味やカスをとっている。
あ、でも松本では日本のコーヒーだから、そんなことする必要なかったかもしれませんね。
日本在住の日系の方は、なかなか現地の日本人との交流が持てなくて
寂しい思いをしている人たちが多いのですよね、、、
エスペランサさんとおしゃべりできた日系の人達は、とっても嬉しかったでしょうね。


gatoさん、
解決して良かったですね。本当に日本にしかないものを西語に訳すのって神経使いますよね。
通訳だと口頭でちょこっと解説できるけれど、翻訳だといちいち文章を書くのも
長ったらしくなってしまうでしょうし、、、。
ところで、「nadie conoce a nadie」、観たかったんです〜。
前回の渡西で、ビデオも捜したんですが、手に入らなくて、、、。バズルが邦題なんですか。
最近日本でもスペイン映画放映されてますよね。
当方、先日メキシコ映画の「amores perros」というの、観ました。
こちらでの評判も高く、なかなか見応えありました。もし日本でも放映される事があれば是非!



Hola a todos los viejos amigos!!
Hola hector huesca, Virginia!!
Como estan? Espero que esten muy bien.(^^)
El otro dia, recibi un e-mail de Maria del Prado y me dijo que os dijera que
ella ahora no se podia conectar al internet porque la empresa que ahora ella
trabajaba no le daba la oportunidad de hacerlo. 
Asi que me pidio que les mandara un saludo a todos uds de su parte.  


Hola William!!
Que gusto de hablar contigo! Como no hace tanto frio aqui ahora,
me lo pasan los dias agradablemente. Pero el clima sigue siendo muy raro. 
Un dia de 30 c y otro dia de 15, asi que me duele la garganta....
Creo que todavia no estoy acustumbrada de la clima de aqui. 
Lo del viaje, nos lo pasamos super bonito!!! Siento que como si siguiera
viajando~(^^). Ciao!!



5月30日 01:13 By Nahokoさん


こんばんは。gatoです。
josemiさま、nahokoさま、もにかさま、礼金についての情報どうもありがとうございました。
仕事で時々西語訳をまかされるのですが、日本にあって他国にないものって、訳しにくいのですよね。スペイン語といっても国によっていろいろだし、、、。このHPで教えていただくと本当に
感謝感激です。それにしてもジャッキをgatoっていうのは面白いですね。


ところで。
エドアルド・ノリエガ主演の「Nadie conoce a nadie」が日本で公開されるそうです。
その邦題は「パズル」。「オール・アバウト・マイ・マザー」や「どつかれてアンダルシア」に
比べると、ずっと良いなあ、と個人的には思います。

それでは、またよろしく。


5月30日 00:20 By gatoさん


こんばんは。大学でスペイン語を専攻しているかめと申します。いつも楽しく拝見させていただいてます。読んでると勉強にもなるし、じぶんまで旅している気分です。
えっと、少しお聞きしたいことがあるので、投稿しました。8月から2ヶ月ほどマルベージャに
語学留学するのですが、どのガイドブックもマルベージャはマイナーな扱いで、ほとんど載って
ないんです。なにかいいガイドブックまたはサイトをご存知のかたいらっしゃいましたら、教えていただけたらうれしいです。(yahoo.esで検索したけどいまいち…)
あとひとつ。現地の旅行会社のパッケージツアーでヨーロッパをまわってみたいと思っているの
ですが、無謀でしょうか?EU圏内の人間ではないので、どうだろうって友達に言われたのですが…。

質問ばかりでごめんなさい。
今度こそカンペールの靴を買ってこようと意気込んでいるかめでした。


5月29日 23:59 By かめさん


こんにちは

おきょうさん josemiさん はまっこ@マドリッドさん きっかさん
シビラ情報、本当にありがとうございました。
私は7月1日(日)の午後だけマドリッドで自由行動なので、行くのはちょっと
無理みたいですね。
デパート巡りをしたいと思います。

josemiさん。大変失礼しました。
書き込みの中に、ソフィア情報ありがとう、というのがあったので、
貴重な情報を発信しているのかと思って、聞いてみました。
私はリッツには縁がありません。
この掲示板は情報量がすごくて、過去の書き込みを見切れなかったので、
安易に質問してしまいました。
残念ながら、日曜日は14:30間でしか開いていないようなので、
これもあきらめなくてはいけないですね。


5月29日 23:54 By spainさん


はじめて参加させていただきます。
6月13日から8日間の予定でアンダルシア地方を観光予定です。
そこで質問なのですが、
1.アンダルシア地方をバスの時刻
アルヘシラス〜マラガ
マラガ〜ネルハ
ネルハ〜フリヒリアーナ
ネルハ〜グラナダ
2.アルヘシラスからタンジェへの一日観光ツアーがでているそうですが、
所要時間はどれくらいなのでしょうか?
モロッコ観光の後、時間がないのでできればその日のうちに
マラガまで移動したいと思っているのですが、可能なのでしょうか?
3.セビーリャの空港から市内へのシャトルバスはどこに到着するのですか?
ガイドブックによると一時間に一本程度と書いてあるのですが、
タクシーなら料金はどれくらいかかるのでしょうか?
4.6/17マドリッドで闘牛は開催されますか?

ご存知の方がおられましたら、よろしくお願いします。




5月29日 23:26 By chioさん


josemiさん、はまっこ@マドリッドさん早速お答えありがとうございます。
鉄道の件は、寝台車にするか、Garcia Lorca号にするか
また考えたいと思います。
でも、寝台車もちょっと興味あるので、もし乗るなら
アドバイス頂いた様に個室にするつもりです。
そして、プラテーロについて情報ありがとうございました。
曲もさることながら、あのステキな詩のとりこになってしまいました。
ヒメネスもやはり、スペインではよく知られているんですね。
では、またみなさんの情報を見て楽しみつつ、旅の準備にはげみます!



5月29日 23:20 By ショコラさん


シビラについて

去年、マドリッドのシビラに行ってきました。
で、感想です。
店構えはとてもおしゃれです。これは確かに一件の価値があるかも。
ただ、品揃えについていえば、日本のデパートの方がいいかも(汗)です。
どうやら縫製は日本でやっている商品が多いようで、タグが日本語だったり、
日本で権利をもっている某アパレルの段ボール箱が積んであるのが見えたり、
ちょっと興ざめするシーンも多々ありました(笑)。
ついでにお値段ですが、日本のバーゲンで買う方がいいかな、という感じでした。
まぁ、シビラのお店の周りはオシャレなので見て歩くだけでも楽しいとは思いますが。

>マドリッドのくまさま
今年はスペイン行きをあきらめて南米に行って来ます〜。
来年にでも是非行きたいと思ってますので、その折にはよろしくお願いします。


5月29日 23:01 By きっかさん


anoさん、こんにちは。
地ワインも濁っていて「ほんものだ〜」っていうのがありますよね。
でもそういうのって買って帰ってホテルとかで飲んでもあんまり美味しくなかったりして、、、
やっぱり樽から出したその場で飲むのが一番おいしいんでしょうかね〜?

それにしても1キロのjamonをもう制覇したとは、すごい・・・(笑)
わかりますよ〜セラーノや他のハムにもまたそれぞれの美味しさがあるんですよね〜。
ベジョータはもちろん別格の美味しさなんだけど、トレベレスのは刺身のようなフレッシュさが
あるし、サラマンカとかエストレマドゥーラのハムはしっかりしているし、、、。
うーーん、でも忘れられないのは9月に行ったモネステリオのベジョータかしらん。
Jamon街道沿いで買ったヤツ、たったの1400ペセタだったのに量ってみたら250gも入って
いた、安すぎる〜、しかも美味しすぎる〜。anoさんじゃないけどどうしてもっと買わなかった
んだーー!!と後悔しました。今回もコースに入れていたんですけど、行けなかったので。
なぜかベジョータを食べる時ってみんな目をつぶって幸せそうな顔して味わっちゃうんですよね〜。

そういえば、前にも書いたのですが、ベジョータのjamonってどんぐりの味がしますよね?
Nohokoさ〜〜ん、どんぐりの味しませんでしたか〜?




5月29日 20:24 By CHICAさん


みなさんこんにちは。CHICAです。

くまさん、お帰りなさい。
暑さで道に倒れた小鳥の話(T_T)、その後元気に飛び立ったのか気になっています。

埼玉のカキさん、こんにちは。お呼び立てしてすみません(^-^)
フリヒリアナ情報ありがとうございました。広い道、新市街、ホテル、と聞いただけでも
ちょっとびっくりしました。変わってしまうのはちょっぴり残念な気もしますが、我々観
光客がほっておけないような魅力的な町は自然とだんだん大きくなっていくんですね。
観光誘致は大切な収入源でしょうしそれが町の活性化になることを考えると、せめて訪れ
る私達は町を荒らさないように、地元の方が静かに暮らせるように気をつけなくちゃいけ
ないな〜と思いました。

エスペランサさん、こんにちは。オリンピックの体験ありがとうございます。
あの冬は本当に雪が多かったですね。あの大雪の中で働くボランティアの方々は大変な苦
労だったと思います。だからこそ成功したのですよね。
職場にスペイン人はいなかったのですが、フィリピン出身の人がいたのでまた違う面から
スペインの話も聞けたりしました。また、同じ目的で働いている同業者なのに国民性によ
ってか手法が全く違う事を知り(グローバルスタンダードとはなんぞや?)日本や自分に
ついて考えるいい契機を与えられました。私も大きな冬の花火は一生の思い出です。

こうたろうさん、はじめまして。
チンチョンは小さい町ですので、特別な目的がなければ半日くらいで闘牛が始まる前に
マドリードに戻り、両方見ることも可能ではないでしょうか。

josemiさん、こんにちは。マドリもいよいよ夏なんですね〜。
アルプハラ行きのバスは、実際グラナダのターミナルへ行くまでわからなかったのです。
セビージャからはグラナダで同じALSINAに乗り継ぎできると聞いていたのですが、
セビージャのバスターミナルで聞いても、ホテルで調べてもらっても判らない。問い合
わせ番号に電話しても繋がらないし、、。本数が少ないので時間がずれたら乗り継げな
いと思うと、友人が待っていると判っていても、正直何度も挫折しそうになりました。
結局セビージャで出発時にもう一度確認したら、ちゃんと乗り継げることが判ったので
すが。(ホントに窓口にいる人によりますね〜)
バス情報のコーナーに載せるのなら、もう少し詳しい情報もあったほうがいいですよね。
ランハロン・オルヒバなどの主要な村は通りました。でも料金がまた曖昧なんですよ〜。
グラナダ-カピレイラ間は735ペセタなんですけれど、パンパネイラから乗ったら、
(→ブビヨン→カピレイラ→ピトレス→ → →)トレベレスまでは195ペセタ。
帰りにトレベレスから同じおじちゃんの運転するバスでカピレイラまで乗ったら205ペ
セタ。なんでさっきより距離が短いのに料金高いの〜?同じ道で帰りは下りなのに〜。
という訳で確実な料金はわかりません・・・。(@_@)?

accoさん、はじめまして。
結婚おめでとうございます。10日間のスケジュールといっても人それぞれだと思いま
すが、マドリッド⇒コルドバ⇒セビージャ⇒カディス⇒グラナダ⇒バルセロナ⇒パリ
の移動でしたら、ロスがなるべく少ないように
マドリッド⇒コルドバ⇒グラナダ⇒セビージャ⇒カディス⇒バルセロナ⇒パリ
の方がいいと思いますよ。コルドバとグラナダは近いですし交通の便もいいですが、
カディスは離れたところにあるのでちょっと不便かもしれません。たぶんバルセロナ
へは飛行機を使われるのでしょうから、それならカディスからでも動き易いですし。
あまり移動を増やして忙しくまわるとそれだけで疲れてしまうので、なるべくおふた
りでゆっくりできる時間を作られた方がいい旅にできるのでは〜と思います。
新婚旅行でいい思い出がたくさん作れるといいですね!





5月29日 19:50 By CHICAさん


列車の話題がのぼっているので、
私も質問します

セビーリャ→コルドバ    AVE
コルドバ→マラガ	  タルゴ

7月中旬 平日なんですが午前中の便に乗りたいと思っています。
朝早いのは × ですが (^^;

当日セビーリャ、コルドバの駅で購入する予定にしていますが

*希望便が満席で乗れない
*キップを購入するのに長時間かかる

こういった状況は頻繁にありますか?

やっぱり行ってみないとわからない!!! でしょうかね〜
皆さんの経験からの予測で、教えてください。








5月29日 19:44 By かいさん


はじめまして。
マドリッドに住んで半年になる主婦です。
家庭教師を雇って、週2回スペイン語を勉強していますが、現地の方と話す機会がほとんどないため、あまり上達しません。
現地の方と交流できるような場所をご存じないでしょうか。
また、マドリッド在住の日本人の方との交流もしたいのですが。



5月29日 19:36 By SAさん


みなさん こんばんは
CHICAさん フリヒリアナでの地ワイン、飲みやすくておいしかったですね。
樽がいくつもおいてあるバルや、立ち飲み、量り売り専門の店があちこちにありました。
買って帰りたかったのですが、フルボトルのビンや、もっと多きいビンしかなくて
泣く泣くあきらめました。かわりに小さい蜂蜜を買ってきました。

私が行ったのは5月2日で、観光客が多かったのはスペインも連休かなにかっだたんでしょうか?
年配の方が多かったです。

冷蔵庫の生ハム1号が今日で終わりです。
マドリードのミュセオ デ ハモンで真空パックにしてもらった一キロのかたまりちゃん。
「500グラム」と言ったら「一キロからです」と言われ、じゃあ一キロで、と買ってきました。
なんであと一キロ買ってこなかったんだ―、と今は後悔してます。

一キロで4000ペセタ位のにしました。
それはそれでおいしいのですが、友達が市場で買った500グラムで7000ペセタ位の
ベジョータと比べると、違いますねー。
私のは、肉という感じ、ベジョータは柔らかくかみきれて、脂が溶けて、風味が・・・。
でも、私のもおいしいんですよ。(何が言いたいんだか、すいません)

あとは、100グラムのスライスで真空パックになっている生ハム2、3、4号と、
サラミを賞味期限ギリギリまで楽しみます。
4号はベジョータなので一番最後にとっておきます(^0^)

(持ちこみはホントはいけないですよね。さしさわりがありましたら削除してください)


5月29日 19:12 By anoさん


 josemiさん、ご丁寧なお答えありがとうございました。
やはり、大急ぎで査証の申請をするしかないのですね。
秋の渡西まで 問題山積ですが、なんとかクリアして スペインでの生活を
楽しみたいものです。
また、なにかと質問させていただきますので よろしくお願いします。


5月29日 17:04 By taitaiさん


  くまさん、大事にしてください。
  日本では、トマト・にんにく・オリーブオイル・赤ワイン
  酢は、ストレスに強い体にする、と人気です。
  全部スペインの食物ですよね。
  でもイタリア風と紹介されているのが、くやしいね。
  誰か写真集でも出さないかな、、、
  ちなみに、お昼は冷やし中華作りました。


5月29日 13:56 By irinodaさん


今の時期のスペインはすでに真夏のようですね。
私が旅行の予定を立てているのは11月なので寒いし、お祭りも闘牛もないのがとても残念です。

josemiさん、アドバイスありがとうございます。
バルセロナは治安が悪そうなので、サグラダファミリアとグエル公園を巡ったら長居はしない
つもりです。くたびれるのは我慢するとしても体調を崩すのはいやなので、
マドリッド⇒コルドバ⇒セビージャ⇒カディス⇒グラナダ⇒バルセロナ⇒パリ
あたりが10日間のめいっぱいでしょうか・・・。

まだまだ時間があるので、みっちりこのホームページを調べます!


5月29日 13:41 By accoさん


今の時期のスペインはすでに真夏のようですね。
私が旅行の予定を立てているのは11月なので寒いし、お祭りも闘牛もないのがとても残念です。

josemiさん、アドバイスありがとうございます。
バルセロナは治安が悪そうなので、サグラダファミリアとグエル公園を巡ったら長居はしない
つもりです。くたびれるのは我慢するとしても体調を崩すのはいやなので、
マドリッド⇒コルドバ⇒セビージャ⇒カディス⇒グラナダ⇒バルセロナ⇒パリ
あたりが10日間のめいっぱいでしょうか・・・。

まだまだ時間があるので、みっちりこのホームページを調べます!


5月29日 13:10 By accoさん



      みなさま、こんにちは、エスペランサです。

    Nahokoさん
   いつもたのしい文章書かれ、たのしく読ませてもらっています。
   スペイン語との出会い、人それぞれ、いろんなケースありますね。

    私の好きなラテン音楽、ボサノバいいですね。ブラジルにのめり
   こんだ時期ありました。身近に日系人いて、習慣の違い,よく感じ
   ています。松本にはブラジルの食品、ビデオ、新聞,雑誌など
   日系の人のためのお店ある。おいしいコーヒーも飲める喫茶がメ
   インです。仲間とよく喫茶へいきスペイン、ポルトガル語の片言
   言いあったことおもいだします。
    ほかによく聞くのは,キューバ,メキシコ音楽で日本には多くの
   曲が紹介されている。私の若い時代はラテン音楽のブームがあり
   それ以来よく聞いています。
    フォルクロ−レもよく聞いていて,真似事でケーナ吹いたりし
   ます。最近アルパの曲よくききます。カスカーダ*滝いいですね。
    ラテン音楽についても、好きな方かいてください。



5月29日 08:44 By エスペランサさん


みなさま、お久しぶりでございますぅー\(~o~)/
そしてくまさん出張お疲れ様でした。
ここにこられていたみなさんが続々とスペインへ行かれるのを羨ましげに
ただただ指をくわえてROMっておりました。
またまたもにかさんとNahokoさんのおいしそうなトマトネタに誘われて出てきて
しまいましたぱれーにょであります。(*^_^*)
最近我が街のスーパーに行くとトマト1個65円もしていました。(しかも安売りで)
う〜ん、やっぱスペインのトマトは安いんですねぇ。
しかも安いくせにおいしいなんて。ずるいぃ!もにかぁ!(あっ、失礼。。。)(^_^;)
でもトマトはスライスしーのアンチョビのせーのオリーブオイルかけーのでおいしかったです。
ちょっとスペインへの哀愁にかられてしまったけど…

くまさんAVE大変でしたね。わたしも最近ジャパニーズAVEである新幹線に乗ったら、
禁煙席でもかかわらずぷかぷかと喫煙しているおじさんがいて、おいおいと突っ込んでしまいました。
わたしに言われてはじめてここが禁煙車と気づいた様子で
このおじさん、かなり申し訳なさそうにしてました。
まだまだ分煙が確立化されてない国なんでしょうかね。
とはいえ、連日飲み過ぎだったんですか。
やっぱあの暑さじゃビールが手放せなかったんでしょうか…\(^_^ )

それでは(^o^)/~~~~~



5月29日 04:37 By ぱれーにょさん


Hola Todos!
He vuelto de viaje. He estado en Andalucia.
Hacia un calor terrible. Parece que ya ha empezado el verano,,,,
Que tal estais todos?
Espero veros por aqui pronto!

みなさん、こんにちは
昨夜、アンダルシア出張より戻りました。
セビージャ近辺では、すでにヒマワリが満開になっている畑もありました。
ジャカランダがそろそろ終わりそうです、、、、
日中は日向で40度を越え、このまま夏に突入しそうな暑さです。
これから出発される方、太陽に弱い方は、帽子が必需品ですね、、、、
勿論、ペンションやオスタルでは無く、ホテルを利用される方は水着持参ですよ〜(^-^)
アルハンブラ宮殿は、相変わらず大変な人出で、入場券は完売状態でした。
要予約ですね(^-^)
AVEを利用される方も、この時期、アンダルシアではお祭り続きですから
早めに予約しないと、満席の列車が多いようです。
私はタバコを吸いませんので、禁煙席が希望なのですが、これがなかなか
とれません。先週も今週もAVEを利用しましたが、先週はやっと数時間も
待ってPreferenteクラスでやっと喫煙席が確保出来ただけ、、、昨日に
至っては、唯一取れたのがClubクラスです。
タバコを吸わない方へのアドバイスですが、早め早めの予約をするのは勿論
ですが、ツーリスト・クラスの禁煙席は本当にすぐに満席になります。
Preferenteクラスの禁煙席は2号車です。スペイン語でCoche2と言います。
それもいっぱいだと、Clubクラスしか無い訳ですが、このClubと言うのが、
1号車、一車両しか無く、同じ狭い車両の中で、喫煙席と禁煙席が混在した
状態になっています。 仕切りは全くありません。1〜9列までが喫煙席で
10列以降が禁煙席になります。 昨日の私の場合、10列のAに当たったの
ですが、ちょうど境目にあたり、なんと私と背中合わせで、みんなプカプカと
タバコをふかしている状態です。 片道17900ペセタも払って手に入れた
Clubクラスの禁煙席が、これではもう「開いた口もふさがらない、」状態
でした。すぐにスーパーバイザーを呼んで、抗議すると、「あなたの言う事は
100%正しい、、、、今までに何度も同じクレームを受けています。我々は
その度に報告書を提出していますが、今のところ一切改善されていません。
ツーリスト・クラスもプレフェレンテ・クラスも完全に満席なので変えてあげる
事も出来ません、、、、」とただただ、謝罪するだけです。

結局、煙の中で2時間半我慢するのも嫌なので、車両と車両の間にある荷物置き
やトイレがある空間で旅をしました。ここはクーラーすら効いていない空間、、
これが17900ペセタの旅(^^;、、、、
いやはや、スペイン国鉄を誇るAVEだけに、なんとかして欲しいものですね、、、(^^;
スーパーバイザーは、とにかくお酒などの飲み物で私の機嫌をとろうとしました
が、実は、連日の飲みすぎと暑さと花粉症とで完全に体調を崩してしまい、
せっかくのオファーもすべて断らざるを得ず、しぶしぶクーラーが効いていない
暑い空間でジュースをおかわりすると言う悲し旅をする破目となりました(T^T)
これから、AVEを利用される方、特に、タバコの煙が苦手な方は要注意です!

 アドバイスとしては、高額のClubクラスの禁煙席を取るのであれば
一番エコノミーなツーリスト・クラスの喫煙席を選ぶ方がまだまし、、、と
言う事です。勿論、Clubクラスの15列以降の席がとれれば、随分と煙はましで
すが、、、




5月29日 03:19 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちは。
きのうはCasa de Campoで犬をたくさん見てハッピーでした。日本の犬もいましたが、柴犬は
いませんでした。どこのzonaに行くと柴犬がいるのか、さすがに見た所を覚えていないので
なんとも言えませんが、一ヶ所だけ覚えているのはParque de Berlinです。

このところ複数言語の習得についての興味深いご意見がたくさんありますね。私の友人の場合
とにかく子供達に英語を身につけさせたくて、英語のみの幼稚園に入れ、小学校に入る年齢に
なった今年、父親のみを日本に残して英語圏の国に行ってしまいました。1年くらいで帰国し
て普通の学校に行けば日本語もちゃんと学ぶようになるでしょうから、それ程問題ではないの
かもしれませんが、もしインターナショナルスクールにでも入れたら、日本語がよくできない
日本人になってしまうかもしれません。私も言葉には苦労して、ああマルチリンガルだったら
と思うとこもありますが、それでもまずは母国語がきちんとできることが第一だと思います。
古い考えなのでしょうか。最近の日本にはこの友人のような考えの親が結構いるらしいです。
そういえばスペインでもバイリンガルの学校がはやっていますね。外国語の習得が苦手だと
思っている国の人たちの考えはどこも同じ???


5月29日 02:47 By ねなさん


ヒメネスについておまけです。
 "QUE' LEER"という、書籍情報誌で2000年9月に募集をかけた「この1000年の詩」
という公開人気投票の結果上位50本の詩(スペインの公用語で書かれたもの)を集めた
"50 poemas del milenio"(Plaza & Janes出版)に、ヒメネスの詩が2本収録されて
います。
 得票順にならんでいて、10位に"Octubre",26位に"Cancio'n de invierno"と
いう詩です。朗読すると、特に後者のほうがうつくしいだろうな。
 ほかにも傑作揃いで、しかも900ペセタ(600円くらい)とお安く小さく、
おすすめの一冊です。



5月29日 02:29 By はまっこ@マドリッドさん


みなさんこんにちは。

 弟夫婦のスペイン旅行も無事終わり、ほっとしています。今度こそワイン片手に
SNJを訪ねるぞ!と思っているのですが・・・。ちょっとだけ背伸びして予約した
ミシュラン一つ星のレストランGaig(バルセロナのHorta地区)がとてもアットホーム
でもちろん料理もおいしくて、「また行きたい・・・」と思っています。

  ParaさんParaつまさん、そうなんです今の様子ではパラドール友の会カードの
デビューはカンガスになりそうです。オレオについてちゃんと見てきます。

 さてシビラですが、先日義妹のお供でいってきました。シビラだけでなく、ディ
フュージョンラインのJocomomolaもありました。お値段については・・・うーん、
10年前ならば日本との比較ができたのですがこのごろ買わないのでわかりま
せん。でもSybillaのドレスとなると日本円でも軽く10万円を突破していたと思い
ます。
 他のお店についてはわたしも知りません。マドリッドの電話帳で調べてみた
のですが、やっぱりJorge Juanの店のみ。ただ、メールアドレスが載っていま
した!
 sybilla@sybilla.es
(josemiさん、商業的ということで問題ありならば削除してください。お願いしま
す)
 英語でも通じると思います・・・希望ですが。
 ちなみにバルセロナでも「買い物将軍」(自称)と化した弟夫婦につきあって
いろいろ店にいきましたが、シビラを見かけた記憶はないです。

 El Corte Ingle's(ここにもシビラはなかったと・・・)に電話してみました。
ゴヤの店(地下鉄の最寄りはGoya)ですが、来週日曜日は全店10時から22
時まで開いているとのことでした。あ、来月とは限りませんでしたね・・・

ショコラさん
 "Platero y yo"有名ですよ。(そういえば最近岩波文庫で突然日本語訳がで
ましたね)
   約70才の友人に電話ついでにきいてみたら、「ヒメネスで一番有名な作品」
とも言っていました。
   "Platero"という語、とてもきれいですよね。
  最近みつけたのは"Platero y tu'"というグループ。そこそこ売れているらしく、
バルセローナのコルテ・イングレスでは「売れてます」のコーナーにありました。
でもかわいらしいとかいうんじゃなくて、これをあえて訳するとしたら「プラテーロ
とあんた」とか「プラテーロとおめえ」とかになりそうな・・・。
 プラテーロではありませんが、ヒメネスは朗読CDつき詩集がVISORという
出版社から出ています。タイトルは"Antoloji'a personal"だったかな(かれ一流
のこだわりでgではなくjを使っているのです)。

 josemiさん
 暑いですねー。わたしの部屋は午後に日がさすので、なんというか・・・。
足の裏に汗をかいてしまいました。
 サンダルを買わなきゃ。



5月29日 02:18 By はまっこ@マドリッドさん


ショコラさん、こんにちは。
Garcia Lorca号が、08:00発、19:47着のようです。 あとはおっしゃる通り
夜行ですね。寝台が危険か・・は以前、いろいろな方からレスがあった気が
しますが、心配でしたら個室を予約なさってはいかがでしょう。
ちなみに、8月はバケーションの時期ですし、予約なさっておけば安心では
ないでしょうか。もし、席が開いていても駅に行って、切符売り場が混み混み
だったら・・・それもなかなか体力を消耗するのでは・・。
Juan Ramon Jimenezについて、一般的に知られているかどうかは・・
どうでしょうね?

おきょうさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。
なるほど・・・まだバルセロナにはないかもしれないのですか。
実は私もブラウスを1枚持っていますが、あのアームホールの
きつさに参りました。全部がそうではないでしょうが、ある程度
体型を選ぶ服なのでしょうか・・(^^;;;

松さん、こんにちは。
皆さんのアドバイスを胸にしっかりきざんで、スペイン楽しんできてくださいね!
ただいま報告まってます!!

こうたろうさん、こんにちは。
7月29日はマドリッドで闘牛があるでしょう・・・との事です。
ただし、まだ出場する闘牛士は闘牛雑誌にはでていませんでした・・・。

レチェさん、こんにちは。
フロンティアさんは、ここのHPのトップページから行ける「日本語で手配を頼める
現地旅行エージェント」のページに情報がありますが・・それ以上はわかりません。
ちなみに私も7月の呼び寄せ・里帰り便をかなり色々調べていますが・・・今からの
手配は非常に非常に厳しいと思います。

spainさん、こんにちは。
マドリッドにいらっしゃるのは何月でしょう?それによってデパート(エル・コルテ・
イングレス)が第1日曜日に開いているかどうかが違います。6・7月は普通に開くと
思いますが・・・。個人商店はお店によります。大きなスーパーや有名ブティック
の多くは開くと思いますが、シビラはどうでしょうね。。。
ところで、おっしゃっている「ソフィア情報」とは・・・?(^^;;;
私がみちさんにレスをしたのは、ホテルリッツからソフィアまでの治安と交通
なのですが・・・。それが役に立つようでしたら、確か先月の15日に投稿している
と思いますので、検索してみてください。 
 
埼玉のカキさん、こんにちは。
お手紙届きました。有難うございます!
ひょっこり顔を出す「かも」等などと言わないで、是非ちょくちょく顔を出してください〜(^^)/
参考になるどなたかの書き込みをコソコソ、メモ・・・陰険どころか、大歓迎です。

みちさん、こんにちは。
はい、きっともうしっかりはまっていますよ〜(笑)
ゲルニカは目前にすると本当に圧倒されますね。また会いに来てください。

CHICAさん、こんにちは。
スペイン観覧車体験、私はもう次に見かけたら乗る気満々です(^^;
アルプハラのバス情報有難うございます。
ずっとネットで検索していたので感謝!です。これもバス情報にアップさせて頂きます。
今まで情報がなくって諦めていた場所が、どんどん身近になってきますね〜(^^)
あ、励ましのお言葉有難うございます。大した事はしていませんが、せめてくまさんが
不在の時くらいは頑張りたいと思っています・・・できるだけ・・・。
ちなみによくチェックするとわかるのですが、私のレスには「・・との事です」という
終わり方も多いのです。つまり周囲のスタッフさんにも色々聞きつつレスを書いて
いるのでした・・(^^)

直哉さん、こんにちは。
ここの治安コーナーと掲示板で再三言われている事ですが、とにかくマドリッドと
バルセロナに関してはセーフティーボックスのあるホテルを選んでください。
(まだ読んでいないようでしたら、必ず読んでください。MH到着時にテストします←ウソ)
その他の地域はそれ程宿の設備にはこだわらなくてもいいでしょう・・という事です。
オスタル情報はガイドブックでもある程度情報収集できますよね。ユースについては
先日お送りしたURLで、やはり立地が確認できるでしょうから、両方比較してみるのも
賢い方法ですね・・・。
フラメンコがお好きならセビージャやグラナダ、ヘレス、カディス・・とアンダルシアで
色々な場所に目移りしてしまいそうですね。  

ACCOさん、はじめまして。
ちょっと早いかもしれませんがご結婚おめでとうございます!
さて、10日間の日程でうちマドリッド2泊・・・という事は、残りの1週間で
コルドバ・セビージャ・グラナダ、プラス、ジブラルタル・カディス、ポルトガル
ですか・・。まず、バルセロナには、何泊かステイなさるのでしょうか?
それともただの乗り継ぎでしょうか?それでちょっと違ってきます。
もしも、バルセロナに数日いるとしたら、今回はコルドバ・セビージャ・グラナダ
をメインになさった方がいい気がします。あまり詰め込んでも移動でヨレヨレに
なるのでは・・・(^^; あえてどこかプラスするとしたら、セビージャからアクセス
のよいカディスでしょうか・・。

irinodaさん、こんにちは。
はい、見せていただきました(^^)
息子さんとラモンおじさんの友情・・行く先が気になります。
 
薬剤師さん、こんにちは。
まずスペインでは薬は薬局(Farmacia)で、化粧品や日常消耗品はドラッグストア
(Drogueria)で売っています。この説明ちょっと変でしょうか?つまりFarmaciaには
市販薬、もしくは調剤薬局があります。一部のメーカーの化粧品や、歯磨き粉などの
日常消耗品もあったりします。これらはほとんどが個人経営の様です。
一方、Drogueriaには薬はありません。化粧品やシャンプーリンス、洗剤、台所関係の
消耗品などがメインです。これらはチェーン展開しています。例えばこの近辺では
EurodroguerやJUTECOなどをよく見かけるでしょうか・・・。

エスペランサさん、こんにちは。
そうですね、誤った表現であろうととにかく意思を伝えることが大切ですね。
こちらで暮らしているとイヤでもそういう場面にちょくちょくでくわします。 

gatoさん、こんにちは。
やはりこの国に礼金は無い、とのことです。

今日はきのうよりちょっと暑さはマシでしょうか?
でもやっぱり暑いものは暑いです。
ジーパンがうっとうしいので、ロールアップして、ミュールはいてます。
このミュール・・・かわいくて涼しげでいいのですが、階段下りるときにやったら
うるさいのが困り物です(^^;;;


5月29日 01:46 By josemiさん


はじめまして!24歳にしてこの8月についに憧れのスペインに行く事になり、
なーんか良い情報ないかなって思った時にこちらのHPに出会った者です。
私が何故スペインに行きたかったかと言うと、子供の時からクラシックギターをしており、
スペインギターを手にした時から「(名曲アルハンブラの思い出で)あの有名な
アルハンブラ宮殿をいつか自分の目で見てみたい!!!」と思った事がきっかけでした。
もちろん、みなさんからの情報を見て、こちらから予約していくつもりです。
うまくできるといいのですが・・
ところで、今日は教えて頂きたい事があり、メールしました。
*バルセロナーグラナダ間のrenfeでの移動は寝台車のみなのですか?
 もし、寝台車で行く場合、女一人では危険なのでしょうか。 
*8/12−19の日程の場合、鉄道(特急)、バスは事前に予約しておいた方がいいですか?
以上です。どなたかお答えいただければ嬉しいです。
P.S.今、Juan Ramon Jimenezの詩集「プラテ―ロと私」の
スペイン語での朗読に挑戦中です。
この詩集はやはりスペインでも有名なのですか?
変な事?ばかり聞いてすみません。よろしくお願いします。






5月29日 00:45 By ショコラさん


はじめまして!24歳にしてこの8月についに憧れのスペインに行く事になり、なーんか良い情報ないかなって思った時にこちらのHPに出会った者です。私が何故スペインに行きたかったかと言うと、子供の時からクラシックギターをしており、スペインギターを手にした時から「(名曲アルハンブラの思い出で)あの有名なアルハンブラ宮殿をいつか自分の目で見てみたい!!!」と思った事がきっかけでした。もちろん、みなさんからの情報を見て、こちらから予約していくつもりです。うまくできるといいのですが・・
ところで、今日は教えて頂きたい事があり、メールしました。
*バルセロナーグラナダ間のrenfeでの移動は寝台車のみなのですか?
 もし、寝台車で行く場合、女一人では危険なのでしょうか。 
*8/12−19の日程の場合、鉄道(特急)、バスは事前に予約しておいた方がいいですか?
以上です。どなたかお答えいただければ嬉しいです。
P.S.今、Juan Ramon Jimenezの詩集「プラテ―ロと私」のスペイン語での朗読に挑戦中です。この詩集はやはりスペインでも有名なのですか?
変な事?ばかり聞いてすみません。よろしくお願いします。






5月29日 00:41 By ショコラさん


josemi&さらささん
ありがとうございました。
少しもったいなかったですが、予約を取りなおしました。
検索でなかったようなので、教えていただきたのですが、7月29日に闘牛を開催する所を
調べられるところはありますか?
この日にマドリッド近郊にいる予定です。
マドリッドで闘牛を見るか、チンチョンでゆっくりするか?悩んでいます。
アドバイスをお願いします。


5月29日 00:12 By こうたろうさん


spainさん こんにちは。
シビラのお店は、半年位前に聞いた話では、確か 今のところ、マドリッドに一軒あるのみ、
バルセロナにはまだ無い、とのことだったと記憶しています。そもそも、日本で先に人気が
出たブランドですからねぇ・・・。スペインでは最近 芸能人たちが好んで着るようですが、
一般にはそれほど浸透していません。日本のほうが品揃えは豊富だと思いますよ。


5月28日 23:40 By おきょうさん


松です。
明日の朝、成田に行って、マドリッドに向かいます。
皆さんのアドバイスを胸に、
マドリッド? 幸い、怖い目には会わないですんだヨ。
と、言いながら、また皆さんに会いたいと思ってます。
マドリッド→グラナダ間が心配だったので、今回は
マドリッドからアムステルダムに飛んで、
成田帰着は6月29日です。
それまで、さよならです。



5月28日 23:34 By さん



            みなさま、こんにちは、エスペランサです。

     CHICAさん、語学体験談ありがとうございます。
    
    語学で同じ思いを御持ちとは、かなり苦労されていると推測いたします。
    長野冬季オリンピックでメデア担当されたとのこと、とてもひたしさを
    感じました。たまたま,松本ではその年2月に大雪が降り、かってない
    70センチの雪を体験しました。大雪の中、運輸交通で苦労しました。
     わたしの担当は松本空港で,選手や参加者を出迎え、長野、軽井沢、
    白馬の会場へ,送り届ける役目でした。面白い話しで、軽井沢へホッケイ
    のカナダ、アメリカ選手団を送ったときのこと、プリンス,ホテルへ行く
    と予約ありませんと言われた。本部のミスで、西館と東館の間違いで
    大型バスがホテルさがしで、くるくる廻ったことは、いまでは笑い話
    になっています。
     イタリア人のひとで、松本空港について、じぶんがどの会場にいくか
    判らなくて,本部へ問い合わせ入れて,無事目的地に着いた、すごい人が
    いた。どの国にも、のんびりして、何とかなると考える人がいるようだ。
     長野の閉会式会場で、プレイベントに参加した時,2月の一番寒い時期
    スタンドの高い場所で、寒風に吹かれ、カイロを入れていても、氷そうな
    寒さをたえて冬の花火を見た、氷つく体験は一生語り継ぐ体験でした。
     何万人のボランティアが大会成功をめざし、協力した実績は、世界の
    大会を見ていた人々に大きな感動ー白馬でのジャンプのようにーを与え
    たものとおもっています。
     長野冬季オリンピックは私にとって,大きな体験になっている。


5月28日 23:14 By  エスペランサさん


みなさんこんにちは
7月にサンルーカルデバラメダに1週間ステイを考えています。
が、格安航空券が手に入りません(T_T)
以前、こちらでちらっと紹介のあったフロンティア旅行社についての情報をお持ちの方、救いの手を差し伸べて下さい。
お願いします


5月28日 22:47 By レチェさん


こんにちは

josemiさん
シビラ(Sibylla)情報ありがとうございます。
さらにちょっと教えていただけないでしょうか。
マドリードには、第1日曜日に行くのですが、その日ならば、デパート、その他
もしかしたらもあいているのでしょうか?
日曜日は全て休みとあきらめていたのですが。
それから、ソフィア情報というのを、私にも教えていただけないでしょうか。
日曜日は、14:30までなのでしょうか?
質問ばかりですいませんがよろしくお願いします。

どなたかバルセロナに詳しい方いらっしゃいましたら教えてください
シビラ(Sibylla)というブランドのお店はバルセロナにあるでしょうか?
デパートとかでもいいです。


5月28日 22:39 By spainさん


埼玉のカキです。こんばんは。
もう、見る側に・・・と、思っていたのですが。フリヒリアナが、出てきましたので・・・。

CHICAさん、こんばんは。フリヒリアナの最新情報です。
ネルハからバスに乗って、行きは、狭い道を通ってフリヒリアナに着いたのですが、バス停の
下の方に広〜い道ができていました。そして、新市街(?)の方には、建設中のホテルが・・・。
お土産やさんは、バス停付近に数軒。町の中には、所々にポツポツと、といった感じでした。
私の行った時は空いていたようですが・・・。帰りは出来立ての新しい道でした。あっという間に、
ネルハに着きました。
私を含め観光客が多くなる事と思います。CHICAさんが、数年後に行くとびっくりするかも
しれませんね。

さてさて、スペイン旅行を終えた私ですが、何故かここを去りがたく・・・と、申しますのは
ちょっと前の書きこみに陶芸に関することが・・・エスペランサさんのバレンシア付近の
窯業地の事とか・・・読んでいたら、またムラムラと。
マドリッドから入って、タラベラに行って、それからバレンシアそしてバルセロナから出る・・・
なんて、考え出してしまっているのです。いつになるかわかりませんが。
ちょっと目を離すと、書き込みを読むのが大仕事になるので、間を入れずに拝見いたします。
参考になるどなたかの書き込みをコソコソ、メモして・・・。ちょっと陰険ですね。
それにしても、バレンシアの書き込みって、あまり多くありませんでしたね。
行かれた方、どんどん書いてくださ〜い。コソコソ、メモしますので。

また、ひっこり顔を出すかもしれませんが・・・仲間に入れてくださ〜い。


5月28日 20:32 By 埼玉のカキさん


 やっとGWにスペインに行くことが出来ました。
jomesiさん、ソフィアの情報有難うございました。
往復ともタクシーにし、無事に(ゲルニカ)に対面することが出来ました。
もう、感激で、しばらく動けませんでした。今回の旅行はすべてこの瞬間の
ためだったのですから。
 スペイン大好き人間になって帰ってきました。
青い空と白い壁、家々の花、花、ガイドブックより、数段素晴らしいロケーション、
ほんと、スペインにはまってしまう気持ち、よーくわかります。(実はもうはまって
いたりして)
 帰ってからも毎日この掲示板チェックして、旅の余韻に浸ってます。
あ〜あ、もう一度いきた−−い!!


 

 


5月28日 19:28 By みちさん


 やっとGWにスペインに行くことが出来ました。
jomesiさん、ソフィアの情報有難うございました。
往復ともタクシーにし、無事に(ゲルニカ)に対面することが出来ました。
もう、感激で、しばらく動けませんでした。今回の旅行はすべてこの瞬間の
ためだったのですから。
 スペイン大好き人間になって帰ってきました。
青い空と白い壁、家々の花、花、ガイドブックより、数段素晴らしいロケーション、
ほんと、スペインにはまってしまう気持ち、よーくわかります。(実はもうはまって
いたりして)
 帰ってからも毎日この掲示板チェックして、旅の余韻に浸ってます。
あ〜あ、もう一度いきた−−い!!


 

 


5月28日 19:04 By みちさん


みなさん、こんにちは。CHICAです。
気候のせいかこのところ元気良くにょきにょき伸び出した、アボガド君とサボテン3姉妹を
やっと植え替え終わり、ほっとしてます。ちなみにアボガド君は美味しくいただいたあとの
種から産まれて3年目。大きく育ってね〜。

干支わ猿さん、こんにちは。
観覧車体験、「スペインどーしてこーなるの(死語?)シリーズ」に入れたいほどカルチャー
ギャップですよね!知らずに乗るとホントに怖い。知っていたら、、、やっぱり乗るのかな?
スペインから帰って語学に燃え(一瞬)また覚えた言葉を使いたくなってスペインへ行く〜
ネバーエンディングの世界へようこそ〜干支わ猿さんもはまってください。

anoさん、埼玉のカキさん、こんにちは。
私がフリヒリアナへ行ったときは(ずいぶん前の話ですが)、バスには学校帰りの子供達と
買い物帰りの地元のおばちゃんたちだけでした。観光客はほとんどいなかったので、とても
のどかな雰囲気で、地元の方達が花の手入れなんかしている中、坂道をのんびりと散歩した
ものです。なぜか上へ上へと登ってしまう、なんとかは高いところへ登りたがるって?^-^;;
今ではインフォメーションもできたのですね。お土産やさんとかも増えたのかしらん? 
anoさんの飲まれた地ワインって、あの樽から量り売りしてくれるヤツですか?バス停近く
のバルにありましたね〜。

Nahokoさ〜ん
掲示板用に書き直す時間がなかったもので、手を抜いて日記をそのまま転載してしまったの
ですが、、うぅ、やっぱりNahokoさんはわかってくれたんですね。ありがとうございます。
スペインに対する想い、特にある特定の場所や風景に対する思い入れってありますよね。
いつも心のどこかにあって忘れられなくて、でもそう簡単にはそこへ行けないんですよね、
ちょうど好きな人の前では顔を見ることもできないように。。。 (そんな気持ち、普段の
生活ではとうに忘れてしまったはずなんですけどね〜(笑) そんな切ない想いはどこから
来るのでしょうね?
・・・あ、またひとりで何いってんだと言われそうなのでこのくらいにしておきます。
Nahokoさんの今日の書き込みを見て、Nahokoさんも同じように忘れられない思い出がいっ
ぱいあって、それを大切にしていらっしゃるんだな、、、って何度も頷いてしまいました。

グラナダからアルプハラへのバスですが、Nahokoさんが今回情報提供してくださったのと
同じハエン街道にあるバスターミナルから乗ることができますよ。会社はAlsinaです。
ALCTAR行きが2本、カピレイラの隣のPITRES行きが1本です。途中21カ所の村に寄る
のでかなり時間がかかります。
アルプハラをご存じない方も多いと思いますのでちょっと詳しく説明させていただきますと、
この地方にたくさんある村は隣り合っている訳ではなく、また道沿いというわけでもなくて、
この村はあっちの山の上、次の村はこっちの丘の裏側っていう風なので、バスは村へ入って
は広場でUターンして同じ道を戻りまた次の山へ入っていく、、という具合です。
たとえばグラナダからカピレイラまで車でまっすぐ行けば1時間半くらいなのですが、バス
だと2時間半もかかります。
停まるところが多く時間も不規則な為細かいところまでは書けませんが、発着スケジュール
は以下の通りです。(5月8日現在)
   
GRANADA発   PITRES着   ALCTAR着
10:30     13:15
12:00             15:50
17:15             21:05
   
ALCTAR発   PITRES発   GRANADA着
05:00             08:45
        15:30     18:15
17:00             20:45


josemiさん、こんにちは。
毎日のレス書きと情報確認作業、お疲れさまです。質問する側は気楽に聞けたりするんです
けど、答えて書き込みする側は大変な労力とお察しします。確実な情報を流す責任もあるの
で大変なことでしょうに毎日細かくお返事され、スペイン好きのみんなを思っての慈愛に満
ちた書き込み、いつも頭が下がります。ありがとうございます。
質問ばかりの私達がお返しできることは少ないけれど、「お返事読みました」という言葉だ
けでも忘れないようにしたいと思っています。よろず相談所にならないように、、、
ここは情報交換・交流の掲示板ですよね。
あ、私の事までフォローいただいてありがとうございます〜。自分を持っている、と言われ
ると、例のガツン!とやった一件を思い出します。(^-^;;)

松さん、こんにちは。
確か私がエル・エスコリアルへ言ったのも水曜日でした。どうりでドイツ人の学生グループ
やらスイス人やらで混んでいたわけです。そのせいで見学に時間がかかったということもあ
ります。josemiさんからフォローをいただくまで、あの混みようはいつものことだったの
だと思っていましたので。

直哉さん、はじめまして。
その意気込みと純粋さでスペインの大地に飛び込んでください〜!
ここに集まっている人は皆そうだと思いますが、私も、いろいろな事に巻き込まれ、痛い目
に遭ったこともありますがなおスペインから離れられないひとりです。それくらいスペイン
は魅力に溢れています。
愛があればきっとそれに応えてくれるでしょう、そういうところなんですよ〜スペインは。

もにかさん、こんにちは。
スペインの店員さんは、職人さんですよね。
私もビンゴおじさんにはコルテのチーズ売場で出会いましたよ〜。
チーズをウン・クアルトと頼むと、丸いやつをざっくりと切り分けてくれ、秤に乗せたら
デジタルの数字がクルクルクル〜ピタッ「250」!
おーすんごい、わたし思わず「ぴ、ぴったり・・・」とつぶやくと、おじさんは少しも表情を
変えずに小さく頷くだけ。[あったりまえよ、こちとら何年この仕事してると思ってるんだ]
ってところでしょうか。かぁ〜っこいい。

エスペランサさん、こんにちは。
エスペランサさんの語学に対する考え、全く同感です。私も長野五輪の際メディアの仕事で
滞在していましたが、一緒に仕事をしたジャーナリスト達はそれぞれ各国のアクセントの強
い英語を話していました。聞き取りにくいアクセントもありましたが、それはお互い様、
大事なのは何を話すか、ということであって、それさえあれば言葉は通じるものですね。
エスペランサさんのおっしゃるように、どこの国にいても自分の正当性をはっきりと言える
ことは大切だと思います。今回スペインででたまたまそういう場面(自分の正当性を証明し
なければならない)に出くわしたのですが、たとえ言葉や表現が間違っていていようとも
伝えたい気持ちがあれば、必ず通じるものだと実感しました。

そういえば、全く逆のパターンですがちょっと面白いこともありました。
La Gitanaのボデガのおみやげやさんで女の子から説明と試飲を受けたあと、キャラクター
のヒターナの顔の描いてあるグラスを買った時のこと。

私:そのコピータとカニャをふたつづつ欲しいのですが。(スペイン語)
〜〜店の女の子、棚からコップをおろす。
店員:これとこれですか?
私:はい(スペイン語) あれ?こっちは顔が違うよ、可愛くないね。(連れに日本語で)
店員:あ、少し顔が違うのです。
私:絵がかわったのですか?(スペイン語)
店員:それは工場で作った時によって、ちょっと印刷が違うんです。
私:ん〜、でもなんか可愛くない、こっちの絵の方がいいなあ。(連れに日本語で)
店員:〜〜箱の中からいろいろ探して〜〜 こっちはどう?
私:あ、可愛い。同じ柄があったんだ。(日本語ひとりごと)
店員:まだ少し残ってたので、、、(にっこり)これでいいですか?
私:ありがとう。(スペイン語)でも、どうしてわかったのかな?(日本語)

ほーんと不思議でしたけど、ほのぼのしました。コミュニケーションって楽しいですね。




5月28日 18:46 By CHICAさん


  

  josemiさん、
  
  私の手違いか何かでメールが届いていないのでメールについては良く分かり
  ませんが(お手数ですが、もう一度送って頂けると幸いです)ユースに関し
  てはあんまりこだわりすぎずに、時々オスタルやペンションに切り替えてい
  こうと思います。私の知り合いのスペインに良く行く人も、オスタルに泊ま
  れば安くていいよと言っていたのでそちらの情報のほうも収集しつつ計画し
  たいです。
  とりあえず、マドリードについた初日と次の日は、SNJ日西文化協会の経営す
  るホテルに泊まることにしました。21時過ぎ到着の遅いフライトですし、こ
  の掲示板なんかで皆さんが先にホテルは確保していったほうがいいとおっし
  ゃりますのでそうします。

 Nahokoさん、
  はじめまして。アドバイスありがとうございます。
  治安の面では、マドリードやバルセローナではなるべくきちんとしたところ
  にとまって、アンダルシアの村とかではオスタルやペンションに宿泊すること
  にしたいです。 セビージャやコルトバとかも一応治安重視で考えたほうがい
  いですか? 僕は個人的にフラメンコが好きなのでアンダルシアに滞在する期
  間がぐっと長くなるとは思うのですが。 タブラオ周りがしたいですね。

 もにかさん
  こんにちは。確かにこのHPのおかげで相当治安に対しての情報が得られました。
  それもたとえば外務省から出ている犯罪被害者数の統計と内容の羅列というのみ
  におわらず、その犯罪の原因や対策もきちんとつたえてくださるので、不安感ば
  かりがあおられることはありませんでした。
  あと、この掲示板のおかげでスペインに実際に楽しんで行った人やいる人たちの
  生の声も聞けたことが大変嬉しかったです。
  まだスペインにいくまでに時間がありますので、スペイン語の勉強をはじめて、
  この掲示板にも遊びにきます。ではまた。

     


5月28日 17:03 By 直哉さん


みなさま、こんばんは。
明日月曜日はアメリカはメモリアルデーで祝日です。
というわけで、ボサノバ聴きながらゆったりした夜を過ごしています〜。


もにかさ〜ん!!
今晩の夕食が、“まっかなトマトとフレッシュ・モッツアレーラチーズ&バジルのパスタ”と、
懲りずに“西洋ねぎの炒め物”だったんですよ〜。
我ながらなかなかの出来で、これは是非もにかさんにレシピーをお教えしなくちゃ…なんて
考えていたら、な〜んともにかさんからトマトのお話がでていて…
やっぱり我々の胃袋と心は繋がっているのですね!(*^^*)
アンチョビの料理法、わざわざお友達に聞いていただいたんですね。
そのオイル漬け、今日スーパーで見かけました。オイルと愛称がよさそうですね、
なんとかやってみます。ありがとうございました〜。

ところで、あのトマト、高かったんですか… 
もにかさんがそうおっしゃってたのはよく覚えてます。
でも、実は、アメリカではもっと高いんです。
今日買った真っ赤に熟した春トマト、いい気になって買ってたら、
なんと10個で$10(1,200円!)!!  アメリカでは、クオリティの高いものを追求する
と、日本よりも高くついてしまうのです(オヨヨ、、、)。

ああ・・・もにかさんはあのおじちゃんのお店で、ベジョータを。
・・・う〜ん、目に浮かぶ…  
ガッツポーズをしたおじちゃんと、あらっと驚く銀河鉄道999のメーテルみたいな
素敵なもにかさんと、国籍不明のその他お客さん達。。。
あっ、あのレジ前に、いるいる、わたしもいる。。。
私だったらどうリアクションするかな〜、一緒にガッツポーズしちゃうかも。^)!
あのベジョータは、緊張して食べました。
まだ日が暮れない海を見ながらホテルの部屋で。
噛んだら旨みがジュワ〜〜〜とお口に広がって。。 
たぶんあの脂身が質がよいからしつこく感じなかったんでしょうか。
あのおじちゃん、私が「ベジョータ100g!」って頼んだら、
「脂っこいぞ?」って言いましたよね、意外でした。
草しか食べなそうな日本人に見えたのかな…。(んなわけないな。)
でも、あの時のベルギー人のお客さん、もにかさんの美しさに惹かれて話しかけてきたんです
よ。。その気持ちよくわかります。(^^)
それにしても、あの人達、すごい量の「肉や生ハム」買いこんでましたよね。
あれで豪勢なベルギー料理でも作るんでしょうね。(それも美味しそうだな)

いや〜、私はスペインの肉屋の光景って好きなんです〜。
番号札とって、順番待ちをしてる間に他の人が注文するものが気になって、
自分の番が来ると全然違うもの注文しちゃってたりして。。。
マドリで自炊をしていた時は、肉屋さんでいかに自分の好みの薄さにスライスしてもらうかが
ひと仕事でした。「あ、もっと薄く、もっと〜」と言うと、廻りの人が、「???」ってな顔で、
こっちを見てる。みんな、ど=んとしたステーキをどばどばっと買っていく。
一体何人家族なんだろう???って位たくさん。

そうそう、スペイン語ですが、わたし、道端で「oye!」とか言っているのを聞くと、
「あ〜、スペインに来たんだ〜」ってひしひしと実感が沸くんです。
スペインの人って、”tu”で喋る人が多くて、
”ud”なんか使うと、“あ〜い、tuで喋りなさ〜い”って言われちゃいますよね。
でも、もにかさんがおしゃるように、レストランなんかで丁寧語を使うと、
相手の態度までぴしっとなったりすることってありますよね。
タクシーの運転手さんでもたまにそういう人いました。
スペイン人の年配の方なんかでも、「tuでしゃべって」なんて言いながらも、
実は“ud”で喋ってもらった方が気持ちがよさそうな人もいるんだ〜っていうのが
な〜んとなくわかってきましたし。。。

アメリカは中南米系の人のほうがスペイン系より多いのですが、
中南米の人は、丁寧語や”ud”で喋る人が多いんです。うっかり親愛の情を込めたつもりで
“tu”で喋ったりすると、実は失礼にあたってたりしてひやりとしたり、、
なかなか難しいけれど、それが楽しいところですよね、こういうコミュニケーションって。。


エスペランサさん、
こんにちは〜。エスペランサさんは、南米の音楽から入られたんですか…。(*^^*)
特にお好きな国の音楽などありますか? 
私は、ブラジル音楽、特にボサノバが大好きです!
いつかボサノバを歌えるようになりたいなって思っているのです。(まだまだ先..。)
その他、アンデス山脈を彷彿させてくれるような、民族楽器を使ったような曲も好きです。
これらの地方を以前訪れた時に、いくつか民族楽器を入手したのです。
が、どうにも音がでません。おかしいな〜、
売り子さんはちゃんと綺麗な曲弾いてたけど、、、。
そして、メレンゲ、サルサも大好きです。
以前アメリカの大学に通っていた時に、たくさんコロンビア人の友人が出来ました。
彼らがメレンゲの踊りを教えてくれたのですが、、なかなか上手くいかない、、、
特に腰の動きが、、、(ラテンの血が足りないのかな...)

わたしの場合、スペイン語を習うきっかけを作ってくれたのが、彼らとの出逢いでした。
卒業後、最初に訪れた時からもう特別な国として自分の中に座り込んでしまっていた
スペインを語学習得の場所に選びました。
その時は、バルセロナとバジャドリの語学学校に全部で6ヶ月くらいいました。
いろいろな国から来た友達と交流したり、また週末の一人旅を楽しんだり。。。
なかなかスペイン語の方は進みませんでしたが、とても充実した生活でした。

帰国後随分スペイン語とは縁のない生活をしていたのですが、
(旅行では度々スペインへは戻っていましたが)
丁度2、3年前に「やっぱり自分が本当に好きだと思える事をやりたい!」と、
ふと決心し、語学習得の為にスペインへ再上陸したのです。(^^)
その時はマドリッドに約半年いました。
最初の2ヶ月はDELEという試験対策のため、集中的にスペイン語を勉強して、、
まるで日本の受験生みたいなハードな生活でした。
試験が終わった後は、予てからの夢であった「アンダルシアの白い村に住む。」
というのも実現しましたし。(^^)・・夢のような生活でした〜
マドリッドに戻ってからもとにかくいつも友人と一緒にいました。
スペイン語を通じて、本当にたくさんの人と出遭えて、
エスペランサさん、やっぱり、言葉 〜 旅 〜 出遭い 〜 言葉 〜〜〜
「旅もたびたび」ですね!


こちらの掲示板に来られる皆さんもいろいろな経緯があって
スペインと結びついていらっしゃるのでしょうね。。。
そして、これからスペインへ初めて行かれる方も、きっと新しい未来が待っている・・・


5月28日 15:00 By Nahokoさん


はじめまして。
今年の11月のあたまに、新婚旅行でスペインに行きます。
マドリッドで最初2泊して、コルドバ・セビージャ・グラナダを巡って
バルセロナに入ろうと思っていました。

ですが、調べていくうちに、もっと範囲を広げたくなってしまいました。
たとえば、ジブラルタル・カディスなどの海辺にも行きたいし、
ポルトガルのファドにも興味が出てきてしまうし、
帰りはパリで1泊してみたい・・・などなど。

みなさんなら10日の日程で、スペイン(あわよくば周辺地域も)をどう回りますか?

調子のいい質問だと重々承知の上ですが、一生に一度の新婚旅行なので
たくさん感動したくてどんどん欲張りになってきてしまいました。
時間節約に飛行機もバシバシつかっちゃう予定です。
どなたかいいプランがあったらぜひ教えてください!!!


5月28日 13:47 By ACCOさん


はじめまして。
今年の11月のあたまに、新婚旅行でスペインに行きます。
マドリッドで最初2泊して、コルドバ・セビージャ・グラナダを巡って
バルセロナに入ろうと思っていました。

ですが、調べていくうちに、もっと範囲を広げたくなってしまいました。
たとえば、ジブラルタル・カディスなどの海辺にも行きたいし、
ポルトガルのファドにも興味が出てきてしまうし、
帰りはパリで1泊してみたい・・・などなど。

みなさんなら10日の日程で、スペイン(あわよくば周辺地域も)をどう回りますか?

調子のいい質問だと重々承知の上ですが、一生に一度の新婚旅行なので
たくさん感動したくてどんどん欲張りになってきてしまいました。
時間節約に飛行機もバシバシつかっちゃう予定です。
どなたかいいプランがあったらぜひ教えてください!!!


5月28日 13:36 By ACCOさん


Hello my name is hector and i live in mexico city, i have 17 years old and im very interesed about learning more about your facinating country.You can talk in english or spanish with me.

I hope we can be good friends


28-5 12:06 By hector huesca


  josemiさん
  cd-rom見たんですか?私、笑いころげています。
  毎日、腹筋していますが、腰パンは無理、、、
  ま、くまさんと笑ってください。

  うちの3歳半の息子は、今朝も家族の行き先確認。
   恭子は?・・・学校。
   真弓は?・・・学校。
   パパは?・・・仕事。
   くまさんは?・・・スペイン。
  くまさんは、もう、うちの家族???



5月28日 11:36 By irinodaさん


こんにちは。

アルハンブラ宮殿のチケットのことですがこちら↓に載っている情報が正しければ

http://www.tabiten.ne.jp/cgi-bin/tabiten.exe?T=news&I=ref&S=05800

キャンセルはできないみたいです。


5月28日 10:47 By さらささん


医薬関係の質問ですが、マドリッド、バルセロナでメジャーな薬局って何でしょうか?
日本のマツモトキヨシみたいなチェーン店があるのでしょうか。どなたか知っていれば
教えてください。


5月28日 10:09 By 薬剤師さん



     
     みなさま、こんにちはエスペランサです。

    Nahokoさん  言葉習得の大変さ、私も苦労している1人として
    同感したところおおいです。
     私の場合、言葉は必要に応じて少しずつやっているようです。
    初めは南米のラテン音楽好きから、スペインへの興味が出て、ス
    ぺインへ旅をした。
     言葉ができれば旅先の人々とのコミュ二ケーションがはかれる。
    会話を重視して、バレンシアの語学研修、長野冬季オリンピック前
    に2年間,スペイン人の先生について会話を週1回研修、先生との
    会話や語学仲間との会話が大切とおもった。
     オリンピック期間は交通輸送部門で各国の人々の英語、Nahokoさん
    の言われた,自分の英語に自信のある、実践的な言葉を使う人が多か
    った。
     冬季の場合ウインタースポーツの強い国は北部ヨーロッパやロシア
    が多く時々スペイン語のひととも会話できた。
     わたしの英語も日本人の癖あるもので、旅の途中,オーストラリア
    アジア、香港,シンガポール、韓国、ヨーロッパ各国、イギリス,
    アメリカの人と会い,それぞれの英語も各国のなまりが強いものだと
    実感した。
     言葉の楽しさは会話にあり,旅先で地元の人たちと話すことは、私の
    旅の目的の一つです。
     スペインでの会話では、セビージャのフェリアで地元高校生のバイト
    の人数人と祭りのこと、日本のこと、生活のことなど話した。
     北部のサンティジャーナ、デル,マルで、キャンプに来ていた生徒達と
    観光、学校生活、趣味など,日本の写真など見せながら会話した。
     ほかにも、つたない語学力でよく自分の主張を通したこともいい思い
    でになっている。
     たぶん、あやまった表現が多かったが、自分の考えを信じて正当性を
    強く言うことが大切だと学んだ。旅で一番要求されるのは、サバイバル
    の会話*命を守る語学力を身につけること。
     この掲示板で多い安全に対する姿勢を持ち危険を避けるための語学,
    会話力が、たびに備えるものと思う。
     会話習得の話しから、旅へと広がるもの、旅はたびたび、と行きたい
    ものですね。
    




5月28日 10:03 By エスペランサさん


みなさま、こんばんは! 
お風呂あがりの乾いたのどに、冷やしトマトをかじってうるおす、マラガのもにかです。

ここ最近の日差しの強さのせいか、トマトのお値段もぐ〜ん!とさがりましたね!なんと1Kg
99ペセタです。皮のちょっと固めの、赤く色づいたトマトのおいしさは、なんともいえません!
たしか、Nahokoさんがお買物をなさったときのトマト、高かったですね〜。あの時は、寒かっ
たからでしょうか、わたしの記憶でも、最高値でした。今、こちらにいらしたら、トマト投げ
して遊べるくらい・・・ううん、でも、もったいないから、わたしは口を開けて、キャッ〜チ〜!

そうそう、トマトで思い出しましたが、例のハモンベジョ〜タおじさん、この間もわたしのハモ
ンをスライスしてくれまして(このへん、ヘンな意味にとらないように!)、はかりに乗せたら
きっちり「100グラモ!」。思わず「ビンゴ〜!」と騒ぐと、待っていた他のお客もぱちぱち。
どんぐりおじさん、わはっ!と笑ってガッツポーズしてくれました。
こんな光景、Nahokoさんに見せてあげたかった!こういうとき、Nahokoさんだったら、なんて
言う?

ちなみに、「ハモン・べジョータ」とは、どんぐりの実を食べて育った豚さんのハモンのことです。
わたしもつい最近、その方面に詳しい方から「これが最高のハモンだよ」と聞いて食すように
なったのですが、そのうまさは堪えられませんね〜。スペインでもお値段は1000g10000Ptas
以上はします。もし、名の知れたレストラン等で食す機会がおありでしたら、ぜひハモンは
「Bellota」を指名して、スペインならではの食の至福を感じていただけたら・・・と思いま
す。

ところで「Alcachofa(アーティチョーク)」ですが、わたしもあまり調理法は知らないので
す。
私の情報源、マリカルメンに聞いてみたのですけど、彼女の方法は、レモンを絞った沸騰した
お湯で茹でて、あとはシーズニングとちょっぴりのお酢、たっぷりのバージンオイルに漬け込む
というものでした。
そういえば、メルカドに行くと、自分で好きなだけ計り取れる「Aceitunas」のコーナーに
半分に割ったAlcachofaにチーズを抱かせて、オリーブオイルに漬け込んだものを売っています
が、あれって食べたことないけど、この辺じゃポピュラーなのかも知れませんね。今度、勇気を
振り絞って試食してみることにしますね! レポ、乞うご期待!!!

・・・で、覚えています?どんぐり豚ちゃんを注文しているときに話し掛けてきたベルギーの
オンブレたち! 彼らはどこかでスペイン語を習得してきたと見えて、なかなか流暢に私たち
日本人に話し掛けてきましたね。たぶんハモンを削ってもらう間の暇つぶしのつもりだったので
しょうね、最初は。・・・しかし、美しい、教養の高いスペイン語で返答された彼らは、もう尊
敬というか、予想に反して・・・の驚愕!とでもいいましょうか、・・・そばで聞いていた私も
鼻が高かったですよ、Nahokoさん! きっと、日本人がこれだけスペイン語を話すことが出来
るとは思わなかったでしょうし、その経験もなかったのでしょうね。

・・そう言えば、「Podria」なんていう言葉は普通なかなか聞けません。「ポルファボール」
でさえ、母親が子供をしかるときくらいしか聞いたことのない私です。某パラドールに行くため
に乗ったタクシーの運転手が、通りすがりの人に「「Oye!Donde esta ・・・?」とぞんざい
に?聞いていたのを見て、「スペイン語はこれでいいのかも・・・」と思い込んだ私は、はっと
目覚めた思いでした。
そんな私が、某ホテルで「Podria・・」を連発すると、カマレロの態度が俄然違った経験が
あります。言語はツールです、しかし、単なる、ではなく、重要なツールでもありますよね、ほ
んと。

Hanaさん
3週間をマラガで楽しむ方法、山ほどあって答えきれないほどです。
カルチャーセンターに通って教養を磨くのもひとつの方法ですが、私からしてみれば
なんともったいない!って感じですよ。
バスに乗ってグラナダ・コルドバ・セビージャへ行くのもいいですけど、せっかくのマラガ
3週間みっちり堪能しましょうよ!
お友達のご意見も入れて、まずは芸術関係にご興味がおありでしたらピカソ、コンサートや
演劇に精通なされているならセテアトロ・セルバンテスへ、カテドラル周辺に行けば、もう1週
間では足りないくらいのBarやレストランがいっぱい!ついでにCha-Cha-Chaをただで教えてく
れるBar、外食では資産がもたないわ〜って向きには、新鮮素材をあつかったメルカドでお魚
やお野菜を調達して、お友達にご馳走するってのはどうですが?たったの3週間じゃ語学の上達
は知れてます。会話の本を片手に片言ながらスペイン語で話すほうがかえって好感がもたれます
よ。

直哉さん
「スペインは治安が悪い」と確かにみなさん思っていらっしゃいます。わたしがニューヨークに
行った時は、友人のアメリカ人は「そのバッグを持って地下鉄に乗るなら、僕は君の命の保証は
できないよ。襲われたとき、君を守りきれない」と言い切り、イエローキャブで、わけのわから
ないイスラムチック?な音楽を聴きながら移動しました(運転手はほとんど外国人)。でも、ア
メリカ発進のサイトで、こんな危機情報をながしているサイトはあるでしょうか

マドリッドでは、私は地下鉄に乗りました。落とした手袋の片割れを持って、「おーい!落とし
たよ!」と追っかけてくる親切なスペイン人がいました。ありがとう、と言って受け取ったら
返事は「Nada」と素敵な微笑みでした。

スペインでの治安がこれほどうんぬんされることになったのはとてもよいことだと思っていま
す。それは、くまさんが情報の公開をされたから・・・の結果だと思います。これがみなさんの
治安に対する警鐘となり、少しでも犯罪からの被害者の数を少なくする、それが結果となって
あらわれれば、スペインは危険!の汚名が少しは返上されることになるのではないかと思いま
す。
直哉さんの文を見ていますと、(このHPで)かなりスペインに対して習得されたようですので、
今後はどうか若いパワーで楽しくスペイン旅行を楽しまれることを祈っています。

gatoさん
ほんとに「礼金」って、なんじゃい?ですよね。わたしは貸主の立場でしたので、なんと
80万円、いただきました。不動産屋さんに「これは悪法ですよね」と言ったのですが、昔から
のやり方だから、だまってもらっとけばいいじゃないですか・・・でした。

スペインでアパートを借りたときは礼金は払いませんでした。たしか2〜3か月分のデポジット
でした、が、個人的には、わたしのわがままを聞いて懸命に探してくれた人に100,000pts、
こっそりと袖の下しました(普通はしないと思います)。あれはremuneracionの意味合いが強
いようですね、Nahokoさんのおっしゃるとおり。

ところで、gatoさん
このあいだ、「パンクしたときのタイヤの換え方」でカルロスに特訓されたのですが、なんと
ジャッキのことを GATO と言うのですね! 「Donde esta el gato?」と言われて、「ネコ
がなんで必要なの?」と聞き返して笑われました。



















5月28日 09:22 By もにかさん


hola andrez:
    como estas muy bien eso espero, hace mucho que no entrava pero como ya
sabes siempre me acuedo de mis amigo y como ya sabes tu eres uno de ellos
bueno como estan las cosas en mexico espero que muy bien verdad.   bueno que
te puedo desir de mi todo esta muy bien y mi familiaq tambien bueno hasta luego
amigo


28-5 08:59 By william


hola nahoko:
     como estas espero que muy bien hace mucho tiempo que no pasaba por aqui
pero como ya sabes siempre me acuerdo de ti,. como esta todo como te fueron
las vacaciones espero que muy bien, bueno todo esta muy bien aqui en puerto
rico y mi familia tambien bueno amiga espero poder hablar contigo muy pronto.
                                                                  hasta luego 
mi querida amiga               


28-5 08:55 By william


Alguien me podr decir alguna web con precios actuales para viajar a Japon?


5月28日 07:55 By Seiferotさん


Por motivos privados,he vivido durante mes y medio en Moroiama (Saitama).he tenido la suerte de conocer un poco la sociedad japonesa a traves de profesores de universidad.Pienso que en Japon es mucho mas interesante la sociedad que las ciudades en si,que son preciosas.Pero tambien he podido comprobar que una mujer occidental lo tiene complicado para adaptarse a una sociedad tan uniforme donde la individualidad es absorvida por el grupo.Eso si,este grupo es el mejor del mundo,pues cada uno de sus miembros trabajara y vivira para el.Me informaron que en las escuelas no se trabaja la imaginacion en los ni,pues las cosas solo son de una manera.Me asombro tanto todo lo que vi que quisiera vivir alli mucho mas tiempo y tener la oportunidad conocer mas esa cultura aunque reconozco que me es dificil comprenderla desde mi mentalidad educada a lo occidental.Si pudiera desligarme de esta educacion podria llegar a comprender la entrega incondicional al trabajo,a la empresa.alguien me lo explico asi:El espa trabaja para vivir,el aleman vive para trabajar,para el japones el trabajo es la vida.
Bueneo podria estar hablando mucho mas pero por hoy lo dejo. saludos Virginia


28-5 07:52 By Virginia


みなさん、こんにちは。
とにかく今日もひたすら暑い、そして日差しの強いマドリッドです。
鋼鉄の顔面を持つ私ですら、ほお骨の部分がひりひりしています。
これからいらっしゃる方はご自分の肌に合ったSPF値の日焼け止めと、サングラス、
そして帽子などを用意されたほうがいいでしょう。
街行く人(主に中年以降のご夫人)の中にも、夏の風物詩?のサンドレス(というの?
ノースリーブの風通しのよさそうなワンピです。)を着た女性をちらほら見かける様に
なりました。夕暮れのバルのオープンテラスは、どこも人がいっぱいです・・・。

干支わ猿さん、こんにちは。
治安コーナーの有効活用ありがとうございます。 
「基本にかえれ〜〜〜!!!」っていいですね〜(^^)
干支わ猿さんがシュミレーションしている姿、目に浮かぶ・・・。

かに座さん、こんにちは。
今からでしたらホテルに冷房が入っているところも多いでしょう。
Tシャツなら夏でしたら1晩くらいで乾くでしょう。しかも立つほどぱりぱりに(^^;
アンダルシアの陽のあたる場所で乾かせば、それこそ1時間です。
以前何回か書いたのですが、柔軟剤を小さなビンに持って行くといいです。
少なくとも立たなくなるし、しわも減り、着心地・仕上がり共に差が出ます。

こうたろうさん、こんにちは。
う〜ん、予約変更ですか(^^; 画面上で見る限りは、キャンセルについて何もかかれて
いないんですよね。で、実際のキャンセルの方法は・・・ちょっとわかりません。
パラドールには車でいけると思います。 

直哉さん、こんにちは。
別件でメールお送りしましたが、ユースは場所によっては予約も出来る様なので
事前にチェックする価値ありそうですね。
ただ、地方は都会と違ってそれほど宿選びに神経質になる必要は無いと思います。
オスタル、ペンションを利用すればユースとそれ程の価格差は無いかもしれません。 
そうなると、やはり立地で選んだほうがいいかもしれませんね。
周囲の「スペインは治安が悪いから行かないほうがいい」と言っている人には、
帰ってきた後「スペインはこれほど素晴らしかった」とアピールして、認識を変えて
上げてください(笑)

サツキさん、こんにちは。
ひまわりはきのうも書き込みましたが、もう場所によって咲いているみたいです。
ただ、得てして畑は市街地には無いでしょうから、ちょっと車が無いと難しい
物がありますね。カルモナあたりにバスなどで足を伸ばせば可能かもしれませんが・・。 

gatoさん、こんにちは。
うーん、アルファベットの字体・・・特にこっちではいじってないので・・わかりませんね。
礼金については、スペインにはそういうものがないのでは・・・って気がします。
詳しい人が来たら聞いてみますね。

spainさん、こんにちは。
確かにマドリッドにかかわらずお店は日曜は第1以外は閉まりますね(全て開くわけではない)。
私の知っている限り、ショッピングセンターやデパートには入っていないと思います。
バルセロナにもきっとあると思うのですが・・・。ちなみに値段がどれ位安いかはわかりません。
品揃えは、マドリッドの場合は1件屋になっていて、かなり品は揃っていると思います。
実際入った事ないので、何とも・・・。ホコモモラもあるのかなぁ??あの発色は独特で
素敵ですねぇ・・・。

irinodaさん、こんにちは。
なるほど、ゾウカバさんは叔母さまでしたか。
くまさん監修のCDをちょっと覗き見してたので・・・。


5月28日 05:55 By josemiさん


Bueno, mi interes se remite esencialmente a la cacer de nuevos libros que esten relacionados con la linguistica china antigua y tengo entendido que en la biblioteca de la universidad de osaka hay algunos temas de medicina china tradicional que podrian interesarme.A cambio ofrezco mis servicios permanentes 
de reviside textos relacionados con la tradicion oriental tanto china como india y nipona. Soy un convencido de la exquisita capacidad del espa para el ejercicio de la pulcritud semantica que demanda pensar en este idioma. 


28-5 05:25 By francisco fadul


holaaaaaaaaaaa, por favor, hablenme



28-5 04:48 By lolailo


hola, alguien me ve?



28-5 04:47 By


みなさん、こんにちは〜。
突然また風邪を引いてしまいました、、、30度くらいに暑かったり、急に寒くなったり、、、
でも旅行中じゃなくて良かった・・・と何故かうれしいわたしでした。。。


Irinodaさん、
はじめまして。「言葉と一緒に楽しく生きる事」を親が教えてあげる・・・
本当にその通りですよね。言葉は単なるツール、でも、人間生活上の大切なツールですものね。


gatoさん、
「礼金」は、日本でも、地方によって呼び名が違うんですよね。
意味的には、賃貸借契約上の「権利金」にあてはまるものだと思います。
権利金の定義は、「借主から貸主に対して払う敷金以外の金銭」。
趣旨は、営業上の利益の対価だったり、賃料の一部前払いであったり、また、
賃借権の譲渡・転貸のための承諾料だったりすると、いろいろあるようですが、
いづれにせよ共通する点は、権利金の返還は原則として認められないということらしいです。
(某法律書より)

となると、報酬金的なニュアンスを伝えたい場合は、remuneracion, とか、
honorarios que se destinan al propietario del inmuebleなどと説明してしまっても
よいのではないでしょうか。(^^)
gatoさん、これは賃貸約契約書の翻訳ですか? でしたら、誤解が生じてしまったら大変です
よね、、、agenciaに払う「仲介料」と混同しないようにしてもらわないといけないですよね。


直哉さん、
はじめまして。大きな夢の一つのスペイン行きがもうじき叶えられそうですね。。。
一ヶ月強あれば、一番行かれたいアンダルシアも比較的ゆっくり廻れると思いますよ〜。
宿泊費と移動費を押さえればいいわけですよね。
そこでですが、アンダルシアはバスで廻った方が小回りがききますから、
鉄道での移動はサンチャゴやバルセロナなどの遠距離の時だけにすれば移動費を
少々押さえられるかも・・・それと、夜行列車を使うと、宿泊費も一泊浮きますよね。。。
バスだけでなく、きっと列車も乗られてみたいでしょうから。(^^)

あとホテルですが、必ずしもユースホステルにこだわらなくてもよいのでは…。
大都市では治安を考えた宿選びをし、アンダルシアの村などではオスタル等に宿泊すれば
経済的だと思います。なんせ、一ヶ月以上も行かれるんですものね。宿泊費もばかにならない
ですよね。。(^^)
私も学生の時にユーレスパスを買って、ふらふらと2ヶ月くらいかけてヨーロッパを
廻りました。トーマスクックの時刻表とガイドブックだけ持って。
時折友人と合流したり、また一人旅になったり、また、現地でいろいろな人に出遭ったり・・・
とても懐かしい思い出です。その時にスペインと出遭ったのです。(^^)〜。


かに座さん、
外に干せればあっという間に洗濯物は乾いてしまうのですが、やはりエアコンなどが
効いているホテルの室内だと1日で乾かないこともあります。
一ヶ月前に試してみた時は、下着は1日、Tシャツ類は2日かかりました。
でも、とにかく毎日洗濯をして、生乾きの状態で次のホテルに着いたら、すぐ洗濯干し!
を心がければ、3日分くらいの着替え持参で何とかOKなのでは! 
あと、洗濯干しグッズ(針金のハンガーに洗濯バサミをつけたものや、
紐に洗濯バサミをつけたものなど)も乾きを左右しますよ〜。
同行した母親などは、旅も終盤の頃には芸術的に干してましたから、洗濯物を。(^^)


干支わ猿さん、
はじめまして〜。
私も旅行で使ってたくたくたになったビニール袋がまだ捨てられない一人です。
「おまえよく頑張ってくれたなっ」って、とても愛着を感じちゃうんですよね〜。

ところでフェリアの初日にいらっしゃってたんですね。
私もあの寒い夜中に行きましたよ〜。もしかしたら、すれ違ってたかもしれませんね! 
私、CHICAさんグループいないかな・・・と思って、きょろきょろしながら歩いてたんです。
何回か日本人らしき3,4人連れのグループの方たちとすれ違いましたが。。。
とにかく寒かった〜。帰りのタクシー、一時間待ちでやっと乗れましたから。。


josemiさ〜ん、
>「おじちゃん、私おじちゃんと撮りたいわけじゃ〜」(爆)!!
なかなか静かに撮らせてくれないのがスペインのおじちゃん達。。。


Hola a todos los amigos!!


Hola Argentino Patagonico!!
Konnichiwa! Soy una japonesa que ahora vive en Washington D.C, EEUU. 
Me ha gustado mucho de leer el mensaje que escribiste. Patagonia es una 
destinacion muy dramatica para mi....
Habrabaste sobre el lago y lo de Baliloche ...la verdad es que la zona me 
gustaba mucho cuando fui a Algentina era la zona cerca del lago de Baliloche.
Muchos flores con el paisaje de los Andes....
En la ciudad que vives viven emigrantes japoneses? Hasta pronto!!


Hola Fernando Adrian Atayde Rivera!!
Hola Alejandro!!
Aqui en esta pizzara, nos reunimos la gente de multi-nacionales!! Soy una 
japonesa que ahora vive en Washington D.C de EEUU. Encantada de conocerse!
Nos reunimos!!!



5月28日 03:43 By Nahokoさん


今年の夏にマラガにいる友人を訪ねに最低3週間くらいマラガに滞在するつもりです。
しかし友人はマラガはせまいから学校にでも行かないと暇だよと言うのですが、貧乏旅行なので学校にまで行く費用がないんです。
どなたか、マラガで安く通えるカルチャーセンターなど楽しい過ごし方を教えてください!
よろしくお願いします。


5月28日 02:16 By hanaさん


こんにちは

教えていただきたいことがあります。

スペインにいたら、シビラ(Sibylla)というブランドの
お店に行きたいのですが、どこにありますか?
マドリードにあることはわかったのですが、日曜日にしかマドリードに
いないので、お店は休みのようです。
バルセロナにお店はあるでしょうか?
また、ショッピングセンターや、デパートに入っているところはありますか?
それから、日本で買う場合に比べて、値段や品揃えはどんなものでしょうか?




5月27日 22:37 By spainさん


josemiさん
“枠”修正ありがとうございました。(お手数おかけいたします)
一事が万事・・・で、珍道中もお察しのとおりでございます・・・。
あ、でも運良く致命的な大事件はまぬがれました。
旅の初めは緊張しまくっていた私でしたが、中盤にもなると気も緩みがちになり・・・。
その度にトランクにしのばせていった”治安状況”のコピーを取り出し
夜な夜な、次の日の行動をシュミレーション。。。シュミレーション。。。
「基本にかえれ〜〜〜!!!」の日々でした。

外出時は手ぶらで・・・でしたが
どうしても荷物を持ち歩く時は
  ・スーパーの半透明のビニール袋・小(現地調達)
それでも入りきらない時は
  ・透明の巾着型バック(水着入れ風・・・100円ショップでGET、日本で調達)
を利用。貴重品が入っていないことは一目瞭然でしたが
中身が丸見えなので、ちょっとはずかしかったかも・・・。
今となっては、ボロボロになって持ち帰ったこの二品が旅の想い出のひとつです。
(捨てられないんですよね〜 ただのビニール袋が・・・。)




5月27日 21:03 By 干支わ猿さん


かに座です。
今度予定しているアンダルシアの旅行で、旅行の荷物をなるべく少なくしたいと思っています。
そこで、質問です。
シャツとか下着を夜、洗濯してホテル内で干して、朝までに乾きますか?
スイスの場合、気温のせいか夏でもあまり乾きせんでした。


5月27日 20:37 By かに座さん


josemiさん
お答えいただきありがとうございました。
しかし、ちょっとした問題が生じて、再度質問させていただきます。
アルハンブラの予約を一日変更することはできるでしょうか?
また、もしもそのような時はどのように変更すればよろしいでしょうか?
お世話になってばかりで、申し訳けありません。
それから、パラドールアルハンブラに泊まるときは、車でいくことはできるのでしょうか?
以上2点、お答えいただければ幸いです。


5月27日 19:11 By こうたろうさん


josemiさん
お答えいただきありがとうございました。
しかし、ちょっとした問題が生じて、再度質問させていただきます。
アルハンブラの予約を一日変更することはできるでしょうか?
また、もしもそのような時はどのように変更すればよろしいでしょうか?
お世話になってばかりで、申し訳けありません。
それから、パラドールアルハンブラに泊まるときは、車でいくことはできるのでしょうか?
以上2点、お答えいただければ幸いです。


5月27日 18:52 By こうたろうさん


 
 josemiさん
 親切なアドバイス有難うございました。贅沢というのは期間の割(1か月半)にいこうと
 しているところが多すぎて足早な旅にならないかということでしたが、マドリーからだと
 スペインの端から端までだいたい7時間あればいけるという話を聞きましたのでそちらの
 ほうは安心しました。
 ユースのほうは向こうで探したいと思います。ただ、マドリー到着直後は夜も遅いのでホ 
 テルを事前に予約して、空港からはタクシーを利用していきたいと思っています。
 外務省のHPにはあまりの治安の悪さにスペインには行くなとでもいいたげなほど犯罪例が
 羅列されていましたが、俺はそれでも行きたいのできちんと事前に情報を集め、また、現地
 でも自分はスペインに、遠い異国に居るんだという意識の下決して派手な格好や荒い金遣い
 をすることなく、スペイン人と同じように「郷に入りては郷に従え」の精神で滞在したいと
 おもいます。
  ただ残念なのは、僕の周囲の人やスペインに行った事の無い人の間で「スペインは治安が
 悪いから行かないほうがいい」という認識が強くなることです。俺は、スペインには人を引き
 つけてはいられない何か素晴らしい魅力があると昔から思っていますので、自分の大きな夢の
 1つであったスペイン行きがものすごく楽しみです。
  これが最初で最後になるか分からないですが、まずはあの大地に飛び込んでみたいです。そ れから考えます。 


5月27日 16:12 By 直哉さん



こんにちは。はじめまして。

来月にスペインへ行けるかも?
(まだ、詳しく決めてもなく、AIRも取れてないのですが)
以前から、できれば6月に行きたいって思っていたし・・・。
なぜって、ひまわり畑をみたいから。

ツアーではなく、個人で行くつもりなので、
ひまわり畑が見れるかどうか、ちょっと不安・・・。
レンタカーして、回る勇気もなく、
何か、いいアドバイスをお願いしたいのですが・・・。

よろしくお願いします。




5月27日 13:33 By サツキさん


こんにちは。

josemiさま、以前私のゴミネタにまでレスをいただいて、ありがとうございました。フォント
とは、「文字のかたち」とでも言うのかな。文字の字体や大きさのことです。あのときは、この
掲示板を開いたら、なぜかアルファベットの字体がいつもとちがっていたので?と思ったので
す。しかしその後元に戻っていた、、、なぜでしょう?

ところで、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいことがあります。和文西訳してい
て、家を借りるときの保証金として、「礼金と敷金」と言う言葉がでてきたのです。この場合、
保証金はFIANZAで、敷金はDEPOSITOと見当がつくのですが、「礼金」ってスペイン語でなんと
言えばいいのでしょう?そもそも日本の礼金に相当するものがスペインおよびスペイン語圏に在
するのでしょうか?私がスペインに住んでいたときには、聞いたことがなかったのです。日本に
おける「礼金」の意味も実はよくわからないのですけどね。敷金はわかるのですが。

それでは、よろしくお願いいたします。





5月27日 10:20 By gatoさん


Hola 
Soy Gabriela y me gustaria tener un amigo japones y poder platicar de la cultara japonesa.
He visitado varias veces Japon y me fasina.
saludos


27-5 10:02 By Gabriela Hern疣dez Domguez


  josemiさん
  ゾウカバさんは、美術家・ツアー主催者・叔母。
  くまさんに、同じ質問してみてください。
   きっと、爆笑・うなずく。似てるかも、、、


5月27日 09:20 By irinodaさん


チョコリンさん、こんにちは。
はい、それだけ事前に情報を収集されていれば、きっと大丈夫ですよ(^^)
私の場合荷造りはいつも出発日の明け方、保険は当日空港で・・のパターン
です。あせらず(私がのんきすぎか?)頑張ってくださいね。 
何か疑問が起きたらまた投稿してください。できる範囲で至急レスします。
1番のバスは無理のないようにどうぞ。

いしかわさん、こんにちは。
ガイド付きの車での移動でしたら安心ですね(^^)
ちなみに全行程でしょうか?
トレドからセビージャまでは全くの推定ですが6時間くらいかかる気が
します。確かセビージャで3泊なさるのですよね。場合によっては、セビージャ
到着の翌日あたりにコルドバにいらっしゃってもよろしいのではないでしょか。
私自身はセビージャよりコルドバ派なので余計そう思います・・・。
アルカサルの建物、その庭園(絶景!)、メスキータ(圧巻)、ユダヤ人街・・・
1日たっぷり時間をかける価値のある街です。
マドリッドのラストロは人出が多い分スリも多いようです。完全手ぶらで
大金を持たずに出かければ楽しめると思います。ただし、あの人波にまみれると
自分の思うペースでは歩けず、しかも結構な坂にお店がでますので、ブラブラ歩いて
いても結構疲れます。
道路の移動に関しては、私には経験がないので、どなたかがご存知だといいのですが・・。

taitaiさん、こんにちは。
この掲示板に登場なさる大抵の方々は、ノービザで3ヶ月以内の旅行で
スペインにいらっしゃっている方が殆どです。
また、留学目的でいらっしゃる方が多いですね。この場合、3ヶ月以上の
留学になると、事前に日本のスペイン大使館に学生ビザを申請します。
私も昨年経験していますが、大体1ヶ月前後で降りると思います。
taitaiさんの場合はまず就労ビザになるでしょうね。
ただ、労働ビザの場合はまず1ヶ月では降りないと思ったほうがいいと
思います。友人は3ヶ月くらいで降りましたが、その時は周囲に「早い」と
驚かれていました。これは本当にその時によるようです。
まずは一刻も早く申請をして、大使館に定期的に情況(現在どれくらいで
ビザがおりているか)を確認してみる事だと思います。
正直言って会社もちょっと・・ですよね。本来はビザが降りてから渡航の
期日を決めるのが筋でしょうにね・・・間に合うといいですね。頑張ってくださいね。 

松さん、こんにちは。
水曜日に無料の恩恵を受けられるのは、おっしゃる通りEUの人のみです。
我々が恩恵を受けられるとしたら、日曜日になりますね。ただし開館時間が短い
のが辛いですね。
マドリッド→アランフェス→トレド間の途中下車ができるかどうかはわかりません。
農夫の館が要予約かもわかりません。アランフェスは大勢の人がいらっしゃっている
と思うのでどなたかからの投稿があればいいのですが・・。
ちなみに、要予約の場合、スペイン語がわからなくってもガイドさんに失礼とは
私はあまり思いません。誰もが皆スペイン語を解するわけではありませんし、
向こうもそれは100も承知でしょう。
我々観光客はまず、その建物を見に行くのが第1の目的です。それに思うに、
ガイドさんは1対1で付くのではなく、何人かまとめて案内してくれると思うので、
そんなに心配なさらずに自分の見たい!というお気持ちを優先させていいと思いますよ。
http://www.aranjuez.com/Monumental/Casa%20del%20Labrador/default.htm
これはアランフェスの公式サイトです。
このページの写真をクリックすると大きくなります。
まずはこれらを見て、行くべきか諦めるべきかを判断なさってはいかがでしょう(^^)?
あと、蛇足ですが、マドリッドからコルドバは(ご存知でしょうが)AVEでたった2時間
です。ここからセビージャ、グラナダ・・と足を伸ばされる方はいくらでもいらっしゃいますよ。
全く不安を感じる事は無いと思います(^^)

埼玉のカキさん、こんにちは。
(爆)!歯鼻にしなくってよかったですね。一時期、ポピュラーなスペイン名を
漢字にして、HPに乗せたらスペイン人が喜ぶかな〜っと思って、いくつか書き出して
見たことがあります。なかなか難しいんですよ。庵渡仁緒・・・なんじゃ、こりゃ?
状態で。闇斗爾悪・・なんてしようものなら・・何やらちょっと危ない・・・(^^;;; 
写真を撮るのに一言断るのって、基本的な礼儀ですよね。ただしスペイン人の場合、
「お、俺か?よしよし、じゃあお前はこっちに来い。一緒に写ろう」という様に、
本来意図していたのとは違う形になってしまう事もままあるのですが・・・
おじちゃ〜ん、私はおじちゃんがベンチに座っている所を撮りたいの〜!
おじちゃんと一緒に撮りたいわけじゃあ・・・なんて・・・言えません・・・(^^;;;

irinodaさん、こんにちは。ゾウカバさんとは違う方ですか?
そうですね、ここに集まる方は健全にスペインを愛していらっしゃる方々が
多いですね。くまさんの人徳でしょうか(と、ゴマをする・・・っと(^^;) 

本日はきのうにも増して暑いマドリッドです。午後2時頃徒歩10分の市場に行こうと
したものの暑さの為に、徒歩3分のスーパーにひよった根性無しの私・・・(^^;
ちなみに先ほどセビージャにいるくまさんから連絡が入りました。
セビージャも勿論暑く、恐らく日なたは40℃はあるだろうとの事。畑によっては
ひまわりが満開で(収穫時期をずらす為に、種まき時期が違う為)、運がよければ楽しむ
事ができるでしょう、またブーゲンビリアもまだまだきれい、ジャカランダも素晴らしい、、、
との事です。アマポーラはもう終わりかけ、、、との事です。今日、セビージャで
小鳥が恐らく暑さの為に道に落ちていたそうで、それをバスの運転手さんが
可哀想に思って拾い上げ、ホテルに連れて帰り、水を浴びせてから、日陰にそっと
離してやったそうです・・・思わず「ええ話や・・(ToT)」と涙。


5月27日 03:55 By josemiさん


こんばんは。

Nahokoさん、josemiさん、
今回もいろいろ教えていただきありがとうございます。
しかも、こんなにすぐに・・・・
いつも感謝しています。

最初は自信がないので、ホテルから王宮へタクシーで行き、
見学後、マドリッドビジョンに乗って、ホテルの近くも含めて
ぐるりと町の様子を把握したいと思います。
教えて頂いた危険な地下道、場所には決して近づかず、
油断せず行動しますね。
歩くとき(手ぶら)は、ゴジャ通り、セラーノ通りの方向にします。
(何か、出発が近づき、緊張のせいか文章まで堅くなってますね。)

カディスですが、
日本を中心とした世界地図に慣れてるので、
最初意味が分かりませんでした。(笑)
そうですね、Nahokoさんは、夕日の向こうのお国にいらっしゃるんですね(!)
1泊だけなので、しっかり夕日を見てから行きますね。
お昼も遅め、かつ、夜に備えて量を軽めにしておこうと思ってます。

出発が近づいたのに、保険も今から申し込みだし、荷造りもまだ・・・
ちょっと焦ってます。

出発前、準備完了状態で、元気に「行ってきまぁ〜す」で、また出てきたいです。
では、また。






1番は慣れてきたら乗りたい・・・と密かに思ってます。



5月27日 00:22 By チョコリンさん


josemiさん今晩はいしかわです。
有り難うございます。ゆっくりした旅と思い少々奮発を
して、ガイドつきの自動車(どんな自動車か分からない)
で移動します。
マドリッドからエスコリア宮は一日のコースですか。
マドリッドからトレドには、定番のチンチョン・アランフエス
を入れます。そうそうマドリッドを離れる日は日曜日なので
のみの市を見ようと思います。危ないですか。
トレドからセビリヤまで長い道中のようです。途中コルドバ
に寄りたいと思います。セビリヤにつくのは夕方でしょうね。
セビリヤからグラナダに行くコースですが、二通り有るようですね。
ロンダを通るコースとカデスから海岸を通るコースです。
ずいぶんと長いコースを走るようですがどんなものでしょうか。
疲れ果ててホテルにはいるのは、若くはないので考えてしまいます。
どなたか、教えてください。


5月27日 00:05 By いしかわさん


 スペインのビザのことで教えて頂きたいのですが、
どなたかご存じの方、よろしくお願いします。
 
  私は仕事の関係で今年の11月から1年間スペインへの滞在を
予定していますが、会社の制度上の都合で、今年度中に
スペインに出発しないと、理由の如何にかかわらず
私のスペイン行き自体が白紙になてしまうので、
不安な日々を過ごしています。

  先日、情報収集のため東京のスペイン大使館の方へ行った際、
「スペイン国内の事情が流動的(悪い)なので、
申請後ビザがいつおりるかは不明である。
ケースバイケースだが、10ヶ月近くかかることもある。」
という主旨のことを言われました。

 皆さんスペインへ行かれていると思いますが、
ビザはどのようにしているのでしょうか?
すぐに取得できるのでしょうか?
また、私のような場合、就労ビザになるのでしょうか?
どんな情報でも結構ですので、ご存じの方教えて下さい。
よろしくお願いします。




5月26日 22:52 By taitaiさん


こんにちは、松です。
josemiさん、ありがとうございます。
親切丁寧な、より良い回答をいただくと・・・、
また質問が生まれてしまいます。ズにのって、また質問です。

お目当ての美術館は土曜・日曜をさけて計画したのですが、もしかして、
水曜も避けたほうがいいのでしょうか。いまのところ、
王立サン・フェルナンド美術アカデミーと、プラドを水曜にしています。
最近手にしたガイドブックには一部の博物館に水曜無料と書かれているものもあります。
コレってEUの人のみなのでしょうか?

ところで、列車の切符の件ですが、
マドリッド→アランフェス→トレドを列車移動する際、
マドリッド〜トレド間を購入して、アランフェスで途中下車、
その後、トレドまで乗るということは可能でしょうか?

そのアランフェスの王宮ですが、某ガイドブックによると、見学はスペイン語による
約60分のツアータイプ。おまけに、農夫の館とかは要予約となっています。

私の場合、スペイン語はまったく分からないのだから、予約して見せてもらうなんて、
ガイドさんにも失礼なこと。
ちなみに、昨年、リスボンに行き、王宮に行きました。
受付で、「約50分のガイドツアーです。英語なら分かりますか?」と聞かれ、
「少しなら」と答え、てっきり英語のツアーが出るものと思っていたのですが、
後からきた人、みんなポルトガル語でOKだったようで、ツアーはポルトガル語。
ツアー出発前に、スタッフが私のほうを見ながら、何やらモメていました。
きっと、あの人、ポルトガル語が分からないぞ、どうする、とか話していたんだろうな。
異邦人の私が参加したため、悩ませて悪いことしちゃったなと、反省(?)したのです。
王宮は素晴らしく、言葉は分からなくとも、私なりに楽しみました。
もしリスボンに行かれるなら、お勧めの場所。
だからこそ、スタッフを悩ませちゃ、イカン! と思うのです。

そこで、アランフェスの王宮のツアー見学と、1階にあるという衣装博物館だけを覗き、
庭園をちょこっと散歩してトレドに向かう計画を立てたのです。
で、質問なのですが、ガイドブックの情報は、今現在正しい情報でしょうか?
というのも、ガイドブック制作時に正しくても、今は変更してるってこと、結構あります。
たとえば、農夫の館が、行けば見られるとか、庭がとっても素晴らしく、2〜3時間で
移動するのは、もったいないよ、ということなら、時間をかけたいとも思うからです。

ところで、皆さんの話の中で、
グラナダ、コルドバ、セビリヤの文字が躍ってます。いいな〜。
実は、行きたいと思って計画しました。でも、
マドリッドからグラナダへの約6時間かかるという移動が、ひとりでは心配で・・・
列車を利用したら、トイレに行ってる間に荷物が消えるかも、とか
バスを利用したら、途中の休憩でミスしてトイレから出てきたらバスが消えてた、とか
(数年前、日本の高速バスを利用し、戻ろうとしたら次々にバスが駐車場に入って来ていて
冷や汗タラ〜りの経験あり)。
・・・で、今回はパス。
夏〜秋に、10日間くらいのイスラム美術を訪ねる旅をしないかと知人を誘ったのですが、
ひとりは、バルセロナの建築物を訪ねる旅なら付き合う。
ひとりは、モロッコに行くのに長めに休みをとったので、次はいつ休めるか分からない。
ひとりは、すでに行ってるから、違うところに行きたい。
ひとりは、海でリゾートしましょ。
など、今のところ、賛同者なし。つらい。

今は皆さんの話を聞くだけで満足しましょう。
と、言いながら、マドリッド行きの用意をはじめなくちゃだワ。



5月26日 21:27 By さん


埼玉のカキです。こんにちは。

ネルハは、バスターミナルではなく、バス停なんですよね。マラガからのバスの多くは、洞窟まで
行くのが多く、ぼーっとしていたら、乗客のほとんどが降りたのであわてました。
てっきり、屋根のあるターミナルかと思っていたので。普通の道に降りるのです。

フルヒリアナ、私の時はバスの乗客10人ぐらいでした。もっと、早い時間でしたが。
バスを降りたら、それぞれちりじりに・・・ですので、静かな町という感じでした。

写真なのですが、私は一人旅の時は、その国の言葉をちょっとだけなのですが勉強していきます。
私が使うであろう会話をノートに書いたりして。そして必ず「写真、お撮りしても良いですか?」は、
覚えていきます。観光名所などを撮る時は別に言いませんが、ちょっとプライベートな場所では、
聞いてから撮るようにしています。聞いてから撮ると、「あっちも撮れとか」ポーズをとって
くれたり、皆さん親切にしてくれました。

それから、ちょっと気になったことなのですが、アルハンブラを見学している時に、社会科見学を
しているような若い男の子がノートとペンを持って私の所に来て、自分の名前を漢字で書いて
欲しいと言うのです。ハビと言う名の子だったので「波美」と、書いてあげました。
後で語学留学に来ている日本の人に聞いたら、若い子の間で自分の名前などを漢字で刺青するのが、
はやっていたそうで・・・。始めは「歯鼻」って、書こうかと思っていたのですが、変えて良かったと
思っています。もし、これからどなたか、この様な事がありましたら、なるべく美しい漢字を
使ってあげましょう。刺青は一生ものなので。 


5月26日 16:57 By 埼玉のカキさん


HOLA A TODOS



26-5 12:12 By GASTON


hola  quisiera saber quien me puede alludar a traducir una letras que tengo en una espada japonesa me gustaria saber lo que disen y si es antigua espero respuesta se encuentra escrita en japones  chau


26-5 12:05 By ricardo


hola quien anda por aya


26-5 12:03 By ricardo


hola



26-5 12:03 By ricardo


hola me llamo alejandro y he leio susu historias y me gustaria entrar asu grupos nos vemos espero su respuesta chau


26-5 11:31 By


ohayo
hajimemashite
watashi wa masuoka,jaime des 
perujim des
21 says des 
nihongo sukoshi des
watashi wa tomodashi 
onna  dake
email jaimemasu@hotmail.com
amigas que hablen espa tambien espero su respuesta 
vivo en chiba
chau



26-5 11:19 By jaime


 Hola Soy de Mexico me gustaria conocer a alguien que entienda espa ya que me gustaria saber mas de japon si alguien quisiera conocer mas de Mexico tendra un buen amigo en mi por fabor escrivanme gracias                                                             


26-5 10:48 By Fernando Adrian Atayde Rivera


 Hola Soy de Mexico me gustaria conocer a alguien que entienda espa ya que me gustaria saber mas de japon si alguien quisiera conocer mas de mexico tendra un buen amigo en mi                                                             


26-5 10:44 By Fernando Adrian Atayde Rivera


    josemiさんのおっしゃる「ママ、日本語をはなさないで。」
    と言える子供は「悲しい」と、言えた事で解決できますが、    
    精神的に追い込まれている子供がふえています。
    でも子供の責任じゃない。
    スペインを目指す人たちは健全だなあ、といつも思っています。
    聞き手のjosemiさん・くまさんの人柄かな。
    もにかさん方の話に元気をもらっています。腰パンがんばろかな?
   


5月26日 09:13 By irinodaさん


Bueno. Voy a escribir mas a ver si asse interesan un poquito.
Vivo en la ciudad Capital de la provincia argentina, Rio Negro. VIEDMA,
Estamos ubicados al norte de la extensa region patagonica (2.000 kilometros de largo por unos 500 de ancho) que esta 1.000 kilometros de la ciudad de Buenos Aires que es Capital de la Republica Argentina que hoy cumple 192 de edad de existencia.  Poquitos, si consideramos los que tienen los paises de ese lado del mundo pero no muchos menos de los que tienen los Estados Unidos, por ejemplo.
En esta region, llamada Patagonia, se diferencian la flora, fauna, clima, geografia y poblacion.
De antiguo fue poblada por aborigenes (indios) desde unos 8.000 de edad atras.
Tiene una extensa costa maritima atlantica hacia es Este y hacia el Oeste, est疣 las montanas que forman el cordon gigantesco de la Cordillera de Los Andes.
Su geografia andina (por Andes) estenmarcada por nieves e hielos eternos, lagos de ensuegno, montagnas mas altas que las de Europa y EEUU.
El idioma, es el espagnol con muchos agregados de palabras de origen aborigen, como Bariloche, por ejemplo.
Viedma, es la poblacion estable mas antigua de la Patagonia, ya que cuenta con 222 anios de existencia, fundada por el espagnol Don Francisco de Viedma y Narbaez, oriundo de Jaen.
Bueno, de Japon conozco mucho de su idiosincracia, su cultura productiva, sus sistemas y tradiciones laborales, su inteligencia, su amor propio.
Por estas tierras estuvieron hace tres anios los emperadores de Jap Akihito y su hermosa y delicada esposa de quien sabemos que estembarazada y le deseamos el mejor regalo para su pueblo: un heredero a la dinastia gobernante.
Reciban todos un afectuoso saludo y acepto saludos de feliz cumpleanios patrios.
Hasta las suyas.


26-5 08:59 By ARGENTINO PATAGONICO


Bueno. Voy a escribir m疽 a ver si asse interesan un poquito.
Vivo en la ciudad Capital de la provincia argentina, R Negro. VIEDMA,
Estamos ubicados al norte de la extensa regipatagca (2.000 kilometros de largo por unos 500 de ancho) que esta 1.000 kilometros de la ciudad de Buenos Aires que es Capital de la Repica Argentina que hoy cumple 192 a de existencia.  Poquitos, si consideramos los que tienen los paes de ese lado del mundo pero no muchos menos de los que tienen los Estados Unidos, por ejemplo.
En esta regi llamada Patagonia, se diferencian la flora, fauna, clima, geografia y poblacion.
De antiguo fue poblada por aborigenes (indios) desde unos 8.000 a atr疽.
Tiene una extensa costa marima atl疣tica hacia es Este y hacia el Oeste, est疣 las monta que forman el cordgigantesco de la Cordillera de Los チndes.
Su geograf andina (por Andes) estenmarcada por nieves e hielos eternos, lagos de ensue monta m疽 altas que las de Europa y EEUU.
El idioma, es el espa con muchos agregados de palabras de origen aborigen, como Bariloche, por ejemplo.
Viedma, es la poblaciestable m疽 antigua de la Patagonia, ya que cuenta con 222 a de existencia, fundada por el espa Don Francisco de Viedma y Narbaez, oriundo de Jaen.
Bueno, de Japconozco mucho de su idiosincracia, su cultura productiva, sus sistemas y tradiciones laborales, su inteligencia, su amor propio.
Por estas tierras estuvieron hace tres a los emperadores de Jap Akihito y su hermosa y delicada esposa de quien sabemos que estembarazada y le deseamos el mejor regalo para su pueblo: un heredero a la dinast gobernante.
Reciban todos un afectuoso saludo y acepto saludos de feliz cumplea patrios.

Hasta las suyas.

cvallejosyfli@bancaria.org.ar


26-5 08:54 By ARGENTINO PATAGONICO


Quiero ver si alguien se intereso por mi amistosa propuesta de comunicacion en idioma espa, o in lettera in italiani o english  


26-5 08:31 By ARGENTINO PATAGONICO


   5・25 エスペランサさん
   日本で英語を教えています。母国語のように、というのは、
   耳でたくさん聞いたものが残るということです。NAOKO
   さんの意見、同感です。気をつけることは、2つ。
    1、ひとりごとをいえる8歳まで、母国語をたいせつにする。
    2、不安にさせない。 
   人間の記憶は、すべて覚えていても、楽しいことだけ思い出す
   ようになっています。ことばと一緒に、楽しく生きる事を、
   子供に大人は伝えている事を忘れずに。がんばりましょう。
   
   スペイン語、今月は、さぼり。韓国語の歌と英語覚えています。
   大人は子供と違い、こつこつがんばるかな。くまさん、ごめん。




5月26日 08:16 By irinodaさん


Quiero ver si alguien se intereso por mi amistosa propuesta de comunicacion en idioma espa, o in lettera in italiani o english  


26-5 08:14 By ARGENTINO PATAGONICO


ねなさん、こんにちは。
柴犬ですか?私は勿論の事、隣にいるスタッフさんも「ここに住んで8年半経つけど
1回も見たこと無い」そうです。う〜ん、どこのソナに行けば見られるのだ〜。
夏の間いない犬はきっとご主人様と一緒にバカシオネスでしょうかね。スペインでも
夏の避暑地で過ごす間だけ犬を飼い、都会に戻ってくる時に犬を置き去りにしてくる
人がいる・・と聞きました。日本でも同様の話しを聞きますね。正直言って、こういう
人間には天誅が下れとすら思いますが・・(過激?) 

anoさん、こんにちは。
フリヒリアナ人気ですね〜。
う〜ん、バスターミナル情報コーナーに、ターミナルだけではなく、
バス停情報も追加するべきでしょうか・・。

きっかさん、こんにちは。
そうなんですよね。危険地帯は一見「ほんとにここが危険なの?」って思う所が
結構あるのですよね。例えばレティロ公園。家族連れで賑わっててとてもじゃ
ないけれど、怖いという実感がわきません。でもそこで犯罪にあう人が確かに
いるわけです。そうするとやはり事前の情報収集は欠かせないですね。
困るのは、そういった一見平和な雰囲気の中、運良く何もなかった人が、
「全然大丈夫だったよ〜」と吹聴する事です・・・ (-"-) 
誰もがきっかさんの様な意識を持ってくださるといいのですが・・。
来年ですね。はい、お待ちしています。また、妹さんといらして、写真に秀逸な
コメントを付けてくださるのでしょうか・・・(^^)

さらささん、こんにちは。
CHICAさんは、実際にお会いするとすごく素敵な女性なんですよ〜。
とても親しみやすくって、素直で、自分を持っていらっしゃる人でした。 

いしかわさん、こんにちは。
トレドからセビージャまで、もし無理が無いかと懸念されているようでしたら、
一回マドリッドに戻っていらっしゃって、そこからAVEでいらっしゃったほうが
いいと思います。AVEはとにかく快適な乗り物ですから。
くまさんが出張中で無ければ、的確なアドバイスをしてくださるのですが、
ド素人の私から見ると、この行程は充分余裕があるように思えます。
以下の質問についてお答えくだされば、きっとさらに皆さんからも具体的な
アドヴァイスが集まる事と思います。
 − レンタカーで動く予定があるか。それとも路線バスと電車、飛行機のみか
 − リストアップなさっている「まわりたい所」の地名
しかし、確かに歴史と美術がお好みでしたら、見る場所は無限ですね・・・(^^)


干支わ猿さん、お久しぶりです! 
MHを離れるときは「どうしましょうモード」だったのに・・しっかり
楽しんでいらっしゃったのですね(^^)
AVILAのバスについては、う〜ん、もしもイーペルコールに食料買出し
に行く事があったら、そのついでに窓口で聞いてみましょう。
どなたかご存知だといいですね。
しかし、意外に観覧車の洗礼を受けた方が多いですね。干支わ猿さんは
スリムだから夜風がさぞ身にしみたでしょう(^^;;;
何となく、干支は猿さんの旅行にはいろいろ面白そうなエピソードがあるような
気がするので(すみません)、また投稿なさってくださいね。
あ、気になさっていた「枠」、詰めておきました(笑)

直哉さん、こんにちは。
街のインフォメーションセンターとおっしゃるのは、ホテルの予約代行を
してくれるところでしょうか?もしもそうならまずしてくれないと思います。
確かユースは予約という物はなく、その日に並ぶのではなかったでしょうか?
「宿泊施設を現地において確保するのに良いコツや」は特に無いと思います。
その街に入った日にお祭りや見本市、会議などがあったら、宿探しはかなり
困難になる事があるでしょうね。タイミングとしては、スペインのホテル、
オスタル関係は12時にチェックアウトとなっているようですから、その
直後を狙う事でしょうか。
ちなみに「贅沢」とおっしゃるのは、訪れたい場所が多すぎるか、という意味でしょうか?
それとも金銭的な事?それがわからないのでレスの入れようがありません(^^;;;
金銭的なことでしたら、ご本人以外の誰にも判断できないでしょう。
場所についてでしたら、1ヶ月あれば大丈夫だと思いますよ。
アンダルシアの街と街の間はバスが発達していますし、学生さんでしたら
国際学生証やを取得しておけば、電車などで割引が受けられたのでは・・と思います。

CHICAさん、こんにちは。
そうなんです。私の乗ったのは遠心力がかなり加わるので怖さ倍増でした。
でも、観覧車が混んでいなかったら絶対乗っていたと思います(^^;;;
しかし・・CHICAさんもlloronさんも、ほんとうにアンダルシア満喫なさってますね〜。

エスペランサさん、こんにちは。
子供の複数言語の取得能力は素晴らしいものがありますね。
その1/10も無い我が身にはうらやましい限りです。
子供の言葉習得のお話・・そのとおりだと思います。
ただし、ひとつ興味深かったのは、かつて何の気なしに「息子さん(5歳)は、
日本語とスペイン語を苦労無しに覚えられていいですね」と、親御さんに
言ったところ、「いや、本人には色々苦労がある」との事。
ひとつは、周囲の日本人、例えば保母さんや近所の人、友達が自分の
言う事(スペイン語)を理解してくれないというジレンマ。
次に、彼は母親(スペイン人)にはスペイン語を話し、父親には日本語を
話す・・それはいいのですが、母親が日本語で話すことを嫌がる事がある、
という事。「ママ、ぼくは悲しくなるから日本語で話すのをやめて」と
言うそうです。これは周囲には理解できないスペイン語で話す事によって、
母親を独占したいという気持ちの表れかな?と解釈したのですが・・・。
最後に、これは彼に限らずですが、複数言語を無意識に取得した人間は
その両国に、自国としての意識が持てない事がある、という話でした。
両方の言語を難なく使いこなしながら、ネイティブという意識が芽生えない
事があるようです。

チョコリンさん、こんにちは。
ホテル、変わられたのですね。
ウエリントンはベラスケス通りのかなりレティロ寄りに建つ、5ツ星のホテル
ですね。このベラスケスや近くのゴジャ通り、そして、その北側の地域は
ブランド街は勿論、おしゃれなブティックやセレクトショップもある地域です。
治安は悪くないと思います。ただし、注意していただきたいのは全く何の被害も
聞かない訳ではない、という事です。首締め強盗の被害も聞いていますし、
あきらかにそれとわかる数人にぴったり付けられていて気がつかない日本人
旅行者を見た人もいます。この場合、恐らくその近辺を仕事場(^^;;;にしている
犯人に狙われたというよりも、どこか危険地域から付けねらわれた、という
可能性があります。決して油断はなさらないで下さいね。
また、ホテルの周辺にはあまりお店がありません。あっても絨毯屋さんや、
アンティークのオークションショップといったお店ばかりです。一般的に
入りやすいお店はもっと番地をあがった方に集中しています。ですから
昼もそんな華やいだ雰囲気ではなく、夜に至ってはかなり寂しい雰囲気です。
そのすぐ近くで工事をしているので、よけいそんな印象を与えるかもしれません。
さて、セントロに出る方法なのですが、(ちょっと記憶があいまいなのですが
でも、恐らくあっていると思います)、ここからレティーロ公園には位置的には
近いのですが、丁度アルカラ通りに阻まれます。その向こう側(レティーロ側)
に行くのには、アルカラ門(多くの路線のバス停がある)までぐるっと回り込んで
歩くか、地下道を通るかしかなかったと思います(対面に車の間を縫って渡るの
はかなり危険です)。この地下道の利用は止めてくださいね。またメトロの
レティーロの使用も、個人的に気が進みません。さらにこの周辺は、昼でもあまり
人気がありません。
ではどうしたらいいかと言うと、メトロならゴジャ通りまで出て、ベラスケス駅
やゴジャ駅を利用するかがいいと思います。また、バスは更にアクセスはいいです。
ゴジャ通りまででて、53番のバスに乗るか、セラーノ通りまで歩いて
1、51、74番のバスに乗る、という手もあります。
どちらにせよ、夜はタクシーが安心だと思いますが・・。

今日もマドリッドは初夏の陽気です・・・。
ジーパンがあつい〜!これでおばちゃん御用達のノースリーブのワンピース
(生地がテロンとして、胸元が開いている。いかにも着てて楽そう)が登場すれば
まもなく夏に突入・・?まだ早いか・・・。


5月26日 08:01 By josemiさん


みなさん、こんにちは〜。
今日は久しぶりの快晴です。お池の鴨一家も元気そう!
最近雛がたくさんかえって、その雛が可愛いのなんのって。。。
みんなお母さん鴨の後をくっついて、必死で餌をつついています。。。


かに座さん、こんにちは。
カサレスのバルの人にタクシーを呼んでもらうという方法はどうでしょうか?
メモに、「Podria llamar un taxi a ○○(場所)」とでも書いて見せれば
呼んでくれると思います。後で、電話料金+をバルの人に差し上げればよいかと思いますが。
あるいは、宿泊先のホテルの人にタクシーの往復の値段を交渉してもらって、
ずっとそのタクシーで廻るとか。。
この方が料金はちょと高めになる可能性もあるかもしれませんが、これも安心ですね。
Marbellaは、マルベー(リャとジャの間)みたいな発音が近いと思いますが、
不安な時は書いたメモを見せるのが一番だと思います!


チョコリンさん、こんにちは。
おお、カディスではパラドールですか。あそこからの夕日は抜群でしたよ!
もし一泊しかされないのでしたら、パラドールから、あるいは付近の海岸線をお散歩しながら
夕日を眺め、9時半頃レストランへ・・でもまったく遅すぎる事はないと思います。
当方が8時半頃レストランへ行った時は、まだだれ〜もいませんでしたから。
南へ行けば行くほど、夕食のスタートが遅いような気もします。。
ああ〜、今回カディスにも行きたかったな〜。チョコリンサン、
大西洋に沈む夕日に向かって、手を振ってくださ〜い。そこに私いますから〜〜〜

おっと、ところでウエリントン。あそこは好きなホテルの一つです。泊まった事はないですが。
セラーノ通りのショッピングには便利な場所ですよね。
治安についてですが、以前くまさん、josemiさんがアドバイスされていたことですが、
この辺で避けるべきなのは、
.譽謄ーロ公園歩き
▲瓮肇躅悄▲丱鵐魁Ε如Ε┘好僉璽縫磴涼浪柴
コロン広場の地下道
あと、ぬ襪離瓮肇躅悒譽謄ーロの出口付近は暗くてちょっと不安な雰囲気になることあり
ます。
では!


CHICAさ〜ん、
そうです、つい先日行ったんですよ〜、アルプハラ。
グラナダからカピレイラ行きのバスは、どのバス停からでましたか?
やはりグラナダ→トレベレス行きのバスはなかなかなかったですか?
もしご存知でしたら、教えてください。後学の為に。。。

ところで、グアダルキビール川と大西洋が溶け合う夕日・・・是非眺めてみたいですね〜。
私もカディス県の村や漁村が好きです。
潮の香りがただよってきて、そこはかとなくうらびれていて、あの独特の空気感・・・
一度行きたいと思ったら最後、もう行きたくて行きたくてしかたなくなる・・・
飛行機の便を延期して戻ってしまった・・というの、すっご〜くよくわかります!!!
CHICAさんの旅行記を読んでいて、「そう、そう、そうなのよ〜」と、
モニターに向かって興奮してしまいました。(*^^*)


エスペランサさん、
こんにちは〜。エスペランサさん、お褒めのお言葉、ありがとうございます。(^^)
私もエスペランサさんのご登場を楽しみにしている者の一人です!
エスペランサさんの記事で、新しいスペインの顔を発見したりする事もしばしばです。

*以下、「外国生活においての子供の言葉習得」についてですので、
お急ぎの方は、ずずずっとページをスクロールして下さいまし。

「子供が数カ国語習得すること」について、身近にこんな例があります。(敬称省略)

 父親:スペイン人
    母国語がスペイン語(カスティジャーノ語)、英語も流暢で仕事では英語を使用
 母親:ドイツ人
    母国語がドイツ語。かなり高い日常会話レベルの英語。スペイン語はその次くらい。
  夫婦間では、7割英語、3割スペイン語で会話。
 娘 :現在30歳。

この娘さんが言葉の習得で苦労されたそうです。
娘さんは、
  ・0歳〜3歳をカナリア諸島で過ごす。
   ドイツ人の母親が、流暢なドイツ語と、
   当時はまだ片言レベルのスペイン語で娘に話しかけていた。
  ・3歳〜10歳をアフリカで過ごす。
   インターナショナル・スクールに通っていた。
  ・10歳より30歳をアメリカで過ごす。
   アメリカの現地の学校に通っていた。家ではドイツ語と英語が主。
この娘さんが現在一番使える言葉はというと・・・ドイツ語だそうです。
これは母国語レベルで話されます。英語がその次にきます。
が、スペイン語の習得はかなり苦労されたそうで、アメリカにて、毎週末スペイン語学校に
通ったり、休暇はスペインで過ごしたりしたものの、なかなか難しかったそうです。

このケースからいくつかのことが言えると思います。あくまでも私見ですが、

 1)乳幼児期(0歳がスタート!)に最も多くの時間を過ごす人(例えば母親)の
   母国語レベルの言語が習得しやすい。
   逆に、一緒に時間を過ごす事の少ない親の言語で、かつ、家の外でも使わずに済む言語
   は、たとえ親の言語であってもなかなか習得しにくい。
 2)思春期(特に小学校時代)に友人と使っていた言語は習得しやすい。
   恋愛の話し、遊びの話しなど、微妙な感情を表現することの多い繊細な時期なため、
   言葉を駆使して話す訓練がこの時期に形成される。
 3)0歳から3歳くらいまでに、母国語でない片言レベルの言葉で子供に話しかけても、
   残念ながらその言葉は子供には効果的には残らない。
   上記のケースでは、「ドイツ人母親の使った片言のスペイン語」ということになります。
   実は同様の例が身近にもいくつもあり、ちょっと失礼な言い方かと思いましたが、
   今の所、自分の中ではそう解釈しています。
    *例えば、在米で、あまり英語を得意としない日本人のお母さんが片言の英語で
     乳幼児のお子さんに話しかけ続けた場合:
     その時は幼児も英語の単語を発したりするが、3歳位で日本へ帰国し、
     かつそれを維持する環境になかった場合は、もう英語のかけらも残らなくなって
     しまう、という話しを多く耳にします。

3歳までにインプットされた言語を将来維持するためには、環境や本人の努力が必要
なのでしょうね。。。

また、それぞれの言語の属性グループにによって、数カ国語習得の困難さも違ってくるのでは
ないかと思うのです。
例えば、我々の日本語は、他の言語とかなりかけ離れていますよね。
アルタイ語族に属しているとの説や、
また、最近は南インドのタミール語と文法も単語も似ているという説もあるようですね。
一体どこから来たのか、摩訶不思議日本語・・と言われるほど、なかなか他の言語との
類似性が見られない・・・それが日本語ですよね。

そこでですが、
全く共通点のない・・・例えば、インド・ヨーロッパ語族に属する、
ラテン語系スペイン語や、ゲルマン語系ドイツ語などを、
日本語と一緒に0歳〜3歳の乳幼児に同時にインプットするとどんな事が起こるのか・・・?
カタラン地方で行われているのは、同じラテン語系のカタラン語とスペイン語を同時期に
インプットする、ということですよね。そしてそれは成功しているわけです。
では、語族の異なる言語を同様に入れてみると混乱が生じてしまうものなのか・・・?
文法が異なると語順がずれたりして混乱するものなのか・・・?
バスク地方の言語習得の例などがあれば参考になりそうですよね。。。
とても興味あります。。


ちょっと話しが脱線しますが、
「日本人は外国語が苦手」とよく言われていますが、これって“当たり前”だと思うのです。
日本人がスペイン語や英語を習得するための努力に比べたら、
イタリア人やフランス人がスペイン語を習得したり、
スペイン語圏の人が英語を習得するのなんて、「へ」みたいなもんですよね!

あるときスイス人が驚いた顔で私に話しかけて来たことがあります。
「Nahoko、あなたの話していた言葉、日本語なの? 何を言ってるか、全然想像もつかなかっ
 たわ・・」とショックな様子。
「えっ? それじゃあなたは、大抵の言葉は想像がつくとでも思ってたわけ???」
スイスというお国柄からこんな発言も納得もいきますが、スイス人に限らず、
欧米の人って(特に英語圏の人は)世の中の人がみんな英語が喋れて当然だと思っている人、
多いですよね。
外国語を習得する苦しみを経験したことのない英語圏の人は特にそんなかんじで、、、 
全く言語グループの異なる、日出所の国・日本から来た我々東洋人にとって
関連性のない、英語を習得する事がどれだけ大変な事か、想像もつかないのでしょうね。
(↑すいません、ちょっと日頃のうっぷん入ってます。)
あ、でも、スペイン人はなぜかそういう人少ないですけれど。。
ちょっとでもスペイン語が話せると、「おまえはなんてスペイン語が上手なんだ〜〜〜」と
褒めちぎってくれるのがスペイン人ですよね。(^^)

そこでですが、、、
我々日本人は、「外国語ができなくてあたりまえ!」という基準からスタートしてよいのでは
ないかしらと思うのです。
ちょっとでもしゃべれた日にゃ〜、「も〜う、ベリー・グット!」なのではないかしら、、
と声を大にして世界中に叫びたいわけです。(・。・)!
もっともっと日本人は自信を持って、下手でもなんでもとにかく外国語を使う機会があったら
しゃべりまくってみてもよいのでは。。。(←スミマセン、コレもいつも回りの外国人が、
「日本人って大人しくって外に出てこないじゃないか」なんて言っているのを聞いているので、
ついつい・・・私情が入ってます。)

いや〜、アメリカに住んでいるインド人、中国人、イタリア人、etc、
・・・間違ってようが、
・・・お国語のアクセント丸出しだろうが、
・・・お国語とのちゃんぽんだろうが、(なんだか良く分からないな・・?と思って、
   よくよく聞いてみると、英語じゃなくてヒンズー語喋ってたりするんですよね〜、、)
ぜ〜んぜん平気でしゃべりまくっているんですよね〜。しかも早口でー。
そんな外国人を見ていると・・・
我々も、ここいらでいっちょ、が〜んと世界にアピールしてもよいのではないか・・・
堂々と「下手な外国語」で。
「フレ〜、フレ〜、に・ほ・ん・じ・ん! フレ〜、フレ〜、じ・ぶ・ん!」(^^)!!

すみません、話しが長く、また、かなり脱線しまくってしまいました。。。


もにかさ〜ん!
お元気ですか〜? 私は例の西洋ねぎのオリーブオイル焼煮が病みつきになってしまいました。
ところで先日アルカチョファをゲットしたのですが、なかなか中身がでてこなくて・・
あれって、スペインでは、オーブンで焼いてましたっけ???
マリネかなにかがポピュラーな料理法なのでしょうか〜?

みなさ〜ん、アルカチョファ(アーティーチョーク)のお勧め料理法などありましたら、
ぜひぜひ教えてください〜。


Hola a amigos viejos y nevos!!
Ha llovido bastante en Washington D.C, pero hoy hace sol maravilloso!!!!
He ido a una reunion de hispano-hablantes esta manana y nos lo pasamos muy 
divertido como siempre!!


Hola Argekua!
Me alegro mucho de conocerte. Gracias por el mensaje que me escribiste.. 
Cuando lo hiciste, estaba en el viaje de espana,, por eso no podia responderte.
Tu eres de Mexico, verdad? 
La sigunificacion de mi nombre es, a ver,,,,
”Na” se usa la letra china que tiene la significacion de flor de colza. 
"ho” es la espiga. 
"ko” es como la nina. 
Asi que en total...soy una hija como una flor de colza que ama arroz, algo asi,
mas o menos...(^^)
De hecho, no lo tiene una significacion particular. Solo mi padre me puso ese
nombre porque habia una novela que se llama “Nahoko” que fue escrito por
Tatsuo Hori (un novelista jaones) y mi padre solo le gustaba el sonido y la 
letra que usaba.
Pues, tu nombre Argekua...nunca lo he oido....es algo tipico de Mexico?


Hola Miguel Angel!
Felicitaciones!!!! Que bueno que ya encontraste el trabajo  en tu problo 
favorito!! Cuentanos como estas!!! 
Por cierto, cualquier momento, me envias la cancion a mi e-mail, vale?  
Bueno, que tenga suerte en tu trabajo!!



5月26日 07:42 By Nahokoさん


こんばんは。

josemiさん、たばこの銘柄ありがとうございます。
そして、マサパンの事も。お店で一個食べて、甘さ具合をチェックして、
決めることにしますね。
 
いろいろモンクロアガーデン付近のこと教えて頂いたのに、
事情があって、ウェリントンに変わることになりました。
レティロ公園が危険地帯である事、地下鉄駅(まだ工事中?)の地下道が危ない、
という事くらいしかわかりません。
急なので、周辺の治安関係 少し教えていただけませんでしょうか?
団体もよく使っているらしいですが・・・
よろしくお願いします。





5月26日 03:24 By チョコリンさん


こんにちは。
josemiさん、犬をよくみてますねぇ。私も好きで、散歩中などに出会う犬をつい眺めてしまい
ます。確かに夏の暑いマドリードなのに、サモエドやハスキーがけっこういますよね。私の
観察したところ、夏の暑い時期になると急に姿を見かけなくなります。エアコンの効いた家の
中か、山の別荘にでもいるのでしょうか。そして秋になるとまた出てきます。
josemiさんのおっしゃていた犬種のほかにコッカーやシュナウザーも多いですね。柴犬や
秋田犬を連れた人もいますよ。秋田犬の方が人気かな?ああ私も犬と暮らしたいです。
暑い季節が近づいてきて、犬よりも私の方がつらいかも。


5月26日 01:47 By ねなさん


みなさん こんばんは

フリヒリアナ、私も行きました。あいにくの曇り空でしたが、ホントにきれいなところでした。
バスで行ったので、道行きを。

マラガから乗ってネルハのバス停でおりて、横断歩道を渡って反対側のバス停から
フリヒリアナ行きのバスが出ます。
横断歩道の前に小さなチケット売り場がありますが、「フリヒリアナ行き」と言ったら
「バスの中で買いなさい」と言われました。
バス停は二つあります。(どっちのバス停だったか忘れてしまいました。すいません)

発車時刻は12時だったので、散歩して10分前に戻ると行列ができてました。
ちょうど私の前のグループでバスが満員になって、運転手さんが「5分待ってて」と言って
切符をくれました。(120ペセタ)
すぐ2台目のバスが来て、残りの人達も無事全員バスに乗ることができましたが、
切符は一台目のバスでしか買うことができず、全員一台目のバスに一回入って切符を買って、
2台目のバスに乗り込んできます。つまり、全員が切符を買ってしまわないと、
一台目のバスも発車できないんですよね。スペインらしいのかな?と思いました。

フリヒリアナについてインフォメーションで「マパ、ポルファボール」というと、
タイルが印刷されている地図がでてきました。(100ペセタ)コピーした地図だけなら
無料のようです。(確かめてはいませんが)

真っ白い壁にカラフルなドア、咲き乱れている花、遠くに見える海が浮かんできます。

美しい家々、観光客がたくさんで、地元の人は少なくて、沖縄の竹富島を思い出しました。

途中、一緒にまわっていたフランス人のおじちゃんが、ドアから顔を出したおばあちゃんから
なにやらぶつぶつ言われていて、「彼女は怒ってるの?」と聞いたら「多分」とのこと。
よーく聞いて見ると、観光客は写真を撮るばっかりで、とか、勝手に写真を撮って、
とかそんな感じでした。(80%推定)とりあえずその場を離れることしかできませんでした・・。

教会の先のほうにあるバルで地ワイン(2杯)、タパスの盛り合わせ、チーズ1/2皿で
1300ペセタでした。ムール貝が冷凍ものじゃなくって、おいしかったです。
生ハムも食べればよかったと悔やみつつ、冷蔵庫の残りをちびちび楽しんでいる今日この頃です。



5月26日 01:04 By anoさん


こんばんは。

>KissInMusicさま
ここの掲示板の過去ログに、最近何度かピカソ美術館近辺で強盗があったということが
載っていたため、ああいう書き方をしました。
正直にいいますが、ランブラスや旧市街も基本的に「危ない」と感じることは殆どないと
思います。拍子抜けするくらい長閑ですし、現地の人々も旅行者ものんびり散策しています。
ですが、強盗にあう人がいるのも事実ですから、防犯対策はきちんとしていった方が
良いと思います。
<防犯対策についてはjosemiさんも仰ってますが、このHPの治安情報を見ては如何でしょうか。

私自身は、何かスペイン語で書いてあるボードを持った物乞いに取り囲まれたくらいで
(ボードの下から鞄に手を伸ばしてくる割と基本的なスリの手口)、身体に危険が及ぶような
事件には出会っていません。ただ、あくまで運が良かったのだと思っています。

98年に行った時に現地在住の日本人の方に言われたことは
「旧市街の路地は人がいなかったら絶対に入らないこと」ということでした。
つまり人気がないところはより危険が多いのだと思います。

ピカソ美術館の近くは路地が入り組んでますし、人通りも思いの外少ないので特に注意が
必要かと思います。更に、最近は人通りの多い場所での「強盗」も増えているようですから
くれぐれもお気をつけて。

あと、平日の夜はランブラスや旧市街は、夜中の0時くらいなら賑やかですし、
人も多いのですが、日曜の夜は人通りも少なくひっそりしているのであまり
近づかない方がよいかと思います。

>josemiさま
来年にはきっと!と思ってますのでその節はよろしくお願いします〜。
ずっと北部スペインを回ってみたいと思っているのですが。


5月25日 23:40 By きっかさん


こんばんは。

>埼玉のカキさん
あの子には会えなかったんですね。誰かについてってたのかもしれませんね〜。残念でした。

わたしはようやく日常に戻ってきたので今、旅行記をまとめてるところです。

ところでCHICAさんって、詩人さんなんですか?
なんかサンルーカル・デ・バラメダでの旅の記録って、ひとつの作品みたい。すごい。



5月25日 22:59 By さらささん


いしかわです
サルスエラについて検索しましたら結構いろんなことが分かりました。
有り難うございます。

話は変わりますが、10月にスペインにゆきます。
旅程ですが、マドリッドで3泊(と言っても最初の一泊は寝るだけですが)
トレド2泊 セビリヤ3泊 グラダナ3泊の予定です。
トレドからセビリヤまで車で移動と言われておりますが、年をとっている
ので、ちょっと無理では無いかと考えております。
あまりハードで忙しい旅行はしたくないので、詳しい方のご意見をお聞き
したいと思います。
また、回りたい所を細かく出すように云われていますが、ガイドブックを
頼りに、回りたいところを書き出しては見るのですが、どの程度の負荷に
なるのか分かりません。
あまり欲張っては疲れるばかりと思いますが、さりとて何処に力を入れれば
良いのか悩んでおります。
私の好みは歴史と美術です。というとスペインでは全部を見ると言うことに
なりますね。困っております。


5月25日 21:37 By いしかわさん


ごめんなさい〜〜〜
1人でこんなに”枠”を使ってしまいました。↓
PC教室も即 さがします・・・。では・・・。


5月25日 19:32 By 干支わ猿さん


マドリッドのくまさん、josemiさん、スタッフの皆さん
こんにちわ
4月9日から6泊、MHでお世話になりました干支わ猿です。
その節はいろいろとありがとうございました。
その後、2週間マドリッドに踏みとどまり(?)セビージャに3週間滞在して
21日夜帰国、無事一昨日帰宅いたしました。
近況をご報告と思いながら、セビージャのインターネットカフェも駆使できず・・・
(我が身のPC力量の無さよ・・・)
御礼、ご報告とも遅くなりまして申し訳ありませんでした。
行方知れずでしたのでざっとご報告を・・・。

2都市を中心に市内観光をしながら、路線バスにて近郊の街を一泊、日帰りで
訪れていました。
マドリッドからは⇒セゴビア、チンチョン、トレド、エル・エスコリアル、アビラ へ
セビージャからは⇒ヘレス、カディス、コルドバ、グラナダ、アルヘシラス
         フェリーでセウタ、タンジェ                へ
行って来ました。
言葉がほとんど全滅で、初一人旅(モロッコ行きは二人でした)の私にとって
路線バスはとりあえず乗ってしまえば目的地には辿り着けるので、とても便利に感じました。
ただ、今もって???なのはアビラ行きのバスターミナルです。
”地球”にLaSepulvedana社のバスターミナルから出ていると書いてあるのですが
そこで乗車券を買えませんでした。
この時点でこちらのHPの時刻表を確認していなかったので
南バスターミナルが出発駅だということを知らず
地下鉄で移動してエル・エスコリアル行きのバスに乗り観光後、そこから列車でアビラに
移動しました。帰りのアビラ発マドリッド行きのバスは南ターミナルではなく、
ここに到着したので、ますます何がどうなってるのか謎のままです。
(エルにも行けたことはラッキーでしたが・・・)
私が大きな勘違いをしているような気がするのですが、どうも気になって。。。
どのような仕組みになっているのでしょうか???

今回はフェリアオープニング、夜12時の点灯の瞬間をみる事が目的の一つ
でしたが、とにかく凄い人出に驚きました。(・・・メインゲートに辿り着く5分前に
あっけなく点灯・・・)そして・・・なんといってもあの観覧車!!!
(CHICAさん、josemiさん、私も乗ってしまった〜〜〜)
乗ってみたら”吹きさらし”でドアに鍵はないし、まさに4人乗りブランコ状態・・・
それが猛スピードでぐるぐる廻ってるんですから・・・。
強風が身体に突き刺さり・・・あの寒さは忘れられません。(フェリア会場と遊園地の
イルミネーション、遠方に見えるセビージャの街灯りは綺麗でしたが・・・)
後日、昼間にも会場に足を運んでみました。フェリア会場にはシエスタないんですね^^
ちょっとした市内観光や買物の合間に行けて、夜ほどの人出はないけれど
太陽の下で華やかな衣装を見ながらお祭り気分を充分味わえました。

6週間も帰国してみると、あっという間に感じられて・・・。
まだ帰国の実感湧かないんですよね。(荷もまだほどいてないので
このまま、またすぐ旅立てばよいのかも!!!)
でもでも山のように宿題を持ち帰ってしまった〜〜〜。
出直します。まずはスペイン語教室さがしかな・・・
は〜、スペインへの道は遠し。
みなさまの楽しいご投稿で擬似体験・・・させていただきます。


5月25日 19:26 By 干支わ猿さん



 非常に見にくいのでも一回送ります。

はじめまして、直哉といいます。
今年の8月終わりから10月の頭ぐらいまでスペインに行きますが、
初めての一人旅ということもあり、少々緊張しています。
なにせスペインは最近治安が悪いという話を良く聞きますので。
お金が無い貧乏学生なのでユースホステルに宿泊しようと思って
いるのですが、ここで質問です。
マドリーに着いて1日、2日目はホテルをあらかじめ日本で予約しておいたほうが
いいと思ってそうするつもりで、その後はユースに泊まろうと思っているのですが
町のインフォメーションセンターではユースのほうも扱ってくれるのでしょうか?

 今のところ、スペイン政府観光局のひとはおそらくないでしょうといい、日本ユ
ースホステル協会の方はわからないとおっしゃります。どなたかいい情報があれば
お教えください。 また、宿泊施設を現地において確保するのに良いコツや、次の
町へ行った時に確保するタイミングなどそんなアドバイスでも何でも結構ですので
ぜひ情報をいただきたいです。


 一ヶ月少しの間で、スペインの北部(サンティアゴ デ コンポスデーラ)、
マドリー周辺(マドリー、トレド)そして一番行きたいアンダルシア(セビージャ、
ヘレス、カディス、グラナダ、コルトバ)、最後にバルセロナで帰国したいと思って
いますが、これは贅沢すぎるのでしょうか? 
 スペインを旅行するというのがどんな感じか全くイメージできていないのでいい
アドバイスがあれば是非お願いします。

 ここには絶対行っとけというのもあればお願いします。
 それではアドバイスをおまちしております。




5月25日 17:19 By 直哉さん



 はじめまして、直哉といいます。
今年の8月終わりから10月の頭ぐらいまでスペインに行きますが、初めての一人旅ということもあり、少々緊張しています。なにせスペインは最近治安が悪いという話を良く聞きますので。
お金が無い貧乏学生なのでユースホステルに宿泊しようと思っているのですが、ここで質問です。マドリーに着いて1日、2日目はホテルをあらかじめ日本で予約しておいたほうがいいと思ってそうするつもりで、その後はユースに泊まろうと思っているのですが町のインフォメーションセンターではユースのほうも扱ってくれるのでしょうか? 今のところ、スペイン政府観光局のひとはおそらくないでしょうといい、日本ユースホステル協会の方はわからないとおっしゃります。どなたかいい情報があればお教えください。 また、宿泊施設を現地において確保するのに良いコツや、次の町へ行った時に確保するタイミングなどそんなアドバイスでも何でも結構ですのでぜひ情報をいただきたいです。
 一ヶ月少しの間で、スペインの北部(サンティアゴ デ コンポスデーラ)、マドリー周辺(マドリー、トレド)そして一番行きたいアンダルシア(セビージャ、ヘレス、カディス、グラナダ、コルトバ)、最後にバルセロナで帰国したいと思っていますが、これは贅沢すぎるのでしょうか? スペインを旅行するというのがどんな感じか全くイメージできていないのでいいアドバイスがあれば是非お願いします。
 ここには絶対行っとけというのもあればお願いします。
 それではアドバイスをおまちしております。



5月25日 17:16 By 直哉さん


josemiさん、こんにちは。
観覧車はちょうど人の入れ替えでゆっくり回っているときに乗ったので、気づかなかったようです。
josemiさんの乗られた物も怖そうでしたね〜。同じに見えても日本のとは違うんですね。逆さにして
噴水の水を掛ける過激な乗り物が大人気でしたが、あれを見てもコンピューター制御ではなくマニュア
ル操作なんですね〜、そう思うとよけいに恐怖!

埼玉のカキさん 、こんにちは。
フリヒリアナのタイル絵。数年前、印象的な繊細で暖かみのある絵柄に惹かれて写真に納めてきました。
フリヒリアナは今まで行った白い村の中で一番好きなところ。ネルハから向かうバスの中、学校帰りの
子供たちが仲良く流行の歌を口ずさんでいるのを微笑ましく聞いているうちに、眼下に地中海を望む
キラキラした村に到着したのを覚えています。
先日偶然国営TVでその絵タイルの作者を取り上げていたのを見て、その制作意図を知りました。
タイルのカタログまでもらえるようになったのですね。今でもあのまま素朴な姿でいるのでしょうか。

lloronさん、こんにちは。
麓の村ボルノスから見上げるアルコスもフォトジェニックでしたね。パラドールは残念でしたけれど、
きっと夜のアルコスを眺めながら素敵な滞在をされたのでしょうね〜。
あの辺りは降水量が多いせいかダムが多いのですね。アルコスの前に寄ったサハラも大きなダムの上に
ある村でした。ダムにかかる橋から見る姿が愛らしく、村のてっぺんから見る断崖絶壁がまた気持ちい
い。グラサレーマ山脈、国立公園の近くです。
オスナの近くのひまわり畑、数年前に訪れたときの事を思い出しました。lloronさんと同じく車を停め、
にこにこと黄色い顔を並べたひまわりの中へ入って行き、童心にかえって遊びました。
やはり5月中旬のこと、その年は3〜4月がとても暑かったのでどこも満開になっていました。

> ジェレナ アスアガ ベルメス メディナアサ−ラ アルモドバル デル リオ
> エシハ オスナなどなど小粒の真珠を思わせる小さく美しい村や町を歩き回った6日間でした。
lloronさんのように時間をかけて小さな村を歩く旅はとても素敵ですね。ゆったりとした気持ちで滞在
すると相手も素晴らしい姿を見せてくれるもの。そんな自分だけの出会いは旅の喜びですものね。
グアダルキビール河近くを行かれたようですが、河がお好きなのですか?もし機会がありましたら是非
その河口へも行って見てください。

初めてスペインを訪れた際に最後の4日間サンルーカル・デ・バラメダに滞在し、その時、グアダルキ
ビール河と大西洋が融けあう混沌とした姿に惹かれ、そこに沈む日没の美しさに打たれたのです。
西の海に沈む夕日は空を茜色から紫へと染めて、河をさかのぼるその色の帯は東の空で紺碧となり星を
たたえていました。一日の名残と夜の始まりを同時に映し出すパノラマはあまりにも感動的でした。
その後すぐ帰国する予定だったのですがどうしても忘れ難く、帰路便を変更してセビージャから取って
返しさらに1週間滞在。毎日河原で飽きもせずドニャーナと河と海を眺めて過ごしていました。
その後何度も近くまで行っては結局手前で帰って来ていたのが、やっと今回再訪することができました。
以下旅の記録から(私的な文章で失礼します)

サンルーカルは変わらずにそこにあった。白い土地と古い城、砂浜を両脇に抱いた大きな河。砂浜には
流れに逆らい波が打ち寄せ、そこが海の入り口であることを見せつけている。対岸に静かに横たわる平
たい森。ドニャーナ、無垢な少女のような名前に似つかわしい野生の湿地。
甘酸っぱい記憶と雄々しい現実の風景がひとつに重なった。遠くで思うことしかできなかった憧れに手
が届く瞬間は喜びであり、同時にひとつの終わりをもたらす悲しみでもある。車で来たことをありがた
く思う。その上に立ち思い出を汚してしまうこともなく、そっと横目で通り過ぎることができるのだ。
河岸にあったはずの小さな日除け小屋。失われてどれくらい経つのかもう跡形もない。海に近いところ
には変わらず小さな釣り船が浮かんでいる。
記憶と現実の狭間からようやく抜け出し、心穏やかに帰ろうとした時、潮にけむる彼方から白い馬がゆ
っくりとやってきた。背筋を伸ばした男性を乗せ、同じように首を伸ばしてまっすぐ前だけを見て歩い
てくる。デジャブのように記憶の底から現れた真っ白な馬。茫然と立ちすくむ私の前を通り過ぎてゆく。
平静を装っていたはずの心は一瞬にして記憶の中へ連れ戻された。ああ、やはりここはあの時のサンル
ーカルだ。あの日と同じ馬が現れ、時が止まっていたのは私の中だけではないと教えに来てくれたのだ。
一糸乱れず綺麗に歩む馬はそのまま砂浜へ入り、波打ち際を歩調を保ち静かに進む。風に晒された砂浜
に尾を引く馬の軌跡だけが現実であることを語っている。





5月25日 15:04 By CHICAさん



     みなさま、こんにちはエスペランサです。
   
    5/24付け 埼玉のカキさん
    陶芸の指導されているのですか。私は習っている側でした。
    陶芸好きですが、かなり前に、好きで作っていました。
    すきな焼き物は備前やきのような上薬の掛かってないもの
    です。また陶芸の話し書いて下さい。
   
    5/24付け  えりこさん
    マジョルカへの交通で、フェリー時間かかります。日程との
    相談で私は飛行機でいきました。高速船にはイビサ島から
    フォルメンツーラ島へ渡るときつかいました。短い距離には
    高速船もいいとおもう。フェリーは10時間以上乗ると思う。


5月25日 09:54 By エスペランサさん


HOLA QUERIDOS AMIGOS DE LA SALA, YA ESTOY DE REGRESO:

ANTES QUE NADA, QUIERO PEDIR DISCULPAS PORQUE ME HE AUSENTADO POR MUCHO TIEMPO,
EL MOTIVO SE DEBE A QUE YA ESTOY VIVIENDO EN LA CIUDAD DE OAXACA POR MI
TRABAJO, MANANA CUMPLO UNA SEMANA DE ESTAR POR ESTOS RUMBOS, Y QUIERO APROVECHAR
PARA SALUDAR A TODOS MIS AMIGOS DE LA SALA, PERO PRONTO TENDRAN NOTICIAS 
MIAS,RECIBAN SALUDOS DESDE ESTA LADO DEL PALNETA TIERRA, YA QUE SIEMPRE ME
ACUERDO DE TODOS USTEDES, NOS VEREMOS PRONTO, PORQUE LA MAQUINA EN DONDE ESTOY, 
ES RENTADA, PRONTO TRAERE LA MIA Y ENTONCES SI, HA ESCRIBIR SE HA DICHO.

CUIDENSE MUCHO Y HASTA LA PROXIMAAAAA AMIGOS... DEWA MATA.



25-5 09:48 By MIGUEL ANGEL



      みなさま、こんにちは、エスぺランサです。

    5/23付け  Nahokoさんのバルセロナの教育事情、友人よりの
   話し、私の体験に似た状況なので、追加かきます。Nahokoさんの
   投稿いつも楽しい書きこみを、たのしんでいます。情報の質の良さ
   に、感心しています。
 
    私の体験は6年ほど前、バルセロナ近くのヘローナに住む友人の
   ピソに泊まったとき、実際に見たことです。友人には3歳くらいの
   男の子がいて、カタラン語で両親とはなしていた。
   私はスペイン語で両親とはなした。日本には統一言語と方言がある。
   しかしスペインの言語は各地に日常に使われる言葉がある。
   その一つがカタラン語です。たとえると英語と日本語がともに使わ
   れるのに近いと思う。スペイン在住の日本人の方は、おおくが両方の
   言葉を日常的に使いわけて生活していると思います。
    0歳からがポイントと書かれていたこと同感です。私見だと脳の
   発達と言語の発達は、同時に進み2−3ケ国語も無理無く覚えることが
   できるようです。
   子供の言葉習得の過程は複雑で、発達言語学で解明しているが、その
   子がどんな言語環境に置かれるかによって、言葉の習得の深さがきまり
   、個人の努力にもよるとおもいます。
    とくに日本のなかで重要なことは、日本に働く日系ブラジル人の子弟
   が日本語と母国語のポルトガル語*ブラジル語の両方の習得の問題が
   むつかしいこととおもう。
    たぶん国籍別で見ると韓国,朝鮮人について゛多くの日系ブラジル人
   が在住しているので、言葉の習得の面できびしい立場にいると思います。
    言葉の習得には言語環境が大きく、後天的な個人の努力は大切だが、
   日常にその言葉を使う環境、状況があることが習得のポイントと理解し
   ています。
    みなさまの中に、こうした複数言語の習得で苦労されている方多いと
   おもいます。ぜひ体験を書いてください。


5月25日 09:22 By エスペランサさん


チョコリンさん、こんにちは。
スペインの人、結構外国産吸っているようです。
そんな中、人気があるのはFortuna(これは3種類くらいあったと思います。
ライトとか、スーパーライトとか・・)でしょうか。若者向けかもしれません。
あとはNobelでしょうか。
マサパンは、おそらく日持ちすると思うのですが・・・水を差すようで大変恐縮
なのですが、まずお店で1つ買って食べてみてからお土産として買うかどうか
決められてはいかがでしょう。あれは・・相当甘いです。 勿論その人の好みに
よるでしょうが・・・。

いしかわさん、こんにちは。
サルスエラに関して、日本で何らかの書籍や情報があればいいですね。
ネットで検索なさってみれば結構ヒットするかもしれません・・。
あとは私の持っている音楽の友社から出している本にも1ページくらい
説明があったと思いますが・・結構古い本なので、それが今でも手に
入るかはわかりません。

埼玉のカキさん、こんにちは。
ただいま報告ありがとうございます。いろいろ楽しまれたようですね〜(^^)
なるほど・・例の2階建てバスが翌日の観光の下見にもなったわけですね。
実は、カキさんがこちらにいらっしゃるかな?ってちょっと期待していたんですよ(笑)
次回は是非遊びに来てくださいね(^^)

KissInMusicさん、こんにちは。
私はピカソ美術館周辺に行った事はないのですが、察するにどう「危ない」かは、
マドリッドの危なさに共通する物があると思いますよ。つまり防備策も共通している
と思います。治安コーナーを読んでいただければ、詳しい情報が手に入るはずです。 
また、事例として、5月13日 23:47にマドリッドのくまさんが投稿していらっしゃいます。
チェックされましたか?
あと1週間、情報収集頑張ってくださいね〜(^^)

lloronさん、こんにちは。
アルコス、残念でしたね・・とはいえ、その他は様々な村々を堪能なさったようですね。
lloronさんの投稿を拝見する度に、アンダルシアをのんびり満喫なさっているご様子が
感じられ、こちらにもその楽しさが伝わってくるようです。 
また、投稿お待ちしております。

yoshimiさん、こんにちは。
何かありましたら、またどうぞ。
大阪は梅雨入りですか・・・こちらは今日もいい天気です。
これくらいで丁度いいのですが・・・(^^;;; 

えりこさん、こんにちは。
以前乗った方の投稿があった気がするのですが・・・具体的な感想等は書いていなかった
気がします。どなたかから投稿があればよいのですが・・。 

mcr&emiさん、こんにちは、お帰りなさい。
時差ぼけ・・頑張って乗り越えてください。おちついたらまた遊びに来てくださいね。
ちなみに・・・スペインの会社って、実はとっても時間に厳しいんですよ〜。

今日のマドリッド・・あつい!です。
午後6時現在Tシャツやノースリーブで充分。ジーパンが暑っ苦しくなってきました。
外を歩く犬たちは耐性ができているのか、まだ余裕って感じでしたが。。。
ここでは雑種犬をよく見ます。パターンとしては
−被毛がくりんくりんのたれ耳。手入れがいいと縫いぐるみ状態だけど、
 汚れているとモップの様
−短毛のスリム体型。耳は立ち耳
よく見る犬種は、サモエド(日本ではめずらしいのに!私はこの犬種が大好きなんです)、
ゴールデンレトリバー、シェパード、シベリアンハスキー、チワワ、ヨーキー、
そしてチャウチャウでしょうか。以外なのは、日本ではポピュラーなシェルティーや
コリー、マルチーズ、シーズー、ブルドッグなどを未だに見ていない事です。
ああ、キリリとした柴犬・・・見たいなぁ・・・。


5月25日 06:32 By josemiさん


 こんばんは>All 初めてかきこします。 23日に無事、スペインから帰国致しました。 新婚旅行を、スペインに選んで、本当に良かったです。 楽しい思い出がたくさん出来ました。
 やっと、荷物やお土産の整理が少し終わって、そろそろ寝ようかというところです。・・・って、もう午前4時ですけど・・・(T_T)
 明日から会社ですが、時差ぼけが不安です。(^^ゞ スペインと違って、遅刻したらまずいので、また改めてかきこしますね。 ではまた(^_^)/~~バイバーイ!>All    
 


5月25日 03:51 By mcr&emiさん


alguien puede decirme como se prepara un buen sushi?
sergio, un chico fanatico de la cultura japonesa


25-5 03:01 By sergio


こんばんは。
 
josemiさん、レスありがとうございます。
別なお店を今から探す事にします。

ところで、また質問ですが、
スペインのたばこをおみやげに買いたいのですが、
私は吸わないのでよくわかりません。
どんな銘柄がみやげとして無難でしょうか?
喫煙家の方、お教え下さい。
あと、マサパンも買うつもりですが、
6/2にトレドで買って(サンタ・ウルスラ修道院かサンタ・トメでしたよね!?)、
その後アンダルシアではスーツケースの中。9日日本帰国。
で、職場に11日に持っていきたいんです。
日持ちするといっても、土産用は出発空港で買う方が安心でしょうか?
でもそうなると、どこのがおいしいのかわからないなぁ・・・
よろしくお願いします。






5月25日 00:41 By チョコリンさん


Me gustaria conocer informacion acerca de la empresas distribuidoras de repuestos en Japon, Numero de telefono, direccion y comercializacion


25-5 00:05 By yisel Gomez


josemiさん ルーチさん
有り難うございます。いしかわです。
返事が遅れてすみません。
サルスエラと狂牛病について理解できました。
サルスエラについては、本当はもっと詳しく
知りたいのです。
何処に問い合わせれば良いのかご存じの方は
いませんか。

この掲示板を読んでいると、スペインフリークになりそうです。
2月にインドに行きイスラムとヒンズー様式の混沌とした
建築物を興味深く見てきました。
今度はムデハル様式が堪能できそうです。

私がスペインに興味を持ったのは、オペラの影響のようです。


5月24日 23:18 By いしかわさん


埼玉のカキです。こんばんは。
20日に無事帰国。15時間、コンコンと眠り・・・スッキリと。
翌日、仕事に復帰。山の様にたまった仕事(当たり前ですよね15日間も遊んでしまったので)と
格闘。ちょっと一段落した所です。
お世話になりっぱなしで、皆様にきちんとお礼も書けず、気になっておりました。

josemiさん、マドリッドの1番のバスに乗り、装飾博物館に行ってきました。模範生スタイルで。
ホテルからグランヴィアを向こう側に渡ってから・・・日本と逆通行に気付き・・・また、こちらに
渡り、バスに乗りました。アルカラ門から装飾博物館の道ですが、前日にマドリッドの町をグルリと
回る2階建てバスに乗ったら、プラドの脇あたりからレティーロ公園に則した道を通り、アルカラ門を
通ったのです。ですので、迷うことなくキョロキョロせずに行けました。このバスですが、赤い色の
バスに日本語のテープのガイドがありました。その前に2台来たのですが、日本語は、ありません
でした。

帰りはちょっと寄り道して、RECOLETOS通りに、ずらりと並んだ本屋さんに寄ったり
おしゃれなカフェで一休みしたり・・・のんびり過ごしました。
スーパーの袋だけというのは、気楽で良かったです。
トレド半日観光にも、その格好で参加。セゴビア(これは個人で行きました)にも、その格好で
行ったのです。マドリッドからバスに乗るまでの事を考えて一応。
josemiさんもトレドにいらっしゃったのですね。アマポーラとてもきれいでした。

ホテルそばのお寿司屋さん、御主人と共通の知人がいたり・・・と、昔話に花が咲きました。
「カンタロ」では、地図を出してきてスペインの陶器の産地の説明をしてくれたり、器の裏の
サインの見方を教えてくれたりと・・・とても勉強になりました。
そして、「カンタロ」の目と鼻の先に「インターネットカフェ」が、あったのです。
ですので、あのちょっと暗めな道は私には便利でした。
MHにおじゃましようと思っていたので・・・残念なような気もしましたが・・・。
実は、セビリア・マラガ・ネルハ・グラナダでは、インターネットカフェに行って、このHPを
見ていたのです。グラナダでは、ARAMIさんの書き込みに釘付けになり、ちょっと、緩んだ
気持ちを引き締めたり・・・。
次回はおじゃまします。よろしく。

さらささん。ヘネラリフェで3匹、猫を見たのですが、あの美猫とは柄が違い、もっとブス子ちゃん
でした。よろしく、言えませんでした。

はまっこさん、フリヒリアナに行きました。ネルハに2泊したのは、ここに行きたかったので。
昨年、日本のTVで、フルヒリアナの歴史をタイルに絵付けしたGARCIA MILLANという
女性の事を取り上げ、その作成の過程などを紹介していたのです。
このタイル絵を見たかったのです。12のストーリーのタイル絵が町のあちらこちらの壁などに
はめ込まれていました。とても美しいものでした。
フリヒリアナのインフォメーションに地図の載ったタイルのカタログがありましたので、それを
もらって順番に探していくと楽しいでしょう。英語のもありました。

もにかさん、ネルハの私の泊まった「ネルハクラブ」は、バス停からバルコニーと反対方向に
15分ほど歩いた所でした。プールのあるリゾートホテルで英国からのお年寄りばっかりでした。
このホテル、夜にライブショーを毎晩やるのです。私の部屋まで音楽ガンガン。はずれ?かなと、
思ったのですが、こうなったら楽しまなくてはと・・・12時ごろまで歌とギターでした。
次の日は早く寝ようと、お風呂に入っていたら、音楽と一緒にカタカタと異音が・・・もしやと思い、ホールに行くとフラメンコをやっていたのです。一人旅ですので、夜は出歩かないつもりで
フラメンコはあきらめていたので・・・ラッキーでした。フラメンコ鑑賞初心者の私には
なかなか楽しめました。この夜も12時ごろまで。タダで安全な夜遊びしました。
まあ、こんなホテルでした。

エスペランサさん、はじめまして。陶芸なさっていたのですか。
実は私、陶芸の指導が仕事なのです。まあ、後何年かしたらリタイアしようと思っているので、ともさんの様にバレンシアに修行は無理ですが、次回はバレンシアとタラベラに行きたいと
思っています。また、何かお聞きする事もあるかと思います。よろしく。

そんなこんなで、長くなりましたが、安全で楽しく旅が出来ました事、皆様の情報のおかげです。
書き込みのちょっとした情報もとても役にたちました。
また、いつの日かスペイン旅行がしたいです。
ありがとうございました。 


5月24日 22:57 By 埼玉のカキさん


きっかさんへ.

貴重なお話有難うございます.かなり歩くあたり計画が立てられます.

>旧市街のモニュメント(カテドラル、レイアール広場、
>ピカソ美術館−今はかなり危ないみたいですが−

↑とのことですが,もしよろしければ,その危なさに関し
具体的なお話を頂戴できれば幸いです.

丁度1週間後に出発ですので,気をつけることは把握しておかないと...


5月24日 21:34 By KissInMusicさん


bonito mucho


24-5 20:14 By naki


hola, este es un saludo desde leon para osito de madrid  :)


24-5 19:14 By luar


 CHICAさん こんにちは アルコス デ ラ フロンテラ行かれたのですね
今回5月18日から23日の6日間小旅行をしました。そのおり僕たちも5月
19日に行きました。あのほそく曲がりくねった道をのろのろよたよた
こんな所通り抜け出来るのか知らん、と思いながらもパラド−ルの案内標
識があるんだし他の車が走ったタイヤあともあるのだからと必死の思いで
たどり着いたら、、、、
空き部屋はありません、の悲しい宣告、といっても僕たちの場合は行き当た
りばったりの旅行というかスペイン語を話す力がないのであらかじめ予約出
来ないし小旅行なんだからと自分に言い訳をして行く先を近くのボルノスと
いう小さな村に変更したった一軒あるホテルにたどり着いてのんびりしました。
湖かダムかとにかく気分を落ち着かせるのに良いと思って、、、
 ジェレナ アスアガ ベルメス メディナアサ−ラ アルモドバル デル リオ
エシハ オスナなどなど小粒の真珠を思わせる小さく美しい村や町を歩き回った
6日間でした。
 そうそう エシハからオスナにむかう途中すばらしいひまわりの咲き乱れて
いる個所がいくつかあって車を停めるスペースがあるところでは時間を忘れて
写真を撮りまくりました。ひまわりは畑によって花が咲く日にちに差がある
ようでまだ蕾だけのところあるいは真っ青な葉だけのところとこれからかなりの
期間楽しめるみたいでした。何日かしたらまたゆこうと思っています。

魚釣りする人々を眺めながらのんびりしました。
 カディス サフラのパラド−ルは泊まれました。


5月24日 19:04 By lloronさん


!buenas tardes!
josemiさんsalterasの情報
有難うございました早速問い合わせをさせて
頂きました 又困った事が出来ると思うのですが
是からもどうぞ宜しくお願いします
マドリーは天気が良くていいですね
ここ大阪では梅雨入りになったとか・・
雨の日が続きむしむししています
明日は晴れるといいなあ。
私もマドリーに行きたいよ。



5月24日 15:14 By yoshimiさん


はまっこさん、エスペランサさん情報ありがとうございます。
今日はバレンシアが負けてしまって、、(サッカー)残念です。明け方頑張ってライブで
見てたのですが、、。ねむーい。 スペイン行きが決まってからすっかりリーガファンです。
なんとかチケットを取って、カンプノウでもサッカーが観たいです。

マヨルカまでは、皆さん飛行機の方が多いようですが、高速船やフェリーに乗ったことある
かたいますか?



5月24日 13:15 By えりこさん


que es tepanyaki, que significa cabuki, cuales son las caracteristicas de tokyo


24-5 12:37 By miriam


みなさん、こんにちは。
今日もマドリッドはいいお天気。午後11時現在Tシャツ1枚です(^^) 
外に出るときは、軽く1枚羽織って行った方がいいでしょうが・・・。

anoさん、こんにちは。
奈良公園・・・そうですね。うんと時間があればまあ、話題作りに見てもいいかな
くらいの物です(^^;
目の前にバス停があります。バスは1番です(^^;;; 
アマポーラ、今は見事ですよ。ここ数日日差しが強いので、お花がくたびれて
しまうかな・・。

yoshiさん、こんにちは。
いつでもいらしてください(^^) 

こうたろうさん、こんにちは。
アルハンブラの予約完了おめでとうございます。
私は実際に予約をした事がないので、クレジットカード番号を入力する画面
までしか見たことがありません(誰かその先の画像をJpegで送ってくれないかしら・・。) 
が、電話予約をした皆さんのお話によると大体1時間位前に、入場券の売り場
(Nahokoさんによるとヘネラリフフェ近くとのことですが、以前は王宮の前でした。
今は移動しているのでしょうか)引き取りに行っていらっしゃるようですね。
DNIというのは、スペイン国民が持っている身分証明のような物です。
こうたろうさんの場合はパスポート(コピーでいいとの事ですが。。。)になりますね。

松さん、こんにちは。
泊まる前日に荷物を預かってもらう方法はいいと思います。
おそらく承諾してくれると思います。
ただし、貴重品は預けられませんね。翌日の観光中持ち歩く事になります。
また、移動するホテルに電話をして、荷物を預かってくれるかを確認してから
移動をした方がいいと思います。もしくは最初に2泊するホテルにチェック
アウト後の1日、荷物を預かってもらうという手もあります。
ホテル間の移動は勿論タクシーです。とにかくこの近辺をスーツケースを
転がしての移動はとにかく危険です。1kmの距離で拒否をされたら次のタクシーに
頼めばいいわけですし、降り際にちょっとチップを多めにあげれば大丈夫です。
とにかく歩きはやめてください。時間帯は関係ありません。
タクシーの運転手の機嫌よりも自分の安全です。
マヨラルはバスターミナルのすぐ隣、歩いて10秒ってところでしょうか。
あ、あと他の方からのアドバイスです。水曜はエル・エスコリアルの王宮は
EU圏内の国籍を持っている人は入場料が無料になる為、非常に混む事があるそうです。

かに座さん、こんにちは。
タクシーの運転手さんにはスペイン語は通じない、と思っておいても
いいと思います。都市部でごくたまに通じる事もありますが、そういう人は
大抵向こうから英語で話してきます(^^;
行き先を紙に書くのはいい方法でしょう。私も以前はホテル名や住所を紙に
書いていました。ただしある程度大きく書かないと、夜や運転手さんがちょっと
高齢だったりすると読めなくって苦労します。。(^^;
あと、タクシーはバルでも呼んでくれますよ。
Marbellaは「まるべーじゃ」で問題ないと思います。「まるべーりゃ」よりも
通じやすいのではないでしょうか。
掲示板のシステムについてはくまさんが帰ってきたらお話してみましょう・・。

YOKO y Cervezaさん、こんにちは。
お祭りの盛り上がりの時間・・・遅いですね。
本当に、この時期の宿の予約は早め早めが大切ですね。 

アルメリアさん、こんにちは。 
以前マックを使っている人から「IEでは表示されないのにネットスケープでは大丈夫だった・・」
というご報告を受けています。該当しますか?

CHICAさん、こんにちは。
フェリアのご報告またしてもありがとうございます。
観覧車は実はサン・イシドロのフェリア会場にもあって、やはりいきなりグルングルン
回り始めてビックリ!近くで観察したところによると、最初は少しづつ回して
人の入れ替えをして、1周して完全に入れ替えが終わると、いきなりグルングルン・・
となるようです。確かにあの勢いはすごかった・・・(^^;
結局その観覧車は混んでいたので、私たちは別の飛行機の様な乗り物がグルングルンと
高低差をつけて回る乗り物を選択しました。ちなみに乗り物は1台が3人乗りで15台位
が真中の軸から伸びている太い鉄の先にそれぞれついている・・・わかります?(^^;;;
そういうやつです。
普通日本の遊園地だと人はきちんと列を作って順番を待ち、係員が順順に乗せてくれます。
しかし!そこは違いました。皆、乗り物が止まる(と予想される)場所で待ち構えていて、
乗り物が止まった瞬間ワーッと走り寄って、人が降りる前に自分の乗る分をキープするの
です。しかし、乗り物は発車した位置にまた止まるとは限りません。
私は・・・生存競争に1回負けました(割り込まれた、とも言う)(^^;;;
で、ようやく乗れたのですが、これがなかなか怖い。なんと言っても途中でドアのロック
が外れるのではないかという恐怖。これは遠心力がかなりかかるのでロックが外れたらもう
おしまいです。そして想像以上の高低差。
しかも、日本の乗り物だったらただ回るだけ。せいぜい音楽がかかっているくらいでしょうが、
ここはDJがいるのです(^^;;;「さあ、手を上に上げて〜!」・・・怖くて上げられないよ〜!!
で、ノリが悪いといきなりピタッと空中で乗り物が止まる。「な〜んだ、皆。ノリが
わるいんじゃなぁい?」、更に散々回った挙句もう終わるかと思ったら、「さぁ〜みんな
まだ物足りないんじゃないか?もう少し乗りたいんじゃない?どっちだぁ?さあ!
答えてSi o No〜!!」そして当然皆の「し〜!!!」という絶叫・・・。

ayaさん、こんにちは。
グラナダのホテルから送迎車つきで見れるフラメンコといえば、恐らく洞窟フラメンコでしょう。
ここでのフラメンコは、特にステージという物がなく、奥行きの深い洞窟の中に、左右に椅子が
並んでいて、観客はそこに座ります。で、子供から青年、そして時にはおばあちゃんまでが
家族総出といった感じで順々に踊ります。う〜ん、評判は2分化されるでしょうね。「普通の
タブラオにない泥臭い雰囲気が最高」という人と「もう2度と行きたくない」という人と・・・。
それだけ日によって出来の違いがあるようです。最悪の場合、行ったら閉まっていた、とか・・。
ちなみにそこでは多くの人がカメラを構えていますので、写真撮影は問題ないでしょう。ただし
何せ踊り手がステージという一段高い場所にいないので、なかなかシャッターチャンスには
恵まれないかもしれません。
いずれにせよ、私でしたら、ハルディン・ネプトゥノの方に行くと思います。
今は誰が踊っているのか・・・もしもまだファン・アンドレ・マジャがいたら、何を置いても
こちらに行きます(もしも最近いらっしゃった方がいましたら、誰が出ていたか教えて下さい
ませんか?)。彼は素晴らしい踊り手ですので・・・。
あ、大抵のタブラオでは写真撮影は問題無いと思います。ただしビデオは店によっては
断られたりもするそうです(ずっと映していると・・らしいですが)。気になったらお店の
人に一言聞いてみるといいですね。
ホテル・アメリカについては、今月7日にCHICAさんが投稿してくださっています。
探してみてくださいね。

チョコリンさん、こんにちは。
30℃なんて・・まだまだですよ〜(笑) この時期ならサングラスと帽子などあれば問題なく
しのげるでしょう。コシード・マドリレーニョ・・・う〜ん、やめておいたほうが無難
かも・・(^^;
狂牛病(スペイン語ではvacaloca=狂った牛、と、まんまです。)はご存知の様に
こちらでは深刻な社会問題になっています。政府は「牛肉を食べても安全」といってはいますが、
それは消費者のパニックを押さえる事と、畜産業者の擁護であって、実際にその安全性は立証
されていないのが現状のようです。とりあえず私や周囲の人間は牛肉はできるだけ食べていま
せんね・・・肉に対する欲求の少ない枯れた集団なのかも・・・(^^;

はまっこさん、こんにちは。
セビージャのイヤホンガイドにパスポートのオリジナルですか・・・(^^;;;(^^;;;
まさかそんな物にいるとは思いませんよねぇ・・(^^;;;
コルドバの情報ありがとうございました。たった今到着なさった会員さんが
あさってコルドバに向かわれるとの事なので、さっそく伝えておきました。

sachiさん、こんにちは。
留学決定、おめでとうございます。
いざ決まると心配になってくるものですが、皆そんなものですよ。
個人的な意見ですが、sachiさんの場合、フラメンコ留学という明確な
目的があるわけで、セビージャというフラメンコのメッカに行くのですし、
すぐに友達ができるでしょう(共通の趣味を持っているということは、大切な事
です)し、最初、言葉がわからなくっても周囲にはきっと同じ志を持つ日本人も
いるでしょう。そんなに心配しなくっても大丈夫だと思いますよ。
異国にひとりで飛び込んでいくのですから、たまに寂しくって自分がたったひとり
取り残された気分がして泣いてしまったりする事もあるかもしれませんが、
でも乗り越えられると思います。頑張ってください。

ParaParaさん、いつもいつもありがとうございます。


5月24日 08:30 By josemiさん


COMO ESTAN, PUES YO CREO QUE BIEN AHORA ESTOY UN POCO AGETREADA 
PUES YA SALGO DE PREPARATORIA Y ESTOY BUSCANDO PODER 
ENTRAR A LA PREPA DE LA UJAT LA MEJOR DE TABASCO PARA MI GUSTO 
ADEMAS AHI ES UN DE LOS POCOS LUGARES EN DONDE ENSEN JAPONES.

HOLA ANA BEATRIZ OROZCO ESPERO QUE PODAMOS ESTAR EN CONTACTO
 Y PODER SER BUENAS AMIGAS. ESPERO ALGUN DIA PODER ESTAR 
ESTUDIANDO JAPONES AL IGUAL QUE TU. 


CUIDENSE TODOS 

GABY


24-5 08:10 By GABRIELA



 konichiba.
supein-jin desu.
watashi no namae Lorenzo.
Espero que puedan perdonarme por no continuar escribiendo en japones, pero prometo continuar en mis proximas comunicaciones en este idioma, el cual comienzo a descubrir.
Una de las dificultades que me encuentro, es el poder escribir en Hinayana. Mi pregunta a este respecto es:
ソLos ni japoneses, aprenden a escribir en cuadernos de caligrafia, similares a los ocidentales?
ソComo podria encontrar alguno de estos?
Domo Arigatou.


24-5 08:01 By Lorenzo Jose Delgado Garcia


HOLA,CON MI CORTA EDAD ME VUELVE LOCO JAPON.
ME ENCANTA EL MANGA Y LAS HISTORIAS DEL JAPON ,Y CLARO ,LAS CIUDADES
COMO TOKYO.
UN SALUDO ,
                 DAVID


24-5 04:28 By David


Hola Cristian,
Nos parece que el flamenco y la corrida de toros pasen por las cabezas de los
japoneses, cuando les preguntes que cosas sepan a cerca de Espana.
El gusto difiera segun cada persona. Pero generalmente, les gustan mas los
prooductos agricolas. Por ejemplo, jamon serrano, vinos, y aceite de oliva, etc.
Y Japon importa muchos productos maritimos desde Espana, como pulpos, calamares,
atunes, etc. En este sentido, puedes decir hay mucha gente japonesa a quien le
gusta la comida espanola.
O sea objeto de cuero. Loewe es una de las primeras marcas mas populares en
Japon, porque tiene unas tiendas en los almacenes alli. Ademas, unas marcas
como Adolfo Domingues, Mango, son conocidos entre los japoneses.
Un saludo.

CHICAさん、こんばんは。
パラドール情報ありがとうございました。とっても楽しまれたようですね。(^^)
うちもパラドールの“アンダルシア・シリーズ”に、早く突入したいです。

はまっこさん、こんばんは。
Amigos de Paradoresデビューは、Cangasからですか? 夏でしたら、うちが行った時は
まだ修理中だったオレオが、ゲートのそばに完成していると思います。4月は倉庫の部分が
取り外されていて、階段だけが敷地に寂しく建っていました...(^^;;;
泊まられたら、情報アップお願いいたします。


5月24日 03:14 By PARA y ぱらつま(PARA y Esposa de PARA)さん


みなさん、こんにちは。

 とうとうわたしもパラドールのアミーゴになりました。カードのデビューは8月
くらいになってしまいそうですが・・・。楽しみです。

 さて、えりこさんのおっしゃっていたマジョルカについての情報。
 『ほいほい旅団マジョルカ島へ行く(サンペンブックス ほいほい旅団世界の楽園
シリーズ 1)』という、ムックのようなものをもっています。残念ながら実家に
あるので実物で確認はできないのですが、なにしろ一冊まるごとマジョルカ島が
テーマなので、ひょっとしてお役にたつかもしれません。
 1998年出版で、オンライン書店BK−oneの検索にはひっかかりましたから
現在も販売されているようです。
 著者: 産業編集センターメディア事業部編集、 おまけのCD−romがついてい
ました(ごはんとかがうつっているらしい)。

 ・アランブラについて。
 空港から電話してきいた際には「できれば身分証明書持参で」と言われましたが、
「日本人は盗難防止にコピーをもちあるいているんです。コピーでもいい?」ときい
たら、オーケーとのことでした。
 ただ実際はNahokoさんも書いていらした通り、BBVAでの予約ペーパーを見せれば
パスポートの提示などは求められませんでした。なぜか口頭で苗字を確認されました。
 わたしたちが行った日は5月17日ですが、予約の時点ですでに夜の部は売り切れ、
引き換えにいった3時半ごろには「本日は売り切れ」と電光掲示板に・・・。

 ・パスポートは?について。
 セビージャのアルカサルで、イヤホンガイドを借りようとしたところパスポート
の現物提示を求められました。コピーを出して説明しても駄目。もしくは保証金として
一万ペセタを預けろとのことでした。これも身につけていなかったのであきらめました。
いまのところイヤホンガイドは西英仏独の四カ国語でしたが、売店での買い物の際、
現金でしはらっても出身国を聞かれましたので日本人観光客が多ければ日本語のガイド
もできるかも。その場合ちょっと問題ですね。
 このイヤホンガイド、よく似たものがアランブラにもありました。そちらはどうなの
でしょうか?

 ・コルドバのフェリア
 コルドバでは現在フェリアを開催中です(27日まで)。セビージャのものより
だいぶ小規模ですが、やはり特設会場があって(グアダルキビール河のむこう、ローマ橋
をわたってひたすら歩いていくとつきます)、カセータをたてています。話題の遊園地
も付属です。
 わたしたちがいったのは月曜日昼だったので閑散としていましたが、フェリアのゲート
のようすなど、夜はさぞかしきれいだろうなと思わせるすごい電球量でした。
 特筆すべきかと思うのは、コルドバのフェリアはどこのカセータもオープンなのです。
これは観光案内所にも確認しました。

 ・「後ウマイヤ朝の輝き」展
 コルドバの郊外(町の中心からバスが出ています)にある遺跡メディナ・アサーラで
9月いっぱい開催中です。かなり気合がはいっているらしく、コルドバのまちじゅうに
のぼりがたっていました。スペイン国王とシリアの大統領共催の形で、イスラム世界
じゅうからいろいろな宝物を集めています。月曜日はアルカサルや美術館などが閉まって
いるので、特にいいかもしれません。
 会期中は無休、ただし必ず事前に大百貨店コルテ・イングレス(どの支店でも買えます。
チケットセンターで電話予約もあります)で時間指定のチケットを買っていくこと。

 あしたからちょっとだけバルセローナにいってきます。こちらも手ぶら行動、スーパーの
袋を持参しなきゃ。



5月24日 02:41 By はまっこさん


 こんばんは!ご無沙汰してます。一時期、ここに参加していた、私、sachiです。
お元気ですか?Kumaさん。おなかは大丈夫ですか?って、なつかしー、ネタを
持って来ましたが、、、
 おかげで、無事にフラメンコ留学をなんとか、できそうになってきました。出発は9月の
終わりになり、Sevilleになりそうです。っで、決めたとたんに。怖くなってくるんです。
なにもかも、一人で、なんにも話せないじぶんに、、、学校がどんなとこなのか?とか、
言い出したらきりがないんです。っで、注意事項があれば、皆さんにお聞きしたいんです。が、、、、是非、皆様からのお返事をお待ちしております。帰国は12月中旬になると思います。いかがですか?お願いします。お返事お待ちしております。


5月24日 01:05 By sachiさん


先日、闘牛他について質問したものです。
丁寧に回答いただきありがとうございました。

がんばって闘牛行ってみるつもりです。




5月23日 23:30 By オレンジさん


こんばんは、チョコリンです。

出発が近づいたのに、なかなか準備に時間がとれなく、ちょっと
あせっています。

josemiさんの奈良公園ネタ(?)は、オオウケ!
残念ながら行く時間は無いと思いますが・・・(笑)
30度のトレドは考えただけでもクラクラ・・・
一番暑い時間帯は、あまりうろうろしない方が良さそうですね。

くまさんのアンダルシア花情報で、
セビージャからのカルモナ日帰り旅行(6/4)が、ますます楽しみになりました。
ひまわり・・・ウ〜目に浮かぶ!!

Nahokoさん、いろいろありがとうございます。
セビージャのバスターミナル情報も大役立ちです。(カディス、カルモナへ)
大西洋に沈む夕日をきっちり見てから(海岸か、宿泊先のパラドールで)
夕食をと考えているので、そうすると9時半過ぎそうで・・・
カディスに行かれた方多いと思いますが、夕日と夕食のタイミング
どの様にされてるんでしょうか?

あともう一つこちらも「食」に関してですが・・
過去ログで読んでおいしそうだったので、
マドリードで、Cocidoが名物の店に行こうかと思ってたのですが、
「肉と野菜の煮込み」  の、肉ってもしかして 牛さんなんでしょうか?
だとしたら、今回、やめとく方が無難なのかなぁ・・?






5月23日 23:18 By チョコリンさん


こんにちは、ayaです。
また、教えていただきたいのですが…。

実は、グラナダで5泊する間に、ぜひフラメンコを見てみたいと思っているのですが、
女1人旅で夜出かけるのが不安です。現地でそのようなツアーがあれば良いのですが、
何かご存じのかたいらっしゃらないでしょうか?
大ホテルからはそのようなツアーがあるとも聞いたことがありますが、小さなホテルから
では、タクシーで送迎してもらって行く方法になるでしょうか?
ちなみに宿泊はパラドールのそばの「ホテル・アメリカ」です。

もし、このホテルに宿泊されたことのある方、グラナダでフラメンコをご覧になったこと
のある方がいらっしゃいましたら、ぜひお話を聞かせて下さい。

それと、最近写真に凝っていて、ぜひフラメンコの写真を撮れたら…と思っているのです
が、やはり踊っている最中の写真を撮るのは非常識でしょうか?

いつもお尋ねばかりで、申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


5月23日 23:15 By ayaさん


みなさん こんばんは

トレドの奈良公園について
カテドラルの中の切符切りのおじいちゃんとの会話です
「ハポネサ?」「Si]
「奈良というところを知っているか?」「知ってるよ」
「トレドと奈良は姉妹都市だ。ほら」
と言って奈良と書いてある鹿のついたキーホルダーをうれしそうに見せてくれました。
十字架などが置いてある部屋の前では日本語で「タカラモノ」といって切符をきってくれました。
日本にいったことはないと言っていたので、なぜそのキーホルダーをもっているかは
謎です。
私も奈良公園を見てみたかったな。

トレドに行く途中、野原に咲いていた赤い花はアマポーラなんですね。
アネモネかと思ってました。とてもきれいでした。 


5月23日 20:08 By anoさん



 Nahokoさん、josemiさん、ありがとうございました。

 近いうちに大使館へ行くつもりです。
 また、悩み事が出来ると思いますので、
 皆さまアドバイスのほど、よろしくお願いします。
 


5月23日 20:04 By yoshiさん


josemiさんへ
ありがとうございました。無事に予約完了です。
よく読まない自分を反省!
9:00入場を予約したのですが、何時までにどこに行けばいいのでしょうか?
裁きの門のある方とヘネラリフェ離宮のある方のどちらでも、いいのでしょうか?
予約番号は申し込みの最後にでてきた数字で、DNIとはなんでしょうか?
たびたびおそれいりますが、どなたかおねがいいたします。


5月23日 19:05 By こうたろうさん


josemiさんへ
荷物を持っての移動が危険だということは、なんとなくわかりました。
ところで、行程を間違えて書いちゃいました。マドリッド→アランフェス→トレドです。
とはいえ、質問の趣旨は、違いません。回答ありがとうございます。
トレドではバスターミナルの近くにあるというホテル、マヨラルというところに泊まります。
列車で行っても、バスで行っても、駅からテクテク荷物を引っ張って行けると、考えたからです。で、もしアランフェスでスーツケースが預けられないとしたら・・・
できるかどうか分からないのだけれど、マドリッドに置いとけないかと考えてます。
ところがです、同じホテルで予約がとれなくて、
最初がサン・イシドロ寺院の近くにあるというホテルに2泊、
次がソル駅近くにあるというホテルに6泊することになってしまいました。
で、この間、約1劼魏拱を持って移動して、泊まるのは明日だけど、
荷物だけ預かってくれないかと頼みに行くという方法です。
でも、この移動には、マヨール広場という難関がそびえ立っています。
いや、両方のホテル場所からして治安がいいとは言えないよう。
このような移動もタクシーのほうがいいのでしょうか?
でも、タクシーって1劼らいの移動でも乗せてくれるのですか?
たとえば、東京で近距離を乗ろうとしたら、機嫌が悪くなったり、怒られたり、
歩けと言われると、聞きますので心配です。
9時頃のアランフェス行きに乗るために朝7時半頃にホテル間移動を考えていますが、いかがなものでしょう。

CHICAさんへ
王宮と修道院の中を見るために1日かかってしまったという言葉に勇気づけられました。
エル・エスコリアルですが、6月5日、または6日に、
1日かけて行ってこようと思っていたのです(片方が、プラドに行く予定)。
ま、もし時間が余ったら、急いでマドリッドに帰って、プラドに行こうとも考えていました。
プラドは1.5日しか用意していないので。
0.5というのは、帰る日、13時くらいまで見学できそうなので。
泊まっているのがソル広場近くなので、モンクロア駅のバスターミナルに行こうと思います。
ありがとう。
By松


5月23日 17:54 By さん


かに座です。
Nahokoさん、追加情報ありがとうございます。

>時刻表に載っていても運行されないバスもあるようです。
少ない本数のバスが運行されない時ってショックですよね。

タクシー会社に電話といっても、スペイン語はまったくダメですし、
英語もあまり得意とは言い難いので、電話はちょっと無理ですね。
ところで、タクシーの運転手って英語通じないですよね。
やっぱり行き先を紙に書いて渡して、料金を紙に書いて
もらってから乗るのが一番ですよね。
行きの時点で帰りのタクシーを予約するという手もありそうですが、
言葉が通じない状態での約束って難しいですよね。
行きはタクシー、帰りはバスっていうのが無難でしょうか。

ところで、スペイン語って、全くダメなんですが、
Marbellaって、日本語の発音だとマルベージャというのが一番近いんでしょうか?

管理者の方へ、

前回、名前欄とメールアドレス欄を間違って名前欄が空白のまま投稿してしまいました。
名前欄が空白の時は、エラーメッセージを出すようにしてはいかがでしょう。


5月23日 15:52 By かに座さん


みなさんこんにちわ!

Josemiさん、
セビージャの報告はくまさんにはMHでしたのですが、篠原 博美さん
のおっしゃる花祭りは春祭りのことでしょうね、

今年は4月27日から5月8日だったと思います。わたしはマドリッドから
Renfeで(新聞も食事もお酒もついて日本の新幹線よりずっとサービスが
良い)29日(土)の午後入りました。カテドラルを観光して時間をつぶし
午後5時に会場に行ったのですが、全然まだ人出は無く、殆どのカセタ
は準備中でした。そんなんでホテルに戻りシェスタで午後9時に又出掛け
ました、でもいまいち盛り上がらず、公共機関とか交通機関のカセタも
あり、地元の人でカセタに呼ばれてない人も一杯でした。

本格的に伴奏付きで歌手が歌っているところなんかもあり、外から見て
いても楽しいです。

Cervezaも安く、125pts.〜150pts.でお祭り料金ではありませんでした。

結局盛り上がってきたのは夜12時過ぎ、なんと道を埋め尽くした人々が
歌を歌いながら続々と来るのです、、

観光写真にあるような馬車とフラメンコ衣装の着飾った華やかな雰囲気
は翌日の29日の午後5時頃でしたでしょうか、、

馬車が多いと、お馬さんの落とし物も多く、清掃車が走り廻っていましたが
埃もひどかったです。カセタの入り口の幕は埃防止の役目もあるようです。

まあ、踊るのは中でも外でも自由ですし、Sebillanasを少し練習していかれた
ら一緒に楽しめるのではないでしょうか?

宿は早めの予約が大事ですね。


5月23日 13:36 By YOKO y Cervezaさん


管理者さま スタッフの皆様
トップページのリンクがほとんどきれていて音楽のページなどたくさんのところに飛べません。何故ですか?


5月23日 13:25 By アルメリアさん


篠原 博美さん、こんにちは
セビージャの春祭り、おっしゃるとおり毎年日程が違います。来年は4/16〜21です。
参加する、、、カセタで踊りたいということですよね。カセタは個人または団体が持って
いてそのゲストでなければ入ることができません。以前は見ていると声がかかって入れて
もらえたりしたのですが、今年はどのカセタにも入り口にガードマンのような人がいて、
入場者をチェックしていました。カセタにツテがない場合は、公営カセタへ行けば誰でも
入ることができます。今年は1カ所ありました。
カセタ以外の楽しみ方には、併設されているアトラクションなんかもあります。

フェリアのアトラクションといえば、、、どれもこれも超過激な乗り物やびっくり乗り物
ばかり。中でもいちばんおとなしめの観覧車に乗ったのですが、これが予想外でした。
最初の2周くらいは普通にまわっていたので優雅に夜景なんかを楽しんでいたのですが、
だんだんスピードがのってきてぐるぐるまわり出し、かごにしっかりつかまっていないと
座っていられないくらいになりました。「なんかへん」気が付くともう籠ごと外へ振り飛
ばされそうなくらいの速さで回っています。前に座っていたカセレスから来た5〜6才位
の女の子姉妹はキャーキャー叫び、でもその顔はなぜか歓喜の表情、、、
そうこの観覧車は高い空からふっとばされそうな恐怖とスリルを味わう乗り物だったんです。
気づいた私達は青ーー。はやく終わって〜と思うのですが、そのスピードのまま20周は
まわり続け、壊れちゃったのかと思うとさらに恐怖。ドアにはロックもなくパタパタ開く
のでまた恐怖。姉妹は余裕で私達に話しかけてきますが、こちらは顔を引きつらせ、まとも
に会話なんかできない状態です。降りてぐったり。初めから知っていれば彼女達のように
少しは楽しめたのかもしれませんが。
あとはメリーゴーラウンドに本物のロバを10頭ほどくくりつけ、人を乗せて歩かせる
目を覆いたくなるようなものもありました。チカチカ電飾の中を眠そうなロバが歩く・・・。

Nahokoさん、こんにちは〜
アルプハラへのタクシーチャーター旅って先日のお話だったんですね。てっきり前に行か
れたときの話だと思っていました。5/1はミハスコスタにいらしたのだとばかり。
私はグラナダのバスターミナルから日に3本しかない路線バスに乗ってカピレイラまで行き
4日間滞在しました。その間に隣のブビヨンーパンパネイラまで山道を歩いて遊びに行き、
友人の車でトレベレスまで遊びに行き(トレベレスまでは山越えなので歩けなかった)、
帰りにランハロン経由でグラナダまで送ってもらったのです。しばらく山の上(歩いて5分
位の村)に滞在していたものですから、麓のランハロンへ出たときは「なんて都会なんだろう」
と思いました〜。すっかり浦島になってたんですね〜。まず建物が近代建築(ふつうのビル
なんですけどネ)メインストリートが広くて長い、歩道がちゃんとある!・・・・(@o@)
そうそう、この地域はMielの産地でもあるんですね。トレベレスでちいさな瓶のセットを
買ってきたのですが、もったいなくってまだ試していません ;;;

MAZZANさん、はじめまして。
ランハロンまではたくさんバスが出ているようですが、さらに時間があるようでしたらそこ
から日に3本のバスで上の村まで遊びに行くこともできます。とはいうもののできれば余裕
のある時にゆっくり行かれた方がよりその良さが楽しめる土地ではあります。
峠道のバス移動や山歩きは結構疲れますし。

松さん、はじめまして。
先日エル・エスコリアルへ行って来ました。王宮と周囲の風景が美しく、個人的にとても
気に入ったところです。王宮の中を見るだけで1日かかってしまったのでまた訪れたいです。
私はMONCLOA駅(メトロ6番)のバスターミナルからバスを利用しました。頻繁に出て
いて所要約1時間です。ご参考までに。

PARA y ぱらつまさん、こんにちは。パラドール情報です。
ロンダでは部屋のリクエストを入れていなかったのでチェックイン時に「眺めのいいお部屋が
希望なんですけど〜」というと「もちろん」。それでも橋の側以外にも崖の見える眺望の部屋
もあると聞いていたため疑心暗鬼でした。部屋へ荷物を運んでくれたそのレセプショニスタが
「どう?最高の眺めでしょう?」といいながら開けた窓の先には、、、ダーーン!
いつも橋から身を乗り出してみていたあの眺望が目の前にありました。感激。
別にあそこに泊まらなくったってこの眺めは見えるわよ、と今まで思っていたのは、葡萄に
手が届かないキツネ君と同じだったと思い知ったのでした。
隣の部屋のテラスでは友人がやはり感激の様相。橋の上を行き来する人々を見おろすうちに、
なんだか急に自分達がお姫様になったような気分。口角を少しあげて微笑み、顔の横にかざ
した手(4本の指をしっかりつけて)小刻みに振る私達でした。
建物や内装は近代的ながらやはりパラドール。洗面シンクは2つ並んでいる憎い心遣い。
アメニティには洗顔用の海綿まで置いてあって、本物のお姫様になったかと思うほどです。
ここのセイフティボックスは部屋のカードキーをそのまま使うようになっていました。
レストランの予約はできないとレセプションで言われたので、時間少し前に直接コメドール
まで行き準備をしているスタッフに頼みましたところ、すでに団体予約でいっぱいとのこと。
なんとかテーブルを用意してもらえましたが、その団体予約の中には日本人グループもいて、
食事中に何度もいすの上に立ち上がってお料理の写真を撮ったり、大騒ぎしたり、同胞人と
してとても恥ずかしかったです。
朝食も豪勢で、昨夜食べたハモンも並んでいました。私達が釘付けになったのは小さな樽。
ヘレス好きの私に中身を聞けと指令がでたので確認しましたところ、シェリーという答え。
とぼけて「お味見できるのかしら〜」と尋ねるとカマレロ君Vasoに並々と注いでくれました。
あいにく私は早朝から橋の下まで降りる体育会系散歩をしてすっかり疲れ、大好きなヘレスを
頂く元気もなく、みんなが朝っぱらからガブガブお代わりしているのをただ眺めるだけでした。
うう、昨夜これがあったらな〜。おーーい、今日の運転だれがするの〜?
みんなこれだけでも1400p分は元とったのではないかと思いました。

アルコスへは予定より大きな車に不安を感じながらも細い小路を登り、当日6時頃到着。
前の広場に空きスペースがなく、交通整理のおじさん(「ここおけ!」おじさんです)に睨まれ
ながらぐるぐる。レセプションへ行きAmigoカードを見せるとパラドール駐車券をもらうこと
ができました。置き場所がなかったらキーを持ってくれば対処してくれるとのことでした。
知らせに行くと、esposoは駐車スペースを見つけたもののおじさんに文句を言われお金を請求
されそうになっています。あわてて券を持っていくとおじさんは「ちっ」と舌打ちして去って
行きました。
予約時にバルコニー付きの部屋をリクエストしましたが、保証はないとのことだったので、
再度リクエストを伝えると、ちゃんと通っていたらしくにっこり笑って「Si〜」。案内された
のは崖に向いた角部屋で、スタッフによるとここはたった2つしかない部屋とのことでした。
鳥が下の方を飛ぶ程高いところに位置しすばらしい景観、本当に一番いい眺望の部屋だったの
ですが、、実はアルコスへくる前にサハラに寄り、頂上の城壁から360度に広がる断崖絶壁の
パノラマを楽しんできた直後だったので、感動は半減。「サハラの方がすごい・・。」なんて
罰当たりなんでしょう。おまけにとても風が強く寒い日で長くテラスに出ていられなかったの
が残念でした。こちらはお部屋だけでなく廊下やパティオもとても可愛いらしく情緒たっぷり
の建物です。バスルームのトイレ横からも景色が眺められなんとも開放的でした。
3つ星だからでしょうか、部屋にセイフティボックスはありませんでした。
グラサレーマで昼食に羊ちゃんをたくさんいただいてしまったため、夜はバルで済ませました。
レストランはとても混んでいましたが、バルは私達ともう一組の年輩ご夫婦のみ、眼下の夜景
を楽しみながらJamonとグラサレーマのQuesoでMansanilla Solearを堪能しました。
(朝飲めなかった恨みか、大好きなSolearだったからか、美味しかったです〜)




5月23日 13:21 By CHICAさん


hola boy a hacer un trabajo de japon a vestirme con el traje tradicional , voy a ofrecer comida voy a escribir su historia y quiero decir que japon es mi pais favorito y me encanta coleccionar cosas de japon tengo varias quiero saber sobre su cultura su lenguaje y todo sobre japon . saludos 


23-5 08:41 By sarah



        みなさま、こんにちは、エスペランサです。

   PARA  Y ぱらつまさん、私のまとまりの無い質問に丁寧に書いて
   いただき、心より感謝申し上げます。
    なぜエルチェの神話に興味もったか、要約して知らせ、みなさま
   に情報の提供おねがいします。
    スヘ゜インのクリスマスシーズンに3度ほど、旅行にでて、独特な
   雰囲気、宗教的なものやまちでビジャンシ−コ*クリスマスの歌
   をきいたり、マジョルカ島のパルマでパレード、これは宗教劇ので   
   はない、を見たりして、地方の古い町で現代に伝えられている宗教
   劇がある。特に記事の中に村の住人全員参加でのキリストの復活劇
   あるのところが、長野県大鹿村の村民による歌舞伎公演が村の行事
   で昔から公演しているに近いとおもった。大鹿村は例としてだした
   ものでほかにも長野県内に残っている歌舞伎はおおい。
    大鹿の歌舞伎は伝承として注目されて、国立劇場での公演もして
     いる。みなさまのなかで、スペインで地方の村の宗教劇見たことの
   あるかたはしらせてください。たぶん、キリストの生誕、処刑、
   復活の話し、とか聖母マリアの被昇天の劇があると推測しています。



5月23日 07:59 By エスペランサさん


こうたろうさん、こんにちは。
入り口が見つからなかったとは・・・?
予約サイトのトップページの左側が真っ白になってしまうという事でしたら、
右クリックして、「エンコード」→「西ヨーロッパ言語」を選択すると、メニューが
表示される事が多いようですよ。
トライしてみてくださいね。


5月23日 06:35 By josemiさん


教えてください。
昨日、アルハンブラの予約を入れようと、ここの街情報に書いてあるページから行ったのですが、入り口が見つかりませんでした。
今は電話予約のみなのでしょうか?
どなたか教えていただければ、幸いです。よろしくお願いします。



5月23日 06:27 By こうたろうさん


みなさん、こんにちは。
本日、「バス、列車、地下鉄などスペインの交通機関情報」の
「スペイン各地、バスターミナル情報」に、 
セビージャのバスターミナル「プラド・デ・サンセバスチャン」
マルベージャのバスターミナル 
グラナダのバスターミナル
セプルベダナのバスターミナル
の情報を新たにアップしました。
全て、読者のNahokoさんから頂いた情報です。
Nahokoさん、ありがとうございました!

引き続き、みなさんのこのコーナーへの積極的な参加をお待ちしております・・・ 



5月23日 06:01 By スタッフさん


みなさん、こんにちは。
今日はいいお天気です。
2日前に洗濯した厚手のラグマット・・今日はすっかり乾きました(^^)
今(午後7時半)でしたら、長袖Tシャツやブラウス1枚で大丈夫でしょう。
でも街を行く人を見ると薄手のジャケットを着ている人もたくさんいます。

神戸のMAXさん、こんにちは。
お気をつけていらしてください。
MHでお待ちしております。

Paraつまさん、こんにちは。
あのParque de Naraはバスで行かないと絶対に行けないような場所です。
しかも、行く価値があるかというと・・・(^^;;;
でもそこに大仏殿ができたら・・・(爆)!よくある新興住宅街の中に忽然と
現れた強烈なオリエンタルな建物!という事で話題にはなるでしょうね・・。
しかし、我が大宮市(現さいたま市)、ピッツバーグと姉妹都市とは全く
知りませんでした(^^;;;
マノロのモデル・・・つまさん、もにかさん、そして私の3人でまとめて
・・というのはいかがでしょうか?「打倒!パパレバンテ」(今売れている
17〜20歳の5人組の女の子たち)・・無理だってば・・・(^^;;;(^^;;;

Nahokoさん、こんにちは。
色々な情報ありがとうございます。
あ、バスの情報はきのうくまさんからデータをもらいましたので、今日明日には、
アップしてここでもお知らせしたいと思います(^^)
ちなみにアルハンブラパラス、2階も部屋によっては、ライトアップ用の
大きなライトで目くらましをくらうお部屋もあります・・・(^^;;;

松さん、こんにちは。
まず最初に・・・ここのHPの治安コーナーはお読みになりましたか?
まだなら是非すぐに読んでみてください。
ホテルをどこにとられているかは存じ上げませんが、空港から荷物を持って
地下鉄で移動は危険ですよ〜(^^;;;
タクシーは危険ではありませんから、紙にホテル名と住所を書いておいて運転手さん
に見せてください。あとは・・
◎エル・エスコリアルはアトーチャ駅からよりもチャマルティン駅の方が近いです。
この両方の駅の間は10分強でしょうか。
お泊りになるホテルから近い駅を選択なさっていいと思います。
ちなみに時刻表はレンフェ(国鉄)のHPをご覧になった方が確実です。
このHPのリンク集の「スペインの交通機関リンク集」のカテゴリーから、
CERCANIAS(近距離線)をクリックして下さい。
◎残念ながらアランフェス駅に荷物を預ける施設があるかは知りません。
トレド駅も・・どうでしょうかね。最悪トレドのバスターミナルにはコインロッカー
があります(5月22日 03:01 のjosemiの投稿をご参照ください)ので、ここに
預けるという方法もあります。しかし、ひとつ疑問があるのですが、トレド−
アランフェス−トレドという行程でしたら、その日はトレドに泊まるのですよね?
ホテルに荷物を預かってもらうという事はできないのでしょうか???
◎う〜ん・・・予約は・・しなくってもいい気がしますが・・。
心配でしたら前もって買って置けば安心ですね。
◎この件、以前結構ここの掲示板を賑わした話題です。
結論から言いますと、絶対にやめるべきでしょうね。危険です。
アトーチャ駅近辺は昼夜関わらず治安のよくない地域ですよ。実際にいらっしゃれば
その雰囲気を察せられると思います。また、ホテルはどこかがわかりませんが、その近辺
でしたら、一部の地域を除いて大体が治安のよくないと想像されますので・・・。
とにかくタクシーが基本ですよ(^^;;;

yoshimiさん、こんにちは。
SALTERASという街はセビージャから12Km位の街の様ですね。セビージャ県議会のHPに
情報があります。
http://www.dipusevilla.es/ayun/salteras/general.htm
見てみてください。

福は内さん、こんにちは。
マルベージャ − ロンダ間のバスは・・・あ、Nahokoさんが
投稿してくださいましたね(^^)

エスペランサさん、こんにちは。
お呼びたてしてしまってすみませんでした(^^ゞ
陶芸とマヨルカの情報有難うございます。
これからもよろしくお願い致します。 

かいさん、HPの情報ありがとうございました(^^)
Public transports → TrainsのINCA → Ferrocarrilesのところに、インカ鉄道
の時刻等が載っているようですね。他にも色々な情報がありそうですね〜 

つづらさん、お疲れのようですね。
色々思い出して懐かしくなったら・・また来てください。
なんて、気軽にいえない距離なのがちょっと悲しいですね・・・(-_-) 

yoshiさん、こんにちは。 
なるほどそういう事情でしたか。
肉親の協力と援助、妹さんも心強い事でしょう。
また、何かありましたら書き込んでみてください。

篠原 博美さん、こんにちは。
セビージャの春祭りはう〜ん、まだちょっと情報がありません。 
ちなみに参加の仕方というのは特にないと思います。現地に友人知人がいて、
彼ら、もしくはその知人がカセタを持っていれば、そこに入れてもらって踊りや
おしゃべりを楽しむ事が可能かもしれません。また、その春祭りに参加する事を
目的としたツアーに乗れば、ツアー会社の建てたカセタで踊る事ができるはずです。
個人で知り合いがいないで参加する場合は、CHICAさんによると公営のカセタ
があったとの事ですので、そこに行けばいいのではないでしょうか?
今年の春祭りにははまっこさん、CHICAさん、Cerveza&YOKOさんなどがいかれて
いますので、彼らの過去ログが色々参考になるかと思います。

かに座さん、こんにちは。
そうですね。無理のない行程で楽しんでくださいね(^^)

きっかさん、こんにちは。
バルセロナ情報。。。ひそかにきっかさんの登場を待っていました(笑)
今年無理なら来年お待ちしています(^^)

mayumiさん、おかえりなさい。
よかったら楽しかった事、いろいろお話してくださいな(^^)


5月23日 02:47 By josemiさん


Hola Mario R y Maria del Prado!!
Como estais???
Os mande por e-mial los fotos que tomabamos el otro dia!!
Todos han salido muy bueno, no?
Bueeeeeno, cuidense mucho y nos hablamos pronto!!
Nahoko


5月23日 02:14 By Nahokoさん


みなさ〜ん、
雨上がりのDCよりこんにちはで〜す。
たまりにたまったお洗濯物・・・洗濯機フル回転中です。。


かに座さん、こんにちは
コスタ・デル・ソルのバス追加情報です。
先日マルベージャのバスターミナルにて入手した時刻表によると・・・

   Portillo社 Avda.del Trapiche, s/n  Tel (95)276 44 00/01/03
  MARBELLA → RONDA
   9:00 11:15  13:45  16:00  18:00  ⇒20:55
  RONDA → MARBELLA
   *6:30   10:00   ⇒13:30  16:00  ⇒18:00  19:45
                 * 日、祝日運休   ⇒直行は金、日のみ
となっております。
尚、時刻表に載っていても運行されないバスもあるようです。(グラナダの経験により)
一度バスターミナルで確認をされた方が確実だと思います。

やはり、今回のかに座さんの場合ですと、Marbella周辺に宿を取られて、
そこから主にタクシー、運がよければバス、というのが現実的かと思います。
 マルベージャ⇔ロンダをバスで。
 マルベージャ→カサレスは、タクシーの方が無難ではないでしょうか。
そこで、戻りのタクシーで、「往復料金」がチャージされるかですが、、、
確実な事はなんとも言えませんが、、、
少なくとも当方が今回「ミハス村→ミハス海岸」の戻りの際は、「出迎え料金(約200pta)」
チャージされただけでした。
村からタクシー会社に電話をすると、スタッフは無線で近場を徘徊しているタクシーに
コンタクトを取りますよね?コスタ・デル・ソルはタクシーの数が多そうでしたよ〜。 

また、タクシーでカサレスへ行かれた場合、帰りはエステポナ辺りで下りて、
海辺でランチ〜♪、海岸の散策〜♪などもついでにできますよね。
そして、もしマルベージャに戻られるとしたら、マルベージャ⇔エステポナのバスは、
比較的本数あるようでした。(1時間に、1、2本、所要1H)
かに座さ〜ん、ご報告楽しみにしています〜〜〜


yoshiさん、
こんにちは。当方ビサの事は分かりませんが、バルセロナの教育事情のことで
先日友人より聞いた事を少々お伝えさせていただきますね。(^^)
この地域はご存知の通り、カタラン語とカスティージャ語(スペイン語)が話されています。
義務教育でも、両方の言葉をカバーしています。
なので、親は子供に対して(0歳児から)両方の言葉で話しかけるそうです。
例えば、おばあちゃんはカタラン語で、おじいちゃんはカスティージャ語で、
お母さんはある時はカタラン語で、またある時はカスティージャ語で、etc. 
3歳児ごろまでは両方の言葉がごっちゃに頭に入っていても、
だんだんその言葉を使い分けるようになるそうです。(脳ってよくできてますよね〜)

また、この地域は両親が仕事を持っている家が多いそうで(マドリッドでもそうでしたが)、
2ヶ月児から幼稚園に子供を預けられるようになっているそうです。
そしてこの場合、おばあちゃん、おじいちゃんの協力なしには子供の送り迎えなど
カバーしきれない、ということで、
多くの人がどちらかのご両親の近くに住居を構えるそうです。
また驚く事に、2歳(3歳だったかな・・)からColegio(コレヒオ)=小学校が始まるそうで、
読み、書き、などもこの年から学べるようです。

Yoshiさんの妹さんのお子さんの場合は、上記の2つの言葉の他に、
日本語も入ってくるわけですよね? 
しかも、その日本語を母国語として話されるのは母親である妹さんだけですよね?
子供が一番多くの時間を過ごすことになる、母親の母国語は、
子供にとっては一番覚えやすいらしいですが、yoshiさんの妹さんの状況からすると、
日本語の「読み書き」をする機会が少なくなるのでは(「会話」は妹さんとできますよね)・・
という危惧がありますので、(ごめんなさい、勝手に想像しているだけですが)

そこで・・・日本のご家族の協力が必要になるのではないかと思います。(^^)!!
例えば、幼児が読む絵本や、ビデオなどを調達して差し上げるとか。。。
あ、これは産まれてくるお子さんの教育問題になるでしょうから、
外野の私がとやかく言う事ではありませんので、、あくまでも老婆心からです。。。(^^)
なにしろ、当方もつい先日バルセロナの友人宅にて、バルセロナ、教育事情、
特に子供の言葉の問題について、友人夫婦(5歳のお子さんをもつ)から聞かされ、
「2カ国後も赤ちゃんの時から・・・なんてバルセロナの子供は大変なのかしら!」と、
びっくりしたものですから、その時の話しをちょこ〜っとですがお話させていただきました。
あ、友人によると、この「0歳児から」というのがポイントだそうで、
もちろんお子さんにもよるとは思いますが、このタイミングがちょっと後にずれると、
地域がら、後で言葉で苦労されるお子さんもいらっしゃるとか。。
なので、まだお子さんが産まれてもいないのに、こんなことをお話させていただいたわけです。
では、引き続き、情報収集、頑張ってくださいね〜。(^^)


神戸のMaxさん〜
間に合いますでしょ〜か〜。
アルハンブラパラスのシティビューのゲットについてですが、混雑時なので、
ちょうど神戸のMaxさんがチェックインされた時に準備ができている部屋次第・・・
という事だと思います。
当方も、シティビューの部屋のリクエストし、12時チェック・イン時には、
二部屋シティービューの部屋の準備ができていたようでした。
今回は3階を選びましたが、以前泊まった2階の方が目線で街が眺められよかったかも。。。

Maxさんのチェクイン後のご予定の詰まり具合次第ですが、
チェックインされる時点で万が一シティビューの部屋が準備されていなかったら、
リクエストを残され、ホテル内で少し待たれて、準備され次第部屋へ・・というのも
「手」かと思います。
テラスカフェでのんびり待つ・・・なんてのも、素敵ですよ〜。
そこまでしても惜しくない程の「眺め」です。
というよりも、そうしないと、せっかくここに泊まる意味がない・・・
とも個人的には言えると思ってます。二泊されるのなら、尚更ですよ〜。
リクエストだけ残し、フロントに荷物・貴重品を預けて出かけてしまうっていう方法もあるで
しょうが、、、やはり、その後の予定の詰まり具合によってですよね。。。
では、我が愛するグラナダのビューによろしくお伝えくださ〜い(^。^)



5月23日 01:55 By Nahokoさん


エスペランサさん、こんにちは。
注目していただいていたとは、本当に恐縮です。
ご質問いただいた件、もう少し情報を見つけましたので、お伝えします。
1.エルチェはバレンシア地方のアリカンテ県にあります。町の名 Elche はスペイン語
表記で、バレンシア語では“Elx”。ですから、劇の名称を“El Misteri d'Elx ”と
紹介してある記事もありました。
アリカンテの南に位置し、人口は18万人強だそうなので、町ではなく市と言った方が
いいかもしれません。ここから南に2km行ったところにあるEl Alcudia で、あの有名な
貴婦人像(La Dama de Elche)が見つかりました。
2.なぜ聖母マリアの劇なのかですが、ロイターの記事によると、「被昇天の聖母(宗教的に
正しい訳でなかったら、申し訳ありません。原文では La Virgen de la Asuncion です)が
町の守護聖人」なのだそうです。ですので、これが主な理由ではないかと思います。
また、8月15日が聖母被昇天の祝日ですので、この期間に合わせて、お祭が行われるのでは
ないでしょうか。スペインは聖母信仰が盛んだそうですから、他の町にも聖母マリアにまつわる
劇があるかもしれませんね。
3.男性だけで演じる理由は、残念ながら、どの記事にも出ていませんでした。ミシュランの
ガイドだけに出ていた情報なので、こちらも探してみましたが、なぜかは書いてありません。
ただ、スペインの新聞 El Pais と ABC の記事で、劇の写真を見つけました。小さい写真
なので、本当に男性だけなのか、見極めるのは難しいと思いますが、良かったらご覧下さい。

[El Pais]
http://www.elpais.es/articulo.html?xref=20010518elpepucul_1&type=Tes&anchor=elpepucul&d_date=20010518
[ABC]
http://www.abc.es/looksmart/looksmart.html?skip=0&st=0&key=Misterio+de+Elche

El Paisの方は、1998年にアルマグロで行われた国際演劇祭で上演された時のもので、写真の
[Ampliar]を押すと、もう1枚、別の写真が出てきます。ABCには、劇の歴史や構成の概略、
教会内の舞台装置の絵なども載っていて、この劇が1563年のトリエント宗教会議や、他の
障害を乗り越えて今日まで続いたことや、劇中のバレンシア語の賛美歌や雅歌、祈りが
オルガンの曲と共に観客を包み込むことなど、紹介されています。
どなたか、実際にご覧になった方がいらっしゃいましたら、ぜひ感想をお伺いしたいですね。

もにかさま、ご機嫌うるわしゅう。
さっそくのマノロ情報、本当にありがとうございます。これまで、ほとんどメディアに
出なかったらしい彼が、とうとうTVにも出演していたのですね。
ノドを大切にしようとしてか、彼は飴を常に持ち歩いているようで (^^; 先日、雑誌の取材が
終った後で、服のポケットを探り、インタビューアーに una chupa を進呈したことが
報告されています。(^^;;;
それから、ぜひ彼のモデルになって下さいませ! 彼は歌手でもあり、画家、そして写真家でも
あるのです。もにかさまなら、彼の感性を刺激すること請け合いですもの!!(^^)

josemiさん、こんにちは。
飴をなめなめTVに出ようが、雑誌の取材中「お酒は嗜まない」と言ったその口でcavaを
飲んでいようが、マノロは私の王子さまです。まぁすごくトウが立ってますが・・・(^^;;;
ところで大発見の parque de Nara・・・調べてみたら、トレドと奈良は、やはり姉妹都市
でした。でも折角の記念公園、ミニ大仏殿を置くくらいはしてほしいものです・・・(^^;

ちなみに、スペインの州や市と姉妹都市の関係にある日本の自治体は、奈良を含めて11
あるそうです。州では、ガリシアと和歌山県、バレンシア州と三重県の2つ。市・町では
バルセロナと神戸市、パンプローナと山口市 、サン・セバスティアンと丸亀市など9つです。
スペインとは関係ありませんが、もう1つ気になったのが、先日3市が合併してできた
さいたま市・・・これまで、大宮市がピッツバーグと、浦和市がメキシコのトルーカなど
3ヶ所と姉妹関係だったのです。そこで、さいたま市で検索したところ、該当数0・・・(^^;
まだ変更申請中なんでしょうね。


5月23日 01:39 By PARA y ぱらつまさん


HOLA A TODOS, PERDONENME POR NO PODERLES ESCRIBIR ANTERIORMENTE, SOLAMENTE QUE
 OTRAS COSAS OCUPABAN MI TIEMPO, YA SABEN, SIEMPRE HAY ALGO DE IMPREVISTO, PARA
 TODOS A LOS QUE LES MANDE MENSAJES LA ULTIMA VEZ Y QUE ME HICIERON EL FAVOR DE
 RESPONDERME DEJENME DECIRLES QUE LAMENTABLEMENTE NO PUDE LOCALIZAR DICHOS
 MENSAJES, Y POR CONSIGUIENTE NO SE QUE FUE LO QUE ME ESCRIBIERON, AHORA LES
 PROMETO ESTAR MAS EN CONTACTO CON TODOS USTEDES. 
  PARA:
  OSITO DE MADRID
  JOTOCHAN
  NAOKO
  MIGUEL ANGEL
 SALUDOS
 
  Y POR SUPUESTO A TODOS LOS QUE VISITAN ESTA PAGINA
  


23-5 01:18 By ARGELIA


こんばんは! いや、もう日付が変わったか、おはようございます! 神戸のMaxです。
仕事は、何とか目鼻、いや上唇くらいまではつけてバトンタッチしてきました。

Nahokoさん、アランブラパラスの情報、有難うございました。はい、8:25pmにはレストラン
の前に行って、窓際を確保します。

もにかさん、マラガの薫風をモニターから吹かしていただき、有難うございました。今回は、
マラガでは宿泊せず、バスの乗り継ぎを利用して、数時間観ようと思っていますが、もし、
もに〜モニ・コンビを見かけたら、必ず声をかけます。

josemiさん、シティー・ビューの要望は当然入れておいたのですが、その確認がなかった
ので、先ほどホテルへ直接電話して訊いたら、チェックイン当日に決めるとのこと。
まあ今回は、連泊が取れただけでも善しとします。

では行ってきます。


5月23日 01:03 By 神戸のMaxさん


はじめまして。
いや〜、ここをのぞいて、ビックリ!
ヒヤ汗タラ〜リ、はたまた顔面蒼白状態になってます。
5月29日から10日間、生まれて初めてスペインはマドリッドに行きます。
中学1年の時、東京・上野の西洋美術館で会って、あこがれたエル・グレゴ。
その本物に会いに行きます。
言葉はまったく駄目。でも、あこがれていたくせに、40ン才の今になっても駄目なのだから、
きっと一生無理。言葉はセンスだと思っています。そのセンスが、からっきしない私は、
きっと言葉が操れるようになる前に、棺オケに足を突っ込むことになっちゃう。
そこで、意を決して旅行を計画。
スペイン語チンプンカンプンのため、空港到着からホテルまで、
地下鉄での2箇所の乗換駅の名称、
そして、乗り換えるべき地下鉄の終点駅名の名称を紙に書いて、
これで万全−−あとは出掛けるだけと、安心していたのですが・・・・
スーツケースを持っての夜9時過ぎの移動は、無謀なことなのでしょうか?
ちなみに、日本人らしい顔をしてると思いますし、ひとり旅です。
なお、東京(日本)でしないことは、外国に行ってもしないほうがいい−−
というのが私の持論。
日本で夜、タクシーにひとりで乗ったこと、10年くらい前に一度って感じです。
もしタクシーの運転手さん、いらっしゃったらごめんなさい。
でも、夜はひとりでは・・・、公共交通機関が使えなくなったら、
朝まで出先で待つというタイプです。
さて、1週間後には飛行機に乗っているはずなのに、まだ分からないことが2〜3あります。
どなたか教えてください。
◎エル・エスコリアルですが、アト−チャ駅から1時間と書いてあるものや、
チャマルティン駅から1時間と書いてあるものがあります。
いったい、どこの駅から、どこ行きの列車に1時間乗れば、
エル・エスコリアルに行けるのでしょうか?
◎トレド→アランフェス→トレドという行程を考えているのですが、
アランフェス駅にはスーツケースが預けられる荷物預かり所はあるでしょうか?
◎トーマスクック日本語版によると、
マドリッドからトレド行きの列車は予約可となっていますが、
予約しといたほうがよいのでしょうか?
◎ホテルがアト−チャ駅から1劼らいなので、スーツケースを引っ張って
歩いていこうと思っていたのですが、これは無謀なことなのでしょうか?
以上、教えていただければとてもありがたいのですが。
By松



5月22日 23:27 By さん


mariaさんに教えて頂きました
mariaさん有難うございます。
sevillaのsalterasという町に
友達がいます 逢いに行こうと思って
いるのですが予備知識が余りなくて
どなたか教えて下さい。
どうぞお願いします



5月22日 23:02 By yoshimiさん


かに座さん、こんにちは。

福は内です。

私もそうでしたが、スペインなどそうそうめったに行けないのでどうしても強行日程になって
しまいがちですよね。
全体スケジュールはだいたい決まっていらっしゃるんでしょうか?
もしアンダルシア地方だけで一週間以上滞在されるのであれば、その内数日はどこか一ヶ所に
腰を落ち着けて、タクシーやレンタカーで廻るのも一つの方法ですね。

私達の例で言うと、カサレスにある一週間単位で貸す形式の一軒家に2泊しました。
料金は一週間以内なら何日でも32,000ptaでした。(7月は39,000ptaみたい
ですが・・・)
たった2泊だったのでちょっともったいない気もしましたが、ホテルに2泊するのとトントン
だったのでまぁいいか・・・ということでここに決めた訳です。

そしてここを拠点にエステポナ・マルベージャへと足を延ばしました。
ラッキーな事に、たまたまここのオーナーが日本人で、彼がマルベージャへ行く用事があった
のでついでに車に同乗させてもらったんですが、この地域のバス便の少なさを考えると、
バスでの往復はあまり現実的では無いような気がします。

エステポナなどの海岸沿いの町に泊まって白い村々を廻る場合も事情は同じですね。
バスでの移動は「次の場所への移動」の時だけと割り切って、日帰りの往復はタクシーか
レンタカー(料金が高いのがネックですけどね)を活用した方がいいかも知れませんね。

あっ、それから先日忘れてましたが、マルベージャ⇔ロンダのバス便についてご報告いたし
ます。
位置関係は下のようになっていますが、

 エステポナ
     |
  サンペドロ−ロンダ−セビージャ
   |
  マルベージャ

○エステポナからロンダへの直通バスは無く、サンペドロ⇔セビージャが起点になっています。
○サンペドロ⇔ロンダ間の所要時間はたしか片道1時間程度だったと思います。
 時刻表は サンペドロ発(セビージャ行き)  09:15  16:15  20:45
           セビージャ発(サンペドロ行き)  07:45  16:00  20:00
 となっていて、一日にたった3本しか運行していないようです。
○マルベージャ⇔ロンダ間の直通バスがあるかどうかは、あいにく分かりません。
  上のことから類推すると、無いような気もしますが・・・
 どなたか正確な情報をお持ちでしたらフォローしていただけると助かります。



5月22日 22:42 By さん



        こんにちは、みなさま エスペランサです。

   5/21付け ともさんのバレンシア情報について
   バレンシアで陶芸して、ホームステイの場所知りたいとの質問ですが、
   私、昔、陶芸すこしやっていました。たぶん以下のこと、調べたうえで
   バレンシア市内で滞在かんがえていますか。私は語学研修で市内の一か
   月のホームステイ体験あります。ただし、11年ほど前のことです。

    バレンシア近郊に、マニセス、パテルナ、アルコラの陶器の3大産地
   あります。実際に陶器作りのためには、マニセスなどの産地に入られた
   ほうが作品つくりにはいいかとおもいます。
    参考までにバレンシアの国立陶器博物館には13−15世紀のマニセス
   焼きやイスパノ、モレスクの釉薬を使った作品があるとのこと。私も滞在
   中に何度か訪れました。特にマイセン、中国、日本の磁器の作品に素晴ら
   しいものあります。具体的に今考えている研修内容書かれれば、いいアド
   バイス出てくると考えます。


5月22日 22:19 By エスペランサさん


かいです

えりこさん

私も去年マヨルカに行きました。
確かにマヨルカは日本のガイドブックには情報が少ないですね

http://www.mallorcaonline.com

に結構情報が載っています
ただし インカ鉄道のことなんかは載っていたかどうか???ごめんなさい
私たちは完全なリゾートだったので あまり出歩かなかったし。。。

一般的な情報はかなり充実していたと思います。



5月22日 21:55 By かいさん


josemiさんのトレドの風景、懐かしく感じられました。
そうそう、バス停のとこの、お菓子やさんで、メレンゲのお菓子かって、
そこらで、ぶらぶらして食べましたっけ。名物マサパンも、マクドも、
トレンバスも(故障でのれなかったのが残念)、アルカサルをぐるりと回って
やってくる青にスペインの紋章の市バスも、みな、なつかしい思い出です。

アルマグロの駅から追っかけてきたシェパード犬、
ロンダの旧市街でついてきたビーグル犬、
ヘネラリフェの猫、裁きの門にいたシャム猫・・・みんな元気でやっている
だろうか。つづらは日本で少し疲れ気味です。梅雨も近いぞ。



5月22日 21:04 By つづらさん


皆さん、妹の出産のことで書き込みしたyoshiです。

現地でも本人達が調べてますが、親としては現地任せで何も知らないという
ことでは無責任だし、協力したい、とのことで兄の私が動いてます。
皆様からのアドバイスで問題点が見えてきたので、
こちらでも大使館に行ってこようと考えてます。

ありがとうございました。
また、わからないことが出ると思いますので、
懲りずにアドバイスお願いします。
聞きっぱなしでは、失礼かと思い、近況をご報告まで。
 


5月22日 20:28 By yoshiさん


来年のセビーニャの花祭りがいつあるのか知りたいのですが。それと、参加のし方も知りたいんで教えてください。


5月22日 17:06 By 篠原 博美さん


来年の4月に、セビーニャの花祭りを目的に友人数名といくつもりですが、毎年日程がかわるとか、いつあるのか知りたいのですが。


5月22日 17:04 By 篠原 博美さん


かに座です。
Nahokoさん、josemiさん、福は内さん 、
アンダルシア地方のタクシー情報、ホテル予約情報について、回答ありがとうございました。
3日ほど不在だったため、お礼が遅れました。

とくに、Nahokoさん、福は内さん 、細かい金額や時刻表など、豊富な情報ありがとうございます。
とても参考になります。

タクシーは便利そうだけど、確かに帰りのタクシーのことも考えておかなきゃいけないですよね。
ホテルの予約をいつするかなどを考えると、毎日宿泊先を替えながら、バスやタクシーで移動するのは、
ちょっと無理があるような気もしてきました。
あまり、よくばらずに、同じ場所で連泊して、なるべく手ぶらでじっくり廻ろうかと
考え初めています。

それにしても、この掲示板は活発で、3日も留守にすると、回答していただいた方の投稿を探すのが、大変ですね。
回答いただいたのに、私が見落としたものがあるかもしれません。もしもそういう方がいらっしゃいましたら、
この場で、お詫びとお礼に代えさせていただきます。



5月22日 14:32 By さん


お久しぶりです。
久しぶりにここを見たので過去ログを読むのが大変でした(笑)。
今年は私はスペインには行かないことになりそうです。来年には……と思っているのですが。

>KissInMusicさま
カタルーニャ広場から海側までは歩いてどのくらいか、というご質問ですが、
距離で換算した単純な時間ではなかなか計れないと思います。
というのも、ランブラス通りは人も多いですし、出店やパフォーマンスをしている人などが
いますし、途中にもイロイロ見所があるからです。
ただ歩くだけなら30分程度で歩ききれると思いますが、イロイロ見て歩いた場合は
いくらでも時間が掛かると思いますよ。

私は、いわゆる旧市街のモニュメント(カテドラル、レイアール広場、
ピカソ美術館−今はかなり危ないみたいですが−、カタルーニャ音楽堂、
サン・ジョゼップ市場など)へはカタルーニャ広場を起点として全部歩いて廻りました。
<ちなみに一日で全部廻ったわけではないです。

ご参考までに。


5月22日 14:11 By きっかさん


me gustaria tener un curso de japones por internet, ya que tube la oportunidad de haber tomado en clases particulares solo el libro uno, por lo que se me hace un idioma y una cultura muy interesante


22-5 13:19 By irma


4月の下旬からゴールデンウィークにかけて旅行をしてきました。旅の間、ずっとお天気は良く
危険な目に会うこともなく楽しく観光することができました。旅行前に、このページには大変お
世話になりました。特にマドリッドのくまさん、ume-chanさんありがとうございました。トレ
ドノパラドールからの眺め、最高でした。他にも色々書ききれないほど沢山のよい思い出ができました。


5月22日 11:53 By mayumiさん


マドリッドのくまさま

福は内です。

掲示板の形式に関する要望へのレスありがとうございます。
たしかにここの掲示板の形式にはツリー型には無いメリットがたくさん有るようですね。
得心いたしました。
また、この掲示板を維持していくのに大変な努力を払われていることもよーく解りました。
またちょくちょくおじゃましたいと思いますので、宜しくお願いします。




5月22日 09:57 By 福は内さん



   みなさま、こんにちはエスペランサです。

   5/21付け PARA Y ぱらつまさん さっそくロイターのニュース調べて
   いただきありがとうございます。
    PARAさんの解説、前から詳しい内容書かれていたので、いつも注目し
   て読ませていただいていました。

    以下の質問解れば知らせてください。
   1.エルチェの街はどの地方にありますか。

   2.聖母マリアの死と昇天の宗教劇はめずらしい。キリストの復活の宗教劇
    は12月のクリスマス時期に各地で村の人などで行われるとスペインの
    新聞よんだことあります。なぜ聖母マリアの復活か知りたい。
   3.男性だけの劇とあったが、日本の歌舞伎のようなもの連想したが、何か
    女性が入らない理由あるか。
    
    あまりいい質問でないかもしれません。これからもよろしくおねがいします。  
   


5月22日 08:32 By エスペランサさん



       みなさま、こんにちはエスペランサです。
 
  5/22付け えりこさんのマヨルカ島の質問について
   インカ,ソーイエル鉄道は私鉄かもしれません。国鉄以外でも
   スペインパス使えることあるので見せられればいいと思う。
   私も鉄道乗った。島の山中を走っていて,素晴らしい景色に
   感動されると思う。
    マヨルカ島について過去ログ、2000年8-10月、
   2001年1−3月に多く書いているので、検索Ctrl+F で
   エスペランサ見てください。
   
   マヨルカ島について昭文社 個人旅行スペイン31 に   
   401ページ愛の逃避行でショパンとジョルジュ、サンド
   の訪れたバルデモサの案内詳しいものあります。
   お勧めしたい場所多いので、どんな旅をしたいか、具体的に
   質問されれば,たくさんの説明出てくると思います。


5月22日 07:47 By エスペランサさん


Hola amigos!
un breve saludo a todos,nuevos y viejos amigos....tengo que seguir estudiando..
matane!



22-5 06:06 By Mario R


Soy de Espa〓, y me gustaria saber mas cosas sobre la cultura japonesa. En concreto que productos gustan mas de Espana a los japoneses, ya que tengo siempre las imagenes de los japoneses con las c疥aras de fotos y esa no es la realidad. Me gustaria saber que cosas les gusta de Espana, gastronomia, etc.
gracias y saludos desde Espana !



22-5 05:10 By Cristian


もにかさん、こんにちは。
チュッパチャップスをなめながらインタビュー・・・う〜ん、
それすら素敵ですか?>つまさん(^^;;;

MAZZANさん、こんにちは。
グラナダの街自体にいろいろ見所はありますし、アルカイセリア
(手荷物と裏道に注意!ですが)のお店を流したりとか、アルテ・エスパーニャ
(国営の土産物屋)を見たり結構時間は過ぎていくでしょうから、無理の
無い範囲で遠出を試みてくださいね。自分で紹介しておいてなんですが・・・。

えりこさん、こんにちは。
う〜ん・・マヨルカ・・・エスペランサさ〜ん! 

神戸のMaxさん、こんにちは。
アルハンブラパラス(ホテルの方)は、旅行社に「シティービューの方」というリクエスト
を入れてらっしゃるでしょうか?ご存知かもしれませんが、街側と道路側(山側というか・・
つまり反対側です(^^;)では景色が全く違います。トレドのパラドールでシティービューの
部屋かどうかが一大関心事(大げさ?)の様に、アルハンブラもかなりそれによって、
印象が変わると思います。 まあ、テラスでお茶をしても景色は楽しめますが、
やはりお部屋から朝(明け方も絶品!)、夕暮れ、夜と、刻々と美しい景色を堪能
するのは堪えられませんので・・・。

PARA y ぱらつまさん、水球情報、その他ありがとうございます〜! 

Nahokoさん、こんにちは。
お話振ってしまってごめんなさいね。
なるほど・・ランハロンだけだと1日遠足コースとしては少々もてあまして
しまうかもしれませんね。もっとバス情報があればいいのですが・・。
そういえば、ホテルアルハンブラパラスの朝食ですが、数年前の冬に行った時は、
テーブルで卵の料理法やハムかベーコンか、パンは、飲み物は?と注文方式でした。
閑散期だからでしょうか・・・。夏は非常に豪華ですね(^^)

ともさん、こんにちは。
う〜ん、ホームステイで焼き物・・・聞いたことがある気もするのですが・・。 

福は内さん、こんにちは。
路線バス情報ありがとうございます。
ほんとに、事前の情報がなかなか集まらないのが悩みですね・・。

ちゃとみさん、こんにちは。
グラナダ情報ありがとうございます。
私も実は「ちょっと〜誰も私の荷物を持っていかないでね〜」なんて思ったりする
ひとりです。

今日またしてもトレドに行ってまいりました。
いや〜暑い!午後2時頃、街の温度計は30℃を越していました。
直射日光が私のおでこを焦がす〜!!・・・しかし、その2時間後、空は雲に
覆われて、雨がポツリポツリ・・・なんて気まぐれなんでしょうか・・(^^;;;
自分の恥をさらす様ですが、トレドで用事を済ませ、ソコドベル広場(サンタ・クルス
美術館やアルカサルに程近い広場で、観光の拠点です。サント・トメのマサパンの
お店やマクドナルドのある広場・・と言えばわかりやすいでしょうか)でバス
に乗ってバスターミナルへ・・・ん?景色が違う・・・?は?どんどん知らない
景色が・・あ〜!バス間違えたっ!そして終点について、降りた所にはいきなり
日本の石灯籠、そして「奈良公園 parque de Nara」と彫られた石・・なんですかぁ?(^^;;;
でも、ちょっと発見もしました。トレドを走る市バスの5番のバスは、
レンフェ(国鉄)の駅からバスターミナルまで行き、さらにソコドベル広場まで
行きます。このバスは平日の昼間は15分間隔で出ているようですので、
利用価値がありそうです。勿論、観光にはバスのほうが便利ではあるのですが、
例えば、AVEでマドリッドまで出てきて、そこからトレドへ(その逆もあり)・・・
という方や、鉄道好きの方は、覚えておかれるといいと思います。
また、バスターミナルからは5番・11番のバスがソコドベル広場に行きます。
料金は今現在125ペセタです。
また、トレドのバスターミナルにはコインロッカーがありました。
大16・中6・小16です。値段は調べている余裕がありませんでした。
また、以前トレドからアランフェス間のバスの質問があった記憶がおぼろげに
あるのですが・・ちょっとアップしてみますね。
トレド 15:15 → アランフェス 15:47 → バレンシア 21:19
    13:12  ←         12:32 ←       07:00 
バス会社はALSINA、料金はトレド−バレンシア間が2600ペセタの様でした。


5月22日 03:01 By josemiさん


ぱらつまさん
来世の夫、マノロさま、数日前にテレビのインタビューに出ていらっしゃいましたが・・・
なんと、チュパチャプスをなめなめしながらの応答でありました。
うう〜ん・・・大胆素敵じゃあ〜りませんか(こればっか^_^;)
わたくし、来世の夫様を遅ればせながらはじめて拝顔申し上げました次第です。
思わず、「おお!これがぱらつまさんの・・・!」と声にだしてしまいました!
バックには、あの東洋系顔女の不思議ジャケ真・・・。(松田聖子の娘かしら?とか疑ったりし
たけど・・・やっぱり、違うな…。)言ってくだされば、わたしがモデルになったげたのに〜!
おっと、ここでつまさまのご機嫌をそこねてはいけない・・・っと。
ご依頼の件、承知いたしました。 なにかありましたら、ここにUPいたしまする〜!

今日のマラガは最高にいい気持ちです。 風は、うん?ってあらためて感じてみたら、ちょっと
ひんやりしていて、それが太陽に照らされた肌をさらっとなでていきます。
神戸のMAXさんの旅も、いい気候に恵まれて、素敵な思い出いっぱいになりますように!
お仕事、もう一息、がんばって下さい!



5月22日 01:44 By もにかさん


josemiさん、ちゃとみさん、nahokoさん 御丁寧なアドバイスありがとうございます。
ランハロンですか、興味湧きますね〜。ただ。市販のガイドブックを探したんですが
紹介が載ってないんですね・・・、でも、時間を作って是非行ってみようと思います。
あと10日で出発かと思うと、ドキドキです。
又、よろしくお願いします。


5月22日 01:39 By MAZZANさん


神戸のMAXさん、こんにちは!
いよいよご出発なんですね!!
ところで、アルハンブラパラスに宿泊されるとの事、当方もつい先日2泊しました。
そこで、豆情報を!
こちらのホテルには、フロントの後ろ側(通行人はちょっと入りずらい所)に
キャッシング・マシーンがありますので、
街まで現金を下ろしに行く必要がありませんので楽でした。(^^)

また、朝食ビュッフェは、ドイツ人観光客向けなのか、ソーセージ、焼き野菜、卵料理、
ヨーグルト、シリアル、各種フレッシュジュース、と、アメリカンブッフェのボリューム。
ここでお腹いっぱい食べれば、お昼はいらないくらいでした。

また、こちらのホテルで夕食をされるようでしたら、夕食タイムは8:30pm
スタートです。予約を受け付けてくれないので、もし窓際の席をご希望されるようでしたら
(是非是非そうされてください!)
8:25にはレストラン前で待っていて、開くと同じに窓際席を確保!という手を
お勧めします。似たようなことを考えている他の客もたくさんいて、8:35にもなれば、
窓際席はもういっぱいでした。
メニューはコースメニューオンリーで、前菜、メイン、デザートから好きなものを選ぶ
というスタイルです。
お味は、、、ど〜もドイツ人向きなのでは・・・と思えるようなふしもあるのですが、
 ・・・グラナダ市街に、ぽつり、ぽつり、、と明かりが灯り、
    お喋りもはずみ、ワインがまわって来る頃には、夜景に変わっている・・・
というあの何とも独特なロマンチックな夜景・・・旅ならではだと思います。
では、お気をつけて、素的な旅をされてくださ〜い(^^)!!



5月22日 00:48 By Nahokoさん


Hola a todos!.vico en Madri (Espa,tengo 19 a y me gustaria viajar a Tokyo.Me gustaria saber las mejores zonas para hacer compras y para salir a bailar. Por favor que laguien me guie, estoy perdidooo.
Muchas gracias por todo. Adios


22-5 00:26 By Victor


オラ!えりこです。
やっと、スペイン行きのチケットが取れました。
航空会社を何処にするかまよっている内に、何処もいっぱいになってしまって、やっと決定
しました。キャンセル待ちをしながらいろいろ旅行会社のHPで問い合わせして。航空券は、旅行会社によって、もあったりなかったり、、、、。もう何処の航空会社でもいい!!とあせって
ました。 予定より、1日短くなっちゃったけど、行けそうで良かったです。
バルセロナ、マヨルカ島へ行きます。そこでまたまた質問です。
マヨルカ島の、インカ鉄道や、ソーイエル鉄道は、国鉄?ですか?スペインパスで乗れるので
しょうか。あまりマヨルカの資料がなくて困ってます。



5月22日 00:16 By えりこさん


皆さん、こんばんは! 時々お邪魔する 神戸のMaxです。

待望の出発が明後日−5/23に迫りました。大阪→成田→アムス 1泊後、5/24夜バルセローナ
からスペイン入りし、マドリー、アンダルシア主要観光地を回り、6/6セビージャからロンドン
へ飛び、ロンドンで1泊後、6/8関空帰着の2週間強の旅程です。

ホテルは全て予約済みです。問題のアランブラ宮殿の入場予約は、以前に報告のとおりBBVへ
電話して6/1朝8:30の予約番号を貰っているので、現地で8:00までにチケットをピックアップ
する予定です。
パラドールは、トレド、ロンダ、カディスの3箇所で宿泊です。グラナダはパラドールを敬遠し
て、この掲示板でも評判のアランブラ・パラセにしましたが、約3ヶ月前の直接申し込みでは
2泊とも満室でNOとの素気無い返信。数日置いてSNJで紹介されている旅行社の1社に依頼した
ところ、1泊目はOKでしたが、2泊目はやはり満室でNOでした。キャンセル狙いの予約なしで
行こうかとも思ったが、アランブラ宮殿の入場予約が早朝に決まったので、手ぶらで行くため
には連泊必然と思い直して、今月初めに同社に再度コンタクトしたところ、「キャンセルが
あったので、同じ予約番号で2泊目も取りました」との返信があり、一安心です。
やはり諦めずにトライしてみるものですね。

ところで、「好事魔多し」とは良く言ったもので、ここに至って面倒且つ急ぎの仕事を持ち
込んで来る輩が居るもので、こちらも2週間以上も抜けるスネキズがあるので、明日まで青息
吐息で片付けようと頑張っています。妻の方は、スペインは初めてで前から楽しみにしていて、
パッキングもほぼ終えて、余裕綽綽のようですが、こちとらのパッキングは明日の深夜になり
そうです。

josemiさん、5/27からのMHでの4泊、お世話になります。何しろ今回の旅程計画は、先ず最初
にMHの予約をおさえることから開始しましたからね。くまさん も出張から帰って来られる
でしょうから、共々初めてお会いして、一杯やりながらの歓談を楽しみにしています。



5月22日 00:09 By 神戸のMaxさん


CHICAさん、こんばんは。
AMIGOカード、速攻受付だけでなく速攻配達まであったとは、すごいですね。
とにかく、旅行中にカードが使えたのは何よりです。
アルコスとロンダの情報、楽しみにしています。(^^)

それから金庫の話が何度か出ていましたが、パラドールは場所によって部屋にあったり、
なかったりします。うちが泊まったところでは、番号設定式、フロントでカードキーをもらう
タイプ、クレジットカードを鍵代わりにスライドさせるタイプがありました。
クレジットカード式の金庫を、今回使いましたが(Villafrancaなど)、1ヶ月経った今でも、
料金はチャージされていません。このまま無料で済むかどうかは、もう少し待ってから
ご報告します。

エスペランサさん、こんばんは。
エルチェの神話ですが、マドリッド・ロイター発の記事を見つけました。
今回、ユネスコの世界無形遺産に選ばれたのは、エルチェの町にあるサンタ・マリア教会で、
毎年8月14・15日に行われる“El Misteri”(スペイン語では“El Misterio”)という
劇のことだそうです。
あらすじまでは出ていなかったのですが、聖母マリアの死と昇天を題材にした叙情・宗教劇で、
その起源は中世までさかのぼるようです。
14日は“La Vespra”といい、使徒達に囲まれてのマリアの死が上演され、翌15日に
聖母の埋葬から、その後の昇天と戴冠を描く行列(procesion)が町を練り歩くみたいです。
もう1つ、ミシュランのガイドブックに載っていたのですが、この劇は男性だけで
演じられるとか・・・ということは、マリア様もでしょうか?(^^;
去年の12月には、エルチェのシュロの森(el palmeral)も、ユネスコの保護地区リストに
登録されたので、今度の世界無形遺産の認定は、町にとって2つ目の文化的名誉だそうです。
詳しい情報ではありませんけれど、少しでもお役に立てば幸いです。

ひろあきさん、はじめまして。
うちは「水球」と聞いて思い出せるのが吉川晃司だけという、全くの門外漢なのですが(^^;)
以下の2つのサイトを見つけました。
http://www.waterpolo-world.com/
http://www.geocities.com/masters_cem/frame-eindex.htm
上は「Water-Polo World」という水球サイトですが、ここのトップページの
“Water-Polo World Today”をクリックして、次のページの左側にあるインターナショナル
欄の“ESP”のファイルを選ぶと、スペイン・リーグのニュースや試合日程などの情報が
英語で見られます。もちろんスペイン語、他にドイツ語などでも情報が出ているようです。
ただ、サッと目を通した限りでは、1部リーグの2000−2001年度日程は去年の11月4日〜
今年の5月3日で終ったようなのですが・・・。
下の方は、Club Esportiu Mediterrani Masters del CEMというチームのHPです。
カタルーニャ語とスペイン語だけのページですが、ここから1部リーグに所属する
いくつかのチームのHPにリンクできるようです。
もしも、まだご覧になっていなければ、のぞいて見てください。(^^)

個人的にですが、やはり吉川晃司とくれば・・・♪おおぉ〜 モニカ〜!♪ ということで、
モニカ様、お久しぶりです。(^^)
実は、私のマノロが先週16日に! 何とマラガから!! giraを開始したのです・・・
もし、彼に関する噂 en マラガを、その麗しいお耳にはさまれましたら、ぜひぜひ教えて
下さいませ。m(_ _)m

josemiさん、こんにちは。
ジャケット情報、ありがとうございました。また、例の少女なのですね・・・。
では「セカンド・シングルには、ひまわりを持った広東系の人妻を!」と、コンサート会場で
立候補しますので、どうぞ次作をお楽しみに・・・(^^;;;


5月21日 23:43 By PARA y ぱらつまさん


みなさん、3日も雨が降り続くワシントンDCからこんにちは〜
一昨日「SALSA FLAMENCA」Young & RollinsなるCDをゲットしました。
米国紙、ワシントン・ポストで、同CDが絶賛されており、
「フラメンコとラテンジャズ、クラッシック、レゲエ、ブルースをミックスしたような曲」と
紹介されています。
ジプシーキングスにジャズが入ったような感じでした。(^^ジャ!ラ〜ン♪)


MAZZANさん、はじめまして。
josemiさんのご紹介されていたランハロンですが、
先日、この村を含めたアルプハラ地域へグラナダより日帰りで行って来ましたので、
この地域の旅のご報告をさせて頂きます。

ランハロンは、あの、ミネラルウオーターで有名な「Lanjaron」の生産地です。
当方、スペイン入りすると、とにかく「Lanjaron」に手が出ます。。。
ランハロン村は、あの有名なミネラル・ウオーターを産出しているとは思えないほど、
「???、これだけ?」という、ち〜いさな村です。
村のメインストリート(いわゆる銀座通り)が一本あり、
それも車で5分も走らせてしまえば、おわり。(^^)

思い起こせば3年前ほど、、、この通りで、葬儀の行列に遭遇したことがあったんです。
「この小さな村のどこからそんなに人が出てきたの?」というほど、長い行列でした。
おじいさん、おばあさん、参列者は、年配の方が多かった。
みんな悲しみに臥しながらもしっかり歩いている、、、といった感じで、
人と村の歴史が感じられました。
「この村では、亡くなると、この通りをもう一度通って、埋葬される、、、」
この銀座通りが意味深いものに思えたわけです。
まあ、葬儀などはどこの村でもあることですが、私とこの村との出逢いがこうだったので、
それが自分とこの村との「縁」なんでしょうね。。。(^^)

この静かな村にも、ランハロン社の宣伝オフィスができていていました。
ちょっと洒落た感じで、水を使ったエステコースの紹介なんかもあって、、、
たしか同会社は何年か前にバルセロナの水の会社が買い取った、と聞いたことがあったのです
が、、、やはりその辺が影響しているのでしょうか〜。

ランハロンからトレベレス方面に向かってくねくねした山道を上っていくと、
とにかく小さな村がたくさんあります。「住宅15軒」なんていう村もざら。
一体こんな人里はなれたところでどうやって生活しているのやら・・・と心配していたら・・・
食料、雑貨品を積載したトラックが、ひと村、ひと村、の〜んびり寄っては
物品を販売している光景を見かけました。
村人は、「臨時市場」と「社交」を満喫しているようでした。。。

ランハロンから更に山道を進むと、「パンパネイラ」という村があります。
ここは少々賑やかになり、観光客なども見かけます。
その他、観光客が訪れやすそうな村としては、「カピレイラ」、「ブビオン」などがあり、
そしてハイライトの「トレベレス」となります。
ここからはシェラネバダ山脈の頂きを山の裏側から望む事になります。

トレベレスにはホテルも数軒あるようで、レストランも5、6軒ありますでしょうか。
夏には、避暑に訪れる「静けさを求めた」ヨーロッパ系旅人もたくさん見かけました。。。
スペイン人も、週末や祝日などは「生ハムショッピング」に、ドライブがてら
トレベレスまで来る様です。
フレッシュでさしみのようなトレベレス生ハムです。(ネッ、CHICAさん!)
その他、蜂蜜の産地でもあるそうで、土産物屋には生ハム、チーズ、蜂蜜などが並んで
ました。。。

このアルプハラ地域の集落も白い村なのですが、
他のアンダルシアの白い村のイメージとは随分違っていて、
“ひっそりと息を潜めて住んできたアラブの落人の歴史”を感じてしまうのです、、、
アルハンブラ宮殿を訪れた後、この地域に足を踏み入れると
より一層感慨深いものがあると思います。

ところで、、、、「交通手段がなかなかない!」というのが、ネックなのです、この地域は。
今回当方は、グラナダより車をチャーターして行きました。
「スペイン旅行はこれが最初で最後だから〜」なんて弱気なことを言っている母親を連れて
いったので。。。(8時間26,000pta)
本来ならレンタカーの旅で行きたい場所です。(^^)



5月21日 23:24 By Nahokoさん


皆さん、こんにちは
ただいま出張中なのですが、掲示板のスタイルについての御意見がありましたので、
出て参りました。

福は内さん、こんにちは
いつも活発にご参加いただきまして有難う御座います。
さて、ネット上での掲示板の歴史ですが、はじめの頃はどれも、この掲示板同様のスタイルを
とっていました。 そして、徐々にツリー状のものに変わってきたのです。
これは、ひとつの流行のようなものでもあります。
 実は今までにもすでに何人かの方々から同じ御意見を頂いているのですが、私としましては
この掲示板をツリー状形式のものに変えるつもりはないのです。
理由は、
 ,海海呂い蹐い蹐聞颪諒々が英語やスペイン語でも参加されますから、日本語が判らない
  方々にとって参加しづらいものになる事は避けたい。
◆.張蝓湿のものでは、タイトルだけを見てその内容を想像するため、その中で交わされる
  タイトルとは無関係の雑談や情報を入手するのが、困難になる。
 同じ人同士の会話が重なり、参加者全体の交流が少なくなる。
ぁ,澗乎里里箸り、掲示板には、ルール違反の投稿や誤った情報、勘違いを含む投稿、
  危険な投稿などが沢山存在する可能性があります。この掲示板ではそう言う危険な情報集と
  ならないよう、必ずスタッフが毎日、目を通し可能な限りレスをつける事によって
  掲示板が持つ潜在的な危険を取り除くよう努力しています。 それが出来て
  はじめて、ここで質問される方々は、安全な情報であると信じて活用出来る訳ですね。
  ツリー状のスタイルをとる掲示板で、これだけの管理が出来ているところはほとんど皆無
  では無いでしょうか。 管理不行き届きで、あとは人任せ、、、、に陥る可能性が大きすぎ
  るのは確かです。
  
他にもいろいろとありますよ。 スペインへ来ようとする方がご自身の頭に浮かぶ疑問点は
ほんの一部だけであって、自分では気が付かないけれど、他の方が質問してくれたおかげで、
「あ、そうそう、それも知りたかったんだ、、」「あ、そんな事もあるんだ、、偶然この
質疑応答に出くわしてよかった、、、」 という事があまりに頻繁にあるはずです。
逆に言えば、自分で実際に質問して得た情報よりも、偶然見かけた情報の方が多いぐらいでは
無いでしょうか(笑)
これも、ツリー状のスタイルではあり得ません。
それから、治安のような大切な問題について、我々が情報とアドバイスを入れる時、
この掲示板のようなスタイルだと、嫌でも皆さんの目に入りますが、ツリー状にすると、
全く見ない人が増えるでしょう、、、 これも避けなければいけません。
そして、何よりもここは、単なるQ&Aコーナーではありません(笑)
ここで様々な人々の体験談や意見と触れる事によって、自分とは違った考え方や物の見方を
する人々がいるのだと言う事を実際に感じ、そしてなんでもかんでも興味があれば、その
話題にいつでも自由に入ることが出来る、、、、そこにスペインと言う共通のテーマを媒介と
した皆の輪が広がって行く、、、、そのための掲示板、SALA DE AMIGOS なのですよ(^-^)

ツリー状のものに比べて探したい情報を見つけるのが困難であるのは確かですが、ツリー状の
Q&Aコーナーと言うものは存在しても、ツリー状の掲示板と言うものは本来、私は存在
し得ないと思っています。

と言う訳で、貴重な御意見には感謝致しますが、何か他にまったく新しい良いスタイルを
見出すまでは、このトラディショナルな掲示板を維持して行きたいと思っておりますので
今後とも、ご理解と御協力の程、宜しくお願い致します。

それから、もし宜しければ、このHPに関する御意見ご希望は、宜しければ、掲示板ではなく、
トップページにあります代表アドレスの方へお寄せ頂きますよう、お願い致します。

アンダルシアから書いていますが、お花情報を少し、、、、
アマポーラは ラ・マンチャ辺りが最高で、アンダルシアではもう終わりかけです。
ヒマワリは 昨日の時点で、早いところで3分咲ぐらいでしょうか。
ジャカランダは、今、最高です。 セビージャの町は紫色に染まっていますよ(^-^)
ブーゲンビリアも、満開で〜す(^-^)

それでは、皆さんにお返事を書くことはできませんが、今日はこれで失礼します。
28日には出張から戻っている予定です。


5月21日 23:13 By マドリッドのくまさん


初めまして。どうしても情報がほしいのですが。私は今日本で陶芸を修行中です。ある企業の海外研修に応募しようとしているのですが、バレンシアで陶芸の勉強をしたいのです。バレンシアでホームステイできるとこ、焼物をやっている方、情報ください!!


5月21日 23:01 By ともさん


【スタッフの皆様へのご相談】

福は内です。

いつも楽しく拝見させていただいております。
さて、SNJ掲示板ファンの一人としてご相談があります。
ここの掲示板の盛況ぶりはかなりの物だというのは、周知の事実だと思いますが、
実はここに勝るとも劣らず活発な掲示板があります。
マレーシアの「Asian Square」というサイトです↓。
http://www.junmas.com/wwwboard/index.html

実は私の「要望」というのは、ここの「ツリー状のQ&A方式」が取り入れられないか、一度
ご検討いただけないかというものです。

前から思っていたのですが、SNJは議論が活発なるが故に、投稿がどんどん下の方に行って
しまいます。どうかするとほんの3日前程度でもかなり下の方に行ってしまい、探すのが
大変になります。そして下の方に行くと当然注目度が低くなりレスが付きにくくなります。
また一つのテーマに対するQ&Aがあちこちに分散されるので、議論が深まりにくいという
傾向があるような気がします。

「ツリー状のQ&A方式」の長所としては
‥蟾討離織ぅ肇襪世栄充┐垢襪里如△匹鵑匹鷁爾諒に行ってしまうという事が防げる。
一つの投稿のテーマについての掘り下げた議論が深まる。
0譴弔療蟾討離董璽泙砲弔い討了間を隔てたQ&Aのつながりが一目で分かり易い。

ただし、この方式の唯一かつ最大の欠点は、いちいちタイトルをクリックしないと文面が
見れないという点です。
その点SNJのは一目瞭然ですよね。

これらの長所と短所を総合的に考えた場合、
〜澗里鮓渡して自分に興味のある投稿だけを探しやすいという点と
議論の流れを視覚的に把握しやすく、また自分もその流れの中に参加しやすい。
という点で「ツリー状のQ&A方式」もかなり優れた方式だと思います。

すみません。なんだが押しつけがましい投稿になってしまいましたが、これは決して
このサイトを誹謗中傷するものではありません。
スタッフの皆様、もしご気分を害されたらゴメンナサイ。
このサイトが大好きだからこそ、さらに発展して欲しいという思いを込めて書き込みました。
たぶんお金も掛かることでしょうから、そう簡単に結論は出せないでしょうが、
ぜひ、一度ご検討いただけれると大変嬉しいです。






5月21日 22:12 By 福は内さん


こんにちは。スペインのピカチュウも「ピッカァ〜」というのを見てびっくり、スペイン
の子供たちもピカチュウにピカされたのかしらんとどーでもいいことが気になるCHICAです。

ちゃとみさん、はじめまして。
 >ミシュラン地図上で道路に緑の線が引いてあったらそこは景勝ルート
何年もミシュラン地図を利用していてずっとわからず、この線なんだ?と気になっていたので
すっきりしました。確認してみたら今回走ったルート、ずっと緑の線が。。。
スペインの大型トラックはすっごいスピードで追い抜くのは至難の技ですよね。
太いタイヤが2本、他のタイヤより上部に収納されてお休み中なのを見て、これはカラトラック?
荷物を積んだら飛行機のタイヤみたいに出てくるのかな?と想像していました。

Nahokoさん、こんにちは〜
 >「独占!ザ・旅行 : 生ハム、ビノ、マンサニージャ三昧 
 >               (特典)エステ修復コース 
 >     “この夏、アルプハラがあなたを蘇らせる・・・”」
よみがえりたい〜!!

ARAMI(M)さん、私のわがままなリクエストにお答えいただき「EL BULLI」メニューの
詳細なご紹介&予約テクをありがとうございます。
以前見た料理の写真を思い出しながら、こんな風かあんな風かと想像力を最大限に駆使して
読んでみましたが、その努力も及ばないほどの「すんごい」料理なんでしょうねー。
う、味は写真じゃわからないし・・・
ありますね〜読んでいるだけでくらくらと効きそうなのが。あ、そのマッシュルーム風せんべいもカナリ。
セビージャのホテルにもレストランを出したというのは初耳でした。「EL BULLI」詣も少し
現実味を帯びてきたかな?でもどうせならロサスへ行きたいですよね。

そうそう、ARAMI(M)さんとPARA y ぱらつまさんにご報告がありました。
パラドールのAMIGOカード、なんと遅れてスペイン入りしたesposoが持ってきました。
出発直前に申し込んだのはご存じの通り、あの数分後の電話連絡だけでも凄いのに、速攻で
現物が届けられたそうです。わずか2週間足らず、快挙です。

パラドールは結局ロンダとアルコスに泊まりました。
その時の様子は追って書き込みさせていただきます。





5月21日 19:59 By CHICAさん


Necesito saber en donde puedo estudiar para traductor e int駻prete ingl駸 japon駸 /japon駸 ingl.....Si alguien me puede decir se lo agradecermuchimo....gracias a quien pueda contestarme y con gusto le enviarmensajes.Doomo arigatou gozaimasu


21-5 16:56 By RIMIKO


【5月17日20:27の かに座さん】へ

福は内です。

アンダルシア地方に路線バスで行かれるとのこと。楽しみですね。
私も今年の4月にCasaresで2泊しました。

ご心配の治安の点ですが、もちろん油断は禁物ですが、マドリッドやバルセロナ等の大都市
ほど神経質になる必要はないのではないでしょうか?
少なくとも「路線バスも危ないからなるべくタクシーを使え」とかいう危ない状況ではありません。
貴重品は網棚の上に乗せずしっかり手に持つなど旅行者としての最低限の注意さえ払えば、
路線バスは旅行者の強い味方になってくれると思います。
なんと言っても安いし・・・。
ただし、本数が少ないので、事前に出発時刻を調べておかないと、すごく効率が悪くなる恐れ
がありますね。

また、タクシーで行くのも時間に拘束されずお手軽でいいと思います。
ただ気を付けなければならないのは、カサレスなど地方の村には流しのタクシーなどいません
ので、行きはいいとしても、帰りに呼ぶと迎えに来る為の空車の料金も取られる(つまり、
帰るのに往復料金が掛かる)「可能性がある」という点です。
※すみません。「可能性がある」などと書いたのは、少なくともトレドではそうでした。
カサレスではタクシーには乗らなかったので断定できないのでそう書きました。
どなたか正確な情報をお持ちでしたら、フォローをお願いします。

私の場合は、マドリッド→エステポナ(約7時間@3,195PTA)、サンペドロ→(ロンダ
経由)→セビージャ(約3時間@1,925PTA)間で路線バスを使いました。
本当にびっくりする安さですよね。
雰囲気は日本の路線バスと大差ないと思います。

またご参考に、エステポナ⇔カサレスのバス時刻表を載せておきます。
エステポナ発 11:00  13:30  19:00
カサレス発  08:15  12:45  16:00

最後に、レストランですが、私の一押しはカサレスの「Restaurante Casa 
Miguel」です。
ここのステーキとパエージャとオレンジジュースは最高です!
特にステーキソースは絶品です。ステーキは子供が頼んだのですが、あまりのおいしさに
私と家内と3人で奪い合いになってしまったほどです。
ここからの白い家々と古城を眺めながらの食事は最高ですよ。
ちなみに、このレストランは「Hotel Rural de Casares」という
ホテルの屋上にあります。
たしかシエスタの時間も開いていたと思います。

ではでは。





5月21日 16:32 By 福は内さん


MAZZANさん こんにちは
_拱置き場について (タルゴとAVEは違うとは思いますが・・・)過去ログでAVEの
荷物置き場の事をいろいろと書かれていますが、私は荷物置き場のことなど全然知識もなく日
本やスペインで普通に列車に乗るのと同じ感覚で、AVEに乗りました。私の荷物は中型のピ
ギーです。(重さ約15kg)しっかり頭上の荷物棚に収まりました。重さに苦労していると
回りの人は手伝ってくれます。結構大きな荷物を車内に持ち込んでいる人は多いです。スーツ
ケースも収まります。座席が空いているときは足元に置いています。やはり荷物が目に見える
ところにないと気になりますから。余談ですが、バスに乗るときなど荷物置き場に預けると途
中で降りた人が持って行かないかと不安になることないですか?今のとこ持って行かれた事は
ありませんが・・・
▲哀薀淵世慮所
私は歩き方に乗っている場所はすべて行きました。ちょっと遠いがカルトゥハ修道院の聖器室
は必見です。修道院前の土産物屋ですが市内の店より安いです。
もう一度戻ろうかと思ったほどです。王室礼拝堂ですが(ここも素敵)写真撮影でフラッシュ
禁止になっていますが、禁止になっていても平然と光らせて撮る人はどこにもいます。ここで
はフラッシュを使用した人は係員に出口まで誘導されます。目の前で連れて行かれてました。
気を付けたいですね。
アルハンブラ宮殿の売店(スナック類) カルロス5世宮殿前にスナック・飲み物の売店があ
りますがやっぱり高いです。事前に軽い食料や飲み物を調達されて行かれてはどうでしょうか?青空の下の飲食はおいしいです。
グラナダのプエルタ・レアルPuertaRealからのびるCalle de Reco
gidasを20分くらい真っ直ぐ歩くと突き当たりの左前方に巨大なショッピングセンター
があります。
Neptunoと言う名前です。地下と地上4階で多数のテナントが入っています。高級品の
店はあまりないですが、地下の突当りに激安のスーパーがあります。

では、楽しい旅を!!

それから最近缶コーヒージョージアの新製品でカフェ・レーチェが出ましたね。
なぜ、カフェ・コン・レチェにしなかったのか?なぜだ???



5月21日 15:38 By ちゃとみさん


みなさん、こんにちは。
今日はヘレスのブレリアの女王、パケーラ・デ・ヘレスを見てきました。
ギア・デル・オシオによると、9時からマジョール広場にて、入場無料。
私たちは9時ちょっとすぎにマジョール広場に到着・・ん?何やらフラメンコとは全然関係
無い音楽をやってるぞ?エル・サルバドルの曲??ひょっとしてパケーラの前が押してるのかな?
私たちは「ちょっと喉かわいたね〜」といいつつ、近くのバルで1杯・・・しかし10時近くに
なっても一向にステージは終わりません。嫌な予感がして、フィエスタのスタッフの人に聞くと
「ここではやらないよ」な・なに〜!?「パケーラはビシージャスでやるぞ」「どこよ、それ〜?」
「ここからまーっすぐ、バイレンに向かって行けばわかる、あ、9時からやってるぞ」
お〜い、勘弁しれくれぃ!!もうすぐ1時間たつやんけぇ〜!
私たちは小走りにバイレン通りに向かいました。確かにこの通り沿いにありました、公園が。
そして人だかりが・・・でも、なんか全然違う音楽やってる。。。もしや、もう終わった?
もしも終わってたら暴れたるでぇ〜!といきまきつつも、そこにいたおじちゃんに聞いたら・・
「これが終わったらやるよ。今のステージが遅れてるんだ。舞台の前で待っておいで」という
優しい答え・・・果たして10分後、パケーラは出てきました・・・(-。-) -3
何ともスペインっぽいこの出来事・・しかし、ステージは満足!やはり女王は女王でした。
ヘレスの香りのブレリアにたっぷり触れられました。時にはマイクをうざったそうに離れて
全面で歌うパケーラ、その貫禄と華!そして歌伴のパリージャ・デ・ヘレス。何とも久しぶりに
古式ゆかしいプーロな音を聴いた、という感じです。あ〜満足満足(^-^)
 
naiguさん、こんにちは。
吹き替えのお話ありがとうございました。そう・・アニメも結構バカにできないの
ですよね。 

Joseルーチさん、こんにちは。
サルスエラの投稿、本当にありがとうございました。
また、お会いしましょうね(^^) 

Naoさん、こんにちは。
いえいえ、私もレアルマドリについてはどこかの日本語HPで見たのです(^^;

AKIさん、お帰りなさい!
アルハンブラに並んだの、この時期でよかったですね(^^;
だんなさんとまたすぐにでも引き返してきてください(^^)
それにしてもロストバゲージ、帰りでよかったですね。行きだったら・・・
一箇所の滞在が長ければまだマシですが、短いと本当に大変ですものね・・。 

KissInMusicさん 、こんにちは。
どなたかお答えくださるといいですね。
私も歩いた筈なのですが、現地の人にくっついて歩いてたので記憶が・・。
でも、それ程の距離ではなかったと思います。う〜ん、やはりどなたかの
レスを待ちましょう。。。

ARAMI(M)さん、こんにちは。
やはり・・雪辱戦が必要ですね。ostras viajandoってなんだろう・・・・

埼玉のカキさん、おかえりなさい!
模範生カキさんですからトラブル無く戻ってこられるものと思っていました。
落ち着いたらいろいろお話お聞かせくださいね(^^) 

ひろあきさん、こんにちは。
ごめんなさい。水球については何も知りません。どなたかご存知の方がいらっしゃれば
いいのですが・・。

いしかわさん、こんにちは。
サルスエラのお勧めCDは・・ルーチさんがお答えくださいましたね(^^)
狂牛病に関しては、特に情況に変化はないように思えますが、スペイン人たちは
それ程神経質になっていようにも見えます。市場でも相変わらず牛肉は並んでいます。
ただ、私はやはりレストランに行った時は選択肢から外してはいます・・・。 

さらささん、こんにちは。
恵比寿は渋谷のお隣ですよ〜。
「スペインぱた〜たリベンジ計画」是非実現なさってくださいね(^^)

今日も夕方から雨が少々ふりました。
午後6時半頃スペイン広場は一時大雨だったそうですが、デリシアスは雷のみ!
で、スペイン広場から徒歩15分くらいの、件の「ビシージャス」も降らなかった
そうです。半袖Tシャツにカーディガンで丁度いい感じでした。


5月21日 08:01 By josemiさん


Hola, somos dos amigos que estamos muy interesado en viajar a japon en el mes de diciembre, pero no tenemos ni idea del nivel de vida, las ofertas de viajes ni del dinero o la cantidad que necesitariamos para pasar 15 dias en japon, visitar diferentes ciudades y conocer a gentes del pais. si alguna chica tiene interes en espapodemos intercambiar informacion y quien sabe incluso ofrecer un lugar de residencia en espa un saludo y muchas gracias.


21-5 07:26 By oscar


吹き替え話ですが・・

 そう、日本以外ではほとんど吹き替え(アテレコ)が主です
 外国では、言葉を読んで音を聞いて映像を見て映画を理解する、というような器用なことは
 苦手な人が多いのと、(国によっては)文盲率が高いから、と聞いてます

 そのぶん、アテレコの技術は相当なもんで、役者(声優)の演技はもちろん、ミキシングも
 かなりうまいです
 わたしが見たハイジとポケモンはすっかりスペインしてましたし、スティーブン・セガール
 にいたっては、最初、スペイン人かと思ったくらいです

 余談ですが、カンヌ等に出品の作品は予算と時間と監督の意向などにより、字幕が多くなる
 そうです


 


5月21日 05:10 By naiguさん


いしかわさま
サルスエラについてですが,私は、一枚CDがありますが,
全曲盤ではなく、有名なアリアだけを集めたものです。ちなみに、 
エラートから,出しているもので、
“永遠の別れ カレーラス サルスエラを歌う。”という、
ホセ カレーラス が歌っているものです。
日本盤なので,一応,それぞれの作品の解説はついていますが・・・。
他にも,プラシド ドミンゴ が、歌った全曲盤のCDの、チラシをどこかで、
見た記憶がありますが,作品名は覚えていません。
ごめんなさい。
ぜひ、楽しんで来てくださいね!





5月21日 02:49 By ルーチさん


こんにちわ。

josemiさん、「REAL CLUB」についてのアドバイス、有り難うございます。
手元にバルセロナで買った「Cien anos de historia del RCD Espanyol de Barcelona」
という本が手元にあるのですが、いかんせん、私のスペイン語は入門レベル....。
スペインは遠いな〜と思っています。
またいろいろと御教示のほど、宜しくお願い致します。



5月21日 02:48 By Naoさん


ゴールデンウィークに初スペイン&新婚旅行に行ってきたAKIです。
旅行前は何度かこちらにおじゃましました。
おかげさまで、無事何事もなく日本に戻ってきました。

今回は
バルセロナ2泊、寝台列車で1泊、グラナダ2泊、
ハエンのパラドール1泊、アルマグロ1泊、チンチョンのぱパラドール1泊という、
ちょっと慌ただしい日程でしたが、
グラナダあたりからけっこうノンビリと過ごすことができました。
アルハンブラ宮殿も無事みることができたし。
この旅行の一番の心配事が、「無事アルハンブラへ入ることができるか』だったので、
バルセロナへ着いた次の日の朝一でBBVへ予約しにいったのですが、
「この時期はスペインも連休中だからもう予約は取れないわよ〜」と言われてしまい、
寝台で朝8:00にグラナダへ着いて、すぐホテルへチェックインし、
そのままアルハンブラへ行ったら、すでに長蛇の列。
それでもなんとか1.5h後にはチケットを入手することができました。

ところで、今回パラドールには2泊したのですが、
特にハエンのパラドールはとっても良かったです。
とはいっても、グラナダから初海外レンタカー運転でかなり涙目になりながら、
遠く山の上に見えるパラドールを目指し、到着した時の感動と、
眺めの素晴らしさ、素敵な部屋という相乗効果があったとは思うのですが・・・
あと、レストランでのことですが、
予約を入れずにパラドール内のレストランへ行った時、
どうもその日は予約ですでに満席に近い状態で、
空いてるところも予約席という状態にも関わらず、
私達を窓際の予約席へ案内し、わたしが「大丈夫なの」と聞いたところ、
レストランのマネージャーらしき女性がニコッと笑って、
「ノー プロブレム」と言った時には、すでに私達の中では
ハエンのパラドール最高!!!になってたのです。(笑)

今回、だんなは初海外旅行だったのですが、
すっかりスペインにはまってしまったようです。
マドリッドの空港では、「ここで引き返す?」と何度も言っていました。

そういえば、帰りはパリ経由でパリまではエアフランスだったのですが、
乗継ぎ時間が2.5hということで、安心していたのに、
結局1.5h遅れでスペインを出発。
出発ターミナルが違うため、バス移動と搭乗手続きをして、
航空機に乗り込んだのはすでに出発5分前でした。
当然、預けていたスーツケースは2日後に我が家へ到着。
あ〜、帰りで良かったって感じです。

長々と書いてしまいましたが、
また、いつかこちらのお世話になると思いますので、よろしくお願いします!



5月21日 00:46 By AKIさん


先日より,良きアドバイスと頂き,有難うございます.
またまたお伺いします.

今度バルセロナに行くので,観光本を基に見て廻るルートを決めています.
その観光本に付属された地図を見ながら決めているのですが,
例えば,カタルーニャ広場から海までの道などは,歩いてどの位の時間がかかるものでしょうか?
地図から換算すると大した距離でもなさそうですが....

たった4日間しか居られませんので,効率よく廻りたいですので,
歩いて行ける距離というのを把握したいのです.
宜しくお願いします.



5月20日 23:22 By KissInMusicさん


Nahokoさん,ど〜も。
「エステ修復」...(爆)!!! でもすでに修復不可能かも...。

映画の吹き替えの話が出てますね。わたしは映画は分かりませんが,TVでやっていた
ドラえもんは,なかなか合っていたと思います。特にスネ夫はぴったり!
日本版をよく見て(聞いて)決めたんでしょうね〜。


5月20日 21:34 By ARAMI(M)さん


みなさん,こんにちは。ARAMI(M)でございます。
きょうは,また性懲りもなく,「EL BULLI」情報を書き込みたいと思います。(^^;)
例によって長くなりそうなので,興味のない方はすっとばしてやってください...。

【予約編】
 エル・ブジは4月の始めから9月の終わり頃の6ヶ月しか営業していません。
では,4月末に行きたい場合はいったいいつ予約すればよいのか? そこで,早目早目の予約
をモットーとしているわれわれは,前の年の9月にさっそく「来年の4月末にそちらでお昼を
いただきたい」と英語でメール。お昼だったら,バルセロナから日帰りできますからね。
すると,「来年の予約は来年の3/1(mes de Marzoってそういう意味ですよね?)から
受け付ける。」とスペイン語でお返事が。あらららら。英語はまずかったのかな?
「スペインに来るならスペイン語を使えい〜!」ってな感じだったのでしょうか...?
乏しい語学力でなんとか解読。カタラン語でなかっただけ助かりました...。
 なお,今年の営業は以下の通りです。
  営業期間:4/1〜10/1(4,5,6月は月・火休み)
  営業時間:20:00〜22:00
  予約先:e-mail:bulli@elbulli.com
今年は昼の営業がなくなってしまったんですね〜。てなわけで,当日はエル・ブジの近くに
宿を取らざるを得なくなり,われわれはRosasに泊まることにしました。それでも
タクシーで20分かかりましたが。ほかにもっと近いところってのはないようです。
 さて,3/1。かねてより用意していた文面(でも英語だけど)でさっそく送信!しかし,
まてよ。今,日本は3/1になったけど,スペインはまだ2/28。フライングしたメールは
どうなっちゃうんだろう?無条件に削除?不安だったので,スペインが3/1になったのを
見計らって(いやもうお昼頃だったかもしれませんが),再送。結局「予約しました」の返事
がきたのは,再送したほうのメールに対してでした。これは気をつけねば,です。
 というわけで,われわれは予約開始日にさっさと申し込んだせいか,スムーズに予約する
ことができました。取りにくいという話も聞きますが...実際はどうなんでしょう?

【メニュー編】
 2001年4月29日のコースメニューは以下の通り。よく覚えていないのもあるのですが...。
  ≪snacks》caipirina  ・・・ セロハンにつつまれた氷菓子。リキュール(?)の味。

       madeja de parmesano ・・・ ここから5皿はまとめて出てきます。
                                     すべて手掴み。これは畳鰯のような(魚ではない
                                     けど)ぱりぱりのスナック。
             chanquete frito ・・・ その名の通り小魚のフライ。
             paella crujiente ・・・ バクダンみたいなスナック菓子パエジャ味。袋入り。
             chicharrones de pollo ・・・ 鶏の足の皮を揚げたもの。ぱりぱりでうまい。
             pistacho-yogurt ・・・ 白くてまるくてちょっぴり甘い。お菓子みたい。

        ceps: en crocant... canape 2001 ・・・ cepsってどういう意味なのでしょう?
                     これはなんだったかな~?
           
           sashimi de gamba ・・・ 生の甘えびにさっぱりしたソースをかけたもの。
                頭の部分はえびせんに。そしてスポイト状の入れ物に
                みそらしきものが。これは直接口へもっていって
                すぽっと食べる。
            churros ・・・ ん~っと,なんだったかな~???

    ≪tapas》moras al tabaco ・・・ 4cmくらいの小さな透明の筒に松やにみたいな液体が。
                これも口から吸ってたべる。そのほか,しいたけ型の
                せんべい状のものが巻きすにさして出された。
           parrillada de verduras ・・・ 6種類の野菜のコンソメをゼリーで固めて温めた
             料理。ピーマン,パプリカ,ほうれん草など色とりどりの4cm程度
             の棒状のゼリーは見た目も美しく,涼しげなんだけど,温かい。
             実は,出された順番は上の松やに(?)よりも先だったので,名前と
             料理があっていないかも...。ともあれ,うまい!!!
           quinoa de foie-gras con consome ・・・ 冷た〜い粉状のフォアグラ
                   (粉チーズみたい)で土手をつくった中に温か〜い
                    コンソメスープ注いでいただくもの。フォアグラと
                    スープを混ぜて食べる。絶品。
            huevo frito con jamon y caramelo – zanahoria ・・・ 甘い目玉焼き。
            perretxikos con flor de sauco ・・・ 後は食べていないので
                          分かりません...。(;_;)
            sepia en texturas
            ostras viajando...

  ≪platos》ancas de rana “menuiere”
            sardinas con crujiente de pan
            conejo en civet con gelatina caliente de manzana
            ravioli helado de anisados y toffe

  ≪postres》arroz con leche
             declinacion de chocolate
             pequenas locuras

 これで〆て16,900pts/101.57euro。う〜ん,肝心なところを食べていませんね〜。
そのほか,紫色のゼリーをフォアグラスープの前に食べたのですが,あれはどれに相当する
のかな? 聞いたところによると,メインには,紙に染み込ませた森の香り(どんな香り?)
を嗅ぎながら肉料理をいただくってのもあったそうで...。味覚だけでなく,視覚,臭覚にも
うったえるといった感じでしょうか? メニューの名前自体はオーソドックスな感じでは
ありますが,中身はエル・ブジ・マジックがかかったとでもいいたくなるような,斬新と
いうか不思議な料理が並んでおりました。懐石料理のように,一皿一皿が少なく,次から次へ
と出てくるので,それがまた楽しくもありました。なお,メニュー表は持って帰ることが
できます。女性には赤に「elBulli」の白抜きの文字,男性は黒にブルドックの絵が白で
描いてあるものが出されました。
 そうそう,レストランの内部についてですが,まず入り口を入ると,右手に厨房,左手が
中庭になっており,奥に食堂があります。食堂は2部屋(たぶん)に分かれていて,
われわれは手前にある,天井の黒くて太い梁と古い家具が印象的な(昔の領主の館風?)
食堂でいただきました。奥は明るいサロン風の食堂のようでした。おもしろいのは,壁際の
テーブルではゲストが壁側に並んで(テレビ席?)座らされること。向かい合ってもかまわない
といわれるんですけどね。われわれぷくぷく二人組みが並んで座ると,ちょっときつい?
 レストランの敷地内は,散歩を楽しむように整えてあるのですが,ところどころ
鉄板の切りっぱなしが...。これもデザイン?
 スタッフの印象ですが,世界最高のレストランなんて世間では持ち上げられているにも
かかわらず,決して高ビーなところはなく,とても親切かつフレンドリーでありました。
途中でぶっ倒れてしまったわれわれに対しても,「しょ〜がね〜な〜」なんてところは
全くなく,大変気遣ってくれました。そういうところがまた人気を呼ぶのでしょうね。
 やっぱりまた行きたいですね〜。ただ,今年はセビージャのホテルにもレストランを
出したらしいですね。 そこに泊まるってのもいいかも。
 それでは,長々とお付き合いくださいまして,ありがとうございました〜。



5月20日 21:28 By ARAMI(M)さん


埼玉のカキです。こんばんは。
今日、帰国しました。15日間、疲れましたが、トラブル無く楽しく過ごせました。
ありがとうございました。
睡魔が襲ってきましたので後日、改めて書き込みしますぅ。・・・今日は、もう寝ま〜すぅ。
ありがとう・・・ござい・・・ましたぁ・・・すやすや。


5月20日 21:25 By 埼玉のカキさん


こんにちは。私は今年の夏スペインに旅行に行こうと思っているものです。
水球をやっているので、スペインでは水球観戦をしたいと思っているのですが、なにぶん、情報が全くありません。8月はシーズンに入っているのでしょうか。1部リーグでなくても試合やグッズがあれば買いたいと思っているのでどなたか情報をお願いします。


5月20日 20:51 By ひろあきさん


10月にマドリッドからアンダルシアに、約15日間の旅行を計画している老夫婦です。
マドリッドでは、オペラかサルスエラを見ようと思います。オペラの方はおおよその見
当はつくのですが、サルスエラについては全く知識がありません。
どなたか、ご存じ無いでしょうか。私の希望としては代表的なもののCD、もしくはレ
ーザーディスクなどが入手できれば良いのですが。

それから、話題になっております、口蹄疫・狂牛病などはどうなっているのでしょうか。
ご存じの方がありましたらお教えください。


5月20日 20:16 By いしかわさん


こんにちは!

昨日、今日とウチの地域では蒸し暑くって、頭がクラクラしているさらさです。

カディスの赤い星さん、PARA y ぱらつまさん、josemiさん、ありがとうございます。
今度スペインに行った時には(再上陸を目指してまーす)使ってみます。
どんな反応をされるか楽しみです〜!!

Nahokoさん、スペイン・カフェ情報ありがとうございます。
恵比寿って東京ですよね?(←この辺からあやしいんですが)わたし、日本の端のほうに
住んでいるので東京って2〜3回しか行ったことがないんです〜。なので、以前出ていた
デパートの食料品売り場の話題など“都会ってなんでもあるんだなー”(←かなり田舎モノ?)
と思いながら読ませていただいておりました。

映画はやっぱり吹き替えが主流なんですね。
字幕を好むのって(例外もあるでしょうが)日本人くらいなのかな?




5月20日 18:23 By さらささん


PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
色々お探しくださって本当にありがとうございます。
つま様、あなたのマノロ、シングルも出していました・・。
ジャケットは例によって、あれです(^^;;; 

MAZZANさん、こんにちは。
 ̄鵑さ憶では、荷物置き場があったと思います。ただし、記憶にあるのは
1路線のみなので、無い事もあるかもしれませんね・・・。
▲イドブックに必ず載っているとは思いますが、私はカトリック両王の眠る
王室礼拝堂が何故か気に入っています。
1日余裕があれば、近郊のシェラネバダのお水で有名なランハロンに脚を
伸ばしてもいいかもしれません。グラナダからバスで行けます。
偶然バスの「おおよその」時刻表を見つけましたので、時間の余裕があったら
行ってみてもいいかもしれません。
グラナダからランハロン   ランハロンからグラナダ
08:30(毎日)         07:00(月/金) 
10:30(毎日)         07:30(毎日) 
12:00(毎日)                08:00(毎日)          
13:00(月/金)              09:00(月/金)                  
13:30(毎日)                10:45(毎日)        
16:00(月/金)              15:15(月/金)             
17:15(毎日)                16:45(毎日)                
18:00(毎日)                18:30(毎日)        
20:00(月/金)              19:45(毎日) 
*注意書きに「おおよその時間です」と書いてあるのが何とも・・・(^^;;;
ちなみに、インフォメーションの電話は958185480です。
で、実際のランハロンの印象は・・・ちょっと前に行ってらしたNahokoさん
お願いします・・・(^^ゞ
スーパーでTシャツや下着を買えるかは、スーパーの規模にもよると思います。
例えばマドリッドではal campo、carrefour、hipercorなどの大きなスーパーには
必ずあると思います。ただ、こういった大きなスーパーは殆ど郊外型なのです。
MAZZANさんの立ち寄る都市にはエル・コルテ・イングレスというデパートが
ありますので、そこで調達なさったほうが楽かもしれませんね。Tシャツなどは
ZARAやMangoなどで買ってもいいかも?この3都市全てにあります・・。
あ、マドリッドの場合、グランビアにあるSEPUは安いと思います(^^;
オシャレさは望めませんが・・。あと蛇足ですが、こっちの女性の下着はサイズ
が大きいです。デザインもお色気路線かおへそまでパンツ、と結構両極端です。
日本製のかわいさや質の高さ、デザインのよさはあまり望めないかも・・・。
男性物はわかりませんが・・・(^^;;;
下着は嵩張らないし、個人的には持っていらっしゃる事をお勧めします。
  
エスペランサさん、こんにちは。 
くまさんはひょうっとしたらご存知かもしれませんが・・今、つかまらないので
こちらに復帰したらちょっと聞いてみましょう・・。
どなたかご存知でしたらいいのですが。

Naoさん、こんにちは。
確かにRealは「王の・王室の」、そして「王立の」の意味がありますね。
ただ、Realがつく物全てが王室と関係するという事は無いと思います。
恐らく「本物の」「真実の」「ぼく達の」のようなニュアンスではないでしょうか・・・
個人的な意見ですが・・。「国立の」ならxxx Nacionalなどになるでしょうか。
で、例えばレアルマドリに関しては、この「レアル」はどんな意味なのか・・と言うと、
そのむかしスペイン国王の命を受けて設立されたから・・・と聞いた事があります。

Nahokoさん、こんにちは。
タクシーの運転手さんに電話番号を聞いておくのはいい方法ですね。
あとは、やはりバルに入って一服しつつ、呼んでもらうのも気が楽かも
しれません。。。
タクシー情報ありがとうございました。

さらささん、こんにちは。
Nahokoさんもおっしゃるように、こちらの外国映画は吹き替えが多いと
思います。ただしなかなかレベルが高く、周囲の評判は悪くないです。
あと、何人かの方が答えてくださっていますが、「はい、チーズ」のスペイン語版は
「ぱた〜た」、そして「ういすきぃ〜」だそうです。「I」の口のあけ方に起因するのでしょうかね。
こちらの「U」は口をすぼめて突き出すので、これでは不都合なんでしょうね・・・。
あ、こちらのカフェ・コン・レチェは店によってかなり濃い薄いに差があるので、
最初からカフェ・マンチャードを頼むか、コン・レチェでミルクが少なかったら、
ミルクを注ぎ終える瞬間に「un poquito mas de leche, por favor」とか言って
追加してもらう、って手もあります。
因みに先日バルで「コーヒー多いわ!その半分」と言って、コーヒーの量を減らして
もらってから、ミルクを入れているスペイン人を見ました。

ちゃとみさん、おかえりなさい。
いろいろな情報、ありがとうございます。
夜行寝台空いていなくってガーン事件・・・そうなんですよね〜(^^;;;
我々には空席があるかないかはなかなか予測がつきにくいので。予定が確定
し次第早めにゲットしておきたいものですね。
因みに私が電車のチケットを買う際に、もうひとついつも心配になること。。。
それは、チケット売り場の混雑情況なのです。連休前などにあたってしまうと、
それこそ、自分の番が来るのに1時間かかる・・・何て事がよくあります。

かに座さん、こんにちは。
はっきりとはわからないのですが、普通の観光案内所はホテルの予約まではして
くれない気がします。 一応、ある程度のホテル名と電話番号のリストアップは
なさっていかれたほうがいいと思います。

F波さん、こんにちは。
ご指摘の通り、私は今マドリッドに住んでいますが、今月の末にようやく1年になる新参者です。
今日、まさにトレドに行って来たのですが、おっしゃるとおり原野一面に咲く深紅のアマポーラ、
そして、それと見事な対比をなす白いマーガレットのような花との素晴らしいコントラストを楽しんで
きました。この様な景色を見ていると、交通渋滞も気にならないものですね・・。
 
午前中はかなりまとまった雨の降ったマドリッドです。
その頃トレドは雨は降らなかったらしく、地面は乾いていました。
曇っていたのですが、晴れていると・・・「帽子くれ〜。おでこがやけるぅ!」状態でした。
夕方マドリッドに戻って来ましたが、以前空は今にも泣き出しそう。Tシャツにカーディガン
でちょっと肌寒かったり、でも湿度が高かったりした1日でした。
ちなみに今日聞いた話ですが、冬に雨が多かった年の夏には蛾が大発生する事が多いそうです。
蛾・・・おそらく私がこの世で最も怖い生き物・・・。こちらのゴキブリは動きが緩慢で、
日本と違って人間を襲ってこないのでまだマシです(しかも幸いな事にここMHには1回も
お出ましにならない!)。しかし、蛾は・・・やけになつっこく、挨拶にこられた事(つまり
手の甲や腕にとまられた)数回。その度に絶叫・・・(^^;;;
因みにくまさんはスタッフの誰よりも蛾に弱いので、本当に頼りになりません(-"-) (-"-) 


5月20日 11:50 By josemiさん


DESEARIA REALIZAR INTERCAMBIOS CON JAPONESES


20-5 04:06 By GABRIEL


Hola Rosa Maria,
Nosotros buscamos informacion sobre el "Bakumatsu no Douran" escrita en espanol
o ingles. Y solo hemos encontrado la pagina siguiente del mapa interactivo de
la ciudad de Edo:
http://www.us-japan.org/edomatsu/Home/map.html (en ingles)
Hay unas paginas de web sobre esa epoca que estan escritas en japones, pero no
hemos podido descubrir ninguna pagina en espanol que refiere a ella, aparte de
las paginas acerca de un anime japones "Ruroni Kenshin". 
Un saludo.

さらささん、カディスの赤い星さん、こんばんは。
カディスの赤い星さんの投稿を拝見して、先日のスペイン旅行の写真を見直しましたが、
スペイン人が写真に写る時の笑顔は、(^-^)と言うより(^o^)と言う感じが多いですね。
うちは「ぱたーたあー」とゆっくり長く伸ばしてながら、シャッターを切っています。
日本人の我々がこのセリフを使うと「あれ?Patataって言ってるよ」などと言いながら
笑ってくれるので、一層楽しい写真が撮れると思いますよ。(^^)


5月20日 03:43 By PARA y ぱらつま(PARA y Esposa de PARA)さん


みなさん、こんにちは。
この度、初のスペイン旅行に31日から出掛けます。
日程はマドリッド2泊、グラナダ2泊、バルセロナ4泊です。

そこで質問なのですが、よろしくお願いします。

.泪疋螢奪匹らグラナダへはアトーチャ駅から特急タルゴを利用するのですが、
この間、話題になっていましたAVEのような荷物置き場がタルゴにも
あるのでしょうか?スーツケースではなくキャスターつきのバッグを
持っていくつもりですが、そこそこの大きさなので置き場が気になります。

▲哀薀淵世悗2泊しますが、アランブラ宮殿以外にお勧めの場所ってありますか?
パラドールに泊まるので、ホテル内を見て回っても楽しそうな気が・・・。

あまり荷物を持っていきたくないので、2〜3日分の衣服を持って行き、
足りない分のTシャツ・下着を現地調達しようと思うのですが、スーパー等で買えますか?

なにしろ、初めてのスペイン旅行なので日程が近づくほど色々疑問が湧いてきます。
ホテル・アランブラ宮殿入場券等の予約は手配済みなので、その辺は心配無いのですが。
どうぞ、お知恵を貸してやってくださいまし^_^;


5月20日 02:14 By MAZZANさん


Desconocido amigo:
Desde las entra de la Patagonia le envio un saludo muy cordial con un interes en conocer mucho mas de Japon de lo que ya se. No se si mucho o poco pero algo se de esta cultura mil milenaria.
Espero una respuesta para seguir escribiendo

Cristian Adolfo VALLEJOS HAAGEN - desde VIEDMA, Capital de la provincia de Rio Negro y Capital in tempore de la Republica Argentina


19-5 09:16 By Adolfo



         みなさま、 こんにちは、エスペランサです。
  5月連休にスペイン訪問された方たちの滞在話たのしく読んでいます。
  ひとつ質問あります。5月19日朝のテレビ、ニュースで世界の芸能の
  紹介でスペインのーエルチェの神話ーが紹介されていました。
   エルチェの貴婦人像という彫刻は聞いたことありますが,神話の方は
  初耳でした。エルチェの神話わかる方知らせてください。
   このニュースは,日本の能楽や中国の劇と一緒に紹介され、名前のみで
  内容の紹介はなかった。

   エルチェの貴婦人像について旅行中、マジョルカ島とシチリア島の
  博物館でよく似ている像をみて,地中海文化の共通点とか、文化が地
  中海のー海の道ーを通り伝えられたものと理解しました。


5月19日 08:34 By エスペランサさん


こんにちわ。

バルセロナの電話帳でスポーツクラブのページを見ていてギモンに思ったのですが、

REAL CLUB DE POLO DE BARCELONA.
REAL CLUB NAUTICO DE BARCELONA.
REAL CLUB DE TENIS BARCELONA.

などなど、「REAL」と名の付いた各競技のクラブ名が出てきます。
この「REAL」というのを辞書で調べると、「国王の、王室の」という意味だそうですが、
王室のクラブ?あるいは、日本でいう国立のクラブ?というニュアンスで正しい
でしょうか?また、サッカーチームで、「レアルマドリッド」ってありますけど、
やっぱり同じ意味かしらん?
余談になりますけど、「バルセロナのレアルテニスクラブはすごくキレイだから、
時間があれば行って見るべし」と聞いていたのですが、私の行った日はセマナサンタで、
閉まっていて残念だったです。




5月19日 07:48 By Naoさん


みなさん、こんにちは。
昨日「Musica Alhambra  - Juan Martin」なるCDをゲットし、アルハンブラの思い出に
浸っております。
今日も、また、何百人もの人が赤い宮殿を訪れているのでしょうね、、、


かに座さん、はじめまして。
当方、先日、コスタ・デル・ソル海岸でタクシーに乗りました。その時の値段を参考までに!
  ミハス海岸(フエン・ヒローラ)→マルベージャ (3,000pta)
  ミハス海岸(フエン・ヒローラ)→ミハス村(2,800pta)
  ミハス海岸(フエン・ヒローラ)→マラガ国際空港(5,000pta)
  マルベージャ市内の移動(500pta)
私がタクシー運転手に聞いた時は、
  マルベージャ→カサレス(5,000pta)だって言ってました。

なにしろこの地域は、「タクシーにメーターが付いていません!」(ネッ、もにかさん)
運転手は規定の料金表に従って運賃の請求をしてきます。
逆にいえば、「どこどこまで、いくら?」と最初に料金の確認もできちゃうわけです。
今回この地域では、ぼられませんでした。
(実は他の地域では、結構回り道されてるかも・・・なんてことが今回は多かったのです。)

また、村では流しのタクシーも少ないでしょうから、これらの白い村に行かれる時は
あらかじめ最初に乗ったタクシーで、会社の電話番号などを聞いておくと便利かもしれません。
かに座さん、太陽がさんさんと照りつける白い村!タクシーを使えば、日帰りで気楽に
行けますよね。。。


CHICAさん、ARAMI(M)さん、もにかさん、
「独占!ザ・旅行 : 生ハム、ビノ、マンサニージャ三昧 
               (特典)エステ修復コース 
     “この夏、アルプハラがあなたを蘇らせる・・・”」
 ってなとこでしょ〜か〜(^^)

ARAMI(M)さんの処女作には、ぜひ“三昧コース”の我々のことも書いてくだされ〜(笑)
しかし、詩人のCHICAさんといい、実に文才のある方が多いですね、こちらは。。。

もにかさん、我々は、“ザ・バッカス姉妹―「太陽が暮れない夏」”
の売り出しでもしますか〜。


さらささん、
スペインの外国映画は吹き替えが多いみたいですよ〜。
大都市の特殊な映画館へ行かないと「字幕物」はなかなか見れない、と聞いた事があります。
当方、外国映画を見るときは可能な限りで「字幕物」を見ますが
(だって、「声」って、大切だもの。。。)、
「スペイン産?」の吹き替え映画は、結構、聞き応えあるのでそれなりに楽しんでます。
たぶん、需要が高いだけ、吹き替えがかなりプロフェッショナルなんでしょうね。。。

そうそう、そういえば、さらささんはとても「スペイン・カフェ」に興味をおもちのよう
ですね。。。
前に恵比寿駅ビルに入っている成城石井で、スペイン産カフェがお手ごろ価格で売ってるの
みたことありますよ〜。もしお近くでしたら。。



5月19日 04:17 By Nahokoさん


さらささん、

それは多分「Di Patata」ではないかと思います。
なんでそういうのかは分かりませんが。多分口元が緩んで笑っているように写るからでは
ないかと。


5月18日 23:03 By カディスの赤い星さん


こんばんは。

わたくし、苦いのが苦手なのですが、今回「カフェ・コン・レチェ」を必要にせまられて(?)
何度かいただきました。ちっちゃい器で濃くておいしい物もありましたが「カフェ・ヌーベ」
なるものを知っていたらそちらのほうがよかったな〜。紅茶がないオテルもあるんですね。

小さな質問です。
バルセロナのオテルが映画館の近くにあり、「映画観たいなー、でも言葉がわかんないしー」
と思いつつ、いつも前を通り過ぎていました。
当時『マレーネ』や『グリーン・デスティニー』が上映されていたのですが、
スペインって基本的に外国語映画は吹き替えですか?字幕ですか?
バスで観たビデオは吹き替えで、ハリソン・フォードやアン・へッシュがスペイン語を
しゃべっててなんか面白かったのですが・・・ああ、でもスペイン語がわかれば字幕で観たい。

もうひとつ、祖母が現地の方や旅行者の方といっしょに写りたがり、そんな時写真を撮るのは
わたしの役目だったわけですが、なんて合図したらいいのかわかんなくて無言のまま
撮ってました。
「ハイ、チーズ」(←今も使うかなぁ?)みたいな決り文句ってありますか?



5月18日 22:28 By さらささん


Necesito conseguir mapas de Japon, fisicos, politicos...pero sobre todo sobre la
epoca del Bakumatsu no Douran, e informacion historica sobre ella. Muchisimas
gracias y un saludo.


18-5 19:38 By Rosa Maria


Necesito conseguir mapas de Japon, fisicos, politicos...pero sobre todo sobre la
epoca del Bakumatsu no Douran, e informacion historica sobre ella.


18-5 19:36 By Rosa Maria


みなさま、こんにちわ。先日スペイン・ポルトガル3週間の旅から泣く泣く帰ってきました。
こちらのサイトを参考にして楽しく旅が出来ました。ありがとうございます。
お礼かたがた、私の旅の報告をさせて下さい。

4/18 関空→アムスへ                           アムス泊
4/19 アムス→リスボンに到着                      リスボン泊
4/22 リスボン→ファティマ→コインブラ(バス移動)          コインブラ泊
4/23 コインブラ→ポルト⇔アヴェイロ (バス&列車移動)          ポルト泊
4/25 ポルト ⇒ビゴ 乗り換え ⇒サンティアゴ(列車移動)         サンティアゴ泊
4/26 ミシュランのイベリア半島の道路地図購入        
      タクシーで空港へ 予約していたレンタカーを借りる
      フィニステレ                          バイヨネ泊
4/27 国境のミーニョ川→ ファティマ→ バターリャ→ロカ岬         ロカ岬泊
4/28 ロカ岬→エストリル→リスボン→エヴォラ→サン・ヴィセンテ岬       サグレス泊
4/29 サグレス→ファロ→サン・アントニオ→セビージャ→ジブラルタル ジブラルタル泊
4/30 ジブラルタル→カサレス→セテニール→オルベラ             オルベラ泊
5/ 1 オルベラ→セビージャ→カルモナ                    カルモナ付近泊
5/ 2 カルモナ付近→オスナ→ロンダ→ネルハ                 海沿いの知らない町泊
5/ 3 コスタ・デル・ソル→マラガ空港 レンタカー返却
     マラガ→グラナダ                                   グラナダ泊
5/ 6 グラナダ→コルドバ                                    コルドバ泊
5/ 7 コルドバ→マドリッド→・・・                         夜行列車
5/ 8 バルセロナ⇔フィゲラス                                バルセロナ泊
5/10 バルセロナ→アムス→
5/11 関空  悲しみの帰国

《両替関係》
4/19 リスボン 空港         53100esc 0.56 30000円
                          現金なのに手数料400esc
4/18 関空 三井住友銀行        2000pts 0.80  1606円 
      ビゴ到着が銀行の閉まっている時間であることと、駅で両替が出来るか
不明だったのでとりあえずサンティアゴまでの切符代分として両替する
ビゴ駅には両替所があった
4/26 サンティアゴ la Caixa 28328pts 0.71 20000円
5/03 マラガ空港 Unicaja   29168pts 0.67 20000円
                          現金なのに手数料500pts
5/08 バルセロナサンツ駅la Caixa14224pts 0.70 10000円

《レンタカー関連》
サンティアゴout マラガin 空港だとハーツの営業所を探す手間が省けるから
街と空港のアクセス方法がわかっている場所を選んだ。
ハーツは会員なので日本で予約、一番小さい(安い)クラス、マニュアル、エアコン無し
1週間 24024pts(会員割引20%) 保険フルカバーと税金他 33482pts
合計  57506pts(約38000円)
車種:ルノー クリオ 深い青色 エアコンがついていた。
(室内は温室状態になるのでエアコンは必需品だった。グラシアス!ハーツ)
走行距離  :3151km  ガソリン代:約15800円(5回給油)  
駐車代利用:1100円     高速代    :約2700円
高速をひた走ると車には虫の死骸等付着し、そーとー汚くなる。1回洗車した。
ミシュラン地図上で道路に緑の線が引いてあったらそこは景勝ルート
レンタカーを借りた理由はロカ岬とサン・ヴィセンテ岬で夕陽を見たかったのとアンダルシアの白い村めぐりをしたかったから。イベリア半島の半分の海岸線を制覇!
夕陽は70%の満足、水平線上はちょっと霞んでいた。太陽が雲から見え隠れする。
白い村は有名無名も含めると山の上は白い村だらけだった。
女性の方必読!日焼け止めは絶対にSPF50以上のを使ってください。気温は低いとはいえ日差しは強烈だった。恐るべしアンダルシア。
道路は整備されていて大変走りやすかったが、5回くらいナビゲーターがほしいと思った。大きい町を目指しているときはいいのだが幹線道路で小さな街を経由しながら行く時は街の名前をすぐに忘れてしまい、次回からはポストイットを活用しようと思った。
縦列駐車と坂道発進はしょっちゅうなのですぐに慣れた。
この車種はバックギアが1速の左側に付いていたので大変不便だった。
高速などで大型トレーラーを追い抜こうとするとよく幅寄せされた。(すごい恐怖!)
後日バスから運転席を観察すると日本人が運転していることはバレバレだった。
そういえばサングラスしているときはそういうことはなかったような気がする。

《アルハンブラ宮殿》
5/3日本人旅行者からチケット入手の困難さを聞かされる。それからBBVAに電話しなくても直接行って予約が出来るとも聞く。5/4銀行開店と同時に5日分の予約を依頼。17:00〜17:30が1枚だけ残っていた。まずパスポートを見せるように言われたが、持ってないというとクレジットカードでも良いと言う。てっきりカードで支払うのかと思っていたら、1125pts現金で支払った。時間が遅いのが気になったが担当者は
15:00にアルハンブラに行きこの予約確認書を提出するように言った。
翌日時間どおりに窓口に行きチケットをゲット。チケット売り場にはチケット売り切れの張り紙があった。それを知らずに来る人はかなり多く3組の日本人ががっかりしていた。
ガイドブックで見るとアルハンブラ宮殿は城壁に囲まれているのでホテル宿泊者を除いてチケット売り場からしか入れないのかと思っていた。フリーで出入りできるゾーンが多いのにちょっと意外だった。これを知っていればもっと早い時間から出かけていたのに、チケットチェックがあったのはチケット売り場とパラドール付近とアルカサバの入り口の3箇所だった。このような仕組みになっていることを知らない人は多いのではないのでしょうか。今度来るときは食料もって1日がかりでのんびりしたいです。

《予定外の出来事》
当初5/7はコルドバからバルセロナまで夜行寝台で移動する計画を立てていた。
スペインに入った時から早めに予約しようと気にかけてはいたが、たぶん空いているだろうとたかをくくっていた。前日コルドバの駅で聞いたら満席との事。がーん。
バルセの宿は予約しているし、もう残り日数も少ないので、いろいろと悩んだあげく、
マドリッド経由にする。
コルドバ⇒マドリッド せっかくだからAVEに乗る。Tクラス      7400pts
マドリッド⇒バルセ  タルゴTrenhotel Preferent 19300pts
教訓;予約は早めに!!

《バルセロナで》
心配していたのは治安のこと。初日は手ぶらを励行(夕方から夜にかけて)
2日目は行きたい場所は決まっていたのでツーリストバスを利用。(2200pts)
ビニール袋は大きいのしかなく、メッシュの巾着袋をナップサックのように改造し、歩き方・メモ帳・水・傘を入れて持ち歩いた。使い捨てカメラは首からぶら下げていた。
エル・コルテ・イングレースで60000pts程買い物しクレジットカード払いをしたが、パスポートのことなど言われなかった。しかし税金の払い戻しのことはすっかり忘れていた。


以上すっごく長居してしまいました。最後まで読まれた方、ありがとう、お疲れ様です。




5月18日 16:21 By ちゃとみさん


hola...perdon por no saber japones


18-5 10:30 By kokoro


アンダルシア地方の路線バスの件、回答ありがとうございます。

追加質問があります。
アンダルシア地方で、ホテルの予約ですが、インフォメーションで別の街や村の
ホテルの予約は可能ですか?

例えば、ロンダで、オルベラのホテルとか、マラガでカサレスのホテルといった
具合に予約できますでしょうか?

もう一つ、タクシー料金について教えてください。
次のどれかのおおよその料金をご存知の方、教えてください。

エステポナーカサレス
ロンダーオルベラ
ロンダーマルベラ
これらと同等の距離の別の場所の料金でも結構です。
距離と料金のおおよその関係が知りたいのです。

よろしくお願いします。



5月18日 09:18 By かに座さん


私の書き込みにわざわざ所感を述べて下さったフラメンコの愛好家さん、どうも有難う。
マドリーに在住されているのだろうか・・・・・・。
トレドから、多いときは週一でプラド美術館へ足繁く通ったのが懐かしい・・・・・。
鉄道が好きだった私は、まだターミナル駅だったプリンシペ・ピオ駅からガリシア方面への夜行列車に乗り込んだのも「今は昔」の思い出。
世に多くの芸能があるけれど、感涙にむせんだのはフラメンコだけである。
ポルトガルでファドの旋律に酔いしれた事もあったが、マドリー、確かグランビアを少し入った所にあったタブラオで見たダンサーの目に、まさしくドゥエンデを感じ取ったのだった。
・・・・・・・・・・・・・・・
そろそろラ・マンチャの原野は深紅のアマポーラが一面に覆っている頃だろうか。
いつまでも沈まない夕日を眺めながら、何やら一日を徳したような気分で安いバルデペーニャ産のビノを楽しんだ日々が懐かしい。
神戸の高台精舎にて。


5月18日 09:04 By F波さん


hola soy peruano y mellamo raul me gustaria tener amigas japonesa que sepan hablar espa y si es posible que me manden su foto a mi correo . Alguna chica interesada
E-mail: rauriba@yupimail.com


18-5 08:04 By raul ibarra


みなさん、こんにちは!
今日のマドリッドは・・・暑かったです。
午後2時も6時もTシャツ1枚で充分でした。
今、もうじき午後11時。Tシャツに綿の薄手のジャケットくらいでも
いいでしょうか・・・。
こんな陽気でしたので、これは!と思って、先日通販で買った螺鈿細工の
入ったかわいいミュールをおろし、ソックスを脱ぎ捨てて街にでました。
40分後・・・靴擦れをおこして帰ってきました・・・(-"-) 
両足の甲の皮がベローンと剥けて・・これからシャワーを浴びるのが
怖い・・・。でもミュールにソックスって何か変ですよね!?皆さん〜(T T)

ARAMI(M)さん、こんにちは。
Hertz、何で1個所だけあんなに離れているんでしょうね(^^;;;
しかも、アトーチャの正面奥の駐車場にも、EuropecarとAvisの看板
しかないんですよね・・。今、ちょっと簡単なアトーチャの見取り図でも
できればいいな・・・何て思って苦戦中です(^^;

anoさん、こんにちは。
お帰りなさい!
スペインの旅を満喫なさって、さらに国王夫妻まで・・・なかなか滅多に
無いラッキーでしたね(^-^)
投稿の削除の件、今ちょっと回線が不安定でしたので、極力早くやりますね。
お気遣いありがとうございます。

F波さん、こんにちは。
仏教が伝来しなかった国で、自らの宗教について考える機会を与えられた
というのは、興味深いお話ですね。
私自身はフラメンコの愛好家ではありますが、宗教を持たない人間
ですので、なかなかその比較が難しいですが、感覚としてはどことなく
わかる気がします。

かに座さん、こんにちは。
私の乏しいアンダルシアバス体験からお話すると、路線バスはそれほど
危ないイメージはありませんでした。途中変な酔っ払いのおっちゃんが
乗って来て、思わず「こっち来るなこっち来るな・・」と祈ってしまった・・
位の事はありましたが・・・。ただしやはり海外は海外なので、スリや
置き引きには注意を払うべきでしょうね。あとは、いわゆる白い村は
日本人を含めて大勢の観光客が訪れる場所ですから、おそらくそれを
狙った犯罪も皆無・・という訳ではないと思います。ですから、荷物は
やはり極力宿に置いて、身軽に移動を心がけたほうがいいでしょうね。
また、レストランはお昼(1時から4時頃)は開いているでしょうが、
その後は休みをとり、再び店を開けるのは9時頃から・・という場所が
多いと思います(お店により差があります)。どこか開いているバルで
一休みなさってはいかがでしょうか?

もにかさん、こんにちは。
いろいろ情報ありがとうございます。
エル・ブジ・・いつか私にも縁があるといいな・・・(^^;;; 

MEWさん、こんにちは。
実際に銀行に確認したわけではないのですが、皆さんのお話を総括
すると、引き取りは現地で・・という事ですね。また、その際に
パスポート(経験者の方によるとコピーでOKとの事)と、ネット予約の際に
使ったカードの提示が必要・・ との事です。
http://www.spainnews.com/abcspain/alhambra.html
に皆さんの体験談をまとめてありますので、読んでみてください。

CHICAさん、こんにちは。
アンデス斎藤さんのかわりにお答えくださってありがとうございます。
ほんと、私は闘牛に関してはすさまじく無知なもので・・・大助かりです。
2種類のレチェに関しては、他のスタッフさんの発言です。
私本人は、レチェを混ぜる事すら気がついていないありさまでした。
バスの前売り情報もありがとうございます。しかし・・マイイヤホンって・・(爆)!

lloronさん、こんにちは。
本当に驚くばかりの安さですね。それで内容も素晴らしいなんて・・・。

yoshiさん、こんにちは。
他の方もおっしゃっているとおり、こういった事はその時々で必要な書類や申請方法、
期間まで突然変わることがままあるので、ご心配される気持ちもわかりますが、
やはりご本人がきちんとご自分で在日スペイン大使館なりに確認なさったほうが
よろしいかと思います(勿論そうされているでしょうが・・)
また、ご主人の社会保険その他こちらの事に関してはやはり彼がきちんと調べる
べきでしょうね。妹さんの分も含めて(これも、勿論そうされているでしょうが・・)。
ちなみに、妹さんのビサ申請は他の方も言ってらっしゃるとおり、日本でやった
方が手間も期間もかからないのでは・・・と私も思います。
何ともさしでがましい言い方になってしまい、恐縮ですが、こういった事は
まずはご本人たちが調べて、その過程で妹さんが日本側で何か知りたいことが
あったら、おねえさんができる範囲でそれを調べるお手伝いをしていく・・といった
感じで事を進めていかれては・・と思います。
そしてお姉さんは、兄弟にしかできない事・・たとえば出産時の立会いや
産前産後の妹さんの世話などのフォローをしてさしあげればいいのではないでしょうか。
もしも、ご気分を害されたらごめんなさい。

mikiさん、こんにちは。
無事に予約Noをゲットできてよかったですね(^^) 
確かに短期間の滞在の際には、できるだけの準備をしておきたいですものね。

りのさん、こんにちは。
うーん、私は今のところ、何も知りません。
オフィシャルサイトにもまだアップされていませんし・・。
日本のフラメンコ専門誌などに近いうち掲載されるのではないでしょうか?


5月18日 05:57 By さん


josemiさん,アトーチャ駅のハーツの場所について,フォローありがとうございました。
AVISがあるところとは違う階だったんですね〜。(^^;)
MEWさん,間違った情報をいってしまってもうしわけありません。(m__m)
わたしは,アトーチャへレンタカーを返しに行ったのですが,駅の入り口で車を止めて,
駅の中に入って探して見つからず,インフォーメーションできいても知らないといわれ,
しかたがないので,「駐車場にいけば,レンタカー置き場があるに違いない!」と思い
車で駐車場に入ったら,案の定ハーツのスペースがあり,そこに偶然居合わせたハーツの
職員に事務所につれていってもらった,というわけでして...。
そうそう,アトーチャに車を返すときは,駐車場入り口で駐車するときと同様に駐車券を
取り,駐車券は事務所でわたせばOKです。駐車料金をとられることはありません。
有料駐車場に車を置く場合は,どこでもそうなのかな? ご参考までにです→MEWさん。

もにかさん,どもども。
わたしには過ぎたるお褒めの言葉,こそばゆいです〜。
もうちょっとうまく書けるといいんですけど...楽しんでいただけました?
また,性懲りもなく,メニュー紹介などさせていただきたいと思います〜。

CHICAさん,Nahokoさん,
「避暑でエステ三昧(生ハムつき)」には,ぜひわたくしめも参加させてくださ〜い(^^)
...ま,わたしの場合,「避暑で生ハム三昧(エステつき)」に陥りそうですが...。



5月18日 01:13 By ARAMI(M)さん


みなさん こんばんは
先月いろいろ教えていただいたanoといいます。無事2週間の旅行から帰ってきました。

まず、管理人様、お願いです。
先に帰った友人にも書きこみを頼んだのですが、私が間違った情報をこちらに書いてしまったので、
削除をお願いします。
4月19日、22:50、福岡空港でペセタに両替できると書きましたができませんでした。
総合案内に電話で問い合わせて、安心して出発日の朝行ったところ、ペセタからの両替は
できるが逆はできません、と言われ、ガーンでした。電話で確認したのに・・・。
ということで、上記の投稿の削除をお願いします。
間違った情報が残っていると心配でしょうがないので、よろしくお願いします。

私の旅は危ないことも無く、いろんな出会いや親切にふれることができて、とても楽しかったです。
つれづれなるままにあげてみます。
1.コルドバのメスキータ近くで夕食を食べ、10時近くに宿へ帰ろうと歩いていたところ、
  メスキータ前に人だかりと警察官、パトカー、白バイがたくさん。何かな?と聞いてみると
  「☆*★エスパーニャ」と横のおばあちゃんが教えてくれますが、??。それでも
  野次馬根性で待っているとまた横から「キング オブ エスパーニャ」の声が!!
  「王様!?」あたりはとっぷりと日が暮れ、真っ暗な中、ほんとかなーと思いつつ
  おばあちゃん達とまっていると、ベンツがズラズラと現れて、王様ご夫妻がご到着でした。
  拍手と歓声とフラッシュがとびかって、日本と同じだなと思いました。
  ちらっとだけお姿を拝見できて、ラッキーと思ったのでした。
  
2.一人でレストランのテーブルに座っていると、スペイン人と、ベトナム人のおじちゃんが
  隣の席に座り、私のテーブルからイスをもらっていいか?ついでに一緒に食べないか、
  ということでランチを一緒に食べました。
  スペイン人のおじちゃんはアリカンテに住んでいるということで、
  「今日、ここ(セビージャ)でいい闘牛があると聞いた(By齋藤さん)」というと、
  「そうそう、でも1番いい闘牛があるのはアリカンテだよ!」

  「ベニカルロのペニスコラに行った。海がとてもきれいだった」と言うと
  「そうそう、でも1番きれいな海が見れるのはアリカンテだよ!」

  「海を見ながらパエリアを食べた。とってもおいしかった」と言うと
  「そうそう、でも1番おいしいパエリアを食べれるのはアリカンテだよ!」 

  そのうち私とベトナム人のおじちゃんとで「アリカンテ―」と合唱してあげました。
  とても楽しい時間を過ごすことができました。

その他:マドリードで私も「日本人向けオスタル」に泊まりました。
    こちらで以前危ないところにあると見た記憶はあったのですが・・・。
    メトロから地上に出た瞬間、あたりを見まわして「うわっ、危なそう・・」と
    感じました。明るい間中はりつきで警察官がいるのが救いでした。(それだけ
    治安が悪いということですよね)
    着いてからすぐご主人の治安、防犯についての説明。行ってはいけない場所の地図。
    外出時の服装、荷物のチェック。いろいろ注意していただいたのはよかったですが
    次も泊まるかというと・・・。次回はちゃんと計画をたてて、メンバーズハウスを
    お願いしたいと思っています。

長々となってしまってすいません。次は皆さんのお役に立つ情報を書きこみます。
これから旅行される皆さんの無事をお祈りしています。



5月18日 00:14 By anoさん


バルセロナ五輪の年、10ヶ月ばかりトレドに滞在していた。
あれから二度程スペインを再訪したが、かれこれ五年ばかりスペインとは御無沙汰である。
確かに、スペインには他のヨーロッパにはない東洋的な空気を感じ、あまりスペイン語が出来なかった事が幸いして、却って自身の東洋性、強いては日本人である事をじっくり考える機縁となった。
日本に在る私は浄土真宗という、所謂日本の伝統宗教の僧籍に在る人間である。
日本人は宗教好きではあるが、究極的には宗教には曖昧である。
果たして、古くは首都であったトレドに在った私は、この街の人々にから、言葉ではなく日常の行いを通じて信仰のあるべき姿を教えられたのだった。
トレドのカテドラルは、私にとっては異教の寺院ではあったが、精神を安堵させてくれる空間であった事は厳然たる事実であった。
シエスタから明ける頃、カテドラルの通用門も開扉される。
私は書籍を持って、一抹の場の提供をかの神に乞うたものである。
そして夕刻のひとときの読書を楽しませて頂いた。
私は自らの揺るぎなき信仰があるからこそ、彼らスペイン人が奉ずる宗教をも認めるのである。それは、結婚式は神前あるいはキリスト教で行い、葬儀は仏前という今時の日本人にありがちな曖昧な発想に基づくものではない。
私がこの土地で自らが日本人である事を再認識出来たのは、そうした思いがあったからだと思う。
仏教が伝来しなかった国で、自らの宗教について考える機会を与えられたというのは、私にとってこの上ない宗教体験である。
フラメンコでいうところの、言葉や認識を超越した境地である、ドゥエンデとも何かしら通底すると考えるのは、私の思いこみ過ぎる所以なのだろうか・・・・・・・・。


5月17日 22:19 By F波さん


初めて投稿します。

今回、夫婦で7月初旬にアンダルシア地方を旅行しようと思っています。
しかし、あちこちの情報を見ると、スペインの治安は非常に悪く、とくに日本人観光客を狙った犯罪が多いと書かれています。
リュックをかついで、マラガ中心にグラナダ近辺からロンダ近辺の白い村中心にバスで廻ろうと思っているのですが、バスも危ないからなるべくタクシーを使えとか、外を歩くときはなるべく手ぶらで歩けという情報が多いです。
そこで、質問です。
1.アンダルシア地方の路線バスも、やはり危ないのでしょうか?
2.リュックを担いでの旅というのは狙われやすいでしょうか?

もう一つ心配があります。アンダルシア地方は非常に暑いと聞きます。また日中はシエスタのために戸を閉めて寝てしますという話も聞きます。
3.本数の少ないバスでしかいけないような村、例えばカサレス、オルベラ、アルプハラに日帰りで日中出かけたとして、レストランなど陽射しを避けられる店は開いているでしょうか?


5月17日 20:27 By かに座さん


みなさま、おはようございます〜。
ツバメが飛び交って巣づくりのシャバ争いをしているをしているのを楽しく見ているマラガの
もにかどす〜。つばめちゃんたちもそろそろ子孫繁栄の時期なのかしらん?

妹さん想いのyoshiさん
心労が絶えませんね〜。結婚だけならともかく、妊娠出産、はては生まれた姪っ子甥っ子の教育まで
頭をなやませていらっしゃるところをみると、なかなかの深い姉妹愛!ですね。
たぶん、東京のスペイン大使館には問い合わせをもうなされたことと思いますが、ヴィザ関係
は年に4回くらいも変更があるとのことで、これをいちいち公表していたら必要な人には混乱
を招くだけなので、直接問い合わせをなされた方にだけその詳細を教える、というのが大使館
のやり方らしいです。ですので、まずは、大使館へ!ですね。 

          ----------***----------
それで、もしもその書類の取り揃え方法や、種類の書き方がわからない、自分でやるのが大
変だと思われる場合は、大使館から代理でやってくださる方を紹介してもらうというのもひとつ
の手だと思います。おおっぴらには紹介していないので断られる可能性は大ですが、yoshiさん
がどうしても自分たちではお手上げ状態、とおっしゃれば、その手の書類作成になれた方を紹介
してくれる「かも!」しれません、
これは断定できませんが、わたしはそうしましたので、一例としてあげさせていただきました。
ちなみにわたしの場合は国際結婚に関するものではありませんでしたけど。
ただし、その「代理でやってくださる方」は、最近その手の事はめんどうなのでもうやめた!
と言っていましたので、けんもほろろ・・・に断られるかも。でも、「大使館がどうしてもやっ
てあげてくれ、といったならやるかもしれない」なんて気まぐれなことを言っていましたし。
あ〜、そうそう、これは別にお商売の紹介ではないことも付け加えさせてください。あまりにも
yoshiさんが情報不足のため悩んでおられるので、すこしでも悩みの解消になれば・・・と思っ
て。
          ----------***----------

問題ありでしたら、***から***の部分、すぐに削除!のお手数をおかけしま〜す>管理人さん

それと、出産についてですが、こちらで個人の医療保険に入る際に言われたことは「今、妊娠
中であるなら、それは保険の対象にはならない」と言うことです。すなわち、妊娠したからと
言ってあわてて保険を買っても、出産に関してはその対象にはならない、ということですね。
これは各医療保険によっても違ってくると思いますが、わたしの医療保険に関しては、そのよう
なことを言われました。加入後に妊娠した、というのであれば、保険の対象になるとの事です。
では、日本で出産したほうがいいかといいますと、日本では出産は病気扱いではないですので
全額自己負担ですよね、たぶん・・・って、わたしはその経験がないのでよくは知らないのです
が。 スペインでの社会保険の場合はどうなるのか、わたしにはわかりません。

スペインで出産した日本人、周囲にいますけど、別に問題点など聞いた事ないですね。
生まれたら、耳ピアスされた、って話は聞きました(^^;
ちっちゃいピアスで可愛かったですよ。

入院に関しては、日本の病院よりも待遇がいいと聞いています。りっぱな個室で、お食事もご〜か!
どちらで生むかは、妹さんご本人の、これからスペイン人として生活していく上での心構えの問
題でしょうね。

ARAMI(M)さん
読ませてくれますね〜。 災難は災難なりに客観視したエスプリある文章、大笑いしながら一気
に読んでしまいましたよ〜。
こりゃあ、ARAMI(M)さん、スペイン体験本を書くっきゃないですね〜!もう、大売れ在庫切れ
間違いなし!
「El Bulli」、マラガの「CAFE DE PARIS」みたいなもんか、と思っていたのですが、いやぁ
十分に飛びまくったレストランですね〜!詳細なメニュー情報、読めば読むほど垂唾もの!
少々頭痛がしようが、くらくらとトイレに通おうが、わたしもいってみた〜い!食べてみた〜い!
Ferran Adria氏の作戦、大成功ですね。これがまた、うわさがうわさを呼び、ARAMI(M)さんリ
ベンジの旅、Nahokoさんもにか食いしん坊バッカス姉妹の白ワイン片手のグルメ旅、なんと
Rosasでもサンルーカル産アグアを注文してしまいそうなCHICAさん等々、ど〜っと、押し寄せ
ることになりそう〜!
日頃粗食に耐えているわたし、この日ばかりは、大盤振る舞いするぞ〜。
絶対に、わたしは最後の「結」(起承転結のケツ・・・ね!)まで踏破いたしまする〜。



5月17日 20:02 By もにかさん


みなさん、こんにちは。MEWです。

いつも質問ばかりで恐縮なのですが、
BBVA銀行のサイトから予約ができるアルハンブラ宮殿のチケットは、
予約後に、BBVAの支店でチケットを受け取るのでしょうか?
それとも、当日にチケット売り場で引取りができるのでしょうか?

基本的な質問で申し訳ありません。


5月17日 19:18 By MEWさん


lloronさん、レスありがとうございます。
マラガからの往復であの料金とは、本当に破格値ですね!!


5月17日 19:12 By CHICAさん


ayaさん、こんにちは
グラナダからのバスの件ですが、josemiさんからも事前予約が安心とのアドバイスがありましたので、
私がわかる範囲でお知らせいたします。
●電話予約購入 Tel.902-330-400(7時〜22時)
●直接マドリードの南バスターミナルチケット売場の
 <CONTINENTAL-AUTO> Tel.91-527-2961 または <ENATCAR> Tel.91-527-9927
●Avenida de Americaの <CONTINENTAL-AUTO> Tel.91-745-6300
●グラナダのバスターミナルチケット売場の <ALSINA> Tel.958-18-5480
余談ですが、移動中に映画を上映していますがこのバスではイヤホンがないと音声が聞けません。
隣のおばさまはバックの中から「マイ・イヤホン」を取り出しセットして見ていました。

josemiさん、2種のレチェは同じもの説に目が覚めました。
濃いーく見えたのは思いこみ(一方的な希望でそう見えた?)だったのかもしれないんですね〜

オレンジさん、はじめまして
斉藤さんが出ていらっしゃらないので、かわりに闘牛についてお答えします。
まず7月は毎日行われているわけではないので、自由行動のある日に闘牛が開催されているかどうかの
確認が必要です。
チケットは闘牛場にあるチケット売場で購入できます。その日のカルテルが人気のある闘牛士だったり
すると売り切れてしまう可能性があります。その場合はダフ屋さんと交渉して買うことになります。
女性でも、老いも若きも観に行きますよ。暑いので帽子とお水を持っていったほうが良いでしょう。
もう少し具体的に質問いただければ、きっとアンデス斉藤さんが出てきてくれる〜は・ず・ですが、、、
今日・明日の闘牛が楽しみでそれどころじゃないのかしらん〜??

ARAMI(M)さん
いずれにしても、エル・ブジ、なかなかできない体験をさせてくれるところですね。(^-^)




5月17日 19:10 By CHICAさん


 CHICAさん こんにちは lloronと申します。
書き込みの内容がわかりずらくて申し訳ありません。
目的地はご指摘の通りマジョルカ島です。7泊8日でした
飛行機はマラガからマジョルカの往復運賃です。
 私どもはマラガに出てきた時だけしかインタ−ネット接続が出来ません
また書き込みをさせていただきます。
 表のバルで友人が待っていますので、、、、


5月17日 19:05 By lloronさん


josemiさん、Nahokoさん、早速ありがとうございます。

もちろん、大使館などにも確認するつもりですが、実務的には皆さん方のご意見の方が
ためになると思いまして、再度書き込みさせていただきます。

出産場所は気持ちの他、ビザや国籍などの問題がからむのかな?と思いまして・・。
また、子供の就学にも影響するのかな?と。

結婚すると配偶者ビザになるようですが、
現地で申請するのと一旦帰国してするのとどちらでもいいのでしょうか?
また、帰国の場合、申請は観光からの切り替えか新規なのか、
申請からビザ取得までどれくらいかかるのか?

あと、保険についてですが、
妹は海外旅行保険のみです。
彼は帰国間もないので現在求職中の身なので、日本で言う社会保険みたいなものは
多分入ってないと思います。

度々ですが、わかる方いらっしゃれば、ぜひアドバイス下さい。
 


5月17日 14:28 By yoshiさん


josemiさん
ありがとうがさいました。その通りでした!!エンコードで西ヨーロッパ言語・・・。
時間はかかり、何度も止まってしまいましたが、予約No.はゲットできました。
これで、一安心。あとは、当日チケット売り場で受け取るだけですね。
グラナダは、2泊しか予定ないので何なんでも予約要なんですよ。


5月17日 09:25 By mikiさん


yoshiさん、はじめまして。
妹さんの事で随分ご心配なさっているようですね。
当方米国在住でして、ヴィサ関係では随分気をもんだ経験がありますので、
他人事とは思えなく登場したのですが、やはり、まずは、
在日スペイン大使館へお問い合わせになった方がよいのではと思います。
また、妹さんには、在西日本大使館(領事館)に問合せをされるよう
お伝えになったらどうでしょうか?(もうされていらっしゃるかもしれませんが・・・)

おっしゃるように、日本でも米国でも偽装結婚防止のため
あくまでも「入国時」のビザのステイタスが「その人とその国とを繋ぐ唯一の糸」であって、
たとえ入国後、結婚しようが、仕事を見つけようが、
一旦国へ帰って「正式なビサを取得する必要性」が発生してしまいますよね?
それで両国とも結構申請からヴィサが下りるまでにかなりの期間を要しますよね、、、
やはり、なるべく早く妹さんが、正式なビサでまずはスペインへ居住できるように
することが先決のような気もしますが・・・
情報、集まるといいですね!



5月17日 09:01 By Nahokoさん


Hola todos, queridos amigos!!!!!!!!!!
Que tal estais..?
Espero que todos bien.
Yo como siempre muy liado con los examenes....uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuf!!!!!
Tengo que hacer un trabajo sobre el libro de Martin Heidegger Ser y Tiempo...
No se si sabeis lo que es, pero no suena muy facil verdad...?(^^)
En fin...lo hare lo mejor que pueda!
HOOOOOOOOOOOOOOOLAAAAAAAAAAAAAA NAHOKO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Genki....?
Yo cansadito!
Tengo muchas ganas de acabar el curso y que llegue el verano para descansar y
asi poder reflexionar sobre algunas cosas de mi vida.PEEEEEEEEERo, aun falta
mes y medio!!!!Bueno, es poco tiempo.
Asi que viste al senor del bigote....?Madre mia!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Y.....tanto bigoteaba?(^^)!!!!
Vaya viaje mas cansado que hicisteis....yo creo que habeis visto mas de Espana
que lo que yo he visto....asi tu corazon tiene mucho que viajar todavia!
Querida amiga, ya te mandare un e mail yo tambien para contarte mas cosas.
Ahora me tengo que ir a dormir...manana hay que madrugar!
Oyasumi!
Que seais todos muy felices cuates



17-5 07:24 By Mario R


はじめまして!
フラメンコにはまっている、りのと申します。
先日まで、コルドバでフラメンコ・コンクールがあったかと思いますが、
結果が気になるので、もし、情報をお持ちの方がいらっしゃったら、
教えてください!!


5月17日 02:47 By りのさん


ayaさん、こんにちは。
うーん、どなたかのレスがあればいいですね・・。
ああ、余談ですが、先日AUTORESの営業所を見かけました。グランビアのcasa de libroの
脇の道(c/salud)にありました。

MEWさん、こんにちは。 
気をつけてよい旅を。何かありましたらまたどうぞ〜

yoshiさん、こんにちは。妹さんのご結婚おめでとうございます。
結婚により本人の滞在許可はとれるでしょう。で、どちらで産むかは
あくまでも本人次第でしょうね。特に初産の場合は日本が安心という人も
いるでしょうし・・ただ、日本で産んだ場合、赤ちゃんのビザを取る必要が
あるそうです。
残念ながらこれ以上の事はわかりません。
こういった滞在許可や出産に関しては、住んでいる地域や、申請をする時期に
よっても変わってくるでしょうから、本人たちが調べるしかないという部分が
大きいと思います。お役に立てないでごめんなさい。
 
CHICAさん、こんにちは。
2種類のミルクはもしかして熱いのとぬるいのの2種類か・・・?という話です。 
実際どうなんでしょうかね・・・??

kentarockさん、こんにちは。
バルセロナからビゴまでは電車で16時間半、飛行機なら1時間35分です・・・。 

福は内さん、こんにちは。
あの保証金は、万が一セーフティボックスの鍵を紛失した場合の物の様ですね。
一口にセーフティーボックスと言っても、保証金のみで済むところ、更に1日
いくらかとるところとあるようですね。さらに、1日何回開け閉めしても金額は
変わらないところもあれば、普通のコインロッカーの様に、1回開けるとおり
100ペセタ・・というちょっとイヤなシステムのところもありますね・・。 

オレンジさん、こんにちは。ご質問の件ですが・・・。
 ♯1 ゲルニカを見に行くのは全く大変ではないと思います。予約も要りません。
    ご存知とは思いますが、ゲルニカは「ソフィア王妃芸術センター」にあります。
    ここは火曜日以外の平日は午後9時までやっていますので、観光が平日でしたら
    ゆっくり見れますね。
 ♯2 その日の闘牛士の人気にもよるようです。タクシーも拾えないほどの盛況ぶり
    でなければ、普通に地下鉄やバスで帰ってこれると思います。終わった直後は
    混むでしょうが・・・。
 ♯3 ツアーでいらっしゃるのでしたら、ツアー会社に頼んでみてはいかがでしょうか? 
    可能であればそれが一番楽だと思います。
 ♯4 男女問わず見に行きますよ。
 ♯5 マドリッドの滞在日数等にもよるでしょうね。まずマドリッドでの自由時間を
    考えて、その中でツアーで周る場所以外にご自分が行きたい場所があれば、
    そちらを優先させればいいでしょうし、どうしてもトレドも見たい!というので
    あれば、いらっしゃればいいと思います。あくまでも個人差ですから「行きなさい」
    と言えるものではないと思います。もしも1週間マドリッドにいらっしゃるというの
    でしたら「そりゃあ、行った方がいいです」とも言えますが・・。
    因みにツアーが終わる時間を確認してみて、条件があえば、こちらでの半日ツアー
    に申し込むのもひとつの方法ですね。効率よくトレドの街を観光する事ができる
    でしょう・・・。
     
Nahokoさん、こんにちは。
はげましのお言葉、ありがとうございます(^^)
ところで、私の赤い革ジャケットは、真っ赤というよりも、ちょっと
ローズがかってて、そこが皆さんに「珍しい!」と言われる所以なのでした(^^)
でも、普通の赤も、ワインもなかなかいいな〜って思っています。

今日はなかなかいい天気です。2時頃パンを買いに外にでた時は半袖でも快適でした。

ところで、マドリッドのくまさんは本日から出張にでております。
27日まで出かけていらっしゃるので、掲示板に復帰できるのは、28日以降になる
と思います。「いつもどうりの活発な情報交換を続けてください。私が留守の間、
皆さんよろしくお願いします、、」との事でした。

Hola a todos.
El Osito de Madrid esta de viaje hasta el dia 27.
Posiblemente no podra escribir nada durante este viaje....


5月17日 01:24 By josemiさん


【CHICAさん】

福は内です。
マイモニデスは“すべての部屋”かどうか判りませんが、“アメリカンスタイルのスマートな
ものに改装されてしまって”いましたよ。
以前はもっと情緒があったんですか?
あそこは確かに“場所がいいのにお手ごろ価格”ですよね。
ただ一つ不満な点は、クーラーが良く効かないことですね。
セビージャのイングラテラも同様でしたが、スペインではあれが「普通」なんでしょうか?

唯一、空調の温度調節が完璧で快適だったのはマドリッドのパレス(パラス)ホテルだけでした。

【かいさん】
私たちもホテルクーポン会社を今回初めて利用しました。
あのシステムは本当にいいホテルに格安で泊まれて助かりますよね!
マドリッドのパレスホテルはそれで取りました。
くまさんの情報によれば、なんでもパレスホテル前がマドリッドで一番犯罪件数が多いそうで
後から知ってびっくりしたのですが、設備面は本当にゴージャスでした。
日本で言うとさしずめ帝国ホテルいうところでしょうか。
あんな高級ホテルに一部屋クーポン券3枚(17,400円)で泊まれるのですから、
やめられませんね。
私たちはいつも貧乏旅行なので、今回は新鮮な驚きの連続でした。
例えば、
リンスやガウンが置いてあったり、洗面所の鏡にバックミラーが付いていたり、
外出から帰ってきたらベッドの上にさり気なくチョコレートが置いてあったり・・・といった
感じです。

かいさんも早くクーポンでいいホテルが取れる事をお祈りしております。




5月16日 23:01 By 福は内さん


えりこさん,こんにちは。
遅くなりましたが,ロスバゲの確認方法についてです。
わたしは,搭乗口のカウンターのところで確認してもらいました。
PCが置いてあれば,ON LINEで確認できるはずです。
でも,搭乗するときに,混んでいたりすると頼みにくいかもしれませんね〜。
搭乗開始前に係員がいれば,先にお願いしたほうがよいかもしれません。

CHICAさん,こんにちは。
今回のトラブルについては,お気遣いありがとうございます。
強盗に遭った当日は,やっぱりかなりのショックではありましたが,
わりとすぐ立ち直ることができました。(^^;)
バルセロナに戻った日には,物を失った悲しみは購入することで補おうと,
アドルフォ・ドミンゲスでジャケットを購入してご満悦。(^^)
エル・ブジの予約は,結構早くから動きましたよ〜。
今度,メニューも含めて報告しますね。
具合の悪くなった原因に,わたしもCHICAさんと同じ(たぶん)ことを考えました...。
劇的に症状が出たのです。突然,頭く〜らくらって感じで...。
こういう状態になったのは初めてです。貧血はおそらく最初だけで,あとは
な〜んとなく具合がわる〜いって感じでした。でも食べられない...(;_;)
以前,エクアドルのキトで軽い(と思う)高山病になったときは,じわじわと頭が
締めつけられて行くような感じだったのですが...。
やっぱりリベンジしたいですね〜。



5月16日 22:38 By ARAMI(M)さん


皆さん、はじめまして。わかる方いらっしゃればアドバイス下さい。

妹が外国で知り合ったスペイン人と交際してまして
数ヶ月前にバルセロナに帰った彼の元へ観光ビザで入国し一緒にいます。
学生か就労かわかりませんが、観光ビザ期限前に申請し現在延長期間中です。
彼は陽気なというより真面目らしく、実家の近所で2人で済み兄弟や親戚中に
妹をちゃんと紹介し、みんなに親切にしてもらってるようで一応安心してます。
滞在許可問題をクリアして1〜2年後には結婚するつもりでいました。

前置きが長くなりましたが質問はここからです。

先日妹からの電話でなんと妊娠したそうです。
本人達も彼の親兄弟親戚一同喜んですぐにでも結婚しよう!
って感じらしいのですが、結婚と妊娠、ビザなどの許可問題や病院など、
離れた日本の家族からはわからないことだらけです。

夏には彼の家族が挨拶に来て、その滞在中に日本でも式をするという
初対面と嫁に下さいという挨拶と結婚式、相手の親との顔合わせ、
その全てを全部行うという相当乱暴な計画ですが、
何度も往復するわけに行かず、やむを得ない状況です。

本人達も調べてると思いますが、

まず、結婚により滞在許可が取れるんでしょうか?
これでビザ問題は解消?
よく日本やアメリカで滞在目的での偽装結婚を防止するため
いろいろな条件があるように聞きますが、
スペインの場合はどうなんでしょう?

次に、結婚、滞在がクリアしたら今度は出産。
まず、どちらで産んだ方がいいのでしょう?
アメリカの場合、市民権が取得できますが、
どちらかだと不都合ってことはありますか?

また、妊娠期間中の通院ですが、
日本と違う慣習や習慣などありますか?周期の数え方など違うようですが。
バルセロナで日本語の話せるオススメの産婦人科情報など、

とにかくわからないことだらけなのですが、これ以外に今思いつきませんが、
他にも何かあれば教えてください。
長くなって申し訳ありませんが、ぜひ皆様お願いします。


5月16日 22:00 By yoshiさん


みなさん、こんにちは。
CHICA@昨夜もサンルーカル産アグアを注入 〜いい夢見られて幸せ、でっす。

ARAMI(M)さん
すっごーい!エル・ブジに行ったなんて、羨ましい(*p*)
予約は1年先までいっぱいという話でしたが、どうやっていつ頃予約したんですか〜?
噂どおりの斬新奇抜な目にも楽しいお料理の数々だったんですね。
それにしてもご夫婦揃って具合が悪くなるなんて、、、ちょっと残念。(ToT)
その後帰路はお加減良くなられましたか?
私もカピレイラに着いた夜は食事中貧血っぽくなっちゃって、食事の相手に悟られないように何度も
お手洗いでうずくまってました。Nahokoさんと同じように長い峠道をバスでぐるぐる登ったせい?
せっかくの宿泊先メゾンのお料理をだいぶ残してしまいました。
だからARAMI(M)さんも峠のせい?と思ったけど、、、他の方々も同じ症状だったとしたら変ですね。
お食事が先鋭すぎたのでしょうか?「moras al tabaco」どんなタパスだったのか興味あります?
ある種の○○をはじめて口にした人の症状にそっくりなのでちょっと驚きですが、まさか・・・ね
(スペインでは違法ではないんでしょうか?)
結局23皿のうち何皿まで食べられたのですか?できらたもっとお料理内容をお聞きしたいです。 
めったに行けないレストランに行かれてすてきな思い出もいっぱいできたのでしょうね(^-^)
とにかく羨ましいです。お写真も撮られましたか??

lloronさん、こんにちは。
ご紹介いただいたびっくり破格値のツアーに興味津々なのですが、これはどこ行きのツアーでしょうか?
(何度も読んだのですがわからなくて、、、理解力が乏しくて済みません ^_^;;)
ショパンや海の話などからマジョルカ島かしらん、と想像していますが、ううーーん気になります。

もにモニさま、それです、それ!
シラスをちょっと大きくしたような小魚ちゃん。バルで食べている人のを覗き込んでたら「うまいぞ、ほれ」
もらってあまりの美味しさにヒミツのお魚とは知らずに注文し表のテーブルでムシャムシャたべました。
うわ〜また食べたーい。(友人達の間でも有名でしたよ〜マラガに行けば食べられる、って^o^)/
ボケロネスもだーいすきです。ボケにはボケロンが効きますか、、、(うっ、さぶ〜〜 失礼しました)

コン・レチェ、初めてスペインへ行った時マドリのカフェ(ふつうのバルです)で2種のミルクを入れて
くれた時はなんて繊細な気遣いなんだろうと感動したんです。どこのバルでもそうだったような・・・?
「カフェ・ヌーベ」マラガらしいおしゃれなネーミングですねえ、私は毎朝これかな、、、

josemiさん、こんにちは。
お忙しい中、ゴミにまでレスいただいてすみません。ジリジリジリ・・・は、ただ単にお声を聞きたかった
ので呼び出しをかけただけなのです。アトーチャまで行ってらしたのにホントにすみません。
Renfeの件は、2枚の切符が別の日でちょっと複雑な変更だったために一カ所でできなかったようです。

Nahokoさん、こんにっちは〜
トレベレスのハム工場やレストランは圧巻ですよね、あの足の数。天井が見えないくらいにぶら下がった
腿の中でやはりトレベレス名物のマスを食べてきました。それからこの辺りはメーメーなく山羊ちゃんが
たっくさんいるのでcabraのquesoが美味しいですね。たくさんお土産買っちゃいました。
イベリコのベジョータもゲットできたのですね。お味は如何でしたか?ベジョータの匂いと脂は涎が出る
おいしさだけど、トレベレスのは本当に「セラーノ」生!さしみ!っていうフレッシュな美味しさでまた
別物ですよね。これまた他では食べられないもののひとつを発見したように思います。
「避暑でエステ三昧(生ハムつき)」<独占!ザ・旅行>の第一弾ですね。是非実現させたいですね〜。

福は内さん、はじめまして。
福は内さんもマイモニデスに泊まられたのですね(^-^) あそこは場所がいいのにお手頃価格でいいですよね。
お部屋はいかがでしたか?もう全ての部屋がアメリカンスタイルのスマートなものに改装されてしまった
のでしょうか・・・。

やっと雨があがったので写真のアルバムを買いに行ってきます。




5月16日 19:38 By CHICAさん


6月にバルセロナを中心にサッカー観戦をしに行く予定なのですが
バルセロナからヴィーゴへ行くのに鉄道が一番速いのでしょうか?
夜行でも結構かかるみたいなので多少お金が掛かっても飛行機があればとも考えたのですが・・
バルセロナに戻らないといけないのですが行った道を帰ってくるのもなんかつまらないですし
ヴィーゴ〜バルセロナ間で面白いところとかがあれば教えていただきたいと思ってます。

質問ばっかりですいませんがどなたかよろしくお願いします


5月16日 18:32 By kentarockさん


こんにちは
7月、スペインにツアーで行くことになりました。
マドリードで、市内観光をして食事をした後自由行動になるのですが・・・・
いろいろと質問させて下さい。

 #1 ゲルニカを見に行くのは大変ですか(予約その他必要ですか)
 #2 闘牛を見た場合、帰りはタクシーがひろえるのですか?
    ひろえない場合の、交通手段はどうですか?
 #3 闘牛のチケットは、どんな風に手配しておけばいいのですか?
 #4 闘牛って、女の人でも見に行くものなんですか?
 #5 トレドには行った方がいいですか?

すいませんが、詳しい方がいましたら、是非お教え下さい。          


5月16日 17:29 By オレンジさん


hola amigos ahora vivo en japon, soy cubana profesora de espanol y mi hijo es instructor de salsa. Por favor visiten mis paginas we.
Aprender espanol en japon: http://communities.msn.es/IdiomaEspanolenJapon
para saber de cuba: http://communities.msn.es/elsoldecuba
para de japon:http://communities.msn.eselsoldetodos
para hacer trabajs ganar dienro:http://msn.es/japonteletrabajos
les epero
magaly


16-5 17:02 By magaly


かいさん・josemiさん・CHICAさん

福は内です。

コルドバのマイモニデスのセーフティボックス料金の件では、私の不正確な投稿により
混乱させましたことお詫び申し上げます。
事実を正確に言うと、鍵が無いとセーフティボックスが使えなようなのでフロントに聞きに
行ったら、「3000ペセタですよ」という趣旨の事を言われまして、私はセーフティボックス
という物に“保証金”などという制度があるなんて夢にも思わなかったので、つい“使用料”
だと早とちりしてしまい、お金がもったいないので使わなかったという次第です。
語学力の無さが生んだなんとも情けない話であります。
josemiさんとCHICAさんのフォローに感謝いたします。
とても勉強になりました。
次の旅行に備えてもっともっと語学の勉強をせねば!と思いを新たにしているところです。



5月16日 13:12 By 福は内さん


こんにちは
7月、スペインにツアーで行くことになりました。
マドリードで、市内観光をして食事をした後自由行動になるのですが・・・・
いろいろと質問させて下さい。

 #1 ゲルニカを見に行くのは大変ですか(予約その他必要ですか)
 #2 闘牛を見た場合、帰りはタクシーがひろえるのですか?
    ひろえない場合の、交通手段はどうですか?
 #3 闘牛のチケットは、どんな風に手配しておけばいいのですか?
 #4 闘牛って、女の人でも見に行くものなんですか?
 #5 トレドには行った方がいいですか?

すいませんが、詳しい方がいましたら、是非お教え下さい。          


5月16日 13:04 By オレンジさん


みなさま、こんにちは。
旅の記録を忘れないうちにまとめなくちゃ〜と思いつつ、何故か一向に進みませ〜ん。
ところで、スペインから戻って鏡を見て愕然・・・
シミ・そばかすが増えている・・・・(_ _;) ビダミンCでも飲むしかないかな、、、


くまさん、josemiさん、
私はこの掲示板と出会えたお陰で、海外旅行時の治安に対する心構えが本当に養われました。
何度言われても言われ過ぎ・・・ということはなく、
「もっとお願いします・・・」というのが正直な所でした。
なので、今回せっかくくまさんとお会いできた貴重な15分ですら、
治安の事をお聞きしてしまったのです。(今度は楽しいお話をぜひ!)
いつもお二方がおっしゃってくださっている事は、スペインだけでなくて、
他の国にも応用できると確信していますので、
旅行好きなわたくしとしましては、本当に学習させていただいております。
「身内にだったらこう言う」スタイルで、今後ともよろしくお願いします〜。(^^)!!


ARAMI(M)さ〜ん、
El BULLI、すごそうですね〜、、、
いや〜、こりゃ、もう、行くっきゃない!って唾ごっくりでしたよ〜。
しかし、一体なんだったんでしょうね、、、やはり食材に何かが???
しかし、その症状、、当方、高度の高い地域に旅行したりすると、
そんな感じになったりすることあります。
トイレ⇔席状態で、頭もくらくら、、、似てますよね。
でも、ロサじゃ、そんなに高度が高いってこともないしな〜。
しかし・・・アクセサリー盗られたとは、残念でしたね。
保険屋との交渉、頑張ってくださいね!


CHICAさ〜ん、
おかえりなさ〜い。充実した旅だったようですね〜(^^)
そうそう、当方も5月1日にグラナダより車をチャーター(所要8時間26,000pta)して
アルプハラへ行ったんですよ〜。風がとっても強く、やっぱり寒かった!!
トレベレスで生ハム工場を見学させてもらいました〜。
中へ入るとどこもかしこも・・ぶたちゃんの腿、腿、腿、、、腿だらけ〜!
生ハム工場を見学したのは初めてだったので、感激しました〜〜〜
「トレベレスじゃ、夏でも空調なしに15度を保てるからね。」とのこと。
その工場から随分日本へ輸出しているそうです。
こ〜んな遠くからはるばる・・おつかれさまです。
あっ、それと、前にCHICAさんがお話してたどんぐりを食べさせた豚ちゃんの生ハム、
もにかさんに連れていって頂いたスーパーで、ゲットしました〜!!!
店のおじさんが、「これは脂っこいぞ・・・」と忠告をくれたのですが、
「うん、うん、大丈夫」と、100g弱、うす〜くスライスしてもらいました。

ランハロンでは、ミネラルウオーターの「ランハロン社」の宣伝オフィスも見学しました。
水を使った様々なエステの広告が出てたのが、ちょい、気になってます。
ふ〜む、「避暑でエステ三昧(生ハムつき)」なんてのもアリかな。。。


もにかさ〜ん!
偶然、きのうシエスタとったんですよ〜、しっかり3時間。
そうしたら、もう復活してしまった。。。やっぱり楽しい時の疲れは回復も早いですね!

それにしても、、、スペイン旅行中はおっしゃる通り、睡眠不足でした。
惰眠と美味しいものをこよなく愛するバッカス姉妹Nahokoが、
よ〜くあの程度の睡眠で旅を続けられたなって、今でも不思議です。
実は移動中の乗り物の中では、母同様、こっくりこっくりする事も多かったのでした〜

ところで、「グリンピースのポタージュスープ・ティエルナ風味」、早速レシピ、
有難うございます!!簡単レシピ、だ〜い好きです。素材が生かされますよね!
ちょっとこれから作ってみます。ではお台所へ・・・
 /////(むにゃむにゃ・・・)/////

あ〜あ、もにかさん、何て簡単で美味しいの!暖めるのが面倒で、冷たいまま飲んでみたら、
これまたいけるじゃあ〜りませんか〜。(^^)!! 塩もいらなかった・・・
「冷製グリンピースのポタージュ」、この夏はお世話になりそうで〜す。
「Puerroの廻りにトマトの薄切り」、見た目にもきれいそうですね!
本当に、「長ねぎの油いため」とは、随分違いますよね〜(笑)。
これも塩がいらないっての良く分かります。

もにかさん、薄味がお好きとなると、アンダルシアの料理が塩っぽく感じることはありません
か? 今回セビージャで、pescados fritosを注文したら、しょっぱいのなんのって・・・
でもマルベ辺りは(ヘヘッ、地元民っぽく)洗練された味なのかな….
あ、最初マルベのバス停に着いた日に、バス停に荷物を預けて市内へ行ってみたのです。
その時、ロエベの店員さんに紹介してもらって、「Restaurante Pesqueria」という
レストランへ行って、「Sopa de pescadoと、Almejas a la plancha」を注文したのですが、
やっぱり塩っけが強かった、、、
でもオセアノでディナーした時は大丈夫だったなあ…店によって違うってことでしょうか〜。


Josemiさ〜ん、
了解しました。「すらり像」を横に3割引き伸ばしですね。。(^^)!!
ところで、josemiさん、この前書かれてましたけれど、本当にこの夏のスペインは、
縞縞ルックが多いですよね。それも、赤・黒・白の斜めVストライプと、黒と白のまだら模様入
りのものと。。。モンクロア付近のどのブティックに入っても、「みんな同じメーカー??」っ
てくらい、同じだった。スペインって、こんなに流行りが一目瞭然だったでしょうかね〜。

それはそうと、josemiさんの、赤い皮ジャケット姿、見たかったな〜。
何故って、スペイン廻りながら、赤い皮ジャンを着た人が結構気になっていたのです。
あれ、いいですよね。。。何色でも合ってしまいそうだし。。。案外派手じゃないし。。
東洋人にも合いそうだし。。。
今回は夏物のベージュの皮ジャケットをゲットしましたが、次回は赤かな〜。。


Hola a todos los amigos!!!
Como estais??? Yo estoy muy bien!!!

Hola javier naarro, jorge salinas correa!!
Soy japonesa que vive en EEUU. Nos hablamos en esta pizarra!!
 

Holaaaaaaaa Miguel Angel!!!
Que onda amiguito? Donde estaras ahora.....en Oaxaca?
Como te fue la solicitacion del trabajo? Espero que te vaya acceptado!!
Lo de mi viaje, pues...ocurrio muchas cosas....
Primero, hemos encontrado en el aeropuerto de paris, pero mi madre no llego 
al luagar donde habiamos planeado a quedarnos. Yo...preocupaba mucho...pensando
que algo malo le hubiera occurido.... Pero en fin, podamos encontrarnos..
lo que nos paso fue que ella me habia esperando en otro lugar. 
Asi empesamos nuestro viaje!!

El primer dia, fuimos a Madrid y nos alojamos en una residencia japonesa donde
esta organisado por osito. Alli, nos encontramos a unos amigos japoneses de esta
pizarra y por supuesto a Osito!!!
Fue muy divertido conocerles porque habiamos cruzado nuestros conversiones hace
mucho tiempo pero nunca les habia conocido sus caras. 

En la estancia de Madird, tambien nos quedamos con nuestros amigos, 
Maria del Prado, y Mario R, junto con sus amigos. Tambien, nos hemos pasado
fenominal!! 
Mas que nada, para mi, este tipo de encuentro fue por primera vez. 
Defenitivamente esto es una ventaja enorme de internet, no? 
Miguel, creo que podemos encontrarnos algun dia si lo creemos!! 
Para mi, conocer la gente es una parte muy importante en mi vida.(^^)

Luego, fuimos a Segovia, Toledo, Sevilla, Granada, Alpujaras, Marbella, 
Mijas costa, Barcelona, y saliendo de espana, fuimos a Paris.
Podia encontrar otra gran amiga de esta pizzara en Mijas costa!! 
Tomabamos dos canas con pulpos deliciosos!! 
Tambien, en Madrid y en Barcelona, encontramos con los viejos amigos. 

Asi...para mi, este viaje estaba llena de encuentro, lo que nos hemos pasado 
fantastico. Porque creo que es mas divertido conocer la gente que vive en
aquella lugar.... Por esta razon, empese a aprender el idioma espanol(^^)!!

Bueno, cuate mio. Te mando un abrazo muy fuerte desde Washington!! 
Nos hablamos pronto!!




5月16日 08:21 By Nahokoさん


hola alguien tiene algun direccion donde pueda encontrar letras japonesas...me llammo javier tengo 22 a  y soy de chile hojala me responda mi mail es carrilloal31@hot mail.com 


5月16日 06:15 By javier navarroさん


hola alguien tiene algun direccion donde pueda encontrar letras japonesas...me llammo javier tengo 22 a  y soy de chile hojala me responda mi mail es carrilloal31@hot mail.com 


5月16日 05:58 By javier navarroさん


hola a todos soy chileno me gusta mucho la cultura japonesa sobre todo su escritura por eso le pido a alguien que tenga alguna direccion de un sitio donde aparescan algunos caracteres y sus significados o algo por el estilo me mande un mail a carrilloal31@.hotmail.com hojalas alguien me responda gracis chaooo..(adios)


5月16日 05:31 By javier navarroさん


si tienen preguntas.. estoy a su dispocicion...saludos
amigos...comuniquense pronto....chauuuuuuuu


16-5 04:25 By jorge salinas correa


Hola.. como estan.. les saludo desde peru..y quiero conocer amigos de ese pais....hasta pronto..... 


16-5 04:13 By jorge salinas correa


みなさん、こんにちは。
今日はちょっとダッシュで書きます。いつもにも増して文章変かもしれませんが
お許しくださいね〜。

もにさま、こんにちは。
カフェ・ヌーべ・・・おいしそう・・・こっちだとマンチャードかなぁ?
ところで、激励ありがとうございます。
いつももにかはわかってくれてるなぁ・・・と嬉しく思ってます。

Mikiさん、こんにちは。
アランブラのサイトは結構よく「一時的に利用不可」になるのです。
またトライしてみてはいかがでしょうか?
また、もしもトップページの左側が真っ白になってしまうようでしたら、
右クリックでエンコードを開き、西ヨーロッパ言語を選択すると、表示される
かもしれません・・・。

lloronさん、こんにちは。
素晴らしい体験をなさっているようですね〜。
なるほど・・・こういった内容のツアーは現地発ならではの内容ですね。
あと1ヶ月強、どんどん素敵な思いでをつくられて下さいね。
また、よかったら投稿してください。

えつさん、こんにちは。
家族旅行楽しんで下さいね!ただいま報告待ってます(^^)

うっしーさん、こんにちは。
そんなにお若かったのですね。
ところで、質問の文章がよくわからなかったのですが(すみません)、
「スペイン在住者から見て、高校2年生くらいの人はスリなどの対象になるように
思えるか?またはお金を持っているように見えるか?」という事でしょうか?
そういう意味だとしたら、うっしーさんの外見や普段の格好などがわからないので、
何とも答えようが無いのですが、大学生のバックパッカーがよく被害にあっている
様なので、うっしーさんが極端に子供に見えなければ、条件は変わらないのでは
ないでしょうか?いずれにせよ、うっしーさんが聞いた被害にあった方は皆20代
後半の年代の様ですが(そういう意味ですよね?)、実際は相当幅広い年代の方が
被害にあっています。年齢云々で考えるよりも、持ち物や歩く時間帯、場所が左右
すると考えたほうがいいと思いますよ。

ARAMI(M)さん、こんにちは。
なるほど、なかなか波乱に富んだご旅行だったのですね(^^;;;
しかし、多くの人が何回もトイレに・・ちょっと普通じゃない感じですね(^^;;;

gatoさん、こんにちは。
私が今行ってる学校の脇のバルはカフェ・コン・レチェが150ペですね・・。
学食はどうなんでしょうかね・・私の行っているのは私立だからなぁ・・・。 
ところで、アルファベットのフォントとは??

KissInMusicさん、こんにちは。
いろいろ足で探して、充実の旅をしてくださいね(^^) 

さらささん、こんにちは。
売店の水の値段には冷やし代も含まれているそうです。
なかなか日本人には無い発想ですよね(^^;;;
ちなみに、MH近辺のバルの朝食セットは300ペセタ弱ですよ〜。
Nahokoさんはそれにオレンジジュースを追加したからちょっと割高になったの
でしょうね・・・。

ayaさん、こんにちは。
バスの込み方は時期によってもかわってくるでしょうし、なかなか読めないので、
できれば前売りを買っておいた方が安心かもしれませんね・・。 
スペイン語。通じるとすっごくうれしいもんですよ〜!ご検討を祈ります!

四日 隆之さん、こんにちは。
私はそのセンターの存在をはじめて聞きましたので、どなたかご存知の方が
いらっしゃればいいのですが・・。

Sweet-Eさん、こんにちは。
周りの人とのコミュニケーションは心配しなくてもどんどん慣れて行くので
それは心配しなくても大丈夫ですよ〜(^^)
来てみれば案外「なーんだ、心配して損した」位に思うのではないでしょうか? 

CHICAさん、こんにちは。
私は5分程度で変更できました(^^;;; ほんとに人によりますね〜!!
また数日前会員の方がAVEのチケットを買いにいらっしゃりましたが、何と待ち時間2分!
う〜ん・・・。 
それにしても、フェリアの衣装で「うううぅぅぅう、マンボッ!」はあんまりですね(^^;;;(^^;;;
ねーねー、ジリジリジリってなんですか?察しの悪い女josemiに教えて下さいませ(^^;;;

MEWさん、こんにちは。
天気よかったので入ってきました。アトーチャ探検。
わっかりにくい場所にありました。まず、EuropcarとAvisは植物園の側にある、と書きましたが、
これらの階はNivel(階、って言い方ではないのですね。英語だとレベル?)0にあります。
Hertzの営業所はNivel2にありました。
もしも先日書いた、Puerta de AVE と呼ばれる入り口から入るなら、エスカレーターのような坂道?
を一番下まで降りず(4回に別れています)、2つだけ降りてください。そこがNivel2です。そこの
階には待ち合わせ場所(sala de espera)と、ClubAVEというAVEの一等かなにかのサロンがあります。
エスカレーターのような坂道の向こうに自動ドアがありますので、そこを入ると、だだっぴろいフロア
になっていて、目の前はガラス張りで、眼下にAVEのホームが見えます。そこを左にしばらく行くと
(右には何も無い)、もう一個自動ドアがありますので、そこを抜けます。そうすると前方に黄緑のくまの
マーク(caja de madridという信用金庫のマークです。マドリッドではいたるところで目にすると思います)
の銀行がみえますから、そこを右折してください。数件先に営業所が見えるはずです。
ちなみにその脇はすぐにHertzの駐車場になっています。ところで、この行き方はあまりお勧めできない
です。というのは、このNivel2の待ち合わせ場所は先にも書きましたが、だだっぴろいフロアで
Nivel0の植物園近辺の賑わいとは打って変って、昼間でも人が殆どいません。いても怪しい何をしている
のか、よくわからない人が多いのです。
ではどうすればもっと近いか、というと、AVEの入り口ではなくその前にあるCercanias(近郊電車)の
入り口の前でタクシーを止めてもらうのがいいのではないかと思います。まあ実質的にはAVEの入り口
から大した距離ではないのですが。。。Cercaniasの入り口は一見独立していて(下でつながっている)、
茶色い丸い建物です。建物に入ってそこのエスカレータを降りるとすぐNivel2になっていますので、
右に曲がるとすぐに例のくまのマークが見えます。
タクシーに乗って「アトーチャまで」というと、乗った場所にもよるでしょうが、いくつかあるタクシー
プールのどれかに着けてくれるでしょうね・・(いい加減な返事ですみません)。「Puerta de Cercanias」
と言ってみてはいかがでしょうか。さらに「en frente de la puerta de AVE」とか言えばおそらく
わかってくれると思います。

関西のYOKOさん、こんにちは。
バルセロナにあるフラメンコ用品の店・・・う〜ん、思い当たりません(^^;;;
一応その道の専門誌も見てみたのですが・・・お役に立てなくてごめんなさい!
タブラオでしたら「コルドベス」かなぁ・・・。


5月16日 02:18 By josemiさん


7月にスペイン旅行(3週間ほど)計画中!今回が初めての同行者もいるので、グラナダのアルハンブラ宮殿も・・・。しかし、近年入場が困難(7がつは世界的にバカンスシーズン)との噂をよく耳にするので、ABCのページでネット販売のことを書いてあったので早速トライしました。しかーし・・・。だめでした。ページがうまく表示されません。すでに、やめてしまったのでしょうか?????仕方がないので、電話で申し込みます。残念!!


5月16日 01:33 By mikiさん


みなさま、こんにちは!
今朝、11時頃、テラスに寝転がってうたたねをしていたら、見事に焼けてしまいましたもにかで
す。 しまった・・・、と思ってもあとの祭り・・。

日差しが痛いなぁ、と思いつつも睡魔には勝てず、で・・・のほんの15分・・・。
海からの風は、ヨットたちのマストを「かんかんかん・・・」と騒がせるほど勢いがあって、
ひんやりといい気持ちなのですけど、あなどれません、地中海の照りつける太陽光線。
日本のゴールデンウィークが終わったあたりから、ここマラガでは、やっと夏の雰囲気が漂い始
めた感じですよ。あの時期、ここを訪れた日本の方々には「こんな寒くって、ごめんなさいね」
と、まるでわたしの責任であるかのように申し訳なくあやまっていたわたし。いまからは、
夕暮れから夜にかけての時間がこころそわそわ、うきうき!してしまうくらいにぎやかになって
いい季節なんですよ〜。これからスペインへ旅立たれる方々、きっとあなたのイメージ通りのス
ペインがきっと待ってくれていることでしょう〜!

Nahokoさん
旅の疲れは、睡眠が一番ですよ〜。 たしか、ご旅行中は一日に4時間しか寝ていないと、おっし
ゃってましたよね。 不足した分は、家事が一段落したら、家中のカギをかけて、電話の呼び出
し音もちっちゃくして、ベッドにもぐりこみましょう!3日間くらいこんこん・・・と眠れば、
いつものパワフルNahokoさんに戻っていることでしょう。わたしは、お昼ご飯のあとには、用
事のない限り、3時間のシエスタタイムをとっています。これをやるとやらないでは、夜の活動
力にぐーん!と差がついちゃうんですよね。日本だと、「昼寝」ってぐうたらな感じがして、多
少の後ろめたさを感じていたのですが、ここスペインではおおっぴら〜にとれちゃうから、大感
激! いい国だわ〜、スペインって!!!
でも、最近のスペイン人はなぜかこの世界に誇る良き習慣をやめてしまった人もおおいんです
ね、もったいないわ〜。わたしの周辺のスペイン人は、なぜか超働き者なんですよ〜。

お母様とNahokoさんの「逆かるがも」状況、なかなかほほえましいではあ〜りませんか。あの
お母様の雰囲気でしたら、さもありなん!ですね。手にとるように想像できます(^^) でも、さ
ぞかし、頼れる愛娘の力強い成長に目を細められたのでは・・・?お洗濯のたびに、なぜか生き
生き・・・というのも合点が行きますねぇ。 まさしく、自分の守備範囲では、ふっと、ご自分
を取り戻されたのでしょう。
ここで教訓!   海外旅行では、親にも活躍の機会を与えよう!ですね。
わたしも母親孝行旅行、お洗濯は全て母にお任せしましょう(^^;、それもこれも母のため!
だもんね!

Puerro、さっそく試されたんですね!あれ、やみつきになるでしょ?3センチ長さに切りそろえ
て、オリーブオイルをしいたお鍋の中で5分くらい熱を加えるだけで、あの、とろ〜り!のほの
甘さとやわらかさ!味付けは何もしないほうが、却っておネギのなんともいえないとろっとした
甘味が感じられて、いいのですよね!ああなると、日本の長ネギとはまったくの別物のように
かんじますよね〜。小さなお皿に、こんもりと盛って、回りにはトマトの半月切りの薄切りを
飾ってテーブルに置くと、Puerroのグリーンとところどころおこげになった部分の色合いが
美しくて、ただのネギいためだとは思えない上品な一品のできあがり〜!

グリーンピースのポタージュもめちゃくちゃ簡単だから、わざわざUpするほどのことではないの
で、恥ずかしいくらい・・・ですのよ〜。 お好きな量の缶詰のグリーンピース(ここがミソな
んですね〜。生だと、むくのに面倒だし、冷凍品だとゆでてもかたくて歯ざわりが悪かったりす
るんです)を水切りして、ミキサーに入れて、お好みのポタージュ濃度になるくらいのミルクを
入れて、が〜!・・ですね。 あとは小さなお鍋にうつし入れて、暖めるだけ!の超簡単料理。
味付けはグリーンピースの甘味を楽しむためには、お塩やコショウは絶対にだめですよ〜、っ
て、わたし自身が塩味の濃い料理が嫌いなので、お塩はぜんぜん使わないのです。お塩の好きな
人はそれはお好みによって・・・でしょうか。わたしはお塩のかわりに、3切れくらい「Queso 
Tierno」(まだ硬くなっていない熟していないチーズ)を入れて弱火で溶かします。
スープ皿に移して食べるとき、スプーンからとろ〜り・・・とたれるチーズの風味がなんとも
いえないんです!・・って、また食べたくなってきたわ〜…。 
手抜き大好き!超簡単もにか風長ネギのオリーブ風味とグリーンピースのポタージュQueso 
Tierno風味でございました。お口汚しお目汚し、失礼いたしました〜!

カフェコンレチェが話題に上がっていますが、わたしの住んでいる周辺に限って
使われているのかも知れませんけど、「カフェ・ヌーベ」というのがあるんですよ。
これは、そう、たとえば前夜飲み過ぎ食べ過ぎで、トスターダとカフェコンレチェでは、少々
胃に強すぎるな・・・と思うとき、カフェ・ヌーベを注文します。そうすると、カマレロは
カップの底がやっと浸るだけの少量のコーヒーと、暖めた牛乳を持ってきて目の前でミックスし
てくれます。まあ、ホットミルクにコーヒーの色がついただけ・・・みたいなものですが、これ
がおいしいんですよ〜!濃い牛乳の風味とコーヒーのちょっとした香りとお色・・・。カフェコ
ンレチェばかりではなく、これも、どうぞお試しあれ!
お値段は、わたしのところでは125Ptasで、チップに25Ptasは必ずおきますので、150Ptasと
お安いです〜。カフェコンレチェと同じ値段です。
昨夜のお酒で荒れたおなかにやさしい、カフェヌーベ! たしか各土地土地で呼ばれ方が違うは
ず…。マドリッドでは「カフェマンチャ」とか言いましたっけ?>「おめめぱっちり!」の
Josemi殿

CHICAさん
お帰りなさい〜!
あの日のマラガは風が強くて寒かったですね〜。 ベナルにもいらしたんですね! マリーナに
はお寄りになりました? あそこのヨットハーバーから見る海も素敵なんですよ〜!
クライスラーはワンクラス上との事、もしかして会社の手配ミスなら、料金は一緒???
なら断然ラッキーですね!
でも、ほんとにあまり大きな車だと進入できないところがあるので困るんですよね。たしか
どこかのパラドールの門も、軽自動車みたいなサイズしか入れないようになっていたけど、
どこだったかな〜、忘れちゃいましたが…。

2種類のミルクを入れるカフェコンレチェって、エンテラとナタのことでしょうか?
めちゃくちゃおいしそうじゃないですか! わたしはまだ、そのようなBar あるいは カフェ
は知らないですね〜。だいたい、一種類のミルクだけをもってきていますね、ここ周辺では。

でも、最近のカフェで飲むコーヒーって、お高くなりましたね〜。ここ物価の安いアンダルシア
でさえそうですから、マドリッド付近のおしゃれなBarには、わたしのような貧乏人ははいって
いけそうにありませんわ〜。  そうそう、お店でのお買物も、最近では物価高をひたひたと感
じます。
これも、ユーロ統合のせいなんでしょうか・・・、いやだわ〜。

そうそう、マラガのお魚で美味しいってのは、ボケロンのことでしょうか、いわしに似て
ちっちゃいやつ。 カラッとしたフライにして出してくれるお店なら、もう最高に美味しいです
〜!あの、揚げたて・・・。ビールのつまみにいいし、健康にも(ぼけ防止)にもいいしね〜。
わたしなんか、毎日食べなきゃ・・・って、天然ぼけだから直らないかもね〜(^^; 

あと、今度ぜひ、試していただきたいのが、チャンケタ(Chanqueta)ですの〜。
これは、ほ〜んとに秘密のお話だから、だれにも言わないで下さいね!
この小魚はと〜っても小さくて、漁をしてはいけないことになっているんです、本当は。
だから、実際はわたしたちの口には入らないはずなんですけど、どこをどうしてか、場末の
地元民でにぎわっているBarなんかでおじさまたちがつまんでいたりするのですね、これが(^^;
「あれれ〜!これはなに〜?こんなもん食べちゃいけないのに〜!」と物欲しげな顔で大騒ぎ
すると、「つまんでみろ、美味しいよ〜」といわれて一口つまんだら、あなたも同罪!
やめられないとまらないお味で、ビールがすすむことなんのって!

まあ、だからといって、後ろに手が回ることもないでしょうから、こんな機会があったら
お見逃しなきように!・・・ねっ!

おめめぱっちりJosemi殿(2度もしつこい???^^;)
たいへんだとは思うけど、辟易されようが、うっとうしがられようが、言うべきことは言ってください。
ぬるま湯ニッポンからひょっこり外国へやってきて安全でいるためには
「自分の身を守るのは、事前の情報収集と、その活用をする自分だけなのだ」ということを
きちんと認識してもらうためです。
外国では「警察は何をしているんだ!」なんて言っても笑われるだけってことを知ってほしいですね。
Josemi殿が、いやな思いまでして言わなくちゃ、親身になって誰が言ってくれる???
報いのないお仕事だろうとは思うけど・・・兄待て!








5月16日 01:11 By もにかさん


 lloronと申します。補足がありますので再度の書き込みです。
下の書き込みの良かった点のエスクルシオンはすべて、別料金です。
 6000から7000ペセタでした。
  年配者が多いというのは若い人たちがいないという意味ではありません。



5月15日 23:43 By lloronさん


皆さんこんにちは lloronと申します。
3月23日から三ヶ月間の予定でスペイン南部を中心に歩き回っています。
先週7日から14日まで滞在先のリンコン デ ラ ビクトリアの旅行会社の
店頭広告にビックリする破格ツァ−のコマーシャルがあったので申し込ん
でみました。
内容は 1往復飛行機運賃
       2朝食 夕食付き 実際には昼食 毎夕ビノとアグア付き
       3 飛行場とホテルのバスによる無料の送り迎え
       4税金込み
 で 一人当たり29900ペセタというものです。
あまりにも廉いと思ったので、どのようなものか興味を持った訳です。
結果は、、、大満足でした。
 
そのツァ−についてかいつまんでご紹介します。
 良かった点 1 何といっても値段が廉い。
            2 部屋が広かった。3星ホテル
            3 バイキングスタイルの食事でかつ種類が豊富
            4 毎夕 ビノ1ビンと アグア1リットル瓶 一本サ−ビス
            5 ホテルのすぐ前が海水浴場
            6 各種のエスクルシオンが用意されていて簡単に参加できる
               前もって申し込む
            7 客層が年配者と小学生が圧倒的に多く僕たちの語学力では
               こちらに合わせていただいて楽しかった
難点         1 インタ−ネット接続が出来ない。0発信などが出来ない
             2 飛行場にも比較的近く騒音が気になる人がいるかもしれない。
             3 お湯の出る時間に制限がある。

   等です。さらささんの書き込みのごとく場所にもよりますがソ−イェルからすこし
 先のプエルトではコ−ラ2本で1000ペセタ僕たちが注文したセルベサとアグアで
 900ペセタもしました。

 ショパンが一冬を過ごしたバルデモサのカルトハ修道院は実際に使用したピアノや直筆
 の楽譜などを見ることが出来て感動と一言で言うのがもったいないほどショックを受け
 ました。 
  その他 カテドラル ベルベル城 スペイン村 クエバス 船に乗って海から眺める壮大な
 岩山などあっというまの1週間でした。

 自分たちで街の中を見て歩いているといろいろ発見があるものです。今回の小旅行は
 その中のほんの一つの発見です。日本では考えられない格安旅行があるのだということ
 は、一つの文化を感じた思いです。

 このほか実にたくさんの体験や発見がありました。ほとんどが感動に満ちています。
 また折りに触れて書き込みさせていただきます。


5月15日 23:37 By さん


みなさま、こんにちは。
ちょっと前に夫との考えのくい違いのことで
お世話になった えつ と申します。
いよいよ、出発まじかとなってきました。

最終日のマドリッドもHotel Orense
というところに予約を取ることができました。

その後調子づいて、パラドールの予約なんかも
とっちゃおーかーなんて話になりまして
マドリッドの予約センターに辞書片手にメールしてみたら
希望のところは満室でした。ザンネン。

今回は、とにかく飛行機は早くおさえたものの
その後の情報収集やプラン作りのスタートの
タイミングが遅すぎたのが悔やまれます。
でもこの教訓を生かすチャンスが次回は
いつになるか・・・・夫がこんなに長く休みを
とれるのはきっと定年退職後??

そうは言っても今は毎日夜更かしで情報収集しています。
楽しみだな〜。

帰っていたら、子連れ旅行の報告をさせてくださいね。
それでは。


5月15日 23:29 By えつさん


オラ!
犯罪に会いやすいのは日本人だと聞きますけど、
一人でいろんな所をまわろうと計画をしてますがまだ自分(うっしー)は高2
なので、スペイン在住の人から見てスリなどの対象になりやすいか分かりますか?
またお金を持っていそうに見えますか?
スリとかに会った日本人はなんとなく20代後半とかの人としか聞いたりしないので
そのへんの事を教えて下さい。


5月15日 23:06 By うっしーさん


みなさん,こんにちは。ARAMI(M)でございます。
きょうは,今回の旅で出会ったのトラブルの続編です。
(なお,本編は治安とは関係ありませんので,あらかじめご了承を...。)

 さて,旅行初日で,ロスバゲおよび強盗にあったわれわれ(まさに泣きっ面に蜂状態)は,
翌日,元気を出して,予定通りRosasに向けてVamos! 
なぜ,Rosasへ行ったか?それは,かのミシュラン3ツ星レストラン,世界中で絶賛されている
(らしい)レストランEL BULLIでお食事するためですぅ〜! なにしろ,1年の半分(今年は
4/1〜10/1)しか営業していないうえに,月・火も休み,さらに夜しか開いていないことも
あって,土曜日にバルセロナに入って日曜日にはロサス,そして月曜日にはまたバルセロナに
戻るという旅行スケジュールは,エル・ブジでの食事を中心に決めたようなものなのでした。

 ともあれ,ロサスのホテルにチェックインしてから,一張羅に着替えて(でも,持ってきた
アクセサリーは盗られちゃったのです...),タクシー呼んでもらって,行くぞ!!!
 ロサスはコスタ・ブラバの海岸沿いの町で,海岸からすぐ崖となる地形。タクシーは
海辺のホテルからどんどん上に上っていきます。すぐにいろは坂のようなくねくねの山道
になります。ここから見下ろす入り江は絶景なのですが,運転するのはたいへんそう。
本当にこっちのほうにエル・ブジがあるのかな〜と思っていると,道路脇の岩肌に
「→El Bulli」との文字が。さすがに道案内はありました。なければ,迷うかも。
(とはいっても道は1本しかないので迷いようはないのだけれど)

 ホテルからエル・ブジまでは約20分。レストランの近くにはホテルがありません。
営業時間は20:00からでちょっと早目についたわれわれ(でも,2番目だった)は,しばし
レストランの周りをお散歩。20:00にならないとドアが開かないのです。3番目に登場したのは
日本人のカップル。どもどもと会釈をしつつ,時間になったのでいよいよ中へ!
 ちなみに,厨房はガラス張りになっていて,外から見えるのです。でも外から覗くと
見下ろすような格好になってしまうので,あまりまじまじとは見れませんでした。
それでも,フェラン・アドリア氏の姿は見かけましたけどね。(^〜^)
 
 さて,いよいよめくるめくお食事ターイム! メニューは,アラカルトもありますが,
まずはやはりコースをいただくべきでしょう。エル・ブジのコース料理は,snacks
(その名のとおりスナック菓子系の前菜),tapas(前菜にあたるんでしょうなぁ),
platos(メイン料理),postresの4段階になっていて(起承転結?),それぞれ数種(postresも3種)出てきます。
この日のメニューの場合は,全部で23皿! まず,アペリティフを選び,メニューは
このコースでよいか聞かれます。もちろん,これで!このとき,アレルギーの有無など
をきかれました(たぶん)。ワインリストは,リストというよりブックですね。
あまりにたくさんあるので,こういうときはソムリエのリコメンドにしよう!と思い,
訊ねたところが,「ブランコは好きか?」ん,ま,あんまり飲まないけど,きっと
メニューに合うに違いない。じゃ,それで,てなことで選んでもらったのが,Torresの
FLANSOLA1999。甘すぎず,辛すぎず,美味しいワインでありました。

 料理がまた変わっているというか斬新というか...。例えば,一番始めにはセロハンに
つつんだシャーベット(氷菓子?)が出てきます。味はダイキリかな?paellaは昔なつかし
バクダン(お米のお菓子)みたいだし,「sashimi de gamba」という料理では,スポイト
みたいなものに入った液体(みそのような違うような...)を口でスポッとすって食べる。
妙な例ばかり挙げてしまいましたが,味はたまらん。すばらしかったのは,野菜のコンソメ
をゼリー(?)で固めて温めた料理。6種類の色とりどりの4cm程度の棒状のゼリー(?)
は見た目も美しく,涼しげなんだけど,温かい。たまらん〜。

 そうこうしているうちに,tapasの3皿目,コンソメスープに粉状のフォアグラ添えが。
これは冷た〜いフォアグラで土手をつくった中に温か〜いコンソメスープ注いでいただく
もの。混ぜて食べるのですが,これまたうま〜い。(♯^^♯)至福のときを過ごして
いたのです...。

 と,ここまでは単なるうまいもの食べたよ報告ですが,そうそううまく行かないのが
今回の旅行。この後,思いも寄らぬことが...。

 おいしいコンソメスープもあと一口,二口といったところで,突然,頭がくらくらくら...。
やや,どうしたことか?と思うまもなく,血の気がさーっと引いて行く...。
「貧血かな?」と思いだんなに「なんか頭がくらくらする...」というと,「僕も調子悪い」
なんだろう?しかし,もう座っているのもつらい状態,とりあえず,ちょっとトイレへ。
しばらくうずくまって気分を落ち着かせてから一旦席に戻りましたが,やっぱりだめ。
再度トイレで,今度は胃の掃除(失礼!)。よし,これでOK!(飲み会じゃないっての)
と再び席に戻ると,さすがにお店のスタッフか心配してくれて,「胃がおかしいのですか?」
貧血をなんて言うのか忘れてしまったので,胃がおかしいことにすると,アニス酒のような
ソルマックのような飲み物をくれ,「これは胃によいのですよ。」ありがたや,と思って
飲み,「食事をつづけますか?」の問いに「ゆっくりお願いします」「もちろん,
気にしないでください」 そして次のお皿が来たのですが,やはり食べられない。
だんなに任せて再び中座。中庭があったのでそこの長いすに横たわる。人の目など
気にしていられない。しばらくするとだんなもやってきて,「僕も調子が悪いから
食事をやめた」 ああ〜,何ヶ月も前から楽しみしていたのに〜! どうして食べられなく
なってしまったんだろう? 遠路はるばるやってきて,こんなことになるなんて...。

 てなわけで,せっかくのエル・ブジの料理,われわれは最後までたどりつくことが
できなかったのでした...。しかし,なぜ? 最初はコンソメスープを疑っていた
(アルコールが非常に多かったのか?)のですが,メニューをよくよく見てみると,
コンソメスープの2つ前に「moras al tabaco」の文字が...。えっ,タバコ? 
それか? アレルギーうんぬんっていってたのは,そのことだったのだろうか...?
でも,だんなは煙草を吸うし,生のタバコの葉ってこと?むむむ?
 理由はわからねど,とにかくエル・ブジで撃沈してしまったわれわれは,「やっぱり
今回はついていない...」とため息をついたのでした。
 なお,もう一組いた日本人カップルの男性の方に聞いたところ,彼もコンソメスープ
の後あたりで調子が悪くなったとのこと。日本人には向かない料理?しかし,だんなの
観察では,トイレに立つ人が非常に多かったとのこと。「だって,ふつう食事の途中じゃ
行かないでしょ?何回もいっている人もいたよ」 う〜ん,なんだったんでしょう?

 エル・ブジは良心的に,料理の代金は半額にしてくれました。(ま,半分も
食べられなかったんですけど) いつかリベンジせねば!でも,また倒れるのが怖いです...。

 どうも,長々と失礼しました。その後は特にトラブルもなく,旅行を楽しんできました!
 


5月15日 23:05 By ARAMI(M)さん


みなさん,こんにちは。ARAMI(M)でございます。
きょうは,今回の旅で出会ったのトラブルの続編です。
(なお,本編は治安とは関係ありませんので,あらかじめご了承を...。)

 さて


5月15日 23:04 By ARAMI(M)さん


さらにGATOです。
質問ですが、アルファベットのフォント変わったのでしょうか?


5月15日 22:16 By gatoさん


こんばんは。
ゴミネタですが、、、。
私が1年程前に通っていた、サラマンカ大学のFACULTAD DE DERECHOのカフェテリアでは、
ZUMO DE NARANJA が150PTS、CAFE CON LECHEが80PTSでした。オレンジジュースは
グラスが小さかったですけどね。カフェはカップは大きくて、味は値段相応でした。
大学の学食も市内にいろいろありますが、カフェは100PTS以下のところが多いです。
安さを追求する人にお勧めです。お昼のメニュー2皿にデザート、ドリンクつきで500PTS
なんてのもありますよ。マドリッドの学食はどうなんでしょうね。





5月15日 22:14 By gatoさん


今日は静かだわ〜と思ったら、15日なのでマドリは休日ですね。むっふっふ、、josemiっさ〜ん、ジリジリジリ〜!!

ayaさん こんにちは。
グラナダからマドリのバスは、ターミナルのチケット売場でその日乗る前に買えますよ。
満員になったら2号車がでると思うのですが、念のため少し(30分から15分程度)早めに行って購入すれば
安心だと思います。
それから私もあんまりしゃべれないのですが、スペイン語が通じるかどうかのコツって、発音、とくにRの巻き舌が
ポイントのような気がします。最初恥ずかしいけれどスペイン人の真似してルルルルっってやってみるとあら不思議
今まで「ん?」って顔されていた文章もホーンとすんなり通じますよ〜。がんばって〜。

カフェ・コン・レチェといえば、、、2種類のミルクを入れてくれるお店少なくなりましたよね〜。
いつも期待しているのですが8割方が牛乳みたいなものをドボドボと入れるだけ。
もうひとつの少し濃いヤツはどこ行ってしまったの〜。マラガとヘレスのカフェではちゃんと2種類入れてくれていたけど。
みなさん行きつけのカフェは如何ですか?

ARAMIさん、なんてつらい体験されてしまったのでしょう。しかも初日に、、お察しします、私も到着翌日の夜でしたから。
私は人に話せるようになるまで2年くらいかかったのに、ARAMIさんはおつらいでしょうにその体験を披露していただき、
ありがとうございます。車に乗っている時も気をつけなくっちゃいけないんだって、しみじみ思いました。
それから車で気をつけるべき事は、しばらく駐車して留守にする時にうしろのトランクの荷物から物を出し入れしちゃ
いけないことですよね。私はスペイン人の友人に厳しくいわれた経験があるので、今回友人とダンナがこれをやるたび
ヒヤヒヤしました。はあ〜、あまりうるさく言うと小姑みたいだしなかなかいい辛いものですが。

うっしーさんも、MEWさんも、荷物を持っているときは気を付けてくださいね。
どんな場面でも荷物を持っているとやられるんですね。歩いていても、地下鉄に乗っていても、車でも。

グラナダから南バスターミナルに着き6番線のメトロに乗った時のこと。荷物があったので心配でしたがシルクラールだし
多少は安心と思ったのもつかの間、やっぱりいました。メトロの中から気になっていた2人組、私が降りると一緒に降りる。
私の前を歩くのでエスカレーターに乗るタイミングをずらそうと荷物を持ちかえるフリをして様子を見ていたら、
その2人も乗らずにエスカレーターの下で待っているんです。何度か目があってバチバチ、2人が後ろを向いた隙に
OLやサラリーマンの間に混ざって乗りました。すぐ振り返るともう姿は消えていました。

友人と数人で夜歩いていた時のこと。危険地域で昼間でもあまり歩きたくない場所なので早足で歩いていました。
ガイドをしている友人が不審者に気づき「つけられているから、車道によって止まってやり過ごしましょう」
その男は私達を通り過ぎると30mもしないところで後ろを向いたまま止まった。(これが不審な動きです)
そしてちらりとこちらを見るとすぐ前にあった店に入っていきました。3分ほどしてまた歩き出すと、その男は店の中
からじっとこっちを見ていました。私達が日本人だったため、そして友人のひとりがバッグを持っていたために狙われた
ものと思われます。
バックを持っていればそこに貴重品が入っていますと宣伝しているようなもので、事実友人はその日「大事な物」を
持って歩かなければならず、その為にバックに入れて持ち歩いていたのです。みーんなお見通しなのですね。
でもこの時はある方も一緒にエスコートしてくれたのでアンデスでした。







5月15日 21:40 By CHICAさん


Josemi さんへ.

本当に早いですね.あっという間にご返答頂いて....ビックリです.
でも,ためになる情報,誠に有難うござます.

ガウディに会うツアーも,もうすぐ実現です.色々足で探して,見てまわって,
楽しんで来ます.

有難うございました.


5月15日 21:00 By KissInMusicさん


こんにちは。
nahokoさん、josemiさん、御答下さいましてありがとうございます〜!恐縮してます〜!!
店によってある程度のバラツキがあるのは当然ですよね。
でもお水の値段が場所によってそんなに違うのは納得いかない(笑)

朝食セット(と勝手に呼ばせていただきます)が450ptsって嬉しいですね。
モハカルに行った時、海の近くにたくさんあるレストランのどこでランチをしようかしらと
歩いていたら店先の黒板に“今日の定食チキンカレー800Pts”の文字が。ジーっと見ていたら
食事を終えたおばちゃんたちが「ここ、おいしいわよ〜」と言いながら去ってゆきました。
結局ホットサンドを注文したけど、サラダも付いててジュースと合わせて550Pts。
海の見えるお店って高いってイメージがあっただけになんか嬉しかったです。
食事中にスズメがテーブルにやって来て、おこぼれを待っていたので仲良く食べました。
きっとここでは君たちをいじめる人はいないのね〜と思いながら。
店の奥ではおじさん達がサッカー観戦。(マンUっていってたからチャンピオンズ・リーグ?)
どっちがゴールしても「うお〜〜!!!」と盛りあがっていました。
とってものどかで、どこのお店もこんなだったらいいのにな、と思ったひとときでした。
・・・ハッ、スミマセン、今思いきり思い出に浸ってました(^^;;



5月15日 19:43 By さらささん


toshiさん、マドリードのくまさん、CHIKAさん

アドバイス有り難うございました。
結局皆様のご意見通り、マドリードまで長距離バスの旅を楽しむことにしました。
このバスは予約なしで当日そのままバスターミナルで切符を購入すればよいのですか?

スペイン旅行まであと少し、スペイン語旅行会話の本とにらめっこの毎日です。
この1ヶ月で初めてスペイン語に触れた私ですので、果たしてどの程度通じるか
ちょっと不安でもあり、楽しみでもあります。

  


5月15日 18:59 By ayaさん


   お忙しいところ、お手数をお掛けいたします。8年くらい前の朝日新聞にバルセロナ近郊 カネットデマール市という所の日本文化センターで住居、仕事などの斡旋をしてくれるという
記事を見ました。現在でも、そのセンターは存在するのかをお聞きしたくメールを打ちました。宜しくお願い致します。


5月15日 18:20 By 四日 隆之さん


QUE TAL MIS QUERIDOS CUATES (AMIGOS) DE LA SALA, DESDE MEXICO LES ENVIO
MUCHOSA SALUDOS :-)


HOLA AMIGA ANA:
MI NOMBRE ES MIGUEL ANGEL, YO VIVO EN MEXICO, Y ME DA GUSTO SALUDARTE, TE DOY
LA BIENVENIDA A LA SALA, YO APENAS TERMINE DE TITULARME, SOY ARQUITECTO Y ME
LLAMA MUCHO LA ATENCION LA CULTURA DE JAPON, TAMBIEN ME GUSTA LA ANIMACION
JAPONESA, POR ELLA ME EMPEZE A INVESTIGAR MAS ACERCA DE JAPON.

ESPERO QUE PODAMOS SER AMIGOS Y QUE TE COMUNIQUES CON TODAS LAS PERSONAS DE
ESTA SALA, ESPERO MUY PRONTO TUS MENSAJES AMIGA.  HASTA LA VISTA...


HOOOOOOOOOOOOOOOLAAAAAAAAAAAAAAAAA MI QUERIDA AMIGA NAHOKO-SAN :-)
NADA ME DA MAS GUSTO QUE VOLVERTE A ESCRIBIR AMIGUITA DEL ALMA, TE HE EXTRANADO
MUCHO, QUE TAL ESTUVO EL VIAJE EH?, ESPERO QUE TE HAYAS DIVERTIDO MUCHO EN
COMPANIA DE TU MADRE.  MA DA GUSTO QUE HAYAS PODIDO CONOCER A ALGUNOS DE LOS QUE
CONFORMAN ESTA SALA, OJALA Y ALGUN DIA PODAMOS CONOCERNOS TODOS.

YO HE ESTADO BIEN POR ESTOS LARES, POR CIERTO, YA TERMINE MI CURSO, AHORA SI YA
ESTOY TITULADO, AJUUUUUUUUUUA...DOOMO ARIGATO GOZAI MASHITA POR TUS MENSAJE Y
TUS SALUDOS, POR LO DE LA TRADUCCION NO HAY PROBLEMA, TU ME DICES CUANDO, 
TOMATE TU TIEMPO AMIGA YO ESPERARE PACIENTEMENTE.  MANANA SALGO PARA LA CIUDAD
DE OAXACA, ESTOY VIENDO QUE POSIBLEMENTE ME QUEDE ALLA A TRABAJAR, ASI QUE
EL DIA DE MANANA ESTARE INVESTIGANDO SI MI PETICION FUE ACEPTADA...

PERO CUENTAME QUERIDA AMIGA, QUE TAL TE FUE EN TU VIAJE, COMO LA PASASTE?,
TE DIVERTISTE MUCHISISMO?, BUENO, YA HABRA TIEMPO PARA QUE ME CUENTES.  ME DIO
GUSTO HABERTE ESCRITO, ESPERO QUE PRONTO NOS PODAMOS CONTACTAR AMIGA,
CUIDATE MUCHO Y HASTA PRONTO, DESDE CIUDAD NEZAHUALCOYOTL TE MANDO
MUCHOS SALUDOS, BESOS Y ABRAZOS, HASTA LA PROXIMA...
D E W A    M A T A    T O M O D A C H I    N A H O K O - S A N.


HOOOOOOOLAAAAAAAAAA MI CUATE OSITO:
QUE DICES CUATE?, COMO ESTAS?, QUE DICE LA BUENA VIDA EN MADRID?, DESPUES DE
UNOS AGITADOS DIAS LLENDO DE AQUI PARA ALLA Y DE ALLA ACUYA, YA ESTOY DE VUELTA,
ME FORMULASTE UNA PREGUNTA ACERCA DE LA TOMA DE PROTESTA, BUENO, EN ESTA
CEREMONIA SI SE LE PUEDE LLAMAR ASI, NOS DAN LA ACREDITACION DE QUE NUESTRO
CURSO SE CONCLUYO SATISFACTORIAMENTE, Y DE YA ESTAMOS TITULADOS, SE NOS OTORGAN
UNOS DOCUMENTOS, LAS AUTORIDADES DE LA ESCUELA NOS DIRIGEN UNAS PALABRAS...BLA,
BLA, BLA, BLA, Y PARA FINALIZAR TODO EL GRUPO HACE UNA PROTESTA DE CUMPLIR
NUESTROS PRINCIPIOS ETICOS-PROFESIONALES Y DE APLICAR NUESTROS CONOCIMIENTOS
EN LA VIDA PROFESIONAL PARA SER MEJORES.  EN ESO CONSISTIO EL ACTO AL QUE
TUVE QUE ASISTIR. NO HAY DUDA?.

COMO LE COMENTABA A NAHOKO-SAN, MANANA REGRESO A LA CIUDAD DE OAXACA PARA VER
SI MI PETICION DE TRABAJO FUE ACEPTADA, IMAGINATE, EN ESTOS DIAS HE ANDADO
A LA CARRERAS Y TANTO QUE YA ME VOY DE VIAJE OTRA VEZ, QUE VIDA VERDAD? JA JA JA.

POR ESTE LADO DEL OCEANO TODO TRANQUILO, LAS LLUVIAS COMO YA BAJARON, EN FIN,
LO UNICO ES QUE POR LAS TARDES SE NUBLA Y CAE UNA QUE OTRA LLOVIZNA PERO MUY
LIGERA, BUENO, SI MANAN LOGRO CONECTARME, YA SABES DESDE DONDE ESCRIBO, CUIDATE
COMPANERO DE PARTIDO Y HASTA LA PROXIMA...


HOLA SHURAVE:
MI NOMBRE ES MIGUEL ANGEL Y SOY PAISANO TUYO YA QUE TAMBIEN SOY DE MEXICO.
ME GUSTARIA QUE ME PERMITIERAS SER TU AMIGO, YO VIVO EN CIUDAD NEZAHUALCOYOTL, 
Y TU?.  ESPERO QUE TE COMINIQUES PRONTO, HASTA LA PROXIMAAAAAA...


HOOOOOOOOOOOLAAAAAAAAA JOTACHAN:
CUANDO RECIBAS ESTE MENSAJE, ESPERO QUE TE ENCUENTRES MUCHO MEJOR DE SALUD,
COMO HAS ESTADO?, QUE TE HAS HECHO DE NUEVO?, QUE ME DICEN LOS AIRES DE LAS
BELLAS TIERRAS ANDINAS DE CHILE?.  POR AQUI NOSOTROS ANDAMOS BIEN, MANANA ME
SALGO A LA CIUDAD DE OAXACA DE NUEVO, IMAGINATE AMIGUITA, NI BIEN LLEGO A
MI CASA Y OTRA VEZ VOY DE RETACHE...JUA JUA JUA.

ME IMAGINO QUE HAS DE ESTAR MUY OCUPADA ESTUDIANDO VERDAD?, DALE DURO AL
ESTUDIO AMIGA, DESDE ACA TE ECHARE PORRAS, A LA BIO A LA BAO A LA BIM BOM BAM
JOTACHAN JOTACHAN RA RA RA.  TAMBIEN A TI TE HE EXTRANADO MUCHO AMIGA,
CUANDO DISPONGAS DE UN TIEMPECITO ESCRIBENOS.  HA YA CASI DOY CON LA DIFERENCIA
DE HORAS ENTRE MEXICO Y CHILE,  ESPERO QUE NOS PODAMOS ENCONTRAR MAS PRONTO
DE LO QUE TE IMAGINAS, POR LO PRONTO, RECIBE MUCHOS SALUDOS, ABRAZOS Y BESOS
(MUAC, MUAC, MUAC) DESDE MEXICO, CUIDATE MUCHO Y HASTA LUEGO...:-)


15-5 14:09 By Miguel Angel


josemi様
お返事ありがとうございます。
短期留学(留学とはいえないですけど)とはいえ
一番の不安はやはり語学力の乏しいことです。
周りの人とコミュニケーションできるかしら・・・等。
英語も達者ではないし。
行ってしまえばなんとかなるかな、とも思っているのですが。
でもjosemiさんからの「今より若いときは無い」という言葉で
決心できそうです。


5月15日 13:07 By Sweet-Eさん


みなさん、こんにちは。
くまさんお察しの通り、AGUA DE HEALTH (JEREZ) でいつも元気いっぱいのCHICAです。
3週間あちらこちらへ〜〜めいっぱい満喫して、先週末日本へ帰国しました。
スペインは異常気象でどこへ行っても雨や雹が降り寒かったですね。
日本に帰ってきたら暑くて・・・

josemiさん
前回の書き込みはマドリからだったんです、、、(^^;;
josemiさんのくりくりとした魅力的な瞳にもう一度お会いしたかったです〜!
ところでマンボカセタで踊っていたのは、もちろんヒラヒラのついた、セビの衣装の人たちです。
でも音楽も踊りも、ううぅぅ〜〜〜〜マンボォ!! タッタタラッタタッタラ〜 
、、、ってなかんじでフェリアも変わりました。
地元の人が赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで着飾って馬車で乗り付けるっていうのは
あまりみられなくなり、ほとんどがセビージャ近郊からの観光客でした。
昔のように「おおーーっ!」っという大物フラメンコたちのカセタはもうないそうです。
(フラメンコをとり続けて20数年の地元カメラマンから聞いた話)

かいさん、はじめまして
マイモニデスで部屋のセイフティボックスを使う場合、鍵をもらうのにデポジットが必要ですが
使用料は取られませんでした。97年に泊まった部屋(パティオに面したインテリオール)は
スペインスタイルの内装でベッドはペコペコながら古いクローゼットなんかが置いてあって風情が
ありましたが、今回泊まった部屋(エクステリオール)はきれいに改装されてアメリカ系ホテルの
ようでした。ベッドの質は良かったですが。
タクシーは時間によっては大通りにもまったく走っていませんからホテルまで呼んでもらったほうが
無難ですよ。私達はちょうど昼時だったせいか20分空車が来なくて、炎天下で待ち続けた挙げ句
電車の発車1分前ぎりぎりに駆け込みセーフ。精神的にも肉体的にも疲れました。
屋上は階段を上がりきったところにあります。ドアに鍵がかかっていることがありますが窓から
外へ出られます。夜景もさることながら朝焼けのメスキータとローマ橋はトリップできますよ〜〜

もにモニさま
クライスラーと共に走ったのはマラガ〜〜セビージャまでです。
途中マルベージャ(もちろんもにさまのお膝元ベナルマデナへも行きましたよん)〜ロンダ〜サハラ
〜グラサレーマ〜アルコス〜ヘレス〜サンルーカルへ移動しました。
esposoを空港に送り届けたあとは「例の」曲を奏でながら、ひとりバスでグラナダへ(Nahokoさんと同じだな〜)
そしてアルプハラはカピレイラへと向かったのです。
予約していたネオンがなくてひとつ上のクラスの車になってしまい、狭い道に苦労しました(有り難迷惑)
マラガといえば、あの白魚のフリトス(名前失念)めちゃくちゃ美味しいですね!!
マドリの友人たちがマリスコス好きの私に口を揃えていったのがこれでした。

ayaさん、はじめまして
グラナダからマドリまでのバスですが、まだ間に合うでしょうか?5月8日現在の情報です。
グラナダ発/平日 7、8:30、10、13、15、17、19、23、1:30
金曜〜日曜(上記に加えて)14、16、18、21
7月1日からはさらに増発されるようです。
所要5時間で途中15分のトイレ休憩がありました。バスにトイレが付いていないのです。
セビージャーグラナダ(3時間)のバスにはトイレが付いていたので安心していたら、、、焦りました。
タルゴではマドリまで6時間なので、快適な高速バスもお勧めです(お腹の調子のいい時に限りますが ^x^)

TAKUさん
私も5月6日はシエラネバダのトレベレスのあたりを歩いていましたよ〜。偶然ですね。
カブを見かけなかったのは残念です。

Nahokoさん、おかえりなさーい
私もマドリのアトーチャ駅で、友人とふたり分のチケットを変更するのに1時間以上かかりました。
タキージャでは「オフィスへ行け」、オフィスでは子供の使いのような女の子数人が、説明を聞いては奥の
上司にいちいち聞きに行く(伝言しているだけ)そして「タキージャへ行け」の繰り返し。
ここはスペインなのだ、と最初はのんびりと構えていましたがさすがに2カ所を4往復もした時には
「これこれだからこうしたらどうですか?」としつこく指示してやっと変更完了。。。

エスペランサさん、お久しぶりです。
しばらく拝見しなかったのでちょっぴり心配していましたが、お忙しかったのですね。
今回も時間を作って普段行けないところまで足を延ばしてくることができました。
少しずつでも旅の思い出を書いていきますので、よろしくお願いします。




5月15日 11:30 By CHICAさん


josemiさん ありがとうございます。

地下鉄で行くのはやっぱり危ないですか…。
このHPで治安についてはかなり認識した
つもりだったのですが、甘かったようです。

タクシーでアトーチャ駅に行くと、
Puerta de AVE と呼ばれる入り口に着くのでしょうか?
それとも指定しなければならないのでしょうか?

どちらにしてもHertzの場所が分かれば大変ありがたいです。



5月15日 09:48 By MEWさん


Josemiさん、マドリッドのくまさんお返事ありがとうございました。
バルセロナでサンチアゴ行きのチケットは行き当たりばったりで探してみます。
安いのがありますように。
そしてみなさん。ご存知だったら教えてください。
バルセロナでフラメンコの衣装や小物を入手できるお店を。
フラメンコを楽しめるお店を。
初めて行くので、楽しみアンドどきどきです。
私はアメリカで全てを盗られてしまった経験があるので、今度はそんなことに
なら無いように気を引き締めていこうと思います。



5月15日 09:04 By 関西のYOKOさん


hola, soy ana y les escribo desde colombia.
soy gran admiradora de la cultura japonesa: practico aikidou,
judo y estoy en segundo nivel del idioma(curso que hago en la universidad de antioquia) adem疽 soy fanatica del anime, espero que me escriban para que me cuenten muchas cosas.
hasta pronto


15-5 06:11 By ana beatriz orozco


ふみこさん、こんにちは。
なるほど、地名と「日本人向け」という事で、どこにお泊りになったのか
察しがつきました。確かにあの宿は内部の治安維持のために日本人のみを
対象にしているようですから、スペイン人には認知されていないでしょうね。
ところで、オスタルのご主人がふみこさんの言葉を借りると「必要以上」に神経質に、
防犯についてアドバイスしてくれたのは、何故でしょう。それは、「必要だから」
アドバイスしてくれたに他ならないのでは無いでしょうか?仮にそのオスタルが
商売至上主義だったら、そんな、ややもすると自分のマイナスになりかねない事を
アドバイスしてくれるでしょうか??地元の事は地元民が一番よく知っているでしょう
し、特に犯罪のターゲットになり易い日本人は、それが痛いほど身にしみているで
しょう。
この地域は正直言って非常に危険な地域です。特に早朝深夜など、女性が
ひとりで外を出歩くなど、もってのほか・・と言ってもいいくらいです。
ふみこさんはじめ、宿泊されていた方々が幸いにしてそれを実感していなければ
(つまり、危ない思いをしていなければ)、その言葉に辟易なさる事もあるの
かもしれませんが、一介の旅行者が、地元の人の心からのアドバイスをその
様に受け取るのはどうかと思います。ましてや、この様な公の場で言う事では
ありませんね(^^;;;
だいぶ言い方がキツくなってきましたが、オーナーさんが口をすっぱくして
防犯のことを繰り返されたのは、その必要性があるからで、決して誇張でも
おせっかいでもないはずです。この地域でどれだけの日本人が被害にあっているか、
そして、どれだけの日本人を彼らが助けてきたか・・・それを考えると、
若干こちらに住んで1年の私が言うのは僭越甚だしいとは思いますが、
メンバーズハウスにお泊りになった会員さんにうるさく治安の事を言い、
時にはちょっとうっとうしそうな顔もされる、同じような立場にある身としては、
心中察して余りある物があります。

うっしーさん、こんにちは。
うっしーさんおっしゃる「地元の人」というのは、スペイン人ですよね?
勿論持って歩いてますよ。彼らは私たちに比べて泥棒に狙われる確率がとても
低いですしね・・・。因みに私はマドリッドに住んでいますが、勿論手ぶらで
歩いています。何か持ち切れない荷物があったら、適当な紙袋やビニール袋を
使います。くまさんももちろんそうですよ。
道を聞いたりする場合の会話で、英語は通じるかは、人によりますね〜。
中高年層にはまず通じない、位の気持ちでいたほうがいいでしょうね。
大学生くらいの人は、最近話せる人が増えてきたかなぁ・・・という気も
しますが・・。本当に人によるのですよね。英語がわからなくっても地名や
固有名詞で一生懸命判断してくれる人もいれば、「No English!」の一言で、
取り付く島もない人もいますよ・・。
道を聞くときには地図を片手に話し掛けてみると、向こうにもこちらの
意図が読み取れて、きちんと話を聞いてくれる率が高まると思いますよ〜。 

チョコリンさん、こんにちは。
そそそ・・・意味深なんですよ>アンデス
トレドの早起き頑張ってくださいね。 

sachiさん、こんにちは。
そうですね、現地のエージェントなら立地に関する情報も持っていそうですね。
頑張ってください。 

さらささん、こんにちは。
お水の値段ですが、マドリッドのセントロの売店では125〜150ペセタだったりも
しますよ。
オレンジジュースはお店によってフレッシュでない場合もあります。
絶対フレッシュが飲みたければまずはオレンジ搾り器(と言うのか??)がお店にあるかを
確認しましょう。で、オーダーの時は「スモデナランハ、ナトゥラル」と言った方がいいかも
しれませんね。
ちなみにここマドリッドは350ペセタ前後?飲む場所によってかなり違いますが・・。 

カディスの赤い星さん、こんにちは。
SegundaManoはHPもありますね・・JLさんの件、すみませんでした。
勘違いの様です(^^; 
それにしても・・Duplex・・・いいですね〜(^^)

KissInMusicさん、こんにちは。
ひとりで小食の方でしたら、きちんとしたレストランよりも、バルに入って
タパスをつまむのがいいと思います。あとは、恐らく繁華街で見かけると
思いますが、バスク料理屋さんでピンチョを扱ってるお店を探すといいかも
しれません。カウンターに大きなお皿がいくつも並べてあって、上には一口
大のおつまみ(と言っても種類が豊富でばかにできない)が色とりどりに
並んでいます。お客さんは好きな物を好きなだけ食べて、後でその料理に
刺してある楊枝の数で会計する・・というシステムです(勿論違うシステム
のお店もあるでしょう。私の行ったお店はそうでした。どうもこのやり方が
多いようですが・・・)このスタイルのお店は2年位前にバルセロナで
流行った・・と、現地のスペイン人に聞いたことがあるのですが・・
見つかるといいですね。おいしいものを食べたい人には勿論の事、
小食派にもうれしいお店でしょうから・・・。

MEWさん、こんにちは。
アトーチャまで荷物を持って地下鉄・・・というのはおすすめできませんよ(^^;
このHPの治安コーナーや、掲示板の過去ログを検索なさってみてください。
はっきり言って、危ないですよ。。。 
Hertzの営業所は私もどこにあるかわかりませんが、くまさんのおっしゃるように
Puerta de AVE と呼ばれる入り口から入って、エスカレーターのような坂道?を
一番下まで降りきった階(植物園になっています)の、AVE乗り場の入り口手前に、
ヨーロッパカーとエービスが仲良く向かいあっています。
この近辺には多分無かったような・・・。ちなみにこの植物園の回りには
インフォメーションや、チケット売り場、カフェテリアなどがあるのですが、
この植物園の奥は現在改装中になっています。こちらには近づかない方がいいと
思います。人気も無く、かなり怪しい雰囲気です。この植物園に入ればお気づき
になると思いますが、ここは列車の時間待ちの人の憩いの場になっていますが、
同時に家の無い方の寝場所にもなっています。くれぐれも荷物には注意してください
(勿論、駅全体)。明日、晴れていて暖かければ、お散歩ついでにHertzの場所探検に
行ってきましょう・・・(ヒマ(^^;;;??>自分)

sweet-Eさん、こんにちは。
不安の内容はなんでしょう?語学力?治安?年齢?色々な要因があると思いますが、
行きたいと思ったら、思い切って実行してみてはいかがでしょうか?
私も以前は色々な面で(会社や年齢←当時留学するのは大学生くらいの人だけだと思ってた(^^;
や家族その他) いろいろ躊躇していましたが、当時のスペイン人の先生に、「今より若いときは
無いんだから、やりたい事をやりなさい」といわれました。
まずは、何が不安なのかを具体的にここに書いてみてはいかがですか(^^)?
もしかして、その不安が払拭できるかもしれませんよ〜。

Nahokoさん、こんにちは。
下のバルはちょっと愛想なさ過ぎ、てくらい愛想がないのですが、でもいつも一杯です。
私としては、愛想も大切でしょうが、すぐにサッとオーダーに来てくれるので、あそこは
嫌いではありません。
くますらり説は・・・今残っているイメージを横幅30%増しにすると、丁度いいのでは(^^;

今日は昼頃から(朝は不明、理由は聞かないで下さい(^^;;;)雲が多く、いつ雨が降り出しても
おかしくない空模様でした。半袖Tシャツに綿のカーディガン姿で出かけましたが、若干
肌寒かったです。と言っても、空気は湿気を含んでいて、あまり気分のよい天気ではなかった
のですが・・で、午後6時頃、一時的に大雨になりました。丁度買い物中で屋内にいたので
濡れずに済みました。今、午後8時半前、先ほどの格好では寒いですね・・・街を歩く人は
ジャケット(例えば薄手の中綿入りとか・・)を着込んでいらっしゃいますね・・・。


5月15日 03:32 By josemiさん


Jasemi様
 お返事ありがとうございます。マドリッドのオスタルの件ですが、カルメン広場やマヨ−ル広
場、を始め、ホテルはもちろんオスタルもすべて満室でした。だからあの「日本人向けオスタル」に空室があったのは、やはり「日本人向け」だからだと思います。オスタルは「テュリソ・デ・モリナにあったので、そのご主人は必要以上に神経質に防犯についてアドバイスしてくれました。私が住んでいた1989年ごろのマドリッドとは違うことをさんざん説教されました。
でも宿泊していた日本人はみな、その「管理」に辟易しているようでしたよ。

フラメンコに興味のある皆様へ。
 フラメンコ用の釘うちの靴は、あの「アモール・デ・ディオス」の近くにある靴屋「MIGUEL
ANGEL BOLUDDA」がお薦めです。黒たった6500psts、その他の色なら5000ptsで
ちゃんとした皮の靴が手に入ります。住所は「Fray Luis De Leon,8 28012 Madrid」でメトロなら「EMBAJADORES」下車。TELは91ー530ー3385です。セビージャでもこんなに
お値打ちなフラメンコ靴を売っているお店をみつけることはできませんでした。


5月15日 01:55 By ふみこさん


みなさん、こんにちは〜
旅行の疲れが今頃になってでてきたような月曜の朝です・・・


もにかさ〜ん!
そんなにご心配おかけしてしまっていたんですね、、、
今回はおかげさまで本当に二人とも元気に旅が続けられました。
バルセロナの友人がインフルエンザになっていて、ふつうだったら、あ〜っという間に
菌をもらってしまう所で、今回もやっぱりそのような兆候がパリで一瞬でたんですが、
「気合」でクリアー!

ところで、もにかさんの「母の日の黒いバラファックス」、なんて素敵なんでしょう!
私は電話で終わりました。まだ母の頭からも旅行のことが抜けきっていないようすでした。
「もにさん、今世紀最大親孝行旅行!」、本当に実現できるといいですね!!
私の場合、今回の旅行程、母とず〜っと一緒にいられた事って、記憶の中では今までないん
です。なんせ一日24時間、隙間なく一緒でしたから。
ホテルの部屋から1歩出ると、母は私の後ろを小がもみたいについて来るんですよ〜。
横断歩道を渡る時もぴったり寄り添って、手と手をつないで。。。
おまけにブティックの更衣室にまで一緒に入ってくるんですよ〜。
普段はそういう親子関係ではなかっただけに、
「ここで頼れるのは私しかいないんだな〜」って、つくづく感じました。
そして、最後に、シャルル・ド・ゴールで私を見送った時には、母の目に涙がうるりん、、、
いつも成田で私を見送る時にはそんなことなかったのに、、、
母にとって今回の旅は、
「新しい土地を訪れ、違ったカルチャーと接触し、いろいろな人々との出逢い」という
ことで、とてもインパクトがあったようでした。

ところで。。。長ねぎのオリーブオイル炒め、作っちゃいました〜。(^^)
ほんのり優しい甘さがたまらなかった〜。
もにさん、この前おっしゃってた、グリンピースのスープ、作りかた教えていただけませんか?
昨日スーパーでグリンピースの缶を見かけ、ごっそり買いこんできてしまいました(^^)!!

ところで、もにかさんの「車走行中のドア開けられ事件」を読んで、さっそくこちらでも
「運転中の鍵かけ」を実行するようにしました。本当にそんな恐ろしい事があるんですね、、、


さらささん、
MHの下のバルの朝食は、「トスターダ、カフェ・コン・レチェ、
スモ・デ・ナランハ・ナトゥラル(絞りたてオレンジジュース)」の3品合わせて450pta!!!
いかにも観光地といったバルやレストランでは、場所にもよると思いますが、結構しますよね、
フレッシュオレンジジュース一杯、450ptaくらいしたかな〜? 
私の中では、カフェや、セルベッサよりも高いってイメージがあります。
フレッシュオレンジジュースは、オレンジを特性の絞り機、又はマニュアルで絞って
出してくれる, sumo de naranja nautralの事です。
普通のオレンジジュース(sumo de naranja)だと、
ファンタや、ただのビン入り(名前ははっきり覚えてませんが、カスとかそんな名前だったか
な、、)ジュースがでてくることが多いです。
バルによってはsumo de naranja naturalの扱いがない所もありました。

「カフェ・コン・レチェ」一つとっても、地域によって、また、店によって値段って
違いますよね。むか〜し(10年くらい前)は、マドリッドやバルセロナなどの大都市で
カフェ・コン・レチェ一杯150ptaくらい、田舎では一杯50ptaなんてところもありました。
2年ほど前私がマドリッドにいた時は、おしゃれなバルでカフェ・コン・レチェを頼むと、
220~250pta位してました。 
日本のカフェの料金と比べるとどれをとっても嬉しくなるような値段ですよね。


チョコリンさん、
カディスに行かれるんですね! 大西洋に沈む夕日・・・感無量ですね・・・
あそこのレストランの夕食は、たぶん8時〜8時半スタートだったかと思いますので
(要確認!)、
この時間だとまだ夕日は沈んでいないと思います。
早く着いてしまったら、レストランに併設されたバルで一杯という手もあります。
あと、夕食後は店でタクシーを呼んでもらった方が安心かもしれません。
私は、海岸通りを歩いてタクシーを捕まえようとしましたが、なかなか捕まらず大変でした〜。


それと、この夏トレドのパラドールに行かれるみなさ〜ん!!
ダイニングでのデザートメニューにあった、
「Helado con queso」(地元産チーズを使ったアイスクリーム)、絶品でしたよ〜
爆弾みたいに大きなまんまるのアイスで、
はじめは食べられるかな・・・なんて心配してみたものの、なんのなんの…
もう一個ぐらいいける。。。
さっぱりシャーベット的なのに、こくがあって、
「このこく、何だろう?ミルクが濃いからかな〜?あ、チーズのこくなんだ。。。」てな具合。今回の旅の「デザート部門ベストワン」をあっさり獲得しました。(^^)



5月15日 01:24 By Nahokoさん


こんばんは。去年に続いて、今年もスペインに行ける事になりました。
去年も、旅行前にこの掲示板を見て勉強させて頂きましたが、今年もフルに
活用させてもらおうと思っています。
スペインは去年よりも治安が悪くなったのですか?
旅行会社の方が、ここ2、3ヶ月で被害が増えたと言ってました。
個人旅行なので、去年が無事だったらと言って油断は出来ないと思っています。
後、バレンシアから、グラナダに行きたいのですが、一番効率の良い行き方を教
えてください。
ガイドブックには、バスで10時間と書いていますが、夜行バスはありますか?


5月14日 22:39 By みゅうさん


みなさん、こんばんは、チョコリンです。

Nahokoさぁ〜ん、またまたありがとうございます!!!
何だか、私用のガイドブックを作っていただいてるかのようで・・・
一から百(!)くらいまで教えていただいた感じです。
アトーチャ到着時のボタンだけは気をつけときますね(笑い)
くまさんにいただいた書き込みとプラスして
これまた 印刷3まぁい です。
スペインだけじゃなくワシントンDCにも足を向けて寝られませんわ・・・

会話編の方も「第1課 レストランにて」と言う感じで、バンバン使えそうです。
時差ボケの中いっぱい書いてもらいありがとうございます。
私のスペイン語はNHKラジオの入門編レベルですが、
Nahokoさんが、ちゃんと丁寧なお願いの仕方を教えて下さったのがわかりました。
頑張って覚えて使いたいと思います。
でも、逆に「スペイン語がぺらぺら」と勘違いされても困りますが・・・
ま、それは無いか(笑)
大西洋に沈む夕日見たさに行くカディスですが、
お食事も期待できそう。(時間的に夕日が沈んでから夕食なのかな?)

クマさん、ご指摘ありがとうございました。
マドリード・アランフエス・トレドと結ぶ線なので完璧観光列車のイメージ
でした。自分の日程確認したらちょうど日曜日なので(トレド10時発)
あまり迷惑かけずに乗れるかなと思いましたが、どうでしょうか。
AVEの荷物も到着時にホームで受け取りたいと思います。



5月14日 21:59 By チョコリンさん


バルセロナの治安ですが、はっきり言ってよくありません。数日前に引ったくりにあった挙句、暴行をうけたらしく頭から血を流して倒れている日本人に遭遇しました。救急車が来て運ばれて行ったんだと思いますけど。本当容赦ないですね。その人を見る二十分くらい前にも私と友達(二人ともがっちりした外国人男性なんですけど)麻薬中毒っぽい人達に絡まれてあやうく殴り合いの喧嘩になるところでした。安心して歩けないなあ、と痛感しました。(特に夜は)


5月14日 21:32 By Lolaさん


こんばんは〜。

Nahokoさんの書かれていたフレッシュオレンジジュースの観光客料金って?
ミネラルウォーターはスーパーで1.5リットルが50〜70Ptsなのに
アルハンブラ宮殿の近くのおみやげ物屋(?)では330mlが
100Ptsで売られてるのを見て、「高〜!!!」と思ったのですが、
フレッシュオレンジジュースって相場は幾らくらいなんでしょう?(^^;
ちなみにわたしが飲んだのは最安=200Pts最高=350Ptsでした。
これって「高〜!!!」だったのかしら?
ところでスペインってオレンジジュースといえばフレッシュオレンジジュースなのでしょうか?
どこも殆どそうだったような・・・
余談ですが、ある国のあるレストランでオレンジジュースを注文したら、
ファンタだったかハイシーだったかのオレンジ(缶)が出てきて、
一瞬己の目を疑ったことがあります。

小さな疑問でした〜。(^^;



5月14日 21:28 By さらささん


こんにちは。先日より参加の「カディスの赤い星」です。
昨日はSantiago Beruanbeuでサッカーを見てきました。
この前バイエルンと戦った疲れからか、はたまた決勝に出るという目標を
失ったからなのか、今一つ動きが鈍いような感じがしたのは私だけでしょうか。
といっても、日本ではJリーグの試合など一度も見に行った事がないので、
あまりたいしたことは言えませんが。

josemiさん、こんにちは。
Segunda Manoで捜してみます。以前Segunda ManoはPisoを捜す時にお世話になりました。
josemiさんも既にお読みですね。ちなみに私はJLさんという方は知りません。
なにせスペインに来てまだ日が浅いもので、知り合いはほとんどいないもんで。。。

マドリッドのくまさん、こんにちは。
やはりPisoでは周りとのことがあるので注意が必要ですね。
一応、平日の日中と土曜日だけならと思っているのですが。。。
日曜日はこちらは静かなにしているようなので、ちょっと控えようと思っています。
幸いにして私のPisoはDuplexなので下に響くという事がないのが救いです。










5月14日 21:08 By カディスの赤い星さん


ここの掲示板,凄いですね.先日民族楽器に関してアドバイスをお願いした者ですが,非常に早いご回答を頂き,あっという間に下のほうにいってしまいました.ビックリです.
ご意見を頂いた方々,誠に有難うございます.

せっかくなので甘えさせて下さい.
6月の3日からバルセロナに行くのですが,カレドニアン<Caledonian>というホテルに泊まります.何方かお泊りになられましたでしょうか?どのようなホテルでしたでしょうか?
また,一人旅に加え,少食タイプです.滞在中の食生活にアドバイスをお願いします.
バルセロナに行ってまでマクドナルドは嫌ですから....
よろしくお願いします.


5月14日 21:01 By KissInMusicさん


ARAMI(M)さん、マドリッドのくまさん、
早速の情報ありがとうございます。

アトーチャ駅のどこにあるのか全く見当もつかなかったので、
すごく助かります。

マドリッドに1泊したあとアトーチャ駅へ向いますので、
多分地下鉄で行くことになると思います。
とにかく、他のレンタカー会社のカウンターを見つけられれば
ハーツにたどりつけそうです。

スペインへの出発は6月16日で9日間の予定です。
帰国後に報告をしたいと思います。

ありがとうございました。


5月14日 17:53 By MEWさん


明日はサンイシドロの日ですが、お祭りなどはマドリッドであるのでしょうか。何処で何時からあるのか知りたいです。一才の子供つれていくのは大丈夫でしょうか。


5月14日 17:48 By kayoさん


スペインにとても憧れていて短期留学(1ヶ月なんですけど・・・)してみたいと考えています。
学生時代にスペイン語をとりましたが、それも15年くらい前のこと。
しかも真面目な学生じゃなかったものでほとんど初心者そのものです。
今一つ不安があり、決心できないでいます。


5月14日 16:56 By sweet-Eさん


どうも!
5/3〜11にマドリード&バロセロナへ個人で遊びにいったものです。
やはりブックやガイドなどの情報はバロセロナのほうがいくらか安心といった情報が
多く見受けられます。私などはその言葉を信じてマドリードでは大人しくし、
バロセロナでは自由に廻りすぎたきらいがあります。地下鉄をバンバンつかい、
ゴシック地区やチノ地区の現代美術館などほうぼうに出没してしまいました。
よく無事に帰ってこられたと思います。
地元の日系の方もこれらの地区は避けているみたいです。
地下鉄もあまり乗らなく鉄道やバスを利用しているとききました。
なるたけ危険を避ける意味ではこれらの地区はタクシー等を利用し郊外や
新地区を巡ったほうが安全な気がしました。実際、両都市とも危険な人物は街に
たくさんいました。
あまり安全の事を考えと街の様子もわからなく寂しいですが。
昨今、日本でも殺傷事件が続いているように世界のどの都市でも絶対的に安全な場所は
ないと思います。自己の責任範囲でいかに楽しめるかによると思います。余談ですが
お金持ちが住んでそうな所のほうが危ない人は少なかったです。


今回の旅行で少しだけピカソやブニュエルの作品の背景が分かったような気がしました。
近日、今回の旅行紀もアップしますのでサイト宣伝を兼ねて。
(美術関係を中心にアップします)URL:http://www.d4.dion.ne.jp/~shinart/

では、みなさんも気をつけて楽しい旅などを…


5月14日 16:07 By shinさん


どうも!
5/3〜11にマドリード&バロセロナへ個人で遊びにいったものです。
やはりブックやガイドなどの情報はバロセロナのほうがいくらか安心といった情報が
多く見受けられます。私などはその言葉を信じてマドリードでは大人しくし、バロセロナでは自由に廻りすぎたきらいがあります。地下鉄をバンバンつかい、ゴシック地区やチノ地区の現代美術館などほうぼうに出没してしまいました。よく無事に帰ってこられたと思います。地元の日系の方もこれらの地区は避けているみたいです。地下鉄もあまり乗らなく鉄道やバスを利用しているとききました。なるたけ危険を避ける意味ではこれらの地区はタクシー等を利用し郊外や新地区を巡ったほうが安全な気がしました。実際、両都市とも危険な人物は街にたくさんいました。
あまり安全の事を考えと街の様子もわからなく寂しいですが。昨今、日本でも殺傷事件が続いているように世界のどの都市でも絶対的に安全な場所はないと思います。自己の責任範囲でいかに楽しめるかによると思います。余談ですがお金持ちが住んでそうな所のほうが危ない人は少なかったです。


今回の旅行で少しだけピカソやブニュエルの作品の背景が分かったような気がしました。
近日、今回の旅行紀もアップしますのでサイト宣伝を兼ねて。
(美術関係を中心にアップします)URL:http://www.d4.dion.ne.jp/~shinart/

では、みなさんも気をつけて楽しい旅などを…


5月14日 16:05 By shinさん


Hola Mario R
Que tal?
No esperes nada de gran cosa en mi;^)
Soy como cualquier oriental que anda por ahi en todo Madird.
Es que eataba preparando una reunion con todo los amigos de esta sala
en un sitio que conocia,,, pero no he podido realizar el bonito plan.
Intentare a organizar algo de nuevo para poder conocernos todos,, por lo
menos todos que podemos reunir aqui en Madrid.
Lo de vuestro encuetro,,,,, la verdad es que no he leido nada.
Nos lo contasteis justo cuando yo estaba de viaje al norte de Espana.
Pero no te preocupes, ya lo buscare en los menasajes antiguos.
Asi de esta misma razon no me habia enterado de que ya habia conseguido
el nuevo trabao nuestra amiga Maria del Prado.
Me alegro mucho. Espero que nos cuente como le va el nuevo trabajo
cuando ella tenga tiempo.

Hola shurave
Asi que por ahi donde vives no hay muchos lugares donde te puedan dar
clase de idioma japones?  Es una lastima,,,,
Tampoco tienes ningun conocido japones quien te pueda ayudar?
Pues, si quieres preguntar algo sobre Japon, seguro que te van a
contestar algunos amigos que vienen aqui.

 


かいさん、こんにちは
出て行く時には重なるものですよね、、、(^^;
しばらく、きついかもしれませんが、なんとか乗り越えて下さい。

つづらさん、こんにちは
大変な数の写真ですね、、、
どれがどこの写真だか、全部わかりますか〜(笑)
スペインで、トラブルなく、安全で楽しい旅行が出来た場合、それはとくに
”すごくラッキー” であったと言う事ではありません。
通常、ほとんどの方が、そうなのです。 ただ、なんの防犯対策もせず日本と
同じ感覚で物をもち、お金を持ち、散策をされていて、それでも何の被害にも
遭わなかった方は、確かにある程度 ”幸運の賜物”と言って良いでしょうね(^^;
逆に、それなりに対策も立てていたにもかかわらず被害に遭った方は
”アンラッキー”だったと言えますね、、、
ただし、この「アンラッキー」はスペインに限らず、日本でもどこの国にでも
ある不可抗力の類あたるものではないでしょうか、、、、

sachiさん、こんにちは
希望どおりの手配が出来ると良いですね(^-^)
また、報告して下さい。

えりこさん、こんにちは
旅行会社に頼んで、正解か間違いか、、と言うのは、イギリスではどう、、とか
スペインではどう、、、と言った次元の問題ではないと思いますよ(笑)
イギリス、ロンドンでも旅行社に頼んで満足できた人も沢山おられるでしょうし、
まずは、その時のシーズンと、旅行社によるでしょうし、また、同じものであって
もそれをどのように感じるか、、これには個人差もあるでしょうからね、、
とりあえず、スペインの宿に関しては、旅行社を通して頼んでみるのであれば、
ちゃんと、現地の日本語が通じる旅行社一覧をこのHPで紹介されていますから、
そちらに問い合わせてみれば良いのではないでしょうか。 ホテルの場所も
判るように地図も用意してくれているHPもありますから、少なくともそれで
どのような地域にある宿なのか、、はわかると思いますよ。

チョコリンさん、こんにちは
トレドーマドリッド間を走っている列車は近距離列車で、基本的に旅行者用には
考えられていません。 日本の極普通の街中を走る私鉄、或いは、地下鉄を
ほんの僅か広くした程度だと思って下さい。 朝の混んでいる時間帯などは、
スーツケースなどをもっての乗り込みは、非常に困難である場合もあります。
ラッシュアワーをはずせば、特に問題は無いでしょうが、、、

うっしーさん、こんにちは
地元の人たち、つまり、スペイン人達は、もちろん、平気でバッグをもって
地下鉄を利用しますよ。
日本人旅行者が地元の人と同じように出来るとは考えないで下さいね(^^;
うっしーさんは、日本人の顔をした旅行者ですよ!
 街中で英語が通じる可能性は、特に地方都市へ行けば、極めて低いです。

Nahokoさん、こんにちは
またまた詳しい情報、有難う御座いました。
そう言えば、AVEで着いた場合の、セビージャでの荷物受け取りですが、
AVEが開通した当事は、全て別室での受け取りになっていました。
その時には、列車到着後、受け取れるまで小1時間かかったものです。
それで、苦情殺到、、、結局、急ぐ人は荷物車のところで直接受け取るように
なったのです。 やっぱり、貴重な時間ですから、頑張って荷物が積んである
車両まですかさず移動して、その場で受け取るのが良いかもしれませんね(笑)

toshiさん、こんにちは
ミハスは、もう何年も前から、お決まりコースですよ(笑)
日に寄って、時間によって、季節によって、その時に重なる観光バスの数が
全く変わりますから、その数によって、受ける印象も変わるのですが、それよりも
おそらく、toshiさんの目が肥えてきたのでしょうね(^-^)
初めてスペインを訪れる人には、突然レンタカーで自力で周るのは大変だと言う方
も多いでしょうから、そう言う方は、無理をせず、最初は公共の交通機関で行ける
町々を中心にするか、あるいはツアーで周るのが無難ですね。 
それから、更にスペインを知りたいと言う欲が出てくれば、そこからは、
自分なりの冒険でしょうか、、、どんどんスペイン病の深みにはまって頂ければ
結構です(笑)
でも、最初は、やっぱり、グラナダ、コルドバ、セビージャ、マドリッド、
バルセロナ、トレドなどの町々は、はずせませんねぇ、、、、
これを単なる観光地だと受け取るのは大間違い、、、それだけ見る価値があるから
観光地になるのですから、、、  田舎や人里離れた所=穴場と言う勘違いを
する方も多いですが、これは違いますね。 そういった所には、そう言った所に
しかない、また別の良さがあるのであって、簡単に言えば、そこにはアルハンブラ
宮殿やプラド美術館のようなものはありません(笑)
 スペイン北部、、、これまた、スペインの中央部から南部しかご存知無い方には
きっとまた、カルチャーショックがありますよ。スペインの全く違った一面を
見せてくれます。 きっといつか行かれてください(^-^)

あさのさん、気をつけていらして下さい。
また、旅の報告、お待ちしています(^-^)

MEWさん、こんにちは
アトーチャ駅は、どこから入るかによって、いったいどれが地上階なのか
判らない、高低差のある土地に作られた建物です。
ですから、間違いの無いように言えば、Puerta de AVE と呼ばれる入り口から
入るとすれば、そのまま、エスカレーターのような坂道? を一番下まで
降りきった階に、ヨーロッパカー や エービス が固まっていたと思います。
おそらく、ハーツも同じ階にあるのではないのでしょうか、、、ちょっと
ハーツだけ、ARAMIさんと同様、記憶が曖昧です(^^; 
手続きをすると、鍵をくれます。それをもって、先ほどと同じエスカレーターを
一番上、先ほど入ってきた階まで登ります。そこから出ると目の前がガレージで、
一般の駐車場と混じって、各レンタカー会社の看板をつけたスペースがあります。
その中から、自分が借りる車のナンバーを探す事になります。 鍵だけ渡されて、
自分達で探せといわれる事もあれば、誰か一緒に来てくれる事もあります。

もにかさん、こんにちは
マラガでも、すでに随分といろいろな体験をされているようですね、、、
マラガ近辺は、外国人が運転する車が多いですから、交通事故を始め、
車内に残された荷物の盗難など、車に関するトラブルは多い地域だと思いますよ。
日本人ツーリストはグラナダ、コルドバ、セビージャに比べれば全然少ない
ですが、その他の国々の旅行者は物凄く多い所ですから、そう言う意味では、
日本人社会が把握出来ていない旅行者関連の事件も多いと思います。
充分に気をつけて下さいね。

ARAMI(M)さん、こんにちは。
勿論、これで、バルセロナの町を嫌いになるのは筋違いですね。
不幸にも被害に遭われたときに、周りで助けてくれた方々、彼らもバルセロナの
一部ですものね。
本当は、今回私が書いたような内容は、バルセロナ在住の方に書いて欲しかった
のです。 以前より、なんどか、その旨、この掲示板上で振っていますが、
残念ながら、誰もそれに答えてはくれません、、、

 こう言う言い方が嫌だと言うカタルーニャ人も多いですが、私と言う一外国人
にとっては、バルセロナもマドリッドも同じスペインなのです。カタルーニャには
ガリシア、バスク、アンダルシア、カスティージャ、ナバーラ、バレンシア同様
独自の文化があるのは勿論認めますが、それはこれらそれぞれの地域全てが
そうであって、何もカタルーニャだけが特別ではありません。
私と言うひとりの日本人にとっては、これらの集合体がスペインなのです。
先日、サッカーの試合で、マドリッドを応援しましたがバイエルンに負けました。
ならば、今度の23日の決勝戦で私が応援するのは、節操なしと言われるかも
しれませんが、バレンシアのチームです。 仮に、勝ち残ったのがバルセロナで
あれば、私が応援するのは、やはりバルセロナです。 レアルファンには叱られ
そうですが、私にとっては、バレンシアもバルセロナも自分が住むスペインの
チームと言う愛着があるんですよね、、、、
私はバルセロナにメンバーズハウスを作るために、私自身、あちらへ引っ越す事を
考えているぐらいなのですよ(笑)  そうすれば、どんどんこの町の本当の
姿をリアルタイムで公開出来ますからね、、、 
そうなれば、マドリッド同様、バルセロナでの邦人事故も確実に減って行くと
思います。
でも、そうなると、ハンドルネームを改めないといけないですね、、、、(笑)
それに、バルセロナの本部を先々任せられる人も探さなければいけません、、、
このHPの運営理念を理解して、責任もってやってくれる人、、、
まだまだ頭の中の構想でしかありませんが、経済的問題と人材的問題が
解決すれば、急進展する可能性はいつでもあると思っています。



5月14日 02:59 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


hola como estan chaoooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbayyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy


14-5 02:21 By estefany


もにかさん,ど〜もです。
もにかさんもこのあいだ教えていただいたタイヤ事件のほかにも,大変な目にあわれていたの
ですね...。車に乗ってても安心できませんね...。
でも,なんでロックしていないのが分かったんでしょう?油断なりませんね〜。
わたしのことはそんなに気になさらないでくださいね!
同じような被害に遭う人がこれ以上でないことを願うばかりです...。

マドリッドのくまさん,いやはやなんともお恥ずかしい限りです...。
しかし,これで被害届の書き方もマスターし,経験値が上がったってとこでしょうか〜?
わたし自身は,こんな目にあっても,バルセロナの街自体は今でも好きです。
でも,その街の体質はわれわれ旅行者には分かりませんので,
今回くまさんの貴重なご意見,参考にしたいと思います。
ぜひ,バルセロナ在住の方のご意見もお聞きしたいですね〜。



5月14日 00:33 By ARAMI(M)さん


おきょうさん,お気遣いありがとうございます。
まさにその通りでして,強盗に会った当時は,盗られて悔しいというよりも,
どうしてこんなことになってしまったんだろうという後悔のほうが大きくて...。
(その辺の心情を詳しく書かなかったのは,まだ保険会社との攻防が残ってまして,
 こちらに落ち度があるようなことは,あまりいいたくないのですよ...)
でも,すぐにすっかり立ち直ったので大丈夫です!こんな目にあってもやっぱりスペインが
好きです。

Nahokoさん,ど〜も〜。
いやはやなことなってしまいまして...。あの頃,カタロニアサーキットでF1が
ありましたよね。で,クラリスはBAR HONDAの本拠地になっていたみたいで,
ホテルの前に車がたくさん止まっていたようなのです。だから見つけにくかったのかな〜。
でも,首尾よく,メゾネット付きの部屋に入れて,よかったです。あれは,いいですね〜。
続編は,あまりシリウスではありませんので...。乞うご期待!?

MEWさん,こんにちは。
今回,アトーチャ駅のハーツの場所を探すのに苦労した者です。
AVISとEUROCARは駅の一番下の階(ホームと同じレベルかな)に並んで分かりやすく
あるんですけどね。さて,HERTZはですね〜,たぶん,同じ階だと思うのですが,
駐車場の方へ行く通路のほうに営業所があります。(割と大きいと思います)
わたしは駅からではなく,駐車場のほうからいったので,うまく説明できないのですが,
レベルは違うけど,道路側といったらよいのでしょうか...。ホームから見たら
右の奥ですかね〜。ちなみに駅のインフォメーションで場所を聞いたら,
知らないといわれました...。




5月13日 23:50 By ARAMI(M)さん


ARAMI(M)さん、こんにちは
予告がありましたから、そろそろかな、、、などと思っていたのですが、
大変な目に遭われたようでうすね。。。
到着早々、こう言う目にあうと、さぞかしがっくりと力を落とされた事と
思いますが、とりあえず、身体に怪我がなかったようで何よりです。
貴重な体験談、お話頂いて有難う御座いました。
おきょうさんもおっしゃるとおり、これから行かれる方々にとって大切な参考
資料となると思います。
 
これから出発される方々にとって、これらのご報告がより生かされるように
私なりにコメントを加えさせて頂きますね。

ARAMIさんもおっしゃっているように、飛行機の乗り換え時間は
こうでないといけない、、、と言うようなものはありませんが、私の今までの
経験上、可能な限り2時間以上とるのが賢明です。 何度も繰り返していますが
旅行社の方に尋ねると、1時間もあれば、大丈夫ですよ、、、と平気で
おっしゃいます。 更に、実際に旅をする皆さんにとっても乗り換え時間は
短ければ短いほど、助かる訳で、心のどこかに、希望的観測、、、つまり、
自分に都合の良い答えを旅行社がくれるのを待っている所があるものです。
これが、大きな落とし穴ですね、、、  誰しも乗り換え時間が長いのは
嫌なものですが、その後の旅を順調に運ぶためにも、最初につまずくのは避けたい
ところです。 もしも、選択肢として、1時間半と3時間半の待ち時間があれば
迷わず3時間半をとる、、、、これが私の中での常識です。
まぁ、私の場合、日本からスペインへ戻る時には、必ずと言ってよいほど、
生麺や生野菜など、日持ちのしないものを大量にスーツケースに入れていますから
万が一、ロストして、1日も2日も遅れて届くと、すべて台無しになってしまう
のです。 ですから、何がなんでも、無事同じ飛行機で届いて、その場で受け
取れるように、安全策をとるのですが、、、(笑)

さて、バルセロナについてですが、この掲示板での皆さんの投稿を見ていても、
よく感じるのが、マドリッドは危ないが、バルセロナは安全だ、、、と言う
全く間違った認識です。

このHP上で、どうしてマドリッドに関しては非常に具体的に危険な地域や
地下鉄の駅などが紹介されて、どうして、バルセロナに関する記載が少ないのか
と言うと、それは、単純に、このHPがマドリッドから発信されていて、我々
スタッフが皆、マドリッド在住ですから、日常の生活からリアルタイムで正確な
治安情報を提供出来るのが、この町に限られているからに過ぎません。
つまり、バルセロナが安全だと言う意味では全く無いのです。

市販のガイドブックに、なぜマドリッドの治安に関する勧告はよく掲載されていて
何故、バルセロナに関しては特に注意されていないのか、、、、、、
いくつか理由がありますが、ガイドブックなど、印刷物の世界にもスペインの
治安情報の大切さと必要性を広めたのは、一番にこのHPです。
そして、情報源であるこのHPに、マドリッドの事が詳しく書かれ、バルセロナの
情報が薄いため、そのままガイドブックなどにも同じ状況が反映されています。

そして、もう一つ、大切な理由があります。
すこしきつい表現になりますが、事実を書きますね。
それは、バルセロナと言う、良く言うと綺麗でお洒落な町、
悪く言うと、ビジネス上の外観を飾り、快い応対もしてくれますが、
内部の悪い部分は隠す町。
そして、この町で旅行者に直接、接するお仕事をされている方々、つまり、
旅行業のガイドさん達も、「バルセロナは安全です」と平気で案内する方が
多いのには驚かされます。 更に面白いのは「マドリッドと違ってここは安全
ですよ」といった具合に必ずマドリッドを引き合いに出す方も多いですね。

 安全だと言い切れるような町であるならば、どうして、これだけ多くの被害が
出ているのでしょう?  マドリッドでの盗難件数と比較する方が良くおられます
が、バルセロナに比べてはるかに大都会であるこの町と比較する事自体、意味の
無いことです。 仮にマドリッドで100件の盗難があり、バルセロナで70件
の盗難があるとして、100件に比べて少ないから安心だと考える事に意味が
あるのでしょうか? 70人の方が実害にあっていると言う事を認識して、自分が
或いは、自分が案内してあげるお客さんが、その70人の中に入らないように
アドバイスしてあげる必要性が、バルセロナにはあるはずなのですが、残念ながら
それを怠っている方が多いようです。
前にも書きましたが、昨年末、某旅行社主催のツアーで、ホテル出発までの
僅か3時間の自由時間にピカソ美術館へタクシーで行かれた方々の中で、
10数人中、6人がひったくりの被害にあってホテルに戻って来ました。
年明け早々には、カタルーニャ広場で盗まれただけでなく、ぼこぼこに殴られて
悲惨な事態を招いた方もありました。

「バルセロナは安全です」と案内されているガイドの方々、このあたり、
もうそろそろ、在住者として、バルセロナのかかえる問題を正確に公開すべき
時だと思いますよ。 隠していても、それはその場しのぎにしかなりません。
大切なのは、1人でも事故に遭う方を減らす事です。 そのためには、自分達が
住む町であっても、ビジネス上マイナスになる事であっても、あえて口にしないと
いけない事もあるものです。

良く、バルセロナに住む日本人の方が、マドリッドに住む日本人はバルセロナの
悪口を言う、、、とおっしゃいます。
また、逆に、マドリッドに住む日本人の方が、バルセロナに住む日本人は
マドリッドの悪口を言う、、、とおっしゃいます。

これは、スペイン国内2大都市の間に確かに存在するどこかライバル意識のような
ものが、そこに在住する外国人にも伝染した結果、それに近いものが生じたもので
確かに、そのような傾向が認められる事もあります。

私はこのHPをマドリッドから発信している事によって、バルセロナ在住の方々を
このような低レベルな意味での刺激をする事が無いように、極力気をつけている
つもりです。 このHP上で、一度たりとも、バルセロナの悪口になるような事は
書いた事がないはずですが、それは、以前から掲示板をご覧になっている方々で
あれば、お分かり頂けるはずです。 ですから、今日、これを私が書くと言う事は
本来、私がマドリッド在住であるがために、避けたい事であり、きっとバルセロナ
在住日本人の間に波紋を投げかける行為にもなりかねません。
それでも、あえて書くのは、バルセロナでの邦人事故が目立つからです。
今まで、バルセロナで盗難にあった沢山の方々、怪我をさせられた方々は、
馬鹿でもなければ、特別運が悪かった訳でもありませんよ。
一つ間違えばいつでも、自分がそう言う目にあう可能性がある訳で、それを
防ぐための防犯対策が必要な町なのです。

マドリッドの治安問題がクローズアップされるのは良いとしても、
その反動として、情報が公開されていないバルセロナが「安全だ」と言う
とんでも無い誤解を持つ方が増え、「マドリッドは怖いので、バルセロナへ
行きます」と言うあまりにも危険な判断をされる方々が増えて来た事は確かです。
それが原因となって、バルセロナでの邦人事故が増えると言う結果、、これだけは
防ぎたいと思っています。

バルセロナが好きだから、バルセロナを中心に旅をする、、、、こう言う捕らえ方
であれば、全く問題ありませんが、
バルセロナは安全そうだから、バルセロナを中心に旅をする、、、このように
考えておられる方は、今日限り、この考えは捨てるようにされて下さい。

バルセロナは、残念ながら、現時点で「安全な町ではありません」。
日本人旅行者の事故、最多発都市の一つです。 それを伝えてくれる人が今まで
いなかっただけのことですよ。 

これもすでに何度となく書いていますが、バルセロナでのホテル選びは、
基本的に、セーフティーボックスがあるレベルのものを選ぶのが鉄則。
そして、おおまかに言えば、カタルーニャ広場を境にして、海寄りの地域よりも
山側の新市街を選ぶ事です。 何もトラブルが無ければ、安全だったと言う印象を
持って帰るものですが、ゴシック地区やチノ地区にあるホテルを利用すると言う事
は、その辺りを否応無しに毎日歩くと言う事ですから、いつだって、盗難多発地区
に自分の身を置く結果になります。

この辺り、これから、バルセロナを訪れようとしている方、良く理解されて、
ビジネス目的オンリーから流される歪んだ情報、無責任な情報に惑わされないよう
注意して下さい。

バルセロナ在住の方もこの投稿をご覧になっているでしょうから、念のために
繰り返しますが、これはバルセロナの悪口を言っているのではありませんよ。
これが悪口だとすれば、すでに私は、マドリッドから追い出されていてもおかしく
ないぐらいに、マドリッドの悪口を言い続けてきたことになります(笑)
でも、実は、そうで無いと言う事は、多くの方々が理解して下さっていると
信じています。
伝えるべき事をお伝えしているだけの事です。 こういった情報が充実する事に
よって、バルセロナを訪れる人々に最低限必要な警戒心、緊張を持ってもらう事、
そして、その結果として、事故にあう人が1人でも減る事、これが長い目で見れば
バルセロナの、しいてはスペイン全体の健全なプロモーションになるはずですね。

随分と楽しくない話を長々と書きましたが、今回のARAMI(M)さんの
貴重な体験談をお借りして、旅行に来られる皆さんの多くの方が陥りやすい
「バルセロナ安全論」と言う危険な落とし穴について、触れさせて頂きました。
必要な知識と対策を伴って、安全で楽しい旅をするための参考となれば幸いです。



5月13日 23:47 By マドリッドのくまさん


皆さま!Hola〜!

今日は母の日、スペインは1週間前に終わってしまいましたが、皆さまは母の日、どんな風にし
て日頃の感謝をあらわされたことでしょうか?
わたし?   わたしはFaxでバラ(の絵)を送りました(^^;
たぶん、白黒Faxでは黒いバラになってしまったかしらん?
それでも、母は大喜び!  ああ、なんと安上がりな母の日だったことでしょう!
でも、あかあさん、待っててね! 今度スペインに来たら、今世紀最大の親孝行させていただき
ます。そう、いつか話したNahokoさんみたいにね!

TAKUさん、おひさ〜(^.^)
もう、スペインを後にされたのですね。わたし、カブで走っている日本人、日本人・・・・・
と結構気にして走っていたのですけど、結局お会いできませんでしたね、残念至極!
マラガでキャンプされなかったのですか???次回来られるときは、きっとまた、お知らせくだ
さいね。
それにしても、何も事故もなく素敵な旅を満喫されたようでよかった!いろんな人との交流が
さぞかしたくさん出来たことでしょうね! 旅の最大の楽しみというのは、わたしはその土地
土地の人々との心温まるお付き合い、心のふれあいだと思っています。特にスペインでは、それ
が顕著ですよね(・・・って、自慢しすぎ???)どんなに素晴らしい名所旧跡も、それはそれ
なりに感激物ではありますが、人とのふれあいに比べたら「へ」のようなものです(・・・この
表現、ARAMI(M)さんより、無断借用(^^;)
TAKUさんは、それを果たされたようですから、今回の旅は、もう大成功!ですね。今後はこの貴
重な素晴らしい体験を軸にした、日本でのご活躍と研究の邁進をお祈りしていますね〜。

Nahokoさ〜ん!
ああ、よかった〜!無事に戻られていたのですね!
あれ以降、Nahokoさんの書き込みがないものだから、もしや疲労困憊して今ごろ点滴打ってい
るんじゃないかしら、とか、自分の体験からして「お母様の身に、なにか起こったのは・・
とか、これは本当に案じていたのです。それもこれも、Nahokoさんの今後の旅のご予定を聞い
ていなかったためだったのですね。いったい、わたしたちはビールを飲みながら、たこをつまみ
ながら、あはあは・・・と笑いながら、何を話していたのでしょうねぇ。大事なことをわたしは
聞き漏らして勝手に心配していたのですね〜。でも、よかったわ〜(^^) あのすごい書き込み
の量!ぜ〜んぜん元気ですね〜!ホッ・・・

翌々日のお電話、たぶんNahokoさんからだろうとはわかっていましたよ!時間からして、マラ
ガ空港からかしらと思っていました。わたしはあの時、グラナダに向かう、カーブの多い登り道
を運転していましたけど、路肩に止めて携帯をとったら、切れてしまいました、う〜ん、残念!
おっとりしたNahokoさんとはうらはらの、はきはきしたお声を最後に聞くのを逃してしまいま
した。でも、Nahokoさん、きっと再会できるとわたしは信じていますよ!そして、そのとき
は、わたしという人間はけっして「女神」なんかではなく単なる「バッカス」の女形だ、という
ことを確認されることでしょう(^^;

ARAMI(M)さん
なんという体験を! 
ARAMI(M)さんの書き込みを読みながら、わたしは非常に残念に思いました。
と言うのは、実はわたしも似た体験をしているからです。ARAMI(M)さんがご出発なさる前に少
しでもここにそのことをUPしておけば、同じような悲しい体験をなさることもなかったの
に・・・と、自分がとても歯がゆい思いです。
わたしの場合は、盗難などの被害はありませんでしたが、時速50Kmくらいで走行中の出来事で
したので、恐ろしい思いをしました。
それは、今の車を買う前の、FordのMondeoという車を運転していたときのことです。これは
オートマで、ついでにパルクトロニックという装置までついた優れものだったのですが、信じ
られないことに、ドアロックは手動だったのですね。 ドアロックはオートの日本車になれた
わたしは、いつもこれを忘れて走っていたのです。ある日の走行中のこと、上記のごとく
市街地の広い道路を走っていたところ、ふいにドアがふわっ・・と開いたのです。それは、運転
席側、すなわち助手席に誰かが乗っていたとすると、女性ならハンドバッグをドアと自分の身体
のあいだにおいたりしますよね。たぶんそれを狙っての犯行だと思います。バイクに乗ったそい
つは、器用なことに自分も走りながら、わたし側のドアを完璧に開きました。きっと何かが落ち
てくるものと思ったのでしょう。わたしの実質的な被害はありませんでしたが、後ろからも車は
続々と走ってくるし急ブレーキをかけて止まるわけにもいかないので、スピードを落として、
右手でハンドルをにぎりしめ、身体を半分外に出しながら、ドアをやっとの思いで閉める、とい
った、わたしにしてみればアクロバットのような事をしました。あの時、ドアが何かにあたった
りしたら、目も当てられないことになっていたでしょう。 バイクの男は、当然ながらそのまま
走り去ってしまいました。 こういう犯行は、けっこうポピュラーなのかも知れませんね。
あの時は、特別な例だわ、と思って、こちらには書き込んでいません、というより、あのころ
は、スペインの生活に慣れるために必死で、この掲示板にはあまりお邪魔しておらず、すっかり
わたしの中では忘却のかなたでありました。
あぁ、このことをARAMI(M)さんみたいに車での旅行をされる方のために、少しでも前もって
警鐘としてここに書き込んでいたら、今回のように悲しい体験をなさることもなかったのでは、
ととても残念です。

あ、そうそう、これは別件ですけど、マヨール広場のBarでタパスを3皿とビールとウイスキー
をたのんだら、8000ペセタ請求された、という人もいます。あまり、観光地観光地したところ
では、タパスをつまむのも注意が必要ですね。

かいさん
Callejero は、まずその街のサイトを開いてから入るほうが詳しいですね。
たとえば、わたしの大好きなロンダの詳しい地図は
   http://www.ronda.net/
から入り、Callejero へと進みます。
一発で世界中の通りの名が検索できたらほんとに便利なんですけどね〜。
http://www.maporama.com/ なんかもけっこう利用しますけど、いいですよ。

ではでは、皆さま、ごきげんよう〜!




5月13日 23:24 By もにかさん


皆様、初めまして。
最近この掲示板を知ったMEWと申します。

さっそくですが、
6月の中旬に初めてのスペイン旅行へ行く予定です。
マドリッドからレンタカーでアンダルシアをグルッと回って、
マドリッドに戻ってくるスケジュールで、
ホテルやレンタカーなどの手配がやっと終わったところです。

一つ気になっているのが、レンタカーの営業所の場所のことです。
レンタカーはハーツで、アトーチャ駅の営業所から借りるのですが、
アトーチャ駅のどのあたりに営業所(ひょっとしてカウンターだけ?)
あるのか、ご存知の方はいらしゃいませんでしょうか?

お昼頃とはいえ、荷物を持ってウロウロ探すのが不安なもので。。。
よろしくお願いいたします。



5月13日 22:10 By MEWさん


Hola todos!!!!!!!!!!!!!!
Como estais??? Por el cambio del horario de espana y lo de aqui,
 me he levantado bastante temprano para mi esta manana(^^)!! 
Todavia no puedo hacer nada..mi corazon todavia sigue viajandooooo!!
Asi que ....

Jota-chan, dejame un poquito mas de tiempo para hablar sobre el religion que
te promete antes del viaje. Espero que estes mejor de la garganta, jota-chan!!

Y. igualmete, Miguel Angel, lo de la traduccion de la cancion japonesa,
un poquito mas tiempo(^^)(^^)(^^)!! De todos modos, enhorabuenaaaaaaa la
graduaccion de la universidad!!!! 


Hooooooooolaaaaaaaa Mario R!!!!!
Genki???? 
Muchas gracias por lo de a mi madre! Le dije tu atencion y me dijo que te 
dijera muchas gracias!! Luego, te mando la direccion de mi madre por e-mail. 
Muchas gracias, eh!!
Bueno, Mario, todavia sigo pensandolo mucho sobre el viaje....
Como me dices, todavia no ha terminado ese viaje...
Queria contar muchas cosas del viaje, Mario!!
Sabes con quien nos encontramos en el parador de Toledo el dia siguiente????
El senor que esta “bigoteando”!!!!!  
No lo podia creerlo!!!! Porque justamente el dia anterior, hablabamos sobre 
Asnar y ,asi de facil, le encontre con su esposa y un politico en Toledo!! 
Como lo crees??
Nos encontramos con Reina Sofia y Juan Carlos en Madrid....tantas personas
famosas....No lo podia creerlo. Y imaginate como sentia mi madre!!  
Pero ese senor de bigote...si verdedaramente estaba vigoteando!!!!!!!!!
Bueno, amigo. te dejo ahorita. Muchos besos desde Washington!!


Raaaaaafaaaaaaaaaaaa!!!!
Como has estado???????? Como te habia prometido, nos blindamos por ti, amigo!!!
Siempre espero mucho de que tengas paz en ti y como siempre estamos aqui!!
Cuidate mucho y animate!!!!!!!!!!!!!!!



5月13日 22:00 By Nahokoさん


こんばんは。
明日は飛行機に乗ったとたんにスペイン時間に合わせて寝なくてはいけないので
今夜は夜更かしです。

マドリッドのくまさん、josemiさん、アドバイスありがとうございました。
カサ・デ・カンポは深入りしないよう気を付けます。
ゴリラの件はいろいろなガイドブックの読み過ぎで勘違いをしていたみたいです。

Nahokoさんの具体的な書き込み、参考にさせて貰います。
今yahooで見たら17日の天気予報が雨でした。闘牛のチケット取ってあるのに!
天気が変わるように祈りながら、行ってきます!





5月13日 21:59 By あさのさん


先月 レンタカーでセビリアからグラナダまで約550キロ走りました。
始めての海外レンタカーで不安でしたが,無事グラナダのホテルまで到着。3日間です。
日本のハーツで予約しましたが,エイビスほかほとんどオートマがなく、マニュアル車
しかありませんでした。
料金は3日間。フルの保険を付保して3万円程度です。1日1万円ですか。
セビリアのAVEの駅前の営業所で手続きの上,車を動かしましたが,しばらくは左ハンドル
とマニュアル操作がなれず、ワイパー作動とクラッチ踏み忘れでエンスト寸前。ひやひやもの。
交差店がロータリーになっており、その入り方や一方通行が多いなど少しづつ慣れてゆき,
景色などを堪能する余裕も少しづつ出てきた。

セビリアからロンダまで少し道に迷いながら、また、道を聞きながらロンダのパラドールへ
到着。

そして2日目はトレモリーノス。3日目はグラナダへ。
全般的に車の走行が少なく,走りやすい。幹線道路の速度制限は100キロ。
幹線から入り込んでも、対向車が少なく走りやすい。
特にレンタカーでの利点は、バスなどの乗り継ぎの心配か不要。
途中の白い村・グラサレマ・フリヒリアナやネルハの洞窟・ヨーロッパの
バルコニーなどレンタカーならではです。
ミハスは3年前も行ったのですが,今回は以前よりも観光地ずれしていてガッカリでしたね。
観光客や団体バス・みやげ物売り店が多く,ミーハー的に映りました。
できればバスやレンタカーを使って絶対グラサレマやフリヒリアナの感動を一人でも
多くの人に知ってほしいですね。
不便だから観光客や団体客が少ないので、素晴らしさが強いのかも。
私はこれからはレンタカーを旅程に折込み、計画を練ってみようと考えています。
北部スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラへ行きたい。




5月13日 21:53 By toshiさん


みなさん、おはようございます〜
時差ぼけで早起きNahokoです〜


ARAMI(M)さ〜ん、
そんなことがあったんですか〜!!!
もう、食い入るようにARAMI(M)さんの報告を読みましたよ〜。
でも、体に危害がなくて、本当に本当に良かったですね、、、
「何か踏んでいる」みたいな事を言われたら、とっさに窓を開けてしまいますよね。
ましてや到着初日って、頭がもや〜っとして機能していませんものね、、、

クラリスの場所は、日中だったらまだ捜しやすかったのかもしれませんね、、
あの手のホテルって、一軒ホテルに見えない、、、
ホテルの看板がでかでかとでてるわけでもなし、周りの石造りの建物と同化しちゃって
ますよね、、、だからきっとホテルの前を通り過ぎてしまうなんてこと大有りですよね。
今回バルセロナに着いた時、例の友人が「お友達は無事クラリス着いたかな?」って
心配してました。
「お互い旅行中だから連絡取り合えないけど、きっと大丈夫だったと思うよ〜、
 今頃マドリッドにいるよ〜」ってARAMI(M)さんの話題が出てたんですよ〜。
まさかそんな事があったなんて露とも想像していませんでした、、、
ARAMI(M)さん、報告、有難うございました!! 写真は撮れたのかな・・・
続編、心の準備をして読みます!


Josemiさん、こんにちは〜
それが本当に覚えていないんですよ、、、自分でも怖いです、、、
酔っ払っていたわけでもないのにね〜。
そんなわたしなので、「くまさん、すらり説」も、
ご本人からも、毎日会われているjosemiさんからも、「ん?」と言われると…
自身がなくなってきましたが…
思うに、きっと私の目は「アメリカナイズ」されてしまっているのかもしれません。
こりゃ〜、やばいな〜〜〜。

そうだ、MH下のバルでとったトスターダ、大満足でした!
おまけに、フレッシュオレンジジュースも観光客料金でないから、いくらでも飲めそうですね!
カマレロが、黙々と働いていた姿と、常連客がさっと立ち寄っていく姿が、
「これがスペインじゃ〜」って嬉しくなってしまいました。
それに、バルの前の通り、本当に「マドリッド〜」ってかんじで、
歩いていて、わくわく、嬉しくて涙が出そうになったんですよ。。。
あの、生活感がたまらないっす。


チョコリンさん、こんにちは。
お役に立てそうで嬉しいです。(^^)ちなみに補足情報を!

1.トレドのパラドールからタクシーを呼んで駅に向かう場合
  依頼してから車が到着するまで、10分位見ておくと安心!
  駅までの料金は、1,100ptaでした。(出迎え料金含む)

2.トレド駅→マドリッド・アトーチャー駅
  トレドの切符売り場は一つなので、「マドリッド行き2枚!」というと、
  「ida y vuelta?」(往復か?)なんて聞かれるかもしれませんが(今回聞かれた)、
  「solo ida!!」(片道よ!)でOKです。

  マドリ行きの列車は、ホームへ入って目の前に停車していました。
  列車に「マドリッド行き」という表示が出ているわけではないですが、一応その辺のホーム
  でおしゃべりしている車掌さんらしき人に、列車を指差して、「マドリッド?」と聞くと、
  「これだこれだ」と乗れ乗れと言われました。

3.列車がマドリッド・アトーチャー駅に到着すると・・・
  この列車、ドアが自動で開きませんでした。
  慌ててドアの横にある、ボタン(何色だったか覚えていないのですが)を自分で押すと、
  「シュワ〜」とドアが開きます。
  でも、くれぐれも、非常用のボタンは押さないで下さいね!
  な〜んて、、、私以前、間違ってこれ押して、列車を止めてしまった事あるんです〜〜〜)

4.列車から下り、近郊線の改札口まで
  エスカレーターを登りきってから改札までは、2、3分。
  この改札は、自動改札が主で、一番左端の改札員窓口の脇に、普通の改札があります。
  トレドで購入した切符の場合は、ここから出ることになります。

5.左手に進み、AVEの構内に入ると、近郊線と比べて洗練された雰囲気の駅になります。
  荷物を預けられるのでしたら、
  まず進行方向左手のホームがたくさ〜ん並んでいる一番左端にある、「Consigna」と
  大きな看板が出ているので、そこへ速攻で行くとよいかと思います。
  AVEのチケットをみせて、「A Sevilla, por favor!」とでも言ってスーツケースを
  見せると、それを「量りに載せろ」と言われます。その後、荷物引換券をもらって、
  あとは列車に乗るだけ。(^^)!!

6.セビージャ駅に着いたら
  私の乗った列車の場合は、進行方向一番前の車両にConsignaで預けた荷物が詰まれていま
  した。列車を下りて、その車両までとことこ歩いていって、荷物引換券を見せると、
  係りの人が荷物を降ろしてくれます。
  もしこの車両を確認したい場合は、セビージャについて列車から下りてから、
  ホームで係員らしき人に、「Donde se recoger las maletas?」とでも言いながら、
  荷物引換券を見せれば、「あっちだ、あっちだ、」と教えてくれると思います。
  私の時は、「早くスーツケースをピックアップしたければ、直接一番前の車両に行け、
  そうでなければ、上の階で」と言われました。

ところで、ご質問の件ですが、
カディスのレストランでは、たしかこんな会話を交わしたと思います。

・Me han dicho que se come muy bien en esta restaurante.(^^)
  (このレストランの評判を聞いてますよ〜)
 Asi que....me gustaria probar varios platos...
  (それなので、何品か頂きたいのですが) 
 pero....no puedo comer gran cantidad..
  (でも、たくさんの量は食べられないの..)
 el estomago de las japonesas son muy pequenas
  (日本人の胃袋は小さいもので・・ははは〜) (^^) (^^) (^^)
 Pero sabe, para ser una japonesa, el mio es bastante grande, eh!
  (ああ、でも私は日本人としては大きな胃袋持っているほうなんですよ〜
   ↑このセリフ、何度スペインのレストランで言った事か・・・
   食べきれなくて残した時、カマレロが心配そうな顔をして皿を下げる時なんかの、
   おきまりのセリフです。私は本当は大食いなのに〜〜〜〜)
 Bueno, por eso, podria pedir la cantidad mitad de varios platos????
  (というわけで、量を半分にしていただけたら、何皿か頼めるのですが、
   どうでしょうか?)
 ↑このフレーズを言うだけでも伝わるのではないかと思います。(^^)

 すると、
 Por su puesto senorita a su ordenes!!! (何なりと!)
 
 な〜んて、感じでした。
 この時は、本気で何皿も食べたくて・・・(海だ〜、魚だ〜、食わせてくれい〜)
 カマレロご推薦の皿も注文したので、満足そうでした。
 お値段はきち〜んと半分の料金になっていました。(^^)

 それと、前菜やメインをシェアーしたい時は;

・Queriamos compartir・・・・(シェアーしたいんですけれど)というと、
 気の効くレストランなどではあらかじめ半分に分けて持ってきてくれたりもしますが、
 普通に一皿づつ、テーブルの真中にドン!と置き、取り皿を各自に配る、
 というパターンの方が多いような気がします。

・定食(menu del dia)を頼む時は、とにかくそのまま頼んで、あとで堂々とお皿を交換しち
 ゃったりしちゃいます〜。(お行儀悪いけれど)

 チョコリンさん、上記のスペイン語、文法とかいいかげんですので、深く気にしないで
 下さいね。私はアバウトな性格で、通じて、楽しければいいやって感じなんです。。。



5月13日 21:22 By Nahokoさん


ARAMI(M)さん こんにちは。
辛い体験をお話下さってありがとうございます。きっとご本人にとっては、犯罪に遭った
経験は、思い出したくも無いほど辛いことだろうと思いますが、勇気をもってご報告頂いた
ことで、多くの日本人旅行者にとって防犯の参考になります。
私も経験があるのですが、犯罪に遭うと、自分に隙があったのが悪いんだ、等、自分を責めて
よけい落ち込んでしまったりしますが、あまり思い悩まれませんよう。


5月13日 20:05 By おきょうさん


おら!
地元の人でも小さな肩掛けカバンや手提げカバンを持って地下鉄に乗りますか?
現地で暮らしている人に
道を聞いたりするなどの会話はスペイン語ではなくて英語も通用しますか?
スペイン語だけだったら不安なので聞いてみました。


5月13日 14:45 By うっしーさん


かいです

●もにかさん
下に書き込んだ内容で、《地図》!!
世界地図が表示されているので、世界中の地図を検索できるのかと思ったら、
世界中のどこをクリックしても、スペイン イタリア そのあたりのの国のみですよね (^^!
ちょっと 早とちり??


5月13日 13:31 By かいさん


みなさん、こんにちは。

josemiさん、斎藤さんの「アンデス」はそんな深い意味だったのですね。
失礼しました。闘牛の内容について質問する時、こちらも暗に
「斎藤さん出て来てぇ」って感じなので、本当に斎藤さんが登場されると
「アンデス」ですよね!
ところでキティちゃん作戦ははずれみたいですね。(笑)
Nahokoさんが、一足先にトレドのパラドールからの朝焼け体験されたようで
私も早起き頑張らなきゃです。

あさのさん、いよいよですね。アドバイスありがとうございました。
私もお世話になってる現地会社で6日何とかなるようです。(ホッ)
1日がホセ・トマスだからとれない様でした。
良い旅を!

Nahokoさん、はじめまして。
親孝行旅行、お母様もきっと満足なさった事でしょうね。
たくさんのご報告の中で、私にも細かな報告いただき本当にありがとうございます。
アトーチャ駅の見取り図はスペイン政府観光局にも無いと言われ不安でした。
Nahokoさんのおかげでアトーチャ駅内での近郊線からAVEへの乗り継ぎも
油断はもちろんできませんが、多少の精神的ゆとりを持って移動できそうです。
当日移動の際見るためと予備とで計3枚(!)印刷しておきました。
トレドからマドリッドの列車のスーツケースは、私も帰ってきてから、
どんなだったか報告しますね。(乗客が少ないといいなぁ)
AVE内のスーツケースも、荷物の輸送依頼やってみようかと思います。
Nahokoさんに登場いただいたので、前からお尋ねしたいと思ってたことを・・
カディスの El Faro をCHICAさんに紹介されたとき、
「半分のポーションでいいか?とのわがままにもOKしてくれた・・・・」
とありましたが、そういう時どんな言い回しでお願いしたら好感もたれるでしょうか?
 “medio porcion?"だけじゃ通じないだろうし。
ちなみにこういう時、料金も半分になるのでしょうか?(せこい質問ですみません)
あと、1人前を2人で分けて食べたいときとか・・・
スペイン語教室依頼ですみませんが、お教えいただけますか?
よろしくお願いします。

それでは、また。


5月13日 13:05 By チョコリンさん


オラ!!出発まであと一ヶ月。あまり、予約が取れなくやばいやばい、、、、
Yoko/Cervezaさん   私もNETで頑張ってます。でも、バルセロナのホテルが、
何処もいっぱいで、、、ホントヘこみます。でも以前旅行会社に任せたところ、安くはないのに
あまりにもひどいへやで(ロンドン)ちょっと任せるのにためらって、自分で当たってたの
ですがちょっと日にちがなくなってあせってます。ガイドブックに載っているURLには限りがあ
るので、ひとり8000ptsぐらいの予算を倍出せばあるんですけどねーー。
スペインでは頼んでもあまりひどい宿には当たらないのかしら?
ARAMI(M)さん    大変でしたね。でもきっと他人事でなく、ありうることなのでまたまた
情報お願いします。ところで、ロスバゲの確認ってどうやるんですか?
エスペランサさん   カンペール分かりにくくてすみませんでした。マヨルカ島では、結構
日本人観光客はめずらしく靴屋か?と聞かれると、パルマ(サッカー)を取材に行った記者が
雑誌に書いていたので、マヨルカ島にはいっぱい売ってるのかと思いましてああいう質問に
なりました。






5月13日 12:15 By えりこさん


Josemiさん、マドリッドのくまさん、お返事ありがとう。
レンタカーの件、現地エージェントにお願いするか、Ciutadellaの営業所のどれかに電話して
問い合わせるかしてみます。


5月13日 11:19 By sachiさん


ただ今、旅の後の整理中。現像されてきた写真を、整理しているところです。
#36枚撮りが15本かあ、やれやれ。
ARAMIさんの記事みて、びっくりしております。
なくしたものはスカーフ一枚(というかこれは正真正銘の忘れ物)・・それだけでも
すごくラッキーだったのかしら。実際ぶらぶら散策時は、まわりに意識を発しながら、
歩いたので、結構つかれました。ヨメさんと声掛け合っておりました。


5月13日 07:31 By つづらさん


おじさまさん、こんにちは。
いわゆる文法書でしたら、紀伊国屋等の大きな本屋さんで見かけましたよ。
地元の郊外型の書店でも見たことあります。勿論数は少ないでしょうが・・・。

Nahokoさん、おかえりなさい。
はい、MHのサロンで何か相槌を打つとき、勢い余って「ゴン!」といい音を
させてらっしゃいましたよ(^^;;;お、覚えてないんですか?「だいじょうぶです」
っておっしゃってましたよ・・・(^^;;;(^^;;;
トレドの朝焼け・・・よかったでしょ〜。私も時差ぼけでもない限り、決して
見ることの無い、貴重な一瞬です。まるで、景色だけがふんわりと凍り付いて
時間が止まったような感じですね。その中に薄ぼんやりと光を放つ街灯の光が
なんとも幻想的なのですよね。あ・・久々にあの景色を見たくなってきた・・・。 
しかし・・・「すらりと長身なくまさん」は私も首を縦に振りかねます・・・(^^;;;
各観光地の最新情報ありがとうございました。
これからじっくり読ませて頂いて、色々役立てさせて頂きたいと思います。。。

あさのさん、こんにちは。
さて・・ちょっと誤解の無いように申し上げておきますが、ケーブルカーの終点
(頂上というべき?)から、パルケ・デ・アトラクシオネス(遊園地)や動物園までは
うっそうとした林や、人気の無い山道を通らなくてはなりません。ここはかなり
雰囲気のよくないところで、ここを下っていくのは止めたほうがいいと思います。
遊園地や水族館、動物園にいらっしゃるなら、メトロかバスがいいですよ。
このケーブルカーは、観光客にあまり知られていないのか、いつ行っても乗客は
スペイン人が圧倒的に多い様ですね・・・。
あ、あと白いゴリラがいるのはバルセロナですね・・・。 

TAKUさん、こんにちは。
スペイン満喫なさった様で何よりです。
アルハンブラはすんなり入れて運がよかったですね。まさに日によるのでしょう。 
ところで、「ガイドブックを路上で読むのはお勧め出来ない・・・」という事ですが、
確かに読みながら歩くのは注意も散漫になるでしょうが、周囲に注意して
ベンチに座ったりして見れば問題は無いでしょう。
更に言えば、旅なれているなれていないも、泥棒に狙われる一つの要因にはなるでしょうが、
それよりもやはり何も持っているか、どこを歩いているか、どんな時間帯に歩いているか・・
等のほうが大きな要因になるのではないでしょうか。例えば人によっては地元化しようとか、
旅行者に見えないように・・という目的であえて汚い格好をすることに重きを置いたりする
人も見かけますが、いくら本人が旅なれているつもりでも、泥棒には一介の旅行者にすぎない
という事はバレバレですものね(笑)

街のアイス食べ歩き度が高くなってきた、今日のマドリッドでした。


5月13日 02:51 By josemiさん


HOLA :
       BUENO, TENGO 18 AS, SOY UNA CHICA MEXICANA QUE ESTUDIA JAPON Y LE FASCINA LA CULTURA JAPONESA, AQUEN MICO MUCHAS PERSONAS COMO YO AMAMOS LA CULTURA JAPONES Y EL IDIOMA JAPON, PERO, POR DESGRACIA, NO HAY MUCHAS ESCUELAS DONDE PODAMOS ESTUDIAR... ME FASCINAR QUE ALGUIEN DE USTEDES SE COMUNICARA CONMIGO, ME FASCINAR ENCONTRAR AMIGOS DE TODO EL MUNDO..OKI?..
BUENO, HASTA PRONTO...LES MANDO UN BESO A TODOS...BYE BYE


13-5 00:03 By shurave


下の書き込み名前とメールアドレス逆に入力してました。

  かい です 失礼しました


5月12日 23:14 By かいさん


くまさん もにかさん 福わ内さん
情報ありがとうございます。


●もにかさん
地図ありがとうございます。これは世界中の地図がわかるんですね
結構感激です。これからもかなり使えそうです。(^^)

●福わ内さん
今ホテル探し、頑張っています。
私は基本的にこだわりがなければ、お手軽にホテルクーポン会社を利用しています。
値段も直接頼むより結構、お値打ち?だと思ってます。
ただ、取り扱いがなく どうしてもこのホテル!!という時だけ、個人で頼みます。
でも頼んだホテルが満室の回答だと、結構へこみます。


ところで旅行とは関係ない話ですが、PCが壊れました。
なんせ5年半以上使っている、今や年代物のPCなんです 誰に言っても驚かれます
以前からずっと調子が悪く新しい物を買いたかったんですが、
先立つものはすべて旅行に費やしているので
スペイン旅行前のこの大切な時期に・・・・う〜
そして・・・新しいPCを買いました。
おかげで痛い出費です。GWにタイに旅行し次はスペインそしてPC
あ〜ぁ 私は後、何ヶ月タダ働きしないといけないの?  トホホ
でも PCは絶好調です(^^)


5月12日 23:09 By CZR03503@nifty.ne.jpさん


みなさん,こんにちは。ARAMI(M)でございます。
きょうは,今回(4/28〜5/6)のスペイン旅行で出会ったトラブルについて,
ご報告したいと思います。いやはや,今回はいつになくトラブルが多くて,参りました...。

それは,トランジットのパリから始まりました。もともと乗り換え時間が1時間15分しか
なかったところに日本からの便が遅れて到着。それでも1時間くらいは時間があったので,
「なんとかなるでしょう〜。」と高をくくっていたのですが,飛行機を降りるときになって
「バルセロナにご出発の〜○○さま〜」と呼び出しがかかるじゃあ〜りませんか。
「降り口で地上係員が待っておりますので」なんだ,なんだ〜?

そこにはパリジャン(たぶん)の地上係員がうちの名前のボードをもって,「Mrs.○○?」
「お〜,いえす,いえす」いきなり英語か〜めんどくさいなぁ〜,と海外旅行者とも思えない
ことを思ってたら,日本人の係員の方もいて,「お急ぎください!」とのこと。
まだ1時間もあるのに〜,と思っていたら,エールフランスは搭乗時間の30分前に
チェックインをきっちり締切ってしまうとのこと。おまけについたところがターミナル1
でエールフランスはターミナル2。ご存知の方は多いと思いますが,バスで移動しなければ
ならないはど離れているんですよね〜。

で,どうしたかというと,われわれはパリジャンの運転する車で直接ターミナル2に
連れていってもらったのです。(これはショートトランジットというらしい)
ここまでの話だったら,トラブルでもなんでもないのですが(VIP待遇みたい?と最初は
ご満悦でした),ふとよぎる不安,「人間はいいけど,荷物は大丈夫か...?」
しかし,係員の方がバゲージタグを見て「荷物は直接バルセロナ行きですね〜」のひとことに,
きっと大丈夫に違いない,と思い込み,しかも結局バルセロナ行きの飛行機は出発が1時間遅れ
たものだから「わたしたちの荷物のせいで遅れてるのかもね〜」とのんきに構えていました。

ああしかし,バルセロナで荷物は出てこなかったのです...。早速,バッゲージクレイムに
行くと,こっちが名乗る前に,「Mr.○○?」「お〜いえ〜す」「シャルル・ド・ゴールで
1個積み忘れたと連絡が入っています」「1個〜?預けたのは2個だよ〜!」
「1個しか連絡されていませんね〜。そちらは今晩には届くと思います。もう1個の行方は
今晩か明日の10:00にはわかるでしょう。」ええ〜!明日はエル・ブジにお食事に行くのに〜!
一張羅が入ってるほうのスーツケースが届かなかったらどうしよう〜。新しいお洋服買っちゃ
おうかな?

そんなわけで,スーツケースの特徴と宿泊先を教えて,われわれは空港をあとにしました。
ここでの教訓は,
  々匐会社(あるいは旅行会社)がいくら大丈夫といっても,乗り換え時間は
   最低2時間を確保しましょう。(って,この掲示板でもしょっちゅう言われている
   ことですよね...。)ちなみにうちはANAから直接買ったんですけどね...。
   ロスバゲが心配だったら,次の飛行機の搭乗口で荷物がちゃんと乗っているか
   確認してもらいましょう。うちは,帰りの便では確認しました。
てなところでしょうか。

しかし,こんなロスバゲは,次に起こったトラブルに比べたら,「へ」みたいなものなの
です。結局所在が確認されていたスーツケースは,われわれが次のトラブルに巻き込まれた
おかげで,われわれより先にホテルに到着していたのですから...。

さて,空港でレンタカーに乗りこんだわれわれは,今夜の宿泊先,ホテル・クラリスに向けて
出発!まずは市内へ...しかし,入ろうとした道に入れず,遠回り。すでに時刻は22:00。
市内をぐるぐる回った末,やっとホテルがあるはずの通りに入れたのですが,
ああ!ホテルが見つからない...。そこは一方通行の道ゆえUターンもできず,またまた
ぐるっと回って出なおそうととある通りに左折したのですが...。

どうやら地図で見ると,ピカソ美術館に近いあたり。な〜んかいやな予感が...。
しかし,車も人も通っており,それほど寂しい様子ではないので,ともかく大通りに出よう,
と車を走らせたのですが...。
(この先ちょっと記憶が混乱しているんですが)
信号待ちをしていると,運転席のだんなの窓をたたく奴が。どうやら何か踏んでるような
ことをいっているらしい。そこで,だんなが窓をちょっと空けたすきに...。
お?なんだ?え,ドア開けないでよ!え?なに,なに?あ!バッグをとられた!
ああ,まてこら!ああ〜,それには買ったばかりのデジカメが入っているのに〜!
そう,われわれは車に乗ったまま強盗にあってしまったのです!ああ,おそろし...。
幸い,身体に危害は加えられなかったんですけどね,あと,パスポート等の貴重品も
無事だったし...。
でもね,あっという間の出来事ですよ。賊は奪ったバッグをもって,ぴゅう〜と
走り去ってしまいました。はずかしながら,わたしは泣き叫びましたよ。あたりも
はばからず。誰もいないようなさびしいところではなく,道はせまいけど,人も車も
結構通っているところでの犯行ですよ!信じられない。夢なら覚めてくれって感じでした。

われわれのこの惨状に,スペインのみなさんは親切にしてくれました。特に若いカップルと
そのお友達は警察が来るまで付き添っていてくれ(警察もカップルの男性が携帯電話で
呼んでくれた),女性は英語で「大丈夫?」とか「どんなひとだった?」などと
話しかけてくれました。「モロッコ人だった?」ときかれたのですが,違う!最初に
接近してきたのは金髪の白人男性で,学生風でした。仲間がもう1人いたと思う...。

ようやく警察が到着し,パトカーの後を追ってレンタカーで警察署へ。ともかく,
被害届を出さないことには,保険も下りませんからね。待合室でしばらく待たされた
あと(ここでもわたくし,しばし慟哭。だってショックだったんです〜),取調室へ。
そういえば待合室には何組か人がいたけど,みんな被害者...?
取調室といっても書類に記入するだけ。スペイン語が話せれば,状況の報告などできたので
しょうけれど,こちらも早く済ませたいですからね。どうせ犯人はつかまらないだ
ろうし...。書類はA4裏表ありの1枚で英語・スペイン語併記。記入する項目は
 名前,住所,宿泊先,パスポートNo.などの個人情報
 (盗られたときの)状況。いろんな状況がかいてあるので,該当する項目にチェック。
  また,その場所,犯人の人数,年齢,外観なども。
 盗られた物。Cash,Passport,Cameraその他いろんな品物が書かれていて,該当する
  項目にチェック。Camera,Lens,Video Cameraなどはメーカや価格を書くようになって
  おり,われわれは価格はJPYで書いておきました。最後の欄にはトータルの金額を。
記入が終わると,係員(警察官)がコピーをとって警察のスタンプを押して渡してくれました。
コピーは月曜から金曜までならいつでも取りにくることができるとのこと。われわれは
念のため2枚もらっておきました。

ここまできて,もう午前1時くらいだったでしょうか...。バルセロナについたのが8時半
くらい,長い一日でした...。警察署からホテルまでもまたまた紆余曲折があり,ようやく
ホテルに到着。(Nahokoさんにもらった地図は本当にわかりやすかったのですよ!)
スーツケースの片割れとも再会し(一張羅の入っているほうでよかった!),最後,
ホテルのエレベータで誰かの吐瀉物(失礼!)をだんなが踏んづけてしまう,というおまけが
ついたものの(このあとこのエレベータはすぐに閉鎖され,翌日には香水のにおいがぷんぷん
していました),メゾネット付きの部屋でウェルカムワインにハモンセラーノを食べながら,
「もう,これで厄も落たでしょう」とやっとひとごごちついて落ち着きをとりもどした
われわれなのでした...。

しかし,トラブルはこれで終わりではなかったのです...。(つづく)

いや,長くなって済みませんでした。最後まで読んでくださった方,ありがとうございます。
懲りずに続編を後ほど書かせてもらいます...。




5月12日 21:15 By ARAMI(M)さん


HOla a todos!!!!!!!!!
Holaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa Prado,Nahoko,Rafaaaaa!!!!!!!!!!!!
Estoy muy contento de poder volver a hablar con vosotros aqui!!!!!!!!!!!1
Nahoko:
Que bien que el viaje fuera bueno a la vuelta a casa...me alegro mucho, querida 
amiga!
Yo siempre tengo la sensacion cuando vuelvo a casa despues de un viaje de que 
el viaje no termina hasta que no termina en mi pensamiento...asi que...estoy
viajando algo mas de tiempo!(^^)!!!!!
Bueno lo de los regalos, si no encuentras el disco no dudes en pedirmelo para
que te lo envie, de acuerdo...?
Y lo de tu madre no pesa mucho...es un sobre que se puede mandar por correo
sin problemas....asi que dime lo que tengo que hacer.ok?
Ay, si estaba un poco nervioso, si....pero estaba tan feliz tambien!
(Ah muchas gracias por todas las cosas que dices de mi y de mis amigos y mi 
novia,,,)
Nosotros nos quedamos con mucha pena cuando te fuiste!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Y ryu era un regalo que tenia que hacerte...
Bueno querida amiga saludare a todos de tu parte....tengo muchas ganas de ver 
las fotos!!!!!!!!!
Ah y en cuanto tenga mas tiempo, te escribire cosas sobre las costumbres de 
Espana que creo que quieres conocer....(^^)!!!!!
Muchos besos, querida amiga!

RAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAFAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!
Como dicen nuestros amigos de Sudamerica,que onda,...?
Que tal estas tio????
Nos acordamos mucho de ti en Madrid y brindamos por ti chavalote....
Animo y espero que pronto nos puedas contar todo!!!!!!!!!!

Prado!!!!!Konichiwa!
Felicidades por tu nuevo trabajo....en cuanto pueda te mando un mail...
muchos besos

Hola, querido amigo Osito!
Lamentamos mucho seguir sin conocerte...(^^)
Nahoko nos da mucha envidia por que ya te ha visto!!!!!!!!
Ah en cuanto a nuestro encuentro, Prado y yo ya lo contamos....no lo pudiste
leer..?
El caso es que no me importa en absoluto repetirlo,pero se me acaba el tiempo
asi que la proxima vez que me conecte, te lo vuelvo a contar, amigo.
Bueno,por el momento os dejo.....
Matane , amigos!



12-5 20:10 By Mario R


Hola David
Que tal?
Soy japones, y vivo en Espana.
Te damos la bienvenida a esta pagina.
Aqui estamos reunidos para tener mas amigos en todo el mundo.
Tienes por ahi algun amigo japones?

Hola JORGE
Que tal?
Eres Yonsei?  Se nota que por alli hay mucha historia de japoneses,,,
Aqui en Espana todavia encontramos a muy pocos 2sei, y tratandose de 3sei,
no he conocido casi a nadie.
Te vas a Japon de vacaciones o de trabajo?

Hola shutto
Que tal?
Espero que encuentres a algun companero de Kendo y a mas amigos
por esta sala.

Hola Luis
Estas estudiando el idioma japones?
De donde eres? Donde vives?
Cuentanos mas sobre ti si quieres.

TAKUさん、こんにちは
アルハンブラ宮殿のチケットは、まさに、日によって混み具合は全く違いますね。
シーズン的な要因、スペイン全国規模の祝日、アンダルシア地方の祝日、祭りの時期、
スペイン国内の遠足の時期、ヨーロッパの他の国からの遠足の時期、大きな学会の
時期、、、、などなど、左右する要因は様々です。
結果的に、限られた時間で観光しようとする場合、必ず、前もってゲットしておくのが
賢明だと言えますね。

あさのさん、こんにちは
スペイン語で、花より団子、、、、うーん、、、どんな表現があるのでしょうね(^^;
今度、スペイン人に尋ねてみましょう。
 ちなみにカサ・デ・カンポと言っても広いですから、動物園や水族館、ロープウェイ
などを楽しむのは良いですが、あまり野っ原の中へは入らないようにされて下さい(^^;
決して治安の良い場所ではありませんよ。

nahokoさん、おかえりなさい!
大きなトラブルも無く、最後まで旅を楽しめたようですね。
早々に沢山のご報告、有難う御座いました(^-^)
AVEの荷物のチェックインは、コルドバで降りる場合でも可能です。
その代わり、コルドバ駅での短い停車時間に一番先頭にある荷物車まで
急いで受け取りに行く事になります。係りの人がそこで荷物を降ろしてくれます(^-^)
治安については、とにかく、備え在れば憂い無し、、、事前に情報収集して、
その時代、時代の傾向と対策さえ踏まえていれば、ほとんどトラブルに遭う事は
ありません。 逆に僅かな事を怠るだけで、重大なトラブルに巻き込まれる可能性が
ある、、、と言うことですね。
これから旅行に出られる方々も、皆さんからの報告とアドバイスを右から左へ
聞き流すのではなく、しっかりと受け止めて頂きたいと思います。

それにしても協会のMHでは、本当に、僅かな時間しかお話出来なくて残念でした。
まさに15分程度でしたものねぇ、、、(^^;
治安の話ばかりでなく、もっと食事でもしながら、楽しい話をする時間があれば
良かったのに、、残念です。 でもまぁ、またいずれお会い出来ることでしょう(^-^)
 掲示板の仲間達とも楽しく過ごせたようで、本当に良かったですね。
彼らにとっても、きっと大イベントだったのだと思いますよ(笑)
また、これで、スペインへ戻ってくる理由が増えましたね。
 それにしても、、、、長身ではあるかもしれませんが、すらり、、と言うのは
ちょっと無理があるのでは、、、(^^;(^^;

おじさまさん、こんにちは
残念ながら、私はカタラン語は、まるっきり判りません(^^;
どなたか、カタルーニャ在住の方、宜しければ、簡単な日常会話に必要な単語を
教えて下さい。
 8月のバルセロナ、バレンシア方面は、日本同様、湿度がありますから、
蒸し暑いのは覚悟されてくださいよ(笑)

YOKO & Cerveza さん、こんにちは
スペインの治安問題を、知ったかぶりをして話す人が、いたる所で見受けられる
ようですね(笑) 注意する必要があると言う事を正確さを持って大々的に広めたのは
紛れも無いこのHPですが、それと同時に、他の国は安全だ、、、と言う間違った
形での比較を招いてしまっているのも事実ですね、、、、(^^;
他の国や他の町と悪い事自慢をしても意味が無い事なのですが、イタリアと言えば、
すでに10数年も前でしょうか、、ツアーの添乗員さんが不幸にも殺されたのは、、
こんな事、今の若い添乗員さんは、ご存知ですらないかもしれません。
この時、無くなった方は、バッグをたすきがけにして持っていました。
後ろから近づいた車から、そのバッグをひっぱられ、たすきがけにしていたがために
バッグが身体からはずれず、そのまま車に引きずられて亡くなったと記憶していますが
この事件以降、バッグのたすきがけは、業界の中ではタブーになった訳です。 
でも、それはその時の業界の仲間内だけの話、、、みなさん、一般の旅行者の方々の
耳に、この事件の実情や、イタリアの実情、たすきがけの即人命につながる危険性など
広く、公開報道されましたか?  その後も、相変わらずたすきがけを奨励する
資料は絶えないように思えますが、、、

治安に関する情報が世に出回っていない事が、イコール「治安が良い」と言う事では
無いと言う単純な事をなかなか理解出来ない方が多いようです。

イタリアに限らず、沢山の国々で邦人事故は相次いでいるはずですが、その国の、
或いは、そこの旅行産業のマイナスにつながる情報は極力伏せられていると言う事が
判らないのでしょうかねぇ、、、、
スペインもつい数年前までは同じ状況でした。 世の人々がこの国の治安について
うんぬんし始めたのは、ここ数年前からですが、バルセオロナの港に日本人観光客が
浮かんだのは、いったい何年前の事でしょうか、、、そんな事もみな伏せてその結果、
誰も治安上の問題を疑いもせず、この国へ遊びに来ていた訳です。

そのように、マイナス情報が伏せられているために、「治安は良い」と信じて、
実際には注意しないといけない事がいっぱいあるような場所を訪れるのと、
マイナス情報が全て公開されているために、「治安が悪い」と事実以上にうわさ
されている場所を、予防策を持って訪れる場合と、、、、さて、どちらが、旅行者の
皆さんにとって、良い環境なのでしょうね、、、、

治安のマイナス情報を公開すると言う事は、一見、その国のプロモーションに反する
行為のように見えるかもしれませんが、私はそうでは無いと思っています。
情報を伏せて、ツーリストの事故を増やすよりは、情報を公開して結果、旅行者の数が
減ったとしても、同時に事故を減らす事の方が、長い目でみればはるかに正しい
プロモーションだと考えています。 それに、何よりも、人間である限り、ビジネス
よりも、人道的にそうでありたいですよね、、、

我々スペインに住んでいるものとしては、自分の身内にならこのようなアドバイスを
するだろう、、、と言う同じ質のアドバイスを身内でない方々にもしてあげる事。
また、皆さん、スペインを訪れる側としては、いつも繰り返しますが、自分勝手な
素人判断をせず、必ず、これらのアドバイスに耳を傾けて頂く事、、
この在住者と訪問者の共同作業が行なわれて初めて、本当に安全で楽しい旅を始め、
その他、日西文化交流が出来るのだと思いますよ。

さて、いやはや、、、やはり、予想通り、ETAが動いたようですね、、、(^^;
この週末に動きが在るだろうと言う情報が入っていたようです。
昨夜の夜中の出来事です。
また、以前のように、日本の某新聞社が、間違った記事を掲載する前に、私が
こちらの、全国紙を2つ読んだ内容を書いておきますが、おおむね、次のような内容
です。

ETA側から20分前に爆発の予告がありました。
ゴヤ通り10番地辺りで、爆発がある、、、、と携帯電話を使っての予告です。
すぐに警察と消防車がかけつけ、被害者が出ないように動く時間はかろうじてあった
ようですが、それだけの時間では、爆発を避けるまでにはいかなかったようです。
結果として、10数人の軽症者があったようですが、1人だけ病院へ運ばれた方が
おられたようです。 ただし、数時間後には退院されたようですが、、、

今月13日に行なわれるバスク選挙に向けてのETAの意思表示であるのは明白
ですが、ここで、勘違いして欲しくないのは、全くの無差別殺人を意図したものでは
無いと言う事ですね。以前、日本の某新聞社が、「旅行者をターゲットとする」などと
とんでもない誤訳と勘違いを載せましたが、今回の例を見ても判るとおり、場所と時間
を指定しての、予告爆発です。
某新聞社が「旅行者をターゲットとする」と訳したETAの言葉には、実際には
正反対の意味合いを表す「旅行者を巻き込みたくない」と言う表現がなされていました。
今回の爆発も、場所と時間予告、時間と場所の選択の仕方が、その考えをとりあえずは
守った形での犯行です。 勿論、旅行者だけでなく、地元の人々もそのターゲットでは
無く、単純に物的被害だけを出して社会の目を引くのが目的の犯行です。

ただし、だからと言って、絶対に旅行者は安全だ、、、だとは言いませんよ。
ただ、日本も含め、他の先進国でよく耳にする目的の判らない無差別犯罪、精神的病を
感じさせる殺傷事件と比べれば、ずっと被害を避けやすいものである事は事実ですね。

いずれにせよ、このような事件は無くなって欲しいものです、、、、


5月12日 19:45 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Naokoさん

 くわしい報告をありがとうございました。アランブラには17日にいくのですが、やはりパス
ポートの現物をもっていくのは不安でしたので、これで安心して行けます。いつものコピー
は持参します。

ついでに、クレジットカード使用時のパスポート問題、わたしの場合。マドリッドです。
 今回は長期滞在なので、クレジットカードはすべて写真入りにしてあります。
 ・エル・コルテ・イングレス 家に近いのがゴヤなのでゴヤで買い物のときは、不要。
 言われる前に!とだしても、ちらりと見る程度。
  それがプリンセサの店だと、木曜日に2回カードで支払ったのですが2回とも提示を
 求められました。コピーでオーケー。ただこれは、髪をけっこう切った直後だったので、
 かえってカードの写真と違うふうに見えたのかも・・・。
 
 昨晩の爆弾テロの現場から歩いて3分程度のところに住んでいます。大きな爆音が
して、ついで建物ごしに煙が見え、パトカーや救急車の音がきこえてきました。すぐテレビ
をつけたのですが、番組を中断しての「臨時ニュース」などはなく、事故後11分の段階で
国営テレビの文字放送に第一報が入ったと記憶しています。
 その後、マドリッドローカル局が生放送を始めたので1時半ごろまで見ました。一時は、
「もう一台しかけてあると電話が!」と騒ぎになり、それもまた近くだったので全部鎧戸を
閉めてみたり・・・。

 よく遊びにいく友人宅からすぐ(旅行関係で言えば、ベラスケス通りのシティバンク支店の
隣が現場です)なのであわてて電話すると、道路に面したガラスがほぼ全壊の状態とか。
 
 近くに住む者としては、「これで警備も厳しくなるから、もう一度ということはないだろう。それにしても死者が出なくてよかった」という感じです。



5月12日 18:19 By はまっこさん


hola:
soy luis uribe y me gustaria poder hablar con una onna o con un otoko de todo lo que quieran para yo poder hablar japones y ellos mejor el espa y porfavor manden un mail para que nos pongamos en contacto soy siul45@hotmail.com 


12-5 16:05 By


hola:
soy luis uribe y me gustaria poder hablar con una onna o con un otoko de todo lo que quieran para yo poder hablar japones y ellos mejor el espa 


12-5 16:02 By


くまさん、皆さんこんにちわ!

マドリッドで自動車の爆破事件があったとか、深夜だったからJosemiさん
は大丈夫でしょうが、夜OO好きな?くまさん大丈夫でしたか?
つい5日前までいたマドリッドの町並みがテレビで映し出され、びっくり
してしまいました。こんな事件でイメージ落ちたら嫌ですね、、、

先日イタリアに行った人間がイタリアはスリ、置き引きですがスペインは
刃物ですから怖いですよ、と添乗員が言ったとか、、私の訪西でただの一度
もそんなことは無かった、と打ち消しましたが、ポルトガルでも、マドリッド
から来たと言ったら、『首締め強盗大丈夫でしたか?』と、問われました。
『現金も少しだけ、パスポートも持たず、こんな格好の人間襲うと思う?』
と言ったら納得して貰えました。繰り返し繰り返しくまさんの言っていること
このHPの治安情報を守ってくれたら、この素晴らしいスペインが満喫出来るのに、、

話題を変えて、NET旅行について、今回はほとんどインターネットで準備しました。
日本からアムスは勿論ですが、マドリからセビージャまでのRENFE,www.renfe.es
で予約、予約確認書がE-mailで来てアトーチャ駅の切符売り場の電話・NET予約
窓口で即発券、セビージャのホテル、日本の旅行社、予約後、料金振り込み、
バウチャー送付(600円)、ALSAのバスでセビージャからメリダこれも座席指定
まで出来ます、メリダのパラドール、www.parador.esで予約、クレジット・カード
No.を送ると予約確認書が来てO.K,リスボン-マドリッドのエアー、IBERIAは欧州国内
しか予約出来ずXTAP(ポルトガル航空)予約は出来るが48時間以内に購入せよで
これもX、リスボンの宿、アメリカの旅行社、E-mailの予約確認のみ、日本の戻ったら
もう請求が来ていてこれ又ビックリ!  というわけでNETで脚と宿は殆ど日本でというか
自宅で済みました、、便利になりましたね、、旅行社の窓口の皆さんごめんなさい!

エスペランサさん、ユーロになったらスペイン、ポルトガルの物価が上がるのでは?
と懸念する声が多いです、11.98Eは12Eになってしまいますよね〜????

それとポルトガルの硬貨ってペセタより可愛いですね、硬貨不足も理解できますね、、

今日も我が家の上空を成田発の欧州便が飛んで行きます、スペインに行きたしど、
スペインは遠し、、もにさま、Josemiさまいつもスペインの空気を送って頂き
ありがとうございます、ずっと続けて下さいね(^^)



5月12日 12:59 By YOKO & Cervezaさん


またまたNahokoです。
みなさんにご報告したいことは山ほど有りますが、まず、思いついた点から。。

◎気候(4/24〜5/5のスペイン)
スペイン全行程を通して、晴れていましたが肌寒かったです。
セビージャやグラナダ、マルベージャでさえ、長袖の皮ジャンにロングの薄手のウール、
そしてパシュミナストールは欠かせませんでした。
Josemiさん、もにかさん、皆様のアドバイスにより、寒さ対策を万全にしていったため、
風邪も引かずに無事過ごせました。(^^)

◎アルハンブラ宮殿の入場券
 私のケースをご報告します。
 <予約及びBBVから得た前情報>
 ・2月にBBV予約センターへ電話予約。4月30日、午後3時入場の予約をとる。
 ・はまっこさんの最新情報を念頭に入れながら、マドリッド入り後、MH近くのBBVを3軒廻
  る。
  最初の2軒は、情報を持ってなく、3軒目のBBVにて、次のように指示を受ける。
 「予約時間の一時間前に入場券売り場へ行き、予約番号と引き換えに入場券を貰ってくれ。」
  窓口でのパスポート提示の必要性を質問すると、
 「予約番号がしっかりあるなら、特に必要無し」とのこと。
 ・グラナダにて宿泊先のホテル・アランブラのコンシアージュに再度確認したところ、
 「予約時間の一時間前にヘネラリフェ付近の入場券売り場へ行き、そこで予約番号と
  引き換えに入場券を入手した後、入場時間の15分前ナザレ門へに行くように」との
  ほぼ同様の指示を受ける。
  パスポート提示の必要性について確認すると、
 「パスポートなんて持って行かない方がいい」 とアドバイスしてくれる。

 <結果>
 ・入場時間一時間前に、入場券売り場へ到着。(パスポートは携帯せず。)
  窓口は10人位の人が並んでいて、当日券を買おうとしている人、
  予約番号と入場券を引き換えている人、様々。
  今日の分を買えなかった人には、明日の朝一番で並ぶように指示していた様子。
  窓口には「本日の入場券は売りきれ」との張り紙あり。
 ・自分の番になって、予約番号を自分で書いたメモを見せると、コンピューターにて検索後、
  さっと入場券を一枚(二人分)渡してくれる。証明書提示の依頼は一切なし。
 ・入場券には、「Hora de entrada a los Palacios Nazaries/ 15:00 a 15:30」と記載
  されており、ナザレ門に15時前に着くと、ちょっと待たされ、15時丁度に入らせて
  くれる。特に時間の制限は受けず。
 ・宮殿内は、人数制限をしている成果が出ているのか、それとも訪れた時間帯のせいなのか、
  静かにゆったりと見学できた。(比較:3年前7月朝9時入場時)

◎レンフェ(国鉄)のストに巻き込まれる
 ・事前に、英語版レンフェのインターネット予約HPより、
  4月29日 マドリッド発セビージャ行き11:00発のAVEの予約を入れる。
 (予約を入れた段階でクレジット決済されている。)

 ・MHのたかこさんから、レンフェのストのニュースを頂いていたので、
  そのことを念頭に起きながら、冷静な気持ちでレンフェオフィスへチケットとの交換に
  行く。
 ・ネットでの予約結果のコピーを見せると、何もいわずチケットを渡してくれた。
  「あ〜、私の列車は間引き運転されないんだ〜、」とほっとしたが、
  「念のためストがあるそうだけれど、この列車はちゃんと運転されるのよね?」と
  確認すると、窓口の人、「う〜ん」・・・と考えながら、コンピューターを再度確認。
  すると・・・「あ、この列車でない。」との事。
  「それじゃ、どうしたらいいの?私はセビージャのフェリアを見るためにこの日を
  わざわざ選んで、それにもうクレジットカードで支払いも済ませているのよ」と言うと、
  「う〜ん、でもこの列車は運行されない・・・」と、引き続き困った顔。
  ちょっとお〜、こっちが困るよ〜と、内心慌てたが、とにかく冷静に。
  「責任者が戻るまでちょっと待っててくれ。」と言われ、隣の席で待つこと20分。
  すると、中からちょっと責任者っぽい人が登場。窓口のおっちゃんが私のケースを彼に説明
  する、その説明の中には、「インターネットで予約しているんだ・・うんぬん・・・」と   のコメント。どうも、インターネット予約した人へのチケットの払い戻し方法が
  よく把握できていない様子。
  すると、その責任者;
  「大丈夫。君の列車は運行しないが、その列車に予約した人はきちんと一時間後の列車に
  乗れるから。」とのこと。
  「本当???だってさっき、このおじさんが、私に列車は運行しないから、
  他に方法はないって言ったもの〜。」となかなか信用しない私に、
 “レンフェ本部のマーケティング部の責任者のサイン入りの、ストにて列車が運休になった人
  への対応策が書かれたファックス”を見せてくれる。
  「これはついさっき、各レンフェオフィスにファックスされてきたものだから、
  最新の情報なんだ、」とのこと。

  もうここまで言われたら後は神に祈るのみ。

 ・29日の当日に、アトーチャ駅へ9時半に到着。(トレドより)
  AVEのホームには長蛇の列が出来ていた。
  AVEのインフォメーションオフィスにて、当日の状況を確認した所、
  レンフェオフィスで言われたとおりのことを言われた。
  「一時間遅れの12時に乗れます。座席番号は先日レンフェオフィスにてもらった
  チケットに記載されたものと同じです。」とのこと。
 
  これで一安心。12時に列車は何事もなかったかのようにするりと出発した。

◎クレジットカード使用時のパスポートの提示
 マドリッドにて数回パスポートの提示の依頼を受けた。
 場所は、モンクロア付近のブティック2軒。パスポートのコピーでもOKだった。

◎マドリッドのフナックでのクレジットカード使用時のパスポート提示
 ここでは、本物のパスポートでないとやはりだめでした。
 同フナックの地下階に、キャッシング・マシーンがあるので、シティバンクや
 ワールドキャッシング等のカードがあれば、そこでキャッシングできる。
 フナックの地域は危険地域のため、路上でのキャッシング作業は気が惹けたため、
 この方法を取り、無事たんまりと本やビデオを購入。(^^)

◎治安情報

・マドリッドで、腹ベルトの有無を探られる。
夜10時頃、マヨール広場からソル広場へ向かう道中、人込みの多い
歩道を歩いていた所、正面からすれ違った男がごくごく自然に私のお腹辺りを
さっと触っていった。その時の持ち物は、ビニール袋のみ。
同行者は、母(手ぶら)、スペイン人5人だったが、細い歩道で、人込みだったため、
私が何人のグループで歩いているかは判明しにくい状況だったと思います。
その男とすれ違う前に、その男が私の顔を見たのを記憶しています。
最初はお腹を触られても、「ぶつかったんだろうな・・」としか思わなかったのですが、
ふっとその直後、あの触り方はちょっと不自然だった・・・
もしや、腹バンドをしているかどうかのチェックだったのでは・・・という気がしてきた。
強盗は腹をさぐるとくまさんから聞いていたので、そう思えたのかもしれない。
それを知っていなかったら、ただの痴漢か、まあ、ぶつかっただけだろう・・
と思っていたはず。幸い、腹にはバンドなどなかったので、(肉バンド?)
被害には合わなかったが、もしあれで、腹バンドなんてしていたら、きっとつけられて、
押し倒されて、強奪されていたんだろうな・・と想像した。
スペイン人4人の仲間と一緒でなかったら、夜遅くになんて絶対に行っていない地域だった
だけに、日本人狙いのスリ、強盗の実態を更に実感。

その他、マドリッドでもバルセロナでも、いつもビニール袋のみで行動していたため、
危ない事もなく、無事過ごせました。このビニール袋になれると、旅が楽チンになれます。

バルセロナの友人が、「荷物には気をつけて。日本人狙いの物取りが多発しているから」
と、この9年間のつきあいで初めてそんな事を言った。
なんでも彼女は、マドリッドのホテルの門で、スリにショルダー鞄を取られたらしい。
同友人は、別の機会に、やはりマドリッドのホテルの部屋のバスルームにいた時に、
押し入り強盗が部屋に入ってきて、ベッドの上に置いておいたスーツケースから
貴重品類を一切取られた経験ももつ。
マドリへの出張の数も多いらしいので、毎回こんな目に合っているわけではないが、
同じ年に引き続き起きた最悪な事件だったらしい。
ホテルの門で待ち伏せする物取りは、スペイン人も襲うんですね。
ちなみに友人はあまりスペイン人には見えずに、よくオランダ人と間違えられると言っていま
したが、それはあまり関係はないのでしょうか。


・パリにてスリの未遂に会う。
旅もあと一日で終わり・・というパリの高級ショッピング街の午後5時頃。
ブティックから買物の手提げ袋と、手提げかばんを下げて出、(何故かこの日は高級
ブティックにお買い物に行くため、いつものビニール袋を辞め、マルベージャのロエベ
でゲットした手提げ鞄を棚卸。)
歩いて2、3分先のタクシー乗り場へ向かう途中のほんのその2、3分の間に、
正面から歩いてきた白人系の若い女とすれ違った瞬間に、その女が私の手提げかばんを下から
すくいあげるような力の持っていき方で、取って行こうとした。
最初は、ぶつかっただけかな・・と思ったが、とっさに、ぶつかり方の力の入れ方
が異常だった事に気づいた。幸い、軽くすくいあげられたくらいでは、手提げは離れなかった。
これが、凶悪な強盗になると、無理やり取られて怪我を負う事になるんだろうな、、、
その後、すぐ後ろを降りかえると、その女もこちらを振り返って、「にやり」と
いや〜な笑いをうかべている・・・その女の前を仲間の男がもくもくと足早に歩いて
去っていく・・・
スリだ・・・・。
買物袋は狙われず、皮製の小型の手提げ袋が狙われたんだ・・・
同行者の母は、手ぶら。
パリでも充分に気をつけていて、高級ブティック街への往復はタクシーを使っていたのに、
たまたま数分先のタクシー乗り場まで歩いていく間に起こってしまった未遂事件。
(パリは、タクシー乗り場まで行かないと、なかなかタクシーがつかまらないシステム)
これが、店やレストランの目の前からタクシーに乗らないと、意味がないよ、と
散々みなさんがアドバイスしてくれていたことなんだな・・・と実感。
やっぱりパリでも手ぶらだ〜。それか、ブティックにタクシーを呼んでもらうしかない!

ちなみに、その時、通りには、あまり人気がありませんでした。
このように、スリに取られそうになった経験は、産まれて初めての経験でした。
他の国での話ですが、一つの参考になればと思い、ご報告しました。


チョコリンさん、はじめまして。
トレド→マドリッドのアトーチャー駅→AVEでセビージャ入りは、
私も今回、同ルートで動きました。
アトーチャ駅では、トレドからの列車がついたホームからエスカレーターで上の改札のある
階に登り、一旦改札を出て、「AVEへ」の矢印に従って左側に歩いていくと、
同じ階の進行方向左側にAVEのホーム、右側のジャングルのようになった観葉植物のある
手前に、切符売り場やインフォメーションセンターなどがあります。
移動時間はスーツケースなどを引きづりながらゆっくり歩くことを考えて、5〜8分位でしょう
か。
移動間の治安の面はjosemiさんがおっしゃってたように、特にここだから危ないということは
ないと思いますが、なんせ駅ですので、駅用の治安対策を心がけられればよろしいかと
思います。
この線の列車の移動で少々困る事と言えば、トレド⇔マドリッドの列車はスーツケース置き場
などが特にないため、スーツケースの置き場に少々手間取るかもしれません。
私は土曜の朝、8時20分発の列車でトレドを発った為、ほとんど列車に人が乗っておらず、
問題なく列車のドアの付近にスーツケースを置いておけました。
トレドからマドリッドまで、ほとんどノーストップで走ったと思うので、それでもOKでした。

また、AVEなどは、スーツケース置き場がきちんとありますが、スペースが限られているため
団体旅行客などが同車両に乗りこんでいる場合、置き場がなくなったりすることもありそうで
す。
私の場合は、他の事情もあったので、今回はアトーチャー駅のAVEのホーム付近にある
AVE専用のConsigna(荷物預け所)に荷物の輸送の依頼をしました。
自分の乗車券を見せるだけで、荷物の重さは一応量られますが、ただで下車駅まで
同列車にて運んでくれますので、荷物のスペースなどの心配は不要です。
セビージャに下車すると、荷物が入った車両から、係りの人が荷物を降ろしてくれます。
その場で荷物を引き取る事も出来ますし、時間を置いた後、改札階で引き取りもできるそうで
す。
今回はじめてこのサービスを利用しましたが、便利でした。
ただ、コルドバなどの途中下車駅でも、このサービスが受けられるかどうかは?です。




5月12日 12:33 By Nahokoさん


Se me olvide de poner el nombre,
era yo Nahoko que escribio el mensaje abajo!!(^^)!!


5月12日 11:08 By Nahokoさん


Hola a todos los amigos de esta sala!!!
Anoche he regresado del viaje de Espana y Paris!! 
Nos hemos pasado super genial ese viaje!! Fue, en total, 17 dias. 
Mi madre y yo podiamos hablar mucho durante el viaje lo que para mi fue un 
recuerdo inolvidable. 
Desde hoy, empieso a tener una vida cotidiana, pero , de momento, 
estoy gozando el recuerdo del viaje, ja ja ja(^^).
Me hace mucha illusion de volver a hablar con todos vosotros en esta pizarra!!


Hola Maria del Prado!!
Que tal Prado?? Ha sido un placer conocerte cara a cara. 
Entre nosotros, nada de frontera!!! 
Yo no sentia que nos encontrabamos por primera vez.
En cambio, sentia que como si encontrara con los viejos amigos.(^^)
Prado, creo que tienes algos de sangre oriental como lo de Mario!!
Te mandare el foto que tomabamos por e-mail despues! 
Y..como esta tu amiga de Barcelona? Ella es tambien muy simpatica, no? 
Tenemos un dicho, 
“Dime con quien andas y te dire auien eres”(ruiwa tomowo yobu)
 como casos de nosotros, no?(^^)
Prado, cuando empiesas de trabajar por el nuevo?
Espero que todo te haya salido muy bien porque a ti lo mereces. 
Ah, lo que me preguntaste, era un talisman o un amuleto. Fue a un templo a 
buscarlo. En japon, normalmente, se vende en un templo o un santuario sintoista
y hay muchos tipos de amuletos, por ejemplo, lo de para embarasarse, 
que tenga buena educacion, que proteja desde el accidente, el enfermo,
mala espiritu, etc. 
Por ejemplo, mi madre me regaro un amuleto de viaje del avion para que tuviera 
viajar por avion sin problema.(^^)
Maria, para mi, tambien, encontraros todos me sigunificaba mucho. 
Como ya me dices, si, amo mi vida. Porque yo soy la unica persona que lo cuida. 
Ademas, puedo vivir una sola vez y nadie sabe cuando lo termine....no?  
Bueno Prado, nos sigamos hablando!!
Muchos besos!!!


Hola Mario R!!!!
Genki?? Anoche, por fin, he regresado del viaje de 17 dias. 
Estos 17 dias nos paso muy rapidamente como AVE!! 
Mario, ha sido genial conocerte y tu novia y tus amigos. Todos son muy 
simpaticos y muy interesantes, no? 
Y muchas gracias acompanarme a Casa de libros y Fnac para darme el aconsejo 
tan dificil, ja ja ja.(^^)!! 
Por cierto, esa noche, hemos seguido hablando por 7 horas sin parar.....
pero eso, no fue suficiente!!!
Mario, eras muy bueno y agradable y divertido como ya habia imaginado!!
Y tu novia....super maja y inteligente, no? Me alegre muchisimo de que ya 
encontraste con una persona tan buena despues de sufrirte lo de ex. 
El dios esta mirandonos (^^)!!

Lo de libros y videos que compre, lo mande por correo desde Madrid el dia 
siguiente y ya habia llegado a aqui antes de que llegara yo. 
Poco a poco, empieso a disfrutarlo con un recuerdo de todos vosotros.(^^)!!
Mario, no se como puedo decirte lo de bebe ryu que me diste. 
Sera una cosa muy importante para ti...lo guardo con mucho cuidado y mucho 
carino....ojala que me traiga ese bebe mucha sol!! 
Y muchisimas gracias por lo de a mi madre y lo de CD. Pero estabas tan 
nervioso??? Ay~ amigo mio!!! 
Lo de CD era “El recuerdo de Alhambra”,una clasica. Mario, muchas gracias por
haberme dicho. Primero, intentare a buscarlo aqui, y si no lo puedo 
encontrarlo, me das un favor de buscarlo? Y lo de para mi madre, pesa mucho? 
Mario, no te melestes tanto. De todos modos, la voy a decirlo a mi madre. 
Mi madre estara muy emocionada solo saber tu atension(^^)!!
Bueno, mandale a saludo a tu novia y tus amigos desde mi parte. 
Luego, te mando el foto que tomabamos por e-mail!!  
Bueno, nos hablamos despues, matane!! Un abrazo muy fuerte. 

Hola Miguel Angel, jota-chan, William, Carlos Andres, Yokito, Rafa, 
Os mando un saludote desde Washington!!(^^) Nos hablamos pronto!!



5月12日 11:07 By さん


 はじめまして  
今年の8月にバルセロナ、バレンシアに行こうと計画しています。
 初めてのスペインなので、色々な本やHPを見たりしているのですが
そこでよく書かれているのが「カタルーニャ語に誇りを持っている」と言う事です
 ところがいくら探しても、カタルーニャ語についての本というのが見つからないのです
 スペイン語さえまるっきり不自由なので、両方をマスターしようとまでは考えていませんが、
 ちょっとした挨拶、買い物会話くらいは知っておきたいな、と
 なにかお勧めの物はありますか?


5月12日 10:42 By おじさまさん


みなさんこんにちは。
昨夜、スペイン・パリ計17日間の旅から戻って参りました〜。
今朝は早々に起きて、荷解きも程々に、この間のみなさんの投稿をゆっくりと読んだり、
旅で収録したデジカメやビデオを見たりと、旅の余韻に浸ってます。(^^)


くまさん、こんにちは〜
先日はご出張前のお忙しい時に、貴重なお時間を割いていただきまして
ありがとうございました。
くまさんから直接治安状況のお話をしていただいたお陰で、母も状況が納得できたようで、
二人で一致協力しながら治安対策に取り組みつつ、楽しく、時には親子喧嘩もしながら、
スペイン津津浦浦の旅ができました。
本物のくまさんは、すらりと長身で、、何故かソル広場のオシート君が頭のどこかにあった私は
びっくり!!!(秘密暴露してしまったでしょうか?)
でも、穏やかで、理路整然といろいろ優しくお話してくださったくまさんは、
想像通りの方でした!
アミーゴ達とのシタも、とっても楽しかったです。(^^)
会うのは初めてだったのに、普段あれだけ掲示板でおしゃべりしていたせいか、
とても会話が自然に進むのです。。。
7時間、おしゃべりしっぱなしでした。それでも時間が足りないくらい。。。
マリオやそのアミーゴ達が、マドリッドの建築について、いろいろ説明をしてくれながら
ソルやマヨール広場界隈を散策しました。
みんな、くまさんにとっても興味持っていましたよ〜。
「オンブレ・ミステリオッソだ」なんて言ってたっけ。くまさんがよろしくって言ってたよ〜っ
と伝えておきました。
「君はオシートに会えたなんて、ラッキー者だ!」って言われました。(ヘヘヘ)!!


josemiさん、こんにちは〜
おかげさまで二人とも風邪も引かずに旅が続行できました〜。
夜11時ごろMHに到着したにもかかわらず、いろいろとアドバイス頂きまして、
有難うございました。本当はもっとおしゃべりしたかったです〜。
なんせMHに到着した時は、初日で、真夜中、しかも母とパリの空港で対面した直後だったの
で(なかなか会えなくかなり心配した)、まだ興奮と疲れが入り混じってました。
いや〜、それにしても、josemiさんも想像通りの方でした〜!
てきぱきと働いていらっしゃって、とってもしっかりしていて。。。
うちの母なんぞ、
「お若いのに、一人で夜、ここを守って・・? いや〜、しっかりされてるわね〜」と、
なぜか私に視線が流れ・・・(視線だけで留まったけど。)
そうそう、josemiさん、私、壁に頭ぶつけてました?記憶がないんだな〜、これがまた。。。
でも、そういえば、、、
ふと気づくと頭にたんこぶが出来てたり、すねにあざがあったりすることがあって、
「これはエクソシストに違いない・・」なんてびびったりしてたけど、、、原因判明!!

ところで、josemiさんお勧めのトレドのパラドールからの朝焼けは、本当に素敵でした!
部屋番号は5号室。ジャグジーつきのシティビューの部屋です。
朝、6時ごろ目覚ましをセット! 
朝日が昇る前の、ツーンと張り詰めた冷たい空気の中、
目に見えない白い煙の中でトレドの街が静まり返っている。生きていないみたい・・・
でも、朝日が登りだすと、一気に街に息が吹き返る。
ほんの5分ばかしで朝日はもう登ってしまう。
朝日が昇るシーンのシャッターチャンスは短し!(撮ったぞ〜〜〜)


もにモニさ〜ん!!!
お元気でしたか〜? 昨夜、D.Cに戻ってきました。
母からも今朝方、無事家に到着した旨の電話がありました〜。
パリ発のJALが機体故障のため運行せず、変わりに5時間後発のエアフラが用意されたらし
く、16時に私のDC行きを見送った後、7時間もパリの空港で過ごし、夜23時にパリを発っ
たとのことでした、、、無事着いたからいいようなものの・・・
「海外旅行は何が起こるかわからないね、、、」と電話口で言ってました。

今回はオセアノを紹介して頂いて、本当によかったです!
海を目の前にとった夕食や朝食は最高でした!
また、一階の部屋だったので、部屋から直接海岸沿いの散歩道に出られたため、
母と二人で気軽にちょくちょく出たり入ったりして。。。
美しい海をバックに沢山写真も撮りました〜。
また、バスルームも綺麗で広かったので、母が喜んで洗濯をしていました。
おまけに夜になると、あの庭に洗濯物干しちゃったりして。。
なぜか、ホテルの部屋に入ると急に目がさめるようで、
いつも生き生きと洗濯をしていた母でした。(^^)

もにかさん、今回は、わざわざマルベのスーパーに連れていってくださったり、
以前話題に上っていた液体まで頂きまして、母がとても恐縮していました。
掲示板での話題を話すと、「そんな経緯があるのなら」と、
母が私に持っていくようにとしつこく言うので、実はリックに背負って、
D.Cに一緒に連れてきてしまいました!
例のキャラメル色のわんこは、実はうちにも兄弟がいます。「ぬく」と言います。
くたっとしていて、いろいろな形に変形するので、よく一緒に遊んでます。(^^)

もにかさん、もにかさんとの出逢いは、マルベージャの海岸線の想い出と一緒に、
今でも私の中で黄金色にきらきら輝いています。
マルベージャを経った後も、何度ももにかさんとの出逢いの事や、お話した事などを
思い出しては、あ〜もっとお話したかったな〜〜〜という思いで一杯でした!
あの後、母と二人で、何度ももにかさんの話題が出ました。
いや〜、もにかさんは私を買かぶりすぎ!恥ずかしくって、ぽりぽり・・・(・・)””
私にとってのもにかさんは、高尚で、かつ、この世のものとは思えないような、
女神のような空気をまとった方でした。。
それで、明るくって、楽しくって、親しみやすくって。。。
二人で大笑いしながらプルポをつまみにカニャを飲んだひと時は、あ〜っという間に
過ぎてしまいましたね。
実はあれが今回の旅の最初で最後のカニャでした。。。あ〜、お・い・し・かった〜〜〜〜 
やっぱり、飲みなおす必要有りですよね〜。

翌日は大雨でしたね。雨に煙るミハスの村へ足を伸ばしてみました。本当に肌寒かったです。
うっかりタイツをはかずに出かけてしまったため、ぶるぶる震えてしまいました。
その翌日はうってかわって、早朝から青空でしたね!
これがもにかさんが毎朝感じている青空だ〜って、なんだか、うれしくなってきました。
マラガ空港からお礼の電話をとダイヤルしたのですが、いらっしゃらなかったようでした。
運転中だったりしたら、大変だ!と早々に受話器を置きました。

もにかさん、お話したいことが沢山ありすぎて、話しがまとまらず、かつ、
終わりそうにありません。
私も太陽海岸の「30分効果」パワーを吸収したので、また元気にD.Cで過ごしたいと
思いま〜す。(^^)足りなくなったら戻らなくっちゃ〜。ではまた〜!!!


まいこさん、お久しぶりです。
初めての社会人生活はどうですか〜? 
まいこさんのことなので、雨にも風邪にも負けずがんばっていらっしゃる事でしょう!
当方、昨日旅より戻った所です。元気ですよ〜。(^^)ご心配有難うございました〜。
毎回どこかから帰る度、違ったエネルギーを貰ってます。
今回も例外なくそうでした。さて、このエネルギーをどう稼動させるかな。。。



5月12日 09:48 By Nahokoさん


荷造りをあらかた終えたら親戚から借りた大きめのキャリーの半分で終わっちゃった。
寒かったら革のジャケット買っても、靴を10足くらい買い込んでも、
オリーブオイルを大量に買っても余裕だわ〜。まあ、入っても重いので嫌ですけど。。。

マドリッドのくまさん
美味しい物は祝日も平日もどん欲に(もちろん安全な範囲で)チャレンジしたいと思います。
暇つぶしにダイエットストレッチの文庫本を持ったので、食べた分は歩いてホストレッチ。
ちなみに英語で花より団子はBread is better than singing birdとなるそうです。
スペイン語では何が団子になるのでしょうね。

josemiさん
祝日にウロウロしているのは観光客が多くて危険だったら嫌だなと思ったのですが
カサ・デ・カンポなら家族連れも多そうだし、いいかも知れません。
白いゴリラが見られる動物園、行ってみようかな。でもトレドに行っちゃうのも有りかも
と思い始めています。到着の翌朝からまたトレドへ移動もキツイかも知れないので
迷っていますが、体調と相談ですね。

チョコリンさん
お先に行ってきます。
ちなみに、私が手配を頼んだのは日本語で手配を頼める旅行会社の
コーナーで紹介のあったプレステージエキスプレスさんです。
JTBと近ツリにも聞いたのですが、アルハンブラの手配が出来ないとのことだったし
闘牛も難しいとか、かなり高いとか言われたので現地で2時間並ぶ覚悟だったのですが
あっさりとOKの返事が来ました。しかも高いと言われた会社の半額でした。
あきらめず色々トライしてみられると良いかも。
お互い準備をしっかりした上で、現地では柔軟に対応して、楽しい旅行にしましょうね。
私は28日に帰国予定ですので、間に合えば何かご報告出来るかもしれません。



5月12日 08:53 By あさのさん



      こんにちは、エスペランサです。

   さっそくカンペールの意味知らせてもらい解りました。
   最近のグッズ情報うといこと知りました。

    CHICAさん
   スペインの滞在楽しんでいるようですね。のんびりされている様子、
   私も日程ゆっくり取っていくこと多いので、ぜひ滞在の内容書いて
   ください。楽しみにしています。

    TAKUさん

   バイクのヨーロッパの旅、楽しみに読んでいます。
   スペインでの懐かしい体験,いい人に多く会われていると思います。
   私はイタリアとくにシチリア島に関心ありますが、これからイタリア
   フェリーでわたるようですね。つづけてこの掲示板へイタリアの旅
   報告してくださいね。安全な旅行を続けてください。




5月12日 08:49 By エスペランサさん


カブで欧州一周中のTAKUです。(http://www.taku.cc)
アンダルシアから抜け、もにかさんに教えていただいたフェリーでパルマへ渡り、パルマから
バルセロナへ今朝到着しました。
これからイタリアのジェノバへ渡るのですが、船が5/13の深夜2時に出港するので、
今日はバルセロナで滞在しています。

グラナダのアルハンブラですが、5/5土曜日の夕方5時頃行ったらさすがに売り切れい忘Fはバルセロナをぶらぶら
「タバコを一本おくれ」と言ってきたおっちゃんと片言の英語とスペイン語で色々話をしたりと
ほのぼのと過ごしております。

明日1日を残してスペインを去りますが、正直名残惜しいです。
計16日間滞在し、楽しい思い出を作ることができたスペインには感謝しています。
みなさんも存分にスペインを楽しんで下さい。本当にいいところですよ!

最後に治安に関してですが、多額の現金を持ち歩かないというのは当たり前です。
私は街歩きの時にはポケットに少しの現金とクレジットカード、iでもらえる無料地図、
さらにタバコ、ライター、携帯灰皿くらいです。
それから、地球の歩き方やロンプラなどのガイドブックを路上で読むというのもオススメ
できません。
誰が見ても旅に慣れていないことが分かり、それだけ狙われやすいと思います。
旅に慣れている人は多額の現金を持ち歩かないのは当たり前ですからね。
というより多額の現金を持っていないと言った方が正しいですが(笑)

長々と書いてしまいましたがこのへんで。


5月12日 07:40 By TAKUさん


Hola a todos!!!!!!!!!! 
soy un practicanta de artes marciales y me gustaria conectarme co alguien que practique el KENDO si deseas escribirme mi e-mail es mortalyakuza@hotmail.com, soy de Panam


5月12日 05:13 By shutoさん


hola que tal mi nombre es david y soy de colombia  .
soy un gran admirador de lacultura japonesa, siempre e soo con viajar 
al japon ,me gustaria conocer un amigo de ese pais , megustaria aprender el 
idioma aunque es muy dificil.
 


12-5 04:00 By david


Hola a todos soy jorge muy pronto estare en japon y quisiera conocer amigos de alla ,escribanme,cuidense,sayonara...


5月12日 03:42 By georgeさん


Hola soy jorge de peru soy yonsey y pronto viajare a Japon,quisiera conocer amigos japoneses chauuuu,sayonara.      
                   
JORGE


5月12日 03:36 By さん


hola
mi nombre es david y quisiera tener un amigo, ya que soy unapersona muy aislada de los demas , no tengo la culpa ,el estudio no me a dado tiempo para conseguir amistades .
me gusta saber mas sobre culturas como la japonesa y culturas antiguas    


12-5 03:25 By david


Hola Leandro
Que tal?
Te escribo en espanol ya que a mi me cuesta mas el ingles.
Soy japones, pero vivo en Espana. Cuando estaba en Japon, estudiaba
el idioma espanol con un profesor argentino. Pero lamentablemente
todavia no he llegado a conocer tu pais. Ojala pudiera visitarlo
algun dia.

Hola Demoney
Que tal?
De donde participas?
Has estado alguna vez en Japon?


福は内さん、こんにちは
これからも、次の訪西のための情報収集、怠らないように(笑)
一つの旅の終わりは次の旅の始まりですよ〜(^-^)

toshiさん、おかえりなさい。
4泊すれば、ポルトガル料理も満喫できたことでしょうね(^-^)
また、報告、第二弾、お待ちしています。

ARAMI(M)さん、こんにちは
こちらのクレジットカード、デビットカードはだんだんと顔写真入りが
メジャーになって来ているかもしれません。
でも、個人名義のカードはそうでも、会社名義のカードは、どうでしょうねぇ。。。

bonbonさん、こんにちは
マドリッド、文化協会のMH、泊まれると良いですね(^-^)
ここなら地域的にも内部も安心ですし、観光にもとても便利な場所です。
バレンシアのパエージャですが、私は街中では1度しか食べた事がありませんので
なんとも言えません(^^;  以前、バレンシアの某会社の社長に案内してもらって
ガンディアと言う浜まで移動してご馳走してもらった時のパエージャは、ちょっと記憶に
残るぐらい美味いものでしたが、残念ながらレストランの名前も覚えていません。
おそらく、作りおきでは無く、ちゃんと注文を聞いてから作り出すお店であれば、
それなりにどこでも美味しいと思いますが、、、

sachiさん、こんにちは
うーん、、どうしても判らないようであれば、こちら現地エージェント経由で予約を
して、その時に尋ねると言うのも手かもしれませんね、、、

YOSHIKAWAさん、おかえりなさい。
良い時期にグラナダ訪問が出来たようですね。
アルハンブラは、コルドバのモスクと並んでスペイン・ムーア建築の最高峰と言われて
いますが、スペイン・ムーア建築と限定しなくても、同時代のアラブ建築の最高峰と
言っても良いとまで褒め称える人もいます。 何度行っても感動がありますね(^-^)
また、改めて訪れると、きっと新たな発見がありますから、きっと再訪の機会を作って
下さい(^-^)

ふみこさん、おかえりなさい。
セビージャでは、随分と幸運に恵まれたようですね(笑)
セビージャに限らず、都会部では徐々に発展と無機化とでも言うのでしょうか、、、
そう言う変化が同時進行しているのは事実かもしれませんね、、、
その中でも、まだまだやはりスペインだ、、と感じる事は多いですが。
勿論、地方へ行けば、昔のままのスペインである所がほとんどですよ(^-^)

cumicoさん、こんにちは
石造りと、煉瓦造りとでも違いますが、セビージャよりも涼しいマドリッドですら、
日の当たる部屋は暑いですよ(^^;
アンダルシアの夏は、文字通り猛暑です。太陽海岸まで出ると、ずっとまし、と言うより
快適ですらあるのですが、少し内陸に入ると、高温であり、更に、中央部に比べて
ずっと湿度も高く、日中の高温が夜になっても比較的残っているのが特徴です。
日中の暑さで想像以上に体力の消耗がありますから、夜、休息をとれるかとれないかで
滞在の内容が大きく変わって来ますよ。
 とりあえず、セビージャの夏、冷房が無くても、涼しいと言う発言をされる方が
セビージャの夏を実のところ、ご存知無いのは確かだと思いますよ(笑)
同じ気温を比べれば、はるかに湿度の高い日本よりかはずっとまし、、これは確かです。

カディスの赤い星さん、こんにちは
話はちょっとずれるのですが、こちらのお住まいがピソであれば、ピアノの音で
ご近所ともめないように気をつけて下さいね(^^;
私は以前、音楽をやっていた時期がありまして、いろいろな友人がいましたが、みんな
ピソでの付き合いに苦労していました。。。
私も昔やっていたピアノが弾きたくて、購入を考えた事もあったのですが、結局、
音楽をやっていた頃の近所問題を思い出して、音量が調節出来る電子ピアノで妥協した
次第です。

さらささん、こんにちは
バレンシアの35番って、誰でしょうね、、今度注意して見てみます(笑)
老けたと言えば、、、、全然話が違うのですが、今日、ニュースで、テノール歌手の
プラシド・ドミンゴの受賞式をやっていたのですが、いつのまに、、あんなおじいさんに
なってしまったのでしょう、、、  驚きました!


5月12日 03:23 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんばんは。
先ほどレアルの試合(再放送)観ました。ベッケンバウアー老けた・・・
フィーゴのゴールまでの一連の流れはとってもよかったですね。でも残念でした。
昨夜はバレンシア対リーズを途中から観ました。TVをつけたら愛らしいお顔が。
バレンシアの35番くん、めっちゃカワイイですね!!ああ、決勝が楽しみ〜(*^^*)

カード、わたしは結局持ってないと言ってパスポートを見せることはありませんでした。
たまたまそういうところばかりだったのでしょうね。
(セビーリャのエル・コルテ・イングレスでは求められませんでした。)
どこもパスポートのコピーでOKになれば気分的に楽なのにな…。


5月12日 02:27 By さらささん


ちょこりんさん、こんにちは。
何やら私のお得意を把握されてしまったような・・・。
斎藤さんの「アンデス」と言うのは、以前「アンデスメロン」の「アンデス」は実は「安心です」
の略語だった・・・というところから来ているのでした。こういう深い意味があったのです。
ところで、ケーブルカーは毎日やってると思います。モンクロアガーデンからなら、徒歩
10分位かな?確か3時から4時半だかはシエスタで運行していません。
あと、雨の日に乗るのは何となく気分が滅入りそう・・・。

モニカさん、こんにちは。
嫌な事いいますね>カルネの厚み。
今日、パジャマのゴム部分にも乗った・・・やめましょう(T-T)


5月12日 02:20 By josemiさん


QUE TAL MIS NUEVOS Y QUERIDISIMOS Y EXTRAS AUN.
ME ENCUENTRO NAVEGANDO SIN RUMBO Y E AQUI CON UNA AMIGA MIA QUE ME RECETO ESTE 
LUGAR PARA MI MAL HUMOR. 
ANTES QUE NADA ME LLAMO SANDRA Y PUEDEN LLAMRME AL 3534348 EN 
VHSA. MEXICO. 
Y ESPERO QUE ME MANDEN MUCHOS SALUDOS YA QUE TODO MUNDO ME IGNORA 
POR LO CALLADA Y SUTIL Y BUENA NI QUE SOY
NO SOY NADA CAPRICHOSA Y PUEDO DECIRLES QUE MI AMIGA LA SERITA 
XXXXXXXXXX SABE QUE ES ABSOLUTAMENTE COMPROBABLE.
TENGO INTERES EN EL JAPONES PERO NO EL SUFICIENTE COMO PARA QUEREME
TIRAR DE CABEZA POR EL.
A LOS ENFERMITOS SURTE Y NO SE PREOCUPEN LLS MAESTROS SON UNOS 
REVERENDOS IMPUNTUALES, PARA LOS QUE PIERDEN CLASES

ATTE
HAGANME CASO.

P.D
SI LA MONTA BIENE A TI...ORRE!.........ES UNN DERRUMBE


12-5 01:51 By SANDRA


POR LO VISTO EN GRAN PARTE DEL MUNDO A ESTADO LLOVIENDO 
TABASCO NO SE HA QUEDADO ATRAS Y A CAIDO TREMENDO AGUACERO.

ESPERO QUE ESTES MEJOR DE TU SALUD JOTOCHAN Y QUE MI RECOMENDACION
TE HAYA TRAIDO MUCHOS RECUERDO CREO QUE TODAS LAS MAMAS HACEN LO MISMO.

CUIDENSE TODOS DE LA LLUVIA Y HASTA LUEGO


12-5 01:43 By GABRIELA


Josemi殿
お写真付きカードの利用情報、ありがとう!
次回、マドリッドに行くときは、carne' de identidad 持っていきます。ちなみにわたしの
carne の厚みは・・・(^^;

今日のマラガ、気持ちよく晴れ上がっています。あ〜あ、もうこのまま、かっき〜ん!な
夏になって欲しいよ〜! 

CHICAさん
クライスラーとは、散財しましたね〜。 もしかして、コンパチではありますまいな!
あれでグラナダのすがすがしい空気の中を疾走するなんて・・・う〜ん、うらやまし〜!


5月12日 01:38 By もにかさん


みなさん、こんばんは。

ちょっとあいたら、また書き込みいっぱいですね。
GWスペインでお過ごしだった皆様お帰りなさい。
「これから出発組」をよろしく!!

josemiさん、こんばんは。
1番のバスに続いて、またまたお得意のケーブルカー登場ですね(笑)
私たちも近いし、平日でも平気ですよね?

斎藤さん、こんばんは。
情報ありがとうございます。
以前、josemiさんが、「斎藤さんに出ていただくとアンデスです」と、
訳の分からない事を(失礼!!)おっしゃってましたが、何となく納得。
あさのさんを見習って日本でできることをしてみようと
少し動きましたが、やはり6月1日は問題外ですね。
6日もきいてるけど、無理だろうな・・・

あさのさん、こんばんは。
私はこれから手帳の書き込みです。
闘牛チケットとれて良かったですね。
月曜の出発お気をつけて。
また、いろいろ報告して下さいね。(私は5/31出発です。)




5月12日 00:57 By チョコリンさん


Hola ninpones, soy espa y me encanta su pais aunque un poco caro,si alguien quiere ser mi amigo bueno,pues que me busque


12-5 00:39 By Demoney


最初に・・・KissInMusicさん、こんにちは。
すみません、楽器屋さん情報、バルセロナでお探しでしたね。
マドリッドの事書いてました。すみません。

YOSHIKAWAさん、こんにちは。おかえりなさい。
充実のスペイン旅行だったようですね(^^)
アルハンブラ・・・2時間くらい並んだという事ですか?大変でしたね。
この季節だからまだいいかもしれませんが、これから暑くなっていきますから
今後いらっしゃる方は予約を入れた方がよさそうですねぇ・・。
ポテトチップスの量り売り、よく見ますよ。私はまだトライした事無いのですが・・。

cumicoさん、こんにちは。
さてさて、冷房は無くても大丈夫・・・とのお話ですかが、
もしもそうであるとしたら、背の高い(7・8階建てくらい)建物の、地上階もしくは1階
(日本式に言えば1階と2階)の、インテリオール(パティオに面した)側で、さらに外の景色
が全く見えなく、昼間でも電気をつけなければならないような、日光の届かないお部屋に
限っては、クーラー無しでもまあ過ごせるかもしれません・・・と、スペイン歴の長い周囲の
方々の意見をまとめてみました。さらにそれでも数日は熱帯夜がある・・との事です。
8月のセビージャ・・行った事ありますか?半端ではありませんよ(^^;;;
交通整理をするおまわりさん専用のパラソルが設置され、空を飛ぶ鳥が落ちてくる・・と
言われているセビージャです。売店で凍った水を買うと数十分後にお湯になるセビージャです
(これはマドリッドでもなるか)。しかも、セビージャは・・・蒸し暑いですよ〜。
つまり日陰でも暑いのです(^^;;;
・・とこれだけ脅かしてしまいましたが、フラメンコのレッスンに行くのでしたら睡眠は
大重要ですよね〜(^-^)
8月のアルハンブラは朝一が一番涼しくって気候の面では快適です。ただし一番混むのは
この時間帯の様ですよ。逆に午後3時頃は暑くて大変ですが、人は少なくなるそうです。
バルセロナのホテルは・・丸一日自由時間があるのでしたら、私だったら中心地を選びます。

ふみこさん、こんにちは。お帰りなさい!
大充実の旅・・・何よりでした。
ところで、家具の見本市でマドリッドのホテルが一杯で、ガイドブックに載っていた
オスタルが空いていた・・・という事ですが、思うにそのオスタルがスペイン人に認知
されているいないよりも、見本市を目的で来る人の大半は商用でしょうから、会社が
ホテルをとってくれている・・といった事情ではないかと思います。
いずれにせよ、いつもここの掲示板で言われている事ですが、正直言ってガイドブックに
載っているオスタルのある地域は往々にして治安上問題がある場合が多いのです。
そして更に言うと、それらのガイドブックに載っているオスタルがどこも一杯で、困り果て
ていた人もたくさんいます。たまたまタイミングよく空室が見つかって、更に危険な思いも
しなくってすんだ・・・という幸運が2重に重なった、位に思われて丁度いいと思います。

sachiさん、こんにちは。
ちょっと探したのですが、どうもうまく引っかかりません・・・。
どなたかの情報があればいいですね。

bonbonさん、こんにちは。
はい、メールいただきました。先ほどお返事だしましたよ(^^)

toshiさん、こんにちは。
この掲示板では洞窟をお勧めしたことは無いような・・・日によってえらいバラツキが
あるのですよね(^^;;; 
ところで、ロス・ガジョスは私も好きです(^^)
セビージャからグラナダまでのレンタカー移動のお話楽しみにしております。

エスペランサさん、こんにちは。
さて、カンペールですが、これはスペインの靴のブランドで、スペインに関わらず
日本の若者にも人気があります。
新しいお仕事、頑張ってくださいね。

もにかさん、こんにちは。
周囲の人に聞いてみましたが、写真付きのカードでも身分証明の提示を求められた人
がいます。また、ARAMI(M)さんはイーペルコールではレジで確認ができなかった、
とおっしゃっていましたが、私は何の問題もありませんでした。
かつてパスポートの提示を求められて、持っていなかった時の各店の反応は・・
−英語で「今持ってない」と言ったら「イングレス・・・」と言って諦めてくれた
−断固断られた
−バスの定期券入れ(これを作る際にパスポートが必要)を見せたら「あ、これでいいわ」
 と言われた。
やはり応対した人によるところも大きいようですね(^^;;;

福は内さん、こんにちは。
マイモニデスのセーフティーボックス使用にかかる最初の3000ペセタは保証金で、
チェックアウト時に返ってきませんでしたか?(^^)
私の泊まったコルドバのホテルも雰囲気のいいパティオがありましたが、玄関にしっかり
「泊まっている人しか入っちゃダメ〜」と書いてありました。ホテル名が友情、の様な
意味だったので「う〜ん、このギャップ」と友人と笑った覚えがあります。

カディスの赤い星さん、こんにちは。かっこいいHNですね〜。思わず
「あなたも往生際悪いわねかぇ、サントス」と呟いてしまった(^^;;;
ピアノの中古屋さんですか・・う〜ん、セグンダマノなんかで扱ってないかなぁ・・・?
ところで、カディスの赤い星さんはJLさんのお友達でしょうか??

今スペインは午後5時半。今日のマドリッドは暖かく、風をさえぎる薄手のジャケット
があれば、下は長袖Tシャツ1枚でも大丈夫です・・・。


5月12日 00:39 By josemiさん


はじめまして、皆様。
スペインのマドリッドに来てようやく1ヶ月がたちました。
こちらには仕事で来ているのですが、よもやこちらで仕事をするとは思ってもいませんでした。
スペイン語は大学でも全くやっておらず、どういう因縁で来たのか(きっと単なるタイミングなんでしょう)、スペイン人の温かいサポートに頼りながらこちらの生活を立ちあげているところです。
これからもよろしくお願いします!
ところで、ご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいのですが、インターネットでピアノの中古を販売しているようなサイトをご存知でしょうか?またはそういうお店でも結構です。
確か王立劇場の近くには何軒かあったと記憶していますが。
よろしくお願いします。


5月12日 00:35 By カディスの赤い星さん


はじめまして、皆様。
スペインのマドリッドに来てようやく1ヶ月がたちました。
こちらには仕事で来ているのですが、よもやこちらで仕事をするとは思ってもいませんでした。
スペイン語は大学でも全くやっておらず、どういう因縁で来たのか(きっと単なるタイミングなんでしょう)、スペイン人の温かいサポートに頼りながらこちらの生活を立ちあげているところです。
これからもよろしくお願いします!
ところで、ご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいのですが、インターネットでピアノの中古を販売しているようなサイトをご存知でしょうか?またはそういうお店でも結構です。
確か王立劇場の近くには何軒かあったと記憶していますが。
よろしくお願いします。


5月12日 00:09 By カディスの赤い星さん


エスペランサさん
11日のご質問のカンペールとは,スペインのスニーカーのことですかね。
カンペールのスニーカーは最初から買う予定でしたので、
私は4月末マドリッドの三越近くのカンペールショップで3足購入しました。
約13000ペセタ程度(9000円)でしたが,日本では23000円。
こんなに開きがありました。参考までに。


5月11日 23:31 By AAAAさん


Hola!フラメンコ留学計画中のcumicoです。
再び質問です。
旅行会社に申し込んだところ、バルセロナのホテルは市内中心部か
空港近くどちらがよいかとのことなのですが、おすすめはどちらでしょう?
ちなみに日本から到着した日と、プラス1日、計2泊です。
つまり正味1日なんですね、はい。
そして日曜日にセビージャでのレッスンがお休みなのでアルハンブラ宮殿のチケットを
一緒に手配してもらおうと思うのですが、午前と午後だとどちらがいいのでしょうか?
暑いので午前がいいでしょうか?

冷房が必要とアドバイスを頂きましたが、建物が石造りなので中は涼しいとのことでした。
ホントですかね?
石造りの建物に泊まった経験などないのでちょっと不安になってしまいます(笑)

前回とても親切にお答えいただいたので、ついつい調子にのってしまいそうです。
(顔が見えないから余計危険ですね)
すみませんがよろしくお願いします。


5月11日 23:01 By cumicoさん


4月の20日ごろ、予定していたスペイン旅行の件でお世話になった ふみこ です。
その節はありがとうございました。
予定通り4月24日に日本を発ち、無事5月3日に帰国いたしました。
マドリッドで「家具の見本市」に旅程がかさなってしまい。宿探しに大変苦労しました。
最後のたのみの綱といった気持ちで、持参していた「地球の歩き方」に掲載されていたオスタル
に連絡したところすんなり「空いてますよ」の返事。


5月11日 22:27 By ふみこさん


要するにこのオスタルがスペイン人からは認知されていなかったため空いていたようなのです。
スペイン語を駆使して電話で予約できるかどうかを確認しまくった労力は何だったのだろうって
感じです。
 問題のセビリヤの宿ですが、AVEで到着したセビリヤ、サンタフスタ駅のインフォで見かけた
日本人の女の子に声をかけたら、「ピソを借りています」とのこと。滞在費折半でよろしかった
らとお願いしたら、快くOKしてもらい、フェリアの期間中に無事セビリアで宿を確保することができました。(アドバイスに従い、へレスのオスタルの予約もとっていました。)
 10年以上ぶりのスペイン。懐かしい場所を再訪したり、公開中の映画をみたり、念願のフェリアに参加したり、タブラオでフラメンコ三昧したり、と超充実でした。
 感想をひとこと述べるとすれば、きれいで洗練されたお店が増えていてびっくり。ということ
と、それと引き換えに amable度が減ってしまった様に感じたことがちょとガッカリということです。
 それにしても、このサイトの書き込みの多さに圧倒されてしまいます。



5月11日 22:23 By ふみこさん


josemiさん、こんばんは。お礼が遅くなりましたが、出発前はお世話になりました。

 結局、乗ろうとしていたAVEやバスは問題なく運行しており、支障なく移動できました。
  このホームページのバスの時刻表、非常に重宝致しました。感謝です。

  アルハンブラのチケットですが、5月2日の朝8時少しから並び、10時頃16:00-16:30
  に宮殿に入れるチケットを入手することができました。聞くところによると、予約券が
 7割を占めているとか・・・。庭園を含め隈なく回りましたが、一番感動したのは宮殿
 の最初の広間ですね。イスラエルやアラブにもいったことはありますが、あれだけ見事
 なものにはありませんでした。

 アルハンブラだけでも素晴らしいのに、ちょうど春祭りのシーズンらしく、あちこちの
 広場でひらひらのフリルのついた衣装をまとって踊っている可愛らしい女の子が多くて
 これまたいい体験をしました。

 グラナダの後は、祭り中にも関わらず最初に電話した宿がとれたためセビージャに行き
 ましたが、こちらは若い娘から結構な高齢のご婦人まで、例の衣装をまとって特設会場
 で踊っているのに目を見張りました。

 話題になっているロスカジョスも行きましたが、すごい迫力に圧倒されました。私達は
 サンタクレア街に宿をとっていたため1時に終わった後、問題なく歩いて帰りましたが。

 短いながらも、非常に充実した旅行でした。

 ところで、マドリッドのアトーチャ駅そばでポテトチップスを量り売りして店があった
 ので買って食べてみたのですが、なかなかいい味でした。スペインではポテトチップス
 の量り売り、当たり前なんでしょうか???



5月11日 21:17 By YOSHIKAWAさん


はじめまして。
夏にBalearesのMenorcaに旅行予定の者です。レンタカー(AVIS)をMahonで借りて、Ciutadellaで返却しようと考えているのですが、Ciutadellaには営業所がいくつもあって、
私の持っている地図では場所が確認できません(一番港に近い営業所が知りたいのですが)。
日本のAVISに問い合わせても、地図がないのでどの営業所が港に近いか判らないという返事でした。インターネットで色々地図を探したのですが、通りの名前まで詳しく載っている地図を探
し出すことが出来ません。
Los Delfines(Urb Los Delfines)、Conplejo Center Local 5(Urb Clan Bosh),
Conquistador 81, Complejo Bimimar(Urb Los Delfines)で最もCiutadellaの港に近い場所
が判る方もしくは、詳しい地図のサイトをご存知の方教えていただけないでしょうか??


5月11日 20:48 By sachiさん


みなさん こんにちわ。

くまさん、マドリッドのホテルの件でお返事いただいてありがとうございます。
早速に文化協会に問い合わせをさせていただきました。
また、質問させてください。バレンシアでパエリアを食べようと考えています。どこかとっておきのレストランをご存知の方、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。


5月11日 13:10 By bonbonさん


みなさん,こんにちは。
クレジットカード使用時の身分証明書(って言い方はいけないんでしたっけ?)提示の
話題が出ていますが,わたしも今年のGWの旅行で初めて提示を求められました。
求められたのは,ソリアの小さなスーパーマーケットとアルカラ・デ・エナレスの
エル・コルテ・イングレス(とHIPERCOR・・・スーパーの方ですね)です。
どちらも,パスポートのコピーでOKでしたが,HIPERCORのほうは,レジでは確認
できず,カスタマーサービスのようなところに問い合わせていました。
なお,使用したカードは顔写真入りではありません。
本物のパスポートを出せといわれると辛いですね〜。
スペインあるいは他のヨーロッパ諸国では,顔写真入りのカードのほうが
主流なのでしょうか?それでOKならばそうしたいですね〜。


5月11日 12:29 By ARAMI(M)さん


ずっと前からこのページを楽しく見ています。
4月下旬2週間ほどリスボン・スペインを回ったのでその時の感じたことを
カキコします。
これまでもスペインにハマって何度も行っていましたが,今回はリスボンから
入ってみました。そして、途中始めて海外レンタカーを使いました。
リスボンは4泊。ベルン・シントラを含めて,これでも1〜2日足りなかったですね。
日曜日の長距離バスでセビージャへ。直行バス。土・日のみ朝7時発。マラガ行き。
セビリアのみ途中停車。午後3時過ぎ着きました。料金6340エクシード(3550円)
セビリアのフラメンコはショー的なエル・パティオ・セビージャとロス・ガジョスとはそれぞれ
の良さがありますね。ホテルからの送迎・団体はセビージャでしょうし、迫力のあるのは
ロス・ガジョスでできればこちらが私は絶対お奨めです。
グラナダでは、今回ホテルからの送迎つきはロス・タラントスしかありませんでしたので
これにいきました。3700ペセタ。
洞窟住居内のフラメンコとのことでしたが,華やかですが,ロス・ガジョスの印象とは
違いました。
このページで以前違うところのフラメンコ(ロシオ?)をお奨めしていたように思いますが,
そうでしょうね。
次回にセビリアからグラナダまでのレンタカーの移動(3日間)をカキコします。




5月11日 12:09 By toshiさん


懇意痴話:Hello anybody!!I want to know if someone  want to be my friend.I'm Argentine,i'm writting in english to you can understand.i'm 14 years old and i'm very interesting in the Japanese Culture.I'd like to known Japan but is very expensive to travel to there.Well some day i'll can known Japan and i'm going to be very happy.That's all!!!

  i'm waiting a answer!!

   有り難う and さよう なら


11-5 10:55 By Leandro



     みなさま、こんにちはエスペランサです。新しい仕事で書きこみ出来ません
   でした。いつも楽しく読ませていただいていました。

   Yoko&Cervezaさん
    ポルトガルの国境もうないのですね。両替も来年1月からはしなくていい。
    ユーロのみならいままで小銭多くて困ったことも昔話になりそう。

   5/8付け イクラさんのテレビ番組 バレンシアでパエイリャの駅弁売りに
   兆戦 バラエテイでも懐かしいバレンシアの建物みられ,一か月ほどの滞在
   思い出した。パエイリャはスペインの習慣で食べればよく、日本の駅弁を
   持ちこむ企画に疑問。習慣がこんなに違うということなら、理解できる。
    最近、テレビでスペインのもの少ないので、なつかしかった。

   5/8付け えりこさん カンペールとはなんですか? マヨルカ島の事で興味
   もち、いろんな資料あたっているので、しりたい。
    パラドールの解説は、この情報にくわしい。また別のホームページで
   最近作られつつある オラ エスパー二ャ にもでています。
    詳しいもの,また書きたいと思っています。






5月11日 09:32 By エスペランサさん


マラガでは、写真付きのクレジットカードだと、身分証明の提示は求められません。
マドリッドでは、どうですか?


5月11日 06:19 By もにかさん


くまさん、josemiさん、みなさん、

久しぶりにおじゃまします 福は内です。

その節はこのホームページには大変お世話になり、ありがとうございました。
4月9日の帰国後もいつも楽しく拝見しています。

【5月7日20:10のかいさん】へ
私たちもセビージャで「イングラテラ」に泊まり、「ロスガジョス」でフラメンコを見ました。
また翌日はコルドバで「マイモニデス」に泊まりました。
あまりにも私たちと行動パターンが似ているので、なんだかちょっと親近感を感じてしまいました。
●josemiさんのおっしゃるように、ショーが終わるとほとんどの人がカテドラル方面に
歩いて行くので、その流れに付いていくのが安心ですよね。
私たちが見たセカンドステージは午前1時頃終わったんですが、女房と二人で感激の余韻に
ひたっている間に誰も居なくなり、ちょっと焦ってしまいました。
「ロスガジョス」からカテドラル方面へは細くてやや暗い道がくねくね曲がっているので
ちょっと不安ですが、ただそんな真夜中でも結構人が歩いているので、気を引き締めて手ぶらで
歩けば大丈夫ではないでしょうか。
かいさんのご覧になるファーストステージは23時前に終わるので、その頃は人通りもまだまだ
多いでしょう。
ただ途中ちょっと目つきの良くないおじさんが歩いてたりもするので、もしどうしても不安
でしたらjosemiさんのおっしゃるように、お店の人にタクシーを呼んでもらうのも
手かも知れませんね。
タクシーに関しては、私たちも10回以上乗りましたが、一度も“近すぎて嫌な顔をされる”
ということはありませんでした。
というのも“近すぎる”場合、向こうも商売ですから、観光客と見ると足元を見て、ある程度
“商売になる金額”まで遠回りする運転手が多いような気がします。
でも考えようによっては、たとえ多少遠回りされても日本の初乗り料金程度ですので、
「安心料」ぐらいに割り切ればあまり腹が立つ事も無いのではないでしょうか。
そう腹をくくれば“近すぎる”ことを気に病む必要は全くありませんね。
(もちろんメーターをちゃんと倒しているか確認するのは当然ですね・・・)

●コルドバの「マイモニデス」の室内セーフティボックスは、使う前にフロントで「使用料」
3,000ペセタを払わないと使えない構造になっています。
また、タクシーは玄関前まで付けてくれます。
ただ帰りに駅に向かう場合、徒歩30秒くらいのところ(メスキータの前)にタクシー乗り場
があり、けっこう観光客目当てに待機しているので、ホテルで呼んでもらう必要は無いと思います。
それからお問い合わせの「パティオ」はすっごくいい雰囲気のが付いていますよ。
ただしメスキータの目の前という場所柄から、ホテルに宿泊しない団体旅行客がパティオの
テーブルを陣取っていることが多いというのが難点といえば難点ですね。

最後に私たちは疲れて利用するのを忘れてましたが、マイモニデスは屋上に出てメスキータを
見ることができるそうです(ホテルの人いわく・・)。
夜ライトアップされたメスキータは最高に美しいので、さぞやいい眺めなのではないでしょうか。

以上、ちょっと長くなってしまいました。
すみません。
では、また。




5月11日 05:03 By さん


KissInMusicさん、こんにちは。
スペイン独特・・と言うと、ガリシアのバグパイプ、ガイタを思い出します。
ただ、大きいです、あれは。あとはLaud。これはマンドリンの様な形を
した12弦の弦楽器です。フラメンコでもよく使われます。
ケタマのギタリスト、フアン・カルモナのお得意でもあります。これの方が持ち運びは
楽でしょう。マドリッドならおそらく、レアル・ムシカル(王立劇場の隣です)
などにある気がします。

さらささん、こんにちは。
クレジットカードを使う際には、殆どパスポートかDNIなどの身分証明の提示を
求められますね。「持ってない」と言うと「じゃあ、カードでは売れない」と言われる
事も多いのです。 コルテイングレスでは今のところ何も見せなくって大丈夫ですが、
同じ系列のイーペルコール(デパートとスーパーの中間の様な・・・)では提示を
求められました。ただし、殆どの場合はコピーで大丈夫です。ただしフナックではパスポートはオリジナルを求められた・・という投稿も昨年ありましたが・・。
結局そのお店によるのですよね。何とかどこもコピーでOK出会って欲しい物です。
「ありがとう」って言われれば、誰でも悪い気はしませんね(^^)

CHICAさん、こんにちは。今、一体どこに?
ところで、マンボカセタとは?カセタの中に大勢あのヒラヒラの付いた
マンボの衣装を着た人が「ううぅぅぅぅ〜!」と言いながら踊ってるので
しょうか?(発想が貧弱ですみません)

ところで、セビで思い出しましたが、先日「アモール・デ・ディオス」見学に
行ってきました。ドアをあけるとそこはフラメンコの世界。受付の様な場所
があり、そこにたくさんのクラスのインフォメーションが貼ってあります。
また、そこには数人のフラメンコ(カ)たちが休憩中・・・。一体なんでそこに
いるのかわからないけど、何故かどっしり座っているおばさんも・・・視線が
痛い・・・「ふん、その体型じゃあんたバイレはやってないわね」と言われているよう。
はい、その通り・・・(^^;)
奥には小さなスタジオがたくさんあり、「レッスン中はドアは閉めましょう」と
書いてはあっても、それを突き破る強烈なサパテアード(足音)、そして伴奏の
ギター・・・なかなかに印象的な場所でした。

YOKO & Cervezaさん、こんにちは。
お客さんがひとりというのは寒いですね。
私もタブラオで一回経験があります。 

アンデス斎藤さん、こんにちは。
何やらこの名前、私の中で定着してしまいそうな・・・。

あさのさん、こんにちは。
私的には、祝日の午後は晴れていたらケーブルカーなのですが・・。
アルグエージェスからカサ・デ・カンポまで10数分の壮大な旅です。
800ペセタ弱でマドリッドを一望できます。終点についたら、お茶を
するもよし、ちょっと山を下って展望台?にある「あれに見えるはXX」という
説明を見て、マドリッドの地理をつかむもよし、です。晴れていればとにかく
快適です。地球が丸いという事を実感できますよ。そしてマドリッドの青い空
も堪能できます。先週日曜日は結構多くの家族連れで賑わっていました。
女性一人でも防犯上の問題でしょう、相乗りはさせられないと思います。

今日は昼間にまたしても大雨の降ったマドリッドです。
今、午後9時前、ちゃっかり晴れています(^^;)
明日は暖かくなる、との予報の様です・・・。


5月11日 03:51 By josemiさん


Hola Marciela
Yo,,,como hace muchos anos vivo fuera de Japon, no te puedo decir nada detallada.
Solo te digo algo general.  Las educaciones obligatorias comienza con 6 o 7 anos
de edad, y tienen que cursar 6 anos de escuela primaria, y seguidamente 3 anos
de la escuela secundaria. Asi en total 9 anos de la educacion obligatoria.
Tal vez el coste de los estudios para estos anos escolares sera gratis y solo
hay que pagar algo para la comida,,, quizas.
Pues,,, no se nada mas. Espero que esto te sirva de algo.

Hola rafa
Cuanto tiempo!
Por donde andas? Que tal te encuentras?
Cunado tengas un huequicito de tiempo, cuentanos que tal te va la vida, vale?

Hola Miguel Angel
Asi que has obtenido el diploma?
Es que no entiendo muy bien lo que dices "toma de protesta".
Supongo que habra sido el dia de entrega de diploma, verdad?
Si es asi,,, ENHORABUENA!!
Hoy brindaremos por aqui tambien por ti!
 Por aqui,,, nada nueva. Todo esta tranquila. Hoy si que he podido
echar un poco de siesta, y me encuentro muy bien.
Tu tambien descansa, y recupera fuerza para seguir adelante!

Hola jotachan
Estabas malita?  Espero que ya te encuetras bien. 
Dices que por ahi tambien teneis el dia de madre en este fin de semana?
Creo que en Japon tambien lo tienen por esas fechas.
Pero en Espana, ya lo hemos tenido unos dias antes,,, tal vez era el dia 6.
No se porque cae en estas fechas cercanas y se varia asi depende de pais...
 Por cierto tal vez seria mas correcto "Tokugawa" en vez de "Tokugahua".
El cuento de Oyuki,,, parece que me suena,, pero la verdad es que no puedo
recordarmelo. A lo mejor, al final Oyuki se desaparece   o algo asi?

Hola Alvaro
Esto no es un chat, sino una pizarra.
Asi que deja algun mensaje si quieres. Asi te contestaran alguien.

斎藤さん、こんにちは
セビージャでは満足出来ましたでしょうか?
また、いろいろとお話、聞かせて下さい。 サン・イシドロについても宜しくお願い
します。
昨夜のレアル・マドリッド、、、残念でした(^^;
なんとか、昨年と同様、スペイン同士の決勝戦を見たかったのですが、、、
今回は、バレンシアを応援するとしましょう(笑)

YOKO & Cerveza さん、こんにちは
FADOで、1人だけになってしまったのですか?(^^;
それは寂しいですね、、、それにそうなると、なんとも長居はしづらいですよね、、

CHICAさん、こんにちは
グラナダの山ごもり、、、、羨ましい限りです(^^;
私も、2,3日そう言う時の過ごし方をしてみたいですね、、、
それにしても、、、アグア・デ・ヘレスは アグア・デ・ヘルスでしたか(笑)
さぞかし、元気になってこられたことでしょう(^-^)

さらささん、こんにちは
続けていれば、必ず話せるようになりますよ(^-^)
ところで、クレジットカードでの買い物をする時に求められるパスポートの提示について
ですが、確かに徐々にそう言うケースが広まってきています。
今、私が頭を悩ませているのが実はこの件なのです(^^;
警察側は、日本人ツーリストのパスポート携帯義務を無くしてくれましたが、ショップは
そんな事は関係なく、提示を求めてきます。 そうなると、カードで買い物をする時には
携帯すべきでは無いパスポートを携帯せざるを得なくなって来るのです。
これは、警察と話し合いを持っても簡単に解決出来る事ではないですね、、、
今、私が思いつくアドバイスとしては、カードでの買い物をするためにパスポートを携帯
せざるを得ないと言う状況では、お腹に巻いたり、首紐付き貴重品袋に入れたりしないで
普通に上着のポケットなどに入れる、、、ぐらいでしょうか。
ただ、夏場だと、上着も着ていませんしねぇ、、、、
より盗られ難いように、、、と言う意味では隠せば隠すほど効果があるわけですが、
より体に危害が無いように、、、と言う意味では、隠せば隠すほど悪い結果を招きます。
これは、正直なところ、難題として残されています。

KissInMusicさん、こんにちは
小さめの民族楽器ですか、、、
きっといろいろとあるのでしょうが、残念ながら、今、思い浮かびません。 
どなたか詳しい方がおられましたら、宜しくお願い致します。

toshiさん、こんにちは
バスの体験談と情報、有難う御座いました。
また、判る事がりましたら、よろしくお願い致します(^-^)

かいさん、こんにちは
メリア・コスタ・デル・ソルは、確か、長期滞在用のキッチン付きのホテルだったような
気がしますが、、、 ただ短期滞在での利用の場合、キッチンのところに鍵がかけてあって
使えなくなっていたと記憶しています。
ショッピングセンターまでは、海岸線からホテルのバック、つまり待ちの方へ坂道を
一生懸命駆け上がってひたすら歩けば10分ぐらいで辿り着くのではないでしょうか(笑)

もにかさん、こんにちは
いつも、情報有難う御座います。
どうもお天気が不安定で気温もころころと変わる時期ですから、散歩時に風邪をひかない
ように、気をつけて下さい(^-^)


5月11日 03:50 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


かいさん
トレモリノスの地図は、
http://callejero.lanetro.com/lanetro/
から入り、Provincia は Malaga, Localidad は Torremolinos, Tipo de Vía は空
白、Nombre de la Vía は、Paseo maritimo かな?で見れます。
http://www.solmelia.es/cgi-bin/solmelia/dirdinamic/hotelhtml?12916がホテルの
サイトですけど、なんかあっけない感じの紹介ですね。
このホテルは日本のツアーがよく利用しています。駅からは遠かったような…。しょっちゅう
あの辺には行ってるんですけど、公共機関関係はあやふやでごめんなさいね。
ショッピングセンターとは、たぶん、中心部のお店がたくさん並んでいるにぎやかな通りのこ
を言っているのでしょう。
海側の部屋でしたら、それは最高の眺めです。海岸沿いにはたくさんのチリンギートが出ていま
す。 おさんぽするときは、キャッチセールスの男の子たちに気をつけてくださいね〜。

では、わたしもモニカとお散歩いってきま〜す。


5月11日 01:59 By もにかさん


Hola!!


11-5 01:02 By Alvaro


くまさん コルドバのホテルのレスありがとうございます。

また 質問です。(出発まで質問攻めにしそうです)
トレモリノスの「メリア コスタ デ ソル」は鉄道駅から歩いてどのくらい、かかるか
わかる方いませんか?
中心のショッピングセンターから車で5分としか、書かれてないので、
ショッピングセンターとはどこのことを言っているのか、検討がつきません。
また 「ホテルの乗り物で5分」という表現で書かれていましたが、
シャトルバス等があるのでしょうか?

トレモリノス周辺の詳しい地図等が載っているHPがありましたら、教えて下さい。


5月11日 00:01 By かいさん


Hola Rafa-kun!!!:
  Tanto tiempo que no te "veia"; ue cuentas de nuevo?, espero que solo cosas
buenas!, por estos lados todo esta mejorando..., estaba medio enfermita, pero
ya se me esta pasando...., cuidate mucho y ojala que nos podamos encontrar
pronto!...

Hola Osito de Madrid!!:
   omo estas?, espero que muy bien, omo anda el trabajo?..., tengo una duda,
este fin de semana es el Dia de las Madres, Uds. celebran algo parecido?..
    El otro dia lei un libro que se llama "antologia de Cuentos Japoneses"..
hacian un recorrido por la literatura japonesa desde la Era Tokugahua (espero
haberlo escrito bien) hasta hoy en dia..., me gustaron mucho, sobre todo los
antiguos que tenian que ver mucho con tradiciones..., por ejemplo habia un
cuento de la mujer de nieve O-yuki .., me parecio muy bonito....



10-5 23:14 By jotachan


ayaさん
グラナダからマドリッドへの移動について,私は4月下旬長距離バスで移動しました。
ここの【スペインの交通機関】の時刻表から10時発に乗り、マドリッドには3時に
着きました。
昼食休憩を入れて5時間でした。
グラナダのバスセンターは市街地から少し離れており、タクシーで約1000ペセタ
(700円)ぐらいでした。
バス代は2075ペセタ(1450円)と安く,時間もそれほどレンフェと変わらない
のではないですか。
途中40分ぐらいの昼食休憩がありました。
バスの移動が良いのでは。




5月10日 23:13 By toshiさん


今度バルセロナに行くのですが,スペインならではの民族楽器を買いたいと思っています.
旅先での自分へのお土産ですので,大きな物となると難しいく,
また無論価格にもよるのですが,何か良い物を,及び良いお店とご存知の方,是非アドバイスのほど,宜しくお願います.


5月10日 23:09 By KissInMusicさん


こんにちは。
旅行から帰ると心が満たされるからか、物欲が減りませんか?
わたしはここのところ仕事から帰るとスペイン語のお勉強や絵を描いたりとストイックな
生活を送っています(笑)

>くまさん
幸いにもスペイン語を話す(南米出身ですが)友人がいるので、わかるようになってきたら
彼女に会話のお相手をしてもらおうと考えています。そこまで到達するのにどのくらいかかるか
わからないけど・・・

>josemiさん
あ〜、わたしタクシーやバスの運転手さんにも店員さんにも、ありがとうって言ってました〜。
日本でもそうなので・・・へんだったかなぁ?でもなにも言わないよりマシってことに
しておきます。
自分の着てる服、誉められると嬉しいですよね〜(^^)わたしはお気に入りの服や靴は
文字通り、穴が開くまで着ます(^^;;そうそう、体重、徐々に元に戻りつつあります。
歩かなきゃ、歩かなきゃ!!でも絶対無理っっ!!!

ところで、私達はお金を日本円の現金少々とトラベラーズチェック、クレジットカード(VISA)
キャッシュカード(World Cash)に分けて持っていきました。
1つの銀行でT/Cが使えなかったのと、セビーリャからリスボンへのバスのチケットを買うのに
クレジットカードが使えなかった以外は問題ありませんでした。
でもクレジットカードを使う時いつも、パスポートを持っているか聞かれたのですが
パスポートの提示が必要なのでしょうか?持っていないと言っても使えはしたのですが・・・



5月10日 18:55 By さらささん


あらら、、下の投稿間違えました。
アンダルシアから行ったのは、ヘルス??ではなくヘレスです。
シェリーは体にいいけれども。。。


5月10日 18:54 By CHICAさん


お久しぶりでお邪魔します、CHICAです。

アンダルシアからヘルスをまわって海の幸を楽しんだ後、
またセビーじゃに戻りグラナダからアルプハラの山奥へ
行ってきました。シエラネバダの頂きを近くに眺めながらの
数日間の山ごもりは体の中から清められるような素晴らし
い経験でした。
水がおいしくて空気がおいしくて、そしてなによりもそこに
住む人が素晴らしかったです。
物静かな人々ですが、内に秘めた何かを感じました。

マドリに戻ってきて、溢れる人の中でメトロに乗った時は
久々に緊張しました。

Josemiさん、セビマスターへの道は険しくて、1番も覚えられず
しかし今年のフェリアはマンボカセタとか多くて驚きました。
早々に引き上げてカルボネリアでカンテとギターを聞いてきました。

もにさま、車は真っ赤なクライスラーでした。


5月10日 18:52 By CHICAさん


KONBANWA AMIGOS, RECIBAN SALUDOS...

HOLA RAFA:
COMO HAS ESTADO CUATE (AMIGO), ES UN GUSTO ENCONTRARTE POR LA SALA DE NUEVO,
POR SUPUESTO QUE NO TE HEMOS OLVIDADO AMIGO, POR QUE PIENSAS ESO?.  YO APENAS
REGRESE DE VIAJE, SALI A LA CIUDAD DE OAXACA, EN MEXICO, ESTOY VIENDO LA
POSIBILIDAD DE TRABAJAR ALLA, HOY ME ACABO DE TITULAR EN LA ESCUELA Y LO
CELEBRE EN CASA CON MIS PADRES.

ESPERO QUE PRONTO PODAMOS TODOS RECIBIR NOTICIAS TUYAS AMIGO, PARA QUE NOS
CUENTES COMO LA HAS PASADO TODO ESTE TIEMPO, ES BUENO HACERSE UN HUECO.

ECHADLE GANAS A TU TRABAJO, SIEMPRE SE OPTIMISTA Y NUNCA TE DEJES ABRUMAS
POR LAS SITUACIONES CUALESQUIERA QUE SEAN, VALE?, ME DIO GUSTO HABERTE
ESCRITO, CUIDATE Y HASTA PRONTO AMIGO RAFA :-)


HOLA MARICELA:
ANTES QUE NADA PERMITEME PRESENTARME, MI NOMBRE ES MIGUEL ANGEL, LEI TU MENSAJE
Y CON LO QUE TE PUEDO AYUDAR ES RECOMENDANDOTE UN LIBRO QUE SE LLAMA:
"EL ESPEJO DE UNA NACION" ESTE LIBRO TRATA ACERCA DE LA EDUCACION EN JAPON,
EL AUTOR SE APELLIDA MEZA ESTRADA, EL NOMBRE NO RECUERDO SI ES MIGUEL O ANTONIO,
FUE EDITADO EN MEXICO, ESPERO QUE LA BIBLIOTECA LO PUEDAS ENCONTRAR.

ESPERO QUE ESTA RECOMENDACION TE SEA DE MUCHA AYUDA, OJALA Y PRONTO PUEDAS
COMUNICARTE CON LOS AMIGOS DE LA SALA.  HASTA PRONTO Y QUE TENGAS EXITO CON
TU INVESTIGACION.


HOLA OSITO, QUE ONDA?:
SALUDOS DESDE EL CONTINENTE AMERICANO CAMARADA OSITO, GUSTO EN ENCONTRARTE DE
NUEVO POR ESTOS RUMBOS, CREO QUE SEGUIRE TU CONSEJO DE DARME UN BUEN DESCANSO
AMIGO MIO, PORQUE EN TODOS ESTOS DIAS HE ANDADO DE AQUI PARA ALLA Y ACULLA...
JA JA JA.  BUENO, EN OAXACA ES COMUN EN ESTAS FECHAS QUE LLUEVA, PERO NO TANTO,
ESTE TIEMPO NOS DA CADA SORPRESA, AQUI POR MI CASA LAS COSAS HAN ANDADO
TRANQUILAS, AHORITA NO HA LLOVIDO PARA NADA, PERO EN LAS TARDES SE PONE
NUBLADO.  POR CIERTO AMIGO, QUIERO ANUNCIARTE QUE HOY FUE MI TOMA DE PROTESTA EN
LA ESCUELA Y A PARTIR DE HOY YA ESTOY TITULADO, EN LA TARDE ESTUVE CELEBRANDO
ESTE ACONTECIMIENTO CON MIS PADRES.

ASI ESTAN LAS COSAS POR ESTOS RUMBOS, PERO CUENTAME TU QUE TE HAS HECHO, QUE
TAL TE LAS ESTAS PASANDO POR ALLA EN MADRID, QUE DICE ESA BUENA VIDA CUATE?.

ESPERO ENCONTRARTE PORNTO DE NUEVO, PASATELA BIEN Y HASTA PRONTO...DEWA MATA.



HOLA WILLIAM:
GUSTO EN SALUDARTE AMIGO, ASI QUE EN PUERTO RICO ANDA LLOVIENDO EH?, BUENO...POR
ACA TAMBIEN LA LLUVIA ANDA DESATADA, EN ESTOS DIAS ESTUVE EN LA CIUDAD DE OAXACA
Y AHI ME AGARRO UN AGUACER EN UNA FIESTA...TANTO QUE SE SUSPENDIO PORQUE
LA CALLE SE INHUNDO, VAYA FIESTA, PERO EN FIN, QUE SE LE VA A HACER, LO
IMPORTANTE ES QUE PUDIMOS GOZAR AUNQUE FUERA UN MOMENTITO.  TU QUE ME CUENTAS
DE NUEVO POR ALLA, ESPERO QUE TE LA ESTES PASANDO BIEN AMIGO.  AH, TE AVISO QUE
HOY ME TITULE EN LA ESCUELA.  ESPERO PODER ENCONTRARTE POR ACA PRONTO,
CUIDATE Y HASTA PRONTO.


HOLA JOTACHAN:
QUE ONDA MI QUERIDA AMIGA, GRACIAS POR LA TARJETA, TE ESCRIBO PRONTO...
DEWA MATA.


HOLA MARIO R:


10-5 15:14 By Miguel Angel


くまさん、皆さんこんにちわ!

今回の旅行の教訓ですが、日本円は結局2万円両替しただけでした。
成田で1万(マドリッド着後、すぐにタクシーに乗れるよう)、全部
千ペセタにして貰いました。成田の両替所は出発ロビーのほかに出国
後も中に2カ所ありますので、混雑しているときは中の方が早いと思
います。

あとは全てキャシュカードでキャッシングと支払でした。J・・カード
よりV・・カードですね圧倒的に、財布は今年も3個、例の隠しポケット
で現金は4カ所に分散、カードも2カ所に分けました。


ポルトガルの銀行のキャッシング・コーナーは入り口でカードでドア
を開けるようになっていたので路上より安心でした。

エスペランサさん、
今回、メリダからリスボンに行く途中、国境を越えましたが、あっと
言う間で検問所も無し、メリダでバスのチケット買うときにパスポート
の提示だけでした。そんなんで両替も出来ず、リスボンでキャッシング
にしました。

josemiさま
FADは今一つでした、観光客相手の店で、団体が帰ったら私一人になって
怖くなって10時過ぎには帰りました、くまさんからは夜遅いほど良いと
言われていたのですが、店によるのでしょうね、、こんな時は一人が寂し
くなりますね(^^)

えつさん、
ホテル取れて良かったですね、ランブラスの緑はとてもきれいです、昨年
はバルセロナ7泊もしてしまいました。それも宿があったからで、あのま
まなかったら南仏でも行こうかと思ったのですが、どうぞ現金は少な目に
カードは多めに、分散して安全な楽しいご旅行を!


5月10日 09:46 By YOKO & Cervezaさん


que lla os haveis olvidado d mi?
vueno epero que restei todos vien y queria deciros que en brebe hare un ueco
para pasar por aqui y contaros una noticia que me concierne muuuuuuuuyyyyyyyyyyy
direcctamente .
por haora deciros que os echo mucho de menos y que espero estar haun 
presente entre vosotros y vosotras hasta entonces un cordial abrazo de buestro 
amigo rafa.



10-5 08:01 By rafa


えつさん よかったね。 ご主人、えらい!!
ご主人に、‘うれしかった‘と、いった?
これから、ご主人と意見が違っても、
話し合えますね。疲れがでる、5日目に、
いつも食べているおやつがあると、安心かな。
子供の分だけでなく、自分のビタミンC入りの飴とか、
ご主人の分も、お忘れなく。


5月10日 06:30 By irinodaさん


今晩は、マドリードに帰ってきた斎藤です。

レアルが負けましたね。残念です。これで騒ぎはリーグ優勝の時1回になるので静かも知れ
ません。

あさのさん、今晩は。
17日の切符をエージェントに取って貰たんですか。そういう手もあるのですね。

チョコリンさん、今晩は。
セビージャの闘牛開始時間は、19時だと思います。フェリア・デ・アブリルの時から
その時間ですから。

6日のサン・イシドロへの出場闘牛士は、オスカル・イガレス、ペピン・リリア、ファン・
ホセ・パディージャ。順番に長身のジプシー闘牛士。ペピンは僕の5月5日の観戦記を読んで
下さい。パディージャも5月6日の観戦記を読んで下さい。

7日は、ソトルコ、マノロ・サンチェス、エル・タト。順番にソトルコはメキシコ人闘牛士
で、去年サン・イシドロで耳1枚切りました。クラシックな牛を知ってる闘牛士です。
マノロは、92年見習い闘牛士でプエルタ・グランデしたのですがその後パッとしません。
タトのことは僕はトントと読んでます。観なくて良い闘牛士の1人です。

josemiさん、今晩は。
僕は、コロンビア人闘牛士のセサル・リンコンが好きなので、アンデス斎藤と呼ばれるのは
良い気分がします。

くまさん、今晩は。
闘牛がなくて暇ですが今日はレアルが負けて残念でした。

では、また。


5月10日 06:23 By 斎藤さん


Por favor a quien lea este mensaje, necesito obtener informacion sobre las politicas educativas de japon la matricula escolar el financiamiento de la educacion y la estructura.
Estoy llevando una clase en la universidad llamada educacion comparada y debo comparar la informacion japonesa con la guatemalteca mi carrera es pedagogia.
Agradezco cualquier informacion para esta semana.


10-5 03:53 By Maricela de Fonseca


余談です(^^;
ヨーロッパ・チャンピズリーグの準決勝、レアル・マドリッド対バイエルン・ミュンヘンの試合が
間もなく始まります。昨夜はバレンシアがリーズを下して2年連続の決勝戦進出を決めましたが
今夜、レアル・マドリッドが勝てば、これまた2年連続の決勝戦進出となり、昨年と全く同じ
顔ぶれでの決勝戦となります。私はサッカーに詳しくはありませんが、過去、2年連続で決勝ま
で進んだチームは8つ、バレンシアもその仲間入りとなったようです。レアル・マドリッドは
過去最多優勝チームだったと思いますが、今日の試合、昨年の決勝戦を再現するためにも
頑張って欲しいものです。 にわかサッカーファンの私も、今日は応援するため、そろそろ
帰宅します(笑)


5月10日 02:59 By マドリッドのくまさん


あまりの雨で速攻帰ってきました。
外、寒いですよ〜。Tシャツに長袖カーディガン、そしてフリース(裏無し)で丁度いい感じです。
やはり寒いせいか、薄手のキルティングのジャケット姿の人、マウンテンパーカ姿の人を
多く見かけました。
高校生くらいの子たちで、シャカパン(し・死語?)はいている子も結構います。
こんな雨の日にはいいかもしれません・・・。

ところで皆さん、私が死語を言ってたら指摘してくださいね〜


5月10日 01:59 By 浦島太郎子になりそうなjosemiさん


Hola Miguel Angel
Que tal?
Tu tambien te mueves de un sitio a otro, y no paras eh?
Descansa de vez en cuando!
Pero bueno,, veo que os ha castigado mucho el agua.
Es normal que llueva tanto por ahi?
En madrid tambien ha llovido mucho hoy, pero no tanto como dices.
En Espana tambien se encuetra los edificios nuevos que estan preparado
algo para la gente discapacitada, pero todavia no es nada suficiente.
Hay muchos escalones sin rampa, quedan muchos ascensores demasiado pequenos
donde no cabe la silla de rueda,,etc.
Como hay muchos edificios antiguos, sera dificilisimo arreglar todo, pero
por lo menos, los que se construye de hoy adelante, creo que deberia ser
mas completo estos detalles,,, verdad?
Bueno, ya te encargaras de este tema como uno de los que se dedica en la
construccion.
Hasta pronto!

Hola william
Que tal?
Parece que esta lloviendo casi en todo el mundo!
Por aqui en el centro de la peninsula Iberica nos viene bien porque 
siempre falta agua. Pero,,,, de momento ya es suficiente creo.
Pronto llegara el tiempo seco,,,, y calor.

Hola iris
De donde escribes?
Tienes algun amigo japones por ahi?

Hola Mario R
En fin has decidido a estudiar nuestro idioma?
Pues, seguro que lo aprenderas muy pronto ya que tienes a muchos amigos que
te pueden ayudar.
Por cierto, ya veo que habeis pasado muy bien con los amigos de esta pizarra.
Os lo felicito de verdad. Yo he tenido oportunidad de hablar con Nahoko
durante solo 15 minutos y luego tuve que marcharme de viaje.  
Que habeis tomado? Que habeis contado?  Como fue el primer momento que os
encontrasteis?  Venga cuentanoslo!


irinodaさん、こんにちは
体験談、有難う御座います。
怖がらず、気を抜かず、、、ですね(^-^)
スペインが特に治安が悪い訳ではありません。でも確実に被害は出ています。
そして、その被害は、単純な事に気をつけるだけで防げる場合がほとんどなのです。
 アメリカでもオランダでもフランスでも、被害は沢山あると思いますよ(^^;
ただ、自分が被害に遭うまで、誰も真剣に危ないと認識しないだけの事です(^^;
 自分が怖い目にあったら、その人は自分の経験のみを全てのように語ります。
そのため、その人に言わせると、そこはとっても怖い国、或いは町だと言う事に
なります。 逆に自分が被害に遭わなかったら、その人はその国、その町は、
全く安全な所だと話して歩きます。 どちらも困ったものですね(笑)
特に困るのは、後者の方、つまり、何も被害に遭わなかった人が、無責任に
「安全だよ」と吹聴してまわることです。
この掲示板では、先にスペインを訪れた人が、次に訪れる方に対して有益であろうと
思われる情報を提供し、旅行から戻ってきた方が、また次に行かれる方々に新たなる
情報を提供する、、と言う素晴らしい協力体制が出来上がっています。
これからも、責任ある情報交換が出来るよう皆で努力していきましょう(^-^)

bonbonさん、こんにちは
1人で不安があるようでしたら、文化協会のMHをご利用になられれば良いと
思いますよ(^-^)

ayaさん、こんにちは
グラナダの聖体祭りとは出くわした事がありませんので、何も具体的な事は
お話出来ませんが、どこの町でも、通常、聖体顕示台を教会から持ち出して
街中を練り歩くのが習慣です。 ご存知かもしれまsねんが、天におられる
父なる神の御身体、つまり御聖体が街中を通る訳ですね。 
カトリックでは大切な行事です。
グラナダからコルドバまでのバス移動はそれなりに時間がかかりますから、
直接マドリッド行きのバスに乗る方が、乗り換えの手間が無い分良いかもしれ
ません。 勿論、バスに弱くなければ、、、ですが。

もにかさん、こんにちは
同じような経験をもっていますねぇ(笑)
私も、やはり、一度失敗済みです(^^;
本当に、あるだけの時間を費やして探しつづければどこか見つかったでしょうが、
まさか、宿探しに貴重な時間を全て使える訳ではありませんから、どこかで妥協する
しかないですよね、、、、
私の場合、幸運にも知り合いを通じてリッツホテルの一室を特別価格で融通して
もらえたので助かったのですが、あの時、あなどってはいけないな、、、と実感
しました。
 それにしても、庶民の私にとって、自腹を切ってリッツに泊まったのは、あれが
最初で最後でしょう(笑)

えつさん、こんにちは
バルセロナのホテル、無事にとれたようで何よりです。
マドリッドも、事情は似ていますから、事前に手配しておかれた方が良いと
思いますよ。ご主人と力を合わせて、安全で楽しい旅にして下さい(^-^)

チョコリンさん、こんにちは
キティーちゃんは、、、私にはよく判りません(^^;
ご存知の方、宜しくお願いします。

takaoさん、こんにちは
すでにお返事を頂けたようですね。
生活費は人それぞれです。 日本以外の国の方々ですと、大人数でシェアーして
極端に安く押さえている方々もいますし、冷暖房完備の良い環境に少人数でゆったりと
住んでいる方々もいます。 庶民的生活、、と言う事で、josemiさんが言われるように
3万〜5万ペセタぐらいの部屋代プラス 水道光熱費、共同雑費、ぐらいの感覚で
考えておかれれば良いのではないでしょうか。 部屋の広さや、マンションの階数や
外に面した部屋、パティオに面した部屋、、治安の良い地区、悪い地区、、などに
よって値段は変わってきますよ。 一番大切なのは、値段よりも地域だと思いますから
その点、よく考えて選ぶようにされて下さい。

cumicoさん、こんにちは
飛行機、希望の日にとれると良いですね(^-^)

あさのさん、こんにちは
間もなく出発のようですね(^-^)
花より団子とは、私と全く同じです。
祝日の午後は、、、うーん、、美味しいものを探しましょう(笑)
安全で楽しい旅行が出来ますように!



5月10日 01:52 By El Osito de Madrid /; マドリッドのくまさん


いよいよ、月曜日に出発です。3年ぶりの海外で、しかも一人海外は8年ぶり。
期待と不安で、もう超ドキドキです。ひたすら危険な目に遭わずに美味しい物が
食べられるように祈っています。花より団子な私なので、美味しい物に巡り会えなかった
国はもう一度行きたいという気になれなかったりして。その点スペインは期待しちゃってるの。
治安コーナーはプリントアウトして町毎に分解したガイドブックと一緒に荷物にいれました。
チョコリンさんと同様小さなメモ帳に各種番号を書いた物も持ちましたよ。
これはビニール袋行き。言葉が通じないので色々な場面でメモが便利かと思って。
お店に入った時の挨拶の話がありましたが、私が勝手に決めた「海外旅行5大用語」
というのがあって、英語で言うと「Hello・Bye・Thank you・Excuse me・Please」
最低限この5つの現地語を知っているだけで随分違うと思います。

エージェントに17日の闘牛も20日のアルハンブラも手配してもらいました。
これも、ここで色々情報をもらったお陰です。ありがとうございました。
ところでマドリッドは15日は祝日なんですよね。
美術館等は午後は軒並みお休みのようで、なにか有効な過ごし方は有りますでしょうか。



5月10日 01:14 By あさのさん


チョコリンさん、こんにちは。
キティちゃんは売っているは何回も見かけましたが、実際に持っている人を
私は見たことがありません。おそらくかつてのキティラーブームはスペイン
までは到達しなかった模様です。ああ、あとバッタ物っぽいけろけろけろっぴは
数回見ました。キキララ、ポムポムプリンは勿論、見たことがありません・・・。
マドリビジョンにかかわらず、2階建てのバスは、スペイン広場前を左折して、王宮
方面に行ってしまう筈です。私のお得意の(^^;)1番のバスでグランビアまで行って、
そこから乗る事をお勧めします。
ベンタスからのタクシーは・・・列という物が無く、皆少しでも早くタクシーを拾える
ように、ちょっと遠くに(つまり人より前にでる)行ってタクシーを待ち構える・・
すると、別の人が負けじとさらにちょっと前に出る・・という人のさざなみの様な風物詩(^^;)
があるようです。

えつさん、こんにちは。
3つ星のホテルがとれてよかったですね(^^)
家族皆で楽しめる旅をしてくださいね〜。 

takaoさん、こんにちは。
コンパルティードの金額は住む地域と運で変わってくるとは思いますが、3万〜5万の範囲
ではないでしょうか?ただしこれに電気水道などの諸経費がかかってくると、また違って
きますね。食費も人によって大きく違ってくるでしょう。一日200ペセタ!という人も
いましたが、これでは身体を壊すでしょうし・・・基本的に外食は高いですから、地元の
メルカドと仲良くなって、自炊を基本になされば、かなりセーブできると思います。

cumicoさん、こんにちは。
何かありましたらまたどうぞ〜。
今日は朝から曇り空のマドリッドです。
先ほどついにすんごい雨がふってきました・・。
その中、トマティートの新譜を買いに行ってきま〜す!


5月10日 00:51 By josemiさん


josemiさん・マドリッドのくまさんアドバイスありがとうございます。
ピソは旅行会社で借り上げているため、安くすむのでそちらのほうで手配しようと思います。
あとは飛行機が取れるかです・・・
またおじゃましますね。
ではまた・・・


5月10日 00:29 By cumicoさん


Hola a todos !! 
こんにちは、どうも-。はじめてこのペ−ジを見ました。いろいろな情報があっていいですね。
Por cierto..マドリ−ドで学生になってアパ−トをシェア−するとしたら、平均いくらぐらいかかりますか?
一月分の食費など、安くて、どれぐらいでおさえられるでしょうか?そなたか、マドリ−ドに滞在している方で、教えていただけたらうれしいです。
ありがとうございます。
espero que alguein me aconseje ...
adios


5月10日 00:03 By takaoさん


HOOOOOOOOOOOOLA A ToDOS!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Como estais,amigos...?
Konichiwa!
Por lo que he leido hasta hora estais todos muy ocupados con vuestro trabajo
y estudios.Espero que que sea leve para todos vosotros!
Yo tambien ando muy ocupado preparando los examenes de Junio....si no fuera
por esto escribiria muchas cosas por aqui...pero voy a tener que esperar un
poco.
Bueno, un saludo muy especial para Maiko (la mejor vendedora de Tokyo..)
Y para Prado y Nahoko...espero veros por aqui en breve!!!
Nahoko ya has llegado a casa...?Que tal el resto de tu viaje...?
Pues...tengo que decirte una cosa....le habia comprado un regalo a tu madre
pero olvide darselo, porque estaba un poco nervioso y lo olvide...
que te parece que podemos hacer?
Ademas recuerdo que querias un disco, verdad?
Si me recuerdas el nombre te lo enviare.

Bueno, muchos saludos para todos, Osito, vaya paliza!
Espero que descanses mucho como te mereces,amigo!
Ah tengo en casa un papel de la escuela de idiomas para solicitar el curso
de japones para el ano que viene....que te parce?
Cuidense todos mucho 
Matane!



9-5 23:29 By Mario R


みなさん、こんばんは。

くまさん、josemiさん、情報ありがとうございます。

闘牛帰りは、そうですね、みんなが交通機関に殺到するんですね。
タクシーの列におとなしく並んだ方がいいかも・・。
でも、自分が利用するかもしれない交通機関の情報を持っているというのは
すごく心強い事です。3月4日のくまさんの「避けた方がよいと思う駅」も
しっかり地下鉄路線図に×つけてます。
バスも番号まで教えていただきありがとうございます。
1番はjosemiさんのお得意ですよね?!
MADRID VISIONは、プリンセサの方には来てないですよね・・・
埼玉のカキさんにおすすめになってた様に、私もガジャオに行って乗った方が
良さそうですね。
夜はタクシーにします。はい。
ロス・ガジョスはお客さんが多ければその流れに乗って、少なければタクシーを
電話で呼んでもらいますね。情報に基づいて「その場で状況において判断」しますね。

ところで今日キティちゃんのポケットサイズの手帳を買ってきたので、
「これにホテルの電話番号とか書いてポケットに入れとくといいね」と、
亭主に言ったら、(彼には治安の所全部印刷して読ませました。)
「そんなのが、財布の厚みと間違って狙われるからダメだ」と言われ、
あっ、そうだった・・・・と、自己嫌悪。
ポケットがいっぱいに膨らんでいる事も強盗に狙われる原因の一つ
でしたね。治安の復習にとりかかります。
横道にそれてすみませんが、ポケモンがスペインでも人気と聞いた事が
ありますが、キティちゃんはどうですか?(子供達と話すきっかけになるかな
と、思ってお尋ねします。)
また、長くなってすみません。よろしくお願いします。




5月9日 23:23 By チョコリンさん


もにかさん、
恐るべし、バルセロナのホテル事情ですね。
う〜ん、本当に予約とれてよかった。
疲れて泣き喚くこどもをかかえて思いバッグを
背負い階段をのぼるなんて考えただけでも
くらくらしちゃいます。
夫もいままで自分でいろいろと旅行に行った経験は
あるものの、そこまでして奪っていかれるなんて
あまり認識していなかったのではないかと
思います。でもみなさんのお陰で解ってくれたようです。
思いやりにあふれるアドバイスありがとうございました。
がんばって、いってきま〜す!


5月9日 23:11 By えつさん


マドリッドのくまさん、
アドバイス、心に焼き付けました。
そして、もう一度いろいろと
頭の中を整理し、私の不安な気持ちや
考え、くまさんのアドバイスを
夫に説明したところ彼も理解してくれました。
そして、いままで私の言うことに
耳を傾けていなかった。とまで言ってくれ
ましたのでもう大丈夫です。
本当にありがとうございました。
こんなに親身になっていただけるなんて
涙が出そうでした。

josemiさん、
ホテルはなんとか探し出し、グラシア通り近くの
ホテルをゲットできました。(3つ星クラスでした。)
疲れきった子供達に「ちゃんと歩きなさい!」などと
叱り飛ばしながら探しまわるはめにならなくて
良かったです。最終日のマドリッドのホテルも
予約していいよ、と夫が言ってくれました。
皆さんのお陰です。ありがとうございました。

irinodaさん、
子連れで、行かれたのですね。
私達もあまり無理をせずに合間合間に
ホテルでの休憩をとってのんびり行きたいと
思っています。
あとは、忘れずに長時間のフライト対策を
せねば・・・折り紙、塗り絵の類かな。。。
ありがとうございました。

それにしても、タパスって本当に美味しそうですね。
(急に話題がかわりますが。)先日本屋の料理本コーナー
で見つけ買ってきた、レシピの載った本をみながら
もう楽しみでしかたありません。

スペイン行き、こころから楽しみだと思えるように
なりました。(でも治安対策はばっちりと!!ですね。)
皆様、本当にありがとうごさいました。



5月9日 23:03 By えつさん


えつさん
わたしの予約無し、行き当たりばったり、バルセロナ宿探しの実態報告です。

どこのホテルも満杯!野宿するよりは高級ホテルの高額料金でもこの際O.K.!と当たってみた
ものの、高級ホテルのほうから先に予約で一杯になるようでした。

しかたなく車を路上に止めて、看板目当てに捜し歩き、やっと見つけたホテルであてがわれた
部屋は、屋根裏でエアコン無し。これしか部屋がないのだ!と言われれば、もう探すことに疲れ
果てたわたしは、「ベッドでさえ眠れるのなら・・・」と、悲しく妥協しました。蒸し暑くて眠
れぬ一夜を過ごし、朝、半熟睡の頭痛状態で(前夜、飲みすぎたせいもありますが)ひとつだけあ
る小さな窓を背伸びして開けると、見えるのは、屋根・屋根・屋根・・・。やけに太った猫が目の
前で伸びをして、にゃ〜ん!とバカにしたようにないたのを、いまでも悲しく鮮明に覚えていま
す。

予約無しにバルセロナに行くと、このような状態である可能性が高いことを、くれぐれもご主人
にお伝えください。もちろん、エレベーターなんて気の利いたものはありませんでしたよ。重いス
ーツケースは自分でひっぱりあげました。これで、小さなお子様がいらしたら、全ての負担は
奥様のえつさんに掛かってしまいます。せまい洗面所での洗濯、干し物等・・・。

それと、強盗の件ですけど、彼らのポリシーは日本人では到底理解できないものです。貧しい
国から不法移民としてやってきた彼ら、または彼女らは、他人の物を盗むということが悪い
事である、という教育を受けてはいません。富める者から剥奪することは、倫理上、ちっとも
悪いことではないのです。日本の常識はスペインでは通りません。おなかに巻いていれば、ま
さか押し倒してでも盗ろうとするわけがない、というのは日本の常識ですが、彼らにとっては
少々の傷を負わせてでも、おなかに巻くほどの大切な高額なものは奪い取るべき、となって
しまうのです。

奥様とお子様を愛していらっしゃるご主人でしたら、きっと、くまさんやJosemiさん、
irinodaさんのアドバイスを受け入れてくださることでしょう。
えつさんもご旅行前の準備で大変かと思いますが、かわいいお子様たちのため、楽しいスペイン
旅行の思い出を作るため、ぜひご主人を説得してくださいね。・・がんばって〜!!!



5月9日 22:46 By もにかさん


こんばんは、ayaです。
さらささん、スタッフさん、色々情報有り難うございました。
今までず〜っと分からず困っていたことが、こんなに早く解決するなんて
もっと早くこの掲示板を発見していれば…なんて思っています。
でも、ほんとに有り難うございました!
アルハンブラ宮殿のチケットも早速試してみました。

それで、また質問なのですが……。

グラナダの聖体祭について、なにかご存じの方は教えていただけませんか?
もう一つは、グラナダからマドリードまでの交通手段で迷っているのですが、
どちらの方法が楽で、早いのでしょうか?グラナダからバスでコルドバまで
行き、そこでAVEに乗り換える方法と、グラナダからマドリード直通のバスに
乗ってしまう方法です。 どなたか体験談等聞かせていただければ、幸いです。
よろしくお願いいたします。





5月9日 22:39 By ayaさん


me gustaria aprender japones pero no tengo conocimiento del idioma alguien me podria explicar. gracias


9-5 22:30 By iris


hola a todos:
    como estan espero que muy bien.

hola osito y miguel angel:
     como se encuentran espero que muy bien, todo aqui en puerto rico
sta muy umedo ya que lleva 2 dias lloviendo mucho y aunque casi siempre
no llueve tanto pero ya estamos acostumbrado a los dias romanticos
buenos mis queridos amigos hasta aqui los dejo y les escribo despues 
    matane......=}



9-5 20:20 By william


はじめまして。
皆様のご意見伺いたく書かせて頂いています。
5月の最終の週〜6月の1週目にかけて友達とスペインを旅行します。スペインは初めてなので楽しみです。
バルセロナからバスで2週間かけて南下する予定で、最後は、コルドバからマドリッド入りします。
マドリッドへは友達とは別行動となるため、危険度の高いマドリッドでのホテルを早めに確保
したいのですが、どこかお勧めがあれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。


5月9日 19:17 By bonbonさん


BUENAS NOCHES AMIGOS DE LA SALA...

HOLA OSITO:
NUEVAMENTE NOS VOLVEMOS A ENCONTRAR CUATE, GRACIAS POR TU MENSAJE...ARIGATO GOZAI MASHITA.

ASI QUE TU VIAJE FUE DE TRABAJO, Y POR LO QUE LEI ESTUVO MUY ACTIVA EH?, 
PERO LO POSITIVO DE TU TRABAJO ES QUE VIAJAS MUCHO Y PUEDES CONOCER MUCHOS
LUGARES, ESO ES MUY BUENO, PASAME LA RECETA PARA SALIR DE VIAJE SEGUIDO...
TE ESCRIBO DESDE CIUDAD NEZAHUALCOYOTL, AYER REGRESE DE LA CIUDAD DE OAXACA,
AQUI HA ESTADO LLOVIENDO, ANOCHE SE SOLTO EL VIENTO MUY FUERTE Y EN LA
MADRUGADA DE HOY ESTUVO LLOVIENDO, AL MENOS EN ESTE MOMENTO ESTA TRANQUILA
LA NOCHE.

CON RESPECTO A LO QUE ME COMENTABAS DE LAS PERSONAS DISCAPACITADAS, ACTUALMENTE,
CUANDO CONSTRUYES UN EDIFICIO HAY QUE TOMAR EN CUENTA A DICHAS PERSONAS, PORQUE
SE TIENEN QUE ADAPATAR LOS ESPACIOS DE ACUERDO A SUS NECESIDADES, ETC.

EN OAXACA TAMBIEN HA ESTADO LLOVIENDO MUY FUERTE, HACE DOS DIAS, ME INVITARON
A UNA FIESTA, Y QUE SE SUELTA LA LLUVIA PERO COMO NO TIENES IDEA, LLOVIO TANTO
QUE LA CALLE SE INUNDO Y LA FIESTA SE TUVO QUE SUSPENDER, TODOS LOS INVITADOS
TUVIERON QUE ESPERARSE APROXIMADAMENTE COMO DOS HORAS PARA QUE EL NIVEL DEL
AGUA BAJARA UN POCO, QUE FIESTECITA VERDAD?.  PERO LO BUENO ES QUE ANTES DE QUE
CAYERA LA LLUVIA SE PUDO DISFRUTAR UN POCO DE LA REUNION.

ASI ESTAN LAS COSAS POR ACA MI AMIGO, COMO SIEMPRE, ES UN GUSTO ESCRIBIRTE,
RECIBE SALUDOS DESDE ESTA LADO DEL GRAN CHARCO LLAMADO OCEANO, ESPERO
VOLVER A RECIBIR NOTICIAS TUYAS, CUIDATE Y HASTA LA PROXIMA.


HOOOOLAAAAA JOTACHAN:
QUE ONDA MI AMIGA?, COMO ESTAS?, QUE ALEGRIA ENCONTRARTE DE NUEVO, ASI QUE ESTAS
MAL DE TU GARGANTITA EH?, PUES CUIDATE MUCHO JOTACHAN, ABRIGATE BIEN Y TOMA
MUCHA SOPA CALIENTITA PARA QUE RECUPERES LAS FUERZAS, TOMA TUS MEDICINAS
PARA QUE PUEDAS RECUPERAR TU SALUD Y ASI TE PUEDAS PORTAR MAL PARA QUE ME
INVITES.  SI NO HACES CASO DE ESTO, TENDRE QUE IR A TU CASA PARA REGANARTE Y
DARTE TUS MEDICINAS PERSONALMENTE PARA QUE TE CURES EH?.

BUENO, AYER REGRESE DE LA CIUDAD DE OAXACA, EL MOTIVO DE MI VISITA FUE PORQUE
ME PIDIDERON QUE FUERA PARA REALIZAR UNOS EXAMANES PORQUE ES MUY PROBABLE QUE
ME VAYA PARA ALLA A TRABAJAR.  ESPERO QUE ME DEN LA CHAMBA PARA QUE PUEDA
JUNTAR UN DINERITO Y PUEDA VIAJAR A CONOCER LAS LINDAS TIERRAS DE CHILE,
COMO LA VEZ?.

MANA ES MI TOMA DE PROTESTA EN LA ESCUELA, ESTOY UN POCO NERVIOSO, PERO
TENGO TODA LA NOCHE PARA DESHACERME DE LOS NERVIOS QUE ME CARGO JA JA JA,
Y TU QUE CUENTAS DE NUEVO AMIGA?...

CUIDATE MUCHO PARA QUE LA PROXIMA VEZ QUE TE ENCUENTRE YA ESTES MEJOR, DESDE
CIUDAD NEZAHUALCOYOTL TE MANDO MUCHOS SALUDOS Y TODO EL ANIMO DEL MUNDO PARA
QUE SIGAS ADELANTE, ESPERARE TUS NOTICIAS CON ANSIA, MATA NE AMIGA.


HOLA GABRIELA:
PERDONA QUE NO TE HAYA PODIDO CONTESTAR PRONTO, PERO AQUI ESTAMOS Y TE
AGRADEZCO MUCHO QUE HAYAS PODIDO CONTESTAR MI MAIL, ESPERO TENER NOTICIAS TUYAS
MUY PRONTO AMIGA GABRIELA, RECIBE MUCHOS SALUDOS DESDE LE ESTADO DE MEXICO,
CUIDATE Y HASTA PRONTO.


HOLA CARLOS ANDRES:
QUE ONDA MI AMIGO, TE SALUDO DESDE MEXICO, QUE ME CUENTAS DE NUEVO?, ESPERO
VOLVER A ENCONTRARTE, CUIDATE MUCHO Y PRONTO NOS ENCONTRAREMOS EN LA SALA...



A TODOS LOS AMIGOS DE LA PAGINA, LES ENVIO SALUDOS, ESPERO VERLOS PRONTO...


9-5 13:46 By Miguel Angel


えつさん 
  はじめまして。おむつを持って、スペイン、楽しみですね。
  わたしも、ジプシーにポケットを狙われて、こわかったですよ。
  ガイドさんのおかげで子供も、自分も無事にすみましたが、、、
  昼寝の時間、ちゃんととってくださいね。アメリカ・パリ・オランダ
  ベルギーと無事に、きましたが、スペインは、別です。
  ご主人とけんかになっても、子供の安全は、大人が、考えないと、ね。


5月9日 09:38 By irinodaさん


チョコリンさん、こんにちは。
またまた名前を出してしまいますが、そのジャケットを買ったレパントさんは
皮革製品のお店なので、勿論1年中あります。日本で毛皮屋さんが1年中営業
しているのと同じ事です(笑)その他、マドリッドにはそこらに革屋さんがありますよ。
もちろん何月でも革のジャケットは買えます。
ベンタスからモンクロアガーデンに乗り物を待たずに帰ってくる方法は・・・5頭目
を見て帰ってくることのようですが、そうもいきませんよねぇ(^^;)
地下鉄をどちらを乗るか、ですがゴヤの方が乗り換えの面では楽な気がします。
ただし、地下鉄にもバスにも人は殺到して、なかなか乗れないようです。
また、それを狙ったスリも多く出没するとの事です。くれぐれもお気をつけ下さい。
モンクロアガーデンの周辺は、なかなか落ち着いたショッピング街で、私もよく行きます。
一角にZARA、MANGO、DON ALGODON、CAROLL(だっけな?フランスのブランドです)等が
集中していて見やすいです。ただし、夜は結構寂しいですよ。また、昼間もいわゆる
セントロセントロへは歩いていかずに、メトロか1番2番、44・133番(ただし
カジャオ広場まで)のバスで移動なさる事をお勧めします。グランビアとプリンセサ通りは
つながっていますので、一本道ではあるのですが、アルグエージェスからスペイン広場までの
間はオフィスが多く、あまり人通りの多い場所ではありません。特に夜などは歩きたくない
エリアです。
長くなってきましたがもひとつ。
ロス・ガジョスからドニャ・マリアへの件です。
数年前このホテルに泊まって、このタブラオに行きました(^^)
ショーが終わってみな一斉にお店を出るわけですが、私の行った時は満席で、お店を
でたお客さんのほぼ全員がドヤドヤとカテドラル方面(つまりドニャ・マリア方面)に
出て行ったので、私たちもそれに紛れて歩いて帰りました。大通り方面に行く人は
その時少なかったです。で、その大通りに行く為には公園の細い道を通るのですが・・
私は昼も通る気がしない道です。ですからお客さんがどちらに流れていくか、出口で
見極めて、流れの多い方面にくっついていくのも手でしょうね。お客さんが少なかったり、
不安感でいっぱいであるようでしたら、タクシーを呼んでもらったほうがいいかも
しれませんよ。

つまさん、こんにちは。
あの壁に貼ってあるポスターをひっぺがすのは、さすがの私にもできません(^^;;;
ご存知と思いますが、あれってポスターの上からポスターをどんどん貼り付けて
いくので、雨やら何やらではがれる時は、厚さ数ミリの状態でデロ〜ンと剥がれる
のですよね(^^;;;
一番いいのは、貼っている人を捕まえて「それ頂戴!」と言うことでしょうね・・。
まあ、そのうちコンサートのお知らせポスターが貼られるでしょうから、その時に
期待しましょう・・。最後に
>彼も水くさいですよね。来世のつまの私に言ってくれれば、どんなポーズだって
>喜んで取ってあげたのに・・・(--")
大(爆)!!!!

えつさん、こんにちは。
ご質問の件はくまさんが書いていらっしゃいますので、私が敢えて何かを言う事も
ないとは思うのですが、一言だけだんな様に申し上げたい事は、小さな子供を連れて
いればなお更ホテルには用意周到になって、無駄な労力と時間を彼らに強いる事は
しないでほしい、という事です。
更にキツイ言い方をすると、万が一強盗に狙われた場合、彼らの身体もそして
柔らかい心も傷つく恐れがあります。親にとってはかけがえの無い子供たちでも、
強盗にとってはそうではありません。
今からでも現地の旅行会社にメールをしてみてはいかがでしょうか?
(もうすでにトライしていたらごめんなさいね)

もにさま。
少々の「はみ肉」ならいいのでしょうが、ベルト部分にシワが寄るほどの状態は
いただけません。さらに呼吸が苦しいのですよ・・・>過剰なハミ肉(^^;)
最近のパンツは裾にポイントがあるものも多いので、厚底需要が出てきているので
しょうね。ただし日本の様な10cm超はなかなか市民権を得ない気もしますが・・。

gatoさん、こんにちは。
マドリッドのチョコカステラ、うんまいです!
ロスキージャ・デ・アルカラに次ぐヒットです。
空港のタクシーについてはほんとにケースバイケースですね。
常にその場に応じた判断をする事が結果的に護身につながりますね〜(^^)


5月9日 06:24 By josemiさん


Hola Miguel Angel
Asi que estas disfrutando buen tiempo eh?
Aqui tenemos el tiempo poco estable en Espana general.
Hoy en Madrid, ha caido bastante agua, pero interrumpidamente.
El viaje ha sido de trabajo como siempre.
Ha sido bastante duro. He tenido que acompanar a un grupo de 80 personas.
Entre ellos habian 5 personas con silla de rueda, y 6 personas con problema
visual. El grupo venia de pelegrinacion. Fui a Lourdes de Francia para
unirme con el grupo, y luego les acompane hasta Santiago de compostela.
Puedes imaginar lo que es hacer un viaje con tantas personas y ademas con 
algunos minusvalidos?  Cada 2 horas tenemos que buscar un sitio grande
donde nos permite pasar al bano,,, y que el bano este en la planta baja
con acceso sin escalones.  Yo creo que con la gente discapacitada hay que
organizar un grupo mucho mas reducido,,, no te parece?
Durante todo el viaje ha sido una lucha contra tiempo. Es que cada vez que
parabamos para utilizar el bano, perdiamos cerca de una hora.
En fin,,, todo ha salido bien. La gente se fue contenta. Yo he tomado
mucho vino como siempre. Hemos comido superbien.  Que pido mas,,?
Ahora estoy con la tarea de mi oficina y de nuevo liado con los vecinos.
Pero esto durara muy poco, porque la semana que viene tengo otro viajecito
hacia Andalucia, y para la siguiente otro viaje ;^)
Creo que el mes que viene, me escondere en algun lugar para descansar 
un poco.

Hola Manuel Castilla
Srta. Eriko te ha dado una respuesta en japones.
Te lo dejo traducido. Espero que te oriente de algo.
En Tokio un hotel normalito para la gente de negocio te puede costar
12000ptas, y un hotel mas bien para los turistas te puede costar de
30000-45000ptas.  Un coche de alquiler te puede valer 10000ptas. y 
gasolina cuesta unas 170ptas por litro.  No es muy comodo andar con 
coche alquilado dentro de Tokio por sus terrible trafico que hay.

Hola neo
Te damos la bienvenida a nuestra sala de amigos.
Vuelve a asomarte por aqui cuandoquieras.
Y quieres hacer alguna pregunta sobre cultura japonesa, cuenta con 
nosotros.



えりこさん、こんにちは
日本の情報、有難う御座いました。上にスペイン語に訳しておきますね。
また判る事があればよろしくお願いします(^-^)

YOKO & Cervezaさん、おかえりなさい。
おつかれさまでした。
今回は私もバテバテで、あまり一緒に飲めませんでしたが、次回、また
ゆっくりとタパスでもつまみに行きましょう(^-^)
また、チャットでも報告、お待ちしております。

さらささん、こんにちは
こちらから溶け込んで行けば、両手を広げて受け入れてくれる、、、
勿論例外はありますが、これが一般的なスペイン民族ですね(^-^)
次回は、受け入れてもらった後、さらに交流を深められるように頑張って
スペイン語、勉強して下さい(^-^)

cumicoさん、こんにちは
私がお答えできる事は限られていますが、とりあえず、10日間程度の
滞在であれば、宿泊はホテルでもピソでもどちらでも良いと思います。
何も気を使う必要が無い通常のホテルの方が楽だとは思いますが、、、
もっと長期の滞在であれば、自炊なでの必要も出てきますが、それだけ限られた
日数であれば、どんどん外へ出てスペインの料理を味わって欲しいですね(^-^)
交通機関の予約については、夏のバケーションシーズンですから、必ず前もって
予約をしておくべきですね。 それを自力でやるか、日本のエージェント経由で
やるか、現地の日系エージェント経由でやるかは、それぞれだと思いますよ。
値段を比較して一番良いと思える方法をとられれば良いでしょう。 現地の
エージェントに関しては、このHPでも連絡先が紹介されています。
発着地がマドリッド、バルセロナのどちらが良いか、、と言う事については
飛行機の都合次第ですね(笑)  勿論、せっかくのチャンスですから、ご自分が
見たいものがある町にされれば良いと思いますよ。 ただし、どちらの町であっても
地方都市と比べて治安上の問題があると言うことをしっかりと頭において、必ず
事前に、セーフティーボックスがあるレベルのホテル、或いは、マドリッドであれば
文化協会のメンバーズハウスなどを押さえて行くようにされて下さい。
マドリッドもバルセロナもホテルは常に不足がちの町ですから、早め、早めに
押さるようにされて下さいね。

gatoさん、こんにちは
タクシーの乗り方に関しては、おっしゃる通り、ケース・バイ・ケースだと
思います。 と言うよりも、治安に関する最良の策と言うものは、決して一つの
パターンでは片付けられないものなのですよね。
周りの環境によって、時間によって、曜日によって、いろいろな要因によって
変わってくるものです。 つまり、一言で、これが一番良い、、と断言出来ないのが
治安と言うテーマだと思います。 
とりあえず、指針となるもの、目安となるものはここの治安コーナーでも案内して
いますが、細かいケース別の対策と言うものは、最終的にその場で本人が判断する
しかないものなのでしょう。 gatoさんが書いて下さった状況判断は私も正しいと
思いますよ(^-^) 

もにかさん、こんにちは
なんとも、見抜かれてますねぇ、、、、(^^;(^^;(^^;

えつさん、こんにちは
治安について異常に過敏になる必要はありませんが、多少過敏気味であって私は
良いと思います。 どうしてかと言えば、日本人の感覚では、どうしても甘く考え
すぎますから、多少過敏気味で、ちょうど良いのです(笑)
それに、身体の健康、家族の安全はお金では買えませんよ、、、
後から後悔する事ほど、意味が無い事はありませんね、、、、
お子さんを連れての行動であれば、なお更、なんとしても、安全な宿泊地を確保して
おくべきだと思います。 子供を抱いている状態で強盗に体当たりされたら
どうなるのでしょうね、、、、ご主人はそれでも子供を守りきれるのでしょうか?
バルセロナに朝到着と言う事ですが、空港に到着でしょうか?
町から随分離れた空港に、荷物を預けておいて安宿探しに出かけて、再度、空港まで
荷物を取るだけの目的で戻って来るのでしょうか?
「高級ホテルに泊まらない」 と言う主義は全く悪くありませんが「安全なホテル」
に泊まることは、家族の安全を預かる方の立場としては、絶対にはずしてはいけない
点だと私なら考えますよ。 他の多くの国々で、スペインよりも治安が悪い所は
沢山あります。 ただ、黙っているだけ、、、と言うケースが多く、実際には
旅行者は、そうとは知らずに、のこのこと出向いていって危険にさらされていると
言う例は沢山あります。 そう言った国と比べて、スペインは例え、マドリッドや
バルセロナのような2大都市であっても、はるかに治安は良いのですが、それでも
実際に日本人の被害が相次いでいるのは確かです。 転ばぬ先の杖、、、これが
このHPで沢山のスペイン好きの方々が集まって提供してくださっている心からの
アドバイスですよ。 少しのプラスアルファーで、安全が手に入るのであれば、
そちらを優先される事をお勧めします。
 それから、「セーフティーボックスなどあてにならん」との事ですが、
本来、私がこのHPでセーフティーボックスを勧めているのは、盗難防止のため
では無いのです。 怪我防止のためだと言うことをご主人に説明してあげて
下さい。 日本人がお腹に高額で売れるパスポートや現金を持ち歩いていると
言う事が泥棒達の間で有名になっているのです。 狙われたら、必ずお腹をさぐられ
ます。 そこで異物を発見したら、投げ倒して気絶させてでも奪おうとしますよ。
仮にセーフティーボックスに入れておいたものを盗まれたと仮定しても、被害は
金銭的なものだけであって、身体に危害は及びませんが、お腹に巻いたり、貴重品
袋を首にぶらさげたりした時には、目も当たられない状況を招きかねません。
更に、失礼かもしれませんが、私が、この場を借りて、そう言う判断をされる方に
申し上げたいのは、「日本人の顔をしたあなたが、パスポートや現金をお腹に
巻いて持ち歩き、その結果、強盗にあって、強盗が利益を得た場合、紛れも無い
あなたのせいで、また、次の日本人が狙われると言う事を忘れないで下さい」
と言う事ですね。 今、我々が何を目指してこのHPを通じて行動を起こして
いるのか、、、、治安に関しては、日本人旅行者全員の協力を呼びかけるのが
目的なのです。 今日も、スペインの州政府の方と会談を持ってきたばかりです。
スペインの政府は、日本人ツーリストの被害が多発しているのを承知しています。
そのため、日本人用の特別部隊まで結成して擁護してくれています。
そこで、スペインの警察側が我々にお願いしているのは、泥棒を呼び寄せる
直接の餌となっているパスポートと多額の現金を持たないようにして欲しいと
言う事なのです。 全ての外国人に義務付けられているパスポート携帯義務を
日本人には特例としてはずしているのです。 
そこまで、協力的に動いてくれている現地当局に対して、我々日本人は団結して
協力体制を示すべきでは無いのでしょうか?
 
これは、何もえつさんのご主人のみに宛てたメッセージでは無いのですよ(笑)
我々はスペインが好きで住んでいます。 日本は私の故郷です。
日本から来られる方々が被害に遭うのを見るのも楽しくありませんし、日本人の顔を
した私も、皆さん同様に泥棒のターゲットになっています。
この国で日本人が泥棒に狙われる原因が判っている今、現地当局が日本人防衛策を
とってくれている今、その対象となっている当の日本人ツーリストが、狙われる
原因を能動的に取り去らなくて、一体、この問題に解決はあるのでしょうか?
或いは、スペイン側がこの問題にとりくむ必要があるのでしょうか?

スペインは、これまで何度も訪れた方であっても、まだまだご存知無い素晴らしい
ものを持った国です。 ただし、アフリカとの接点にある国として抱える違法移民の
問題と、それに伴う盗難を含む治安の問題は大きいです。
以前にも、これに関する解決策が暗礁に乗り上げている事は何度かこの掲示板で
述べましたが、日本を一歩出て、外国へ異文化と触れに行かれるのであれば、
客人として受け入れてくれる側に対して、それ相応の礼儀を尽くす必要があるのでは
ないでしょうか。 やってはいけない事。 守るべき事。 これらを無視しての
訪問はナンセンスですね。 今、現地政府より、はっきりと、守るべき事の通達を
受けているのです。 それは、パスポートと多額の現金を持ち歩くな、、、と言う
極単純な事なのですよ。  そして、この極単純ではあっても、非常に大切な事が
まだまだ、日本の方に伝わっていないようですね、、、、

えつさんのご主人をはじめ、これから旅を計画されている方々に、
これら現地事情と、我々スペイン在住者やスペイン好きの仲間からのアドバイスと、
多くの問題をかかえながらも、それなりに日本人のために対処してくれている
スペイン政府の姿勢が少しでも伝わる事を祈ります。

チョコリンさん、こんにちは
アロンソ・マルティネス駅は得に危険と言う事は無いですよ。
ゴヤでの乗り換えも特に問題ありません。
ただし、危険地区では無いと言うだけであって、いつも注意する必要はありますよ。
ドニャ・マリアまでは、サンタ・クルス地区を歩くと僅かな距離ですが、沢山の
人と一緒でないと、これはお勧め出来ません。 タクシーにのるとすると、
タブラオに目の前まで呼んでもらうか、でなければ、大通りまで出て拾うことに
なるわけですが、この大通りまで出る僅かな距離が、やはり沢山の人と一緒でないと
歩きたくない所ですねぇ、、、、 いずれにせよ、私なら、同じ方向へ歩く他の
方々が沢山いれば、そのまま一緒に大通りまで出て、そこでタクシーを拾いますが、
そうでなければ、、、、やっぱり電話で呼んでもらいますねぇ。。。
ちなみに、傍の大通りで拾えば、タクシーは乗車拒否しないと思いますよ。
近いといっても、ぐるっと回りますから、それなりに距離があります。



5月9日 05:09 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


HOLA COMO ESTAN TODOSESPERO QUE BIEN 

MI NOMBRE ES NEMESIO TENGO 19 AS Y QUISIERA SABER SI SABEN DE ALGUN LUGAR EN DONE PUDIERA CONSEGUIR MUSICA JAPONESA EN LA CIUDAD DE MEXICO.
YO NO TENGO TIEMPO PARA SALIR A BUSCAR POR QUE ESTUDIO Y TRABAJO Y PARA MI ES MUY COMPLICADO HACER ESTA BUSQUEDA, PERO SI USTEDES ME PUEDEN FACILITAR ALGUNA INFORMACION DE DONDE ADQUIRIR MUSICA JAPONESA SE LOS AGRADECERIA MUCHO.


POR SU ATENCION MUCHAS GRACIAS.

P.D: ESPERO ME DEN UNA RESPUESTA MI CORREO ES NEMESIO@MTV.COM


9-5 04:50 By NEMESIO


konichiwa!! watashi wa Antdesu. Watashi wa supeizin desu!! y busco amigos/as de Japon para aprender japones y vosotros espa,claro :o) Quereis conocerme? espero vuestros e-mail. Yo hablo ingles, aleman, ruso y muy muy poquito japones.

Arigatou gozaimasu
Sayounara


9-5 04:33 By Ant/a>


HOLA ME GUSTARIA APRENDER FRANCES 
NO TENGO NINGUN CONOCIEMTO DEL IDIOMA


9-5 04:24 By DAVID VARGAS


Hola Amigos!!:
  omo estan?, yo sigo mas o menos, ahora estoy con una molestia en la 
garganta, a pesar de que ahora estoy mejor, igual molesta...., me recomendaron
reposo, liquido y una vacuna..., pero como soy media porfiada, igual me 
levanto, tengo cosas que hacer y no las puedo dejar de lado....
  Pero cuentenme, que han hecho de nuevo?, he estado media desconectada de la 
pagina......

Gabriela!!, me gusto mucho lo del caldo de pollo..., me hace recordar que
cuando era ni mi mama lo hacia y nos dejaba en la cama... ue buenos 
recuerdos!!! ...Gracias!!!


9-5 03:21 By jotachan


こんばんは、チョコリンです。

josemiサン、実は私も朝は苦手なんですが(^^;;
トレドの「夢のような美しい景色」に酔いしれてきますね!
赤い皮ジャッケットかわいいですね!私も行くつもりにしているのですが、
「夏(6月)に皮コートは売ってないだろう!」って亭主が言いますが、
そんなこと無いですよねえ・・・!?

アルグエージェスの名が出ていたので質問です。
今回マドリッドでのホテルがモンクロアガーデンなんです。
闘牛の帰りタクシーがつかまらなくて地下鉄利用する場合、
ベンタスから5号線に乗りアロンソ・マルティネス駅で乗り換え、
または2番線でゴヤ乗り換えとかで危険度はどうですか?
ホテル周辺の様子も教えて下さい。

くまさん、はじめまして。
出張中からおじゃましてます(笑)
かいさんの質問に便乗です。
ロス・ガジョスからドーニヤ・マリアはさすがにタクシーには
近すぎ・・・でしょうか?

よろしくお願いします。













5月9日 01:39 By チョコリンさん


赤い革ジャケがとってもお似合いのjosemiさん、こんにちは。
マノロの最新情報、本当にありがとうございました。
さっそく新曲をダウンロードして、繰り返し聴いています。コンサートまでには
完全に覚えて、彼と一緒に歌うつもりです。(*^^*)
で、ポスターですが、私が必ず香港に持ち帰りますので、壁ごとひっぺがして
MHで保管しておいて下さい・・・(^^;;;
ただ、新譜のジャケットは『ワインディング坂道(?)に差しかかった車』だと
思っていましたので、あの女性にはちょっとショックでした・・・。
彼も水くさいですよね。来世のつまの私に言ってくれれば、どんなポーズだって
喜んで取ってあげたのに・・・(--")

gatoさん、こんにちは。
>あのCM、シリーズでやってほしいですよね。ディスコデビュー編とかデート編とか。
うちもそう思います。(^^) オリジナルの流れで、できたらビーチ編というのも
1つ作ってほしいですね。


5月9日 00:50 By 今日は ぱらつま y PARAさん


みなさま、はじめまして。
来週末から家族4人で2週間ほどスペインに
旅行することになっています。
うち2人は子供で5歳と2歳です。

旅程は日本夜発の便で発ち、朝バルセロナ着し、その後は
アンダルシア地方をめざし、最終的にはマドリッド
から帰ることになっています。
途中の日程は特に決めず気の向くまま・・・と
いうのがおおまかなコンセプトなのですが
その中で気になることが少々有り、アドバイスをいただけたらと
思うのです。

まずは初日のバルセロナのホテルなのですが、自動車ショー(?)が
あり、もうホテルはどこもいっぱいという情報を得ました。
でも一つだけ2万5千円ぐらいのところが空いていると
いわれたのですが、夫は「そんな高いところには泊まりたくない。
現地につくのは朝だし、荷物をちゃんとロッカーにあずけて
手ぶらで行って、安ホテルをさがせば空きがある筈だ。」
と、言って聞きません。私はこちらの過去ログや
治安情報を見て自分でもちょっと過敏かなと思うぐらい
びびっていて、せめて一泊めぐらいは予約しないと不安でたまらない
のですが大丈夫なのでしょうか。

また、基本的に私達の旅は高級ホテルには泊まらないという
スタンスなのですが、そうした場合夫は「セーフティボックスなど
あてにならん。」と言いパスポートなどはばれないようにズボンの
お腹の部分などにまきつけて自分で持ちあるくと言い張るのですが
これも危ないのではと私は思い、こちらの治安情報なども見せたの
ですが、あまり分かってくれない様子・・・

不安になりすぎるのも良くないとは思うのですが
楽しい旅行にするために私にも、夫にも良きアドバイスを
いただけたら嬉しいです。

いきなり、長文になってしまってすみませんでした。



5月9日 00:44 By えつさん


みなさま、Hola〜!
最近、るんるんのもにモニです〜!

ここ数日間、税金関係でどたばたしていたのですが、さすが〜スペイン!どっしりと構えていま
すね〜。
たしか、日本でしたら、納入期限の1ヶ月前くらいに、「納税通知書」が来ませんでしたっけ?
こちらスペインでは、不動産税(I.B.I)の請求が、アパルタメントを購入してかれこれ2年に
なろうとしているのに、まだ来ない・・・。もしかして、アボガダもヘストリアもなんの手続も
してくれていないのでは???もしかして、延滞税とか、とられるのでは???とあせったわたしは、市役所へ行って訊いてみました、恐る恐る「あの〜、わたし、まだ税金払ってないんです
ど・・・」と・・・。
すると、税金の担当職員「とらんき〜ら。たぶん、年末までには請求書が行くから、それから払
ってね」。
疑問が一瞬のうちに氷解して、にこにこと「あったろご〜(^^)」と手をひらひらして後ろを振
り向くと、税金を払いたくてたまらないわたしが彼にとってはおかしいらしく、わたしのほう
を見て、おもしろそうに同僚と笑い会っているではあ〜りませんか!だ〜って、わたしは
きっちりした国から来た日本人だもんね〜。日本はこういうやりかたなんだもん!

車の納税も同じく、「まだ請求書がこないじゃん!」といらいらしたわたし。前年度に納税した
有効期限はとっくの昔に切れているし、スペイン人に聞いたら、「もし、納税証明がないとき
警察に調べられたら、罰金ものだよ」といわれ、こりゃ、お役所のミスに違いないと合点したわ
たしは、即、役所に行くつもりなのでしたが、いろいろと用事があって、伸ばし伸ばしにしてい
たら、ある日突然、自動車税の請求書が2通も来ました。「きっと1通じゃ、途中で紛失するかも
しれない、と思って、同じ物を2通出したのね」とスペインらしからぬ深慮遠謀(?)に拍手喝
采。しかも、納税期限は2ヵ月後になっているのです。すなわち、3〜4ヶ月間の未納税期間が
認められてるって事になるんですよね〜!

スペインって国の財政は、あまり庶民の税に頼っていないのでしょうかしらん?きっちりがっぽ
り税をとりまくる国から来たわたしにとっては、また新しいスペインの一面を発見してなんだか
楽しくなってしまいました。つまり、期限どおりってことは、お役所仕事に関しても、ない!っ
て事なのですね。いつかは来るわさ〜!とおおように構えていていいって事なんですよね。

ARAMI(M)さん
おかえりなさい!
スペインは第2の故郷といえるくらい慣れ親しんでいらっしゃるはずなのに、いったいナニが
あったのですか?う〜ん、早くしりた〜い!
もしかして、ワイン関係かしらん・・、なんて、かってに想像をふくらましています。
UP、楽しみに待っていますね!

Josemi殿
パンツをはいたときの、おへその周りのお肉、わたしはとってもかわいいと思うけどな〜。
なにをかくそう、わたしも緊張感がなくなったときには、その状態になっています(^^;
スペインの女の子はそんなこと、ぜんぜん気にせずに、逆にチャームポイントにして
臍ピアスなんかしていて、健康的で素敵!
けっこう痩せた人でも、あの部分は「はみ肉」していますもん。気にしないで、どんどんおしゃ
れを楽しみませう!
ついでに、厚底サンダル、ようやく市民権を得てきたようですね。去年の夏なんか、あれで歩い
ていたら、けっこう視線を感じましたが、今は厚底スニーカーもよく見かけますね。
厚底は、パンツの時の「松の廊下」状態を避ける意味でも履きますけど、アンダルシアのオンブレたちと、視線を対等に合わせることが出来る、というのも快感ですな。時には、見下げて話す
ことができたりもします、ここアンダルシアでは・・・ね(^^;

くまさん
お帰りなさい。
体重をかろうじて「維持」ということは、きっとお仕事がハードだったためなのでしょうね。
だって、くまさんが北のと〜っても美味しいお食事をセーブするなんて、できるはずが・・(^^;


5月9日 00:17 By もにかさん


こんばんは。gatoです。

josemiさま
マドリッドにチョコカステラがあったなんてー。今度行ったらぜひ挑戦したいです。

PARA Y ぱらつま さま
あのCM、シリーズでやってほしいですよね。ディスコデビュー編とかデート編とか。そして日本
でも放映してくれたらいいと思います。

ところで。
マドリッドのバラハス空港でタクシーに乗った際、ちょっと考えたことがありました。
空港でタクシーをひろう時、到着のロビーで客待ちしているのは悪質なのが多いから、上の出発
ロビーに上がって、街から来るタクシーに乗ったほうが良い、という説があり、私のこのとおり
にしています。しかし、これも時と場合によりけりだと思いました。私は夜の10時半ごろ到着
したのですが、ラッキーなことにすぐ来たのに乗れました。周囲にはかなり人がいたし、荷物も
少ないほうでした。でも、暗い空港の周りは見通しもきかず、かなり危ない気がしました。
ですから、
1.夜遅く着いた
2.荷物が多い
3.辺りに人がいない
4.タクシーがなかなか来ない
等の場合、ムリをせず、下の到着ロビーでタクシーに乗ったほうが安全ではないでしょうか。
それでなければ、MHでもやっているような送迎サービスを利用するのがいいと思います。
空港の建物の中も油断はならないですね。バルセロナのプラット空港も夜など危なそうな人
ばかりで怖かったです。

今回は、マドリッドは一晩眠るだけだったのですが、次にマドリッドに行く時はMHに滞在したい
なと思ってます。そのときはよろしくお願いします。

それでは、失礼いたします。


5月8日 23:51 By gatoさん


うっしーさん、こんにちは。
夏、特に8月は夏休みやお盆の関係で、出発日が少し違うだけで何万円もの差が
でてくる微妙な時期です。ご存知とは思いますが。
まずは直接旅行会社に問い合わせて見るのが一番早くて確実だと思いますよ。 

cumicoさん、こんにちは。
私もかつて一斉休暇しかとれなかったOLさんでしたが、確かにこの時期は
皆が集中して休暇に入りますので、飛行機の予約は早いほどいいです。
また、アジア経由の航空会社でない限り、どこも金額的には高いと思います。
断定はできませんが・・。
まず、,離曠謄襪ピソかですが、ピソにエアコンがついているかどうかは確認
しておいた方がいいと思います。8月のセビージャは暑いですよ〜。よく「スペインの
夏は湿気が少なく、日陰や夜は過ごしやすい」と聞きますが、暑いものは暑い!です。
ホテル利用でしたら、そのホテル名を聞いてやはり確認しておいたほうがいいでしょうね。
ピソの場合仲間(その旅行会社が借り上げているのでしたら、恐らくフラメンコの)
ができるでしょうし、逆にホテルの場合は人に気を使わず自分のペースで生活でき
ますね。どちらを選ぶかは自分次第でしょう。
△任垢、バス・電車・飛行機のどれが最適かは、Cumicoさんの時間的な余裕で
判断なさるといいと思います。ただ、私でしたら10日間という限られた時間の中で丸
1日移動に時間を費やさないと思います。バスは10時間を越えるでしょうし、電車は
朝8時発か夜行しかないはずです(直通の場合)。
マドリッドにこれと言った用事がないのであれば、行きはバルセロナインでいいで
しょう(ご利用になる便が、経由からバルセロナまでの直行が無い場合、マドリッド
経由、という事もあるでしょうけど)。帰りは、もしセビージャから直接、その航空
会社の便の経由地(例えばエアフラならパリ、BAならロンドン・・・という様に)まで
行く便があれば、それを利用した方が楽でしょうね。出発の曜日が限定されるでしょうけど。
そのあたりは旅行会社に確認するのが一番だと思います。
色々検討して、納得の行く留学をなさって下さいね(^^)

さらささん、こんにちは。
そうですね。アスタルエゴは至る所で使える言葉ですね。
タクシーから降りるときやデパートの店員さんにお金を受け取ってその場を去る時、
またはエレベーターで乗り合わせた人が途中で降りるとき・・・この言葉をいたるところで
聞きます。ところで、この「あすたるえご」、スペイン人ぽく発音するのってなかなか
難しいと思いませんか?なんかちょっとだらしなっぽく「あろご〜」って感じに聞こえるのですが・・。 

Cervezaさん、おかえりなさい。
MHでは何やらお元気がなかったような・・・。フェリアはやはり夜が盛り上がるのですね。
楽しみになさってたファドはいかがでしたか?

えりこさん、こんにちは。
カンペール・・具体的に場所はわかりませんが、少なくともエル・コルテ・イングレスに
コーナーがある気がしますよ。。

はまっこさん、おかえりなさい。
カセタの話・・・そうですね。一声かけて写真を撮らせてもらうべきですね。 
コルドバのロッカー情報ありがとうございます。このページの金額、更新しますね(^^)

イクラさん、こんにちは。
アランブラのネット・・・そうなんです。たまぁに?一時的に
利用不可になるのですよね・・。
ところで、皆さんにお願いです。このサイトで実際に予約された方、カード番号
入力後の画面がどうなっているか教えて下さいませんか?
よろしくお願いします。

今日は朝から雨が降りました。一時的にかなりの量が降り寒かったです。
今、午後4時半すぎ、外の温度計は17度。またポツポツとふりだしてきました・・・。


5月8日 23:39 By josemiさん


オラ!いつも質問に答えていただきムチシマスグラシアス。
皆さんに聞きますが
夏の時期、日本とバルセロナを行き来する格安航空券を知っている人はいますか?
いたら教えて下さい。お願いします


5月8日 21:54 By うっしーさん


イクラです。
↓ はまっこさんへのお礼を忘れてました。(汗)
  ありがとうございました。(^.^)


5月8日 20:42 By イクラさん


はまっこさん

イクラです。
>Servicio temporalmente indisponibleは、「一時使用不能」という意味です。
>この場合の「一時」っていつだ・・・スペインだし・・・。
↑今、試してみると使えました。(^○^)
6/12 or 13に行こうと計画してますが、今のところ空きがありそうです。
早く決めなくては!

ところで、今(20:30)「たけし・所のWA風が来た!」というTV番組で
【スペイン(バレンシア)でパエリアの駅弁売りに挑戦】
というのをやってます。 


5月8日 20:30 By イクラさん


おじゃまします。cumicoと申します。
カキコミしていませんが、いつもこちらの掲示板でスペインのことを勉強しています。

私はフラメンコ歴2年、スペイン語歴1ヶ月ですが、
7月末から8月のあたま10日間程度でスペインに行こうと計画しています。
スケジュールとしてはバルセロナ2泊、その後セビージャで1週間フラメンコ留学(月〜金)という予定です。
いろいろフラメンコ留学を扱っている旅行会社に問い合わせてはいるのですが、
だいたい似たりよったりで下記の点で決めようと考えています。

―蒜顱Д曠謄襭錚鬟團宗淵丱后Ε肇ぅ譟Εッチン共同)
▲丱襯札蹈覆らセビージャへの移動手段
  旅行会社の方に手配してもらった方がいいのか?
  バス・飛行機・電車どれが最適か?(スーツケースで行くつもりです)
スペイン発着はバルセロナとマドリードどちらがいいのか?

3社から概算の見積を取りましたが、
ホテル利用、バルセロナ・セビージャ間の移動等全て手配してもらうと40万前半。
ピソ利用、移動の手配なしだと30万前半でした。

会社の夏休みが一斉でどうしても7月末からしか日程が組めません。
そのころは飛行機も下手をすると既にキャンセル待ちになっているとのことでした。

どういったプランがお勧めか、アドバイスをお願いできませんか?
よろしくお願いします。



5月8日 20:15 By cumicoさん


こんにちは〜。

josemiさん、
「ワタシハ フタゴデス」に爆笑しました〜(^▽^)

ところで挨拶ですが、「さようなら」は「アスタルエゴ」って言えばよかったんですね・・・
「オラ!」はいたる所で使いました。お店だけでなく警備の人やお掃除してる人にも。
みんな笑顔で、コワーイ顔しているおじちゃんもとってもやさしそうな顔に変わって
応えてくださいました(^-^)
オスタルの近くの4歳くらいの女の子は初めて会った時から天使のような笑顔で「オラ〜!」
って。わたしもその子もしょっちゅうウロチョロしていたので会うたび「オラ!」って
声を掛け合っていました。
ある時散歩に行こうと階段を昇っていると「ドンデ バ?」と聞かれ、どういう意味だったか
考えている間に7〜8回くらい繰り返され(^^;;やっと意味がわかり(どこってわけでも
なかったので)上の方を指差すと今度は違うことを聞いてきて、さっぱりわかんなかったので
「アディオス」と言ったらすっごく不思議そうな顔をされてしまいました。
これって長い別れの言葉なんですよね?でもあの顔はそれ以前に、彼女の問いに答えなかった
せいかな?わたしがスペイン語を話せないなんて夢にも思っていなさそうだったんだもん。
彼女とちゃんと会話できなかった自分が悔しくて、今、スペイン語を勉強していまーす。

くっだらないこと長々と書いちゃってごめんなさい。


5月8日 20:11 By さらささん


くまさん、Josemiさん、
無事日本に帰りました、AMSのJALは定刻出発、午後2時15分に成田に着きました。
滑走路が多いから定刻が守られるのでしょうか?昨年は置いてけぼりでしたが、、、
IOOOよりKOOの方が確かでした、、

セビージャの春祭りですが私が行った29日の午後5時頃は全然、雰囲気無し、午後9時
に又ホテルを出てC1のバスで行きました、でも10時になっても今ひとつ、、カセタをはしご
してそろそろ帰ろうかなと思った12時過ぎ、道を埋め尽くした人々が歌を唄いながら
歩いてくるのです、、翌日はメーデーの休日、、、翌日の午後3時、馬車の群、、
埃とお馬さんの落とし物で眼も明けられない、、

公共のカセタはボッタぐりも無く、Cervezaが125〜150pts.でした。

おまけですがSevillaの郊外バス停の自販機のアグア、150pts.で1.5lの瓶が出てきます
びっくり、4日間持ちました(^^)


5月8日 19:54 By YOKO & Cervezaさん


saludos jovenes me precento soy neo, deceandoles que esten de maravilla
 un dia navegando por ahy me encontre esta pagina y esta bastante interesante 
les escribo desde aguascalientes mexico. desde muy chico me intereso lo japones
ya que mi padre me llevaba a ver peliculas de aquel pais y me facino luego conoci algo de manga y anime y me gusto mas, hoy por fin en el lugar donde trabajo se va a instalar una maquina nueva que proviene de japon y sera instalada por ellos mismos espero poder platicar con alguno de ellos tambien tengo una amiga que tambien le interezan las costumbres japonesa y me a prometio que algun dia viajara a japon, por lo pronto no tengo e-mail ya que soy algo nuevo en esto del internet me despido dandoles la gracias por molestarse en leer estas lineas poniendome a sus servicios en lo que les pueda ayudar

                    saludos 
                    neo



8-5 15:29 By neo b.n


オラ!毎日スペイン語の勉強中です。パラドールは、カルドナに決めました。が、ただいま
ホームページ解読中。英語もあまり得意でないので。

日本の質問がありましたがかなり、どこへいくかで価格が違いますよね。私は、東京でいうと
ホテルは、狭いビジネスでも、8000円ぐらいして観光ホテルは、2、3万ですね。旅行会社の
プランで、ひとり、15000円ぐらいで泊まったりします。レンタカーは1万円ぐらい。
ガソリン代は110円ぐらいでしょうか。タダ、都内は、レンタカーは無理でしょう。
渋滞がひどいので。観光地なら100円ぐらいでしょうか。

そしてまたまた質問です。マヨルカ島へ行くのですが、カンペールは何処で買えるか
知ってますか?


5月8日 15:15 By えりこさん


hola



5月8日 06:58 By さん


HOLA AMIGO OSITO:
QUE TAL CUATE, COMO HAS ESTADO, SOY MIGUEL ANGEL, TENEMOS UN BUEN DE TIEMPO DE 
NO ENCONTRARNOS POR ESTOS RUMBOS.  ACTUALMENTE ME ENCUENTRO EN LA CIUDAD DE 
OAXACA, VINE PORQUE PROBABLEMENTE ME QUEDE AQUI A TRABAJAR, YA ENCONTRE DONDE
EMPEZAR A CHAMBERAR Y SOLO ME QUEDA ESPERAR A QUE ME LLAMEN, APROXIMADAMENTE
EN DOS HORAS VOY A VIAJAR DE REGRESO A LA CIUDAD DE MEXICO Y DE AHI PARA MI CASA
UUFFFFFFFFF, QUE AGENDA.  

PERO TU QUE ME CUENTAS DE NUEVO CUATE, QUE TAL TE LA PASATE, QUE TE FUISTE DE
VIAJE EH?, QUE BIEN, PERO FUE POR DIVERSION O POR TRABAJO.

ME DIO MUCHO GUSTO VOLVERTE A ESCRIBIR, PARA LA OTRA NOS SEGUIMOS COMUNICANDO
SALE?...HASTA PRONTO...DEWA MATA


HOLA MAIKO:
QUE TAL MI QUERIDA Y ESTIMADA AMIGA, TANTO TIEMPO SIN ESCRIBIRNOS, ES MUY GRATO
VOLVER A LEER TUS MENSAJES, ESPERO QUE PRONTO, PODAMOS VOLVER A ESCRIBIRNOS, 
YO ME ENCUENTRO EN LA CIUDAD DE OAXACA BUSCANDO EMPLEO Y YA LO ENCONTRE PERO
SOLO ME QUEDA ESPERAR A QUE ME LLAMEN.

PERO CUENTAME COMO TE HA IDO, QUE CUENTAN LOS AIRES DE TOKIO?, QUE DICE LA BUENA VIDA?.

CUIDATE MUCHO AMIGA MAIKO, PRONTO RECIBIRAS NOTICIAS MIAS, ESPERO ENCONTRARTE
PRONTO, HASTA LA PROXIMAAMIGA MIA, RECIBE BESOS Y ABRAZOS DESE LA CIUDAD DE
OAXACA.   MATA NE. :-)



8-5 03:40 By Miguel Angel


みなさん、こんにちは。

 イクラさん
  Servicio temporalmente indisponibleは、「一時使用不能」という意味です。
この場合の「一時」っていつだ・・・スペインだし・・・。

 ネルハについては地図情報などわたしもちゃっかり利用させていただこうと思って
います。ありがとうございました。埼玉のカキさん、ネルハの近く(ほんの数キロ北と
説明あり)にはフリヒリアナFrigilianaという小さな白い村があって、それは美しい
そうなので、ネルハに二日滞在なさるならいかがでしょうか?
 
 二泊三日のセビージャ・コルドバの旅から無事帰ってきました。
 セビージャのアルフォンソXIII世ホテルのロビーで飲んだ赤ワインがそれは
おいしくて、こんどメールででも問い合わせてみようと思っています。
 今回は友人の従姉妹に案内してもらって、個人のカセータに4つほど行きました。
Casetaは「家」を意味するcasaからきている語だけあって、個人のものの場合には入口
にガードマンをたてて入場制限をかけたりしています。
 写真もいろいろとらせてもらったのですが、あるカセータのご主人?の言葉が印象的
でした。「日本人はみんなカメラをもっているね。写真をとるのはいいけれど、カセー
タの中を断りもなく撮られるのは不愉快だ」
 確かに個人・仲間でとるカセータは、何年も同じ所に続けて開かれるのが常なので、
フェリアの期間中はとても個人的な空間にもなるのだと思います。実際そのカセータに
は、家族の写真なども飾られていました。通りがかりのひとが、縁側でともだちと談笑
している自分の写真を突然撮っていったら・・・などと考えると、不快さがすこしは
わかる気がします。
 たとえ言葉が通じなくても、シャッターを切る前に被写体に手振りででも撮っていいか
をきくことが大切ですよね。これは、josemiさんが書いていらした、「ちいさいお店に
はいるとき」の心構えに通じるかもしれません。

 コルドバでは5月15日までパティオ祭が開かれています。個人宅のパティオが公開
されるので、興味のある方にはおすすめです。ツーリストインフォにいくと小さい
地図つきのパンフ(スペイン語・英語)をもらえます。ポスターも余っていればもらえ
るかも知れません。公開時間は、月〜木が19〜23時、金曜19〜24時、土曜12
〜24時、日曜12〜23時だそうです。
 
 コルドバの駅ロッカーについては、hayamaさんが本当にすばらしい投稿をなさってま
すよね。料金がちょっと上がって、大きい順に750−500−400ペセタになって
いました。これは「24時間制」で、コードナンバーの書かれた紙に何日何時何分から
というのがはっきり出てきました。冬時間のままなのがご愛嬌・・・。


5月8日 03:16 By はまっこさん


みなさん、こんばんは。
スタッフのみなさん、アルハンブラチケット予約サイトの
日本語説明作ありがとうございます。
早速トライしてみました。
しかし!希望日時等を入れたところ、
次のメッセージが出てきました。
Servicio temporalmente indisponible 
↑何でしょう?操作が悪かったのかな?
スペイン語が全くわからないので、どなたか教えてください。_(._.)_

*http://w3.grupobbva.com/ALHAMBRA/alhambra/home.html
このページの左フレームが表示されず、いらついてしまいました。
フレームが表示されるべきあたりで、右クリック→エンコード→
西ヨーロッパ言語(Windows)で表示されました。良かった〜(~o~)



5月8日 00:58 By イクラさん


PARA y ぱらつまさん、こんにちは
今回の出張では、驚く無かれ、かろうじて体重を維持しました。
飲んだ分、食べる方は多少控えた、、、成果です(笑)

irinodaさん、こんにちは
わざわざお礼を頂きまして有難う御座いました(^-^)
こちらこそ、またまた沢山のプレゼントを頂きまして恐縮です。
近いうちにお手紙出しますね。

YOKOさん、こんにちは
以前より同じハンドルネームの方がおられますので、宜しければ
どこどこのYOKOさん、、、のように少し工夫して頂けると助かります(^-^)

まいこさん、こんにちは
お仕事、慣れてきましたか?
これからも上手に時間を作って遊びに来てください(^-^)

かいさん、こんにちは
どちらのホテルもタクシーでつけられますよ。
コンキスタドールは、結構素敵なパティオでお茶が出来たように
思います。
ロス・ガジョスからホテル・イングラテラまでは、車が通る道を通れば、
充分にタクシーを利用出来る距離だと思いますよ(^-^)

Hola Oscar
Que tal?
Soy japones. He vivido durante dos anos en Valladolid, y ahora 
me encuentro en Madrid. Aqui ya llevo mas de 15 anos.
Despues de pasar tantos anos fuera de mi pais, ya no te puedo contar
nada actual sobre Japon. Pero si me quieres preguntar algo, adelante!

Hola Manuel Castilla
Yo no vivo en Japon y no se lo que te puede costar alli.
Asi que dejar tus preguntas mas o menos traducido en japones para que
algun amigo te pueda ayudar.
Por cierto,, intenta a escribir sin utilizar aquellos signos
especiales como acentos o tildes,,,   Porque estos signos no estan
soportados en esta pagina, y se convierten en los simbolos raros y
se queda dificil de entender tus mensajes.
Manuel Castilla さんからの質問です。
ホテル代、レンタカー代、ガソリン1リットルあたりの値段、飛行機代など
日本の物価をアバウトで教えて下さい。




5月8日 00:32 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


さらささん、こんにちは。
ホテルレポートありがとうございました。そうですか・・詳細わかりました。
「コンニッシュワ」はかえって発音難しいですね(^^;;;
私は数ヶ月前にコルテの香水売り場でアテンドしてくれたおじさんに「ワタシハ フタゴデス」
と言われ、はじめは何を言ってるのかよくわかりませんでした。おじさんはさらに
「俺はフタゴって日本語かけるんだぞ!見せてやる」と言うと、かたわらから紙とペンを出し、
「子子」と書きました。おじさん、違う・・・それ・・・。勿論正しい漢字を書いてあげましたが、
おじさんにその判別はちょっと難しかったらしく、ちょっと困った顔をされてしまいました。
薔薇とか蹂躙とか難しい文字じゃないんだけどな・・・おじさん、頑張れ! 
ロッカーの情報、ありがとうございました。

うっしーさん、こんにちは。
「Periodo Circulacion」は、その時刻の電車がいつからいつまで走っているかです。
例えば、
LMXJV 
del: 24-09-2000 al.: 09-06-2001  
なら、2000年9月24日から2001年6月9日までの月・火・水・木・金です。
スペイン語よりも英語の方が都合よければ、
http://www.renfe.es/ingles/index.html
をどうぞ。

Maikoさん、こんにちは。社会人になられたのですね(^^)
最初は早起きや拘束時間の長さ、慣れない仕事等に戸惑ったり、疲れたり
するとは思いますが、頑張ってくださいね。応援しています。
Nahokoさんとは、MHでお会いしました。とても快活で、転ばなくても
いい場所で転びそうになったり、何もない場所で壁に頭を打ち付けたりと
なかなかサザエさん入った明るい方でした。

YOKOさん、こんにちは。
こちらの旅行会社では、その時々に安いパックを発売します。
その内容(目的地や期間、日数)などは、旅行会社によってちがうので、こちらに
いらっしゃった際に、ウインドーに貼られている紙をチェックしたり、実際に
窓口で聞けば、どこかしらで手に入ると思います。

えりこさん、こんにちは。
パラドール、楽しんできてくださいね〜(^^) 


5月7日 22:23 By josemiさん


ayaさん、こんにちは。
アルハンブラのチケットは常にここの掲示板で話題に上っていますが、
先月チケットのオンライン予約が可能になったという投稿がありました。
このサイトは、希望の日付けを入力するだけで、その日の予約情報もわかる
すぐれものです。スペイン何でも情報リアルタイム!!の「スペイン、町別
観光情報とノウハウ」のグラナダのコーナーに、そのサイトをリンクしました。
また、現在そのページはスペイン語のみの為、日本語の説明のページも新設しました。
どんどんご利用頂いて、効率的なグラナダ観光にお役立てくださいね(^^)


5月7日 21:57 By スタッフさん


こんにちわ
毎年スペイン旅行計画の際は、ここのサイトを利用しています。

いつも手軽にホテルクーポン会社で手配してますが、
選択で悩んでいます

コルドバのホテル
『マイモニディス』
『コンキスタドール』    
場所的には両方ともユダヤ人街入口のようですが

* 保証金無しでセーフティボックスは使えますか?
* タクシーが玄関前まで行ける場所ですか(道が狭くて入れないとか・・・)
* パティオはありますか?

どちらのホテルでも構いません泊まった事のある方教えて下さい。


セビーリャでタブラオ・ロス ガリョスのファーストステージを
見る予定ですが。帰りはホテル『イングラテラ』(ヌエバ公園近く)までだったら、
もちろん手ぶらで行動しても、やっぱりタクシーに乗って帰った方がいいですよね?
距離が近いので、日本のタクシーの様に、いやな顔をされることはありませんか。





5月7日 20:10 By かいさん


再びさらさです。

ayaさんからコルドバのコインロッカーについてご質問がありましたので・・・
わたしもグラナダからセビーリャに向かう途中コルドバに寄ったので使いました。
普通のたくさんあるロッカーは祖母のハードケースのトランク(80×60×25くらい)が
すっぽり入る大きさでした。でもそれではわたしのカバン(60×35×25くらいの布製)
が入らなかったので数少ない大きなロッカーに入れました。
人が一人二人入れるくらいの大きさです。

観光から戻ってくると外国人のファミリーが、私たちが入れているのと同じ区画の
ロッカーに荷物を入れたはいいが、お金をいくら入れたらいいのか分らず悩んでいました。
しばらく待ってもボソボソ呟きながら悩み続けていたので、
“閉めて取っ手を回したらここに金額が表示されるよ”とジェスチャーで教えてあげたら、
後ですごく丁寧にお礼を言われました。
このお礼、そのままhayamaさんに渡したいと思います。



5月7日 19:31 By さらささん


こんにちは!

>josemiさん、
Hotel Americaはですね、外観はかわいらしいですが内装は落ち着いた感じです。
照明の形がちょっと変わっているのが印象に残っています。オテルの方々も感じが
よかったです。
だた、防音設備がイマイチでした。隣のシャワーやトイレなど水の流れる音が
自分の部屋のようによく聞こえるし、ドアを閉める音や階段の足音もよく響いておりました。
場所が場所なので夜遊びをして戻ってくる人はいないみたいで夜中に物音で眠れない
ということはありませんでしたが、ちょっと気を使いました。
観光客が多い場所なのでか、一番外は鉄柵のような門で中からしか開けることが出来ないように
なっていました。わたしはそれを外から手を突っ込んで開けようとしたのですが無理でした。
すぐにオテルのおじさんが来て開けてくださいました。2度目に同じことをしていたら、
「そこにチャイムがあるから閉まっている時にはそれを押してね」と言われてしまいました。
(最初に言っといてよ〜〜〜〜〜(^^;;;)

ここでグラナダでの話をひとつ。
アルハンブラ宮殿から街へ歩いて下っていた時、後からやってきた中学生くらいの集団と
いっしょになりました。後ろで女の子たちの声がします。
「コンニッシュワ」何度も何度も「コンニッシュワ・・・コンニッシュワ・・・」
お喋りにしてはオカシイと思い振り返ると、私達に日本語で「コンニチハ」って
挨拶をしていたのでした。(^0^)
「こんにちは」って応えたら彼女達は満足した様子で先へ歩いて行きました。
もし気がつかないでいたら「日本人に挨拶したのに無視されたよ〜」って日本人の評判を
落とす(?)ところでした〜。



5月7日 19:06 By さらささん


こんにちは
バルセロナからジローナに行く電車の時刻表を探したのですが一番したにあるアドレスに乗ってるのでいいのですよね?
この時刻表についてですが、時間の横にある『Perdo Circulaci (1) 』は何ですか教えて下さい。?

http://www.renfe.es/wf/ix.exe?IBIF_ex=hir&U=VR&O=BARCE&D=79300


5月7日 18:52 By うっしーさん


> Hola Manuel Castilla
> 
> Manuel Castilla さんは書きました:
> >Hola, os escbribo desde Sevilla que aunque est〓en Feria como observareis se sigue trabajando.
> >Necesitarinformaci〓 sobre el costo de vida ( alojamiento en hotel, alquiler de vehlo, precio 
> del litro de gasoil, desplazamientos en av, en barco, salario medio de un ingeniero en 
> telecomunicaciones, etc) ya que necesito pasar una oferta de inmediato para trabajar durante un mes 
> y la verdad es que estoy un poco perdido.
> >A todo aquel que me quiera dar informaci〓 se lo agradecer
> >
> >
> >Atte/Saludos
> >Desde Sevilla



7-5 16:26 By MANUEL CASTILLA


みなさんこんにちわ。くまさん,josemiさん,お久しぶりです。
1ヶ月こないうちに,だいぶ掲示板のメンバーも変わったようですね。
Nahokoさんはお元気なのでしょうか。MarioさんやMariaさんとスペインで
お会いになったようですが。社会人になって時間もなくなりましたが,
スペインに行った気分でこれからもたまにのぞかせて頂こうと思いまーす。
ゴミでした。それでは。


5月7日 14:55 By Maiko/まいこさん


Saludos a todos desde Tokio

Hola!,queridos y nuevos amigos, Como estan Uds.?
Yo estoy bien! Yo empece a trabajar desde esta primavera como
la vendedora. Aunque estoy muy ocupada, me alegro de comunicar
a mucha gente. Bueno, amigos, hasta luego!


5月7日 14:45 By Maikoさん


6月にバルセロナに行きます。その後サンチャゴまでのエアチケットを現地で購入したいのですが、どこか安くで売ってるところをご存知ですか?教えてください。


5月7日 14:15 By YOKOさん


ばらばらさん、josemiさん、情報ありがとうございます。
旦那のスーツは要らないようなので、良かったです。



5月7日 11:46 By えりこさん


くまさん、CD-ROM,ありがとう。


5月7日 11:24 By irinodaさん


Hola, soy un admirador de la cultura oriental, en concreto la Japonesa. Uno de mis sue es conocer personalmente este pais, y estoy ahorrrando para ir algun dia, para mi seria un sue Me gustaria hacer amistades Niponas y que me explicaran cosas de su ciudad y de su vida cotidiana, yo tambien lo haria con mucho gusto. Espero que alguien se anime y pronto nos conozcamos. Yo me llamo Oscar y soy de Barcelona(Spain).
Un saludo, sayonara!



7-5 08:56 By Oscar


Hola, soy un admirador de la cultura oriental, en concreto la Japonesa. Uno de mis sue es conocer personalmente este pais, y estoy ahorrrando para ir algun dia, para mi seria un sue Me gustaria hacer amistades Niponas y que me explicaran cosas de su ciudad y de su vida cotidiana, yo tambien lo haria con mucho gusto. Espero que alguien se anime y pronto nos conozcamos. 




7-5 08:54 By Oscar


えりこさん、こんにちは。
私もぱらぱらさんがおっしゃる事に全面的に賛成です。
レストランでは、ちょっとこざっぱりした格好の方が、気後れもしないし、
何よりより雰囲気を楽しめると思います(^^)

さらささん、こんにちは。
私のジーパンとさらささんのジーパン・・・こ、こ、交換しますか・・?
今日シマロンのヒップハングのパンツを試着して唖然。
「何でベルトの部分が無いのに、おなかの肉が乗っかるの〜(T-T)??」
とてもではないけど、同行の友人(私よりサイズが2つ位下(^^;;;(^^;;;)
には見せられませんでした。ジーパンはやっぱりおへそまでこなくっちゃね
(負け惜しみ)。
ところで、Hotel Americaの印象はいかがでしたか?あのかわいい外観の
ホテルは、私も気になっていたので、教えて下さるとうれしいです(^^)

ひまわりさん、こんにちは。
さらささんの教えてくださった地図、見やすいですね〜。
よかったよかった(^^)

斎藤さん、こんにちは。
セビージャにいらっしゃったのですね。何か斎藤さんに出てきていただくと
「アンデス」です。

うっしーさん、こんにちは。
やってはいけない事・・・ファーストフードのお店などで、持ち物で席を取って、
注文をしにカウンターに行くのはダメです(常識かもしれませんが)。この間に
置き引きにあっても文句は言えません。逆にやったほうがいいと思う事は、
小さなお店に入る時は「オラ!」、出て行く時は「アスタルエゴ!」の一言を言う事です。
以前あるレストランの人に、「日本人は黙って入ってきて、メニューを黙って
指差し、食べて、黙って去っていく」と言われた事があります。
これを持っていると日本人とわかる・・・って物も考え付きませんね・・・。
何か思いついたらアップしますね。

ARAMI(M)さん、お疲れ様、お帰りなさい。
落ち着いたら色々あった事を報告して下さいね(^^)

チョコリンさん、こんにちは。
なるほど・・・闘牛から逆算ですか(笑)
早起き頑張って、ついでに早朝のトレドの景色も楽しみましょう。
パラドールの市街地側の部屋の窓から見えるあの景色はもう・・・
昼も夜景も素晴らしいのですが、朝ほんわりと明るくなって来た頃の
景色もまた夢の様に美しいのですよ・・・(^^)

つまさん、こんにちは。
今日、街であなたのマノロのポスターを発見!心の底からひっぺがして
持ち帰りたかったのですが、ご存知の通りスペインのポスターは裏全面に
のりをべた〜っとくっつけるので、びくともしませんでした(^^;;;
しかし・・新作のジャケット、ご覧になりました?あれはいただけません!
日本人らしき女性(茶髪・元モー娘。の中澤裕子似)がゆりの花と共に写って
します。あれ誰?(-"-) 
あ、オタクサイトで新曲聴けます!結構泣ける!楽しみです!!(ちょっと興奮)

今日は、ここ数日間と変わらず、昼間は日なたは暖かく、日陰は肌寒いマドリッド
です。今日は友人とプリンセサ方面(地下鉄なら3番線のアルグエージェス下車。
バスなら1番で、アルグエージェスのエル・コルテ・イングレス近辺で下車)に
洋服を買いに行ってきました。今年の流行はモノトーンのストライプ、そして
トリコロールカラーでしょうか。トリコロールと言ってもここはスペイン。
ホルターネックのキャミなどに、この3色を取り入れていて、結構かわいいのです。
また、何回か書きましたがパンツはAラインが多いです。裾に何らかのポイントが
あるものが多く、裾上げしてしまうとそれがなくなってしまうので、ちょっと厚底
っぽい靴をはいて、すそを少し引きずって歩いている女の子も少なくありません。
余談ですが、最近レパントさんで買った赤い革ジャケットを着る事が多いのですが、
これがまた皆にほめられます。今まで10人以上のスペイン人・日本人に「それいい!」と・・・。
別にお店の宣伝をするつもりはないのですが、あまりに評判がいいので、つい書いて
みました。


5月7日 06:54 By josemiさん


Hola a tod@s. Tengo una web que habla de la Game Boy Advance su direccion es
htt://www.lanzadera.com/gbadvanced y me gustaria traducirla a varios idiomas,
entre ellos el Japones pero no tengo ni idea asi que si alguien quiere colaborar en la traduccion se lo agradeceria. Un saludo


7-5 05:58 By Kenny_hp


gatoさん、こんばんは。
(爆)>「すーぺるでぃすこふぁーしょーん」
ゴミレスですが、うちは、このCMが始まる度に、慌ててテレビの前へ走りました。(^^;
朝のニュースの合い間に放映されると分かってからは、これを必ず見て、笑ってから朝食に
出かけていました...(^^;;;

えりこさん、こんばんは。
パラドールでの服装ですが、旅行用のカジュアルな格好で構いませんよ。
Tシャツにジーンズでも問題ないでしょう。前にも書きましたが、バイクのツーリング
スーツ姿でチェックアウトしているカップルもいました。
ただ、パラドールのレストランで食事をされるなら、たまに正装してくる宿泊客も
いたりしますので、ある程度こざっぱりした服装で行かれたらいいかと思います。
それでも、ジャケットやタイは義務付けられていませんから、あまり堅苦しく考えずに
リラックスして、食事や雰囲気を楽しまれたらいかがでしょうか。(PARA・男)
女性の方でしたら、例えば食事時なら、上はニットのアンサンブルとか・・・
私自身はシワになりにくく、使いまわしがきく(朝晩の冷え込み対策としても)服を
持っていくようにしています。(ぱらつま・女)

くまさん、おかえりなさい。
ご出張、お疲れさまでした。うちが2週間前に行った時も、北部は風があるかないかで
体感温度がかなり違いました。でも、色々とおいしいものを食べ、おいしいワインを
たくさん飲まれたようですね。(^^)
うちは、ビエルソでケーキばかりに目が行って、ロゼを飲むのを忘れました・・・(^^;;;


5月7日 01:49 By PARA y ぱらつまさん


Hola a todos!
Ya he vuelto del viaje.
He estado en el norte de Espana. Nos ha pillado un poco de lluvia, pero apenas
utilizamos las paraguas. Nos hemos escapado bien de las nubes.
Espero que todos habeis pasado muy bien en estos dias de puente.

みなさん、こんにちは。
しばらく掲示板を留守にしていましたが、スペイン北部の出張より戻りました。
ここ1週間程、全国的に気温が少し下がっていたため、特に北部は寒かったです。
人々の服装も完全に冬用に逆戻りしていました。
この季節、まだまだ油断は出来ませんね、、、、(^^;
サンティアゴ・デ・コンポステーラでは、フランスのPAUより歩いてきたと言う日本人の男性と
出会いました。 近年になって、日本人の歩く巡礼者も増えてきたように感じます。
今回も、ナバーラの白ワイン、リオハの赤、リベラ・デル・ドゥエロの赤、ビエルソのロゼ、
ガリシアの白などなど、、、、仕事とは言え、美味しいものをたっぷりと頂いて参りました。
勿論、好物の生アサリ、生牡蠣、烏帽子貝も(^-^)
 出張の間にたまった雑用に追われる日が続きそうですが、また、徐々に掲示板の方にも
復活したいと思いますので、宜しくお願い致します。


5月7日 01:00 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


たびたびすみません、ayaです。
改行をすっかり忘れていて、とても読みにくい書き込みに
なってしまって、ごめんなさい。



5月7日 00:11 By ayaさん


はじめまして。ayaです。
スペイン個人旅行のための情報収集の中でこの掲示板を見つけ、初めて書き込みます。
6月9日から9日間の日程でアンダルシアをまわる予定なのですが、色々調べても分からない点があるので、どなたか教えていただけないでしょうか?
マドリードからAVEでコルドバまで行き、少し観光してから、その日のうちにバスでグラナダに向かうつもりなのですが、コルドバの駅のコインロッカー、大サイズのスーツケースが入るものでしょうか?(hayamaさんのコルドバ・コインロッカーの情報は読みましたが。)あるいはスーツケースを預かってくれるような手荷物預かり所があるのでしょうか?
また、旅の目玉はアルハンブラ宮殿で、グラナダに5泊するのですが、アルハンブラ宮殿のチケットは当日入手は難しいのですか?みなさんの書き込みを読んでいると予約した方が無難に思えてくるのですが、そのためには銀行の窓口が開いている時間に銀行まで受け取りに行かないといけないんですよね?
以上、突然ですみませんが、よろしくお願いいたします。




5月7日 00:08 By ayaさん


こんばんは。

斎藤さん、闘牛情報ありがとうございます。
5日前はまだスペイン入りしてないので、当日ダフ屋サンからという事に
なるんですが、高いですねえ・・・・
斎藤さんのHPで(まだ理解するというよりながめてるという感じですが)、
今年はホセ・トマスの年だ!って感じだったので、初めて見る者には
もったいないでしょうが、「良い闘牛士を見て欲しい」というお言葉も
あったような気がするし、楽しみにしてるんですが、ウ〜ン・・・

3日は闘牛を見られる時間前にセビージャ入りして(あるとしたら17時
くらいからですよね?)ホテルで尋ねてみますね。
でも1日を見てしまってたらパスかも・・・です。

セビージャでの連日の観戦のお疲れがとれた頃で結構ですので、
6日、7日の牛、闘牛士がどの程度なのかも教えて頂けますか。
よろしくお願いします。

josemiさん、
闘牛から逆算して10時の電車になりそうです。(笑)
では、また。





5月6日 23:53 By チョコリンさん


Tintoさん,たびたびすみません。
今,使用済みのるるぶを見ていたら,下に書いたホテルが載っていました。
Bodegas Palacioのホテルです。
(Hotel Cosme Palacio TEL:941-121195,FAX:941-600210)
HPもあると思います。 
わたしが見たところでは,ボデガの周囲には何もなく,十分ひなびた感じでした...。
もし宿泊されたら,ぜひ感想を聞かせて下さい。わたしも泊まってみたいです。
ここのGRORIOSOはわたしのお気に入りのワインの一つです。




5月6日 23:09 By ARAMI(M)さん


Tintoさん,はじめまして。
畑の片隅で食事できるかどうかは分かりませんが,ホテル付きのボデガが
リオハにありました。前を車で通ったことがあります。
(というより,見学しようと思ったら休みだったので,駐車場に一旦入って
またでてきたのですが)
ちょっといまは名前が思い出せないので(日本にも入ってきているボデガだったと
思うのですが...)思い出したら,ここに書きます。


5月6日 22:53 By ARAMI(M)さん


みなさん,こんにちは。
行く前に「行けないかもしれない...」と弱音を吐いていたARAMI(M)でございます。
結局,GWの居残りを命じられることもなく,無事出発はできたのですが...。
今回は,まぁトラブルの多い旅でありました。恥ずかしいのですが,自戒も込めて
いずれ報告させていただきます。
とりあえず,本日帰着しましたの報告です。では,また。


5月6日 22:42 By ARAMI(M)さん


こんにちは
スペインでこれをやってはいけないことを教えて下さい。
またこれは常識だ!と言うことを教えて下さい。
この物(カバンなど)は日本人だと分かるような印などってありますか?
バルセロナ市内でバスと地下鉄ではどちらが安全ですか?


5月6日 19:56 By うっしーさん


おはようございます、セビージャにいる斎藤です。

チョコリンさん、始めまして。
サン・イシドロの件ですが、6月1日の闘牛は非常に良い闘牛です。
牧場は、ここ何年か最優秀牧場を兄弟で争っているマルティン兄弟の下、
アドルフォ・マルティン牧場。闘牛士が、ホセリート、ホセ・トマス、ミゲル・アベジャン
です。牛、闘牛士の組み合わせが素晴らしいので切符は売り切れになるでしょう。

買い方は、5日前の朝に闘牛場に並べば買えると思います。でも、徹夜するくらいでないと
難しいかも。後は、ダフ屋から。僕ら仲間内では、ソルのアンダナーダ(3階席)が2万
くらいするんじゃないかと噂しています。ちなみに正規値段で500ptsです。

まぁ、サン・イシドロはダフ屋の切符が1番高いので大変です。耳が出ないことでも・・・。
でも、1日は出るでしょう。ホセ・トマスが1番良い闘牛士です。

それから、3日のセビージャですが予定ではないのですが、見習闘牛があるかも知れません。

では、こんなところで。



5月6日 19:41 By 斎藤さん


みなさん こんにちは。

josemiさん、さらささん、情報ありがとうございます。
さらささんに提供いただいたネルハの地図、両方とも詳しく載っているようで
これからプリントアウトしてじっくり見てみようと思います。

私自身も検索エンジンでネルハやマラガで検索してはいるのですが
どうも検索の仕方が的を得ていないようで、あまりHITするものが
ありません。
ですので、皆さまからの情報に本当に感謝です。


5月6日 16:06 By ひまわりさん


みなさん、こんにちは!
josemiさん、レスありがとうございました。
帰りを列車にして、出発時間はこれからよく考えてみますね。

セビージャ(2泊)は、カルモナへも遊びに行ってみようかなと
思い始めました。パラドール情報のくまさんの
「ヒマワリの黄色にそまったり・・」にちょうど当たる時期かなあ
と強くひかれました。(^^) 何か、目に浮かぶような・・・
となると、これまで関係ないと思ってよく注意してなかった「カルモナ」
目的で検索かけたり・・
ここ何日間かで過去分を読んでますが、、膨大な書き込みで(!)あまり
読み進みませんでした。今日でGWも終わるのでこれからは検索を上手に
使っていこうと思います。(つい、書き込みが楽しいし、おもしろいので
順番に読んでってしまいます。)
帰国報告も続くでしょうから、それも楽しみですね。(^^)
セビージャでのおいしいレストラン情報もお待ちしています。
これからも質問出ると思いますので、よろしくお願いします!!




5月6日 15:57 By チョコリンさん


こんにちは。最近毎日顔を出しているさらさで〜す。たしか、ここに初めて書き込みをした時
「祖母が行きたいっていうから・・・」と消極的だったように思うのですが、いまでは
すっかりわたしのほうがスペインにハマってます。(笑)

さて、ネルハの地図についての書き込みがあったのでわたしも調べてみました。
↓ここに路地名のわかる地図がありましたよ。
http://www.nerjanow.com/images/original.jpg

↓もうひとつここは、文字は見にくいですがバスターミナルやスーパーマーケットの
位置がわかるようになっていました。
http://www.suncyber.com/nerja/eng/infokarta.html

>josemiさん
わたしはちょっと大きかったジーパンが今ではベルトがないとどうしようもないくらい緩々で、
逆の意味で困ってます(^^;ジーパンはピッタリであってほしいけど太りたくない〜!

今日は失敗談を。
バルセロナについた翌朝、BBVにアルハンブラ宮殿のチケットを買いに行きました。
行内で「アルハンブラ宮殿のチケットはどこで買えますか?」って聞いたら「???
両替はあっち」と言われたので、とりあえず両替窓口で両替をして、そこのおじさんに
同じことを聞いたらやっぱり「?」。「グラナダのアルハンブラ・・・」って言ったら
「あ〜、アランブラ!!」そこでようやくスペインは“H”を発音しないんだったことを
思い出しました。
希望日の4日前だったのですが、パソに希望時間を朝一で打ち込んでもらったら“売りきれ”の
赤い文字が。
10:30、11:30・・・Enterを押すたびに現れる赤い文字に青くなりながら見守って
いたら、なんとか18:30をゲットすることが出来ました。
アルハンブラの中にホテルをとっておきながら(HOTEL AMERICA)チケットがとれなかったら
笑えないところでした。
アルハンブラは到着した日に探険していたら、リボンをつけた車をみつけて“なんだろー?”
って思っていたらその後ウエディングドレスを着た花嫁さんを発見!結婚記念写真の撮影を
していました〜!!



5月6日 13:45 By さらささん


    Hola, Consegui esta WEB de espana en una revista de link, y como me interesa la cultura japonesa, pense en que aunque soy del pais de Mexico de un estado fronterizo con USA podria establecer contacto con mujeres japonesas.
     Me llamo Miguel Angel mis amigos me dicen Micky, tengo 41, 1.70 mts, delgado, practico el  deporte de Taekwondo, my hobby es coleccionar cosas de asia. si alguien le interesa mi e-mail es
   mickvel@hotmail.com     


6-5 06:58 By Miguel Angel (Micky)


はじめまして。バルセロナに、サッカー観戦と、バカンスに6月に行きます。
パラドールですがやはり服装はきちんとジャケット、タイは必要なのですか?

なかなか服装のことを考えると、荷物が増えがちです。


5月6日 02:36 By えりこさん


チョコリンさん、こんにちは。
そのコースでしたら、行きをバス、帰りを電車にした方がよいかもしれませんね。
バスですと、南バスターミナルのあるメンデスアルバロからアトーチャまで
バス→電車と、乗り継がなくてはならないので、トレドからアトーチャまで
電車で行って、そこでAVEに乗り換えたほうが楽かもしれません。
せっかくのパラドール、確かに10時にチェックアウトは勿体無いと言えば
勿体無いかもしれませんね(私の場合は朝早く起きるのが苦手だから、という
理由も・・・)。でもまあ、チェックアウトの時間は、セビージャへの到着時間と
滞在日数を逆算して考えて決定してはいかがでしょうか?
近郊線からAVEへの乗換えは危険?という質問に関しては、何ともいえま
せんが、駅構内での強引なひったくりは、早朝を除いてはあまり聞きませんから、
ホームに降り立ってから、AVEの改札まで手荷物と貴重品に充分注意して
移動なされば大丈夫だと思いますよ。タクシーの場合も同様です。
最後に、手荷物預かり所やロッカーには、貴重品を入れさえしなければ、それほど
問題無いかもしれません。ただ、手荷物預かり所の場合、日をまたいでの預かりを
してくれるか、事前に確認したほうがいいかと思います。

gatoさん、こんにちは。
そうそう・・・そのあたりサラマンカはさぞ寒かったでしょうね。ちょうどそのあたりに
MHにいらっしゃった方が「マドリッドはましですね〜」とおっしゃっていました。
カステラと言えば、以前ある日本のカステラ屋さん関係の人が、マドリッドのあるお菓子や
さんで修行をなさってたそうで、その店ではカステラが売られている・・・という噂を聞いて
先月行ってきました。で、今現在売っているのはチョコレートのカステラのみのようでした。
見かけも味もまるで、チョコレートケーキ!でも甘さ控えめでおいしかったです(^^)
コメディアン情報、ありがとうございました。私も勉強?になりました。

さゆさん、おかえりなさい! 
う〜ん、私も街を歩いていると、ブランドバッグを斜めがけしている人たちを
見て、くら〜い気持ちになります。でも後姿に向かって「どうか運良く何もおきませんように」
と思うしかできません。
そうそう・・・銀行でTCなどを両替する際には、パスポートはオリジナルが必要
なのですよね。ですから私はホテルのロビーで両替できる場所がある場合は、そこで
やって、そそくさと部屋に戻っていました。どうせ数万円だし、銀行に比べて手数料が
割高とはいえ何千円も違うわけではない・・・安心料だと思おう、って・・・。

さらささん、こんばんは。
おばあさま・・・お元気ですね・・・。何やら私なんかよりよっぽど元気があります。
友人のおばあさまも驚くほど元気で、お墓参りでお線香に火をつける際に、新聞紙に
うわぁ!っと燃え広がったのを、足で消したそうです。着物なのに・・。
でも、元気なおばあさんたちって、見ていて元気になりませんか(^^)? 
ところで、今日たこ焼きパーティーがあり、20個弱食べた私は、会場になった人の
家のバーニョにあった体重計に乗って唖然!日本から持ってきたジーパンがキツイ
訳だ・・・と、歩け歩けダイエットを決心しました。

うっしーさん、こんにちは。
ユーロに移行するのは来年ですので、まだ出回っていません。
ですので、今現在はペセタで買い物をしています。
ただし、スーパーやデパートなどでは値札にペセタとユーロが併記されています。
レシートにも両方が書かれていますね・・。

岡崎大三郎さん、こんにちは。
その情報誌のE-mailなどはご存知ではないのでしょうか。
どなたかご存知の方がいらっしゃればいいのですが・・。

ひまわりさん、こんにちは。
ネルハの地図・・・そう私のPCでもよく見えなかったんです(^^;
色々検索エンジンで、路地名まで出て入る市街図(Callejeroといいます)を検索してみた
のですが、ネルハでヒットしなかったんですよね。またもしも何か見つけたらアップ
しますね。

今日は、引き続き暖かいマドリッドです。日なたでは半袖が心地よいです。
ただし、それは昼間(午後)の事。朝は革ジャンが必要だった、との事です。
セゴビアは日が陰ると革ジャン姿でも結構寒かったそうです。


5月6日 02:28 By josemiさん


Hola a todos,amigos!
Creo que Maria ha contado muy bien nuestro encuentro del dia pasado,yo tambien
estoy muy emocionado todavia por la felicidad de haber encontrado por fin
cara a cara a personas que han sido tan importantes para mi estos ultimos 
meses y que me han ayudado y ensenado cosas...
Y lo que paso antes de que Maria y su amiga llegaran....
Fuimos Mis amigos,mi novia y yo a buscar a Nahoko y su madre al hotel.
Fue un momento muy especial para mi!!!!!(^^)!!!!!!
Luego estuvimos de compras en la Casa del Libro y la Fnac porque Nahoko queria
libros y peliculas en espanol.Y despues fuimos paseando por el centro hasta
una taberna donde Nahoko y su madre nos invitaron a unas tapas buenisimas de
jamon y champinon.
Despues llevamos a la madre de Nahoko al hotel otra vez para que pudiera 
descansar y ya nos fuimos a buscar a Maria.Y el resto...ya lo sabeis!
Bueno amigos un gran saludo a todos sobre a todo a Rafa que hace mucho que no
viene por aqui,animo figura!!!!
Y a vosotros,como os va...?
Por cierto me dais mucha envidiia todos los que os vais a Japon!!!!!!
Matane amigos!



6-5 00:05 By Mario R


みなさん、こんにちわ!

セビ−ジャ、メリダ、リスボンを廻り、無事マドリッドに戻りました。
リスボンの寒かったこと、雨も降ってブルブル震えていました、、
戻ったマドリも気温14度!寒い!!

para y つまさん
先日はお会い出来てうれしかったです、無事に帰国されたようで、、
つまさん、、お菓子の話でしたがポルトガルはお菓子が多いですね
バルではなくカフェでお菓子がたくさんありました、私もトルベッサ?
を食べて見ました、甘いのはダメです!!

これから近所のバルの親父に挨拶してソルのハモンのバルに行きます。
やっと体調が戻ったのですが、昨年の半分しか飲んでいません>笑

今回は失敗がほとんど無かったのですが又、次回日本に帰ってから報告
します。明日時間が間に合えば、夜チャットに出たいと思います。


5月5日 22:18 By YOKOさん


引き続き お笑い芸人に関しまして・・・
先日申し上げたお笑いコンビ“Cruz y Raya”のHPを見ていましたら、下積み時代に
マドリッドのショーホール“Caribiana”と“Windsor”に出演していた、と書いて
ありました。お尋ねの「お笑い版劇場」、もしくは、歌あり笑いあり踊りあり、の
劇場かと思います。
ゴミでした。



5月5日 22:10 By おきょうさん


こんばんわ。

josemiさん、要領の得ない質問ですみませんでした。
でも、josemiさんのレスの中に自分の名を見つけた時、とても嬉しかったです!!
ありがとうございます。

さて質問のやり直しですが・・・
6/2(土)マドリッドのホテルをチェックアウトして、トレドへ行き、パラドールに
宿泊します。(市街地側が取れたのでテラスでの記念撮影やってきますね。)
観光はこの日にやってしまいます。
翌日(日曜)チェックアウト後、マドリッドに戻り、その足でAVEを利用して、
セビィージャへという計画です。

あれから街別情報でトレドを見たら(先に見てよね!と、怒らないで下さいね)
駅にタクシー乗り場が無いとのこと、
−−知らずにスーツケース持って行ってたら、大変なことに・・・−−−−−
なので、「マドリッドに戻る時に列車を利用するとしたら」、という質問になりました。

せっかくのパラドールなのに、チェックアウトの時間を10時の列車に合わせるのは
もったいないかなあと思ったり(普通みなさん、何時頃ホテルを出発してます?)
でも、次は12時過ぎだし・・・ツアーの時は9時頃出発してたかなあとか思い出したり。
AVEの予約を日本から入れておきたいので、うじゃうじゃ考え込んでます。

同じアトーチャの駅内とはいえ、近郊線からAVEの方への移動は物騒ですか?
南バスターミナルからタクシーで・・・の方がおすすめですか?

長くなってますが、関連してもう一つ。
バスターミナルの手荷物預かり所や、駅のコインロッカーは、一晩預けっぱなし
というのは、やめといた方がいいでしょうか。

よろしくお願いします。







5月5日 21:45 By チョコリンさん


こんばんは。gatoです。
4月27日よりスペインのサラマンカとその周辺へ行ってきました。予想していたほど雨は降ら
なかったものの、かなり寒かった!!みぞれも降りました。皆コートやダウンで完全装備してい
ました。5月1日にはバレンシアで雹が降ったとか。どこでも天候不順だったようです。

今週の投稿分でスペインのコメディアンや芸人についての質問がありましたが、私は、土曜の夜
中1時ごろからやってる「CLUB DE LA COMEDIA」という番組にでてくる、SAN FRANCISCO(こ
れは苗字の一部なので、正確な氏名を思い出したらまたかきます)というスタンダップコメディ
アンが好きです。あと「CRONICAS MARCIANAS」という毎晩のようにやってる番組にでてくる、
BORIS IZAGUIRRE(スペルちがってるかも)という、ゲイのアルゼンチン人(だったかな?)
の芸人(といっていいのかどうか)も人気があります。それから、演劇系では「TRICICLO」と
いう3人組がすばらしいですね。彼らは来日公演もしたことがあるそうです。

久しぶりにスペインのテレビを観たのですが、三菱のCM「すーぺるでぃすこふぁーしょーん」が
おかしかったなー。これからスペインへいらっしゃる方、ごらんになるかもしれませんね。

それから、、、スペイン人の友人たちへ、日本からのお土産としてカステラを持っていきまし
た。これがかなり評判良かったです。もともとは向こうのお菓子なので、なじみやすいのでしょ
う。和菓子より洋菓子のほうが、受けはいいようです。

とりとめなく書きましたが、またよろしく。
          



5月5日 20:23 By gatoさん


Konnichiwa!
Hola a todos y todas, me llamo Daniel,tengo 28 a,y estoy preparando una 
visita al pais del sol naciente,desde Madrid. Me gustaria contactar con gente
del pais, asi como con otra gente interesada en ir, este a y durante 15 o 20
dias. 
Un saludo a todos los amigo/as de la sala.

E-mail: herreradan@hotmail.com


5-5 17:37 By Daniel


以前、マドリードについてお聞きした”さゆ”です。JOSEMIさん、マドリードの
くまさん、HPのご忠告通り手ぶらで無事旅を終えて帰国しました。観光の際は
短パンにTシャツとあまりにもラフな格好で、怪しげな人がついて来ないかと
キョロキョロしながら歩いて居たので反対に”怪しげな東洋人”に見られた
ようです。でもこのHPのお蔭で、危険な目にも遭わずに帰国できたことに
感謝!感謝!です。観光名所では、日本人の団体さんに会ったのですが、
皆さんパンパンに詰め込んだリュックを背負い、それだけで足りずにショルダーや
ウェストポーチを身に付けていたり、ブランドの時計やバッグを持っているのを
見て、私達は神経質になりすぎたの?とさえ思うような、いでたちでした。
多分、旅行会社ではあまり治安が良くないようなことを言うと、お客さんが集まら
ないのでこのHPに載っているようなことは言わないのではないでしょうか。
また、日本円を銀行でペセタに両替してもらおうとしたところ、オリジナルの
パスポートを提示しないと出来ないと断られました。コピーではダメのようです。
これからスペイン旅行へ出かける皆さん、このHPのご忠告に従って観光されると
楽しい良い思いでが作られると思いますよ。
本当に有り難うございました。



5月5日 14:50 By さゆさん


こんにちは。旅行後のGWは家でダラダラしているさらさです。
そうそう、祖母はうちに帰り着いた次の日、「わたしは(遊びに)忙しいのよ〜!!」と
言い残し、自分の家に車で(2時間!)帰っていきました。
数日後にはまた旅行するのだそうです。タフです。
旅行中も、お昼過ぎの暑い時間帯はホテルでのんびりしていたかったのですが、彼女が
それをいやがり、朝から夜までほとんど外出しておりました。
1日平均3時間以上は歩いていたような気がします。おかげでウエストラインがすっきりして
体重がかなり減りました。バルセロナで会ったどこかのお店の社長さんという人も
1日4時間歩いて2年で40Kgくらいやせたとおっしゃってましたし、スリムな体型を
維持しようと思ったら食事制限や薬より歩くこと!ですよ(笑)
(でもわたしにとって夜10時または11時就寝というのが悲しかった)


>埼玉のカキさん、
ご覧下さいましてありがとうございます!あの白ゴリ君は確か「君」じゃなくて
おばあさんだったような気がします。かなりご高齢ということで、この機会を逃したら
もう会えないかもしれない、と思い行ってきました。

ところで猫って女の子、犬は男の子って感じがしませんか?あるマンガを読んでいたら
同じようなことを書いていたので、そう思う人って多いのかな〜?なんて思ったのですが・・・
カキさんもスペインを楽しんでいらっしゃってくださいね〜(^−^)







5月5日 13:30 By さらささん


こんにちは  
josemiさん情報ありがとうございます。
素朴な質問です。勘定の時値段はレジで表示されますか?
現在、買い物するときはペセタ、ユーロのどちらを多く使われていますか?
またペセタ、ユーロだけしか扱っていない店ってありますか?


5月5日 12:35 By うっしーさん


月間スペイン情報誌 EL GIRALDILLO TURISMO DE LA OROVINCIA DE SEVILLAを毎月購読して
アンダルシア地方のすべてのイベントを知りたい。4月訪れた時電話で申し込みましたが、方法がわからなくて失敗しました。闘牛、劇場、祭りなどすごい情報誌です。日本から申し込み方法をご存知の方、お待ちしています。私は年2回はスペインを訪れています。現在はフラメンコ:闘牛:祭りの写真撮影をしています。


5月5日 12:05 By 岡崎大三郎さん


こんにちは。
josemiさん、情報ありがとうございます。
ネルハの地図は私のパソコンの解像度のせいか、通りの名前など細かい部分が
潰れてしまって解読不可能なようです、残念ながら。。。

「HOTEL REGINA」はまさにその住所です。
しかし、オステルというとなんとなく気が進まないのは私の先入観でしょうか?
(宿屋・簡易宿舎から想像する図がどうも・・・)
ホテルのほうが安全面でも設備でもしっかりしているような気がしてしまうのです。
このREGINAは連絡手段が電話しかないとのことで、語学力に自信がない私は
なす術がないという状況でして。
不安なまま行くのはどうなんだろうと思い、別のホテルを探そうかとも考えてますが
引き続き何か情報、アドバイスなどありましたらお願い致します。





5月5日 11:20 By ひまわりさん


チョコリンさん、こんにちは。
トレドに行く時の片道を鉄道で・・・というお話ですが、これは日帰りで
しょうか?往復でしょうか?また、トレドからセビージャに行く為に
一旦マドリッドに戻っていらっしゃると思うのですが、セビージャへの
交通手段は(AVEとかバスとか)?それによって答えが変わってきそうなので、
よかったら教えて下さい。
闘牛は・・・斎藤さ〜ん!(こればっかり(^^;;;)

けいしゅうさん、おひさしぶりです。
ASDLで壁紙が表示されないのですか?う〜ん、関係者?にしむらくん、
理由わかったら教えて下さい。  
ドン・キホーテは私も挫折者の1人です(^^;;;是非読破なさって
くださいね!

つづらさん、おかえりなさい!
GWの京都・・・すごそうですね〜。
まずは奥様ともどもゆっくり休息なさってくださいね。
それにしてもトレドのカテドラルで着物の女性ですか・・・
どんな印象をもたれましたか?何となく想像がつかないので、
是非落ち着いたら書き込んでくださいね(^^)

うっしーさん、こんにちは。
8月に盗難が多くなるのかどうか、私にはわかりませんが、冬と違って薄着になる分
何となく不安ではありますね。昨年の8月私はジーパンの前ポケットにお財布と鍵を入れ、
後ろポケットには地下鉄の定期券入れと携帯を入れていました。そしてその上から
クーラー対策のカーディガン(デブ隠しという効果も・・・(^^;)を腰に巻いていました。
本などを持ち歩く時は、スーパーの袋を使っていましたよ。
犯罪から身を守る方法は、このHPの治安のコーナーに写真も混ぜて、わかりやすく
書いてありますので、チェックしてみてくださいね。
シングルCDは、日本と違って数は多く出ていません。また、日本の様なかわいい
長方形サイズではなく、普通のCDと同じサイズで、厚みだけが薄いです。価格も
物によって違うのですが、昨年買ったヒット曲はたしか1200ペセタ程度だったかな・・。
持ち歩く現金は人にもよるでしょうが、私は普段は多くても5000ペセタ位です。
何か服などを買うときはカードで支払います。こちらではスーパーで2000ペセタ位
の買い物をしている人でも、気軽にカードを使っていますよ〜。

カキさん、こんにちは。
ネルハのホテル、よかったですね〜!
マドリッドのくまさんは、出張から戻ってその翌日(つまり今日)朝から晩まで来客が
立て続けにあり、一日中大忙しでした。明日も早朝から外出です・・・明日もしも
会ったらよろしく言っておきましょう・・・。
では、お気をつけていらしてください。機会がありましたらMHでお会いしましょう!

ノエミさん、こんにちは。
モザイクの学校ですか・・・私にはわかりません。
ただ、週1程度のものでしたら、マドリッドの場合でしたら各地区でいろいろな教室を
開いている場合があるようです。いわゆる市民の為の文化センターみたいな物でしょうか。
踊り、英会話、陶芸、日曜大工・・といろいろあるようですので、所轄のCentro cultural
に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
あまりお役に立つ情報ではなかったらごめんなさいね。 


ひまわりさん、こんにちは。
ネルハの「Regina」はホテルですか?オスタルですか?もし住所が、C/Pintada,6なら
それはオスタルですね。写真を見た感じきれい目な・・。
ちなみに、ネルハの地図っですが、
http://www.nerja-online.net/plano.html
で、見れますよ。ちょっと大雑把かな?

さらささん、こんにちは。
カメラの件、うんうん賢い選択でしたね〜(^^)
しかし、確かに情報がなければカバンの斜めがけは防犯になる・・・って思って
しまっても仕方がないですね(経験者)。もっとガイドブックなどでも広くこういった
情報が流れればいいのですがね・・。

anoさん、こんにちは。
あれあれ、出来なかったのですか?大変でしたね。
たまたまその時だけだったのでしょうか?それとも電話に出た人が間違えたので
しょうかね・・。いずれにせよ、情報ありがとうございます。

深海さん、こんにちは。
テロに関しては先月も色々ここで質疑応答がされていましたね。もしも読んでいらっしゃら
なければ、ご一読ください。
あまり無責任な事は言えませんし、あくまでも「もしも私なら」ですが、今の情況なら、
自分の行きたい場所つまりこの場合はバスクに行きますね。
理由は、
− 今現在、テロリストが観光客もしくは外国人をターゲットにするといった旨の声明は
  一切出ていない。また、被害者も出ていない。
− 1ヶ月という期間では現地での煩雑な留学手続きや在留証明も必要ないし、荷物も
  比較的身軽なので、何か不穏な物を感じたら身軽に移動できる。
という事です。
テロが同じ地域で(例えば同じ県内で)頻発したり、観光客や外国人がターゲットに
されたり、そう言った声明が出た場合、外務省のHPなどでも情報が載るでしょう。
また、この掲示板にも質問が寄せられるでしょう。
とりあえず、このHP等で情報収集しつつ、準備を進めてはいかがでしょうか?
ただし、この事ばかりが気になってしまっては、折角の留学も楽しめない恐れがありますので、
どうしても気になるようでしたら、別の候補地を考えてみて、バスク方面には週末を利用して
訪れる・・・といった風にしてもいいかもしれませんね。

さて・・今日はなかなか天気も回復して、気温もあがってきました。
今日は午後4時頃外出しましたが、半袖のコットンニットに革ジャケット姿でした。
ジャケットはずっと手に持っていました。午後7時頃まで、その姿で歩き回っていました。


5月5日 07:26 By josemiさん


hola


5-5 06:18 By toriyama


HOLA, NECESITO QUE ALGUIEN ME PUDIERA DAR INFORMACION SOBRE CULTURA Y CONSTUMBRES DE JAPON., OS LO AGRADEZCO, SALUDOS, NOTA:ES ALGO URGENTE MI HIJO NECESITA PRESENTAR UN TRABAJO EN LA ESCUELA, Y A MI ME ENCANTARIA TAMBIEN APRENDER ALGO SOBRE JAPON., SALUDOS Y GRACIAS A QUIEN PUEDA INTERESAR-


5-5 04:51 By EMILIA


はじめまして。チョコリンです。
5月31日から10日間でマドリッド、トレド、セビィージャ、カディス、マドリッドと
回ります。
3月に飛行機とホテルの予約は済ませ、ちょっと中だるみの後、最近情報収集をネットで始め
こちらを知りました。情報満載で、すごいのひとことです。勉強させていただいております。

今日は2つ質問させて下さい。

トレドに行くのに気になっていた南バスターミナルの事よおくわかりました。
ただ、うちの旦那が片道は鉄道に乗りたいというのですが、本数が少ないという以外に
スーツケース及び貴重品を持っての利用はどんなものでしょうか?

闘牛も見たいと思って、唯一の日曜をセビージャに当てていたら、嬉しいかな
サン・イシドロ祭がマドリード滞在中まだ続いているんですね。
6月1日、6日、7日と三回チャンスがあるのですが、1日が良いカルテルのようですね。
もう、券の入手は無理そうでしょうか?
難しそうでも、この日に頑張って闘牛場に行くかなあ・・・とも思ったり。(まだ時差ボケ
ひきずってるかもしれませんが・・)
3日のセビィージャは闘牛予定が見つからなかったのですが、日曜でも無い場合が
あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

 
  


5月5日 03:14 By チョコリンさん


BUSCO A GENTE Q DE CLASE DE JAPONES EN GRANADA O QUE SEA JAPONES Y VIVA EN GRANADA
POR FAVOR RESPONDEDME MUCHAS GRACIAS


5-5 02:31 By RUBEN


BUSCO A GENTE JAPONESA POR FAVOR RESPONDERME


5-5 02:30 By RUBEN


HOLA A TODOS DESDE ESPA



5-5 02:24 By RUBEN


お久しぶりです、けいしゅうです。

本日、ADSLが開通しました。まだルーターが用意できていないので息子とマニュアル切り替えで
シェアしています。これで気兼ねなく当サイトへ参加できるようになりました。
ADSL接続ではこの掲示板だけバックがアイボリーだけでスペインのロゴが出ません(ネスケ,
IE共に)。どうしてでしょうかね。
ところで今、ドン・キホーテ(岩波文庫 牛島信明訳 全6巻)第2巻まで読み終わりました。聖書
に次いで世界中でNo2の発行部数だけどほとんどが最後まで読まれていないそうですね。最後まで
読破するつもりです。併せて中丸氏の「丸かじりドン・キホーテ」も読みましたが多面的に捉えると
又、別な面白さがあることを再認識しました。
同じ曲でも演奏者(指揮者)が違うと全くイメージが変わりますが・・・、全6巻読み終わったら又突然
おじゃまします。

ではでは・・・・


5月4日 23:18 By けいしゅうさん


josemiさん、もにかさんありがとうございます。
関空に朝8時すぎに到着、京都への観光客のごったがえしの中
重い3wayバッグを引きずって、11時半になんとか自宅に。
#うちは観光地にあったのね−。電車から降りられないと思った。
そしていままでゴーゴーねておりました。

まだまだ目が回ってますので、書き込みはのちほどゆっくりとさ
せていただくつもりです。それにしても、新婚旅行で、マドリッド
→アルマグロ→カルモナ→セビージャ→トレモリーノス→セウタ
→ロンダ→コルドバ→グラナダ→マドリッド→トレド→バルセロナ
(宿泊先)と駆け回った私は、やれヨメさん大切にしろ!とかあち
こちから非難されておりました(旅ってこういうもんじゃないの?
>暴言)。
それにしても、うちのヨメさんはよくついてきました。

長着>結局、普通の格好で行きました。本当は野袴をはいていきたかっ
たのですが(これなら機動性でるから)、さすがに大変そうですし、
やはり防犯のことが頭にありましたから(モバイルという負荷もあったし)。
次回チャレンジ!?
そうそう、トレドのカテドラルで出会ったツアーの中に、着物の女性いらっ
しゃいましたよ。

聖地"サンティアゴ・ベルナベウ"でのサッカーの試合で、5年前ほどのKEL
ME製のユニフォーム(ロベルトカルロス)を着て観戦に行きましたが、いろ
んな人の注目を浴びました。皆さん、ユニ着ていてもAdidasばっかりだ
もの。
また、購入したレアルマドリーの黒のポロシャツを旅の間着てたら、やっぱり
色々言われたりしました。トレドで主に着ておりましたが、さすがにバルセロ
ナではしまいました。




5月4日 23:15 By つづら@京都修学院さん


こんにちは
先ほどメルアドを入れるのを忘れてしまいました。m(_ _)m
では質問のことお願いします


5月4日 23:05 By うっしーさん


こんにちは8月に行く予定なのですが8月は盗難、ひったくりが多くなると思うのですが、そういう事から身を守る方法を教えて下さい。また私は日本人なので狙われやすいと思いますがそのてんからのアドバイスも教えて下さい。
なおスペイン在住の人にお聞きします。シングルCDは一枚何ペセタですか?
在住の人またバルセロナなどを観光した人に聞きます。
普段何ペセタぐらい持ち歩いていますか?
いろいろと大変だと思いますが、質問に答えて下さい。


5月4日 22:58 By うっしーさん


埼玉のカキです。こんばんは。
夕方、ノロノロと書き込みして、発信したら、切断作業中の様で消えてしまいました〜ぁ。
もう一度、気を取り直して・・・。

JOSEMIさん、「ミカミ」さんよりメールありました。1日2日と連休だったそうです。
ネルハのホテルとれそうです。「HOTEL NERJA CLUB」3星です。
時差の関係でまだ100%ではないのですが・・・。
セントロから遠からず、近からずのようです・・・HPもあり、私が候補にしていたホテルの中の
一軒でした。
JOSEMIさん、もにかさん、はまっこさん、情報ありがとうございました。

さらささん、「ECCENTRIC BLUE」拝見しました。
あの子がヘネラリフェの美猫ですね。細面なので女の子かな?会ったらよろしく言っておきます。
今回はバルセロナ行かないのですが、白ゴリ君にも会ってみたくなりました。

もにかさん、陶器の写真情報ありがとうございます。見ました、見ました。
う〜ん。すばらしいの一言です。トレドの先のタラベラでしょうか?今回は、スペイン始めてなので
観光に多くの時間を割いているのですが・・・タラベラやバレンシアなど気になる所です。

ひまわりさん、ネルハはガイドブックなどに地図が載っていないのですよね。もにかさんは、
マラガ在住ですし、はまっこさんは私よりスペインに詳しいので、色々、お聞きできるのでは?
ネルハの地図とか・・向こうで手に入ったものがありましたら、持ちかえりますので・・・。
何かお役にたてましたら・・・。今、手元にホテルサーチからのホテルリストがあるのですが、
「REGINA」が、載っていないのです。
ネルハに2泊しますので時間があったら、インフォメーションで、このホテルの事、聞いてみます。
私が帰ってくるのは5月20日なので、それまでに情報が聞けるかもしれませんね。連休明けには、帰国なさる方が多いので。

さてさて、明後日に旅を控え、何かと気ぜわしく、明日はゆっくりと書き込み出来ないと思いますので・・。
この2週間、多くの方々からの情報、とてもとても感謝しております。
ちょっと軒先を借りた旅人が、御好意に甘えて一宿一飯の恩義にあずかってしまった心境です。
この御恩は・・・「楽しい旅でした!」の帰国報告でと、思っております。
ありがとうございました。

JOSEMIさん「マドリッドのクマさん」によろしくお伝えください。
娘と同じ年のTAKUさん、お体大切に楽しい旅を!

では、行ってきま〜す・・と、言うか? そちらの方に行きま〜す・・と、言うか??
でした。



5月4日 22:00 By 埼玉のカキさん


モザイクタイルの学校を探しています。
他、モザイクに詳しい方、現地で制作に携わっている方、いろいろ詳しいことを教えてください。よろしくお願い致します。


5月4日 18:06 By ノエミさん


↓ごめんなさい、間違えてしまいました。
「もにか」さんではなくって、「はまっこ」さんでした。
失礼致しました。


5月4日 18:04 By ひまわりさん


みさなん こんにちは。
今年の夏に、ネルハの「ESCUELA DE IDIOMAS NERJA」とマラガの
「MALACA INSTITUTO」という語学学校へ行くのですが、スペインにも旅行した
ことが無い私にとって、これらの地域の情報もあまりつかめておらず、現地へ着いてからのことを考えると不安な毎日を送っております。
ネルハへは飛行機の関係で入学日より数日早く着いてしまい、学校の勧めるホテル「HOTEL
REGINA」というところへ宿泊の予定なのですが、このホテルもどんなホテルなのか
情報が全く無く、不安を抱えております。
どなたかこのホテルに宿泊されたことがある方、いらっしゃいますか?
ネルハやマラガ周辺の地図や資料をお持ちで、もう要らないとかコピーならOKよ、という方が
いらっしゃいましたら、是非ご連絡下さい!!

埼玉のカキさん、もにかさん、ネルハへご旅行のようですね。
なんか先輩がいるような感じがしてこのページのメッセージを読んでちょっと心強く感じてます
(勝手に・・・)
お帰りになったら是非、感想など聞かせてくださいね!




5月4日 17:59 By ひまわりさん


***お知らせ***

掲示板の4月分と5月分の切り離し作業を行いますので、日本時間17時15分〜17時45分の間は
ご投稿をお控えいただきますようお願い申し上げます。
この間に投稿された場合、消えてしまうことがありますのでご了承ください。

***AVISO***

ROGAMOS NO PONGAN SUS MENSAJES EN ESTA SALA DESDE 17:15 HASTA 17:45 (HORA JAPONESA),
((DESDE 10:15 HASTA 10:45 HORA ESPANOLA))
YA QUE VAMOS A SEPARAR LA PARTE DE ABRIL DE LA DE MAYO.
AUNQUE LOS PONGAN, PODRIAN DESAPARECER DURANTE ESTA OPERACION.

GRACIAS. 




5月4日 17:10 By スタッフ/staffさん


こんにちは。

>josemiさん
カメラの件ですが、わたしも国によって考え方が違うのかな?と思い、ポルトガルにいる間だけ
カバンに入れておきました。マドリッドには行っていませんが、バルセロナにいる時は
カバンはもちろん持たずに、カメラは手に持って歩きましたよ〜(^^)
でもこちらの掲示板を知らなかったらカバンは斜め掛け、カメラもかばんの中、という格好を
して行ったと思うので、こちらを見つけることが出来て、そしてそういった情報を提供して
いただいて本当によかったって感謝しています!!
わたしのカメラG1なんですが、見た目が高価そうに見えたのかなぁ?


5月4日 12:38 By さらささん


管理人さまへ 4月19日に、福岡空港でペセタへの両替えができると書き込んだのですが、
実際にはできませんでした。(空港に電話した時にはできるといわれたのに)
ですので、4月19日のanoの書き込みを削除してください。九州からいく他の方の迷惑に
なるといけませんので。結局両替えは、バルセロナの空港の機械でしました。

バルセロナはとっても楽しかったです。シーフードの美味しさはたまらないですね。
ペニスコラのレストランのテラスで、地中海を眺めながら食べたパエジャは
忘れられません。また、行きたい所です。


5月4日 09:57 By anoさん



 こんにちは!
 スペインへの語学留学を考えているものなのですが、スペイン在住の方の
ご意見をお伺いしたく投稿しました。

 質問というのは、バスク地方の治安状況です。
 今年の夏に1ヶ月程度スペインに語学留学を考えているのですが、滞在場所
として、バスク地方を考えています。
 いろいろ思い入れがあるので、バスク地方を考えているのですが、テロ等の
心配をしています。
 特に今年は選挙があるとかで、テロの頻発が予想されているとのこと。
 実際のところ、どうなんでしょうか?

 現地の方のご意見をお聞きできればとおもいます。
 よろしくお願いいたします。 


5月4日 07:57 By 深海さん


Hola, he encontrado esta pagina de casasualidad y me encantaria participar en vuestros foros ya que me encanta la cultura japonesa, me encantaria cartearme via e-mail con gente de japon y todo eso, pues eso ya sabeis cualquier cosa sobre japon que me conteis me apasionara.

ソcuanto me costaria viajar a japon?
ソSon reales esos ba termales que son como lagos que siempre salen en los mangas? (como por ejemplo en Ranma 1/2 )


4-5 07:41 By Dani


Hola Miguel Angel!
Muchas gracias!!estoy supercontenta!!!Hoy ya he dado la carta de baja voluntaria.
Que sensacion mas buena he tenido.Pero todo el mal rollo que tenia hacia las
personas que creo que se han portado mal conmigo ha desaparecido.Por supuesto
sigo pensando que alguien se paso conmigo,pero ya no me importa.Ya no me 
dan ganas de abofetearlo cuando me lo cruzo por el pasillo(reconozco
que antes si me daban ganas...y muchas...).

Bueno amigos...ya sabeis que el viernes pasado unos cuantos de esta pagina
quedamos  aprovechando que Nahoko venia a Espana de viaje.
Os voy a contar un poco lo que paso...
El viernes Nahoko, Mario y yo.Quedamos en Sol ,debajo del 
Oso y el Madrono (creo que a nuestra manera haciamos homenaje a Osito de
Madrid...).Fue facil encontrarnos.Nahoko y Mario llevaban juntos desde las
siete y media,yo llegue a las 12 h y alli estaban (  que emocion!!!!)Nahoko, Mario con su novia y dos amigos ,tambien vino mi amiga Sonia,se creo un ambiente guay,verdad?
Fuimos a un bar de esos tipicos.Espana Canil (mas o menos ese es su nombre)
nos tomamos unas sangrias, hablamos mucho, reimos muchiiiisimo,Mario nos
presento a Ryu,hicimos fotos, nos acordamos muchiiiisimo de todos vosotros.
Brindamos por vosotros,ay!esta por Rafa, por Osito,...jo! cuanto nos hubiera
gustado que estuvierais alli con nosotros...,que buen rollo!!!!
Despues acompanamos a Nahoko,que se tenia que ir (Sniff) porque al dia siguiente salia
de viaje con su madre y ademas llevaba todo el dia por ahi.Aun no me explico de
donde saca esta mujer la fuerza, seria demasiada paliza para mi...
Nos dio mucha pena despedirnos pero estabamos contentos porque cumplimos 
un sueno.Parecia mentira...y aunque estuvimos muy poquitas horas,os aseguro que
 dieron para mucho.Y estoy segura de que esta amistad...va a traer cola.No ,no, 
esto no queda aqui...
Bueno,pues mas  o menos eso fue lo que paso.Seguro que me dejo muchas cosas 
pero nunca fui buena narradora.

Un abrazo muy grande a todos!!!!!


4-5 03:34 By Maria del Prado


Hola Miguel Angel!
Muchas gracias!!estoy supercontenta!!!Hoy ya he dado la carta de baja voluntaria.
Que sensacion mas buena he tenido.Pero todo el mal rollo que tenia hacia las
personas que creo que se han portado mal conmigo ha desaparecido.Por supuesto
sigo pensando que alguien se paso conmigo,pero ya no me importa.Ya no me 
dan ganas de abofetearlo cuando me lo cruzo por el pasillo(reconozco
que antes si me daban ganas...y muchas...).

Bueno amigos...ya sabeis que el viernes pasado unos cuantos de esta pagina
quedamos  aprovechando que Nahoko venia a Espana de viaje.
Os voy a contar un poco lo que paso...
El viernes Nahoko, Mario y yo.Quedamos en Sol ,debajo del 
Oso y el Madrono (creo que a nuestra manera haciamos homenaje a Osito de
Madrid...).Fue facil encontrarnos.Nahoko y Mario llevaban juntos desde las
siete y media,yo llegue a las 12 h y alli estaban (  que emocion!!!!)Nahoko, Mario con su novia y dos amigos ,tambien vino mi amiga Sonia,se creo un ambiente guay,verdad?
Fuimos a un bar de esos tipicos.Espana Canil (mas o menos ese es su nombre)
nos tomamos unas sangrias, hablamos mucho, reimos muchiiiisimo,Mario nos
presento a Ryu,hicimos fotos, nos acordamos muchiiiisimo de todos vosotros.
Brindamos por vosotros,ay!esta por Rafa, por Osito,...jo! cuanto nos hubiera
gustado que estuvierais alli con nosotros...,que buen rollo!!!!
Despues acompanamos a Nahoko,que se tenia que ir (Sniff) porque al dia siguiente salia
de viaje con su madre y ademas llevaba todo el dia por ahi.Aun no me explico de
donde saca esta mujer la fuerza, seria demasiada paliza para mi...
Nos dio mucha pena despedirnos pero estabamos contentos porque cumplimos 
un sueno.Parecia mentira...y aunque estuvimos muy poquitas horas,os aseguro que
 dieron para mucho.Y estoy segura de que esta amistad...va a traer cola.No ,no, 
esto no queda aqui...
Bueno,pues mas  o menos eso fue lo que paso.Seguro que me dejo muchas cosas 
pero nunca fui buena narradora.

Un abrazo muy grande a todos!!!!!


4-5 03:32 By Maria del Prado


アイアイさん、こんにちは。
やっぱり牛乳は味の決めて(大げさ?)だと思いますよ。
こちらのスーパーに入った事がある方はご存知かと思いますが、普通の牛乳は
1リットルの紙パックで売られています。ただし、日本の様な形ではなく、
ちょうど、ブりックパックを巨大にしたような形です。
種類は主に「Entera(これが普通)」、「Semidesnatada(低脂肪、と言えばいいでしょうか。
色も若干薄めです)」、「Desnatada(無脂肪。色はすごく薄い)」があり、これらは冷蔵庫に
入っておらず、ごろごろと棚に陳列されています(^^;最初はこの「冷蔵庫に入っていない」
というのにかなり抵抗があり、「Leche fresca」といういわゆる低温殺菌牛乳を買って
いましたが、これはかなりダッシュで飲まないとすぐにすっぱくなるのです。
で・・話がだいぶそれましたが、カフェコンレチェはこのエンテラを使うのがいいようです。
飲んでみると・・そうですねぇ、私は普通の牛乳に少し生クリームを足した感じ、って印象が
あります。
あと、人に聞いたところによると、バルなどでコーヒーを入れる機械、あれの圧力と、
お湯の温度調節、これが微妙にコーヒーの味を左右するそうです。
こちらで普通に売っている豆は焙煎が強いのでしょうかね?かつて私が日本で働いていた
時、同僚で「エスプレッソをマグカップで飲む」位に濃いコーヒー好きがいました。
彼に、コルテイングレスかどこかで買ったコーヒーをプレゼントしたところ、「この濃さに
大満足!会社で飲むのは勿体無い!」と絶賛していた事を思い出しました・・・。
とりあえず、できる範囲でカフェコンレチェ道を探求してみてくださいな(^^)

khuさん、お久しぶりです!
まず「King of music」というフレーズに(爆)!
そして「Queen of music」(自分で言うな(^^;)の私・・・このグループ知りません。
やはりバスクといえば・・・バスク音楽王・・・しもしんさ〜ん!!
ところで音楽王は下戸なんでしたっけ?意外中の意外・・・(^^;;;

さらささん、こんにちは。
うん、きっと「雨を晴れにする女」だったんですよ(^^)
筋金入りの雨女(8月のマドリッドに到着した途端雨を降らせた実績あり)としては
うらやましい限りです。先日のエル・エスコリアルも同じく生粋の雨女と行ったものだから・・・
もう・・・(^^;;; 何もみぞれにまでならなくっても・・・(^^;;
バルセロナの街の人の服装の違いですが、体感温度のほかにも、その人がでかけた時間帯も
関係してくるかもしれません。朝早くでかけられた人、例えば会蹐い蹐聞かせください

ミィさん、こんにちは。
残高証明書は普通数日かかるので、すぐに入手できてラッキーでしたね(^^) 

tintoさん、こんにちは。
残念ながら私は知りません。ごめんなさいね・・。

埼玉のカキさん、こんにちは。
インターネットカフェはマドリッドにも結構ありますが、全ての店に日本語環境の
PCがあるかどうかは?です。MHのPCは完全に日本語環境です(スペイン語環境にも
なりますが)ので、こちらにいらっしゃったほうが早いかもしれませんね。。。
ここなら、使い方がわからなくても、「わかりません」と日本語で言ってくだされば
大丈夫ですし・・・(^^)

小野 仁さん、こんにちは。
私はこの件に関して全く知らない、おきょうさんのレスがあってホッとしました・・。
私の記憶はSenor Gallindoと・・名前わからない、お色気2人組の女性たち・・で
止まっています(^^;

きのこさん、こんにちは。
お姉さまとお友達の乗った飛行機は定刻にマドリッドに到着し、お2人はMHにご到着の
数時間後、タブラオにお出かけになりました。そして、本日朝7時半のAVEでセビージャに
向かわれました。その体力・・・脱帽です。今度は7日に戻っていらっしゃる予定です。

昨日今日と嫌な天気のマドリッドです。今日は朝は結構雨が降っていました。
今、午後8時20分。外ははれています。トレーナーでそこまでお使いに出かけても大丈夫
でした。朝はまるで冬でしたが・・・。 


5月4日 03:21 By josemiさん


hola jotochan, espero que te mejores toma mucha agua
 y caldo de pollo.
espero que esten selebrando el dia de la
 santa cruz. aqui si que lo estan celebrando.
por cierto vi una lindA pelicula japonesa 
que se llama "cartas de amor" y es muy tierna.
espero que todos esten bien y les mando 
muchos saludos.
cuidate mucho jotochan


miguel angel claro que si podremos espero que me sigas escribiendo.


oigan me gustaria saber  que significan los nombres de nahoko y yokito 
cidense mucho. y alguien sabe de la quiromancia?


4-5 02:43 By gabriela


josemiさん>カフェコンレチェ情報ありがとうございました。
        さっそく、イタリアのエスプレッソ用ではない豆(←苦味が強すぎるので)を買ってきて、ゆっくり落としてみました。
        どろっと濃い感じがして見た目はなかなか。ただ、飲んでみると牛乳がいけなかったのかちょっと濃厚さにかけました。
        やっぱり普通の脂肪度の牛乳だと全然ダメですね。
        スペインの牛乳って、無脂肪乳に脂肪分を後から足したような味がしませんか?
        あと個人的にはあんまり泡立てない方が好きなので、温めただけがいいみたいです。
        バルで飲んだのもそんな感じでした。レストランだとカプチーノみたいになってたけど。
        う〜ん、スペインのコーヒー豆といっても、豆自体の原産国は他の国々と共通に輸入しているわけですし、
        どう違うんだろう・・・。


5月4日 01:19 By アイアイさん


QUE ONDA


4-5 00:07 By Karen


みなさま、こんにちは。
朝から雨に煙る地中海です。

Nahokoさん!
昨日はとっても楽しいひとときをありがとう!
この掲示板の文章で感じていた通り、人の気をそらさない豊富な話題、豊かな教養、広い知識、
いえ、これは誉めすぎではありません、わたしが素直に感じたままを書いております。
おかあさまも、長旅でお疲れのはずでしたのに、ていねいなご挨拶までいただきまして、とって
も恐縮してしまいました。 それにしても、ビール2杯では、飲み足りなかったですね!飲めば飲
むほど、はずむ話題!あ〜!ほんとに、もっとご一緒していたかったです。次回はきっときっと
マラガにゆっくりとしていってくださいね。そして、お互いに翌日の予定なんか忘れて、思いっ
きり飲んで食べておしゃべりしつくしましょうね〜!それと、すてきなお土産ありがとう!モニ
カが欲しがっちゃって困っています。今のところ、モニカが伸び上がっても届かない飾り棚の上
に置いて可愛がっています。モニカには「ほしけりゃ、自分でつくりなさい!」って言うと、半
分口を開けて、首を傾げたりしてますよ〜。

はまっこさん、こんにちは!4つ星ホテルモニカです。
ネルハのパラドール、そう言えば、前回行った時、「4月から改装する」と聞いていたのですよ
ね〜、このわたし・・・。
それなのに忘れちゃって、お勧めしたりして・・・ああ、わたしにも狂牛病の影響が(^^;
そういえば、日本ではタ○リの「ユン○ル・皇帝液」はまだ、同じネーミングで売ってるんで
しょうか???

埼玉のカキさん
ホテル、見つかるといいですね。できたら、ネルハのセントロ、とリクエストしていたほうが
いいかもしれません。海岸沿いに大きなホテルは見かけますが、中心から離れていて不便で淋しいです。
あの手のホテルは、長期滞在者用ですね。

それと、陶器にご関心がおありとのこと、さきほど、陶器とは無関係のことを検索していました
ら
http://www.talavera-puente.org/ceramica/c9.htm が目に付きまして、初めてスペインの
陶磁器の美しさに触れた思いがしました。わたしときたら、スペインの陶器って、テラスに
飾るあの手書きのお皿やつぼくらいしか認識がなかったもので・・・。今回の旅で、すてきな
陶磁器たちとの出会いが待っていますね〜!(おっと!ねこちゃんたちとも・・・でしたね)

TAKUさん
スペインへ再度、ようこそ〜!
わたしは、どの国で運転するにあたっても、自分以外のドライバーは「目も耳もない」と思って
運転しています。スペインに関しては、それに加えて「口はある」といった感じでしょうか(^^;
ヨーロッパで運転していると、日本に比べて心の余裕が感じられますね。アイコンタクトして、
「じゃあ、先に行きなさい」「わりこんでもかまわないよ」と身振りで言ってくれます。
渋滞でどうしても、隣の車線に入り込めないときは、窓から手を出してふりふりすると、必ず入
れてくれますね。もちろん振り向いて、「ありがとう!」というのは忘れません。ところが日本
ではわたしも含めまして、この余裕がドライバーになかった様な気がします。いつもいらいら
しているのですね、あの道路事情なら、さもありなん、とは思いますけど。
西名阪で、トラックを抜いたら、えんえんと後をつけられ、また突如前に割り込まれ、急ブレー
キを踏まれる、といったスピルバークもどきの体験をしたこともあります。これに似た体験
をされた方も日本では多いことと思います。こちらスペインではにっこり笑い合って道をゆずり
あうことはあっても、罵声、ののしりあい、意味のないクラクション、パッシングは、まだ経験
したことがないのです。

とんこつさん、はじめまして!
やっぱり福岡の人だったのですね!なつかしか〜!
「ともちゃんらーめん」健在とのこと、ほっとしています。親不孝が「親富幸」とは、笑っちゃ
いますね〜。おっしゃるとおり、ユーモアがなか!ですね。なん、かんがえとるとや〜!って
思わず叫んでしまいました。最近は博多に帰ることがないのですが、友人の話によると
ずいぶんと変わってしまったらしく、今帰ると「今浦島」してしまうでしょうね。

つづらさん
もう、ご無事に日本に着かれたころでしょうか。
今回のスペイン旅行には、もしかして長着ももっていかれたのでしょうか。
もし、それを着て、ぶらぶらとスペインを散策なされたのなら、そのときのスペイン人の
反応お聞かせください。
わたしも日本から着物関係もってきましたが未だに着物を着て歩いたことがありません。
それと、先日、杵屋・・・さんがお亡くなりになりました。もしかして、関係おありでしょうか?



















5月3日 23:34 By もにかさん


埼玉のカキです。こんばんは。

昨日のインターネットカフェについての、私の質問ですが、TAKUさんよりメールが入り、
初心者にも判るように説明してくれました。

さらささん、動物くんたちの写真、後ほど拝見します。とんこつさんの書き込みにもありましたが、スーパーの袋(ダミーにもなるし)良さそうですね。手ぶらより良いかもしれませんね。

もう、数日に迫り何かとバタバタと旅行準備に忙しくしています。


5月3日 23:04 By 埼玉のカキさん


Josemiさん、ご無沙汰しています。
ここのところ、すっかり忙しく、このサイトも覗くことが少なかったのです。
サッカー日本代表がマラガで練習中というのは、テレビニュースでちらりと
見ました。日差しが強いんでしょうね。陰が濃かったから。
さて、今日も質問です。一応、うちのKing of MusicことJamonにも
尋ねたのですが、やはりJosemiさんしかいない、と思って・・・。
今日、FMラジオで、フジロックフェスティバルの案内をしていたとき、
まだ席は余っているがお見逃しないように、というようなニュアンスで
バスク地方とフランスの合同グループ「ダブマニファスト」とかいう
ロックグループが紹介されてました。急いで、文献カードの端っこに
鉛筆書きしたんで、名前が似て非なるものとなっているかもしれません。
どんな感じですか?このバンド。
おお、バスクかあ・・・と、またビルバオが懐かしくなりました。
こうやって、スペインのロックシーンも日本に紹介されていくんでしょうね。
それから、月島のスペインクラブでスペイン・バザール&セビジャーナス
祭りがあると、数日前の新聞広告に入ってきました。なんだか、ワインの試飲とか
できるようですよ。私は明日もあさっても予定が入っているので、行けるかどうか
不明ですが、リオハが飲めるんだったら・・・・(ゴクリ)。
(Jamonが飲まないので、フルボトルなどを購入しようものなら、酔っ払い覚悟
で飲まなくてはなりません。だから試飲などは大歓迎です)
では、また。


5月3日 22:54 By Khuさん


Buenos ds,
Estoy interesada en encontrar direcciones de escuelas o asociaciones que se dediquen a la traduccide japon駸 a espa o viceversa. Si alguien puede facilitarme esta informacise lo agradecer.
Un saludo y gracias.



5月3日 19:10 By Fatima Castresanaさん


こんにちは。

>josemiさん
そうかー、わたしって「ちょっとだけ雨女」だと思っていたら、「雨を晴れにする女」だったん
ですね(笑)友達にすごい雨女がいて、ハワイに新婚旅行に行った時、何十年ぶりかの大雨が
降ったそうなんです。で、その彼女と沖縄に旅行した時、ちょうど梅雨時で着いた日は
土砂降りだったのですが、次の日からはけっこう天気がよく帰った翌日に梅雨明けしたと
聞きました。あれはわたしの晴れパワーが勝ったんでしょうね〜

>埼玉のカキさん
わたしのサイトにスペインの動物くんたちをほんのちょっぴりUPしてみました。
(これって「宣伝」になっちゃうのかなぁ?)とりあえずタイトルだけ載せておきます。
『ECCENTRIC BLUE』ってサイトです。興味がおありでしたらご覧になってくださいませ。
でも、本当にほんのちょこっとだけですが。

さて、わたしの旅行の行程は、
バルセロナ→モハカル→グラナダ→コルドバに寄り道してセビーリャ→リスボンで、
スペイン各2泊、ポルトガルに3泊しました。
服は半袖、5分袖、7分袖のTシャツと黒のGジャンで寒い時はGジャンを着て暑くなったら
それを脱ぐという調節だけでOKでした。
でもバルセロナでは同じ時間帯にある人はシャツ1枚、またある人は冬のコートを着ていたりで
体感温度ってこんなに違うもの?と、なんだかおもしろかったです。
食べ物はわたしたちの小さな胃袋にはあまりにも量が多いので、サラダとメインを1皿ずつ
注文してシェアしていました。でもこちらで教えてもらったサルモレホもモストも
マンサニージャもほかにもいろいろ全部試してみましたよ。どれもおいしかった!!!
祖母は肉類があまり好きではないのですが、パンにトマトをこすり付けてハモンをのせて
食べるやつ(←なんていうんでしたっけ?)だけはとても気に入ってました。
バルセロナの観光は、バス・ツリスティックに乗って赤と青の路線を1日かけて1周りずつ
しました。ちょっと高いような気もしますが(1日2200Pts)自分の場合、地元でもよく
乗り間違えて結局歩く羽目になったりするので(笑)停留所もわかりやすく、観光地ばかり
周るこのバスはとても助かりました。2階席は気持ちよかったです。夕方は寒くて1階に
引っ込みましたが。
街は日本から持っていった半透明の買い物袋に、手首からハンドストラップのカメラを下げて
歩きました。かなり目つきが恐いお兄さんを何人か見かけましたが襲われることも、また
そういうのを目撃をすることもなくラッキーでした。ただこのカメラ、リスボンの近くの
ある街で、おじさんから「そんな風に持っていたら引っ張られて危ないからカバンの中に
しまっておきなさい」と注意されてしまい、残りの2日間は小さなカバンをいびつな形に
させながらも、観光名所以外では手から下げるのをやめました。




5月3日 18:18 By さらささん


tinto さん
4月28日に帰着しましたが、未だ興奮さめやらぬ?か、時差ボケか?
夜昼半分づつ寝ている yamasen です。
全然小じんまりしてないし、田舎の Hotel でもないので参考にも
なりませんが、、、、
Jerez de la Frontera にある、Sherry 酒(Tio Pepe)で有名な
Gonzalez−Byass 社の Bodega(Winary)の見学に行ってきました。
天皇陛下も国王もいらっしゃったそうで、サイン入りの樽がありました。
なんと、高橋さんという、日本男子のガイドさんがいて、案内して
頂きました。もちろん、Blanco & Tinto、試飲して来ました。




5月3日 17:49 By yamasenさん


表記のことで質問があります。 
カタロニア、カタルニア、カタルーニャどれが正しい表記ですか?
また、なんで3つの表記があるのですか?それぞれ違う意味合いが含まれてるのですか?
教えていただけたら光栄です。
では、みなさん素敵なGolden Weekを!!!!


5月3日 11:53 By ana suzukiさん


Hola!!!me encanta Japon y todo lo que hay en 駘. Do you like to speak with me about japan? me gustaria tener amigos japoneses.


3-5 06:57 By sylvia


こんばんは、つづら@バルセロナです。
2週間以上のスペイン滞在を終え、明日日本に旅立ちます。
京都の自宅に帰るまでまだ安心していられませんが、これまではなんとか無事
でいられました。良かったです。このHP・掲示板にも大変お世話になりました。
食事もおいしく、日本で便秘気味で常に調子の悪いおなかも、快腸になりました。
#オリーブと、アホのおかげ?
また日本に戻ったら、ゆっくりとこのHP・掲示板を訪れて、何か書き込めるこ
とがあったら、書き込もうと思います。
それでは、おやすみなさい。


5月3日 06:45 By つづらさん


Mi hermano se va a Japon proximamente, y me gustaria saber algo de cultura Japonesa, sobre todo costumbres, ya saben, para no meter la pata cuando este alli. Tambien algunas palabras mas usadas y sitios para visitar. Gracias anticipadas.  


3-5 05:45 By ROSARIO


皆様こんばんは
くまさん お金のアドバイスありがとうございます
参考にしてじっくり考えようと思います
すいません かなり優柔不断で…

実は今日ビザの申請書送ってきました(=^ェ^=)
すごいほっとしてます
なんとかやっと送ったって感じです
私だけでしょうか こんなに苦しんだの?
残高証明は銀行があまりに混んでいたため
郵便局に行き入金してすぐにその場で残高証明をだしてもらえました
手数料もいらなかったのでラッキー
でも銀行と同じように残高証明印がいると思ったのでお願いしたら
マニュアルにはそんなことは書いてないからできないといわれ
(すごい感じ悪い人だった)心配になって、
スペイン大使館に電話したら郵便局はなくていいって言われ 
あーあ あんなにもめるんじゃなかったと後悔しながらも、
またあの感じの悪い人だったらどうしようと
思いながら行ったら
すごい感じのいい人がいてやっと送ってきたって具合です
あとは送り返されてこないことを祈るばかりです



5月3日 02:15 By ミィさん


初めて書き込みますが、ぜひ教えてください。
どなたかスペインのワイナリー(リオハか。。どこでも)で、
ブドウ畑の端の庭でおいしいものを飲み食いさせてくれる
瀟洒でこじんまりとしたホテルなどをご存知ありませんか。
すみません、こんな自堕落な質問で。
 



5月3日 00:18 By tintoさん


初めて書き込みますが、ぜひ教えてください。
どなたかスペインのワイナリー(リオハか。。どこでも)で、
ブドウ畑の端の庭でおいしいものを飲み食いさせてくれる
瀟洒でこじんまりとしたホテルなどをご存知ありませんか。
すみません、こんな自堕落な質問で。
 



5月3日 00:05 By tintoさん



  Konnichiwa minna-san!!!!:
     Genki?...., espero que esten todos muy bien, yo estoy mas o menos, unas
amigas estan enfermas y al parecer me contagie porque me duele mi garganta,
bua,bua!!!, el sabado estuve de cumplea!, varios amigos me saludaron, pero
estaba un poco triste porque no pude viajar a mi casa, pero no importa, ya se 
dara en momento y lo voy a pasar muy bien!!!
      ソComo lo pasaron el fin de semana?, celebran dia del Trabajador?, es
feriado en donde viven?...


3-5 00:01 By jotachan


埼玉のカキです。
JOSEMIさん、情報ありがとうございます。
そうでしたね。メーデーでしたね。
ゴールデンウィークで「ミカミ」さん、日本人旅行客の対応で忙しいのかな?と、思っていたのです。
もうちょっと、待つ事にします。ありがとうございました。


5月2日 21:47 By 埼玉のカキさん


埼玉のカキさんへ
きのう5月1日は祝日、今日はマドリッドの祝日なので、会社関係はお休みです。
明日以降、返事が来なかったら、メールを送ってみるといいかもしれません。

まずは取り急ぎ・・・


5月2日 21:34 By josemiさん


小野 仁さん こんにちは。
男性二人のお笑いコンビ“Cruz y Raya”が結構好きです。(^^)
日本で言うと「オール阪神・巨人」みたいな感じでしょうか。
セリフで笑わせるというよりは、身振りや表情で笑わせることが多いようです。
自分たちのテレビ番組も持ってましたから、けっこう大御所なのかもしれません。
二人の顔はこちらで。
http://pagina.de/cruzyraya



5月2日 20:06 By おきょうさん


埼玉のカキです。こんばんは。
旅支度の真っ最中です。JOSEMIさんのリアルタイムの服装情報、助かります。
それにしても、マドリッド、寒いのですね。こちらも今日は寒くてセーター来ていますが。
今回は機内持ちこみ出来る大きさのバックだけなので、衣類も限られ。
重ね着してマドリッドに入り、南に行くにしたがって1枚づつ脱いでいく方式にします。

ネルハのホテル「ミカミ」さんより、まだ返答無いので明日まで待って、もう一度トライしてみます。

さらささん、はじめまして。ヘネラリフェの美猫、会ってみたいです。うまく、いてくれると
良いのですが・・・。私も猫犬の写真を撮っていると、何でこんなの撮るの?と、いぶかしげに
見ている人とか、どうだどうだと自慢げに(その方の犬猫だと)見ている人と・・・。

さてさて、またまた質問なのですが。
インターネットカフェって、どのような仕組み(?)なのですか?
実は、心優しい友人が、今回の私の旅のために英文対応の書き込みできるHPを作ってくれたのですが、
私はインターネットカフェどころか、自分のパソコンしか使った事がないのです。
「スペインにはインターネットカフェなんか無い」と言ったら・・・「ありました」と言って
私の訪れる場所のカフェを検索して持ってきてくれたのです。う〜ん、やるしかない・・・。
なんだか、私は場違いな感じがするのですが・・・ああいう場所は、若い方が・・・?
コモ プエド ウサール 連発で迷惑かけそうですし・・・。
変な質問なのですが、どなたかよろしく教えてください。

もし、途中の町でインターネット無理の様でしたら、「お試し会員」にならせて頂いて、MHの
インターネットサロンを使わせていただこうかと思っています。
せっかく作ってくれたHPなので1度ぐらいは使わなくては・・・。
もしその節は、よろしくお願いします。



5月2日 19:58 By 埼玉のカキさん


Hola os escribo desde Sevilla, que aunque este en Feria algunos trabajamos, necesitaria informacion sobre el costo de vida en Japon (hoteles, comida, alquiler de vehiculos, precio litro de gasoil, desplazamientos en avion o en barco y tren,salario minimo de un ingeniero de telecomunicaciones etc,) ya que pronto estarcon vosotros en el pais del sol naciente.
Os agradeceria esta informacion cuanto antes para ir haciendome a la idea de abandonar Sevilla.


Atte/Saludos


2-5 19:33 By Manuel Castilla Rodriguez


スペインのお笑い事情を教えて下さい。
スペインの「お笑いスター誕生」的な番組や
お笑い版「アポロシアター」みたいな劇場や都市
今は亡き人から今現在活躍するお笑いタレントで有名な方、
いま大御所と呼ばれる人
スペインで今流行ってる笑い
お笑いとは、日本でいう所の漫才の事です。
教えて下さい



5月2日 18:51 By 小野 仁さん


こんにちは。
いつも楽しく拝見させてもらってます。きのこといいます。

実は姉がそちらに一泊お世話になるらしく、どうぞよろしくお願いします。(祐子といいます)
何か、マドリッドは怖い、とびびっているのでご指導のほどお願いします。
一緒に住んでいないので、スペインに行くのも昨日ぐらいまで知らず、くそ〜、うらやましい〜、
き〜〜、って感じです。
それでは、お世話になります。


5月2日 13:55 By きのこさん


Hola , soy estudiante de la especialidad de comercio exterior y nos dejaron
de trabajo final investigar y defender el por que invertir en japon.
El producto interno bruto, facilidades que este pais le da a las empresas mexicanas
para invertir en japon, tipo de moneda etc.

serian de gran ayuda para presentar mi trabajo.
les doy las gracias anticipadamente.


2-5 13:22 By dafne torres quintero


アイアイさん、こんにちは。
バルでいれてくれるカフェコンレチェは、専用の機械でいれてますね・・・。
私はスペインで売っているコーヒー豆を買って帰って、それを使っていました。
スペインのコーヒーは、日本に比べてとっても濃いので、少量のコーヒーに
たっぷりミルクを入れても、コーヒーの味が負けないのです。
でも日本でスペインのコーヒーを手に入れる事は難しいので、スペインで買った
物が無くなると、エスプレッソ用の豆を買って使った事もありました。
あとは、ミルクの種類。特濃を使った方がおいしい気がします。
道具は・・・私はドリッパーを使ってゆっくり落としていました。
本当はカフェテラ(わかりますか?ポットが3層に別れていて、下にお湯を
入れて、真中の部分にコーヒーの粉を入れる。これを火にかけると蒸気が
あがって、上の部分にコーヒーがたまる器具です)を使うともっといいのでしょうが。
ただし、これだと、機械で入れるような泡が立たないので、凝り性の友人は
イタリア製のエスプレッソマシーンを使っていました(^^;
でも、そこまでしなくっても、かなり近づける事はできる気がします。
因みに泡は、紅茶を入れるプレス式のポット、あれに暖めたミルクを入れて
シャコシャコとレバーを何回か上下させるといとも簡単にできます(^^;

とんこつさん、こんにちは。
カバンダミー説ですが、やはり持っていないより持っていたほうが危険率は
高まると思います。もちろん時と場所と運・・・といろいろな条件がその
時々に作用するので、「絶対」はありえないのですが・・。ビニール袋ダミー
というのは正しい選択だと思いますよ。それをプラプラ持って歩く事です。
万が一狙われた時に、相手がサッと盗っていけるように。これで精神的な
打撃は与えられても、肉体的な打撃(つまり怪我)は最大限押さえる事が
できるでしょうから・・。 

さらささん、こんにちは。
おばあさま、こちらで元気になられたのですね!よかったよかった。
しかし、さらささんは晴れ女なのですね。私は子供の頃からの筋金入りの雨女です(^^;
そのパワーはここスペインでも衰える事無く、今日行ってきたエル・エスコリアルでは
雨どころかみぞれにまでなりました・・・(^^;;;
 
埼玉のカキさん、こんにちは。
ネルハのホテル、とれるといいですね〜

今日は、朝からエル・エスコリアルに行ってきました。いや〜寒い!寒すぎる!
山には雪が残っている・・・それだけではなく、家の屋根にも残っているのです。
バルの店員に聞いたら「今朝降ってたのよ」。マドリッドは朝から雨が降っていましたが、
あちらでは雪だったのです。そんな事を知らない私は長袖Tシャツにフリースでかの地に
向かい・・・途中山が見えた途端大後悔。電車を降りると寒いのなんのって、皆さん
コートやダウン姿。今日の目的地をその先にあるアビラにしなくてよかった、と
友人(寒がり)と言いつつ、バスでセントロへ・・そんな思いをしていったのに、
サン・ロレンソ修道院はお休み(T T)
昼頃再び雨(一瞬みぞれ)が降り、凍えそうになってレストランに避難。しかし午後4
時半にはすっかり晴れて暑い位なのです。で・・・バルに入り、5時に外にでると
再び寒い〜。本当にコロコロ変わる天気でした。因みにマドリッドも今日は寒かった
です。コート姿の人を大勢見かけました・・・。


5月2日 05:35 By josemiさん


スーパーカブでヨーロッパ一周中のTAKUです。(http://www.taku.cc)

今日ポルトガルのBEJAからスペインへ入りました。
当然ですが、パスポートチェックなど無く国境施設跡を素通りするだけです。

レンタカーで旅をしようと思っておられる方への情報として、スペインの道路は看板も
よく出ていてとても判りやすく、主要道路の舗装も整っておりとても快適です。
運転マナーもそれほど悪くはないですが、日本に比べるとマナーは悪いです。
よく大阪は運転マナーが悪いといいますが、スペインよりもかなりいいと思います。
またそれに以上にポルトガルの運転マナーは悪いです。
ポルトガル人ライダーは「みんなクレイジーなんだ」と言っていました。
主要道路でも舗装が荒れており、気が抜けません。
行き先案内看板も不足気味でしたので、車でご旅行の予定の方はご注意下さい。
質問などありましたら、メールをくださればお答えします。

ちなみに今はSEVILLAの三ッ星ホテルに滞在中です。
かつて泊まった事の無い程の豪華ホテルなので、ちょっと緊張しています(笑)
日本と同じモジュラージャック形式で通信も完璧。
ちなみにプロバイダーはyamasenさんと同じAT&T(非常に便利です)。

天候次第ですが、明後日にはコルドバへ向かう予定です。


5月2日 05:00 By TAKUさん


Hola a todos.
Soy nuevo y dejo mi E-Mail para que quien quiera, que me escriba. Ja Mata.



2-5 00:41 By Francisco


どなたかカフェコンレチェの作り方を教えて戴けないでしょうか?
私はコーヒーが苦手だったのですが、この春休みにバルで飲んだカフェコンレチェが
すさまじく気に入って、お家でも作ってみたいのです。
必要な道具、豆やミルクの種類など、むこうの味を極力再現する感じで、家で作れる
作り方を教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。


5月1日 23:49 By アイアイさん


もにかさんへ
こんにちは、とんこつです。いつも楽しくカキコを拝見してます。
先日の書き込みを読んで思わず、出てきてしまいました・・・。
天神の「ともちゃんラーメン」健在のようです。
私も子どもができて以来行ってないので詳しいお話ができませんが。
「親不孝通り」は今「親富孝通り」と改名したんですよ。ユーモアがなくなった。
そのせいかどうか、西通りや今泉が若者の人気スポットに取って変わりました。

皆さんへ(上のローカル話ごめんなさい・・・)
最近バルセロナの治安の話が出ていたので私も一言。
スペインで出会った日本人旅行者の方(女性)が、バルセロナで
ひったくられ非常にショックを受けたとおっしゃってました。
一見ほんとうに平和なのに・・・。被害にあうかどうかは紙一重なんですね。
現地ガイドの方に「手ぶらはかえって危険。ポケットに貴重品を入れてるな、と
思われるから。ダミーのバックを持って」とアドバイスされました。
私は混乱しました。一体どうすればいいんだろう?って。
結局、こちらでもすすめていたビニール袋をダミーとして持ち歩きました。
それでは、このへんで。




5月1日 23:38 By とんこつさん


みなさんこんにちは。

>あそぶさん
わたしの質問にレス下さってたのですね!先ほど拝見いたしました(^^;
お礼が大幅に遅れましたが、ありがとうございます!!
ISO100と400しか持っていってなかったし現地で調達したのも200だったので
大丈夫でした。カメラのオートフォーカスの調子も悪くピントは目測で合わせていたのですが
昨日出来あがった写真を見たら、2〜3枚以外きれいに撮れていました(^^)よかった!
フィルムの値段ははスペインほうが安かったので何本か余分に買って帰ればよかったかなって
思っています。

>埼玉のカキさん、こんにちは
わたしもアルハンブラ宮殿のうえのヘネラリフェで美猫と出会いましたよ。毛並みがあまりにも
美しいので、祖母は、飼い猫に違いないと申しておりましたが、そんなはずはないと思います。
もちろん写真も撮ったし一緒に写りました(笑)遠くから「おいで〜!」って手招きしたら
本当に駆けてやって来てしばらく後ろをついて歩いてました。
モハカルでも、階段に鎮座している猫を取ったのですが、出来た写真を見てみると、その階段の
一番上から地元の女の子、男の子、おじさんがその様子を見ている姿も写っていました。
私がかなり怪しげだったのだと思われます。

>josemiさん 
ご心配をお掛けしましたが、祖母は最初咳がひどかったのですが、旅を続けるうちに
徐々によくなりました。(^^)スペインの気候が合っていたのだと思います。
天気も、バルセロナを出る時小雨に降られ、アルメリア空港からモハカルまでのタクシーの中、
また夕食中にかなり降りましたが、外に出る時には止んでいました。
せっかく海があるのに青い空がなかったらつまんないーって思っていたのですが、
次の日は快晴でとっても幸せでした。その後も雨に降られることはありませんでした(^^)

いっぱい書きたいことはあるけど長くなりましたのでこの辺で。



5月1日 20:00 By さらささん


埼玉のカキです。こんにちは。

josemiさん、情報ありがとうございます。
海外のホテルを扱っている数社のタリフからしか、予約していなかったので・・・。
さっそく「ミカミトラベル」さんにメールだしました。回答待ちです。

アルハンブラのカフェテラスに猫がいたという書き込みが、以前ありまして、気になっていました。
行ってみます。アルバイシン地区の猫の話しもあったのですが、1人なのでこの地区はやめます。

セビリアのトゥリアナ地区、危険かもしれないのですか?
実は私の旅の第一目的は、この地区だったのです。ISABEL橋とエキスポ(?)の大きな橋の間、
川から2本目にAFARELA通りという通りがあり、陶芸の工房が集まっているそうなのです。
う〜ん。 安全そうな時間帯に、使い捨てカメラだけ持って、恐る恐る・・行ってみますぅ。
この地区に深入りはしないようにします。情報ありがとうございます。

はまっこさん、私11日・12日の2日間でした。「マドリッドのクマさん」ごっこ、出来なくて
残念です。ホテルサーチ、利用していました。ここからHPをプリントアウトしたりして・・。
「paraiso del mar」もHPがあったので、気に留めていました。
ありがとうございました。

ばらつまさんの書き込み読んでいたら、お腹がすいてきました。



5月1日 17:25 By 埼玉のカキさん


ぱらつまさん、こんにちは。
お忙しいところ引っ張り出してしまってごめんなさい。
Tarta de queso de San Simon・・・何ておいしそうな・・(^¬^)
Rosquilla関係食べ尽くしの旅、どんどん実践して、どんどんまぁるくなりましょう!

MAZZANさん、こんにちは。
2人旅でしたら、それぞれが違う種類のカードを1枚づつ持つというのも
いいかもしれませんね。何かありましたらまたどうぞ。 

加瀬さん、こんにちは。
病院に関してはごめんなさい、全く知りません。
治安についてはマドリッドやバルセロナに比べればよいと思いますが、
スリや置き引き等は、一大観光都市である以上いるでしょうね。
また、入らないほうがいいと思われる地区もあると思います。例えばトゥリアナ
等(この地区全てが危ないかはわかりませんが)です。また、夜のサンタクルスでも
かつて凶悪な犯罪があったようですし、その側のムリージョ公園は夜は決して
歩きたくない場所です。ただ私自身セビージャには4・5回しか行った事が
無いので、どなたかもっといろいろとセビージャについてご存知の方が
いらっしゃるといいのですが・・・。

hiyokoさん、こんにちは。
部屋にあるセーフティーボックスとフロントにあるセーフティーボックスの
安全性に違いがあるかは私にはよくわかりません。ただし、自分で持って
歩くのが一番、という意見には賛同いたしかねますね(^^;;;ことマドリッド
バルセロナではそれは絶対いけませんね〜。
勿論セーフティーボックスに預けたからといって、それが100%安全とは
言い切れないのですが、手に持って歩くのに比べれば全然安全度は高いですよ。 

まりあさん、こんにちは。
舞台の大成功おめでとうございます!
今度は実際にご自分の目でスペインの女の子の服装や髪の色をチェック
なさってみてはいかがですか〜?(^-^)

さらささん、お帰りなさい。
落ち着きましたらいろいろなお話聞かせてくださいね(^^)
楽しみにしております。

埼玉のカキさん、こんにちは。
ネルハ、こちらの旅行社ならば取り扱いあるのではないでしょうか。
ミカミトラベルさんや日本観光さんなどに問い合わせてみてはいかがでしょう?
色々と相談に乗ってくれると思いますよ。
(カキさんのことだからトライ済?)

再びカキさん、Naoさん、こんにちは
グラナダには猫が多いのです。以前アルハンブラの敷地の中で猫が10匹位
丸く輪になっていたのを写真に撮った事があります。
「猫の町内会」のようでした(^^)

今日は風が冷たい日でした。圧縮ウールの半袖ニットに革ジャケットで・・・
外は寒かったです。ウールのハーフコート姿の人を結構見かけた日でした・・・。


5月1日 07:55 By josemiさん


I need information about how money have got a Japanese coach. Please send me!


1-5 06:59 By Na


埼玉のカキさん、こんばんは。
 「マドリッドの」「くまさん!」は楽しそうですね。わたしは5月18日に一泊の予定
なのですが、カキさんは? ところでホテルのことですが、ホテルサーチという日本語でも
照会できるところで「町名」のところにNerjaと入れたら30件でてきました。よろしかった
らごらんになってみたらいかがでしょうか? urlは
http://mirai.hotelsearch.com/2/ です。トップはスペイン語ですがちゃんと日本語が
選択できるようになっています。

ぱらつまさん、おいしいお話をありがとうございます! 夏に北へいったら・・・とわくわく
です。




5月1日 05:33 By はまっこさん


皆さん、こんばんは。

josemiさんが話をふって下さったので、今回の旅行で試したアストゥーリアスとガリシア
東部のお菓子のことをお伝えします。
でも、私はお菓子の専門家でもありませんし、josemiさんの熱〜いご期待に応えられるほど
「相当の種類のお菓子」を食べたわけでもありませんので「こんなお菓子に出会った」
くらいの体験談です・・・(^^;

お菓子についつい目が行ったのは、以前掲示板で紹介されていたRosquilla de Alcalaを
実際食べて、とても気に入ったので「他の地方にも、こんなお菓子があるのかな?」という
素朴な疑問からでした。
そこで、行く先々のお菓子屋を覗くと・・・Rosquilla de San Isidro(マドリッド)、
Rosquilla de yemas(ヒホン)、Rosca rica、Roscon de Vilalba(ビラルバ)、Roscon de
Villafranca(ビジャフランカ・デル・ビエルソ) など、似たものがあったのです。
辞書を見ると「rosca」は元々「ねじ・らせん」の意味で、大半がリング状の焼き菓子でした。
主材料は小麦粉かアーモンド・プードルで、生地がパイに近いものから、硬めのクッキー状の
もの、中にクリームが入っているもの、上掛けの糖衣があるものといった違いがありますが、
最大の違いは名前の示す通り、その大きさでしょう。Rosquilla de San Isidroは直径
3〜4cmのクッキー状でしたが、Roscon de Villafrancaは「roscon」の名に恥じない、
直径30cm、高さ20cm程のパサパサしたシフォン・ケーキという感じでした。

スペイン語ではなく、アストゥーリアス語やガリシア語で書かれたお菓子にもいくつか
出会いました。Frixuelosや、Vicaなどです。
Frixuelosは、硬めのクレープを巻いて、中に生クリームかカスタードクリームを詰めた
アストゥーリアスのお菓子で、割と軽い甘さなので、皆さんのお口に合うと思います。
Vicaは素朴なパウンドケーキ(これもリング状でした)で、ドライフルーツとくるみが
入っています。「ガリシア語はスペイン語と違って“v”と“b”の発音を区別するのよ」と、
笑顔でおばさんが教えてくれました。

どっしりしたお菓子を食べてみたい方に紹介したいのが、Almendrados gallegosと
Casadiellesです。Almendradosはガリシアだけでなく、他の地方にもあるお菓子だと
思いますが、リバデオのパン屋で勧められたものは、パイ生地にアーモンド・プードル、
フィリングにアーモンドの千切りのシロップ煮、そしてトッピングが砂糖とアーモンド・
クラッシュ・・・お味の想像がつきますか?(^^;
一方のCasadiellesはヒホンの名物菓子だそうです。長方形の揚げドーナツの中に、くるみの
甘いクリームを詰めたもので、ドーナツに付き物の砂糖も表面にタップリかかっています。
これがお店のショーウィンドウの目立つ所に、ピラミッド状に積み上げられていますから、
ヒホンの町を歩けば必ず見つかると思います。

最後に私のお勧めは、上に挙げたFrixuelosと、Tarta de queso de San Simon
でしょうか・・・Tartaは、ガリシア東部で作られるチーズを使ったベイクドチーズケーキ
ですが、そのチーズのコクと香りをくどくなく、上手に活かしていたように記憶しています。
ただ、甘いものが大好きな私なので、実際どれもおいしくいただきましたし「これが一番!」
は決められません。自信を持って言えるのは「スペインでのお菓子食べ歩きは日本の
食べ歩きより太る」ということだけですね・・・(^^;
ああ、愛するマノロのコンサートまでに痩せなくては・・・(^^;;;


5月1日 03:26 By ぱらつまさん


Hola, 
estoy buscando alguien que de clases de japon駸 cerca de guadalajara
gracias
Natalia



1-5 01:09 By Natalia


josemiさん、埼玉のカキさん(ハジメマシテ)、こんにちわ。
旅行中の犬・猫(や、動物)の写真までは、今まで私も気がつかなかったです。
考えてみると、これもいい思い出になると思いますね。
私もサグラダファミリア教会の門の前で2匹の猫がたわむれているのを見て
「オイ、オマエ」と言っておりましたけど、写真に撮ったほうが良かったな〜と
今、思います。また、1〜2枚とお世話になった方達の写真を撮るのを忘れて、
後悔しています。帰国後、メールだけの話になっちゃいました(泣)。
どうも引っ込み思案でイカン。。。





5月1日 00:04 By Naoさん