((((( Spain Nandemo Jouhou Real Time!! )))))

掲示板投稿記録

Sala de Amigos
Historia de Octubre

2002年10月いっぱいの内容です

下が古い投稿で上に来るほと新しくなります


掲示板書き込みページへ 最初のページへ


Hola, Cristina

Si, yo vivo en Alcala de Henares y por eso me puse este nombre. 
Como me has dicho, a la gente de Alcala tambien llaman compultense. 
Este nombre viene de "Complutum", que cuando vivian los romanos aqui,
Alcala se llamaba asi. 


10月31日 23:01 By Alcalainaさん


こないだはどうもありがとうございました!
また質問なのですが、Iやホテル紹介所で宿を探す時は
もちろんオスタルも紹介してもらえるんですよね??
日本からオスタルにFAXで予約をしようとした場合、英語では
通じないですよね?!また、安いオスタルが国際電話料金を払って
FAXをしかえしてくれるか疑問なのです・・・・。
それから、荷物を日本に送る場合は郵便局に行けば良いのですか?
質問責めでごめんなさい。


10月31日 19:09 By apple popさん


こんにちは。来週、初めてスペインに行くゆうです。

治安の悪さとか不安な点があるので、このホームページで勉強させてもらっています。
さて、ご存知でしたら教えて頂きたいのですが、せっかくヨーロッパに行くのでグッチやロエベ
などのブランド品を購入したいと思っています。そういったお店は、バルセロナ等にある大きな
デパートに行けばあるのでしょうか。あと、値段なんですがイタリア等と同じくらいの安さで
買えるのでしょうか。
もう一つ、質問です。バルセロナで気軽に入れておすすめのレストランはありますか?

ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願いします。





10月31日 18:53 By ゆうさん


me gustaria escribirme con Japoneses que hablen castellano
pero que vivan en japon
Un beso


31-10 17:51 By keleke


Osito:

Hola, te escribo de ultimo, por aquello de que eres el capitan del barco...
Bienvenido forastero !  Parece que no rezaste suficiente y ahora tienes 
problemas ... ji, ji.  Aparte de encender una vela, solo puedo recomendarte
consultar las leyes.  Seguro que encuentras algo en internet.  Busca por
"leyes de arrendamiento" "alquiler" "obras de hacienda / vivienda en alquiler"
o algo similar.  Tambien hay revistas donde se hacen consultas, pide una sobre
leyes en algun kiosko grande.  Y claro, puedes hablar con un abogado.  La pri
mera consulta seria poco, creo que cinco mil pesetas o 30 euros.  
Si te queda claro tu derecho, puedes explicarlo mejor y no creo que necesites
entrar en juicios y demas.  La Comunidad de Propietarios debe estar informada
y creo que podrian ayudarte.

Yo no se del tema, pero imagino que un propietario solo es responsable de las
obras que hace su inquilino, si el ha elegido la empresa que las hace.  En ese
caso, seria su culpa que la obra quede mal hecha.  Pero esta es solo mi opinion

Suerte.


31-10 15:30 By Cristina


Hola Nino:

No creo que envejezcas de espiritu, porque mantienes mucho interes por las 
cosas y muy variadas.  No conozco a ese artista...  Sobre los pilotos kami-
kaze, una vez lei una carta.  Solo una, porque no habia mas y porque no dan
ganas de seguir.  Si se salen las lagrimas y me dio coraje pensar como iban
a morir, con miedo, pero creyendo que era su obligacion por su patria, fami
lia y dios.  

La religion sintoista fue adaptandose hasta lograr la imagen de un Dios prin-
cipal, de quien el emperador era hijo, por supuesto.  La ayuda de tifones en
ataques anteriores de China habia hecho creer que los dioses defendian a 
Japon.  Hasta ahi, OK.  Pero con eso ya se les ocurrio invadir otros paises 
con la excusa de extender su religion.  Igual que los reyes "catolicos" para
extender el catolicismo por America.  JA!  O Hitler para extender la raza
aria, de origen divino, por todo el mundo.  O Bin Laden... etc. etc. etc.

Lo siento, no puedo evitar indignarme.  Y se que no hay nada que hacer, que
siempre habra quien aproveche la religion a su gusto.  Lo triste es que haya
gente poco preparada que se lo crea y sea capaz de morir por ello.  La unica
guerra que yo justifico es en defensa propia.  De resto, los que envian a la
gente a morir por razones "dignas" deberian empezar ellos dando el ejemplo.

Bueno, sobre la vida latina... a veces me hace falta.  Pero tambien a veces la
disfruto, porque mis amigas latinas se reunen y hacen fiestas, como el otro dia
en Halloween.  Fue en una zona donde solo viven extranjeros, asi que se pueden 
hacer fiestas ruidosas y nadie se queja, porque todos las hacen a veces.

De resto, a veces siento la calle muy silenciosa, pero voy acostumbrandome a 
soportarlo sin deprimirme.  Antes sentia que estaba en el desierto.  Claro, 
exceptuando zonas como Ikebukuro, Shibuya o Akihabara, donde mas bien casi me
da dolor de cabeza.  Ahi se rompen las reglas japonesas, sobre todo con la
musica de las tiendas mas grandes.  

Pero en general, voy logrando adaptarme encontrando momentos para mi misma, en
casa o con mis amigas.  Lo que no he logrado es amistades japonesas, solo 
conocidas, pero la verdadera amistad toma tiempo y hay pocas en la vida, no?
Tengo una en Espana y una en Venezuela, en quienes realmente confio.  Tal vez
algun dia tenga una mas en Japon...  pero no es algo tan rapido, por supuesto.

Has hecho amigos en Espana?  Aparte de gente conocida, me refiero a personas 
en quien puedas confiar de verdad.  Aunque haya gente buena, los "defectos"de 
cada cultura pueden hacerlos insoportables a gente de otra cultura.  Cuantos 
anos llevas alla?  Ya te has acostumbrado?


31-10 15:21 By Cristina


Alcalaina:

Hola, mi familia vive en Alcala de Henares.  Es por eso tu nombre?  Tengo dudas
porque a la gente de alla puede llamarsele tambien iplacense. 

Bueno, escribeme si quieres.


31-10 15:04 By Cristina


Jairo:

Creo que te han podido borrar algun mensaje porque en este foro no puede 
hacerse publicidad.  Lo que si te comento es que el cafe aqui es terrible, 
peor que en Espana, mejor que en Inglaterra (porque ya seria para llorar).

Soy venezolana y a veces extrano tanto el cafe...  pero no me mandes una 
respuesta larga comercial.  Solo avisame si llegas a venderlo aqui en
Tokyo de verdad.  Me conformo con lo que se vende alla en el supermercado.
Porque las marcas japonesas o espanoles, compran eso mismo y le mezclan 
Dios sabe que, hasta que tomas algo misterioso.  En fin, cualquier cosa
exotica muy diferente al cafe.  

Por eso te digo que evites mezclarlo mas.  Imaginate que con el simple 
cafe mas comun de alla ya se hacen regalos muy apreciados aqui.


31-10 15:03 By Cristina


Hola a todos !

Llevaba meses sin entrar al foro... que exagerada!  Bueno, sigo complicadisima
con el estudio del japones.  Ahora llegue a la parte que no he asimilado en la
conversacion diaria en la calle, asi que me cuesta mucho mas.  Paciencia.

LAURA:  Cuando vuelvas a Japon, si es por bastante tiempo para estudiar, espero
conocerte.  Te aconsejare en lo que sepa.  Sobre lo que el mundo desconoce de 
Japon, y Asia en general, no es solo la historia, sino casi todo.  Realmente, 
recuerdo que en Espana se estudia Historia como si solo existiese Europa.  
Tampoco se hace mucha referencia a Latinoamerica, a pesar de tanta relacion que
hubo durante siglos.  Yo tampoco lo entiendo... 

Imaginate que una vez mande un comentario a la Real Academia de la Lengua Espa-
nola corrigiendo su informacion sobre la imprenta, que toda Europa supone fue
creada por Guttenberg.  Les dije que existia mucho antes en China, primero con
tablillas que imprimian una hoja completa y mas tarde con piezas de cada simbo-
lo.  Me respondieron que muchas gracias pero el es quien se conoce como su in-
ventor en el mundo occidental.  Y listo.  A nadie le interesa que los misione-
ros jesuitas llevaran tantas ideas copiadas.  Porque la idea no es ensenar la 
verdad, sino mostrar lo fantastico que es tu pais o continente.  Ya sabes, la
Historia la hace cada pais, y dentro de cada pais, el que manda.  



31-10 14:57 By Cristina


yumiさん、こんにちは。
「VAVI」知ってますよ。メニューの写真が張ってある店じゃないですか?
店は狭いけど、料理のボリュームがあって安い!んですよね。
直ぐ近くに小さな教会がありますよね。入ったことはないんですが
外観が可愛くて結構気に入ってました。私はあの近くに住んでいたんですよ(^^)

アニメはドラえもんもやっていたのですが、のび太のパパが
帰ってきて"He llegado"といったのはちょっと笑えました。
「ただいま」を訳したんでしょうね。

josemiさん
エル・アルボルが見つかってよかったです。
袋はオレンジと青で木のようなものが描かれています。
ところで、スペインのスーパーではお釣り(ペセタ)を切り上げたり切り下げたり
してくれたりしていましたが、ユーロに変わった今は、幾らぐらいが
その対象になるんでしょうか。
売上の合計はどうやって計算しているのでしょうか。
日本人としては気になるんですけど(^^;

shouhei-mamaさん
アドバイス、ありがとうございます。
ネットで調べたところ、英語では"Shanghai Acrobatic Theater"
となっていました。
私のイメージでは「雑技団」ではなくて「雑技をする場所」のように
思えるんですが・・・。
訳って結構難しいですね。



10月31日 12:48 By あいぼんさん


hola a todos he vuelto, para interesarme hojala en una  amiga japonesa 
entre los 30 a 35 a que le interese intercambiar ideas en cultura general
y ademas pr aprender el idioma japones bien en todo,escritura, y comprens
i Ya salgunos terminos en hiragana, katakana, y uno que otro kanji
hasta pronto;! sayonara '
desde Colombia



31-10 10:03 By jairo


みなさんこんにちは 大阪テトさんこんにちは lloronです

マラガに越して4ヶ月いまだいろいろな手続きや登録が済んでいないためそれ
らのうちの一つでも終了してから書き込みしようと考えておりましたが、大阪
テトさんからのメールがここに掲載されましたので現況をお話ししたいと思い
ます。
 スペインに住むことに興味のある人のために参考になればよろしいのですが、、
1 居住許可申請
コミサリア デ ポリシアに5回出頭してようやく受理され11月5日タルヘ
タ レシデンシアを交付されることになりました。
 遅れた理由の一つは
結婚証明書の提出を求められたこと,二つ目はAIUの保険が有効でなかったこ
とです。
結局結婚証明書は、戸籍謄本を日本から取り寄せ在スペイン日本大使館で翻
訳していただいたものを提出、保険についてはスペインの保険会社であるこ
とが必要ときつく言われスペインの大手保険会社に加入しなおしました。
(1年間分の二人の保険料が無駄になりました。痛いっ!!)それでもなん
とか自分たちでやってみようという決意と、暖かい周囲の皆さんの助けを借
りて漕ぎつけました。今はその日を心待ちにしています。もういくつ寝ると、、、

2 日本から車(ランドクルーザー)を運んで、、
 僕達の場合、これが一番大変です。
まず通関に手間取りました。お願いした運送会社さんがすべてよいように取
り計らってくださるのでしょうがこちらもやらなければいけないことがあり
ます。
NIE(外国人登録番号?)の取得と送付(運送会社へ) 知り合いの話しでは
去年までは簡単に発行してくださったそうですがかなり時間がかかりました。
輸入のための担保金の支払い。(これはタルヘタ レシデンシアが交付されれ
ば返還されます。ただしこのカードのコピーを作成しノタリアに原本と相違の
ない旨の証明をしていただきそれを運送会社さんに送って初めて返還される。)
 ようやく通関できた車も近くのアパルカミエントでナンバーの交付を待って
います。
すでに3か月分の駐車料金を支払いました。この間バッテリーが心配なので3
回ほど駐車場の中を走りました。
現在はヘストリア(司法書士)にナンバー登録の依頼をしてありますがこれも
なかなか大変です。

たとえばエンジン番号の件
欧州車がすべてそうなのか知りませんがこちらの車はエンジンナンバーが確認
しやすい場所に打刻してあります。
日本車はいろいろな部品の陰になっていて熟知した工場でないと確認は無理だ
ろうと相談した日本の販売会社の答えでしたのでそのことをヘストリア事務所
で伝えましたが納得してくれず受け付けることすら出来ないとの回答、いった
ん自宅に戻り、大使館に相談すると日本車の場合車台番号がそれに当たるとの
アドバイスでしたのでそのことを伝えたところそれではだめだの一点張り
 結局どうしたか、、、両者にあらかじめ了解をいただき大使館の職員とヘス
トリアの担当者と話し合っていただきました。必要書類を大使館で内容に偽り
がないか証明していただいたものを提出してあります。これらはすべてオリジ
ナル(原本)です。
4日前ヘストリアから依頼されたという人物から車を確認したいからと言って
その日の午後に車台番号、長さ幅高さ タイヤなどチェックしていったので徐々
にであるにせよ進行しているようです。

リフォームについて
リフォームは9月12日から始まりました。去年マラガで知り合った女性と再
会しいろいろお世話になりましたが彼女の知り合いの大工さん(スペイン人)
が所属する会社に依頼しました。
これも大きな問題興味深い事柄などたくさんあります。
 なかでも日本ではどのくらいかかるか?を頭に置かないことだと思います。
一度、12平方メートルほどの2階の屋根を取ったほうがいいのではないか?
と提案されました。僕たちも屋根を取り去って屋上が作れたら、、と考えて
いたので即座にOKしたところさっさと瓦や梁などを撤去、、そして、追加の
工費を見てびっくり、最初の約束で大幅に価格変動するときはあらかじめ了
解をとることという条項に反するではないかこの程度の金額はスペイン人に
とってあらかじめ了解を取り付けるほどの額ではないのか?と詰問したもの
の日本では考えられない価格だったのできつくは追求しませんでした。しか
しこのことがあって価格の細かい見直しを行ったところ一ヶ所とてつもなく
(あくまでも今回のリフォームの中で)高い価格のところを見つけ(あまり
とやかく言って業者が見つからないよりとにかく一刻も早くリフォームした
いという気持ちが強かったので、総額でしか見ていなかった!!)
 それは水周りの工事でタイルやいろいろな器具は別なのに工費だけで
総額の四分の一以上を占めているではないか!!。契約してからという
もの床にはどんなタイルがいいか台所はなどと工事に間に合うようそれ
らを探す日課が始まりました。そしてある大きなタイル店でのこと、こ
こは何度か覗いたことはあるものの雰囲気的に他のタイルやさんと違った
ものがあって入ったことはなかったのでした。
 おそるおそる 中に入っていろいろ見たいのだがよろしいですか?(
一応スペイン語で)とたずねると中からちょっと甲高い声で どうぞ!!
  こうしてスペイン人のご主人と一人息子をもつYさんと知り合いました。
27年間スペインでくらしておられる彼女とはタイルの話より日本の話に
花が咲いてしまいました。運がいいだけで人生は送ることは出来ませんが
振り返ってみるととても運がよかったと思います。
とにかくタイルはここで調達することに決めました。我が家から歩いて15分
ご主人が建築をやっているのでアドバイスもいろいろ、、
 スペインの建築で興味を感じたのは柱がありその上にフロアがありそこに
また柱を立てて 、を繰り返してどんどん建ててしまうことです。そのフロ
アをブロケ(穴あきレンガとでもいったらよいのでしょうか?)を床から天
井まで積み上げて 思い思いに区切ってモルタルを塗りペイントしたりタイ
ルを張ったりして使うことができる。
すなわち部屋の間取りを簡単に変えられるのです。今回リフォームの様子を
つぶさに見学して自分でも挑戦をはじめました。一階寝室は窓がないため光
はおろか空気の流れも停滞しているのでこれだけは最初から問題だと考えて
いましたがここを改造して屋上まで煙突のような空間を作ること、にしまし
た。現在進行中です。最初反対した妻も残渣の片付けなど協力してくれてい
ます。

スペインに同伴した愛犬のこと
今回スペインに移住する最大の問題は11年間一緒に生活してきたトイプードル
 マックのことです。日本では比較的自然に恵まれた場所でのんびり生活して
きたのにいきなり飛行機や列車タクシーなどの騒音 振動 気温 気圧の変化
ですっかりショックとストレスを身にしまい込んでしまって、食事をとらず当
初は死んでしまうのかと眠れぬ日もありました。弱々しく見上げる目に視線が
合うとあまりの悲しさで、人間の都合で苦しめてしまって本当にごめん、と何
度詫びたか知れません。どうにか持ちこたえように見えますが体重が3割がた
減ってしまい元に戻らないのが唯一気がかりです。それでもマラガ港まで散歩
して大きな船を見るのを楽しみにしています。

読売新聞の取材

去る9月下旬国際交流協会の紹介により読売新聞の取材を受けました。
今月(10月)3日と4日付け 生活面 50代からのステップ 海外暮らし
 という記事で紹介されました。10月1日から始まったこのシリーズで他の
スペイン在住の方々も紹介されています。大阪テトさんには以前マラガ方面の
ご旅行のことでメールをやり取りしたことがありましたのでこのことをお知ら
せしました。読売新聞の場合関西四国圏は別組織なんですね
 北海道から沖縄までということでしたのでこのことを忘れてメールを差し上
げました。
メールのアドレスにつきましては旧いアドレスでなく今回のメールに返信とい
う形でお送りください
 今年中にはいろいろなことが片付くと思います。ヨーロッパへおいでのせつ
はスペインをお忘れなく^^スペインへおいでのせつはアンダルシアもお忘れ
なく^^ご一緒にドライブできたらいいですね。 




10月31日 08:05 By lloronさん


Me gustaria obtener material sobre cultura japonesa en general, pero mas especificamente 
de teatro oriental, ya que soy actriz y estoy leyendo diferentes pedagogos y dramaturgos 
que hacen mencion al actor oriental, a las tecnicas que utilizan, a su presencia.
gracias


31-10 07:24 By Laura


高熱で5日間倒れていまして、レスが遅れてすいません。

あいぼんさん
キャプテン翼はみたことないですね〜・・・・
ホームステイ先の子供がデジモンとポケモンをみていましたよ(^^)
スペイン語読みすると「でひもん」ですけどね(笑)
ピカチューはそのままの声でした(笑)

KYさん
実は一緒の大学の予感が・・・・(笑)
うちの学校からは毎年60人くらいいきますよ。春30秋30かな??
あと長期が2人くらい。
私の一番のお気に入りは「VAVI」というハンバーガー屋さんです。
かなりの常連でそこの経営しているおじいちゃんに「オラ!!ニ〜ニャ!」
なんて言われてサービスもよくつけてくれました。
場所はカテドラルとプラサウニべルシダの間です。わかります??
あとはサングリアのおいしい店あるんですけど、名前忘れました(><)
それも近いんですけどね・・・
調べときます!!!日記に書いてあるはずなんで・・・


10月31日 01:39 By yumiさん



  lloron 様 お久しぶりです。大阪テトです

 こんにちは ご無沙汰しております。
 先日は嬉しいメールを有難うございました。
 さて我家からメールを返送しても、どういう訳か戻って来るので、
 このサイトをお借りしました。多分、お目に入るだろうと思い。。。。

 すっかりスペインでの生活に落着かれて、お元気でお過ごしのご様子、
 何よりです。安心いたしました。
 車の事、ちゃんとできたのかなあ〜と心配しておりましたが、それはまだなのですね

 新聞記事の事ですが、図書館で見ましたところ、(我家は日経なので)
 大阪版では、掲載されてませんでした。とても残念。

 そちらでは、食べ物が身体に合い生活を楽しんでる御様子、
 本当に良かったですね。マラガは港町、 魚が豊富ですものね 
 米はどうでしょう?
 私達は転勤族でして、山陰の米子にも少しおりましたが
 そこも港町で魚がとにかく豊富で新鮮な処でした。
 あの頃は、イワシの漁獲量が日本一の時期で、シーズンになると、
 バケツいっぱいで100円なんて事もありましたよ。
 今では、イワシは捕れなくなってしまい値段も上がりましたね。

 今は大阪ですので、食べ物はそれこそありすぎる位あふれていますが、
 魚はイマイチ。でも、関空があるから旅行に便利。それと、
 いくらビルがそびえていても、田舎くささが残っているところが気に入ってます。

 旅行から後は、再び仕事が忙しい日々で、
 最近はスペイン情報からも遠ざかってました。
 メールをいただいて、マラガの空気や海岸沿いの眺めを思い出しました。
 マラガは好きなところです。
 また、スペインをレンタカーで走り抜けたいものです

 健康に留意されて、そちらの生活でのことなど、またいろいろと教えて下さい。
 それでは お元気でお過ごし下さい。 
 
 







10月31日 00:52 By さん


Para japon: Hola,soy Daniel ,soy de Argentina...tengo 25 a,soy mienbro de la Iglesia 
de Jesucristo de los Santos de los Ultimos Dias,y me encanta el manga y el anime,mi 
especialidad es el arte lirico...la poesia ,la escritura,estoy aprendiendo poco a poco 
el ingles,y espero contactarme con chicas y chicos de 20 a 30 a que disfruten de las 
poesias y poemas y podamos dar nuestros puntos de vista,espero me contesten o en espa 
o en ingles,hasta pronto!

                                                otakyng@hotmail.com



30-10 20:20 By Daniel Alberto Carabajal.


Hola A todos:
Perdonad mi ausencia en el foro, pero ultimamente mi trabajo no me deja 
mucho tiempo para poder conectarme y escribiros.
Pronto espero poder hacerlo, hasta entonces...

Un fuerte saludo para los antiguos y nuevos amigos del foro.

Matane 


30-10 19:46 By HIKARI


こんにちは。
早速のお返事ありがとうございます。感激。
まどりっどのホテルは言い感じですね。
アドバイス通り、バルセロナも予約しようかと思いますが
そこは特にないのでしょうか。
やはり、空港送迎は必至ですね。
あと、あと郊外へ観光のあとまどりっどへ戻ることになるようですね。
やはり、団体旅行とは違うのですね。荷物を持ってうろうろはしたくないので。
近くなってきたので色々と気になります。本をよく読んでまた検討します。
また、きまっす。


10月30日 14:41 By かめさんさん



        みなさま、エスペランサです。

     josemiさん
   個人的ですが、お母様信州の出身ですか?
   紅葉はまだあります。乗鞍では三段紅葉といい,紅葉と雪と緑の木々の
   三色の景色が見られます。松本も寒く、ストーブ使っています。
   10月は旅の日々でした。メキシコ10日、仲間との旅2日、5年間も海外
   出ていなかったので、戸惑うことおおかった。


10月30日 12:03 By エスペランサさん


 Uncaluroso saludo desde venezuela soy un ghico de 24 a que  siempre a querido 
conocer y hacer amigos en japon asi q porfavor denme una oprtunidad gracias


30-10 08:43 By jose luis marval


あいぼんさん。^^。あの。。雑技団は「子供のサーカス」と訳した方がいいですよ。
  中国は56の民族舞踊があるので、「典型的な踊り」では上海の民族舞踊かと。。


10月30日 07:14 By shouhei−mamaさん


皆さん、こんにちは。
ここ数日昼間はとても暖かいマドリッドです。とはいえ街行く人たちの装いは
すっかり秋ですが。。。夜はそれでも多少冷え込むので、この季節の基本は
重ね着ですね。

かめさんさん、こんにちは。
 マドリッドのお勧めホテル
日西文化協会のメンバーズハウスをお勧めします。詳細はこの掲示板の書き込み口の
下にあるバナーをクリックしてご覧下さい
▲廛薀蛭術館の混みぐあい(日曜日)は最近はどうですか?
日によると思います。例えば連休でしたら混むでしょう。基本的に無料でしかも
14時までしか開いていないので、人は多いでしょうね。。。
行列にジプシーがよってくるかどうかはわかりませんが、常にスリ等には気を
つけたほうがいいでしょう。基本は手ぶらです(治安に関してはこのHPの治安コーナー
をご覧下さい)
アランフェスからセビージャ、グラナダ行きのバスは出ていないと思います。
1回バスか電車でマドリッドに戻る事になるでしょう。バスの時刻表はこのHPで、
電車の時刻表はこのHPのリンク集の中のスペイン国鉄(Renfe)のページで調べて
下さいね。
ぅ泪疋螢奪匹肇丱襯札蹈覆離曠謄襪麓0造鮃佑┐襪函∋前に予約をしていく
べきでしょう(治安コーナーをご覧下さい)。それ以外の都市では飛び込みでも
治安上の問題は少ないと思いますが、お祭り時や連休などに重なると混む事が
予測されます。インフォメーションセンターというのはいわゆる観光案内所で
しょうか?それともホテルの斡旋所でしょうか?観光案内所ではホテルの斡旋
をやっているところは少ない気がします。またホテルの斡旋所はあまり早朝
深夜ですとやっていない場合もありますので、個人的には体力と気力の浪費を
避ける為、事前に予約をお勧めします・・・。私はこういったサービスを利用
した事がないので、どなたかからのレスが入るといいですね。
最後に、ガイドブック買ってくださいね〜。旅の必需品ですから。。。

おかめさん、こんにちは。
まあアリオリソース自体がカロリー低くはないですからね(^^;
気にせず食べまくって、翌日帳尻合わせましょう(^^;;;(^^;;; 

神戸のMaxさん、こんにちは。
はあ、なるほど。暴れん坊対策アドバイスありがとうございました。やってみますね。
ところで、メンバーズハウスのリネン洗濯用の洗濯機はスイッチを切ると安全の為
3分間は蓋が開かないようになっています。しかし!うちのはなんと注水中でも脱水中
でも蓋が開くのです。もちろん注水も脱水も止まりません(^^;;;
これってすごくないですか(^^;;;(^^;;;?
ちなみに風車の羽はもうほとんど直っていました。 

shouhei-mamaさん、こんにちは。
うう、どれもこれもおいしそうですね。
こんなに色々な種類の食べ物が出てきて・・・さすが。 

まりささん、こんにちは。
アリオリソースの元?初めて聞きました。
あれってにんにくをみじん切りしてマヨネーズ(日本のではなく、クラフトとか瓶に
入った輸入物の方が、酸味が無くてあうかな?)やパセリを合わせてもいいかも?
あれば上にちょこっとパプリカを振ると彩りもきれいかも。
何にあうかはshouhei-mamaさんがたくさんアイディアくださいましたね〜おいしそ・・(^¬^)

エスペランサさん、こんにちは。
個人的な事ですが、先週母が信州に出かけていたはずです。
もう紅葉の時期は過ぎたのでしょうか。

あいぼんさん、こんにちは。
きのうのコンスエグラ遠足で、初めて「エル・アルボル」を見ました。
日曜なので閉まっていたのが残念。。。
雑技団・・・う〜ん(^^;


10月30日 04:32 By josemiさん


突然ですが、今週末から8日間程、スペインに行きます。
急なチケットでして、(まどりっど到着のバルセロナ出発です)
個人旅行なのですが、まどりっどでお勧めホテル(TWNで100Eur以下)のところなんか
知りませんか?また、プラド美術館の混みぐあい(日曜日)は最近はどうですか?
イタリアと同じで行列には、ジプシーさんがやってくるのかし?
アラウンフェスからセビリア、グラナダと行きたいのですが、バスがいいのでしょうか。
ホテルもその場その場で探すつもりなのですが、各場所にインフォメーションセンターはどの程度利用できる
のでしょうか。すみません。急に友人から相談を受けたので、本も何にも持っていないので不安に
なりました。どなたか溜息つかずにお分かりになることを教えてください。



10月30日 02:28 By かめさんさん


こんにちは、おかめです。

まりささん
アリオリソースの活用法ですが、タルタルソースのように
カキフライやエビフライにつけて食べてもおいしいかと
思います。私はあるとき無性にアリオリソースが食べたくなり、
マヨネーズににんにくのすったものを入れてアリオリ風ソースで
カキフライ+千切りキャベツを食べました。思ったよりおいしかったです。
でも、カロリーは高いかもしれないですね。(^^ゞ
ご参考までに・・・。

それでは、また。


10月30日 00:46 By おかめさん



          みなさま、こんにちはエスペランサです。

      まりささん
    メキシコの危険情報見られているかと思います。
    カンクンは安全なリゾートです。ご存知と思いますが、南部の
    チアパス州は反政府組織の力が強く、多くの事件あります。
     隣国のグァテマラの遺跡もバスが襲われたりする事件ありま
    す。
    メキシコお訪問するとき、危険な地域には入らないこと大切で
    す。チチェン,イツァーのピラミッド、45度の角度の階段なの
    で、高い所に弱い人は登らないほうがよいとおもいます。
     カンクンのホテルの予約、ネットで2週間前予約、3割引き
    の所あります。いろんな割引、ネットにあるので調べてくだ
    さい。食事なしで1泊50ドルくらいから。高いのは200−300
    ドル以上もあり。貴重品はホテルの金庫に預けたほうがいい。
    航空券は米国の航空会社ほとんどカンクンに乗り入れしてま
    す。米国で1泊するものもあるので、予定お考えて選んでく
    ださい。航空券、ホテルとも12月-2月はハイシーズンで3-5
    割アップするので、気候とシーズンお選んで下さい。
     カンクンから20分の高速船でイスラ,ムヘーレスいけます。
    静かな島でのんびりした滞在しました。お勧めします。




10月29日 23:01 By エスペランサさん


josemiさん、mimiさん、こんばんは! 神戸のMaxです。

話題になっている“暴れん坊洗濯機”対策について: 
洗濯物が少ないときには特に生じやすい“重量アンバランス”が原因だと思われます。
脱水時は、遠心力で水分を飛ばすので高速回転です。高速回転体の重量バランスは
非常に重要で、自動車の車輪の重量バランスに神経を使うのも、これが命取りに
なるからです。
脱水時に暴れだしたら、全自動とは言え一度停止させて、洗濯物の片寄りを
無くしてやれば、おとなしくなるのでは? 
それとも、このやり方は既に試行済みで、それでも暴れるのですかね〜?

josemiさん、コンスエグラ・サフラン祭の遠足、お疲れ様でした。
ところで、一昨年だったかの冬の嵐で壊れた風車の羽根はもう修理して
ありましたか?


10月29日 21:50 By 神戸のMaxさん


まりささん。^^ゞ昨日は蔵王、今日は泉が岳で初雪です。手袋ないと寒いですよ〜。
  ゆでたアスパラガス、ツナサラダ、鳥むね肉を蒸して裂いたもの(バンバンジー)
  千切りピーマンとニンジン、小さいホタテの唐揚げ、れんこんの唐揚げ、しいたけ  と
ベーコンもアリオリソースにあうと思うけど。。。Nahokoさん、josemiさん。。
 


10月29日 20:20 By shouhei-mamaさん


こんにちは、まりさです。

きのう、買ってきたアリオリソースの素を使って作ったんですが
大量に出来上がってしまいました。
その袋にはゆでたジャガイモ、フィデウアにつけて・・・
と書いてあったんですが、全部をそれだけで食べるのは飽きてしまうので
何かいいアイデアありませんか?
みなさんは何につけて食べてますか?
7月にバルセロナへ行ったときはゆでたジャガイモではなく
5ミリくらいの輪切りで(新ジャガのように小さい)油で揚げたかオーブンで焼いた
状態にアリオリソースがついてきました。
でも、ここのBARで食べたのはおいしくなかったです。
たしかに疲れてて体が食べ物を受けつけなかったのもあるけど。

エスペランサさん
メキシコ行かれたんですね、いいですね。
9.10月にメキシコを紹介する講座があって(名古屋市はメキシコ市と姉妹都市なので)
それを聞きに行ってたので、エスペランサさんの話を聞いてますます行きたくなってしまいました。
これからが旅行シーズンなんですね。寒いのが苦手なのであったかいメキシコへ行きたいよー。
一人でいかれたそうですが、怖くはなかったですか?
チチェンイッツァの遺跡をmimiさんは座っておりたといってましたけど、
サグラダファミリアも怖くて座っておりたわたしには無理かなぁ。
それに辛いものも苦手、でも行きたい!

shouhei−mamaさん
また、行かれるんですか?いいなー、うらやましいな。
つられて、また行っちゃいそうな自分が怖い。





10月29日 18:33 By まりささん


赤プリさん。^^ゞ行いが悪くて飛行機取れないの〜(^^;久しぶりの帰国ですね。
  初売で、ほかほかカーペット買うのかな?愉しみですね。^^。
josemiさん。^^。お天気心配していたので良かったですね。^^。


10月29日 12:19 By shouhei-mamaさん



       みなさま、こんにちはエスペランサです。

     マドリードのくまさん

      長いお仕事の旅ご苦労さまでした。スペイン北部は巡礼の道など
      なつかしい思いである土地です。ゆっくり身体休めてください。
      私は初めてメキシコ、カンクンとマヤの遺跡、チチェンイッア、
      ツゥルムに1週間の1人たびでした。メキシコも明るく、陽気なひと
      の多い国です。カンクンは大規模な海のリゾートで冬は20−25度
      の快適な場所です。12月-2月がハイシーズンです。イギリス、
      スペイン、アメリカなどの観光客に会いました。

    斎藤さん
      お元気ですか、いつも闘牛の話、読ませてもらっています。
      先日はエンシエロの場所、フォローしていただきありがとうご
      ざいます。メキシコ今は30度くらいあり、遺跡も良いもの多い。

    鈴鹿のHamaさん
      スペイン放浪記-体当たりの旅、好感お持ちました。travelに
           troubleは付き物ですね。

    Nahokoさん
      銃撃事件、犯人捕まりほっとされていることでしょう。思いきり
      外に出て自然お満喫してくださいね。信州大町市は早くも18セン
      チの雪が積もっています。松本も夜は真冬の寒さです。


10月29日 12:00 By エスペランサさん


みなさん、こんにちは。

KYさん
言葉の言い回しが私がSalamancaで知り合った京都出身の子に似ているなー
と思ったので(^^;
ちなみに私は九州出身です。
お酒がそこそこいけるので九州男児と言われたこともありますが、
私は女の子です!!

yumiさん
Valladolidはどうでしたか?
KYさんの話からすると私がいた頃とは町の感じが少し変わったような
気がするのですが・・・
そういえば、アニメの「キャプテン翼」が「オリベール イ ベンジー」
(ベンジーのスペルが思い出せない・・・)というタイトルでやっていました。
見たことあります?

mimiさん、こんにちは。
たびたび私が呼ばれているような気がするのですが
あいぼん→ゆかぼん(さん)ではないでしょうか(^^)

それから、皆さんに教えてほしいのですが、今度上海に行くことになって
スペインで知り合った中国人の友達に今、メールで連絡をとっています。
で、上海雑技団を見た後で会いましょう、というのをなんとかスペイン語で
伝えたいんですが”雑技団”ってなんて訳したらいいのでしょう?
"El baile tipico" じゃ変ですよね?
もう日本語にどっぷりはまっているのでうまい訳が見つかりません(TT)
Ayudame por favor!


10月29日 11:15 By あいぼんさん


josemi@どん底帰りです(ちなみにどん底というのは、マドリッドの日本食屋さん
の事です。私が今どん底ってわけではありません(^^;)
仕事を1個思い出して戻ったら赤プリさんのご投稿があったので、一言。。。
チョコは順調すぎる勢いで消費されております(^^;;;週末どころか週半ばには
あの美しい箱は空になる見込みです(^^;;;
ちなみにくまさんもきちんと召し上がっています。今日の夕方はPCの修理で
相当消耗しておられたようで、アーモンドチョコは疲労回復に役立っていた模様です。
お気遣い、本当にありがとうございました。
ちなみに、やっぱり遠足って楽しいけど疲れますね。私などは集合/解散場所から徒歩5分
のところに住んでいるくせに、それでも今日は疲れています。


10月29日 06:52 By josemiさん


こんにちは、赤プリです。

週末のコンスエグラ遠足、楽しかったですがやっぱり疲れましたね。
今日は1日辛かったです。今夜は早く寝よっと!

まりささん
ボーリングで筋肉痛・・・自転車をさぼってるわけじゃないですが、
自転車で手首はなかなか鍛えられませんよぅ。
コタツにするときはフローリングの床にカーペットを敷いて、
その上にコタツ用のマットを敷いて使っています。
日本に居た時には電子カーペットを持ってたのですが、
こっちに来るときに会社の先輩にあげてきてしまいました。
荷物を減らそうとしたからなのですが、やっぱり持ってきたほうがよかったなぁ・・・
こっちには電子カーペット無いんですよねぇ。
床に直接座る習慣がないから当たり前なのでしょうが・・・

シーラさん
こちらのボーリングの代金ですが、うーん覚えてません。
3ゲーム+貸シューズの代金を払ったのですがいくらだったっけ???
次回に行った時にはしっかり覚えてきますね。

Shouhei-mamaさん
七五三の写真撮影ですが、ドタバタぶりが目に浮かぶようです。
「いつ行くか考えとくね」とのことですが、とある筋からは次回訪西のスケジュールが
決まったといううわさを耳にしておりますが・・・
その時期、私は日本に一時帰国しています、残念ながらすれ違いですね。

Lyingdragonさん
スペイン代表の試合ですが、その試合が行なわれるスタジアムのチケット売り場で
買うのが一番確実な方法だと思います。
後の方法は・・・バルセロナだったら「la Caixa」という銀行の端末で買えそうだけど・・・
割高になるのを覚悟すれば旅行社に頼むというのも手だと思います。
あまり参考にならずすいません。

josemiさん
週末はお世話になりました。
バルセロナに攻めてこられる・・・もとい、いらっしゃるのをお待ちしております。
ここしばらくは出張はないと思いますので、ご安心を。
チョコは喜んでいただけているようで、買っていった甲斐があるというものです。
この週末にはもうなくなってるんだろうなぁ・・・

マドリッドのクマさん
昨日は反省会の途中で失礼いたしました。
また次の企画を心待ちにしています。
出張明けでたくさん仕事がたまっていると思いますが、
心臓に気をつけて(!) がんばってください。
チョコ、分けてもらえてますか?

では、また。


10月29日 05:22 By さん


皆さん、こんにちは。
きのうは日西文化協会主催のコンスエグラ・サフラン祭りの遠足に行ってまいりました。
マドリッドを抜ける頃、かなりの霧が発生していたので、ちょっとお天気が心配になりましたが、
現地はもう日差しが痛いくらいの快晴!そんな中、コンスエグラ市のガイドさんの案内で、
サフランのお花や収穫に関する説明を皮切りに、街や市の守護聖母の祭られる教会、博物館の
展示物に関する案内を受け一旦解散。ホタや歌のステージを楽しんだり、一杯ひっかけて一休み
したり、ずらっと並んだ仮設テントのお店を覗いたりと・・・と思い思いに楽しんだ後、再度バスに
乗って今度は風車まで移動。そこでは風車の中に入って風車のメカニズムの説明を受け、その後
風車と同じ丘にある城の内部をガイドさんつきで見学し、帰途に着きました。
ちなみに、マドリッド⇔コンスエグラ間のバスの時刻や、お城の見学時間も調べてきたのですが、
間抜けにもそのメモを参加者の方から受け取るのを忘れてしまいました(^^;;;
ですので、それは明日以降アップしますね。

maichiさん、こんにちは。
はい、お祭りの時はどこの街も大なり小なり治安が多少は良くなくなる可能性が
ありますので、注意は必要ですね〜。 

KYさん、こんにちは。
そう、心置きなくかけても自分の負担なんですよね。
日本でも国際電話が安くかけられるカードってないのでしょうかねぇ(^^;? 

apple popさん、こんにちは。
ん?情報をくださったのはshouhei-mamaですね〜。 

lyingdragonさん、こんにちは。
ごめんなさい、私にはわかりません。どなたかからレスが入るといいのですが・・・・。 

赤プリさん 、こんにちは。
きのうはサフラン祭りお疲れ様でした。
頂いたチョコ、しっかり「遠足のおやつ」として活躍しました(って、ご存知ですね)。
真面目に近いうちにBCN上陸企画を練りますので、その際にはよろしくでございます。。。
その日にわざと出張を入れないように(^^;;;

kさん、こんにちは。
ん?ネットって本当にネットなのですね?それって干物も作れそう?
 
まさこさん、こんにちは。
クリスマスや年末年始、スペインでは交通機関の金額はかわりませんが、ダイヤが変わることが
多いです。それようの特別ダイヤが組まれます。
宿に関しては高くなるところも多いです。室料そのものが高くなったり、ディナーをつけないと
予約が出来なかったり。。。元旦の夜の電車は問題ないと思います。このHPのリンク集にある
スペイン国鉄(renfe)のページで、時刻表がチェックできるのでご活用ください。
また、スペインの正月?は1/1のみがお休みになるので、2日は問題なく美術館巡りができると
思いますよ。

PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
いっそ、CDを貸してあげては>スパニッシュレストラン
かなり喜ばれると思われますです。もしくは今のヒットチャートを教えてあげるとか?
教授代はタパ一皿とか(^^;? 

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
いえいえ、きちんと靴を脱いで、品行方性にお上がりになってらっしゃいました。
旅行記の長期連載、お疲れ様です。あと一息頑張って下さい。

琴吹さん、こんにちは。
20年ですか・・・・名工の品という物はやはり時間がかかるのですね・・・長年待った品と
対面できる日を考えるとドキドキでしょうね(^^)是非帰国後その時の感想をお聞かせくださいね。 

shouhei-mamaさん、こんにちは。
お陰さまで、いい天気でした>サフラン祭り
若干いい天気過ぎるという話も・・・(^^;;;久々に頬とデコが少々ヒリヒリしております。
「雨のあと、天は必ず輝く」って私の座右の銘「明けない夜は無い」と言わんとしている事は
同じでしょうか。何かやな事があると、かならずこう思う事にしています。

apple popさん、こんにちは。
バラハス近辺のオスタル・・・私は普通のホテルしか知りません。ただ、宿に到着して
どこにも出かけずに翌日すぐに空港直行でしたらそれもいいのかもしれませんが、
もしもお土産を買うなり、バルで最後のスペイン食を楽しむなりなさるのでしたら、
もう少し便利な場所を選んでもいいかもしれません。
バラハス空港は街中からあまり離れていませんし。shouhei−mamaのご紹介くださった
メンバーズハウスを例にあげると、早朝でしたらタクシーで20分弱です。 

シーラさん、こんにちは。
ボーリング、そういえばスペインで行ったこと無いな・・・。私の投げるボールって、やけにゆっくりと
した動きなのですが、わりと真中に的中してくれます。ただ、速さが無いのでなかなかストライクに
ならないと言う・・・(^^;;;
風邪はもうほとんど大丈夫です。お気遣いありがとうございます(^^)

Nahokoさん、こんにちは。
自家製チーズケーキ、おいしそう(^¬^)
心配事が解消されると、色々なことにやる気がでてきますよね。よかったです(^^)
ちなみに私の洗濯物干しは、要は単に横長型の物です。ジグザグに伸びる高機能なもの
ではありません・・・。しかし340ドルってほんと魅力的なお値段ですねぇ。

mimiさん、こんにちは。
洗濯物を広げて干せるネット・・この」場合はネットと言うよりも「台」というか。。。100ペショップ
なんかで必ず売られています。 tendalero plegableって言えばわかってくれるかと思います。
暴れん坊洗濯機、MHのもそうです(^^;;;会員さんの家のは暴れるどころか火を噴いたそうです(^^;;;
風邪は、はいチョコのお陰?で殆ど回復しました(^^)

PULPOさん、こんにちは。呼び寄せ便と里帰り便情報、ありがとうございました。

ゆかぼんさん、こんにちは。 
航空券の値段は1日違いで数万の差がでますので、旅行代理店に確認なさるのがよろしいかと
思います。呼び寄せ便と里帰り便に関しては、もう何件かレスを頂いているようですね。
ただ、これらはこちらにある代理店でしか扱っていません(当然ですが)。


10月29日 02:55 By josemiさん


こんばんは。
急に冷え込んできてあわてて冬服を引っぱり出してきました。

鈴鹿のHamaさん
貴重な情報、どうもありがとうございます。
ぜひ観てみたいと思います!
ただ、もうブドウの収穫が終わってブドウ畑が寒そうだったらちょっと悲しいかも。
でも、鈴鹿のHamaさんがおいし思いをしたログローニョだから、期待も高まります。

たくみさん
旅好きの私はちょこちょこと情報を仕入れていたのですが、
簡単に調べれるものとしては、格安旅行の情報紙「ABロード」の巻末に
各フライトの就航日程と時間が乗っています。
それからの乗り継ぎの時間を見るには、ネットで航空会社にアクセスして
希望するおおよその日程でチケットを取るように進めてみて下さい。
そうすすと、希望にあったフライトは…とでてくるので、
航空会社によってその乗り継ぎ便が出てくると思います。
シンガポール航空は評判が良かった点の一つに各席にモニターがついてること。
映画も見やすいので、(中にはゲームが出来るものも)まあ時間はつぶせたらいいな
と思っています。
あとシートピッチが通常80cm前後なのに対して86cmぐらいとちょっと広めなのも
良かったです。
ちなみに、ヨーロッパ系の航空会社だと、エンターテイメントや機内食などで
ヴァージンアトンティック航空が人気だと出てました。

Josemiさん
ありがとうございます。
そうですね、やっぱり踊り一つをとっても各地方の特色が出るのでしょうから、
様々なものがありそうですね。
んー、でもJosemiさんでも難しいといわれるもの、私に探し当てられるでしょうか?
ちょっとネットを探ってみます。
2大都市以外は、普通のスタイルで行けそうなので、またまた安心しました。
重ね重ねありがとうございました。
セビージャは、それでもなるべく荷物を持たないように心がけます。
私もお祭りのあたりで行きたいなーと思っているので。


10月28日 23:25 By maichiさん


Kさん、josemiさん、こんばんは。
携帯の件、ありがとうございます!!!
つまり、携帯の持ち主がスペイン以外の国にいる時、
かかってきた側にもお金がかかる...ということですよね。
じゃ、心置きなくかけます!!!って、私の負担...(>_<)

yumiさん、こんばんは。
初めまして!!2年前にValladolidに
おられたんですかっ!
日本の大学から留学しはりました??
私の行っていた大学からよくValladolidに留学する
コースがあったんで...。
yumiさんのお勧めの場所とかあったら教えて下さい。



10月28日 22:21 By KYさん


赤プリさん。^^ゞ愉しそうで、何よりでした。mamaもいつ行くか考えとくね。^^。
鈴鹿のHAMAさん。。。また、11月にお会いしましょう。げんこつ痛みませんでした?
シーラさん。。。HAMAさんが闘牛の会に持って来てくれたスペインの美味しいワインは
  12月の会で飲めるそうですよ。mamaは今からスケジュール調整。遊ぶぞ〜。^^
  12月の時はのりちゃんも、呼びませんか?11月も一緒に来るのかな?


10月28日 11:49 By shouhei-mamaさん


kさんありがとうございます。
私も、歩き方でそのオスタルを見つけたのですが地図詳細がないので
HPがあるようなところがあればなぁ、と思っていたところでした。
もう少しいろいろ検討してみます。またお願いします。


10月28日 11:35 By apple popさん


マドリッドのくまさん、ありがとうございました。
空港から市街地の距離感を掴めてなかったようです。
是非検討したいと思います。
また宜しくお願いします!


10月28日 11:30 By apple popさん


初めて書き込みいたします。ロンドンに住んでいます。がんばって検索したのですが、
見つけることができませんでした。もし、知っている方がおられたら教えてください。
フットボールのスペイン代表の親善試合のチケットはどのように販売されるのでしょう。
リーグ戦のチケットはわかったのですがスペイン代表の試合についてはどうしてもわかりません。
よろしくお願いいたします。


10月28日 09:22 By lyingdragonさん


こんにちは、赤プリです。

たった今、コンスエグラへの遠足から帰って来ました。
ラ・マンチャの雄大な景色を眺め、クマさん、josemiさん、ハリさん、レイコさん、etc.の
いろんなみなさんと親交を深めることができ、楽しい週末でした。
また、このような機会がありましたらぜひ参加したいと思います。
とりあえず今日はこの辺で・・・帰宅完了のご挨拶でした。
さて、明日から1週間、また仕事がんばろう〜っ


10月28日 08:23 By 赤プリさん


apple popさん
hostal vikyというのがあります。電話913054812です。

洗濯物を広げてほすネット、私は昔ベンカとう通信販売カタログでみつけて買いました。
浴槽の大きさにあわせることのできるけっこうかしこいタイプです。
大きめの食器・雑貨品店みたいなとこでみつけたこともあります。
根気よくさがすとみつかるかも。


10月28日 01:25 By kさん


soy de argentina tengo 7 a y me gustaria saber como se escribe mi nombre en japones.
muchas gracias 


28-10 01:20 By leonel


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その13 一応,最終回 ―  11〜12日目(29〜30日)

1日延びましたが,今度は本当に“おさらば”。
飛行機は8:30発で,チケット変更の手続きもあるので早目にと,朝4:30にホテルを出発。
アリタリア航空のカウンターで,所定の手続き(ちょっと,手間取った。何しろ,スペイン語と
英語のごっちゃ混ぜ。)
を終え,免税店で買い物をして時間つぶし。(ここで買う物は,やたらチョコレートばかり!)
そして8時過ぎに搭乗。ちょうど夜明けの時間帯で,空港は朝焼けの中。実に素晴らしい“映像”。
飛行機は,ほぼ定刻で,昇り来る朝日にとともに離陸。
窓の外を眺めながら,心の中で叫びました。
「きっと,また来るぞ! Adios...じゃない,Hasta pronto.そして!Gracias Espan~a!」

今回の旅では,最初と最後の大ハプニングの他,少々の不満もありましたが,
それを除けば,本当にいいことばかりで,良い意味での“予定外”もあったりして,
100点満点中,150点(!!)の旅だったと思います。

初日の“ホテル間違え事件”も,
「浮かれていないで,気持ちを引き締めろ!」とスペインが教えてくれたのでしょう。
(かなりの荒療治ではありましたが...)

タナボタの出来事もいっぱいで,ラッキーだったのはもちろんですが,
1つうぬぼれて言わせていただけば,前向き&積極的な気持ちで行動したからではないでしょうか?
誰が言った言葉か忘れましたが,
「求めよ。さらば与えられん!」ではないかと。
やっぱり,「人生は楽しむために。」です。

少しだけ休んで,また次回の旅へと想いを馳せたいと思います。

       *       *       *

というわけで,これからスペインへ行かれる方への参考になったかどうかはわかりませんが,
とりあえず,自己満足&自己陶酔だけで書かせていただきました。
当初は2〜3回程度で簡単にまとめるつもりだったのですが,
書いているうちに,自分の中で,アレもコレもになってしまって,
こんな“ロングラン”になってしまいました。まとめるのがヘタなもんで...

くまさん,josemiさん,スタッフの皆さん,
長々と書かせていただき,ありがとうございました。勝手に“連載”して,ごめんなさい。
次回は,宿泊客になります。

お読みいただいた方,
何よりも,お疲れ様でした。こんなもんでした。
「読むのにかかった時間を返せ!」なんて言わないでくださいね。

この掲示板からも,ちょっと“休憩”します。
今後は,一読者として参加し,時々,忘れられない程度に顔を出します。

どうも,ありがとうございました。

PS.今,「放浪記」の“打上げ”で,Paso dobleのCDを聴きながら,リオハワインを飲んでます。
   ワインをグラス(と言ってもコップですが。)に注ぐ時の,“コンコンコン....”という音...
   いいですね〜! 世界で一番好きな音です。





10月28日 00:36 By 鈴鹿のHamaさん


はじめまして。
私は今年初めてスペインに行くのですが、なかなかガイドブック等ではわからない事が多くて
困っていました。たまたま見つけた掲示板ですが、私もまぜてください。
私が行くのは12月の中ごろからで、来年の仕事始めには帰ってきます。今モロッコの方に友人が
いるので、バルセロナからカタルーニャの方に出てアルヘシラスからタンジェに入り、モロッコを
まわってスペインに戻りマドリードから帰る予定です。
クリスマスや年末年始にかかるので、スペインのほうでは電車とか宿とか料金だとか時刻だとか
変わってくるものなのでしょうか。クリスマス一人旅でも楽しめるところってあります?
(たぶんその頃グラナダかセビーリャにおります。)またおそらく元旦の夜から夜行でマドリード
まで行きたいと思ってるのできちんと列車があるのか心配です。また、2日はマドリードで美術館
めぐりをしようと思うんですがあいてるんでしょうか?
なんだかつづけざまに質問してしまいましたが教えてくださったら助かります。



10月27日 20:36 By まさこさん


琴吹さん。・・。20年ですか。。。ギター弾けるだけでもすごいのに。弾いてみたら
  また、感想聞かせてくださいね。バルセロナの工房に注文したギター、楽しみね。
  mamaはチューナー買って、音階弾けるようになっただけなので20年(^^;無理


10月27日 07:55 By shouhei-mamaさん


josemiさん、こんばんは。
大英音楽帝国の件、状況了解しました。(^^)

Naokoさん、こんばんは。
中華料理のことですが、香港が旧英連邦だけあって、イギリスに来ている香港の人が
多いこともあるかと思います。他の移住先としては、オーストラリア、カナダ、
ニュージーランド、と言う辺りが多いです。逆にアメリカに親戚がいると聞いたことは
ほとんどなかったです。意外なところでは、コロンビアでレストランをやっている
親戚がいる、と言うケースがありましたが...(^^;

斎藤さん、おはようございます。その節はどうも。
アセレへ、そうなんです、驚きなんです。(^^;
イギリスで発売されているオムニバス版ダンスミュージックCDにも、しっかり入って
いました。ただ、インドレストランと言う前言を撤回して、今日はスパニッシュ
レストランへ行ったのですが、そこでは残念ながら流れませんでしたねぇ...


10月27日 05:44 By PARA y ぱらつまさん


connichiwa, Nahoko San: he estado media hora mas o menos  en este foro y me extrano 
he visto el primer mensaje para ud, no se si se borro , y el por que.
 bueno al no ver el mensaje quiero coorroborarle que cuente  con una muestra  de mi 
producto y me indica como puedo enviarselo. 
en cuanto al idioma, mientras busco la traducci que significa:dewa mata
y, tambien me indique si hay algo que hubiera afectado el primer mensaje para que no 
hubiera aparecido y el por que . Hasta pronto 


27-10 03:54 By jairo


me podian mostrar el abecedario en letras japonesas


27-10 03:31 By eduardo


pueden poner el abecedario japones 


27-10 03:29 By eduardo


鈴鹿のHamaです。
くまさん,お帰りなさい。出張,ご苦労様でした。
お留守中に,この掲示板に,勝手に土足であがりこんで,書かせていただいてます。
「鬼の居ぬ間に洗濯」...おっとっと,そんなこと,思っていませんよ!

シーラさん,
いろんな人と交流...と言うよりは,ヘンなおじさん達が向こうから近寄って来ていた感じです。
匂い(「臭」の方?)を嗅ぎつけるのでしょうか?
闘牛の会でお会いしても,ナマHamaを見てがっかりしないでね!

ということで,「放浪記」もいよいよ大詰めで,明日(もう,今日?)が最終回(の予定)。
もう一頑張りして,原稿を仕上げたいと思います。

ではまた。


10月27日 02:13 By 鈴鹿のHamaさん


shouhei mamaさん アドバイス有難うございました。
バルセロナ Cターミナルですね。 了解です。
頑張って行って来ます。
クラシックギターができたので取りに行くのですが、
なんと注文してから20年待ったのです。
1年くらい前から わくわくしています。


10月27日 00:07 By 琴吹さん


Hola a todos los amigos de la sala!
En fin he terminado el trabajo mas duro que tenia para este an~o.
Ha sido un viaje de 25 dias por el norte de Espan~a y por el sur de Francia.
He estado acompan~ando a los peregrinos catolicos japoneses que venian a visitar los sitios
santos de estas tierras. Como simpre yo tambien lo he pasado bien con ellos aunque esta vez
me ha resultado un poco largo. Pero en fin, lo he logrado sin sufrir ninguna enfermedad ni 
nada. Solo estoy cansadisimo. Esta tarde tengo resrvado un servicio del masaje de Shiatsu para
relajarme y recuperar las fuerzas para asistir a la excursion que tenemos man~ana para visitar
la fiesta de azafran que se celebran en Consuegra, La mancha.
Despues, a partir del lunes, me espera un monton de trabajo acumulado como siempre durante
mi ausencia de tantos dias. Pero bueno,, tendre que hacerlo.
 Por cierto, durante mi ausencia, ha habido un incidente en las obras de reformas del piso que
tenemos aqui en Madrid.  Parece que se ha caido unos cuantos azulejos del cuarto de ban~o del
vecino que vive abajo del nuestro piso por causa de la obra nuestra.
El responsable de la empresa de reforma ha hablado con el vecino, y segun el, dice que la culpa
la tenemos nosotros los duen~os del piso y no el quien ha hecho la obra.
El vecino me llomo por telefono, y el cree que tiene la culpa la empresa que hace la obra, y
yo tambien estoy de acuerdo porque son ellos qienes han hecho muchos golpes y han trabajado con
total brutalidad.  No se como se trata estos problemas en Espan~a.  Si alguien me puede 
aconsejar algo,,, se lo agradeceria.
Bueno, espero que todos los amigos hayan estado muy bien durante estos dias de mi ausencia,
y seguiremos comunicandonos por este foro auque no podre venir aqui todos los dias hasta que
tenga mas o menos controlados los trabajos acumulados.
Un beso a todos, y bienvenidos a todos los nuevos que han llegado a este foro!


みなさん、お久しぶりです。
やっと長い長い出張を終えました。 25日間かけてスペイン北部と、フランス南部を少し旅して
きましたが、その間、北部全域で強風大雨警報が出る中、雨にあったのも実に4日程度と言う幸運ぶり
で、安全で快適な旅が出来ました。 アラゴンやナバーラでは我々が通過した直後、積雪があり一部の
国道で通行止めになるなど、10月半ばでも運が悪ければ車での移動は困難になることを再認識させ
られました。 これからの季節、北部をレンタカーで移動しようと考えておられる方は、主要国道以外の
道に入るのは常に積雪の危険を伴いますから、あまり良い選択ではないかもしれませんね。
また、大きな高速道路であっても北部を走る国道の中には、トラックやバスのプロのドライバー
ですら、避ける所もありますから要注意です。
 今回の旅では、様々な気温に対応出来るように、Tシャツ、長袖のポロシャツ、ベスト、皮ジャンを
持って行きましたが、これらの全てを使うことになりました。暑かったり寒かったりとまさに四季の全て
があると言った感じです。 それでも、山々は完全に紅葉しており、日本のような真っ赤な紅葉は少ない
のですが、黄色く染まった谷間の景色は、決して日本の紅葉に劣るものではありません。
スペインで、この素晴らしい紅葉を楽しむためには、どうしても北部へ来なければなりませんね。
中央部から南部においては、気温と湿度の関係で、北部のような見事な紅葉は見られないのです。
 この長い旅の中で、他の日本人旅行者に出会ったのは、バルセロナを除けば、ブルゴスで一度だけ
だったでしょうか。その他では、見事にどなたにもお会いしませんでした。 観光地として知られて
いない村々に随分立ち寄ったこともあるのでしょうが、まだまだ北部へ来られる方々はその他の地域に
比べれば少ないようです、、、    綺麗な紅葉に囲まれた素朴な村々、そしてその中に
必ず残っているロマネスク建築は、我々の心に落ち着きを与えてくれる何か素晴らしい力を持っている
ように思います。 もっともっと多くの方々に知って頂きたい文化圏です。

 ブルゴス県の村では、暖かいカステジャーナ・スープと、美味しい子羊の乳飲み子のお肉を頂き、
バスクでは、絶妙なイカ墨の味わいを楽しみ、ナバーラでは秋の味覚、キノコ料理を楽しみ、
ガリシアでは、いつもの如く、生アサリ、生牡蠣、ペルセーベスをつまみ、ブエイ・デ・マルの
カニ味噌に舌鼓を打ち、白ワインで乾杯しました。 リベラ・デル・ドゥエロでのワイナリー見学も
行ない、クリアンサとレセルバを試したあと、グラン・レセルバを持ち帰りました。 また近いうちに
SNJスペインワインの会でも紹介したいと思います。 そのためにも、少し落ち着いたら、今回、
持ち帰ったワインをじっくりと、試飲する事にします(^^)

 これから、留守中にたまった仕事にかからねばなりません。 これらが少し片付くまで、まだ毎日
掲示板に出てくることは出来ないと思いますが、ちょこちょこ顔を出すようにします。
留守中に進んでいたマンションの改装工事も、下の階のバスルームのタイルが数枚落ちるなど、
トラブルがあったようで、これの責任問題が持ち上がっているようです。 帰るなり頭が痛いことです。

明日は、協会主催のコンスエグラ・サフラン祭りへの遠足です。30数人の参加希望があったようです
ので、老体に鞭打って一緒に行ってきます(^^; そのためにも、今夜は指圧マッサージをお願いして
身体を休めることにします。
それが終われば、来月の半ばまでは、マドリッドにいます。 11月中旬には、協会主催の文化研修旅行
で、「初めて行くトレドとアンダルシアの旅4日間」が催行されます。 私がご一緒させて頂く事に
なっていますが、もしも今からでも参加されたいと言う方がおられればすぐに御連絡下さい。 
正確には16日にマドリッドを出発します。 日程の詳細は、HPをご覧下さい。 
現時点での参加者は7名ですが、10名までなら、無理の無い良い旅が出来ると思います。

それでは、とりあえず、今日は帰国、、ではなくて、マドリッド生還のご報告まで。
留守中、掲示板で様々な情報をご提供頂きました皆さん、有難う御座いました。 これからも
宜しくお願い致します(^^)




10月26日 20:26 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


apple popさん。。。書き込み欄の下で点滅している「マドリッドでの安全な宿泊施設」
  車でバラハス空港まで早朝なら20分くらいです。MH(メンバーズハウス)と
  いって、日本人スタッフがいて、車の手配も相談できます。早朝だと1時間くらい
  前に飛行場に着けばいいですよね。是非、考えてみてください。^^。
josemiさん。。。七五三の写真撮って来ました。でも「足袋はいや(;;)」「この色
  嫌い(;;)」「ママと着替える(;;)」体力消耗しました〜。明日サフラン祭
  晴れると良いですね。^^。
シーラさん。。。無料のHPですから1時間で。^^。仕事の報告を待っているよりも
  HPに書いてもらえば。^^。って。毎日3行しか書かないんですよ。^^。
  mamaはスペインのゴシック建築見てる方がたのしいけどね。ベトナムのことわざで
  「雨のあと、天は必ず輝く」って、良いなぁ、とお気に入りの言葉をみつけたmama
  でした。また、サンチアゴに行きたいな〜。。。カエルさ〜ん。^^。


10月26日 18:26 By shouhei-mamaさん


こんにちは初めて書き込みします。
旅行が決まってからこのHPでたくさんのことを教えてもらっています。
11月半ばに出発なのですが、帰国の便が朝早いため、バラハス
空港の近くのオスタルを探しているのですが見つかりません。
そのようなサイト、オスタルをご存知の方、是非教えて下さい。
または、ホテルサーチで探すときの、バラハス空港の所在地(町名)
分かる方、教えて下さい。よろしくお願いします。



10月26日 17:12 By apple popさん


Cristina
Me olvide a poner www.para la direccion del dicho website que te mencione.
tambien por mi fallo tecnico he enviado tres cartas del mismo contenido.
A lo mejor, es el comienzo de mi <chocheo>.ue horror!


26-10 16:04 By Nino


みなさん、こんにちは。(^^)
今週に入り、名古屋でもかなり寒くなり、ニット生活になりました。
久しぶりにニットをタンスから出したら、その中の一枚にな・なんと穴が・・・・。
虫に食われていました。(ショック)

Nahokoさん
本当によかったですね。(^^)
私もほっとしました。
おいしいものいっぱい食べてストレス解消してくださいね。O(^◇^)O 
理解力の話、やっぱりセンスですね。
センスがある人こそ理解が早い!
センスを補う為後は努力でカバーしなきゃっていつも自分を励ましています。p(^^)q

鈴鹿のHamaさん
田舎闘牛場の話、すごくよかったです。
いろんな人と交流ができるのは、Hamaさんの特技ですね。
東京闘牛の会で会えるの楽しみにしています。(^^)

souhei-mamaさん
絵葉書も会報もとっても楽しみ。(^^)
ところで、HP作ったなんてすごいですね。
私も年末までにはなんとかって思っているのですが
なかなか進まない・・・。(;`O´)o 
「声に出してよみたい名古屋弁」どんな言葉が載っているんだろう・・・。
ちょっと興味深々。(^^)

まりささん
チリモジャに出会えてよかったですね。
はじめて食べた感想又教えて下さい。(^^)

赤ブリさん
赤ブリさんというとダイエット話っていう方程式が頭の
中にあって、数字がでてきたのでついつい・・・。
ごめんちゃい。(~_~;)
ところで、ボーリング場は日本と一緒なのかな?
1ゲーム500円ぐらいなのかな?

josemiさん
国王の話、見落としてたみたいです。
失礼しました。
風邪早くよくなるといいですね。
ウチの職場でも高熱型が流行してます。
お大事に・・・。(^^)



10月26日 15:10 By シーラさん


みなさん、いろいろとご心配をおかけしました。
この3週間は、「また殺された」の事件速報のニュースで目覚めていたのですが、
今朝はやっとそれから開放されましたー。


神戸のMaxさん、
Washington Postまで読んでいらっしゃったんですか!おっしゃる通り、今回の犯人の足取り
は、大変紛らわしく(ここ、Montgomery郡に、Tacoma Parkという所もあるんですよ〜)、
最初は混乱しました。
今日は久しぶりに外に出かけようかと思ったのですが、なんとなくまだ変な余韻(?)が
残っていて、取りあえず家で過ごしてます。

ところで、論理的に治安対策を説明する事って、本当に大切ですよね。
私は以前、くまさんから理由を聞くまで、「何故腰巻貴重品入れがだめなのか、
というより、それをしていると分かってしまうのか」が今ひとつよくわかっていませんでした。
“腹巻しているかどうかは外から見えないのに?”と思っていた時期があったのです。
ところが、「プロの窃盗はさっと接触し、腹巻の存在を意図も簡単に確認してしまう→
襲いやすい場所で襲って腹ベルトをかっさらう→腹から出すから、受ける障害も大きくなる→
腹ベルトから貴重品が見つかる→窃盗団は味をしめ、また同じ様に日本人を狙う」となると
説明をして頂いて、謎が解けたのでした。
また、「何故」手ぶらがベストなのかの根本の理由を理解していれば、いざといった時に
臨機応変に応用できるんですよね、身を守る方向に。


Josemiさん、
いや〜、ほんと、ほっとしました。ほっとして、今日は「クリームチーズケーキ・プチガトー」
なる、冷たいデザートを作成してみました。液体は生クリームと卵黄だけという、
かなりヘビーなチーズケーキ(プリン風)ですが、コーヒーと一緒に食べたら日本の喫茶店に
たまにおいてある、濃くのあるクリームチーズケーキを思い出しちゃって。
ところで、ティッシュでしたね←エリエール(^^;)。たしか、女の人が、
「エリエール、エリエール、エリエール」とか歌いながら空に向かってティッシュを
ばら撒いていたCMでしたよね。ああ、でもティッシュでよかった。
そうそう、josemiさんの持ってきた横に広がる洗濯バサミのついた洗濯干しって、
もしかして赤、青、黄色の3色使いで、ジグザグに横にびよ〜んって広がる洗濯干しじゃ
ありませんか?もしそうだったら、私もそれ使ってる!省スペースで、たくさん干せる
優れもの。


Mimiさん、
バス停まで毎日15分も歩いていたとは・・・それはかなり歩きましたね。
なにしろワシントンDC近郊の人にとって、バス停まで15分歩くというのは、
かなり歩いている部類に入ると思います。
しかし、バルセロナより湿気がありましたか・・。わたしのイメージではバルセロナの
夏の方が湿気があるんですが、でもバルセロナには海もあるから苦しさはないのかな。
そういえば、熱帯地方から転勤してきた日本人の人が、今年のDCは熱帯より熱いと言って
ました。きっと、さぞかし今年は熱かったんでしょうね。
いつもは、ここの住人が夏の湿気に文句をいうたび、「日本の夏はもっとしんどいよ〜」って
脅かすんですよ、そうすると、みんな蒼くなる。
ところで、スイスエアーでしたか。今度の渡西の時の参考にさせていただきます。
今、エアフラでスペイン往復$340(約4万)を出しているんです・・・誘惑的な価格・・。


jairo-san, Konnichiwa;
Gracias por la explication tan detalle sobre el café de tu empresa. 
Bueno, como dice,”Mas vale ver una vez que oir cien veces”, digo 
“Mas vale beber una vez que leerlo.”(^^)  
A proposito, tienes razon que el govierno japones es estricto la importacion de
la comida sobre todo el higiene. Pero es el mismo aqui en los EEUU. 
Bueno espero que haya realisado a entrar al mercado japones! Dewa mata.



10月26日 04:50 By Nahokoさん


Cristina
!Que rapido paso una semana y estoy volviendo viejo...
 me importa mucho  envejecer fisicamente,
lo peor es  que lo haga espiritualment.........
es mi final  si me pierdo las emociones y los intereses 
en muchas cosas! Sobre el libro<El crisantemo y el
espada> ,Intentare a encontrarlo aqui, no se si esta 
pubricado en castellano.  El nombre del pintor venezolano
es Adonay Duque. Creo que no esta muy conocido.
En Venezuela hay mucho mogollon politico. los que tienen
el poder juegan para conseguir mas poderes ansiosamente
utilizando la gente de la calle como siempre. y Hugo Chave
resiste ante una amenaza del golpe de estado por 12 o 13
jefes militares . es patetico.< Cada pueblo tiene su gobierno
merecido.> Me aburro mucho  hablar de politica y futbol.
Otro dia ,entre a  una pagina web sobre <Kamikaze>
y me emocione tanto de leer las cartas de despedidas
de <los pilotos suicidas>a sus familias amadas, enviando
 antes del despegue con bombas.........nadie resiste sin
lagrimas al leerlas.   en su foro,un americano opinaba que 
era tan triste y tan <useless>, yo opine que no era <useless>.
Si tienes  tiempo,visites a su <guest-book> y leas nuestro
opiniones en ingles.
http://geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/index2.html 
Es una pena que esas cartas no estan traducidas en espanol,
me gustaria traducirlas  ,pero no atrevo debido a mi
capacidad  linguistica ...quisiera que los latinoamericanos
pudiesen leer esas cartas tan emocionantes y que odiesen 
las guerras que destrozan las vidas jovenes con sus almas
mas puros y limpios. 
A lo mejor ,traduzco mas tarde con la ayuda de mi mujer.....
?Que tal tu vida por alli , no te aburres con los japas,no te
apetece una explocion de la sangre latino,rompiendo una
vida monotona y repetitivo?   Aqui sigue lloviendo dia tras
dia .             Saludos de Nino



26-10 04:01 By Nino


holas como estan





26-10 03:25 By


すみません、下のあいぽんさん宛のお返事の所で書き足りない所がありました。
>日本にいる家族をに呼び寄せる
というところですが、正しくは『日本にいる家族を海外に呼び寄せる』です。
失礼いたしました。


10月26日 02:21 By mimiさん


ゆかぽんさん、
呼び寄せ便とは、日本から家族や知人を呼び寄せるのに、現地で手配する航空便、
里帰り便は、日本へ帰国する場合に手配する便です。一般的に往復チケットです。
特別な飛行機を利用する、というわけではありません。
たいてい海外在住者しか使わない用語だと思うので、わからなくても普通だと
思いますよ。


10月26日 02:18 By PULPOさん


みなさん、こんばんは。mimiです。
josemiさんの今日の御投稿を読んでいて、マドリとバルセロナにはかなり気温差があるのだと
改めて思いました。寒くなったとはいえ、さすがにロング・ダウンコートはまだまだ必要には
ならなそうなBCNです。

まずあいぽんさん、こんにちは。
御質問の呼び寄せ便、里帰り便について。
例えばJALカードの海外サポートサービスに加入している海外赴任されてる方が、日本にいる家族
(2親等だか3親等までだったか、制限があったはずです)
をに呼び寄せる為に利用するのが『呼び寄せ便』。
またその赴任している人が一時的に日本に帰る(ex,休暇など)際に利用するのが『里帰り便』。
両方ともマイレージが溜まるので、多くの飛行機会社がこのような便を設定している筈です。

Nahokoさん、こんにちは。
神戸のMaxさんの御投稿を読んでいて犯人逮捕&確定のニュースを知りました。
本当に本当によかったですね。
DCの夏といえばもうただただ暑くて暑くて、湿気がすごい!!
(すみません、BCNから行ったもので。。。)
滞在していた家からバス停まで徒歩15分かかるのですが、出かける直前にしたお化粧が
バス停に着く迄の間に汗でぜーーんぶ落ちてしまってました。
しかも室内(カフェ・ミュージアム・ショッピングセンターetc)はものすごい冷房が
かかっているので、それがかえって寒すぎて、外との大きな気温差のあまり
さすがにダウン。。。(お寿司のあわびを食べてものすごいアレルギー反応が!!)
ちなみにエアチケットですが、今回はスイスエアーを使いました。
時期が時期だった(9.11にかかる滞在だった)ので、アメリカ国内での乗継ぎを避ける為です。

josemiさん、カエルさん、こんばんは。
更なる洗濯情報、ありがとうございました。ちなみに洗濯ものを広げて干せるネットって??
私もこちらにきて、日本から洗濯物グッズをもっと沢山持ってくれば良かったと切に思います。
なぜってうちの洗濯機だけかもしれませんが、ドラムいっぱいの洗濯物の量を入れて、
洗濯機をまわさないと、脱水の時、ベランダが落ちるんじゃないかという位、洗濯機が
暴れ廻るので、時々、干しきれなくて部屋に吊るす羽目になってるんです。。。
あ、josemiさん、お風邪をまたぶり返されたとの事。御無理なさらず、赤プリさんのチョコを
食べて精力つけて早く元気になってくださいね。

では。



10月26日 02:17 By mimiさん


ゆかぽんさん、
呼び寄せ便とは、日本から家族や知人を呼び寄せるのに、現地で手配する航空便、
里帰り便は、日本へ帰国する場合に手配する便です。一般的に往復チケットです。
特別な飛行機を利用する、というわけではありません。
たいてい海外在住者しか使わない用語だと思うので、わからなくても普通だと
思いますよ。


10月26日 02:13 By PULPOさん


たびたび書き込みさせてもらっておりますが、再び教えていただきいことがあり、お邪魔します。

航空券の値段についてなのですが、観光のハイシーズンとオフシーズン(と言うのでしょうか?)
では、かなりの差が出るんでしょうか?7月にバルセロナに行こうと思っているのです。
利用する航空会社によっても違ってきますよね。

全くの初心者なので、航空券のことで調べる間にも単語すら知識のないことが明らかに・・・
”呼び寄せ便””里帰り便”というのは、なにか特別な飛行機のことを言うのですか?無知を
さらしまくりで恐縮です。



10月26日 01:16 By ゆかぼんさん


皆さん、こんにちは。
きのうは、ここにも書いた通り、ホアキン・グリロを見に行ってまいりました。
まず驚いたのが、18時半頃外に出た瞬間の寒さです!「う!昼間はそんなに寒く
なかったじゃん!」しかし、家に戻る時間も無いのでそのままの格好(タートル
ネックセーター+薄手の皮ジャケット)で、電車に乗りました。会場についてからも
寒い寒い。お〜い、何故に冷房を入れる?そして、公演が終わってから外にでても
寒い・・周囲には何人かダウンのロングコートを着ている人もいます。まったく
一日でこんなに冷え込まないでほしかった・・・お陰さまで風邪がぶり返しましたとも!
グリロに関しては私は踊りは本当にわからないので、あまりここには書きませんが、
一体あの人はなんなんだろう?何であんなに(私にとって)つかみ所が無いんだろう?
特にあの人のあのブラソ。そして何人の中にいても、立っているだけであんなに
美しい(ああ、何か言葉として違う。。でも浮かばない)のは何故!?彼の全ての動きが
私にとって驚異です。極端な事を言ってしまうと、バイラオールは彼だけ見れればもう
いい、いつもそう思ってしまいます。他にも彼を見た人いませんか〜!?

YSさん、お帰りなさい! 
素敵なスペイン旅行をなさったようですね(^^)
セゴビアやトレドにはたくさんの観光客がいたのに、コンスエグラにはいない。。。
というのは、まさにアクセスがよくないからでしょう。確か、マドリッドからは
バスが日に2本くらいしか無かったと記憶しています。
ラマンチャの虹・・・素晴らしそうですね。私も先日ガリシアはバイオナの
海にかかる2本の虹を見て感動しました。
また、よかったら色々聞かせてくださいね。

ajaさん、こんにちは。
その方に会えるといいですね。ちなみに私はその方のお名前を存じ上げないのですが、
人探しに関しては、大なり小なりプライベートな情報が関わってきますので、この件で
情報をajaさんに提供してくださる方は、個人メールにてお願い致します。

shouhei-mamaさん、こんにちは。
あ、HP製作なさったのですね?すごいではないですか。
管理頑張って下さいね〜。結構大変かも。。。(^^;

斎藤さん、こんにちは。
斎藤さんのその手の趣味に関する出没範囲は神田、西新宿でしょうか?私は西新宿でしたが、
スペイン物を聴くようになってからは目黒と渋谷もその範囲に入りました。

お初ですことももさん、こんにちは。
いまいち参考になったのか自分でも自信が無かったのですが、現地でほんの少しでも
お役に立つことがあったら幸いです。過去ログや治安コーナーに目を通されて、それを
実践されればきっと有意義なフリータイムになると思いますよ(^^)
お母様もスペインを気に入ってくださいますように! 

Nahokoさん、こんにちは。
ははは、エリエールはティッシュの名前だったと。。。(^^)
私もこっちには結構色々洗濯グッズ持ってきたんですよ・・・半永住ではないものの
きっと役立つだろうと思って。まず一番ヒットだったのは洗濯バサミつきの横長洗濯物干し。
これはスペースを取らないので、タオル(何たってMHはタオルの洗濯物が多いので)をダーッと
乾して、外の洗濯干しロープを固定している部分にひっかけておけるのがうれしい(^^)
それと洗濯ネット。100ペセタショップでもちらほら見かけますが、やはり種類の多さは
日本がピカイチ!洗濯物を広げて干す網は、ニットの型崩れを心配する事無く干せるので
いいですね〜。
無差別銃撃犯の容疑者、犯人と断定されたようですね。すぐに平和が戻ってくるといいですね。。。

じろうさん、こんにちは。
はい、圧縮ニットというのは圧力を加え(その工法は知りませんが)フェルト状に圧縮させたニット
のことです。編み目が詰まっているので弾力性や保温性に富んでいます。今回私が言っていたのは
普通のニットを洗濯したら、縮んで目が詰まってしまって、見た目まるで圧縮ニットになって
しまった・・・という事なのです。ちなみに自家製圧縮ニット(^^;には、本来の弾力性や軟らかさ
はありません。硬いです・・・ううう・・・。
で、来年は何時お会いできそうでしょうか(^^)?
 
鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
え、1ヶ月!?・・・驚きでした。もうそんなに経ちますか、早いぞ・・・。
そして殆ど1ヶ月間、旅行記をアップしてくださってありがとうございます。
Moralzarzalの闘牛、色々な意味で素晴らしかったようですね(^^) 
なんか、田舎の純朴な人々って感じで、いいじゃありませんか!

maichiさん、こんにちは。
スペインの伝統的文化・・・難しいですねぇ。それこそ地域によってガラッと
変わってきますし。例えば踊り一つにしてもフラメンコのほかにもクラシコ(古典舞踊)
やアラゴンやナバーラ、バレンシアの民族舞踊であるホタ、カタルーニャのサルダーニャ
等が伝統的文化としてあげられるでしょう。ネットで色々検索してみても面白いかも
しれません。
カバンは基本的にこの2大都市以外は、持ち歩いてもそんなに危ない事はないと
思いますが、セビージャはどうでしょうねぇ?最近のジャジャナさんのご報告にも
あったバイク2人組のひったくりの話は結構聞きますし、夜に出歩いていて強盗に
遭った留学生の話もありましたので、カバンを持つとしても車道側ではなく歩道側
の肩にかける等の注意はしておいた方がいいかもしれません。私もお祭りの時期に、
セビージャ駅に降り立つなり、地元のスペイン人に「カバン気をつけてね」と言われ
ました。まあ、お祭りだったからかもしれませんが。
後は、夜にバル巡りする時は可能であれば何も持たないほうがいいかもしれません。
安心感もありますし。

kさん、こんにちは。
あ、「男らしくない=kさんではない」って、他意はないんです(嘘つけ>自分)。
失礼しました。しかしマドリのバルでも飲んでいるビールはクルスカンポでしたね。。。 
今週は家でTino Di Geraldoを聞きながら、彼の秘密に迫ろうと思っております。

神戸のMaxさん 、こんにちは。
時差の説明ありがとうございます。
治安に関しても具体性を持たせて説明すると、どこかで「ああ、これで怖がって
しまう人がでてくるのではないか」と思ったり、かといってあまりに漠然としていても
効果が無いしで。。。難しいものです。
Maxさんも恐らく同じ様なジレンマ(大げさ?)を感じていらっしゃる事があるでしょうが、
これからもよろしくお願いします。


10月26日 00:24 By josemiさん


Nahokoさん、こんばんは! 神戸のMaxです。

連続狙撃犯人、捕まって良かったですね。先ずは一安心。
今、CNNとWashington Postのネット版で、詳細報道を読み終えました。毎日目を通しては
いましたが、今日はいっそう入念に読みました。
それにしても、アラバマ州“モンゴメリー”の事件の指紋から手繰って行ったとは・・・。
今回事件多発のメリーランド州も“モンゴメリー郡”で、犯人からの思わせぶりな電話でも
最初は混乱を来たしたようですね。それと、目撃者情報の“白のバン”と今回逮捕のキーに
なった“青のシボレー・カプリース”とは大違いですね。目撃情報も当てにならないですね。
日本で、推理小説のような報道フル・ストーリーを読んでいるのは、気楽なものですが、
Nahokoさんのような現地の住人にとっては、何とも緊張且つ憂鬱な3週間でしたでしょうね。

ところで、バルセロナへの緊急避難が消えましたね。良かったのか悪かったのか・・(失礼)。

治安対策を論理的に説明するのは非常に重要だと思います。なぜそこまでするのか?―の
理由がわかれば、上っ面の理解よりは実践に真剣みが加わると思います。それもこれも、
この掲示板で、くまさん、josemiさんをはじめ、皆さんから学んだことです。


10月25日 21:01 By 神戸のMaxさん


MHスタッフの皆様

本日、無事帰国しました。YSです。
このHPでの情報とMHにより楽しいマドリッドの旅ができました。
お世話になりました。

特にあぶない目にもあわず、ここでの治安に関する情報をもとにとった行動、
スタイルによりかなり襲われる確率が減ったものと思われます。
以前の自分なら襲われてた可能性大でしょう(苦笑)

正直、行く前は治安の話とか聞いてると少々ブルーになったりもしたけど、
実際、普段観光してる分には周りのスペイン人は気さくで親切だったし、
コンスエグラの風車の売店のおっちゃん夫婦も陽気で(僕が小柄で帽子を深くかぶってたのも
あってしきりに「ムシュメ、ムシュメ」と言ってたのには苦笑)
滞在中、イヤな目にはあわなかったですね。

一番の目的のサンチャゴベルナベウの雰囲気はサイコーだったし、
コンスエグラ、セゴビアの町並みもよかったです。
特にこの町ではもっとゆっくりボーッとしたかったでくらいです。

不思議に思ったのがコンスエグラで、
トレドやセゴビアではいっぱい見かけた観光客が全然いませんでした。
たしかに旅行ガイド本での扱いは小さく、「風車しかない」といえばそうですけど、
あの風車群の丘から見下ろすラマンチャの大地は絶景です。
僕の場合、雨あがりの太陽で、虹がバーッとひろがって
ものすごい絵になってました。

ちなみにアクセスは
南バスターミナルから9:00発の便でコンスエグラに直行(11:15頃着)
帰りはトレドを経由してマドリードに戻りました。

今度、S.N.Jさんのツアーでサフラン祭に行かれるみたいで、
この時期に日程をくんどけばよかったと後悔してます。

それにつけても
今回は肝心のマドリッドで見きれてないことがたくさんあるので
またぜひマドリッドを訪れたいですね。

今度は闘牛見るぞー!


10月25日 20:51 By YSさん


すみません。どなたかバルセロナの現地ガイドで「しょうじ」さん(男性)という方の
連絡先をご存知ありませんでしょうか。
知り合いが以前バルセロナに行った時にものすごくお世話になったらしく、
来週またバルセロナに行くのでぜひお会いしたいと言っております。
お名前も名字か下のお名前かわからず、他に情報がなくて申し訳ありませんが、
心当たりのある方は是非情報をいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。


10月25日 20:42 By ajaさん


すみません。どなたかバルセロナの現地ガイドで「しょうじ」さん(男性)という方の
連絡先をご存知ありませんでしょうか。
知り合いが以前バルセロナに行った時にものすごくお世話になったらしく、
来週またバルセロナに行くのでぜひお会いしたいと言っております。
お名前も名字か下のお名前かわからず、他に情報がなくて申し訳ありませんが、
心当たりのある方は是非情報をいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。


10月25日 20:41 By ajaさん


こんにちは、たくみです。

maichiさん。
その情報はどこで見つけられました?
よかったら教えてください。

飛行機に24時間て・・・丸一日何して過ごせばいいのでしょう。
想像するだけで疲れますね〜

おいしい情報をありがとうございました!
また何かあったら教えてくださいね☆

じゃ、今日はこの辺で・・・


10月25日 16:51 By さん


シーラさん。^^。闘牛の会に入るとカッコいい闘牛の絵葉書3枚もらえます。^^。
  闘牛の会の会報が「すごーい」内容です。ファイル作りました〜。^^。
斉藤さん。^^ゞ昨日、仕事でHPを作ってしまい、嬉しいような、管理できるかな。
  


10月25日 13:51 By shouhei-mamaさん


nahoko san disculpas nuevamente por no tener encuenta el cambio de la linea manualmente 
al anterior mensaje hasta pronto. jairo



25-10 09:02 By jairo


connichiwa nahoko san
encantado en saber que es usted el primero en interesarse en el mundo de el cafe  por este foro 
y pues que mas que recordarle que la zona especial 
donde se produce gran cantidad de cafe es en el eje cafetero donde abarca varios departamentos 
entre ellos el departamento de el quindio, risaralda, 
principalmente antioquia, pero  nahoko san tengo el gusto de comentarle es que el cafe 
que he representado durante 7 a aqui en colombia esta en el departamento de cundinamarca y 
que este departamento rodea la ciudad de bogota,  el cultivo es de minifundios o sea es 
cultivado por campesinos de escasos recursos economicos a quienes he representado  
durante estos a y que he logrado posicionarlo dentro de los cafes especiales o gourmets 
y siendo uno de los mejores por todas las cualidades que nos caracterizan  como el ser 
uno de los cafes de altura cultivados a 1750 metros sobre elnivel del mar y en este momento 
somos los unicos afortunados por no tener la plaga de la broca ni la enfermedad de la roya
pues somos un cultivo anual lo que quiere decir que la cosecha se realiza una sola vez 
al a condiciespecial  pues asi no puede reproducirse la broca por no tener donde habitar 
durante los 9 meses improductivos . la cosecha nuestra va desde el mes de noviembre hasta 
el mes de enero , todas estas oportunidades  son cas en colombia pues contamos con una 
zona que por ser quebrada ,y con todos los climas desde lo mas caliente pasando por el clima 
medio y es en este lugar donde se cultiva el cafe , pasando hasta lo mas frio podria 
considerarlo como un lugar paradisiaco,aislado por grandes monta por todos sus lados 
en resumen nahoko san  logre que los criticos de el conocimiento de los distintos gremios 
de el cafe como empresas privadas y estatales nos reconozcan como uno de los mejores cafes 
especiales en colombia por su gran sabor y su gran aroma y suavidad. le cuento tambien que 
por intermedio de un instituto aqui en colombia logre enviar unas muestras de cafe las 
cuales gustaron mucho alla en japon , estas muestras las envie en los meses de octubre y 
noviembre del apasado por lo tanto siento que por mi comunidad  y por la direccien 
que me comprometcon los campesinos de mi ragies que cumpla con mi suede ver este producto 
alla en japon y que la oportunidad que nos brinde japon para esta causa sera la de 
comprometerlos en el mercado justo y de el dinero que se recoja de esta transaccillegue 
a las manos del agricultor y no suceda como hasta ahora donde el monopolio lo tienen tres 
o cuatro multinacionales que se quedan con todas las ganancias y el agricultor de el tercer
mundo siga siendo pobre . le doy cifras generales para que se lleve usted una idea de lo 
aberrante que es este negocio.  de cincuentamilmillones de dolares que mueve la industria 
del cafe , solo cincomilmillones llegan a los agricultores en todo el mundo,  sera posible 
tanta desigualdad  no es justo. por eso la obligacion que tienen los paises desarrollados 
como  el de apoyar esta causa; de el mercado justo, para terminar este foro el dia de hoy 
quiero decirle que ustedes los japoneses son exigentes con los alimentos limpios o los 
organicos , pues  amigo le comento por todo lo anterior le ofrezco el mejor cafe de el mundo 
se lo digo con sinceridad un abrazo y hasta pronto. jairo
        


25-10 08:54 By jairo


おはようございます、斎藤です。


shouhei-mamaさん、おはようございます。
>ホセ・トマスのビデオ、感激しました。闘牛の面白さ、見た気がします。でも一日に6頭
>分の闘牛を見たら、しばらく感動覚めやらず。。。と思いますが、斉藤さんは毎日闘牛見
>る事もあるんですよね。。。。そっちの方がびっくり!
マドリード、ラス・ベンタス闘牛場は、観客がうるさいのでなかなか良い闘牛は観れません。
毎日感動があるわけではないのです。特にホセ・トマスの様な最高級の闘牛は本当に観るのが
難しいのです。毎日観るのは、確かに根気と体力を必要としますが。ホセ・トマスが気に入っ
たのは、何よりです。


PARA y つまさん 久しぶりです。セビージャではどうも。
>その夏に流行った曲を、広場やペーニャの集会所でほとんど夜通し(^^;)歌い踊るのが
>恒例なのですが、今年は会った人全員から合言葉のように「アセレへ覚えてきたか?」
>...(^^;最後には“町一番のアセレへ上手”まで登場し、うちもしっかり教わって
>皆で楽しみました。
恐るべし!何という人気なのだろう!こういう現象が凄い!

>ロンドンでは今、アセレへがヒットチャートの第一位です。先週はLas KetchupがBBCの
>音楽番組に出演していましたし、パブでも時々かかっています。
何と!凄い!昔からブリティッシュ・チャートはアメリカと違う動き方をしていますが、何と
第1位ですか!ただただ驚きです。


シーラさん、おはようございます。
>11月は行けれそうです。(^^)HPで申し込みしますね。わ〜い!よろしくお願いします。
闘牛の会で、お待ちしております。


エスペランサさん、おはようございます。
>鈴鹿のHAMAさんがログローニョのエンシエロ書いています。(10/19付け 2:36)
>私はパンプローナの隣町プエンテ、ラ,レイナでエンシエロおこなわれると聞きました。
エンシエロは、マドリード近郊でも、結構やっています。アランフェスとか、サン・セバス
ティアン・デ・ロス・レジェス、クエジャールとか・・・。


josemiさん、おはようございます。
>ディスクユニオン・・・(涙)、な、懐かしい。
僕もそうです。最近はなかなか行かないのです。


では、また。


10月25日 07:28 By 斎藤さん


josemiさま

ご丁寧に教えていただきまして心から感謝します。
たぶん何とかなるかなと変な自信が出来ました。
あとは犯罪に巻き込まれないように有意義な
フリータイムになる事を願うばかり。
とても参考になりそうなので頑張って過去ログも
目を通します。

お礼まで

お初こと もも


10月25日 04:08 By お初ですことももさん


みなさまこんにちは、Nahokoです。
ワシントンDC界隈も紅葉が始ったようです。
アパートの窓から見える森も、ちらちらっと、赤、山吹色に絵の具を塗ったみたい。


Kさん、
やっぱりKさんだったのですね!ところで、よくボトルを確認したら、エリエールでなく、
エマールでした。ずっとエリエールだと信じていたのですが、一体エリエールって何だったかな?
あ・・でも、スペインにはアリエールがあるんですよね・・。
私もコート、ジャケット、冬のスカートとズボン以外はほとんど手洗いです。
ここもクリーニング代高いは下手だわで、、、
大切な物は、帰国時に日本でドライに出したりして、なんとかやりくりしてます。
そういえば、スペインのホストファミリーがセーターを手洗いした後、
リンス一滴入れた水に浸して仕上げをしていたのですが、
これってスペインでは一般的なんでしょうか?
今度安いセーターでやってみようかな・・。でも、安いセーターって、結構どんな扱いでも
大丈夫だったりするんですよね。大切な物に限って、扱いが難しい。


Josemiさん、
私、その洗濯物を広げて干す網、東急ハンズで仕入れてこっちに持ってきたんですよ〜。
アメリカには売っていない、洗濯機→乾燥機直行の洗濯文化の国だから(^^;)。
今回は半永住だったので、なにしろ洗濯グッズ、たくさんもってきたんです。
まず、ベランダや庭で使用できる、布団干し(いつもは洗濯物を干している)。
あと、小スペースでたくさんの洗濯物が干せる、室内洗濯干しセット。
デリケート品でもOKの洗濯バサミつき洗濯干し、ブラ専用洗濯用ネット、
Yシャツ専用洗濯ネット、etc,etc。ハンズに行くと、いろいろあるんですよね。


Shouhei-mamaさん、
狙われにくそうなスーパーで食料調達しているので、カロリー充分足りてます。
どうもお気遣い、ありがとうございます。
今朝、別件で逮捕された二人が、どうか今回の犯人でありますように。。


神戸のMaxさん、
ほんとAspen Hillに舞い戻ってこられた時は、またか・・・と緊張が更に高まりました。
今朝、別件逮捕された二人組みが今回の犯人である事を願うのみです。・・・が、
やはり銃社会だからこんなことが起きるわけですよね。
銃っていうのは怖い。遠くからでもやられてしまう。
テロも怖いけれど、「無差別」というのが一番怖いということを今回再度実感しました。
ところで「時差」の解明、数字の苦手な私にもよ〜くわかりました。
治安対策のアドバイスといい、Maxさんの説明はいつも論理的でわかりやすい。。。


Mimiさん、
DCに通ってたんですか。この夏は、いろいろトラブルがあってここの夏を殆ど覚えて
いないんですけど、どうでしたか?(ってmimiさんに聞くのも変ですよね^^;)
バルセロナのバルが恋しくなりませんでした?DC歩いていて。
ところで、バルセロナからはどの飛行機を使われましたか?
以前はSpanAirが直行便を出していたんですけど、9.11以来スペインとの直行便が
無くなってしまって。


Para y ぱらつまさん、
そうですね、チャイナタウンという手があったんですよね。
ロンドンの中華ってレベルが高そうな気がします。実は、ここはアメリカの首都にも関わらず、
中華がイマイチなんです、、中華って不味くてもある一定のレベルは期待できるものだと
思っていたのですが、ここは中国人もがっかり。


Hola a todos los amigos!

Hola jairo;
Konnichiwa. Si quiere aprender japones, aqui estamos.
Por cierto, me gusta mucho cafe colombiano. De hecho, tengo amigos colombianos
que estaban en Bogota y cuando fui a visitarles, me trajeron un restaurante(bar)
que se vendia cafe preciooooooso. A mi me parece que ese lugar es muy conocido
como otra amiga colombiana que ahora vive en washington D.C(EEUU) donde vivo yo
hace tiempo tambien me lo dijo el mismo. Solo no me sale el nombre de ese 
lugar....quisaz lo sepas. Bueno, hasta luego!


10月25日 04:06 By Nahokoさん


じろうさんです。

忙しくて掲示板見るのも久しぶりです。もう少し早く帰宅できればいいのですが。
皆さんの楽しいお話しを読んでいると、またマドリッドの空気を吸いたくなってきます。

josemiさん、突然ですが”やはり圧縮ニットにしてしまったセーター・・・”とは
どういうことですか。こんなことは聞いてはいけないことですか??

年末は無理でも来年は夏以外の時期に行けないかなと考えています。
それでは皆さんおやすみなさい。



10月25日 02:30 By じろうさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その12 観光編9 ―  10日目(28日)

〇廚そ个離瀬甓,掘田舎闘牛での“ふれあい”
帰国が1日延びたため,この日もMoralzarzalへ闘牛(Novillada)を観に行きました。
開始時刻はPM5:30となっているのに,始まったのは5:45頃。(昨日もそうだった。)
時間にルーズと言われるスペインで,正確な時刻に始まる数少ないものの1つというのがタテマエなのに...
田舎闘牛って,こんなもん?(もっとも,このアバウトさが好きだったりするのですが...)

まず,ミスMoralzarzal?かなんか知らないけど,“きれいどころ”が3人入場。(これは昨日も。)
続いて,地元の学生?のマーチングバンドが場内を行進して,
祭りのムードを盛り上げました。(これは,昨日は無かった。)
彼らはその後,客席の一部に陣取って,演奏係に早変わり。
その彼らの演奏するPaso dobleに乗って闘牛士たちが入場し,いつものように闘牛が始まりました。
(考えてみると,これで4日連続で闘牛を観ているわけですが,実は,前日までは
ビデオを撮り続けていたのですが,もうバッテリーが残り少なくなっていたので,
この日は2頭分だけ撮って,あとは観ることに専念しました。
ですから,本当の意味で“観た”のは,この日だけだったのかも?)

小さな闘牛場で,本当に間近で観ることができましたし,“仮設”みたいな闘牛場だったので,
牛が向かって来る感じのリアルさや,壁に突進した時の音や振動も迫力満点で,臨場感タップリでした。
ぼくも,「こうなったら,思い切り楽しもう。」と,大きな声で「オーレ!」の声援を送ったり,
良いと思ったファエナの後,立ち上がって,白い紙(ハンカチが無かったので。)を振ったりして,
“闘牛の観客”になりきっていました。
その甲斐あって(?),“耳2枚”の判定が出た時は,本当に,“参加した”という気分でした。
マドリッドなど,レベルの高い闘牛場で観るのもいいけど,
こういう田舎闘牛の方が,ある意味では面白いかも知れませんね。

さて,独特のノリとは前にも書きましたが,周囲の観客たちは,
家族連れで,お弁当持参で来ている人たちや,皮袋でワインを飲んでいる人たちなど,
ピクニック気分でやって来ている感じでした。
で,ぼくが写真を撮っていると,隣にいたおじさんが,
「ここを写真に撮るといいよ。」と話しかけて来たのをきっかけに,
「今のパセは良かった。」だの,「この牛はダメだ。」だのと,いろいろ“説明”してくれました。
(もちろんスペイン語ですから,雰囲気で勝手に“理解”しただけですが...)
あげくに,周囲の人たちに,
「こいつは,はるばる日本から,おらが町の闘牛を観に来てくれたんだ。こいつはスペイン語も解るぞ!!」
なんて言ってくれちゃったもので,
(どうやら,その直前に,売り子のお兄ちゃんに,「Una cerveza,por favor.(ビールください。)」と言い,
その代金をピッタリの額で出したことや,おじさんの“説明”にうなずいていたことが“原因”らしい。) 
皆さん,闘牛そっちのけで,ぼくを囲んで盛り上がってしまって,
あれこれと話しかけて来たり(ほとんど理解不能。),「コレ食べなさい。」とbocadilloをくれたりと,
なんか,楽しいような,ちょっとコワイような...
ガイドブックか何かで読んだ,ソル席の盛り上がりだったのでしょう。

そして,最後の牛が倒れた後,耳を計3枚取った闘牛士が肩車で退場して来るところを撮ろうと,
門の外で待っていると,耳1枚だった闘牛士がまず出て来たので,手を差し出すと,
ニッコリして握手をしてくれました。思わず,「!Bueno!」(「良かったよ!」と言ったつもり。)と言うと,
彼は,嬉しそうに笑って,ぼくの肩に手を回してポンポンとたたいてくれました。
まだペーペーのNovilleroとは言え,感激の一瞬で,また思わず「!Gracias!」の言葉が出ました。

スペイン旅行の最後を飾るにふさわしく,闘牛を目的に行った者にとっては最高の思い出ができました。
あの闘牛士(アルベルト・グスマン)が,今後,Bigな闘牛士になって
活躍してくれますよーに...と心から祈るHamaでした。
この握手した手,絶対に洗わないーっ!(なんて言いませんよ!!)

ところで,いつだったか,zumaponさんが,Moralzarzalで闘牛を観たと書いておられましたが,
同じ日(27,28日)だったのでしょうか?

       *       *       *

josemiさん,MHでお会いしてから,今日でちょうど1か月ですよ。
早いものですね。くまさんは,まだ出張中なのでしょうか?

maichiさん,ログローニョに2か月滞在ですか?いいですねー!
1つだけ...町から,橋を渡った向こうは,一面,ブドウ畑が広がるのどかな田舎村です。
そこからの町の眺めは,本当に絵になる風景です。ぜひ行ってみてください。(夜の風景は,またひときわです。)





10月25日 01:48 By 鈴鹿のHamaさん


こんばんは。
今日は秋晴れのさわやかな一日でした。

quimicoさん
石持ち上げ&石運びは、何かで読んだことがあったのですが、
他は良く知らなかったので、これはぜひとも観たい!と思っています。
バスク地方ではよくやっているのですか?
それともお祭りかなんかの時だったりするのでしょうか?

これを書いていて、そういえばスペインの伝統文化ってなんだろうって
今更ながら考えちゃいました。
フラメンコや闘牛、陶器…
その他って???
日本でいえば代表的なのは歌舞伎(芸者ではなく!)や柔道といったところなのでしょうが、
武道は他にもあるし(私も弓道をやっていました)、
茶道や和紙、などなど日本的なものってたくさんありますが、
スペインのものってなかなか思い浮かばなくて。
勉強不足だったらすみません。

たくみさん
出発は2月の方が8月より格段に安いですよ。
アジア系は安いけど時間がかかります。
私は今度シンガポール航空で行くのですが、飛行機に乗ってるだけで24時間!
それにシンガポールでの乗り継ぎ時間も加わります。
長い道のりになりそうで、お尻も痛そうで。
ただ、ヨーロッパ系の航空会社だと同日着も可能です。
その場合、マドリードに夜着くことが多いです。
私の場合、その不安もあって午前に着くシンガポール便にしたのと
やっぱり安いのとの両方です。

カメラの話が出てましたが、すごく参考になりました!
実は私も考えていたんです。
中盤カメラを持っていく予定なので、スーパーの袋に入れるのもなー…と。
やっぱりここの掲示板は貴重なご意見の宝庫ですね。
ちなみに、マドリードやバルセロナ以外の町でもカバンはやめておいた方がいいですか?


10月25日 00:51 By maichiさん


josemiさん
byは私です。男らしくなくてすみません。でもわたしも主婦的雑務もするのよ。おやじ主婦だけど・・・
KYさん
かかってくるほうも負担というのは、スペインの携帯で、ほかの国にいるときの受信についてですね。
それはその通りでございます。
が日本からかかってくるのは日本の負担さ。
料金は日本の電話会社に問い合わせするのがよろしいかと。


10月25日 00:12 By さん


Carosukeさん、josemiさん、こんばんは! 神戸のMaxです。

スペインの西岸から東岸までの実際の時差について、ここはひとつ論理的思考で
詰めましょう。
地図で見ると、西岸は大体 西経9°で、東岸は大体 東経3°(フィゲラス辺り)と
言えます。即ち、経度で 12°差です。
地球は24時間で1周(360°)です。即ち、経度15°差で、時差1時間です。
と言うことは、12÷15=0.8 時間、即ち、48分の時差です。
東岸をバルセロナで見ると、大体 東経2°なので、経度11°差となり、
11÷15=0.73 時間、即ち、44分の時差です。

因みに、日本列島は、大体 東経130°から145°にまたがっているので、
15度差、1時間の時差ありです。


10月24日 23:54 By 神戸のMaxさん


皆さん、こんにちは。
今朝は結構寒かったマドリッドです。今日はタートルネックのセーター+皮の
ジャケットでちょうど良さそうです。夜はグリロだ(^-^)v

yumiさん、こんにちは。
実際に参加をしたした人の作ったHPを検索してみるとか。。。いい資料が見つかると
いいですね。

ニーニョさん、こんにちは。
すっきりしてくださって私も神戸のMaxさんも(勝手に名前出してすみません)嬉しいです。

めむさん 、こんにちは。
はい、わかっていらっしゃると思っておりました(^-^)

まりささん、こんにちは。
はい、ツーリストバスは自分の行きたい場所によってお得感が変わってきますね〜。

カエルさん、こんにちは。
はい、お陰さまで殆ど復活しました。今日はホアキン・グリロ見に行くし、風邪ひいている
どころではない・・。
明日ご出発ですか。お気をつけて。機会があればお会いしましょう!

PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
>『大英音楽帝国』も、お好きなようで...(^^; 
はい、もともとこっちが私のルーツ(おおげさ)ですから。
イギリスはある意味「行かなくては」という義務感の様な物を感じています。
何せ、各地で1人カラオケをしないといけないという大義名分を抱えていますので(^^;;;
ベーカーストリート、マンチェスター、ウォータールー、ブライトン、そしてカンタベリー!!!!

おはつです。お願いします。さん、こんにちは。
ここではあまり特定のお店の名前を紹介する事はないのですが、地元の人で混んでいる
バルでしたら大体失敗はない気がします。バルは多くの場合はカウンターにガラスケースがあって
そこにタパ(小皿に入ったおつまみ)用の素材が並んでいますので、メニューを見てもあまりよく
わからない場合は、それを指差してオーダーしてもいいと思います。お母様とお2人でしたら、
量もそれほど食べられないと思うので「media racion(半人前)」で頼むといいでしょう。メニュー
によっては(例えば紋甲イカの鉄板焼きなど)出来ないものもありますが。コンビネーション
プレートがあるバル(観光地に多い)は、その写真が壁に貼ってありますので、それを食べても
いいでしょう。ただし、往々にしてそういうメニューはボリューム満点でお肉がどどーんと
出てきます。お肉の脇にはフライドポテトがこれでもかとばかりに乗って・・。
支払いは普通にお店の人に「会計お願いします」と言ってレシートをテーブルに持ってきて
もらいます。で、普通にお金を払うだけです。チップはサービスがよかった、またはすぐに
オーダーをとりに来てくれて気持ちがよかった・・という場合に気持ち程度に置けばいいと思います。
ピンチョ屋さんを見かけたらこちらの方が簡単です。これはバゲットの薄切りに様々な素材
(肉、魚、野菜、コロッケ、卵など)が色々な方法で調理されたものが乗っかっています。
大抵それには楊枝がささっているので、精算時にその数をお店の人に告げるという方法です。
・・・こんなので参考になりましたでしょうか(^^;?

mimiさん、こんにちは。
>鼻の穴を膨らませていた小堺カズキ
・・・(爆)!です。懐かしい!
今日マンゴで買って、やはり圧縮ニットにしてしまったセーターを着ようか悩みましたが、
やはりこれはあと5kg痩せたら・・・と思い、タンスにしまいこみました・・・着る日は来るのか!?
そうそう、サマータイム終わるのですよね。サフラン祭り遠足、1時間間違えないようにしないと。


10月24日 23:51 By josemiさん


エスペランサさん
貴重なご意見ありがとうございます。早速参考にさせていただきます。
祭り好きなんですね??私も好きですよ。
だからこそプレゼンを祭りにしようと思ったんですけどね(笑)
にしても留学中サンフェルミンが見れなかったのが残念です・・・(><)

josemiさん
実はダイジェストのビデオ授業でみたことあるんです・・・
でもあまり参考にはなりませんでした。というのもHP上に乗っている情報がほとんど重複
しているからなんです。ほんと残念です。

あいぼんさん、KYさん
たまたまバジャドリッドの文字が見えてうれしくなり、カキコしていまいました(笑)
私は2年前にバジャドリッド大学に留学していたんですよ
そのときに始めていったカフェテリアがプラサ・マヨールのところにあります
最初エスプレッソがでてきたときは驚きました。だってカップがめっちゃちっちゃいん
ですもん!!!おもわず、かわいい〜〜〜なんていってました。
と話しているうちに懐かしく思えてきました・・・・( ゜−゜)…トオイメ
勝手な会話の妨害すいません・・・・m( _ _ )m 


10月24日 22:18 By yumiさん


神戸のMAXさん、josemiさん
貴重な情報どうもありがとうございました
やっぱりこういうのは現地事情に詳しいかたに聞くのがいちばんですね。
ちょっと前にそのような記事が出ていたのですね・・・
よく読まないで書いてしまって
もうしわけありません。でも抜粋していただき、助かりました。
カメラはかばんには絶対入れないことにします。
というか日本から鞄はもっていきません。
すべてビニール袋+肩からカメラをかける スタイルで通したいと思ってます。
やはりそうですよね・・・
ガイドブックなどの写真を見ても白人?のかたは普通に鞄を肩から
かけていたりするものをみかけますが、日本人とは違うということを
頭に入れておかねばならない
と痛感しました。
ほんとうにありがとうございます。
旅の直前にわからないことが出てきてしまい
不安になっていましたが解決してすっきりした気持ちで旅に出れそうです。
とはいえ、油断は禁物ですよね
楽しんできます。ほんとに感謝してやまないです


10月24日 20:34 By ニーニョさん


こんにちは。めむです。

josemiさん、神戸のMaxさん
私の不用意な一言で、気をつかわせてしまってすみません。
ほんの軽い気持ちで書いてしまいましたが、もちろんカバンの安い高いは関係ない
と理解しています。本当にすみませんでした。 m(_ _)m



10月24日 19:10 By めむさん


カエルさん
気をつけていってきてくださいね。
レウス情報お待ちしています。(結局いっていないので)

めむさん
わたしがツーリストバスにしなかったのは、ガウディしか見ないのでほかの美術館等の割引はいらない
ということとツーリストバスでは行かないところにも行きたかったことと(地下鉄も乗れないし)
金額も14ユーロだったかな?なので地下鉄、バスどちらも乗れる回数券(5.6ユーロ)のほうが
徳だと思ったからです。
ピカソ美術館にいったり、動物園に行ったりするならツーリストバスでいいと思いますよ。
それに景色も見られるし、観光客しか乗ってないので地下鉄より安全ですしね。
効率よく、たくさんいろんなところを見てきてください。




10月24日 17:59 By まりささん


Hola, Jessica. 

No existe ninguna letra japonesa "J' ni "Y". Tienes que tener en cuenta 
de que es un lenguaje totalmente distinto con el espanol. Cada letra 
japonesa consisnte en una vocal y una consonante, o solo una vocal, pero 
nunca en una consonante sola. Asi que podemos escribir en japones, por ejemplo
 "Je" porque lleva una vocal y una consnante, pero "J" sola, no. 
Y la "&" que preguntas tambien, no exsite tampoco. La utilizamos en el
texto japones por la influencia de la cultura occidental, pero sabiendo
que no es japonesa. Para expresar el sentido que tiene "&", puedes
escribir "と", por ejemplo, ジェシカとジョニー。ジェシカ quiere decir 
Jessica, y ジョニー es Jhowny.


10月24日 17:18 By alcalainaさん


皆様こんにちわ。
うって変わって今日は雨。。。涼しい(もう一人の我が家の住人は寒い!!と言ってますが)
東京です。

いよいよ明日出発。こちらのページにはいろいろお世話になりました。
スタッフの皆様、万が一ご迷惑をおかけするかもしれませんが、その節はよろしくお願いいたします。


mimiさん
ウール洗剤心配だったら、シャンプーでも洗えますよ。髪っていわば人間のウールじゃないですか。
高価なものは持っていないのでためしていませんが、普通のセーターなんかでしたら、お湯だけより
仕上がりはいい感じです。シルクのスカーフも洗ったことがありますがOKでした。シルクはともかく
ウール洗濯のご参考までにと思いまして。

それでは。

そうそうjosemiさん おだいじに。私も体温計みると急にぐったりします。
でも微熱と思っていたらとんだことに。。ってならないようにお気をつけてくださいませ。






10月24日 12:56 By カエルさん


hola a todos los amigos (as) de espay Jap
me complace saludarlos y comentarles que este foro ha sido di
ficil de encontrarlo pero contento de poder ubicarlos como estoy corto
de tiempo les pido leer otro mensaje anterior mio y
de no tener encuenta el cambio manual de la linea. hasta pronto  
 

 



he gastado todo el tiempo    


10月24日 10:38 By jairoさん


hola amigos (as) de japon,es un placer grande encontrar esta oportunidad de poder 
ingresar a este lugar pues ha sido dificil , pero contento por conocer esta oportunidad 
y asi poder continuar en un proceso de conocimiento en el mundo de globalizacion principalmente 
con la cultura japonesa ,soy colombiano y vivo en bogot y mi sueo ilusies poder 
contratar con ese pais maravilloso un negocio en el cual me he comprometido varios a 
y el cual pueda llevar a cabo, exportando mi producto: cafe especial colombiano , 
marca de origen , con los mayores estandares de calidad hoy reconocido por la federaci
nacional de cafeteros de colombia , pero ante todo creo que lo mas importante para mi 
es el aprender el idioma japones bien, y si este es el medio bienvenido sea. hasta pronto, 
conbanwa.  



24-10 09:49 By jairo


またまた登場です。
実は、西から東の時差はmedia hora(30分)だとか。。
だって先生!!! あなた前の授業で1時間って言ってたじゃないですか。
私はよぉーく覚えてますよ。
「もし○○○○が8時だったら、実際はバルセロナは9時なんだ。
むこうのほうが暗くなるのは早いんだ。でも時間は一緒なんだ。」
って言ってたじゃないですか〜。。
質問したら、
「いや、私はそんなこと言ってないぞ。時差は半時間だ。」
って。。
ノートにもメモあるんだけど。。。


10月24日 07:45 By Carosukeさん


Nahokoさん、こんばんは。お久しぶりです。
そちらの方こそ大変なのに、ご心配頂きましてありがとうございます。
こちらのテレビでも、連日大きく取り上げられています。
一刻も早く解決するよう願っています。
ここの寒さからは逃げようもありませんが、食べ物で逃げ道がなくなったら、
チャイナタウンに行っています。味は、香港には及びませんが、思ったよりは
健闘しているかな、と言う感じです。広東語に変な日本語が混ざったメニューに、
なぜか親しみを感じたりして...(^^;;;
いずれにしても、おっしゃる通り、その日の内にスペインへ着けるのは、
ありがたいことです。時間とお金が許す限り、できるだけ旅行してみたいと
思ってます。(^^)

josemiさん、こんばんは。
『大英音楽帝国』も、お好きなようで...(^^;
Nahokoさんにもお伝えした通り、その日のうちに着ける距離ですから、
気になられるなら、一度、来てみては? スペインに馴染んだ目で、
イギリスを見るのも新鮮かも知れませんね。(^^)


10月24日 07:29 By PARA y ぱらつまさん


実は来月スペインの旅を楽しむ予定でいます。ただ・・・・バルセロナでの日曜日の自由時間を
どう過ごすのか悩み中です。イタリヤは何度か行きましたが、初のスペインです。不安もいっぱいです。
それに加えて母も引率しないといけません。こんな超初心者でも楽しめる気軽なバールやおすすめの
レストランなどあれば是非お教え願えませんか?ちなみにバールはどんな感じで頼んで支払いは
どうしたらいいのでしょうか?お恥ずかしいのですがベテランの方々のご意見を参考にできればと
考えてます。アドバイスいただければありがたく思います。注意事項などもあれば参考までに
よろしくお教え願いませんか?勝手な質問ばかりですいませんがよろしくです。


10月24日 04:22 By おはつです。お願いします。さん


みなさん、こんばんは。mimiです。
少し前の御投稿に暗くなる時間帯についてありましたが、最近のBCNはだいたい19:30頃には
『夜』になりつつ(っていう表現でわかりますでしょうか?真っ暗じゃないんです。でも暗くなってるんです)
あります。ただ、来週以降にご旅行でいらっしゃる方はサマータイムが今・日曜で終わり、
1時間、今迄より時間が戻りますので御注意を。

Nahokoさん、こんばんは。
車で30分、ってそんなお近くだったなんて!!意外や意外、世の中狭いものなんですね。
しかし、あの事件の1つがセブンスコーナーで起こっていたとは驚きで言葉もでません。。。
レスを読んでいて鳥肌が立ちました。
つい先日2人組みの容疑者が拘束されたというニュースを見た矢先に、また今回のバス運転手さんの事件。。。
DC滞在中はフェアファックスから毎日バス(metro bus)でDCのセントロまで行ってましたので、
毎日声を掛けてくれた陽気な黒人の運転手さんの顔が思わず浮かんできました。
あ。。。なんだかどんどん他人事とは思えなくなってきました。
Nahokoさん、BCN避難、かなり良い案かと、、、、。
カカオサンパカでお茶しましょう。

今日はjosemiさんやbyさんの洗濯話、とっても参考になりました。
私もこちらにきてからクリーニング屋さんには行った事がありませんので、全部手洗いしてます。
ただ、やはりセーター等のウール類は下手に洗剤を使うのが怖いので仕方なくお湯洗いのみ。。。
『毛糸洗いにアクロン♪』と鼻の穴を膨らませていた小堺カズキ(←すいません、漢字忘れました)
が本当に懐かしい。。。

ではまた。


10月24日 03:38 By mimiさん


NECESSITO UN FAVOR. ME GUSTARIA SABER COMO SE ESCRIBE EN SIMBOLO JAPONES LA LETRA " J " Y " & ".
Y TAMBIEN COMO SE ESCRIBE EN SIMBOLOS LOS NOMBRES " JESSICA " Y " JHOWNY "
MUCHAS GRACIAS.


24-10 03:29 By JESSICA


Hola japon ire a conocer esta semana, espero que me traten bien ya que no me gustaria 
que no me acepten. Gracias


23-10 23:46 By Andres


皆さん、こんにちは。
今日も日差しがまぶしく、昼間はセーター1枚で充分のマドリッドです。

KYさん、こんにちは。
携帯の件ですが、alcalainaさんによると「スペインで購入した携帯同士でも、
片方が海外(例えばフランスとか)からかけてきた場合は、受信した側もお金が
かかる」と電話の説明書にあったそうです。 

神戸のMaxさん、こんにちは。
具体的な経験談をありがとうございます。助かってます。
しかし、レース売りにも葉っぱ占いにも無視されるって・・私と一緒ですね(^^;

ニーニョさん、こんにちは。
はい、カメラに関してはそのまま手に持ってもビニール袋に入れてもどちらでも
いいと思います。ただ、カバンには入れない事です。かつてMHに泊まっていらした方が、
満室の為延泊が出来ず、別の宿に移るなりカメラをカモフラージュしようとして本体を
ポーチに入れ(ストラップはそのまま肩にかけていた)、即座に引ったくりに遭われたという
事がありました。カメラはそれとわかるように持たれたほうがいいですよ。カバンに
入れたり、首からかけて本体はジャケットの内ポケットに入れたり、上から上着を着て、
本体を見えないようにして、しかしストラップは見える・・・これは、強盗に首から
かける貴重品入れをしているという誤解を与えないとも限りません。
今現在カバンを持っていなかったのにカメラを持っていたが為に強盗にあったという話は
聞いていません。ただし、置引きの対象にはなると思うので、その注意はしてくださいね。
最後に、「現地のスペイン人に・・」という件ですが、これに関しては8月29日01:02に
投稿を入れています。今回お時間もないという事なのでペーストしておきます。ご一読ください。
(話がわかりやすいように、一部文章を変えましたが・・)
あ、これを書いている間に神戸のMaxさんからもわかりやすいレスが入りましたね(^^)
-------
治安情報のコーナーをご覧になっているという事を前提にお話をさせて頂きたいのですが、
まず、あそこに書かれているノウハウはスペイン人向けのものではなく日本人向けのものです。
スペイン人の大抵はカバンを持ち歩いていますし、我々に比べて比較的気軽に、我々にとっての
危険地域に出かけて行きます。日本人がどの様な場所で・どの様な手口で・どの様な条件の元で
狙われているか、それを正確に知っているスペイン人は殆どいませんし、それは彼らにとっては
ある意味「自分たちには関係の無い事、つまり自分の身には降りかからない事」でしょう。
現に彼らの中でいわゆる首締め強盗にあった人は殆どいないでしょう。
ですので、彼らにとってはこのノウハウは少々神経質にも思われるかもしれません。
そして、彼らに防犯の事を尋ねても、「このあたりは危ない」とか、「深夜の一人歩きは危険」とか、
普遍的な情報は持っているでしょうが、残念ながらそれだけを頭に入れておいても、私たちにとって
根本的な部分(手ぶら)のノウハウは彼らにはありませんので、正直言ってこれだけではあまり
意味が無いのです。「堂々としていれば大丈夫」「カバンは肩にかけたらしっかり脇にはさんで、
手をそえて」「周囲に気を配って、怪しい人影に注意していれば平気」の様なアドバイスは、
逆に私たちにとっては危険を招く事にもなりかねません。
また、日本人の間でも「スペイン人と歩いていれば狙われない」と思っている人も少なくありません。
確かに犯罪に遭う確率は下がりますが、ただし絶対ではありません。現にスペイン人男性と
歩いていて襲われた日本人女性の話も聞いています。ですので、あくまでも私たちには
私たちの防犯のノウハウがあるということは、いつも忘れないでいてくださいね。
-------

By さん、こんにちは。
私も毛布、カーテン、ベッドカバー等全部洗濯機ですし、セーターは手洗いです。
周囲の日本人の方に聞くと結構日本から、「ご家庭でドライマークの衣類が洗える洗剤」を
持ち帰っている人もいるようですね。

Nahokoさん、こんにちは。
はいはい、私もウールは家で手洗いです。byさん(誰かなぁ?文体が男らしくないので
kさんではない気が・・)のおっしゃっていた、ノリ(羊の丸い目がかわいい)や
ミモシン(日本ではファーファですね)のウール用を使って手洗いしていますが・・はい、
数枚のセーターが圧縮ウールになってしまいました(泣)。面白い事にメーカーによって
縮むものとそうでない物があったのです。縮んでカイリー・ミノーグが着そうな感じに
なってしまった(何だ、その例えは(^^;)のはステファネルの2枚、反対に全然平気なのは
マッシモ・ドゥッティの2枚でした。マッシモ・・・てサラ系でしたよね。
コートはあるものは日本に一時帰国した際に脱ぎ捨てて帰ってきました。
また来年持って帰ろう・・・。セーターは洗ったら平面の洗濯物乾し(わかってくださいますか?
tendalero plegableって書けば・・)に干しますです。ちなみにうちのベランダに乾した
長袖Tシャツ、2日間乾きませんでした・・ここはスペインかぁ〜ッ!?

PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
インドレストラン・・・いいですねぇ。なんと言ってもこちらのカレーは
辛くないので物足りないんですよねぇ・・・。
さて音楽ネタですがここスペインでは、イギリス物かなり充実しているように
思えます。ポップ、ロックはもとより、ニューウエーブ、オルタナティブ、パンク
そしてプログレまで手に入りますので、結構そちらにも目移りしてしまう。。。
さすが大英音楽帝国です(byこのあたりの音楽はイギリスにはかなわんと思っている女)

shouhei-mamaさん、こんにちは。
バルセロナ空港情報をありがとうございます。 

kさん、こんにちは。
(爆)!>突撃。も、もちろん久しぶりに見たいというガナでしょう(^^;;;(^^;;;

Carosukeさん、こんにちは。
う〜ん、何故でしょう?と聞きたい気持ちを私もAlcalainaさんも押さえつつ・・。
自国内で(そんなに広くもないのに)時差があったら不便だからかもですねぇ。
いや、面倒くさいからか?そういえば日本も実は北海道と沖縄県との間には、
約1時間20分のずれがあるそうですね。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
Moralzarzalには確か他の方もいらっしゃったような・・・。
「田舎ならではの泥くささが妙に自分と波長が合う」ってなんかわかりますよ。
不思議に居て安心する、居心地のいい場所ってありますよね〜。
ああ、しかしそろそろ旅も終盤なのですね。。。


10月23日 23:27 By josemiさん


こんばんは、あいぼんさん。
市庁舎の隣でなくて真ん前、真正面のカフェです。
私の記憶も定かではないんですけど...。
そうですよ、私は京都人ですよ。
あいぼんさんもですかっ?!
京都もだいぶ寒くなってきましたが、底冷えはまだまだ
先ですねぇ。
日本で「たまごっち」がはやっていた頃とは...。かなり前?!
私はサッカーの城が行く直前に帰国しました。
あの後、たまにTVでVALLADOLIDを見れて
嬉しかったのを覚えています!
そう、こないだ行った時、私の行きつけCHAMPIONで(笑)、
ホストファミリーが働いててビックリしました〜!
かなり道順忘れてました...。年?!

みなさんに質問があるんですが、今度日本から
スペインの携帯に電話をしようと思ってるんですが、
何分でいくらくらいか、ご存知でしょうか?
携帯の番号しか分からないくて、というより、
驚かせたいっていうのもあるんですけどね。
で、だいぶ前スペインの友達がスペインの携帯は
かかってきた人にもお金がかかるって
言ってたんですけど、それってちゃいますよね?
このあいだ別の人に聞いたらそんなことはない
って言ってたんで...。ガセネタですか?!



10月23日 23:13 By KYさん


皆さん、こんばんは! 神戸のMaxです。

めむさん:
>私の持っているカバンなんてもともと全部安物です!・・・・・・・
私の10月18日の、例を挙げてのご注意が、ちょっと説明不足であったかと、一瞬ドキリ。
既にjosemiさんからレスが入っていましたね。そうです、ヴィトンだろうが、何かのおまけの
安物だろうが、彼ら、泥棒たちの目には全てカバン/バッグです。ウエストポーチも駄目で
あることは前回述べましたが、ついでにナップサックも駄目ですよ。2000年10月5日の
書き込みに「首絞め強盗に気絶させられ、カメラ入りのナップサックを奪われた」との報告
があります。
あくまで手ぶらが最善策で、(貴重品を入れない)ビニール袋が次善策です。なお、カメラは
隠さずにカメラと判るように持つ・・・、これも治安情報コーナーに書いてありますね。
もうすぐご出発ですね。治安情報をしっかりと実践してください。そして、楽しい帰国報告を
入れてください。待っています。

ニーニョさん:
上を入れようとしたら、二―ニョさんのご質問が目にとまりました。
私の例で述べます。私はかなりの写真好きで、中判カメラを裸で首から下げて、ビデオカメラ
を肩掛けにして、おまけに35mm判のサブカメラをストラップで手に持ち、飲み水とガイドブック
をビニール袋に入れて手で持ち、昨年5〜6月に、バルセロナ、マドリッド市内に限らず、その
近郊、アンダルシア地方も、このスタイルでずっと通しました。
幸い何ら危ない目に遭わなかったばかりか、セゴビアのレース売りやセビージャの葉っぱ
占いのヒターノ(ジプシー)の女性達からも完全に無視されて、いささか拍子抜けしたほどでした。
治安情報コーナーに書いてあるとおり、(今のところは)カメラは強盗の直接対象になっては
いない―ということでしょう。「今のところは」と敢えて私が付け加えたのは、そのうちにカメラ
もブラック・マーケットが確立して、強盗達にも換金し易い環境でも整えば、そうは言って
おれなくなるか・・・と、危ぶんでいるからです。まあ、これは杞憂で、ブラック・マーケットが
既に確立して換金し易いパスポートや大金のキャッシュをカバンに入れたカモがウジャウジャ
歩いているのですから、換金し難いカメラをリスクを冒してまで直接狙う強盗は居ないと見る
べきでしょう。ストラップで肩からかけることをお薦めします。
現地のスペイン人のご意見は、現地の人に通用するスタイルで、観光客(それも日本人の)
スタイルには通用しないと考えてください。即ち、カバンは厳禁です。
私もバルセロナでホテルのレセプションのお兄さんから、首から下げた中判カメラを指で
差されて、「そのカメラ、気をつけろよ」―と言われましたが、緊張はしつつも、結局は上記の
スタイルで通しました。

Nahokoさん:
連続狙撃犯人は神出鬼没で、またNahokoさんのお住まいの近く?の Aspen Hill に舞い
戻って来ましたね。バルセロナのお友達の言われるように、事件解決までバルセロナに一時
緊急避難の要ありですね。
鉄道と関連付けたのは、起こった地名の多くが私に偶々馴染み深かった鉄道駅名と一致
していたに過ぎません。10月19日のヴァージニア州の事件たるや、ヴァージニア鉄道の終点
Fredericksburg から40マイルも南の Ashland ですから、通勤鉄道とは無関係で、やはり
自動車幹線道路沿いと言うべきでしょう。
1日も早い解決を祈っています。


10月23日 22:57 By 神戸のMaxさん


こんばんは
お久しぶりです。いよいよ明々後日26日からバルセロナ&セビリアへ出発です♪
このHPでとてもたくさんの情報を得て、感謝しております。
1つ気がかりなことがでてきてしまい、誰かにアドバイスが欲しくて、ここにまたきました。
かばんはもちろん持たないでビニール袋で全日程行動するつもりです!
周りの人には「えー?ださーい」なんて言う人もいましたけど、身の安全を考えたら体裁
なんて気にしてられないですよね。
カメラは手にもってカメラだとわかるように持ち歩く とありますが、
現地のスペイン人に「カメラは鞄などに入れてけして手に持ったりしないこと」といわれた
のですが、鞄は持ち歩かないつもりなのでどうしようか迷っています。
肩からかけられる紐つきのケースがついてるのでそれに入れるとしても・・・
ビニール袋にはいれないで、別にそれだけ肩から下げるほうがよろしいでしょうか?
なんだかカメラはどう扱っていいのかわからないんです。
前日の25日にはパソコンを空ける時間がないと思うので誰か明日くらいまでに情報いただけない
でしょうか?自分勝手ですみません どうか宜しくお願いします。


10月23日 20:07 By ニーニョさん


Nahokoさん。・・。ゞバルセロナのお友達の気持ちよく判る。食料の缶詰送ろうか。。
  


10月23日 19:00 By shouhei-mamaさん


Nahokoさん
衣替えの話題につい反応。ウールライト(日本でウーライトっていってませんでした?)
日本にもスペインにもあります。スペインではボリテとよぶ・・・最初なんだかよくわかりませんでした。
ノリという羊のマークの洗剤とともに手洗い用としてはポピュラーですね。
エリエール(というの?)、はアリエールですよね。こっちにもあります。
多国籍企業はさすがの活躍だな〜。
スペインはクリーニングが高いので私、コートやジャケット以外は全部手洗いです。
毛布は洗濯機。。
乾燥してるからすぐ乾くのはうれしい・・・


10月23日 18:19 By さん


こんにちは、KYさん。
こちらこそ、御無沙汰しています。
PLAZA MAYORの真ん前のカフェですか。
真ん中ってどう考えればいいんだろう?
市庁舎の隣かな?
バジャドリッドも変わったかもしないので、私の記憶とは
対応してなかったりして(^^;

>何年くらい前に行ったはったんですか?
との御質問ですが、KYさんってもしかして京都の方ですか。
私がいたのは5年以上も前です。
日本で「たまごっち」がはやったころはバジャドリにいました。
ダイアナ妃が事故死したときもあっちにいましたね。
相当古い話ですいません。




10月23日 11:45 By あいぼんさん


hola...necesito un favor muy grande,quiero hacerme un tatuaje que diga "salud" en japon駸, 
ya que he tenido problemas de salud y decidque si los superaba me tatuaria esa palabra.
Muchas gracias gente!!


10月23日 09:26 By Anthyさん


uisiera saber como es el estilo de vida en japon?


23-10 08:07 By Jonhy


みなさん、こんにちは。
今朝は、いつも行く韓国系ス―パへの道のり上のバス停での銃撃でした。
午後、バルセロナの友人から「逃げ出してバルセロナに来れないのか?!」との電話が。
この友人は何かあるとすぐ「逃げ出してバルセロナへ来い」と言ってくれるのですが、
こういうのはスペイン人の発想なのか、友人特有の発想なのか・・
いずれにせよ、有難いです(;;)。


Mimiさん、
こちらこそ、はじめまして。ところでmimiさん!ヴァージニアのフェア・ファックスは
家から車で30分位の所ですよ(バルセロナからシッチェスってイメージ)。
そんなお近くまでいらしてたとはびっくりです!(もっと早く知っていれば・・)
しかも、前々回の銃撃はフェア・ファックスのセブンスコーナ(主用幹線が交わった
有名なロータリー、ホームデポや、ファーストフードや、いろんなお店がある所)でしたよ〜。
Mimiさんの滞在が今でなくて本当によかったですね。
ところで、私、「mimiさんとカカオサンパカでチョコしたいな〜」と羨望の目でいつだったか
眺めてました。私も随分前ですが、3ヶ月だけバルセロナの語学学校に行ってた事が
あるんですよ〜。その時は、学校帰りにふらふら甘いもの探索しましたっけ。
ディアゴナル上とか。夕刻時、廃棄ガスと熱さのディアゴナルをぶらぶら歩いたな〜。


シーラさん、
うっ、理解力があるかといわれると・・・辛いです(^^;)。
それに読書会、いつもその場で資料を渡される→メンバーが一人ずつ朗読→最後に意見交換と
なるので、語彙力・読解力に欠ける私には辛いものがあります。
それにしても、メンバーを見ていると、会話力・文法力がない人でも読解力は抜群にある人が
多い!なにしろ、読解のスピードが違う。
たとえ一つ一つの単語が分かっていなくても、推測できるようなんですよね、文全体の意味が。
単語が推測できるのは分かるんです。ヨーロッパの言葉を何カ国語か勉強したことのある人
なら、例えラテン語系出身者でなくても単語はなんとか想像がつくでしょう。
でもどうもそれだけでなく、思考のパターン、というか、文の構造というか、
アルファベットに慣れているというか・・なにかが違う!


Josemiさん、
今日は1日、家で夏物の手洗いをしてました。お気に入りの物は、 日本から持ってきた
貴重なエリエールと仕上用のリンスを使って。そうでないものは、こっちで市販されている
ウールライト(日本でも見かけたような)で。
洗濯しながら、「josemiさんは、衣替え時期の洗濯を、どう乗りきっているんだろう?」と
ふと考えました(変な所で登場させてごめんね)。
干すスペースがあまりないと聞いていたからだと思います(^^;)。
私、スペインのアパートによく付いている、こっちのアパートから向こうのアパートに
掛け渡してある洗濯干しの紐、あれ便利だと思うんですよねー(独り言でした)。


エスペランサさん、
お久しぶりです〜。この前エスペランサさんがメキシコから投稿なさった時、
「わぁ!近くにエスペランサさんがいらした!」って何となく嬉しくなりました。
メキシコも大分物騒な話しを聞きますが(スペインとはまた違った手口のようですね)、
無事ご旅行を楽しまれたようで何よりです。
お祭り比較のお話し、とても興味深く読みました。「祭り」が大切にされている国って
いいですよね。


Para y ぱらつまさん、
お久しぶりです。お引越しごくろうさまでした。
ずっとアジアにいらしたParaさんご夫妻にとってのロンドン生活はいかがですか?
食生活も大分違いそうですね。
寒い、慣れた食べ物がないというのはとても辛そうですが(我が身に置き換えた場合の話です)
スペインがすぐそこ!というのはポイント高いですよね。


10月23日 07:45 By Nahokoさん


エスペランサさん、お久しぶりです。
冬でも20−25度...(^^; ロンドンでは、望むべくもありません。
そう言えば、辛い食べ物は、しばらく食べてないです。
次の週末は、インド・レストランにでも行きましょうかねぇ...

josemiさん、こんにちは。
こちらこそ、また宜しくお願いします。(^^)
できれば、冬物揃えに、ぜひ伺いたいです・・・ただ、旅費が溜まる前に、
本格的な冬が来ちゃいそうな気もしますけど・・・(TT)
香港に比べれば、スペイン音楽は充実していますが、ポップスが一部品薄
なので(マノロがない!)あわせて調達したいです。

quimicoさん、初めまして。
5年くらい前になりますが、オンダリビアでバルに入った時に、テレビで
Pelotaの試合を放送していました。大まかにでもルールが想像できるし、
観客側に余計な壁がなくて見やすかったです。また、あれだけの距離を
打ち返すので、こちらも力が入り、テレビで見ていてすら、引き込まれて
しまったのを思い出しました。
次回バスクに行くことがあれば、個人的には、牧羊犬コンテストを
見てみたいです。(^^)


10月23日 07:17 By PARA y ぱらつまさん


琴吹さん。。。バルセロナ空港は広いけど判りやすいですよ。シャトル便はターミナル
  ABCの「C」です。アムステルダム空港のほうがもっと広いので(^^;がんばれ〜
  オランダは8月から曇ってますので飛行機、遅れる事もあります。バルセロナ空港
  で買物をしても、すぐ戻れますが、アムステルダム空港で買物して戻る時は。。。
  時間に余裕もって移動してくださいね。


10月23日 05:40 By shouhei-mamaさん


 masatoshi nakanoさん
グレゴリアンでアマゾンやタワーに検索かければ日本版もいっぱいでてきますよん。

josemiさん
トマテ行くぞ〜。突撃〜。何に?


10月23日 05:08 By さん


みなさんこんにちは。
いつもその辺でこっそり見てます。こわっ┃電柱┃_ ̄) ジィー・・・・・・
ちょっと見てて口出ししちゃおうかな・・・と思ったことがあります。
バルセロナとマドリッドの暗くなる時間の違い・・・・は知らないんですけど、
スペインの西から東、(要はガリシア地方からカタルーニャ地方)は、
実際は1時間の時差があるらしいです。でも同じ時間を使っているんですって。
何故かは聞かないでください。
ちょっと"知ったか"でやな奴かもしれないですねぇ。。。
では〜


10月23日 02:57 By Carosukeさん


Quisiera conocer a alguien que tuviera paciencia y pudiera enseme el idioma y la escritura 
japonesa.
Tambien me gustar una persona japonesa con la que hablar y amistar.
Espero respuestas.
Gracias


23-10 02:41 By Ayashi


hola 
yo quisiera saber como se esvribe mi nobre " geizekiel gizard " en japones y q programa 
puedo bajar para ver las letras en japones gracias 
espero su respuesta


23-10 01:57 By gizard


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その11 観光編8 ―  9日目(27日)

〜當バスで帰る
思い出いっぱいのログローニョを後にして,マドリッドへまた大移動で戻る。
今日は実質の最終日だから,“世俗のしがらみ”達へのお土産を買わなきゃいけないし,
PM5:30から闘牛もあるし...で,朝6:45発のバスに乗りました。(前日に,予約しておいた。)
この時間のバスはGran Claseだったので,値段も高くて,23.92ユーロ。(来る時は16.55だった。)
それでも,シートが広くてゆったりしていました(左側1列,右側2列になっている。)し,
朝食(ドーナツ,カステラ&コーヒー)付きでした。
その上,キレイなお姉さんが,車掌?として“添乗”していました。(これも料金のうち?)

さて,バスはまだ暗いログローニョの町を出発し,マドリッド着まで4時間余り。
道がいいので(高速道路?),とても快適でした。
途中,ソリアを越えたあたりから夜が明け始め,“カスティージャの大地”の朝焼けが,とても印象的でした。
心が洗われるような,とても素晴らしい風景でした。(バス版“世界の車窓から”)

この後,ホテルに戻ると,とんでもない“事件”が私を待ち受けていました。
(詳細は,10月3日の「放浪記その2」をご覧ください。)

◆氾勅貌牛”で異常な興奮
“事件”への対応でバタバタした後,マドリッド近郊のMoralzarzal(モラルツァルツァルと
発音するのでしょうか?
でも,LやRの次にZが来るなんて,スペイン語として,何だか“不自然”なような...)へ,
闘牛(Novillada)を観に行きました。
聞いたこともない町(村?)だし,ダメもとでJCBにお願いしておいたところ,
見事に調べてくれたのです。(JCBの方,お世話になりました。)
地下鉄モンクロア駅からバスで45分。Moralzarzalは終点でした。
町というほど大きくはなく,村というほどさびれてもいない,マドリッドのベッドタウンという様相。

闘牛場はバス停のすぐ前にあり,周囲は遊園地。見た感じ,“常設”の闘牛場ではなさそう...
入場料は12ユーロ(全席自由の均一料金)! Novilladaとは言え,あまりの安さに驚きました。
この日から5日間の連続興業は,年に1度の?町をあげてのお祭りという感じで,
これまでに観てきた闘牛とは違った,一種独特の盛り上がりを見せていました。
なんか,田舎ならではの“泥くささ”とでも言うんでしょうか?
でも,妙に自分と波長が合うと言うか,何の気兼ねも無くそこにいられると言うか...
(ア〜もどかしい! この表現力の無さ!! 言わんとしている意味,解っていただけるでしょうか?)
とにかく,これまでとは別の角度から?楽しめるような闘牛でした。(もう,文が崩壊している...)
尚,この日の闘牛は,1頭目は騎馬闘牛でしたが,
馬を巧みに操り,牛の突進をかわして銛を打つという一連の動作は,観ていてとても興奮しました。
騎手はまだ少年でしたが,本当に“カッコイイ!”の一言でした。(結果はあまり良くなかったようでしたが...)
蛇足ながら,この5日間の興業中も,エンシエロが行われたようです。(プログラムに書いてあった。)

       *       *       *

なんか,また随分とサボってしまったような気がします。
これまでに書いたものを読み返してみると,最初の頃は,「明日は休業します。」とか,
我ながら“律儀な”ことも書いていたのに...
謙虚さを失ってはいけませんねー。ちょっと反省...





10月23日 01:26 By 鈴鹿のHamaさん


皆さん、こんにちは。
街行く人の装いもすっかり秋から冬になったマドリッドです。
今日は晴れていますが、きのうは小雨がぱらつき、肌寒い1日でした。
ニットコートや、しっかりしたアウトドア系のジャケットを羽織っている人も
目立ちます。

めむさん、こんにちは。
バルセロナとマドリッドの暗くなる時間はあそらくそうは変わらないと思います。
マドリッドは8時にはもう暗いです。
あ、念のため、もちろんお分かりでしょうが申し上げておきますが、かばんの
高い安いは関係なく持ち歩かないでくださいね(^^;;; 

たくみさん、こんにちは。
はい、ここの掲示板は知らなかった事をネットその他を駆使して調べて、正確な情報を
載せる努力をしています。私たちがお答えしている事の100%がもともと知っていた事
では無いんですよ。。。念のため(^^;;; 
2060年に向けての体調管理長期計画、頑張って下さいね〜。

まりささん、こんにちは。
おうちで犬は飼っていませんか?うちの母は犬を飼って、毎日朝夕の散歩を
実践したら、非常に健康的に数キロ太って喜んでいましたが・・・。
お散歩するのもいいかもしれませんね。。。
スペイン式のおこたは、う〜ん、形はジンギスカン鍋の様な丸くて平べったい形状です。
中に炭を入れたり、電気式だったりしると思います。で、それをテーブルの下に入れて、
テーブルクロスをする・・・。

エスペランサさん、こんにちは。
御柱祭り!実はこれもちょっと頭よぎってました(あ、本当です)。
具体的は類似点を挙げてくださって興味深かったです。

Panさん、こんにちは。
お忙しそうですね。落ち着いたらまた出てきてくださいね〜。 

yumiさん、こんにちは。
サンフェルミンのビデオ・・・ありそうな気もするのですが、どうなんでしょうね。
スペイン政府観光局に問い合わせて見たらひょっとして、ダイジェストで紹介して
いるくらいの物だったらあるかもという気も・・・もちろん未確認ですが。 

カエルさん、こんにちは。
はい、思いっきり引いてしまいました>風邪
きのうからちょっと微熱があるようです(本当にあると気持ちがめげるから
測らない) 。防寒なさっていらしてください。サンティアゴ、きっとさぞ底冷え
することでしょう。

quimicoさん、こんにちは。
今更ですが、何を隠そう(^^;;;私も「だんじりとサンフェルミンって何か似ている」
と思っていた一人です。あのスピード感と、参加者が身体の危険にさらされている
と言う事、そして一度走りだしたら、自分の意志では止める事ができない、と
言う事でしょうか・・石持ち上げ&石運び、あれすごいですよね。あの石、持ち上げた
瞬間に足に落としたらどうなるのか、いつもいらない心配をしてしまいます。 

ROSAさん、こんにちは。
ちょっとでも不安があったらタクシーに乗ってしまっていいとおもいますよ。
ホテルもバルセロナは早め早めに予約をしておいた方がいいですよ。
ちょっと話がそれますが、 昨日メンバーズハウスのインターネットサロンに、お試し会員
(1日限りの会員)になってネットをご利用になった方がいらっしゃいました。彼はその前日の午後10時に、
地下鉄コロン駅を降りて、階段を登って地上に出ようとした所を、3人組に首を締められて気絶し、
その間にウエストポーチと胴巻きを盗られたそうです。呆然としながらも翌日日本大使館に行くと、
そこには同じく首を締められた、2人の女性がいたそうです。彼いわく「2人組なのに、白昼なのに、
公園なのにですよ!」。しかし、これは私達からすれば「ああ、それは起こるべくして起きたな」
なのです。事情を知らない(しかも、大使館でここを紹介されるまでこの協会も、このHPも
ご存じなかった)方々には信じられない事でも、このHPの治安コーナーを読まれた方であれば、
それがおわかりだと思います。また、彼はこれからバルセロナに行くとおっしゃっていたので、
「空港からホテルまではタクシーで行ってくださいね」という注意を差し上げましたが、それも
ちょっと意外そうに聞いておられました。もしも、ここにいらっしゃらなかったら、全ての
荷物を持って空港からメトロをご利用になっていたかもしれません。
このHPにめぐり合った皆さんは、どうか治安コーナーやこの掲示板で情報収集をなさって、
それを実際に生かしてくださいね。

赤プリさん、こんにちは。
私の事も華とおっしゃってくださって、うんみじょんでぐらしあすです、ははは・・・(^^;
2階建てバス。あれ意外に寒いのですよね。フリース+ビニール系の上着などで完全
装備していかないと、相当きついですよね。これからの季節。そしてあれは真夏もキツイです。
あまりの暑さで・・・。
チョコ・・ど、どうもです(^^;あ〜、秋はやっぱダイエットは向かない・・・(と、何かの
せいにしたがる)。

PARA y ぱらつまさん、こんにちは。
ロンドン、えらく寒そうですね〜。冬物揃えにスペインに来てくださいよねぇ・・・。
アセレヘ、ロンドンでも人気なのですね。しかしおっしゃる通り「冬のアセレヘ」って
ピンとこない。。。
ネットも無事開通した事ですし、これからも宜しくお願いします!!

kさん、こんにちは。
トマテさん、今まで機会があってもお仕事やら何やらで逃しておりました(T-T)
今回も遠いけど、愛の力(なんだそれ・・・)で駆けつけたいとは思っておるのですが・・。
ぺぺも決まったら行かないと。。。


10月23日 00:01 By josemiさん


masatoshi nakanoさん、こんにちは。
残念ながら私にぱっと思い浮かびません。 
また、HPにも書いてあります通り、私はスペイン在住ですので、
日本での扱い店に関してはお答えできません。大手輸入CD店に確認なさっては
いかがでしょうか。日本でも数年前にかなり流行りましたから手がかりが
見つけられると思いますよ。


10月22日 23:18 By 音楽コーナー担当スタッフさん


 josemiさん 早々のご指導有難うございました。
ガイドブック何冊か見たのですが、国内線の見取り図は見当たりませんでした。
なにせ日本でもあまり飛行機に乗らないものですから・・・。
頑張って行って来ます。 果たしてたどり着けるか心配です。
 本日両替に行ってきました。
折角MS銀行で外貨預金していたのですが、
横浜ではユーロの現金,TCは扱っていないと言われ、
がっくりでした。
 アムステルダム乗り換えになるのですが、
帰りは、1.5時間しか乗り継ぎ時間がなく
これも心配です。
一応JALPACKのホテル&エアーの
パック旅行なので大丈夫かと思いますが・・。





10月22日 22:34 By 琴吹さん


まりささん、赤プリさんありがとうございます。
今週末出発ですので、まだ間に合ってます。

ルータガウディを買って、ツーリストバスでまわることを考えていたのですが、
地下鉄の方がよいでしょうか?確かに、時間の効率は良さそうですよね。
ただ、バスの方が、地下鉄よりも安全かな、という思いもありまして。
それに、ライトアップされた建物が安全に見られるというのは魅力的ですね。
今の時期ですと、何時くらいに暗くなるのでしょう?
暗くなってすぐならばまだ人通りもあると思うので、大丈夫かなと思ったのですが
どうでしょう・・・

今回友人がどーしても、マドリッドでサッカーが見たいということで、
バルセロナには、日曜から火曜の3日間しか滞在できないのです。
まりささんの帰ってこられてからの投稿にもあったように、お休みなどが多いようですね。
うーん、ちょっと哀しいですが、なるべく通年は入れないようなところを中心に
見てまわりたいと思っています。
もし、グエル別邸に行くことが出来たら、展示見てきます。
ただし、私の場合、芸術的センスも建築の知識もまーったくないので、きちんとした
ご報告は出来ないかもしれませんが、そこはご勘弁ください。 

神戸のMaxさん
私の持っているカバンなんてもともと全部安物です!
あまり威張れたことではありませんが。



10月22日 20:46 By めむさん



こんにちは、たくみです。
最近ますます秋の寒さを感じます・・・

はじめまして、まりささん。
ガウディしか見ないんですか?
ってことはかなりマニアックな知識も持ってそうですね〜!
この前やっていたというガウディの特別番組、
知らなくて見逃してしまいました・・・
やってたことを知って、めちゃめちゃショックでしたね。

サグラダファミリアは2060年ごろ完成予定ですか。
僕も歩いて登れるかは、今からの体調管理次第になりそうです。
でも絶対見に行きたいです!

はじめまして、maichiさん。
まだぜんぜん調べてません。
なのでとても参考になります!
やっぱりアジア系の会社が狙い目みたいですね。
ありがとうございます!

だけど、僕は行くとしたら、二月か、八月なので
もうちょっと割高になるかもですね・・・。

赤ぷりさん、
G.W.にF1を見るなんて最高だけど、
航空券は鬼のような値段がかかりそうですね・・・
わがままですけど、やっぱりスペインGPはスペイン在住中に行ってみたいです。

佐藤琢磨のあのクラッシュは目を覆いたくなりました。
生中継じゃないから、どれだけレースが中断したのか想像出来ないけど、
とにかくあれは、死んでもおかしくない大事故でした。
あの時救急車の中から手を振っていた琢磨がとても印象的です。


ここの掲示板は本当に親切に知っていることを教えてくれるので、
大好きです!
じゃ、、また!


10月22日 20:21 By たくみさん


こんにちは、まりさです。
バルセロナから戻ってちょうど一週間、まだまだ疲れが取れません。
年のせい?いやいや、きっと時差ぼけのせい。(笑)
朝も日増しに起きれなくなっていくし、怖い夢ばかり見てます。
そのせいか、またまた体重1キロ減(josemiさん、余裕なんかじゃないのよー)
ここまでくると拒食症か小学生かという感じ。何とかしなくちゃ。
顔にはこーんなにお肉がついてるのに・・・

めむさん
10月までツーリストバスがガウディの建物のところを通ってますよ。
このバス、夜の10時を過ぎても走ってました。
もう、どこもこの時間にあいてる建物はないのに、と思ってましたけど
夜の街、サグラダファミリアのライトアップなどを見るには
安全でいいかも、と思いました。
このチケットには美術館等のわりびきがあります。
ガウディが好きだということなので、わたしのようにガウディの建物しか見ないのであれば
ツーリストバスよりも、ルータガウディと地下鉄バスの回数券のほうがいいのではないかな、と思います。
今年しか見れない建物の中では、わたしはカサバトリョとサンタテレサ学院がよかったです。
あとは言葉がわからなければ、外から見ててもあまりかわらない気が・・・
もしグエル別邸へ行かれたら、今ガウディのニューヨークのホテルの構想の展示がやってると思うので
どんなだったか教えてください。(見たかったんです。)
出発までに間に合ったかな?

ガウディのことが出たついでに、今更ですが
たくみさん、外尾さんはサグラダファミリアにいる2人の彫刻家の内の一人、主任彫刻家です。
外尾さんはサグラダファミリアの完成は50年と言ってましたが
最近は、完成はない修復したりしてずっと続けられていく、といってますね。
10月のはじめにNHKでやってたでガウディ生誕150周年の番組で
(スペイン製作の番組)完成2060年と言ってましたよ。
完成までは生きてられそうですが、登ることは無理だろうな。

シーラさん
今回、チリモジャ買って帰ってきました。(本当は違法?)
すぐにお会いできるならお見せできたんですが、もうおなかの中です。

赤プリさん
ボーリングで筋肉痛って!?自転車、さぼってます?
コタツを持っていってるそうですが、床にカーペットかなんか敷いてその上に置いてるんですか?
ただでさえ天井が高いのにすごーく高く感じないですか?
冬以外は普通にいすに座ってるんですよね。急に低くなって変な感じしませんか?
サラマンカに行ってた人がスペインにもコタツがあるといってました。
といっても、もちろん椅子に座って、布団かけて、中にストーブのようなもの?
湯たんぽのようなもの?だったか忘れましたが、あっためるものをいれてるそうです。
こたつでお鍋、もうすぐそんな季節になりますね。





10月22日 18:29 By まりささん


     
      


                 みなさま、こんにちは エスペランサです。
   
    PARA y ぱらつまさん

  おひさしぶり!元気でしたか。イギリスへの引越し大変でしたね。
  以前,お聞きしたこと思い出しています。
  最近、メキシコ、カンクンに滞在してラテン文化について考えさせ
  られました。特にメキシコの舞踊の地域ごとの特徴など。
  食べ物では、タコスのチリの辛さに引かれました。
   冬の12−2月のカンクンは避寒地で20−25度の暖かな
  素晴らしい海のリゾートです。

    Nahokoさん
  
  御無沙汰しています。大変な時期ですね。身近に危険があると
  ストレスがかかります。気晴らしして、乗りきってください。
  先日、メキシコ行きの際、ヒューストンでトランジットした。
  入国検査の厳しさにまいりました。乗り換えゲート間の移動500
  メートルはありました。

    yumiさん

  サンフェルミン祭の質問、興味あります。かなり前にパンプローナ
  で祭り体験しました。過去ログ見てください。

   2001.3.4  12:30 エスペランサにあります。

  私は長野県諏訪市の御柱祭とサンフェルミン祭の類似お見ます。

  1.ともに数百年、伝統ある祭りとして存続している。
  2.たまに死者、負傷者が多い。
  3.御柱は2−3年の準備します(7年に1度の祭り)。サンフェル
   ミンは毎年準備する。
  4.ともに世界に誇りうる祭りで、世界遺産の祭りといえる。
  5.サンフェルミンの走りは10分くらい。御柱の木落としも落ちる
   時間は数分です。それ以前の準備が長く大変ですね。
   
   追加ー鈴鹿のHAMAさんがログローニョのエンシエロ書いてい
   ます。(10/19付け 2:36)  私はパンプローナの隣町 
   プエンテ、ラ,レイナでエンシエロおこなわれると聞きました。

      guimicoさん
  
   バスクのスポーツでPELOTAが盛んであること。
   たしかメキシコのマヤ遺跡のチチェン,イツァの競技にフエゴ、
   デ,ぺロタあり、石の穴にボールお通す競技とのこと。
   勝ったチームの代表が生贄となった。勝ちたくないですね。
   バスク問題は現在も進行していて、常にこのスペインニュース
   お読むようにしています。いつか掲示板でこの問題の討論
   おしてください。バスクについての資料紹介お願いします。



10月22日 17:23 By エスペランサさん


こんにちは、Panです。
mimiさん、こんにちは。
先日はカンプ・ノウのタクシー情報ありがとうございました。
旅行から帰ってから大忙しで、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした!



10月22日 16:45 By Panさん


josemiさん、quimicoさんレスありがとうございます。
josemiさん>
確かにだんじり保険はありますね〜・・・・
サンフェルミン保険もあればかなりおもしろいプレゼンになったに違いありませんね〜・・・
ちょっとさわりだけでも調べてみようかな☆
quimicoさん>
あまり有名な大学ではないんですよ・・・σ(^◇^;)
関西にある外大です。←そのまんまですね(笑)
走るがテーマっていうことにハッとさせられました。
確かにそうだ・・・なんで見落としていたのか不思議です。
その点からも考えてみようと思います。
自分なりには「有名になったのはメディアが関っている」ということ、
そして「危険なものを見たいという心理」などをトピックにしたいな
と思ってます。
あとは地元民だけが参加できるだんじりと地元民以外でも参加できる
サンフェルミンの比較を取り上げたいとおもってるんです。
そうなるとやっぱりサンフェルミンのビデオがほしいですね〜・・・
がんばって探します!!!


10月22日 14:53 By yumiさん


昨日までと一転、秋晴れのさわやかな日になってご機嫌のカエルです。みなさまこんにちわ

結構風邪引きさんの多い職場で働いていますが、スペイン、その他の涼しい(?)土地に
お住まいの皆様、風邪は大丈夫ですか?

mamaさま、小包アンドクロネコ情報ありがとうございます。でもパリから冬服20キロって。。。
衣装持ちのご家族ですねー。最近東京の冬はずいぶん寒くなくなって、ほとんど厚手のセーター
とか着る機会が無くって、冬服のカサはへる一方です。

Felisaさん correosのお話ありがとうございました。
さっそく参考に致します。本やらなにやら買いこんだ物を持って歩くのやめて、多少高くとも
郵送しようと思います。

スペインはなんか皆様のお話だと結構寒い感じですよね。
一昨年の今時分、半冬支度でタラゴナとヘレスに行ったら、日中暑くて、半そでを探して歩いたもので、
今回はと思っていたのですが、やっぱりセーターくらいは持っていくことにしようっと。
リアルタイムな現地情報ほんとにありがたいです。




10月22日 13:22 By カエルさん


スペイン、シロスの地で祈りつがれてきた中世スペインのグルゴリヤ聖歌やシロスの
サント・ドミンゴ修道院の修道士たちが歌う祈りの歌のCDを紹介してください。


10月22日 10:27 By masatoshi nakanoさん


週末から今日にかけて、BILBAOは晴れながらもかなり強い風が吹いていました。
気温はかなり高く、妙に暖かいです。

19日(土)はグッゲンハイム美術館が開館5年目を迎えたとのことで、これを
記念して土、日と美術館が無料開放され、多くの市民が長ーい行列を作っており
ました。もし土、日に美術館を訪れた方がいらっしゃいましたらご愁傷様でした。
あれだけ大勢の人がいたら落ち着いて鑑賞どころではなかったろうと想像してい
ます(でも上野の美術館の行列に比べたらかわいいものです)。

先日の投稿で、エル・コルテでのクレジットカード使用時に身分証名証が必要に
なったとの話題がありましたが、私の同僚(日本人、出張で来西中)がBILBAOの
エル・コルテでカードを使ったところ、フリーパスでした。どうもここでは店員
の個人差によるところが大きいようです。

josemiさん、おっしゃるとおり、政治やテロの話題は地元バスクの人にとっても
大変微妙な問題のようです。会社におりますとローカルスタッフがいろいろ気を
遣っているのが良く判ります。

maichiさん、もし旅行中機会がありましたらバスク独特のスポーツをご覧になる
ことをお勧めいたします。日本でもたまに紹介されるようですが、実際に見ると
すごいの一言です。何がすごいかは見てのお楽しみです。私のお薦めは牧羊犬コ
ンテスト、PELOTA、石持ち上げ&石運びです。

yumiさん、「バスク」ゼミのある大学、個人的に興味があります。どちらの大学
なのでしょうか。私なりにだんじり祭りとサンフェルミン祭りの共通点を考察す
ると、地元の人が祭りに参加することに生き甲斐を感じている、参加者全員命が
け、一年は祭りから始まる、どちらも「走る」が一つのテーマ、どちらもあっと
いう間に目の前を過ぎて行く、と言うところでしょうか。
私は「だんじり祭り」のビデオは持っていますが、サンフェルミンの祭りについ
ては良く知りません(笑)。聞き流して下さい。



10月22日 06:57 By quimicoさん


こんにちは。
mimi様、赤プリ様、バルセロナの空港駅とサンツ駅の情報ありがとうございました。
旅行中だったのでお返事できず、遅くなってしまい申し訳ございません。
階段を上り下りするのは平気なんですが・・・まだまだ迷ってます。
タクシー乗っちゃいそうです。荷物もありますしね。
しかし・・・旅行もあと1ヶ月きっているのに、飛行機のチケットしか予約してません。
少々あせってます。


10月22日 06:50 By ROSAさん


konnichiwa. quiero conocer a gente japonesa, ya q me interesa mucho su cultura e idioma, 
por favor contesten a mi mail, prometo contestar, QUIERO APRENDER JAPONES.  

Mata ne!!


22-10 06:23 By Bruno


hola me llamo lidia i me gustaria hablar con un japones ke supiera espa i si es posible 
que tambien le guste el manga i si no le gusta tan poco pasa nada porque me gustaria 
saber mas cosas de la cultura japonesa mi correo es Pam@3xl.net es pero que contestis 
pronto gracias


22-10 05:24 By Lidia


こんにちは、赤プリです。

先週の金曜日に久しぶりにボーリングをしました。
ほぼ1年ぶりだったと思うのですが、調子に乗って3ゲームもしたので、
体のあちこちが痛いです。日ごろ使っていない筋肉を使ったのでしょう。
やっぱ、歳かなぁ・・・

まりささん
バルセロナ満喫されましたか?お手伝いが出来て何よりです。
私もこういう機会じゃないと、バルセロナ周辺の街には出かけないので楽しかったですよ。
11月初めの3連休での旅行はただいまの所、白紙です。

たくみさん
はい、私もF1スペインGPはちょっとした穴場だと思っています。
来年はG.W.の真っ只中ですから、F1とバルセロナ観光をかねて来る日本人も多いかな?
ドイツ語であれ、なんであれ、好きな物ってけっこう画面を見てるだけでわかるものですよ。
今年のオーストリアGPでの佐藤選手のクラッシュのときはさすがにその後の容態が
どうなったかというのはドイツ語ではわかりませんでしたけどね。

ゆかぽんさん
別に不快な気分にはなってないですよ。
また何かあったら質問してくださいね。
わかる範囲でお答えさせていただきます。

めむさん
バルセロナの観光バスですが、「Bus Turistic」のことですよね。
バージョンアップというのは、ガウディイヤーにあわせてガウディ関連モニュメントの
前に臨時のバス停が出来ています。
バスの乗車券はバスに乗るときに車内で買えますから、いつでも買えますよ。
この季節、このバスに乗って2階に座ると風に吹かれてかなり寒いです。
風を通さない、暖かい上着が必要だと思いますよ。

Albertoさん
こちらこそお会いできるのを楽しみにしております。

mimiさん
josemiさんがBCNにお越しのときは、私は両手に華ということですね。楽しみ楽しみ・・・

josemiさん
今週末、お世話になります。
カカオ・サンパカでチョコ買ってきましたよ〜っ! お楽しみにっ!!

シーラさん
いじわる・・・ 私の体重は○○kg、余裕の2桁です。3桁なんてとんでもないっ!

では、また。


10月22日 05:17 By 赤プリさん


みなさん、こんにちは。
紆余曲折がありましたが、やっと、ネット環境が整いました。(^^)
ロンドンに前からお住まいの方が読んでいらっしゃったら、恐縮なのですが、
香港から来た身としては、10月の気温ですら「寒い!」の一言です。(^^;
早く冬物を揃えなければ...

斎藤さん、お久しぶりです。
おかげさまで、無事、イギリスに着いています。
スペインですが、香港時代にした約束を守って、9月にトルデシージャスの
友達に会いに行ってきました。元々の約束は「1週間のお祭にフル参加」
だったのですが、何せロンドンに移ったばかりでしたから、今年は週末の
2日間だけで勘弁(?)してもらいました。
お祭期間中は、その夏に流行った曲を、広場やペーニャの集会所で
ほとんど夜通し(^^;)歌い踊るのが恒例なのですが、今年は会った人全員から
合言葉のように「アセレへ覚えてきたか?」...(^^;
最後には“町一番のアセレへ上手”まで登場し、うちもしっかり教わって
皆で楽しみました。
ロンドンでは今、アセレへがヒットチャートの第一位です。
先週はLas KetchupがBBCの音楽番組に出演していましたし、パブでも時々
かかっています。ただ、できれば、もう少し暖かいうちに流行ってほしかった
気もしますが...


10月22日 04:40 By PARA y ぱらつまさん


今日のセビージャは雨降ったり晴れて暑くなったり。

josemiさ〜ん
パコはマドリではここ数年(パラシオ・デ・コングレソでやったのはいつだっけ)
やってないからあたりまえにしても
トマテとかけっこう行ってませんでした?サルスエラとかさ〜。
グリロもサルスエラとかやったよね、あとアルベニスとかでも。
ぺぺもなんかよくみるけど(オフだけど弾く・・・)
なんか不思議ですわね。


10月22日 03:22 By さん


Cristina:

    La verdad es que no pasa nada porque al final 
no nos pudieramos ver. Lo del bono de Japan Rail
alfinal no lo compramos porque nos salia demasiado 
caro... se salia de nuetro presupuesto, pero bueno
tambien hubo desacuerdos entre nosotros algunos 
decian que ya estaba la pension pagada en TOkyo 
asi que no se podia perder ese dinero...Si por mi 
hubiera sido me hubiera ido a Kyoto con un planing
que habia hecho nuestra pension y que salia bastante 
barato... Pero bueno, no me iba a ir sola. De todos 
modos estoy empezando a ahorrar dinero de nuevo 
porque dentro de un ay pico vuelvo a Japon con 
un amigo y posiblemente mi novio y alguien mas.
Lo cierto es que un viaje como el de ir a Japon no se
hace todos los dias como el que dice de ir todos los dias
al supermercado... De todas formas fue una estancia
increible es un mundo diferente al occidental a su manera.
No negare que para comer hay que ir bien de sobrado de dinero 
porque vivir a base de RamenCup, arroz cocido y pollo comprado 
en el Seven7 no es que sea muy bueno para el estomago.
A mi lo que mas me encanto fue el arroz al curri y otra cosa
que no me acuerdo como se llamaba era verdura rebozada y luego
frit, delicioso vamos :).
     En un proyecto que espero que no sea muy lejano empezare
a estudiar japones en la escuela de idiomas de Granada, porque
tengo en mente ampliar los estudios de mi carrera en Japon.
Yo estudio historia y me da mucha rabia que en Europa no se 
estudia casi o mejor dicho nada de la cultura japonesa y de su
historia cuando es una cultura fascinante y rica historicamente
hablando. Siempre es bueno ampliar los horizontes como le he 
comentado a mi profesor de Historia Antigua Universal en la 
clase que he tenido esta tarde.

     Ya te ire contando mas cosas del viaje... Por ahora lo 
que peor llevo es mi constipado Japones y el Jetlag.
Muchos besos 


22-10 00:39 By Laura


みなさん、こんにちは。
今日は昼に少々雨が降り、その後は晴れているマドリッドです。
薄手のニットに皮のジャケットでちょうどいい感じでしょうか。

琴吹さん、こんにちは。
空港の見取り図ですが、このHPのリンク集にあります
Aeropuertos Espan~oles y Navegacion Aerea (スペインの空港案内。発着案内などがある。)
のアドレスをクリックして、上から2番目のボタン「AeropuertosEspan~oles」
をクリックすると、バラハスのインフォメーションはでてきます。バルセロナは
残念ながら作成していないようですねぇ(^^;;;(サバデルがあるのに何故!?)
お手持ちのガイドブックに見取り図、ありませんか?

yumiさん、こんにちは。
サンフェルミンとだんじりですか・・・ははあ、興味深いです。
岸和田の町のだんじりコースにある民家には「だんじり保険」というものが
あるそうですが、サンフェルミンも、その通りの家には「エンシエロ保険」なんて
物が・・・無いか(^^;;;
どなたかからのレスが入るといいですね。

Felisaさん、こんにちは。
HPの紹介と解説ありがとうございます(^^) 

ジャジャナさん、こんにちは。
具体的な犯罪情報ありがとうございます。
セビージャのバイク2人組ひったくりの話は、だいぶ前から聞いていましたが、
携帯電話盗難多発地点があるとは知りませんでした(^^;テレビで、携帯の
ひったくりが多発しているとは聞いていましたが、やはり実際あったのですね・・・。
私の携帯にはスペインでは珍しくストラップをつけられるので、日本から送って
もらったものをつけています(こちらでは売ってない!)。車に関しても、ロックは
基本ですね・・・。 

shouhei-mamaさん、こんにちは。
郵便局情報ありがとうございます。
そうなんですよね、箱に模様だの印刷だのがあるとダメって言われますよね。 

カエルさん、こんにちは。
たいしたガリシア食情報ではありませんが、現地で少しでも参考になれば幸いです。
MH・・できれば、日本から普通に予約してくださるとありがたいです。

シーラさん、こんにちは。
はい、床暖房は普及してないと思います。でもスキー場のアパートメントホテル
の様なところには、結構普及しているようです。サウジの国王の話は先月あたりに
ちょこちょこって書いた気が。。。

mimiさん、こんにちは。
まあネットの世界は文字の羅列ですから、口調も伝わりませんし難しいところも
ありますね。そのかわりにいろいろな人との色々な形での出会いもありますし。
>でもお2人での散策の方が宜しければ御遠慮しておきますが(笑)。
んま〜、全く一つも遠慮は不要でございますともッ!是非是非ご一緒にッ!!

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
なかなかにラッキーな旅をなさっていたのですね。人徳かどうかは置いておいて・・(^^; 
エンシエロ、私も見たいもののひとつです。ホームビデオの液晶画面で見ただけで。
間近の牛も迫力あるだろうし。。。ワインはおいしく飲めればいいのです。おいしく
飲む為には雰囲気は大事な要素です(^^)

はっさくさん、こんにちは。
いや、なまじっかスペインにいると、なんとなくいつでも見れるという思いが
あって、かえって出不精に(^^;とはいえ、スペインでも縁とチャンスが無ければ
見れない人は見れないとわかって、今回のグリロは逃がすまいと。。。
グリロ、ペペ・アビチュエラ、パコ・デ・ルシア、トマティート!!!! 
全部見ていない〜。
テレビの事は聞かないで下さい(泣)グランエルマノではないですよねぇ・・。

Nahokoさん、こんにちは。
旅行で数日間訪れても愛着は湧くので、数ヶ月住んでいたらもうもちろん
愛着湧き湧き(変な日本語)ですよね。はい、ケベドはいい街です。
古くからの住人(要はおじいちゃんおばあちゃん)が、スーパーに行くにも
きちんとした格好をして、ちょっとベンチで休んでいる、って光景好きです。
ゴジャのあたりもそんな感じですよ〜。
自分の住む場所で安心を得られないのはつらいですね。今回の事件、かなり猟奇的ですが、
とにかく一刻も早い解決があるといいですね。

quimicoさん、こんにちは。
テロに関しての具体的でわかりやすいご投稿、ありがとうございます。
在住者の方からのそういった言葉は貴重です。
これからもよろしくお願いします。

Albertoさん、こんにちは。
今週ご到着ですね。お気をつけてお越しください。 

maichiさん、こんにちは。
バスクに関してはquimicoさんから具体的なレスをいただけたようですね。
テロは確かに不安材料の一つにもなるでしょうが、やはりそれよりもこの
HPにあるような治安対策をなさってくだされば、どの地に行ってもそれ程の
危険は感じなくてすむと思います。せっかく余裕のある旅程なのですから、
是非色々周ってきてくださいね。
ところで、この件に関して理解を深めるのは非常にいい事と思いますが、私たちには
想像が及ばないデリケートな問題なので、この件は現地では話題にしたりしないほうが
いいと思います。


10月22日 00:24 By josemiさん


みなさんこんにちは。
今日は秋晴れの青空の下に咲く色とりどりのコスモスを見てきてちょっと
いい気分です。

quimicoさん
ありがとうございます。
安心しました、言い方はおかしいかもしれませんが、
ちゃんと分別のあるテロなんですね。
ただ単にテロが怖そうといったイメージから、
バスクの人たちが抱えている問題を改めて考えさせられます。
旅をして回る時間はゆっくりとるつもりなのですが、
それだけじゃなかなか気付きそうもない面まで近づけたらいいのですが。

Albertoさん
ということは、ラ・リオハの中心に都市ですね。
ログローニョを起点にいろんなところを訪れることが出来そうで
なんだか楽しみです。
だけど、やっぱり日本人が少ないようで。

目下ログローニョには2ヶ月滞在する予定です。
鈴鹿のHamaさんの放浪記もおもしろく参考にさせていただきました。
それにしても、ホントみなさんスペインが好きって感じでいいな〜と思いながら
少しずつ過去にさかのぼって読んでいます。
そうそう、陶器にも興味があるのですが。
曖昧な表現で申し訳ないのですが、
良くある色彩豊かな陶器ではなく、きれいな青一色でデザインされた
陶器を扱っているところをご存じの方いらっしゃいますか?
以前トレドにいったときに偶然見つけました。
すごく気に入ったのですが、他で見たことがないのです。

たくみさん、はじめまして。
格安航空券ですが、私も来月スペインに行くのでいろいろ調べました。
もう調べられたかもしれませんが、一応。
安いのはアジア系の航空会社とアエロフロート航空(ロシア)がダントツです。
11月で5万円台がありました。
11月末から12月の中旬にかけてと1月の正月明けは1年の中で安い時期なので
狙い目だと思います。


10月21日 23:22 By maichiさん


こんばんは、お世話になります。
いよいよ来週月曜よりスペイン旅行に行くことになりました。
マドリッド、バルセロナで、シャトル便を利用します。
空港(国内線)の見取り図があれば安心なのですが、
なかなか見つかりません。
どなたかサイトご存知の方いらっしゃいましたら
ご教授願えれば幸いです。
よろしくお願いします。


10月21日 22:21 By 琴吹さん


Quisiera ver peliculas japonesas en espanol, pero como vivo en Japon no creo 
que se vendan en muchos sitios y creo que las de Espana no sirven en los 
aparatos de video y DVD de aqui. Alguien sabe donde puedo encontrarlas?

Ya se que la version original es siempre la mejor, pero aun no entiendo 
japones muy bien. 

En ingles tambien me serviria, pero como ultimo recurso, pues tampoco lo 
entiendo perfecto (claro que mucho mejor que el japones). Pero ya que tengo
 que ver una version traducida, al menos quisiera entenderla bien.

Gracias


21-10 19:55 By Cristina


こんにちは。はじめまして。
ここではリアルなスペインの話しが聞けるということで早速投稿してみました。
実は私は大学で日本唯一の「バスク」ゼミに所属しています。
(ただ今スペイン語学科の大学4回生)
そして去年は「サンフェルミン祭り」についてプレゼンを行いました。
今年もプレゼン時期が近づき、「サンフェルミン祭り」について発表したいと思っています!
去年とは少し視点を変えて「サンフェルミン祭りとだんじり祭りの比較」にしたいと思っています。
去年はサンフェルミン祭りの本番1週間をテーマにしたのですが、今回は準備期間からをテーマに
したいと思っています。(GIGANTESの練習など)
サンフェルミン祭り(特に地元の人たちの取り組みなど)に詳しいという方、また準備段階が
のっているHPやビデオを紹介していただけるという方、是非ご協力をお願いいたします。


10月21日 15:44 By yumiさん


カエルさま

はじめまして。
郵便や小包の料金は、スペインの郵便局のHPで調べることができます。
http://www.correos.es
です。
ちなみに、国際小包の料金に関しては、
トップ・ページの左にあるfranqueoというところをクリックし、次の
ページでは、右側の列のpaquete postal internacionalというところを
クリックすると、料金表があらわれます。その料金表のzona Dという欄が
日本宛の料金。
船便superficieは、1キロまで17.3ユーロ。以後、1キロ増すごとに
2.3ユーロ。
航空便por avionは、1キロまで30.0ユーロ。以後、1キロ増すごとに
9.15ユーロです。
船便だと、2か月前後、でしょうか。いつ船が出るかで、早かったり
遅かったりするみたい。

では、では。よいご旅行を。


10月21日 12:33 By Felisaさん


最近、レンタカーなど、車で旅行されるかたの書き込みをよく見ます。
ここアンダルシアはマドリードやバルセロナなどと比較すると、
強盗なんて少ないのですが、
最近、信号待ちしている車のドアを開けて、シートに置いてあるバックを
持って行ってしまう現場とか、
開いている窓から手を伸ばしてバックを持って行ってしまう現場とかを
この土地で目の当たりにするものですから、
車に乗ったら内側からドアロックをかけることをおすすめします。
別件ではありますが、
昨日、うちの主人がバス停に座って携帯電話で話していたら、
バイクに乗った2人の青年がその携帯電話を引ったくって逃げました。
携帯電話引ったくりで有名な地帯なためか、
私服警官が覆面パトカーの中でたまたまそれを見ていたんです。
そのまま覆面パトカーがそのバイクに突っ込んで体当たりして、
バイクの2人乗りを転倒させ、2人のうちの1人は、
その場で捕まり、思いっきり私服警官に、アキレス腱あたりに蹴りを入れられ、
14〜5歳の青年なので、ビービーと泣きはじめ、手錠をかけられる、という始末。
そう1人は携帯電話を持ったまま逃げきりました。
セビージャの引ったくりは、たいてい2人組で、
1人が引ったくり、もう1人がその先でバイクで待っていて、
それの後ろに乗っかって逃げる。これがよくあるパターンです。
歩いているときも、バイクが近づいてくる音が後方からしたら、
後ろを振り返るようにしたほうがよいです。
ノーヘルで小僧の二人乗りだったら警戒してください。
警察から自宅に電話がありました。
数日以内にこの裁判が行われるそうです。
最近は、警察の盗難証明も電話一本で作成でき、
口頭で番号が言われ、
後に警察署へ受け取りに行き、その番号を言うと、
コンピューターで書類が出てくる、というもの。
システムとしては以前より少しは要領よくなったと言えるのではないでしょうか。
携帯電話は、今日(日曜日)の午前の蚤の市で売られていたに違いないのです。






10月21日 11:10 By ジャジャナさん


hola y aver que tienen


21-10 03:37 By Gandalf


皆さんこんばんは。鈴鹿のHamaです。
今日(もう昨日)は,ほとんど1日,スペイン放浪の写真の整理をしていました。
12日分とは言え,その数,な〜なんと500枚以上!! 本当,我ながら,よく撮ったものです。
当然,アルバムに収まりきれるはずもなく,200枚近くもの写真に,涙を飲んでもらいました。
見たい方,もし居ましたら,ご連絡を...って,どうやって見せるの?

mimiさん,初めまして(ですよね?)。ぼくの「放浪記」を旅行の参考に...?
まあ,読んで,その逆のことをしていただけば,よろしいんじゃないかと...

シーラさん,そして,そのファンの皆様...
イメージ,ブチ壊してごめんね! 悪気は無いですよ...

というわけで,「放浪記」も終盤にさしかかりましたが,明日以降に,また書かせていただきます。
(出し惜しみしているわけじゃないですよ。ただ,サボって,原稿を書いていないだけ!)


10月21日 01:01 By 鈴鹿のHamaさん


カエルさん。。。サンチアゴのパラドールですか〜。いいな〜。お茶飲みました。^^
  郵便局に荷物持ち込んで,箱を買ってもいいし。スーパーで箱をもらった場合は
  箱に模様が入っていてはいけないので(^^;無地の紙を買って梱包しないとね。
  オリーブ油など、割れて迷惑かけるものは入れられないし被害が出た時損害賠償。
  大きい郵便局の場合は、順番待ちカードを取らないと。土曜日も9−1時かな。。
  7720ペセタ+税金13300ペセタ=21020ペセタ=134.528エウロ
  クロネコさんは、パリから冬服20キロで2万円でした。
斉藤さん。^^ゞホセ・トマスのビデオ、感激しました。闘牛の面白さ、見た気がしま
  す。でも一日に6頭分の闘牛を見たら、しばらく感動覚めやらず。。。と思います
  が、斉藤さんは毎日闘牛見る事もあるんですよね。。。。そっちの方がびっくり!
シーラさん。^^。本屋で「声に出して読みたい名古屋弁」を見つけて大笑い。だって
  「声に出して読みたい日本語」(斉藤孝著)の次の「会議革命」買いに行ったので。
  でも、どちらもその場で読んだので(^^;写真集「ヨーロッパの古城」勝井規和
  と「ヨーロッパの教会とステンド・グラス」渡部雄吉、買っちゃいました。^^ゞ
  mamaのデジカメの腕では、いつもピンボケ〜のステンドグラス。やっと見れます。


10月20日 21:49 By shouhei-mamaさん


カエルさん、こんにちは。
MHの予約に関してですが、日西文化協会のHPにもあります通り、基本的には
日本から予約フォームをお送り頂き、会費をお振込いただいております。会費の
お振込をこちらで確認した時点で、予約は本予約になります。
マドリッドに滞在なさる日が確定なさっていないのでしたら、現地でお電話を
頂いて(電話に応対できる時間はスペイン時間の10時から8時の間)、仮予約を
入れることはできますが、できる限り日本から正規の手続きを踏んでいただきたく思います。


10月20日 20:00 By スタッフさん


hola como estan todos por alla espero que
bien, bueno como no se si me ban aresponder espero que 
si, y quisiera tener una platica por mail no importa
si me mandan un meil al a solo quiero saber un poco sobre japon.
esque ami me interesa ir un sia por alla y quisiera saber si me podrian
recomendra un lugar en espasial, gracias atte.   ruben:  rockman18@latinmail.com


10月20日 13:04 By Hector Ruben Tapia Valdezさん


今日は雨。それでもなんか蒸し暑い東京です。ほんとに冬になるんだろうか。。。
日本はもう温帯とゆうより亜熱帯?

みなさまこんにちわ。
質問があります。どなたかよろしくお願いします。
スペインから荷物を日本に送るとすると、郵便小包を想定してなのですが、いくら位するもの
ですか?普通に小包んでコレオに持っていけばよいんでしょうか?クロネコが都市部にあるらしい
のは聞いたような気がするけど、地方だとやっぱり郵便かなって思っているんですが、いかがな
ものでしょうか。

それからスタッフの方にお聞きしたいのですが、MHは電話予約は受け付けてくださるんでしょうか?
今週末出発なのですが、ちょっと事前に日本から予約していくことが出来ないものですから。

なんか最初の予定とちがった旅になりそうですが、楽しみです。Xosemiさんのガリシアフード情報
参考にさせていただきます。サンチアゴのパラドール予約したし、初めての豪勢な(カエル的に
だけど)旅にワクワク。


10月20日 12:31 By カエルさん


hola quien anda por ahi



20-10 09:23 By fernanda


風邪もすっかりよくなり、元気に過ごしているシーラです。
今週の木曜日からやっと、スカパー(衛星TV)見れるようになりました。
TVEも1日中やってます(^^)
料理番組がすごく陽気だった。さすがスペイン!
何しゃべっているか全く分からないけど、いつか理解できる日がくるといいな。

Nahokoさん
こっちのシーラは優秀ではないけど、ユニークさでは負けないかも(^^)
事件早く解決するといいですね!それまでは、生き残って下さい。(祈)
スペイン語読書会できるほど、スペイン語が理解できるんですね。
うらやましいです。スペイン語を学ぶコツとかあったら是非教えて下さい。(^^)

souhei-mamaさん
私も絵を見る専門です。(~_~;)
スペインで購入した「ゴヤ」の本と「スチゥアートリトル2」の絵本をながめています。
分からない単語ばっかで辞書ひくのも大変なんで、全然進まないの(;`O´)o 

はっさくさん
確かにスペインのTV番組って日本のアニメも多くやってたし
バラエティ番組も似てるって思うものが多かった気がします。
陽気な番組が好きなのかな(^^)
でも映画は暗いモノが多い気がするけど・・・。(~_~;)

赤ブリさん
180キロですか。(;`O´)o 体重!?
なんていってるとおこられちゃうね・・・。

斉藤さん
11月は行けれそうです。(^^)
HPで申し込みしますね。わ〜い!よろしくお願いします。

鈴鹿のHamaさん
こらこら、いつも変な検索してるんでしょ(;`O´)o 
よく使う漢字はすぐ出てきちゃうんだよ・・・。

josemiさん
床暖房は普及してないんですね。商売したら儲かりそうかな(^^)
今日億万長者になった人達の様子をまとめたTV番組があって
スペインのマルベーリャの話もありました。
サウジアラビアの国王の別荘があって
夏の間遊びにくるだけで、その町の経済効果100億円。
すごいなって。(*_*)!!


10月19日 23:27 By シーラさん


みなさん、こんにちは。mimiです。
今日もBCNは相変わらずお天気がよいのですが、最近やはり段々と気温が下がってきている
ように思われます。治ったと思っていた鼻風邪をまたぶり返してしまいました。。。
何度も言うようですが、ご旅行の際にはやはり温度調節のし易い服装が必要ですよ。

ゆかぽんさんへ。
『不快な気分』だなんて、全然ですよーっ。こちらこそ余分に怖がらせてしまったのでは
ないかと思って、ちょっと反省した次第です。
お顔を見て直接お話できればきっとこういった『ちょっとした誤解』もないのでしょうが、
いかんせんネット上でのやり取りしかできませんので、色々難しいですよね。
でも、少しでもご旅行でいらっしゃる方々が安全で、楽しい思い出を作っていただけるよう、
ちょっとでもお役に立てれば嬉しいんです。
ただのお節介野郎(←あ、一応オンナだから野郎って変?)なんですけどね。。。

くまさん、こんにちは。
もう冬支度が必要なんですね、そちらは。でも確かに去年サンティアゴ・デ・コンポステラへ
行った11月はほんとーーーに寒く、ダウンジャケットにセーター2枚+マフラー+手袋をしてましたから、
今から冬支度が必要なのも十分理解できます。
次回のBCNご訪問、今から楽しみにしてますね。

josemiさん、こんにちは。
josemiさんがBCNにいらした折りには、『赤プリ号』でBCN散策楽しみましょうね♪
赤プリ号、とっても小回りききそうですね。(←なんの根拠もありませんが。。。)

ということで赤プリさん、josemiさんBCN御訪問の際には是非私も一緒にお伴させて下さい。
あ、でもお2人での散策の方が宜しければ御遠慮しておきますが(笑)。

鈴鹿のHama様、こんにちは。
さすがにマニアック音楽ネタ、ついていけなくなりました。。。
あ、でも『放浪記』、いつも楽しく拝見してます。また開始してくださって嬉しいです。
こちらに住んでいるくせに、全然スペイン旅行してなかったのですが、最近私の中で帰国カウントダウンが
始まったので、色々旅行の計画を練り練りしているところです。参考にさせていただいてます。

Nahokoさん、直レスははじめまして、です。
ワシントンの事件、そんな身近な所で起きていたんですね。実は夏に1ヵ月程でしたが、
ヴァージニア州のフェアファックスというところに滞在しておりました。
詳しい位置関係が私にはわかりませんが、それでもDC近郊で起こっているこの事件、
やはり他人事のようには思えません。。。事件には色々な背景があるのでしょうが、
それでもやはり銃社会で生活することの恐ろしさを改めて考えている、今日この頃。
一日も早くNahokoさんにとって元の安心して生活できる日が来る事を願っております。。。

では。


10月19日 23:15 By mimiさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その10 観光編7 ―  8日目(26日)

,泙燭發筌織淵椒拭エンシエロを観る
ログローニョはワイン(ブドウ?)の収穫祭の真っ只中で,町のあちこちでイベントが行われて賑わっていました。
前日に,イベント会場の1つで,行事のポスターを何気なく見ると,「9:00 Encierro」の文字。
「えっ,エンシエロって,あのエンシエロ?
パンプローナなんかでやっている,牛を走らせて,その前を駆け抜ける“牛追い(牛追われ?)”のこと?」
そういえば,旧闘牛場前の通りに柵が作られている。
「そうか,ここでエンシエロが観られるのか!」
ということで,この日は朝8:00にホテルを出て,旧闘牛場前へ。
“会場”にはまだあまり人はいなくて,クロワッサンとコーラで朝食をとりながら,“その時”を待ちました。
そしていよいよ9:00。
始まりを告げるアナウンスに続いて,柵の中を走り抜ける人たち。
そして,その後を“追いかける”牛の一群。それが通りを2往復。
テレビで観たことのある,サン・フェルミン祭のエンシエロほどの盛り上がりはなく,
見物客も思ったほども多くはありませんでしたが,
逆に,そのおかげで?柵の上にまたがって,写真&ビデオの撮影に成功しました。
1度観てみたいと思っていたエンシエロ。
内容はどうであれ,まさかログローニョで観られるとは...
全く予期しなかった,タナボタの話でした。

この後,新闘牛場で素人闘牛が行われましたが,これもまた面白かった。
(一見の価値アリ。但し,“闘牛”だと思って観ると,腹立ちます。)

尚,この日の闘牛ですが,新闘牛場はドーム(開閉式)なので,
ソル席でいいやと思って買った(18列目,19ユーロ)ところ,
いざ始まってみたら,何と屋根は開いていました。
確か昨日は閉じていたはずなんだけど...

▲錺ぅ鶲んだくれ
ログローニョはワインの町ということ以外,何も知らなかったし,
第一,ガイドブックにも載っていないから,どこに何があるのかも解らない。
ここはひとつ,徹底的にワインを飲もう!と,バルをはしごして(5軒は行ったか?),
ワインを飲みまくりました。
銘柄とかは何もわかりませんが,そんなこと,どうでもいい!
飲んで,「さすが,産地のワインはウマイ!」と思えば満足なのです。
何という安上がり...まー,間違っても,ソムリエにはなれませんなー!

闘牛を観ようと思って行ったというだけの町,ログローニョでしたが,
いい意味で予想に反して,いい思い出がいっぱいでき,本当に充実した2日間でした。
何度も言いますが,マドリッドのホテルを2泊分捨てましたが,充分にモトは取った?
これって,人徳?(←コラ!自分で言うな!!)

       *       *       *

なんか,久しぶり〜。サボってましたからねー。それにしても,もう,その10。よく続けたものです。

lunaさん,はい,はまってました。ポプコン&コッキー・ポップ。
「白いページの中に」(柴田まゆみ),「6月の子守歌」(ウィッシュ),
「サルビアの花」(ポプコンではなんとオフ・コースが唄っていた!!)等々,
隠れた名曲ゾロゾロですね。(解る人は,涙,涙でしょう!)
相当マニアック...昔から,ヒット曲よりも,レア曲の“発掘”が好きなもんで。
ただ,ぼくの場合,グランプリ曲はほとんど嫌いというヘソ曲がりで,
Mひろしの「Vuelo,vuelo...」(ズバリ言うのもヤバイので,スペイン語訳しました。)とか,
Aというグループの「完全無欠の○○○○」なんて,「音楽ファンをバカにしてんのか!?」という感じでした。
josemiさ〜ん,ソッポ向かないで〜!!
>みなさん一体おいくつなのでしょ〜???
平成生まれでないことは確かです。






10月19日 21:36 By 鈴鹿のHamaさん


こんばんは。はっさくです。
明日ちょっとした舞台を控えていて、連日の練習でもうくたくたです〜。

josemiさん、いいなーいいなあーいっぱい舞台が見れて。
私もジェルバブエナ大好きです。しなやかで力強くて。
あーこの時期にスペイン行けばよかったかも・・

突然ですが、kさん、某スペイン関係HPで「夜の女王Kです」と名乗っていたのは
kさんですか?あっすんません。余計な詮索かもです。

ところで、そおいえば、こないでのマドリッドで見たテレビ番組で
日本の番組とすごーく似てるものを見ました。
女の子1人が男の子2人(その逆バージョンもあり)と1人ずつお散歩したりして
時間をすごし、女の子が男の子どちらか1人を選び、コテージみたいなところのそれぞれの
部屋にこもり、夜中の12時になって二人とも部屋からでてきたらカップルとなり、
どっちもでてこなかったりどっちかしかでてこなかったら、次の日また別の男女どちらか
1人が参加して、また二人が1人をねらって競うということが延々とくりかえされる番組
です。(意味わかったかなあ・・)
なんかセットまでまったく一緒で、日本との番組との違いといえば、どっちかというと
スペインの方がべたべたラブラブっぽい雰囲気でした。
あーん、誰か知りませんかー?この番組。


10月19日 21:18 By はっさくさん


みなさん、こんばんは〜。
今日からスペイン語読書会(食事付)が再開されました。
「このまま家に閉じ込められてちゃ、頭がおかしくなっちゃうわよ〜」とメンバーの意見が
一致したのです。
今日はギリシャ人のお宅が会場となり、ガルシアマルケスを読む予定だったのですが・・
今世界中で起こっている事件、事件、事件(日本と北朝鮮の問題もでました)の話題で
終始終わってしまいました(^^;)。
メイン(料理の方)の子羊のアサードが、なんともスペインの子羊ちゃんを思い出させてくれ
トマトサラダ(オニオン、ピーマン、オリーブ)もいかにも地中海料理〜。
サラダのドレッシングの材料を訪ねた所、オリーブオイルとオレガノだけとのこと。
どうやらギリシャではこの手のサラダにはあまりビネガーを入れないそうです。
スペインだったら、確実にテーブルの上に「ビネガー、オリーブオイルセット」を置いてあり
そうなトマトサラダだったのですが。でも、オリーブだけなのにトマトの酸味と
いいハーモニーで実に爽快なサラダだったんです。


Shouhei-mamaさん、
忍者歩き!いいアイデアですね〜。(想像してしまいました)
mamaさんはご自宅で英語クラスをやってらしゃったんですか。
仮装は生徒さん達が喜ぶでしょうね。
アメリカのハロウイーンが10月31日、スペインのDia de los santosが11月1日。
この2つ、関係あったのか・・。
でもハロウインはお祭りーってかんじですが、Dia de los santosは、日本のお盆のような
印象を持ちました。たしか、この日には渦巻きになった菓子パンの中に、人形か何かが
隠されていて、誰がそれを食べるかで家族が盛り上がった記憶が。
パン屋さんはこの日のためにこの渦巻きパン(名前は覚えていない)作るんですけど、
日本のお盆のおはぎみたいなもんかなーって食べました。


さらささん、
ほんと、困りますよね、「着いてから」捜せば「千円」位の安宿があるからなんて
いいかげんなこと吹聴されてたら。私だったらあとでその大学生の男の子に
「スペイン行きたいの?」なんて声かけて、ここのサイトを教えるかな・・
(勇気があればだけれど、いや、でも怪しいか・・)。
それに、言われて信じる人と、見るまで信じない人といるし、アドバイスって難しい
ですよね。
ところでさらささん、ジグザグに自転車乗って、車に引かれないようにー(^^)!


神戸のMaxさん、
Maxさんのレス、目からうろこでした。マスコミも住民も、今回の事件現場が
Union stationを起点とした鉄道の沿線上で起こったものとは捉えていなかったからです。
みんな主要な幹線道路付近での銃撃(逃げ道が早くなるため)と捉えているようです。
実はうちはまさに最初の事故現場の1つのRockvilleなんです〜(;;)。
現場になったガソリンスタンドも、モールも、行き付けの所だったんです(;;;;;)。
アルカイダとの関連をFBIも調べていたようなのですが、
昨日の時点の報道では関係が見られないとのことでした。
「今度は自分が狙われるかも」という恐怖心を感じている一般人は、去年のテロ事件以上に
多いそうで、市民に恐怖心を煽らせるという犯人の1つの目的は成功してしまった、、
それにしても、Maxさん、2000年までRockvilleにもおいでだったとは・・残念。
Kensingtonもうちの近くですよ。ワシントンオフ会ができたのに。。
この辺りは日本人の人口も多いんですけど、まだスペイン好きの日本人の方にお会いした事が
ないんです、、非・日本人のスペインがらみの人ならたくさんいるんですが。
(この掲示板見ているスペイン好きなワシントン在住の方はいませんか〜)


josemiさん、
ケベドの右側がjosemiさんのテリトリーだったわけですね。
どうりで「美味しいパスタ屋?え?そんなのどこかにあったっけ?」と慌てたわけです。
左側はオーソドックスなバルやレストランが多かったですもん。
スペインの街って、1度住んだ事のあるバリオに妙に愛着を感じちゃうんですよね。
また戻るならあそこに行きたい・・って。
きっと住民が地元密着型で、何十年もそこに住みつづけていて「おらが村〜」って感じで
その影響を受けちゃうのかな。


Hola a todos los amigos!

Hola Javier、
He leido tu mensaje. Soy japonesa pero ahora vivo en Washingoton D.C en EEUU.
He vivido en Madrid durante 6 meses estudiando espan~ol en una escuela. 
Era..ya hace 4 an~os. Me diverti mucho la vida madorilen~a de verdad.
Alli, un dia no termina facilmente, osea, aburridamente.(^^)V
Si queres charlar japones aqui en esta sala, hablamos! 


Hola Juan Carlos,
Me sorprendi mucho de leer tu japones tan buen escrito! 
Solo tienes 19 an~os y ya has aprendido japones por 3 an~os????
Estudias en una escuela especial o estudias solo?
Aunque no estoy en tu edad preferido(^^;), solo querria decirte “Ganbatte!!”.



10月19日 09:24 By Nahokoさん


maichiさん、バスク地方のテロについて心配されているようですが、
私はそのバスクに住んでおります。
結論から申し上げますと、旅行中にテロに遭遇する可能性はほとんど
無いと思います。

私なりの解釈で説明すると、確かにバスク地域の独立を願う一部の
グループがスペイン国内において車爆弾や要人・警察官の暗殺を企
てている、あるいはそのような事件があったことは事実です。
ただ、バスクに関連するテロ活動はイスラエル−パレスチナ間で見
られるテロ活動や最近のバリ島およびフィリピンにおけるテロ活動
と明らかに違います。
彼らのターゲットは観光客や一般市民では無く警察関係者や政府要
人であること(ただし今年の夏に警察関係者社宅を狙った車爆弾で
は不幸にも警察関係者の娘さんと近くのバス停にいた人が不幸にも
犠牲になってしまいました)、最近は事前予告をして避難時間を設
けていること、などが挙げられます。
最近スペインではこのテログループとのつながりを疑われている政
党に対する厳しい規制処分があり、連日テレビでこれに関連するニュ
ースが流れておりますが、これによりテロが増加しているといった
情報はありませんし(一般市民によるデモが行われ、市民の投石vs
警察は放水で対応といった事件はありましたが・・・)、町中の雰
囲気が変わったということもありません。強いて挙げれば、この規制
後警察が次々とテロメンバーと疑われている人物を逮捕していること
ぐらいでしょうか。
少なくとも地元の人たちが全く普段通りの生活を続けておりますので
心配には及ばないと思います。逆に連日日本のニュースで取り上げら
れる殺人事件や傷害事件の方が私には怖いように思えます。
というわけで、テロよりもロストバゲージやスリ・ひったくり対策を
心配された方がより具体的かと思います(バスクに住んでおりますと確
かにテロは身近な問題として感じることができます。ただこの意味す
るところは身の周りでテロが起きるかもしれないと言う心配よりも、
このような問題を内在している地域に住んでいるんだという事を否応
なく認識させてくれることを指します)。
あまりまとまりが無い文章ですが、ご理解頂けましたでしょうか。

BOB-上田さん、もし右車線左ハンドル車を初めて運転されるのでした
ら運転には十分気をつけて下さい。スペインの道路は合流車線が日本
と比べてかなり短いところが多々あります。日本の感覚で高速で合流
車線に入るとかなり怖い思いをすることがあります。




10月19日 08:57 By quimicoさん


さらささん

ごめんなさ〜いっ!!
私の見間違いでした。オランダはオーストリアに3−0で勝っています。
ただ、オランダをはじめとして3カ国が勝ち点が同じで並んでいるので
まだまだ、気の抜けない試合が続くようです。
本当に心配させてすいません。


10月19日 07:48 By 赤プリさん


<maichi様>
ログロニョのこと。行ったこと書き忘れました。ごめんなさい。
でも、バスの乗り継ぎの短い時間に食事した程度ですからたいしたことは、
言えません。ラ・リオハの州都です。
サラゴサ行き、ビットリア行き、ビルバオ行き、サンドドミンゴ経由ブルゴス行き
等のバスが発着しターミナルシティの感じを受けました。
道を尋ねたら親切に教えてくれました。その時は日本人には出会いませんせした。


10月19日 06:50 By Albertoさん


こんにちは!Albertoです。
<マド・くま様>
そうですか、今ハビエルですか。私もこの4月に行きました。
巡礼コースのスペイン本格佳境ですね!コースは多少違いますがSan Sebastian,Pamplona,Javier,Logron~o,
Santo Domingo de la Calzada,Burgos,Leo'n,Astrga,Lugo,そしてSantiago de 
Compostelaとまわりました。ああ懐かしい。また行きたい。
途中Santander,Santillana,Oviedo,Gijo'nにも回り道しました。
<赤プリ様・Josemi様>それにまだ見ぬ皆様、
Consuegraのサフラン祭りでお会い致しましょう。
24日Madridにまいります。MHの皆様、どうぞよろしく。



10月19日 06:33 By Albertoさん


Hola a todos los amigos de la sala.
Sigo con el viaje, y hoy estoy en Javier de Navarra.
Hoy ha bajado mucho la temeratura y los picos de las montanas estan cubiertos de nieves.
 Como siempre damos la bienvenida a los recien llegados y espero que pasen bien con todos los
amigos del foro.

みなさん、こんにちは
今日はサラゴサからハビエルに移動してきました。
お天気は相変わらず最高! 天気予報が雨模様を伝える中、毎日快晴に恵まれながらの旅を続けて
います。 今日から急に気温が下がりました。 ナバーラとギプスコアを分ける山脈は綺麗に雪化粧を
しています。 木々は色づいてすっかり秋の景色です。

 沢山の方々に新しくご参加頂いているようですね。
安全な情報交換の場として、これからもどんどんご利用ください。
スペイン語がわかる方は、宜しければスペイン語の投稿にもお返事をしてあげてください。
残念ながら、私の方は、出張が終わるまで、なかなか書く時間が取れません(^^;

赤プリさん、先日はどうも、、、お会い出来ませんでしたが、サフラン祭りでお会いするのを
楽しみにしています。

mimiさん、こんにちは。
次回、またバルセロナで時間がありそうな時があれば、前もって連絡しますね(^^)

この後、ギプスコアからブルゴス県へ移動します。 ブルゴス県ではワイン倉にちょこっと
立ち寄って美味しいワイン発掘をしてまいります。 その後はレオンからガリシアへと移動です。
スペインの北部へいらっしゃる方がおられれば、もう完全に冬用の服装が必要ですよ。
お天気次第で気温も随分と変わるでしょうが、寒くなると、あっという間に真冬の気温となります。
今日も、私は真冬用の皮ジャンを着ていました。

それでは、また、どこかから、顔を出します。
、


10月19日 06:02 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


hola soy un chico espa q esta dando la vuelta al mundo en un buque escuela de 
la armada espaa en febrero pasaremos por kagoshima y queriaq informacion  de lo 
que puedo visitar alli agradecere cualquier tipo de informacion y tal vez conocer 
a alguien por alli 


19-10 02:42 By nacho arevalo


josemiさん、ありがとうございます。
バスクにはとっても行ってみたいのですが、テロの危険性はいかがなものでしょう?
北部の冬はやはり寒いのでしょうか?

ログローニョにいったことのある方、そこは割と大きな都市なのでしょうか?
巡礼の中継地点ということはきくのですが。


10月19日 01:39 By maichiさん


皆さん、こんにちは。
今日は結構肌寒いマドリッドです。薄手のウールのタートルネックセーター+
フリースでもいいくらいです。さて、マドリッドでは10月15日から11月17日まで
「Festival de Oton~o 2002」というイベントが開催されています。主に演劇、
コンサート、ミュージカル、ダンス、美術館の特別展などがあちこちのコンサート
ホールや劇場、美術館などで開催されるのですが、この中でちょっとフラメンコ、
ダンス関連をご紹介します。
11月6-7日はマヌエラ・カラスコ。ホセ・デ・ラ・トマサも特別出演するようです。
11月12-17日はトロカデロ・デ・モンテカルロ(懐かしい!この人たちって1回名前
変わりませんでしたっけ?)、10月26日はマティルデ・コラル、はい、そして
10月23日から26日まではホアキン・グリロが踊ります。思えば日本でパコ・デ・
ルシアのセクステットでしか見る機会の無かったグリロ。踊りにあまり興味の
無い(バイレ関係の方、すみません)私ですが、彼とジェルバブエナは好き。
特にグリロは大好き。絶対見に行かないと・・・詳細は、
http://www.madrid.org/las_artes/promocion_cultural/fesoto2002/index.html
をどうぞ。このHPの娯楽文化コーナーでもめぼしいものを順次追加していきます。

神戸のMaxさん、こんにちは。
ははは・・どんどん手を出して(こう書くと何かあやしい?(^^;)くださいね。

YSさん、こんにちは。
ああ、日曜日にMH着でしたっけ。この日にはお会いできませんが、
月曜日の午後にお会いできるかな?お気をつけていらしてくださいね。
サッカー観戦なさるんでしたよよね。暖かくて風を通さない上着を
忘れない様にしてくださいね〜!

BOB-上田さん、こんにちは。
こちらの午前中にお電話を頂いたそうですね(^^)
ところで、治安に関してはお電話で応対させていただいたスタッフからも
レスがあったと思いますが、「だんだん悪くなってきている」訳ではありませんし、
治安情報に書いてある防犯策を実践していれば、完全ではないもののかなりの
確率で安全に観光や散策を楽しめます。その為にもMHにご宿泊の際には「どこどこに
行きたいのですが」と声をかけてください。安全で効率のいい行き方や諸注意などの
アドバイスを差し上げられますので。。。とにかく、せっかくの憧れのアンダルシア
は目前なのですから、意気消沈なさらず、かの地に思いを馳せてワクワクなさって
くださいな。その他の事に関してですが、ご存知でしょうがマドリッドからグラナダまでの
タルゴは日に2本しか走っていません。もしも遅い方の便をご利用になるのでしたら、
宿は必ず事前に予約なさっておいたほうがいいでしょう。また、バスをご利用になるのも
よいかもしれませんね。5時間くらいで着くようですし、本数も電車に比べたら多いです。
年末年始の過ごし方は、友人知人がいなければ31日の夜はホテルのディナー(大抵高いですが)
を食べるか、早めの時間にバルなどで腹ごしらえをして、夜はホテルでテレビをみている
事になるかもしれません。ただ、広場などでカウントダウンをするところもあるので、
ホテルの人に聞いてみてはいかがでしょうか?過去ログも読んでみてくださいね。

めむさん、こんにちは。
すっきりしていただけたなら幸いです(^^)
ガウディネタはバルセロナ組を初めとする皆さんの中でおわかりになる方が
いらっしゃったらよろしくお願い致します。 

ゆかぼんさん、こんにちは。
まずは皆さん誰も不快な気分になったりした人なんていないですよ(^^)
赤プリさんもmimiさんもきちんと具体的なフォローを入れて下さっているし、
気にせずわからない事はどんどん質問してみてください。

たくみさん、こんにちは。
はい、口コミとネットと駆使してみてください。 

さらささん、こんにちは。
う〜ん、「本当はどうするのがベストだったか」というのって、なかなか難しいのですよねぇ。
何回か渡西経験のある人たちは、それなりに皆さん自分のスペイン観を持っていらっしゃるので、
それと意見が異なった場合には、「ああ、そういう意見もあるのか」と素直に聞いてくださる場合
と、「そんな事ありません!私は何回もスペインに行って知ってますから!」と突っぱねられる
場合と、そこまで行かなくてもあからさまに嫌な顔をされる場合と。。。言いやすい(言える)
雰囲気があるかどうかにかかってくるんですよねぇ。私がその会話に参加していたら、恐らく
やんわり異議を唱えるでしょうが、お2人の会話を耳に挟んだだけなら・・恐らく敢えて何も
言わないかもしれません。。。 

gauさん、こんにちは。
はい、ローマでスーパーの袋というの、恐らく何らかの効果がある気がします。
試してみてください。 
袋に関しては、う〜ん、クルブグルメでもそんなに関係ないと私は思うの
ですがねぇ・・・気になるのでしたら他の袋に入替えてもいいかもしれませんね。

まりささん、こんにちは。お帰りなさい。
ガウディに関してはいまいちだったようですが、それ以外でいろいろ充実の旅だった
ようですね(^^) そこらへんの事はまた、落ち着いたら書いてください。
し・か・し!
>これから冬にかけて夏にやせた4キロ分は取り戻せるでしょう。(笑)
ああ、うらやましい・・・この余裕の発言・・・(^^;;;

赤プリさん、こんにちは。
う〜ん、コルテの袋で狙われたと言う話、私は聞いたことないのですよねぇ。
コルテは観光客も地元民も皆利用しているし・・・。
モンジュイック、連れて行っていただけるのは嬉しいですが、josemiを外に
放り出し、mimiさんだけを連れ帰ると言う事だけはなさらぬようにッ!! 

Nahokoさん、こんにちは。
マジョルカのミルフィーユは大好きです(特に上にフランボワーズの乗っかったの)。
あそこの小さな5cmにも満たないようなケーキやタルト、ホントおいしいです。
MHの近所になくてよかった・・・。Nahokoさんのケベドの島は北上して左側だったよう
ですね。私は逆で右側だったのです。ピンチョ屋さんやこじゃれたイタリアンなんかが
あっていいんですよ〜。 francotilador・・・どういう語源なんでしょうねぇ?

mimiさん、こんにちは。
意図は伝わっております。大丈夫です。
具体的な情報、いつも感謝しております。これからもよろしくお願い致します。

林Hamaさん、こんにちは。
すみませんが、音楽ネタはついていけません(^^;異次元だ・・。
せっかくの情報、咄嗟の時に忘れないでくださいね〜。


10月19日 01:12 By josemiさん


こんばんは! 神戸のMax です。

めむさん:
「カバンを持たない」スタイル、すんなりとご理解されたようで一安心です。
一昨年8月末頃、私がこの掲示板に登場し始めの頃ですが、「安物のカバンなら大丈夫では
ないか」―と言い張っていた人が居て、この説得に私も参加したのを思い出しました。でも
その人の帰国報告も、「手ぶら/ビニール袋スタイルは気楽で、日本でも癖になりそう」―と
いうものでしたよ。

Josemiさん:
治安問題だとつい口が・・・、いや、キーボードに手が、出てしまいます。

(しゃしゃり出たついでと言っては申し訳ないですが) Nahokoさん:
ワシントン近郊の連続狙撃事件は長引いていて、外出の度に神経をすり減らす生活は
堪らないですね。お察し申し上げます。事件が報道される度に出てくる地名が、私には
馴染みがあるもので、Rockville と Kensington は MARC (メリーランド鉄道) の
Brunswick Line 上、Bowie は同じく MARC の Penn Line 上、Manassas は VRE 
(ヴァージニア鉄道) の Manassas Line 上、そして Fredericksburg は同じく VRE の
Fredericksburg Line 上と、それぞれが、ワシントンの Union Station を起点とした言わば
通勤鉄道の沿線もしくは終点ですね。
私は、98年から2000年にかけて、この路線上で仕事をしていた関係で、これらの地名が
ニュースに出てくると、何気なく見過ごすということはできません。おまけに、この掲示板の
常連の Nahoko さんのテリトリーとあっては尚更です。
アメリカに混乱を引き起こそうという例のテロ組織とやはり関係があるのでしょうか?
1日も早い解決を祈ると共に、少なくとも Nahoko さんは冷酷なスナイパーの標的にならぬ
よう、十分ご用心ください。


10月18日 23:13 By 神戸のMaxさん


こんにちは、YSです。

いよいよ明後日、出発となりました。
ここではいろいろと情報をいただき皆様には感謝しております。
僕が滞在する3日間ともマドリッドの天気予報は雨と
いうことでかなりブルーはいってますが、
ここでの情報を生かして
無事で楽しい旅行にしたいと思います。

Josemiさん、MHではお世話になります。


10月18日 22:54 By YSさん


憧れのアンダルーシアに行きたくて、スペイン語会話を習って2年になります。
年令も50才になり、今年12月中旬から1月上旬まで妻と二人で決行することにしました。
マドリッド、グラナダ、バルセロナ8日間の人気ツアーをベースに利用し、長旅をする予定です。
マドリッドではMHに2延泊し、いろんな情報をもらってから、タルゴでグラナダに行きます。
そこでツアーから離脱して、AVISレンタカーで、コルドバ、セビーリャ、カデイス、ロンダ、
アルヘシラス、マルベーリャ、マラガとYHやREAJ施設を泊まり(これから予約)ながら、ドライ
ブしてきます。グラナダに戻ってから再びツアーに合流し、バルセロナから帰ってきます。
飛行機は、BAでロンドン経由の超長旅。それにも増して気になっているのが、最近の外務省など
による治安情報。MHに電話で聞いたら、だんだん悪くなってきているとのこと。
少々、意気消沈しているところです。
送迎の無い、マドリッドからグラナダまでのタルゴの利用や年末・年始にかけて個人旅となるアン
ダルーシアでの過ごし方、レンタカーの利用などについて、どなたか経験者がおりましたらどんな
ことでもよろしいですのでアドバイスください。
心の準備が何より大切とのことですので、よろしくお願いします。


10月18日 21:13 By BOB-上田さん


めむです。

josemiさん、神戸のMaxさん、お答えありがとうございました。
おまけに前回、2回も同じ記事を投稿してしまったようで・・・すみません。
「カバンを持っていないと浮いてしまう=狙われやすい」だったら
わざわざ書かない。とのご意見もっともですよね。
重ね重ねすみません。 m(_ _)m
ただ、前にもガイドブックか何かで、手ぶらが一番、もつならビニール袋、
という話を聞いたことがあったのですが、疑問に持ちつつも誰にも聞けず、
どーしても気になることだったのです。
おかげですっきりしましたし、これで、現地でのスタイルも決まりました。
もちろん極力「手ぶら」です。

過去のログもさかのぼって読んでみるといろいろなことが
書いてあって、すごく有意義な情報がたくさんあります。
治安関係では特に少し及び腰になっていたのですが、
最終的には、どこの国でも同じ、その国の状況や情報を知り、
雰囲気を感じとって、無茶なことをしないことだと改めて思いました。

投稿ついでにまたしても質問なのですが、
今年はガウディ生誕150年ということで、バルセロナでは
観光用のパスがバージョンアップ(?)されて発売されていると
(名前など忘れてしまいました)ガイドブックでみたのですが、
それによると、10月までで、それ以降は現地確認となっていました。
私が滞在するのは、ちょうど10月中なのですが、発売されているのでしょうか?
もしご存じでしたら教えていただきたいのです。
今年、偶然にもガウディイヤーだったのも何かの縁だと思っています。
というのも、スペインに行きたい、すごく好き、そのきっかけが
私の場合、ガウディとピカソの「ゲルニカ」だったので、(月並みですが)
今回は、バルセロナ、マドリッドともとても楽しみです!!



10月18日 20:29 By めむさん


mimiさん、josemiさん、赤ブリさん、そしてこちらの掲示板を訪れる皆様。

私の無知な質問で、皆さんに不快な気分を感じさせてしまいまして、申し訳ありません。
それにも関わらず、丁寧に教えてくださって本当にありがとうございました。

私が実際にバルセロナへ行くのはまだまだ先の話ですが、それまでにこちらの掲示板を
はじめとして、いろんな面での情報&知識を蓄えていこうと思います。楽しく思い出に
残る旅になるよう、これからもちょくちょく(皆様から見れば)無知な質問をすること
があるかもしれませんが、ご指摘&ご忠告&アドバイス、よろしくお願いします。


10月18日 20:19 By ゆかぼんさん


こんにちは、たくみです。

josemiさん、
インターネットも大事ですが、
身近にいる人にまずはきいてみようと思います!

赤ぷりさん、
そういえばスペインではバイクの人気がすごいと聞いたことがあります。
年に三戦もやるなんてすごいです。
ということはF1はスペインではちょっとした穴場イベントってことかも・・・
これはチャンス!

ドイツの放送局が一番なんですか。
そうすると実況がドイツ語で、流れがいまいちつかめないのでは?
それはそれで違った楽しみ方があるのかもしれませんね。

じゃ、今日はこの辺で。


10月18日 19:55 By たくみさん


Nino:

Hola!  Me puedes decir el nombre del pintor, por favor.  Tal vez lo conozca.
En el arte se desahogan muchas preocupaciones, es una forma genial de "dejar-
las" fuera de uno.  Tal vez es absurdo, pero ayuda un poco.  Sin embargo, mucha
gente que lo hace, luego trata de olvidar esas tristezas en su vida diaria,
intentando vivir lo mas alegre posible.

He leido algunas partes de ese libro y me ayudaron mucho a interpretar algunos
aspectos de esta cultura.  Quisiera encontrarlo y comprarlo para resolver algu-
nas otras dudas que me quedan.  Tienes idea de donde puede conseguirse, en 
Tokyo o en Espana?  Prefiero en espanol, pero en ingles tambien me sirve.

Todos los comentarios que haces sobre la gente de cada lugar me suenen bastan-
te conocidos.  Y lo del Norte / Sur.  Yo tambien lo he obsrvado.  Pero he 
visto que no solo influye la "bondad o rudeza" de la tierra, sino que el clima
es bastante clave.  Casi siempre los lugares con clima calido tienen gente mas
alegre y despreocupada, relajada. Incluso comparando dentro de un mismo pais.

Tampoco es bueno no  preocuparse por nada y dejar que la vida te sorprenda.  
Mas vale prevenir, es cierto.  Pero de que sirve ahorrar para el futuro, si tal
vez no sobrevivas a tanto estres y agotamiento.  Y no hablo solo de los japone-
ses, sino de todo el mundo.  Creo que como siempre lo ideal es el punto inter-
medio, hacer algo por tu futuro una parte del dia y disfrutar la otra parte del
dia, de forma agitada o tranquila, cada quien a su manera.  Pero olvidarse del
dia de hoy es de locos, porque tal vez esperando a manana, te mueres antes de
que llegue.  

Independientemente del pais donde viva, quiero defender ese derecho a disfrutar
el dia de hoy.  No acepto que se me critique por irme a bailar con mis amigas,
o por recostarme en el sofa a ver una pelicula, despues que he hecho todo lo 
que tengo que hacer, simplemente porque en algun pais las mujeres tienen que
estar siempre haciendo algo.  Esto tambien pasa en Espana y en Venezuela, pero 
solo en los pueblos pequenos o en algunas familias.  

Lo que trato de decir es que si entiendo muy bien lo que me explicas sobre las
diferentes culturas y que tienen sus razones para ser asi.  Ademas, es imposi-
ble cambiar un pais a tu gusto.  Pero como dije la primera vez que entre a este
foro, tampoco estoy dispuesta a cambiar todo de mi, porque hay cosas que no me
convencen.  Mas bien me gustaria mucho ensenar a los japoneses a relajarse un
poco.  Tal como reconozco que he aprendido a pensar mas en los demas.  Pero en
verdad quisiera que alguna vez pudieran relajarse y dejar a los demas relajarse
y disfrutar la vida un poco, sin juzgar tanto las cosas.  En fin, esta bien 
pensar, pero a veces hay que dar descanso al cerebro de tanta preocupacion.


18-10 18:22 By Cristina


赤プリさん!!!(;o;)
オランダ代表はオーストリア代表に勝ったと聞いていたのですが、どちらが正しいのでしょう?
勝ったと負けたではえらい違いだわ〜/(@o@)\
CL出場チーム枠、減ったのですか。オランダリーグはあまり見ないのですが
スペインみたいに粒ぞろいじゃなく(僅かな)強豪とそうじゃないところの差がありすぎ
なのかなと思います。オランダ人選手も上手くなったらスペイン、イギリス、イタリアの
クラブに移っちゃうし。
オランダの低迷はW杯前が底だったと信じたいです〜。

Nahokoさん、おひさしぶりです。
連続銃殺事件のニュースはこちらでも流れてます。いつどこで狙われてるか分らないって
恐いですよね。わたしも(日本で)時々どこかから狙われているかもしれない(根拠なし)
と想像の世界に入っちゃって自転車をジグザグに運転してみたり・・・って傍から見ると
かなり怪しい?(^^;;;

ところで先日、絵画の個展を見に行ったのですが、ちょうどそこへ大学生の男のコも見に来ていて、
ギターを弾くからスペインに行ってみたいと言ってました。
すると画家の女性が何度か渡西経験があるらしく、「お金がなくても大丈夫、着いてから
探せば千円くらいで泊まれる安宿がいくつもあるから・・・」みたいな話を初めて
それは危険だよぉと思いつつも初対面の方たちだし、話に水を差すようで
沈黙していたのですが、本当はどうするのがベストだったんだろうか・・・
と考えてしまいました。


10月18日 18:19 By さらささん


こんにちわ。gauです。
ここのページって、本当に皆さん親切ですね。心強いです。

josemiさん 赤プリさん

スーパーの袋情報ありがとうございます。
今回の旅行は、日本→ローマ→バルセロナ→日本(ミラノ乗り継ぎ)なのですが、
ローマはもう数回目で危険なにおいを察知したことはないのですが、ついでに
ローマでもスーパーの袋で行ってみようかと思います。
今回は主人と二人で行くので、袋は主人に持ってもらい、二人の間に提げる、という
のが良いですね、きっと。

El Corte Inglesに関してですが、もしCLUB DE GOURMET
でお買い物したとしても、手持ちの袋の中に入れてしまえばOKでしょう。

11月1日のお休みに関してですが、その日のバルセロナ発17:20の飛行機なので、
15:00前くらいにホテルを出るとして、ショップや百貨店、レストランのお休みを
考えると、そこに問題のミロ美術館でも当ててみようかと思います。
2時間くらいあれば、見られますよねぇ。
23日出発なので、そろそろ予定を固めないと、と思っています。




10月18日 17:02 By gauさん


こんにちわ。gauです。
ここのページって、本当に皆さん親切ですね。心強いです。

josemiさん 赤プリさん

スーパーの袋情報ありがとうございます。
今回の旅行は、日本→ローマ→バルセロナ→日本(ミラノ乗り継ぎ)なのですが、
ローマはもう数回目で危険なにおいを察知したことはないのですが、ついでに
ローマでもスーパーの袋で行ってみようかと思います。
今回は主人と二人で行くので、袋は主人に持ってもらい、二人の間に提げる、という
のが良いですね、きっと。

El Corte Inglesに関してですが、もしCLUB DE GOURMET
でお買い物したとしても、手持ちの袋の中に入れてしまえばOKでしょう。

11月1日のお休みに関してですが、その日のバルセロナ発17:20の飛行機なので、
15:00前くらいにホテルを出るとして、ショップや百貨店、レストランのお休みを
考えると、そこに問題のミロ美術館でも当ててみようかと思います。
2時間くらいあれば、見られますよねぇ。
23日出発なので、そろそろ予定を固めないと、と思っています。




10月18日 16:59 By gauさん


お久しぶりです、まりさです。
行ってきました、バルセロナ!

7月の旅では怖い目にはあいませんでしたがトラブル続き
飛行機がBCNではなくミュンヘンへ行ったり、一日目の宿がなかったり、
カダケスで迷子、プボールであわや野宿、電話がかけれない、体重4キロ減、
自販機おつりジャラジャラといろいろありましたが、今回は平和な旅でした。

天気も前日はBCNは大雨で飛行機が欠航したそうですが
一日ずれて大丈夫だったし、帰りも家についたらすごい雷と雨が名古屋でありました。
旅行中もいい天気で、旅行の神様に守られたかのようです。
今回は体重も現状維持で戻ってきたので、これから冬にむけて
夏にやせた4キロ分は取り戻せるでしょう。(笑)

ただ、10月にもう一度旅行を決めた本来の目的(ガウディ生誕150周年の記念イベント)は
ことごとくだめでした。(祝日、日曜、月曜日休みで)
唯一行ったのはガウディミュージカル
バルセロナに到着した2時間後には劇場へ
前半はなんとかおきていましたが、後半は全くダメ。
ガウディが交通事故にあった時の大きな音で目がさめました。トホホ・・・
日本にきたらもう一度見るぞ!でも、名古屋にはこないだろうな。
映画ガウディアフタヌーンも名古屋にはこないし。バトリョ邸の中がもう一回みたいのに。

しかし、始まる時間が9時(日本なら終わる時間)で終わりが12時とはビックリ。
11時には終わると思ってました。
場所もモンジュイックのふもとで、ちょっと一本はいったところだったので
どきどきしながら帰りました。
到着日に無謀なことをしたな、と思ってます。

ガウディイヤーのことを考えると、後悔することばかりですが
それ以外のところは大満足のたびでした。
特に2つのモンセラがよかったです。
長くなるので、またにしますけど、ひとつは山で(みんなのよく知っている)
もうひとつは教会です。

赤プリさん、本当にありがとうございました。
赤プリさんには興味のない、へんな建物ばかりつき合わせてしまって・・・
今週末はジローナ方面、来週はサフラン祭り、その次はチュニジア?でしたっけ。
うらやましい〜!
わたしは2度のバルセロナ行きで当分自粛です。



10月18日 15:29 By まりささん


みなさん、こんにちは。
>鈴鹿のHamaさん、はじめまして。
lunaです。ほんとスペインから脱線しているとはわかっているのですが、
NSPまで登場した日にはだまっていられませんでした。ワインの匂い!!!懐かしすぎます。
鳥肌たちますよ。もしかしたらPOP-CONとかにはまっていませんでした?
それにしても、みなさん一体おいくつなのでしょ〜???


10月18日 12:09 By lunaさん


Nahokoさん。^^ゞよかった〜。^^。なんとかジグザグ歩きでも忍者歩きでもして、
  生き延びてください。まもなくハロウィーンですね。スペインではAll Saints Day
    自宅の英語クラスでも仮装します。リンゴとカボチャ。。。食べてます。^^。


10月18日 12:04 By shouehi-mamaさん


Hola!! Mi nombre es Juan Carlos y vivo en Bogotá - Colombia y deseo conocer 
amigos Japoneses ya que estudio japonés desde hace 3 años y me gusta
mucho    Japón, su gente y su cultural. Me gustaría tener amigos Japoneses 
entre 20 y 30 años para intercambiar ideas. Gracias.  

こんにちは!! 私の名前はJuan Carlosで, 私は19で, 私が前に3 年以来の日本語を学ぶので
私は日本の友人を知りたい, あなたの答えのために待っている。 


18-10 07:58 By Juan Carlos


Cristina
Otro dia conoci un pintor venezolano y con el  nos entrevistaron  juntos en un programa de
television (galicia para el mundo). Yo imaginaba que el pintaria cuadros alegres y 
muchos coloridos como el clima de venezuela tropical,
sin embargo,sus obras son muy tristes y depri-
mentes.......quizas su antepasado seria una
familia gallega. Seguro que has conocido muchos gallegos alli Venezuela...son muy 
practicos y no son idealistas. En Andalucia  
hay crimenes por la pasion y aca en Galicia
por las posesiones de las huertas,un cornudo
no son agresivo aqui.  El gaita no canta aqui
sino llora debido al clima lluvioso. Estoy conven-
cido de que los hombres son los productos de la 
tierra y el clima,nadie puede escapar de la condicion de la tierra....su caracter. 
costumbre y su forma de pensar. La gente del NORTE son
inseguros y trabajan mas para ahorrar la rique-
za mientras SUR son mas optimistas y no se preocupan tanto,pues ,son mas pobres........
NORTE y SUR es el eterno problema.
Los japoneses son inseguros y preocupados 
aunque no haya hambre(dicen que tienen el
gen tragico en su cuerpo). Solo sienten seguros
cuando estan juntos y pertenecen al grupo.
Son muy colectivos y gregarios como el rebano
de las ovejas,son inseguros individualmente.
Sin embargo,si se juntan,hacen las grandes obras,mientras los espanoles se preocupan 
menos de los ojos de sus vecinos porque ellos,
a lo menos ,parecen mas seguros debido a su propio ego mas fuerte que los japoneses.
Los individualistas como los spanoles tienen
que defenderse solo sin pedir la ayuda al grupo.
Un antropologa americana Dra.Benedict ha 
estudiado sobre el comportamiento nuestro
publicando el libro(el crisantemo y la espada),
simbolizando la delicadeza y la finura japonesa
como el crisantemo y la crueldad y la agresividad
nuestra como la espada,dos caracteres opuestos en si mismo, Y segun ella , nosotros
japoneses conviven bajo la cultura de la VERGUENZA mientras los occidentales conviven 
bajo la cultura de los PECADOS.
Ambos sirven para controlar la libertad del
hombre como la moralidad y la etica. Nosotros
japoneses hemos tenido el miedo de ser SIN-
VERGUENZA o DESHONRA cara a la sociedad
y hacia la conciencia propia (al cielo-TEN),a pesar de que hay muchas sinverguenzas 
sueltas,especialmente,los que buscan el poder,
 la riqueza y la fama. Igual que se ocurre en 
Occidente que ya la gente no temen de ser
pecadores.....omo se sentiran los hombres
si se liberan de todo tipo del MIEDO ? s la 
libertad total que tanto deseabamos?
Me acorde la palabra de Confucio,filosofo chino.....Soy hombre libre,pero, no salgo de mi 
limite(o de mi libertad).   Hasta otro dia . Nino                       


18-10 07:15 By Nino


こんにちは、赤プリです。

先週の大雨とはうって変わって、今週は秋晴れのよい天気が続いているバルセロナです。
今週末も良い天気だといいのですが・・・

さらささん
欧州選手権予選のオランダ対オーストリアですが0−3でオランダは大敗してしまいましたね。
W杯予選に続く、予選敗退の危機です。がんばってもらわねば・・・
来年のCL出場チーム枠もオランダリーグはは3から2へ1減だそうで、
オランダサッカーは下降線なのでしょうか?

josemiさん
alcalainaさんは奈良ですか。
「しらこいなぁ」という言葉はなんとなくお公家さんの響きがするので、奈良でも納得です。
そういえばTVE2でもF1やってましたね。ただし日本のようにヨーロッパと時差があって
生中継だと早朝や深夜になるときは放送していませんね。
コタツ・・・日本人の冬の暖房器具となるとこれが一番でしょ?
バルセロナにお越しのときはいろいろご案内いたしますよ。
夜のモンジュイックに連れて行って、置き去りなどということは決してしませんのでご安心を・・・

gauさん
スーパーの袋ですがjosemiさんが書き込まれているように、日本のものでも大丈夫だと思います。
「El Corte Ingles」の袋は狙われやすいというのは、確かに私の周りでも良く聞くことですが
実際のところどうなのかはよくわかりません。Corteの食品売り場の一角にある
「CLUB DE GOURMET」の袋は高級感があって狙われそうな感じがしますねぇ・・・
11月1日はどうでしょうか?たぶんスーパー、百貨店、ショップはお休みのような気がします。
となると開いているのはランブラス、グラシア、サグラダファミリア等の観光地周辺の飲食店、
おみやげ物屋だけになると思われますが・・・何かわかれば、また書き込みますね。

mimiさん
ちょっと誤解が・・・カカオ・サンパカではじめてお見掛けしたときに、一緒にいた方の
ほうが若く見えただけで、mimiさんが実際の年齢(20台半ば)より、上に見えた
わけではないのですよ。
mimiさんのほうが落ち着いた大人の女性に見えたということですよ。(言い訳に必死・・・)
モンジュイックの夜景、赤プリ号でお連れいたしましょうか?

ゆかぽんさん
モンジュイックが特別危険というわけはなく、mimiさんが言われるように、時間と足を
踏み入れる場所に少し注意が必要ということですね。
世界水泳の会場となるところは、オリンピックスタジアムの隣ですから、夜と言っても大会
終了後の人の流れに沿って歩けば、そんなに危険ではないと思います。
オリンピックスタジアムはエスパニョールのホームグランドですから、今の時期、
2週間に1度の割合で夜にリーガの試合が行なわれているわけですし・・・
もちろん人ごみにまぎれたスリとかには注意が必要ですね。

たくみさん
3つの局が別々に放送と言っても、画像は開催国のホスト局が製作する国際画像ですから
同じです。アナウンサーの言語が違う(当たり前!)のと、アナウンサーの声の大きさと
走行音のバランスが違います。
音声のバランス的にはスペインの局はアナウンサーの声が大きすぎて走行音が小さいのに
対して、ドイツの局はちょうどよく、この点でも私はドイツの局のほうが好きです。
スペインのF1人気ですが、今ひとつではないでしょうか。
やはりバイクの世界GPのほうがヘレス・バルセロナ・バレンシアと年間3戦あることからも
わかるように、はるかに人気は上ですね。

鈴鹿のHamaさん
NSPというグループは知らないです。
私がオフコースを好きになったのは、武道館10日間コンサート(もう20年前!)の後で、
それから、4人のオフコース、ソロになった小田さんとファン歴は続いています。
こちらへ来る前の2000年にはコンサートツアー中に3回+大晦日に八景島シーパラダイスで
行なわれた野外カウントダウンコンサートと計4回もコンサートに行きました。
今年2年ぶりにコンサートツアーがあったのですが、夏休みにそのためだけに一時帰国
しようかと真剣に考えたものです。(結局、帰国ぜずですが・・・)
小田さんもけっこう歳なので、私が日本に帰ったときに活動してくれているかちょっと心配です。

最後はスペインに関係ないネタで失礼しました。
では、また。


10月18日 06:46 By 赤プリさん


みなさん、こんにちは〜。
またまたご無沙汰しておりましたNahokoです。
お礼のお返事も遅くなって申し訳ありません(m−−m)。
実はまだワシントン近郊の連続銃撃事件が片付いていなく、
かなりナーバスな日々を送ってます。
今朝は、自分が背後から銃撃され、救急車が2時間も来なく、病院で銃弾も取ってもらえず、
「ああ〜、このまま出血多量で死ぬんだわ〜」という悪夢から目が覚めました。
そうそう、スペイン語では狙撃犯のことを、francotiradorフランコ・ティラドールって
言うのですね。ニュースで聞いてなんの事だろう?って調べたのですが、
なんだかちょっとマヌケな響きがあるように感じるのは私だけでしょうか。。。


Shouhei-mamaさん、
今回のスナイパー対策がいろいろでていまして、スペインの治安対策とは全然違うの
ですが、これを機会にちょっとご紹介を。
歩く時はジグザグに歩く、駐車場からスーパーに入るときは、直進せず迂回する、
スーパーの出入り口や壁などに平行に立たない(平行に立つと、射程距離を測られやすいた
め)、茂みのあるガソリンスタンドは避ける、
ガソリンを給油する時(こっちはセルフ・サービスが主)は、ホースを入れたらさっと
車の中で待つ(ガラス越しだと正確に射程できない)、駐車場では車と車の間を歩く、etc。
国が違えば犯罪も違い、対処法も違う、そんな一例でした。

ところでお芋、ふかしてみますね。今までは電子レンジでチン専門でした。
今は、銃撃犯に狙われにくそうなス―パでしか買物できないので、
かなり秋の味覚に飢えてますー。


シーラさん、
シーラさんってHN,とっても親しみがありました。というのも、今、うちがお願いしている
優秀でユニークな不動産屋のおばちゃんが、Sheila(英語ではシィエラって聞こえる)さん
なのです(^^)。
ところで、スーツケースの鍵情報、ありがとうございました。
実は私もキーホルダーと鈴をつけているのですが、効果がなかったのです(^^;;)。
そのサルボボとやらはかなり大きいのでしょうね。
私ももっと大きなキーホルダーにすれば効果あるかな。。


Kさん、
日本のサムソナイトはそんな便利なサービスをしているんですか!
実は今よく使っているスーツケースは、アメリカ製のソフトタイプの物なんです。
(ハードタイプよりスーツケース事体の重さが軽いという理由で)
日本のサムソナイトの中型のスーツケースも持っているので
(やっぱ、サムソナイトって丈夫ですよね、特に日本製のは出来がいい)
いざとなったら、その手でいきます!


Josemiさん、
あ〜、やっぱりあのケベドですか(うれしいなぁ)。
でも、カフェ・ハマイカが潰れていたとは!
そうです、mallorcaです。(そう言えば、ミルフィーユがあったかもしれない・・。)
あそこはまたサラマンカとは一味違う、洒落たセニョーラがお茶してましたよね。
パン屋さん、ケベドのメイン通りを北上して(キオスコのある信号を1つか2つ超えた辺り)
左側にありました。たしかその斜め前には、地味だけどなかなか美味しいレストランが
あったような。
あとは、ケベドの駅を出てから、すぐ西の方にうねっと曲がってから(角に靴屋)
北上したところに(エルコルテの斜め前位)、フランス系のパン屋さんがあったのですが、
そこのパイやケーキ、なかなか繊細なお味で(ジュルジュル〜)。今でもあるのかな・・。


そうそう、カフェテラ、国によっても店によっても呼び方が違うんですよね。
スタバではモカ・マシーンって呼んでいるようです(えっ?どうして?って感じなんですけ
ど)。あとは、エスプレッソマシーンとか、エスプレッソマシーンon the stoveとか。
イタリアでは何て呼んでいたかな・・・。
ちなみに、うちでは毎朝このエスプレッソマシーンでコーヒー煎れてます。
八角形の形をしたオーソドックスなタイプ(たぶんステンレス製)で、
1番大きなサイズをエルコルテでゲットしました。




10月18日 04:47 By Nahokoさん


みなさん、こんばんは。mimiです。
なんだか私が書き込んだ『モンジュイック、危険』というワードが皆様に大変御迷惑を
御掛けしてしまっているようで、大変申し訳なく思っております。
私側の意図としてはモンジュイックにおいては他の地域より訪ねる時間帯を気にする
などの注意を払っていただきたいな、といったものです。
パラレル駅からLa Ramblaに向う地域は非常に危険な地域と聞いておりますし、まったくそういう
情報を持たずに訪ねてしまうより、少しでもキケン情報を持っていた方が、気持ちの準備も
できるかなと思い、お話させていただいた次第です。
ちなみにレイプされそうになったという友人はスウェーデン人です。
彼女達は何も危険情報を持っていなかったと言ってました。
でも、こちらの掲示板を御覧になってる皆さんは幸運にも彼女達のように何も知らないと
いうことにはなりませんよね。もちろん完全に防犯マニュアルを実行されたとしても100%
何も起こらないという確証はありませんが、少なくとも被害を最小限にすることは
事前の努力でできるのではないでしょうか?
必要以上に怖がって、こんなに素晴らしい国、街を楽しんでいただけないのはこちらで
生活させてもらっている者としても、非常に残念なことです。きっとこちらを旅されて
素晴らしい思い出を作られた方々にとっても、その気持ちは同じだと思います。
だからこそ沢山の方が色んな情報をこうやって次に訪れる方々にお知らせし、私達と同じように
素晴らしい思い出を作って頂きたいと願っているのではないでしょうか?

すみません。。。長々書いてしまいました。。。
いつもくまさんやjosemiさんがおっしゃっていた『掲示板に書くことの難しさ』が少しは
解ったような気がいたします。。。

それでは。



10月18日 02:48 By mimiさん


「放浪記」をちょっと休憩の,鈴鹿のHamaです。

赤プリさん,mimiさん,lunaさん,オフコースの話題,一言,参加させてください。
ぼくも,昔,オフコースはよく聴きましたが,個人的には,小田さんと鈴木さんが
2人でやっていた頃(“オフ”と“コース”の間に“・”が付いていた...かなりマニアック!!)が好きです。
中でも,アルバム「ワインの匂い」は絶品です。(もう27年も前!)
「眠れぬ夜」なんかが入っているアルバムですが,
他にも,アルバムタイトルの「ワインの匂い」や,「愛の唄」なんていう名曲が入っています。

あと,NSPというグループを知っていますか?(憶えていますか?)
70〜80年代中頃に活動していた3人組のフォークグループで,結構,好き嫌いは分かれると思いますが,
今度,11月4日に,名古屋で再結成コンサートが行われるということで,
ほとんど懐かしさだけですが,行って来ます。楽しみです。

おっと,スペインと何も関係ないですね!
「放浪記」のネタがまとまっていないのを,こんな話題でごまかしている...

josemiさん,さすが鋭いですね。
いくら何でも,仕事の無断欠勤は...そういう時は,“黙って”しますから!
地下鉄10号線の工事中については,事前に情報は得ていたのですが,
とっさの時に忘れてしまうんですねー...
時間には余裕を持って行動しましょう。

斎藤さん,「観戦記」サボってすんません...
毎日,ワケのわからない用で忙しくて,ビデオ観ている時間が無いもんで...(本当か?)
斎藤さんにビデオをさしあげてしまっただけに,
「こりゃー,ヘタなこと書けんなー。」と,勝手にプレッシャーを感じてます。
乙女座・A型なもんで...(←しつこい!!)

明日は,「放浪記」,また“執筆”します。



10月18日 02:13 By 鈴鹿のHamaさん


皆さん、こんにちは。
今日は日差しは強いものの風が強いマドリッドです。
そんな中(いや、別にどんな天気でもいいのですが)、カルド・ガジェゴを作って
みました。作り方は簡単。豚のアバラ肉を長時間煮込んでとれた白濁スープに
じゃがいもや葉っぱを入れて更に煮込むだけです。なかなかおいしく出来たのですが、
とんこつスープってカロリー高いんですよね。はっはっは・・ま、まあいいや。。。

きょろつさん、こんにちは。
ははあ・・・(頭の中で考えている)・・宮原、上尾、桶川・・・。
本当に気温差が大きいと、体調を崩しがちになりますね。私も昨日今日と朝起きた時に
ちょっと喉が痛かったので風邪薬を飲んで寝ていますが、いかんせんこちらの薬は
効き目が強いものが多いので、すぐに回復するのはいいのですが、1日中眠くて
困ります。ちなみにエスプレッソですが、マシーンの様な物を買うと嵩張るし
値段も張りますが(デロンギなんかから出てますよね?確か)、カフェテラ(ご存知かも
しれませんが、銀色のポットで3段階になっています。一番下、つまり火にかける
部分に水を入れ、真中にコーヒーの粉を入れます。これを火にかけると下で沸騰した
熱湯がコーヒーの層を通って、上にたまる・・・ってやつです。日本では何ていう
名前で売られているのでしょう?私は数年前にプランタンかどこかで見ました)を購入
なさって、豆をエスプレッソ用のを使えば、きっと同じ様な味が楽しめるのでないか
と思います。ちなみにこっちではドリッパーはご家庭でも殆ど使っていないのか
(普通のコーヒーメーカーはあるのに)、例のプラスチック製のあれを探すのはなかなか
大変です。。。
信州の紅葉、素晴らしいでしょうね。うらやましい限りです。楽しんでくださいね。

神戸のMaxさん、こんにちは。
治安レスいつもありがとうございます(^^)助かっています。 

KYさん、こんにちは。
ううう、チューロスの話読んだらいきなりお腹がすいてきました(^^;
まずいまずい。。。

TAKEさん、こんにちは。
カディス情報、よかったらここにも差し支えの無い範囲で書き込んでいただけると 
助かります。

maichiさん、こんにちは。
ログローニョからならバスク方面にも足を伸ばしやすいでしょうし、レオンやブルゴスも
近いですね。ビザ無しでいらして滞在延長をこちらで申請するので、体験談をアップして
くださるとおっしゃっていた方がかつていらっしゃいましたが・・まだ行ってないかな? 

たくみさん、こんにちは。
はい、自分で探した方が思わぬお得情報が手に入るかもしれません。
ちなみに私は昔も今もスタッフなんです。。。大昔は一読者だったのですが。。(^^;;; 
外尾さんは彫刻の人ですよね。

ゆかぼんさん、こんにちは。
恐らく大きな世界大会であれば、その期間はシャトルバスがでたりする様な気もしますし、
タクシーも待っていてくれつとは思うのですが。。。時期が近づいたら、例のHPに何らかの
情報がでるといいですね。もしくはメールアドレスなどが載っていたら、そこに確認を
してもいいかもしれません。

斎藤さん、こんにちは。ディスクユニオン・・・(涙)、な、懐かしい。 
目黒のお店もアセレヘがこんなにも流行っているのを知っているのでしょうから、
輸入するかもしれませんね。アセレヘ、フラメンコ関係者が入ってるし。

めむさん、こんにちは。
はい、カバンを持っていなくっても別に浮きません。特にマドリッドやバルセロナは
大都市ですから外国人の姿も多く見かけますし、その中でカバンのある無しは殆ど
関係ないように思います。手ぶらもしくはそこらへんのスーパーの袋を持って歩いて
いるスペイン人も別に珍しいものではありませんし。カバンを持っていないと浮いて
しまう=狙われやすいようでしたら、治安コーナーに「手ぶらで」とは書きません(^^;
大丈夫ですよ。

かっちゃんさん、こんにちは。
モンジュイック情報有難うございます。う〜ん、私もやはり一回行かないとなぁ。。 

カメロンさん、こんにちは。
グラナダのサクロモンテにいらっしゃるのでしたら、安全面でもホテルなどで申し込める
ツアーがいいと思います。専用バスで送り迎えしてくれるし、確かアルバイシンで
夜景を見るというおまけもついているはずです。

mimiさん、こんにちは。
カンプノウ情報ありがとうございます。いつも助かっております。 

gauさん、こんにちは。
スーパーの袋に関しては何でもいいと思います。コルテのは狙われやすいなんて
事は無いですよ。あそこの袋は観光客も地元の人も皆持っていますし。
ディアは観光地ではあまり見ないしアルボルに至っては、私はマドリッドでその
スーパーを見たことはありません(全くどうでもいい話ですが、ディアの袋は有料です。
会計の際に購入します)。日本のを持って来てもいいし、こちらで何か買った時にもらう
袋を利用してもいいでしょう。
11月1日は、そぅですね、スーパーやデパートは閉まってしまうと思います。レストランや
バルもお店によっては閉まるでしょう。折りしも1日は金曜日で、土日とくっついて3連休と
なりますので、その前日や当日のホテルや交通機関(中長距離)はいつもより混み合うかも
しれませんね。


10月18日 02:03 By josemiさん


みなさん、こんにちは。 きょろっ、です。

shouhei−mamaさん
 トレドの大聖堂だったでしょうか?聖書が絵で著されていた物が展示されていたのですが
 「こういうのがあれば、私も聖書を読んでみようと思うかも」と思っていました。
 あったのですね、そういう本が!ぜひ探してみたいと思います“マリアのウインク”

josemiさん
 いつもコメントありがとうございます。
 今、信州は紅葉シーズン真っ只中ですよ。
 マドリッドほどではありませんが、朝晩と日中の気温差が大きいのはこちらの気候も同じで
 そのおかげか、今回の旅でもツアーメンバーが軒並み体調を崩していましたが
 私はそれらに引きずられずにすみました(笑)
 実はもともとは私は埼玉の出身で、さいたま市からは15分ほどの
 高崎線沿線に生まれ育ちました(すいません、ローカルネタでした。)

 コーヒーネタもありがとうございました。あのコクと濃厚さは確かにエスプレッソですね。
 でもそれが、スーパーに普通に挽き売りされていて、ドリップで飲めるのがうらやましい。
 買ってくればよかった(悔)

satyさん
 ニアミスしていたのですね(^_^;)
 私もガイドさんの解説があって、より興味をもって観光ができたひとりです。
 次の旅への期待になりましたよね。
 コーヒー、おいしかったですよね。ほんとに。あー、もう一度飲みたい!

YYY:Bさん、zumaponさん
 サグラダ・ファミリア・・・そうですか。25年はおろか50年、いや今世紀中では
 完成は見届けられませんね。ガイドさんも、工事技術よりも工事費用の資金源が
 入場料頼りのようなところがあり、そちらの問題も完成には関わりがあるようだ、
 という話もしていましたが、“いつ完成させたいのかという意思の問題”となると
 更にわかりませんね。
 聞きかじりの怪しい情報を流してしまい、すいませんでした。 


10月18日 01:16 By きょろつさん


。。Hola a todos!!
Mi nombre es Javier, tengo 26 a y vivo en Madrid. He llegado hasta este foro buscando 
informacisobre escuelas de japon駸 (tanto el idioma como la cultura) y me ha sorprendido 
gratamente encontrar un sitio como 駸te donde charlar tranquilamente sobre nuestras
culturas. Obviamente no entiendo ni papa de japon駸 asque escribirtb en ingl駸 por 
si alguien de allse encuentra en mi mismo caso. No meterbaza por el momento, ya que 
prefiero iros conociendo un poco a trav駸 de vuestros mensajes, pero no dud駟s en 
preguntarme si ten駟s cualquier cuestisobre mi (in)cultura, Madrid o incluso adverbios 
y subjuntivos, aunque en esto imo no ssi sabrayudaros demasiado ;)
Un abrazo.
Javier

Hi everyone。
My name is Javier, i'm 26 and i live in Madrid (Spain). I got here looking for information 
about Japanese schools, where i could learn your language as well as a bit of your 
culture, which i like very much. Yes, i know my english is very bad and i should improve 
it but believe me, my japanese is even worst. Until the moment that i can adress to all 
of you in japanese without making you laugh to death i'll write in spanish/english, 
if you don't mind.
So if i can help you anyhow just tell me, i'll be pleased to explain why do we shout 
all the time and why do we laugh so loud ;)
Un abrazo.
Javier



18-10 00:43 By Javier


めむさん、始めまして! 神戸のMaxと言います。

田舎は別として、大都市の観光ではカバン、バッグ、ウエストポーチの類は「厳禁」です。
泥棒達のカモの見分け方は単純で、これらを持っている観光客を狙うのです。仮に貴重品を
入れてなくても、彼らには逆に見分けがつかないから、引っ手繰られたり、首を絞められたり、
肉体的・精神的ダメッジを受けることになりかねません。
飲料水とかガイドブックのように嵩張るものは、治安情報コーナーに書いてあるように
スーパーのビニール袋に入れること。そのとき、間違ってもこの中にパスポートなどの
貴重品は入れないこと。何かの拍子で、これが盗られたり、置き引きに遭ったりすれば、
「日本人観光客はビニール袋にも貴重品を持っている」という噂が泥棒達の間に拡がり、
現在通用している唯一の次善対策も台無しになってしまい、文字通りの手ぶらしか通用
しなくなるからです。
私は、過去のヨーロッパ旅行でウエストポーチを愛用していて、実によくスリの標的に
なりました。このHPを知ってからの昨年のスペイン旅行で、手ぶら/ビニール袋の
気軽さがわかり、今後は他の国でもこのスタイルで通そうと思っています。


10月17日 23:35 By 神戸のMaxさん


こんばんは、あいぼんさん。
お久し振りです。
EL CASTILLO、黄色い看板のそれです!!!
チュロスは、そう、巨大な蚊取り線香です!!!
私のお勧めは...。いつも同じ店に行っていたので
数を知らないんですが...。PLAZA MAJORの真ん前の
カフェによく行きました。名前は...。あとは、
EL CASTILLO...。けどここって、すごい、せわしなかった
記憶があるのは私だけですか?!
いっつも同じ店に行って、まさに「アホの一つ覚え」です。
今日もお昼に同じパン。
もう2週間近く同じパンを食べてます...。

あいぼんさんは何年くらい前に行ったはったんですか?



10月17日 23:07 By KYさん


Hola Hikari:

Vivir aqui se me hizo dificil por el idioma, porque aunque no lo creas, si no
puedes comunicarte en absoluto, te sientes inutil, como un nino indefenso.  
Tener que pedir ayuda para todo es triste y puedes lograr que cualquiera se
canse.  Aunque te ayuden con la mejor intencion, si una persona tiene que hacer
mucho mas de lo normal, pues se cansa.  Y aunque no lo exprese, uno lo nota y
te va dando verguenza pedir ayuda.  Empiezas a aguantar sin hacer muchas cosas
y luego es peor, porque te queda mas vacio.  En fin, eso solo mejora segun vas
aprendiendo a defenderte solo.  

Al principio me fue muy mal, por el idioma en gran parte, pero tambien por el
aspecto cultural y especialmente porque vivia con mis suegros.  Es comico como
las minimas cosas pueden ser tan contradictorias que causen grandes problemas.
Muchas cosas hechas por ellos o por mi con la mejor de las intenciones, tenian
el peor efecto, causando sensacion de dolor, rechazo, incomprension, etc.

Despues de que me explicaron algunas cosas y alguien me recomendo un libro muy
bueno sobre la cultura japonesa, pude entender la buena intencion que habia 
tras esas cosas tan "horribles" que me habian hecho o dicho.  Y tambien entendi
que yo les habia hecho y dicho cosas "horribles" a ellos.

Creo que tienes mucha razon en que estudiar el idioma es necesario, pero en lo
que se refiere a la cultura, tienes que vivirlo. Una lectura previa no viene 
mal, para que sepas como interpretar las cosas adecuadamente.  Pero el "shock"
inicial no te lo quita nadie... ese vas a sentirlo sin duda alguna.  Lo bueno
es poder entender bien las cosas sin que queden rencores acumulados.  Y tener
con quien compartir tu experiencia y desahogarte un poco, como yo hice con 
ustedes y con mis amigas latinas de aqui.  Porque los sicologos son demasiado
caros...

No te desanimes, todo es dificil cuando uno se enfrenta a lo desconocido.  Pero
con ayuda resulta mejor.  Ademas, si sobreviviste a Inglaterra... creo que ya
aguantas cualquier cosa.  A pesar de que la cultura japonesa es mas cerrada,
sin embargo a mi me parece que son menos indiferentes que los ingleses, al 
menos aquellos que te conozcan.  Es mi impresion personal, pero bajo esa coraza
que oculta los sentimientos, creo que estos existen mas intensamente que alla.

Tal vez me equivoco al juzgar uno o ambos paises, pero si tu sentiste en Ingla-
terra lo que yo expreso aqui, quiza entiendas lo que quiero decir.  

Pero a pesar de los buenos sentimientos, es dificil que alguien pueda hacer 
algo por ayudarte, pues cada uno esta calculando lo suyo para sobrevivir en un
pais demasiado caro.  El unico apoyo que puedes esperar recibir es buenos 
consejos, que tampoco esta nada mal.  Te aseguro que ayudan mucho.

Bueno, espero que esto responda tu pregunta.  Hasta luego!



17-10 22:50 By Cristina


Hola Sonia y Laura:

El dia que llame, me pasaron la llamada y espere un buen rato.  Pense que si no
contestaban ustedes, entonces volveria a Recepcion y me tomarian el mensaje.
Pero nada, asi que colgue.  Bueno, me alegro de que por lo menos hayan disfru-
tado bastante el viaje.  Es cierto que la Bahia de Tokyo es bellisima, para mi
es lo mas bonito de la ciudad, sobre todo porque tiene bastantes espacios mas
abiertos que en otros sitios y un paseo con parque y palmeras muy relajante.
Tambien de noche es bonito,con el reflejo de luces de los edificios y barquitos
en el agua.

Pero no entiendo por que no fueron a Kyoto, Osaka, Nara.  Crei que ustedes se
habian traido el Japan Rail Pass...  Bueno, otra vez sera, pero es una lastima.
Menos mal que fueron a ver el Monte Fuji.  

Ya nos contaran con mas detalle cuando descansen un poco del viaje.  

Hasta pronto !


17-10 22:29 By Cristina


Jose:   Tu nombre se escribe asi: ホセ (silabas "HO", leida fuerte como en 
ingles, y "SE").  Ahora, tengo dudas sobre el acento.  Los japoneses lo indican
poniendo una raya tras la silaba que se pronuncia mas larga.  Si tu nombre se 
pronuncia acentuando la "O", entonces creo que en japones seria ホ−セ
Pero si acentuas la "e", no estoy segura si se escribiria ホセ− o simplemente
ホセ.  Bueno, espero que alguien complete esto.  Chao!


17-10 22:17 By Cristina


クマさん(出張中ですね)、また今度ゆっくりメールします。

josemiさん&スタッフの皆さん、この前はお世話になりました。

lunaさん、はじめまして。
CADIZはこの夏も4、5日滞在していました。個人的に大好きな町です。
5回ほど行ってる町なのでたぶん少しは詳しいと思います。
何か聞きたいことあれば書いてください。メールでもかまいません。では。


10月17日 21:27 By TAKEさん


初めまして。来月ログローニョに行く予定です。
リオハはワインの産地ということはきくのですが、それ以外の情報がほとんどありません。
ローニョには2ヶ月ぐらい滞在する予定ですが、そのあとは各地を巡ろうと思っています。
どこかここはおすすめ!っていうところはありますか?
また、現地においてビザなしで3ヶ月滞在を延長してもらったことのある人いますか?
いらっしゃいましたらそのお話をぜひ教えて下さい。


10月17日 20:26 By maichiさん


こんにちは、たくみです。

YYY;Bさん、
残念ながら僕は車の免許をまだ持っていません。
早くほしいですが、学業が忙しくてなかなか・・・
あと、スペインに留学するとお金もかかってしまいそうだし。

彫刻主任と建築主任・・・どっちが正しいのか分かる人教えてください!

赤ぷりさん、
とても興味深い情報をありがとうございます。
一回のレースを三つの局が別々に放送すると言うのは驚きです!
しかも生中継!
ドイツの放送が気合入れてても、言葉が分からないとちょっと・・・
でもドイツ人ばっかが来るって言うのはすごい!
スペインでは、F1の人気はどうなんですか?

こんにちは、josemiさん。
スタッフは今?それとも昔?
すいません頭悪くて・・・。

そっか、アジア系は安いけど、時間がかかると。
メモメモ(@<@)
僕もいろいろ自分で探してみます!

鈴鹿のHamaさん、
何かすごく勝手なことを言ってしまってすいません。
僕はもし、Hamaさんが迷惑でないなら、
一晩だけ泊めてもらいたいのですが、
それでもやはりこういう場でお願いするのは失礼ですよね。
だから本当にぜんぜん構わないよと言ってくださるなら、
メールで教えてください。
断っていただいてもまったく構わないのでm(__)m

それでは、とても長くなりましたが、今日はこれにて☆


10月17日 20:21 By たくみさん


モンジュイックの丘は危険なのですか?!

以前、来年7月の世界水泳(開催地:バルセロナ)について書き込みさせてもらった者です。

私が観戦したいと思っている競泳種目はモンジュイックの丘にある、Palau Sant 
Jordhiというところで行なわれるようなんですが・・・ちょっと不安になりまして。
日本のように、最寄の駅・バスプール等から大会専用シャトルバスが出ると有難いなぁ、
なんて軽く考えていたんです。


ガイドブックによると、地下鉄エスパーニャ駅からの50番のバスに乗る・カタルーニャ美術館
の裏手にあるエスカレーターに乗るとオリンピックスタジアムの前に出る、等と出ていたのです
が・・・どうなんでしょう?!予選は日中でも、決勝は夕方〜夜になると思うんです。



10月17日 19:52 By ゆかぼんさん


初めまして。来週末から10日間の日程でバルセロナ、マドリッドに滞在します。
旅行に際し、いろいろ調べていたら、こちらのページを見つけて、
あまりの情報の多さに、「もっと早く知りたかった!」と思いました。
残り1週間ですが、こちらでみっちり勉強して行こうと思います。
ところで、早速質問なのですが、治安情報のところで
「手ぶらが一番」と書いてありました。
私の場合、旅行に行った時は、なるべくまわりから浮かないようにと
一番に考えています。
一応、女性なもので(^^;; カバンを持っていない方が逆に目立ってしまう
ような気がするのですが・・・おまけに見るからに東洋人ですし。
そんなことはない。それでもやっぱり
カバンは持っていない方がいいでしょうか?
実は初めてのヨーロッパ旅行なので少しビビっています。
よろしければ、ご意見聞かせてください。



10月17日 19:19 By めむさん


今晩は、斎藤です。

shouhei-mamaさん、鈴鹿のHamaさん、今晩は。
闘牛の会にわざわざ遠くから来ていただいて、ありがとうございます。

mamaさんは、未だ闘牛を観たことがないようですが、ビデオで観る闘牛はどうでしょうか。

Hamaさんの観戦記お待ちしております。


シーラさん、今晩は。
風邪はその後如何ですか。


ちなみに今度の闘牛の会は、11月9日です。


kさん、今晩は。
>目黒にあるアクースティカというフラメンコCD専門店になら、たぶん、タブラオ系CD
>があると思います。
凄いマニアック。そんな店が日本にもあるんですね。


josemiさん、今晩は。
アセレヘって日本でも発売されるようですね。(未確認)
ラテン音楽のCDをディスク・ユニオンで売っているようで、ブルースのCDあさりを兼ねて
近いうちに行ってこようと思います。


では、また。


10月17日 19:19 By 斎藤さん


初めまして。来週末から10日間の日程でバルセロナ、マドリッドに滞在します。
旅行に際し、いろいろ調べていたら、こちらのページを見つけて、
あまりの情報の多さに、「もっと早く知りたかった!」と思いました。
残り1週間ですが、こちらでみっちり勉強して行こうと思います。
ところで、早速質問なのですが、治安情報のところで
「手ぶらが一番」と書いてありました。
私の場合、旅行に行った時は、なるべくまわりから浮かないようにと
一番に考えています。
一応、女性なもので(^^;; カバンを持っていない方が逆に目立ってしまう
ような気がするのですが・・・おまけに見るからに東洋人ですし。
そんなことはない。それでもやっぱり
カバンは持っていない方がいいでしょうか?
実は初めてのヨーロッパ旅行なので少しビビっています。
よろしければ、ご意見聞かせてください。



10月17日 19:18 By めむさん


こんにちは
2年前にスペインに行って以来このサイトをROM専門でよく見ていますが、モンジュイック
の丘の話が出てきたので、あまり役に立たないとは思いますが、私の経験談を少し書きます。
2年前の9月中旬ですが、家族とサグラダファミリア等を見た後コロンブスの塔に上り、疲れて
ホテルへ戻る家族と別れ、私一人海辺のベンチでしばし昼寝。16時頃でしたが、気持ちよい
風がふいており日差しもあまり強くなく、30分ほど過ごして何気なく空を眺めると、目の前
の海を渡るロープウェイが見えました。
ふとあれに乗ってモンジュイックの丘に行こうと思い立ち、ロープウェイ乗り場を探すがなか
なか見つからず、あきらめて缶ビールを飲みながら地図を見ると、歩いて5〜600Mほど行
った地下鉄Paral.Lel駅からケーブルカーに乗るとロープウェイを乗り継いでモンジ
ュイック城へいけることが分かりました。
早速歩いてLel駅へ行き、地下のフニクラ乗り場からケーブルカーで2分位、すぐ隣に
テレフェリック(ロープウェイ)乗り場があるのでそれに乗り継ぎ約5分位でモンジュイック
城到着。ゴンドラからの眺めは最高で、バルセロナ市街から地中海まで一望できました。
モンジュイック城からしばらく市街地や海を眺めた後歩いて下に降りることにしました。
ミニ電車みたいな物が走っており、それで下に降りる人もいました。
途中の展望台には観光バスがたくさん止まっており、大勢の観光客でにぎわっていました。
テレフェリック乗り場を過ぎ、カタルーニャ美術館の前をとおりましたが、ここから見る
スペイン広場の眺めもなかなか捨てがたいものがありました。
スペイン広場では何かイベントがあって中に入ることができず回り道をして、スペイン広場
の前からタクシーに乗ってホテルに19時ちょっと前に戻りました。
モンジュイックの丘の一部にしか行っておらず、たまたま何事もなくすみましたが、家族は
大分心配していました。勿論手に地図のコピーをもっただけの手ぶらで行動しましたが。
この旅行でいくつか思い出に残る場所がありますが、モンジュイック城はその中でも上位に
ランクされる場所でした。


10月17日 14:04 By かっちゃんさん


quiero sabes como dibujar los cueropor por favor ayudenme pero eso si no hay nada 
como los libros de how to draw manga pero no se donde conseguirlos ustedes podrian 
ensenarme como dibujar cuerpos.....?AYUDA!!


10月17日 13:00 By Robertoさん


quiciera saber como se escribe en simbolos (por siempre carla)


10月17日 12:59 By Guillermoさん


josemiさん、Panさん、YYY:Bさん、いろいろと教えてくださってありがとうございました。
ガイドブックには載っていないことが盛りだくさんで、へえーっと勉強になりました。
治安の点では不安ですが、ちょっくら楽しんでこようと思います。
手ぶらでスーパーの袋ですね。
時間さえ許せば、グラナダのサクラモンテの丘でジプシーの踊りを見たいなあと
思っています。
いずれにせよ、これは発見!と思うことがあれば、ご報告させていただきます。


10月17日 03:47 By カメロンさん


みなさん、こんばんは。mimiです。
既にくまさんから御報告ありました通り、昨日に引続きBCNは今日もとってもお天気がよく、
気温も随分と高かったような気がします。ただ、早朝と日が暮れてからは気温は下がりますし、
うっかりカフェに入ると、まだ冷房がきいていたりしますので羽織ものは持ち歩いた方が良いかもしれませんね。
しかし、まさか今日くまさんがBCNにいらしているとは。韓国料理屋。。。今週末あたり行きたくなりました。

今日のPan様の御投稿でBCNでサッカーを観戦された後のタクシーのお話がありましたので、またちょっとお話を。
日曜日の試合の場合、割と終わる時間が早いので、Pan様の様にマリア・クリスティーナ駅から
地下鉄やメトロバスを利用されても、いつもの通りの基本ルックさえ守っていらっしゃれば、
そうそう怖い目にはあわないと思います。
ただ、土曜の観戦の場合、スタジアムを出る頃には恐らく11時を随分と廻ってしまうと思いますので、
これは旅行でいらしてる方でしたらタクシーを使った方がベターな気がします。
そこで、どこでタクシーを拾えるのか?といいますと、マリア・クリスティーナ辺りでは
見つかりませんので、ディアゴナルを更にセントロに向って下って行き、15分程歩いた所にある
『プラサ・フランセスク・マシア(Plaza Francesc Macia)』というラウンドアバウトの
ところまで
来て頂くと、タクシーを捕まえられる率はグッと高くなります。
ディアゴナルはとても大きな道で、観戦帰りの人達が家路に向って沢山歩いてますので、
人気がまったくなくなることはありません。ただ、それでもそんな遅くに15分も歩くなんて、
ということでしたら、道を下りながら後ろをちょこちょこ振り向き、緑ランプが点灯している
タクシーを見つけたら即座に手を上げて乗り込む、というのが宜しいのではないでしょうか?
カンプノウの周りは夜遅くなるにつれて売春婦が多く立ちますので、タクシーを拾う為に
試合後1時間以上もあの場所にいる方が私にはちょっと怖い気がします。。。

luna様、こんばんは。
お察しいただいた通り、只今BCNに住んでおります。先日から新しい学校に通うようになりました。
Cadizはまだ行った事がないのですが、写真や友人達の話からとっても素敵な街だと想像しています。
今年1年間働いて、その後はいよいよスペイン上陸!ですね。私は逆にここを去らねばならない
カウントダウンが始まりました(といってもまだ先の話ですが。。。)ので、残りの時間を大切に
過ごしていかなくちゃ、と思っているところです。
何か個人的にお役にたてる事がありましたら、下の送信者の名前(ピンク色の『mimi』)をクリックして
メールをいただければと思います。
ちなみに私の年齢はといいますと20代半ばあたりとでも言っておきましょうか。
ちなみに夏に赤プリさんと御会いした時、私はもっと上に見られていたようですが。。。

赤プリさん、こんばんは。
すみません、漢字訂正していただいてしまいました。
一正、ってウチの父の名前でした(笑)。
夜景に関してですが、私も冬の方が綺麗だと思います。特に12月の寒くてピーンと張り詰めた
澄んだ空気の中で見たサグラダファミリアは荘厳さが漂っていたように感じます。
モンジュイックへは車があったら私も行ってみたいですが、それでもやっぱり怖いです。。。

エスペランサ様、こんばんは。
詳しい情報、有難うございました。メキシコへは絶対また、それも同じ場所へ行きたいと思ってますので、
今度は夜のライトアップを楽しみにしていきたいと思います。

ではでは。




10月17日 03:21 By mimiさん


皆さん、いろいろと親身に答えてくださって、本当にありがたいです。
もう一つ、気になることがあるのですが、バルセロナ最終日が、11月1日で
「諸聖人の日」という祝日のようなのですが、レストランやショップは閉まって
しまいますか?人通りも少ないでしょうか?



josemiさん
ありがとうございます。
>タクシーがこない場合は、近くのバルでコーヒーのみついでにも頼めますよ。
昼食をとった時に店で頼むか、大きそうなホテルのベルに頼むか、しかないかと
思っていました。バルという手があったのですね。ありがとうございます。

mimiさん
ありがとうございます。
やはち、モンジェイックの丘のあたりは危険そうですね。
今考えているのは、ミロ美術館に、開館(10:00)にタクシーで行き、ミロ美術館
からツーリストバスで、ロープウェイ乗り場まで行く。ロープウェイで、バルセロ
ネータまで降り、食事をし、タクシーでコロンブスの塔&遊覧船という感じです。
モンジェイックの丘にゴンドラで登らなくても、ロープウェイでも?となんとなく
思い始めています。
遊覧船乗り場でうまくまたツーリストバスが来るか、タクシーがいれば、そのまま
ホテルまで乗るのですが、(ホテルは、グラシア通りからグラン・ビア・ダ・ラス・
コルツ・カタラナスをカサ・カルベの方に曲がったあたりのようです。)
船がつく18:00頃、2〜3分だとは思うのですが、ドラサナスまで歩くのは、あま
りよくないですよね?

赤プリさん
ありがとうございます。
スーパーの買い物袋ですが、「El Albolとか Diaのようなスーパーのものがよいそう。
El Corte Inglesでは狙われやすいとか。」とありますが、そのスーパーって、頻繁に
あるのですか?
日本からフツウのスーパー袋を持っていったらダメですか?







10月17日 03:01 By gauさん


皆さん、こんにちは。
う〜ん、最近暖かいなぁ・・・今日も昼間は長袖Tシャツで充分でした。
先ほどスタッフのalcalainaさんが食べていたビスケットを見てふと疑問が
起こりました。スペインではビスケットはフォンタネダという会社のが有名で、
その代表的な名前を「Maria」と言います。別にここのメーカーに限らず、どこの
メーカーの物でも、このタイプのビスケットはマリアという名前で売られています。
このビスケット、丸くって、味はミルクっぽい・・そう、森永マリーのような味と触感、
そしてデザイン・・・ん?「マリー」と「マリア」??似ている・・。という事はこういう
タイプのビスケットは世界共通でそういう名前?どうも、この「マリー」という名前は
フランス王妃、マリー・アントワネットから来ているそうです。で、各国でその名前
がついたビスケットが売られているようです。という事で(何が?)スペインのお菓子屋
さんでこのマリア、是非試してみてはいかがでしょうか?日本のと比較しても面白い
かも。。と思うのは私だけですね。ついでに早速買ってくるのも・・・あ〜、ダイエットの
道は遠いぞ〜(大泣)!

YYY:Bさん、こんにちは。
タクシー、お願いすれば大抵は呼んでくれると思いますよ。

さらささん、こんにちは。
海外でもなかなかの人気を誇るピチカート、解散しちゃって残念です。
alcalainaさんの担当美容師さんも好きで、たまに口ずさんでいるそうですが
やはり「ふんふんふん」になるそうです。ふっふっふ、私が行ったらきちんと
歌詞付きで歌って差をつけてあげるのに・・って、スペイン人に対抗してどうする(^^;
旅の用意、周到ですね(^^)非常にいい事だと思います。

エスペランサさん、こんにちは。
はい、カードの件は大切ですよね。キャッシュディスペンサーにカードを
食べられてしまった経験のある人って意外にいますね。
しかし、貴重品預かりの保証金、すごいですね。本当に用紙をうっかり破棄
しなかったら・・・怖いです。

lunaさん、こんにちは。
カ、カディスですか・・・私がかの地に行ったのは数年前でしかも2泊だったので
たいしたお話ができません(^^;しかも、その日は年越し&台風の2重苦で、海は大荒れ
だわ、店は開いていないわで大変でした。鈍色(にびいろ)の空と荒れる海と共に見た
カテドラルはまあ一興といえばそう言えなくも無いかも・・・(^^;
しかし、中にも入れなかったので、ファジャのお墓も、サン・フェリペ・ネリ教会の
ムリージョも見れなかった・・・良かったのは、揚げたての小魚のフライを食べた
事でしょうか。ああ、あと市バスに乗ろうとしていたら、そのあたりの道の名前が
ブレリア、タンギージョ、カラコレス、挙句にアモール・ブルホ(邦題:恋は魔術師、
サウラ映画でガデスが踊った)とえらくフラメンコで、雨の中「さっすが、あんだる〜」と
やたら感動した覚えがあるくらい・・・いう訳で、他の方の投稿も期待しましょう(^^;;;

Panさん、こんにちは。
旅の情報をありがとうございます。電車が途中で止まってしまうのは、幸い私は体験が
無いのですが、話には聞きます。困りますよね(^^;バスがきちんと待っていてくれて
よかったですね〜。 

赤プリさん、こんにちは。
コ、コタツ持ってきているのですか、それはすごい。猫必要ですね。
Alcalainaさんは奈良県出身だそうですよ。マドリッドでF1中継・・・どうなんでしょう?
TVE2でやっていた気がする・・とAlcalainaさんはおっしゃっていますが。
はい、何たってうちにはテレビがありませんので!(いい加減に買いなさい>自分)

mimiさん、こんにちは。
はい、トラブル知らずの鋼鉄肌です、今のところは。
人によってはものすごくお肌ががびがびになるようですね。本当に大変だと思います。
それより私は、膝下からくるぶしまでが乾燥してひどい時はウロコ状態になります。
そこらで売っている安い化粧品をピタピタ塗っていますがいまいちです。
しかし、音楽の趣味渋いですね(笑)私は日本にいるときからフラメンコとスペインポップが
好きだったので、こちらではそればかりです。
森進一もいいかもしれませんが、マノロ・ガルシアもいいですよ(強引過ぎ(^^;)


10月17日 02:54 By josemiさん


皆様、こんばんわ
YYY:Bです

あ〜、この掲示板はちょっと気を抜くと(見るのをサボっていると)ログが増殖していておっつかないですなー

カメロン様
バルセロナ・セビージャ、タブラオ通い、いいですねー
とは言ったものの、josemiさん(だったかな?)がおっしゃるとおり
バルセロナは、やはりあんましフラメンコな街ではないですよ
タブラオで有名どころは、コルドベスとタラントスというのがありますが
コルドベスの方はランブラスに面していて、観光客も多いのですが
私の感覚では、あまり上手にも思えませんでした。
それと、カンテがよろしくないです
タラントスは日本人の渡辺さんが出演されているとのことで、某誌でも取り上げられているのですが
あいにくと、行くチャンスが無かったのでコメントできません

セビージャでは、そのへんのおっさんが「日本人?フラメンコ好き?」と、次々に”お勧め”を
紹介してくれます
(ここまで言われるようになったなんて、日本人とフラメンコってほんとに何かつながってるんじゃないか?
とマジで思います)
その多々の”お勧め”のなかから、ホンモノを探しください
セビージャはうまくいけば、観光客向けでない地のモノを探し当てることが出来るかもしれませんね
ただ、身の保障ですね・・・
往復taxiという基本ははずせないとして
タブラオなりペーニャなりでtaxiって呼んでもらえるものなのでしょうか?(どなたか?)
夜中に走ってるtaxiの台数自体はけっこうありそうでしたが・・

きょろっ様
サグダラ・ファミリアがあと25年で完成ですってー??
私が聞いた噂は50年とか、今世紀中とかでした
でも、あれって、技術的な問題より、いつ完成させたいのかって意思の問題だと思うのですよ
それに、今は「25年くらい」とか思ってても、突然方針変えたりしない?かな?

たくみ様(あれ?たくみ・F1、ってひょっとして、某走り屋の・・・?)
外尾さんって「建築主任」でした?なんとなく「彫刻主任」かと思ってました






10月17日 00:32 By YYY:Bさん


Hola Shouhei-mama。。

Como te va el espa?? Por lo que he visto en tus mensajes anteriores, 
aprendes bien el idioma.
Como va todo por alli. Espero que muy bien. Si tienes alguna duda con 
el espa, preguntamelo, vale??
Un beso muy fuerte para ti y para tu familia. Matane


16-10 21:39 By HIKARI


こんばんは。
オランダ代表=攻撃的サッカー大好きってことで
今期のリーガはベティスを応援しています。くまさんににらまれる〜?(^^;;
先日の対Rマドリッド戦はフィーゴ様がいなかったので
心置きなくベティスの応援をしていたのに〜残念!!

ピチカートファイブが好きなjosemiさん、
わたしの友達も好きで、一昔も前になるけど車に乗せてもらってた頃
よくピチカートの曲がかかっていました。
そういえば先日『チャーリーズ・エンジェル』を観たらパーティーだったか
日本食のお店のシーンで彼らの曲が流れてましたよ。

クレジットカード等の携帯について書かれていましたが
わたしは旅行の時はクレジットカード、現地でおろせるキャッシュカード、
トラベラーズチェック、日本円(紙幣)少々を持っていきます。
これだけ用意していればどれかは使えるので。


10月16日 18:59 By さらささん



         みなさま こんにちは エスペランサです。

     mimiさんへ
 チチェン.イッツアの<光と音のショウ>詳しく書きます。
 会場はククルカン、ピラミッドと金星、生贄の台座へレイザー光線
 お当て照らしながら、静かな音楽と詩の語りがあります。
 スペイン語の内容はマヤの生活、天文、古代からの人々の営み
 などお詩の語りお通して聞かせます。
  スペイン、ラテンの文化には,詩お重んじる伝統お感じた。
 時間は夜8時ー9時、空には星が煌いて美しい。

     josemiさんへ
 カードの件は大切ですね。スペインでカード入れ間違いして、吸い
 込まれたことあります。銀行やすみで、カード取り返すまで慌てた。
 今回、ホテルの貴重品預かり利用して、保証金としてカードのサ
 インし、使用後 用紙お破棄しないと大変なことになります。
 金額なしでサインしたカードがホテルに残ること恐怖です。
  使用した2回とも破棄しました。メキシコでは50ドルの保証金と
 1日1ドルの料金でした。



 
  


10月16日 13:43 By エスペランサさん


>josemiさん、はじめまして。
ずっ〜と↓をロールしていたらjosemiさんからのメッセージあってびっくりしました。
ちなみにチャゲアスは大昔で今はミスチルやスピッツが多かったりします。平井堅もよいですね。
オフコースは言うまでもなく大好きです。秋の気配なぞパブロフの犬のごとく涙がでます。
ところでjosemiさん、cadizのことご存知でしたらどんなことでもいいので聞かせてください。
よろしくお願いしますっ。



10月16日 12:32 By lunaさん


>mimiさん、こんにちは。
なんとなく歳が近い気がします。「風舞」ですもんね。ところでmimiさんはBCNにお住まいですか?
二年ほど前にツアーで行きました。考えるだけで恋しくて苦しいのですが、
もしかして留学中ですか?私は来年一年働いて貯めたお金で半年cadizに行くです。
よろしければいろいろお話聞きたいです。よろしくお願いします。



10月16日 12:20 By lunaさん


<カエル様>
アルマグロのレース網情報ありがとうございます。無知な私には至極参考になります。
高価なものだと思います。
こうなりますとアルマグロ行きは必至ですね!日程調整が付けば良いのですが。
パラドールも魅力的ですね。
先ずレース網を話題にしたのは娘です。カエル様ともきっとお話が合うと思います。
大学時代に染織を勉強して今まっしぐらです。
重ねてお礼申し上げます。


10月16日 11:36 By Albertoさん


こんにちは。たびたびPanです。

カメロンさん、はじめまして。
先日、バルセロナのユーロパークに宿泊しました。
私はユーロパークのWebサイトで予約を取りまして
料金はツインで1泊135ユーロ(朝食なし)でした。
場所はジローナという地下鉄4号線の駅そばで、
治安的にも特に危ない感じはしませんでした。
大きい通りに面しており、タクシーなども拾いやすかったですね。
パセジ・デ・グラシア駅からも歩いて帰れます(徒歩10分くらい)。
なにより個人的に嬉しかったのは、
メルカドがすぐ側にあったことでしょうか・・・。
市場+スーパーマーケットの合体版みたいな感じで、
ホテルで飲むワインとかおつまみとか、ここで調達してました。

個人的には利便性・治安・設備面からいってオススメです。では!




10月16日 10:58 By Panさん


こんばんは。以前こちらで色々とご質問させていただいたPanです。
先週無事、スペイン〜モロッコの旅を終えて帰国しました。
助言をいただいた方々、本当にありがとうございました!
おかげさまで何事もなく、非常に思い出に残る旅となりました。
(もちろん町中では「手ぶら+ビニール袋」でした!)

旅の楽しい思い出は尽きないのですが、
いくつか気付いた事をお知らせしたいと思います。
御存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
これから旅立つどなたかの御参考になれば幸いです。

※旅程は
トレモリノス→アルへシラス→タンジェ→アルへシラス→グラナダ→バルセロナ です。

(1)アルへシラスにて
アルへシラス港にてタンジェ行きのフェリーチケットを購入したのですが、
時間の指定がないOpenチケットでした。
これは、乗船する際にBoading Pass(搭乗券?)に換えてもらう必要があります。
船の乗り場に事務所がありますので、そこで換えてもらいました。

(2)タンジェにて
こちらはスペインの話題からは逸れてしまいますが、
泊まったホテルがとても快適で素晴らしかったのでおすすめしたいと思います。
治安はタンジェなので良いとは言えません・・・ので、
管理人様、こちらの投稿、もし不適切であれば削除してください。
「Hotel El Minzah」1泊ツインで16000円〜18000円くらいです。
ホテルのサイトから予約可。
海の見える部屋からは小鳥のさえずりが聞こえ、外の喧噪とは別世界。
サービスも最高でした。ガイドの手配もしてくれます。

(3)アルへシラス〜グラナダへの列車にて
アルへシラスからRENFEでグラナダへ移動中のこと。
途中で車掌さんが来て、
「この列車はグラナダまでは行かない。途中のBobadilla(ボバディラ?)で
バスにチェンジしてください」と言われました。
最初は「ええ!?」と大慌てしましたが、Bobadillaに着くと振り替えバスが
ちゃーんと駅前で待っていて、無事列車の切符だけでグラナダまでたどり着けました。
車掌さんも至って平然としていましたので、
スペインでは良くあることなんだ〜と思いました。

(4)バルセロナでサッカー観戦後
バルセロナでバルサの試合を観戦後、さてタクシーを拾うぞ・・・!と
意気込んだものの、全くつかまりませんでした。
ホテルインターコンチネンタルの前で1時間半くらい待っても来なかったので、
危険とは十分知りつつ、地下鉄で帰りました。
試合が終わったのが幸い9時前でしたので、何事もなく済んだのですが
サッカー後にタクシーを拾えるのはかなりラッキーなのかも??
と思いました。

以上、長々と失礼いたしました。
またおじゃまします!



10月16日 10:40 By Panさん


hola me llamo jose y me gustaria hacer amistades niponas, y ademas me gustaria saber 
como se escribe Jose en japones



16-10 08:22 By Jose


Hola a todos los amigos de la sala.
Primiero quiero dar la bienvenida a los recienllegados a este foro.
Y un saludo a todos los amigos a los que ya conozco.
Siento mucho por no poder responder a todos los mensajes dejados en este foro, pero sigo
viajando y no tengo suficiente tiempo para hacerlo.
He vuelto a Barcelona, y seguire por el camino de Santiago haciendo unas paraditas en los
paises vascos y en algunas bodegas de Ribera del Duero.
Volvere a Madrid el dia 25, y tenemos una excursion para la fiesta de Azafran de Consuegra
para el dia 27. Si alguien quiere apuntar para esta excursion, solo tiene que contactarme
por e-mail. Ahora mismo tenemos unos 25 personas apuntados, y la mayoria son los japoneses que
residen en Espana. Si algunos madrilenos quieren tener contacto cultural con la sociedad 
japonesa que tenemos aqui en Madrid, que no duden en contactarnos.

みなさん、こんにちは。
相変わらず出張を続けていますが、昨夜よりバルセロナに滞在しています。
長い出張でそろそろスペインの食事にも疲れてきたところで、昨夜は韓国料理レストランで夕食を
取りました。 
今日のバルセロナは雲ひとつ無い快晴で、気温も高く、Tシャツ一枚で充分な気候でした。
明日はこの町を出て、巡礼の旅の始まりです、、、、、そうワイン巡礼です(笑)
毎日、朝から晩まで仕事をしていますので、掲示板でのお返事を書く事が出来ませんが、その間、
josemiさんをはじめ、いつもこの掲示板にご参加頂いています皆さんにお任せしますので
どうぞ宜しくお願い致します。
また時間を見つけて、顔を出させて頂きます。


10月16日 06:56 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちは、赤プリです。

昨日の宣言どおり、今日会社から帰ってきたあと自転車に乗ってきました。
時間にして約45分、距離にして約12キロ。
久しぶりだったのでちょっと疲れました、明日、筋肉痛にならなければいいけど・・・

たくみさん
スペインではF1生中継を無料で見れますよ。
バルセロナに限って言えば、スペインのTV3またはcanal33、ドイツのRTLで見れます。
私がお気に入りなのはRTLの方、シューマッハ兄弟、BMW、MBの活躍からも推測できるように
ドイツはF1ブームで(バルセロナのスペインGPにやってくる観光バスツアーはほとんどがドイツ
からです。観光バスのナンバーはドイツナンバーばかりです)その分、放送には気合いが
入っています。予選・決勝の生中継はもちろんのこと、日曜日の決勝の後、夕方には
次の開催都市の紹介番組なんかもやっています。
レース前にはシューマッハ兄弟から、各チームの主要スタッフまで我々が話を聞きたいと
思ってる人にインタビューしてくれます。ただし放送はドイツ語なので何を言ってるかは
ほとんどわかりませんが・・・

josemiさん
「しらこいなぁ」って私はあんまり使わないですねぇ。関西でも京都方面の言葉のような・・・
alcalainaさんは京都の方でしょうか?
ところで上のたくみさんのところで書き込んでいて、ふと思ったのですが、F1の中継を
バルセロナで見られるのはTV3かcanal33なのですが、この2局ともカタラン。
ということは放送しているのはカタルーニャだけですよねぇ?
マドリッドではどこがF1の中継をしてますか?

マドリッドのクマさん
順調に旅は進んでらっしゃるようですね。昨日は電話をありがとうございました。
昨日はお会いできませんでしたが、サフラン祭りを楽しみにしています。

mimiさん
「森進一・全曲集」・・・渋過ぎます。「小田かずまさ」、正しくは「和正」です。
我家では冬は日本から持ってきたコタツが大活躍です。
11月になったら部屋の模様替えをしなければ・・・
モンジュイックドライブ、夜景は綺麗でしたよ。でもやっぱり危なかったですかね。
最近思ったのは冬のほうが人通りがある、早い時間に暗くなるのでサグラダファミリアや
その他ライトアップされているのを見るのは、冬のほうがいいのかなぁ〜と・・・

では、また。


10月16日 06:17 By 赤プリさん


yo gustaria de el hablar con alguna chica.


16-10 06:00 By Sergio


みなさん、こんばんは。
今日のBCNはお天気も良く、気温も高めの1日でした。
久しぶりにサングラスを掛けて出掛けましたが、やっぱりいつ見ても『怪しい東洋人』から
脱することができないようです。もうちょっと鼻が高ければ。。。

quimicoさん、またまた早速の新情報、有難うございます。
エアチケットが安く手に入れば、10月末頃そちらへ行けるかもしれません。
ビルバオは暖かいとのこと、びっくりしました。BCNも東京と比べると寒さは緩みますが
それでもやっぱり寒いもんは寒いです。我が家では冬の間(春先までかな?)中、カレファクシオンは
フル活動しております。

luna様、こんばんは。
『風舞』に反応していただけるとは。私はチャゲ・アスの古い歌(ちょっと演歌チック)曲が
とても好きで、時々昨日の様にひっぱりだしてきては懐かしんでいます。あの当時の声は
まだ若くってちょっと今の声とは違うんですよね〜。
そして他にも『森進一・全曲集』(冬のリビエラ、襟裳岬なんかが入ってます)のCDも
何故か持ってきてしまった私。。。
10代の頃はいわゆるウーハー系のR&Bばかり聞いてましたが、最近は赤プリさんと同じく
オフコース(小田一正の『far east cafe』、お薦めです)やスターダストレヴュ−、陽水なんかを
順番に聞いている今日この頃です。心、潤ってます(笑)。

赤プリさん、こんばんは。
夜にモンジュイックドライブですか!夜景はとっても綺麗なんでしょうね。
しかしくれぐれも襲われない(!?)ように。。。。

エスペランサさん、こんばんは。
イッツアのナイトショー、すっごく羨ましいです。売店で売っていた絵葉書を見て
『こんなことやってるんだー』と感心したことを憶えています。
ちなみに私も海で沢山泳ぎました。次回はコスメル島まで足を延ばしてみようと思ってます。
スペイン語を勉強してからメキシコや他のヒスパノアメリカの国々がとっても身近に感じるようになりました。
これこそ語学習得の醍醐味ってやつでしょうか。

josemiさん、こんばんは。
お肌の乾燥がないだなんて、なんと羨ましいっ。私はこちらに来てから全部化粧品を買い替えた程ヒドイです。
私も日本で脂とり紙使ってた筈なのにな。。。
それから馬グッズ情報、早速有難うございました。
しかし私も美術館に行くといつも思うのですが、絵の題名は原題とその訳を両方表記して欲しいと思いませんか?
『エル・スエニョ』、うーん、原題は何でしょうね?

では。



10月16日 03:00 By mimiさん


もう一回登場です。。。。
quimicoさん、こんにちは。下のコメントを入れた後何気にもう一度写真を
見直してみると・・ガ〜ン!確かに羊でした。昨年はヤギだったのでよく
確かめもせずに書いてしまいました。早速「スペイン写真集」のコメントも
訂正いたしました。ごめんなさい&ありがとうございました!


10月16日 02:48 By josemiさん


皆さん、こんにちは。
今日もまあまあ暖かいマドリッドです。
ちょっと今日気がついた事を書かせてください。
最近「キャッシュカードの暗証番号を間違えてしまって、カードがブロックされてしまった」
「お店でクレジットカードを使おうとしたら相性が悪かったのか使えなかった」という方が
数人いらっしゃいました。こういったトラブルは起こりがちかもしれませんが、とりあえず
カードを2枚持っていれば当座は事足りるはずです。例えば前者のトラブルは、ブロックを
解除する間はクレジットカードで小額をキャッシングする、後者はもう1枚のカードを使う・・
これで問題は無いと思うのですが。メンバーズハウスでは日本語を話せるスタッフがいますし、
何らかの解決ができる様にアドバイスやバックアップが出来ますが、その他の土地では頼れるのは
自分だけです。これから旅行にいらっしゃる方々、どうか旅先でトラブルに遭っても慌てないで
済むよう、用意は周到にしていらしてくださいね。心身の消耗度が違うはずです。。。

マリードールドさん、こんにちは。
はい、リンク集にRenfe(スペイン国鉄)や主要なバス会社のHPを載せてありますので
ご活用ください。

なおさん、こんにちは。
う〜ん、私自身は遭ったことはありませんが、そういう話は聞きますね。
海外でいきなり話し掛けられても同国人とはいえ油断しない事、急に過度に親しく
なったり頼ったりしない事、またこれは同国人外国人関係なく「後で必ず返すから、
お金貸して」と言われても決して貸さない事ですね。。。

shouhei-mamaさん、こんにちは。
鈴鹿のHamaさんが無断欠勤したのって、会社じゃなくってここの掲示板ではないかと・・?
社会人たるもの無断欠勤が続いたら下手すると降格や減給ものです(by一分遅刻した時点で
半日有給が無くなる会社にいたのでこういう事には厳しい女)。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
ははははは!(爆)!>「ログローニョ」笑えました。はい、その通りですね、全く。
ちなみに地下鉄10号線に関しては、「スペイン、町別観光情報とノウハウ」に載せてあるのでした(^^)

はっさくさん、こんにちは。
はい、パラドールコーナーへのご投稿、お待ちしております〜。

たくみさん、こんにちは。
はい、私はマドリッドにいます。 
実はここのHPのスタッフなのでした。長生き。。できるかなぁ(^^;?
ちなみに飛行機に関しては時期によってかなり違うので、旅行会社に聞くのが一番
確実ですよ。ネットでも見れるし。一般的にアジアの航空会社はヨーロッパのに比べて
安いと思います。時間はかかりますが。。。

カメロンさん、こんにちは。
う〜ん、タブラオ通いでバルセロナというのはちょっとピンと来ないのですが、
どこの場合も行き帰りはタクシー、手ぶらを実行なさってくださいね。
セビージャでガジョスに行く時に泊まったホテルがムリージョというのは
まあ別として(この2箇所は数分しか離れていません)。後は、現地で情報収集して
タブラオ以外の場所・・・例えばテアトロで公演やコンサートがあったら、そちらに
行ってみてもいいと思いますよ。思わぬ大物アーティストの歌が聴けたり、公演が
見れたりするかもしれません。

satyさん、こんにちは。
フラメンコ楽しまれたようですね(^^)
>テクニックはもちろんですが、彼の魂が立ちのぼっているような踊りでした。
>(言葉にするとクサイのですが…)
はい、言葉にはうまく表現できなくても、その時のsatyさんの感じた事はよくわかる
気がしています。
ちなみにコーヒーのお話ですが、エスプレッソは深煎りのコーヒー豆を細かく挽き、
専用の器具を用いて圧力をかけ短時間で抽出した、濃い少量のコーヒーのことをいう
そうです。こちらでは殆どのバルでこうやってコーヒーを淹れているので、エスプレッソの
味になる・・というかエスプレッソと呼んでいいのだと思います。

カエルさん、こんにちは。
ボビンレース情報ありがとうございました。
馬グッズはmimiさんへのレスをご覧下さい。個人的には大好きです。 

エスペランサさん、こんにちは。お帰りなさい!
メキシコでスペイン人との交流ですか(^^)楽しいですね。
またいろいろ書き込んでください。 

lunaさん、こんにちは。
なるほど・・mimiさんとlunaさんはチャゲ&飛鳥、赤プリさんはオフコース
ですか。私は日本から持ってきた日本人のCDはピチカートVだけです(^^; 
結構人気あるんですよ〜一部のマニアックな人たちに。

赤プリさん、こんにちは。
「ほんまやぁ」って、あんたしらこいなぁ(関西弁指導alcalainaさん)。
しかし、日によって気温差激しいですよねぇ・・・。

mimiさん、こんにちは。
ティッセンの馬グッズとは、あの美術館に展示されているドイツ人画家マルク・フランツ
の絵画「エル・スエニョ(ちなみにこれが原題なのかは知りません)」に描かれている馬を
モチーフにしたグッズです。Tシャツ(子供用ですが、なんせ大きいので充分いけます)や
キーホールダー、縫いぐるみ、マグカップ、コインケース・・・といろいろありますが、
色もきれいですが 馬もかわいいのです>ね、shouhei-mama
顔の乾燥に関しては、お陰さまで?日本にいた時は脂取紙が1回1枚では足りなかった私。
スペインでも乾燥による肌のつっぱりを感じた事は無いのです(^^;喉の乾燥は頻繁に
感じますが・・・。
バルセロナ美術館情報ありがとうございます。助かります。

quimicoさん、こんにちは。
ああ、ビルバオはそれ程に寒さは厳しくないのですね。ちょっと目かウロコでした。
床下の配管のの上に立つと何かちょっと幸せですよね〜。足から暖めてもらっている感じで。
軍事パレードに関しては、私は現場まで行ったくせに、あまりの人だかりで
パレード自体を見ていません(^^;昨年はテレビで見ていましたが、あれは恐らく山岳専門の
部隊のマスコットでヤギのはずです。ちなみに昨年は猿もいたのですが、今年はいなかったのが
気にかかりました(私が気がつかなっただけ?)今週の写真に載せてあります(^^)


10月16日 01:23 By josemiさん


こんばんは。

ジョズナさん、Josemiさん、かきこありがとうございます。
そっか〜、Carnet Joven作れないの・・・(>_<)
地球の歩き方ももうちょっとくわしくかいてくれたらなぁ・・・。
でも、安くスペイン回るためがんばります!

どうすれば一番安いかなぁ…。レイルパス o 列車 o バス&列車・・。
デモバスあんまり好きじゃない(贅沢だっちゅーの!)
時刻表と計算機持って考え中です(^^)
でもちょっと古い時刻表なので大丈夫かな・・・。
どなたか、列車やバスの料金などがわかるいいサイトご存知でしたら
教えていただけるとうれしいです。
yahoo.esで探してもいまいちで・・・。


10月16日 00:44 By マリーゴールドさん


konnichiwa a todos soy una chica espaa que le gustaria tener amigos japoneses 
por carta mi dire es:eva c/blasce iba,10.50007 zaragoza(espa
tengo 26a. un saludo



16-10 00:10 By eva


10月16日のけんさんのHPに関する投稿は、広告にあたるとこちらで判断し、
削除いたしました。広告掲載をご希望の場合は、「ひとこと広告コーナー」を
ご利用ください。
どうぞご了承ください。





10月16日 00:09 By スタッフさん


今晩わ。
来月初めてスペインに行くのですが、治安はどうなのでしょうか?
日本人詐欺師がでるという話をよく耳にしますが、実際どうですか?
知っている方がおられたら教えてください。


10月16日 00:05 By なおさん


 昨日 スペインの友達と国際電話で話しをしたのですが・・・・・・・・
 そのスペインの友達が、どおしても 日本の本を見てみたいと。
 そこで今日郵便局に行ったのですが・・・
 送料だけで3500円もかかるとの事・・・。
          そこで みなさんに 質問です。
    どなたか スペインに荷物を格安での送り方 ご存じの方いらしゃいませんか?


10月15日 23:54 By 魂美GOMEZさん


いてっ!
mamaさんに,殴られた!!


10月15日 23:22 By 鈴鹿のHamaさん


鈴鹿のHamaさん。。。「無断欠勤」とはいかんよ。君。社会人はちゃんと電話する!
  代返してやらないからな。プンプン。げんこつ、ゴッチン!
はっさくさん。^^。ブルゴス行ってみたいな〜。お米のデザートってARROZ CON LECHE
    (ミルク煮のおかゆ)しか食べた事ないのよ(^^;エッグタルトみたいなお菓子
  食べた〜い。^^。
josemiさん。。。今日は暑かった仙台ですが、急に雷ゴロゴロ。秋なのに変な天気。。


10月15日 23:15 By shouhei-mamaさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その9 観光編6 ―  7日目(25日)

(▲撻灰丱垢蝋圓
今日はログローニョまで,バスで4時間半の大移動。
当初の計画では,後半はマドリッドに4泊して,トレドやセゴビアにでも...というつもりだったのですが,
旅立ちの数週間前に,ログローニョで26日まで闘牛があることを知り,
マドリッドのホテル(いわくつきのアンベーレス)を2泊分捨てて,行くことにしたのです。
(2日間で,16000円の荷物置き場!!)
さて,バスはAM8:00発のため,ホテルで朝食は取れず,
ターミナルで朝食を...のつもりで7:00にホテルを出発。
ところが,乗るつもりだった地下鉄10号線が工事中(!)のため,急遽,3→4号線経由に変更(遠回り?)
尚かつ,バスの切符を買うのに手間取り,ほとんどギリギリでバスに乗車。
結局,朝食抜きの出発になってしまいました。
途中,ソニアで25分の休憩まで約2時間半も,「Tengo hambreeeeee!(腹減ったーーーー!)」でした。
あ〜,辛かった!!
(近々,マドリッドへ行かれる方,地下鉄10号線は工事中です。気をつけてください。)

闘牛チケット,すべり込みセーフ?でget
そんな,こんなで,バスはほぼ定刻の,12:40にログローニョに到着。
即,タクシーで闘牛場へ。この日のチケットを買うためですが,
何しろこの日の出場は,エンリケ・ポンセ,エル・フリといった,超売れっ子闘牛士だったので,
「チケット,まだあるか?」と心配しましたが,何とかソンブラの最後列(26列目。34.5ユーロ)が買えました。
チケットを買った後,場内が見学できたので,この旅3度目の闘牛場見学をして,外に出ると,
もうtaquilla(チケット売場)は閉まっていました。(PM1:30頃だったか...?)
そして,5時に闘牛場に行くと,taquillaには,もう「本日分,売切れ」の貼り紙。
ほとんどギリギリで買えたんでしょうね。
(この“風景”を撮ろうとカメラを構えたら,ガラスの向こうにいたお兄ちゃんに
Vサインをされてしまった...まーいつも変わらず陽気な...)

闘牛の内容については,斎藤さんの掲示板の方で...(まだ書いてませんが...)

この日のこぼれ話
闘牛チケット入手後,観光案内所でもらった絵地図をたよりに,例によって町を放浪し始めましたが,
ちょっと確認しようと,通りがかりのお婆ちゃんに絵地図を示して,
「?Donde estamos ahora?(直訳:今,私たちはどこにいますか?)」
と尋ねたところ,お婆ちゃん,答えて曰く,「ログローニョ!!!」
ウー...お婆ちゃん,アナタは少しも間違っていない。参りました!!

       *       *       *

昨日,またまた無断欠勤してしまいました。
shouhei-mamaさん,今度,ぼくの分も“代返”しておいてね!

zumaponさん,お便りありがとうございます。
自慢じゃないですが,スペイン語はできません。
本や辞書に載っている例文や決まり文句で,たまたま憶えていたものを“カンニング”していただけです。
実際,こちらから何か話して,ペラペラと言葉が返ってくると,もう“立ち往生”!
中途半端に知っているというのも,なかなか辛いものがあります。

エスペランサさん,こちらこそ初めまして。いいペンネームですね,“希望”とは...
ぼくの,しょーもない文におつき合いいただいているそうで,ありがとうございます。
あのー,1つだけ。
ぼくの帰国日は,9月30日です。13日は,東京から帰った日ですので...
(また,乙女座・A型してる!)
メキシコ,うらやましいです。ぼくも,1度行ってみたい国の1つです。

たくみさん,こんばんは。
お越しいただいても,F1の話はできませんが,よろしいのでしょうか?

赤プリさん,エクゾストノートについてのご教授ありがとうございます。1つ賢くなった?
でも,私にとっては,「やかましーーーーーーーー!!」かも...(←ケンカ売ってんのか!?)

シー裸さん(←ひらがなを変換したら,こんな字になってしまいました。ごめんね〜っ!)
回復されたようで,何よりです。ビデオの件,まっかせなさ〜い。



10月15日 22:01 By 鈴鹿のHamaさん


はっさくです!すっかりごぶさたしてしまい、旅レポートも過去ログ行きになっていて
これはまずいと思い、がんばって続き書きこみします。

結局旅の3分の1もレポートしてなかったんですねー。
シーラさん、おすすめのパラドールは?ということでしたが、実はまだ今回で二つめです。
グラナダのサンフランシスコと今回のレオンです。どちらもおすすめですが、前もちょっと
書きこみしたことがあるのですが、グラナダではちょっとした「体験」をしました。
もうちょっと落ち着いたらパラドールコーナーにも書きこみしますね、josemiさん!

9/17(4日目)
レオンからサンタンデールへRENFEでパレンシア経由で移動。
これはかなりのロスがある気がします。ここは車での移動の方がよいのかな。
ホテルをとってなかったのですが、駅についたとたん「宿あるよ」という誘いがたくさん。
さすがにこれらは無視して、駅からすぐの HOTEL MEXICO にしました。
バス発着所がすぐ目の前で結果的にはよかったです。
海岸へでるととっても気持ちよーい風がふいていて、しばし昼寝。
レオンとはまた違ったスペインでした。
フェリーで対岸へ行き(スペインなんでんかんでん情報のくまさんじゃない方のおすすめの)
いわしの炭火焼を食べて帰りました。おいしかったよ〜

9/18(5日目)
バスでサンティジャーナ・デル・マルへ日帰り。いろんな人にすすめられたので是非
行ってみたかったんです。確かにちょっと観光地化されすぎのところもありますが、
こちらはまたスイスかドイツかという風景。ノンビリ石畳を散歩するのは最高ですね!
ここのパラドールも機会があったら泊まってみたいなあ。
夕食はサンタンデールで。ホテルのおねえさんおすすめの、地元の人達のレストラン、
CASA SILVIOへ。
ここで一番驚いたのは、なんとカニ一匹が2ユーロしなかった。カニみそまでついて?!

9/19(6日目)
バスでブルゴスへ移動。このサンタンデール→ブルゴス間のバス道がよかった!
まわりの景色がくるくると変わるんです。木の高さも土の質感も。10パターンくらいは
あったんじゃないかな。ああいうのは地質学者とかが見るともっと楽しいのでしょうか。
ブルゴスでもホテルをとってなかったので、まずはホテル・エル・シド
を目指したのですが、いっぱいでだめ。何軒もあたってやっと小さいホテルへ。
エル・シド、ステキそうだった。予約したほうがいいみたいです。
丘の上から見える街全体とその中央にでーんとあるカテドラルがきれいでしたー。
ここで気にいったのが、アロス入りのお菓子。食べてみるとエッグタルトみたいなんだけど
どこにアロスが入ってるのか最後までわからなかった。
shouhei-mamaさんなら知ってるかな?

9/20(7日目)
荷物をブルゴスのバス乗り場のコインロッカーにおいて修道院めぐり。
ブルゴスのコインロッカーは鍵がほとんど壊れてます。管理人さんみたいな人がいるので
頼むと探してくれます。
それからバスでマドリッドへ。夜は会社のマドリッド支店の人の友達が日本へ帰る送別会
があるというので、ずうずうしくも参加させてもらっちゃいました。
みなさんお世話になりました!そして子供たちも含め、夜中の2時までおいしいワインと
スペインにはめずらしく繊細なスペイン料理。楽しいおしゃべりでした。
そして更にその後は、セビジャーナスディスコへ!朝5時まで踊ってしまった・・
そのディスコには一見してダンサーとわかるグアッポな男性がいて、ついつい見とれて
しまいました。あんなにかっこいいセビジャーナスもはじめてみたっ。

9/21-23
のこりはマドリッドです。だらだらと過ごしました。
あっセゴビアに行ったかな。唯一の心残りはマドリッドで石焼ステーキが食べれなかった
こと・・

ずいぶん長くなってしまってすみません。今日はこのへんで。ぐらしあす。


10月15日 21:27 By はっさくさん


MI NOMBRE ES DANIEL,SOY ESCRITOR Y DESEO CONTACTARMME CON CHICOS y chicas MAYORES 
DE 22 ,QUE DESEN CONOCER MI TRABAJO VIA E-MAIL,ESCRIBANME A otakyng@hotmail.com,
soy de argentina,este mensaje es para japon en general.



15-10 21:08 By DANIEL CARABAJAL.


たくみです。
もうひとつ聞きたいことがあります!

日本からスペインに飛んでいる飛行機で、一番安くいける方法は何ですか?
旅行会社でも、何でも、とりあえず情報収集したいので、
どなたか教えてください!


10月15日 20:15 By たくみさん


こんにちは、たくみです。

僕は来年の春か夏にバルセロナに語学留学にいきたいと思っています。
バルセロナに短期留学の経験のある方がいましたら、
体験談でも聞かせてください。お願いします。

 日曜日のF1はなかなかいいものでした。
予選で日本人ドライバーの佐藤琢磨が健闘して七番手。
そして決勝では見事フェラーリ、マクラーレン、ウィリアムズに次いで
五位入賞。多少の運もありましたが、今シーズン一番の結果で、
本人も大喜びしているのがとても印象的でした!
僕のひいきにしているビルヌーヴは追い上げ中にエンジンブロー・・・。
残念です。
それにしても今年のフェラーリの強さは圧巻でしたね!
来年はどうなることか。
佐藤琢磨にもまたジョーダンで頑張ってもらいたいし、
F.アロンソにもルノーでがんばってもらいたいです。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは
その例えは、否定できない可能性で当たってそうですね!
本当に羨ましいです。もし鈴鹿に行くことがあったら、
かってにお邪魔したくなってきました!

赤ぷりさん、こんにちは
スペインでは生中継を無料で見ることができますか?
日本では無料では生で見れません・・・。
一度だけ気合入れて、電気屋のスカパーコーナーで生放送見たくらいです。

それからフェラーリ完全制覇おめでとうございます!
来年はHONDAパワーの活躍を願います。そしてビルヌーヴに久しぶりの優勝を!

josemiさん、長生きしましょう!
鐘の音を聞くまで長生きしましょう!
josemiさんはスペインのどこに住んでいらっしゃるんですか?
よくマドリッドのことを話されているのでマドリッドでしょうか?




10月15日 19:52 By たくみさん


hola ...soy colombiana,casada con japones y con una hermosa chiquita de 2 anos.
vivo en kobe..y no conoscos latinos..ni tiendas,ni nada que acerque a mi cultura.
Me gustaria.si hay alguien en esta area ,entrar en contacto conmigo.....
mil gracias.


10月15日 17:02 By vicky martinezさん


Hola a todos:
   Manana toca a su fin nuestro viaje a Japon.
ha estado bien pero la verdad siempre deja mucho de desear
el no haber hecho todo lo se queria... para mi gusto tal vez
haya sido la compania. 4 son multitud. De todos modos me ha gustado 
mucho mi estancia aqui. Para mi la comida no ha sido problema
me ha gustado mucho siempre y cuando si dispones del dinero 
suficiente se puede comer bastante bien. Cuando vuelva a tener 
dinero volvere a Japon pero la proxima vez no estare todo el rato 
en Tokyo puesto que me he quedado con las ganas de ver kyoto y osaka 
y unas cuantas ciudades mas. Eso si a Tokyo vendre de nuevo a ver
todo lo que he dejado en este viaje. 

    Si me quedo con un recuerdo de Tokyo sera el dia que estuvimos en Shibuya 
cuando vi la multitud de gente (todo tipo de personas) cruzando la calle, 
tambien me quedaria con el Matsuri del templo de Asakusa y el dia que paseamos en 
barco por la noche en Odaiba... Aun asi el restro siempre quedara 
grabado en mi corazon.

    A todos los japoneses: Domo Arigato Gozaimashita.





10月15日 16:48 By Lauraさん


この年末年始にバルセロナ・セビリア行きを計画しています。
フラメンコを習っていることもあり、タブラオ通い仁精を出そうと思っていたのですが、
夜に出歩く危険性のことを考えると、ちょっと気後れしてしまいます。
気を付けなくてはいけないポイントを教えて下さい。
バルセロナはユーロパークというホテルに泊まろうとしているのですが、
泊まったことがおありの方は感想をぜひぜひお聞かせ下さい。
その他、セビリアも含め、なるべく安い、おすすめのホテルがあれば、
教えて下さいませ。


10月15日 13:33 By カメロンさん


こんばんは。satyです。

私はどうやらきょろっさんと同じ内容のツアーに
1週間ほど遅れて参加したようですね。

私も、治安の悪そうなバルセロナでのフラメンコ観賞の件で悩んでいた際は、
こちらのHPに大変お世話になりました!

さっそくフラメンコのご報告を。
初めに言いますと、結局バルセロナではフラメンコは見ませんでした。
さんざん聞いておいてすみません!

結局コルドバのメスキータ向かいの
●CARDENAL
www.tablaocardenal.com

と、グラナダの

●La Rocio
Tel.y Fax:958 22 71 29-Telf.movil:659 1 51 87

に行きました。
どちらも現地ガイド(ミキトラベル)さんに勧められたタブラオです。

前者は舞台のあるパティオで洗練された踊りが見られました。
特にこちらの男性看板ダンサーのソロの踊りには圧倒されました。
テクニックはもちろんですが、彼の魂が立ちのぼっているような踊りでした。
(言葉にするとクサイのですが…)
ドリンク一杯付きで18ユーロでした。
あの内容で18ユーロは安いと思いました。

後者はフラメンコの前にアルハンブラ宮殿を眺める夜景ツアーがあります。
この日はフランス人のツアーと一緒で、
ガイドはフランス語の後、英語で解説してくれました。
夜の町並みを歩いて楽しいのですが、
いつフラメンコにたどり着くのかと不安になりました(笑)。
会場も天井の低い洞窟風で客席と舞台が同じフロアになっているところです。
フラメンコは前者に比べるとよりフラメンコの原型に近いような、野性的な感じでした。
肝っ玉母さん風な女性(ドラえもん風…というと失礼ですね)は
登場するだけで迫力ありました。
こちらはガイド、ドリンク1杯付きで22.2ユーロでした。

私もスペイン初心者でしたので、駆け足でしたが、それなりに満足しています。
基本的に個人旅行が好きですが、今回は初めての団体旅行、多少の不安はありましたが、
ガイドさんの楽しい解説に、より興味を持って観光することが出来たのは発見でした。
団体で行くなら、無理矢理他の参加者と仲良くするのはおっくうですが、
せっかく一緒になったのも縁ですから、和やかに過ごせるよう
添乗員にもう少し全体への気配りやユーモアがあるとより楽しい旅になったかな〜と思います。


マドリッドからアンダルシア地方を経てバルセロナの間に印象に残るところはたくさんありまして、
今になってじわじわニヤニヤしながら思い出していたりして。
でも、旅の途中で圧倒されてしまったもの、それがフラメンコでした。

ツアー客の中に、フラメンコを長く習っている方がいて、
本場アンダルシア地方で見たいので個人でタブラオに予約を入れるとおっしゃる。
元々、同行した母が疲れないよう、夜の遅いフラメンコはツアー最後のバルセロナで
見る方がいいかと思っていたのですが、母も「こちらで是非みたい!」というので
私達も便乗させてもらいました。
というわけで結局バルセロナではフラメンコは見なかったというわけです。
でも、こちらの防犯情報は役に立ちましたよ(手ぶらにスーパーの手提げスタイル!)。
ピカソ美術館から夜の旧市街散策も駆け足でしたがとても楽しかったです。
一番行きたかった、昔ながらの印刷技術で制作したカードや便せんを作っているお店は
なんと今月からのオフシーズンは夜の営業はお休み!
(営業時間、ガイドブックにも書いてあるのにすっかり見落としてました〜)
すぐそばの文具屋(名前はパピルスだったかな?)さんは臨時休業なのか、
手書きの張り紙が…
文具好きの私はとても悲しかったのですが、
そのあと、ガイドブックに載ってないような普通のお店、
帰国前に初めて食べられたチュロスや、とっても素敵な笑顔のご主人がいるBarで
楽しいひとときを過ごしたのでした。
ちなみにタパスで一番気に入ったのが、いわしの酢漬けです。

向こうのソロはとてもおいしいのですが、
ほとんどエスプレッソと変わらない気が…
エスプレッソを頼んで飲み比べたかったsatyでした!


10月15日 13:27 By さん


みなさまこんにちわ
ここ数日さわやかな秋晴れの続く東京です。日中は、ちょっと暑い!

Albertoさんこんにちわ
実はこの春アルマグロに行ってから、私にとって禁断のボビンレースをはじめてしまいました。
ベルギーのブルージュに行ってから興味は持ってたんですが、細かい作業なので目のためと
いろいろおろそかになるので、近寄らないようにしてたのですが。
マドリッドのグランビアにあるレースやさんはずいぶん値段が安いので、手織りでない可能性が
あると思われます。(あのレースは編んであるのではなくて組んでいるというか、織ってあると
いうか。まあどうでもいいんですけど細かいこと言うと)
知人がブルージュで(ここはレースでは超有名な町です)機械レースのお土産を買って来てました。
つまらないもの買って来て、とは言わないけど私だったらいらない。。。
アルマグロではみたとこ、機械物は売ってないみたいでしたけど、よいものはかなりのお値段でした。
マヨール広場のお店でもなかなかよいものがありましたが、マドリッドでお買いになるのは
眼の利く人と行かれたほうがいいと思いますよ。よけいなお世話かも知れないけど、今興味があるものなので
一言いいたくて。


josemiさん
私も馬グッズのこと知りたいです。グッゲンハイムワンコグッズくらいてかわいいって?
本体はあんまりかわいくないですよねー。でかすぎて。






10月15日 13:05 By カエルさん



          みなさま、こんにちは、エスペランサです。

    10/15付け mimiさんのplaya del carmen 本当に海の色Azul、
    
    深い青色ですね。わたしはカンクンからチチェンイッツア、ツゥルムに

    小旅行しました。イッツアでは道路に近い民宿にとまり、寝不足でした。

     遺跡で夜8時からの<光と音のショウ>見ました。幻想的でマヤの世界
   
    に遊びました。その時、スペインから来ていたアルバロ,タマヨとベアト

    リス,オビデの二人に出会いました。アルバロは名古屋で1年ほどホーム

    スティしていた。彼等は3ケ月のバカンスでメキシコ,ペルー、ボリビアお

    廻るといい、アルバロはちゃんとした日本語で冗談飛ばしていた。

     スペインのバスク,パンプローナ、コンポステーラ、サンタンデールの

    話題、美味い食べ物の話で盛りあがった。

     節約の旅でメキシコでは、半分に値切ることなど、強く言っていた。

    ツゥルムはマヤ遺跡ではめずらしく海岸に隣接している。海の青さは

    言葉に出来ない。30度ほどの暑さにマヤの人たちは生活していたのか、

    海岸では観光の人が泳いでいた。
    
     またわたしの失敗談など報告しますね。



10月15日 13:01 By エスペランサさん


>mimiさん
はじめまして。「風舞」などとあまりになつかしくあまりに感動してしまい書き込んでしまいました。
あぁ、スペインで聞いたら確かにぴったりですよね。うらやましい限りです。



10月15日 12:23 By lunaさん


Sonia:

Hola Sonia!!!

Muchas gracias por su amabilidad.
Uds falta poco tiempo su vacaciones en Japon.
?Como se siente Japon?
?Donde estan ahora?

Espero en Dios que tendran un buen recuerdo de Japon.
Que les vaya bien!!!

Yo tambien voy a Espana en un futuro cercano.
Hasta luego!!!

YUNZO







10月15日 11:17 By YUNZOさん


またまた赤プリです

gauさん
私が書き込んでる間にmimiさんからも書き込みがありましたね。
mimiさんのほうが私よりもずっと詳しい内容なので参考にされてください。
しかし、モンジュイックってけっこう危ないのを再認識しました。
車とはいえ先日、夜にモンジュイック城に夜景を見に行ったのは無謀だったのだろうか・・・

mimiさん
チャゲ&飛鳥ですか、私の部屋では今、オフコースがかかっています。
「The Best Year of My Life」というアルバムなんですけど、知ってる人少ないだろうなぁ

では、おやすみなさい。


10月15日 06:34 By 赤プリさん


こんにちは、赤プリです。

先週の雨以来、さぼり癖が付いて、最近自転車に乗っていません。
いかんいかん、明日はきっと・・・

たくみさん
F1日本GP、そして今シーズンが終わりましたね。
フェラーリの1−2は順当なところですが、佐藤 琢磨くんはがんばりましたね。
予選も決勝も3強の次につけたのだから、最高の結果でしょう。
こちらで朝7時から起きて、テレビの生中継を見ていましたが残り10周くらいからは琢磨くんが
前を通るたびに、スタンドが揺れていましたね。来年も乗れるといいんだけど・・・
2000年鈴鹿の予選はしびれましたね。何回目のアタックだったかは忘れましたが、リードする
シューマッハを追いかけるハッキネンは第1、第2セクター共に千分の一秒まで同タイム。
フィニッシュラインでわずかに遅れるなんてのもありました。
私といっしょに見に行った人は、なんとロサンゼルスから3泊5日の強行軍で鈴鹿に駆けつけて
来ました。我々は赤派だったので最高の結末でした。

シーラさん
お風邪のほうはもう大丈夫ですか? せっかくの3連休だったのに、残念でしたね。
私の車はタイヤがムキ出しではないですし、ちゃんと4人乗れますよ。
高速道路でも180キロしか出しません。(これはちょっとヤバイか・・・)

mimiさん
こちらもまた、お風邪のほうは大丈夫ですか?
バルセロナも寒くなってきましたよね。始末の悪いことに晴れの日はけっこう暑く、
雨になるととたんに寒いんですよね。こういう天候での体調管理は難しいです。
我家も、もうすぐ羽毛布団かな・・・

鈴鹿のHamaさん
エクゾストノートというのは、車の排気音のことです。
F1の排気音は本当に強烈です。レースを見に行って、F1マシンが前を通り過ぎるときは
隣の人が耳元で叫んでも何を言ってるかわからないくらいです。
レースを見に行ったときにこれをただうるさいと感じるか、しびれる〜っ!と感じるかで
レースが好きになるかどうかが決まるのではないでしょうか?

josemiさん
んっ?二回も喧嘩を売った?・・・どれどれ読み返してみよう。
・・・一回、・・・二回、ほんまやぁ。 失礼しました。 
MH再訪まで後2週間足らず・・・そろそろごまスリモードにしなきゃだわ。

ROSAさん
スペインで危険な目に会わないようにするワンポイント。
駅、空港等ではエレベーターには乗らない。
なぜならエレベーターで泥棒さんと二人っきりになったら・・・
これ、マドリッドのクマさんから教えてもらいました。

gauさん
モンジュイックですが、私はバルセロナ在住なので車、自転車でしか行ったことがなく、
あまり参考になるお答えは出来ません。
モンジュイックも下から、スペイン村、オリンピックスタジアムあたりまでは人も多く、]
タクシーも人を待っていますが、ミロ美術館あたりになると人通りが少なくなりますね。
タクシーがミロ美術館前で待っているのもあまり見かけません。
ツーリストバスはミロ美術館の前に止まったと思います。ミロ美術館とモンジュイックの頂上に
行くゴンドラの乗り場は距離にして400m弱というところでしょうか。
頂上に行くにはこのゴンドラに乗るか、タクシーで行くしか無いでしょうね。
タクシーで登って、ゴンドラで降りるというのもありかもしれません。
どなたか公共機関でいかれたことのある方、フォローお願いいたします。

では、また。


10月15日 06:22 By 赤プリさん


みなさん、こんばんは。mimiです。
今日は先週までの悪天候がどこかへ吹き飛んでしまったかのような秋晴れのBCNでした。
そして何故か今、妙に聞きたい衝動にかられてチャゲ&飛鳥の『風舞』(ひとり咲き、エピローグ、
等が入ってます)
という古い、ちょっとこぶしの利いたアルバムを聞いてます。
当たり前ですが、歌詞の内容が100%理解できる(アセレへもいいのですが理解不能なので。。。)
というのは嬉しいものです。

gau様、こんばんは。
御質問のあった地下鉄については普段利用しないためお答えできませんが、その他の御質問について
ちょっとだけお話しさせて頂きます。
まず、モンジュイック・ミロ美術館ですが、とにかく明るい時間帯に行く事をお薦めします。
11月に入るとサマータイムも終わり更に日没が早くなりますし、あの丘の途中には結構路駐車が多いので
暗くなり始めたらちょっと怖いかもしれません。それにshouhei-mamaさんのおっしゃる通り、ミロ美術館前に
タクシーはなかなか来ませんですし。。。
とにかくツーリストが一番多い昼にいくべきだと思います。その時間帯でしたらバスツリスティックに乗る為の
観光客もバス停には沢山いますし。他の停留所を見ていても時間帯さえ間違わなければ怖い思いを
する確率はグッと減ると思います。(朝早過ぎるのも禁物です!)
モンジュイックの丘については夕方でも危険のようです。私は知人に『レイプされそうになった』と
いう話を聞いてから近付けません。。。
ピカソ美術館の前でタクシーというのもかなり道がせまいので、現実的ではない気がします。
あそこへ行かれた事のある方でしたら御存知かと思いますが、Via Laietanaからちょっと奥に入った
美術館前の道は細くてちょっと暗い感じがしますので、少しでも安心感が欲しいというので
あれば、やはりこれも昼間の明るい時間帯に行った方が賢明かと思います。
とにかくこちらの治安情報をお読みになってみれば、必要以上に不安がることはなくなると
思いますよ。どんなに小汚い格好をしてお金を持ってなさそうにしても、日本人という事は一発で
バレてしまうわけですから。基本の手ぶら、ジーパンのポケ銭、荷物はエルコルテイングレスやf-nacの
ビニール袋に入れて歩く、もうこれに尽きると思います。
(個人的意見を加えれば、お化粧直しセットは必要ないです。大づくりの外人の中に入ってしまえば、
やってもやらなくても悲しきかな、同じです。。。)

josemiさん、こんばんは。
今度は『ティッセン』の馬グッズって何ですか??ちなみに動物はイヌ→象→馬の順に好きです。
あと乾燥対策小話、、、。冬の超乾燥する季節にエスティーローダーからでているクリーム
『100%for very dray skin』、名前の通り、かなりイケてます。色々試した冬用クリームの中では
ピカイチ☆。

エスペランサ様、こんばんは。
メキシコときて、ついしゃしゃり出てしまいました。
私もこの間、カンクンより南のplaya del carmenに行ってきたばっかりなんです。
海の色、全然違いますよね〜。スペイン語もスペインで話されているものより英語が
ミックスされてる事が多く、短い滞在でしたがとても勉強になりました。
ちなみにチチェンイッツアのピラミッド、登ったが最後、怖くて怖くて降りれなくなった私。。。
結局一段一段座りながら下まで降りましたが、ほんとあの時は死ぬかと思いました。

では。




10月15日 06:03 By mimiさん


今日のBILBAOは晴れ時々曇り、妙に暖かい気温です。
風がかなり強く吹いています。

mimiさん、グッゲンハイムの緑ワンコに変化がありました。
メンテ直後は実に渋かったのですが、最近ちらほらとカラフルな
部分が目立つようになってきました。ひょっとしたら秋バージョン
のカラフルなワンコに変身するかもしれません。

josemiさん、ビルバオ界隈でも壁に組み込んだ温水暖房が一般的です。
どうもここら辺は冬の寒さがあまり厳しくないようなので、このよう
な暖房で十分なようです。昨年長期宿泊していたホテルでは、床下を
走っている暖房用の配管が自然に床暖房代わりの働きをしていました。
洗濯物を床に置いておくと、良く乾いた事を覚えています。

それから日曜の軍事パレードを中継で見ていたのですが、最後に行進
した部隊に帽子をかぶり、隊旗をまとった羊が一緒に歩いていたような
気がするのですが、あれは幻だったのでしょうか・・・・・・


10月15日 05:43 By quimicoさん



      みなさま、御無沙汰しています.エスペランサです。

  くまさん、Xosemiさん、旅のたよりです。

  12日つけで、メキシコから書きこみして、掲示板が世界の各地から

  報告されていること、実感しました。

   14日午後にメキシコ カンクンから帰国したので報告します。

  5年前にスペインのサンフェルミン祭り以降、久しぶりに生の

  スペイン語にふれました。個人旅行で1週間日本語のない旅でした。

  いまスペインの旅している方多いですね。

  13日帰国の鈴鹿のHamaさん、はじめまして。

  Hamaさんの<スペイン放浪記>たのしみにみています。

  私は14日帰国で14時間のフライトかなり体にこたえました。

  この掲示板で、ホテルの貴重品預かり利用お勧めていること、

  今回実行して、事故はありませんでした。

  カンクンは世界的なリゾートで、近くにマヤ民族の遺跡、チチェン
  
  イツァーやツゥルムが有名です。

   また、詳しい報告は,早めにします。


10月15日 00:29 By エスペランサさん


みなさん、こんにちは。
土曜日からずっと天気のいいマドリッドです。
土曜はスペインは祝日で、この日には恒例の軍事パレードがマドリッドでありました。
心なしか航空部隊などは年々縮小されている気がしましたが、今年は真っ青な空に
色のついた煙が映えました。私はパレードの行われるコロン広場近辺には近寄らず
(近寄れず、というべきか)、その近辺をうろちょろしましたが、初めて戦車を目前にして
興奮しました・・・戦車ってウインカーやクラクションあるんですね(^^;;;そして排ガスも
凄い(^^;何となく今回は周辺をうろついたおかげでパレードの裏側の様な物を垣間見る
事ができました。この様子は、今日明日にでもスペイン写真集に載せますので、興味の
ある方はご覧下さい。

 zumaponさん、こんにちは。
う〜ん、50年から250年って壮絶な開きですね(^^; 

マリさん、こんにちは。
もう間に合わないかもですが、お気をつけていらしてくださいね。
安全で楽しい旅でありますように! 

シーラさん、こんにちは。
恐らくスペインでは床暖房という物は殆ど無いのではないでしょうか。
北部などはどうかわかりませんが、私は聞いたことがありません。
ポピュラーなのは、壁にラジエーターがくっついていて、その中のお湯が温まる方式の
ものでしょうか。

gauさん、こんにちは。
残念ながら私にはご質問にお答えする事ができませんが、地下鉄の地下道は駅によっては
かなり歩いたり、死角が多かったりします。時間帯によっては利用者も少なくなるでしょう。
タクシーがこない場合は、近くのバルでコーヒーのみついでにも頼めますよ。
どちらにせよ、バルセロナ組もしくは旅行なさった方からレスが頂けるといいですね。。。 

きょろっさん、こんにちは。お帰りなさい。
最初にハイライトを見ておけば、次の旅行への夢も膨らみませんか?(^^)
落ち着かれたらのぞきではなく、どんどん参加なさってくださいな。 
コーヒーネタはよくわかりません・・・私はあまりこだわり無く、スーパーで売っている既に
挽かれたものを買っていますが、それにはあまりブルマンとか、モカとかかかれておらず、
Mezcla(ブレンド)とかNaturalとか、Torrefacto(日本語にすると・・深煎りといった感じ?)
の様な表記になっています。メーカーもSaimazaやBonka(ネスレ)などが多く、スーパーの
オリジナルブランドもあったりします。こういったコーヒーをかつて同僚(エスプレッソをマグで
飲む人)に買っていったところ、大喜びされましたが。。。どんなもんなんでしょうねぇ?
何か、何の参考にもならなくってすみませんです。

mimiさん、こんにちは。
おうちのワンコ似でしたか>グッゲンハイムワンコ。
あれのグッズはかわいいですが、少々高いです。でも買ってしまう・・・。
ティッセンの馬グッズと同じくらいかわいい。。。
乾燥対策・・・何もしていない自分が怖い(^^;;;もう捨ててしまっているのだろうか(何を?)。
これから暖房を使うと一層乾燥しますよね。かといって加湿器買うのもなぁ・・・と考えて
おります。風邪、早く直してくださいね。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
ははは、旅をしているといろいろな事ありますよね。
バルのカマレロさん、私はそんな丁寧な言葉遣いをされた事はただの一回も無いので、
一度そんな事言われてみたいです(^^)

ジャジャナさん、こんにちは。
カルネホベン情報ありがとうございます。
カルネホベン、なんせ縁がないので(^^;;;実態が掴みにくいです(^^;;;

マリーゴールドさん、こんにちは。
ジャジャナさんおっしゃる通り、カルネ・ホベン(Carnet Joven<Euro26)います。
例えばマドリッドでしたらGran Via 10まで行って申請書をもらい、目の前のカハ・マドリ
(信用金庫)に行ってお金を払って、それを持ってまた戻ります。これを持っているとRenfeは
20%引きになるようですね。ただ、このカードがEUもしくはヨーロッパの国に居住している人
以外でも作れるのかはわかりません。とりあえず日本で申請できる、GO25カード(国際青年旅行証)や
ISICカード(国際学生証)を申請なさってみてはいかがでしょうか?
ただし、これらがどの程度こちらで利用できるかは私は知らないので、どなたか利用者の体験談を
いただけたらなぁ・・・と思います。

kさん、お疲れさまでございます。
ですね、あそこならありそう・・・というか数年前に実際に見た事があった気がします。 
あのお店のそばにすんごくおいしいバナナケーキのお店がある。。。

shouhei-mamaさん、こんにちは。
ザクロ・・・食べますが、加工品はスペインではグレナデンシロップくらいしか見た事がないですねぇ。
ジュースは見た事がありません。ビタミンバーみたいなお店だとあるのかなぁ?
間違えがちな(^^;無花果(higo)でしたら、ジャムやドライフルーツは結構ポピュラーなのですが。。。

日本で買えるフラメンコCDさん、こんにちは。
kさんからレスをいただけたようですね。目黒のお店、お目当ての物が無くても店主さんに
相談なさるとそれに近いものやお勧めを聞かせてくれるでしょう。 
ちなみにステージの臨場感のようなものを味わいたいのでしたら、MontoyaのTrianaがお勧めです。
どでしょ?>kさん

shouhei-mamaさん、こんにちは。
はい、代々木と新宿が繋がったあたりは、私の馴染みの深い場所です。すごく懐かしい
場所ですね・・・。闘牛の会、楽しかったようですね(^^)

seaさん、こんにちは。
う〜ん、私にはどんな言葉があなたの不安を払拭できるかがわかりませんので、
大した事は何もいえませんが、メンバーズハウスにお泊りになった多くの会員さんが、
1人旅をなさっていますが、皆さん楽しそうにあちこち飛び回っていらっしゃいますよ。
もちろん言葉が出来なくっても。 

miiさん、こんにちは。
治安コーナーに書いている事を実践していれば、1人で観光していても危険ではありません。
サッカーの観戦ツアーは私は聞いたことがありません。 

By さん、こんにちは。
車線の間違いは命取りになりすね(^^;ウインカーとワイパーの間違いは
かわいいものですが。。。来月のスペイン旅行、お気をつけて。 

ESPERANZAさん、こんにちは。
なんと!メキシコからですか。お気をつけて〜。 

Albertoさん、こんにちは。
アルマグロのレース編みのことですが、このHPのパラドールコーナーはご覧に
なりましたか?そこに情報が載っていますのでご覧下さい。
マドリッドではこれと言ったお店は知りませんが、ソルやグランビアを歩いていると
レース編みを施したテーブルクロスやナプキンを売るお店を見かけます。ただし、それが
アルマグロ産かはわかりません。

Ruthさん、こんにちは。
ルイス・ミゲルは前にも書いた通り会場が気に入らなかったので行きませんでしたが、会場の近くに
住むスタッフさんが「人がすごくて道が混んでかなわん」とおっしゃっていたので、人はかなり入って
いたのではないでしょうか。スペインのコンサート・・・「もうちょっと早く言ってよ〜」と思う事って
よくありますよねぇ・・・(^^;;;


10月15日 00:14 By josemiさん


olatoy buscando a gnte q le guste japon xq m gusta muxo a ver si contactais cnmigo okis?????????????????


15-10 00:07 By sandra


kさん、ありがとう。さっそく今週中にアクースティカに行ってきます。

私は、マドリッドのタブラオ「CAFE DE CHINITAS」では、ひたむきな熱心さと、その熱気が
気に入りました。初めてのフラメンコだったせいもあるかもしれません。

この時、バルセロナでは「CORDOBES」に行きましたが、こちらは、「CAFE DE CHINITAS」に
よってフラメンコに対する期待が大きくなっていたせいか、それともたまたまだったのか、
あるいは、昼に地下鉄でスリに遭遇してしまい(スリの腕を掴んで財布を取り返したので実害
は無かったけれど)バルセロナに嫌悪感を抱きつつあったせいか、単に夜に2回観光客相手に
フラメンコのショーをやっている印象が強くて、実はがっかりしたという経験をしました。




10月14日 23:43 By 日本で買えるフラメンコのCDさん


> きょろっさん

自分もほぼ同時期にスペイン旅行してましたので、何やら身近に感じます。
もっとも、僕の場合はこのサイトを知ったのは帰国後ですが(^^;
旅行会社も勿論?・・・H社で。
違いは、自分はマドリッド、バルセロナのみ訪問し、ほぼフリーだったことですけど。

ちなみに自分が現地で聞いた話では、サグラダ・ファミリアの完成までは
最低50数年、遅くて250年程度だって話でした。

> 鈴鹿のHamaさん

楽しそうなお話、ありがとうございます。スペイン語、話されるんですねぇ。
僕はハンドブックで片言会話してましたから、現地の方との交流あまりありませんでした。
またスペインに行く機会があれば、スペイン語予習してみようと思います(^^;


10月14日 16:27 By zumaponさん


シーラさん。^^ゞ元気になった?無理しないでね。mamaは、絵が好きなんだけど聖書
  とか、歴史に疎いので、イラスト&写真で聖書や聖人の解説、見ています。^^。
  「マリアのウィンク」視覚デザイン研究所編 
きょろっさん。。。「訪ねたことで、掲示板に書かれている情報などが、少し実感として
  読めるようになったことがうれしく思います。」同感です。^^。「マリアのウィ
  ンク」も7年前に買った本ですが途中で投げていました。見ると違う!たのしい。
gauさん。。。ミロ美術館はタクシー来ないので有名だったような(^^;
  


10月14日 15:02 By shouhei-mamaさん


みなさん、こんにちは。
いよいよ明日スペインへ出発します。
こちらのHPではガイドブック以上の情報があり
すごく参考になりました。ありがとうございました。
スペイン満喫してきます!
ではでは (^_^)/~~~



10月14日 14:42 By マリさん


名古屋は今日もすごくいい天気で気持ちのよい秋晴れです。
おかげで風邪もだいぶよくなり、明日からは会社に行けそうです。
心配してくださってみなさんありがとうございます。

斉藤さん、souhei-mamaさん、鈴鹿のHamaさん
闘牛の会、おつかれさまです。

斉藤さん、そうです。ホセ・トマスと間違えていました。(;`O´)o 
なにせ初心者なのでお許しを・・・。
闘牛の会でしっかりお勉強しま〜す。(^^)

鈴鹿のHamaさん、ビデオ貸してもらえるんですか。
すごくうれしい!来月の時よろしくお願いします。
(私も乙女座・A型)(^^)

souhei-mamaさん、よかった成績表なくって(^^)
闘牛の会のときは、寄り道がいっぱいできて楽しそう・・・。
さてどこ行きましょうO(^◇^)O 

josemiさん
スペインもたいぶ寒くなってきたんですね。
スペインの家も床暖房とかってあるんですかね?
最近の日本のマンションとか部分的に床暖房があって
寒さの弱い私にはかなり魅力的だなって(^^)
でもこれから11月にかけて航空チケット安くなるみたいで・・・。
スペインに行きたいです。。。(すっかりmamaさん状態?)

赤ブリさん
夜中にTVつけたらF1やってました。
私も男の子だったら、夢中になってきたかも!
日本人も大健闘したみたい。赤ブリさんの車もあんな感じかな(^^)

くまさん
長旅ご苦労さまです。
無事帰ってきてくださいね(^^)
お話楽しみにしています。


10月14日 13:29 By シーラさん


先ほど登場したばかりなのに、ふたたび登場の きょろっ、です。

コーヒー好きな方・または詳しい方に質問。
過去にもいろいろコーヒー談義があったようですが、
検索中に挫折したため、ダイレクトにお尋ねします。

スペイン滞在中はだいたいコーヒーを飲んでいたのですが(ソロです。
レチェになるとはずれがあった。ミルクがあわなかったのか)
ほとんどはずれなくおいしくいただけました。

お店によって違うと言われればそれまでなのですが、
どこの国産のどのような種類のコーヒーが多く出回っているのでしょうか?

ちなみに、私の好みは『こくがある・苦味はOK・酸味がだめ』です。
日本で最初に口にしたコーヒーはある店のブレンド系のコーヒーだったのですが
酸味が強くて、大好きなコーヒーなのに、その日からおもわず口にできなくなりました。
スペインで飲んだこくのある・酸味のないコーヒー、日本では飲めないかしら?

情報お待ちしています。



10月14日 12:58 By きょろっさん


近々バルセロナに行くのですが、治安がかなり不安です。
(個人旅行です)
予定を立てていて、いくつか疑問があり、どなたか教えていただけると
嬉しいです。

まず、ここの情報を読んでいて、安全には代えられないので、できるだけ、
観光スポット間はタクシーを利用しようと思うのですが、たとえば、ミロ
美術館やピカソ美術館などの前にはフリーのタクシーはいるのでしょうか?
どこかのサイトで、ミロ美術館からケーブルカー駅に行く途中で結構襲わ
れている、と言う記事があったので・・・。
それに関連して、ツーリストバスは、「ミロ美術館・ケーブルカー乗り場」
とひとくくりになっているのですが、バス停からミロ美術館まではどのくらい
あるのでしょうか。

ミロ美術館前に限らず、ツーリストバスのバス停で、バスを待っているのは
危険ではありませんか?

モンジェイックの丘の絶景について、よくガイドブックでもみかけますが、
ミロ美術館あたりから観光するとして、モンジェイックの丘はどんな風に
観光すればよいのでしょうか。

それからもう一つ、地下鉄パセジ・ダ・グラシア駅は、地図でみると各線
の駅間が少し離れているように見えるのですが、乗り換え駅になっています
よね?
ここは地下道なのでしょうか?
それって危険ですか?

もしよろしければ教えてください。


10月14日 12:46 By gauさん


きょろっ、です。こんにちは。

9月末から10月の始めの8日間、H社のツアーでスペインを訪ねました。
フリーにするかツアーにするか悩んでいた際は、
こちらのHPや、くまさんに大変お世話になりました。

想像どおり駆け足でしたし、安いツアーでしたので
マドリッドからアンダルシア地方、バルセロナをオールバス移動で、
移動時間がもったいなかった思いはありますが、
言葉と移動の不安がなかったことと(添乗員付でしたので)
ハイライト的に回ったことで、スペイン初心者の私には、それなりに満足でしたし
次回の旅への楽しみにもなりました。
訪ねたことで、掲示板に書かれている情報などが、
少し実感として読めるようになったことがうれしく思います。

サグラダ・ファミリアを案内してくれた現地のガイドさんは
完成はあと25年ぐらいではないか、と建築関係者の意見として
説明していました。
本当のところはわかりませんが、能天気なわたしらツアー仲間は
25年後なら、もう塔の螺旋階段を駆け上がる元気はなさそうだが
訪ねることはできそうよねぇ、なんて言って
25年後の、完成とメンバー再会をかねての再訪西話で盛り上がっていましたよ。

天候にも恵まれ温暖で(というか暑かったぐらい)
帰国前日に東日本を襲った台風もちょうど通り過ぎ、
ロスバゲもなく(帰国して某宅急便に荷物を依頼したら信州に届くところを
九州に飛ばされ、国内ロスバゲは体験しましたが)
トラブルもなく、楽しい思い出だけ持ち帰れました。

おそらく今後は“のぞき”専門になると思いますが、皆さんの旅行記や情報を楽しみに
のぞき続けたいと思います。よろしくお願いしますね。

いまさらNHKのスペイン語会話を聞くようになった きょろっでした。



10月14日 11:13 By きょろっさん


皆様こんばんは。mimiです。
先日の書き込みからすっかりお返事を出せずにおりました。
すぐにレスを頂いたみなさん、ごめんなさい。。。
あの時『鼻をすすりながら、、、』と書きましたが、あの後まんまと風邪などひいてしまいまして、
せっかくお天気の良かった今週末も仕方なく家の中で療養しておりました。
BCNはスペインの中では湿気が高いと言われておりますが、日本と比べる結構乾燥しておりますので、
乾燥による咽荒れを防ぐ為、私は毎晩寝る前には必ず枕元にコップ1杯のお水を置くようにしています。
他には外出時にカバンにアメを忍ばせておくとか。。。
ご旅行でいらっしゃる方も健康管理にはくれぐれも注意なさってください。
でもマドリや他の内陸部の方がもっと乾燥してそうですね。
josemiさんや他の在住のみなさんも何か乾燥対策していらっしゃいますか??

ROSA様、初めまして。
先日の御投稿でバルセロナの空港からサンツ行きの電車についての御質問がありましたが、
私は2回程鉄道駅を利用した事がありますが、昼間ということもあったのか『怖い』という思いは
しませんでした。値段も確か片道3・4ユーロ当たりだった気がします。
空港から駅までは動く歩道があるので、荷物を運びながらでも苦には感じませんでした。
切符は自動販売機では購入せず、直接切符売りのおじさんのところへ行き『サンツ行き、1枚』と
言ってお金を支払いましたが、その際お財布から出したりして荷物に注意が離れてしまうのを
避ける為に、あらかじめジーパンに10ユーロ札をねじ込んでおいた事を憶えております。
ただ、空港駅でバレンシア行きの切符まで買えるか定かではありませんが。。。
あとは空港駅には階段がないのでスムーズにホームまで行けましたが、確かサンツ駅はかなりの段数の
階段があり、不確かな記憶ですが、エレベーターはなかったような気がします。
(すみません、曖昧で)
なので私は荷物を自力で持ち上げながら階段を登りました。
御参考になったかわかりませんが一応私の体験をお話させていただきました。

赤プリさん、カカオサンパカにはそんな理由がおありだったのですね。
あそこも8月はヴァケーションを取っていたとは・・・。それは大変失礼いたしました。

quimicoさん、こんばんは。
もうワンコ、メンテが終わったんですね!!
早速の情報、有難うございました。渋い生ワンコ、早く実際に見てみたいです。
そして本場もんのピンチョを満喫したいと思ってます。

josemiさん、こんばんは。
ワンコの写真、教えて頂いたURLで早速見ました。こころなしか実家で飼っているウチの愛犬に似ている気が。
なので私もワンコグッズを買ってしまうと思われます。。。
ちなみにウチは既に2週間前から羽毛布団を出して寝ています。だって寒いんですもの。

では。





10月14日 06:39 By mimiさん


「Dorado」のこと。
私は年長者ですからDoradoのことを簡単に述べます。
Hostel,Renfeについては存じませんが、魅力の「Parador」であれば会員(事前登録ーー無料です)
60歳以上の方であれば、これAmigos de Paradoresと呼ぶのですが、
予約すれば、同室者を含めて部屋代と朝食は通常料金の75%です。
私はそれを利用しています。
(適用除外のParadorや曜日限定も若干あります)
1人泊の時は特に助かります。ツイン1部屋を1人で利用すると、仮に100ユーロなら、
100×0.8(シングル使用)×0.75=60ユーロ。
ご存知でしたか?



10月14日 02:37 By Albertoさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その8 ちょっとブレイク こぼれ話編 ―

「放浪記」も前半を終了ということで,今日は,セビージャで起きた
ちょっと笑えるこぼれ話で“小休止”としたいと思います。

9/20の夜,軽く食事をとバルへ。
 ビールとおつまみの料理を注文し,そのオーダーが来た後,
 店員に「写真を撮ってほしい。」とカメラを渡すと,
 「じゃ,こちらへ来なさい。」と言って,何とカウンターの中に通されてしまったのです。
 そこで,つい調子に乗って,
 「?Que toma usted de bebida?(お飲物は何にしましょうか?)」と言ったら,
 店員に大ウケしてしまいました。(一応,通じた?)

9/22の夕方(昼?)5時頃,少し雨が降りました。
 ちょうど,荷物を置きにホテルへ向かって歩いていたところでしたが,
 ホテル近くの広場で“にわか傘屋”が登場し,折りたたみ傘を2〜3本持って,
 「Paraguas,paraguas」と,道行く人に呼びかけていました。
 そして,傘をさしていないぼくを見つけて,
 「カサ,カサ,シャチョー,シャチョー,カサ...」
 ウー,ヘンな日本語覚えないで...と思いながら立ち去ろうとすると,
 「ビンボー? ビンボー?」だって...放っといてくれ!!

F影の夜,グアダルキビル川沿いで夜景の写真を撮っていたら,
 学生風のカップル(もちろんスペイン人)が通りかかり,男の子が,
 「ナニカ,オテツダイ,シマショーカ?」と話しかけて来たので,
 「Habla japones,muy bien.(日本語,上手ですね。)」
 と言ってあげたら,一緒にいた女の子が大爆笑していました。

今日の報告は,本当は,マドリッドへ戻った後,MHでくまさん&josemiさんにお会いし,
バルで語り合ったという,自分の中ではbest3に入れてもいいような出来事がありましたが,
読む人には面白く無さそうなのでカットさせていただき,軽い話だけにさせていただきました。

明日?は,25日のことを書きます。

PS.今回,セビージャ(理解しやすいように,「セビリア」)へ行くと言うと,
   100人中99人以上が「...の理髪師」と言いました。
   どんな曲かも知らないくせに。まして,作曲者名なんて知らないくせに....
 



10月13日 23:39 By 鈴鹿のHamaさん


マリーゴールドさん、
26歳以下の「joven」とか、高齢者の「dorado」とか、
割引関係は、ヨーロッパ滞在の人に限るようですよ。
滞在というのは、許可証を持って長期滞在している人で、
多分、学生さんでも、ヨーロッパの学校に在籍していて、
学生ビザから学生カードを習得した人で、
さらに、「carnet joven」というものを持っている人に限るはずですので、
(実際に自分で使ったことがないのでちょっと自信ないですが)
そのカードを持っている人にはrenfeが割引をしても、
そのカード自体はrenfeが発行するものではないはずです。
実際に、日本から来た旅人には対象にならないはずです。
私の両親が昨年、スペインに来た際、
AVEに乗るのにDORADO割引できるものかと思ったら、
できなかったので、そんなもんだと思います。
大昔(セピア色か・・・)、私がユースホステルを使ったときは、
パスポートの年齢が26歳以下ということだけで、
安く泊まれた記憶がありますが・・・・。
これらのシステムを私はこのように理解しているのですが、
もし間違っていたらごめんなさい。
多分、そうだと思います。
この「CARNET JOVEN」ってのも、各土地によって発行場所が違うはずですので。




10月13日 23:29 By ジャジャナさん


こんにちは。
毎日楽しく見てます。
時にうらやましく思いながらも・・・。 (^0^)

お聞きしたいことがあるのです。
Renfeのオフィスで26歳以下の人なら「Carnet Joven」という
列車料金が20%オフになるなどのサービスがうけられるディスカウント
カードが、パスポートをみせて500Ptasほどで作れると
地球の歩き方に、体験談としてのってました。
でも、一昨年スペインに行った友人が(21歳)作ろうとしたところ、
これはヨーロッパ人しか作れなくて、日本人はだめだと言われ、作れなかった
そうです。
ちょっと古い地球の歩き方なので(2000年版)システムがかわったのかも
しれないのですが・・・。
この冬スペインを周遊する予定なので、手に入れられればな・・・と思いまして。

ご存知の方いらしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。



10月13日 22:32 By マリーゴールドさん


 日本で買えるフラメンコCDさん
目黒にあるアクースティカというフラメンコCD専門店になら、たぶん、タブラオ系CDがあると思います。
30年くらい前のコラル・デ・モレリアやチニータスのライブ(もしくはそれっぽい)盤とか。



10月13日 18:33 By さん


josemiさん。^^ゞ久しぶりの新宿でデパートの地下・食料品売り場いって来ました。
  目を引いたのがペルシャ産ざくろ生ジュース。ざくろ、スペインではどうでしょ?
  グラナダの印ですから食べると思うけど、ジュースあるのかな?他にはケールとか
  セロリ、赤ピーマン(レッド・アナスタシア)。忙しい人が多いのね〜。^^。
  ちょっとすわって食べられるコーナーが各売り場にあり、バルみたい(^:^)
シーラさん。。。お体いかがですか?来月の闘牛の会は「皆でお話しましょ」って。。
  8月15日に見た闘牛のこと話せるようにしておくと良いかもね。^^mamaは
  見た事ないから「ふむふむ。。へ〜。。。ほほぉ。。。」でございます。^^。


10月13日 18:00 By shouhei-mamaさん


マドリッドのタブラオ「CAFE DE CHINITAS」で、初めてフラメンコを見て感動しました。
「CAFE DE CHINITAS」で使っている(ような)曲が入った日本で買えるCDを、
誰か教えて下さい。


10月13日 11:01 By 日本で買えるフラメンコCDさん


shouhei-mamaさん,お互いに,「お帰りなさい!」
ぼくも,夜行バスに乗り,今朝,6時過ぎに帰宅しました。
ほんのわずかな時間ではありましたが,お話できて良かったです。
また,次回もよろしくね!

闘牛の会の皆さん,どうもありがとう。

夜行バスの好きな?,Hamaでした。 今日も,頑張って,報告書きます。

PS.夜行バスの乗客の大半(9割以上?)は,F1観戦でした。
   鈴鹿で降りた客の中で,F1以外の目的の人って,“1人”だけだったのでは...


10月13日 07:56 By 鈴鹿のHamaさん


josemiさん。^^。こんにちは。上野の森美術館でバルセロナのピカソ美術館展開催中
  ってことは、今バルセロナに行っても。。。(^^;ですよね。見ればよかった。
  今日は闘牛の会の前に明治神宮を散歩して原宿から入リ、代々木に出たのですが
  代々木と新宿南口が橋でつながっていて、あっという間に20年ぶりの新宿へ。
  闘牛の会もホセ・トマスのビデオと、ゴヤの絵&生活&時代を見せて頂き、充実。
  鈴鹿のHamaさん、判りました。^^。もうお友達。


10月13日 01:05 By shouhei-mamaさん


私はスペインがとても好きな日本人です。スペインの建築にとても魅了されている一人です。
スペイン建築巡りをしたいのですが、一人ではやはり不安がいっぱいでなかなか実行に移せません・・・
だから私と同じような人がいたらいいなと思いここにカキコしてみました。


10月13日 00:52 By seaさん


HOLA!!  12月にスペインへ旅行します。ホームステイの後、一人で観光を考えてます。
マドリッドを一人で観光するのは危険でしょうか??サッカーもみたいのですが、観戦ツアーのようなものは
あるのでしょうか??
いろいろ不安なので、詳しい方のお話を聞きたいです。  宜しくお願いします。


10月12日 22:47 By miiさん


CRISTINA: 

Hola Cristina  

Perdona mi retraso, pero cuando tengo mucho trabajo me cuesta poder conec-
tarme.
Respecto a tu anterior mensaje, se que no viviria en uno de los magnificos 
palacios que hay, ya me gustaria. Me imagino que con la de gente que 
hay en Japon, no quedara mucho sitio para construir, y luego las casas
no pueden ser ni muy grandes ni de paredes muy gruesas.
Se que me tendre que acostubrar a muchas cosas que cambian de este pais 
a Japon, pero eso es como todo. Hace unos as estuve en Londres y alli
las cosas tambien son muy diferentes, eso es normal. La verdad es que el 
clima, la gente y muchas cosas de Espa son diferentes de los demas 
paises y no porque seamos ni mejores ni peores, solo diferentes, somos 
espales.
Pero bueno, eso de poder vivir alli es algo que no veo muy cercano, de 
hecho todo lo contrario, bueno si me toca la loteria si seria proximo, pero
eso es algo tambien dificil. De todos modos, me gustaria aprender el idioma
para cuando llegara solo quedara las barreras de la cultura, de lo demas
ya me encargare yo.
Por cierto, como lo pasastes tu hasta que te acostumbraste a aquel pais??
y el idioma, lo dominabas??
bueno, ya me contaras. 
Me tengo que ir, hasta la proxima. Kisus

YUNZO:

Konnichiwa Yunzo 

La verdad es que hablas muy bien el espal, llevas mucho tiempo estudiandolo?
Como bien diria Osito de Madrid, el creador de todo esto, bienvenido 
a la Sala.
Asi que te gusta el futbol sala, en que posicion juegas? Yo he sido portero
de futbol y de futbol sala, pero hace tiempo que lo deje. De vez en cuando 
quedo con algunos amigos para echar un rato.
Tienes una gran ventaja con eso de poder venirte cuando quieras. Aqui
en espa el futbol sala tiene bastante aceptacion, pero no te creas que
tanto como el futbol. En principio el sueldo de los jugadores no el ni 
la cuarta parte de ellos, pero bueno, si realmente te gusta y es lo que 
quieres no lo pienses. Piensa bien donde vas a querer probar porque aqui
antes de fichar hacen algunas pruebas. La verdad es que no estoy muy 
enterado de los grandes equipos de futbol sala asi que no te puedo aconsejar.
En fin, si necesitas algo aqui estoy. Si me quieres mandar un e-mail, basta
con pulsar mi nombre y tendras mi direccion, vale??
Bueno, encantado de conocerte. Matane 

SONIA: 

HOLAAAAAAAAAAAAAAAA   SONIAAAAAAAAAAAAA 

Como te va en tu magnifico viaje??
Sabes??? lei ayer en unos de tus mensajes que quizas subias al monte Fuji...
no te puedes imaginar la envidia, sana,  que me dio. Ya me contaras que te
ha parecido todo aquello, pero hasta ese momento... que disfrutes muy 
mucho de todo. Kisus. Matane Sonia 



12-10 19:16 By HIKARI


Holaaaaaaaaaaaaaaaaaa.......!!!!!

 Cristina:
  La llamada la cogieron los del hostal? Es que recibi una llamada y fui al
telefono, pero cuando lo cogi ya no habia nadie al otro lado de la linea. Lo unico 
que creo que no vamos a poder hacer es salir de marcha por ahi, porque aqui el 
metro lo cierran alrededor de las 24h. y no sabemos como regresar a casa 
despues de esa hora sin tener que utilizar un taxi. Por lo demas todo va 
bastante bien, la unica pega es la comida, echamos mucho de menos la comida
de nuestro pais. Este lunes nos llevaran al Mnte.Fuji para poder verlo. Antes de 
ayer fuimos a la Torre de Tokyo. Todo nos va bien...!!!!!!

 Yunzo:

  Hola Yunzo. Escribes realmente bien el espanol. Soy espanola y estoy en Japon
con unos amigos de vacaciones. Aqui nos quedaremos hasta el dia 16. Sobre 
jugar a futbolsala, tendrias que ir a Espana y empezar a luchar mucho, porque 
cualquier persona no llega hasta un buen equipo de la liga de futbolsala espanola.

 http://lnfs.sportec.es/main.htm  (esta web es la oficial de futbolsala en Espana)
Ahi podras informarte mejor en los foros o chats.

  Un saludo muy fuerte para todos....!!!!!!!!


 


12-10 14:38 By Sonia


Estimados amigos :
Les envio un cordial saludo desde mi pais Japon.

Primeramente permitanme presentarme : 
Ma llamo YUNZO,varon,soy de origen japones,tengo 22 anos.
Tengo mucho interes en jugar el futbolsala en Espana y 
encantaria fomar parte de el.
Quiero ser jugador profesional de futbolsala.
Me gusta mucho el futbolsala.
He entrado en la asociacion de jugadores de futbolsala.(AJFS)
Quisiera probarme mi capacidad como jugador.

Estoy buscando amigos,quisiera hacer amigos con hombres y mujeres
de todas las edades.
Vamos a jugar el futbol y futbolsala.
Ensenarme los dos,espanol,cultura y varios cosas.
Vamos a intercambiar muchas cosas.

Puedo ir a Espana en cualquier momento,solo necesito 
comprar el billete de avion.
Realmente estoy muy interesado y ansioso de jugar y aprender
con usteres.

Esperando su respuesta.
junzoinamoto@hotmail.com

Agradeciendoles de antemano su amabilidad me despido de Uds.

       Tsukuba Japon a 12 de octubre 2002             JUNZO  INAMOTO



10月12日 14:01 By Yunzoさん


Albertoさん
もう御出発なさいましたでしょうか?
Jarandilla de la VelaのBarのことでお問い合わせを頂いておりました。
御返事が遅くなり申し訳ありません。
お尋ねを頂いた後、夫が纏めたアルバムと旅行記を見直してみました。
残念ながらBarの名前は不明です。でもその時に撮った写真の送り先住所のメモが
取ってありました。
「LinoのBar」でお判りになるかと存じます。
すでに3年も経ってしまいましたが、写真を眺めていると改めてその時の情景が
思い起こされます。
私達は昼・夜とそこのBarへ行きました。多分それで覚えていてくれたのでしょうか、
そろそろお暇をという頃、「まあ、ゆっくりしていきなよ」とやおらチョリソやら生
ハムがテ−ブルに並べられ、素直な二人(?)はお腹が一杯だったにも拘らずきれいに戴い
て参りました。
日西交流は確実に太ります!
Barを辞する時、握手して別れたおじさん達の手は、皆一様にごつごつしていました。

のりさん
私共も来月中旬からスペインです。Barcelonaを起点にValencia地方−Andalucia−
Extremaduraをレンタカ−で巡る予定です。
ただ、のりさんのように1日の走行距離600kmだなんて、とてもとても・・・。
スペインで運転をし始めた頃、左折の際にそのまま左車線に入りあわや!
ということがあって以来、随所での指呼は必須。
おかげで助手席でウトウトする楽しみは全く奪われてしまいました。
スペインを車で巡られる皆様、「安全運転」を心掛けましょうね。



10月12日 13:36 By さん


<BY様>Jarandilla de la Vela
LinoのBarですね。わかりました!!トライします。
ありがとうございます。
MadridではMembers Houseにもご厄介になります。もちろんBarの梯子もやりますよ。
通算して20軒、いいえもっと、30軒以上多分。


10月12日 12:36 By Albertoさん



     MINASAN KONNICHIWA ESPERANz/A DESU

    10GATU 11CHI 21.30 IMA MEXICO NO CANCUN NI KITE IMASU   
   
    KARACOL TO IU MORRU DE INTERNET NO DEMO GAARI SATTSOKU
    
    "S N J" NO HOMEPAGE O DASUTO SOKU MEXICO DE DEMASHITA.
  
    ROOMAJI DE YOMIZURAI TO OMOIMASU.

    10.14 NIWA NIHON NI KAERUNODE KUWASII HOUKOKU WA SONOTOKI
 
    NI SHIMASU   "MEXICO NITE  ESPERANZA "







10月12日 11:48 By ESPERANZAさん


Albertoさん
もう御出発なさいましたでしょうか?
Jarandilla de la VelaのBarのことでお問い合わせを頂いておりました。
御返事が遅くなり申し訳ありません。
お尋ねを頂いた後、夫が纏めたアルバムと旅行記を見直してみました。
残念ながらBarの名前は不明です。でもその時に撮った写真の送り先住所のメモが
取ってありました。
「LinoのBar」でお判りになるかと存じます。
すでに3年も経ってしまいましたが、写真を眺めていると改めてその時の情景が
思い起こされます。
私達は昼・夜とそこのBarへ行きました。多分それで覚えていてくれたのでしょうか、
そろそろお暇をという頃、「まあ、ゆっくりしていきなよ」とやおらチョリソやら生
ハムがテ−ブルに並べられ、素直な二人(?)はお腹が一杯だったにも拘らずきれいに戴い
て参りました。
日西交流は確実に太ります!
Barを辞する時、握手して別れたおじさん達の手は、皆一様にごつごつしていました。

のりさん
私共も来月中旬からスペインです。Barcelonaを起点にValencia地方−Andalucia−
Extremaduraをレンタカ−で巡る予定です。
ただ、のりさんのように1日の走行距離600kmだなんて、とてもとても・・・。
スペインで運転をし始めた頃、左折の際にそのまま左車線に入りあわや!
ということがあって以来、随所での指呼は必須。
おかげで助手席でウトウトする楽しみは全く奪われてしまいました。
スペインを車で巡られる皆様、「安全運転」を心掛けましょうね。



10月12日 11:40 By さん


アルマグロ(またはスペインのレース編み)のテーブルクロスやハンカチのこと。
Albertoです。まったく無知でごめんなさい。今度のスペイン行きも家族抜きで
行きますため、罪滅ぼしに有名なアルマグロのレースを求めて帰りたいと思っております。
現地に行き見学して買い求めようとも思っております。只、もし行けなかった場合に、
マドリッドで手に入る処を知りたいのです。
ご存知でしたらどなたか教えて下さい。



10月12日 11:26 By Albertoさん


ROSAさん。^^ゞもう少し待ってると誰かからバルセロナの空港+駅の話きけるかも。
  今日はイスパニア・デイで軍事パレードとかある祝日でしょ。^^。「ついでに」
  いろいろ聞けちゃうから、良い掲示板だと思うけど。^^。正直にいうと。。。
  mamaは、スペインではまだタクシーに一人で乗った事ないので(^^;老後に備え
  チェックしていただけです。方向音痴だし。。(^:^)「お年だし」(^^;


10月12日 07:09 By shouhei-mamaさん


shouhei-mamaさま、josemiさま、ありがとうございました。
 そうです、確かにその内容読んだ気がします。つい、よく過去ログを読み替えさずに
ついでに聞いてしまおうと思ってしまいました。これから気をつけます。
 考えてみると、この掲示板をまじめに読んでいる方は、空港の駅を利用することなど
ないでしょうから、みなさんご存知ないかもしれませんね・・・。
 やっぱりタクシーにしたほうが良さそうな気がします。
 
 


10月12日 06:23 By ROSAさん


こんばんわ!JOSEMIさんのL.MIGUELの書き込みに思わず出てきてしまいました。
チケット、高いですよね。スペインの物価からするとかなり高い!これって観客層が高いのからかしら?
興味大です。とはいってもいつもいろいろなコンサート行きたいと思ってもいっていません。
スペインまで3時間ちょっととは言ってもやはり遠いのと、通常ぎりぎりに気づき
チケットの大半が売れちゃっている!
CHAYANNEも行きたかったのですが…。

JOSEMIさん、もし行かれたらレポートお願いしますね!

先月、初めてMENORCAに行ってきました。きれいな所でしたよ。でも、物価は本土より高かった!?
車がないと移動が大変。ビーチ沿いには道がないので…
島の真中を通る道まで毎回戻らないと行けないのです。
ちょっとシーズンはずれということもあってどのビーチもすいていて良かったです。
秋になると北からのチャーター便もなくなるようで
いったいみんなどうやって暮らしているのかと思いましたが…



10月12日 05:16 By Ruthさん


Hola a todos:
              Bueno me interesa mucho la cultura japonesa. si pudiera escribirme alguien de Japser estupendo, me encantar aprender japon鑚 y viajar a ese pa.
        


12-10 05:11 By Alejandro


みなさん、こんにちは。
今日はきのうに比べるとちょっと過ごしやすいマドリッドです。
昼間は長袖ブラウスでも大丈夫、ちょっとカーディガンを羽織って
いれば尚可、といった感じでしょうか。きのうまで断続的に降って
いた雨も降りませんでした。
とはいえ、昨晩は冷え込みも結構強く、今まで使っていた毛布を外し、
その代わりに羽毛布団を引っ張り出しました。今晩はどうかな?
ちなみに今は21時10分、外の気温は15℃です。。。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
「オンブレ!」と「セニョール!」ですが、オンブレに関しては、
関西出身のスタッフ、Alcalainaさんによると、この場合は
「おら、どご行ぎよんねん!!」
関東出身の私としては
「ったく、さっきダメだって言ったでしょうが」 
というニュアンスではないかと・・・(^^;;;(^^;;;
セニョールだと「ちょっとっ!」って感じでしょうか。
でも、闘牛場見学、よかったですね(^^)

齊藤さん、こんにちは。
>アセレヘの踊りで足が攣るんですか?
斎藤さんが日頃私と同じ運動量でしたら、まあかなりの確率でつるでしょう(^^;
>ぱらつまさん、josemiさんも同じ事
ははは、何せ3人でAVEに乗った仲じゃないですか(か、関係ない?)
モー娘。人気は日本にとどまっている(アジアでは人気あるのかな?)ようですが、
ケチュップはヨーロッパに順調に展開しているようですね。等のぱらつまさんも、
ロンドン(はい、お引越しなさってます)のヴァージンかどこかで、ケチュップの
DVD付きCDを見つけて早速購入なさったそうです。

YSさん、こんにちは。
あ、やっぱりそういうレストランでしたか。だったらやはり私は街中では見た事が無いですね。
スペインではバルに挑戦してみてくださいね。1人でもそんなに居心地悪くないと思いますよ。

ちゃぺさん、こんにちは。
もうじきご出発なのですね。気をつけてお越しください。
マドリッドでお会いしましょう(^^)

shouhei-mamaさん、こんにちは。
ははは・・壊さずにできて、おめでとうございます。
しかし、代返ってえらく久しぶりに聞く言葉・・・。

シーラさん、こんにちは。
風邪、早く直りますように。闘牛の会は来月って事で。 

ジャジャナさん、こんにちは。 
「拙者を・・・」と「QUE?」って、なんとなく意味が違うような・・。
訳者さんも困ったのでしょうが・・。

たくみさん、こんにちは。
あと50年か・・・私は現物を見るのは無理かな(^^;;; 

zumaponさん、こんにちは。
闘牛士の稼ぎ、すごいですねぇ・・。そこまで至るに並大抵ではない努力や才能が
あっての事なのでしょうが。 

quimicoさん、こんにちは。
ワンコの復活早かったですね。渋いワンコですか・・・。
私もミュージーアムショップでワンコグッズ買いたいなぁ。
 
ROSAさん、こんにちは。
私はバルセロナの空港駅を利用した事が無いので、お答えできないのですが、
ガイドブックによると「隣接」とありますね。う〜ん、だとしたら悩むけど、やはり
荷物持っては歩きたくないかも・・・どなたかのレスを待ちましょう。 
タクシーに乗るときはメーターがきちんと動いているか確認してくださいね〜。
地方で「どこからどこまでは何ユーロ」と固定の場合は、動かさない場合も多いですが、
それはある程度の距離を走る場合が多い気がします。

前回の投稿で2回も喧嘩を売ってくれた(-"-) 赤プリさん、こ・ん・に・ち。・はッ!
ワードはどうしても文頭がうまく揃わないのでキライなんです。はい、初心者です(^^;
ルイス・ミゲル、マドリッドでは闘牛場でやるんですよね。どうもそれが気に入らない・・
きちんとしたホールでやるのでしたらきっと行ったでしょう。昨年のマノロ・ガルシアも
屋内の競技場(う〜ん、何て言えばいいのか)でやったので音が悪くて・・・まあ、それも
気にならないほどにノリまくっていた私たちなのですが(^^;
外尾さん情報、ありがとうございました。


10月12日 04:14 By josemiさん


  alguien me ensenha japones?

      ^^


12-10 01:27 By Lelo


por cierto!! alguien sabe como puedo bajarme el programa para pasar las letras japonesas a espanholas?! responded plz! Lo agradecere mucho!

                 JJJJJJJJJJJ    PPPPPPPP     NN    N
                      JJ        PP      P    NNN   N
                      JJ        PP      P    NN N  N
                      JJ        PPPPPPPP     NN  N N
                      JJ        PP           NN   NN
                 jjjjjjj    O   PP       O   NN    N   O


12-10 01:19 By Hitoshi-J


hola me encanta japon y espero poder ir algun dia. Es mi sueel mundo japones

 <(^^)>


12-10 01:10 By Hitoshi-J


ちょっとだけ,再登場のHamaです。
先ほどの「放浪記」で,“memoria”の綴りを間違えて,“mamoria”になっていました。
お詫びして訂正します。

細かい部分にこだわる私は,乙女座,A型!


10月12日 01:02 By 鈴鹿のHamaさん


再び斎藤です。

souhei-mamaさん、
>成績表もありません。
これ笑えますね。(*^_^*)  (顔文字ってあまり使ったことがないのでこれで良いのかなぁ)


では、明日。


10月12日 00:05 By 斎藤さん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その7 観光編5 ―  5日目(23日)

’禄儚惺擦牢待外れ
この日の放浪先はへレス。
9月の「闘牛の会」のテーマがへレスの馬&馬術学校のショーだったので,かなり期待して行ったのですが,
場内では,「1人で回らず,そのイギリス人の団体と一緒に回ってください。」だの,
馬術ショーの会場の入口で馬にカメラを向けたら,「写真はダメ!」だのと言われたり,
イギリス人の団体への,英語での馬の説明なんて解るはずもなく,
1人で次の部屋へ行こうとしたら,「!Hombre!」と叱られて?しまい,
何だか,がっかりでした。郷に入れば,郷に従えと言いますが...
(9月の「闘牛の会」の講師だったJ先生,ごめんなさい。)

お留守番中のjosemiさん,この「オンブレ!」という呼び方は,
「セニョール!」よりキツイ印象を受けましたが,実際のところ,どうなんでしょうか?

∋廚いけない闘牛場見学で,借りを返した!?
20日に行けずに涙を飲んだ,“いわく付きの”闘牛場へ。
もちろんこの日は闘牛はoffで,ひっそりとしていましたが,
周囲をぐるりと回ると,裏口が開いていて,
中をのぞくと,4〜5人のおじさん達が掃除をしていました。
そこで,ダメもとで,「Puedo entrar?(入っていい?)」と聞くと,
「おう,入って来い,入って来い!」と手招きするおじさん達。
というわけで,中に入れてもらって,アレナやカジェホンの写真を撮ったりしていると,
「こっちも観ろ。」と,牛の檻も案内してくれ,いろいろと説明してくれました。
(スペイン語,それもアンダルシア訛り?なので,ほとんど理解不能でしたが。)
日出る国からはるばるとやって来た,言葉もままならないこの珍客相手に,
おじさん達なりのやり方で,精一杯もてなしてくれたんでしょうね。
おじさん達とぼく以外には誰もいなくて,本当の意味で闘牛士の気分を味わえたような気がして,
もう大感激!21日に,ロンダで4ユーロで買った感動なんて,メじゃない...
最後に,「!Buena mamoria!」と言って,おじさん達1人1人と握手。
もう,何とも言えない気分。本当に貴重な経験でした。

後日,ある人にこのことを話したら,「普通,そんな所って,入れませんよ。」だって...
いや〜,全くツイていました。20日の雪辱になったか?

今日はこの辺で。明日は「闘牛の会」に参加のため,休業します。

       *      *      *

シーラさん,お大事に... 良かったら,エル・フリのビデオ観ますか?

というわけで,赤プリさん,たくみさんに顰蹙を買いそうな,
F1のことを何も知らない鈴鹿市民のHamaでした。
エグゾストノートって,何ですか? エクソシスト(あ〜,古い!)の親戚ですか?(←アホ!)




10月12日 00:04 By 鈴鹿のHamaさん


今晩は、斎藤です。

明日は、東京の門前仲町の東西文化センターで、闘牛の会を開催します。
「映画裸のマハの登場人物をゴヤの作品で見る」 をやります。その後は、引退を発表した
ホセ・トマスの特集の予定です。


souhei-mamaさん、鈴鹿のHamaさん、闘牛の会でお会いしましょう。


シーラさん、今晩は。
風邪お大事に。フリの特集じゃなくてホセ・トマスの特集です。良いファエナが観れるん
だけど・・・お体お大事に。


ジャジャナさん、今晩は。
未だメールを書いておりませんでした。明日、闘牛の会に行く前に書いて出すつもりです。


josemiさん、今晩は。
アセレヘの踊りで足が攣るんですか?あの3人が違う踊り方してますが、手と足の事考え
ながら踊ったら滅茶苦茶になりそうで、その辺だけでムイ・コンプリカドです。
ノーベル賞の田中さんじゃないけど、踊ったことないので、アセレヘといえど心配事が
また一つ増えた気がします。

>以前齊藤さんが「モーニング娘。のラブマシーンは平成のええじゃないか」
>だとおっしゃっていましたよね。アセレヘもそれに共通する(皆が一斉に熱狂的に踊るところ)
>ものがある、と。私は深く納得したのですが・・・いかがなものでしょう?
アセレヘの事を書いた始めの所で、モーニング娘の様だと書いたのを覚えていますか?
あれはぱらつまさんが、感じていたことを言ったつもりだったのです。でも、ぱらつまさん、
josemiさんも同じ事を感じたようで、僕としては嬉しいです。ぱらつまさんたちイギリスに
引っ越したんでしたっけ?また、スペインに来ているのでしょうか?

そうだとすれば、その財力を見習いたいです。


くまさん、今晩は。
仕事忙しそうですね。体に気を付けて下さい。


闘牛もサラゴサ、ハエン、ラス・ベンタスのオトーニョと20日の闘牛を残すのみ。
来年まで闘牛士が元気でいることを願っています。

では、また。


10月12日 00:01 By 斎藤さん


> Josemi さん

お返事ありがとうございます。

すいません。僕の意図するセルフレストランについて説明不足でした。
僕がヨーロッパの大都市でよく利用したセルフレストランは
広い店内に、
メインディッシュ コーナー(肉・魚の焼いたもの、揚げる、ムニエル チキン など)
パスタコーナー ご飯系コーナー(リゾット、ライス)  惣菜系コーナー(ポテトやキノコ)
サラダコーナー フルーツコーナー ドリンクコーナー 
のブースもしくはカウンターがあり、自分で皿にとったり、店員に言って入れてもらい、
最後はレジで会計 というスタイルのレストランです。
過去、パリ、ミュンヘン、ミラノ、フィレンツエ、ウィーン、ジュネーブなどで利用した
のですが、どこの国のも似たようなスタイルで、味もそこそこでしたし、
なんと言っても1人でも居心地が悪くないのが魅力でした。

マドリッドではあまり見かけないそうで、残念ですが
いい機会なので、普通のレストランでスペイン料理に挑戦します!


10月11日 23:39 By YSさん


ちゃぺです。こんにちは。
月曜日に出発を控え、何だかドキドキです。

こちらの掲示板には本当にいろいろお世話になり、どうもありがとうございました。
まさに今現在の様子をこんなに沢山知ることが出来るなんて、素晴らしいです!
元気に帰国報告が出来る様、楽しく安全な旅を心がけたいと思います。
マドリッドでは、MHのお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

そういえば、いろいろ伺ったのにその後のご報告なしで失礼しましたが、バルセロナの
ホテルはダンテ(C/Mallorca)にしてみました。朝食付で11,800円(シングル)です。
結局、4泊もすることになり、とっても嬉しいような、ちょっと懐が痛いような…です。

それでは〜。


10月11日 23:30 By ちゃぺさん


ROSAさん。。。タクシーは、そのままの金額で良かった気がするけど。。。(^^;
  「ちなみに、空港ー市内間を走るタクシーは、すでに、スーツケースの積み下ろしの
  チップ代を含めた金額を請求しているのですよ。ですから、そこへ、さらにチップ
  を渡す必要は全くありません。」と9月25日18:40くまさんが書いてます。
josemiさん&赤プリさん。。。なんとか(^^;PC壊さずに(^^;できた。。。
シーラさん。^^ゞ風邪の具合はどうですか?仙台も朝晩、寒いですよ〜。窓拭き終り
  家の中でのんびりする事が多くなりそうです。明日は代返しておくね(^^;;
  (闘牛の会は、出欠取りません。成績表もありません。念のため。^^。)


10月11日 23:16 By shouhei-mamaさん


職場の隣の席の人に風邪をうつされてしまい、会社に最近行っていなかったシーラです。
スペインもだいぶ寒くなってきたみたいですね。
みなさんも季節の変わり目なので、気をつけてくださいね。(^^)

斉藤さん、souhei-mamaさん、鈴鹿のHamaさん、
という状態ですので、明日は行けそうもありません・・・。(;`O´)o 
来月に期待してます。
あ〜エル・フリ(であってしましたよね?)特集みれなくて残念!!!


10月11日 21:31 By シーラさん


赤プリさん、こんにちは。
タイタニックのスペイン語版が「へん!」のことですが、
私も変なの見たんです。もう10年ほど前のことですが、
スペインのテレビで、日本の時代劇やってたんです。
吹き替えじゃなくて字幕だったんです。
で、ぼけ〜っと見てたら、
「せっしゃをなんとこころえる〜!!」ってしゃべってる時、
字幕が「¿QUE?」だったんです。
ただそのひとこと!
びっくりしました。あのときのショックは忘れられません。
そんなんでいいのかな〜と思いました。



10月11日 18:19 By ジャジャナさん


こんにちは、たくみです。
またまた赤ぷりさん、josemiさんありがとうございます!
生きた情報はとてもうれしいです!

サグラダファミリアの建築主任は確か外尾悦郎ですよね。
知ってますよ!テレビに何度も出てますから。

早ければあと五十年くらいですか。
いいですね、死ぬ前に完成を見られそうで!
教会から流れてくる鐘の音を自分の耳で聞くのが、
今の自分の小さな夢です。

今日はF1鈴鹿グランプリの開幕日。
見にはいけませんが、ネットでフリー走行の結果を知り、
ちょびっと、臨場感を味わえていますf^^;;
毎年鈴鹿では白熱した予選が繰り広げられるので、
明日がとても楽しみです。

赤ぷりさん、たしか2000年の鈴鹿は、シューマッハ対ハッキネンの
すさまじいポール争いが見られた年ですよね?
あ〜あの時はすごかった。

明日もそんな予選を期待して、今日はゆっくり結果を予想したいと思います。
それでは!

さようなら!


10月11日 17:08 By たくみさん


Hola Sonia:

Si entras a esta pagina, quiero decirte que te llame al hotel, pero a una hora
que ya me imaginaba que no estarias.  Se me olvida llamar temprano o de noche,
porque tengo mas que hacer, perdona.  

Como no puedo salir mucho por la gripe (aun me mandaron medicinas para cinco
dias mas), no puedo guiarte por ahi, pero llamame tu si quieres preguntarme 
algo mas.  De verdad que queria ayudar y me da mucha rabia esta gripe tan ino-
portuna!!!  Perdona...


11-10 12:32 By Cristina


Nino:

Hola !  Tienes razon en que la mente de los ninos y la de los supuestamente 
locos es mucho mas libre.  Les llamamos inmaduros o locos, porque no han apren-
dido las normas que pone esta sociedad.  Solo por ser diferentes no significa
que sean peores.  Pero como no juegan nuestro mismo juego, no les aceptamos o
queremos cambiarles.  

El problema es como siempre de convivencia, hay que aceptar las reglas del jue-
go siempre y cuando quieras ser aceptado por los otros jugadores y no luchar tu
solo en la vida.  Pero asi perdemos mucho de nosotros mismos.  Luego lamentamos
no tener alegria, espontaneidad, creatividad, capacidad de sonar, ilusiones, 
confianza, .... y mucho mas que perdemos.  Queremos recuperarlas y se puede, en
parte, pero cuanto cuesta coordinarlo con las reglas de juego de esta sociedad,
verdad?  

Hiciste bien en buscar un poco de influencia de los ninos, son grandes maestros
que ayudan a borrar lo que hemos malinterpretado de malas experiencias de nues-
tro pasado.  Son maestros de amor y de no tener prejuicios.  Cuando son distin-
tos es porque la sociedad ya los ha empezado a danar.


11-10 12:28 By Cristina


Hola Osito !

Bueno, esperaremos a que Dios te ilumine... ji, ji.  Que envidia con eso de 
estar por Loyola y el pirineo navarro...  Y en Bilbao... que comiste?  Yo creci
en el Pais Vasco, bastante cerca de Loyola y jugaba mucho alli.  Me haces tener
muchisima nostalgia.  Aunque no puedo quedarme con las ganas de criticar algo
de la reforma que hicieron, que es el haber cortado un arbol bellisimo y muy 
antiguo, en el que jugue mucho.  Cuando la iglesia corta arboles o flores, para
"embellecer algun lugar", entonces me da mucha tristeza.  

Sin embargo, con la casa de San Ignacion han hecho muy bien en ponerla como se
supone que era realmente en su epoca.  Antes era como un museo de muchas obras 
de arte sin relacion entre si y no transmitia ningun mensaje ni sentimiento.  
Excepto la sala donde se convirtio, que siempre ha sido especial.

Bueno, otra vez me extendi mas de lo que queria.  Chao!


11-10 12:22 By Cristina


hello all . Im anita send a mensage. please i can speak spanish too.

I can teach you spanish or english if you wnat.......^_^


11-10 12:21 By ana c.


HELLO, I'M OKUDA. I'M MEXICAN. I LOVE JAPAN, WHIT ALL MY HEART, MY SOUL.
PERHAPS I'LL GO TO JAPAN ONE DAY. WRITE ME TO TALK ME ABOUT YOUR LIFE.
YOUR DEAR FRIEND. 
OKUDA 


11-10 10:47 By OKUDA


HOLA A TODOS.
SOY OKUDA YO LA VERDAD SOY MEXICANO, PERO MI ALMA ES COMPLETAMENTE JAPONESA. HE HECHO 
DE TODO, TOMADO CURSOS DE JONES Y DESEO TANTO CON IR
A LOS 17 TOMARE UNA BECA PARA ESTUDIAR ALLA Y HACER REALIDAD MI SUE, VIVIR EN
JAPON. 
ES LO QUE MAS DESEO EN LA VIDA Y ESPERO QUE EN POCO TIEMPOI SE CUMPLA MI SUE. ESCRIBANME 
Y DIGANME COSTUMBRES O SIMPLEMENTE HABLENME.
NECESITO IR A JAPON O MORIRE


11-10 10:45 By OKUDA


ok si alguno sabe espanol y es japones que me escriba 



11-10 09:44 By marcela


hello.you is japones.ok my name is marcela and i lave japan.how old are you.i m  14.
ok i nationality argentina and form cordoba.ok i m speak espashis.inglis no.ok bye bye 
i love. o sea te quiero mucho en espanol espero te contactes conmigo muy prnto cahu 
marcela



11-10 09:41 By marcela


深夜のビートたけし氏の番組でスペインの話が出ていました。
それによると、トップ闘牛士は30分で1,500万円稼ぐとか・・・凄いですね。

ちなみに自分はMoralzarzalと言う村?で何とか闘牛を見られました。
Madrid郊外にある村で、行きがけに本当にやっているのか不安になりましたが(^^;




10月11日 08:01 By zumaponさん


今日のBILBAOは豪雨まではいかないまでも、大雨でした。

さて、グッゲンハイムの緑のワンコ、今日見たら復活してました。
夏と趣を変えて、今回のは渋いです。でも美術館をバックにスポット
ライトに浮かび上がる鮮やかな夜ワンコとてもはきれいでした。
mimiさん、期待して下さい。




10月11日 06:55 By quimicoさん


みなさん、こんにちは。数年前から時々質問させていただいてます。
 今回も教えていただきたいのですが、来月バレンシア地方に旅行を予定してます。
飛行機がバルセロナまでなので、列車で移動しようと思っています。
バルセロナの空港からは必ずタクシーというのはここにたくさん書いてありますので
タクシーでサンツ駅までいってそのままバレンシアへと思っています。
でも・・・ふとみると、バルセロナ空港って鉄道でそのままサンツ駅にいけますよね。
サンツ駅まで鉄道で行ってそのまま列車を乗り換えて・・・
というのはやっぱり無謀というか危険ですか?
空港の駅までの通路ってやっぱり危険なんでしょうか?
鉄道に乗って乗り換えなら、切符も通しで買えて、バルセロナの駅で並ばなくてよい
のではとふと思ったのです。
(タクシーを降りる瞬間とか、駅で切符を買うために並ぶというのも結構危ないと
思うので・・・)
 でも、空港から鉄道に乗るのはやっぱり危険というのであれば、タクシーを利用
したいと思います。
 何度も話題になっていることですけど、鉄道でそのまま移動できたらロスタイムも
少ないかなと思って・・・それは違う(たとえば駅のホームがぜんぜん違うところに
あるとか・・空港駅はとてもこわい・・・)というときは教えてくださいね。
 
 それと長くなりますけど、もうひとつ・・・タクシーに乗るときに、いくらだよって
言われる場合、チップを含めた金額を言われてるのですか?
メーターを確認してメーターどおりの金額の時はそれにチップを足しますよね。
メーターがなくてたとえば、4ユーロだよってぴったりの金額を言われたときなど、
いくら払えば・・・?ってどきどきしてしまいます。
みなさんどうしていらっしゃるんでしょう・・・?
 いつも質問ばかりでもうしわけないのですが、よろしくお願いいたします。



10月11日 06:42 By ROSAさん


こんにちは、赤プリです。

雨で自転車に乗れず(雨が降ってなくても路面が濡れていると、泥除けがないので泥だらけに
なります)3連荘の書き込みです。
バルセロナは今日も雨でした、昨日ほどの雨ではありませんが、時折雷まじりの激しい雨も
ありました。バルセロナ市内はほとんど被害がないようですが、バルセロナから少し海沿いに
南西に行ったカステルデフェレスの街では床上浸水等の被害がでているようです。
昨日の空港の閉鎖については、会社の出張者も被害に遭い、アムス経由で日本から来た人は
バルセロナのホテルの部屋に着いたのが午前3時だったそうで、今日は時差もあり眠そうでした。

vivahitomiさん
スペインにいるお友達は日本人ですか、それともスペイン人ですか?
日本人ならばNTSC(日本のテレビ方式)が再生できるビデオデッキを持ってそうですが・・・
その辺がわからなければCD−ROMのほうが無難でしょうね。

mimiさん
お久しぶりです、お元気でしたか?
自転車の方はディアゴナルをよく走っていますのですれ違うかもしれませんね。
ちなみに自転車を買ったのは「PRO BIKE」ではないです。見に行ったり、自転車関連の
小物は買いましたけどね。これからもちょくちょく行くでしょう。
夏休みにカカオ・サンパカのチョコを持っていきそびれた件ですが、7月の末頃お店に行くと
グッと種類がしぼられていて、且つ「ガウディイヤー」に合わせたようなその名も「ガウディ」
というチョコしか売ってないような状況だったのです。で、その時は「まあいいか、また出発
直前に買いに来よう・・・」と思って、出発直前の8月中旬にお店に行くと「ガーン!!
夏休みで閉まってるぅ・・・」と行った次第で・・・
おかげで私はjosemiさんにMHになかなか入れてもらえませんでした。(これは嘘ですよ)

たくみさん
サグラダファミリアが完成するまで後どれくらいかということですが、サグラダファミリアの
建築に日本人の方が携わってるのはご存知かと思いますが(名前は忘れました、日本では
コーヒーのCMにも出た方です)、その方が以前バルセロナの日本人学校で講演をしたことが
ありまして、私は聞きに行かなかったのですが、その時に今のペースで工事が進めばあと50年
くらいで完成するのではないかと言っていたそうですよ。

Yukikoさん
私はバルセロナに住んでいますが、一人で空港に行って飛行機に乗ったり、帰りはタクシーを
使ったりしていますよ。このHPの治安情報に書いてある注意を守っていれば大丈夫ではない
でしょうか?大切なことをするためならぜひお越しになってみてください。

鈴鹿のHamaさん
金曜日からF1日本GPのスケジュールが始まりますが、ひょっとして車の走行音とかエグゾスト
ノートが聞こえてきませんか?

josemiさん
記録更新おめでとうございます。(めでたくない?)
かくいう私も緩やかな右上がりが続くので自転車を乗り出した次第です・・・
ワードには苦い思い出がおありですか?私もワードはあまり好きではないです。
95の頃はひどかったですが2000ともなると少しは使いやすくなったように思います。
ルイス・ミゲルといえば先日私が何気なく買ったCDがそれのようです。
CDのタイトルは「My Boleros Favoritos」と言うもので、赤いバラが
ジャケットになっています。
F1のチケット料金、日本と比べると安いですがスペインの物価から行くとやっぱり高いですよねぇ。
サッカーのバルサ対レアルマドリーでも正規料金だと100ユーロくらいですよねぇ。
ダフ屋価格とF1チケットが同じくらいということになるでしょうか?

今、アンテナ3で映画のタイタニックをやっています。
スペイン語吹き替えのタイタニックってやっぱりなんか変なような・・・

では、また。


10月11日 06:08 By 赤プリさん


皆さん、こんにちは。
きのうに引き続き、今日も雨が降ったりやんだりで、気温も低いマドリッドです。
今まで半袖Tシャツ+カーディガンで我慢していましたが、今日は長袖Tシャツ
を引っ張り出しました。SAINT JAMESの定番ので、生地はTシャツよりも厚めです
(ご存知の方は生地の厚さがおわかりになると思います)。これにフリースを
来てオフィスに来ました。防風と防水性を兼ね備えたマウンテンパーカ等が
今の気候に適しているようです。

のりさん、こんにちは。
>左折をしようと思った時に突然(?)ワイパーがスゴイ勢いで動き出す
ははは、わかります(^^)でも、「気が付いたら突然右車線を走っていた」は
やめてくださいね。
日記40枚ってすごいですね、気が向いたらスポット的にでもちょろちょろ
書き込んでみてくださいな。はい、今度スペインにお帰りの際はマドリッド
インでどうぞ(^O^)

satyさん、こんにちは。
ああ、トラブルに巻き込まれたのですね。乗り換えた便が飛んでくれて、
しかも帰りの便で、不幸中の幸いでしたね。。。睡眠をたっぷりとって、
落ち着かれたらまた、フラメンコ話をしてくださいね。 

ジャジャナさん、こんにちは。
はい、今日のスペインニュースでも取り上げていますが、大変な事になって
いるようですね。ここのところバルセロは災難?続きの様な。。。
しかし、管制センターが浸水って・・・。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
カディスは鄙びた感じではないですねぇ・・・その昔行った時は
嵐だったので、鄙びたどころかグレコの「トレド風景」の様な空の色で
散々でした。是非雪辱戦にいきたいのですが。。。しかも今度はきっちり
揚げたての小魚のフライを食べないと・・。

Yukikoさん、こんにちは。お悩みのようですね。
まずは「飛行場からタクシーに乗る、それでもひとりだと狙われやすい」
とガイドブックにあったそうですが、これは気にしなくても結構です。
1人だと狙われやすいということはありません。ただし、タクシーの乗降時
には、周囲に怪しい人影が無いか、また近づいて来ていないかは必ず確認してください。
これは1人でも2人でも同じく注意すべき事です。マドリッドやバルセロナ
では空港バスや地下鉄での移動は避けてくださいね。
もしも、飛行機がマドリッドインでしたら、日西文化協会メンバーズハウスに
お泊りになられるのでしたら、送迎車の手配が出来ます。こういったサービスを
ご利用になるのも安心を得る為の方法でしょうね。。。
治安に関するアドバイスは、このHPの治安コーナーをご覧下さい。それでもまだ
不安を払拭できなかったら、何が心にひっかかっているかを、またこの掲示板に
書いてみてください。きっと色々レスが集まると思いますよ。
大切な事を成し遂げる為にも、是非頑張ってみてください。

YSさん、こんにちは。
セルフレストランと言うのは・・トレーに自分の好きな食べ物を取って、
最後に精算するあれでしょうか?だとしたら私はバラハス空港とIKEA(郊外型家具店。
遠いです)しか知りません(^^; サンドイッチやラップサンドの出来合いの食べ物、
飲み物をトレーに乗せて最後に精算・・という方式の場所はヌエボス・ミニステリオスの
エル・コルテ・イングレスというデパートや、ベラスケスかプラサ・デ・カスティージャ
のDELI・・・名前がわからない・・・と、とにかくあるにはあります。後はスタバ
でしょうか。しかしどこも日本と違ってそんなに割安ではありません。そしてこれは本当に
主観ですが、それほどおいしい物でもありません。普通のバルのメヌー・デル・ディア(昼の定食)
を食べた方がおいしいですよ。バルによってはPlatoCombinado(コンビネーションプレート)があって、
一皿に肉・ポテトフライ・サラダ少々などが乗っかって出てきます。多くの場合は店に写真が
貼ってあるので、内容は一目でわかります。メニューによって番号がついているので、それを
言うだけです。あとはPANS&COMPANYやBocataなどのボカディージョ(バゲットのサンドイッチ
だと思ってください)、Rodillaのサンドイッチを食べると言う手もあります。
毎回では飽きますが。。。余計なお世話ですが、私もかつては食べず嫌いの口でしたが・・・
これ、損ですよ〜。

たくみさん、こんにちは。
いや、そんな無理に考えなくてもいいんですよ・・(^^;>josemiへの質問 
サグラダ・ファミリアの完成・・知っている人はいないのではないでしょうか。
確か以前スペイン政府が「いついつまでに工事を終わらせるぞ」と宣言したと聞いた
気がするのですが・・・それが定かではない・・・どなたかご存知の方はフォロー
お願いします。

kさん、こんにちは。
はぁ・・トスタダと一言で言っても奥深いですね。
前から気になっていたのですが、その「ラードのパン」美味いんですか?
カマロンが歌ってたヤツですよね?何かピンとこない・・・(^^;
ナポリタナは、その昔学校の休憩時間に必ず食べていました。で、それから1時間後昼食。
・・・だからこんなになってしまったんだな・・・(^^;

shouhei-mamaさん、こんにちは。
はい、スタート→プログラム→アクセサリと進んで行くと入ってませんか?>メモ帳
OL経験が物を言って、エクセルや一般的なPCの使い方にはあまり不自由していませんが、
ワードは私の鬼門です。あれキライ(赤プリさんすみません)。
文書打つにもエクセル使ってバカにされていますが・・・(^^;;;

くりさん、こんにちは。
はい、時間の余裕があれば・・と思いますよね。私もいつも行程を詰め込み
すぎてしまうくちです。「行けなかった場所は次回にして、今回はこことここを
じっくり・・」とふんぎりが簡単につけば楽なのですが。

mimさん、こんにちは。
緑のワンコ、かわいいんです。
http://www.guggenheim-bilbao.es/caste/edificio/el_edificio.htm
この画面下のinformacionをクリックすると、わかりにくいですがワンコの登場です。
(でもBCNに戻ってからはほぼ毎日皆勤賞でロムチェックしておりました)
しっかし、今日もマドリッドは寒いです。そちらもでしょうか?

vivahitomiさん、こんにちは。
kさんおっしゃる通り、日本とスペインでは方式が違うのでCDロムの方が無難です。
送料も安いし・・。

なんだか前回の投稿はオバ入っていた(^^;赤プリさん、こんにちは。
最近連日の様にお呼び立てしてすみません。チョコ無理しないで下さいね。
もうホント最近自己最高記録(何の?とは聞かないで下さい)を樹立しそうなので・・・(^^;;;
F1チケット情報ありがとうございます。370ユーロ・・・ルイスミゲルの一番高い席が
103ユーロ・・・う〜ん(実はちょっとルイスミゲル好き)


10月11日 02:30 By josemiさん


こんにちわ、のりです。

日本に帰ってきてから車を運転してると、左折をしようと思った時に
突然(?)ワイパーがスゴイ勢いで動き出してる今日この頃です。

ちょっと遅くなりましたが、旅の報告をさせて頂きます。

9/25	日本出発
	バルセロナに現地時間の22時頃到着

9/26	バルセロナ
	二階建てバスの二日券を購入し、北ルートで
	カサバトリョ、カサミラ、サグラダファミリア、グエル公園等などを観光。

9/27	バルセロナ
	二階建てバスの南ルートで
	モンジュイックの丘、グエル邸などを見てまわった。

9/28	バルセロナ〜バレンシア
	EUROMEDで約三時間ほどでバレンシアへ到着。
	現地で宿を確保してから、カテドラル、ミゲレテの塔、ラ・ロンハへ。
	本場らしいバレンシアのPaellaも食べた。

9/29	バレンシア〜ネルハ
	バレンシアを10時にレンタカーで出発。E15、N340を走り、
	アリカンテ、ムルシア、アルメリアを走り抜け、16〜17時頃に
	ネルハへ到着。現地で宿を確保。この日は約600kmのドライブ。

9/30	ネルハ
	午前中にネルハの洞窟に行き、午後はフリヒリアナでのんびりと。

10/1	ネルハ〜グラナダ
	ネルハを出発して、サロブレーニャに立ち寄る。
	その後グラナダにてレンタカー返却。
	現地で宿を確保し、カテドラルとその周辺へ。

10/2	グラナダ
	アルハンブラをネット予約したチケットで見学。
	その後、サンニコラス展望台へ。そして、王室礼拝堂へ。

10/3	グラナダ〜マドリッド
	グラナダからバスでマドリッドへ。マドリッドはMH宿泊。
	ビスタアレグレで4日の闘牛のチケットを購入。
	それから、ベルナベウで、Raulのレプリカユニフォーム購入。

104/	マドリッド
	昼は土産を買い求め、まともに観光できず…。
	夕方からビスタアレグレへ闘牛を見に行く。

10/5	帰国…。

なんか淡々とした報告になってしまいましたが、旅行中に書いていた日記は
A5サイズ40枚のノートを使い切ってしまいました。
さすがに、それ全部は打てないし、こっぱずかしいし、誰も見たくないと思うんで…。

ただ、行った所は全部よかったですし、憧れのガウディ建築やアルハンブラは
ホントに素晴らしかったですし、食べ物もワインもホントにうまかったですし!!!

MHではjosemiさん、スタッフの皆さんにお会いするのがかなりドキドキでした。
ただ、この回り方だと、皆様にお会いする=旅の終わりが近付いている
だったのでちょっぴり複雑な気持ちでした…。
なので、次回はマドリッドから入ろうかな〜。

闘牛もスゴイ良かったです!大興奮でした!!!
自分は闘牛のホントの意味や、見るべきポイントをまだまだ理解は出来てないと思うのですが…。
「El Juli」(←スゴイ若い闘牛士。多分この人だと…)が凄かったです!!!
闘牛は安いチケットで入ったのですが、空席が結構あり、一回目が終わった時点で周りの人が
空いている前の方の席に移っていったので、自分らも前に行き、かなり前の方で見ることが出来ました!

でも、まだまだ行きたい所がいっぱいだし、また行きたい街ばっかりだし、
(特にマドリッドがほとんど何もしてない様な感じだし)
帰りの飛行機で思わず、無意識に「早くスペインに帰ってこなきゃ」(その瞬間、友達からツッコミが…)
なんて事を言ってしまったので、また行きます!

いやはや随分と長くなってしまいましたf^_^;
これからもたまには顔を出すと思うので、ヨロシクお願いしま〜す。


10月11日 01:59 By のりさん


こんばんは。
ジャジャナさんのおっしゃるとおり、
バルセロナ空港を出入りするフライトキャンセルにぶちあたったsatyです。
バルセロナ空港で10:25発アムステルダム行きのKLMに乗り込み、
睡魔が襲い一眠りして目が覚めてもまだ飛んでいない!
一度飛行機を降ろされ、40分後に1便だけ離陸出来るとのこと。
運良くこの便がフライト出来ることになり再搭乗。
アムステルダムからもKLMの予定でしたが、
JALに変更。おかげで快適な機内でした。
ただ、スーツケースは間に合わず、今日か明日にでも後送とのこと。
昨日午前9時前に到着する予定でしたが、結局成田着は15時近くでした。
今回は初めてH社の添乗員付きツアーに参加したので、
こうしたトラブルのときは、語学力の乏しい私には大変頼もしかったです。
駆け足ツアーでしたが現地ガイドさんに恵まれたのしかったです。
フラメンコのご報告もしたいのですが睡魔が…。
こちらのページにはお世話になりました。
後日またご報告したく。
眠る前に一つ情報を。
百貨店、エル・コルテ・イングレス(←あってます?)でT/C使えましたよ。
店員のお姉さんがわざわざ地下の専用カウンターまで案内してくれました。
では、おやすみなさい。



10月11日 01:09 By satyさん


なんか、バルセロナの洪水で、
バルセロナ空港を出入りするフライトキャンセルが続出していて、
絶対にこの掲示板を見ているかたの中にも、それにぶち当たってしまったかたって
いらしゃるだろうと察します。
今日もまだバルセロナへのフライトキャンセルが続いているところもあるようで、
天候の問題だから・・・と、一泊分のホテル代を航空会社が持ってくれることもなく、
つらい思いをされている方が多いようです。
冬の時期になると、いつも霧のために早朝便が午後まで出なかったり、
悩まされること、多いですよね。
数少ない便に、振り分けて乗せられたりしているようですが、
英語もスペイン語もわからない国の乗客が、
「あなたたち二人のうちの一人しか乗れないけれど、
二人で一緒に次に見送るか、一人だけ先に行くか、どちらがいい?」
って聞かれているのに「シー、シー!」なんて答えていて、
意思の疎通ができていない!
さすがスペイン人、そこで急がずに何度もゆっくり繰り返して説明しているけれど、
「シ〜!」とか言っててまるで話が進まず、
混乱の中にさらに混乱で、
バルセロナ空港だけでなく、
バルセロナ行き便ということで、
どこの空港もパニクってるようです。
実際に一日たった今日、
セビージャの空港からは早朝のイベリア便が午後発で一本でて、
それ以外はフライトキャンセルです。
今朝の早朝便のマラガからバルセロナは飛びました。
マラガ空港いわく「マラガは国際便が多いから、優先されるのよ!」
って、自己判断だかホントなのかは知りませんが・・・・。
確かにグラナダ便なんて悲惨なことになっているみたいですし・・・・。






10月10日 23:44 By ジャジャナさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その6 観光編4 ― 4日目(22日)

.ディスの“のみの市”にて ―スペインでもオバチャンパワー恐るべし!―
港町カディス。この言葉に,のどかな漁港か,あるいはひなびた港を勝手に想像していたのですが,
行ってみると,近代的な“商業港”とでも言うんでしょうか?あまり,変な期待を持っちゃいけませんね!
さて,この日は日曜日ということで,“のみの市”が開かれ,市場の周辺に露店が立ち並び,
行き交う人たちが“イモを洗って”いました。
売っている品物は,“リサイクル品”が多いようで,中には,履き古した靴の片方(!)なんていう,
「売れるものなら売ってみろ!」というような物まで...
そんな中の1つで,露店で,何と女性用の下着(上半身用)を売っていました。
これは,前にマドリッドのラストロでも見た光景でしたが,今回驚いたのは,
その店頭で,2人のオバチャンが“試着”をしていたのです!!(もちろん服の上からですが...)
これって,感覚の違い? ウー,でも,見たくな〜い! 若い子ならいい...(←正直でよろしい!)
josemiさん,こうならないでね!

闘牛を観る
今回の一番の目的が闘牛観戦ということは,もう何度も書きましたが,
計5回観たうちの,第1発目がこの日でした。
セビージャで観たくて,日曜日にセビージャに居るようにセットしたのですが,
ここマエストランサ闘牛場は,夏の間は修理が行われていて,9月になってようやく再開されたとのこと。
全くラッキーでした。
この日行われたのはNovilladaで,そのせいか,チケットは,ソンブラの4列目(24ユーロ)が
楽勝で取れましたし,観客の入りも1/3程度?で,ぼくの周囲も空席だらけでした。

さて,18:30。定刻にパソ・ドブレが場内を包み,闘牛士たちが入場。
ここのパソ・ドブレ,4年前にマドリッドで聴いたのに比べると,勇壮と言うよりは
どこか女性的というか,優雅で美しいメロディーという印象。アレンジでこうも違うのか...?
入場行進を終え,最初の闘牛士たちが待機。
トランペットが鳴り響き,さあ,闘牛の始まりだ!!

で,闘牛の内容については,斎藤さんの掲示板をご覧ください。

この日の闘牛,耳は1つも出ずという惨憺たる結果で,最後,音楽も流れず,
“同情の拍手”の中を帰って行く闘牛士たちの後ろ姿には,哀愁が漂っていました。
思わず,「これにめげずにガンバレ!」とエールを送るHamaでした。

本日の報告,これにて。

珍しく,“健全な”時間に登場したHamaでした。

shouhei-mamaさん,お互いに,書いた文章を送信するまで,油断しないようにしましょう。
「Hamaさんの面白いよ。^^」って,お褒めの言葉,お世辞でもありがとうございます。
これを励みに,また頑張って書きます。
血統書付きの,単細胞人間なもので...


10月10日 23:13 By 鈴鹿のHamaさん


YYY:B ホテル後編です
今回の旅では、ホテルを日本で取っていかなかったため、とてもエネルギーを使いました
当然といえば当然ですが、出来るのならば、旅程を確定させて日本から予約して行くべきなのですね

11〜13日目 セビージャ Hotel Zenit Sevilla☆☆☆☆ 150ユーロ朝食別
疲れが溜まってしまい、また、猛豪雨のためコルドバまでたどり着けず、セビージャに落ち着くことに
安宿はしんどいので、「金なら有る、いい宿紹介しろ」と、駅のインフォメーションでとってもらった宿
高いだけのことはある
何よりも、窓が大きく部屋が明るい
西洋のホテルって、日本人にとって暗いと思いません?
快適に過ごしました
場所はTriana地区、イザベラ鏡ざ兇鯏呂辰董△修里泙泙泙辰垢姐圓辰燭箸海
セイフティボックス利用は2.5ユーロ/日かかる

14日目 セビージャ Hotel Monte Triana ☆☆☆
日本からとっていった宿。セビージャ4連泊目にして500mほどお引越し
大きすぎず、小さすぎず適度にいい宿(とても観念的ですいません)
部屋の窓は小さいけれど、照明がたくさんあって暗くない
周りが住宅、というかなんとなく何も無いところなので、少し不便かも
先のZenitもここも、ちょっと観光中心地とは離れているので、観光にしてもショッピングにしても
やや歩くことになります
safety box有

番外編 ポルトガル

15,16日目 リスボン Arbelgaria Insulana 50ユーロ朝食付
Arbelgariaというのは、スペイン風ではHostalあるいはPensionあたりに相当すると思うのですが
☆は4つまであります。この宿は4つ星。そのほかにも100室くらいありそうなArbelgariaもあり
スペインとは違うのだな、と実感
設備はスペインのホテルでいうと2つ星以上3つ星以下といったところ
セイフティボックス有 英語OK その他対応良

17泊目 コインブラ Hotel Astoria☆☆☆ 80ユーロ
RENFEに近く、観光にも便利
由緒有るホテルといった感じ。エレベータが古い映画に出てくるみたいな、螺旋階段の真ん中を通ってるやつ、
でした(わかる?)
safety box有

18泊目 ポルト hotel Mercure Batalha☆☆☆☆ 79ユーロ
快適
ウェルカムドリンクでポートワイン(部屋の準備待ちだったからかも)
safety boxはミニバーの中にありました・・・


10月10日 23:05 By YYY:Bさん


スペインにひとり旅する予定ですが、ガイドブックを読むと治安のことが書いてあり、
飛行場からタクシーに乗る、それでもひとりだと狙われ安いと書いてありました。とても
不安になり今日キャンセルしてしまいました。しかしとても大切なことをするために、なんとしても
行きたいのですが、迷っています。誰かアドバイスを下さい。海外ひとり旅は2回あります。
あとは仲間と手配旅行で5回ほど行っています。でもスペインの強盗が怖いのです。
よき知恵を下さい。


10月10日 22:55 By Yukikoさん


こんにちは。
皆様には大変お世話になり、宿の手配も順調に終えたYSです。
マドリッドへ発つ日まで10日あまりになり、ワクワクうれしくもあり、
適度に緊張もしつつ、複雑な気分です。

そちらは寒そうですね。雨も降ってるみたいで。
こちら(兵庫)も最近朝晩冷え込んできたんで、服装はそんなに変わらないかも
しれないですね。

さて、またまた、在マドリッドの方や行ったことのある方にお聞きしたいことがあるのですが、
マドリッドにセルフレストランってあるのでしょうか?
一応、ガイドブックやネットで調べてみたのですが、どうも見つからなくて。
他の欧州の大都市ではよく見かけたのですが・・・。

セルフレストランにこだわる理由は、
・一目瞭然なので安心 ・比較的安い ・僕は超食わず嫌い
・一人旅なので、普通のレストランには入りにくい    などから
いつも各地ではセルフレストランをよく利用してます。
「海外旅行のひとつの楽しみを損してるやんけ!」と言われそうですが・・・

「ガタガタ言わず、この店のこれを食え!」
っていうおすすめがあればそれはそれで、参考にさせていただきたいと思います。


10月10日 20:04 By YSさん


こんにちは、たくみです。

赤ぷりさん、Josemiさん、レスありがとうございます。

今度josemiさんに教えてもらえるような質問を考えたきま〜す。

赤ぷりさん、
235ユーロ(二万三千円くらい?)でスタートも、一コーナーの争いも、
レースの全体の流れも見渡せるなんてとてもグッドです!
お手ごろな値段だと思います。
いつか絶対に見に行きたいです!

ところで、サグラダファミリアが完成するのがいつなのか知っている方いませんか?
テレビでは、百年後だの、二百年後だの、はたまた二十年後だの、と
情報が入り乱れていてわかりません。。。
これも赤ぷりさんは詳しかったりして!

それでは、また。
アディオース! ~\(^^)



10月10日 19:53 By たくみさん


vivahitomiさん
スペインのビデオはPAL日本はNTSCで規格が違うのでCDロムの方が無難ですよ。

JOSEMIさん
トスターダ。
うちの近所のバルではパンも、ビエナかチャパタかインテグラルか選べます。(メディア半分の場合、
上下の指定もできる)
塗るものもマンテキージャ(バター)、アセイテ(オリーブ油)のほか、
マンテカ・コロラー(赤い色付ラード)、マンテカ・デ・ロモ(肉切れ端入りラード)、
パテ(もしくはフォアグラ。豚のレバーのペースト)、トゥリパン(マーガリン)、
マンテキージャ・デ・ポルシオン(小さなバターを自分で塗る)、など各種。
でトッピングには、生ハム(安いのと高いのの2種)、ハモン・ヨーク(ハム)、
トマト(ここではトマト輪切りだが店によっては潰したトマト)、ジャム各種
といろいろあります。もっと種類あるところもあるぞ。
赤ラード塗ってそれに砂糖かけて食べるとうまいです。太る・・・
パン・ビンボ?ときくマドリのとこありますよね。その場合、ノ・パン・ボジョとかなんとかいうと、
ふつうのパンをバター焼きにしてくれるとこもあります。あ、クロワッサンもできますよね。
が、どっちもいまいちなのでマドリの朝食ではナポリタナ食べるときが多い。やっぱ太る・・・


10月10日 19:26 By さん


josemiさん&赤プりさん。^^ゞ「ワード」と「メモ帳」ですね。いまから調べます。
  ありがとうございます。うちのwindows-xpがまえのmacと同じ道をたどらないように
  祈っていてください。えーと。。。確か。。本は。。このへんに。。。(^^;


10月10日 14:01 By shouhei-mamaさん


こんにちは。くりです。
みなさん、いろいろ教えていただきましてありがとうございました。
参考にさせていただいて再度行程の方を練り直してみたいと思います。

>はっさくさん
 お土産のくだりも参考にさせていただきますね♪

>ZUMAPONさん
 トレドはほんとに悩みの種なんです。でも行けるように頑張ってみます!

>josemiさん
 いろいろ詳しく教えていただきありがとうございます。
 参考にさせていただきます。
 セビリア・コルドバ・グラナダはここのHPも参考にして
 再度よく行程を考えてみます。
 ほんとに時間とお金があればこんな苦労はしなくていいんですが・・・(T_T)

>mimiさま
 残念ながら大晦日までには帰ってきてしまうんです。
 でもクリスマスは重なるので問い合わせしてみたいと思います♪


10月10日 12:27 By くりさん


とても御無沙汰いたしておりました、BCNのmimiです。
(でもBCNに戻ってからはほぼ毎日皆勤賞でロムチェックしておりました)

josemiさんの御投稿にもあるように、今日のBCNも一日中、雨が降ったりやんだりの
落着かない空模様で気温も低く、私も只今鼻をすすりながら書いている所です。
去年私が初めてスペインに来たのも10月。あの時は毎日暑くて暑くて『流石、スペインは太陽の国だ』
と妙に納得したのを憶えております。しかし、去年は異常気象だったと聞きましたので、
今の気候が本来の姿なのでしょうか??ご旅行でいらっしゃる方は重ね着ができるような
格好をお薦めいたします。

ビルバオのquimico様
近々(と言っても年内位迄には)ビルバオにグッゲンハイムを訪ねに行こうと思っております。
先程の御投稿によると『緑のワンコ』(←まだ今の私には一体なんのことやら?ですが・・・)
がメンテ中とのことですが、やっぱりせっかく行くなら完全な状態の時に訪ねてみたいと
思いますので、もし引き続き状況がわかりましたら、是非とも教えていただきたいと思います。

赤プリさん、御無沙汰しておりました。
最近はマウンテンバイクを颯爽と乗りこなし、素敵なアーバンライフ(?)をお過ごしの
ようで本当になによりですね。そんな赤プリさんと街ですれ違ってみたいです。
(あ、ちなみに『PRO BIKE』で御購入ですか?)
そうそう今日の御投稿に『カカオサンパカのチョコ、買っとかなきゃ』とありましたが、
まさか、前回のマドリ訪問の時持って行くの忘れちゃったんですかー?
あ、ちなみにquesoの種類は激マズ(ってかなり個人的意見ですが)でしたので御注意を。

MasakiBCNさん、御無沙汰しておりました。
レストラン開業のお話、その後いかがでしょうか?Masakiさんが作るお店のお料理なら全部
おいしそうです。。。。

くり様、はじめまして。
年末にアンダルシアに行かれるとの事。
私も昨年年末に南を旅行したのですが、大晦日の31日にコルドバのメスキータを見学しました。
確か午前10時前後だったと思います。大晦日だからか、毎日のことなのかさだかではありませんが、
ミサが行われていた様で、モスクの中から聖歌(だと思います。。。)が聞こえてきました。
あの『これでもかー』と言うくらいのイスラム建築の中であのような歌声を(反響しているので
これがものすごく素晴らしい!!)聞ける所は世界広しとはいえ、コルドバのメスキータ位しか
思い当たりません。ものすごい鳥肌がたちました。
もし31日にコルドバへ行けるようでしたら恐らく同じようにやっているのではないかと思いますので
(と言っても勝手な想像なので一応できれば事前にコルドバのiセンタ−に問い合わせして
おくといいかもしれません)
是非、あの感動を味わっていただきたいと思います。
ちょっとだけ御参考になりましたでしょうか?

ではまた。。。



10月10日 10:04 By mimiさん


はじめまして。vivahitomiと申します。

スペインにいる友達にビデオレターを届けたいとおもうのですが、
スペインのビデオカセットは日本と同じ型なのでしょうか。
もしだめなら、CD-ROMのほうが無難なのかとおもうのですが。。。
少々急いでおります。
どなたか知っていらっしゃる方がみえたら、教えて下さい。
お願いします。m(__)m


10月10日 09:24 By vivahitomiさん


こんにちは、赤プリです。

josemiさんに呼ばれたので連日の書き込みです。

shouhei−mamaさん、鈴鹿のHamaさん
私もここへの書き込みは、まずワードで書いてそれをコピーしています。
たくさん書いた後に消えちゃったら泣くに泣けないですからね。

たくみさん
関西外大もちろん知っていますよ。
私の実家は枚方パークの近くのなのでちょっと離れていますね。
ご想像の通り、私はバルセロナ在住です。
スペインでのF1のチケットの値段ですが自由席が90ユーロ、メインスタンドの一番高いところで
370ユーロです。私は2年続けて同じ所から見たのですが、メインストレートの1コーナー寄り
ピットの出口付近で235ユーロです。ここはスタート地点から1コーナーまでが見渡せ、
さらには1コーナーを過ぎてもどってきた車が6〜7コーナーを過ぎるところも見れて、
さらにはサーキットの何箇所かに設置されている大画面も見れるという、なかなか
コストパフォーマンスの高いところです。来年もおそらくここで見るでしょう。

josemiさん
クマさんへのお土産ッ!という書き込みで思い出しました。
カカオ・サンパカのチョコレート買っとかなきゃだわ!
パスポート1冊が500万ペセタですか・・・売ろうかしら・・・な〜んちて。

では、また。


10月10日 05:28 By 赤プリさん


帰る前に1個だけ・・・。
先ほどの投稿で「夜は冷えそう」と書きましたが、午後7時時点でメンバーズハウスの
外にある温度計は11℃。風がかなり冷たく、雨も降ってきました。
厚着をしていても風を通す素材だと辛そうです。この様に気候は日によってコロコロ
変わりがちなので、これからいらっしゃる皆さんは、風を通さないジャケットなどを
お持ちになった方がいいかと思います。多少の雨に対応できる程度の防水がされて
いればなお可です。傘も折りたたみの小さなのを持っていらした方がいいでしょう。。。


10月10日 02:16 By josemiさん


皆さん、こんにちは。
昨晩も午前3時頃一瞬かなりの雨が降り、そのせいか今日は結構涼しいマドリッドです。
私は今日はTシャツにカーディガン、念のためフリースも着ております。ちょっと風が
出てきましたので、夜は冷えそうです。最近(いや、実は前々からですが)大好きだった
物の、一部のCDしか頻繁に聴く事の無かったEl ultimo de la filaの過去の作品を
何日も何日もずっと夜聴いています。聴けば聴くほどこの人たちは凄かったと。。。
スペイン人離れ(すみません)した卓越したセンスを持ち、イギリス物の影響を感じさせ
つつも自分達で昇華している・・・まあ、ここまで誉めるのは私が個人的にここの
ヴォーカリストだったManolo Garciaが本当に大好きでしょうがない状態だからなの
かもしれませんが・・・。ウルティモのCDはコルテ・イングレスなどで簡単にしかも
結構安価に手に入りますので、機会があったら是非に皆様聴いてみてください(ただし
気に入らなかったらすみません(^^;;;)。

zumaponさん、こんにちは。
マドリッド観光情報ありがとうございます。
確かに1日でマドリッドを周るのは大変ですねぇ・・。

はっさくさん、こんにちは。
アンダルシア情報ありがとうございます。
最後のグラナダ−バルセロナ間は飛行機というの、賛成です。

quimicoさん、こんにちは。
グッゲンハイム情報ありがとうございます。緑のわんこ、メンテ中ですか・・。 
そちらはかなり寒そうですね。マドリッドも今日は日が出ていますが風もあり、
少々肌寒くなっています。。。

マリさん、こんにちは。
ワインに関してはこのページのワインコーナー、お土産に関してはショッピングの
コーナーに書いてありますので、参考にしてください。
お土産に関しては他にもガリシアの陶器サルガデロスも素朴な色合いがかわいいです。
サッカーがお好きでしたらユニフォームなどもいいでしょう。美味しい食べ物に関しては
地域によってさまざまな特色がありますので、写真の多いガイドブックをご覧になって
食指の動くものを召し上がるのがいいかと思います。
T/Cに関しては、実は私は誰かがお店で使っているのを見た事がないのです。
恐らく観光地の大きなおみやげ物屋さんなどでは使えるのでしょうが、デパートや
スーパーでは使えない気がします。確認はしていませんが。T/Cは銀行で換金なさって
使うのが一般的なのではないでしょうか?

くりさん、こんにちは。ご質問の件ですが、
1.これは個人差でしょう(^^;2日というのは、まるまる2日間を使えると言う事でしょうか?
くりさんたちが絵画に興味があって、美術館をじっくりまわりたいタイプでしたら、2日間
では足りないでしょうし、逆に「美術館には興味ないし、息が詰まる(実際にこういう方は
おられます)」タイプでしたら、トレドに行ってもよいでしょう。2日間のうちの片方は日曜日
なのでしょうか?でしたら、ティッセン・ボルネミッサ美術館以外は2時頃閉まってしまうので、
その日にトレドに行くのもありかもしれません。
2.う〜ん、難しいです・・・。個人的にはどこも捨てがたいですし、どこもたっぷり1日
取りたいところです。ツアーの日程表などを見ていると、マドリッドからAVEに乗り、
コルドバで下車し、メスキータや花の小路などを見てからせビージャに向かい、セビージャ
泊・・というパターンが多い様ですね。私は個人的にはコルドバが好きなのでちょっと勿体無い
と思うのですが・・・。グラナダはアルハンブラのチケットが何時のが取れるかによって
半日か1日取るかが分かれてくるかもしれません。また、コルドバやセビージャに比べて、
マドリッドからのアクセスも時間がかかるので、そのあたりも考慮してスケジュールを
組まれるといいでしょう。このHPのバス情報のコーナーや、リンク集にあるRENFE(スペイン
国鉄)のHPをフルに活用なさってくださいね。
3.ラストロに関して・・・あくまで私の主観ですが、人が大勢集まる雑然とした雰囲気を
味わうのでしたら行っていいと思います。もしもアンティークの店が所狭しと並んでいる中を
蒐集家が値踏みをする・・・みたいな雰囲気をお求めでしたら、ちょっと違うかもしれません。
ラストロで売られているものの多くは、家庭雑貨、服(下着や靴下、革製品なども)、エスニック
の服や雑貨、アクセサリーなどが殆どです。アンティーク類、しかも目をひくような物はあまり
売られていません(これも主観か(^^;)。ちなみに、ガイドブックには「ラストロは朝から開かれる」
とありますが、7時8時に行ってもどこも開いていないどころか、非常に危険ですので、11時頃に
行くのがいいでしょう。

たくみさん、こんにちは。
う〜ん、F1の席の価格・・これも、あっかぷりさぁぁぁん! 

daiさん、こんにちは。
はい、ほんと齊藤さんありがたいです。

あいぼんさん、こんにちは。
チュロスは揚げたて命!ですもんね。メンバーズハウスの近所にもとても
おいしいチュロス屋さんがあり、そこはトスタダも美味しい!です。
トスタダなんてただの食パンのバター揚げ(あんだるーのkさんいわく)と
思いきや、なかなかそうでもないのです(^¬^)
最近、なかなか見つからなかったドリッパーをようやく見つけて購入したので、
それ以来私の朝食の定番はカフェ・コン・レチェとトスタダなのでした。
ちなみに話がそれますが(あいぼんさんはご存知でしょうが)トスタダはマドリッドでは
食パンにバター(マーガリンかも)を塗って、鉄板で両面焼いたものが出てきます。
これに更に小さなバターのパッケージとジャムがついています。アンダルシアでは
硬く焼いたバゲットの様なパンにオリーブオイルやトマトのソース(と言っていいのか?)
を乗せて食べます。こちらでもバルによってはトスタダを頼むと「aceite?mantequilla?
・(オリーブ)オイル?バター?」と聞かれることがあります。面白いのは「Pan Bimbo?」と
聞かれた事が数回ありました。ちなみにBimboとは、有名な食パンメーカーです。。。

空手娘さん、こんにちは。
「日本よりも治安が悪い国」と心配なさらなくっても大丈夫ですよ。
その国によって犯罪の種類も違ってきますし、ちょっと極端な言い方をすれば、
日本よりもスペインの方が安全な面もあります。治安コーナーをよく読んでいただき、
それをきちんと実践して頂ければ殆どの場合大丈夫です。メンバーズハウスに滞在中は、
お出かけの際に「今日はどことどこに行きたいのですが」「何を買いたいのですが」とスタッフに
一声かけてくだされば、効率が良くてできる限り安全な行き方をアドバイスしますので、
どんどん声かけてください。また、MH近くのおいしいバル情報は、チェックインの際に
スタッフが「ご近所マップ」をお渡ししていますので、それを見てくだされば周囲の色々な
お店がチェックできますし、お1人でも何種類かのメニューを食べたい(スペイン料理は
得てして1皿の分量が多い)人用に、特定のバルと中華料理屋さんで使えるミールクーポン
も用意していますので、それをご利用になれば言葉と量の問題はクリアできます(^^)

赤プリさん、こんにちは。
コルテのカード使用が厳しくなった件ですが、先日スペイン在住歴が長い方に話を
聞いたところ、コルテに限らずの傾向だそうです。最近はカードを狙った犯罪が
非常に多いようですね。またパスポートも・・・。以前のエル・パイスに「日本人の
パスポートは1冊500万ペセタで取引されている」と報じられたそうです。これは
ちょっと額が大きすぎる気がするのですが・・・まあでも新聞に載るくらいですので、
事例が多いという事でしょうか・・・。最近では携帯電話の盗難も増加しつつあるようです。

kさん、こんにちは。
そうですねぇ、ステイ先の人が何とかしてくれなければお友達ですねぇ。
私の最初のイブはここでお仕事した。せめてケーキは豪華にと、人気の少なくなった
デリシアス通りでバスに乗り、マジョルカまで行ってミルフィーユを買いに行った思い出が。。

マドリッドのくまさん、こんにちは。
>長い留守中、大変だと思いますが
お土産ッ!

鈴鹿のHamaさん、shouhei-mamaさん、こんにちは。
はい、そういった悲劇を避けるには、メモ帳を立ち上げてそこに書き、こまめにセーブ
しましょう。私もくまさんも、余程の短文で無い限りは必ずこの方法で書きますよ。


10月10日 01:20 By josemiさん


> まりささん

josemiさんの言われるようにたしか、72ユーロでした。
ただ、タックスリファンドを申請すれば14%程度、後で返してもらえたかもしれません。
パスポート忘れたのと、元々面倒臭がりなので申請しませんでしたが。

> マリさん

T/Cは小さな商店では中々利用出来ないようです。
自分のツレが返金に困り果てていました。
ただ、確実にどの店で使える/使えないは、
滞在期間もそんなに無かったので、基準分かりません(^^;

> くりさん

マドリッド2日のうち、1日を削ってトレド観光されるってことですか?
マドリッドを1日で回りきるのは中々大変な気がします。
ただ、確かにトレドはとても魅力的な都市でした。
街を上り下りするのは大変でしたが、見る物も多いし、
外観を見るだけでも十分楽しめました。

後は、行き帰りの交通期間がトラブらなければ・・・
(↑レンフェが動かなくなってバスが用意されましたが、結局片道3時間・・・)



10月10日 00:48 By zumaponさん


 Hola. Soy Rico.

 Para Sonia: Sonia, no puedo enviar E-mail(Hotmail) a ti. No se porque. 
            Bueno, Te digo aqui.
            ¿Tienes algun problema? o ¿puedes ayudarte? ¿tienes preguntas?
            Te recomiendo que veas "Mt.Fuji". Esque creo que el paisaje es
            bonito. Me alegro de que te guesten cosas de japon. 
            Te doy un abrazo. Ten cuidado con tu salud.

掲示板を見てる皆さんへ:上の西語が間違ってても、笑わないで下さいね。(^^;;


10月10日 00:15 By Ricoさん


あわてて書きこみしたので、捕捉です。

くりさんの質問に適した答えじゃなかった気がします。
セビリア・コルドバ・グラナダでどれに一番時間をとるかってことでしたよね。
私はやっぱりアルハンブラ宮殿は好きです。じっくり時間をかけてみたいな。
でもセビリア半日、コルドバ半日じゃあほんとに駆け足ですねー。
予算に余裕があるのなら飛行機を使うとか。
マドリ→セビリアはAVEにして、セビリアから日帰りでコルドバ、それからグラナダへ移動
して、グラナダから飛行機でバルセロナとか???
いや、でもあくまでも素人意見です。他に詳しい方々の意見も聞けると思いまーす。




10月10日 00:03 By はっさくさん


すみません。最近時間がなくてなかなか書きこみできません。
今日はちょっとだけよってみました。

くりさん、セビージャから日帰りでコルドバに行くのでも十分なような気がします。
えっとあのシマシマの教会をみて、街をぶらぶらするくらいなら日帰りできます。

マリさん、おみやげですが、私はいつもマンサニージャのハーブティーはちみつ入り
を買ってきて小分けにしてみんなに配ってます。
これがすごく評判いいです。日本にはないってみんながいうのですがほんとかなあ。
Manzanilla con Miel ってやつです。

んではまた!


10月9日 23:54 By はっさくさん


Cristina
Si yo hubiera sabido esas trucos para evitar
los alborotos,podria seguir la ensenhanza un
poco mas tiempo a los ninhos terribles. De
todas formas,mi intencion verdadera no era
ensenhar a los ninhas, si no,al  contrario,apren-
der de ellos esa libertad y el atrevimiento del
forma de pintar, o sea querria robar algo de
ellos....algo tan instintivo,espontaneo y ingenio
que nosotros hemos perdido despues de haber
recibido la educacion (o la castracion?) y el
metodo del pensamiento logica y racional
(asi asfixia el sentimiento magico).El instinto tiene
el gran poder aunque nos han machacado mucho la sociedad moderna. es cierto
que el
razonamiento nos enganha muchas veces,pero,
el instinto nunca lo hace.....es el amigo muy fiel.
  A parte de los ninhos, me interesa tambien
 el mundo de los locos marginados y odiados
 por la sociedad porque queremos alejarnos
de ellos mas lejo posible....quizas nosotros mismo tenemos una parte de
locura,
aunque estan bien escondido,    y tememos que nos contagien ellos y que
despierten esa locura !ay,pobre ninhos bien machacados por los adultos! Y es
cierto que se convierten mas duro y fuerte cuanto mas machaca, como los
trigos del campo!    Hasta oto dia.






9-10 22:02 By nino


本日のBILBAOは朝から雨です。かなり肌寒いです。

マドリッドのくまさん、BILBAOを通過されたとのこと。
次回お越しの際には是非ご連絡下さい。
最近BILBAOにも日本人観光客やビジネスマンが少なからず立ち寄っているようです。
相変わらず私は他の日本人には全く遭遇しないのですが、出張で当地に宿泊している
会社の同僚は遭遇率が高いそうです。

現在グッゲンハイム美術館ではルーベンス展を開いているようです。
休日はかなりの人で美術館前はにぎわっています。
ただ残念なことに、写真撮影のスポットである犬の形をした巨大な植え込みは
現在メンテナンス中です。訪問予定(たぶんいないと思いますが)の方はご注意
下さい。


10月9日 20:54 By quimicoさん


 Buenaaaaaaaaaaaaaaaaaassss......!!!!!!

   Todavia sigo viva y enteraaaaaaaa.....!!!!esto es cada vez mas impresionante.
Estoy conociendo a mucha gente y el hostal en el que estoy durmiendo 
gente de todo el mundo. Quizas el domingo visitemos el monte Fuji (ojala) 
queremos ir a ver la torre de Tokyo y a la bahia pero el tiempo no esta 
acompanando mucho.
  Bueno gente, nos vemos en otro momento......

          Muchos besos y abrazos para todos vosotros....!!!!!!!!



9-10 20:18 By Sonia


Hola me impresiona la cultura japonesa pero por eso no he entrado en esta pagina. 
He entrado por que me gustaria saber como se escriben los siguientes nombres en japones:
Raimon
Genkiro
Alex 
Joan
Jose
Arantxa
Pedro

Espero que alguno de vosotros se moleste un poquito y me envie la respuesta a el 
siguiente e-mail: Genkiro@hotmail.com ( por favor si lo haceis al lado del nombre 
en japones ponerlo en espa)
Gracias


10月9日 20:14 By Genkiroさん


はじめまして。
来週からスペインへ旅行します。
そこでとてもありきたりな質問なのですが、
おすすめのお土産、ワイン、おいしい食べ物等が
ありましたらおしえてください。

それからT/Cは現金同様どこのお店でも使えるのでしょうか?
使える・使えない両方の情報が交錯していて、
準備をしたらいいかどうか迷っています。
有名ブランド店、デパート、レストランではもちろん、
現地の人が行くスーパー(ショッピングセンター)等でも使えますか?

以上のことに関して情報をよろしくお願いします。



10月9日 20:06 By マリさん


はじめまして、くりと申します。
かなり充実したBBSなのでこんな質問いいのかどうか迷ったのですが・・・

実は今年の年末くらいに友達とスペイン旅行へ行こうと思っているのですが
何分二人ともまったくスペインのことを知りません。
それでもガイドブック片手にいろいろ調べてみて
マドリッド2日→セビリア→グラナダ→ゴルドバ→バルセロナ3日
という旅行日程を立てて見ました。

 そこでご質問。
1.マドリッド滞在時間を削ってもトレドにはやはり絶対行った方がいいのでしょうか?
2.セビリア・グラナダ・ゴルドバでどれか一つを1日にして残りを半日にしたいのですが
  どれを1日にするべきでしょうか?
  またコース的にはどう回るのが一番ベストでしょうか?
3.マドリッドの日曜に開かれる蚤の市は見にいく価値があるものなのでしょうか?

ほんとにこんな質問で申し訳ございません。もちろんお答えは主観的な意見で結構です。
皆さんの意見をお聞きできれば幸いです。よろしくお願いいたしますm(__)m


10月9日 18:24 By くりさん


赤ぷりさん、お返事ありがとうございます!
そしてjosemiさんも!

赤ぷりさん
面白い、僕好みのサイトを教えてくれてありがとうございます!

実家が枚方とは驚きです。
実は僕も枚方市に住んでいます!
関西外大を知っていますか?そこで勉強中です。
ちなみに僕の実家は東京です。

僕がF1を見始めたのは、97年の鈴鹿から。
見る前から知っていましたが、テレビでやってるのを全く知りませんでした。
一目見て一気にはまりました!

赤ぷりさんはバルセロナにお住まいですか?

見たいという願いだけですが、見るとしたらチケットはいくらでしょうか。
鈴鹿は自由席だけで9千円。指定席はン万円。。。
スペインはもうちょっと安いと勝手に思っていますが。

では。失礼します。




10月9日 14:54 By たくみさん


斉藤さんへ

おかげさまで、5日に闘牛をみることができました。
とても興奮しました。
それにしても二人目の闘牛士の方は大丈夫だったのでしょうか?
よくあることなのでしょうか?
本当にどうもありがとうございました。



10月9日 13:34 By daiさん


holaaa hello


9-10 12:56 By gaby


こんにちは、KYさん。
チュロスのお店の名前は、当り!だと思います。
黄色い看板で、あんまり大きくない店ですよね。
出来上がったチュロスはまるで巨大な蚊取り線香のようです!
あつあつをハサミで切って出してくれるんです。
私はValladolidについてまもなくホームステイ先のセニョーラ
に連れて行ってもらってからお気に入りになりました。
私は、チョコラーテにチュロスをつけて食べていましたが、地元の人達は
最初に砂糖をかけていました。
結構お腹にたまりましたね(^^;
ココのチョコラーテはすごく濃かったです。

今のところValladolidに行く予定はありませんが、マドリッドに友達が
いるので、いずれは行きたい・・・と思ってます。
KYさんのお勧めのところもよかったら教えて下さい。


10月9日 12:52 By あいぼんさん


josemi様、いつも暖かいお返事&アドバイスを本当にありがとうございます!
おかげさまでメンバーズハウスの予約がとれました!
空港にもお迎えにきていただくことにしました。
言葉のできない、日本より治安の悪い国への女性1人旅ということでかなり覚悟が必要だと思っているのですが、
お迎えと宿泊が安全になった、ということでかなり気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございます。
・・・ところでハウス周辺には、朝食や、夕ご飯がおいしく、安く(かつ1人でも・・)
楽しめるおすすめ場所なんてありますか?
これはもしおわかりの方がいらっしゃったら教えてください・・・
(図々しくてすみません!)
本当に、このページのおかげで助かりました&旅がどんどん楽しみになってきました!!
ありがとうございます!!


10月9日 12:11 By 空手娘さん


鈴鹿のHamaさん(^:^)笑っちゃわるいけど、mamaもやっとスペイン語でかいたあと
  辞書をポン!と置いた先がEsc キーの上で、消えちゃったことあるから(;;)
  わかる〜。。。またの機会お待ちしていま〜す。^^。Hamaさんの面白いよ。^^
赤プりさん。^^ゞ秋のボサノバ、いいですね。22時からのコンサート。大人ね〜。。
  去年買った焼き栗ですが、私もjosemiさんと同じで10個くらい入っていて200ペセタ
  でしたよ。新聞紙をソフトクリームみたいに円錐に巻いて入れてくれました。^^


10月9日 09:05 By shouhei-mamaさん


名前入れ忘れました。
↓の書き込みは赤プリでした。


10月9日 05:12 By 赤プリさん


こんにちは、赤プリです。

昨日はコンサートに行ってきました。
しかし開演時間が22:00とはまったくスペインらしいです。
アーティストはJAQUES MORELENBAUM、PAULA MORELENBAUM、そしてあの坂本龍一の
3人でのボサノバのセッショングループです。
知人から誘われて何の予備知識ももたずに行ったのですが、なかなか良かったです。
後で坂本さんのHPで調べたのですが、アメリカそしてヨーロッパのツアーをしているみたいですね。
坂本龍一がいたので観客の中にもけっこう日本人がいました。
坂本さんはひとこともしゃべらなかったなぁ・・・。

シーラさん
天高く、馬肥ゆる秋です。お気をつけください。
>私の知っている限りではとってもいい人・・・
知らないところでは・・・どうなんでしょうか・・・

josemiさん
レアルvsローマ・・・中田がいたら会社休んででも・・・
ローマは先日、ホームで0−3のボロ負けでしたから、しっかり雪辱して欲しいものです。
エル・コルテ、カードを使うときに身分証明書がいるようになってますか?
こっちでも検証してみよっと!

まりささん
バルセロナではレアルマドリッドのユニホームは買えますが、おそらく背中に背番号と
名前の入ったものはなかったと思いますよ。

たくみさん
カタルーニャサーキットはバルセロナの中心から北東に約20km、車で30分くらいのところに
あります。サーキットのHPは www.circuitcat.com ですのでアクセスしてみてください。
地図とかもでてきますからそれで確認してみてください。
日本にいたとき毎年鈴鹿に行っていたと言っても、ずーっと行っていたわけではありません。
96,98,99,00の4回です。で去年バルセロナに来てからは、01,02とスペインGPを
観戦しています。00年の鈴鹿でのフェラーリ21年ぶりのチャンピオン決定が一番
興奮したなぁ・・・(遠い目)  ちなみに枚方には私の実家があります。

では、また。


10月9日 05:11 By さん


まきさん
クリスマスと1月1日しか休みじゃないスペイン。
で、大みそかはまだ開いているレストランとかあるので旅行者も安心なのですが、
クリスマスイブは中華とホテルの豪華ディナーのほかはほとんど閉店するので御注意。
ホームステイならステイ先の人がなんとかしてくれるのでは?
そうでなければ友人と誰かの家に集まるという手も。
はい。私の最初のイブは友人宅でカレーでした。
カウントダウン。私は17.8年前セビージャの市役所前で祝いました。
これはこれで面白かったよ。コンサートとかもあって。
マドリほどこわくはありませんでした。
今はどうなんだろう?



10月9日 04:07 By さん


Hola a todos
Sigo viajando con los peregrinos japoneses, pero hoy dejare por lo mesnos una pista por aqui
para que no me olvideis de mi.
Salimos a Francia hace unos dias por el camino aragones, y ayer volvimos a Espana por el
camino navarro. Los arboles estan ya bastante oloridos, y gracias a buen tiempo, hemos podido
disrutar al maximo los paisajes de las zonas pirineicas de otono.
Hoy hemos comido en Bilbao, y ya me encuentro en Burgos, y aqui nos recibio un poquitin de
humedad,,,, esta chispeando.

Bienvenido a todos los amigos recien llegados a esta sala, y espero que paseis bien con
todos los amigos que pasan por aqui!

Hola Suzuka
Eres japonesa, y vives en Japon verdad?
Me alegro que te haya gustado Espana, y te felicito por intentar a comunicar en castellano.
Espero que sigas estudiando el idioma, y que pedas volver a visitar este pais en un futuro
cercano.

Hola Cristina
Por aqui sigo,,,, y sigo sin bautizado (^^;
Todo el mundo me preguntan cuando me voy a decidir, y siempre constesto lo mismo,,, cuando
Dios me lo diga.
Claro que visitamos al santo lugar de San Ignacio de Loyola.
Hoy mismo hemos estado en Santa Casa. No hemos tenido suficiente tiempo para ensenar todo
lo que queria ensenar,,, pero bueno. Por lo menos han conocido este pueblo tan importante
para ellos, y han tenido la misa en la misma habitacion de conversion del santo.
 Por cierto, no siempre hago viajes con padres jesuitas. Cuando termine este viaje, empezare
otro con un cura de Verbo Divina. A ellos les llevare a la cuna de dominicos tambien.
Y,,, claro que hago otros viajes mas normal y corriente,,, pero siempre con poca gente y con
mucho tiempo, y nunca con mucha gente con poco tiempo ya sabes.
Bueno, de momento, solo pienso en terminar bien este peregrinacion, y volver sano y
vivo a Madrid para poder comenzar el otro viaje que me espera.
 El tiempo se esta cambiando por aqui en toda la Espana. No se como esta la cosa por ahi en
Japon. Cuidate y Kazewo hikanaiyouni!

みなさん、こんにちは
昨日、フランスより陸路ピレネーを越えてスペインに戻りました。
ナバーラの道より入ったので、比較的なだらかな山越えでしたが、先日のアラゴンの道から越えた時と
同様、紅葉が美しかったです。 気温はお天気も良かったため、特に低いわけでもなく、ちょっと
動くと、すぐに暑くなって、ポロシャツ姿で充分と言った感じでした。
それでも、じっとしていると寒くなってくるので、やはり上着を手放せない、と言ったところでしょうか。
昨日の昼食は、スペインに入る直前の村で、子羊を頂きましたが、これがなかなかの絶品でした(^^)
今日のお昼は、ビルバオで頂きましたが、赤ピーマンに鱈を詰めたもの、、、極一般的なメニューでは
ありますが、なかなか繊細な味付けで好評でした。
確か、掲示板に来られる方の中に、ビルバオ在住の方がおられたと思います。 お会い出来るかな、、と
一瞬思ったのですが、残念ながら、今回は昼食に立ち寄っただけで、すぐに移動する予定でしたので
連絡を取りませんでした。 また、次回、この町に宿泊する事があれば、ご連絡入れます(^^)
 出張に出て、すでに1週間が経ちますが、今日の午前中まで、本当にどこへ行っても快晴に恵まれ
ました。 ビルバオあたりから、とうとう曇り空となってきて、午後のブルゴスへの移動中に、ついに
雨が降りました。 バスの中でしたから、特に問題は無いのですが、明日には、また晴れてくれる事を
祈ります。 お天気予報によると、無理かなぁ。。。。
 だいたいの各地の気温についてレポートしますと、1週間前、バルセロナでは日中はほとんどTシャツ
のみで行動。モンセラでさえ、せいぜいTシャツの上から長袖のポロシャツを一枚重ね着しただけで、
それも暑くて途中で脱ぎました。 ハカあたりですと、流石にTシャツだけでは寒かったです。
パンプロナは夕刻にぶらぶら散歩しましたが、ポロシャツでOKでした。 ブルゴスも外は霧雨程度の
雨が降っているようですが、特に寒くありません。 お天気が良くなると、かえって気温が下がるかも
しれませんね、、、 
スペインに戻って、ネット接続もしやすくなりましたので、また途中報告を入れるようにします。


最後に、josemiさん、長い留守中、大変だと思いますが、よろしくお願いします(^^)



10月9日 03:34 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


鈴鹿のHamaです。かなり大ボケの話。

さっきまで,「放浪記」の新ネタを書いていたのですが,今日の分,全部書き終わって,
何を思ったか,クリアを押してしまったのです!
アホ! ドジ!! マヌケ!!!

ということで,今日は“臨時休業”させていただきます。



10月9日 02:00 By 鈴鹿のHamaさん


皆さん、こんにちは。
今日は昼1時頃いきなりマドリッドに豪雨+雷が鳴り響きました。
それ程長くは続かなかったものの、かなりの雨量でした。今は午後5時半。
雨の後のせいか陽はさしているものの、ちょっと肌寒いです。
午後8時にはすでに日が落ちていて秋の訪れを感じます。
今度の土曜日はイスパニア・デーで祝日です。毎年恒例の軍事パレードがカステジャーナ
大通りで行われます。またマドリッドの上空を戦闘機が編隊を組んで通過します。
この日マドリッドにいらっしゃる方は、非常事態と間違えてビビらないで下さいね(^^;

YYY:Bさん、こんにちは。
ホテル情報ありがとうございます。イヤですねぇ。モロッコに全財産持ち歩き・・。

たくみさん、こんにちは。
はい、F1のお話は赤プリさん(ちなみにプリンの「プ」ですね〜)にお任せです。。。 

hothotさん、こんにちは。
来月頭ですとTシャツ1枚では寒いです。昨年11月の投稿を「josemi」で検索して
頂くと、いくつか気候や服装に関しての書き込みがあります。中旬にはムートンの
コートを引っ張り出した日もあったようです。「浮かない」服装に関しては・・う〜ん、
日本で浮かない格好でしたら大丈夫ですよ。実は「観光客に見られない格好」というものが
そもそも私にはピンとこないのですが・・・。あ、ただブランド物は身につけない方が
いいでしょう。日本の様に若い人がヴィトンやプラダなどを持って歩いている姿は地域限定
で殆ど見ることがありません・・・。

まきさん、こんにちは。
年末年始の過ごし方ですが、スペイン人は普通は家族親族が誰かの家に集まって
過ごすのでまずそれに招待してもらえるかでしょうか。ステイ先の家に皆が
集まれば問題無いのでしょうが・・・。カウントダウンに関してはマドリッドの
ソルのしか知りませんが、行くもんじゃないです(^^;落ちてくるワインボトルの
破片やスリなどで身の危険を感じます。個人的にはステイ先の家族と仲良く年越しの
12粒のブドウを食べてはしゃぐのがいいかと・・・。 

まりささん、こんにちは。
ユニフォームはレアルマドリなら今シーズン物で72ユーロだそうです。
バルセロナでもエル・コルテ・イングレスで売ってるのではないでしょうか?
国際電話のカードは恐らく国際電話のみでしょうね。国内通話のでしたらその旨
をお店の人に言ってくださいね。

斎藤さん、こんにちは。
先日ぱらつまさんと話をしていて、彼女がアセレヘについてちょっと面白い事を
言っていました。以前齊藤さんが「モーニング娘。のラブマシーンは平成のええじゃないか」
だとおっしゃっていましたよね。アセレヘもそれに共通する(皆が一斉に熱狂的に踊るところ)
ものがある、と。私は深く納得したのですが・・・いかがなものでしょう?

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
ロンダ、印象的だったようですね。橋の下まで降りたのですね。私も今年4月に行きましたが、
根性無しなので(^^;;;数分下がっただけでした。アレナに立ててよかったですね〜。
それって闘牛ファンにはすごいいい経験になるのでしょうね。

MasakiBCNさん、こんにちは。 
お?マドリッドの栗は確か12個で売られています。。。

横川さん、こんにちは。
はい、きっと簡単に買えますよ〜。 

tomoya さん、こんにちは。
地域にもよるとは思いますが、1ヶ月という短期間では普通のアパートは貸してくれる
人は非常に少ないです。確実なのはアパートメントタイプのホテルを予約する事です。
ミニキッチンがついているので簡単な自炊が出来ます。ただし、普通のホテルに比べて
割高かもしれません。もしくは語学学校に入って、在学期間中ホームステイやフラットシェアー
を申し込む事も出来ます。フラットシェアーに関しては、大学の掲示板やセグンダマノ
という新聞で探す事も出来ますが、やはり1ヶ月では厳しいでしょう・・まあこれも
運やタイミングにもよりますが。ユーロは・・・新聞に載っています。ネットでも
簡単に調べられますよ(^^;;;

のりさん、こんにちは。
はい、私の中ではのりさんは中性的イメージがあったので、チェックインの際
全く気がつかず失礼しました(^^;
ビスタアレグレでの闘牛はいかがでしたか? 

shouhei-mamaさん、こんにちは。
ははは、タクシーの運転手さん怒りと悲しみの混じった複雑なお顔でしたね(^^;
タクシーと言えば、私はその昔数回ドアを開けっ放しで立ち去ろうとした事があります。
日本は自動ドアだし・・・で、今回の一時帰国では自動なのにドアを閉めようとしたり(^^;;; 


10月9日 01:12 By josemiさん


YYY:Bです
スペイン旅行ホテル中編

8,9日目 アルヘシラス HOTEL Marina Victoria ☆☆ 25ユーロ
地球の歩き方に載ってる経済的ホテル
マラガ方面から来るバスのターミナル近く、港にも近い
同書のとおり、バスルームが広くてゆったりしている
付属のレストランが営業していないので、朝も隣のbarでいただく(料金は別)
barの控えめなお兄さんが、大人っぽくて好きでした(関係無い?)
ホテルは適度に親切で、廊下のにすべて同じ絵のコピーではあるけれど
絵が飾ってあるあたり、それなりの気遣いを感じました
夜、フロントは英語が通じません
それと、部屋間の防音が出来てないので、向かいの部屋で明け方、痴話げんかが始まり、大変でした・・・
セイフティボックス無(全財産を身に着けて、モロッコに渡る羽目になりました・・)
枕銭は取らないようです

10日目 カディス Hostel Espana ☆ ツインルームシングル使いシャワー共同で22ユーロ
カサレス、アルヘシラスとやや安宿続き、全財産持ち歩き生活だったので
この日は、まっとうな宿に泊まるぞと思い、意気込んでいったものの
どこのHOTELもいっぱい。仕方なくバックパックを背負って安宿を探し回る羽目に・・
(頼みのインフォメーションは、地球の歩き方にあるより30分以上早く閉店してました(;;))
同じく「〜歩き方」に載っていたHostalも昼過ぎで既に満室
これはみんなJerezの影響ではないかと思うのですが。
Hostal Espanaは、San Joan de Dios広場の西にあるMaruque de Cadis通りにある
静かに話すご主人と、チャーミングな奥さんがやっている宿 英語OK
対応は親切だけど、バスのお湯の出が悪いのが難点




10月8日 22:36 By YYY:Bさん


A LOS QUE SEA AMANTES DEL ANIME ESCRIBANME...OK


8-10 21:52 By DANIEL CARABAJAL


COMO SABRAN MI NOMBRE ES dANIEL,SOY DE Argentina y deseo comunicar que,soy un joven de 25 a y deseo contactarme con chicas de JAPON de 20 en adelante,ya conoci a una amiga por este medio ,amantes del anime como yo bienvenidas,soy dicujante ,escritor de cuentos...y poeta,escribanme a otakyng@hotmail.com


8-10 21:48 By DANIEL CARABAJAL


こんにちは!
やく一ヶ月ぶりの書き込みをするたくみです。

この前大学の友達と、南米から来ている留学生とで
姫路城を観光してきました。
僕ら日本人は神戸駅に集合。
そこへ枚方市(大阪と京都のど真ん中)から強気にもヒッチハイク(!)
でやってきた留学生、四人が到着。
やっぱりやることが違います。
そこから電車で姫路城へ行きました。

そこからの会話は当然スペイン語。
会話初体験の僕は周りの友達の会話力にしばし放心状態・・・。
でもがんばって話し掛けて自己紹介しました。
仲良くなったのはコロンビアの留学生でした。
大学の授業の中では出来る方でしたが、実践ではボロボロ・・・
単語が聞き取れなくて、しかも単語はほんとに基本的なものしか覚えてなかったから、
会話が続かなくてショックでした。(*_*)

その中でひとつだけ分かったのが、コロンビアの人がF1大好き、
Juan Pabro Montoyaの大ファンだということでした!
彼は今週の鈴鹿グランプリに土、日、月ともう一人コロンビアの友達といっしょに
見に行くといってました。ぼくもF1ファンなのでとてもうらやましかったです・・・

前振りが長くなりましたが、質問です!
僕がスペインに行ったら真っ先に行きたいのが、
F1を開催しているカタルーニャサーキットなんです。
バルセロナの何処かって事は知ってますが、
詳しくはどこなのか・・・。どなたかサーキットの詳しい所在地を
教えていただけませんか?

赤ブリさん、
日本にいたときは鈴鹿に行っていたそうですが、
それはいつ頃までですか?スペインでもF1は見ていますか?
去年デビューしたアロンソ、ぼくは彼がなかなか好きです!

じゃ、さようなら〜



10月8日 20:50 By たくみさん


hothotです
来月頭くらいにツアー旅行で、マドリッドからバルセロナを回る予定です。
この時期の街中を歩く服装について教えてください。
「極力、観光客とみられないラフな格好が安全」と書いてあるところが多いですね。
夏場ならGぱんとTしゃつでよいのでしょうが、もう結構寒いですよね。
あまり「浮かない」服装(色使いなど)について教えてください。
よろしくお願いします。



10月8日 19:52 By hothotさん


こんばんは、まきといいます。パソコンを持っていないのでいつも
というわけにもいかないんですけど、ここはすごい情報量なので
よく参考に読ませてもらってます!多すぎて全部は読めてないけど…。

私は11日に留学の為スペインに出発します。約1年の滞在予定で、
とりあえずはホームステイするつもりです。去年ちょっとだけ留学
していた事はあるのですが、短期間だった為にまったく詳しくないので
。。。スペインに滞在されてる方、されてた方、年末年始の過し方
について教えて下さい!大きなイベントが催される所などなど、
知りたいです。家族と過ごすかどこかに出かけるか、参考にしたい
と思ってます。スペインで年越しなんて、そうない事だと思うし、
どうせならカウントダウンのイベントにも参加したいし。。。
やっぱり楽しみたい!という事で。

皆さんの体験談、今年の情報なんて教えてもらえれば嬉しいです!


10月8日 19:25 By まきさん


josemiさん
「アセレヘ」足もあるんですか?見逃しました。
ひざ上くらいからしかうつってなかったし、さびの部分しか見てないので
やっぱり、ちゃんと見てみたいな。

サッカー、見に行くんですか?初サッカーですよね。
いいなあ。過去3回の旅行で一度も見てないので
今度こそ!と思っていたのに、わたしが行く日はまたやってないんです。(泣)
いつになったら見れるのやら・・・

見れないにもかかわらず、会社の人にユニフォームを頼まれました。
zumaponさんが結構高い、といわれてましたがユニファームっていくらぐらいするんですか?
選手によって値段が違うんですか?
頼まれたのはレアルマドリッドの3番、24番、6番の選手のです。
もう!バルセロナに行くと言ってるのに・・・
バルセロナでもレアルマドリッドのユニフォームは買えますか?

テレフォンカードの話が出てましたが、いろんな種類があるのは国際電話のみですか?
スペイン国内だけなら、タルヘタと言えば買えますか?
前回、コインでかけられなかったのでテレフォンカードを買おうと思ってます。

「カルソッツ」まだ見れないんですね。残念。
レストランでみんなが上向いて食べる姿、見たかったな。
チリモジャもまだみたいだし、お目当てのものには出会えないみたいです。








10月8日 18:34 By まりささん


Osito:

Como sigue tu viaje?  Ya te has hecho catolico?  No te preocupes que las bendi-
ciones, son para todos,no importa de que religion... Aunque no las necesites ni
creas en ellas, ya las has recibido... ji, ji  Menos mal que tampoco te pueden
hacer ningun dano, no?  Un saludo al castillo de Xabier.

Queria decirte que los caracteres japoneses no se pueden leer, al menos desde
mi PC.  Aunque no me afecta, porque aun no puedo leer japones, es solo para 
avisarte.


8-10 16:21 By Cristina


Hola Masaki:

Como estas?  Ya entiendo lo de las distancias.  En Venezuela me paso igual, 
pero al reves.  Por ejemplo, en las paradas de autobus que tienen asientos, yo
me sentaba lejos de la gente que estaba antes, porque en Espana es asi, para no
hacerles sentir incomodos.  Pero en Venezuela la gente se sienta cerca y trata
de conversar.  Sentarse lejos significa que no quieres trato con ellos y te 
consideras superior.  

En cuanto a respetar las costumbres, creo que solo puede hacerse despues de 
entenderlas, tras vivir un tiempo en un pais.  Los turistas en todo el mundo se
consideran "groseros", pero es que ni siquiera han tenido tiempo de saber como
se comporta la gente en ese pais.  

Sin duda esos espanoles ni siquiera imaginaban que su "ruido" (conste que te
creo) era alto para los japoneses.  Te aseguro que era su forma de demostrar 
que se lo estaban pasando bien en este pais y que les gustaba mucho.  Esa es la
manera occidental de decir "Oye!  Que bonito es esto!  Que marcha!"  Creeme.
En Espana incluso decirse groserias entre amigos es signo de confianza.  Peleas
tras beber solo alivian rencores y dejan todo claro para hablarse tan amigos al
dia siguiente.  Ya se que es absurdo hasta cierto punto, pero tambien tiene la
ventaja de no guardar en el corazon cosas malas del pasado.

Todo es cuestion de los valores culturales.  Aunque no lo creas, los asiaticos 
son la unica raza que cae un poco mal en Venezuela, precisamente por cosas 
que ustedes consideran totalmente correctas, como ser respetuosos de las 
jerarquias y tan callados.  Que ironia! no?  Lo interpretan como que son muy
antipaticos y cerrados (algo negativo alla).  Y su trato diferente hacia las
personas de cargos o edad superior, alli esta mal visto, como si una persona se
tratase de promocionar por medios distintos a su verdadero trabajo.  

El japones analiza todo antes de hacerlo, pero alla se valora la espontaneidad.
Tanto, que si tardas mas de un segundo en reaccionar, lo que hagas se consede-
rara falso.  No podran creer que es sincero porque lo pensaste, lo "calculaste"

Tambien pasa que en Japon se valora que una persona sepa guardar sus sentimien-
tos, con la buena intencion de no molestar a nadie.  Pero alla se busca ser lo
mas sincero posible y expresar siempre lo que se siente, para evitar confusio-
nes.  

A mi me cuesta entender a los japoneses, porque no suelen decirme lo que
esperan.  Como no naci aqui, no lo se.  Tampoco naci con capacidad de adivinar
la mente.  Asi que solo me queda leer mucho y preguntar aqui a japoneses que me
puedan contestar en espanol y quieran explicarme.  

Pero la mayoria de las veces la gente que visita otro pais no tiene tantos
 medios para informarse.  Ya sabes, las guias de bolsillo para turistas solo te
dicen si dar o no propina, como pedir las cosas, etc.,pero se olvidan de muchos
otros detalles.

Bueno Masaki, creo que con las personas de otra cultura hay que ser bastante
flexible, porque si hay muchas diferencias.  Tal vez son pequenas, pero si se
malinterpretan se convierten en grandes problemas.  Cada dia aprendo mas sobre
este tema y voy viendo la intencion positiva detras de cosas que antes no me
parecian chocantes.

Donde vives tu?  Aun estas en Espana o ya has vuelto a Japon?  Supongo que tu
habras sufrido tanto como yo.  Con las situaciones al reves, pero con el mismo
shock cultural y sentimiento de estar perdido en otro planeta.  Verdad?


8-10 16:13 By Cristina


今晩は、斎藤です。

shouhei-mamaさん、今晩は。
>娘は「闘牛の会」が毎月あると知らなかったようで。
>「一生、行くの?」と聞かれたので(小学生らしい発言(^^;「うん。^^。」
>すごく感心していました。こんなに感心されちゃうと、休めない(^^;
僕も凄く感心しました。ビックリしたました。有り難いことです。

>また、お邪魔しま〜す。^^。)w
お待ちしております。


鈴鹿のHamaさん、今晩は。
メールありがとうございます。
>見逃した騎馬闘牛では,何と2人のRejoneadorがプエルタ・グランデを達成したことを
>後で知り,もう悔しさの極致でした。
残念でした。雨で中止になることもあるし、そういうこともあります。ヘレスは馬術大会が
あって盛り上がっていたでしょう。

今月はどうなるか判りませんが、また闘牛の会に来て下さい。

シーラさんも1度来てみて下さい。

では、また。


10月8日 01:55 By 斎藤さん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その5 観光編3 ―  3日目(21日)

。欧弔隆蕕鮖つ町,ロンダ
この日の放浪先はロンダ。バスで約3時間かけて,たどり着きました。
ガイドブックの地図から,小さくて静かな田舎町を想像していましたが,
車も人(観光客)も多くて,ちょっと予想外。ま,ぼくも観光客の1人だけど...

町は高台と言うより,ガケの上にあるという感じで,ガイドブックに載っている,谷からの
ヌエボ橋の写真を撮ろうと,
パラドール前からそのヌエボ橋を渡り,坂道を下って行きましたが,
橋の向こうとこちらでは,町の様子が全く違い,期待した,静かな田舎町がそこにありました。
人通りも少なく,橋の向こうの“喧騒”がまるで嘘のような,時間さえも止まってしまったような町...

ロンダへ行かれる方は,是非,橋を渡って,静かで落ち着いた“本物の”ロンダに身を置いてみてください。

▲▲譽覆卜つ!
近代闘牛発祥の地とされ,ガイドブック等にも,ここロンダの闘牛場はスペイン最古と書かれてあって,
この日の一番の目的は,この闘牛場でした。
入場料4ユーロ(約500円。高い?安い?)を払って中に入ると,そこは闘牛場のアレナ(砂場)。
いざ立ってみると,結構広く,観客席に呑み込まれそうな気分になります。
ここで,今でも実際に闘牛が行われていると思うと,何とも言えない感動がこみ上げて来て,
ついついパセの真似をしてみたり,牛の門の前でひざまずいてみたり...闘牛士の気分,少しは味わえたかな?
感動のあまり,売店で,Paso dobleのCDを3枚も買いました。

尚,ここの闘牛場は,ツアーの観光コースにもよく組まれているため,日本人の団体客も多く,
場内のあちこちで日本語が飛び交っていたのには,やや興醒めでした。
(この日の感動,実は翌々日までしか続かなかった。何故...?それは,その時点で書きます。)

明日はカディスに停まります...?

       *       *       *

昨日は“無断欠勤”してしまいました。ごめんなさい。(誰にあやまっている?)
テレビを見ながら,そのまま眠ってしまい,目が覚めたらAM3時半でした。

josemiさん,ヘレスの件,はい,ちゃんと雪辱しました。後日の報告をお楽しみに!

シーラさん,お便りありがとうございます。
また闘牛について語りましょう。と言っても,ぼくの場合,“ヘタの横好き”と言うか,
雰囲気が好きなだけで,技などについては,まだ何も解りませんが...

shouhei-mamaさん,
次回の闘牛の会の日は,地元の秋祭りと重なってしまいましたが,新幹線で上京し,
会終了後に夜行バスで帰るという,“芸能人スケジュール”をやろうと思っています。
お会いできたら,よろしく。

いつも午前様で登場のHamaでした。


10月8日 01:47 By 鈴鹿のHamaさん


Hola Cristina / Hikari, como estais?
Cristina, este comentario tuyo sobre la risa, me ha hecho pensar un
poco..
Hace unos an~os cuando estuve de vuelta a Japon temporalmente, tra-
baje en un hotel como "boton". Un dia vino un grupo de espan~oles
(unas 50 personas) y ellos se destacaron por encima de todo: eran
muy ruidosos!! Se juntaron a la entrada del hotel, y empezaron a
charlar unos a otros, con voz alta. Hombre, nosotros generalmente
apreciamos a la "alegria latina", pero a veces hay que respetar el
ambiente. No se, quiza fue un ejemplo excepcional y tampoco es justo
sacarlo aqui. Pero de todos modos, Hikari, hay que tener buena
observacion sobre los que hacen a tu alrededor. En eso, sin duda,
Cristina tiene buena experiencia.

Otra cosa, la diferencia (a veces) crucial que noto entre dos cultu-
ras, es la distancia tolerante interpersonal. No se si me explico,
es decir, hay cierta distancia que uno se siente comodo cuando se
juntan dos (o mas) personas. Y puede que en Japon esa distancia sea
mayor que la de los occidentales en general. Si tu hablas con un ja-
pones y el se aleja un poco de ti, no pienses mal, ni pienses que tu
hueles mal. Es solo debido a esa distancia que tiens que respetar.
y quizas estabas demasiado cerca a esa persona.
Bueno, hay muchas cosas que contar, pero ya se me ocurrira uno por
uno...




10月7日 22:01 By MasakiBCNさん


赤プリさん、
最近の爽やかな秋空、新しいMTBでのサイクリングはさぞ気持ちの良いことで
しょうね。具体的にどの辺りをツーリングされてるのですか?なんだか触発されそう
です(といいつつ新しいことにはスロースターターな私)。
焼き栗、焼芋の屋台はLesseps広場のGran de Graciaとの交差点にて遭遇しました。
昨年はFabra i Puigの地下鉄の駅を出たところにもありましたが、こちらはもう
店を出しているのかは未確認です。栗は6個単位で売ってます。



10月7日 20:35 By MasakiBCNさん


Hola Hikari:

Que tal?  Me hace gracia tu comentario.  Gustosamente te comentare cosas de aca
pero no creas que todo es tan agradable o relajante como ver un templo.  No vas
a vivir en uno, sino en la ciudad, con gente por todos lados, lo cual exige un
gran respeto hacia los demas que nuestros paises y cultura no requieren, porque
simplemente disponemos de mas espacio para menos gente.  

Lo que quiero decir es que sin duda sacaras muchas ensenanzas de tu vida aca, 
pero tienes que mentalizarte a que no sera facil.  Tal vez, como tu dices, hay
muchas cosas que no les gusten de ti, hasta que aprendas como comportarte aqui.
La mayoria de la gente entiende que eres extranjero y por eso no conoces sus
normas de educacion, pero siempre sentiras una mirada de desaprobacion.  Eso
hasta que sepas como portarte, por eso es bueno seguir en estas paginas de in-
tercambio cultural y leer todo lo que puedas.

Te puedo dar un ejemplo de algo muy tonto con lo que puedes molestar:  supongo
que como espanol, sobre todo del sur, eres muy alegre.  Seguro que te ries mas
aun que yo con las peliculas de risa.  Pues aqui tienes que intentar aguantar 
un poco para no reirte muy alto porque el nivel que se consedera "ruidoso" es
mas bajo que el de Espana.  Es logico considerando que las paredes son casi de
papel... exagerando, claro.  

Tal vez te parezca una tonteria, pero si tienes alguien al lado que te llama la
atencion diciendote que te rias mas bajo, pues casi prefieres no ver la pelicu-
la, porque no sabes reirte mas bajo, no seria una risa natural y siempre te 
sale fuerte.  Y esto te lo dice alguien que no se rie mucho ni muy alto, segun
la idea general en Espana y Venezuela.  

Simplemente hay que respetar costumbres y forma de vida del pais.  Si quiero 
reirme a mi gusto tendre que ser millonaria para comprarme una casa propia y 
lejos de la ciudad.  Como no puedo, tengo que adaptarme.  Esa adaptacion es la
que cuesta tiempo y lagrimas.  Pero se te hara mas facil si lees bastante antes
de venir y te evitas mas de un disgusto innecesario.

Hasta luego !


7-10 20:30 By Cristina


Osito:

Claro !  Por eso conoces a los padres de Yotsuya.  Yo creia que decias que eras
guia de turistas normales que veian el camino hacia Santiago por simple curio-
sidad.  Ahora creo entender que son japoneses catolicos que van para conocer
los lugares de origen de la congregacion jesuita, no?  

Bueno, San Francisco Xabier fue quien evangelizo Japon principalmente, pero no
puedo creer que no vayan a ir a Loyola...  cuna de San Ignacio de Loyola, 
creador de esta rama de la iglesia catolica.  O si van ?  Tal vez no lleguen 
hasta ahi por miedo al terrorismo.  Eso lo entiendo porque siempre tienen mas
amenazado al turismo, como via para atacar la economia espanola.  Es por eso?

Si no dices nada, entendere, pues dicen que quien calla otorga (confirma) y te
comprendo que no estas en posicion de entrar en detalles.  Hasta luego !


7-10 20:15 By Cristina


Hola amigos e amigas!

Fui a espana en marzo pasado. Esto fue estupenda!
Tuve tiempo de viajar por algo sitios. Me gusta mas Andalucia.
Despues de la vuelta yo empece estudiar espanol,
porque me gustaria platicar mas otro vez.

Que disfrutes de Espana!



10月7日 20:15 By suzukaさん


Nino:

Hola. Casualmente mis companeras comentaron algo de que sus alumnos estaban muy
burlistas ese dia.  Creo que conmigo no se rieron tanto porque aun no me cono-
cen bien.  Pero de la risa al desmadre total hay una gran diferencia.  No se 
como seran tus alumnos.  Tal vez parecen desordenados bajo tu punto de vista y
experiencia anterior de otras culturas.  Pero tal vez lo sean de verdad.

Ensenas en una gran ciudad?  Cuantos alumnos por clase?  Yo solo enseno a siete
ninos, con lo que se hace un poco mas facil controlarlos.  De todas formas si
puedo comentarte algo para que los controles mejor:  con castigos consigues mas
que gritando y reganando.  Con el regano solo logras que te rechacen, pero si 
les castigas con copias o mas tareas, bajo amenaza de bajar nota si no las 
hacen, seguro que se esforzaran un poco mas por no alborotar.  Pero si lo hacen
tambien aprenderan porque tendran que hacer mas tarea.

Ten hojas preparadas con tarea que cualquier nino del grupo pueda hacer y cada
vez que uno se levante o hable en voz alta le das una y la anotas para recor-
darlo.  Es un castigo terrible para ellos pero muy sano de tu parte, no te hara
sentir mal.  Acabo de saber este truco y espero que a ti te sirva.  Chao!


7-10 20:09 By Cristina


tomoyaさん。。。1ユーロ=122.47円(4日)。円安ですから2月頃は125円くらい?


10月7日 19:27 By shouhei-mamaさん


Josemiさん いつもご丁寧な回答恐れ入ります。さて、ベットのことは、
気をつけます。テレホンカードは、トライしてみます。ありがとうございます。
shouhei-mama さん はじめまして 御回答拝見しました。ありがとう
ございました。参考にさせて、頂きます。タクシーは良く乗ると思いますので、
気をつけたいと思います。



10月7日 19:11 By 横川さん


来年の2月に卒業旅行でスペインに行きたいのですが、一ヶ月ほどになると思うのでアパート
みたいなものを借りて生活したいのですが、何かいい情報を持っている方いたらぜひ教えてください。
お願いします。あと、つまらない質問なんですが、1ユーロって日本円でいくらくらいですか?


10月7日 15:31 By tomoya さん


こんにちわ、のりです。
?「のり(男)」とでもしときましょうか???
昨日、無事日本へ帰ってきました。

行く前より、スペインに心奪われている様なカンジです。
旅の詳しい事はまた改めて報告させて頂きますが、
こちらの皆様の情報などのお陰で、危険な目に遭わず
楽しく旅が出来ました。ありがとうございました。

josemiさん、スタッフの皆様
MHでは大変お世話になりました。
予想に反して、こんな大男だったので驚かれていた様ですが、
次回以降にMHへ行く際はわかりやすいと思うので、ヨロシクお願いします。
なるべく早く行きたいもんですが…。

それでわ、失礼します。


10月7日 14:47 By のりさん


カエルさん。^^ゞお芋・栗でとどめを刺してしまったmamaです。ケーキもあった。。
  今日から心を入れ替えて(^^;歩こうと思ったら雨でした〜。^^。
横川さん。。。スペインのタクシーは自動じゃないので、しっかり閉めようとバン!!
  と大きな音を立ててしまったら、運転手さんがすごーく悲しそうな顔しました。
  半ドアよりは。。とがんばったんだけど、大きな音で閉めるのを嫌がるそうです。
  私自身も、大きな音でドア閉めるのは嫌いなんだけど、半ドアになりやすい。。。
  お友達の車でも、気をつけるといいかも。。。はずかしい。。。(><;;


10月7日 09:02 By shouhei-mamaさん


    Hola solo quiero que sepan que megustaria conoser jente de diferentes partes de 
mundo pero en especial de este porsu tipo de cultura raises y creencias, mi direccoon 
estara abierta para cuaquier AMIGO que decie,


7-10 08:15 By javier s t


みなさん、こんにちは。
今日の昼は半袖Tシャツで充分だったマドリッドです。
昼間は天気もよかったので、CDの買出しに行って参りました。そこで、
「エル・コルテ・イングレスでは今までクレジットカードを利用する際に、
パスポートやDNIを提示しなくても何も問題が無かったが、最近はそれらの
ドキュメントの提示が求められるようになった」と言われている、この真偽を
検証してきました(大げさ(^^;)・・・・で、結果はYESです。つい最近まで
全く何も言われなかったのに、今回は求められました。CD売り場で数人検証
してきましたが、
−カードだけを出した場合パスポートの提示を求められる
−パスポートも何も持っていない場合には「運転免許証でもいいから
 何か身分を証明できるものを見せて」と要求される
−出された身分証明書とカードの名義の照合は結構念入り
でした。う〜ん、今まで全く何も提示を求められなかったのが不思議と言えば
不思議でしたが。。。

pandaさん、こんにちは。 
挙げていらっしゃる土地を全部周るものではありませんが、JTBさんやミカミトラベル
さんで現地発着ツアーを扱っていますね。
英語のツアー・・・スペイン人の英語による案内・・う〜ん(^^;訛ってそうだ・・
そうじゃない人も多いけど・・・。

横川さん、こんにちは。
国際電話のカードですが、実に色々な種類があります。
バルセロナにも恐らくロクトリオはありますので、そこに行ってお友達に「日本にかける
お得なカード頂戴」と言ってもらえば、ロクトリオの店員さんが、リストを調べて
そのお店で扱っている一番お得なカードを出してくれると思います。
ロクトリオでも、キオスクでも(あ、インターネットサロンでも売っていたり
します。大都市では両替所やフィルム屋さんなんかでも扱っているのを見た事が
あります)、その手のカードを扱っているお店には、「アメリカ 何分、イギリス
何分」というA3よりも大きめサイズのポスターの様な物が張られている事が多いので
参考にしてください。ホームステイで気をつけること・・・お友達のおうちで、しかも
短期ですからそれ程気になさる事はないかもしれませんが、朝ベッドから起きだしたら
ベッドはきちんと整えておいた方がいいと思います。ベッドの乱れを非常に気にする
スペイン人は結構多いです。

カエルさん、こんにちは。
おしまいって・・・・(^^;;;

AKEMIさん、こんにちは。
テレフォンカードのお話、横川さんへのレスに詳しく書きましたので、よかったら
参考になさってください。マドリッドに関しては安宿はダメですよ〜。
治安情報、読まれましたか? 

ジャジャナさん、こんにちは。
ロッカー情報ありがとございます。

Tansyさん、こんにちは。
恐らくPimenton dulce/picanteだと思います。pimentonとは干して(スモークとは聞いていません)
粉砕した唐辛子の総称だそうです。dulceはほんのり甘辛で、picanteは辛いです。
そこらのスーパーの香辛料のコーナーに瓶詰めもしくは小さな缶(紅茶の様な)入りが
必ずと言っていいほどおいてあります。
この香辛料、スペイン人はよく使いますね・・スタッフさんの旦那様(スペイン人・料理上手)は
キャベツや豆の煮込み系には甘い方を、インゲン豆の煮込み系には辛い方をよく使うそうです。
お馴染みのタコのガリシア風にも甘い方、もしくは中間の辛さ(mediano)を使います。
リゾットやパエージャの香りや色付けにも使います。
次回の訪西の際には是非、購入なさってみて下さいね〜。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
遂に観光編突入ですね。AVEは正確ですね。あれは「5分発車が遅れたら料金を返す」と謳って
いるので、むこうも意地(^^;があるのでしょうか・・・遅れてくれてもいいのに(^^;;;(^^;;;
ヘレス、悔しいですね、是非雪辱戦を!

まりささん、こんにちは。
ははは!アセレヘご覧になったのですね。あの踊りは何回か書きましたが、 
手よりも足が大変です。私のような慢性運動不足の人間は、腿の内側が
即、つります(^^;日本にも行くかもしれませんね。
今こちらではDVD対応のCD売っているようです。

シーラさん、こんにちは。
はっさくさんには、パラドールコーナーへの投稿を期待しましょう(^^) 
単語・・・う〜ん、使わない言葉ってすぐ忘れるんですよね。
まめに辞書をひきなおすか、何回か紙に書いてみてはいかがでしょうか?
モンセラ=モンセラットです。

神戸のMaxさん、こんにちは。
ははは、テニス仲間への啓蒙ありがとうございました〜!
いいですね、爽やかな青空とくまT!

琴吹さん、こんにちは。
ああ、ギターを取りにいかれるのですね。なるほど・・・納得しました。
お手頃なチケット入手できるといいでうね?

kさん、こんにちは。
サムソナイト情報、ありがとうございます。
そう!今日トマシート試聴して、つい買ってしまったです・・・。

misiaさん、こんにちは。
どなたかからレスがあるといいですね・・・。 

ゆかぼんさん、こんにちは。
はい、あのHPを定期的にチェックすればきっと情報が得られると思います。 
何かありましたらまた書き込んでくださいね。

るうさん、こんにちは。
結局お会いできませんでしたね(^^; 
「朝食の食べられるバル」とは、MHの下の?そして「おっちゃん」とは?
眼鏡をかけたおっちゃんと呼んではちょっとかわいそうな人?それとも
でかい人?それとも小柄で顔がもんのすごく小さい人かしら?

shouhei-mamaさん、こんにちは。
お玉リレー・・・デリシアス通りでやったら走りがいありそうですね(^^;

Nahokoさん、こんにちは。
そう、そのケベドです。駅前のグロリエタにハマイカのあった・・・はい、過去形です。
あれは私が住む前からつぶれて(^^;いました。今はITAL CAFEになっています。
高級そうなポストレ屋さんとはmallorcaの事でしょうか?はい、高級です。でも
おいしいのです。特にミルフィーユがお気に入りです。 
その並びのパン屋さん・・・もしも北方面なら、私の住んでいたピソのまん前の
お店かなぁ?ケベドのあたりはピンチョ屋さんや生パスタのイタリアンのお店が
あったりしていいですよね〜。
お家のデポ、穏便に(とは言わないか。でも裁判沙汰にならなくってよかった)解決
してよかったですねぇ・・・。そして、物騒なご近所にも早く平和が来ますように。

赤プリさん、こんにちは。
くまがいなくて羽伸ばし・・どころではない(^^;でございます。
サッカー・・・フッフッフ。30日のレアルマドリVSローマ戦、suzumeさんに
連れて行ってもらう予定なんでございます。会社サボって一緒に行きますか? 
社食のQueAproveche・・・皆仲間って意識があるのでしょうかね?
いずれにせよ、いい習慣ですよね(^^)



10月7日 06:51 By josemiさん


Hola... Me gustaria contactar con algun japon駸/a, (aunque lo veo dificil, no creo 
que haya muchos que hablen espa... ^_^U Pero me har ilusisaber cosas de ese pa 
tan bonito, s tengo 18 a y mi suees ir allalgun d. Onegai... :D 


7-10 03:21 By Jessika


hola todos.
10月23日から一週間ぐらいスペインに旅行するのですが、現地についてからのマドリッドー
トレドーコルドバーコスタデルソルーバレンシアーバルセロナなどいたようなルートのツアーで
お勧めはありますでしょうか?
英語のツアーを希望したいのですが、値段的に日本語のよりは安いはずですよね!!!
本当困っています。色々調べたのですが、半日ツアーとかが中心でなかなか何日間もとおした
リーズナブルなものがなくて。

ayudarme por favor!


10月7日 01:26 By pandaさん


 Hello-- Minasan,Konnichiwa--.
 I'm Japanese but at the momet,I'm living in London so I can't type any Japanese to 
join here.I'm  sorry for this inconvinience and also my broken English.. I hope you 
would understand me!
I would like to ask all of you are joining here about Spanish language school which 
is in Spain,of course...
Unfortunatlly,I have no idia to speak Spanish at all now ,therefore,in the future,
I want to go to an art school in Spain so I'm sure that I would put effort into 
learning their language.
 If any body know about nice language school or fundation course for art schools,
please let me know!
I look forward hearing from everyone!! Thanks a lot!


10月7日 00:22 By glasstearsさん


shohei-mamaさん、パプリカへのお答えありがとうございました。
参考にさせていただきます。


10月6日 23:46 By Tansyさん


Hola amigos y amigas japonese me gustaria tener contacto con alguno de ustedes
Saludos Bye


6-10 23:08 By wilberth


あいぼんさんこんばんは。
美味しいカナッペを出すお店、聞けなくて
残念でした...。
チュロスのお店の名前見てきました。
”EL CASTILLO”じゃありませんか???
全然時間がなかったので通るだけでしたが
すごく懐かしかったです。
あいぼんさんはVALLADOLIDに
また行かれる予定ありなんですか?
いい情報があればまた教えて下さいね。







10月6日 23:06 By KYさん


Josemiさん こんにちは コインロッカーのことありがとうございます。
さて、AKEMIさんへの答えで国際電話のカードのことが書いてありましたが
その名前は、なんと言うのですか?私は全くスペイン語ができません。
また、ロクトリオは、バルセロナにもありますか?もし、ご存知なら教えて
下さい。バルセロナには、スペイン人の友人が、いるので聞いてみたいと思います。
その人は、英語ができるので、カードの名前がわかればなんとかなると思います。
AKEMIさん こんにちは 掲示板でフランスの国際電話のカードのことを
書かれていましたが、その名前、使い方をおしえてもらえませんか?スペインに
行く前にパリで三泊するのです。スペインの話題でなくて恐縮ですがよろしく
お願いします。
ジャジャナさん こんにちは セルビア、コルドバ駅のコインロッカーのこと、
大変参考になります。10月31には、利用したいと思います。暗証番号は、転記分散して
複数にして持とうと思います。ありがとうございました。
さて、私のフランス、スペイン旅行の出発10月26日まであと20日足らずとなりました。
10月31日から11月4日まで、バルセロナ近郊のスペイン人夫婦の家に泊めてもらおうと
思っております。ホームステイする上で気をつけるべき(風習のことなど)は、
ありますか?30日にメンバーハウスにお世話になるので、その時も、伺いたく思います。
お会いできない方も、多いので体験談など、お聞かせください。よろしくお願いします。



10月6日 21:02 By 横川さん


みなさまこんにちわ
なんかここ何日か、また暑い日が続いたりしてうんざりですが、でも大まかな日程が決まった
ので、気持ちはうきうきしているカエルです。

赤プリさんレウス情報ありがとうございます。シッチェスも検討してみます。(たぶん現地で)
関係ない話しなんですけど、実は以前にもありましたが、あのときまでずっとブリさんだと思
ってました。赤いニシンというのは聞いたことあるけど、赤いブリってなんだろうと、まさか
イナダの大きいやつじゃないよななんてくだらないこと考えてました。
お山でのサイクリングいかがですか?今時分帰路についているんでしょうね。以前徒歩で、
天城越えした時、サイクリングの人を何人かみかけましたが、きつそうで歩く方が楽だと思いました。
悪路だと下りはきつそう。お気をつけて。。。

シメジご飯、マツタケご飯、秋刀魚とご飯、ご飯ばっかりそれも大量に食べてしまいます。
スペインに行く前に減量して、余裕をもって行こうと思ってたけど、無理だな。
mamaみたくオイモまで食べたらお終いかも。。。。


10月6日 19:37 By カエルさん


Tansyさん。。。スペインには「辛味のある(ピカンテ)、辛味のない(ドゥルセ)、その
  中間のほろ苦いもの」の3種類のパプリカあるらしいの。「スペイン料理」深谷宏治著 
柴田書店 P.128・202.
  詳しくなくてごめんね。^^。


10月6日 16:39 By shouhei-mamaさん


Josemi さま
お得な国際電話情報、ありがとうございます!
日本の某会社だと、1分300円くらいしますので(;;)
本当に貴重な情報ありがとうございました!
まずは絶対売っていそうな空港の売店で探してみます!

最近スペインに旅行された皆様へ・・・

来週から、マドリッド・コルドバ・セビリア・グラナダを旅行する予定です。
今までの書き込みでもいろいろ拝見いたしましたが、
ここは安心でリーズナブルなオスタルだ!という情報をお持ちの方が
いらしたらぜひお教えいただけませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。



10月6日 15:04 By AKEMIさん


-Me pregunto si alguien de japon que sepa el idioma espa, le gustaria platicarme mas 
sobre su tierra, como viven etc. y si es dificil la vida alla.

 -Bien espero que me responda alguien, de antemano su amigo RUBEN


6-10 10:18 By Hector Ruben Tapia Valdez


  un gran saludo desde chile para todos uds con todo caride un chileno de corazon.


10月6日 09:57 By alvaro opazoさん


un gran saludo a uds que son un , gran pais donde su cultura me ah ensao mucho 
los felicito por los logros en informatica  saludos desde chile al final del mundo 
mi mail es www.jaoc666@hotmail.com gracias por permitirme saludarlos  por favor 
cuidense de ante mano muchas gracias y los felicito


10月6日 09:55 By さん


シーラさん。^^ゞこんにちは。娘は「闘牛の会」が毎月あると知らなかったようで。
  「一生、行くの?」と聞かれたので(小学生らしい発言(^^;「うん。^^。」
  すごく感心していました。こんなに感心されちゃうと、休めない(^^;
斉藤さん。。。また、お邪魔しま〜す。^^。)w
鈴鹿のHamaさん。。。残業・休日出勤お疲れ様で〜す。お会いするの楽しみです。^^
神戸のMaxさん。^^。娘もくまさんTシャツお気に入りです。風車の絵のラ・マンチャ
  Tシャツ(紺色)もよく着ています。巡礼の道、Tシャツだけは持ってます。^^
  



10月6日 07:22 By shouhei-mamaさん


hola espero estes bien saludos de mexico


6-10 07:09 By aduberto


横川さま、
セビージャ&コルドバ駅のコインロッカーですが、
私が知っている限り(自分では使うことがほとんどなく、誰かのお付き合いで
たまに利用するくらいなので)、
コインロッカーの大きさがいろいろあり、
小ー2.40ユーロ。
中ー3ユーロ。
大ー4.50ユーロ です。確か・・・。
24時間の値段が上記の通りです。
お金を入れて扉を閉じると、紙が出てきます。
その紙に暗証番号が記入されていて、(自分で番号を選ぶのではなく、
機械が指定してきます)
扉を開けるときには、その番号が必要です。
なくさないように!また、そのレシートみたいな紙の字が、
消えやすいので大切にしまっておかないと、すれて消えていくタイプの印刷です。


10月6日 01:23 By ジャジャナさん


スペインに、とてもおいしいスパイスのパプリカがあると聞きました。何でもスモークを
されていて、普段よくみかけるオレンジ色のものよりも濃い色合いで、赤黒いというか、
茶色いような色で、とても風味がいいらしいのです。何度かスペインを訪れたことはありますが、
スモークされたパプリカを見たことがありません。スペイン語でこのSmoked Paprikaをなんと
いうのかということと、この件の真偽の程について、ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。



10月6日 01:08 By Tansyさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その4 観光編2 ―

昨日まで,長い“前置き”でしたが,いよいよ本題に入ります。
とは言っても,出来事の羅列では面白くないでしょうから,“要点ピックアップ型”で行きたいと思います。

初日は,10/2に書いたとおりで,2日目の20日。

/郡汗AVE体験
セビージャへの移動で,時間節約のためと割り切って,高いカネ出して乗りましたが,
定刻通りに音もなく発車し,1分の狂いもなく到着するというのは,
時間にルーズと言われるスペインでは,まさに画期的です。
乗り心地も快適で,揺れもほとんどありません。
(何しろ,前のテーブルで書き物をしても,字がほとんど乱れませんでしたから...下手なのは仕方ないけどね!)
窓の外には,どこまでも広がるカスティージャ〜アンダルシアの大地。
思わず,「世界の車窓から」と言いたくなります。

Jerezの騎馬闘牛,無念のボツ!
この日,ヘレスでレホネオ(騎馬闘牛)が行われるというので,
セビージャのホテルにチェックイン後,即,バスターミナルへ直行。
ヘレス行きのバスは17:30発で,所要時間は1時間。闘牛開始は18:30ということで,
「オープニングからは無理か?」と思いつつも,切符(5.62ユーロ)を買って待つ。
ところが,予定の17:30になってもバスが来ない。待っても待っても来ない。
「どうしたんだ?AVEで,スペインの時間への感覚を見直したばかりなのに...」
いつの間にか,18:00を回ってしまった!
バスターミナルのオッチャンが近寄って来て,ぼくの切符を見て,
「この時間,もう過ぎているよ。」
「ウ〜,そんなこと,わかっとるわい!カネ返せ!!」
と言いたかったが,語学力の無い悲しさ...
切符代よりも,闘牛に行けなかったことが悔しい...
と,重い足でトボトボとターミナルを後にするHamaでありました。

この後,闘牛の代わりに,ホテル近くの老舗のタブラオ「ロス・ガージョス」へ
フラメンコを見に行きましたが,もともとそっち方面はあまり興味ないし,
何よりも,気持ちが落ち込んでいたし,加えて,身体にまだ日本時間が残っていたので眠くて,
全然楽しめませんでした。(フラメンコファンの人,ごめんなさい!)
またこの見逃した騎馬闘牛では,何と2人のRejoneadorがプエルタ・グランデを達成したことを後で知り,
もう悔しさの極致でした。

この日のこぼれ話。
午前中,マドリッドのスペイン広場にチラッと行きましたが,前の道で事故。
1台の乗用車が,もう1台の乗用車の上に,なんと“馬乗り状態”になっていたのです...
一体,どんなぶつかり方したの?

ということで,続きは明日?

赤プリさん,お便りありがとうございます。
鈴鹿といえばF1日本GP...ウ〜,確かにそうなんでしょうが,
ごめんなさい。そっち方面,全く知らないもんで...
鈴鹿に住んでいるのに,もったいない!と,よく言われます。



10月6日 01:00 By 鈴鹿のHamaさん


CRISTINA:

Hola Cristina。。。
Era exactamente eso lo que queria. Sabes?? Mi sue desde hace mucho 
tiempo, es poder vivir alli en Japon. Se que quizas despues aaria mi 
Malaga querida, pero no me gustaria morir con el sentimiento de no haber
realizado algo que tanto deseo. Para mi es el pais perfecto, me atrae todo, 
su cultura, su gente, etc... y se que a mi me va a gustar todo aquello, la 
duda que tengo es si les gustare yo a ellos. Se tambien que debo 
aprender muy bien el idiomam y eso es lo que pretendo. 
En fin Cristina, por eso mi interesa tanto que me cuentes cosas de alli.
bueno, un fuerte abrazo de tu amigo Hikari.


6-10 00:52 By HIKARI


見ましたー!
アセレヘのお・ど・り
TVで世界のニュースでオランダをやってたんですが
今オランダで一番はやってる曲スペイン3人組の・・・
といって3人がアセレへを踊ってる映像が出てきました。
バルセロナへ行くまでに見ることが出来ました。
こういう踊りだったんですね。
オランダでもみんな踊れるといってたけど、たしかにそんなに難しそうではないような気が・・・
この曲はヨーロッパ中で流行ってるんですか?
そのうち日本にもくるかな。

今からやっと、旅行の準備です。
今日は出来るまで寝ないと決めてるの。
こうでもしないとなかなか出来なくて。



10月6日 00:27 By まりささん


シーラ今日2度目です。
友達の家から帰ってきました。
モンブラン(ケーキ)食べて大満足です。(^^)

はっさくさん
おかえりなさ〜い。m(_ _)mパラドール三昧の旅いいですね。
私も一度泊まってみたいです。どこが一番オススメでしょうか?
やさしいタクシーのお兄さん存在するんですね。
私は、マドリードでタクシー乗ったとき、小銭を渡したのが間違え。
わざと落とされ、余分にお金払わされました。
1.2ユーロぐらいだったけどすごくイヤな思い出です。

鈴鹿のHamaさん
闘牛たくさん見られたみたいで又お話聞きたいです。
闘牛の会にそのうち参加したいと思いますので、その時は
よろしくお願いしま〜す。

MasakiBCNさん
炭焼きカルソッツすごくおいしそうで生つば飲んでしまいました。
又旬のスペイン食事情教えて下さいね。楽しみにしています。(^^)

xosemiさん(もう今はjosemiさんかな?)
ガリシアレポート、とってもおなかがすいちゃいました。(^^)
特に「アロス・コン・ボカバンテ」ロブスターのリゾット!
魚介類のエキスいっぱいのリゾット、食べた〜〜〜い。
ところで、josemiさんはスペイン語の単語どのように覚えてますか?
最近物覚えが悪くなってしまい、なかなか覚えられないので
いい方法があったら是非教えて欲しいです。(^^)

くまさん
モンセラってモンセラットのことですか?
スペインの地理ちんぷんかんぷん(死語かな?)なので
とんちんかん(これももう死語?)なこと聞いていたら
ごめんなちゃいです。
皆さんの旅行のお話すごく楽しみに拝見しているんですけど
私のガイドブックでは、ローカルな街までよく分からなくって・・・。
でも街の話もすごく好きですよ(^^)



10月6日 00:18 By シーラさん


出張中のくまさん、josemiさん、皆さん、こんばんは! 久しぶりの神戸のMaxです。
夏がぶり返したのか・・・と思われる昨日・今日の神戸の天気です。そこで、来年になるかと
思っていたプレゼントの“Tシャツデビュー”を本日果たしてしまいました。
これを着てテニスに行ったのです。私が所属のテニスクラブは、「白の襟付きシャツ着用の
こと」なんて格式ばったことは言わないので気楽です。テニス仲間が「おっ、しゃれた紺色
だね。何処のシャツ?」と集まったところで、くるりと背中を見せて、「スペイン旅行に行く
ときは、個人旅行だろうとパックツアーだろうと、ここにアクセスして、少なくとも
“治安情報コーナー”は熟読し、理解し、且つ実行すること」―と、宣伝これ努めておき
ました。

ところで今晩のBS2で、“千年のカミーノ(道)−祈りの旅”というタイトルで、ピレネーの
ソンポルト峠からサンティアゴ・デ・コンポステラまでの700kmを、26〜27日かけて歩く
巡礼の数グループに密着取材した紹介番組があり、偶々入手した“ラ・マンチャ”なる、
ラベルに風車の絵がついた赤ワインを飲みながら楽しみました。
まともに歩くことはできないまでも、この道沿いの何箇所かは、次回のスペイン旅行の
狙い目になりそうです。



10月5日 22:42 By 神戸のMaxさん


琴吹です。皆様情報有難うございました。
zumaponさん パスポート持っていく件了解です。
赤プリさん 私が聞いたのは日本の代理店です。 申し訳ありません。トップのメニュー
     もう少し活用させていただきます。日本語で頼める所があっるとは考えもしませんでした。
josemiさん 調べていただいて有難うございます。 一日目夜マドリーに着くのですが、
     翌日 朝早く行ってきたいと思います。 バルセロナには、注文したあった
     クラシックギター取りに行きます。 今回はそれだけの旅になりそうです。
    
     またレポートさせていただきます。 有難うござました。


10月5日 22:15 By 琴吹さん


Hola a todos....!!!!!!!!!!

  Ahora mismo estoy en Japon...!!! Esto es increible, alla a donde mire siempre veo 
algo que me sorprende. Solo tengo un pero, y es que la comida del avion me sento muy 
mal y he estado todo el dia de hoy con el estomago revuelto, pero por lo demas todo 
es increible.

 Nada mas....ya os contare mas otro dia o al volver....


          Muchos besos para todos y abrazos...!!!!!!!!

 


5-10 21:45 By Sonia


nahokoさん
スーツケースですがサムソナイトだったら日本の会社で鍵のスペア買えます。
鍵のところについている番号知らせればいいだけです。とっても便利。



10月5日 21:33 By さん


CERVEZAさん
いろいろ情報ありがとうございました。
バルセロナのホテルですが、Taberというところを今のところとることができました。
でもちょっと高いので・・・3星なのに。まだ、継続してほかのホテルもさがしてる
ところです。ネットでいろいろ探してはみてるのですが、やっぱよさげなところは
満室でした・・・・・・・・(-_-;)

どなたかTaberに泊まったことのあるかたいますか??


10月5日 20:18 By misiaさん


CERVEZAさん
いろいろ情報ありがとうございました。
バルセロナのホテルですが、Taberというところを今のところとることができました。
でもちょっと高いので・・・3星なのに。まだ、継続してほかのホテルもさがしてる
ところです。ネットでいろいろ探してはみてるのですが、やっぱよさげなところは
満室でした・・・・・・・・(-_-;)

どなたかTaberに泊まったことのあるかたいますか??


10月5日 20:11 By misiaさん


お久しぶりです。(^^)
最近はROMで精一杯だった、シーラです。

すっかり秋めいてきて、話題にも栗や芋など出てきて
食欲の秋って感じですね。(^^)
今日のお昼はコンビニで購入した「栗おにぎり」と
「きのこたっぷりおにぎり」を食べました。
会社で食べたから味気なかったけど、少し秋を感じました。

まりささん
それにしても今日も名古屋暑かったですね。(^^)
もうすぐ出発なんですね。いいなぁ。
楽しんできてくださいね♪
赤ブリさん、私の知っている限りではとってもいい人ですよ!

souhei-mamaさん
10月闘牛の会行かれますか?
内容的にすごく行きたいんだけど、他の用事も入っていて
ちょっと悩んでいます。
11月は?なんて気の早いですね。(^^)
今年中にはデビューしたいなって思っています。。。

Nahokoさん
近くでそんな物騒な事件があるなんてとっても恐いですね。
犯人早く捕まるといいですね。
スーツケースの鍵、何か大きな飾りをつけてはどうでしょうか?
私はサルボボ(飛騨高山のキャラクター?)のキーホルダーをつけています。
小さな鈴もついているので、かなり効果があるみたいです。(^^)

赤ブリさん
自転車購入してサイクリングなんてとっても健康的。
私も見習わなくては・・・・。O(^◇^)O 
いつも夏痩せするのに、今年は太ってしまいました。
会社の健康診断でも、コレステロール値が高いと忠告が。
どうやって運動するかが私の課題なんです。(とほほ)

途中になってしまいましたが、ちょっと出かけるので
又帰ってからつづき書かせてくださ〜い。
ではでは。



10月5日 18:03 By シーラさん


josemiさん、まりささん、その他こちらの掲示板に来ていらっしゃる皆様。

数日前、世界水泳バルセロナ大会のチケットの件で書き込みさせてもらいました。
さっそくに情報を知らせてもらいまして、ありがとうございました!!

さっそく大会HPに行って参りました。ここを定期的にチェックして、チケット発売まで
粘ろうと思います。AND,何せパスポートすら持っていないこの私にとって、初の海外で
それもスポーツ観戦。いろいろわからないこととか今後知りたいこととか出てくると思うので、
そのときはまた皆さんにお聞きすることが出てくると思います。宜しくお願いします!!



10月5日 17:52 By ゆかぼんさん


はじめまして、みなさん。るうと申します。
9月後半に書き込みした、ホタテさんの同行者です。
マドリッドのくまさん他スタッフのみなさん、マドリッドでは
お世話になりました。
8日間の旅はほとんど雨も降らず、変な事も?特に起こらず
無事に楽しく行ってきました。
頑張って持って帰ってきた、サンチアゴのチーズも
家では食べきれないので、加入している
国際交流会のバーベキューに持っていったら
喜ばれました。(良かったっす)
あ、協会おすすめの「朝食の食べられるバル」の
おっちゃん(と、二人で呼んでいました)に、もし
会ったらよろしくお伝えください。
お昼に行ったら居なくて。。。
それでは。。







10月5日 14:55 By るうさん


MasakiBCNさん。・・。あの。。datil。。。食べてますの。。。い・け・ず・NO.2.
Nahokoさん。^^ゞ事件おさまるといいですね。お芋、ふかしています。とうもろこし
  もゆでずに、蒸かすと美味しいですよ。桃栗3年柿8年。栗の木のある新居??
  りんごの木のある家に憧れていましたが花咲かせるので、精一杯ですね。友達の
  ブルーベリー畑に憧れるこの頃です。^^。
josemiさん。。運動会のお玉リレー(お玉にピンポン玉いれて走る)流行っています。
  家中、走っている3人。。。><;;もう、運動会は終わったのに〜。。。
赤プりさん。^^ゞ自転車の調子良さそうですね。買物上手。^^。行動半径広がって
  楽しみですね。仙台は街中でも黄葉/紅葉始まっています。落ち葉の季節。^^。


10月5日 13:36 By shouhei-mamaさん


HOLA CUAL ES EL SITIO MAS VISITADO?


5-10 11:59 By MIL


Hola Virginia!!
Gracias por tu mensaje! Como estas? De aqui, asi asi. De hecho, nos hemos 
pasado un verano muy pesado, teniendo problemas con los vendedores de la casa.
(Estabamos buscando a una casa.) Lo que pasa es que nos hicieron fraude de la revelacion 
del contrato de la venta de la casa, ocultando defectos de su casa.
Pero como no admitieron sus fraudes, teniamos que consultar con un abogado y 
luchar contra ellos. Eran personas muy irazonables y que nadie sabian hasta
donde llegaran esas personas. Pero por fin,gracias a dios, hace pocos dias que
nos revolvieron el deposito del contrato. Fueron una pesadilla, Virginia.
Bueno, dejo de hablar esas cosas feas. Que tal ha empesado el oton~o?
Aqui todavia hace calor. No puedo creer que ya estamos en ocutubre! 
Virginia, estas planeando regresar a japon la proxima primavera? 
Sera muy bonita,no?  Bueno, nos hablamos. Ciao!!


Hola Sonia!!
Imagino que estas viajando por japon ahora. 
Era una alegria de saber que estuvieras tan emocionada de realizar ese viaje a
japon!  Espero mucho de que hayas disfrutado japon a lo maximo!!
Cuentanos cuando vuelvas!!


Hola Mario R, William and todos los amigos!!


10月5日 08:08 By Nahokoさん


みなさんこんにちは、
実は一昨日、昨日と、2日間に渡り、ここワシントンDC郊外のメリーランド州で、
6件の無差別連続襲撃事件が起こっています。
どれもラッシュアワー時の数時間以内に、半径16km以内の範囲で起きました。
スーパーやガソリンスタンド、郵便局等にいた市民を無差別に狙い、
高性能のライフルを使ったかなりの腕前の者の犯行とされているのですが、
犯人を目撃した人はいなく、まだ犯人は捕まっていないのです。
(早く犯人を捕まえてくれー)
というわけで、昨日から外出を控えています。


Josemiさん、こんにちは。
やっと家のデポが返ってきたんです(;;)。売主があんまりにも狂気沙汰な人で根拠のない
脅しをいろいろかけてきたので、もう裁判するしかないだろうって弁護士に言われていた
矢先のデポ返却だったので、ほっとしました。裁判にならなくてよかった、、

それはそうと、josemiさん、ケベドに住んでましたか?
ケベドって、地下鉄のケベド駅の周辺のことですよね? 
私もあの辺に6ヶ月位住んでたんですよ!(駅より北西の方)
駅周辺にカフェ・ジャマイカがあって、おやじバル気分じゃない時等はあそこで
カフェしたなぁ。あの近くに結構高級そうなポストレ屋さんもありましたよね。
その並びにバゲッドの美味しいパン屋さんがあったんですよ〜。
う〜〜〜〜ん、なつかしっ!いいですよね、ケベドの辺りって。


Shouei-mamaさん、
亀レスですが、ガリシアの蟹情報ありがとうございました。
実は私、新鮮なぷちぷちした蟹味噌に目がなくて。
この前のjosemiさんのガリシア金魚三昧の旅といい、みんないいなぁ〜、魚介尽くしで。。。
ところで私も焼き栗大好物です。日本に居た時は毎週末、甘栗太郎をほおばってた位です。
この時期になると、スペインの街角に焼き栗が登場しますよね。あの煙と、秋の香りと
寒さがなんとも言えない。(あっ、何故か急に石焼きいもを思い出してしまった。)


CERVEZA&神戸のYOKOさん、
ありゃ〜、そんなことがあったんですか。どうやらGW時期は要注意のようですね!
たしかに乗り換え空港の通貨まで用意しておかないですものね、心細くなりますよね、
現金ないと。でも今度はユーロになったからその辺は便利になったのかな。。


ニーニョさん、
ポルトガルまでは行かれないのですね、どうも早合点しました。
いや〜、シャルルドゴール空港の乗り換えでは何度か苦労をしているのでついつい
心配性になってます。
でも、心の準備と対策さえできていれば、後は野となれ山となれですよ!
楽しい旅行になるといいですね(^^)。
(心配している時に限って何も起こらなかったりするし)


そうそう、こんな失敗をする方はいないかもしれませんが、最近連続で
スーツケースの鍵がらみのヘマをしてしまいました(^^;)。
最初は、ダイヤル式の鍵。ホテルでいっくら暗証番号を回しても開かないんです。
ナゼダナゼダナゼダー、ってかなり慌てました、出発前夜だったし。
どうやら何時の間にか設定た暗証番号が変わってしまったようなんです。
しかたなく、0000から全部の組合わせをトライするしか方法はありませんでした。
(やったのは旦那で私はお風呂に入っていたんですが(^^;))
そしたら30分後位でしょうか、運良く開いたんです!
もうそれ以来、ダイヤル式は使わないぞーとなり、

お次は一時帰国の時だったのですが、今度は単純に鍵を家に忘れてしまい、
しかたなくホームセンターでイトノコのような物を購入してギコギコ切ろうと試みたけれど
なかなか切れない!
やっぱり大汗をかきながら、今度は視点を変えて、クリップの先で、
泥棒さんのように鍵穴を探ってみたところ、ひょこっと簡単に開いたんです!
(これじゃ空港で簡単に開けられちゃうじゃないかー。)
えっ?もしかしてわたし鍵開けの達人?って、その後調子に乗って実験していたら、
今度は開かなくなっちゃんですよね、何故か。(あの1度は偶然だったのか。。)

そしてお次は一時帰国からアメリカに戻る時だったのですが、「今度こそ鍵は忘れまい!」と
貴重品袋に鍵を入れておいたのですが、何故か空港荷物ピックアップ便の集荷の人が来た時に
スーツケースの蓋が半開きになっており、もう1度きちんと鍵をかけ直すことになり、
大慌てで鍵開け作業をしていたら、その後鍵の存在を忘れてしまったんですよね、、
というわけで、以来鍵は、ドアに貼る様にしています(あ〜恥かしい)。
あとは、同じ鍵をいくつも買って実家に置いたり、スーツケースの中にも忍ばせたりも
しているのですが、他に何かいい方法ないでしょうかー。


10月5日 07:59 By Nahokoさん


こんにちは、赤プリです。

バルセロナも良いお天気でした。最低気温が18℃くらい、最高気温は25度くらいかな?
本当にさわやかな秋の日和です。今日は久しぶりにじっくりかきこもっと!

先日買った自転車ですが、まりささんの予想通りマウンテンバイクタイプの前後サスペンション
付きで、けっこう高いのを買ってしまいました。次のカードの引き落としが怖い・・・
勢いもあったのですが、けっこう値引きしてくれたことが大きな要因でした。
お店に行く前にいろいろカタログを見ていて、これにしようかなと思っていたのは実際に買った
ものよりワンランク下のものでした。それを目当てに自転車屋に行ったのですが、私に合う
サイズの在庫がありませんでした。じゃあ、今日は注文だけしようかなと思っているとワンランク
上のモデルで私に合うサイズのものを持ってきて試乗してみるかと勧められました。
試乗してみて良いねぇ・・・などと言っていると、今日ならこの自転車はこの値段でいいぞと
言ってきました。その金額を頭の中でスペイン語から日本語にゆっくり変換してみると
なんとビックリ!定価よりも270ユーロも安いではありませんか!
もともと買おうと思っていたモデルとの価格差は定価では400ユーロもあったのですが
130ユーロ足すだけです。「じゃ、買った!」と店員さんと握手して商談は成立しました。
ちなみにこのとき私の横には、定価でこの自転車を買った会社の同僚がいました・・・
おまけにスピードメーター、ドリンクボトルにホルダー、etc.もつけてくれて大満足でした。
スペインの自転車はなぜかブレーキが日本と逆です。日本は右手が前、左が後ろですが
こっちの標準は左が前、右が後ろです。これでは乗りにくいだけでなく、危ないので
日本と同じ様に変えてもらいました。今のところ慣らし程度ですが明後日の日曜日には
バルセロナ郊外の山登りデビュー戦です。レースに出るわけではないのですが戦いです。
登りは自分との戦い、そして下りは悪路との戦い・・・怪我しないように気をつけなきゃ!

鈴鹿のHamaさん
いろいろとハプニングはあったようですがスペイン旅行を楽しまれたようですね。
次回マドリーを訪れられるときはMHが良いのではないでしょうか。治安も良いし、スタッフの
みなさんも親切ですよ。 (近々再訪するからといって、ヨイショしてるわけではないです。ハイ・・・)
しかし、鈴鹿といえばF1日本GP。今年も来週末ですね。日本にいたときは毎年気合入れて
行ってたなァ・・・(遠い目)
スペイン人のF1レーサーも一人参加しているのですが、成績がよくないので、あまり盛り上がり
ませんねぇ。来年からは若手期待のフェルナンド・アロンソというドライバーがルノーから
参加することが決まっています。彼ががんばるともう少し盛り上がるでしょうか・・・

josemiさん
ガリシア旅行記、じっくり読ませていただきました。食べ物情報が充実しているのがグッドです。
機会があればぜひ行って見たいなぁと思っています。その時は、またいろいろ教えてくださいね。
「Que aproveche!」ですが、会社の食堂では頻繁に耳にしますよ。レジのおばちゃんはいつも
言ってくれるし、見知らぬ人と相席する時は私も言ってみたりしてます。
サフラン祭り遠足の週末はレアル・マドリーはホームゲームですねぇ。試合が土曜日だったら
見に行きたいなァ・・・初ベルナベウご一緒しますか?
クマさんが留守の間、せいぜい羽根を伸ばして・・・じゃなかった、
しっかり留守を守られてくださいね。

まりささん
バルセロナ行き、もう少しですね。体調を崩されませんように。
サグラダファミリア前の人間の塔は東側の生誕の門の前でやってましたよ。
もちろん向かいの公園との間の通りは全面閉鎖でそこにいくつもの人間の塔が出来ていました。
カルソッツは残念ながら10月ではまだ無理ですね。だいたい12月から2月くらいです。
もちろんレストランメニューです。シーズンになるとそれを売り物にしたレストランには
多くの人が集まりますよ。

gatoさん
この夏にクマさんと一緒にアンダルシアを回った際にモンティージャのボデガ行ってきました。
そのときに偶然立ち寄ったのが樽を作る工場でした。
貯蔵用の大きなものだけでなくおみやげ用の2L程度のもあってなかなかグッド。
車で来てれば速買いだったのですが・・・
樽だけでなく他にも木を使った製品があり、ワインラックなどもありました。
ギターの形のワインラック最高でしたよ。

カエルさん
レウスはヘレスと比べればはるかに小さな街です。
3泊をレウスだけではちょっと飽きそうだと思うのですが・・・
タラゴナに滞在済みということであればシッチェスあたりまで、足を伸ばしてみては
いかがでしょうか? これまた滞在済みかな?
ちなみにレウスのインフォメーションの住所はC. SANT JOAN,34です。
RENFEの駅から南南西方向に500mくらい行ったところにLES OQUESという広場があり
そこから東へ伸びる通りがSANT JOANです。

shouhei−mamaさん
娘さんの心の傷は癒えましたでしょうか?(笑)

MasakiBCNさん
バルセロナにも焼き芋、焼き栗の屋台があるのですか!
今度ぜひ行ってみたいです。場所はどこですか?

琴吹さん
琴吹さんが頼まれた旅行代理店は日本の代理店ですよね?
その値段なら現地で直接買うほうが絶対安いでしょう。
もしくは国際電話代はかかりますが、現地の旅行代理店に頼んではいかがでしょうか?
HPのトップからのリンクに「日本語で頼める現地旅行エージェント」というのがありますよ。

マドリッドのクマさん
長い出張、体に気をつけてがんばってください。
今週は平日にお呼びがかかっていたら、自転車で駆けつけてたかも・・・

では、また。


10月5日 07:35 By 赤プリさん


Nescesito saber el historial ecoco de Japon de los ultimos 50 a


5-10 04:59 By Edgar Ramez Avenda


ソHay algun amigo japones que quiera saber de Espa como yo de Japon


5-10 02:22 By JAVIER


hola les escribo desde bolivia saludos a todos.


5-10 02:00 By pablo


。Hola!. Necesito un profesor de japon駸.
Vivo en Granada (Espa y s he encontrado la oferta de la escuela oficial de idiomas, que es muy cara, y yo no estoy interesada en el tulo que aporta.
Intercambiclases de japon駸 por clases de espa en Londres durante dos meses, pero ya no recuerdo nada de lo poco que aprend Asque cualquier persona que hable japon駸 ser buena para m soy absolutamente principiante. ソPuede alguien ayudarme a aprender japon駸 en mi ciudad?. 
Gracias.


10月5日 01:58 By Marさん


皆さん、こんにちは。
今日はかなり天気のよい、洗濯びよりのマドリッドです。
Tシャツの上に羽織ったカーディガンがちょっと暑かったりします。
はい、でも油断はできません。朝はこれでも肌寒かったのでした。。。

ゆかぼんさん、こんにちは。
世界水泳の件ですが、ある掲示板読者の方から私宛にメールを頂きました。
FINA(FEDERATION INTERNATIONALE DE NATATION=世界水泳連盟)のHPが存在し、
現時点での情報は取れるそうです。
以下のURLが今年以降の競技日程です。
http://www.fina.org/caland.html
ここから来年7月のバルセロナ大会のところをクリックすると、たどり着きますが、
バルセロナに関しては、まだ初期プレスリリースの段階の様です。
ただ、左下の方にPDFファイルで“THE LIST OF TOURIST AGENCIES, PARTNERS
OF THE OC FOR VI FINA WORLD SWIMMING CHAMPIONSHIPS”が添付されていて、
中を見ると、モスクワ大会の時は、東京でもエージェントが指名されています。
なので、バルセロナ大会についても、同じような形になるのではないでしょうか。
HPの方には、スペインの問い合わせ先のメールアドレスも出ていますが、
基本的には、このページを定期的にチェックして、エージェントが決まったら、
そこへコンタクトする、と言う対応ではないでしょうか。
・・・という内容でした。

MasakiBCNさん、こんにちは。
あ、すみません。早合点でした。
バスク=ピンチョと言う、この私の短絡的発想(^^;

琴吹さん、こんにちは。
イベリアのHPによると、時間帯で金額が違うそうです。
例えば午前7時30分だと、空港税込みで95ユーロ(片道)、9時になると130ユーロ
ちょっとになります。う〜ん、こちらで直接買ってもいいかもしれませんね。
ところで、バルセロナに日帰りで買い物・・マドリッドには無いものなのでしょうか?

まりささん、こんにちは。
バルセロナ情報はBCN組にお任せですが。。。カルソッツは10月ではまだ早いはずです。
また、あれはれっきとしたレストランメニューです、確か・・。

YSさん、こんにちは。
はい、予約できてよかったです(^^)

鈴鹿のhamaさん、こんにちは。
はい、いろいろな面で100倍いいはずですよ>MH
トラファルガー情報ありがとうございます。そう、閑静な住宅街にいきなりポンと
建っているので気になっていたのです。ケベドはとても好きな地域なので。。。


10月5日 01:12 By josemiさん


鈴鹿のHamaです。

今日は,残業の後,私用で寄り道をして,ついさっき帰宅したばかり。
加えて,明日は土曜日なのに,休日出勤なのです。(長期リゾートのツケはあまりにも大きい!)
というわけで,「放浪記」,今日は1回お休みさせていただきます。

YSさん,はい,してはります。
一見,つながりが無さそう,でもよく見ると,やっぱりつながっていないという
ヘンな趣味がいっぱいあります。
それはともかく,アンベーレスはやめられたのですね?
絶対その方がいいと思います。(アンベーレスの方,ごめんなさい。)
MHに換えられたのなら,なおさらです。大正解でしょう!(ぼくは宿泊したことはありませんが...)
いろんな面で,100倍はいいと思いますよ。(すり鉢,スリコギ&ゴマを持ってこい!)

josemiさん,確かにアナタはぼくの親ではないですね。
こんな,ワガママでエエカゲンな息子がいたら...やっぱりイヤですよね!
ところで,Hotelトラファルガー(なんか,高校時代の,世界史のナポレオンのくだりを思い出します。)は,
JCBで取ってもらったのですが,
まず,ホテルの周辺は,グラン・ビアのあとのケベドだけに,とても静かな街という印象。
まだ新しいホテルらしく,建物も部屋もきれいで,エレベーターも,手動式のドアではなく,自動式でした。
全体として,ビジネスホテルの雰囲気。
ベッドはダブルベッド(枕が2つあったから。)で,それに1人で寝るのは,快適なような,空しいような...
ただ,ベッド以外のスペースが異常に狭く,スーツケースを開いて“お店を開く”のに一苦労でした。
また,バスルームはシャワーのみでしたので,
ゆっくりとバスタブにつかって,「あー極楽,極楽。」という気分は味わえませんでした。
そんな感じで,良くもあり,悪くもあるホテルでした。

ということで,明日,早いので,お先に Buenas noches.

by すずかのはまでした。



10月5日 00:12 By 鈴鹿のHamaさん


こんばんわ、YYY:Bです
帰国して1週間と2日、ようやく現実感が帰ってきました
みなさん、続々と渡西報告されているようで、私も。
少しでもお役に立てれば、幸いです

では、今日はホテル前編

 銑テ目:バルセロナ Abba Santz☆☆☆☆(Abbaホテルはチェーンです)
SANTZ駅より、Numancia通りを5分ほど行ったところ
設備・備品はグレード高し 正しい4つ星ホテルのあり方という感じか?
カタルーニャ広場あたりの観光名所には、メトロやタクシー、バスといった交通機関に頼ることになりますが
エスパーニャ広場、モンジュイックあたりは散歩気分で歩いていけます
多分、カンプノウも近い
惜しむらくは、フロントの対応が事務的過ぎたこと
親切でなかったわけではないのですが・・・
safety boxは暗証番号式

ζ目:グラナダ ana capri☆☆☆
nueba広場近く、カテドラルにも近く、観光には非常に便利な立地
フロントもとても親切
レストランが無く、cafeだけですがpatio風のサロンがあり、かなりいい感じです
safety boxはチャージなしで使えます

日目:カサレス hotel casares☆☆ 60ユーロ、朝食(コンチネンタル)付
バス停留所から少し降りたところ。街の中ではかなり上に位置する
ホテルとはいうものの、家族とその友達でやってるというふうな宿で、感じいい。
バスルームの内装のタイルがかわいい。
しかし、シャワーしかない。カサレスが山間の街だからかな?
safety box無し
この条件で、60ユーロは高いように思います

以上、前編でした



10月4日 23:52 By YYY:Bさん


こんばんわ。

josemi さん

本日、MHの予約担当の方からメールが届きました。
ダメ元だったのですが、ラッキーにも3連泊予約できました。
おかげさまで宿問題は解決しました。
3日間、お世話になります。(行きしのタクシーには気をつけます)

鈴鹿のHamaさん

フラメンコ、闘牛、闘牛、闘牛、闘牛、闘牛と、きて

>9/30 AM10:30関空着。 
>特別ご開帳中の秘仏を観てから帰る。(ごめんなさい。そっち方面の趣味もあるもんで...)

これには思わず笑ってしまいましました。
いやー、多彩な趣味をお持ちですね。仏像めぐりの旅とかもしてはるのですか?


10月4日 20:24 By YSさん


ちゃぺです。こんにちは、お久しぶりです。

いよいよ出発まであと10日になりました。
ロストバゲッジ恐いですねー。今まで、私自身や周りの人にそういった体験が
無かったのが信じられないくらい、頻繁に発生しているのですね。
今回はKLMで行きますので、アムステルダム乗り継ぎですが、1時間ちょっとしかないのです。
うまく行けば、これ以上ラクチンなことはないのですが…。
運を天に任せて、それから日頃の行いを正して(効くのか?!)臨みたいと思います。

「生ハム日本持ち込みの件」ですが、今日、農林水産省に電話で問い合わせました。
(かける時、ちょっとドキドキしましたが、対応してくださったのは、若々しくて
いい感じの女性で、予想外に親切丁寧でした。)

スペイン産生ハムは、豚(とん)コレラの発生の為、現在、輸入禁止の措置が取られて
いるそうです。
また、私がガイドブックで見た「政府機関の証明書」については個人、業者に関わらず
それが有れば持ち込めるそうなのですが(今は豚コレラの一件でダメです。)生ハムを
購入した県の動物検疫所にあたる機関に現物を持って出向くか、データ提出するかして
(この方法はその機関、県によりまちまちらしい)証明書の発行をしてもらわなくては
ならないのだそうです。
そんなことは一般旅行者には時間的にも難しい、ということから、旅行者の場合は断念
してしまうのでは…という話でした。

結局ダメなのね…。ということで、お腹一杯食べて帰ろうと思います。
でも、豚コレラって何?って聞くの忘れちゃいました。
現地では話題になったりしていますか?


10月4日 18:10 By ちゃぺさん


hola amigos soy colombiano y los quiero mucho a todos me gustaria que si alguien 
lee este mensaje me escriba y con todo gusto le dare respuesta


10月4日 12:38 By sergioさん


> josemiさん

こんにちは。はじめまして。
ここの9月分はチェックしてみたのですが、やはり前に情報ありましたか(^^;
自分はあそこでロナウドのユニフォームを買いました。
ユニフォームって以外に高いですねぇ。

> 琴吹さん

つい5日ほど前に逆にバルセロナからマドリードを日帰り往復したのですが、
現地の旅行代理店(サンツ駅の)で格安航空券を90ユーロ程度で購入できました。
ただ、やはりイベリア航空を利用しフライトキャンセルに出くわしてしまいましたが・・・。
あと、国内の移動でも航空機を利用する場合はパスポートを忘れずに。


10月4日 11:11 By zumaponさん


出発まであと一週間になりました。まりさです。
台風が去ってから名古屋は28度もあって、しかも湿気もあって暑いです。
旅行の服装が難しいです。それにまだ衣替えもしていないので土,日で旅行の準備が大変です。
バルセロナはどんな気候ですか?
傘はいりますか?3日間しかいないんですが、7月に行ったときには雨にふられたので迷ってます。

ゆかぼんさん
世界水泳のことはスペイン観光局がだしているスペイン観光と情報25 6/27発行のところに出ていました。
ただ、詳しくは追って報告、となっていたのでチケットの販売先とかはかかれていませんでした。
一度スペイン政府観光局できいてみては?
バルセロナ市のホームページにも2003 X FINA WARLD CHAMPIONSHIPS 
というのがありましたよ。
日程は載ってました。チケットの販売先は書いてたのかもしれませんが英語もスペイン語もいまいちなので
わかりませんでしたけど。

MasakiBCNさん
10月10日からバルセロナへ行くんですが、そのころにはカルソッツ食べれるんですか?
タラゴナで秋冬の名物ということなので、せっかくレウス、montferriへいくので食べてみたいな、
と思って。
それと上向いてねぎを食べてる姿、笑えるんですが、レストランで出されるメニューなんですか?
BARならその姿はまだわかるけど・・・


10月4日 10:59 By まりささん


El abecedario Japones o ya de perdida mi nombre en japon駸


10月4日 06:17 By Hector Lima Escobedoさん


はじめまして 琴吹と申します。 28日より5日間(T_T)スペインに行ってきます。 
マドリッドに滞在して、日帰りでバルセロナに行こうと思ってます(買物のため)。
かなり強行になると思いますが、マドリー、バルセ間の飛行機は、こちらで手配した方が
よろしいのでしょうか? 旅行代理店に聞いた所、往復で3.5万+手数料+消費税で4万位
かかるとの事でした。乗り遅れなど心配なので、できたら、その場で購入したいのですが・・・。 
どなた様か、アドバイス頂ければ幸いです。 イベリア航空のホームページを見たのですが、
値段を調べることはできませんでした。 よろしくお願いします。


10月4日 05:12 By 琴吹さん


hola que tal?espero que bien bueno me gustaria poder carterme con alguien de japon 
pues me encanta esa cultura espero respuesta y gracias un saludo arigato


4-10 05:03 By jenifer ballesteros ortega


Hola amigos de la sala!
Ahora mismo me encuentro en Manresa, cerca de Monserrat de Barcelona.
Estoy acompanando al grupo peregrino japones que trae un cura jesuita, por lo cual estamos
visitando los sitios relacionados con los fundadores de la comapania de Jesus.
Manana, iremos a Javier, pasando por Zaragoza, y al dia siguiente llegaremos hasta Lourdes,
y luego volveremos a Espana por el camino navarro, o sea por Roncesvalles para luego seguir
el camino se Santiago. 
A ver si vuelvo a Madrid bien santificado despues de hacer todas estas visitas a las tierras
santas.
Saludos a todos los amigos del foro, y volvere a escribir cuando pueda.

みなさん、こんにちは
ただいま、モンセラのすぐ傍にある町、マンレサに来ています。
今朝、バルセロナのホテルを出発して、モンセラを巡礼した後、マンレサに到着。
かつて日本へキリスト教を伝えたイエズス会の創立者、イグナシオ・デ・ロジョラが
初めて霊想を行った町、マンレサ巡礼を終えて、ホテルで冷たいビールを頂き、今、夕食までの
時間を部屋で過ごしているところです。
明日はスペインの守護聖母像が祭られるサラゴサを経由して、フランシスコ・ザビエルの里、ハビエルへ
到着の予定です。
 今回、マドリッドからプエンテ・アエレオでバルセロナへ入りましたが、先月末に問題になっていた
バルセロナ空港の荷物の配送サービスのトラブルはすべて解消されていました。
数百個の荷物が、ロスバゲとなってバルセロナの空港にたまっていたのですが、それらは全て持ち主の
元に届けられ、今では、平常どおりの運搬が行われているようです。
バルセロナの空港を利用される方、現時点では特に心配はありません。
ただ、バルセロナの空港で、最近、親子ぐるみで、泥棒を働いている輩がいるようです。
空港に到着された際、手荷物には充分にご注意下さい。
 また、相変わらず工事が続いているサグラダ・ファミリアですが、現存の塔よりも、更に高い
クレーンが設置され、更に大掛かりな工事が始まるようで、それに伴い、この建築の中で、唯一
ガウディーが担当した誕生の門へのアクセスがしばらくの間、閉鎖されていましたが、2,3日前より
一般の入場が再開されたようです。 また、今までどおり、見学が出来るようになりました。

 一昨日、昨日と、夜には部屋でTVをつけてチャンピオンズ・リーグを横目で見ながら仕事を
していましたが、バレロンが怪我をして心配されたデポルティーボも無事、勝ち進み、また、
バレンシア、バルサ、レアル・マドリッドも順調に進み、今年もスペインサッカーフィーバーが
期待出来そうですね(^^)

それでは、またどこかで時間がある時に、掲示板に顔を出したいと思います。 明後日、明々後日は
フランスに出ますので、接続が出来ないかもしれません。

赤プリさーん、、、今回は、週末ではなかったので、あえて連絡しませんでした。



10月4日 03:19 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


josemiさん、
ははは、飲食関係ではないのですよ。でも話の流れからそう思われても
しかたないですね。それよりも和風ピンチョの店、いけるかも。メモしておこう...

shouhei-mamaさん、
やはりazofaifa(ナツメ)でしたか。多分形状からはdatil(ナツメやし)では
ないと思います。datilはもっと小さく、ぱっと見は茶羽根ゴキブリに似ています(^^;



10月4日 01:48 By MasakiBCNさん


zumaponさん、こんにちは。
はい、8月の中旬頃オープンしたこのショップ、8月の掲示板でも話題になって
いましたよ〜。ちなみに、プエルタ・デル・ソルを背にマドリッドのクマの向こう側
にありますね。地上階は色々なグッズ、1階(日本でいうところの2階)にユニフォーム
関係があります。私も先々週初めて入ったのですが、あの店の奥行きにはちょっと驚き
ました。ここで私は何故かレアル・マドリッドライターを購入(^^;結構かわいいんです、これ。


10月4日 01:25 By josemiさん


そう言えばお役立ち?情報です。

最近レアルのオフィシャルショップがカルメン通りに出来たそうです。
自分はその話を先に聞けたので、そちらでグッズを購入しました。

スタジアムの方ではお店に行く余裕がありませんでしたので(^^;


10月4日 00:59 By zumaponさん


皆さん、こんにちは。
きのう掲示板でちょっと話題になっていた焼き栗の屋台を見る前に、街のバルの入り口で
「Hay Loteria de Navidad(クリスマスジャンボ宝くじあります)」という張り紙を見かける
様になりました。Loteria de Navidadは年末ジャンボの様なもので、1等は確か18万ユーロ
とかなりの高額だったと思います。今日はきのうよりも暖かく、Tシャツで街を歩いていた
私にはいまいちピンと来ませんでしたが・・・そのうち買うんだろうなぁ・・。
昨年はエクストレマドゥーラで何枚か買って、全部外れたっけ・・(-"-) 

ゆかぼんさん、こんにちは。
う〜ん、私にはわかりません。大会の名前(スペイン語で)がわかれば、検索エンジンで
調べれば何か手がかりがあるかもしれませんが・・・。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
う、具体的な内容は明日なのですね・・了解しました。
しかし、グランビアからいきなりケベド・・・トラファルガーいかがでしたか?
個人的に興味があります(2ヶ月弱ケベドに住んでいたので)
ちなみに、例の地下鉄のアナウンスは、時期によって流れたり流れなかったり、
また、路線によっても違うみたいです。流れる時は「ホームがカーブしています。
電車とホームの間に足をとられないで下さい」みたいなアナウンスまで流れたの
ですが・・・。

ミントさん、こんにちは。
-Proxima parada?
-Embajadores(駅名)
-Correspondeicia con?
-Linea5 y cercanias RENFE(接続している路線)
だったかと思います。最近聞いていないので・・・
 
YSさん、こんにちは。
はい、YSさんのメンバーズハウス宛のメール先ほど確認しました。今は予約担当者が
外出していますが、今日中にお返事を差し上げますね。大丈夫です、予約入りました(^^)
プエルタ・デ・トレドは・・・微妙な地域です。あの周囲は今は恐らく治安はそれ程
悪くないかと思います。ただ、そのすぐ北及び北東側が非常に治安がよくありません。
つまり結構微妙な地域と言えます。また、駅の周辺が結構ガランとしていて、人通りも
多くないので、私は個人的には選ばない地域ですね・・・。
あと、私はHamaさんの親ではないので(^^;;恐縮して頂かなくて結構です・・(^^;;;

AKEMIさん、こんにちは。
お得な国際電話カード、ありますよ。
新聞の売店(ただしソル等の繁華街)や、ロクトリオ(国際電話を安くかけられる電話の
ブースが沢山あります。これは日本には無いと思うので説明が難しい・・でも、
マドリッドなら街のあちこちにある筈です)、キオスコ(これも全部にあるかはわかりません)、
中華食材店などで売っています。お店の人に、「日本にかけるのに一番お得なカード」と
言って選んでもらうといいでしょう。カードは殆どがスクラッチ式になっています。
カードの裏にあるアクセスポイントに電話をし、スクラッチ部分を削ったところに書いて
ある暗証番号を入れ、その後かけたい番号をダイアルするだけです。5ユーロ位で1時間
前後は話せると思います。 

空手娘さん、こんにちは。
ドイツ語ですか・・・マラガとかマジョルカとかではかなり役に立つはずです(^^;
マドリッドでの宿泊は、安全面からいえばメンバーズハウスがベストですよ。 
天蓋つきのベッドやジャグジー付きのお風呂はありませんが(笑)
メンバーズハウスから歩いて3分の国鉄Delicias駅から4つ目のNuebosMinisterios駅で
地下鉄9番線に乗り換えられます(しかもかなり乗換えが楽)。そこから3駅目が
Campo de las Nacionesです。

Albertoさん、こんにちは。
確かにAF1000などは朝こちらに到着ですね。なるほど、そういう楽しみ方を
なさっているのですか、私は夜便は使った事がないのです。OL時代には、出発日の
前日は残業と決まっていましたので、定時退社は100%不可能でした。また、
個人的には飛行機の中で痛くなった背中や腰をゆっくり伸ばして一晩眠って、
ある程度すっきりしてから観光に望みたい性質なので。人それぞれですね。

satyさん、こんにちは。
気をつけていらしてくださいね!そして精一杯楽しんできてください。 


10月4日 00:36 By josemiさん


スペイン、スペイン、と追ってきてここにやってきました。初めて書き込みさせていただきます。

唐突なのですが、情報通の皆さんの中にご存知の方がいらっしゃらないでしょうか?

今年8月横浜で行なわれたパンシフィック水泳を観戦して、ぜひとも来年7月バルセロナで
開かれる世界水泳を見て見たいっ!!と思ったんです。航空券とホテルは旅行代理店などの
パックツアーでもOK?とは思いついたんですが(←これに関しても何かお勧めの情報が
あれば教えていただきたいです)、肝心の大会チケットをどのようにして入手すればよいのか
がさっぱりわかりません。

スペイン国内で行なわれるスポーツイベントのチケットを日本にいながら入手するには、例えば
プレイガイドのHPのようなものはあるのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただきたいのです。宜しくお願いします。




10月4日 00:21 By ゆかぼんさん


またまた鈴鹿のHamaです。

ミントさん,地下鉄の車内アナウンスは,
男「?La proxima estacion?(ラ プロキシマ エスタシオン?:次の駅は?)」
女「○○○(駅の名)」
と言っています。

ちなみに,今回ぼくが行った際には,あのアナウンスはあまり流れていませんでした。
何度か地下鉄を利用しましたが,お耳にかかったのは,1回だけでした。
4年前の時は,いつも流れていたはずでしたが...

くまさん,josemiさん,あの車内アナウンスはどこへ行ってしまったんでしょうね?
マドリッドの隠れた“名物”だと思っていたのですけどね!


10月4日 00:18 By 鈴鹿のHamaさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その3 肝硬変...じゃなかった観光編 ―

2日続けて暗い話になりましたので,これからは,明るい話をしたいと思います。
まず,その前に,今回の旅の全日程を書いておきます。

9/19 関空 ― マドリッド              Hostalアンベーレス
9/20 マドリッド市内小観光の後,AVEでセビージャへ  Hotelムリージョ ≪フラメンコ≫
9/21 セビージャ ― ロンダ ― セビージャ      同ホテル
9/22  セビージャ ― カディス ― セビージャ    同ホテル  ≪闘牛≫(Novillada)
9/23  セビージャ ― ヘレス ― セビージャ      同ホテル  
9/24  AVEでマドリッドへ戻る。           Hostalアンベーレス 
9/25 バスで4時間半かけてログローニョへ。≪闘牛≫(エンリケ・ポンセ,エル・フリ,
ハビエル・カスターニョ)    
9/26 ログローニョに滞在         ≪闘牛≫(アントニオ・フェレーラ,エル・ファンディ)
9/27 朝6:45のバスで4時間かけてマドリッドへ戻る。 Hostalアンベーレス ≪闘牛≫(Novillada)
9/28 フライト・キャンセルのため,もう1日マドリッドに滞在。 Hotelトラファルガー 
≪闘牛≫(Novillada)
9/29 朝4:30ホテル発。 マドリッド ― ミラノ ―  機内泊
9/30 AM10:30関空着。 そのあと,京都・大原・三千院へ立ち寄り,
    特別ご開帳中の秘仏を観てから帰る。(ごめんなさい。そっち方面の趣味もあるもんで...)

大体こんな日程でした。
当初の計画では,後半はマドリッドに4連泊のはずだったのが,ログローニョへ行ったため,
マドリッドのHostalアンベーレスは,2日間,1日8,000円ナリの荷物置き場になってしまいました。
具体の話は,明日以降ということにしたいと思います。

本日は,これまで...



10月4日 00:01 By 鈴鹿のHamaさん


数年前にスペインへ1ヶ月語学留学&ホームステイをしておりました。
よく、地下鉄を利用しましたが、地下鉄内の「次の駅は〜〜〜」というアナウンスがすごい印象的でした。
あれは何と言っているのかどなたか教えてください。
できれば、スペイン語でお願いします。


10月3日 22:12 By ミントさん


alguna para charlar? jon39bilbao@hotmail.com


3-10 18:43 By JON39BILBAO


MasakiBCNさん。。。datil o azufaifa(ナツメの実)かもしれません。^^。ありがとう。


10月3日 16:02 By shouhei-mamaさん


>josemi さま

インターフォンで苦戦してる最中に首絞められる夢を見て
昨晩うなされました(苦笑)

遅いとは思いますが、メンバーズハウスの空きを確認してみて、
満室なら、グランビア、ソルなど治安の悪いとされる場所ではない
ホテルを探してみます。
ちなみにトレド広場のあたりもそんなに治安よくないですよね?

>鈴鹿のhama さん

ということで、早速、鈴鹿のhamaさんの体験を反面教師に
させてただきました(笑)

僕もhamaさんと同じくアリタリア航空利用なので、
ストの件は心配ですね。
僕の場合、帰国日から出勤なので、帰国が遅れた場合は多分、
hamaさんのようにプラス思考にはなれないでしょう(笑)



10月3日 13:33 By YSさん


 josemiさまへ
いつも丁寧なお返事ありがとうございます(^^)
荷造りの参考にさせていただきます!

電話のことなのですが、スペインではお得な国際電話用の
テレホンカードがあるのでしょうか?
ニュージーランドやフランスにいたとき、1000円くらいで1時間も!日本に
かけられるテレカがあったのです。そういったものはスペインにも
あるのでしょうか?
もしご存知の方がいらしたら、ぜひお教え下さい。
よろしくお願いいたします。


10月3日 13:29 By AKEMIさん


josemi様、早速のお返事を本当にありがとうございました!!
とってもうれしかったです。
さて、じゃあこれからその場所を地図で探してみます!
私の中で、おかげで旅がとっても具体的になってきました。
セミナーハウスについても調べてみますね。
私は英語もほとんどできない上、スペイン語も全くわからないので、(ドイツ語ができるのですが・・
役には立たないですよね(涙))しかも女性1人旅だしやはり用心することが多そうですね。
セミナーハウスを利用した方がいいでしょうかしら・・.
本当にありがとうございました!


10月3日 09:17 By 空手娘さん


hola soy Vanessa, me gustaria contactar con chicas/os de japon tengo 22 a y vivo en madrid.


3-10 05:47 By Vanessa


こんにちは。
ロスト・バッゲジ、到着遅延問題って多々ですね!
私の生活の知恵はAIR FRANCEの成田発夜便を使用しています。ごめんなさい渡西回数多発
ではありませんが。。。
力強い、またふわんふわんの仏語や、かの国の態度は決して好きにはなれませんが
(失礼)パリには早朝到着します。ゆっくりコーヒ・ブレイクなどを致しますと、同社の
スペイン行きの搭乗となる次第です。マドリッドに着いてもまだ午前です。着いて荷物
を受け取る前に、空港で手などを洗い、落ち着いてタクシー乗り場へ移行するので
あります。本当はパリからイべりヤ航空して、早くスペイン気分を味わいたい
のはヤマヤマですが、我慢して、到着後のスペインの匂いをドット嗅ぐ次第です。
それが結局お得な気が致します。
あ〜、こんなことみなさん既にご存知でしたか。いらないお世話かも知れません。
それに、ロスバゲ、遅延は起こるときは起こるのでしょうね!!




10月3日 04:25 By Albertoさん


おかめさん、josemiさん、さっそくありがとうございます。
情報を参考にチャレンジしたいと思います。
このページをもっと早くに出会っていたらなぁ。
では、行ってきます!


10月3日 02:13 By satyさん


再び,鈴鹿のHamaです。

YSさん,読んでいただき,ありがとうございます。
オスタルで,夜,インタホンで呼ぶ時は,7Fのボタンを押して,応答があったら,
「ソイ○○(自分の名前)」(「私は○○です。」という意味。)
と言えば,ロックを解除してくれると思います。
私も,このオスタル・アンベーレスは安さで選んだのですが,
私の失敗談を“反面教師”として利用していただければ有り難いです。
尚,このアンベーレスは,部屋は自動ロックではありません!!注意してください。
いずれにしても,「常に緊張」で,楽しい旅をしてください。

josemiさん,ちょっと,言い訳。
私がこのオスタルを予約したのは6月頃で,
危険情報を知った(というより,インターネットを始めた)のは,7月になってからだったのです。
で,ここが治安の良くない所だともわかってはいましたが,
「タクシーで行くから大丈夫だろう。」と,甘い考えでいたのです。
まさか,タクシーにホテルを間違えられるなんて,予想するはずもありませんし,
頭から思い切り冷水をあびせられたような出来事でしたが,先ほどYSさんにも書いたように,
私のこの失敗が,皆さんの旅の役に立てば...と思います。
いずれにしろ,充分に反省しています。

ということで,もうやがて2時ですので,おやすみなさい。


10月3日 01:57 By 鈴鹿のHamaさん


YSさん、こんにちは。
う〜ん、グランビアは治安面で要注意地域なので、できればマドリッドと
バルセロナでは価格に負けないでほしいのですが(^^;
インターフォンで苦戦している時にやられたケースも実際ありますし。。。


10月3日 01:16 By josemiさん


かなり 久しぶりの 魂美GOMEZです 日本に帰ってきてもう 一ヶ月経ちますが
まだ鼻の奥では、ハモンセラーノの香りがするし 耳の中では、「アベマリアナントカ
カントカ」と歌が聞こえてきます 完全にスペイン病です。
空手娘さんへ
私 魂美GOMEZは、九月までテルエルとバレンシアでほんの少しのあいだ空手を教えて
いました。 私は、極真会系の道場で教えてましたが、スペインでは、流派のボーダーレス
化がかなり進んでいて 教えている私が、生徒から、型を教わったり いい勉強になりました
ちなみに そのマドリーでやる世界大会は、どこの流派ですか? こっちが質問して
すいません。 押忍         


10月3日 01:13 By 魂美GOMEZさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その2 恐怖編2 ―

昨日に続き,怖かった(?)話をもう1つ。
これは,10/1の帰国第一報で少し書いた,帰国が1日遅れた理由です。

現地最終日(のはず)の27日。ログローニョを朝6:45発のバスで10:50にマドリッドに戻り,まずはホテルへ。
すると,フロントで渡されたメッセージには,英語でこんなことが書かれてありました。

―残念ながら,ミラノ行きのあなたのフライトは運行されません。modified(変更?)されました。
 アリタリア航空に連絡して,詳しいことを聞いてください。
 そして,PM6:30に新しいフライトがあるので,4:30に空港にいてください。―

「エー,一体どういうこと?もしかして,リコンファームをしなかったから取り消されたのかな?
でも,出発の時,関空で,リコンファームは不要と確認したはずなのに...
オレはどうなるんだ?この異国の地で“残留孤児”になってしまうのか?
確かに,『もっと居たい。帰りたくない。』と思ってはいたけど,いくら何でも,こんな形では...」

色々な思いを巡らせながら,そのメッセージの紙を持って,JCBプラザへ。
で,JCBのお姉さんが調べてくれたところ,(わかるまでに,何時間もかかった。TELがなかなか通じないのだ!)
乗継地のミラノ空港の管制塔のストのため,フライトがキャンセルになってしまったらしい。そして,
「ミラノ発関空行きの,予定通りの飛行機に乗るのであれば,今日PM7:15発のフライトがあります。
(PM6:30発はもう満席。)
あるいは帰国を遅らせてもいいのなら,29日のAM7:45発でミラノへ行けば,
1日あとの同じ時間のフライトに乗っていただけます。」とのこと。

「ウ〜ン,どうしよう?」と思ったのは,最初の一瞬だけ。
「ラッキー,もう1日スペインに居られる!」(何と“不謹慎”な...)
ってことで,ほとんど迷わず,1日遅らせる方を選び,ホテルも新たに取ってもらいました。
(ちょっと高かったけどね。)

ストで飛行機が飛ばなかったのは“災難”でしたが,
おかげで(?)予定より1日多くスペインに居られたのは,きっと良いことだったんでしょう。
(闘牛も1回多く観られたしね...)

転んでもタダでは起きないというか,ちょっと見方を変えるだけで,
マイナスもプラスにできるものなんですね。
やっぱり,「人生は楽しむために」です。

明日は,もう少し面白い報告をしたいと思います。ご期待を...(してますか?)

Hasta  pronto.



10月3日 01:11 By 鈴鹿のHamaさん


皆さん、こんにちは。
きのうはずっと雨が降っていましたが、夕方から夜にかけては傘無しでは
歩けない程にまとまった雨が降りました。そんな中私は10/15を持って閉店する
スペイン最古のデパートSEPU(グランビアにある白地に赤くSEPUと書かれた看板、
きっと見覚えのある方も多いでしょう)の閉店50%オフセールに駆けつけました。
一人暮らしを始めてからいろいろ物入りで、食器も満足にそろえる余裕も無く
(我ながら貧乏くさいなぁ・・もう・・(^^;)、スープ皿でお味噌汁を飲んでいる私は、
是非お碗にかわるもの、カフェオレカップの様なボール状の食器が欲しかったのです。
セールは先週の土曜日から始まっていますので、きのうで2日目。まだまあまあ
何かあるだろう・・・と思ってはるばるケベドまで駆けつけたのに・・・驚く無かれ
お目当ての1階の食器や家庭用品売り場に残っていたものは、ブラインド約15本。
それだけです!・・・恐るべしスペイン人パワー。後で友人にその事を話すと、
「土曜日で殆どの物が売れてしまったので、10/15の閉店が早まるかもしれない
ってニュースで言ってたよ」との事・・ううう・・うちにはテレビが無いんだよ〜。
寒くて風邪ひきそうになるわ、スニーカーには水がしみて冷たいわで、悲しい
夜になってしまいました・・・。ああ、お碗が欲しい。次回の一時帰国には絶対
購入して帰るぞ!

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。
このお話は実際ご本人にお聞きしましたが、う〜ん、そもそも「治安情報を読まれた」
方が何故にそういう場所のホテルをお取りになったのか(^^;;;
間違えられたオスタルのあるカバジェロ・デ・グラシアは、引ったくりもあれば、
殺人もあった通りです。参考になさっていたガイドブック(ここには2000-2001年版
しかありませんが)には「フエンカラールやオルタレサはあまり雰囲気がよくない」
などと書いてありますが、他にももっと書くべき事はあるだろうが!と思うのですが・・。
まあ、Hamaさんも今回かなり反省なさっているようですので(偉そうな言い方ですみません)
次回に生かしてくださいね。第2弾は「楽しかった編」お待ちしております(^^)

MasakiBCNさん、こんにちは。
そのCM実は私は見たことが無かったので、スタッフさんに教えてもらいました。
「ちっさいうちに食べちゃうと後で自分にしっぺ返しが来るんだよ」ってヤツ
ですよね?ああもうやっぱりテレビ買おう!カルソッツのソースは、そのネギも
さることながら、それぞれのレシピがあっておいしいそうですね。そう、これにも
以前話題になったニョラスが使われているのですよね〜。いまいち実態のつかめ
なかったこのニョラス、だんだんわかってきた〜。ああ、美味しそうだな、カルソッツ。
あの皆で一斉によだれかけのようなものをかけて上を向いて、ネギの先を掴んで
「あ〜ん」と食べる姿。。。うらやましい(^¬^)
バルセロナではもう焼き栗屋さんが出たのですか?マドリッドはどうなんだろいました。
「ちっさいうちに食べちゃうと後で自分にしっぺ返しが来るんだよ」ってヤツ
ですよね?ああもうやっぱりテレビ買おう!カルソッツのソースは、そのネギも
さることながら、それぞれのレシピがあっておいしいそうですね。そう、これにも
以前話題になったニョラスが使われているのですよね〜。いまいち実態のつかめ
なかったこのニョラス、だんだんわかってきた〜。ああ、美味しそうだな、カルソッツ。
あの皆で一斉によだれかけのようなものをかけて上を向いて、ネギの先を掴んで
「あ〜ん」と食べる姿。。。うらやましい(^¬^)
バルセロナではもう焼き栗屋さんが出たのですか?マドリッドはどうなんだろう?
私はまだ見ていません。カジャオのバスロータリー前に出る南米の人の屋台では、
焼きトウモロコシも売っています。あれを見るたびに「う〜ん、しょうゆも欲しいぞ」と
思っていたのですが、その話題を出した日本人の100%が同じ事を思っていた事が判明
しました。バスクの人のお誘い?和風テイストのピンチョ・・・何か美味しそうな・・・
って、勝手に飲食関係と決めている私(^^ゞ

ゆきこさん、こんにちは。
恐らくバス移動の荷物はそれほど心配なさらなくっても大丈夫ですよ。
間もなくご出発ですね。お気をつけて!

Nahokoさん、こんにちは。
お久しぶりです。おうちの方はいかがですか?
さて、シャルル・ドゴールについての説明、ありがとうございます。
う〜ん、確かに航空会社が「大丈夫」って言ったって、天災や前倒しのスト、
メカニックの人の予期せぬテクニカルプロブレム等、何があるかわからないものですよねぇ。
−予定の便に乗れなかった=到着日の予定が狂い、気力体力共に消耗する。ホテルの
 予約を変更したり、取っておいた電車のチケットの変更をしないとならないかもしれない。
−荷物が到着しなかった=旅程に移動が多く、しかも宿も決まっていない場合にはどこを
 届け先にしていいか困るし、1日で到着するとは限らないのでその間、本来必要が
 無い(つまり荷物の中に入っている)日用品や、それを入れるカバンまで買う事になる。
 しかも、後日その費用を請求する際に適用されるレートが良くない(これはどこも
 そうとは限りませんが、MHに泊まった方の後日談です)等など・・・と、かなり心身共に
萎える要因が多いのですよね。ロストバゲージした事によって旅行の楽しさが台無しになる事
は充分ありえます。私も絶対2時間以上は取りますねぇ。。。

赤プリさん、こんにちは。
わ、私は引き締まった赤プリさんを楽しみにする心の余裕はございません。
ああ、きのうアルカンポでチョコレート2枚組なんて買ってる場合じゃなかった(^^;
いいですよ、そんなに急いで引き締めなくても、ゆっくりやってください(^^;;;(^^;;;(^^;;;

Cervazaさん、こんにちは。
なかなかハードな体験をなさったようで(^^;
まあでも2時間でも置いていかれることもあるのでしょうが、これは極端なケースで
やはり2時間以上というのは自分でできる最善の措置の一つですよね。

shouhei-mamaこんにちは。
う〜ん、私はマドリッドで見たことはありません>姫リンゴみたいの
ふぁたたす。。。脇で売っていたさつまいも(Batata)の事とか?違う?すみません(^^ゞ

AKEMIさん、こんにちは。
今日はきのうまで降っていた雨のせいか、やはり肌寒いです。Tシャツにきのうよりも
厚地のカーディガンで出勤しましたが、街行く人はセーターや裏起毛のナイロンパーカー、
Gジャンなどを着ていました。今出かけたMHの管理人さんは薄いセーターに、厚めの
ベストを羽織っていました。風邪ぎみの日勤スタッフさんは、長袖のシャツにニットの
カーディガン姿です。。。

Satyさん、こんにちは。
ドア・トゥー・ドアで行けば大丈夫だと思います。もし、帰りにタブラオの前で
タクシーが拾えなかったら、お店の人に呼んでもらいましょう。。。

空手娘さん、こんにちは。
その大会の行われるRECINTOS FERIALES de MADRIDは、
Parque Juan Carlos I de la Institucion Ferial de Madrid (IFEMA), 
だと思います。メトロだと8番線(ピンク色)のCampo de Las Nacionesで
降りてすぐです。きれいでなかなか立派な建物ですよ。タクシーの発着には
1.20ユーロの特別料金がかかります。マドリッドで1人の外食は、治安情報に
かかれている事を守っていれば大丈夫ですよ。宿に関しては治安面で心配が
あるようでしたら、メンバーズハウスをどうぞ。

おかめさん、こんにちは。
タブラオ情報有難うございます。そうですね、タクシーが安心ですね。

横川さん、こんにちは。
ごめんなさい35リットルがどれ位の大きさなのか見当がつかないのです。。
セビージャはわかりませんが、コルドバは2001年の段階では暗証式です。
バスターミナル情報に、コルドバのロッカーの写真入りのわかりやすい
情報がありますので、ご覧下さい。料金は駅によってまちまちでしょうが、
今月行ったビゴの小型ロッカーは1ユーロしなかったと思います。小銭が
なかったらおっしゃるとおりキオスコでガムやキットカットでも買って
おつりを作りましょう(^^)個人的にはS-mint(これって日本にもあった
様な・・・)のメロコトン(桃)味が好きです。


10月3日 01:11 By josemiさん


こんばんは。(現在兵庫県は夜です。久々の快晴です。)

今、空港の乗り継ぎについて話題があがってますが、
ほんと海外旅行っていろんなトラブルに気をつけて、いかに事前に対策・対処法を
知っておくのが大切か身にしみて感じる次第です。
それにしても皆さんお詳しい・・・。
僕は今まで飛行機が極度に遅れて乗り継ぎに失敗したことはないですが、
ロストバゲージと時間を間違えて帰国便に乗り遅れたというマヌケな経験があります。

>鈴鹿のHamaさん

こんにちは。はじめまして。
僕は今日、以前予約を手配したホテルから満室という返事があり、
ホテル「アンベレス」に変更したところなんです。

なんとタイムリーな旅行記感謝します!
部屋が7,8階と書いてあったのでもしやとは思っていたんです。
よくあるビルのインターフォンで呼んでから鍵を開けてもらうタイプですよね?
スペイン語もままならないので、すぐドアを開けてもらえるか心配だなあ。
インターフォンで苦戦している間に後ろから襲われないよう注意します!
前もってわかってるだけでも心構えが違います。ありがたいとうございます。

>Hostalアンベーレスは,Gran viaに面していて,
>夜中でも車が絶えないため,かなり騒々し
>いです。治安面もさることながら,安眠という部分で,あまりお勧めはできませんね

3連泊なんですよね・・・。価格に負けました。









10月3日 01:03 By YSさん


Josemiさん こんにちは いつも有難うございます。
さて、いつも質問ばかりで申し訳ありませんが、今回の旅行は
35リットルのデイパックで行こうと思いますが、小型のコイン
ロッカーに入るのでしょうか?何ユーロでしょうか?又コルドバ、
セビリア駅のロッカーは暗証番号式なのでしょうか?教えて下さい。
それと、超初歩的なことですが、もし、小銭がない時、どこで、
両替すればいいのでしょうか?日本のようにキオスクで、ガムを
買う感覚で小銭をつくれますか?よろしくお願いします。


10月2日 23:10 By 横川さん


shouhei-mamaさん、
うーん、”ふぁたたす”、何でしょう?りんごみたいで桃の種?ネクタリン?
あとグラナダには古く、azofaifaと呼ばれる果実が良く栽培されていた、と
聞きますが、どんなものか実物も見たことありません。りんごみたいな味、と
聞いたような...。

今日、労働許可証更新第一回目の承認の通知が届きました。でも6月に申請したん
ですよねぇ。ずいぶん待たされました。これで名目上は転職もできるように
なったんでしょうかね。たまたま今日バスクの知人から、「一緒に店を開かないか」
というお誘いを受けたのですが、妙にタイムリー。いろいろ悩んでる途中です...


10月2日 22:56 By MasakiBCNさん


MasakiBCNさん。^^ゞ。。焼き栗好きのmamaです。グラナダで食べたの10月でした。
  一緒に売ってた姫りんごみたいなの”ふぁたたす”って言われた気がするんだけど
  ご存知ですか???種は桃みたいなの。りんごみたいにカリカリ食べます。。。
  栗、おいしかったなぁ〜。。。確かに大きめ。焦げ目もついて。^^。


10月2日 21:11 By shouhei-mamaさん


みなさん、乗り継ぎについてコメントありがとうございます。
そうですね・・・何が起こるかわからないので最悪の事態を考えて
空港全体図をきちんと頭に入れていこうと思います。

Nahokoさん、わたしはポルトガルまでは行きません。その前のバルセロナ
で降りる形で予約を取りました。でも中にはポルトガルまで取ってる人もいるかも
しれません。


10月2日 20:28 By ニーニョさん


こんにちは、みなさん。
昨日は急いでいたもんで、カルソッツ(Calçots)の追加説明をします。
カルソッツとは辛味の少ない白ネギの一種で、カタルーニャ、特にタラゴナ県が
産地として有名です。秋から冬にかけて収穫されますが、Vallsなどの村(タラゴナ
の内陸の村)ではCalçotadaと称して収穫祭を催して、街中で食べる姿が見られ
ます(TVでしか見たことないけど)。
さてその調理法と食べかた。まず白ネギを丸のまま炭焼きにします。一番良いのは
ぶどうのつるを使うのがいいそうです(これは肉等を焼くのにも適しているとの
こと)。中まで火が通ったところでおもむろに外側の黒くなった皮をはがし、前述の
romescoソースにネギの白い部分をひたし、そのまま上から口の中に垂直落下。
緑の葉の部分を残してかみ切ります。同じ火で焼いたでっかいソーセージ、
botifarraなどと食べると相性がいいですね。

昨日の仕事帰り、地下鉄の駅を出るとふと妙に懐かしいにおいがしました。なんだろう、
と思って辺りを見回すと、焼芋と焼き栗の屋台が出てました。芋(bonyato)は日本のもの
とほぼ変わりません。栗は少し大粒です。思わず、ああ、もうこんな季節になったのかな、
てしみじみ思いました。こちらの人は、寒い中、新聞にくるまれた熱々の栗を懐に入れて、
暖を取りながら帰り途を急いだりします。まだまだ気温は高めですけれど。


10月2日 17:11 By MasakiBCNさん


Cristina!
Tu experiencia de la enseza a los ni japoneses,me parece,es agradable,
comparando a mi experiencia a los ni espaes.Mio ha sido un fracaso total.
Durante un ahe dado clase de pintura a los 20 ni en una aula.Fue imposible 
controlar los ni, eran revoltosos,mal educados y brutos a tope.
No he enseo nada ,solo he matado el tiempo gritando y amenazandoles  a ellos. 
Los ni espaes,comparando con los ni japoneses,son mucho mas expresivos
,atrevidos y menos timidos......si pasa ese limite,se convierte charlatanes,demasiado 
egocentrico y la falta de finura como "hijos de los barbaros ibericus".Sin embargo,
si se acostumbra a conocer a ellos,los ni japoneses me parecen muy timidos, 
poco expresivos.mansos,apacible y sosegados...
bastante aburridos.。que suerte.Cristina,de haber tenido clases con los ni
japoneses!  Yo tengo dos ni de 16 a con una gallega y la directora est
encantada de tenerlos diciendo que son muy educados,a mi me parece extraa oirlo,
pero, quizas,los japoneses son geneticamente,obedientes y mansos comparando con 
los espaes.Nuestra cultura despreciaba siempre a los charlatanes y a los irresponsables
(fu-guiri),tambien nos ensean ,desde ni,que no muestren a los demas los sentimientos 
propios como un nipequeno....no mostrar la tristeza ni la alegria. quizas debido 
a la influencia
budista (no amar ni odiar y llegar a la gran bondad etc.). Date cuenta ,Cristina,
que los japas son de  raza muy colectivo y disciplinado comparando con los espaes 
individualistas y anarquicos. Imaginate ,。Que ruidosos serian  las calles,estaciones.
trenes,restaurantes de Tokyo,
si viviesen espaes aqui en lugar de los japoneses! Yo creo que el mundo
debe de tener mil colores...es una equibocacion pintar a este mundo s en un color, 
Sin embargo, el gran sistema quiere pintarlo con solo un color favorito suyo y 
esclavizarnos en metodo global.y nos enteramos muy poco. 


2-10 16:49 By nino


こんにちは、おかめです。

satyさん
バルセロナのタブラオですがロス・タラントスでしたら、ランブラス通りの
ケンタッキーフライドチキンの隣のビルの2階ある「日本語案内所」でチケットを
購入することができます。チケット代は1人20ユーロくらいだったと思います。
日本語案内所ですが、シエスタの時間や、日曜日は閉まっているかもしれないので
気をつけてください。タブラオに行く場合は始まる時間も遅いのでタクシーがよろしいかと
思います。こちらのHPの治安情報を参考になされば、必要以上に怖がることも
ないと思います。それでは、気をつけて行ってらしてください。


10月2日 13:43 By おかめさん


はじめまして。11月にマドリッドに初めていく者ですが、下記の目的建物が市内の
どこらへんにあるのか、もしおわかりの方よろしかったら教えてくださいませ。
ガイドブックのマドリッド市内地図には載っていなくて・・。
住所か、せめて最寄り駅とかわかれば・・。
旅行目的は、空手の世界大会観戦です・・ですから体育館系の建物だと思います。

                RECINTOS FERIALES de MADRID

スペイン1人旅は初めてなので(一応女性だし・・)ちょっと緊張していますが、
みなさんの体験談など参考に、がんばって旅してこようと思います。
・・・マドリッドって、女性1人の外食は危険でしょうか・・・
食事なんてどうしようかと思っています。
飛行機とれたし、次はホテル探しです!
それでは、どうぞよろしくお願いいたします。


10月2日 13:10 By 空手娘さん


はじめまして、satyと申します。明日から初めてスペインへ一週間のツアーに参加します。
ハードなスケジュールですが、最終日のフリータイムに母と2人、バルセロナで
フラメンコを見たいと思っています。
ロス・タラントスというタブラオに行こうと思っているのですが(でなければコルドベス)、
所在地のレイアール広場付近は治安が最も悪いとのこと。初めてのスペインで、スペイン語も
全くわからない私でも会話集片手にタクシーを使えば大丈夫でしょうか? 宿は同じ
ランブラス通りのりぼり・ランブラスなので1劼覆い鵑任垢…泥棒に10人も出くわして
見返す勇気があるかどうか… 無理そうならオプションツアーの、スペイン村の、
タブラオ・デ・カルメンに参加しようかと思いますが値段が倍近くするので…。
またおすすめのタブラオがありましたら教えてください。
急ですが、ご存じの方がいらしたらよろしくお願いします。


10月2日 12:17 By satyさん


Hola William !

Que gracioso!  Precisamente me pidieron ser profesora voluntaria de espanol,
para ninos, en la iglesia donde aprendo japones.  "Voluntaria" por lo de que no
me pagan, porque yo no me meteria en eso por iniciativa propia, ya que no soy
maestra.  Pero resulta que hay pocas maestras, asi que me lo pidieron.

Por las dos clases que he dado, te aseguro que de maestra no tengo nada.  Bueno
es bien dificil con ninos que no entienden una palabra de espanol.  Otros si, 
pero es terrible no poder hablarles.  A veces les hablo en japones, pero temo
liar mas las cosas.  O decir algo mal, como la ultima vez que les queria decir 
que llenaran la caligrafia de una hoja completa y en vez de decirles "Zenbu", 
que es "todo", les dije "Denbu" que es "trasero".  Me di cuenta y les pedi per-
don.  Pero sabes que me sorprendio?  Que no se rieron ni un poquito.  Ni se les
veia una sonrisita.  Ni siquiera se si no se dieron cuenta o fue una demostra-
cion de respeto y educacion increible.  Me dejaron de piedra...

A veces me siento frustrada de que son tan callados que no logro que repitan el
vocabulario en espanol.  Otras veces doy gracias a Dios de que no sean revolto-
sos, porque no sabria como controlarlos.  

Bueno, asi es esta cultura, tanto cuando me conviene como cuando no.  

Que cuentas tu?


2-10 11:57 By Cristina


Hola Hikari:

Como estas?  Sobre Japon, no se si me preguntas por arte o por cualquier cosa 
en general.  Avisame si era de otra cosa.  De arte, he visto bastantes templos,
tanto en Tokyo, como en Kyoto y Nara.  Puedo comentarte que la informacion por
escrito seguro que la encuentras mejor en Espana o en cualquier lado, porque 
aqui solo sale en ingles en unos pequenos folletos.  Es raro encontrar libritos
guia.

En cuanto a la impresion, como explicarlo?  Son templos bastante "abiertos" al
publico de cualquier religion.  No suelen causar impresion negativa, a excep-
cion de algunas imagenes sintoistas que parecen demonios, pero resulta que son
dioses espantosos para espantar a los malos espiritus.  Bueno, mi suegra tenia
una mascara horrible en la sala, que era nuestro dormitorio, y al final tuve 
que pedir que la quitara.  Trate de aguantar, respetando su religion, pero me
daba bastante "repelus".  Me dio mucha pena, pero a ella no le importo mucho, 
creo.  Menos mal!

Hay muchas cosas dificiles de entender.  Pero que una vez te las explican, se
pueden comprender y hasta sentir, porque se refieren a conceptos muy universa-
les, como sentimientos humanos, cuidado del ambiente o universo, consejos o moralejas 
de cuentos, etc.  Como ya habras oido, el budismo es mas una filoso-
fia que una religion.  Aunque no estes de acuerdo en algo, al menos se puede
entender (tras una explicacion, claro).  

Los templos sintoistas, aunque mas coloridos y espectaculares en sus imagenes,
para mi son mas cerrados.  Era una religion mas antigua, con muchos dioses y un
concepto de que habia gente que nacia hijos de dioses y los demas no podian 
hacer nada para llegar a serlo.  Como toda religion antigua que excluia a unos
y les hacia siervos de los "hijos de los dioses", es mas cerrada y causa una
impresion de estar queriendo impresionarte y asustar.  Justo como la religion
catolica de la Edad Media.  Dominar al pueblo mediante el miedo.  No se si este
sera el mismo caso, pero por lo que he leido, creo que si.  

Afortunadamente, aunque yo tenga otra fe, reconozco el budismo como algo mas
abierto para todos los humanos.  Y sus templos tambien lo son.  Pero sobre eso,
no hay forma de mostrarlo en fotos o por escrito.  Hay que verlo.  Cuando te
animes a venir ya me entenderas.  Es como querer explicarle a alguien la impre-
sion que causa entrar en la Catedral de Sevilla, solo por escrito...




2-10 11:45 By Cristina


申し訳ありません、↓の書き込み、名前を入れ忘れてしまいました。
大変失礼いたしました!


10月2日 09:52 By AKEMIさん


 josemiさん 
服装のアドバイスありがとうございました(^^)
なるべく暖かいものを持っていこうかな、と思いました。
フリースはとってもお役立ち!ですよね。
これから早速荷造りをします。
書き込みを拝見していると、現地の方のお洋服がとっても参考になります。
(今日はTシャツにカーデガン、とか・・・)
本当に現地の体感温度だけは日本でわからないので(;;)
ありがとうございました!




10月2日 09:51 By さん


赤プリさん。^^ゞ自転車楽しそう。^^。mamaは1年ぶりに自転車に乗り筋肉痛。。
  今朝は快晴。台風は北海道に行っちゃいました。被害は、休めると思った学校が
  あると判った時の娘の心の傷でしょうか(^^;大丈夫ですよ。^^。
josemiさん。。。制服も衣替え。部屋の模様替えしたら筋肉痛です。とほほ(^^;


10月2日 09:09 By shouhei-mamaさん


くまさん、皆さんこんにちわ

久しぶりに来ました。(チャットは毎週日曜日のPM11皆勤賞ですが)

misiaさん
日曜日はチャットありがとうございました。久しぶりに初参加の方が
多く、スペイン・カナリアからの参加もあり盛り上がりました。

ホテルは如何でしたか?とにかく最初の1泊は何が何でも確保しなければ
いけませんね、バルセロナに到着しても夜はINFOやっていませんし、、

その2つのネット予約に加えTABINIというサイトも如何でしょう?
アメリカのtraverocityと提携しているサイトです。

10月19日から検索したらやはりランブラス周辺は無く、又料金は100EUR
以上の所ばかりでしたが、、あることはありました。

それと、成田で国際携帯電話レンタルして行って向こうで、電話で確認
という手を今年は使いました。歩いて探し回らなくて済むので楽でした。

nahokoさん
乗り継ぎの件ですが、一昨年のバルセロナーアムスのJALのコードシェア
便が2時間近く遅れて出発、成田行きの出発時間ぎりぎりにアムスに着いた
時空港のオランダ人の職員が『皆様の飛行機はもう日本に出発しました』
と、

GW中だし『きっとオーバーブッキングで満席にして出発したはずよ』と
置いてけぼり仲間の旅行社勤務の女性が言っていました。

よくあることみたいで、宿と夕食はJALがもってくれましたが、明日の
便は満席です、フランクフルトまで行ってもらいます、、と、お金も
使い果たしタバコをカードで買ったり、、ろくな思いではありません、
会社への言い訳も、、、

乗り継ぎは十分注意しなければいけませんね、2時間でも置いて行かれる
ということです、、(^^)


10月2日 06:47 By CERVEZA y 神戸のYOKO さん


こんばんは、赤プリです。

shouhai-mamaさん
日本では台風21号が関東から東北を縦断したようですが、被害はないですか?

さて、以前買おうかなと思っていると書き込んだと思うのですが、
結局、自転車を買ってしまいました。
で、先日の日曜日には早速モンジュイックまで行ってきました。
モンジュイックの上り坂はかなりきつかったです。
平日も仕事から帰ったあと、家のまわりからディアゴナルにかけて
45分から1時間くらい乗っています。
日ごろの運動不足解消のためにも、がんばって続けたいと思います。
コンスエグラへの遠足の時には、多少は引き締まった(?)私を
ご覧になれると思いますので、josemiさん楽しみにしててくださいね!

では、また。



10月2日 06:13 By 赤プリさん


みなさん、こんにちは。
シャルルドゴール空港乗り換えの話題がでているようなので、取りあえず知っている事を。

ニーニョさん、はじめまして。
同空港のターミナルは2つ(ターミナル1と2)。JALもAFもターミナル2の利用。
このターミナル2はABCDFの5つのホールから成り、通常JALはFに到着、
AFのスペイン行きも同じFから出ます。
なので、乗り換えはシャルルドゴールにしては比較的楽な方なのでしょうが、
到着ホールはよく変更されるので、あんまりあてになりません。

このターミナル2ですが、ホール間の移動もバスが巡回しているくらい広いです。
ちなみにターミナル2内を端から端まで歩いた場合、内部を把握している人でも早足で
15分位かかります。また、バスが一定の方向にしか巡回しない為、
移動するホールによっては歩いた方がずっと早いってこともあります。
もし乗り換え時間が切羽詰っていたら、下手にバスを待つよりも、大きな荷物さえなければ
歩いた方が早いかもしれません。その為にも、空港の地図を頭に入れておいた方が安心。

私だったら最低2時間の乗り換え時間をリクエストするところですが、
ニーニョさんは、同日ポルトガルINのため強硬スケジュールになったのですか?
予約係が「大丈夫です」と言ってくれた所で、大丈夫じゃない事なんていくらだって
起こりますよ、たとえJALでも。
その人が責任とって体をポルトガルまで運んでくれるわけじゃないし。
それに台風のシーズンだったら、一晩飛行機が飛ばなかったなんてことありましたよね。
ちなみに去年のGW、母がJAL&AFでシャルルドゴールを使ってスペインINしたんですが、
成田→シャルルドゴール(JAL)は30分遅れ。
シャルルドゴール→成田(JAL)は機体の故障で5時間の遅れ。その時は食事券をもらった
だけで、ほっておかれたそうですよ。
それと、去年のテロ事件以後、シャルルドゴールの入国・出国審査はより厳しくなったので、
通常より時間がかかると思っていた方がいいですよ。(これどこの空港でも同じですが)

というわけで、万が一乗り換えが不可能になった場合、JALがどういう対処をしてくれるのかを
確認しておいたほうが安心だと思います。恐らくバルセロナまでは同日にINできるでしょうが、
ポルトガルまで行けるかどうかが「?」ですよね?そうなった場合、JALが責任をとって
ホテル・次の便を用意してくれるのか。
あとは、シャルルドゴール到着前に、機内で常務員に乗換の事を伝えておいた方がいいで
しょうね。切羽詰り具合によっては優先的に誘導してくれることもあります。

シャルルドゴール空港の案内図とJALを使った際の乗り換えの説明です。
http://www.airfrance.co.jp/travel-info/cd.htm
http://www.jal.co.jp/airport/inter.html
http://www.jal.co.jp/airport/inter.html
念には念をの案でした。


これから出かけるのでまた来ます〜。



10月2日 04:17 By Nahokoさん


hola cristina:

como estas? llevo tiempo sin entrar pero sigo pensando en ti ya que me gusta 
la forma en que usted explica las cosas deberia ser maestra!!!!! ya que tienes
muy buena su manera de visualisar las cosas son mas abierta de mente como muy
pocas personas... cada ves que entro y leo sus mensajes aprendo algo nuevo 
de japon.    bueno cristina espero que estes bien y que asi lo sigas estando
que Dios le bendiga y le de muy buena salud

                                                                      att:
                                                                    william


2-10 03:46 By william


josemiさん、ご親切にどうもありがとうございます。
荷物は最悪とられてもいいようにして(?)、奥にしまいこむことにします!
無事に移動できますように。。。

スペインは日本より少し寒い程度のようですね。
イタリアに住んでいる友人が「こっちは寒いよ。木枯らしが吹いてる感じ。」
と教えてくれたので、防寒具が必要かと心配していましたが、大丈夫そうです。

では、帰ってきたらご報告します。ありがとうございました。


10月2日 03:35 By ゆきこさん


ユキさん、こんにちは

食べ物の話になるとだまってられなくって...。
,pulpitosですねぇ。あとホタルイカ(chipirrones)の揚げたのも美味です。
ただ最近、環境保護の面から、小魚の揚げたの(pezquninとか呼んでます)とか、
やり玉にあげられてるみたいです。ウエイターが魚の尻尾で顔面をたたかれる
CMは結構インパクトありますね。
△7月の私の投稿でレシピも見てください(「フィデウア」で検索)。
は...何でしょう?やっぱりメレンゲかと思うのですが...。

今回も食ネタ、またjosemiさんからコメント入りそうですね。ちなみにカルソッツ
のタレはromescoともいって、アーモンドやら赤ピーマンの干したの(n~oras)とか
も入っていて、結構手の込んだものみたいです。初めて食べたときはナイフとフォーク
で食べようとして、「なんちゅう食べかたしとんねん」と、ツッコまれました。


10月2日 01:37 By MasakiBCNさん


鈴鹿のHama スペイン放浪記  ― その1 恐怖編 ―

まずは,これから行かれる方のためにも,怖かった話から書きます。

初日(19日)のPM10:15(定刻),Barajas空港に到着。
目指すホテルは,Gran via沿いの「Hostalアンベーレス」で,
タクシーに乗り,「Hotel Amberes,por favor.」と言った後,
「地球の歩き方」P115のホテル地図を開き,15を指さして「Quince,quince.」と言うと,
運ちゃんはうなずいて発車。

ところが,着いたホテルは,な,な,なんと63の,「Hostalアベニーダ」!
そこは,ビルの5階(?)にあるオスタルで,間違いに気づいたのは,そこのドアの前に行ってから...
「ゲーッ,どうしてこんな間違いするかな?“ア”と“ベ”しか合っていないじゃないの!
場所も全然違うのに...」
と思ったが,時すでに遅しで,タクシーは走り去った後...
で,ビルの管理人(?)に,あやしいスペイン語でそのことを告げると,
「アンベーレスはそこの2つ目の角を右に曲がってまっすぐに行け。」と言われ,
何とも恐ろしい話ですが,「Hostalアンベーレス」まで数百mの道を
スーツケースをガラガラと引っぱって歩いたのです。夜の11時過ぎに...!!
4年前に来ているので,Gran viaの地理もおぼろ気に頭に入っていましたから,
なんとかたどり着きましたが,これ,初めてだったらと思うと...

たまたま,何事も起きませんでしたが,あくまで運が良かった(?)だけのことですね。
「ぼくは大丈夫だったよ。」なんて言うつもりはありません。
予期せぬ出来事で,いささかパニックしていたとは言え,あまりにも無鉄砲な行動でした。
こういう場合,改めてタクシーを拾うか,あるいはそこのビルの管理人に
タクシーを呼んでもらうなどすべきだったかと思います。

少なくとも,昼間でも,スーツケースなど大きな荷物を持ってGran viaを歩くなんて,
とんでもない話ですね。ましてや,夜であれば,何をかいわんやです。
皆さん,こんなこと,絶対にやっちゃいけませんよ!!

さて,何とか“無事に”アンベーレスにたどり着き,ホッと一息と思いきや,
甘い!まだ“第2ラウンド”がありました。

Hostalアンベーレスは,ビルの7〜9階の“テナント”でしたが,
入ろうとしても,入口のドアが開かない...シャット・アウトなのです。
で,もう破れかぶれで,同じビルの1階にあるハンバーガーショップに,
「Hostalアンベーレスに入りたいが,ドアが閉まっている。TELしてほしい。」
と,またあやしいスペイン語で助けを求めると,店員がTELはしてくれたものの,
「自分でドアを開けてください。」と言われてしまい,結局またドアの前に...
「どうしよう,このままホテルの前で“野宿”か?」と思っているところへ,
このビルの住人(?)とおぼしきオバチャンが帰ってきてドアを開けてくれたのです。
「ラッキー!!」とばかりに,ビルの中に飛び込みました。

後で知った(くまさんが教えてくれた)ことですが,ドアの横に各階のボタンがあって,
それを押して名前を言えば,カギを開けてもらえたんですね。でも,そんなこと知らなかったから...
(オスタルに泊まる予定の方,覚えておいてください。)

こうして,ぼくのスペイン放浪は,かなりの波乱の幕開けでした。
出発前夜に,「どこからでもかかって来い!」なんて言ったために,
スペインから思い切り“お仕置き”を食らったのかも知れませんね。
のっけにこんな“洗礼”を受けたこともあって,この後の旅の間じゅう,
放浪中はもちろん,レストランやバルでくつろいでいる時も,
心の中では,「常に緊張,常に緊張!」と“お題目”を唱えていました。

                 以上,[その1] 終わり    明日につづく...かな?

PS.Hostalアンベーレスは,Gran viaに面していて,夜中でも車が絶えないため,かなり騒々しいです。
   治安面もさることながら,安眠という部分で,あまりお勧めはできませんね。





10月2日 00:58 By 鈴鹿のHamaさん


皆さん、こんにちは。
今日は朝から雨が降りつづけているマドリッドです。今日はTシャツに
薄手のカーディガンを羽織って仕事に来ましたが、夜はこれではちょっと
寒いかもしれません。午後4時半現在、外の気温は18℃ですが、雨のせいか
もうすこし肌寒く感じます。。。

ユキさん、こんにちは。おかえりなさい!
結局ネルハに行き着いたのですね・・・泳げてよかったですね(^^)
ところで、ご質問の件ですが、う〜ん´はわかりません。△呂店によると
思いますが、私は何回か具入りを食べました。
大学のサマースクールの期間は大学によっていろいろだと思います。
普通の語学学校でも1週間単位で入れる所もありますので、次回そういう形で
こちらにいらっしゃるなら、留学コーナーのスタッフさんに相談なさるのも
いいですよ。この前も2週間かな?親子留学の方がいらして非常に楽しんで
おられたようですよ(^^)

ゆきこさん、こんにちは。
スーツケースの場合は、バスの座席の下の荷物置き場に置く事になります。
その際にパスポートや現金などの貴重品は車内に持ち込んで肌身離さない
事をお勧めします。荷物置き場に置いた荷物が無くなったという話は、私は
聞いた事がありません。心配でしたらなるべく早く荷物を奥に押し込んで
(みなさん結構手前に置くので、後からきた人はそれらの荷物をうんしょうんしょと
奥に入れて、自分の荷物を手前に置くことが多い)しまって、降りる際には
できるだけ先にバスを降りて、荷物を監視なさっていてはいかがでしょうか。
以前電車のデッキ?に荷物をおく場合、鎖に繋いでおくという方がいらっしゃい
ましたが、バスは繋ぐ場所はありません(^^;でも、おそらく問題無いと思いますよ・・。

ニーニョさん、こんにちは。
イベリアの直行便復活を願っている人は少なくないと思いますが、今のところ
その話は聞きませんね・・・。

zumaponさん、こんにちは。
ハハハハ、アセレヘからここに来たのですか。恐るべし、アセレヘ(^^;;;
ベルナベウからヌエボス・ミニステリオス・・本来はあのあたりもあまり
治安的にはよくない(サッカーの試合がある時には特に)ので、できれば
タクった方がいいのですよね・・・でもタクシーがなかなかこないというのも
困りもんですよねぇ(^^;

SYさん、もしくはSYさん、こんにちは。
ベルナベウからヌエボス・ミニステリオスまでは距離的にはそれほど離れて
いませんが、あの通りは完全にオフィス街で、こと夜は人通りが少なくなります。
フロリダ・ノルテまででしたらタクシーに乗ってしまったほうがいいと思いますよ。
最近も午後2時にベルナベウにチケットを買いに行って襲われた日本人留学生の事を
書いたばかりです。くれぐれも手ぶらでそして暖かくして出かけてくださいね。
ちなみに首締め強盗に関しては、タックルはしかけてきません。
背後から忍び寄ってきて、「あれ?」と思った瞬間にはやられています。ですから
いくらフィーゴ並のキレがあろうと、ロナウド並のスピードがあろうと、
それはあまり関係ないでしょう。。。
ところで、10月1日 13:35のご投稿の中に一箇所不適切と思われる発言が
ありましたので、その部分のみ削除させて頂きました。ご了承ください。

あいぼんさん、こんにちは。
タトゥーは後々残るので、とりあえず彫る前に、きちんとネイティブに確認した
方がいいですよねぇ(^^;

shouhei-mamaさん、こんにちは。
なるほど・・・事前の一言・・・難しいですねぇ。自分には常識、というか
そういうものとしてインプットされていても、日本から来た相手には、そう
いう認識が無い・・・となると。かといって先手を打って説明すると、
「そんな事わかっています」って言われたり(^^;

ジャジャナさん、こんにちは。
う〜ん、確かにこっちではシャーベットはトロントロンになっていて、
ストローがくっついてきますものね。私も最初は「ほおぉぉ・・」と
日本との違いに感心しましたが、でも怒らなかったです(^^;;;
逆に日本ではシャーベットはもっと固くって、アイスの様にボールに
なって出てくることが多いようです。そのお客様はきっと日本のを想像
なさっていたのでしょう。正直言って、それで怒るのもどうかと思いますが(^^;
色々な人がいるので仕方が無いかもですねぇ・・・次回からは、ソルベテを
頼む方には前もって日本との違いを言っておいた方がいいのかもしれませんね。

赤プリさん、こんにちは。
長い出張・・・留守を守る方も結構大変でございますのよ・・・な〜んて(^^;;;

くりさん、こんにちは。
そうなんですよね、夜11時に試合が終わると言う事は、外に出て駅までは
皆一緒にゾロゾロ歩いても、目的地は皆それぞれなので、最終的には人が
少なくなってしまうのですよね。それを考えると本来はタクシーを拾って、
ホテルのドアまでつけてもらって方が安心なのですよね。。。

ロスバゲの女王(すみません)kさん、こんにちは。
はい、一週間なんて話もたまに聞きますよね。イヤですねぇ・・・マルチョサなマレタ(^^;
トルコかぁ・・・(^^;;;(^^;;;(^^;;;私も行きたいぞ・・・。

鈴鹿のHamaさん、こんにちは。おかえりなさい!
私は別に全然てぐすねひいておりませんので、ゆっくり休んで、時差ぼけ等が
回復なさってから、いろいろお聞かせくださいね。

YYY:Bさん、こんにちは。
投稿削除の件、ご理解いただきましてありがとうございます。



10月2日 00:27 By josemiさん


ニーニョ様

ご参考までに。図をクリックすると拡大されます。
(某大手旅行社のものなので、問題アリでしょうか?)
 http://www.jtb.co.jp/IGuide/AirportDetail.asp?CityCode=PAR&AirportCode=CDG
 http://www.jtb.co.jp/IGuide/AirportDetail.asp?CityCode=MAD&AirportCode=MAD
 http://www.jtb.co.jp/IGuide/AirportDetail.asp?CityCode=BCN&AirportCode=BCN

パリ乗り継ぎは、日航>AFなら、荷物だけではなく人間も成田でスルーチェックインできるかもしれませんね
(そうでない場合、「再チェックインを忘れてはならない」ということには留意が必要です)。
ま、おひざ元ですから、空港はAFの職員だらけです。安心できると思います。
(ターミナルと便名だけは正確に押さえておきましょう)

ターミナル2がやたら広いことにビビってしまうこと、手続き上フランス入国の
必要があること、そしてやけに荷物検査ゲートがあること、の3点をあらかじめ
心構えしておけば、なお万全です!
(偉そうに書いていますが、私もいつも不安は不安なのです、こればかりは。でも
結果的には必ずうまくいき、「ああ大したことなかった」と思い返すのです。です
から、ご心配なく!)



10月2日 00:26 By KichiKichiさん


くまさん、Josemiさん、スタッフの皆様、こんにちは。
きのうようやく帰りつきました!もちろん、無事でした!
今回もお世話になり、本当にどうもありがとうございました。。。

グラナダで1日ほんの少し雨が降った以外はばっちり晴れまくり、
コスタデルソルでは念願通り泳ぐことが出来ました。
ネルハの海岸で(結局ネルハに行ったんです)
からだに季節はずれ?の水着の型を作ることもでき、自分たちの晴れ女度に満足です。

いくつかご質問が。
.哀薀淵世膿べた、小指の先ほどのちっちゃーなタコ?は何というのでしょう?  
 かりっと揚がっていてめちゃめちゃおいしかったです。

▲侫デウアは具が無いの?
 バルセロネータで念願のフィデウアを食べましたが、具がほとんど入っていなかったので
 ビーフンの麺のみ、みたいな感じでした。
 アリオリが添えてあってそれなりにおいしかったのですが。。。

マカロンもどき
 バルセロナで食べたメレンゲを絞ったようなソフトクリーム型のお菓子をたべました。
 とってもおいしかったのですが、名前がわかりませんでした。

こんかいのベストディッシュは、ネルハで食べたソパ・マリスコスでした。
ものすんごい量でしたがすっごくおいしかったです。
食べ物以外の事も書きたいのですがまた次の機会で。。

あ、サグラダファミリアの「受難の門」が先週の金曜から立ち入り禁止になっていました。
やはり作りかけだったらこういうこともありなんですね。
でもそのかわりに、カサ・バッジョが10エウロで見学可能になっていました。
40分待ちというどっかのテーマパークのような行列でしたが。

グラナダに向うバスで、サラマンカ大学のサマースクールに参加した
日本人の男女と一緒になりましたが、
その子たちに聞いた話では、1週間くらいから参加できるそうですね。
そういう短期留学?って年中しているのでしょうか?
今度は、そう言うのに参加する目的で訪西できたらな、と思いました。

ごぞんじのかた、参加された方いらっしゃったら教えてください。




10月1日 23:57 By ユキさん


こないだのスペイン旅行のレポートを途中にして、こんなことばかりに口はさんでて
すみません。

イベリア航空についてでーす。
こないだ、フラメンコの発表会に来たスペイン人を成田まで送っていったのですが、
その後がたいへんんだったらしいです。
成田からはANA、パリ経由でイベリアに乗り換えてマドリッドの予定だったのが、
パリで空港の職員に乗り継ぎ場所を聞いたため間違った場所を教えられて、
イベリアにたどりついたのが離陸10分前で、あなたたちの席はオーバーブッキングだった
から他の人に売ってしまったとかなんとか並べられて、拒否され、あげくに
替わりの便も宿の手配もする義務なんてなーい!と言われたらしいです。
それも、パリで落ち合って同じイベリア便に乗る人が、二人を待ってくれるように頼んだ
そうですが、とんでもないっと却下され、あげくに出発後の機内で’この飛行機は10分早く
マドリッドに到着します’などと機内でアナウンスがあったらしい。
乗り遅れたスペイン人は、ANAのカウンターにいったらすんなり宿と替わりの便を手配
してもらえてやっと1日遅れでマドリッドに到着したらしいです。

・・というお話でしたが、イベリアの悪口になっちゃったのでもし差し支えるようだったら
削除しちゃってください。すみません。

でも確かにJALだからANAだからだいじょぶというアドバイスは安易でした。
’それなりの対応’というのは宿の手配や便の手配ということであって、
遅れた人を待ってくれるということまではしないと思います。それから、
もちろん私もいつも必要最低限のものは手荷物にいれるようにしています。
まずは自己防衛ってことですかねー。
あとは乗り継ぎ空港で飛行機をおりたところにJALのお姉さんが必ず立ってるので
わからないことがあったらそこですぐ聞いたほうがよいですよー。


10月1日 22:31 By はっさくさん


みなさまはじめまして。
4日から初めてのスペイン旅行に出かけます。会社を辞めたばかりなので
この機会にちょっと長旅をしようと、同じく辞めたばかりの友達と決めました。
マドリッドに4泊、グラナダに3泊、バルセロナに3泊します。
せっかく行くのに、ピカソ美術館は日本に来ているとのこと。残念です。。。

ところで、どなたかご存知の方がいらしたらお教えいただきたいことがあります。
マドリッドとグラナダの間をバスで移動しようと考えています。
南バスターミナルからバスが出るようですが、大きなスーツケースを持っていくことになります。
「荷物は体から離さないように」が基本ですが、バスの中にそれを持ち込むことは
さすがにできませんよね?やはり運転手さんに預けるのでしょうか?なくなったりすることはないかと心配です。
どのような状況か、安全な様子かご存知の方がいらしたらどうか教えてください。
よろしくお願いいたします!


10月1日 21:47 By ゆきこさん


みなさんあたたかい情報どうもありがとうございます。
はっさくさん、Kichikichiさん、YYY:Bさん☆☆
だいぶ気持ちが楽になりました。これ、ほんと。
そうですよね!信頼は世界一??くらいですよね、日本の航空会社は。
下着一泊分や化粧道具などできるだけ手荷物へいれようと思います。

あと、成田〜パリ〜バルセロナでの荷物はスルーチェックインになっているとのこと。
今日JALに確かめました。JALのお姉さんもよほどのことがないかぎり、大丈夫
だと思いますとおっしゃっていました。
もしわからないことがあったら、現地のJALお姉さんに聞くつもりです。

帰りはセビリア〜マドリッドがイベリア航空で
マドリッド〜アムステルダム〜成田はJALです。おそらくマドリッドで
一度荷物をピックアップして再度チェックイン→アムステルダムでは
荷物のピックアップはないようです。
マドリッドでの乗り継ぎ時間、またまた1時間20分しかありません
(というかJAL悟空は全部こんなかんじです)
イベリア航空は大丈夫かなあー心配
日本航空と共同運航してるんですよね???

飛行機は早いけどけっこうその点がリスクでもありますね・・・
それにしてもこんなにスペインを訪れてる人がいるんだから直行便廃止してほしく
なかったなあ。残念です イベリア航空について誰か教えて下さい
いつもここの人たちに助けられているニーニョでした


10月1日 21:01 By ニーニョさん


初めまして。8日ほどスペインを旅行し、今朝、日本に帰国した者です。
スペイン旅行中に妙に耳に残っていた「アセレヘ」の情報を求めてこのサイトを見つけました。
凄い情報量のサイトですね。旅行前に知っていればどんなに助かったことか(笑)。

今回、スペインには始めて行きましたが、素敵な国ですね。
マドリード→トレドに行く途中、アランフェスで乗り換えようとした時に、
どの列車に乗れば良いか分からず戸惑っていると「何か問題ありますか?」
とあちらの女性に日本語で声をかけられた時にどんなに嬉しかったか。

他にも陽気に話し掛けてくれるタクシー運転手や、
バスの中でいきなり誕生会を始める若者たち。
小さいことですが、かなり旅の楽しさが増しました。

しかし、同じ時期に旅行していた日本人2組が暴漢に襲われたそうですが・・・(^^;
聞いた所、運転手が守ってくれたにも関わらずナイフで襲ってきたとか。

それを聞いて以来、かなりビクビクしながら旅をしましたが、
それを差し引いても十分に自分が楽しい気分になる国でした。


さて、折角ですので以下、何かお役に立てることがあればと思いレスしてみました。

> ロストバゲージ問題について

29日夜(23時頃)にマドリードからバルセロナに移動するイベリア航空に乗ろうとした所、
フライトキャンセルに出くわしてしまいました。その時は理由が分からなかったのですが、
まさかこんな問題があったとは・・・。一応日本には無事荷物を持ち帰られましたが(^^;

ちなみに30日朝のバルセロナ・プラット空港発の飛行機も何便かキャンセルになっていましたので、
ひょっとするとまだ影響があるのかもしれません。

> 変な日本語Tシャツ

日本漫画独自?の汗が流れる「タラーッ」と言う文字が入ったTシャツを見ました。
こんな言葉でもスペインの方から見れば神秘的に見えたりするんでしょうか(笑)。

> GENK戦での鈴木出場

運良く自分も観戦することが出来ました。
ひょっとするとサッカー場ですれ違っているかもしれませんね。
実はサッカー自体生で見たのは始めてだったのですが、
エキサイティングな試合でしたね。
欲を言えば鈴木選手をもっと見ていたかったですね(笑)。

NuevosMinisterios駅までですが、ちょっと自分は怖かったです。
男二人で行動していましたが、駅に真っ直ぐ行くうちに人が減りますからね。
しかし、タクシーも中々捕まらない状況なので、結局歩くしか無いようですが(^^;

> アセレヘ

日本で輸入版が10月15日に発売するようですので、早速購入しようと思います。
CDなので、あの振り付けが見られないのは残念ですが(^^;



10月1日 20:42 By zumaponさん


Querido Hikari.^^. Hola, hoy esta` lloviendo porque el tifon fuerte ya esta`
    cerca. Solo dia de la fiesta deportiva del colegio hizo bueno tiempo.^^.
    Mi ciudad es famoso por ostra en invierno y mariscos. Hay metro,autobus y
    taxi. No castillo pero hay edificios con buena vista, termas suburbanas y
    templo budista con bueno jardin. Hay muchas tiendas. ^^.Chao.
まりささん。^^ゞ出発もうすぐですね。日曜日の運動会だけ快晴。^^。でした。
  雨、かなり降ってます。あした一時間目が休みになり喜んでいる人たち(^^;
  食料は万全です。って、おやつ食べてますがダイエット中じゃなかった???
  
    


10月1日 20:39 By shouhei-mamaさん


shouhei-mamaさん
台風、そちらにむかってますけどだいじょうぶですか?
名古屋は一日中雨ですが大丈夫でした。
10日の出発の時にも台風がきませんように。


10月1日 19:05 By まりささん


>くりさん

NuevosMinisterios駅までの情報ありがとうございます。
人のよさそうなスペイン人のそばを寄り添って帰ります(笑)

>スペインはサッカー観戦において他の欧州の国
>よりもお年寄りや小さな子どものスタンドでの
>観戦数が多いように感じます
>スペインの良いところの一つだと思います

一昨年、カンプノウで観戦したことがあるのですが、
僕もそういう印象を持ちました。ほのぼのしてていいですね。

ゲンク戦ではないですし、
大丈夫だとは思いますが、絡まれないよう注意します。
(カンプノウの時は、隣の兄ちゃんらの酒の回し飲みに加えられて
酒が弱い僕にとってある意味苦い経験でした)

>私は先のGENK戦での鈴木出場に興奮しました
>残り10分でしかも6ー0なのでディフェンスも
>あまあまでしたが。。。。

ベルナベウであの観衆の中、レアルマドリードを相手に
日本の選手が戦っているのが、すごいことですよね。
(5月の代表戦は、いかにも親善試合だったし・・・)


10月1日 13:35 By YSさん


おひさしぶりです。

josemiさん、kさん、こんにちは。
私も随分前ですが変な日本語Tシャツで笑ったことがあります。
Tシャツではないんですが、大うけしたのが友人(日本人)
の義理の弟(スペイン人)の話。
"familia"っていう意味の漢字の刺青を入れたらしいのですが
彼の腕には「家」という字が曲がって彫ってあったそうです。
友人が「それは"familia"じゃなくて"casa"だよ」といったら
相当ショックを受けたらしいです。

KYさん、こんにちは。
スペインにいかれる前に情報提供できなくてごめんなさい。
Valladolidで美味しいカナッペを出すお店があったんですが
名前が思い出せなくて。後、パタタス・ブラバスの美味しい店とか
いろいろいったんですが、もう記憶が薄れて名前が出てこないんです。
場所はわかるんですが、説明は・・・もう無理ですね。
どなたかValladolidに詳しい方いらっしゃいませんか?




10月1日 13:13 By あいぼんさん


ジャジャナさん。^^ゞ。5月にクレマ・カタラン(柔らかいプリン+カラメルソース)
  を凍ったまま出されて「どおして〜><;」と、言った事のあるmamaです。^^。
  暑い日が続き、雨が降って寒くなったのでちょっと甘いものでも。。。と思っての
  注文だったので、いくら美味しいお店のでも凍ったまま出す???と思いました。
  でも、皆さん「この暑さじゃ、凍らせるよ〜。^^。」と「ふつう」の顔でした。
  フラン(プリン)を頼んだお友達が「取り替えてあげるよ〜」という顔してました
  が、スペインに着たんだもん。食べました。美味しかったです。^^。)v
  日本と違うかも。。という時は心の準備があるかどおか。。つまり、あらかじめ
  「ドロドロかも。^^。」と言われていれば「あ、やっぱり〜。^^。」と笑える
  けど、期待度が高ければ怒っちゃうかもね。ジャジャナさんならきっと美味しい所
  に連れて行ってくれると思っていただけに、驚いたのかもね。食べて美味しかった
  から納得したんでしょうね。事前にひとこと言ったほうが親切だったかもよ。^^
  もし、子供が食べるものにお酒が入っていたら。。。mamaも「え??」です。
  注文のとき、ちょっとお店の方に確認するのが親切でしょうね。^^。
  お叱り言ってくれる人はまだ良い方じゃない?
  黙ってもう来ないわ。。って方よりは、ジャジャナさんを大事に思っていると思うけど。^^。
  


10月1日 09:12 By shouhei-mamaさん


みなさん、こんにちは。
今ちょっと私、考えてしまってます。
『レモンシャーベット』について、皆様、どう思いますか?
日本では、シャーベットというと、
必ずボール状態の固形で、スプーンで食べるもののようですが、
スペインのレストランのデザートで出てくるレモンシャーベットって、
リキッド状なものが多くありません?ストローでズルズル飲めるような。
今日、レストランにお連れした日本人の年配の女性に、
「こんなものを!」とお叱りを受けてしまいました。
溶けたものを出されたと思ったようです。
こういうスタイルなんだということを理解してもらいましたが、
カバ(スペインの発泡性ワイン)を入れたりして、
とろけたシャーベットが多いですよね。
シャーベットを国語辞典で調べたら、
「くだもののしるに砂糖などを入れてアイスクリームのようにこおらせた、
やわらかめの食品」ってなってます。
アイスクリームのように・・というところがちょっと気になりますが、
シャーベットってどういう姿であるべきものなのでしょうかねえ〜?
どちらでもいいと思うのですが、
お叱りを受けたので、ちょっと納得いかないんです。
どう思われますか?


10月1日 06:46 By ジャジャナさん


マドリッドのクマさん。
ながーい出張、身体に気をつけてがんばってくださいね。
26日にMHでお会いいたしましょう。
これって、間に合うかしら・・・

赤プリでした。


10月1日 05:55 By 赤プリさん


YSさんへ
10月22日ということはAEKアテネ戦ですね
確かに現在10号線が工事中のため
NuevosMinisteriosまで歩かねばなりませんが
比較的大きな道で(片側3車線くらい)
観客の半分位は同じように歩いて駅まで行くので
気をつけていれば大丈夫だと思います
しかしご承知の通り夜11時位に試合が終了する
ので地下鉄内や通りではひとりにならないように
十分気を付けてくださいね!

スペインはサッカー観戦において他の欧州の国
よりもお年寄りや小さな子どものスタンドでの
観戦数が多いように感じます
スペインの良いところの一つだと思います
私は先のGENK戦での鈴木出場に興奮しました
残り10分でしかも6ー0なのでディフェンスも
あまあまでしたが。。。。


10月1日 04:37 By くりさん


Hello Dear Shouhei-mama

One of two, or I am very high or your has the low roofs. The truth is 
that if that I would like to go to your country for next year, 
the question is if the circumstance will permit me it. Anyhow I will 
already go you informing as go passing the time and they approach my 
next hollydays, OK? 
A sew you I am going to request, talk me a little of your city, and all 
that it surround you. people, customs, etc. I want to know every day a 
little more of you, if you don't matter, of course 

Well, kisus. Matane Shouhei-mamasan  


1-10 04:21 By HIKARI


ほせみさん
日本語Tシャツでするどい!とうなったのは禁断の果実、というやつ。
もちろん、ぴちぴちぴったりのをきれいな若い女の子が着てました。
(おせっかいにも意味を教えた私です)

ロスバゲ、最近すごく多いみたいですね。セビージャに来た友人3名ともロスバゲしました。
一人はでてくるまでに三日かかった。(私もその経験あり)
ホ蝉さんのおっしゃるとおり、最低限のものはもっていくほうがなにかと安心。
日本ならコンビニで24時間なんでもそろうかもだけど
スペインじゃそうはいかないもん。
そういえば、一度日本に行ったスペイン人が帰る間際まで荷物でてこなかったこともありました。1週間。なんでもトルコに行ってたとか。
マルチョサなマレタだったのでしょうか・・・


10月1日 03:19 By さん


失礼しました、
その辺のサイトの紹介のモラルはどうなってるのか気にはしたんですが。
申し訳ありませんでした


10月1日 02:26 By YYY:Bさん


YYY:Bさんへ。

頂いたご投稿の中で紹介されていましたサイトですが、商業サイトであった為、
その部分を削除させて頂きました。ご了承ください。
尚、そのサイトのURLはこちらからsasakiさんのメールアドレス宛に転送させて頂きます。


10月1日 01:56 By スタッフさん


はじめまして。YSと申します。
10月20日からマドリッドにはいり、
21日トレド・コンスエグラ日帰り
22日午前セゴビア 夜サンティアゴベルナベウでサッカーを観戦
という日程で考えています。

僕は、これまでサッカー観戦を中心に欧州各地を訪れているのですが、
マドリードは初めてです。
どうやら、他の欧州の都市とは一味違うようで、
いろいろ調べているうちにかなりブルーになってきました(苦笑)

さて、もし、知っている方おられたら情報をいただきたいのですが、
サンティアゴベルナベウスタジアムの試合観戦後、
地下鉄10号線が改修中とのことなので、
少し南下した6号線のヌエボス・ミニステリオス駅からプリンシペピオ駅まで
帰ろうと考えています。(ホテルは駅前のフロリダ・ノルテです)
このヌエボス・ミニステリオス駅はあぶない地区にあったりするでしょうか?

敵は集団でタックルをしかけてくるそうですね。
僕にフィーゴなみのキレとロナウドなみのスピードと、ロベカルなみのパワーがあれば
逃げ切れるのでしょうが・・・極力、携帯するのは小金と「写るんです」のみにします。



10月1日 01:43 By YSさん


再度、yyy:bです、でしゃばってすいません(さっきの書いてる間に、ログが増えた)

今度はイビサ、そうイビサ島、です!
sasaki様、あなたです
まず、イビサは欧州のひとはバカンスで行く為、
10月になったら閉まってしまうホテル、クラブが多いようです
目的によって違うと思いますが、クラブ系が目的ならば、
確実な筋で、情報を得ていったほうがいいと思います
それから、宿の予約ですが、ネットかなんか利用されますか?
実は、日本人でイビサ島に行くのは年に100人いるかどうか、という程度だそうで
一般の旅行会社では、イビサのツテ(というのですか?)が無いのだそうです
普通の日本人はマジョルカ島のほうに行くそうですね。



10月1日 01:04 By YYY:Bさん


ニーニョさんへ

色々経験ある皆様からアドバイスがあるようなので、私が書くほどのことは無いのですが
スペイン帰りの浮遊感のまま、一言・・

私の場合、一応機内持ち込みの手荷物の中に、1泊分程度の着替えは入れていきます
毎回、トラブルに遭わないので「また、余計な荷物を持ち込んでしまった・・・」とは思うのですが。
それと、旅行会社の友人の話では、乗り継ぎ時間が短くて荷物が乗り継げない
という事態は、あまり無い、とのこと。
皆様の意見とちょっと食い違うのですが。
ただ、私、以前、帰国の時にマドリ−パリをエールフランス、パリー成田をJALというのをやりまして、
やはり、乗り継ぎ時間が短かったのですが
あらかじめ、チェックインの時に、気を使ってくれていたので
乗り継ぎ時間短い場合は、はじめから”この荷物注意!!”のレッテルがあるのかも
(どなたかコメントいただける航空会社の方いません?)
以前と変わっていなければ、シャルル・ド・ゴール空港では
JALとエールフランスのターミナルが違います
その間の移動はバスでしました
JALは第2ターミナル、エールフランスは第1、だったかな?
現在の状況は違ってきている可能性がありますが
あらかじめ日本の旅行社にそのあたり、調べてもらったらいかがでしょう?
移動のバスの発着所は現場で探すことになりますが(バスで移動という事態も変わっているかもしれませんね)、がんばって聞いて周ってください
空港インフォメーションがありますから
あるいは、降りた時点でJALの職員が対応にスタンバってくれてるかもしれません
日本で、もし情報が得られないようでしたら、現地で「エールフランスはどこ?」って聞いても大丈夫かも・・。
何しろ、自国の航空会社ですから。

最後に、友人の体験談
NY10日間の旅行中、彼女のスーツケースはどこやらに行ってしまったまま
手元に戻ってこなかったそうです
NYの友人へのお土産も入っていたスーツケース・・
「お土産どころか、(その友達に)パンツまで借りたのよ〜、あはははー」
と、言ってました
要は、なるようにしかならないので、もしトラブっても
そこで調子を崩さずに、次のこと考えてくださいね
パンツくらい、なんとかなります!



10月1日 00:49 By YYY:Bさん


鈴鹿のHama 帰国第一報。

!Hola!
どういうわけか,予定より1日遅れて,
本日(いや,もう昨日になってしまった・・・),とりあえず五体満足で帰国しました。

25日の中間報告でも書いたように,怖い体験もしましたが,その話は明日以降にということで,
いやー,やっぱりスペインはいい!
4年ぶりでしたが,あの時と同じ笑顔でぼくを迎えてくれた気がします。

目的だった闘牛も,CorridaとNovillada合わせて計5回観ることができましたし,
それに関連した,良い面での“思わぬ出来事”もありました。

詳しい報告は,明日以降に少しずつ書かせていただきますが,
(josemiさん,手ぐすね引いて待っていらっしゃるんですか?)
今ぼくの頭の中は,充実感でいっぱい・・・まだ「Paso Doble」が鳴りやみません。
本当に,150%満足。!Viva エスパーニャ!なのです。

あ〜,早くまた次行きたいな〜!(そんなこと言っていないで,早く荷物かたづけろ!!)


PS ,笋辰僂蠧本は湿度が高いですね!着いたらすぐに汗だくになりました。

PS◆,まさん,Josemiさん,お世話になりました。
   お会いできただけでも!Muy bien!なのに,
   Barであんなに時間を忘れて語り合えるなんて・・・本当にありがとうございました。
   お礼に,1つ情報:ログローニョ行きのバスは,片道16.55ユーロでした。(高いか,安いか?)
   ビルマ語を話すくまさんにも,会ってみたい。(楽屋ネタ使うな!)

PS MEGUさん,ログローニョではありがとうございました。
   おかげ様で,とても楽しかったです。突然“ナンパ”してごめんね!
   まだまだ旅の空の下ですね。うらやましい・・・






10月1日 00:47 By 鈴鹿のHamaさん


みなさん、こんにちは。
昨日今日と暖かく、昼間は半袖で問題無いマドリッドです。
さて、たまに話題になる「変な日本語Tシャツ」ネタです。今まで「石猿」「性悪オジバ」
「コケシ」「明治ブルガリアヨーグルト」などを発見して受けていた私ですが、今回
スーパーの帰りに「他力本願(しかも縦書き)」と大きく書かれたTシャツを着た男の子を
発見。彼はもちろん意味をわからず着ているのでしょうが・・・(^^;;;

sasakiさん、こんにちは。
私はイベリア半島から出たことがないので、どなたかからのレスが入るとよいですね。

カエルさん、こんにちは。
顔そり用の剃刀、スペインでも売っていますよ。

斎藤さん、こんにちは。
アセレヘの振り付けの足、あれは真面目に真似すると、腿がつります(つると言うの?)。
そこそこにしておいた方がいいですよ(^^;

daiさん、こんにちは。
斎藤さんからレスを頂けたようでよかったです。

Kichikichiさん、こんにちは。お帰りなさい!
Torrijosの移動作戦(笑)、大成功だったようですね。よかったです。
スペインの方たちの優しさにも充分触れられたようですし・・(^^)

ニーニョさん、はっさくさん、こんにちは。
う〜ん、JALさんがそうおっしゃると言う事は、恐らく個人客も団体客同様、
日本からの飛行機が遅れても待っていてくれるということなのでしょうか。
それは私にはわかりませんが、荷物に関してはたとえ乗り継ぎ時間が何分
でも、最低1泊分の下着やコンタクトレンズの備品、(女性の場合は)化粧品を
機内に持ち込んでおくべきだと思います。以前MHにお泊りの女性2人がロストバゲージ
しましたが、うちの1人が化粧品を携帯しておらず、しかもアトピー持ちの方
だった為、化粧品に大変困っておられました。荷物がきちんと出てくればラッキー、
備えあれば憂い無しと言う事で・・・。
旅行会社もしくは航空会社の方が「それなりの対応はする」とおっしゃったとしても、
それは例えば荷物が届かなかったら、その間に購入した物(下着類など)の金額が何割かは
負担するという事であって、ロスバゲや飛行機の遅延によって為に狂ってしまった旅程に
関しては何も補償はしてくれない訳です。ですので、そういった事を考慮して
乗り継ぎの時間は最低2時間は取る・・これは旅程を予定通りにこなす為の鉄則と
いえると思います。実際ある日本の旅行会社は、「2時間以内の乗り継ぎに関しては
発券はしない」という」規則を設けているそうですよ。

shouhei-mamaさん、こんにちは。
ガリシア風ホタテのレシピ、ありがとうございました。これ、日本でも
試せそうですね。日本にいた時は青森出身の友人のお母様が、市場から新鮮な
ホタテをクール宅急便で送ってくださったので、時期になると自宅でもおいしい
ホタテ三昧をしておりました(^^)

のりさん、こんにちは。
一般的にネットカフェではパソの持込は出来ず、マイパソを使いたい場合は、
電話局のキャビネットで繋ぐ事になると思うのですが・・・どなたかから現地情報を
頂けるといいですね。

KYさん、こんにちは。
ははは、josemi男説は今まで数回ありましたが、くま女性説はあまりなかったかな?
もしもくまさんが女性なら、完全にTallasGrandesのコーナー御用達ですね・・・(^^;

quimicoさん、こんにちは。
う〜ん、シャルル・ドゴールは最近(といっても結構以前か・・)色々あるようですね(^^;

yumikoさん、こんにちは。
あ・・私が書いた生態は、どちらかというと男の子のなんです(^^;
で、あのまま年を取って、そのうち馴染みのオヤジバルを見つけ・・という感じなのでしょうか。


10月1日 00:35 By josemiさん


斎藤さん
闘牛についてありがとうございました。
9月で終わってしまったのですね・・・残念。(T−T)
でも、他で楽しんで来ます!!!!

私は10月19日から出発なんです。
バルセロナとイビサ島へ行ってきます。
どなたかイビサ島の情報お持ちの方、なんでもかまいません!!!教えて下さい。
気候とか・・・・なんでも。
宜しくお願いいたします。


10月1日 00:32 By sasakiさん


皆様こんばんわ

ホタテさん、mamaさん、josemi(ガジェゴじゃない方の)さん、YYY:Bさん、刃物情報ありがと
うございました。やっぱり荷物は預けないとだめなのですね。つめヤスリならともかく、
カミソリはねー。スペインで売ってると思えないモンなー。つながり眉毛で歩くのもちょっとね。

yumikoさん レウス案内所の説明ありがとうございました。タラゴナも3日滞在済みなので、
(すてきな町ですよね)退屈しなかったら、やっぱりレウスに連泊しようかなと考えてます。
けっこういきあたりばったりになると思うので、どうなるかは行ってのお楽しみということで
。。。

皆様、またなにかありましたらよろしくお願いします。




10月1日 00:15 By カエルさん


今晩は、斎藤です。

mamaさん、今晩は。
遅くなりましたが、この前の闘牛の会にわざわざ来ていただいてありがとうございました。
牛や馬、闘牛を興味深く感じれたようで良かったです。シーラさんや赤ぷりさん、なども
時間があれば来れれば良いのですが、それぞれに色々な都合があるのでしょうから、都合が
つくときに来て会えればいいですね。


sasakiさん、始めまして。
バルセロナでの闘牛は、9月22日が最後でした。


daiさん、始めまして。
マドリードの闘牛は、4,5,6日とやっていますので日にちをずらせば良いと思います。
5日は僕も観たい闘牛士の日です。

えー、アセレヘの話ですが、両手を交差させている所からあげるタイミングもそうかも知れ
ませんが、あの腰つき、3人3様の踊り方が非常に面白いと思っております。あんなの出来
ない!

出来ないけど、せめて、手だけでも踊っているつもりになりたいと、思っています。


他の人にもあるのですか・・・。
プロフェソールについては、友人に、マエストロと言われている人がいるので、誰かと考え
てしまいました。

くまさん、ジャジャナさん、後でメールします。

では、また。


10月1日 00:15 By 斎藤さん