((((( Spain Nandemo Jouhou Real Time!! )))))

掲示板投稿記録

Sala de Amigos
Historia de Septiembre

2000年9月いっぱいの内容です

下が古い投稿で上に来るほと新しくなります


掲示板書き込みページへ 最初のページへ


me gustaria platicar con un amigo que me pueda dar informacion de su pais sus tradiciones sus costumbres y todo lo que me pueda ayudar sobre su pais ya que estoy realizando una tesis de su pais


1-10 00:52 By demonio1


me gustaria platicar con un amigo que me pueda dar informacion de su pais sus tradiciones sus costumbres y todo lo que me pueda ayudar sobre su pais ya que estoy realizando una tesis de su pais


1-10 00:51 By demonio1


 こんにちは 明日は衣替えですが、すでに半そででは寒い大阪です。マドリッドはもっと
寒いでしょうね・・・
Cellさん こんにちは! 小学校の始業時間ですが、学校によって多少の違いがあると
思いますが、たとえば子供の行っていたバルセロナの学園では、始業は9時、12時に一旦
終わってお昼を家で食べる人は帰ります。給食の人は、食後は休み時間になります。
そして、3時から午後の授業が5時半まで(多くは5時でした)ありました。その後、日によってクラブがありました。ちなみに、高校は始業が少し早かったとおもいます。ほとんどの人が家で食事を取っていたので、暑い中を学校へ向かう子供たちはたいへんだな・・と思っていました。


9月30日 17:51 By Horchataさん


くまさん、PARAyぱらつまさん、みなさん、こんにちは。
いろいろなアドバイスありがとうございます。

後1週間でマドリッドなんで信じられない!
何の準備もしてないのに!!まだスーツケースさえ買っていません。
おおこわ。
でもスープやパエジャ、などなどおいしい食べ物を思い描いて
何とか国外脱出前の仕事をやっつけなくっては!!
なんだか良く分からない感想の書き込みですみません。

これだけはしておいたほうがいい!と言う直前の
アドバイスがあればお願いします。




9月30日 17:25 By ユキさん


こんにちは.くまさん,レス有り難うございます.
ユダヤのこともよくご存じの様子.本当におっしゃるとおりです.彼らの「歴史」を理解せずして,
また同時にアラブの歴史,そしてビザンチンの歴史を理解せずして,現在のイスラエル問
題は理解できませんね.私もまだまだ勉強不足です...
ジプシーに関して,TAKEさんのお勧めの本を読んでみます.ややもすれば,ジプシー=犯罪者
といったような先入観で彼らを捉えてしまいがちですが,私もちょっと違う気がしますし.
そういった先入観があるからこそ,差別や侮蔑といったあってはならないことが起こっている気がします.
犯罪を避けるということと,これらは決して同義ではないことを,我々はしかっと心に
留めておくべきでしょう.

パーティーの件ですが,そうですか,スペインではあまり客が一緒になってキッチンに立つということがないのですか..
私の友人のフランス人,イギリス人は共に,手伝うことを当たり前のようにしてましたし,
私自身,気楽なホームパーティのやり方というものを,イギリスに居たときに学んだのですが..
この辺のことは,現地在住の方も多いようなので,おまかせします.
もしかして,私の友人達が一風変わっているのかも...私以外のお客もわいわいと
やってましたが..まあ類は友を呼んでしまったと(^^;
確かに冷蔵庫を開ける人はあんまり日本でもいないと思いますが...うちが気楽過ぎるのかなあ
日本でも,客が台所に入ったり,料理をしたりというのは嫌がる人が多いですね.
下手をすると,料理の作り手が,一緒に食事できなかったり...
確かグエル邸を見学したとき,案内の方が,女性は男性と一緒に食事ができなかったと説明していました...
世界中にそういった習慣がかつてあったわけですから,特に驚くことはないのでしょうが.
いつごろから,客も入り乱れてのホームパーティーというのが行われるようになったのか
どなたかご存じの方,おもしろい本をご存じの方おられませんか?

ちなみに聖ヤコブの巡礼道には行っていません.ぜひ行ってみたいのですが...
あの方面にはじっくりと時間をかけて廻りたいと思っています.(巡礼の意味だけでなくて)
レンタカーがいいといわれていますので,私ではちょっと無理.夫が休めないと,
絶望的ですね.ゴールドカードのペーパードライバーなので,生きて帰れるとは
思えない..(^^;
世界遺産に登録されているだけでも相当ですし,それ以上にじっくりと思うと
10日では無理でしょうか..?夫の休みを考えるとそれ以上は...
ま,私の方はなんといっても自由人(建主の皆様ごめんなさい.語弊ありますね)
なので,なんとでもしますが(^_^
と,事務所の景気の悪さにも負けないミルくんでした(笑い)
今度いつスペイン行こうかなあなんて,考えています.
次はやっぱりマドリッドかなあ,でもやっぱり巡礼道も捨てられない.うーん

夕べスライドが見れなかったので,今夜見ます.どんな風に映っているのか...



9月30日 16:46 By milleくんさん


くまさん、こんにちは。
相変わらず飲んでるのですね。
たまには肝臓を休ませないと。なんて言えないか、僕も。
最近は酒メーカーの仕事がはいり、市場調査ということで仕事として飲んでます。
ただ飲む理由をみつけただけですが、、、、。
K○○A氏は元気に飲んでるのかな?

Cellさん、こんにちは。
闘牛は極論してしまうとスペインそのものであると思います。
生と死がせめぎあうものです。日本ではそのようなものは隠されています。
しかしスペインではそれは白日のもとにさらされるのです。
「スペインは、死が国民的な見せ物となる唯一の国なのです」
というロルカの言葉がそれを表しています。
ま、くわしくは齋藤さんが語ってくれるでしょう。

Chicaさん、こんにちは。
なかなかいい本なので読んでみてください。
また感想など聞かせてくださいね。
あ、そうそう『ジプシーの幌馬車を追った』(伊藤千尋)という本も面白いです。
朝日新聞の記者(元バルセロナ支局長)が学生時代の旅の記録をまとめたものです。

あゆさん、はじめまして。
10月のスペインもいいですよ。寒くなるといろんなソパ(スープ)の季節です。




9月30日 13:02 By TAKEさん


はじめまして、あゆと申します。
10月11日から、夫婦でマドリ−トレド−バルセロナ10日間でまわります。
1週間ほど前にこの掲示板をみつけて、過去ログも含めて熱心に読んでいます。
最近の私の頭の中はスペインでいっぱいです!!
あと4、5日は仕事の関係で忙しいんですけど(ホントは掲示板読んでる場合じゃないかも)
それが済んだら、掲示板にどんどん質問もして、具体的な街歩きのプランをつめていこうと
思っています。
その時はみなさまよろしくお願いいたします。
それでは、とりあえず今日はここまでで。。。


9月30日 04:57 By あゆさん


Hola Juan Luis
Asi que ya habeis tenido otro nino!
OMEDETOU !!!!!!!!!!!
Que nombre le habeis puesto?
 Parece que has leido el mensaje que habia puesto en esta sala, verdad?
Si que casi he decidido ir a Japon para pasar, a lo mejor, 3 semanas alli.
Como se pierde 2dias para ida y vuelta, sera como 19dias de estancia.
Voy a llevar a mis padres a la ciudad de Sendai para pasar 6dias disfrutando
los pescados frescos, y el Onsen. Asi que en mi ciudad de Kioto, tendre unos
13 dias de estancia. Tu sabes exactamente que dia le vas a ver a Pancho?

神戸のMaxさん、こんにちは
パスポートに関してですが、すでにレスもありましたように、アジア諸国の方々にとって
偽造しやすいと言う事、それから、日本人に対する信頼が確かに高いと言う事、更に、
日本人のパスポートは盗みやすいと言う事、これら、全てがパスポートそのものが盗難の対象
としてい狙われる原因だと思いますよ。

カラさん、おかえりなさい!
無事、楽しい旅を終えられたようで何よりです(^-^)
おっしゃっていますバレンシアのプラネタリウム、その他、私も、来月の頭に一度、見に行く
予定です。 いろいろと新しいものが出来てきますね〜
また、その他、お感じになった事など、聞かせて下さい(^-^)

さらささん、こんにちは
スペインの地域性と言うのは、単なる地域による差ではなく、民族の違いも含まれて来ますから
実に多様ですね、、、
短い旅でも、アンダルシアとカタルーニャ辺りから感じ取れる違いは意識していれば判るかも
しれませんよ(^-^)

あかさん、こんにちは
カタルーニャ美術館、お好きなようですね。
私も好きですよ(^-^)

Para y ぱらつまさん、こんにちは
ご丁寧な英語でのレス、有難う御座いました。
もうすっかりと英語を忘れてしまったので、本当に助かります(^^;

Chicaさん、こんにちは
スペインへは何度かいかれているご様子ですね(^-^)
素晴らしい闘牛、思わず幸せを感じさせてくれる絶品のクワハーダ、ヒターナの叔母さんの瞳、
イベリア半島を実感させてくれる良い出会いが今回の旅にもあったようですね。
また、これからも、いろいろなお話、聞かせて下さい(^-^)

ひろさん、おかえりなさい!
無事、お戻りですね(^-^)
アルハンブラの夕暮れ時を静かに楽しむ、、、、最高の一時ですね〜
曰く付きのお部屋ですか、、(^^;  今度行くことがあれば、サーチしてきます(^^;
今回の駆け足旅行をきっかけに、是非、また次の計画を狙ってください(^-^)
その他、いろいろとお感じになったことなど、ありましたら、お話ください。

かっちゃんさん、おかえりなさい!
詳しいご報告、有難う御座いました(^-^)
ご家族の方がカバンを持ってのマドリッド、バルセロナでの夜の散策、ひやひやされた事
でしょうね、(^^;  何も無かったから良かったものの、今後の事もありますから、
かっちゃんさんなりに、彼女達に反省をうながされてください。
一つ間違えば、今ごろ病院の中ですよ、、、と(^^;
 飛行機の乗り換えですが、手配をしてくれた方、困ったものですね、、(^^;
>何十組も同じ便で手配して何の問題もおきていない、、、
手配した後、お客さんの荷物がロストしたかしていないかなんて、把握されているはずも
ありません。 実際に、今回ロストした訳ですが、次回、同じような依頼を受けても、同じよう
にお返事をされるのでしょうかね、、、プロとしては困りものですね(^^;
今回のロストでは、運良く、翌日に届いたから良かったですが、そのまま旅の終わりまで
手元に届かず、日本で受け取る、或いは、旅の最終滞在都市あたりで受け取ると言う事は
頻繁にあります。 これでは、とりあえず必要なものを手荷物に持っていても、やはり困ります
よね。 現在、MHにお泊りの方も、マドリッドに到着された時にロストされて、翌日には
届けますと確認出来たにも関わらず、届いたのは、5日後です。  そして、これは決して
珍しい例ではありません。 ですから、せっかくの旅がだいなしにならない様、やはり私は
2時間以上の乗り継ぎ時間を強くお勧めしますよ(^-^)
 また、その他、いろいろと体験談、聞かせて下さい。

Cellさん、こんにちは
こちらでの通勤時間ですが、銀行が開くのが8時半、その他のオフィスが、9時前後、
商店が10時、、と言ったところでしょうか、、、
朝の9時頃なら、マドリッドもバルセロナも中心地は渋滞ですよ(^^;
街への入り口にあたる道はもっと早くから渋滞です。
小学校の始まる時間は正確に知りませんが、お弁当にするか、家に帰って食べるか、、などの
選択をする話をよく聞きますから、午後もあるのでしょうね、、
 闘牛に関する正直な感想、有難う御座いました。
これもまた議論を呼びそうですね、、、
私は、かつて、同じような感じ方をしていた時期がありました。
そのうち、変わって来ましたけどね、、、 闘牛ファンと反対派の両方の言い分、意見、
理論に、納得するものがあると言う事が判ったからです。
話し出すと随分と長くなりそうですから、今回のCellさんの投稿にあったいくつかの点に
ついてのみ、コメントを入れさせて頂きます。

>ゲルニカの牛は巨大な武力を持った殺戮者の象徴とのことですが、スペイン人のこ
>のような感情は一体どこから来ているのでしょうか?牛そのものが本当にそうなのか?
ここで、大きな勘違いをされているようですが、ゲルニカの牛をそのように捕らえたのは、
闘牛を残酷なものであると言う見解を持っていたピカソ個人であって、スペイン人では
ありませんよ(^^;

>それとも闘牛の歴史が作り上げた虚像なのか?なぜ、そういう牛が必要だったのか? 
上記の理由により、ピカソが作り上げた彼の作品の中での表現だと思って下さい。

>悪の権化を布切れ一枚で軽々操り、そして一撃の下に倒す。これを喝采せずにいら
>れようか、という気持ちは良く分かるのですが...... 
従って、この受け取り方も、誤解ですね(笑)  牛は悪の権化ではありません。

と言う事で、今回は、ピカソと闘牛を混同されたために多少、闘牛と言う文化の受け取り方に
誤解が生じているように思えましたので、簡単にコメントだけ入れさえて頂きましたが、
勿論、それでも、そこから先、どのように受け取るかは、個人の自由だとおもいますよ(^-^)
ただ、いろいろな見解を読んで見るとまだまだ、気付かなかった誤解を発見される可能性は
極めて大きいかもしれませんね、、、 昔の私自信もそうでしたから、、(笑)




9月30日 04:53 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola Enrique
Quieres saber URL de las paginas web que se trata de idioma japones, o
quieres saber URL de las paginas web que te informan las direcciones de las
academias donde se dan clases de idioma jaopnes?

Hola Ivonne
Parece que te ha pillado el mal momento respecto al cambio de pesetas - yenes.
Como ha venido bajando tanto el euro, ahora nos parece todavia mas caro todo
lo que se encunetra alli.  

milleくんさん、こんにちは
日本で作るクレジットカードには、いろいろと制限があるのですね、、、、
ところで、
>立場をわきまえてゲストとホスト」というのには,少し異論があります.
>確かに旅行客はその国にとってお客さんです.でもだからといって「立場をわきまえる」必要>はないと思います.
ですが、まぁ、ケース・バイ・ケースと行ったところでしょうね(笑)
こちらでは、通常、人を招く場合、台所で招待された側が何かを作ったり、、、と言う事は
あまり好まれないケースも多いです。 日本の一般の家庭では、お互いにあまり気を使わず、
勝手に台所の冷蔵庫からジュースを出したり、食事が終わった後、来客の誰かがお皿を洗ったり
と言う光景も良く目にします。 実際、マドリッドの我が家でもそうです(笑) 
でも、スペイン人の家庭では、それは、どちらかというと稀なケースですよ、、、、
と言う事で、やはり「立場をわきまえる」必要はケース・バイ・ケースと言った所では
ないでしょうか(^-^)
 カトリックのミサには、何度も参加させて頂いていますが、確かに日本人が聖体拝領に行くと
注意を引きますね(笑)  逆に日本人の神父様が聖体拝領をされますと、共同司式で
スペイン人の神父様がお隣で同時に御聖体を配っておられても、信者さん達は日本人の神父様の
方へ向かわれる傾向があります。 なんとなく東洋から来られた神父様に関心があるのでしょう
ね、、、 (ちなみに、私は信者ではありません)
 milleくんさんは、ヤコブの聖地へは行かれましたか?

さらささん、こんにちは
すでにお答えを頂けたようですね(^-^)
頑張ってコースを練ってください。

泰さん、こんにちは
空港からのタクシー、しっかり、ぼられてしまいましたね(^^;
でも、4000ペセタなら、1000ペセタ程度の損害ですから、金銭的にはそれほど痛く
ありませんが、気分悪いですよねぇ、、、
勿論、おっしゃるとおり、2Fから乗る場合でも、手ぐすねひいて待っているタクシーでは無く
客を降ろしたものか、素通りして行くものを選ぶべきですよ。 治安コーナーにも、その様に
ご案内していると思います。 勿論、だからと言って、悪質タクシーを完全に防げると言うもの
ではありませんが、少なくとも、地上階のタクシー乗り場から乗るよりかは、確率は下がります。
10番線の工事、これも観光ノウハウコーナーのトップに流れ文字でお伝えしていますよー(^^;

Para y ぱらつまさん、こんにちは
いつも、御丁寧なレス、有難う御座います。
それにしても、その値段の差は、、、ちょっと驚きですね、、、(^^;
数年前の為替レートの時の値段をそのまま使っているのでしょうか、、、

SRITOさん、こんにちは
噴水ショーを上から見るのって、素敵でしょうね〜、、、
私も下からしか見た事がありません。

Cellさん、おかえりなさい!
無事、楽しい旅が出来たようですね(^-^)
旅を通していろいろな事をお感じになられたようですね、、、
ホテルの前に警察が待機してくれていたのが、もうかれこれ1年近く続いている
ムーン・オペレーション(日本人観光客を守るための特別措置)です。
本当に良くやってくれていると思います。
ランブラスのホテルの前には、朝の散歩に出る人を狙っている輩がいたのでしょうね(^^;
残念ながら、バルセロナ、マドリッドでの朝のお散歩は特に危険です。
 一旦、モロッコへ渡ってスペインへ戻ってくると、確かにほっとしますね(笑)
なんとなく、スペインには無い緊迫感があるように思えます。
 また、その他、お感じになったこと、体験された事、お話して下さい(^-^)

斎藤さん、こんにちは
>フリの剣刺しが失敗して耳が取れなかった事が面白かった。
>闘牛士が駄目になるときは大体剣刺しから悪くなるからです。
さんだか、予言めいていますね、、 エル・フリに関してなにやらお感じのようですね?(笑)
柔道論議、読ませて頂きましたが、相変わらず斎藤さんらしい表現の選択が随所に見られます。
多少、つっつくような表現もあるようですから、ちょっと押さえるようにしましょうか(^^;
文字による会話では、おどけた調子のつもりでも、相手にはそう伝わらない可能性があり
ますからね(^-^)

milleくいさん、こんにちは
ユダヤ人にとっての「過去」とは、おっしゃる通り常に意識の内に生きているものだと
思います。 かつてのバビロン捕囚に始まり、やっと苦難から開放されたかと思えば、
せっかく国の再建をしても、こんどは民族の離散を強いられ、2000年間に渡る
民族規模の放浪生活を続けた人々です。 2000年以上も前の自分達の歴史をこうも強く
認識し、過去の自民族の精神を世代から世代へと脈々と伝えている人達、、、ちょっと他に例を
見ないように思いますね、、、 もともと彼等の歴史は神との契約から始まっていて、旧約聖書
に記されているユダヤ民族の歴史が、どこで途切れる事も無く、今日へと続いているのでしょう
ね、、、 そしてその全ての始まりである天地創造主である神、これをヤーベ、エホバ、など
様々な発音で呼んでいますが、よりヘブライ語に近い発音で言うならば、ヤハウエ、になるの
でしょうか、、、この唯一神ヤハウエこそが、英語で言う所のBe動詞、つまりは時制により
単数形なら、was、is、will be と変化する 動詞の三つの変化そのものを表します。
ヘブライ語で、この三つの変化の文字を並べると、神、すなわち、ヤハウエとなる訳ですね。
つまり、全知全能の神とは何なのか、、と言うと、過去、現在、未来、、意訳するならば、
(かつて)在りて、(現在も)在り、(未来永劫に)在ろう者、、、となる訳です。
ここに、現在、我々が体験する全てのものが、過去無しには、在り得ず、ヤハウエに代表される
ように、全ては一つの流れの内に存在するもの、、、、と言う根本原理がしっかりと鎮座して
いる、、、これがユダヤなのでしょう。 彼らが「過去」に対して確固たるつながりを認識し、
「過去」に対して崇高と言って良い程の意識を持つのも、理解出来るような気がしますね、、、
「過去」はヤハウエの、つまり神の、世界の、自民族の、自分の、家族の、友達の、大切な
一部であり、それを否定したり、忘れたりした時に、これら全てが失われるからでは無いで
しょうか、、、 
 美術館に移された作品群、確かに残念ではありますが、自然に失われて行くのと、盗難に
よる紛失などを防ぐと言う意味では、仕方の無いことかもしれませんね、、、
スペイン北部に残るロマネスク芸術はとにかく人類の宝だと思います。
全てをあるがままの状態で保存出来れば理想なのでしょうが、なかなか難しいでしょうねぇ。。

ユキさん、こんにちは
もうすぐ出発ですね、、、
お会いするのを楽しみにしています(^-^)
パラドールの予約は、パラドールにもよるでしょうが、これからのシーズンは比較的空いてくる
時期ですよ。

TAKEさん、こんにちは
最近は、お腹の調子がちょっと良くなると、また飲んで調子を崩し、また控えてちょっと戻ると
また飲んで調子を崩し、、、これを繰り返しています(^^;  なにやら、そろそろ真剣に
考えないと胃腸、肝臓がかなり弱っているのかもしれません(^^;(^^;

長くなってきたので、一度切ります。


9月30日 03:46 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


あかさん、今晩は!  神戸のMaxです。

日本のパスポートの需要に関するレス、早速有難うございました。
そうですか、中国人でしたか。納得です。顔立ちが日本人に似ている東洋系でないと意味がない
とは思っていました。でも、スペイン入国だけでは需要がしれているのに―までは思いました
が、最終目的地が米国というのは全く思い至りませんでした。パスポートは当然グローバルで
すよね。自分がグローバルな仕事をしている(つもり)なのに、思考はローカルのままでした。


9月29日 21:12 By 神戸のMaxさん


こんばんは.
あかさん,Chicoさんレス有り難うございます.横レスなんてとんでもない.
あかさんのおっしゃるように,「保護」の問題はいつの時代もありますね.
私が「時期が時期だけに」と書いたのは,そうした背景をふまえてのつもりでした..
しかし,私はやはり何とか現地で「保護」してもらいたかった..という望みを書きました.
カタルーニャ音楽堂へ行ったとき,案内の方が,「以前ここにあった教会を壊し,この
音楽堂の拡張工事をしている」と
説明されました.その時,ある方が(たぶんイギリス人)「その教会をどうして壊したのですか」
と質問したところ,「価値がない建物だったためです.もっと良い敷地に良い建物で建てた方が
いいからです.その建物は6-70年代に建ったものでしたので価値がありません」と答えたことに
ちょっと違うんじゃないの?と疑問を感じたのでした.その以前の建物を知らない私が
とやかく言っても始まらないかもしれませんが,最近60年代70年代の優れた建物が
次々に解体されていることに,危機感を感じています.
建った年代が,「現在」から古いから価値があるのではなく,今現在新築されたものでも
良いものは良いと思いますし,後世に残すべきだと思います.また,そのように建物を
建てるべきでしょう.
彼女にとっても私にとっても英語は外国語ですし,微妙なニュアンスが伝わらなかったかもしれませんが,
それでも「because」に続いた言葉には,驚きました.質問をされた方も,首をかしげながら,
「分かりました」といってました・・・

今日やっとバルセロナのスライドができあがってきました.
私がどんな目で見ていたのか,露わになるので,ちょっと怖いですが...
ではまた..


9月29日 18:51 By milleくんさん


 こんばんわ! Cell です。日本ではお彼岸(秋分の日9月23日)も過ぎ、午後
6時ともなるともう真っ暗です。9月中旬、スペインでは午後8時で暗くなり始めま
した。ロンドンと経度が変わらないのに1時間進んでいるのだから当然なのですが、
スペインでは8時に夕食、11時を過ぎてから盛り上がる夜更かしの国!?といいま
すが、これを日本の太陽に対する角度からいうと6時から9時ということで決して夜
更かしではないわけです。最近でこそ早くなったCellの就寝時間は以前では午前2時
が常態でしたから、スペイン時間にすれば午前4時ということです。ということは、
スペイン人が夜更かしなのではなく、日本人が朝寝坊なのです。くだらない事を書い
てしまいましたが大げさに言えばこれも文化?でしょうか? ところで、スペイン人
ガイドに質問しようとして忘れて来てしまったことに「スペインでは朝何時に出勤な
んですか?」ということがあります。マドリードもバルセロナも日曜日に泊まりまし
たが、月曜の朝、さしたる通勤ラッシュを見かけなかったので疑問に思ったのです。
スペインにお住まいでお仕事をなされていらっしゃる方、お教えいただけませんでし
ょうか。勤務時間は一般に何時から何時までなのでしょうか?ついでに小学校の時間
も教えてください。(だいぶ前、ブラジルの高校生のホームステイを受け入れたこと
があります。学校は朝7時に始まり、昼12時でおしまい。家に帰って食事して、昼
寝の後にスポーツクラブや個々人の勉強ということで、これはよいシステムだと思っ
ています。)Cellは日本の標準時を1時間繰り上げ、なおかつ夏時間を1時間繰り上
げることを希望しているのです!?(^^) これでスペインと同じになる!

 9月17日にバルセロナで闘牛を観戦しました。ここの掲示板では翌週の24日に
素晴らしい闘牛士が出場するのだと聞いて少し残念に思いましたが、闘牛そのものに
は少し複雑な感情をもって帰ってきました。正直のところ「厄介なものが国技になっ
ているな。」と感じました。
 オプショナルツアーでスペインに行ったら闘牛は当然観るもの、と思って参加した
のですが....。ここのホームページに闘牛の見方の解説があり、これをプリントして
「あー、殺してしまうんだぁ。」という辺りから少しづつブレ始めていたのです。
 当日の午前はモンセラへの半日ツアーでしたが、帰りのバスで現地ガイドがここバ
ルセロナは闘牛の中心地ではなく、必ずしも市民全員が喝采しているわけではない、
と解説していました。昼食後、市内を散策するうちに、エル・コルテ・イングレス
(すみません、前回の書き込みでは間違ってしまいました。)近くで太鼓やラッパで
なにやらデモっているのを見かけました。巻き込まれてはと思って近寄らなかったの
ですが、それが何かを後で知ることになりました。
 6時半開始ということで5時45分にホテル前をバスで出発しました。闘牛場につ
いて入場しようというとき、片隅に「闘牛反対」を掲げたデモ集団がいるではありま
せんか。ガイドの話も、昼のデモも、合点がいったのですが、「でも闘牛は国技では
?」という頭と少し混乱しました。
 闘牛場のつくりとか闘牛の進行はホームページの解説の通りで、よい牛と悪い牛、
そして真実の瞬間を射止めようとする闘牛士など、手に汗握る仕儀なのですが、どう
も頭が冴えていけないのです。
 ゲルニカの牛は巨大な武力を持った殺戮者の象徴とのことですが、スペイン人のこ
のような感情は一体どこから来ているのでしょうか?牛そのものが本当にそうなのか?
それとも闘牛の歴史が作り上げた虚像なのか?なぜ、そういう牛が必要だったのか?
 悪の権化を布切れ一枚で軽々操り、そして一撃の下に倒す。これを喝采せずにいら
れようか、という気持ちは良く分かるのですが...... 素直にそうはなれないのです。
(もしかしたらこの私の見方が違っているかも知れません。別の見方があったら教え
てください。きっとその方が楽になれますから)。
 翌週24日には素晴らしい闘牛士が出場するとのここのBBSの情報ですが、17
日の闘牛士は大したことが無かったらしく、真実の瞬間がなかなか来なく、牛があれ
だけうまく闘い、逃れているのに、牛に勝ちがない(死を免れることができない)の
は極めて人間が勝手に行っていることと感じました。うちの奥さんは馬に乗った槍使
いが予め弱らせてからやるのもけしからん(この形式がロンダで確立されたことも銅
像を観て知りました。)といってました。実際2頭目の牛は槍が効きすぎて膝が崩れ、
途中でカウベルの付いた赤い牛の集団に連れていかれ退場しました。
 闘牛士が結構てこずりながら、6頭の闘牛が行われている間、場外から闘牛反対の
デモの叫びがよく聞こえてきました。観客の入りは多く見ても3分の1くらいで、も
しかしたら全部観光客なのかと思いました。牛が倒れてから延随を突いてとどめを刺
し、後肢が痙攣するのも観衆の前で行うことかと思いました。
 ご夫婦で参加された方のご主人が、一頭目で気持ちが悪くなり、席を立って3番ゲ
ートの方に行ったら、その一頭目が引きずられてきてその場でたちまち4分割されて、
すぐに競り落とされて次の闘牛までには跡形も無くなるところに出くわしたというこ
とです。
 何か難しいものに出会ってしまったような気がして、今回のスペイン旅行の三分の
一くらいはこれで悩みそうです。見なければ分からない。でも次回スペインに行った
ら、反対デモの行列の中に居そうです。同じツアーの若いOLは感激していましたが、
日本人は女性の方が強いですねぇ。
 闘牛は、ジリジリ暑い夏真っ盛りの、それも厳かな儀式としてだけ行うものではな
いかと思いました。闘牛に関してこのような書き込みがないので、敢えて書かせてい
ただきました。Cellの今回のスペイン旅行の大切な一頁です。
                   (また長くなってしまってすみません。)



9月29日 18:22 By Cellさん


 皆さん こんにちは。
 スペインから帰ってきてもう2週間もたってしまいましたが、皆さんの貴重な生の情報の
お陰で素晴らしい旅行をすることができました。恩返しではありませんが我々の経験談を
皆さんにご紹介して何かのお役に立てればと思います。
 スペインは想像通り素晴らしいところでした。歴史のある街並みの美しさ、フラメンコに
闘牛、アルハンブラ宮殿等を満喫しました。また物価の安さにも大感激で、スーツケースから
ブレザー、バーバリーのセーターやカンペールの靴まで買い込んで重い荷物を引きずって
帰ってきました。

 さて、まず治安の点ですが、我々の場合幸い何のトラブルもなく、快適な毎日を過ごす事が
できました。勿論貴重品はセーフティボックスに入れ、パスポートのコピーとお金・カードは
ポケットに、エル・コルテ・イングレスの袋にガイドブック等を入れて、人通りの少ない道は
歩かないという基本は守りました。しかしながら途中から妻と娘の2人が化粧品とかカーディ
ガン等をバッグに入れて歩くと言い出し(この辺が日本人の無知・甘い所なのでしょうか)、
止めても聞きませんでした。この格好でマドリッドのソル→マヨール広場→オペラ付近とか
バルセロナのランブラス通りを夜10〜11時頃何回か歩きましたが、運良く何も起こりませ
んでした。昼間プラド美術館やサグラダファミリアで日本人観光客に結構会ったけれど、夜の
マヨール広場やランブラス通りではほとんど会うことがなく、危ないから夜は出歩くなという
話が伝わっているのかなと感じたほどでした。

 次にかの有名なAFを使っての乗り継ぎの話ですが、我々の場合の結果的にまあまあだった
(?)例について紹介します。成田発11:20のJL405便でパリに16:35着、1時
間の乗り継ぎでAF2000便でマドリッドへ向かう予定でした。最低2時間以上の乗り継ぎ
時間をみることというのが当サイトの大方の意見でしたが、我々の呼び寄せ便を手配してくれ
たスペインのサイトのOさんに、2時間後のAF2100便に変えてくれるよう頼んだ所、こ
れまで何十組も同じ便で手配して何の問題もおきていないということで、着替えを持ちリスク
覚悟で搭乗しました。8月1日に同じルートで行かれた方の場合パリに30分程早く着かれた
そうですが、9月8日の場合日本出発が30分遅れ、パリ到着もそのまま30分遅れの17:
05。到着するとAFでマドリッドへ行く人とアムステルダム(何と予定時間は17:25)
へ行く人が出口に呼ばれ、JAL職員の案内でF−2ゲートからF−1ゲートへ、入国手続き
や荷物検査を終えて搭乗口へ着いたのが17:15と実にスムーズにいきました。
 荷物の延着は覚悟したものの、職員に確認した所電話で問い合わせをして荷物もOKとの事。
 ところが本来16:55搭乗開始の予定がまだ始まっておらず、25分遅れで始まった搭乗
手続きも我々の前でストップ、どうやら飛行機まで運ぶバスの手配が間に合わなかったようで
更に15分ほど待たされてようやく機内へ、結局30分遅れで出発。この辺の段取りの悪さが
AF延発の原因かと妙に納得。もともとこの程度の遅れは見込んでいたのかマドリッドへは
15分遅れで到着。両替等をして荷物を待っていると娘達のバッグはすぐ出てきたが、我々の
バッグはなかなか出てこない。その内ターンテーブルは止まり、荷物が出てくる扉が閉まって
ジ・エンド。結局3組がロスト。早速AFのカウンタで手続きをし、日用品の入ったバッグを
1個もらい、到着後55分位で空港を出発しました。バッグは結局翌日16時頃ホテルへ着き
ました。
 今回のロストは乗り継ぎ時間が短いからではなく、通常のロストと思われるが、最悪の場合
を想定して着替え等を用意していたのであまり影響はなかった。
 感想としては結果的にうまくいったが30分〜1時間の遅れは通常起こりうることであり、
それを加味した乗り継ぎ時間をみる必要があろうが、日本からマドリッドの場合、このルート
はマドリッドへ早く着くことができるため、リスクを覚悟する人にはそれなりのメリットがあ
るのかなと思います。知らない都市に夜遅く着くのは何かと不安であり、まだ日のある内に着
けるのはそれなりに魅力があると思います。

 まだまだ物価の安さや食べ物等紹介したいことはたくさんありますが、かなり長くなってし
まったので別の機会にしたいと思います。


9月29日 18:17 By かっちゃんさん


はじめまして。この掲示板は毎日見ています。
おかげさまで、今月15日から24日までのスペイン旅行中、何事もなく無事に快適な旅を
することができました。みなさん、どうもありがとうございました。

さて、私はあるツアーに乗っかり新婚旅行でスペインを訪れました。
マドリッド、トレド、コルドバ、グラナダ、マラガ、ロンダ、バルセロナを駆け足で
巡る10日間でした。もう少し時間があれば、ゆっくり落ち着いてスペインを堪能
できたのにと思いますが、それは次回のお楽しみですね。

途中、グラナダではアルハンブラ宮殿内のパラドール・グラナダに宿泊しました。
このパラドール、宮殿内ということですごく雰囲気も良く、抜群のロケーション、
それにとても綺麗(古いけど)です。宮殿の見学時間が終了した後は、宮殿周辺は
宿泊客だけとなり、落ち着いてアルハンブラの夕暮れを楽しむことができました。

ただ、宿泊した部屋が107号室。この部屋だけ他の部屋と離れた場所にポツンと
あります。最初、同行していたガイドさんが「107号室の人いますか?」「ふーん」
って思わせぶりなことを言われていました。
でも、その意味が分かったのはその日の夜です。
どうもこの部屋は出るそうですね。

この部屋はあとから聞くと、牢獄だったそうです。パラドール自体が元々修道院だった
わけですが、107号室は罪を犯した修道女を監禁しておくための牢獄だったそうです。
数年前まで封印していたらしいのですが、その後改装して客室にしたとか...。
その手の話のお好きな方は宿泊されてみる価値があるかもしれません。

でも、そういったことも含めて、今回の旅はとても楽しく本当にいい新婚旅行ができました。
2人とも体調を崩すことなく元気に旅をできたのは、スペインの水と空気が僕たちに
合っていたのかもしれません。すっかりスペインの魅力に取り付かれてしまったようです。

この掲示板をご覧になっているこれからスペインを訪れるみなさんが、同じように
楽しい旅をされ、スペインファンになられることを願っています。

そうそう、ツアーで一緒になった花田さん、吉田さん、よかったらメール下さいね。



9月29日 13:29 By ひろさん


くまさん、みなさん、はじめまして。
こちらのBBSはずっとロムっていたのですが、先月末から3週間ほどスペインへ行っていたので、
話題についつい反応してしまい、書き込みしています。

話題になっていたバルセローナのカサ・バトリョ、いつもと同じように外観は観られました。
バルセローナと言えば、ホセ・トマスが怪我をしてしまったのは残念です。
13日のバジャドリが、ちょうど24日のバルセローナと同じカードで、彼の闘牛を観てきました。
彼は本当に素晴らしい闘牛士だと思います。
この日は全体に良い出来でした。闘牛を初めて観る日本人を連れていったのですが、
初めて観る闘牛がこれなら、幸せだなと思いました。
ポンセが相手をした4頭目の牛が悪かったのですが、それも闘牛、なのですね。

クワハーダ、今回たまたまエルバスのレストランでいただいた物が、美味しくて目から鱗、、、。
この土地の乳が良いからなのでしょう。のびのびとおおらかな濃い凝乳、ただそれだけの味なのですが。
これにまた濃ーい蜂蜜をかけて食べると、野原の匂いまでしてきそうな幸せな気持ちになれます。
エルバスはユダヤ人の創った町、その居住区が今もそのまま残っています。
そこに住む、歯が全部抜けちゃったおばさんに、ピターラを分けてもらったりしました。

スペインの魅力は、こういった素朴さにもあると、いつも感じ入っています。

サフラでは、夕暮れ空が赤く染まる頃、美しいヒターナのおばあさんから、この町の教会の話を
聞くことができました。その瞳は漆黒で深く誇りに満ちていました。
この瞳に会ったとき、ああ、スペインに来たのだ、とあらためて思ったものです。

ジプシーに限らず、先のユダヤ人、ケルト人など、実に多くの民がこの国を創ってきたという事実、
それは今もちゃんと生きつづけている歴史です。
そのうえに今のスペインがあり、この魅力を創り出しているのです。
これは、どこで何を見ても、聞いても、食べても、つきあたることですね。
スペイン人、などとひとことで呼べるものはなく、そこからある一定の人たちを切り離して
批判するのは危険ではないでしょうか。
これは島国に住む日本人の私などが、簡単に口にできないようなことです。
だからこそ「自分の」目で見て、本を読んで、正しい知識を得たいと思うのです。
くまさん、判りやすい説明を、ありがとうございました。

TAKEさん、素晴らしい本を紹介していただいてありがとうございました。
とても興味深い本ですね。早速探して読んでみます。

milleくんさん、あかさん、カタルーニャ美術館のロマネスクの壁画を見たときは、私も
圧倒されると同時に、きれいな壁に貼り付けられた部分が痛々しく、ショックは大きかったです。
しかし、あのまま山の中に残しておき風化してゆくこと、あるいは流出してゆくことを思うと、
あかさんのおっしゃることに頷いてしまいます。
結局、あのようなかたちで集められたからこそ、私たちも見ることができたわけですから、
それは、他の美術館・博物館と同じと考えなければならないのかもしれません。
現地へ行って本物の壁画を見てみたい、とも思うのですが、いろいろな意味で(立地的、宗教的)
それは難しいことのようですし。
あかさんがご紹介くださった本も読んでみたいと思います。ありがとうございました。

カラさん、ホアキン・コルテスの舞台を観られたそうですね、うらやましいです。
私も向こうで観られないかと探したのですが、無理でした。。。
9月初めでもどこかでやっていたのでしょうか???
仕方なく、映画「ヒターノ」を観てきましたが、よけいに欲求不満になってしまいました(^_^;;


9月29日 11:34 By Chicaさん


Konnichiwa, kuma-chan. O-genki desu ka.
Juan Luis desu.
Watashi wa totemo genki desu soshite totemo shiawase desu:
Senshu, watashi no otoko no ko umaremashita. 

Ahora en "supeingo" ya que acabo de llegar a casa despu駸 de ir a cenar con 
dos ingenieros japoneses y no tengo muchas ganas de practicar el poquito que voy aprendiendo. Leyendo los ds pasados de la Sala de Amigos, me he enterado que te vas a ir en Noviembre a casa de vacaciones. Yo tengo billetes reservados para final de Noviembre y estarun par de semanas, pasarunos dias en Yamaguchi, despu駸 estarcon Pancho en Nishinomiya. (probablemente el vea esta comunicacion, Saludos Francisco!!!)Saldre y volvere desde Madrid, asi que ya te llamare antes de irme a ver si nos vemos y veo a mi amiga Tomoko tambien.

Como veras ya tenemos otro miembro mas en la familia, tanto el como mi mujer estan muy bien. Y yo muy feliz.

Bueno, ya me pondre en contacto contigo, un abrazo.

Ki o Tsukete.

Dewa mata

Sore ja ne.





29-9 06:16 By Juan Luis


追記。

興味のある方がどれだけいるかわかりませんが、
ジプシーを一方的な偏見だけでみてもらいたくないので、
彼らの生活を紹介したものをさらに付け加えておきます。

『立ったまま埋めてくれ  ジプシーの旅と暮らし』
(イザベル・フォンセーカ/くぼたのぞみ訳)青土社/2800円
このタイトルはあるジプシーの「生きている間はずっとひざまずいて生きてきたから、
せめて死んだら立ったまま埋めてほしい」という言葉からとられています。
もしスペインに行かれて、ジプシーの存在を不思議に思い、彼らについて知りたいと
思った方がいたら読んでみてください。ユダヤ系アメリカ人の女性がジプシーと暮らし、
彼らについてルポしたものです。アメリカでベストセラ−になった1冊です。







9月29日 01:49 By TAKEさん


Hola Xavier,
Como escribiste tu mensaje en ingles, nosotros te contestamos tambien en ingles.

First of all, as el Osito de Madrid has already mentioned, most Japanese people
are attracted by Antoni Gaudi and his works, which are regarded as the symbol of
Barcelona very often. we really agree with his point of view, while we also have
some others when thinking about the city and the region.
For example, if Japanese businessmen are asked about the same question, they
will think about economic development, because the government of Catalonia is
very keen to introduce the region to Japanese companies. Actually, we've seen
some promotional articles launched by the Government in Japanese newspaper.
If football fans are asked, we are sure they will talk to you enthusiastically
about F.C. Barcelona. And cava has become popular little by little to Japanese
wine lovers.
It is sure that information on the city and the region, apart from Gaudi, has
gradually been introduced to Japan.
To be honest, however, the name of Catalonia may not be as well-recognized as
the name of Barcelona among Japanese people. As we have yet less information
on the whole Catalonia, only Barcelona has been by far the most famous in Japan.
We hope our reply will give you some idea. Please feel free to ask us anything
you want to know more.

ユキさん、こんばんは。
パラドールの予約は早いに越したことはありませんが、遅すぎるということもありません。
キャンセルが出たりして、当日でも泊れることもありますから、まずは電話などで確認
されてはいかがでしょうか。 よいご旅行を!(^^)

さらささん、こんばんは。
以前くまさんが説明してくださっていますが、クレジットカードの内容は、FAXで送る方が
無難だと思います。FAX番号は、http://www.parador.es/cgi-bin/tes?en&granadaをご参照
下さい。 早く確認が取れるといいですね。(^^)


9月29日 01:03 By PARA y ぱらつま(PARA y Esposa de PARA)さん


> milleくんさん

こんばんは!
カタルーニャ美術館の壁画コレクションの「ありよう」については意見の分かれる
ところもあると思います(「入れ墨を生身の人間からはがしたようだ」とはある種
見事な表現です(^^;)が、当時の関係者には海外へのカタルーニャ美術の流出
に対する真剣な危惧があったと思います。
もちろん、本来信仰の対象とされている土地で、その姿を完全に守れるならばそれ
にこしたことはないのですが、内線前夜のカタルーニャにあって、その点には予断
を許さない状況もあったようですし、当時としてはギリギリの決断だったのではな
いでしょうか。

もし、そこらへんの経緯にご興味がおありでしたら、
『カタルーニヤ美術館物語』(鈴木孝壽著・筑摩書房)という本に記述があります
ので、ご参照下さい。

以上、突然の部分的横レス、ゴメンナサイ。
私、カタルーニャ美術館には思い入れがあるもので、つい反応してしまいました(^^;)。

> 神戸のMaxさん

これまた、横レス失礼します。
私の聞くところでは、日本のパスポートは中国人の需要が多いようです。彼らの最終目的
地はほとんどがアメリカだそうですが、そこに到達するに際して、信頼度の高い日本の
パスポートが高値で取引されているとか。


9月29日 00:17 By あかさん


>ばらつまさん
ありがとうございます!
40,000円ってやっぱり高いですよね。
2泊したらもう一往復分の航空チケット代くらいの値段ですものね。直接予約にチャレンジして
みます。ところで、“絶対間に合う”とは言いきれないのでクレジットカードの番号を
送ったほうがいいのかな?と思うのですが、セキュリティ面で、eメールで送っても大丈夫
なのでしょうか?そのあたりの知識がないので。

>泰さん
ごめんなさい。「なじむ」って言葉がへんだったのかもと思いまして・・・
ただ選手によっては、例えばクライファート、ミラン時代は不遇だったとか言われていたように
そのチームのスタイルにそぐわなかったりする場合があるみたいなのでお伺いしたのです。
でもフィーゴだったらどこでも大丈夫ですよね。

ところで先日、地元の交通会社の情報誌(?)を読んでいたら、地元の短大の教授が
気質について書かれていました。それによるとわたしが住んでいるところの県民の気質は
“勝気”で、それはラテン系に近いそうです。そしてそのなかでもスペイン人に最も
近いんですって。
でも最近ふと思ったのですが、日本が県によって気質が分かれているんだったら、
スペインだって地域によってずいぶん違うんじゃないかと。だとしたらあの教授は
スペインのどの地方の人々を基準に書かれていたのでしょう?
でもとりあえずスペインへ行って確かめてみようと楽しみにしています。あ、でも
ほんの1〜2週間の旅じゃあ気質までわかんないですよね。



9月29日 00:14 By さらささん


こんばんは。カラです。
きょうスペインから帰国しました。
ここのHPを自分なりに熟読したので、何事もなく、無事に過ごすことができました。
最初の予定は、バルセロナ、バレンシア(カステリョン)、グラナダの予定だったんですが、
グラナダには行くことができませんでした。
でも、カステリョンでホアキン・コルテスのステージを見て、すごく感動しました。
彼って、日本でもかなり有名なんでしょうか?
私は今回のステージを見るまで全然知らなかったのですが、連れていってくれた友人(スペイン
人)は、スペインでは、すごく有名だといっていました。
帰りの機内誌でもホアキン・コルテス来日っていう記事が載っていましたが・・・

治安ですが、私はずっとビニール袋にカメラと地図とペン、水を入れて持ち歩いててそれで地下
鉄に乗りましたが無事でした。(^。^;)ホッ
行く前は、かなりビビってたんですけどねぇ〜。
何事もなくてよかったです。

私はスペイン語が全然話せなくて、言葉には、かなり苦労しました。
今度行くときまでには勉強しておきたいなぁ〜、って思いました。
英語でも何とかすれば、何とかはなりますけどねぇ。やっぱり現地の言葉を覚えるにこした
ことはないですね。

ところで、バレンシアでレミスフェリックというところに行ってきました。
6年後くらいに全体が完成するらしいですが、完成すると、博物館、美術館、プラネタリウム、
水族館・・・が小さな街のようにできるそうです。
今はまだ、プラネタリウムだけだったんですが、外から見るだけでも楽しいですよ。

すごく長くなりました。
最後になりますが、マドリッドのくまさんはじめみなさん私の超初心者の質問に丁寧に
答えていただいてありがとうございました。
おかげでとても楽しいたびをすることができました。
これからいかれるみなさんも、いい旅になりますように。




9月28日 23:47 By カラさん


今晩は! このところ連日お邪魔の 神戸のMaxです。今夜もお邪魔します。

くまさん!
PCはおかげさまで順調です。撮り溜めた映像編集をすべく、処理能力とメモリー容量をア
ップし、必要ソフトもインストールしましたが、活用はまだ先になりそうです。

表面的な鑑賞から一歩進んで内面的な鑑賞を、、、うーん耳が痛いですね。私の場合、表面
的な鑑賞のまだ手前で、大量に撮ってきた写真とビデオを見た口さがない悪友から「おまえ
はファインダーの中から観てきたな」と言われる始末です。でも、歴史、背景を調べること
は本来好きなので、次のスペイン行きでは、内面的鑑賞のせめて入口までは進むよう努力し
ます。

ところで、昨夜“泥棒マーケット成立と盗品対象”について書いていて、以前からの疑問が
また頭を持ち上げてきました。8月の初めにこのHPを覗き始めて、スペインでパスポート
そのものが盗品対象になっていることを知り、いささか驚きました。
パスポートは確かに[本人にとって]最貴重品のひとつです。これが無くなると、再発行し
て貰わねば帰国ができません。他の貴重品と一緒に、バッグとかザックごと盗られて困った
話は良く聞きます。でも、パスポートそのものが対象とは?

過去ログを遡っていて、今年6月23日に、TAKEさんの
>今週の週刊朝日にマドリッドの首締め強盗について載ってました。
>ま、主な被害はマドリッド、バルセロナに集中していると書いてあります。
>日本のパスポートは数十万で闇取り引きされるので、そこが狙われる理由らしいですね。
これに対する、くまさんの
>一時期、日本人のパスポートは飽和状態にあって、たいした額では売れない、、と言う
>事もあったのですが、スペインの外人法の改正に関する誤った情報が世界に広がったた
>めに、違法入国を試みる人が増えたのもあるのでしょう、、、また高額で取引されて
>いるようです。
という書き込みを見つけました。

これで見ると、どうやら対象は[日本]のパスポートに絞られているわけですね。パスポー
トの闇マーケットが成り立つということは、それを買う奴が居るからで、TAKEさんの言わ
れる週間朝日は読んでいませんが (書いてあったのかな?)、その目的は:
 ^稻―估国のための偽造に利用?
◆(想像ですが) 盗られた後、しかるべきアプローチがあって、高額をフッカケられても
買い戻す日本人が多い?

,蓮⊂綉くまさんのレスの中にもあり、目的としては明白なのですが、疑問は、何故
日本人のパスポートなのか?――です。日本人の違法入国需要が、マーケットが成り立つ
ほど有る―とは思えないし、日本のパスポートを持っていても疑われない東洋諸国からの
需要なのですかねー?
△蓮∈独行までの日数ロスを金でカバーしようというもので、これに関してはヒントが
あり、つい最近見た、沢木耕太郎の“深夜特急”のビデオドラマ版に、ローマでスリとグ
ルになった女性から買戻しのアプローチがあるシーンがありました(原作も読みましたが、
原作の方にはなかったシーンです)。

さて、スペインでの実態は何なのでしょうか? つまらぬ質問で申し訳ありませんが、実態
を正確に知りたいものですから。。。。



9月28日 22:53 By 神戸のMaxさん


齋藤さん、おばんです。

柔道のこと、基本的に賛成です。
オリンピックで行われている柔道は点数制のスポーツとしての柔道ですね。
だからそこには明解なルールがあるべきで誤審にたいしては
しっかりとした態度で臨むべきです。
日本は明らかに抗議すべきタイミングを逸したし、篠原選手のコメントは、
日本的感傷ではないかと思いました。彼の柔道が讃えられるべきものであることには
変わり無いけど。
なぜ高橋尚子の姿が清清しいかといえば、
精神などという言葉とは無縁に、マラソンというスポーツを熟知し、
自らの肉体を鍛え、きちんとスポーツとして結果をだしたからではないでしょうか。


くまさん、お元気ですか。

日本もだいぶ涼しくなってきました。
治安の問題が賑わってますね。
僕が語るとまた熱くなるから、ここは遠慮しておきますね。(^^)
でも、もうすこしスペインなどのジプシー(ロム)について多くの人に、
ちゃんと知ってほしいと思います。
いまのヨーロッパの文化の重要なものはジプシーの影響を受けているものが多いのですから。
■『スペインのジプシー』(近藤仁之)人文書院
にはジプシーの置かれている現状とその歴史、独自の文化が紹介されています。
興味のある方は読んでみてください。絶版だったらごめんなさい。







9月28日 22:19 By TAKEさん


どろなわのユキです.

やっとMHに泊まることが出来そうです.
「旅は道連れ」の仲間も確保したし、旅は6日からで、
とっても楽しみになっています。ワクワク。

で、けっきょく、したことと言えば、航空チケットを取ったこと(当たり前だ!)
MHの会員になったことだけで(!)、何の準備もしていません。

『道連れ』はロンドン在住の日本人なので、用意のための話し合いは
第1日目のマドリッドで、と言うことになりますが、
これだけは、出発前に用意しておかなけりゃ向こうで思い立ってもどうしようもありませんぜ!
というようなことはありますか?
…もちろんいっぱいあるとは思うのですが
美術館に行く、闘牛を見る、などは多分できるだろうし。
(皆さん話題のモモはまだ食べれるのでしょうか?)

パラドールはもう無理かなあ?その当日とか数日前の予約じゃ難しいのですか?
AVEもその日で大丈夫ですよね。

これだけはしておかねば!!と言うことがあればぜひ、教えてください。
(ちなみに治安情報はちゃんと読みました、
 前日にもいっかいよみます。)


9月28日 21:57 By ユキさん


泰です。
>さらさ さん
フィーゴの件ですが、彼らはプロ中のプロだから「なじむ」も「なじ
まない」もなくて、同じピッチに立った人間同士、誰であっても最高の
プレーをします。実際私の見た試合でももちろん出場し、得点こそない
ものの試合を支配していましたよ。FWのラウルが怪我でいなかった分も
あるかもしれません。この辺はもっと詳しい方がいらっしゃると思いま
すので、私はこの位にしておきますが。

なじむなじまないで言えばファンのほうですが、マドリッドではフィーゴ
大人気。今までの恨みなんてどこへやらで、フィーゴジャージを着た人も
たくさんいましたよ。これがスペイン人の良いところかな、なんて思いま
した。私もニヤニヤしながら少なからずグッズを購入。

一方、試合は見れませんでしたがバルセロナのカンプノウ球場にも行って
みました。するとフィーゴグッズはほとんどなくて、ギリギリ1本ボール
ペンを見つけたので買っておきました。もう、忘れたいんですかね。
クライファート・グッズはたくさんありましたよ。

さて、マドリッドに話は戻りますが、ベルナベウ球場に向かう地下鉄10
番線が工事中、一部通行止めで、びっくり。「工事中」って書いてあった
んでしょうけど全然読めなくて、乗り換え口を探してウロウロ。随分冷や
汗かきました。ひょっとしたこのページにそんな事書いてありましたっけ?
ようやく気がついて、違う線路で回り道したのですが、その乗換えが
またまたビックリするほど長〜〜〜〜〜〜〜い通路を通らなくてはいけな
い駅で、これはもうひとつの名所だな、と思いました。東京の永田町にも
長い乗換え通路がありますが、それの比ではありません。

すったもんだで、ようやくたどり着いた球場。私の資料には「42番ゲート
の窓口でチケットを買う」なんてことが書いてあったのですが、そこは
会員(ソシオ)専用窓口らしく、「球場の周りにたくさんある普通の
チケット売り場で買ってくれ」と言われました。
散々並んで損しましたよ。スペイン観光局でもらった資料には要注意です。

そういえば、同じく観光局でもらったパラドールの予約代理店パラテルの
資料は電話番号も住所も間違っていました。間違って書かれてしまっている
先の方は随分と同じような電話に迷惑されているようでした。
どなたかお持ちのパラテル資料が「港区芝」になっていたら、それは間違い
です。千代田区が正解。お気をつけ下さい。

なんだか取りとめもなくなってきましたので、この辺で失礼いたします。


9月28日 21:01 By さん


くまさん,Maxさん,皆様,こんばんは.
歴史的な背景を知るというのは,文化を理解することの第一歩であり,しかしその知識だけで
その国を理解しているわけではないからこそ,旅行が楽しいと思います.くまさんの「過去からの流れの延長」
という言葉に,その重みをずっと感じられておられるくまさんの深さを感じました.
以前,イスラエルから来られたユダヤ人ご夫婦のお世話を少しだけさせていただく機会があり,
この「過去」という言葉に彼らがどれほどの思いを持って使っていることか,改めて気づきます.
建築の世界にも,歴史的にユダヤ人が非常にたくさん登場します.イスラエル建国時,
心を引き裂かれながらこれまでの「自国」を捨てた人,イスラエルへ「帰って」も,
受け入れてもらえず,アメリカや移住した人などが多数います.
桂離宮を絶賛したかのブルーノ・タウトもユダヤ人です.近代だけでも,学ぶことはたくさん
ありますね.まして,古代ローマやギリシャ,中国,エジプトなどなどに至っては...
バルセロナでも,カタルーニャ美術館のひっぺがされたロマネスクのフレスコ画に,
いささかショックを受けました.「まるで,入れ墨を生身の人間からはがしたようだ」とは
以前バルセロナへ行った友人の弁.あの「コレクション」が集められた時期が時期だけに,
心痛むものです.ポブレーの修道院を見た後だっただけに,より衝撃的でした.
山々の赤茶けた岩と緑,教会の写真に,ポブレーへの道のりに見た風景が重なりました.
この写真の屋根が朽ち果て,壁が崩れ落ちた教会が,かつてどれほどの想いで建てられたものであったのか
このはがされたフレスコ画は,悲痛なまでに物語っているように感じました.
現在私は昭和初期に建てられたある駅舎の保存活動をしている市民グループのお手伝いを
ほんの少しだけしています.壊してしまえば,もう二度と建たないという事実にもっと目を向けてほしい.
長い間,人々に親しまれ使われてきたものには,それだけでも存在に意味があるのだと
分かってほしいと思います.建物を造るのが仕事の私たちは,もっとそのことを深く
理解すべきだと思います...
歴史の重みというのは,単に流れだけではなく,そこに生きた人がいるという事実の重みであると
思います.歴史上名高い人だけではなく,例えば名も残っていないフレスコ画を描いた人
の存在,それを見た人々の思いが,歴史そのものではないでしょうか.もちろん全てを
我々が理解できようはずもありませんが,感じる努力はすべきだと思います.
文化というのは,その歴史そのものですから,やはり思いこみや断定では交流なんてとんでもない
と思います.人間誰しも自国文化に誇りを持ち,その特異性をアピールしがちですが,
果たしてこの「国」という考え方そのものが,どうかという気もします.
日本みたいな島国でも,地域性や民族性が様々に交錯しているのですから.
日本文化という意味が,今ひとつよく理解できない私です.いろいろな歴史があって,
いろいろな人生を送る人がいるということを,理解することがまず求められるような気がします.
ちょっと偉そうですみません.でも日本文化,精神と言われていることが良く分からないので.
また,逆に世界中に広がっている考え方もあると思うのです.(アシモフの世界になってきた..(^^;)
歴史を理解しよう,文化を理解しようと努めつつ,現在を見つめるのって,大変だけど
楽しいですね.(と軽くまとめようとしてしまいました.すみません)



9月28日 20:58 By milleくんさん


SRITOさん、始めまして。
24日バルセロナの闘牛の報告ありがとう御座います。ホセ・トマスは怪我で結局今シーズンの
闘牛を打ち切りました。代わって出たのはホセリートは、闘牛ファンの間では非常に評価の高い
闘牛士です。ホセ・トマスの代わりに出るのは闘牛ファンなら納得です。ポンセの方が一般のフ
ァンには受けるでしょうが、誤魔化しが多いので僕はあまり好きではありません。まぁ綺麗と言
えば綺麗でしょうが。それと、フリの剣刺しが失敗して耳が取れなかった事が面白かった。
闘牛士が駄目になるときは大体剣刺しから悪くなるからです。

所で柔道事を書いていましたが、僕の意見とは全く反対なのでその事について書きます。
>優勝したドイエ選手が日本の抗議に対して、「日本の抗議は暴挙。尊敬する山下が
>あんな事をするなんて残念。」というコメントを出しています。彼ほどの実力者であれば
>あの試合でどちらが勝っていたのかはわかっているはずですが、どういう過程であれ、
>勝ったのは自分であり、それに文句をつけるのは心外だという態度を表に出してしまう。
>残念ながら彼は柔道選手ではあっても、柔道の精神的な部分を理解した柔道家ではない
>という事です。長い年月柔道に携わり、世界一になるような人ですらその奥にある日本の
>伝統精神を理解する事は難しいのですね。
あなたの言っているのは、柔道であって、オリンピック種目の、“ジュウドウ”ではないのです。
いくら日本から生まれたものでも、世界のスポーツになってしまえばそんな子供じみた意見は、
世界では通用するはずもないでしょう。勝った人間が負けた国から文句が出れば、名誉を傷つけ
られたと思うのは当然でしょう。日本人はこういう態度をとる人はあまりいないでしょうが世界
では、普通の態度だと思います。ドゥイエはスポーツであるジュウドウを判っている選手だと思
います。なおスポーツであるジュウドウに大事なのは精神ではなく、肉体ではないでしょうか。

補足として、僕のHPの日記に書いてあの日のことをここに載せます。

 柔道の篠原選手の判定を巡ってもめたが優勝はフランスの人のドゥイエだった。これはルール
上そうなるべくしてなったもので現状のルールではどうしようもないことだ。篠原選手は世界選
手権でも誤審で金メダルを逃しているようだが日本柔道界は何故その時に改善提案を出し誤審を
少なくするルールを改善修正出来ていなかったのだろうか?

 これは、選手の問題ではなく柔道競技、協会の問題だ。犠牲者は選手だ。審判員の担当の分担
やそれを補佐する副審の権限の問題、審判員を管理し公正な判定を下すシステムが、何故今まで
なかったのか、その事の方が問題だ。NHK有働アナは涙ながらにコメントを読んでいたが、あれ
は女だからだろう。多分明日の新聞にはその事などが書かれるだろうが感傷に浸ってもしょうが
ないことだ。

 タイムを争う競技と違って柔道やサッカーなどの球技は対人の競技で誤審はなくそうと思って
もなくならないものだ。野球でも審判の判定は誤審だらけだ。野球を観ている人はそんなこと判
ってみているし、サッカーだって同じだ。日本のプロ野球はあまりにも誤審が多すぎるのでファ
ンが嫌気を抱いているし、これがプロ野球離れに繋がっている部分があると思う。

 サッカーは、外国から優秀な審判員をリーグ審判員をして1年単位で契約してなんとか審判員
のレベルを上げることに努めてきている。大分良くなってきていると思う。が、選手が世界レベ
ルになっても未だ、審判の技術がそれに追いついていないのが現状だろう。

 競馬のようにタイムを争うスポーツでも斜行やラフプレーに対する制裁は、パトロールビデオ
などの放映でかなりクリアーになってきた。昨日のオリンピック、ケイリンで神山が斜行の裁定
に泣いていたがこういうのも世界大会では日本の競輪と違う部分は何処なのか、しっかり確認し
ていなかったことも残念な判定を受けることになったのだと思う。

 山下総監督が審判団に詰め寄って、審判長と話したが判定は覆らない。これは当然だと思う。
ルールがそうなっているからだ。審判長はフェアーだった。あの誤審を覆したらもっと大問題
だ。今後、この様な誤審が繰り返されないためにはどうしたらいいかと言うことを、真剣に話
し合い改善されることを望む。こういう問題は当事者であればあるほど感情的にならない方が
良い。

 何故なら問題点があったらそれを解決に導くためのことを考えなければ、今日の解説者のよう
に不満しか口にしなくなる。それじゃ子供の喧嘩にしかならないのだ。日本人が国と国との交渉
が下手なことや他人との関係を上手く保てないのは伝統かも知れないが、それは、気持ちが子供
だからだ。もっと現実的な対応をしていくのが重要だ。

 今僕たちに出来ることがあるとすれば銀メダルを取った篠原選手を称えることくらいだろう。
君は良くやった、腐るなよ、と。

 努力して報われるのも人生。努力して報われないのも人生。人生はそれぞれの人間のそれぞれ
の局面にその人間を試すために試練を与える。それを消化できない人間には不幸な人生が待って
いる。それを消化できる人間には幸福な人生が待っている。と、僕は思いたい。

>スペイン人の友人に空手をやっている男性がいますが、彼が所属道場の全国大会で優勝した時
>、ほとんど笑いませんでした。それは決勝戦で負けた相手の事を考えたのと、自分は誰かに勝
>つことを目的に空手をやっているのではない、という確固たる考えをもっていたからです。外
>国でこういう人に接すると日本文化も捨てたもんじゃないな、と実感します。
確かにそうです。が、僕は何故か、アンディー・フグを思い出します。日本人から愛されたk1
ファイター、そして空手家でした。正にアンディー・フグはあなたの言う様な精神を理解してし
た人でしょう。が、スイス人の彼が空手で有名になり何億ものお金を稼いだのは幸せだったでし
ょうが、スイス人としての何か違うんじゃないかと僕は思うわけです。彼は、本当に幸せだった
のだろうかと言う考えも浮かぶわけです。

ともあれ、柔道精神なんてどうでも良いじゃないかと言う僕が、斎藤と記入して文章を書き、
柔道精神が大事だと言っているあなたが、SRITOと記入で文章を書いている。これって超面白
いカモね。

では、また。


9月28日 20:29 By 斎藤さん


Buenas Tardes ! こんにちは、皆さん。8月半ばにここを見付け、ROMさせて頂い
ていたCellといいます。

 先ず、くまさん始めこの掲示板のスタッフの皆様と、自らの体験を報告して頂いた
方々に心より御礼申し上げます。9月半ばに催行される11日間のスペインツアーに
申し込んでいて、情報を求めてここに辿り着きました。治安情報に多少ショックを受
けながらも、心積もりと対策をしっかり頭に刻んで出掛けました。御蔭様で何事もな
く楽しいスペインの旅をしてきました。ありがとうございました。感謝の気持ちを込
めて今回のスペインツアーでの出来事や感じたことを少し書かせていただきます。

 ここの治安情報をプリントして我が家の奥さんに見せたところ「こんなの嘘でしょ
!」「化粧品やお財布はどうすればいいのよ!」「現地の人だってもっているでしょ。
女性はどうすればいいのよ!」「洋服にはポケットはないし私はバッグを持つわよ。」
といいます。そこで掲示板から幾つかの体験談をプリントして読ませて、とにかく現
地では様子を見ながら対応することにして出発しました。

 20名のツアーでしたが、団体観光中は現地ガイド(スペイン人で日本語を話さな
い)と日本語を話す現地ガイドが付いたので、添乗員は一番後で追い立て役?をして
いてほとんど危険性は感じませんでした。しかし、ちょっと注意して観ると、朝、ホ
テルの前には必ず警官が一人二人立っていますし、観光地ではローズマリーの枝や花
などをまさに顔先に突き出してくるジプシー?もいます。それで、ホテルにチェック
イン後にフリーで外出するときは、パスポートと貴重品をセフティボックスに入れ、
少額の現金とカードをポケットに突っ込んで出ましたが、なかなか気楽でいいもので
した(万一襲われたら、素っ裸になってタンカを切る???何も持っていないとこん
な気になれる!(^^))。インコルテのビニール袋ってでかいんですね!少し買い物し
たら何枚もくれたのでガイドブックや水、上着などはこれに入れて持ち歩きました。

 サグラダファミリアで危険な目に遭われたとのログがありますが、塔の上、エレベ
ーターから上がとても混み合って擦れ違いができない状態で、これは怖いな!と思い
ました。できれば進行方向を一方通行にしてもらえれば(降りるのは歩いてになりま
すが)混雑を解消できるのに、と思いました(行き先表示がない!これも文化の違い
でしょうか?)。

 バルセロナではランブラス通りに面したホテルでしたが通りに面した部屋に宿泊し
たツアー仲間が朝7時前に通りから大きな悲鳴とともに数人の男が小路に駆け込んで
行き、それを警官二人が追いかけるのを目撃したといっていました。すぐに警官は戻っ
てきたということで取り逃がしたのではと・・・。実は悲鳴の前から通りを見ていて、
赤いシャツと白いシャツの風体よろしからぬ二人が何時間もホテル前を行ったり来た
りうろついていたということです。ランブラス通りはとても楽しい通りでした。一応
前後に注意して、明らかに安全な人の前や後を歩くようにし、市場も楽しんできまし
た。市場でとてもおいしそうな桃を見付けて買いましたが、最高級品で高値だったの
ですが、食べて黄桃と分かり桃好きの奥さんはがっかり、最近のログによるとひしゃ
げた(平核無柿)型のほうが白桃に近く美味しいのだとか?それを聞いて再度がっく
り来ています。(残念!)

 グラナダに宿泊したとき、添乗員がジプシーのフラメンコを見に行くので希望者が
いたら一緒にどうぞ、但しこれはオプショナルツアーではないし自分もお客としても
初めて見に行く、3500ペセタですということでした。我が夫婦はやや疲れ気味だった
ので行かなかったのですが、参加したツアー仲間からの談をお伝えします。以前ここ
のBBSにも評価が分かれると書かれていましたが今回の参加者の感想は、「ん!ま
あまあだったですよ。」「そうねぇ、学芸会みたいだったわねぇ。」「いや穴の中は
以外に広くて驚きました。家族でやってるんですね。」「小さい娘が一生懸命踊って
ましたよ。」「フラメンコはともかく、アランブラの夜景はきれいでしたよ。」など
でした。「それで危険はなかったの?」と聞くと、二人連れのOLの一人が「ウン!
それが結構大変だったんですよ。○○ちゃんがジプシーの小さい娘に手を引かれて奥
に連れていかれフラメンコの衣装に着替えて出てきたんですよ。自分も連れていかれ、
手荷物を渡して着替えるように勧められたけど、絶対断って出てきた。○○ちゃんは
バッグを渡していたけど大丈夫だったんだろうか?」「バッグのない☆☆ちゃん(も
う一人のOL)は、着替えをしないままフラメンコの舞台に誘われて踊っていたから
絶対バックが目的よ。」「それで全部終わって外に出たら、どっからか水がザバッて
落ちてきて、自分はジーパンがずぶぬれになって帰ってきたんですヨー。」というこ
とでした。「それで添乗員はどうしていたの?」と聞くと、「あら災難ねぇ!」ですっ
て! 評価も様々ですが、それ以前にジプシーもいろいろなんですかね。

 治安の問題がここではいろいろ論議されていますが、日本は島国で衣食住に窮窮と
しているわけでもなく、また歴史的にも他民族による壊滅的虐殺にも遭っていないの
で、特異的に安穏として暮らしていられ、自分の身を自分で守るという最も基本的な
ことを厳しく意識せずにすんでいるわけです。スペインツアー中、ジブラルタルから
モロッコに行ってきましたが、タンジェの町はもっともっとスリルに満ちていました。
何ということはなかったのですが、スペインに帰ってきたときなぜかしらほっとしま
した。スペインに限りませんが、ヨーロッパの町は大概城壁に囲まれて外敵に守りを
固めています。家と家とがくっついてパティオを作って安らぎの空間を求めるのはそ
のためではないでしょうか。日本では開放的に造られた縁側から借景を楽しめるので
す。文化の違いと言ってしまえばそれまでですが、中南米で現地の赤ちゃんの可愛ら
しさの余り頭を撫でようとして騒動となって日本人が数人殺されたということは記憶
に新しいことです。現地の事情はできるだけ知って出掛けるべきだと思います。

 夏のおしまいのスペインは、広大で茫漠としていてとても掴みきれません。過去の
栄光とは別に、新たな建国の最中なのかもしれないとも感じました。(長くなってす
みません。)



9月28日 19:20 By Cellさん


お知らせ*****

明日、9月29日(金)の日本時間13時より、電話回線の工事が
行われます。その為、数時間、「スペインなんでも情報リアルタイム!」
へのアクセスが不能になる予定です。
読者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承くださる様お願い申し上げます。


9月28日 19:00 By スタッフさん


Hola Xavier
En mi opinion, a la mayoria de los japoneses, les recuerda Gaudi y sus obras
al oir el nombre de Cataluna o Barcelona. Cataluna tiene muchisimas cosas que
merece la pena conocer, pero hasta ahora, casi todo lo que han hecho es la
promocion de Gaudi, y por falta de la informacion, todo el mundo piensa en lo
mismo. Si tu eres de Cataluna, teneis que hacer algo mas para que el pueblo
japones conozca mas de esta magnifica tierra.

mimiさん、こんにちは
旅が終わったあと、現像に出した写真が出来てきてそれを見ると、いろいろと忘れかけて
いた思い出や印象がよみがえるんですよね〜、、、
きっと、普段、思い出す事が無くなるだけで、頭のどこかには、ちゃんとその記憶が残って
いるものなのでしょうね、、、 パソコンのメモリーとハードディスクみたいなものなので
しょうか、、、(笑)

神戸のMAXさん、こんにちは
パソコン、快適になりましたか?
 ジプシーと呼ばれる方々の、所有物、所有権に対する観念、それから、イスラムの六信五行の
教えの中にある喜捨の精神、これらを書物で読んで知るのも興味深く、また、彼等と実際に
接して、その人生哲学や宗教哲学を自分の身で感じるのもまた非常に興味深いものがあります。
私がスペインへ来て初めの数年間は、このカトリック教国である国の中に、ユダヤの足跡が
いたる所で見受けられ、ジプシー、そしてイスラムの文化が、今も尚、この同じ地で、複雑な
歴史の流れの延長線を引き続けているのを見て、関心したり、あきれたり、驚いたりの連続
でした。 今では、あの頃に感じたほどのカルチャーショックは無くなっていますが、それでも
様々な過去の歴史や、現在進行中の歴史から、学ぶ事は無限にあります。
 マドリッドを訪れた方の多くが、プラド美術館で、ムリージョやエル・グレコやベラスケスや
ゴヤなどの作品をご覧になる事でしょうし、レイナ・ソフィア現代美術館では、ピカソやダリ、
ミロの作品と共に一時を過ごされるでしょう。 バルセロナを訪れる方々の多くが、ガウディの
作品に感銘を受けられるでしょう。 この時に、ただ単に、過去の巨匠が残した素晴らしい作品
を鑑賞した、、、と言うだけの捕らえ方、感じ方、、、勿論、それだけでも、充分に価値のある
ものであり、それで素晴らしい時間を過ごし、素晴らしい体験をする事が出来たのであれば、
それで良いのでしょうが、、、、そこであと一歩踏み込んで、過去からの流れの延長上に、
まさに現在、自分自身が置かれていて、その大きな流れの一部として、この瞬間をそれらの
ものと直に触れて過ごしているんだ、、、と言う事実を意識しながらもう一度感じて頂ければ
そこに、全てがつながってくると言う事もきっと感じ取れるはずだと思います。
 エル・グレコの宗教画はそれだけが単独で生まれたものでは決してありません。
ムリージョの、あの素敵な「無原罪のお宿り」が、突然、自然発生的に生まれたものでは
ありません。 カトリック教徒が理解に苦しむ「異質な独特の所有権」の哲学を持つジプシー
を、この地に定住させたのは、スペインカトリックの守護聖母を祭るサラゴサの大司教自信
だと思われます。 古代ローマのバシリカ建築があって、初めてロマネスク建築が存在し、
初めてゴシックがあり、バロックがあり、ルネッサンスやネオ・ゴシックがあり、そして
スペイン独特のプラテレスコがその中に開花し、更に、それらの中で8世紀以降、常に
イスラム文化が影響を与えつづけたその過程がなければ、ガウディの建築は存在しないのです。
世界最大の観光大国スペインの中で最も人気のあるモニュメント、アルハンブラ宮殿をこの世に
残したのは、モーロ人、つまりは、今、スペイン国内で最も数の多い違法入国者、更にあえて
言えば、日本人向け盗難家業に勤しんでらっしゃる方々の主流派の祖先たちです。
観光大国スペインの文化として外向けに最も有名になっている文化の一つが、ジプシー達が
もたらしたフラメンコでしょう。 これらの文化を知ろうと言う目的でこの国を訪れるので
あれば、アルハンブラの表面的な美しさや、数々の名画の表面的な素晴らしさや、ガウディの
圧倒されるような外観的な面のみを見ようとしたのでは、それはあまりにも片手落ちであり、
また、ある意味でご都合主義とも言えるのかもしれません。 表面的な鑑賞をする事は決して
悪い事ではありませんが、このような内面的な鑑賞を、スペインを訪れるのが2度目、3度目、
或いはそれ以上であると言う方々は、是非、積極的に試して頂きたいと思います。 またこの
国を訪れるのは初めてだと言う方であっても、そのような感じ方と言うものがあるんだと言う
事だけでも頭に置いておくようにして頂ければ、必ず、より印象深い観光なり鑑賞が出来るで
しょうし、盗難の問題にしても、その他日本とは違った面にぶちあたっても、受け取り方が
変わってくるのでは無いでしょうか、、、、
 いつか、掲示板の仲間で集まって、こんな文化談議も交えながらいろいろなテーマを持った
旅をしてみたいような気もしますね〜 (^-^)

あ、、、来客ですので、一旦、ここで切ります。


9月28日 18:35 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


ME  GUSTA MUCHO ESE PAIS
POR LAS   CIUDADES ESTAN BONITAS
ALGUNAS  JAPONESAS  SON BELLAS
Y POR QUE HAY HACEN LAS   ANIMES  MUY  BONITOS
ESPERO QUE ME  CONTESTEN ESTE  MENSAJE POR FAVOS



28-9 11:32 By EDUARDO LUIS RAMIREZ


tuve la oportunidad de visitar a japon en julio y lo que mas me llamo la atencion es que todo es que el precio de las cosas es bien alto sin embargo casi todo lo que se importa de mi pais viene de japon a que se debe


28-9 07:06 By ivonne


こんにちは。
異文化交流からオリンピックの柔道の話しまでにぎやかですね。
バルセロナのメルセ祭りは、ETAのテロもなんのその、無事最終日のモンジュイックの
丘の噴水ショーと花火大会で幕を閉じました。もう遅いですが、モンジュイックの丘の
噴水ショーを見るなら、スペイン広場の人込よりも、カタルーニャ美術館の前の階段
からをお薦めします。噴水が上から全部見渡せる上、バックはバルセロナの夜景です。
祭りで最も残念だったのはやはり闘牛でホセ・トマスが欠場した事でしょうか。
代理で出場した闘牛士も奮闘して耳を一つ取りましたがやはり盛り上がりが今一つ。
エル・フリも頑張り過ぎたのか、99%耳二つまで行っていながら最後のとどめを4度失敗
して耳をふいにしていました。2度目に耳を一つ取って帳尻は合わせていましたが。
ポンセは年の功か、落ち着いて着実な闘牛を見せていましたが、それでも耳一つがやっと
でした。特に2度目は闘牛場全体がやや冷めてしまってやりずらかったようでした。

異文化交流と柔道の誤審の話しが出ていましたが、日本と外国の文化の相互理解がいかに
難しいか、よくわかる言動がありましたね。
篠原選手の「自分が弱いから負けた」は、あくまで審判のせいとは口にせず、自分の試合
が悪かったから負けた、もっとはっきりと一本取りに行けば問題なかった、という実に
日本人的な態度だと思います。
逆に優勝したドイエ選手が日本の抗議に対して、「日本の抗議は暴挙。尊敬する山下が
あんな事をするなんて残念。」というコメントを出しています。彼ほどの実力者であれば
あの試合でどちらが勝っていたのかはわかっているはずですが、どういう過程であれ、
勝ったのは自分であり、それに文句をつけるのは心外だという態度を表に出してしまう。
残念ながら彼は柔道選手ではあっても、柔道の精神的な部分を理解した柔道家ではない
という事です。長い年月柔道に携わり、世界一になるような人ですらその奥にある日本の
伝統精神を理解する事は難しいのですね。
もっとも難しいとは言え、不可能ではないでしょう。スペイン人の友人に空手をやっている
男性がいますが、彼が所属道場の全国大会で優勝した時、ほとんど笑いませんでした。
それは決勝戦で負けた相手の事を考えたのと、自分は誰かに勝つことを目的に空手をやって
いるのではない、という確固たる考えをもっていたからです。外国でこういう人に接すると
日本文化も捨てたもんじゃないな、と実感します。

柔道好きなので少し長くなってしまってすみません。




9月28日 04:56 By SRITOさん


さらささん、こんばんは。

パラドール自体のHPで見る限り、グラナダはスタンダードダブルで一泊当たり税込みで
35,000ペセタ程度、これに2人分の朝食を付けたとしても、39,000ペセタ弱です。
円換算では、さらささんがおっしゃられている通り、20,000円台前半と言ったところ
でしょう。ですので手数料込みだとしても、40,000円はちょっと高いと思います。
HPの予約フォームをマドリッドの予約センターへ送るか、英語のメールをグラナダへ直接
送ってみてはいかがでしょうか。

パラドールのHPの予約フォームは、
http://www.parador.es/cgi-bin/reservas/res?en
グラナダのパラドールのメールアドレスは、
granada@parador.es
です。

予約が取れた場合、クレジットカードの番号や有効期限を聞かれることがありますが、これは
指定されたチェックインの締め切り時刻に間に合わない場合でも、部屋を取っておいてもらう
ためのものですので、締め切り時刻に間に合うのであれば、知らせる必要はありません。

予約がうまく取れるといいですね。(^^)


9月28日 03:13 By PARA y ぱらつまさん


2度目の投稿です。
ばたばたと日本を発ってきてしまったもので、(しかも、ここでの予算も限られて暮らしてまして、、、。)
そんなわけで、どなたか本を譲ってくださる方、もしくはお安く譲ってくれる方、、、。
いらっしゃいませんでしょうか?
.好撻ぅ麋巴狼紊諒發方、、もしくはそれにひってきする情報量のガイドブック
▲好撻ぅ鷂譟柴本語 の辞書、、、ミニ辞書で、15000語のスペイン語5000の日本語ならあるので
かなり大きめの情報量の辞書か、、、何かの理由で使わない辞書があれば是非!!!!
どちらでも大感激です。
マドリッド在住  小林まで katsugon@hotmail.com
よろしくお願いします。



9月28日 01:17 By ka2さん


はじめまして。地球の歩き方の相談なので日本語でかきましたが、、。
どなたか使っていない、新しいのを手に入れた、、、などの理由で、スペイン版地球の歩き方
を、譲ってくださるかたいらっしゃいませんか?
                        小林 katsugon@hotmail.com まで。


9月28日 01:07 By ka2さん


>泰さん

フィーゴのお店、焼かれちゃったんですか〜?知りませんでした!!移籍先がよりによって
レアルだったからでしょうか。それにしてもひどい。(i_i)

泰さんがご覧になられた試合にフィーゴは出場していましたか?
もうチームに馴染んでいるのでしょうか?



9月28日 00:13 By さらささん


milleくんさん、今晩は! 神戸のMaxです。

カメラの扱いに関するレス早速有難うございました。私も中判カメラとディジタルビデオカ
メラは手放せないものですから、大いに参考になりました。また、過去ログでもカメラの扱
いに関する質問は多く見受けたので、今後も参考になる人は多いと思います。
milleくんさんが以前心配されていた中古カメラのマーケットは、当然スペインにも存在す
る筈です。ところで、カメラは掏りの対象ではないですね。置き引きの対象ではあります。
でも、これは注意すれば防げます。結局問題となるのは、引っ手繰り/強盗の対象か否かで
す。どちらにしても手荒で、盗るほうにもリスクがあります。かかるリスクを冒してまで盗
るにしては、たとえ中古カメラマーケットがあったにしても、カメラは彼らにとっていささ
か始末し難い物のような気がします。それよりは、あとくされのないキャッシュを狙った方
が効率的です。しかも、(残念なことに)キャッシュを大量に持った日本人のカモがうよう
よ居るとなれば尚更でしょう。

というわけで、断定はできませんが、当面カメラは引っ手繰り/強盗の直接対象ではなさそ
うな気はします。でも、油断は禁物ですね。泥棒仲間の間でマーケットが確立すれば、専門
に狙うやつが増えて来るでしょうから。
マーケットが確立した物は対象となる例は、聞いた話ですが、ベトナムでは、老眼鏡が掏り
の恰好の対象になっているそうです。安物も多いあの老眼鏡がですよ。需要に対して供給が
少な過ぎるからでしょう。

罪の意識を希薄にできるほどご都合主義のものかどうかは別として、確かに「富の再配分」
の概念は、大なり小なりどの宗教にもあるでしょうね。

「世代交代がもう少し進むまでは」と書いたのは、カードに抵抗感のない若者世代を意識し
たものでしたが、日本で自営業の人がカードを作り難いというのは、全く知りませんでした。

異文化交流については、書き始めるときりがなさそうなので、今夜はこのあたりで。


9月27日 23:12 By 神戸のMaxさん


どうも。泰です。
くまさん、返信ありがとうございます。おっしゃる通り。

>さらさ さん
はじめまして。先日のスペイン旅行でレアルの試合を見ました。
フィーゴのお店の件ですが、移籍後、熱狂的なバルサのファンに放火
されたと聞いております。それでてっきり店終いしたのかと
思ってました。その後営業しているんでしょうかねぇ。
あいまいな答えですみません。
----------------------------
さて、スペイン滞在中わたしの遭遇した”ちょっとしたこと”ですが
ぼったくりタクシーの件です。
何回か利用したタクシーで一回だけこんなことがありました。
国内国外と合計2回マドリッドの空港を利用し、ご助言どおり、
毎回2Fの出発ロビーでタクシーを拾って町へ戻りました。
一回目は帰りかけのタクシーを捕まえてうまいこといったのですが、
二回目は2Fで既に客を待っているタクシーに声をかけられ乗りました。
実際3000ペセタほどのはずが、請求されてみると6000ペセタ。
「メーターは2700じゃん!」などと片言の英語とスペイン語で
言うと、「空港乗り入れはプラス400ペセタ。深夜だからこの料金。
2人だから6000だ」ってなことを言っている模様。
空港乗り入れは、たしかに400ペセタという張り紙がしてあったのですが
「二人だから倍なんて話、聞いたことないぞ」と切り返すと
急に「言葉がわからない」様子。しばらくゴネていたのですが
時間が経つにつれ「ここで逆ギレされたら嫌だな」と思うようになり
結局4000ペセタほどで手を打ちました。

夜10時をとっくに過ぎ、ホテルの前は大通りから一本はいった路地
だったので、敢えてそうしたのですが、あぁいうのってゴネ続けて
正式な値段にさせるまで頑張るべきだったのでしょうか?
それと、空港の2Fでタクシーを捕まえる際は、誰かをおろしている
タクシーとか、向こうのほうで下ろして帰ろうとしているタクシー
に限定すべきかもしれませんね。

以上、またお邪魔します。


9月27日 21:56 By さん


みなさん、はじめまして。
わたしは、それほどスペインに興味がなかったのですが(しいて言えばグエル公園を見て
みたいってことくらい)、祖母が、友達が口を揃えて“スペインはいいよ”と言うので
1度行ってみたいと申すので、来年の4月ごろ祖母と二人で旅することに決めました。
それからこのサイトやガイドブックを見ていると、どんどん行きたいところが増えちゃって
とっても困っています。
ブックやいろいろな旅行会社のサイトを見ていてちっちゃな疑問があるのでお伺いしたいの
ですが・・・
1度はパラドールに泊まってみたいなと思っていまして、こちらではあまり評価が高くない
ようですが、写真で見たパティオに一目惚れして、グラナダのパラドールに宿泊しようか
と思っているのです。で、ガイドブックを見ると、どれも大抵3,000Ptsくらいなんですよね。
なのにネットで調べたら40,000円くらいなのです。レート計算したら2万円前後だと思うの
ですが、手数料ってそんなにかかるものなのですか?直接予約したほうがよいのでしょうか?

もう1つちょっとくだらない質問なのですが、フィーゴが今年の4月にバルセロナに和食の
お店を開店しましたよね。でもこないだバルサからレアルに移籍しちゃって、あのお店は
まだバルセロナにあるのでしょうか?べつにスペインに行ってまで日本食を食べたいとは
思わないのですが、でもちょっと気になって・・・おまけにバルサって地元の人はウンザリかも
しれないけど、わたしの愛するオランダ代表の面々も在籍しているし・・・「フィーゴの
お店には時々行くよ」なんて言ってたし・・・
ああ、みなさんが真面目なお話をされている時にすっごく他愛のない質問でごめんなさいっっ!



9月27日 21:01 By さらささん


こんにちは.MAXさん,おそまきながらただいまです.
カメラは,結局そのままぶら下げていました.初日に,少し様子をみながらと思って,
カメラを,レンズ装着状態で,ぶらぶらと...周りをみれば,結構一眼レフを持ちある
いている旅行客も多かったですし,なによりも「重そうね...」といいたくなるような
巨大なビデオカメラを持ち歩いている人も多かったので,ま,いけるかなと.
ペドレラで,私のカメラをじっとみつめるニコンを持った旅行客にあったくらいで,
あからさまにカメラをねらってくる人にはあっていない(と思う)ようでした.
いろいろありがとうございます.

ところで,下記のMAXさんの「富の再配分」,イスラム教についてはあんまり良くわかりませんが,
キリスト教の考え方が反映されてか,教会前に乞食さん(どういったらいいのか分かりません.すみません)
が非常に多いのは事実ですね.特に日曜日のミサのあとには,とってもたくさんの方がいます.
日本ではあんまり乞食さんにお金をあげている人はみないのですが.これは考え方の違いだと思います.
ミサでの献金も,最近の世界情勢を鑑みて,「今日の献金はどこどこに寄付します」とか
ありますし,日本でも年末の炊き出しとかをしたり支援している教会が多いです.
犯罪をおかすという発想とは少し違うと思いますが,乞食さんが堂々としていますし.
トルトサからバルセロナへ向かう電車のなかで,イエス様やマリア様のカードを売りにくる
人,「私は耳が聞こえず,話もできません」と書かれたカードとキーホルダーを売っている人も
いました.結構買っている人も見ました.日本では最近托鉢もままならないと聞きますが.
こうした考え方というのは,宗教も関係していると思います.(信心深くなくても)

カードについては,確かにまだまだ日本で本当に普及するのに時間がかかるでしょうね.
ただ,自営業という立場からいわせていただくと,はっきりいって造れません.
私が現在使っているカードは,以前会社に勤務していたときにつくったものと夫の家族
カードです.今は自営業ということもあって,新たにつくることはできないのです.
学生さんの方が簡単に造れるというのに・・・
ですので,現金主義にならざるを得ない方もおられると思います.TCにするか,現生のまま
持ち歩くのかといった違いはあるでしょうが,いずれにしてもカードを作れない人も
いるということ,お分かりの上で,世代交代と書かれたことを願います.
他の国であれば,もう少し簡単に審査がされて,造れるのでしょうか?
小切手をもっと使えるようになればいいですね.でもまだサインよりもはんこの国ですから,日本は.

ソバデアホさんの「立場をわきまえてゲストとホスト」というのには,少し異論があります.
確かに旅行客はその国にとってお客さんです.でもだからといって「立場をわきまえる」必要は
ないと思います.私の家ではよく15人ほど集まってホームパーティをします.
一緒に料理をつくったり,片づけたりとやっています.足りない!と,冷蔵庫を開けて
腕を披露してくれる人もいますし,
カクテルをつくるといってキッチンを占拠し,味見(?)で,へべれけになっちゃう輩も
います.
でもとても自然にやっているので,こちらとしても苦になりません.気楽ですよ.
たぶん旅行もそういったものではないでしょうか.たぶん中には,「我が家ではこんなもの
ここには収納しない」と思っている人もいると思いますが,「こういうとこに収納する家もあるんだ」と,
見ているのですから断定でも思いこみでもないと思いますが?単に巾があるというだけで.
これは郷に入っては郷に従えではないですね.
ここで,「いやこれをここに収納するのは変だ!」といわれてしまうと,自分も相手も
不愉快になってしまう.
文化交流という名の,相手に対する自国文化(と思いこんでいる)の押しつけは,
決して交流にはならないと思うのです.
私はよく外国人の方に,「仏教ではどう?」と聞かれますが,宗教が違うのでよく分からない
と答えています.仏教徒ではないので,日本人を全て仏教徒と思いこまれているのに
ちょっと困っています.一応専門上,お寺や神社の通り一辺倒のことは分かりますが,
細かく聞かれると,仏事を良く知らないものにとっては答えられないですよね.
逆に外国でミサを受けていると,聖体拝領のときに,へんな注目を受けます・・・
数回通っていると,またあの日本人信者が来てるよ,となりますけど(^^
ま,そんな人もいるんだくらいに受け取って下さい.


9月27日 14:03 By milleくんさん


hola me van ha contestar mi pregunta chavos



9月27日 11:37 By luis cristobal dominguez berriosさん


Me gustaria conocer como se vive en japon,cuales son sus costumbres,cuales son sus tradiciones,como son sus vestuarios,cuales son las ciudades principales de japon,cual es su alimentacion,


9月27日 11:26 By luis cristobal dominguez berriosさん


Me gustaria conocer direcciones en internet de cursos de japones.GRACIAS.


27-9 09:49 By Enrique


I JUST WANTED TO KNOW WHAT'S THE GENERAL OPINION OF JAPANESE PEOPLE ABOUT CATALONIA & BARCELONA. THANKS A LOT FOR YOUR INTEREST.


27-9 05:54 By XAVIER


くまさん、皆さん、今晩は!  神戸のMaxです。
PCをグレードアップして、ここ数日その立ち上げとネット接続に四苦八苦している間に、"治安と
異文化交流"で賑わっていますね。

海外旅行をするということは、自ら飛び込んで異文化に接しようという目的・動機が一番にあるこ
とでしょうし、その国の歴史、文化、習慣、常識、、、等について、(決して現地人や長期在留者の
ように振舞えるようになるまで知るということではなく)軋轢がなく且つ充実した旅行をするに足
る最低限の予備知識は必要でしょうし、仮に予備知識がなくて、現地で初めて知ることがあっても、
「これぞ文化の違いか」と納得するくらいの気持ちの余裕がないと、そもそも異文化に接すること
に無理が有り過ぎるように思います。これは、ソパデアホさんが「郷に入れば郷に従えとは良く言
いますが、こういう根本的な精神文化までやすやすと受け入れてしまう人たちがうらやましいと思
う反面恐ろしくもあります」−とお悩みになるほど深刻な問題ではないと思うのですが、、、、、、。

"盗る方が悪いのか、盗られる方が悪いのか"の議論もありましたが、盗る方の側の意識の中に、
特にジプシーの場合、罪の意識が希薄という問題もあるかと思います。持たざる者が持てる者から
"富の再配分"を受けているだけという意識です。彼らの男どもは定職から締め出される社会構造
の中で博打に明け暮れ、やむなくその日の糧を稼ぐために、女・子供が観光スポットに毎日ご出勤
になり、"お仕事"に励むわけで、これが彼らの生活そのものであり、罪の意識はきわめて薄い、、、
実はこれは、7年前にローマで会ったローマ在住のアメリカ人女性ガイドから聞いた受け売りです。
ジプシーが全部そうだというわけでもないでしょうが、イタリア、スペインを問わず、ヨーロッパ
にいる彼らのかなり共通した実態だと思います。また、"富の再配分"の概念は、イスラムの教義
にも有ると、何かの本で読んだ記憶があります(間違っていたらごめんなさい)。こういう"文化"
も有ると認識すれば、"盗る方が悪い"と一方的に決め付けるわけにもいかなくなるし、それが
"浄財喜捨"の範囲を超えると思うならば、そんな大金を持ち運ぶことはやめるべきであるし、
また一見持っているかに見える恰好も避けるべき、さもないと身体的且つ精神的被害も受ける
ことが有りますよ―というのが、この掲示板で言われ続けていることだと思います。

さて、大金を持ち歩くという、日本人の"文化"は、旅行者の世代交代がもう少し進むまでおいそ
れと変わらないでしょう。今でこそ、クレディットカードや自動引き落としが普及してきましたが、
まだまだ日本は現金決済優勢の国です。何しろ現金封筒による現金郵送制度まで有るのですから。
欧米は、カード以前から個人の小切手使用が確立していて、現金をあまり持たず、スーパーのわず
かの買い物でもカードか小切手が主流です。お陰で、レジの係の能率の悪さ以上に、信用照会やサ
インに時間を食って、レジは長蛇の列になるという弊害もありますが。カードに不慣れで、まして
旅に出るとなれば、頼りになるのは現金だけ−という年代の一部の人が、大金を持ち歩く"文化"
を堅持しており、これが異文化の"猫"に"かつお節"を提供することになったかと思います。

理屈は兎も角、この掲示板で紹介された治安情報や注意を活用して、無事に楽しいスペイン旅行
を終えられた方々が、毎日何人か帰国報告をされているのは、厳然たる事実であり、素晴らしい
ことだと思います。


ところで milleくんさん!
無事おかえりなさい (と言うのが遅くなってしまい、申し訳ありません)。結局ビニール袋を採用さ
れたのですね。ところで、問題の一眼レフと高価な交換レンズは、歩くときにはどう扱われました
か? ご報告の中には、食事中にビニール袋の下に隠していた−というのは見ましたが、、、、、
(もし私の見落としならごめんなさい)。



9月26日 23:39 By 神戸のMaxさん


こんばんは。
スペイン旅行での、写真が出来あがってきました。一週間前の事なのに、
だんだんと、記憶が薄れつつあったんですが、写真によってまた、よみがえって
きました。
どの写真も、天気が良く写真からあの時の暑さや、風の心地良さが伝わって
きました。やはり、記憶が薄れて行くのはしょうがない事だと思うので、写真は
沢山撮っておく方が良いと、思います。マラガでの、海の写真とても綺麗でした。
今度行く時は、絶対水着を持っていかなきゃって思いました。
それでなくても、アジア人が珍しいのかジロジロ見られたのに、水着になったら、
大変ですかね。(笑)
今回の旅行が、安全だったからと言って、次の旅行はどうか分かりません。
初心を忘れないで、また絶対にスペインに行きたいと思います。


9月26日 22:33 By mimiさん


yukiさん、こんにちは
ご結婚される予定なのですね(^-^)
協会へは、年末に来られる時に直接MHへいらっしゃれば宜しいのではないでしょうか。
本部ではなく、MHの方へお越しください。サロンは9時半〜20時まで開いていますよ。

Kokkoさん、こんにちは
以前、マドリッドにお住まいだったのですね。 と言う事は、どこかでお会いした事もあるかも
しれませんね(笑)
>スペインは観光立国ですし、治安面の不安を理由に訪問を止めるにはあまりに
>惜しい素晴らしい国です
私も同じ気持ちですよ(^-^)
その地理的位置から来る微妙な立場、それに伴う特殊な歴史、そこに見られる素晴らしい
モニュメントの数々、どの街を訪れても、これだけ見せるものを持つ国は本当に珍しい、
まさに、世界最大の観光大国と言われる通りの国ですね。
注意すべきマイナスの情報を流せると言う事は、ある意味で、普通なら隠したがるはずの
それだけのマイナス情報を明かした上でも、なお、人々をひきつける魅力を充分に備えた国で
あり、訪れる価値が大である、、、、私自身、それだけの自信をこの国に対して持っていると
言う証拠です(^-^)   それだけの自信を持てないような国であれば、なかなかここまでの
イメージダウン情報は流しづらいかもしれませんね、、、(笑)
 ここの情報をお読みになった皆さんには、治安情報を不安情報としてではなく、知っておくと
有益な実用情報として、更には、それだけのマイナス情報を平気で流す事が出来るほどに、
スペインが、またスペイン好きの我々皆が、余裕綽々の態度で皆さんにアプローチしている
のだ、、と理解して頂きたいものですね(^-^)

くらさん、おかえりなさい!
無事、お戻りですね(^-^)
サグラダ・ファミリア内の体験談、有難う御座いました。
あの階段内で、すれ違う時にスル、、、もう常習犯です(^^;
以前にも、この掲示板で警告していますが、相変わらず、同種の手口が続いているようですね。
これから行かれる方々、サグラダ・ファミリアを訪れる時には、携帯物に充分にご注意下さい。
 その他にも、またいろいろなお話、聞かせて下さい(^-^)



9月26日 19:55 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


月光仮面さん、こんにちは
お気持ちはよく判りますが、一応、私の方で、お話をまとめさせて頂いたつもりですので、
この話題はこれで終わりにしますよ(笑)

いいかげんにしろさん、こんにちは
熱くなると、また熱くなる方が出てきます(笑)  みなさん、それだけスペインがお好きなの
でしょう、、、、月光仮面さんのご投稿へのお返事は、なさらないようにお願いしますね(^-^)



9月26日 17:37 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


以下のような書き込みはやめてくさい。
この掲示板は、私たちの大切な場所です。
汚さないでくだい。



やる方もやられる方も両方悪い。
いじめる方もいじめられる方も両方悪い。
原因がないことなんてこの世にない。
行きたくなければ行かなければいい。
何のための掲示板だ?
見ていて気分が悪い。




--------------------------------------------------------------------------------

9月26日 00:00 By いいかげんにしろさん 

--------------------------------------------------------------------------------



9月26日 11:09 By 月光仮面さん


みなさん、こんにちは。
先週、スペインから帰ってきました、くらです。
この掲示板を見て出発しましたので、無事、旅行を終えることができました。
くまさん、ほかアドバイスを書き込みしてくださっている皆様、ありがとうございました。

ところで、サグラダファミリアで泥棒(らしき人)に出会った話を耳にしましたので、
参考までに、報告いたします。
場所は、サグラダファミリアの塔の上、エレベーターでのぼったところです。
上は、狭い階段になっていますが、そこに、写真をとる振りをしている人が少なくとも2人いて、
観光客は、その人たちとすれ違わなくてはならないような状況になっていたそうです。
で、その人たちは、狭い階段ですれ違う際、観光客に必要以上に体を押し付け、
ポケットその他を探っていたということです。
私はツアーだったのですが、上にのぼった全員が同じようにはなしていましたし、
ほかのツアーの方も降りてから話している方がいらしたので、ほぼ間違いないと思います。
幸い、私の周りでは、盗難された人はいませんでしたが、これから行かれる方も、
塔の上に登る際には、充分注意されてくださいね!




9月26日 08:29 By くらさん


くまさん、こんばんは。いつも誠実なご回答をありがとうございます。

>盗難犯罪の70〜80%程度が、外国人による犯罪です。 

私の発言はデータを確認した上のものではありませんでしたので、先ほどの書込み内容の
間違いをまずお詫び致します。申し訳ありませんでした。
私はマドリッドで数年暮らしたことがあり、スリにあったのもその時です。もちろん国籍を
確認できたわけではありませんので、外国人だった可能性は大です。ただ、ナイフで脅された
知人はマドリレーニョで、他のスペイン人の友人たちもいろいろな被害にあっていましたが、
かなりのケースがスペイン人による犯行だったようでしたので、治安の悪化を外国人のせいに
するのは危険なのではないかと思った次第です。とはいえデータの裏付けがある以上、これも
私の受けた印象にすぎませんので、お詫び致します。
いずれにせよ、スペインは観光立国ですし、治安面の不安を理由に訪問を止めるにはあまりに
惜しい素晴らしい国です。私は治安の悪化を告発したいわけではなく、何とかもっと多くの人
が心配なく訪れることができる国にならないものかと憂えているのです。ソパデアホさんも、
勇気を出して是非スペイン旅行を実現して頂きたいと思います。


9月26日 01:02 By Kokkoさん


クマさん、さっそくのご連絡ありがとうございました。
そうですか〜、歯医者さんだけですか。残念です。
協会とはどのようにご連絡を取ればいいのでしょうか?
年末(クリスマス前)にスペインへ行きます。
もしのそのときにどなたか協会の方とお会いできればいいのですが……。
ちなみに、私、今スペイン語勉強中です(笑)。
学生ビザで入国するつもりです。結婚はいつでもできるので……。
そういうのって、スペインでは「あり」ですよね?
来年6月頃にはそちらへ移り、住まいを探します。
そうそう、学校もはじめはアカデミーに通うつもりです。
先日、日本観光で往復チケット買いました。
ロンドン経由で¥65,000とは、安いですね〜。
これなら両親も友達も遊びに来てくれるだろうと、今から期待している次第です。


9月26日 00:58 By yukiさん


泰さん、おかえりなさい!
楽しい旅が出来たようですね(^-^)
勿論、スペインはお天気も人も明るく、楽しい所ですよ(^-^)
ほとんどの方が、そう感じて帰られます。
それは、そうあるべきで、逆に、ほとんどの方がひどい目にあって帰られるようでは
困りものですし、とっくに日本政府辺りから渡航禁止令でも出ていることでしょう(笑)
ただ、何人かに一人の割合で、誰かが願わざる被害に遭っています。 それはどこの国でも
同じでしょうが、だからと言って、その問題をなおざりにしてよい訳ではありませんね。
ほんの僅かな情報のおかげで、難を逃れる人が出てくるのであれば、やはりその情報は
あるべきなのでしょう。
 それなりの緊張を持って頂いて、結果、何もトラブルもなく、楽しめた、「な〜んだ、、、」
と、これが一番よいのでしょう(笑)  
その、「な〜んだ、、とっても楽しい国じゃないか、、」と言う方々ばかりになるように
祈ります。
 また、今回の旅のいろいろな体験談、お待ちしています(^-^)

ぺーさん、こんにちは
あと、真っ黒に熟れたシルエラ、、、、口の中でジュワッと溶けるあの快感!
これも試さなければ、、、、(笑)

京都のMichiさん、こんにちは
スペイン研修、お疲れ様でした(^-^)
会社での展示のお仕事、頑張って下さい。
京都で、そう言うクラブのある大学と言うと、、、、どちらかですね〜(笑)
私も、スペイン語劇コンクール、、、、出るはずだったのに、直前に交通事故にあって、
入院してしまいました(^^;   ある意味で最重要な役だったので、とんでもなく周りの
方々に迷惑をかけてしまいました、、、、急遽、監督をしていた方が、私の代役をする事に
なりました、、、、昔の話ですね、、、
あの時のみなさん、この掲示板を見ていらっしゃる可能性もありますね、、、
心当たりのある方、、、お許しあれ(^^;(^^;

モモさん、こんにちは
うーん、、、私も、日本の白桃、大好きです(^-^)
パラグアージャは、黄桃とは違って白桃に似ていますが、やっぱり日本の白桃の方が私は
好きです。

yukiさん、こんにちは
マドリッドへ移住ですか?  ご近所さんになりますね〜(^-^)
残念ながら、日本人のお医者さんは、聞いた事がありません。
歯医者さんは、おられますが、、、、  
外国に住むにあたって、まず不安なのは、医療関連ですよね、、、
どこの医者がどのような評判なのか、、どのお薬が、日本人の身体に合っているのか、、など
最初、不安であれば、協会にご入会されると良いと思いますよ。 在住の方々からいろいろな
体験談から来る実用情報を頂けるでしょう(^-^)


9月26日 00:42 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


はじめまして、こんにちは。来年スペイン(マドリッド)へ移住することになったのですが、教えていただきたいことがあります。マドリッドには日本人のお医者さんっているのでしょうか?
英語でもいいのですが、やはり痛い時の感覚って日本語のほうが楽に表現できるので(笑)。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いいたします。


9月26日 00:20 By yukiさん


治安に関する皆さんの議論を聞かせて頂いて、私なりにまた意見を書かせていただきます。

まずは、皆さんが、それぞれの立場、考え方から活発に、且つお互いの意見を尊重しつつ、
それぞれのご意見を発言頂いていると言う事に関しまして、感謝致します。
多少、熱いご投稿もありますが((笑))これだけ参加者全員が大人としての意見、見解を
大人の態度でもって、スペインに直接関係した事項に関わらず、更にそれを普段の社会生活の
レベルに広めて話し合う事が出来ると言うのは、素晴らしい事だと思います。 
これからも、そのような目的で様々な意見交換の出来る場として発展していける事を願います。

 スペインの治安に関しては、昔からの読者の方は、何度も繰り返してお伝えしていますので
また、同じメッセージになりますが、以前の投稿を読んで頂いていない方が常におられます
ので、再度繰り返しますが、治安情報が入手可能になればなるほど、その国が怖いところに
見えてくるものです。 治安情報が提供されなければされないほど、その国が安全に見えてくる
ものです。 これは、多くの方が見落とされている落とし穴だと思います。
詳しくは、7月分のログにあります、7月27日 02:03 付け、「30万アクセスにあって」に
書いた通りですので、読まれてない方は、まず、こちらに目を通されてください。 

 言葉と言うものは、ちょっと油断すると、その表面的な意味だけを、その言葉の示す全ての
意味のように使ってしまう事がありますね。 「盗まれる方が悪い」 この表現はすでに
多くの場面で使い古された言葉となってしまいましたが、言葉の表面的意味合いだけを取る
ならば、何人かの方がおっしゃっていたように、おかしな言い分でしょうし、どんな場合でも
正当化されるべきではないかもしれません。 ただし、その内面に潜む意味を見つめる必要が
常にあると思いますよ。 どうして盗まれるに至ったのか、その過程も無視出来ないでしょうし
どうして盗む人がこの世の中に現れたのか、これも無視出来ない社会現象でしょう。
盗むと言う事を社会悪であると言う事を前提の上に言葉の字面上の意味についてのみ言及する
のであれば、「盗んだ人が悪い」、これ自体がその前提に含まれますから、議論の余地がある
とは思えません。

 それでは、盗まれるまでに至る過程について少し考えて見ましょう。
車で速度違反をした人の中には、特に理由もなく違反をした人もいれば、身内の危篤を知らされ
無我夢中で運転した人もいるでしょう。 速度違反を社会悪とするのなら、どちらも同じ犯罪
でしょうが、やはり両者には違いがあるはずです。 「過程」とはやはり無視出来ないものだと
思いますね。 私は旅行者の方々よりも通常、早く泥棒の接近を察知します。 「前方から来る
3人組は泥棒ですから、とりあえず、このお店の中へ非難して下さい」 と注意をうながして、
そのほとんどの方が、素直に助言を聞き、お店へ避難したにもかかわらず、中の一人が私の
助言を鼻で笑って、自分のものさしで判断され、「自分は慣れているから、、」と非難せず
そのまま歩きつづけて、自ら泥棒の中へ身を置き、結果、盗まれた場合、果たしてこれを
盗難事故と呼ぶのでしょうか。 もしかすると盗難と呼べるかもしれませんが、少なくとも
これは事故ではありません。 事故とは、普通、予期せずして起きる災難だからです。
予測出来た事を防げたのにも関わらず自らその災難に飛び込むような行為を犯した場合、、、、
このような状況下で「盗まれた方が悪い」と言う表現が生まれてくるのでしょう。
盗んだ人は勿論悪いのでしょうが、盗まれた人にも責任が皆無だとは言い切れないと思います。
責任が皆無でないとすれば、過失のパーセンテージはともかく、「盗まれた方も悪い」、更には
その程度によっては、「盗まれた方が悪い」と言う厳しい表現さえされても反論する予知は
極めて少ないのではないでしょうか。 我々がこのHPで皆さんに伝え様としているのは
そう言う事です。 「このような場所で、このような格好で、このような行為をすると、自ら
泥棒の中に身を置く行為になりますから、避けるようにされて下さい」と可能な限り具体的に
アドバイスをしているに過ぎません。そして、この具体的なアドバイスがどうしても必要である
と言う事は、私は勿論、ムツさんのような立場の方なら経験上、痛いほど実感されていること
でしょう、、、単に「盗難が多発していますから気をつけて下さい」 といったアドバイスでは
ほとんど何の効果も無いことを、、、、、「は〜い」と言ったお返事と共に右から左へとその
助言は消えています。 人間の注意力とはその程度のものであるのが普通のようです。
更に、知らない状況下で、漠然と注意して下さいと言われても、具体的にどのように注意すべき
なのか判らないのが当り前です。 

 我々スペイン在住者には、例えばドイツやイギリスの事はわかりません。 でも住んでいる
国の事はよく判ります。 判る立場から、判らない立場の方々への助言をするのは判る立場に
いる我々にしか出来ない事であり、人道的にはそれをする事は義務であると考えます。
同時に判らない方々は、判る方々からの助言を軽んじたり無視したりする事によって本来なら
防げたはずの被害に遭ってから、後悔したり、頼まれてもいないのに自分で好き好んで訪れた
国に対して逆恨みから来る非難の声を浴びせたりする前に、まずは謙虚な姿勢でもって、判る
人々からのメッセージに真剣に耳を傾ける事、、、、これもやはり義務だと考えます。

 次に、どうして盗む人がこの世の中に現れたのか、これについても少し触れてみましょう。
一番、直接的な原因は貧富の差ではないでしょうか。
同じ一つの国の中でもこの格差は大きく存在しますし、これが国別、或いは場合によっては
民族別となると、もう普段の生活を当り前だと思っている我々には想像できない程、大きな
格差が存在します。 同じように努力しようにも、何も生産的な活動を許されないほど過酷な
自然条件を強いられている国もあります。 社会情勢が安定せず、難民化している人々も沢山
存在します。 彼等にとって、今、たまたま政治も安定し、歴史的にたまたま早く発展のレール
にうまく乗れ、結果、先進国となって世界に君臨している僅かな国々の人々、、こう言った
恵まれた人々の事を羨ましがる気持ち、更には妬む気持ち、、、これらの感情があっても
全く不思議はありません。 これは日本やスペインと言う次元ではなく、人類社会全体の
社会問題であり、それを口では言っても、頭で認識出来ていないと言うケースが様々な問題を
引き起こす原因となっているように思えます。 本当に、この世界規模の社会問題をせめて
頭の中だけでも認識出来ているのであれば、そのように苦労を強いられている方々の目の前で
わざわざ盗難と言う犯罪に走らせるような行為、つまり、彼らにとって軽く数年間の所得に
相当するような現金を彼等の目のある中、銀行で換金するような真似は出来ないでしょうし、
常にそのような異常な大金をバッグに持ち歩くような真似は出来ないはずです。
何日もろくに食事もとれず、寒さと飢えで乾いている彼等の目の前に、湯気と香りの立つ
美味しそうなラーメンやうどんを見せびらかすような真似は出来ないはずでしょう。
実に偉そうな事を書いていますが、実際、私自身、この大きな社会問題のために、具体的に
何か努力をしている訳でもなく、それでいてこのような文面をここに書く事自体、たいした
偽善者なのかもしれませんが、献身的な行動はしていないまでも、少なくとも問題意識を頭の
中に抱いてはいるつもりです。 この問題意識を抱く事、それが、いつも繰り返しお伝えして
います、異文化には異文化の歴史と文化があり、その地、その地にそれぞれの常識があり、
日本から一歩、外へ出たのであれば自分の「ものさし」で勝手な判断をするのではなく、外には
外の「ものさし」がある事を理解する、、、と言う事なのです。
海外を旅行すると言うのは、新しい「ものさし」と言う宝さがしなのかもしれませんね。。。
 
  あと一つだけコメントを入れさせて頂きます。 ご投稿頂いた内容を非難している訳では
ありませんので、誤解がありませんよう、お願い致します(笑)
>犯罪者の大多数は本国人のはずです。外国人のせいにする
>のは現実逃避であって、やはり問題の根本解決にはなりません

と言うご投稿についてですが、日本での犯罪全般に関しては私は知りませんが、
ここで話題になっているスペイン国内での盗難犯罪に関しては、現実逃避でもスペイン人擁護
でもなく、はっきりと、統計から来る資料を申し上げています。 被害に遭われた日本人は
ほとんどの場合、慣れない事もあって、泥棒が何人であったか、見極める事は不可能なようです
が、盗難犯罪の70〜80%程度が、外国人による犯罪です。 スペインには800年間の
アラブ支配の時代があり、今もアラブ系諸国とのつながりが強く存在しますから、アラブ系の
顔をしたスペイン人が沢山います。 更に北アフリカからやって来た方々の多くがスペイン語を
話しますから、こうなると、果たして、誰がスペイン人で誰がアフリカから来た人で、誰が
ジプシー系スペイン人で、誰が外国人ジプシーなのか、少なくとも旅行者の方には皆目、見当も
つかないはずです。 結果的に、実際に捕まって、身元確認がなされて初めてその方の国籍が
少なくともスペイン人か、外国人かが、明らかになる訳ですが、このご投稿をされた方の
お財布をスッた泥棒、お友達をナイフで脅した輩は無事、捕まって身元確認がなされ、その
警察の調書による報告を確認された上での「スペイン人でした」報告でしょうか?
 近年になって外国人入国者の数が増えて、それと共に犯罪数が増えてきた日本と、
アフリカ大陸と隣接し、そしてポルトガルを通じてアジア諸国と密接な密入国ルートが昔から
存在し、更には歴史的に中南米との行き来が密であるスペインでの外国人犯罪率とを、
同じ次元で比較する事は出来ないと思いますよ(^^;

以上、私の個人的見解を書かせて頂きましたが、勿論、これらの意見に全員の賛同を頂く必要は
全くありません(笑)
 ただ、私としては、これからスペインを訪れようとする方々に、このような考え方に
のっとって、今までどおり、スペイン・ファンの方々と共に、より良かれと思われる情報を
お伝えして行きたいと思います。  
 聞いても決して楽しくないマイナスの情報もあるでしょうが、それは初心者を怖がらせるため
のものではありません。 単なる布石です。 何もトラブルなく楽しく過ごして帰って来られる
方々が、ほとんどです。 でも、どこの国にも事故はあります。 ならば、防げる事故は防ぐ
ようにみんなで協力していきましょう(^-^)


9月26日 00:10 By


やる方もやられる方も両方悪い。
いじめる方もいじめられる方も両方悪い。
原因がないことなんてこの世にない。
行きたくなければ行かなければいい。
何のための掲示板だ?
見ていて気分が悪い。



9月26日 00:00 By いいかげんにしろさん


くまさん、皆さんこんばんは。

SRITOさん私のしょーもない質問に丁寧に答えていただいてありがとうございました。
MANUAL,AUTOMATICOはギヤーチェンジの違いではなかったのですね。
バレ!は今度機会があれば使ってみます。

mimiさん便座情報ありがとうございました。私も座ってしまいました。だけど腰を浮かした
状態でするのはかなり足がしんどくないですか?スペインも和式トイレにすればいいのに。
皆さん治安について真剣に意見を出し合ってる中、トイレネタなど持ち出してスミマセン。

ところでパラグアージャとはそんなに美味しいのですか。私はモモが大好き。ハンドルネーム
もモモ好きからきています。桃の王様は日本の白桃だと思っていましたがパラグアージャは
それに匹敵するほど美味しいのですか?私も是非食べてみたいです。


9月25日 22:56 By モモさん


Hola! tengo 21 a y soy estudiante del Profesorado de Literatura,quisiera porfavor que me manden informaciteca sobre el manga y el anime japon駸 para un trabajo de tesis.Chau muchas gracias


25-9 22:52 By Alejandra


milleさん、はじめまして。

私も現実問題としてくまさんの仰ることは守るべきだと思っていますし、不注意な一部の
日本人旅行者のために他の日本人も狙われるようになってしまったことは残念だと思いま
す。くまさんの親切なアドバイスはとても有り難いし実際数多くの人を救っていると思い
ます。

ただ異文化交流に少しだけ疲れてしまった今の私には、その「常識」が心情的な部分で割
り切れないだけのことです。また立場を逆にして日本に来る外国人旅行者について考えて
みると旅行者と在住者の関係についても悩むところです。旅行者はあくまで旅行者、お客
さんだよなーって思うことありませんか。もちろん、それに甘えて良いと云うことではあ
りませんが、お互い立場をわきまえてゲストとホストとしてつき合うしかないのかなーっ
て思ってたりします。

(貴重な掲示板を、私の個人的な悩み事相談のために割いていただき済みません)


9月25日 22:16 By ソパデアホさん


Khuです
トイレの話題、読んでいて思ったのですが、私が利用したのは
全部下りてました。ありゃりゃ・・・。
まあ、私は、使う前にトイレットペーパーでごしごしをこすりましたが。
これは、私は10年以上前に、ラジオ講座(ドイツ語)のテキストから学んだものです。
実際、ドイツの駅のトイレなどでは、みんな、力任せにごしごしこするので、
隣にいると音がするんですよ。
いずれにせよ、世界のトイレ事情が立派な研究書(翻訳もあり)になるぐらいですから、
各国の事情は面白いですよね。
ちなみに、私、ブータンでトイレ(しかも男子トイレ)の写真を撮ったことが
あるのですが、なぜかその時のことを同行者に某書店PR誌に実名入りで書かれてしまった
ことがあります。とほほ。

ちょっと、スペインから離れてしまいましたが・・・。いつもスペインを懐かしく
思っています。

では。


9月25日 22:04 By Khuさん


1週間ぶりぐらいにこの掲示板見ました。くまさん出張から帰って来られてたん
ですね、知らなかったです。というか、ずっと前に書いたコメントにもきちんと
ひとりひとりお返事書かれて本当にすごいですよね、とちょっと感動してまた書いて
しまいました。
くまさんが「関西スペイン語連盟」というのを書いておられたので懐かしくなりました。
私も京都の大学でクラブに所属はしていなかったですが、部員が少なかったのでお手伝いで
劇に出たりしました。その時は確か、「ロペ・デ・ベガ杯」って名前でスペイン語劇やった
と思います。チリの作家の劇で、言い回しや、発音が難しかったような気がします。
チリでは`novio'のことを`pololo'って言うんですよね。ホントにチリ人にしか通じなか
ったです。とても懐かしいです。
私ごとですが、スペイン研修を終えて、会社に提出するレポートを毎日コツコツ書いて、
先週末やっと書き上げました。それから、会社でスペインの伝統工芸品を展示する
ことになって、グラナダやバレンシアの陶器、グラナダ織、マジョルカ織、それに
ガリシア地方の陶器なんかを山ほど持ってかえって来ました。まあ、簡単な展示に
なると思うのですが、なるべく奇麗に見せて、説明がきなどもつけたいと思っています。

これからも色々いい情報をこの掲示板でいただけたらと思います。


9月25日 21:57 By 京都のMichiさん


 くまさん、ホント、ていねいなお答えありがとうございます。
 パラグアージャ、ですか。 う〜〜〜、とっても美味しいなんて書かれたら、
むしょーに食べたくなってきましたっ。 市場で山積みになってたのが目に浮かび
ますっ。
 過去ログで話題になってたチリモジャも食べてみたいが、美味しいパラグアージャ
も食べたい。 、、、これは、時期をずらしてスペインにあと2回は行かなくては
いけない、ということですねぇ。 


9月25日 21:50 By ぺーさん


泰です。
10ほど前まで、散々ココで質問させていただき
昨日無事に、発のスペイン旅行から帰国いたしま
した。
マドリッド、グラナダ、セビリヤ、バルセロナを
見てきました。とかく治安の問題が先行しがちで
ドキドキして出発しましたが、現地は気候も良く
食べ物は美味、シエスタでのんびり、物価も安く
て買い物も楽しい!日々の生活を楽しむスペイン
の印象は、まるで正反対のこの世の楽園でしたよ!

もちろん、ココでの情報などを参考に十分に気を
つけ、手ぶら歩きに終始しましたが。

バルセロナの港の脇で食べたパエリヤや、マドリ
ッドで見た闘牛とサッカー(SUZUMEさんのお陰で
す!ありがとうございました)はとりわけ感動的
でした。

これから旅立たれる皆様が本当にうらやましい。
スペインは一般的にアメリカや他のEU諸国に比べて
日本人の中に情報が少なく、いざ行こうとすると聞
こえてくるのはまず「治安」となってしまいがち
ですが、現地はもっともっと楽しくて、なにより
開放的な場所でしたよ。

かくいう私にも、ちょっとしたことはありましたが、
これはまた後日。

とにかくいろいろ教えてくださった方々に感謝いた
します。ありがとうございました。



9月25日 20:35 By さん


Hola Natalia
Es una pregunta muy dificil de contestar,,
A lo mejor el manga se consiste en vivir en el sueno que es dificil de
vivir en realidad,, o sea vivir en en el mundo falso pero en ello se puede
tener una experiencia que se deseaba,,,  No se como lo opinaranlos demas.

Hola Manuel
Si tu utilizas IE de Microsoft, nada mas que acceder a la pagina de descarga de
los programas gratuitos que ofrecen Microsoft. Alli busca el programa que se
llama Global IME, y descargalo, y con esto se te solucionara todo.

Hola Juan
Lo siento, pero yo no tengo ni idea...

Hola Hikari
He ewtado bastante liado durante todo el verano.
No he cogido ningun dia de vacaciones. Estaba pensando aguantar hasta el ano que
viene, pero ya veo que me va a costar mucho aguantar tanto. Asi que ya he medio
decidido ir a Japon para descansar un poco en este noviembre que viene.
Ahora tengo que organizar todo para este pequeno viaje a Japon.

Hola Joan
No esta mal tener otra pareja mixta,,,, Suerte!

Hola Luqceb
Parece que ya te has marchado para Japon,,, Buen viaje!

マムさん、おかえりなさい!
無事、到着されたようですね。
また次回、お会い出来るのを楽しみにしています(^-^)
いろいろな体験談、お待ちしています。

あかさん、こんにちは
サッカー、日本 対 スペイン、、誰もが楽しみにしていたでしょうにね、、、(^^;
でもまぁ、こればかりは仕方の無い事ですから、日本選手陣に拍手を送りましょう(^-^)

punipuniさん、こんにちは
帰国早々、大変だったようですね、、(^^;
もうよくなりましたか?
 夏場の山火事で、毎年とんでもない被害が出ます。その多くが悪戯です。
わざわざ無意味に自然を壊して、満足感を得るおかしな輩がこの国にも沢山いるようです(^^;
 現地のお祭り情報、いずれなんとかまとめたいと言う気持ちは持っています。
ただ、毎年、ぎりぎりにならないと日にち決まらないお祭りが多いので予想外に大変な仕事に
なりそうですね、、、
 また、今回の旅でのいろいろなお話、お待ちしています(^-^)

かおりさん、こんにちは
すでに、お答えをいただけたようですね(^-^)
外国語の固有名詞を日本語のカタカナに当てはめ様とすると、難しいですね、、(^^;
どうしても、正確には表記できません(笑)
グループ名は、直訳すると、「バン・ゴッホの耳」 と言う意味になります。 

ゆかさん、こんにちは
これだけの情報を予め知っておかれれば、まず問題なく楽しい旅が出来ると思いますよ。
怖がらず、ただし油断せず、、、です(^-^)

Horchataさん、こんにちは
そう言えば、日本って、、運動会の季節なのですね、、(笑)

mimiさん、こんにちは
私も、外のトイレでは腰を浮かした状態でするものだとばかり思っていました(^^;

Yasushiさん、こんにちは
こちらで仕事を探すと言う事は、決して不可能な事ではありませんよ(^-^)
まずは、基本となる言葉をしっかりと覚えて、あとは、いろいろな方々と接して情報を
集め、一番大切なのは、現地での滞在、労働を一日も早く合法化していく事です。
不法滞在、不法労働を平気で長くする方も中にはいますが、そのような幼稚な滞在は避ける
事だと思います。 どんどん前向きに頑張って下さい(^-^)

ぺーさん、こんにちは
ひしゃげたようなやつは、パラグアージャと言って、モモの一種だと思います。
普通、スペインではモモといえば、桜桃です。 最近では一部、白桃の類も出てきましたが、
通常は桜桃です。 その中では、そのパアラグアージャが一番白桃に近い味のものだと
思いますよ。 熟れているばとっても美味しい果物です(^-^)

ソパデアホさん、ARAMI(M)さん、ムツさん、milleくんさん、kokkoさん、こんにちは
治安の件でいろいろと議論を呼んでいるようですね。
この件に関しましては、長くなりそうですので、後で改めて私なりの意見を書かせて
頂きましょう。

まっきーさん、こんにちは
>「日本語のガイドと添乗員が町を案内する」とのことで、現地で提携している旅行
>会社を教えてくれました。
  良かったですね(^-^) 日本語ガイドと添乗員の両方が付いていると言うのが理想です。
その環境が、マドリッド、バルセロナだけでなく、全ての町の観光に約束されている事を
祈ります。
 治安に関しては、注意すべきだと真剣に認識して頂きたいのは勿論ですが、不安に思って
頂く必要は全くありません。 まっきーさんご自身、そして、必要とお感じであれば、
お母さんにも、宜しければ、この掲示板の7月分のログにあります、7月27日 02:03 付けで
投稿しました「30万アクセスにあたって、、」 をお読みになってください(^-^)

きょっちさん、こんにちは
私は男性ですが、外のトイレで実際に座った事があるのは、飛行機内のトイレだけです(笑)

ぺろっしーたさん、こんにちは
その夜行性、、、根っからスペインに合っているようですね〜(笑)
でも、ほどほどに!

ユキさん、こんにちは
送信が出来ませんか、、、おかしいですね、、、、
それでは、こちらからすぐにメールをお出ししますね(^-^)
今後、またメールトラブルがあるようでしたら、MHのメールアドレス以外に、私のアドレス、
nandemojouhou@jet.es もご利用になられて下さい。


9月25日 20:28 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


前に書き込みをしていたユキというものです.
めでたく(!?)わたしのスペイン旅行に道連れが見つかり
今から慌てて本気で(!?)旅支度に取り掛かるところです.
(ひどい、分かっていたことなのに、こんな状態になるのは….
 いつも泥縄なのでとっても自己嫌悪です。)

そこで、このページの上に紹介してあるMHの予約が出来たらと
書いてみたのですが、うまく送信できません….
やり方が分からず、時間も無いのでここに書き込みしてしまいました。
すみません。
協会の方、申し訳ないのですがメールいただけないでしょうか?

勝手なことばかりすみません。



9月25日 19:56 By ユキさん


今日二度目のこんにちは.
先ほどの私の書き込み,ちょっと誤解を受けそうで,心配しながら,読み返してました.
本当に文章だけのやりとりというのは,なかなか難しいなあと思いつつ,私が別に団体旅行の方,
アメリカ人の方に対して文句を言っているのではないこと,申し添えさせていただきます.
単に異文化交流という言葉に,反応してしまった早合点なミルくんだと思って下さい(^^;
ちょっと言い訳っぽかったかなあ・・・?お許しあれ!

この書き込みで,以前コロニアグエルのことを聞いておられたかたがいらしたと思いますが,
(ずいぶん前ですね(^^;)私も今回是非見学したくて,現地で聞いてみたところ,
「現在修復工事中なので,見学できません.予約するなら二年後ですね」と言われてしまいました.
二年後と答えてくれた方と私,双方で大笑いしてしまいました...二年後の予約なんて(^_^;
でも,バルセロナではミースのバルセロナパヴィリオンと世界遺産のサンパウ病院が見学でき,
大満足.バルセロナパヴィリオンは「ミースのパヴィリオン」と通じているのですね.
なかなかわかってもらえず苦労しました.見学者ははっきりいって建築関係のひとばかり(^^;
でも,よかったです.ポスターも買っちゃいました.ふふふ
サンパウ病院も充分に散策できました.私が思っていたよりもそれぞれの建物のスケールが小さかったですが,
その分,敷地にゆとりのある起伏を活かした配置計画と,それぞれの建物の個性がおもしろかったです.
これから行かれる方,ぜひサグラダファミリアから足をのばされてはいかがでしょうか?
ただ,現役の病院なので,その点だけご注意を.


9月25日 17:39 By milleくんさん


ソパデアホさんのお気持ち、よくわかります。
憎むべき・責められるべきは犯罪・犯罪者であって、被害者ではありません。私は、
「襲われた方が悪い」「スキがあった方が悪い」という理論は決してあってはならない
ものだと思います。しかし実際問題としてスペインでは犯罪が多いため、被害にあわない
ためには現状をよく理解した上で(つまりこのHPをよく読んで)、精一杯の自衛手段を取る
しかない、というのが現実です。しかし、結局は治安強化をしないことには、問題の根本
解決にはなりません。

日本でもスペインでも、外国人が増えたため治安が悪化した、という意見を聞きますが、
これも危険な考えです。スペインで私の財布をすったのも、知人をナイフで脅したのも
スペイン人でしたし、日本でオヤジ狩りや恐喝を行うのも日本人です。外国人犯罪者も
増えてはいるのでしょうが、犯罪者の大多数は本国人のはずです。外国人のせいにする
のは現実逃避であって、やはり問題の根本解決にはなりません。

最近ペルーに行ってきましたが、フジモリ政権になってから非常に治安が良くなった、と
会った誰もが言っていました。それには多大な犠牲が払われたことを忘れてはいけませんが、
政府と国民が本気になって取り組めば、治安の改善は可能なのだな、と考えさせられました。



9月25日 15:48 By Kokkoさん


こんにちは.はじめてのスペイン旅行から帰国してもう一週間が経とうとしていますが,
まだなんとなく手ぶらでの街の散策というくせ(?)が残り,お金を払うときも,
バッグでなく思わずポッケから小銭を出そうとしているミルくんです.
下記のムツさんの書き込み,私は「添乗員さんがみんなこんな方ならいいのに」と思って読ませていただきました.
今回,ヒースローで30人くらいを連れた,英語をほとんど話せない添乗員を見ました.
空港のクルーの人に大変失礼な英語で話していました.横で聞いていて恥ずかしくなってしまった・・・
私はパックツアーに参加したことがないのであくまで端から見た感じでしかないのですが.
団体でいると日本の旅行以上に,「旅の恥はかきすて」的な方も多いような...
美術館の中で,「これが有名なんだって!」と大声を出したり,教会でミサの最中に
キャーキャーいって写真撮ったり・・・常識を持って団体であれ,個人であれ,旅行してほしいと思います.
はっきりいって,常識に関しては,どの国でもあまり違わないと思います.日本で数十万
の現金を持ち歩く人はやはりあまりいないと思うのです.
日本でも高級なレストランに,汚い服装で食事に入らないと思います.同じように,
他の国でも「旅行者だから」と甘えて,TPOをわきまえないかっこで入らないだけのこと.
結果的にこういった常識を守らない人が,たまたま(?)日本人に多かったために,
くまさんが書かれているように,日本人観光客の増加と共に日本人を目当てにした犯罪が増えてしまった
というように,理解しています.くまさんが繰り返し,「現地在住の我々でもしないこと」と
書かれているのは,こういうことではないかと・・・間違っていますか?
ですから,ソバデアホさん,このHPではバックパックしてはいけないと書かれているのでは
ないと思いますが.くまさんはじめみなさんが,私のカメラの件でもあれほど親身にアド
バイスくださり,なんらかの袋を持ち歩くことになるときの注意を促して下さっているのですから.
今回のバルセロナでは節度ないアメリカ人団体客のために,不快な思いをした私たち.
レストランで私たちの食べている料理を「これがこの店の自慢の料理でしょう」と,
通りすがりにテーブルに立ち止まり指さしたアメリカ人.静かなレストランで大声で騒ぐアメリカ人,
30人ほどでどかどか入ってきて,あっちからこっちからむりやりいすやテーブルを動させるアメリカ人.
どの国の人にも,こういった辟易させられるような団体客がいます.日本人に限ったことではないです.
一人一人がもっと自国,他国の文化に対して,フェアな意識を持てるようになれたら
いいのに・・・と偉そうに思ってしまいました.
また,断定的だと言われるかもしれませんが・・・(^^;

ちなみに柔道の件は,日本の美学と言うより私には勝負師としての哲学と見えました.
でも,くるねこさんのおっしゃるように制度の見直しは本当にしてほしいと思います.
サッカーも負けてしまったし・・・オリンピックの楽しみが終わってしまった・・・
トルシェ監督の談話を見ても,やはり勝負師としての哲学を感じます.中田さんがんばってほしいです.
関係ないことばっかりですみません.


9月25日 14:18 By milleくんさん


こんにちは。くるねこです。
横レスですが、柔道の100Kg超級の誤審問題、ほんとうに腹立たしいですね。
試合を止めてでも講義しなかったのは、日本側はボード表示の間違いではないかと
思ったこと、それとあまり強く抗議しすぎるとコーチが退場にされてしまうため、
それを恐れたからだそうです。
ですから簡単に「試合を止めさせて抗議」など出来ない状況だったのです。
私が問題だと思うのは、「柔道関係者100人が見たら100人が1本と判断する」技を
見極めることができない審判が主審をやっていたこと、相撲の「物言い」のように
審判の審判をする制度がないことだと思います。
篠原はさぞかし悔しかったでしょうね。
正当な審判であれば金メダルだったのに、その「金メダル」のための努力が報われなかった
のですから。
ソバデアホさんのおっしゃるように、それでも「弱いから負けた」と言える彼の精神こそ
柔道の精神だと思います。私もそこに日本人としての美学(おおげさ?)を見ます。

スペインと関係のない投稿ですみませんでした。(^^;ゞ


9月25日 11:08 By くるねこさん


ARAMI(M)さん、はじめまして、

解っていただいて感激しています。
そうですねあまり深く考込まず、ただ自分の身の回りの注意を怠らず、不幸にも被害にあ
ったとしても冷静に対処するということですね。

と頭では解っても...旅に出るのが億劫になってきました。少し歳をとってしまったの
かもしれません。

有り難うございました。これからもいろいろとアドバイスよろしくお願いします。


9月25日 10:08 By ソパデアホさん


ムツさん、はじめまして、

私のしょうもない悩みを真面目に考えてくださって有り難うございます。

最初の「大金をばらまく...」の節は23日のくまさんの仰っていた多額の現金を持ち
歩く日本人...を指してのことです。一般のパックツアーの批判ではありませんのでご
安心ください。もちろん、文字どうり相手の云うままに大金をだまし取られても一向に痛
くもかゆくもない人たちのおかげで、日本人とみるや群がってくる「人々」にはうんざり
していますが、すこし書き方を誤りました。(バックパッカーといえども本当の貧乏旅行
者とはいえないのは、とくに所得の少ない国に行けばわかります)

ただ文字どうり全財産を背中に負って旅行するのがバックパッカーですので、鞄を持って
歩いていたらひったくられるのが常識と考えなければならない場所には行けないなと思っ
ただけですので。

いじめは単なる例のつもりでしたが例を誤ってしまったようです。最近日本でも、盗まれ
る方が悪いという人々が増えていると感じて肩身の狭い思いをしているだけです。

確かに外国にいると日本の良さが(悪さも)身にしみて判りますよね。

話は変わりますが、オリンピックの柔道100KG超級での決勝の誤審について、フラン
スなどではすぐに試合を止めて抗議しなかった日本がのが悪いという論調があるらしいで
すし、海外に永く住んだ日本人のひとりは「そんなお人好しじゃ馬鹿にされるだけ」とも
云っていました。しかし私は最後まで表彰式に出てインタビューでも「弱いから負けただ
け」と言い残した日本人選手にはいたく感動しました。こういう文化は競争力が無いのは
判っていますが...

では、またいろいろアドバイスお願いします。


9月25日 09:50 By ソパデアホさん


えらそうなことを分かりにくく
書いてしまってごめんなさい!!!




9月25日 07:56 By ムツさん


意味のないことだとも思いながら、なんとなく先日のソパデアホさんの意見に納得できなくて初めて掲示板に参加します。(反論みたいになってしまってごめんなさい。)
まず、“大金をばら撒く日本人旅行者のおかげで私のようなバックッパッカーが安心して旅行ができない”という一説です、確かにツアーご参加のお客様の中にはそういう方もいらっしゃいますが私は(旅行業界で働いているからかもしれませんけど)そういうお考えは凄く残念に思います。ソパデアホさんのご意見は一理あるのでしょうが、バッグパッカーであろうとなかろうと旅行者が怠ってはいけない注意というのがあるのでは?悪い前例を作ってきたのは確かにそういう人たちかもしれないけれど、中には(たとえばアルハンブラ宮殿)何年越しの思い入れを持ってスペインに来る人もいるんです。大切なのは情報と、その対処法を知ることだと思います。
“盗難にあったほうが悪い”という考えが納得できないといじめの問題まで定義していらしたけれどいじめの問題と旅行中の注意力散漫とはまったく次元の違う問題だと思います。
“悪い”というのは注意を怠ってしまったことに対してでしょう?(ちょっとした気の緩みが事件の元になってるような…) 残念ながら、私も目の前でお客様がひったくりにあわれたことがあります。悲鳴が聞こえて振り返ると若い男の子がお客様のバックを抱えて走ってきました。“バスの乗り降りが一番狙われるから、バッグを持っている人は注意してください”と言ったほんの3分後の出来事でした。  
 その時一番思ったこと“何でもっと具体的に注意しなかったんだろう”って。正直、それ以前にも何回かスペインには行っていたけど幸運にも何事もなくて話でだけしか聞いたことがありませんでした。もちろん現場を見たのも始めてでした。凄くショックでした。
 それ以来自分の体験や聞いた話を元に拙いながらできるだけ具体的にご案内できるように務めています。でも、何かあった時には“どうしてきいててくれないの!!”って思うし、“なんで
分かってくれないの”って腹立たしく思う時もあります。
 でも、そういう環境が日本にはないんだから理解するのは凄く難しいと思うし、気を付けようって思うより“怖い”が先に立ってしまうんですよね。言ってらっしゃった『お金を拾ったら交番に届けろと教えられた』というやつ。
 異文化交流って何でしょう?相手の良い面だけ見ること?私はこういう仕事をしているからかもしれないけれど、相手の国の良い面も悪い面も知って理解することだと思います。文化も歴史も人種も環境も違う、考え方が違ってても当然でしょう?だからって真似しなきゃいけないものじゃないし、ましてや根本的な日本の精神文化の放棄なんて。
 いじめられる子が悪いなんて考え方と違う国の精神文化を理解する努力をするのとはまったく違うと思います。今の日本の問題ははっきり言って外国からもたらされたものじゃなくって日本人自身の問題だと私は思います。 家族関係一つをとってみても…
 
確かにスペインは治安の良い国ではありません。私たち日本人から見たらとんでもない所のように映るかもしれない。でも、ちょっとした注意で危険の確率が減るからこそこういう場所があるんじゃないでしょうか?皆スペインが好きで、スペインの魅力を知って欲しいから敢えてそういう話をするんじゃないでしょうか? 情報って凄く大切だし、聞いているといないでは随分違うと思います。
 私の場合いろんな国に行ったけど外国を見て始めて分かる日本のよさや自分は日本人だっていうアイデンティティを知ったような気がします。
 随分長く批判するようなことを言ってしまってごめんなさい。御気を悪くされたかもしれませんね。私のような未熟者がえらそうなことを言ってしまいました。ひょっとしたら見当違いのことを言っているような気もしないではないのですが…。でも、ソパデアホさんは折角スペインがお好きなのにもったいないと思います。考え方って人によっていろいろだと思いますけど、角度を変えるだけで今まで見ていたものとは違うものが見えるんじゃないかなぁと。


9月25日 07:36 By ムツさん


HELLO my name is ANTONIO, I RESIDE IN SEVILLA ESPA, THE DAY 25 OF SEPTEMBER I TRAVEL TO TOKYO WITH THE COMPANY OF THEATER THE BLOCK IN THEIR WORLD TOUR OF THE OBRA CARMEN, I would LIKE to HAVE INFORMATION OF THE CIUDAD DE TOKYO.


25-9 03:09 By LUQCEB


hola me llamo joan vivo en la ciudad de barcelona,y me gustaria encontrar
una mujer, que quisiera conocer un hombre  espa, y quizas.....
si surje el amor porque no......crear una familia.
tengo 38 a pero parecen 34, jajajaa es cierto.
bueno pues trabajo en disey construccion especial, parque tematicos etc y ahiora preparo una seie de tv, osea que soy un creativo.
me encanta la cultura japonesa, sus coctumbres y su comida y sus mujeres...
no quiero ser machista pero no tengo dudas a los 38 a, me gustan las mujeres orientales, quizas este sea un medio donde encontrar mi 50% no?
si estas en Barcelona o piensas venir por trabajo, estudios etc entra en contacto podemos ser amigos y....quizas vivir un suecompartido, atrevete, ami personalmente escribir esto me ha costado pero mira porque no? intentalo te espero.matane.
joan.


25-9 02:47 By joan


こんにちは!スペインに着きました。
夜についた早々朝の4時まで踊り倒し(セビジャーナス)、現在
時差ボケなんだかただの寝不足なんだか分からない慢性寝不足状態になっています。。。
泊まったオスタルで早朝にクカラチャ(黒光りしたくまさんの嫌いな昆虫)とご対面する
ショックも乗り越え、(注*MHではありません。MHはクカラチャは立ち入るスキも無い位
綺麗な宿ですのでご安心を)何とか元気にしております。

火曜日にはセビリアへ行って、友人に会ってきます。出来れば、ビエナルも見たいな〜、と
たくらんでいます♪楽しみだ〜


9月25日 01:18 By ぺろっしーた@MHさん


みなさんこんばんわ。

mimiさん
「便座の謎」、そういうことだったんですか〜!
私もスペインを旅行中、不思議に思っていたんですよ。
ああ〜、もっと早く知っていれば〜。もう座っちゃいました(笑)
一応、便座除菌シートで拭いてから使ってましたけど、効果は
あるのかしら?
それにしても、便座からうつる病気ってなんでしょう。
怖いですね。



9月25日 00:30 By きよっちさん


みなさん、こんばんわ。
くまさん、べろっしーたさん、PARA y ぱらつまさん、レスありがとうございます。
先日行った銀座ののスペイン料理もおいしかったけど、
スペインで食べるスペイン料理とクワハーダ、食べるのが楽しみです♪

先日くまさんから教えていただいたツアーの件なんですけど、一応旅行会社に問い合わせを入れ
てみました。「日本語のガイドと添乗員が町を案内する」とのことで、現地で提携している旅行
会社を教えてくれました。その旅行会社はこのホームぺじでも紹介されていたので、安心したの
ですが・・・。

母も私もワインは大好きです。スペインのワインはおいしいとのことなので、チーズを食べる
前によく味わいたいと思ってます。

日本のガイドブックにも治安のことは書いてあるのですが、やっぱりここの掲示板と比べると
用心が足りない気がします。母もガイドブックは読んでいるので気を付けないとと言ってますが
掲示板を見せると怖くて行きたくないと言われそうで、考えてます・・・。

今夜巨人の優勝が決まりました。国内の三越は明日からセールが始まるのですが、海外の三越
もセールの予定らしいです。巨人って言ってもスペインの方は在住の日本人以外分からないで
すよね?それとも以外と有名だったりするのですか?


9月24日 23:40 By まっき−さん


ソパデアホさん,こんにちは。
 治安関係について,ソパデアホさんの言われること,よく分かると思います。
(いや,分かってないかもしれないけど...)
だますほうが悪いのか,だまされるほうが悪いのか...それが歴史,文化,人種などの違いに
よっても違う...なんていわれると,どう判断してよいやら分からなくなることがあります。
あからさまに罪を犯していればそちらのほうが悪い,といいたくても,誘ったほうにも
責任があるなんていわれると...その加減が難しいと思うのです。
法曹関係の方なら,うまく説明を付けてもらえるのでしょうか...?
 で,ともかくとして,わたしはこちらでアナウンスされる治安情報は,どんなことをしたら
誘ったことになるのかを教えてくれている,と理解しているのです。なんといっても
異文化交流ですからね。向こうにとって自分の行動がどう判断されるのか...。これって
もしかしたら非常に日本的な考え方(人の目を気にするってことです)なのかも
しれませんね。でも,悪いことではないと思います。
 ま,わたしは基本的にいいかげんな人間なので,適当なところでお茶を濁して考えて
しまうのですが,例えば,もしスペインで何か被害にあったとき,世間すべてが自分の敵だ!
などど頭に血をのぼらせること無く,冷静に状況を判断できればよいな,と思っています。
(でも,無理かもしれない..^^;)
 


9月24日 23:24 By ARAMI(M)さん


はじめまして、

数年前にー週間ほど立ち寄っただけですがそれ以来スペインにもう
一度行きたくてうずうすしながらこの掲示板を読んでいました。
しかしながらくまさんの治安に関する書き込みを読むたびに、もう
行かない方がいいかなと躊躇しています。そもそも知らない国の旅
といえば危険に満ちたもの。それなりの覚悟がなければ行くべきで
はないと思うようになりました。だって、どうあがいても私は単な
る旅行者、誰が見ても分かるし現地人のようには振る舞えません。

このホームページでの絶対してはいけないことは、もっともと思う
反面私のような適応力のない人間にとっては拷問に近いものです。
単なる処世術として旅行の期間だけなりきるよう努力しようとして
もどうしても盗む方より盗まれる方が悪い、注意しても被害に遭っ
たら事故と思ってあきらめる、ジプシーやアラブ人が犯人だ。スペ
イン人は関係ない、というようには考えるようになれないのです。

確かに大金をばらまく日本人旅行者のおかげで、どこに行っても私
のようなバックパッカーが安心して街を歩くことができなくなって
しまったのはとても残念です。しかし私のような頑固なものには被
害者が不注意だから悪い、被害者が犯人を呼び寄せているからそち
らの方が悪いとは考えられないのです。だって道にお金が落ちてい
たら警察に持っていかなければならないと教えられてきたんですよ。

郷にいれば郷に従えとは良く言いますが、こういう根本的な精神文
化までやすやすと受け入れてしまう人たちがうらやましいと思う反
面恐ろしくもあります。なぜなら日本も最近はこういう考え方が蔓
延りつつあるからです。外国人の犯罪も増えてきましたが、日本人
の犯罪も凶悪化しています。いじめによる自殺等もよく聞きますが
少なからずいじめられる方が悪いという子ども(大人も)がいま
す。私のような考えではこれから先生き延びてはいけないのでしょ
うが、日本的な考え方のなかでも尊敬できる残り少ない部分を軽薄
に捨ててしまえば、海外の日本に対する尊敬の念も簡単に消えてし
まうような気がします。

場違いなことを大袈裟に書いてしまってすみません。ただの脱落者
の戯言ですのでお気になさらないでください。またくまさんは善意
でアドバイスをしてくださっていることは百も承知です。ただ自分
で海外旅行の意味と異文化交流について悩んでいるだけですので。

では失礼しました。


9月24日 22:14 By ソパデアホさん


 こんばんは。
 ネクタリンを食べてて思い出したんですけど、マドリッドの市場の果物屋さんで
売られていた桃のような果物?について教えてください。
 日本の白桃のような外観で、でも縦の大きさが半分くらいの、柿みたいな大きさで
(トマト形の柿じゃなくて四角くて高さのない柿の方の〜)。
 観光中で持って歩けないから買わなかったんですけど、「桃? それにしちゃ
ひしゃげたよーな変な形〜」と気になって。
 パラドールの朝食の果物のとこにあったので、食べてみたけど味は、、、よく
わかりませんでした。 
 ちなみに、エルコルテのメルカドで、白桃のような桃買ってみましたけど、
黄桃でした。 スペインの桃事情?、くだらんことですがご存じの方教えてください。

 
  


9月24日 22:07 By ぺーさん


マドリッドのくまさん
レスポンスありがとうございます。
私も くまさんの言う通り 1年ぐらいバジャドリードで勉強して 
マドリッドに 出ようと考えています。仕事を探すのも非常に難しいと
思いますが、やるだけやってみたいですからねぇ。
って言うか まだまだ若いですから いろいろなことしてみたいです。
スペインでの就労事情 とか もしいろいろとご存知であれば教えて下さい。



9月24日 22:02 By Yasushiさん


こんばんは。
トイレの便座の件ですが、私の入ったトイレは、便座が上がっているどころが、
ついていないトイレもありました。
その時は単に、修理してないだけだと思ったのですが、帰りに、香港に寄った時も
便座は上がってました。
香港の友人に、
「スペインでも便座あがってたけど、どうして?」
と聞くと、それは、便座からでも性病がうつるからだそうです。
基本的に、外のトイレでは腰を浮かした状態でするそうです。
洋式トイレの文化が浅い日本では、考えつかないですよね。
帰国後、私は日本でも怖くて、便座をあげてます。


9月24日 21:23 By mimiさん


 くまさん みなさん こんにちは! 今日、大阪は運動会日よりでした!         
くまさん つたないメールを読んでくださってありがとうございます!
 かおりさん こんにちは! レスを迷ったのですが、大好きなので・・・
Alejandro sanzは、日本語では アレハンドロ・サンツになると思います。それから、グルー
プのほうは、ラ・オレッハ・デ・バン・・・こちらは、他の方におまかせします。
ごめんなさい〜!


9月24日 16:59 By Horchataさん


Hola Osito
La verdad es que hacia mucho tiempo que no me conectaba, pero poco a
 poco voy solventando los problemas con mi ordenador.
Gracias de antemano por interesarte por el tema de mi aprendizaje en 
el idioma Japones.Es importante que aprenda algo de tu idioma natal si 
quiero ir a alli, sobre todo para poder entenderme con la muchacha que me
ha invitado. Para el proximo dia te digo la ciudad de donde es ella. 
En fin, ソcomo ha ido tu verano? Espero que muy bien, el mio ha ido como de
costumbre,bien. Tienes pensado ir a tu pais natal. Bueno ya me contaras.
Mientras te comunicas con tu amiga, te importaria ir ensadome algunas 
palabras mas o frases que me puedan ir entendiendo mas tu idioma.
Lo dicho Domo arigatou gazamaisu. Dewa mata.


24-9 15:30 By HIKARI


omo podria conocer el e-mail de una amiga japonesa que vive en kioto?



24-9 10:32 By juan


quisiera  saber como se hace para visualizar alguna pagina web wn japones por que la opcion ver no encuentro el silabario japones por favor contestar en espa


24-9 09:24 By manuel B.


くまさん、KIMUCYANさん、milleくんさん、REありがとうこざいます。
みなさんが言うとおり、早くも出発前にして油断がでてしまいました。
母にもこの掲示板をプリントして見せることにします。
今日のお昼に出発しますが、みなさんのアドバイスを忘れることなく
無事に旅を終えられれば、と思います。
そのときはまたご報告を兼ねて立ち寄りますね。
いろいろとありがとうございました!いってきま〜す!




9月24日 02:39 By ゆかさん


はじめまして。今回はアーティストの名前の読み方について
お聞きしたくて、こちらに書き込みしました。

スペインで人気のAlejandro Sanz (スペルはうろ覚えですが。)
はアレハンドロ・サンスと読むのですか?
私は今までそう思ってきたのですが、
アレハンドロ・サンツと書かれているところもありました。
どう読めばいいのでしょうか?

また、同じく人気グループのLa oreja de van gogh
はどういう読み方なのですか?

教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。


9月24日 02:34 By かおりさん


みなさまこんばんは。スペイン一人旅、良かったです。また行きます。
しかし、帰ってから土産物を食べ過ぎて腸炎になり、いきなり点滴をするはめになり、
すっかり、余韻にひたるどころではなくなっちゃいました。

さて、私は結局、マドリッドーヘレスーロンダーコルドバーレオンーカンガスー
プエブラーバジャドリッドーマドリッドとスペイン大移動をしてしまいました。
精神的には動くのは疲れるのでいやなんですが、体が止まってくれませんでした。。。
まあ、今回は、初めての一人旅&スペイン旅行ということで、次回旅行(いつになるやら)の
下見は充分できました。自分がスペインのどんなところが好きなのかがわかった旅でした。

なんかこの時期はお祭りが盛んなのですか?どこへいってもお祭りだったような気がします。
それに、山火事もどこでも盛んなようで、現地10日間のうち、4回見ました。
それを驚いてホテルの人や知り合った人に話しても「ふーん、よくあるよ」と片付けられちゃいました。
火の不始末、イタヅラが多いらしいです。この時期は。
ロンダでは橋の下が燃えまくってました。山火事初体験の私には迫力ありました。
でも、それを見ながら、災害に巻きこまれたとき、スペイン語ができないのは恐ろしいなあ、
せめて英語でも。。。と妙に不安になった私でした。

現地の人ともたくさんお話することができました。う〜ん一人旅の特権です。
それに、いろいろな方に助けていただきました。数え切れない〜。みんなよい方でした。
一度だけタクシー代を200ペセタボッタくられましたが、その程度です。

いろいろ報告聞いていただきたいことが山ほどありますが、あまり長くなるのもなんですので、
ここらで、しめに入ります。

この旅できづいたこと
地域のお祭り情報がネットの一箇所に集められていたなら、どんなにいいか。
こちらでいくら調べても、お祭り情報が入らなかったのですが、現地に行けば、
しっかりしたお祭パンフレットがあるんですね。なんと、スペイン政府観光局に頼んでも
いただけなかったのに。知らないと損んだな〜と思うことが何度かありました。
そんなのって、あればいいな。。。。。


9月24日 02:08 By punipuniさん


Mi duda es sencilla se trata de saber en que consiste el manga y el anime,pero necesito informaciteorica sobre porque soy profesora en letras y veo que los chicos les interesa mucho,es por esa causa.Adem疽 es algo que me llamado mucho la atencisobre la influencia que ejercen tales materiales en el lenguaje de los jovenes y de comportarse.Por otra parte,siempre me llamo la atencila cultura japonesa y les agradecer si me pueden enviar alguna informaciChau muchas gracias 


23-9 23:57 By Natalia


再びお邪魔します。

>マドリッドのくまさん

レス、有難うございます♪
そういえば、以前ほぼ同じ時期にBarcelonaからRipollにいった時は、途中から雨が
降り出し、9月とは思えない底冷えがして、一緒に行った友人がドンヨリしていた
覚えがあります(^^;)。本当にお天気一つで土地の印象って変わりますね。

>SRITOさん

こちらのニュースでも見ましたが、テロの件、本当にショックでした。メルセのお祭り
に浮き立つ街を見てきただけに…いまは、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

少し気分を変えて…オリンピックのサッカーで日本が負けてしまい、残念〜!観戦途中に
スペインがイタリアに勝ったとの報が入り、「おお、このまま行けば日西対決実現か!?」
と期待していたのですが…。これからはスペインの善戦を応援したいと思います☆


9月23日 23:30 By あかさん


こんにちは。
スペイン一人旅無事終えて、
日本に帰国しました。
この掲示板を辞書代わりにし、
事前にスペインについて色々な情報を
得ることが出来て良かったです。
今回、マドリッドからマラガ、グラナダ、コルドバ、トレド
とかなり欲張ったコースを旅しました。
街を歩く時は手ぶら、早足、エスカレーターは駆け上る
事を鉄則にしながら・・・
マラガではレアルマドリッドのゲームが見れて
もう、感激しました。(^。^)
マドリッドではMHに滞在し、宿泊されたほかのお客サン、
スタッフの皆様にお世話になりました。ありがとうございます。
帰国したばかりですが、またスペインに行きたいなと
思いました。ゆっくりのんびりした旅を。。
そうそう、プラド美術館、私は目がまわりました。
見るものが一杯あり過ぎです!!!
では。




9月23日 21:46 By マムさん


Para alguien que no ha dejado su nombre.
Hola. Te damos la bienvenida a nuestra pagina web.
Pasate por aqui siepmre que quieras, y puedes preguntarnos cualquier duda que
tengas sobre Japon.

Hola Manuel
Bienvenido a nuestra pagina!
Soy japones y vivo en Espana.
Si crees que te puedo contar algo, preguntamelo, vale?

Hola Antonio
De las costumbre japonesas, que es lo que quieres saber exactamene?

Hola Jose Luis
No se exactamente lo que es celulosa,,,;^)

KIMUCYANさん、こんにちは
お久しぶりです。
おかげさまで、元気にやっています。
この夏、ツアーで来られる方々に関しては、目に見えてトラブルが減りましたが、個人で
来られる方々の中には、相変わらず被害にあっている方が多いようです。 日本大使館に
沢山の方々がお世話になる必要があるのは、困ったものですね、、(^^;
このHPの限界を感じます。 まだまだインターネットだけでは個人で来られる方々の全員に
情報をお伝えするのは無理なようですね。 未だに街を歩くと、ハンドバックをたすきがけに
した方々を沢山見かけます。 リュックを背負って宿探しをしている若い人たちも沢山見かけ
ます。 また、やられるんだろうなぁ、、、と思いつつも何も出来ないのがつらいですね。。。
防犯ノウハウを全体に普及させるにはまだまだ時間がかかりそうです。

horioさん、、もうご出発されましたね、、
プラド美術館、無事に間に合う事を祈ります。

Horchataさん、こんにちは
以前、スペインにおられた事があるのですね(^-^)
>日本人が無防備だったり,多額の現金を持ち歩いていたりすることにも原因があると思います
その通りだと思います。 特に多額の現金を持ちすぎですね、、、
スペインの都会での治安に問題が出始めたのは、この国を訪れる日本人旅行者が増えてから
です。つまり、ここ10数年でしょうか、、、 もともとは非常に安全な国でした。そこへ
非常識と言ってよいくらいの多額の現金を持ち歩く日本人ツーリストが姿を見せ始め、その結果
アフリカ北部を通じて沢山の違法移民が仕事をしにやって来たわけです。 これだけ日本人
ツーリストの被害が増加している今ですら、マドリッドはヨーロッパの都会の中で最も盗難事件
の数が少ない町なのですから、もともとどれだけ安全な街であったかと言う事も察しがつきます
し、更に、どれだけ日本人が泥棒達を呼んだ原因となり、今も尚、狙われているかと言う事が
理解できますね。 空港に到着するなり、何のためらいも無くバッグから数十万円の札束を取り
出して両替するご婦人、、、、後ろに並んでいる人々、全員の目が点になります。
このような方々が無くならない限り、日本人専門強盗団も無くならないでしょうね、、、
同時に、アフリカに接しているスペインの治安問題も解決できないでしょうね。
だいたい、日本という国は、出国の際、持ち出しても良い現金の限度額と言うものが設定されて
いないのでしょうか、、、、せめて一定の期間、それぐらい徹底しても良いのではないかと
思います(^^;

milleくんさん、こんにちは
55キロを往復で、2時間弱待ってもらって、その値段なら、とっても良心的な運転手さんだと
思いますよ(^-^) 良い出会いがあり、良い観光が出来たようですね。
腰の後ろに貴重品を巻く方法、、街から街への移動の際は、それでよいと思いますよ(^-^)
勿論、マドリッド、バルセロナなどの街散策には止めた方が良いですが、、(念のため(笑))

あかさん、おかえりなさい!
無事、楽しいご旅行が出来たようですね(^-^)
国境越えでもお天気に恵まれたようで、良かったです。あの辺りはやっぱりお天気次第で
随分と印象が変わりますよね、、
あちこちで目に付く100ペセタショップは、ほとんど中国人の方々の経営ですね。
最初は中華レストラン、次に食材店、次に写真屋さん、そして100ペセタショップと
彼らも頑張ってますね、、、

mimiさん、おかえりなさい!
こちらも、楽しく旅行が出来たようですね(^-^)
>どちらかと言うと、会う人みなさん優しく、陽気でドコが治安悪いの?ってい
>う感じでした。もしかしたら、これはかなりラッキーだったのでしょうか
そのとおり、多くの場合、会う人みんな優しく、陽気、、ですよ(笑)
それがスペイン民族です。 ただし、泥棒を働いている方々の70〜80%以上が外国人です
から、その優しくて陽気な民族では無いのですよね、、、(^^;
そういう方々の引き起こす事件のために、スペインのイメージが落ちてしまうのです。
>セビリアのカテドラルでは、日本人のツアーの人に出会い、ツアー客のフリを
>して、一緒にガイドさんの説明を聞きました。
>これもなかなかラッキーだったし、参考になりました。
良かったですね(笑) おそらく個人で旅行する場合、現地でツアーとぶつかると、
「邪魔だな〜、うるいさいな〜」 と感じる時と、今回のように、「ラッキー」と感じる場合
と両方あると思います。 人間、勝手なもので、その時の自分の都合でこれらの対照的な
感情を使い分けるものです(笑)  自分自身、または、じぶんの身内がツアーに参加する事
だってあるわけですから、自分が参加していない時だけ、団体を邪魔扱いするのは間違いです
ね(笑)  街中で運転していて、自分の前をバスが数台走っていると邪魔だな、、と思うのと
同じ感覚です。  となれば、たまたまツアーと一緒になって、その説明を一緒に聞かせて
もらえるチャンスに当たれば、少なくとも、その場を立ち去る時に、一言「ありがとう
御座いました」とガイドさんなり添乗員さんに伝える、、或いは、声に出してお礼を言わずとも
軽く会釈でもって、感謝の気持ちを伝える事は大切な事だと思いますよ(^-^)
丁寧な方ですと、一番前を歩いているガイドさんの所へ走り寄ってきて、「一緒に聞かせてもら
っても良いでしょうか?」とまず質問して来られる場合もあるようです。
 逆に、個人の方が静かに美術館などで絵の鑑賞をされている時に、団体が押し入ってくる時、
自分達が後から入ってきたにもかかわらず、その場に残って説明を聞こうとする個人の方に、
あまり良い顔をしないガイド、添乗員の方を見かけることもありますが、これも、とんだ
間違いですね(^^;  団体であれ、個人であれ、みんな美術館を楽しむ権利がある訳で、
多数派が少数派を蔑ろにして良いと言う法はありません。 多勢であればあるほど、プロで
あればあるほど、個人の方に対するゆとりと余裕を示して欲しいものですね(^-^)
 話は脱線しましたが、また、他に感じた事など、お話して下さい(^-^)

ぺーさん、こんにちは
同じ場所でも、訪れるタイミングによって、全く違った印象を受ける、、、これは日常、よく
ある事だと思いますよ(笑)
我々、外国に住んでいますと、接待、その他、嫌でも(?)日本から来る沢山の方々を案内
する事になりますから、「このお天気とこの寒さじゃ、いつものこの街の雰囲気は感じて
もらえないだろうな、、、」とか、 「祝日のこんな時間に着いたんじゃ、第一印象からして
ひっそり閑とした印象を持たれるだろうな、、、」などと、いつも考えるものです(笑)
極端な例が、太陽の国、スペインの太陽海岸ですら、曇ったり雨が降ることもある訳です。
冬場に来られて、不幸にも、そう言うときに当たった方というのは、太陽海岸って、、???
となる訳ですからね(^^;  ミハスへ行かれた方で、冬場の雲りや雨の日に散策された方、
恐らく、寂れた、暗い村だと思われたことでしょう。 逆に真っ青な空に真っ白なミハスの
街並み、沢山の人で賑わっている季節を見た方だと、素敵な村だな、、、もっと滞在したかった
と思われた方も多いでしょう。  出来れば、何度か、違った季節、違った曜日に訪れてみたい
ものですね〜(^-^)

クルツさん、こんにちは
そうそう、、多くのレストランでは、あの容器、何度もリサイクルしていますよ(笑)

モモさん、こんにちは
すでにSRITOさんが、お答えを下さいましたね(^-^)

土屋さん、こんにちは
残念ながら私はその歌を知りません。 どなたかご存知の方、宜しくお願いしたします。

SRITOさん、お久しぶりです。
ETAも、そろそろいい加減にして欲しいものですね、、、
やはり、ゴンサレス時代のGALは必要悪だったのかもしれません。 全ての政党が固まって
行動する時期に来ていますね、、、




9月23日 20:24 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Quisiera saber si alguien conoce en japon fablicas de celulosa (pasta de papel). de ser asi por favos enviame datos por e-mail.

gracias



23-9 19:35 By jose luis


こんにちは。バルセロナはメルセのお祭りがETAによるテロ事件の為に水を差されています。
市内あちこちで検問のために大渋滞、町中でのデモ、さらにはモンジュイックの噴水ショー
中止等々。個人的には闘牛が中止にならない事を祈るのみです。

モモさんへ。わかる範囲でご質問にお答えします。
1)高速道路の料金除は、MANUAL(人間が料金徴収)、AUTOMATICO(機械による料金徴収、クレジットカードか現金)、さらには、ETC(センサーにより銀行口座から自動引き落し)専用通ともあり。ETCがあるところなど、日本より進んでますね。使っている人はあんまりいませんが。一番込んでいるのはいつもMANUALの通路のようです。個人的にはクレジットカード支払い
の方が良いと思うのですが。
2)女性用トイレに入った事がないのでわかりません(苦笑)
3)ギプスの人が多いのは、なぜか?統計的に日本よりおおいのかどうかわかりませんが、
オートバイの事故が多いのは確かです。ぶっとばしますし、二人乗り、車の間のすり抜け、
等々、事故して当然ですから。先日、フィゲラスからカダケスへ抜ける山道でも、二人乗り
オートバイが対向車と接触して転倒、救急車を待っていました。
4)相撲の看板は、個人的には「やめてくれ〜」という気持ちですが、相撲を好きな人は
たまにいます。好き嫌いは別にして知っている人はたくさんいます。
5)バレ(VALE、動詞VALERの三人称単数形)は、日常的に使われる便利語で、「わかった」「もう充分」「もういいよ」その他TPOにより色々使える言葉です。例えばタクシーで、「この辺でいいか?」と聞かれて、もし良ければ元気良く「バレ!」と答えましょう。SIと答える
より一目置かれるかもしれません。


9月23日 18:59 By SRITOさん


hola amigos de Japon. Estoy interesando en aprender las costumbres japonesas, si alguien me puede contestar, le ruego que lo haga. no importe el idioma, ingles, frances o espa. un saludo a todos los japoneses de esta tierra que es Espa


23-9 18:54 By antonio


すみませんが,「アディオス,マリキタ リンダ」というMARCOS A JIMENEZという作曲者が作曲した曲ですが,この曲の解説が知りたいのです。どなたかご存知の方は,それを知る方法を教えてください(たとえば,この本をみればよいとか)。よろしくお願いします。土屋


9月23日 18:47 By Tsuchiya KOJIさん


皆さんこんにちは。バルセロナ旅行から帰国して早1週間。しかし心は未だにスペインを
さまよっています。
pecaさんエスペランサさんフィゲラスとその周辺の観光情報ありがとうございました。
次回の旅行の参考にさせていただきます。

今回の旅行で疑問や不思議に感じたことが幾つかありました。
その1)
バルセロナ行きのバスに乗っていたときのことですが、高速道路の出口がオートマチック用と
マニュアル用とに分かれていました。何ででしょう?料金が違うのですか?
その2)
美術館やデパートのトイレに行ったとき、なぜだか女性用なのに便座が上げてあるのです。
スペインでは終わったら便座を上げておく習慣があるのでしょうか?それとも便座なしで
用をたすのでしょうか?汚い話でスイマセン。
その3)
バルセロナでは腕や足にギブスをはめている人が異常に多い!!それも観光地でよく
見かけました。毎日必ず1人は見ました。帰りの空港にもいました。
これはもしや盗難にあった際に骨折したのでは・・・。考え過ぎでしょうか?
その4)
日本の相撲力士と白人の女の子がふんどし巻いてダンスをしているようなポスターを
街のあちこちで見かけました。ホテルのテレビで名古屋場所の放送をしているのも見ました。
スペインで相撲は人気があるのですか?
その4)
ホテルのフロントの人や携帯電話で話している人がよく”バレバレ”または”ワレワレ”
と言っているのを聞きました。なんと言う意味なのですか?辞書で調べたのですが分かり
ませんでした。

くだらない質問ばかりですみません。でもずーと気にかかっているのでどなたか
教えてください。











9月23日 18:24 By モモさん


みなさんこんにちは
わたしもクワハーダの素焼きの容れ物の方のをコルテで買って、
中身はオスタルで素早く食べ、容器は今、茶わん蒸しを作る時に使ってます。
ランチを食べた時にデザートで出てきて、味よりその容器が可愛いと思って
お土産物屋さんや陶器のお店を随分探したんですが、なくてがっかりしていたら、
コルテのヨーグルトコーナーで発見!
もしかしたら、あのレストランでもリサイクルで利用していたのかも。



9月23日 11:58 By クルツさん


queridos amigos que viven en japon me gustaria poder entablar conversacion con alguno a traves del correo ya que yo admiro tanto su pais y su cultura y por supuesto su gente tan maravillosa
soy de chile vivo en la region metropolitana y si algun chileno esta en esta pagina o lee mi mail me encantaria que entablaramos conversacion ya que me facinaria saber del pais que mas admiro no por paginas ni programas sino por la misma gente que vive alla
mi suees viajar para alla y para ello estoy estudiando una carrera arquitectura la cual me gusta mucho es muy bonita 
espero que cuando termine mi carrera pueda ganar lo suficiente para radicarme alla y realizar mis sue
deseo que algun hermano chileno en japon me contacte para entablar una amistad y asi para cuando si dios quiere vaya para alla pudieramos reunirnos y hablar de nuestro hermoso pais
deseando toda la felicidad del mundo a todos los chilenos y japoneses que viven en japon me despido esperando que me contacten
          
MANUEL CARREムO MIRANDA un chileno de corazon y un japones de alma 


23-9 02:36 By manuel carremiranda


 すみません、、、またやりました、くどくてごめんなさい。


9月23日 02:10 By ぺーさん


 こんばんは。 ついまた見に来てしまう、この掲示板。
 マドリッドが「寂しくさびれた感じの街」だなんて、マドリッドをよくご存じの方
には、おかしな感想だったですね、、、いやはや。

 そう感じた前のツアーは、日曜の午前にパリから移動してきて火曜の朝までマドリッド
滞在でした。 マドリッドの前がロンドンとパリで、なんというか圧倒されてまして。 それに比べるとマドリッドはなんか、、、と感じたんです。
 くまさんがおっしゃるように、日曜だったせいでしょうね。 確かに、天気もよく
なかったです。 王宮と灰色の空をセットでおぼえています。
(ちなみにホテルはフロリダノルテ、人気少なかったよーな?)
 
 ちょうどそのころ(10年前)、NHK特集「プラド美術館」をやってたんですね。
だっから楽しみにしてたのに、「でもプラドは日曜午後と月曜は休館なんですよね」と
いう、ツアーの他の参加者の一言で現地で気づいたときは大ショーック。
 horioさんの受けられたショック、お察しいたします、、、(でもよかったですね!)
 
 マドリッドは街路樹の多い街なんですね。 今回はその緑と光の強さとが、
そのままマドリッドの明るい印象につながりました。
(それと、自分が年をとった(オトナになった?)ことも大いに関係ありますね、、、)
 旅の印象って、国内でもそうですけど、なかなか難しいですね。
 自分は、そこでほんとにそう感じたことだけど、、、 
 ま、だから一度行って終わらせないで、二度三度訪ねることが大事だということに
しようと、今思いつきました!

 


9月23日 02:09 By ぺーさん


 こんばんは。 ついまた見に来てしまう、この掲示板。
 マドリッドが「寂しくさびれた感じの街」だなんて、マドリッドをよくご存じの方
には、おかしな感想だったですね、、、いやはや。

 そう感じた前のツアーは、日曜の午前にパリから移動してきて火曜の朝までマドリッド
滞在でした。 マドリッドの前がロンドンとパリで、なんというか圧倒されてまして。 それに比べるとマドリッドはなんか、、、と感じたんです。
 くまさんがおっしゃるように、日曜だったせいでしょうね。 確かに、天気もよく
なかったです。 王宮と灰色の空をセットでおぼえています。
(ちなみにホテルはフロリダノルテ、人気少なかったよーな?)
 
 ちょうどそのころ(10年前)、NHK特集「プラド美術館」をやってたんですね。
だっから楽しみにしてたのに、「でもプラドは日曜午後と月曜は休館なんですよね」と
いう、ツアーの他の参加者の一言で現地で気づいたときは大ショーック。
 horioさんの受けられたショック、お察しいたします、、、(でもよかったですね!)
 
 マドリッドは街路樹の多い街なんですね。 今回はその緑と光の強さとが、
そのままマドリッドの明るい印象につながりました。
(それと、自分が年をとった(オトナになった?)ことも大いに関係ありますね、、、)
 旅の印象って、国内でもそうですけど、なかなか難しいですね。
 自分は、そこでほんとにそう感じたことだけど、、、 
 ま、だから一度行って終わらせないで、二度三度訪ねることが大事だということに
しようと、今思いつきました!

 


9月23日 01:50 By ぺーさん


HOLA ME LLAMO HELI ES LA PRIMERA VEZ QUE ENTRO EN ESTA PAGINA A DECIR VERDAD SOY NUEVO EN ESTO DE INTERNET Y NO TENGO MUCHA IDEA.SOY ESPAL Y QUERRIA HABLAR CON ALGUNA PERSONA DE JAPON PARA SABER ALGO DE ESE PAIS.


23-9 01:18 By


こんにちは。
私も、スペインの旅から帰ってきました。旅行のスタイルは個人旅行で、リュ
ックを身体の前後に二つ背負っての旅でした。
マドリッドではタブラオに行き、刺激的な夜を過ごしました。
その後、マドリッドからAVEでアンダルシア地方に行きました。
行く前にこの掲示板を見て、かなりビビリながら行ったのですが、結果として
は、怖い目にも会わず、快適な旅でした。
どちらかと言うと、会う人みなさん優しく、陽気でドコが治安悪いの?ってい
う感じでした。もしかしたら、これはかなりラッキーだったのでしょうか。
貴重品は、腰に巻くのと、首からぶら下げているのと、2箇所にわけてました。
セビリアのカテドラルでは、日本人のツアーの人に出会い、ツアー客のフリを
して、一緒にガイドさんの説明を聞きました。
これもなかなかラッキーだったし、参考になりました。
私は、スリは自分で防げる事。強盗は、事故に遭ったと思うことと、思って行
動してました。
もちろん、危険な場所には行かない様にはしてましたし、人どうりの多い場所
を選んで歩いていましたけど。
私の旅は、能天気過ぎて参考にならないかもしれません。
でも、スペインは楽しくまた、ぜひ行きたい場所でした。


9月23日 00:04 By mimiさん


こんにちは。
私も、スペインの旅から帰ってきました。旅行のスタイルは個人旅行で、リュックを身体の前後に二つ背負っての旅でした。マドリッドではタブラオに行き、刺激的な夜を過ごしました。その後、マドリッドからAVEでアンダルシア地方に行きました。行く前にこの掲示板を見て、かなりビビリながら行ったのですが、結果としては、怖い目にも会わず、快適な旅でした。どちらかと言うと、会う人みなさん優しく、陽気でドコが治安悪いの?っていう感じでした。もしかしたら、これはかなりラッキーだったのでしょうか。貴重品は、腰に巻くのと、首からぶら下げているのと、2箇所にわけてました。セビリアのカテドラルでは、日本人のツアーの人に出会い、ツアー客のフリをして、一緒にガイドさんの説明を聞きました。これもなかなかラッキーだったし、参考になりました。私は、スリは自分で防げる事。強盗は、事故に遭ったと思うことと、思って行動してました。もちろん、危険な場所には行かない様にはしてましたし、人どうりの多い場所を選んで歩いていましたけど。私の旅は、能天気過ぎて参考にならないかもしれません。でも、スペインは楽しくまた、ぜひ行きたい場所でした。


9月22日 23:58 By mimiさん


こんにちは!
今日、フランス・トゥールーズ〜スペイン・バルセロナの旅から帰ってきました。
国境駅のLa tour de carolを経て、山側からスペインに入ったのですが、天気も
良く、ピレネーの景観がとても美しくて、まさに「命の洗濯」をさせてもらった
感じです☆
Renfeの車掌さんが、最初の目的地であるVicに到着するまで何かと気を配ってく
れたのも、少し心細い一人旅では嬉しい出来事の一つでした。

Vicでは、建物の建て替えで移転し、規模が小さくなっていた司教区美術館が完成
していないかと期待していったのですが、残念ながら新しい建物はまだ未完成で
した。(外装はおおむね出来上がっているようでしたが)
とはいえ、やはりその展示は素晴らしいので、カタルーニャ・ロマネスクに興味の
ある方には是非足を運んでいただければ、と思います。

Barcelonaに入ってびっくりしたのは、あちこちにある100pstショップの存在と、自分
で行ったわけではありませんが、郊外(Gironaとの間辺り?)にアウトレットモール
のようなものが出来ていたことでした。消費のトレンドは日本もスペインもあまり
変わらない、ということでしょうか。

なお、9/21までのBarcelonaは、陽射しは強いけれど空気はヒンヤリしており、私は
半袖のTシャツに長袖の上着をはおって丁度いいくらいでした。日中はいいお天気
でしたが、たまに物凄いにわか雨が降りましたので、折り畳みカサが役に立ちました。
あと、あちこちの道路が工事中で、強風が吹くと猛烈にほこりっぽかったですね。

以上、エル・コルテで買った「100% Aceite de oliva」のポテチと、旅の思い出を
かみしめながら、つらつら書きました。
早くも、これから出かけられる方が羨ましい気分ですが(^^;)。

今回の旅行でもこのSiteの情報が大変役に立ちました。無事帰国の報告とともに、
あらためてお礼いたします。本当に有難うございました☆(来年もまたよろしく
お願いします!(^^)。


9月22日 21:54 By あかさん


horioです。

いくつか下に、プラド美術館に行かれへん!と
泣きの書き込みをしたのですが
先ほど旅行会社から、当初の予定より1時間後れで出発のBAの便が
とれたと連絡がありました。
これで無事美術館にいけそうです!お騒がせしました。

明日の出発に向けてこれから用意したいと思います。
時間が許す限り、この掲示板の過去のログをチェックし、
治安の悪さに対する対策、またいろいろなこぼれ話等を
ひろって(笑)、素敵な旅になるようにしたいと思います。

帰国したら、また報告にきますね。



9月22日 18:11 By horioさん


すみません.大事な話を一つ忘れてました(ポブレー熱にうなされて)
友人からもぜひ,この書き込みに書けば?っていわれたことですが.
私もバルセロナからトルトサへの移動時にどきどきしながらパスポートを持ち歩きましたが,
その時のうらわざ(?)を一つ.
ストッキングに貴重品を入れておなかにまくっていうのは良く聞きますが,私たちは
その貴重品をお尻側にして巻きました.日本人女性のサガというか,骨盤の形と大きく
かかわりますが,ほとんどの日本人女性の骨盤は腰に行くに従って,ぺたんとしてますよね.
そのぺたんの部分にパスポートを乗せるようにして,ストッキングでくるんだ貴重品を
腰に結びました.結び目は,ベルト下くらいです.
すると,全く目立たなく,自分たちでさえ,忘れてしまう(語弊ありますが)
くらい,ぴったりからだにフィットしました.パラドールではずすときも,
さりげなくチノパンのベルトあたりの結び目をほどいてさらりと取り出し,ちょっとしゃがんで
中身をだせば,相手からは見えず,恥ずかしくありません.
あんまり奥の方にしまい込んでしまうと,チェックインで出すとき,恥ずかしいくらいに
めくんなきゃいけないし,かといって,すぐ出せるようではスリに会うかも・・
と思っていた私たちの苦肉の策ですが,これなら上からGジャンとか腰に巻かなくても,
大丈夫だと思います.日本人体型を活用した案だと思うのですが,すでに常識ですか・・?
航空券とか,予備のお金とかは,奥深く巻き付けるのがいいのかもしれませんが,
明らかにチェックインでは必要になるパスポート.これくらいのサイズであれば,
おしりにぴたっと収まるはずですが,どうでしょうか?

あと,テキスタイル美術館でのガンとばし合戦について友人からの補足.
もしかして彼はいわゆる「プロ」というよりは,「日本人はねらいやすいよ」と誰かに(?)
吹き込まれた素人さんに近い人では・・とのこと.というのも,プロのひったくりにしては
太りすぎで,足もちょっと引きずっていましたので.でも演技かもしれません.盗った瞬間
に猛烈ダッシュもあったかもしれませんし・・(^^;
ちょっと太っているからといって,足が悪そうだからといって安心はできませんね(++;

ゆかさんのおかあさんへ
ビニール袋で,しかも現金をほとんど持たず(本当に3000PSTくらいしか持っていなかったです)
でも,ねらわれましたよ.私たちが用心していなかったせいかといえばそうではないと思います.
用心していたからこそ,このHPの情報を読んでいたからこそ,未然に防げたと思っています.
実際,手ぶらの方が楽で,日本でもくせになりそうですよ(^_^


9月22日 16:47 By milleくんさん


こんにちは.
今日は,旅行の報告(楽しい方がメインですよ今日は)をちょこっとします.
前の報告でも書きましたが,今回の旅の最大の目的はポブレーの修道院とサン・パウ病院.
ポブレーに関しては,世界遺産の本にもあんまり位置とかが載っていなく,現地でえいやって
行く気でいたのですが,いやはや.最寄りのはずのタラゴナからなんと55キロ!
しかもレンタカーではなく,バスかなんかで,と思っていた私たちの浅はかさ・・
見学できるのは午後3時から6時まで,しかもポブレーに行くバスは12時半タラゴナ発,
帰りは16時過ぎのしかないとiで知ったのが,タラゴナの昼下がりも11時ごろでした.
タクシーでどのくらいかかるか聞いたところ,3500PSTくらいといわれ,「よし,行きはタクシーだ」
と決意し,2時ごろまでゆっくりと街を散策し,お昼を食べ,いざ.
ところが,タクシーの運転手さんに聞くと,なんと8000PSTかかるというではありませんか!
私たちの有り金はたいてもそんなに持っていない・・・私がボーっとしているせいもあって,
手持ちの現金をもって歩くのを忘れていたので,もう,致命的でした.
し,しかしここまできてあきらめられるか!と,キャッシングし,20000PSTを決死の覚悟で
タクシーまで持っていき.時間がなくなりつつあることにそわそわしながら,往復でいくらかときくと,
やはり8000PST.なに!?そうか,ポブレーは遠い上に小さい村だから,タクシーは往復の
料金を請求していたのでした.そうとは知らず,2万もキャッシングし,どきどきの私たちを
のせて,タラゴナの運ちゃんは時速140キロでぶっとばしてくれました.怖かった・・・
本当はポブレーで1時間の約束で8500PSTで乗ったのですが,ガイドツアーの時間のため,
2時期弱も運ちゃんを待たせてしまうことになってしまいました.
運ちゃんに事情を説明しようにも,彼は英語ができないため,うまく伝わりません.
困り果てて,修道院のショップの女性に通訳を頼むも,彼女も英語ができない・・・
と,その時若いスペイン人カップルが入ってきました.彼女の方に,「英語できる?」
ときくと,ゆっくりしゃべってくれれば,との返事.ゆっくり話しているつもりでも,
時間が迫ってきていて焦る私の早口に彼女も悪戦苦闘しながら,なんとか運ちゃんに通訳してくれたのでした.
なんと親切な人たち!最後はみんなで,ほっと胸をなでおろし「よかったね」とにこにこしていました.
おかげで,最後のガイドツアーに間に合い,修道院の内部を見学できました.
本当に素晴らしい!の一言で,「ああ,きてよかった・・・」とため息ばかり.
後期ロマネスクから,初期ゴシックへの過渡期に建ったため,様式の変化もさることながら,
空間的性格の変化が多様に現れ,各要素の作り出す力強さも多様で,本当に素晴らしかったです.
タラゴナへの帰り道,運ちゃんは途中で「写真撮る?」とタクシーを停めてくれたり,
私たちの電車の時間を気遣ってくれたりと,親切でした.やはり時速140キロでしたが・・
1時間ごとに2000PSTとシールが貼ってあったので,チップも含めて10000PSTと奮発(それで
もねぎっているが)しましたが,その価値は充分にありました.
こちらの方面へ行かれる方,ちょっと遠いですが,本当におすすめです.
タラゴナの街もローマ遺跡の残る美しい街ですし,よかったです.

ちょっと長くなったので,また続きは今度書きます..(読んで下さる方おられます?)



9月22日 16:00 By milleくんさん


 パソコン操作に慣れてなくって、変になってごめんなさい!!


9月22日 12:13 By Horchataさん


 はじめまして つい最近パソコンを手に入れ,このHPを知り、この掲示板を毎日のぞいている
Spainをこよなく愛するものです。Spainにたいしてのみなさんの思いや、親身なアドバイスを見ていつも、心あたたまる思いです。
                                           PABYURIさん こんにちは!
とっても遅いレスでごめんなさい!!Spainの学校の春休みですが、くまさんから、書かれていたように、セマナ・サンタ(イースター)で、3月だったり4月だったりします。そして、
セマナ・サンタは、4日間なのですが、私が少し住んでいたMADRIDとBARCELONA
では、なか3日間は同じなのですが、(金、土、日)残りの一日が,木曜日か月曜日か、と
違っていたように思います。(かわっていたらごめんなさい)そして、学校は,日本のように、
学期末ではないので、10日ほどの休みかと思いますが、これも行かれてる学校によって、
さまざまですので、いっしょに旅行などされる場合、学校のお休みと、セマナ・サンタの日を
前もってちゃんと調べられる事を、おすすめします。

SPAINの治安の事をよく書かれています。たしかにスリなどは多いのでしょうが,私たち
日本人が無防備だったり,多額の現金を持ち歩いていたりすることにも原因があると思います。
よく、SPAIN人は,日本人と中国人の見分けがつかない、といいますが、スリのプロは、
うしろ姿でも日本人がわかるそうだ、とSPAIN人の友達が言っていました。
それほど、日本人はねらわれています。私も繁華街へ出るときは,持ち物や服装には気を付けて
いましたが、GRAN VIAの店に入るとき連れていた子供のベビーーカーのポシェット
(おしゃぶりやタオルを入れていた)にまで手をのばされたときは、精神的にショックでした。
どうかみなさん、ビクビクするのではなく、ラフなスタイルでSPAINを楽しまれてください。長くなって、ごめんなさい。



9月22日 12:10 By Horchataさん


こんにちわ、horioです。
とうとう明日出発なのですが
昨日になって旅行会社から、乗る予定にしていた朝の飛行機(アリタリア航空)が
ストかなんかで欠航となり、夜の便に変更を余儀なくされてしまいました(泣)。
その結果、日曜のお昼にスペインに到着。月曜の午後にはグラナダへ旅立ちます。
ツアーですので、きっとスペインに到着してからホテルに到着するまでに
すんなりとはいかない気がします。
そうすると、一番楽しみにしていたプラド美術館にいけないぃぃぃ。
プラド美術館は日曜は14時までで、月曜が閉館ですよね?
14時までに入ればOKとかそういうこともないですよね…。
もうショックでショックで。



9月22日 11:05 By horioさん


こんにちは
このHPをみてみなさんが無事帰国されるのをうれしく思います。

ゆかさんへ
くまさんも書いていましたが、治安の面で油断しないほうがいいですよ。
夏にスペインにいきましたが、泥棒がねらうのはまず鞄があるかないか
をみるように思いました。
ビニール袋だと花売りのジプシーもきませんが、持っているととたんに
寄ってきます。中には、お金を出そうとするときにすられたという話を
聞きました。
私の体験は、8月の半ばに書きましたが、たった1度鞄を持っただけで
運悪く(?)その日に複数の泥棒たちから追いかけ回されました。
幸い事なきを得ましたが、このホームページやMHで情報をいただきなん
とか助かることができました。(お母さんにみせてあげてください)
このHPを見ないで、鞄を持ち歩き運良く無事帰国する方も多いと思いま
すが、万が一被害にあってからでは遅いですよ。
スペインではスマートなスリのほかに結構暴力を働き奪い取る手口が多い
ようですね。そのような被害は精神面でも肉体面でも大変な苦痛です。
電車の中で追い回されただけで、ほんとに精神的にくたびれました。
だから、泥棒からみて危ないことはしないほうがいいですよ。

くまさんへ
お久しぶりです。
いかがお過ごしでしょうか。

milleくんさんの投稿もありましたが、
泥棒たちは、ずっとにらんでいたり、相手に気づかれているとわかっても
ねらい続けるのですか。だったら別の人をねらうかといったら、そうでは
ないこともありますね。
それほど、日本人は泥棒にとって上客なのでしょうか。





9月22日 10:26 By KIMUCYANさん


Hola Hikari
Pero bueno,,, Cuanto tiempo!!
Me alegro de verte por aqui.
Espero que pronto consigas a arreglar tu pc.
En fin, tienes la oportunidad de practicar tu japones.
Ultimamente hemos tenido informaciones de los nuevos libros que han salido
alli en Japon para aprender el idioma japones. Dentro de poco voy a ver a una
chica que se dedica a ensenar japones a los extranjeros. Asi que le pedire
mas informacion sobre este tema, y luego te lo cuento, vale?

しもしんさん、こんにちは
>お仕事楽しんでくださいね、、
有難う御座います。 そのように努力します(笑)
本当に、こちらは急に涼しく(肌寒く)なりましたよ〜(^^;

はまっこさん、こんにちは
ワインがお好きなのですね、、、
次回は是非、一杯やりましょう(^−^)

PARA Y ぱらつまさん、こんにちは
ソリアの情報、有難う御座いました。
縁結びの聖人としては、San Antonio が有名ですが、 San Saturio も、今度機会が
あれば、調べてみますね(^-^)
クワハーダの素、結果報告、お待ちしています(^-^)

斎藤さん、こんにちは
闘牛情報、有難う御座います。
ホセ・トマスが怪我したとのこと、、、、どのような様態なのでしょうね、、
>僕の人生、振られてばかりの様で・・・
何をおっしゃいますやら、、、、(笑)
頼りにしていますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します(^-^)

ゆかさん、こんにちは
バルセロナとマドリッドなら、平均してマドリッドの方が寒いと思います。
緯度からすれば、バルセロナの方が北ですが、地中海に面しているので、内陸性気候の
マドリッドよりは暖かい事が多いですね。
お母さんに限らず、真剣に受け取ってくれない方は沢山いらっしゃいますよ(^^;
我々在住者が、どうして、わざわざ自分の住む国の悪口に当たるような事をふれまわる必要が
あるのか、、、ちょっと考えて頂ければ判ると思うのですけどね、、、
人間誰だって、自分の町や国の悪口を言いたくも無いでしょうし、言われたくも無いものだと
思いますよ。それを敢えてお伝えしていると言う旨、話してあげて下さい。
或いは、この掲示板で、わざわざ被害に遭った体験談を話して下さった方々の投稿をプリント
アウトしてお見せしてあげるのも良いかもしれませんね、、、
それで、何もトラブルに遭わなければ、きっと、「やっぱり大袈裟に言われただけよ、、」と
おっしゃるのでしょうが、それは、それで良いのですよ(笑) 何はともあれ、無事だったと
言う事ですから。 怪我をされてからでは遅すぎますよ、、、、
 >高級なものじゃなければ大丈夫ですかね。肩にかけるのと手に持つバッグでは、しいていえ >ばどっちの方がいいんでしょうか?
これに対するお答えは、全て、治安のコーナーに書いてあるはずですよ。
現実を自分の都合に合わせてゆがめようとしてはいけませんね(^^; 
バッグは持つべきでは無いのです。 高級なものであれ、安物であれ、バッグを持った時点で
自分で泥棒を呼んでいるのと同じです。 我々に出来るのはこれらの助言を差し上げる事まで
であって、そこから先、それをどれだけ真剣に受け取られて、注意点を守られるかどうかは、
皆さんの自由ですよ。 でも、いつも言いますが、これらの注意点を破って、被害に遭われても
それは、スペインの治安の悪さが原因ではなく、現地在住の我々ですら可能な限り避ける行為を
傲慢にも現地事情を全く知らない一旅行者が、行なったがための結果であると言う事を忘れては
いけませんよ。 厳しい言い方かもしれませんが、後の祭り、、、にならないように、お母さん
に伝えてあげてください。

TAKEさん、こんにちは
Sr.K○○Aですら調子を崩したぐらいですから、やっぱり風邪の菌だったのでしょうね(^^;
例の計画は、、、とりあえず、停滞中です(笑)

ゆいさん、こんにちは
16日でしたか、、、改めておめでとう御座います(^-^)
ご旅行、、、、ちょっと焦りますね、、(^^;
とりあえずは、二人以上から催行のものを選ぶ、、、これから新婚旅行でツアーを選ばれる
方々へのメッセージですねぇ(^^;
10月以降、やっぱりスペインも寒くなってきますが、シーズン的には、どこへ行っても
空いている時期に入ってきます。そう言う意味では、比較的ゆっくりと静かに観光出来る時期
だと言えますよ(^-^)
連絡待ちのツアー、、、良い返事が来るといいですね、、

colacacoさん、、、、ご出発ですね。
気をつけていらしてください(^-^)

ぺーさん、こんにちは
今回の旅で、前回気づかなかった面を発見されたようですね(^-^)
>なんか寂しくて、さびれてる感じで、、、
マドリッドでそう感じられたとすれば、恐らく、季節よりも、その日のお天気の悪さと、更に、
土日、祝日の午前中など、人が街に繰り出していない時間の印象を持って帰られたのでしょう
ね、、、(笑)
或いは、その時に泊まられたホテルが、人気の無い場所にあったという可能性もありますね。
逆に、マドリッドで、寂しく、さびれた感じを味わってみたいぐらいですよ〜(笑)
人口600万近い、とんでもなく大きな街で、いつもにぎやかすぎる所です(^^;
堂々とした街並みの凄さは、世界最大の帝国時代の面影をはっきりと感じさせてくれます。
同じ場所を見ても、その時によって、事情は随分と変わってくるものです。 
普段の土曜日の夜のマドリッドを見た人、祝日の午前中を見た人、真夏の昼下がりを見た人、
どれも、別世界ですね、、、
また、マドリッド近郊にある町々の素晴らしさ、、、はずせない町が勢ぞろいですね〜(笑)
(そう、、、本来であれば、私だって、このような自慢話ばかりしたいのですよ>ゆかさん)
今回、ご覧になった街を再訪すると、必ず、今回気づかなかった良さを発見される事でしょうし
今回、ご覧になれなかった街も、是非、次回、訪れてみて下さい(^-^)

うえのさん、お帰りなさい!
無事、楽しい旅が出来たようで何よりです。
トラブルというものは、事前に防ぐよう努力をするのが一番。
おっしゃるとおり、何も無かったから、危なくなかった、、ではなく、運と努力のおかげで
危ない目に遭わずにすんだ、、と理解すべきですね(^-^)
夏も終わり、沢山の方々から無事、旅の終わりをご報告頂いています。 この素晴らしい結果が
当たり前であって欲しいものですが、実は当り前のものでは無いのです。
全てはアドバイスや情報を下さった方々、それを真剣に受け止めて防犯を心がけた皆さんの
努力の賜物なのだと思います。 後は、今回の経験を次回の旅行、或いは、これから旅行に
行こうとされている方々へのアドバイスとして役立てて頂ければ、ここに集まった全員が
大満足、幸せと言う事ではないでしょうか(^-^)
 また、楽しかった経験、不思議に思った事など、ありましたら、お話して下さい(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
ウニコ、、、しっかりチェックされていますね〜(笑)
少しだけ裏情報、、として書きますね。
エル・コルテ・イングレスは、ご存知のとおり、マドリッド市内に、ソル、アルグエージェス、
セラーノ、ゴヤ、ヌエボス・ミニステリオス、と数件存在します。
そして、驚く無かれ、それぞれの店で置いている物が違うだけでなく、同じ物であっても
値段が随分異なる事が多いです。
これは、マドリッドの中に、はっきりと生活水準の地域差が存在するからです。
同じメーカーの同じ品物を買っても、かたや1000ペセタ、かたや1500ペセタ、、ぐらい
の違いはよくある事です(^^;
上記の支店の中で、ずば抜けて安いのがソル店でしょう。 マドリッドの中心、つまりは
庶民の地区です。 セラーノ、ゴヤ、アルグエージェス、辺りは高い地域です。
結果として、同じ物を見つければ、ソルで買うのが経済的という事になりますね。
ただし、気をつけないといけないのは、ソルには、今のところ、特別なグルメコーナーが設置
されていませんから、良いワインなどでも、寝かさずに立てて陳列してある場合が多いです。
マドリッドの乾燥した気候で瓶を立てておくと、あっという間にコルクがちぢんでしまいます。
特別グルメコーナーを設置している所では、ちゃんと寝かせてあって、一応、ワイン専門家
らしき人物が、接客をしていますから、相談にも応じてくれます。
あと、高級住宅街に近いコルテでは、やはりお金持ちのマダム達がそのようなコーナーへ
買い物に来るので、生ハム一つにしても、キロあたり4万ペセタぐらいのとんでも無い代物まで
置いていたりします。 
と言う事で、同じデパートでも、地域差が極端にありますから、それぞれのニーズにあった
場所を選ぶといろいろと幅のあるお買い物が楽しめるかもしれませんよ〜(^-^)

まっきーさん、こんにちは
チーズを前菜に頂いても全く問題ありませんよ(^-^)
ただ、気をつけたいのは、もしも、まっきーさんが、ワインがお好きであれば、
ワインを頼まれた時、まずは、チーズを食べずに、ワインだけを充分に味わうように
されて下さい。 昔から、チーズと赤ワインはセットと言って良いぐらい赤ワインを美味しく
楽しませてくれるものですが、別の表現をすると、チーズほど、赤ワインの味を誤魔化す力を
秘めたものは無いと言っても良いぐらい、人間の味覚を鈍感にしてしまう一面を持っています。
かなり、不味いワインでも、チーズをかじると美味しく感じてしまうのも事実、、と言う意味
です(笑)  まずは、ワインの香りと味わい、、たっぷりと楽しんで頂いて、それから、チーズ
とワインのハーモニーをお楽しみ下さい(^-^)
 クワハーダは、、、すでにPARA Y ぱらつまさんからレスがありましたね、、
ヨーグルトとフレッシュチーズのあいのこのような感じ、、です(^^;
とりあえず、私は大好きです(^-^)  昔はそのまま何もつけずに頂いていましたが、今では
蜂蜜をたっぷりかける事が多いです。 日本人は、お皿に移して、おネギと生姜、醤油を
かけて、お豆腐のようにして食べる方もおられます(笑)

ぺろっしーたさん、もうご出発ですね、、
気とつけて来られて下さい(^-^)




9月22日 03:38 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


ぱらぱらさん、有り難うございます!
気をつけて行ってきます! (^^)

ところで、クワハーダのお味はいかがでしたでしょうか・・・?


9月22日 02:46 By ぺろっしーたさん


Hola Osito
konnichiwa
uanto tiempo? lo siento pero he vuelto ha tener problemas con internet, 
pero lo he conseguido arreglar, aunque aun no puedo recibir correo, tendre
que volver a mirarlo.
omo van las cosas por aqui? Espero que muy bien. abes? tengo la 
direccion de una muchacha japonesa amiga de una amiga mia que me ha invitado
a ir a su casa para cuando vaya a alli. Lo malo es que o aprendo japones
mas o menos de aqui a entonces o aprendo aleman que es el segundo idioma que
sabe ella, aunque si sabe ingles algo nos entenderemos. De todas forma si 
no te importa, pregunta en el club si alguien sabe de algun manual o libro 
del que pueda aprender.
En fin, domo arigatou gozamaisu. Dewa mata. 


22-9 02:41 By HIKARI


ぺーさん、こんばんは。
Polvorones、もう食べられましたでしょうか?
うちはバラハスで買ってきたのを、すでに5個ぐらい握りました...(^^;;;

うえのさん、おかえりなさい。
楽しいご旅行だったようで、何よりです。
おかげ様で、うちもドライブを満喫して参りました。(^^)

ARAMI(M)さん、こんばんは。
ソリアへ行かれた際には、パラドールのある丘からの眺めも、是非楽しんでください。(^^)

まっきーさん、こんばんは。
クワハーダ(Cuajada)ですが、牛乳を使ったデザートで、見た目はヨーグルト、味は甘味の
あまりない牛乳プリンという感じでしょうか。 ですから、くまさんがおっしゃる通り、
食べる時にハチミツか砂糖をかけるのが普通です。ヨーグルトと違って、酸味はありません。
Cuajoと言う、元々は牛の胃の中にある凝乳酵素を使って固めているそうですが、
このCuajo(英語ではRennet)が日本では検疫の関係で市販できないと、以前聞いたことが
ありますから、日本のレストランには置いてないかもしれませんね。
スペインなら、ホテルの朝食にもよく登場しますし、昼や夜のデザートでも見かけますよ。
場所によっては素焼きのつぼに入っていて、伝統的なスペインのデザート、という感じが
します。
また、スーパーでもヨーグルトやプリンなどと並んで売られています。プラスチック容器の
ものが多いですが、素焼きのつぼのものも見たことがありますよ。
機会がありましたら、是非食べて見てください。(^^)

あと、もう読む時間がないかもしれませんが...
colacacoさん、ぺろっしーたさん、行ってらっしゃい! よいご旅行を!!(^^)


9月22日 02:33 By PARA y ぱらつまさん


こんばんは。現在夜の2時近く。
今朝の5時に自宅を出て空港に行きます!!わーい。
スペインにてMHにお邪魔するのを楽しみにしています。後でいつ頃訪れていいか、
連絡しますね!

ぱらぱらさん、今回は時期が重ならずにお会い出来なくて残念でした。
旅行が楽しかったようで何よりです。(^^)

Colacacoさん、何と同じ出発日なのですね!でも、今回は残念ながらスペインでの日程は
かみあわず、ですね。残念です。

まっきーさん、スペイン料理は美味しかったですか?
私もスペインのレストランでデザートの所に書いてあるチーズを最初に持ってきてもらった事
有りますよ。 ウェイターの彼は何も変な顔をせず、注文を受けてくれましたが
もしかしていけない事だったのかしら・・・? (^^;


9月22日 02:15 By ぺろっしーたさん


みなさん、こんばんわ。
マドリッドのくまさん、 PARA y ぱらつまさん、レスありがとうございます!

今日、ここの以前の投稿にあった都内のお薦めのスペイン料理店に行ってきました。くまさん
が教えてくれた羊のチーズ、食べてみました!思ったより臭みがなくて、スペインで食べるの
が楽しみです。スペインのレストランでチーズを頼む場合、デザート扱いになるのですか?
日本のレストランでは、日本人に合わせてなのかメニューの中で前菜の扱いになってます。
食事の時に最初にチーズを頼んだらマナー違反なのでしょうか?
あと、クワハーダはデザートにはなかったです。わたしが調べた限り、ガイドブックにも
見当たらないんですけど、どんなデザートなんですか?
なんか食べ物の質問ばっかりですみません・・・。
よろしくお願いします!




9月22日 00:54 By まっきーさん


ぱらさんとぱらつまさん,こんにちは。
 早速のソリアの情報,ありがとうございました!パラドール内の様子は,
パラドールのHPの写真とおりと見て,いいみたいですね。
 ソリアは,この間も書いたとおり,車で通り過ぎただけだったのですが,
なんともいえない佇まいが,妙に気になっていたのです...そのとき,パラドールに
寄ってみようと思ったのですが,道路のあちこちが工事中ということもあってか,
たどり着くことができませんでした。行くとなれば,気をつけねば...。

ゆいさん,こんにちは。
 ツアーの件,残念でしたね...。連絡待ちのほうがとれることをお祈りします。
いっそのこと,個人旅行で行かれては?なんて,無責任な発言をしたりして...(^^;)
でも,1都市滞在型で移動を少なくすれば楽だし,2人でラブラブな時間を
ゆっくり過ごせるかも...。 

JIJIさん,こんにちは。
 ウニコの件,すでにくまさん,はまっこさんのレスがありましたね。
参考までに,わたしはプエルタ・デル・ソルのエル・コルテで見つけました。
(Reserva especial)
しかし,同じ時期(5月頃)の前の年には無かったし,その前の年にはあったりして,
つまりは,いつもあるとは限らないのですね。
 バラハス空港のデリカで売っていたのを見たこともあります。


9月22日 00:38 By ARAMI(M)さん


一昨日、帰国し、一気に仕事モード。
と思いきや、疲れて、今日はさっそくシエスタしていました。

8日のスペイン滞在。
マドリ、トレド、セビージャ、カルモナ、カディス、コルドバと駆け足でまわり、
飲み食い遊びまくりました。ご報告といってもたくさんあるので、とりあえず、
治安について。

危険なことには遭いませんでした。
現金は無造作に前ポケット、どうしてもパスポートや航空券、免許証を持ち歩くとき
は、ベストを着て内ポケットに入れました。全部とられたときのため、首からぶら下
げる身分証明書を入れるクリアケースにクレジットカードと一万円札、パスポートの
コピーを入れていました。外からはネックレスに見えたはずです。
ほかは、まずホテルにチェックインして、セーフティーボックスに入れておきました。

アンダルシアでは、リュックを一つ持って町中を散策することもありました。
でも、二人で周囲や後ろに気を配りながら、配慮していました。何度か、変な目つきの
にいさんが後ろから来ましたが、目が合うと去りました。マドリで夜、アトーチャ通りを
歩いたときは、現地の学生風の若者二人の後ろをくっついて歩きました。

荷物はなるべくカギをかけ、ホテルに置かせてもらうときも、複数の荷物をチェーン錠
でとめました。外出のとき、ホテルの部屋の荷物は無造作に置きましたが、貴重品は
ボックスにしまいました。

レンタカーの中には一切、荷物を残さないようにしまいた。トランクに入れて離れる
サービスエリアなどに行く可能性のある日は、出るときにトランクの荷物をチェーン
でしばりました。

見た範囲ではそれほど危険を感じませんでしたが、たまたまなのでしょう。
数日前にアルバイシン(グラナダ)で妹の友人(現地在住)が、バックを切られて持ち
去られたそうですし、米国人が600ドルやられたという話もありました。いずれも
白昼、人通りのないときだったそうです。気をつけるにこしたことはないでしょう。

情報くれたみなさま、ありがとうございました。
おかげさまで、最高の旅でした。


9月21日 23:16 By うえのさん


 PARA y ぱらつまさん、くまさん、ポルボロンの食べ方、ありがとうございました。
 実物を見つけたとき、「握って食べるって、中空洞なんだろーか」なんて思って
たんですが、ひとつ開けてみて納得、崩れやすいから握って「固める」のですね。
(握って「つぶす」のではなく、、、) 大事に食べます。
 シゴトはカンタンに慣れ、戻ってしまいました。 つまらないほど。 9日間くらい
じゃだめですね、しばらく慣れないくらい、スペインにいたかった、、、。

 今回の旅行でマドリッドは2回目でした。 10年近く前の2月に、学生ツアーで
2日間だけ、マドリに行ったことがあったのですが、そのときの街の印象は、実は
あまりぱっとしないものでした。

 そのとき一緒に行った友人も、今回私がマドリ1都市滞在だと言うと、「どーして?
なんか寂しくて、さびれてる感じで、、(王宮は前行ったし)1週間も何見るの」と
言いましたし、私もそれは同感だったんです。
 でも前回は、プラド美術館に行けなかったし、トレドのオプショナルツアーにも
参加しなかったので、ずぅーっと、「プラドに行きたい、トレドに行きたい、グレコを
見たい」と思い残して思い続けて、それがそのまま今回の旅行の目的になりました。
 
 さて今回はどんな印象を持つんだろうか、と思いながらマドリの街に出ました。
それは、前回とは異なりました。 「歴史と風格のあるいい街だ」と友人に話しました。

 朝から晴れ渡った青空、緑の多い街並、歴史ありげな建物を照らす強い陽光、その
下を歩くノースリーブにサンダルやスーツがよく似合う、やっぱり「洋服」は西洋の
人たちのものだなぁと思わせる、明るい人々。 
 プラドでは、次の展示室に入るたび、「見たことある」絵が次々目の前に現れ、
再来年日本にプラドの特別展が来ますけど、「この絵一枚だって日本の特別展じゃ
目玉になるよなぁ。そのときは人だかりとガラスの向こうだしなぁ。」な絵が、
タイミングによってはひとりで独占できるし。
 修復が終わってとてもきれいになってたボッシュの「快楽の園」、開館してすぐの
空いてるときに一番に見に行き、展示室独占なんて瞬間には思わずにんまりでした。
 トレドのすばらしさは、皆さんおっしゃるとおり、それ以上、、、
 
 この掲示板を知ってからは、「1週間もいてもったいないかなぁ」なんてこたぁ
思わなくなりましたが、行ってみれば時間なんて足りない足りない。
 ただ「プラドに、トレドに、グレコに」と思ってただけで、スペインにそれほど
興味はなかったハズなんですが、「次は、、、」と思っていますもん。

 前回受けた寂しい印象は、季節のせいかもしれないと思いました。
 「スペインはやっぱり夏なんだなー」と。
 (もちろんほんとは寒いときも魅力ある街でしょうし、私自身また冬に行って、
今度はどう感じるか試してみたいですが。)
 暑いのだめな私は、夏のスペインは不安でしたけど、私がだめなのは温度ではなく
湿度だということがよーくわかりました。 成田で一歩機外に出たときの湿気と
きたら!!! ほんっっっとに一歩出たときから、感じましたよ。 不愉快なんて
もんじゃなかった。 夏のスペインに避暑、はムリだけど、避湿?てのもいいかも。
 
 「次いつ行けるかな、、、」 そんなにすぐには行けないと思いますけど、「次」を
思いながら、このページも見させていただくつもりです。
 旅行は、行きたいと思っていれば、いつか必ず行けるんですよね。










9月21日 21:39 By ぺーさん


何だカンだ言って、明日出発です。
スペインには10月2日の早朝に入る予定。
しかし行きたいと思っていたビルバオは
「二日に一回爆破されているからだめ!」などと言われてしまい(^^;)、
「なんだよ〜、じゃあどっか手配しといて!!!」
って感じなので、一体どこに何日行くのかバラッハスについて、
友だちに会わないと予定が分かりません(^^;;;)。
カイロでは友だちのうちに滞在して、のんびり本屋に行ったり
モスクに行ったり、羽をのばします。
では!


9月21日 17:08 By colacacoさん


シクシクシクシクシクシク。
申し込んでいたツアーが定員不足の為
中止になってしまいました.....。
周りからは新婚旅行で2名から出発のツアーにしないなんてって
言われてましたが、本当にだめになっちゃって...。
う〜ん、他のツアーでもう一つ目を付けていたツアーも
一ヶ月前という事で、航空券とかホテルとかキープしている
ものがないと言う事で連絡待ち....。

まぁ、仕事的には半年くらいは結婚休暇がいただける
ので10月にこだわらなくてもいいのですが...。
仕事を続ける関係上、月の真ん中しか行く事ができず
できれば10月の半ばに行きたかったのですけど...。

10月以降の気候ってどうなるのでしょうか?
だんだん、そちらも寒くなってきているようですけど...。
先輩には、日も短くなるからどうかなぁって言われてしまって。
自分の計画が甘かった事にちょっとへこんでいます。

そうそう、テロの質問の事みなさんにお返事いただいて
ありがとうございました。
しもしんさん、ARAMI(M)さん、Maxさん、マドリッドのくまさん
本当にありがとうございます、一応親にも状況を話して
少しは心配がとけたようです。
マドリッドのくまさん16日に、無事に結婚式をおえました、ありがとうございます。
全然、知らない方からお祝いを言ってもらって、なんだかとっても嬉しいです。

一応連絡待ちのツアーは、マドリッド、コルトバ、セビリア
グラナダ、コスタ・デル・ソル、ロンダ、バルセロナが
行く予定の地域です。
結構よくばりなツアーだと思うのですが....。期間は10日間です。

はぁ、取れる事を今はただただ祈るのみです。


9月21日 16:12 By ゆいさん


社会復帰中のTAKEです。まだボケボケです。

くまさん、お疲れさまです。
滞在中はお世話になりました。
お腹はぼくもおかしかったです。やはり風邪だったのでしょうか。
「ちらし」はうまかったですよ。ほんとに。ネタが豊富でした。
是非またご一緒しましょう。
ところでBAR計画はどうなりました?物件いいのありました?

齋藤さん、いまはおっはーなのだ。元気ですか?
またホセ・トマスが、コヒーダですか。
でもビデオで見ていてもあれだけ不動のギリギリのパセだから、
危険とは背中あわせなのですね。
ビデオであれだけすごいんだから、闘牛場で見たら、、、きっと。


9月21日 07:22 By TAKEさん


josemiさん、くまさん、お天気REありがとうございます。
本当に季節の変わり目だけあって、気温はわからないものですねえ。
ところでバルセロナとマドリッドだと、寒いのはどっちなのでしょうか。
先にバルセロナに行くんですが、寒さ対策が必要なのはどっちかな・・と。
それと、みなさんが書きこみしてくれた治安や防犯対策の話を一緒に行く母に話したら
「脅かしてるんじゃないの〜」と、いまいち取り合ってくれません。
自由行動のときもバッグは持っていく、と言ってますが
高級なものじゃなければ大丈夫ですかね。肩にかけるのと手に持つバッグでは、しいていえば
どっちの方がいいんでしょうか?
つまらない質問ばかりですみません・・



9月21日 01:25 By ゆかさん


おは〜。じゃなかった。夜中は一体ないって言うんだ。うーん、慎吾ママは夜中に出ないからな。
普通は今晩は、だから、こば〜 かな。でもこれじゃ歌にならないか。

今晩は、斎藤です。
闘牛情報です。残念なことに、昨日サラマンカでホセ・トマスがコヒーダされて怪我をしました。
24日のバルセロナはどうなるのかは未だ判りません。

闘牛はこの様に怪我が付き物です。せっかく楽しみにしていたのにと思ってもこの様になること
があります。だからこそ、良い闘牛が観れたときは感動するのです。

くまさん、今晩は。
>掲示板は勿論、DMの分も全て斎藤さんに振らせて頂いております(^^;
僕の人生、振られてばかりの様で・・・。(-_-;)
これからもよろしくどうぞ。

では、また。




9月21日 00:54 By 斎藤さん


はまっこさん、こんばんは。 一足違いの投稿でしたね。

人違いではありませんので、ご安心下さい。あの2人がうちです。(^^)
まさかMHでお会いするなんて、本当に世間は狭いですね...
また、ここの掲示板や、他の機会にお会いできることを楽しみにしております。


9月21日 00:37 By PARA y ぱらつまさん


ARAMI(M)さん、こんばんは。

ソリアのパラドールは、ご存知の通り現代的な造りです。
部屋は板張りの床ですが、基本的にはシンプルな内装です。うちは、崖側の部屋に泊り
ましたが、カスティージャ・イ・レオン地方の建物らしく、サンルーム風のバルコニーが
付いていました。ちょっとした山の保養所、といった感じで、重厚さを求められる方だと
期待はずれになるかもしれません。
なお玄関付近には、このパラドールの愛称となっているアントニオ・マチャードの写真等が
飾ってありました。
駐車スペースは、パラドールの建物のすぐ側にありましたので、問題はないでしょう。
ただ、パラドールが建っている公園へ行く道が見つかりにくく、うちはちょっと迷いました。
市街図を、ガイドブックなどでしっかりチェックされておかれることをお勧めします。

ソリアの町は、はるか昔(^^;、初めて訪れた時に、落ち着いたいい町だという印象でしたが、
97年にパラドールに泊った時に、その雰囲気を再確認することが出来ました。
やはり、川のある町だからでしょうか。

あと、つまからの情報ですが、ソリアの街中から車で10分くらいのところにある、
Ermita de San Saturioの祭壇に縫い針を置いてくると、好きな人と結婚できる、との
言い伝えを、タクシーの運転手さんから聞いたことがあるそうです。
これもはるか昔の情報なので、本当にほんとなのか確信は出来ませんが...(^^;;;
どなたか、正確にご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。


くまさん、まっきーさん、こんばんは。

うちは今回の旅行で『クワハーダの素』を買いこんで来ました。
どんなものが出来るのか、楽しみでもあり、不安でもありますが・・・(^^;
作ってみて、あの味が出せたら、改めてご報告します。


9月21日 00:27 By PARA y ぱらつまさん


マドリッドのくまさん、ARAMI(M)さん、レスありがとうございます。
PARAさん&PARAつまさん、無事ご帰国の様子。5日にメンバーズハウスで
お話したのはお二人なのでは?と思っています(人違いだったらごめんなさい)、
82入学のはまっこです。
 今回はワインのことで。くまさんがもうレスしていらっしゃいますけど。
 JIJIさんが「ウニコ」を買いたいと書いていらっしゃいましたが、マドリッド
では二カ所おいてあるのを見ました。ひとつは前にも話題にでたと思うLAVINIです。
Jose Ortega y Gasset通り(Lagasca通りとの交差点近く)の、巨大なワインショップ
です。何年ぶんか見ました。ここはくまさんが「ウニコ」を買われたセラーノのコルテ・
イングレスのすぐ近く(歩いて)ですから、見比べることができるのではないでしょうか。
 もう一軒はAyala通り24番(これもLagascaあるいはClaudio Coelloとの交差点近く)のMantequerias Bravoです。この店は高級食品店という感じで見ていても楽しく、置いて
あるワインの本数自体はLAVINIには及びませんが、精選されている感じを受けました(日
本で入手に汲々としている大好きなConcha y Toro(チリ)のDon Melchorがあったので
嬉しかったです)。
 「ウニコ」は置いてないと思いますが、相談しながら買う場合には、わたしはLa Bodega del Alcaldeにいきます。予算・好みなどにあわせていいものをすすめてくれます。店主
さんのワインへの愛を感じる店です。



9月21日 00:25 By はまっこさん


くまさん、おかえりなさい。。。(^^ゞ

今もバスク平和の唱???を聞きながら。。。
魂はDonostiaにありますから(^_^;)

マドリも急に涼しくなったようですね。
健康管理に気を配り、お仕事楽しんでくださいね。。。



9月20日 23:57 By しもしんさん


Yasushiさん、こんにちは
お仕事をやめてのバジャドリ留学、、、、一つの過渡期をお迎えのようですね。
スペイン語の語学留学の地としては、バジャドリはよい選択だと思います。
治安上の問題もありませんから、そこの街でスペイン語を勉強されて、ある程度の実力を
つければ、その後、マドリッドへ出て来られるのが良いでしょうね。
後々、こちらでのお仕事なども考えておられるのであれば、やはりマドリッドへ出てくるのが
一番、情報収集や、現地法人とのコンタクトをとれる可能性が高いように思えます。
勿論、その前に、バジャドリ、その他の街で何か良い仕事が見つかれば別ですが、、、

milleくんさん、お帰りなさい!
身体もカメラも無事ご帰還の模様ですね(笑)
カフェテリアでのおじさんとの対決、、お疲れ様でした。
何事も無くてよかったです。
 ロマネスクの教会、修道院建築は、なぜか、心が和む気がしますね、、、
また、いろいろと楽しかったお話、聞かせて下さい(^-^)

まっきーさん、こんにちは
スペインはチーズの宝庫でもありますよ(^-^)
牛のチーズ、羊のチーズ、ヤギのチーズといろいろあります。
真夏が終わり、涼しくなってきたら、チーズを持ち帰るのも簡単になってきますね。
物凄く安いですから、沢山、持ち帰られれば良いでしょう。
デザートでは、クワハーダ と言うのもありますよ。スペイン人はそれに蜂蜜をかけて食べる
のが好きです。 

ARAMI(M)さん、こんにちは
アルベルカは、サラマンカの近くの村でしたか、、、?
観光地ではありませんから、何があると言うわけではありませんが、素朴な村、、、です。
栗畑が多く、栗拾いその他、何度か寄ったことがあります(^-^)

JIJIさん、こんにちは
お仕事での出張なのですね、、、ご苦労さまです。
夕食は、バルタイプのお店でつまんで飲む、、、か、 ちゃんと正式なレストランでテーブルに
ついて食事をするのかによって違ってきますね。 また、お肉系か、魚介類系かにもよって
店選びが変わって来ますよ〜。  バルタイプのお店なら、どこへ行かれても一人でふらっと
気軽に入れます。 レストランは場合によってはちゃんと予約をしておかないと入れない場合
もあります。
ウニコは、、、さて、どこがよいのでしょうね、、私は、先日、セラーノのエル・コルテ・
イングレス(デパート)のグルメコーナーで買いました。 ウニコにも、年代により、
或いは、特定の年代ではなく、ミックスしたものもありますが、それらによって、在庫も
値段も変わってきますね、、、

大槻さん、こんにちは
スペイン語研究会がある大学と言えば、スペイン語学科のある大学なのでしょうね、、、
もしも関西なら、関西イスパニア語連盟に加盟していた会でしょうか?
だとすれば、私もかつては、そのメンバーだったのですが、、(笑)
フラメンコ、頑張って下さい(^-^)



9月20日 23:55 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


皆さま
沢山の情報ありがとうございます。

今はまだ旅行資金積み立て中です。
海外旅行は初めてなので、ツアーでの参加の予定です。
友達と女2名での参加になると思います。
来年の7月頃を目処に計画中です。
その時期のツアー情報は流石にまだ無いので
今年の夏のパンフレットを見ながら、「来年もコレあるかしら?」などと夢想中。
ツアーでの心得&覚悟&オススメなどありましたら
ご指導よろしくお願いします。

皆さまの、アドバイスお待ちしています。

それでは、また・・・


9月20日 23:43 By しのっぴさん


Hola Aurelio
Estas planeando tu mismo ir a Japon?
Pues, alli tambien, hay albergue juvenil y hostales baratos aparte de los 
hoteles normales. Para trabajar alli como turistas,,, no se que posibilidad
puede haber,,,

Hola Ernesto
Pues,,soy japones y encantado de ser amigo tuyo.
Eres peruano,,,,,,, y vives en Peru?

Hola Claudia Marcela
Te damos la bienvenida a nuestra sala de amigos.
Espero que encuentres a muchos amigos.
Si quieres saber algo sobre Japon, nodudes preguntarnos, vale?

ゆいさん、こんにちは
まずは、ご結婚されるとの事、おめでとう御座います!
 すでに、情報を頂けたようですね。
スペインのテロ、、と言うより、現時点では、バスク地方のテロです。
バスク地方とはスペインの北部の一部ですから、バルセロナ、マドリッド、バレンシアや、
アンダルシア地方、ラ・マンチャ地方などを旅されても、ほとんど問題は無いと思って
良いですよ(^-^)

Yumiko Arakawaさん、こんにちは
具体的に誰か、、、とは判りませんが、こちらの生け花の会の方々の中には、そう言うことも
頼める方がおられるような気がしますね、、、、
あと、日本人の美容師さんもマドリッドにおられますが、髪結いをされているかどうかは
知りません、、、(^^;

しもしんさん、こんにちは
バスクと聞くと、登場しますね(笑)
一日もはやく、バスク地方が落ち着く事を願います。
来月の頭には、私もバスクへの出張を予定していますし、、、(^^;

ぺろっしーたさん、こんにちは
いよいよ出発ですね、、
お会いするのを楽しみにしています(^-^)

宮元さん、こんにちは
やっぱり、バルセロナのメルセの祭りでの闘牛は24日だけなのでしょうかね、、、(^^;
もう明日、ご出発ですね、、、気をつけて、楽しい旅をされて下さい。

まや?さん、おかえりなさい!
無事、帰国されたようですね。
次回は、もっとスペイン語を覚えて、遊びに来てください(笑)
再会出来るのを楽しみにしています(^-^)

PARA Y ぱらつまさん、お帰りなさい!
最終日も、交通の問題無く、移動できたようですね。
こちらこそ、ご一緒出来て楽しかったです。
お腹の調子が良ければ、もっともっとご一緒出来たのに、、、ちょっぴり残念です(笑)
また、次の渡西まで、掲示板、チャットの方で、宜しくお願い致します。

斎藤さん、こんにちは
いつも情報、有難う御座います。
闘牛関連のご質問は、掲示板は勿論、DMの分も全て斎藤さんに振らせて頂いております(^^;
これからも宜しくお願い致しますm(__)m

horioさん、こんにちは
すでに、斎藤さんからレスがいただけましたね。
せっかくのチャンスですから、見に行かれてください(^-^)

ゆみえさん、こんにちは
すでに、情報を頂けたようですね(^-^)
気に入ったのが見つかると良いですね、、

みほさん、こんにちは
12月の初旬は、冬ですから、やっぱり寒いですよ。
コルドバやセビージャなどでは、寒さもそれほどではありませんが、中央部から北はかなり
寒くなります。 冬の良さは、ヨーロッパからの観光客がありませんので、どこへ行かれても
空いていることでしょうか、、それと、やっぱり海産物を楽しむには、冬に限りますね(^-^)

神戸のMaxさん、こんにちは
おっしゃるとおり、必要な情報さえ入手して、適切な対処さえしていれば、現時点での
スペイン旅行は全く問題ありませんね(^-^)
ゆいさんも、必要な情報が手に入ったことでしょうから、是非、楽しんで来てもらいたい
ものです。

りょうこさん、おかえりなさい!
なんでも、やって見ればそんなに心配しなくても上手く行くものですね〜(笑)
楽しい旅が出来たようで何よりです(^-^)
初日、到着の時はちょっと心配しましたが、後は順調だったようですね。
最後の日、急な出張でお会い出来なかったのは残念でしたが、また、次回お会いしましょう!
きっと再度のスペイン旅行、計画して下さいね!

しのっぴさん、こんにちは
ご質問ですが、
 特にブランド品の袋でなければ、地元お店で買ったものを持って歩いていても、狙われる
  対象にはほとんどなりません。 ただし、荷物があまりに増えるようであれば、一度、
  タクシーでホテルへ置きに帰るようにされて下さい。
◆|亙都市では、それほど気にかける必要はありませんが、盗難事件が皆無という事は
  どこの国でもありえません。それなりの注意は常に必要ですね。 ななめがけは、
  強盗の可能性がある場所では、どのような場合でも、私個人としては、あまりお勧め
  しません。 引っ張られると必ず転んで怪我をしますからね、、、 
  セビージャ辺りだと稀に後ろからバイクで近づいてきてバッグを引っ手繰ることが
  あります。 以前、ローマなどでは、バイクではなく、車で近づいてきて引っ手繰る
  と言う事がありました。 その時の被害者は、やはりななめがけにしていたがために、
  車に引きずられると言う事態を招きました。 
  無防備に持てと言う意味ではありませんが、万が一の時にカバンよりも自分の体が犠牲に
  なるような持ち方は避けた方が良いと思いますよ(^-^)
 デパート、美術館内では、強引な引ったくりはまず有り得ませんから、スリを防ぐために
  ななめがけで、お腹の所にしっかりとバッグを抱きかかえると言うのは正解だと思います。
ぁ〇葦曚ら出てこなくても日本人だと言う事はバレバレです(笑)
  三越あたりだと、ちゃんとお客さんが出いるする時に、周りに危ない輩がいないかどうか
  ガードマンが見ていてくれますから、その他のショップに比べると帰って安全ですね。
ァ〇ち出し制限は、、、聞いた事がありませんよ。。。

めぐみさん、こんにちは
スペインは非常に気楽な国です。 パラドールでの正装の必要は全くありませんよ(^-^)
ラフな格好で問題ありません。

長くなりましたので、一度切ります(^^;


9月20日 23:19 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola Antonio
Si quieres saber algo concreto sobre Japon, no dudes preguntarnos!

きょっちさん、お帰りなさい!
こちらも、無事、楽しい旅が出来たようで、何よりです(^-^)
それにしても、ZUMIさんと同じツアーだったのですね(笑)
また、いろいろなご報告お待ちしております。

まっきーさん、こんにちは
ツアーで、午前中市内観光と書いてある場合、午前中に関してはフリー時間は無いと
思われた方が良いですね。
ツアーについているお食事は、それなりのものだと思って頂ければ良いと思います。

少しだけ、現地裏話を書いておきましょう。 尚、これらの内容は、中傷文としてではなく
現状の把握と、その改善を祈るものである事を書き加えておきます。

どこの会社であれ、昨今のツアー料金を見ていて、その安さに驚かされます。
残念ながら、あれらの料金で、ツアーに含まれているお食事代金として、正当な料金を
レストランに払えている会社は極僅かでしょう。 ツアー料金が落ちてきた裏には、必ず
どこかで質の低下があるのは当然でしょうし、そのしわ寄せはお食事にもきていますよ(^^;
美味しいお食事が含まれていて安いツアーは、、、、、、無い、、、と思いましょう。
美味しいお食事が含まれいるツアーは、、、、それなりに高い、、、、はずです(笑)
安いツアーで美味しいお食事をされた方は、勿論、それはそれで良い思い出としてとらえて
頂ければ良いのですが、本当のスペイン料理は、もっともっと数段美味しいものなのだと
言う事を忘れないで欲しいですね(^^;
経済面を優先するのか、質を優先するのか、、、消費者が選択する必要があります。。。
 この低料金設定による質の低下は、お食事だけではありません。
全ての旅行社が、パンフレットに表記する義務があると思うのですが、未だ、それが徹底
されていないのが、 安いツアーと、高いツアーの内容の違いです。
近い未来、これらの違いを明確に記述する義務を課して欲しいものですね、、、
私の知る限りでは、近年見かける安いツアーにある、一番の質の劣化は、観光の際、ガイドを
つけない所にあります。 消費者には、日本から同行する添乗員をガイドであるかのように
思わせて、現地に住んでもいない旅程管理を業務とする添乗員さんが、ガイドもどきをやって
しまう、、、、これを絶対に悪いとは言いませんが、少なくとも、消費者に、はじめからこの
ツアーにはガイドが付きません、、、、とうたうべきでしょうね。 多くの参加者はツアーで
行けば、観光地でガイドさんの説明があると思っているでしょうから、これらを黙って省くと
言うのは、一種の「詐欺」と言われても仕方ないでしょう。 午前中市内観光と書いてあれば、
当然、それにはガイドが付くと受け取るのが普通だと思います。 ところが行って見ると、
つくのは日本語の話せない現地人ガイドだけであって、彼らが慣れない英語で話すのを
添乗員さんが、訳す、或いは、それもせずに、自分で予習してきた事を話して訳している
振りをする、、、と言うパターンがほとんどです。 もちろん中にはベテランの添乗員さんが
おられて、それなりに積み重ねて来られた知識で説明をして下さる方もおられますが、それは
全体数からすると、ほんの一部に過ぎません。 
これは、私の感覚での数字で、統計をとった訳ではありませんが、現在の全社ツアーの中で
マドリッド市内観光にガイドが付くツアーが、全体の90%以上、
バルセロナ市内観光にガイドが付くツアーが、全体の80%以上、となんとか保っていますが、
トレドの市内観光になると、全体の30〜40%程度?
コルドバの市内観光で、全体の10〜20%程度?
グラナダ、セビージャの市内観光で全体の20〜30%程度?
ロンダ、ミハスあたりになると、全体の5%程度ではないでしょうか、、、

ほぼ全行程に、現地在住のプロのガイドが同行して、バスでの移動中も、実体験から来る現地の
お話を聞かせてくれたり、常にバスの運転手を始め、周りのスペイン人との完璧な意思の疎通を
保ち、安全、且つ、最も効率的なコーディネートをしてくれるツアーとなると、、、(これが
本来ツアーのあるべき姿なのですが)、、、、全体の5%以下までに落ちるのでは無いでしょう
か、、、
この現象はスペイン向けツアーだけではありません。 全体的に言える事です。
これらのしわ寄せが、そのまま、知らずにツアーを買った消費者、そして、ガイドのふりを
させられる添乗員さん達に来ています。
消費者には知る権利があり、ツアー会社にはをれを予め伝える義務があるはずです。
安い理由、高い理由を知った上で、自分なりの判断で選んで買いたいものですよね、、、
安い理由を知った上で、ツアーを買った場合、ツアーで含まれているお食事が粗末なもので
あろうが、ガイドでは無い添乗員さんのスペインに関する知識が満足の行くもので無くとも、
ツアーの進行上のトラブルが多発しようが、、、、消費者は、それなりに納得する必要が
出てきます。それはツアーのせいでは無く、安物と知って買った消費者に責任があるからです。
 逆に安い理由を知らされずにツアーを買った場合、それらの全てに文句を言う権利があると
思います。

水増し3杯醸造をした日本酒と、純粋に作った日本酒と、どちらを売っても構わないと思います
が、どう言う代物なのか、業者は伝えるべきでしょうし、消費者は選ぶ前に知る権利があるはず
ですね、、、、、ツアーの世界にも、日本純米酒協会のシールのようなものが存在するべき
なのでは無いでしょうか、、、と関係ない酒飲みの話になってしまいました(笑)

    酒の世界も、旅行の世界もより健全に発展して行く事を願います、、、、、

その後にもまっきーさんの投稿がありましたね(^-^)
オプショナルツアーでのトレドは、トレドの町にいる滞在時間が全体で2時間程度が普通です。
ですから、1,2時間のフリータイムは最初から最後までフリーで動かない限り、全く不可能
ですねぇ(^^; お母さんとご一緒であるならば、個人で半日と言う時間で無理に行くよりは
オプショナルツアーをお勧めしますよ(^-^)

モモさん、おかえりなさい!
無事、旅を満喫されたようですね(^-^)
フィゲラスからカダケス、ポルトリガットと、ダリの旅でしたね。
治安対策もしっかりと効を奏したようで何よりです。
今度は是非、スペイン語も勉強されて、また一歩奥までスペイン文化に足を踏み入れて
下さい(^-^)

TAKEさん、
>ボカディージョ人生を大きく変える画期的なもの、、、、、、
良いですね〜(笑)  とにかく美味しいものに出会えた時、幸せですよね、、、、(^-^)

hiroさん、こんにちは
おっしゃる通り、観光中に別行動をとりたい場合、その旨を添乗員に伝えて、自分の責任で
行動をすることは、勿論可能ですね(^-^)

半さん、おかえりなさい!
マドリッド、バルセロナは、いつでも、宿が満杯になる可能性がある街です。
更に荷物を持ったままの状態で宿探しをするには治安上、問題がある街ですから、
必ず、前もって予約しておくべきですね(^-^)
また、今回の旅の感想をお聞かせください。


ここで、もう一度切ります、、、、(^^;



9月20日 20:24 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


はじめまして。 学生時代スペイン語研究会なるものにはいっていました。
 当時、『あなたのスペイン語はどちらかというと南米っぽい』といわれ、
あれから何十年と経った今日、会社の同僚とフラメンコを習いにいくことに
なりました。 そこで、フラメンコを踊った経験のある方、知っていること何でも
結構です、教えて下さい。 ちなみに靴やスカート、カスタネットがありましたら
代金はお支払いしますので、譲ってください。メールお待ちしています。


9月20日 20:08 By 大槻 千春さん


Hola Erika Gabriela
Bienvenida a nuestra sala de amigos!
Tu viven en Mexico, verdad?

Hola Hermes Jose
Te damos la bienvenida a nuestra sala de amigos!
Los paises latinoamericanos son el mundo totalmente desconocido para mi.
Algun dia, me gustaria mucho visitar estos paises que siempre me han atraido
mucho,,,, algun dia,, quizas....

Hola gabriel
Bienvenido a nuestra sala!
Espero que enucnetres a muchos amigso.
Tu vives en Tenerife?

Tomoさん、こんにちは
新しいところを開発されたら、またご報告をお待ちしております(^-^)

Khuさん、こんにちは
日本語の「だめ?」 とスペイン語の ダメ、、、往々にして同じ意味に使われることが
ありそうですね(笑)
 スペインを舞台にした映画情報、有難う御座いました。

TAKEさん、こんにちは
長旅、お疲れ様でした。
最終日、バルめぐりをして、そのままバラハスへ、、、、
とってもTAKEさんらしいですね〜(笑)
今回は、私も体調が悪かった上に、仕事でどたばたしていましたので、あまり一緒に飲めません
でしたが、次回は、しっかりと酒盛りを致しましょう(^-^)
私が和食を食べたかったために「ちらし」のお付き合いをさせて申し訳ありませんでした(^^;
 ロルカの家の情報、詳しくご紹介いただまして、有難う御座いました。
また、いろいろと、お判りになる事がありましたら、宜しくお願い致します。

タクさん、今日、ご出発されたのですね、、、  お気をつけて!

yasataさん、こんにちは
もう出発されたかもしれませんが、ある程度、情報を集めたら、あとは、ご自分の感性で
しっかりと感じ取ってきて下さい(^-^)

ゆかさん、こんにちは
この時期の気候は、どう転ぶか全く判りません。
3、4日前、アンダルシアでは、43度の暑さの中を動き回っていたのに、昨日の早朝、
マドリッドでは9度を表示している温度計もありました(^^;
中央部から北部にかけては、かなり気温が下がっているようです。
とりあえず、アンダルシア用に、半袖も必要でしょうし、バルセロナ、マドリッド用に
長袖と薄めの上着も用意しておいた方が無難ですね、、、、

エスペランサさん、こんにちは
いつも、情報と、過去ログ内の情報の在り処、、、有難う御座います。
これからも宜しくお願い致します(^-^)

PABYURIさん、こんにちは
春というと、いつ頃を予定されているのでしょうか?
スペインで春の休みと言えば、セマナ・サンタですが、毎年、日程は変わります。

Lloronさん、お久しぶりです!
テルエル情報、有難う御座いました。
私も、まだ行ったことがありませんが、素晴らしい所のようですね。
いつか、機会を作って行ってみたいと思います。

uranさん、こんにちは
スペイン語、頑張って下さい!
この掲示板に、スペイン語圏の方々から、日本の方々とのコンタクトを求める投稿が沢山
あります。 メールを出してみてはいかがですか?
9月15日、04:49 の投稿をされているErikaさんは、日本語を勉強されている方の
ようですよ。

okazuさん、こんにちは
すでにみなさんから情報を頂かれているようですね(^-^)
ツアーとは、ツアーに含まれている事を忠実に実行、消化するものですから、
個人旅行には不可能なぐらいの効率の良さを持っていますが、反面、団体行動ですから融通が
利きません。 ツアーで出来ないと言うものは、ツアーに含まれていないから出来ないと言う
だけの意味だと思いますよ(笑)

yumikoさん、こんにちは
ガウディ情報、有難う御座いました。
また、季節によって、街の風景、雰囲気も変わりますから、是非また違った季節も狙って
ください(^-^)

はまっこさん、こんにちは
久しぶりの書き込みですね〜
長旅、お疲れ様でした(^-^)
レオンのパラドール、確かに、私が以前、旧館に泊まったときも、ダブルベッドでした、、、
(一人でですよ(^^;)   
パラドールショップの情報、有難う御座いました。
また、その他、今回の旅の情報、宜しくお願い致します。

pecaさん、おかえりなさい!
カダケス、、、宿が見つからず大変だったようですね、、、
でも、思わぬリゾート地にめぐり合えて、これはこれで楽しめたようですね(^-^)
また、いろいろとお話を聞かせて下さい。

zumiさん、おかえりなさい!
トラブルなく、楽しめたようですね。
今回の体験談、徐々にご報告、お願い致します(^-^)

まつもとさん、こんにちは
来年の2月ですか、、、楽しみですね(^-^)
今度は、どの辺りを狙っていらっしゃるのでしょう?

ぺーさん、お帰りなさい。
お仕事にもなれた頃でしょうか、、、(笑)
無事、旅を楽しまれたようですね。
荷物が無いことの快適さ、、、これを再発見する方は多いようですよ(笑)
 ポルボロン=Polvoronesですよ(^-^)
ぎゅっと握ってから、袋をあけて食べないと、一かじりするだけでぽろぽろと
崩れ落ちてしまいます。
また、いろいろと感じた事をお話して下さい(^-^)

長くなるので、また、一度切ります。



9月20日 20:00 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


みなさん、こんにちは。
出張から戻りましたので掲示板に復活致します。
不在の間、すでにスペインへご出発されて、お返事が間に合わなかった方、、良い旅が
出来ましたことをお祈り致します。 元気な「ただいま報告」お待ちしています。
また、皆様からのご質問にお答えを頂いた方々、有難う御座いました。これからも宜しく
お願い致します。
 さて、遅まきながら、全部は無理ですが、幾つかのご質問に、レスを入れさせて頂きます。

すーさん、こんにちは
マドリッドから、トレドへ行かれて、その後、アンダルシアへ、、、と言う移動をする場合、
通常は一旦トレドからマドリッドへ戻ってから、AVEなり、飛行機なり、バスなりに
乗る事になりますから、それ程荷物が負担であるようでしたら、マドリッドでご利用のホテルに
大きな荷物を預かっておいてもらって、身軽な格好でトレドへ一泊旅行をされるのが良いかも
しれませんね。 ホテルによっては、預かるのを嫌がることもありますが、ご心配でしたら
マドリッドではMHをご利用ください。 場所的にもトレドへ行って戻ってくるのにとても
便利な場所ですよ(^-^)
グラナダとコルドバのどちらが魅力的か、、、、これだけは何とも言えませんねぇ、、(^^;
5泊もあるのでしたら、両方、泊まる価値があると思いますよ。 どちらの夜景も見逃したく
ありません(^-^)

とみぃさん、お元気そうですね、、
そのまま楽しい旅が続けられますように!

しほさん、こんにちは
3日間、アルコール抜きをしましたので、体調は戻りました(^^;
ありがとう御座います。

たかなさん、こんにちは
年末に向けて、スペイン語のお勉強、頑張って下さい!
旅の楽しさが倍増すると思いますよ(^-^)

広島のJunkoさん、こんにちは
お元気そうですね(^-^)
闘牛、楽しめましたか?
スペインが好きな方にとって、スペイン語の勉強は必ず、後々役に立つものです。
頑張って学んでください(^-^)
また、MHでお会いするのを楽しみにしています。

京都のMICHIさん、おかえりなさい!
楽しさいっぱいの旅が出来たようですね(^-^)
フラメンコもいろいろなスタイルを見る事が出来たようで、良い経験が出来ましたね。
これを機会に、また次のチャンスを作って下さい(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
いつも、いろいろと情報を頂きまして、有難うございます。
これからも宜しくお願いしますm(__)m

きっかさん、こんにちは
皆さんへのレス、有難う御座います。
皆さんのご協力のおかげで、だんだんと安心して出張に出られるようになってきました。
これからも宜しくお願い致します。

ANDALUCIAさん、こんにちは
トルティージャ、美味しく出来たそうで良かったですね(^-^)
シスターには喜んでもらえましたか〜?

tmakさん、こんにちは
こちらの携帯での接続は、赤外線通信でなければ、ややっこしいですよ(^^;
ケーブル接続は標準規格がありませんから、すべてがキットになっているようなものでないと
購入する時に誰も、動作の保証をしてくれません。
マドリッドにステイされているのであれば、SNJ文化協会のインターネットサロンをご利用
になられてばいかがでしょうか? 勿論、サロンのPCでメール送受信は出来ますが、お持ちの
マックに、RJ45端子用のLANカードが装備されていれば、そのままサロンのデジタル回線
につながせてもらえますよ。 良く判らないようであれば、一度、協会へご相談に来られれば
私の判る範囲内で助言を差し上げますが(^-^)

ぽこぽんさん、こんにちは
セゴビア行きの現地ツアーは、午前中が多いかもしれませんね、、、
トレドとセゴビアの選択、、、最後は趣味と興味の問題でしょうが、歴史的重要性から言えば、
トレドかもしれませんねぇ、、、

長くなりますので、一度、切ります。


9月20日 19:57 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


ゆいさん、はじめまして。
バスクの問題はいろんな問題が複雑にからみあっています。
で、結論としてこの地域は他の都市より危険であるのは確かでしょう。
ふつうにアンダルシアなどスペインを旅するのであれば大丈夫だと思います。
まぁ、絶対ということはありませんが。
ぜひ、スペインの楽しい旅を満喫してほしいと思います。
もしバスクもETAの問題について知りたいなら、
『バスク民族の抵抗』(大泉光一/新潮選書)をおすすめします。

ARAMI(M)さん、こんにちは。
なかなか面白そうなガイドブックですね。明日さがしてみよう。

しのっびさん、はじめまして。
買い物で荷物が増えたら、タクシーでホテルに荷物を置にいけばいいです。
スペインはタクシーが安いので気軽に使えます。




9月20日 19:38 By TAKEさん


はじめまして。
来週からマドリッドに仕事で行くことになりこちらを
参考にさせてもらっています。
マドリッドでは二日間フリーがあり食事を一人でとることに
なりそうです。夕食はちゃんとおいしいものを食べたいのですが
一人でも気軽に入れるようなレストランありますか?
日本食でなければジャンルはといませんが
せっかく来たのだから一人でもここは行っといたほうがいい!
っていうお店があったら教えてください。
あとワインが好きでウニコをぜひ買って帰りたいのですが
どこかおすすめのワインショップなどあったらおしえてください。


9月20日 16:56 By JIJIさん


TAKEさん,こんにちは。
 中丸明氏の新刊情報,ありがとうございました。(遅くなりましたが...)
このところ本屋に立ち寄れない日々が続いていたのですが,その間に出てしまって
いたのですね...でも,早速購入しました。(^〜^)でも,まだ読んでいない...(;_;)
 さて,そのときに新しいガイドブックも出ていたので,こちらも購入しました。
BBCのガイドをネタ本にしたという,「旅まるごとスペイン」(三修社)\1,400 です。
副題に「ガイド+旅行会話」とあるように,ガイド半分,旅行会話半分の構成で,新書サイズ。ガイドの方は,これだけで旅行するのはつらいな〜と思うくらい,情報量が少ないのですが,
あまり知られていない(と思われる)街がかなり取り上げられており(でも一言情報程度),
コースを練るのにはいいかも。例えば,内陸部で「ラ・アルベルカ(La Alberca):小さな
家々が楽しい,絵になる村」なんて書かれてあったら,行きたくなると思いませんか?

 ところで,現在ソリア(Soria)の情報を集めたいと思っています。一度車で
通ったことはあるのですが,街中のことはよく知らないのです。レストラン,バル,
その他情報お持ちの方,よろしくお願いします。
 (特にぱらさま,パラドール内部の様子(内装,部屋の感じなど)をもう少し教えて
  いただけませんか? いつもすみませんが...(^^;))


9月20日 13:00 By ARAMI(M)さん


horioです。

>斎藤さん
ありがとうございます。
そうですか、有名闘牛士がでるのはバルセロナでしたか。
勘違いも甚だしいですね…(^^;。
1時間前に行けばよいということなので、是非行ってみます。
すごく楽しみです♪

>josemiさん
気温と服装に関する書き込み大変嬉しいです。
土曜日出発なのに、まだ持って行く服を迷ってて…。
半袖、薄手の長袖、ジャケットを持っていくことにしま〜す。

うう、本当にみなさんの書き込み役立ちます(^O^)
ありがとうございます!


9月20日 12:55 By horioさん


Khuです。

>しのっぴさん
ツアーなのでしょうか?個人旅行なのでしょうか?
私達は個人旅行でした。
三越も利用しました。次へ行くところはお店を出る前に決めておいたほうが
いいですよ。あと、お店を出るときには、辺りには気をつけたほうがいいでしょう。
(これは、どこのお店でも一緒です)
三越など、日本人が行くところって、敵も「お金がある」って思うだろうと、
予想し、私は特に気をつけました。
自分がスリだったら、どういう状況が盗みやすいかを考えるといいのではないでしょうか?
被害にあわないようにするためにも観光と買物は区別した方が良いとおもいます。
観光のついでの買物、っていうのは、「盗ってね!」と言ったも同然ではないでしょうか?
私達は欲しいものがいろいろあったので、お店の閉店時間を確認し、買いたいものの
あるお店の傍の観光をした後で、お店によって買物をし、すぐにホテルに戻るというふうに
しました。
あと、買物をしない日で閉店後でまだ明るい時間帯には、どんなお店があるか等々の
ウインドーショッピングも楽しみました。これも手ぶらで、です。
デパートでは、エスカレーターで夫がスリに逢いそうになりました。8月にその件は
書きこみましたので、そちらをご覧下さい。どこにでもスリをする人はいるのでは
ないでしょうか。
美術館は、大きな袋を持ち込むことを禁じているところもあります。たいていの
ところは、ロッカーがありますので、そこに入れてしまう(ただし貴重品は身につけて)
のが、ゆっくり見れるのではないでしょうか。
いずれにせよ、スペインでは持ちすぎっていうのは、カッコ悪い感じ気がしました。


9月20日 06:47 By Khuさん


おは〜。斎藤です。

horioさん、始めまして。
下に書いた24日の有名闘牛士が出場するのはバルセロナです。
マドリードは、見習い闘牛です。初めに出るマルティン・アンテケラは、サン・イシドロで
耳を取っていました。

切符は、始まる1時間前に行けば余裕で買えます。

では。





9月20日 06:36 By 斎藤さん


ゆかさん、みなさん、こんにちは。
しつこくもマドリッドの気温と服装のお話です(^^;)

昨日「日なたは暑がさわやか、日陰は肌寒い。」と投稿した直後、雨が降って来ました。
実に久しぶりの雨です。しかし・・・寒い!肌寒いというより寒いです。
街に出てみるとさすがに急に温度が下がったせいか、皆の服装はバラバラ。結構強い風の中
肩を抱くように歩くキャミソールの女の子の脇を皮のコートやキルティングのジャケット
(^^;)を着ている人がいる・・と、こっちの調子が狂ってしまいます。
綿のセーター(やはり体型は考慮せずピタッと小さめ)や、ウエストシェイプされた薄手の
ジャケット姿の女性が目立ちました。ノースリーブの人が、きれいな色の大判のショールを肩に
羽織っていることもあります。日本で今年の春頃流行ったGジャン姿の人もわりと
見かけました。これくらいの防寒はしていらしたほうがいいと思いますよ。
雨が降った後は寒くなるようですし・・。


9月20日 06:29 By josemiさん


みなさん、こんばんわ。
きよっちさん、ZUMIさん、情報ありがとうございます!
パエリアがおじやっていうのはちょっといけてないですが、
他にもおいしい物はあると思うので楽しみです。

ここの掲示板を読んでいると、ホントに治安には気をつけなきゃってカンジです。
ツアーだからって安心していたのですが、気を引き締めます!

いろんなガイドブックを見ていて思ったのですが、
スペインはおいしいチーズや、おすすめのデザートはあるんですか?
質問ばかりですみません。

出発まで一ヶ月を切りました。
治安の情報を見ていると不安ですが、とっても楽しみです♪




9月20日 01:09 By まっきーさん


めぐみさん、こんばんは。

パラドールでの服装ですが、チェックインの時は、ジーパンにポロシャツでも問題は
ありませんよ。 昨年も今年も、ジーパンやバイクのツーリングスーツでチェックイン
されている方々を見かけました。
強いて気を付けるとすれば、パラドールで夕食を取られる場合にはメリハリをつける、
と言うことでしょうか。それも別に気張った服を着ると言う意味ではなく、清潔感の
あるものを身に付ける、という程度の意味です。
例えば、引退された老夫婦がビシッと決めて入って来た傍らで、若いカップルが
シャツやチノパンで食事をされていたりします。ただ全体としては、皆さんが、いつもと
ちょっと違う夕食を楽しもうとされている感じでしょうか。
逆に朝食の時は、出発前ということもあり、皆さん割とラフな格好です。
楽しい宿泊になられることを、お祈り申し上げます。(^^)


josemiさん、こんばんは。

涼しくなってきましたか?
...なんて、最後にお会いしてから、まだ3日しか経っていませんね...(^^;;;
こちらこそ、おかげ様でマドリッドでも楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
しばらくは直にお話が出来なくて残念ですが、お時間に余裕がある折にでも、
またチャットでお会いいたしましょう!(^-^)


9月20日 01:06 By PARA y ぱらつまさん


josemiさん、またまたREありがとうございました。
東京は夏日記録を更新したけれど、マドリッドはだいぶ涼しくなったのですね。
さっそく、ちょっとあたたかめの上着を一枚用意することにします。
出発はいよいよ間近・・楽しみにしています!




9月20日 00:15 By ゆかさん


milleくんさん 早速のお返事ありがとうございます。
とってもトルトサに行くのが楽しみになりました。
帰ってきたら感想を書きます。

ところで、服装はどうなんでしょう?(何回も聞いてごめんなさい)

P.S みなさん、間違って何度も投稿してしまって、ごめんなさい。


9月19日 23:35 By めぐみさん


みなさん今晩は、今度スペインに行くのですが、悩みがあります。
実は、グラナダとトルトサのパラドールを予約することができたのですが、
服装のことで、悩んでいます。
パラドールって、ジーパンにポロシャツとかで、行ったら追い返されたり
するのでしょうか?主人と二人で、バックパックで旅行する予定なのですが
こんな格好ではだめなのかなぁ。。。。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

P.S
トルトサのパラドールに関する情報も少ないので、どなたか
ご存知の方、教えてください。



9月19日 23:09 By めぐみさん


すみません.今夜帰ってきたばかりなのに,二回目のかきこです.
めぐみさんへ.
トルトサのパラドールは,とてもすてきなところでした.
部屋は眺めのいい部屋とあらかじめ注文しておけば,中庭に面して街と川が一望できる
テラス付きの部屋を用意していくれると思います.
まだ,敷地内でも修復中の部分があるほど,古い佇まいが美しい古城です.
朝食はぜひ,朝食用のホールのテラスでとられることをおすすめします.
トルトサの街をそれほど散策できませんでしたが,古い佇まいと遺跡が混在するすてきな
雰囲気のある町並みでした.
食事は,エビのオリーブオイル炒めをオントレに食べられることをおすすめします.
おいしいですよ!!
夕方にはゆっくりと部屋のバルコニーでワインでも飲みながら,あるいは中庭のテラスで
ゆっくりとカバでものみながらすごされることをお勧めします(なんか酒飲みの話題(^^;)



9月19日 23:01 By milleくんさん


みなさん今晩は、今度スペインに行くのですが、悩みがあります。
実は、グラナダとトルトサのパラドールを予約することができたのですが、
服装のことで、悩んでいます。
パラドールって、ジーパンにポロシャツとかで、行ったら追い返されたり
するのでしょうか?主人と二人で、バックパックで旅行する予定なのですが
こんな格好ではだめなのかなぁ。。。。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

P.S
トルトサのパラドールに関する情報も少ないので、どなたか
ご存知の方、教えてください。



9月19日 22:55 By めぐみさん


ただいまです.
本日,無事にバルセロナから帰国しました.
詳しい旅行の報告はまた後日しますが,しばらく見ていないと,本当にこの書き込みに
付いていくのが大変ですね(^^;
皆様のおかげで,本当に楽しめました!
トルトサのパラドールは本当に良かったです!!!すごく快適で,二泊ではもったいない
なかったです.
一番印象に残ったのは,なんといってもポブレーの修道院!
タラゴナから車で約50分の山越え丘越えの場所にあり,本当にタラゴナから行くのが
正しかったのか・・・?ガイドブックやいろんなHPにも細かい行き方が書いてなかったので
かなり行き当たりばったりに,タラゴナから強行軍でタクシーで行ってしまいした・・・
でも,その価値は多いにありました!!!
ロマネスクの現役修道院なんて,そうそうないし,行った価値は充分にありました.
タラゴナから往復で,10000PSTで行けて,本当に良かった!です.
ちなみに,バルセロナで当初泊まる予定でいたホテルは,グエル邸とランブラをはさんで
お向かいさんでした.なんと入り口がかの悪名高きレイアール広場につながる道沿いで,
ホテルの佇まいも,うんすごい!って感じでした.たぶんあそこに泊まっていたら,
ホテルの部屋にいても和めなかっただろうと思います.くまさん,ほせみさんはじめ
皆様のアドバイスに従ってホテルを変えて本当によかったです.
町歩きのかっこは,ビニール袋(日本から持参した袋でした)に,化粧ポーチ,地図を
入れて歩き,左右のポケットに小銭とカードを分けて入れてました.
気楽で,日本でもくせになりそうな私たちです.
おかげで,花売りのおばさん,こじきさん,くじ売りのおばさんにも無視されていました(^^;
服装は,普通に綿パンにカットソーとか綿シャツとかでしたが,やはり金を持ち歩いて
いないことが分かるのか,全く無視されていました・・・・
ただ,一度だけねらわれたのが,テキスタイル美術館の中庭のカフェでのことでした.
観光客しかいないカフェにすぐに観光客ではないとわかるおじさんが入ってきて,私たちの
座っていたテーブルの横のテーブルに座り,ビールだけを注文し,ほとんど振り返るように
私と友人を泳ぐような目でじっとみつめはじめたのです.入ってきたときから,雰囲気的に
やな感じがしたので注意していたのですが,やはりといった感じでした.
これからこの近辺に行かれる方も多いと思いますので,ちょっと詳しく状況を書かせて
いただきます.
私たちは,昼食をカフェで食べていて,ほとんど終わりかけのころ,そのおじさんは
入ってきました.私たちは一番奥のテーブルに入り口を向いて座っていました.
まっすぐ迷うことなく,私たちの横のテーブルに陣取り,体を私たちが見えやすいように
はすかいにすわりました.昼食時でボーイの人が忙しい中とっつかまえ,ビールを一本
注文し,同時に勘定を頼みました.
彼はいらいらしながら,勘定を終えるのを待ち,その間,ずっと私たちの方を
泳ぐような目で見ていました.デザートはいいか,と思っていたのですが,我々も負けじと
コーヒーだけを注文し,おじさんがあきらめるのを待ちました.彼はぶつぶつと,
なにやらのろいのことば(?)をいいながら,私たちの方を注目するのをやめません.
私たちは彼をにらみつけながら,日本語で「はよ,でてけあほ」とかぶつぶつ・・・
ここで現金で精算してはもともこもないと,勘定をカードで払うと,おじさんは
勘定の皿をすんごいのぞきこみ,またぶつぶつ・・・彼はトイレに立ち,そして,
また残ったビールとちびちび.そしてあきらめたのか去っていきました.
その時,私たちもトイレに行きたかったのですが,立つわけにいかず,おじさんが
でて行ってからいってみてびっくり.男女入り口が同じで,ブースだけが分かれている
トイレだったのです.
もし,私たちが,かわりばんこにトイレに行っていたらどうなっていたか・・・
この時ばかりはぞっとしました.きっと彼は知っていたのでしょうね...
その後私たちはテキスタイル美術館に入り,それからピカソにいきました.(時間稼ぎですね)
この周辺に行かれる方は,トイレはピカソでするべきです!!!テキスタイルは危険だと思います.
ちなみに,私のカメラは(もうすっかりおなじみの一眼レフ)ビニール袋の下敷きになっていたので,
全く見えない状態であり,なによりもカードで食事の勘定をしたことが正解だったと思います.
テキスタイルの中庭には,防犯カメラもあり,警察もちょこちょこはいってきますが,
どこまであてになるのか,疑問符.
もし,このおじさんがそうゆうひとでなかったのならごめんなさい(そんなことは
まずあり得ないと思いますが)というくらい,にらみつけてしまいました・・・(^^;
まわりに座っていた人で,彼に気づいたのは,同じく隣に座っていたフランス人の二組の熟年カップル
の一人のご主人だけだったようです.彼は私たちとそのおじさんを気にしながら見てましたから・・
外の路地には日本人の観光客がたくさんいましたが,みなさん大丈夫だったのでしょうか・・
気になります.
なにかのお役に立てばと,かきこしました.
もっと楽しい話は,また次回にします(^^
まずは,皆様有り難うございました,というお礼まで


9月19日 22:48 By milleくんさん


はじめまして
現在仕事をしながら スペイン語を習っています。
来年 5月ぐらいを予定に 1年から1年半スペイン留学を
考えています。(会社を辞めて)
バジャドリード にあるPARAMOと言う学校に興味を持ち
現在調べています。
もし何か知っている事があれば なんでも情報下さい。
あとスペイン留学 、バリャドリード 何でもかまいません
情報下さい。
また 現地(スペイン)での仕事についても興味があります。
現在空港で働いていて(航空関係) その知識がいかせればと思います。
たくさんの infomation 下さい。
よろしく願います。  


9月19日 22:42 By Yasushi さん


ohayou, amigos.
watashi wa marusera desu.
me gusta mucho japon y quiero aprender a hablarlo.
por favor quien este interesado en enviarme un mensaje, envielo a 
marusera_akira@hotmail.com
Hasta Luego
Claudia Marcela


19-9 22:42 By Claudia Marcela Caro Cortes


みなさん今晩は、今度スペインに行くのですが、悩みがあります。
実は、グラナダとトルトサのパラドールを予約することができたのですが、
服装のことで、悩んでいます。
パラドールって、ジーパンにポロシャツとかで、行ったら追い返されたり
するのでしょうか?主人と二人で、バックパックで旅行する予定なのですが
こんな格好ではだめなのかなぁ。。。。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

P.S
トルトサのパラドールに関する情報も少ないので、どなたか
ご存知の方、教えてください。



9月19日 22:41 By めぐみさん


皆さま、はじめまして
しのっぴと申します。
来年の7月頃にスペインに行ければな〜と夢見る海外旅行初心者です。
最近は旅行に向けてスペイン語を独学中です。
なにぶん初めてのことで不安と期待でいっぱいです。
とくに治安が心配です。このサイトの治安ページも拝見させていただきました。
かなりビビッテます。でも行きたいのだ!
ということで(?)
経験豊かな皆さまに色々アドバイスをいただきたく緊張しながらの初カキコです。

素朴な疑問
ー蠅屬蕕筌后璽僉爾梁泙覆匹能个けますよね。その後、お土産など買い物をした場合
 その荷物は皆さまどうされているのでしょうか?
 高価なものじゃなくてもぶらぶら下げてるとやっぱり危険ですか?
(ツアーの自由行動って大抵マドリッドとバルセロナですよね)

地方都市はそれほど危険ではないとのことでしたが、やはりバッグの斜めがけは危険ですか?
 アルハンブラとか白い村とかの定番観光コースでは?(斜めがけの記念写真をみたので・・・)

デパートや美術館などの中はどうでしょう。(ボーっとしてたら危ないでしょうが・・・)

ぅ泪疋螢奪匹了葦曚ら出てきたら危険ですか?(日本人ってバレバレでしょうか?)

ィ達弔篏饑劼砲皀好撻ぅ鵑らの持ち出し制限ありですか?
(クラシック・コーナーは充実してますか?)

ばかばかしい質問ですみません。(まだまだ疑問や謎はあるのですが・・・)

皆さま、よろしくお願いします。
それでは、また・・・


 


9月19日 17:50 By しのっぴさん


josemiさん、情報ありがとうございました。
やっぱり治安悪いんですね。今回、個人旅行女二人旅なので
ちょっと緊張していますが、楽しんで来ようと思っています。
どうもありがとうございました。


9月19日 16:59 By ゆみえさん


khuさん、こんにちは。
そう、あそこは高いのですよ。>某ライブハウス
きれいだし一見の価値はありますがね・・。
今回の来日もミッシェル・カミロ(ドミニカ共和国のジャズピアニスト)との
共演ですね。このHPの音楽コーナーにもありますが、彼らは今回のグラミー
賞も受賞したので、ひょっとするとその影響でチケットが入手しにくくなる
かもしれません。ちなみに私は去年小雪のちらつく厳寒の中、彼らを見にいきました。
基本的にジャズとのコラボレーションなので、フラメンコフラメンコしてはいません。
トマティートはかなり健闘していたと思います。あの柔軟性には脱帽です。
相当頭のよい人なんだろうとも見受けられました。それにグアポだし(*^^*)
都内で在日スペイン人行きつけのCDショップというのは・・・これといったお店は
ないのですが、渋谷と新宿のタワー、新宿のヴァージンは多めですかね。ちょっと
レアな「誰が入荷したんだ(^^;)?」というようなものは渋谷に多いようです。
フラメンコ系だったら目黒のお店でしょうか。
先日マドリに来た名古屋の友人によると、名古屋のタワーにもなかなかレア系があるそうです。

因みに全くの蛇足ですが、トマトついでに、別のトマトの話題を・・・。
今年のトマティーナ(トマト投げ祭り)は、日本で出まわっていた日にちの情報の一部が、
実際の日にちと違っていたようです。その為、せっかくの楽しい予定が台無しに
なってしまった人が何人かMHのお客様にもいらっしゃいました。
来年このお祭りに行こうと思っていらっしゃる人は、以下のサイトをチェックなさった
ほうがいいと思います。
http://www.lahoya.net/tomatina/
ブニョールの役所の公式サイトです。

ゆみえさん、こんにちは。
メンケスに関する情報は9月6日に投稿しています。検索してみてください。
ちなみに、この時にはガジャルドの情報を書いていなかったので、ここに補足して
おきます。
○Gallardo:C/Ronda de Toledo, 1 Local 2352   Tel:91 354 0300/02  ,   Fax:91 363 7073
<Metro>Puerta de Toledo

ZUMIさん、こんにちは。
ツアーのお話もとても貴重だと思います。多くの方が参考にされることでしょう。。。

まや?さん、こんにちは。
まや?さんの「地のものが飲みたい・食べたい」発言は未だに私の中でマイブームです(^^)
またいらしてくださいね(^^)

ゆかさん、こんにちは。
マドリッド、秋めいてきました!
昼は日なたは暑いものの風がさわやかですがすがしく、日陰は肌寒いくらいです。
朝晩はもう肌寒いをちょっと超えた涼しさです。街のスペイン人たちも長袖のカーディガン
を羽織っている人が増えてきた気がします。ちなみに長袖を持ってくる場合はなるべく通気性が
良くないものがおすすめです。朝晩は結構風があるので・・・。

ぱらぱらさん、こんにちは。
MHでは色々楽しかったです。ありがとうございました(^^)


9月19日 16:41 By josemiさん


私のことを知っている方、ほとんどいらっしゃらないかもしれませんが
おとといの18日、無事日本へ帰ってきました。
3週間、危ない目には一度も会わず、とても良い旅行になりました。
最後にくまさんにお会いできなかったのが残念でしたが、はじめだけでも
お会いできてよかったです。豚の耳、おいしかった!!
ほせみさんには、空港の出口を間違ったことからはじまり、
ほんとにいろいろ(携帯電話とか、SK-△箸)お世話かけてしまって、申し訳ないです。
スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。



9月19日 16:23 By りょうこさん


ゆいさん!   神戸のMaxです
昨夜回答しそびれたのですが、さすがに ARAMI(M)さん、しもしんさん のお二人が既に
書き込まれていますね。一日遅れで、私も一言"元気づけ"を差し上げます。 
ARAMI(M)さんが言われるように、このSNJのHPの最初に現れる 「今日のトップニュース」
を開いて見れば、ETAのテロ活動に関する記事が、9月分だけですが、幾つか見つかります。
例えば、9月 7、11、15日の記事に事件が、そして 13、18日には、ETAの支持者とか、
武装部隊の逮捕記事が載っています。きっと親御さんがTVニュースで見られた事件も、
この中にあるのでは?
スペインの多少詳しい地図で、記事に出て来る地名を参照すれば、これらテロ事件が
バスク地方に限定されているのが分ります (9月の一連の事件は、バスク州ギプスコア県)。
ついでに、バスク問題の歴史・背景まで調べられて、親御さんを説得する必要が有りそう
ですね。
ゆいさんがスペインのどちらを旅行されるのか書いてありませんでしたが、多分バスク
地方は初めから入っていないのではないかと想像します。 もし入っているなら、
ARAMI(M)さんが言われるように、取敢えずはバスク地方を避ける−というのが、
ご自分も、親御さんも納得される線でしょう。しもしんさんの言われるように、
ピンポイント的に避けられるなら、バスクといえどもOKなのでしょうが、
しもしんさんのようなスペイン通でない限り、いつまでも不安が払拭されないのでは?
ところで、バスク以外も心配では?  こうなったら、もうスペインでなくとも、何処へも
出かけられませんね。この掲示板に、毎日沢山の楽しい帰国報告が出ているのですよ。
小さいときからの念願のスペイン旅行、それも新婚旅行を棒に振ることはありません。
このHPと掲示板を参照して、泥棒・スリの治安対策だけはしっかりした上で、
十分楽しんで下さい。



9月19日 14:53 By 神戸のMaxさん


Busco amigos japoneses soy de Peru,si les gusta el espa podemos ser amigos y hablar de todo lo que deseen


19-9 13:22 By ernesto


スペインへ行きたいのですが、12月にならないと休みがとれません。
12月の初旬の気候はどのようなものでしょうか?
また、冬だからこそ!というスペインの楽しみ方はありますか?


9月19日 12:59 By みほさん


ごめんなさい…。失敗しました。


9月19日 12:30 By horioさん


こんにちわ、horioです。
いくつか下に闘牛のチケットに関して質問したのですが
過去のログを検索してたら、闘牛に関ししてのコメントがたくさん
ありました。
同じような質問してごめんなさい。
とりあえず、できれば早めに(っていっても午前中は観光ツアーが
入ってるので)午後にでもチケットをとりに行きたいと思います。
もしかして何時間もならんだりするのかしら…。


9月19日 12:27 By horioさん


こんにちわ、horioです。
いくつか下に闘牛のチケットに関して質問したのですが
過去のログを検索してたら、闘牛に関ししてのコメントがたくさん
ありました。
同じような質問してごめんなさい。
とりあえず、できれば早めに(っていっても午前中は観光ツアーが
入ってるので)午後にでもチケットをとりに行きたいと思います。
もしかして何時間もならんだりするのかしら…。


9月19日 12:27 By さん



       バルセロナ周辺の素晴らしい町,お勧め  エスペランサでーすヤユ
  モモさんのフィゲラス、カダケスの楽しい旅の様子読ませてもらいました.私もダリ
  美術館驚きました.ユニークなところいいですね。待ち時間にどこを訪ねるかでお城
  のおすすめありました.私はフィゲラス近くの歴史ある町-ジローナ、ヒローナも同じ
  町ですーをお勧めします.案内書にはスペインで一番美しい中世の町並みや石畳が続
  くまちといわれます.私も近くの町に友人を訪ねたとき,友人に案内され町のよさを
  味わいました.スペインのロマネスクをたずねる人にお勧めのカテドラルには12世紀
  の天地創造のタペストリーがある.これは旧約聖書の創世記を刺繍した宝物です。
  訪問したとき1月1日でミサに出会い聖歌の伴奏のパイプオルガンの高らかな音に感動
  した.他にはアラブの浴場跡で12世紀頃のロマネスク様式の浴場も見ました.
   スペイン各地でロマネスクの回廊を見ることが好きですが、ジローナのカテドラル
  のロマネスク様式の回廊は素晴らしいもので、見られることをお勧めします.
   聞いた話ですが、ナポレオンがスペインに侵略したときカテドラル前で兵を前に演
  説したことがつたえられているとのことです.ジローナお勧めの町です.


9月19日 10:49 By エスペランサさん


今週の日曜日から、スペインに行くのですが、初日マドリッドに滞在して
フラメンコの衣装屋さんに行く予定です。何処かお勧めのお店があれば
情報を下さい。フラメンコシューズのメンケス本店が、プエルタデソル周辺に
あると聞いたのですが、なるべく正確な住所や目印などを教えて下さい。




9月19日 10:31 By ゆみえさん


                           Me interesaria informacion acerca de una posible estancia en 
TOKIO ,  durante un periodo de seis meses o un a.... .Me gustaria saber las diferentes formas que tendria de poder alojarme , de buscar trabajo como empleado u otros cargos para desempe cualquier actividad relacionado con la carrera de ciencias turisticas , la cual yo estudio y he trabajado .Para mas informacion decirle a usted que soy y estoy en LA CORUムA (Spain-Europa)y mi edad es de 23 a . 



19-9 08:22 By aurelio


はじめまして。horioと申します。
今週の土曜日からツアーでマドリッド、グラナダ、バルセロナへ行きます。
24日にちょうどマドリッドに滞在中なのですが、闘牛のチケットは当日でも
買えるのでしょうか?
人気の闘牛士が出るとなればやはり売り切れてしまってますよね…。


9月19日 07:53 By horioさん


追記。

マドリードは、29日から、10月1日。10月6日から8日までフェリア・デ・オトーニョ
の闘牛が開催されます。9月30日は、サン・イシドロでプエルタ・グランデをした2人の
闘牛士の1対1の闘牛があります。エル・カリファとミゲル・アベジャン。これも、プレミアが
付く闘牛です。

では。


9月19日 06:46 By 斎藤さん


おは〜。斎藤です。

宮本和幸さん、始めまして。
余計なことは一切言わないようにします。バルセロナの闘牛の件ですが、24日は非常に良い
闘牛士が3人出ます。ポンセ、ホセ・トマス、エル・フリです。これを観なかったら一体何し
にその時期、バルセロナにいるのか判らない。

ポンセは、綺麗な闘牛。ホセ・トマスは闘牛史上最高の闘牛士です。去年からバルセロナでは、
7回連続プエルタ・グランデを続けていて今回は8回目のプエルタ・グランデが掛かっていま
す。エル・フリは現在人気NO1闘牛士。闘牛界のアイドルです。

後は、無事に3人が怪我がなく闘牛場に来れれば、良い闘牛が観れる確率は非常に高いでしょ
う。

良い闘牛が観れることを祈ります。

では、また。


9月19日 06:38 By 斎藤さん


こんにちは Khuです。

日曜は、「ウルルン」でトマト祭りを見ました。
祭りでの異常な盛り上がりとは対照的に、祭り終了後1時間で、トマトソース状態の
道路を片付けてしまうという、スペイン人にしては早業(?)の様子には、
感心しました。

Josemi様
トマティート、来日するんですね!
音楽情報のほうに載っていたので、ぴあをめくってみました。
都内某所の有名ライブハウスでのライブですが、なあんと、8400円も
するんですよー。これに食事をつけたら、あっという間に一万円。
うーん・・・・・。しかも、2ステージ制なので、休憩をいれても、1時間
余りって感じではないか・・・と思われ・・・・。

それにしても、日本では、スペイン物のCDが高いですね。
しかも、限られた内容だし・・・
おためし買いと思って、カセットを買った私もマヌケでしたが、
ヒットチャートを賑わせている(た?)Ismael SerranoのCDが相変わらず見つからない!
外資系CDショップへ行く都度、目を皿のようにして見てますが、
ないんですよね。
都内で在日スペイン人行きつけのCDショップってあるのでしょうか?



9月19日 05:46 By Khuさん


みなさん、こんばんは。

昨日、無事にスペインから戻って参りました。
くまさんを始め、MHのスタッフの皆さんともお会いできたし、同じ頃泊っていた方々とも
楽しく歓談させていただきました。(^^)
本当に皆さんどうもありがとうございました。
また、トルデシージャスでも、お祭の中で友人達と再会を祝うことが出来ましたし、
泊ったパラドールは、どこも満足できるものでした。感想は、改めてパラドールコーナーに
投稿させて頂きたいと思います。


ぺーさん、こんばんは。

POLVOLONES、うちもバラハス空港(ターミナル1)のデリカテッセンで、同じものを
買って来ました。
幸せを握りしめるように、ぎゅっと握ってから食べてくださいね。(^^)
握らなくても味は変わりませんが、ぼろぼろ崩れて食べにくいかも知れません・・・(^^;


9月19日 02:20 By PARA y ぱらつまさん


きよっちさん
きっとというか間違いなく同じツアーですね。
私も今日読んでて「なんだか同じツアーらしき人がいる。」と思って下読んでいったら
そうらしいと確信しました。28人もいたらやっぱり1人くらいはいるのですねぇ・・・。

なので、

まっきーさん
日程は違うけれどかなり同じようなツアー(私の場合日本旅行の添乗員付き8日間)じゃないかと思いますので、質問に答えておきますね。
ツアーの食事はおいしかったりそうでなかったりいろいろです。好き嫌いが分かれるものもありました。
最初の昼食でおじやのようなパエリヤが出ても「このあとずっとこんな・・・?」と
がっかりすることはないと思います。
それと半日市内観光の日は残りの半日はフリーです。
と言っても昼食後なので2時くらいからだったと思います。
ご参考になりますでしょうか?

この掲示板はスペイン通の方が多いのにツアーの話ばかりですみません。


9月19日 02:16 By ZUMIさん


先日一ヶ月半の旅行から帰ってきました。
一人旅をしたのはたった2週間ですがとても貴重な経験が出来ました。
スペインは、マドリード、グラナダ、セビリア、マラガを周りました。
初めての一人旅で最初はとても怖かったのですが、掲示板に書いてある皆さんのアドバイスを
しっかり守って盗難や事故にも遭わずとても楽しい旅が出来ました。
バックを持たずに歩くというのはかなり効果的だったと思います。
9月といえどスペインは日中とても暑かったです。しかし、ぺーさんのおっしゃるように
美術館の中は寒く私もいつも上着を一枚持ち歩いていました。
それと、単語一つでもスペイン語が喋れると相手の態度がとってもフレンドリーになります。
一言でも多く言葉を覚えていくことをお勧めします。

くまさま
ゲルニカの前で偶然会えてとても嬉しかったです。
解説を逃したのは残念でしたけど。
また必ず遊びに行きますね!

Josemiさま
色々なアドバイスありがとうございました。
最後の夜、夕飯をご一緒したこと忘れません。

うさこさま
イタリアであっさり友達と会えました。彼はスペイン語が喋れるならイタリア語が理解できる
はずだとずっと主張していました(笑)迷惑かけてすみませんでした。
結局飛行機が遅れて彼の家で彼のママの手料理を食べ損ねました・・・。

MHの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
これからは私が少しでも皆さんの役に立てるように少ないながらも情報提供できたら
していきたいなと思います。
それでは。





9月19日 01:46 By まや?さん


 この9月21日から10日間、バルセロナ〜グラナダ〜コルドバ〜マドリッドを旅行する者です。ほとんどフリーのツアーなので、こちらのページなど参考にさせてもらいながら、計画を建てています。
 お聞きしたいのは、闘牛の件…
 ガイドブックを見る限り、闘牛は祝日か日曜のみ開催とのこと。今回の旅行では、21(木)22(金)23(土)がバルセロナ滞在で、24(日)がグラナダの予定です。ということは、バルセロナでは闘牛は見れないという事になるのでしょうか?
 本によると、24(日)前後にバルセロナのメルセド祭が行われるとのことですが、何日かにまたがって闘牛が催されたりするのでしょうか?
 何でも良いので情報をいただければ有難いです。よろしくお願いします。

 ※ くまさんもご存知ないとのことでしたので、改めて掲示板に投稿させていただきます。

宮本和幸



9月19日 01:10 By 宮本和幸さん


くまさん、スタッフの皆さんこんにちは!
今日SNJ協会の会員申込をしました。

渡西まであと数日となってしまいました。
くまさんがいつまで出張か解らないのですが、今度の日曜日(24日)、あるいは
週明けの月曜日にでもお邪魔したいと思いますので、宜しくお願いします。

ではでは、皆さんとお会い出来るのを心待ちにしています。
Josemiも忙しそうだけど、時間があったら遊んで下さい。


9月19日 00:19 By ぺろっしーたさん


>ゆいさん
確かにバスク地方で多々テロが続いていますが、危険な場所等を把握し、自分が考えて行動すれば
例えバスク地方に行かれたとしても旅行を楽しめることとおもいますよ。
最近はETAのテロ活動も標的が決まっているようですし、無差別テロはバスクに限らず行われる
ことが多いようです。。。

日本でもサリン事件があった時等は世界中(スペイン)の人が、「日本はこんな事件がある所なんだ」と
恐がる人も多数いたことと思いますよ。

是非、スペイン旅行を楽しんできてください(^o^)丿
ちなみにどちらに行かれるのでしょうか?




9月18日 23:52 By しもしんさん


モモさん、及びフィゲラスで暇つぶしされる方へ

フィゲラスでの見所は確かにダリ美術館くらいですが、
(ガイドブックにもそれくらいしか載っていませんよね)
ひとつお薦め場所をみつけました。
CASTELL DE SANT FERRAN(サン・フェラン城跡?)です。
場所は、ダリ美術館から北西に1kmくらい坂道を登ったあたりです。
だだっ広い城跡ですが、入り口で解説のテープレコーダーを貸してくれますので、
ポイントごとにその解説を聴いてまわります。
使用人の部屋や兵舎や馬小屋などはかなりきれいに残っていますし、
見晴らしもよいので、ゆうに1時間以上は楽しめます。
入場料350ptsでした。
9月16日以降は14時で閉城(?)だったと思います。(不確実です…)







9月18日 23:05 By pecaさん


みなさまこんばんわ。

まっきーさん
私はマドリットの自由行動の時、オプションでトレドに行きました。
自由時間はあまりありませんでしたよ。
なにしろ効率よく、見所を見て回るので。(^^;)
ポイントポイントで、ちょっとフリータイムがあるという感じです。
昼食後に出かけて、ホテルに戻ってきたのは7時前後だったと思い
ます。(すみません、記憶が定かでないので…)

それから、こちらではもう何度も書かれている事ですが、治安につ
いて。
私の参加したツアーでのトラブルは初日のロストバゲージだけでし
たが、他のグループでは、セビージャのカテドラル辺りで、パスポ
ートや現金など貴重品一式を取られてしまった方がいたようです。
添乗員さんや現地ガイドさんが何度も注意を呼びかけていましたが、
見学中は建物や景色に見とれていると、どうしても無防備になりが
ちになってしまうようです。
観光客の行くところには、そういう人たちも来ているというのを忘
れずにいることが大切だなと思いました。

それから、バルセロナでは現地ガイドさんのご好意で、地下鉄でホ
テルからグラシア通りの駅まで送っていただいたのですが、その時
に「今はスペイン人の自分がいるから大丈夫だけど、もし帰りにあ
なたたち日本人だけで地下鉄を使うとしたら、十分注意してくださ
い」と言われました。

こんなことばかり書くと、なんだか怖い感じですが、十分注意をさ
れていれば、きっと楽しく旅ができると思います。



9月18日 23:04 By きよっちさん


ゆいさん,こんにちは。
 テロのこと,ご心配だと思うので,取り急ぎご連絡します。
まずはSNJのホームページの上のほうにある「今日のトップニュース」をご覧ください。
ここのところ,テロ関係のニュースも多いようです。ただし,バスク地方が多いようです。
おそらく旅行は,バスク地方は避けたほうがいいと思います。
 現地在住の方からも情報がいただけるものと期待しています。


9月18日 22:33 By ARAMI(M)さん


私は、9月29日より友人(スペイン人)の結婚式に参加するためマドリッドを訪問します
現地で着付けと髪を結ってくださる美容院をさがしております。
マドリッドはよく行くのですが、いつも友人まかせで一人で歩くこともあまり、ありませんので心配です。なお、結婚式は10月7日に予定されております。どなたか情報をお願いします。着付けは自分でも少々できるのですが、髪はどうにもなりません。


9月18日 17:46 By Yumiko Arakawaさん


私は、9月29日より友人(スペイン人)の結婚式に参加するためマドリッドを訪問します
現地で着付けと髪を結ってくださる美容院をさがしております。
マドリッドはよく行くのですが、いつも友人まかせで一人で歩くこともあまり、ありませんので心配です。なお、結婚式は10月7日に予定されております。どなたか情報をお願いします。着付けは自分でも少々できるのですが、髪はどうにもなりません。


9月18日 17:44 By Yumiko Arakawaさん


はじめまして。
今度、新婚旅行でスペイン旅行を考えていたのですが...
全然未確認情報なのですが、何日か前に親がテレビのニュースで
スペインでテロがあったとの報道を見たというのです。
私は見てませんし、周りでもそういった事を知ってる方がいないのですが
どなたかご存知でないでしょうか?

小さい頃から行きたくてしょうがなかったスペインなので
できれば行き先を変更したくありません。
でも、親は心配してしまって変更を要望してます。

これから行く方にはとっても心配をかけてしまう内容ですが
本当に全然未確認情報ですし、親が言うのも怪しいので本当がどうかわからないのですが
本当の事がわかれば、安心できると思い書かせていただきました。

よろしくお願いします。

ps.
行く時期は、10月半ばを予定しています。


9月18日 17:12 By ゆいさん


lloronさん、hiroさん、書きこみどうもありがとう!

今回の旅行は母ということでツアーにしたので、楽しんできたいと思ってます。

またまた質問なんですけど、マドリッドで半日フリーがあるのですが、
トレドに行こうと思っています。
ランチかお茶をパラドールで景色を見ながらできたらなーって思っているのですが、
オプショナルツアーで申しこんだ場合、
トレドで1・2時間のフリータイムなんてものはあるのでしょうか?
もしオプショナルツアーではなく個人で行った場合、
半日でトレドの見所を回るのは辛いでしょうか?
母のことを考えると、あんまり無理はできないので、アドバイスお願いします!


9月18日 14:08 By まっきーさん


みなさん、はじめまして。
先日スペインから帰国しました。
モロッコ経由でマドリッド、バルセロナとまわってきました。
マドリッドはホテルが異常に混んでますので、これから予約無しで行かれる方はご注意
ください。私は十数件飛び込んだオテル、オスタルが全部駄目で、あきらめかけたとき
にやっと一件のオスタルを見つけました。ここもすぐに満室になったみたいでこの日は
遅くまで宿を求めてさすらう各国の旅行者が多く見られました。ちなみに土曜日でした。
マドリッドはまだ暑いですが、バルセロナはそろそろ朝夕は涼しくなっています。
治安面では全く問題なかったです。ただし、手ぶらで歩きましたが。荷物が無いと精神
的にもすごく楽ですよ!


9月18日 13:33 By さん


みなさん、はじめまして。
先日スペインから帰国しました。
モロッコ経由でマドリッド、バルセロナとまわってきました。
マドリッドはホテルが異常に混んでますので、これから予約無しで行かれる方はご注意
ください。私は十数件飛び込んだオテル、オスタルが全部駄目で、あきらめかけたとき
にやっと一件のオスタルを見つけました。ここもすぐに満室になったみたいでこの日は
遅くまで宿を求めてさすらう各国の旅行者が多く見られました。ちなみに土曜日でした。
マドリッドはまだ暑いですが、バルセロナはそろそろ朝夕は涼しくなっています。
治安面では全く問題なかったです。ただし、手ぶらで歩きましたが。荷物が無いと精神
的にもすごく楽ですよ!


9月18日 13:18 By さん


みなさん、はじめまして。
先日スペインから帰国しました。
モロッコ経由でマドリッド、バルセロナとまわってきました。
マドリッドはホテルが異常に混んでますので、これから予約無しで行かれる方はご注意
ください。私は十数件飛び込んだオテル、オスタルが全部駄目で、あきらめかけたとき
にやっと一件のオスタルを見つけました。ここもすぐに満室になったみたいでこの日は
遅くまで宿を求めてさすらう各国の旅行者が多く見られました。ちなみに土曜日でした。
マドリッドはまだ暑いですが、バルセロナはそろそろ朝夕は涼しくなっています。
治安面では全く問題なかったです。ただし、手ぶらで歩きましたが。荷物が無いと精神
的にもすごく楽ですよ!


9月18日 13:01 By さん


まっきーさん こんにちは。

   まっきーさん>ツアーについている食事っておいしいんですか?
ツアーのランクによると思いますが、私は、格安ツアーでしたが、地中海沿いの都市は
おいしく頂けました。ただし、朝食はホテルのバイキングが多いのですが、マドリッドと
バルセロナは、あまり豪華とは言えませんでした。(ソーセージがイマイチでした)

   まっきーさん>パンフレットに「午前中市内観光」っていう風に書いてある場合は、

すでにその町のホテルに到着している場合は、午後は自由行動になります。
といっても、昼食が付いている場合は、2時過ぎぐらいに自由行動ですので、あまり
遠出はできません。自由行動を取りたければ、市中観光を途中で下車することも
できると思います(私はそうしましたが)ので、コンダクターとご相談ください。


9月18日 12:55 By hiroさん


me gustaria saber mas sobre este bonito pais que es Japon.Alguien me podria contestar?Gracias.



18-9 07:19 By antonio


 まっきーさん こんにちは、
ツアーで行く場合もそれなりに素晴らしい旅行ができます。が、食事やフリー
行動には制約があります。たとえば、食事についていえば団体客用にあらかじめ
決められた物が出てくる場合が多いと思います。(その土地の名物料理などが
供されることもある。)その辺はツアーの内容によるのでしょうね。
 私たちが利用したときのツアーでは物珍しさも手伝って美味しく食べました。
単に食い意地が張っていたからだけかもしれませんが、、、
 午前中市内観光というのはたぶん旅行会社からさし向けたバスで移動しながら
の観光 あるいは添乗員さんと現地ガイドさんなどみんなで一緒に行動をするの
だとおもいますよ。フリー行動と書いてあればその時間内は自由に動きまわれ
ます。
 これから行かれる所のことや興味の対象がありましたらぜひ下調べをなさる
ことをお薦めします。あと ごく簡単な言葉でもいくつか覚えて行かれると
旅がひと味違った物になりますよ。
 スペイン語のわかる方だったらよけいなことを行ってごめんなさい。です
老婆心ながら治安にはよくよく注意されて楽しい旅をしてください。

 lloronでした。


9月18日 07:15 By lloronさん


くまさん、皆さんお元気ですか。
今日から新しい職場で仕事なのですが、まだ時差ボケでふらふらしてます。

帰国して本屋を覗いたら、中丸明氏の新刊がでていました。
『ロルカ スペインの魂』(集英社新書)¥700
ロルカの生涯とスペイン現代史がわかりやすく書かれています。
彼の代表的な詩も紹介されていて、ロルカファンにはうれしい1冊です。

ついでながら、
■グラナダ/BAR情報■
スペインのボカディージョといえば歯が欠けそうなのが一般的ですが、
グラナダのボカディージョ専門店で食べたものは、
僕のボカディージョ人生を大きく帰る画期的なものでした。
まずパンがほどよい硬さで中身が充実。いろんな種類が選べます。
Morcillaという腸詰めのボカディージョが美味でした。
場所はヌエバ広場の左側のバル密集地帯にあります。
グラナダに行かれたら是非試してください。

<CASA DE TODOS>  C/ELVIRA(JUNTO PL.NUEVA)




9月18日 04:52 By TAKEさん


pecaさんこんばんは。
私もフェスティバルのある日にフィゲラスに行けば良かった。そしたら5時間もぼーっとしな
くてすんだのに。



9月18日 03:27 By モモさん


皆さんこんばんは。モモです。3日前にバルセロナ2週間のたびから無事帰ってきました。
盗難にも危ない目にも一度も会いませんでした。皆さんの多彩な情報のお陰です。

バルセロナは本当に見所満載で2週間いてもまだ足りないくらいです。サグラダファミリアは
モンスターのようでした。すごいーの一言。4時間ぐらい中で見入ってました。
スペイン広場の噴水ショーもすごい迫力でした。私が行った土曜日は8時半からショーが
始まりました。音楽付きになったのは一時間後ですが。バルセロナ中の観光客が集まって
るんじゃないかと言うくらい大勢の人で夜1人でも危ない感じはなかったです。
カサ・バトリョはもう工事は終わりました。夜はライトアプされてとても綺麗でしたよ。
その代わりコロニア・グエル教会は工事中で見学できませんでした。

行ったところ全部良かったのですが私が特にお薦めなのはカダケスです。
まずフィゲラスまで列車で行きダリ美術館を見学しました。美術館を見終えて食事を済ませ
バスターミナルに2時ごろ行ったのですがカダケス行きは夕方7時15分までないとのこと。
○球の歩き方にカダケス行きの時間が出てましたがどーせ当てにならないと思っていました。
予想は外れ合ってました。フィゲラスはダリ美術館以外これと言って見て回るとここがなく
5時間ほど時間を無駄にしてしまいました。カダケスまではバスで一時間。後半30分はかなり
曲がりくねった山道を走ります。乗り物酔いしやすい方はご注意。
出発前にホテル予約しておいて良かったです。カダケスはヨーロッパ有数のリゾート地だそう
ですがホテルの数はあまり多くないようでした。
Playa sol というホテルに2泊したのですがすごく良かったです。3つ星の割には値段は高い
のですが朝食付だしホテル専用プール、テニスコート、バスケのコートまであります。ホテルの
従業員もみんな英語喋れるし対応も親切で良かったです。
なんと言っても部屋からの眺めが最高!目の前に地中海が広がっていて何時間でもみてい
られます。バルセロナと違って危ない感じは全くなくのんびりするにはもってこいの場所です。
二日目にダリの別荘卵の家のあるポル・リガットへ行きました。予約が要ると聞いていましたが
取りあえずぶらりと歩いて行ったら"一人なら10分後の見学ツアーに入れるよ。"とのこと。
こういう時一人旅はいいですよね。卵の家ではダリの寝室、書斎、アトリエなどほとんどの部屋
を見学できます。ダリ美術館に行った翌日だったので"こんな静かな場所からあの奇抜な発想が
生まれるのか"とより感動してしましました。
フィゲラスのダリ美術館だけで引き返さないで時間のある方は是非カダケスに足を伸ばしてみて
ください。できれば2,3泊することをお薦めします。カダケスに行く日本人は少ないので
しょうか、私の滞在中は一度も日本人は見かけませんでした。

治安の話を少し。バルセロナでは財布は持たずポケットにパスポートのコピー、カード、小銭、
お札を少しと分けて入れていました。手ぶらまたはサンドイッチ屋さんで貰ったビニール袋を
持って行動しました。最初は日本の100円shopで買った半透明のビニールのバッグで行動
していたのですが地下鉄に乗っていると怪しげな人がバッグを覗きにきました。金目のものが
入ってないと分かると離れていったのですが近寄られるだけでもあまりいい気はしないので
サンドイッチ屋さんの袋に変えました。今度は大成功。袋ぼろぼろになるまで使いました。
地下鉄便利なのでT-1チケットを買って毎日利用してました。路線や乗換えはホテルを出る前に
確認して構内で迷うことのないように気を付けました。ただし別のホテルに移動する時や
空港からホテルの移動にはもちろんタクシーを使いました。
カダケスへ行くときは2日分の荷物とショルダーバッグをサンドイッチ袋に入れ列車の中で
中身をショルダーバッグに移し変えました。残りの荷物はバルセロナのホテルに預かって
もらいました。
万が一お金全部取られたことを考えてボールペンの芯を抜いてその中にお札を細長く巻いて
入れておきました。結局ボールペンの中に忍ばせたお金は一度も使う機会はありませんでした。

無事旅行を終えられて本当に良かったです。くまさん皆さん有難うございました。
次回はスペイン語をもう少し覚えてバルセロナ以外の都市も回りたいなぁ。






9月18日 03:12 By モモさん


はじめまして。
10月にスペインに行く予定で、ずっとこのホームページは見ていたんですけど、
はじめて書きこむのでちょっと緊張です。
ここには個人旅行ではなくて、ツアーで行かれた方もいらっしゃるみたいなので、
教えて欲しいんですけど、ツアーについている食事っておいしいんですか?
会社名を出していいのか分かりませんが、日本旅行の添乗員付きのツアーで行く予定です。
パンフレットに「午前中市内観光」っていう風に書いてある場合は、
全くフリーの時間はないのでしょうか?
ヨーロッパにツアーで行ったことがないので、経験者の方教えて下さい!


9月18日 02:30 By まっきーさん


↓改行ミスです。
ごめんなさい!


9月18日 01:55 By きよっちさん


出国前に、こちらで治安等のアドバイスをもらったおかげで、無事に旅行から帰ってきました。
どうもありがとうございました。

17日に書き込みされているZUMIさんは、もしかしたら同じツアーだったのでは…?
私は日本旅行の8日間のツアーだったんですが。
(メールを書こうと思ったんですけど、メルアドが出なかったので、こちらに書かせてもらいました。私事を書いてしまって皆様すみません。)


9月18日 01:54 By きよっちさん


 tomokoさん、ポルボロンて、POLVORONESのことでいいんですよね、、、?
 マドリッドバラハス空港の免税売店で買ってきました。
 Mallorcaので、チョコとかが置いてあるコーナーのお菓子の棚にありました。 
赤い箱にもみの木のイラストと、クリスマスムードのパッケージ、25個入りで
1400ペセタでした。
 私はこの掲示板で名前だけ覚えていて、どんなものか分かってなくて買ってきたん
ですが、確か握ってつぶして食べるんでしたよね、、、
 


9月18日 00:57 By ぺーさん


ARAMI(M)さん、こんにちは。
ROSESは、バスの経路としては、フィゲラスからカダケスに行く途中にあります。
フィゲラスを起点に考えると、カダケスまでは1時間以上かかりますし、
1日3便くらいしかありませんが、
ロセス(この読みでいいのかなあ?)までなら、所要30分くらいで、
1時間に1本くらいはバスがでています。
ちなみにバス料金は、
フィゲラス→カダケスが525pts、フィゲラス→ロセスが280ptsでした。(片道です)

話しは変わりますが、
フィゲラスで、9月10日に地元のワイン祭みたいなのをやっていました。
700ptsでチケットを買ってグラスをもらい、
好きなワイン5杯と、つまみを5品いただけます。
ちいさなフェスティバルだけど、とっても楽しかったです。
数日後またフィゲラスを通ったら、同じ広場で次のフェスティバルの準備をしていました。
まつもとさんの書き込みにも「バイク&生ハム祭」というのがありましたが、
この時期、祭が多いのでしょうか?それとも、年中???
いずれにしろ、小さな地元の祭って楽しいですよね。
偶然出会ったらほんとにラッキーなイベントだと思います。






9月18日 00:13 By pecaさん


何かスペイン関係のお仕事の求人御存じの方いらっしゃいませんか?



9月18日 00:05 By yumikoさん


 すみません、長々と2回送信されてしまいました。


9月17日 22:01 By ぺーさん


 スペインはまだお昼ですね、、、
 先ほど、帰宅しました。 犯罪&ケガと無縁で9日間の旅行を終えることができました。
 このホームページあってのことと感謝しています。ありがとうございました。

 ARAMI(M)さん、くまさん、トレドのパラド−ルにシャンプーetcありました〜。
(バスジェルも歯ブラシもありました。) お返事いただいたお礼を言わないままで
申し訳ありませんでした。 準備があまりにも泥縄で、掲示板見る時間もなく、、、(大バカ)

 トレドの「サントトメ」「サンタウルスラ」のマサパンに、トゥロン、ポルボロン、
ファンタナランハ?とアクエリアスナランハ?、そんなものばっかり喜んで買ってきました。
 これから開けて楽しみます。 

 出発まぎわの方がいらしたら、、、
○プラド   マドリッドの日中は半袖でよかったですが、美術館の中はとても涼しいです。 
 美術館  1、2時間なら平気ですが、それ以上かけてじっくり見ようと思われてる特に
      冷房に弱い女性の方は、はおるものを持っていかれてください。
      (向こうの女性は、ノ−スリ−ブに半ズボンにサンダルで全く平気そうでしたが、
       暑がりのはずの私は薄手のハーフコート着ても涼しいくらいでした。)

○トレド   方向オンチだけど自分で地図見て歩くんだ!という方、磁石持参をお勧めします。
      磁石なんて私も初めて持って行ったんですが、トレドで見事に役に立ちました。
      (つまり思いっきり迷ったんです、、、)
       大聖堂は、ガイド等には昼休みがあるように書いてありますが、美術館に入る
      チケットを買っていればお昼も入れました。 ほかのところが昼休みのときに見学
      できたので、時間がうまく使えました。
      (そのかわりお昼ごはん抜き。パラド−ルの朝食でお腹いっぱいにしてあったし、
      びんぼー性なもので、、、お勧めはしません!)
 
 それから、皆さん既にご存じだと思いますが、スペイン政府観光局の街ごとのガイド小冊子は、
現地(マドリ及びトレド)で使いやすかったです。 後ろについてる地図も使えました。 

 右ポケットに小銭入れとカード紛失時の連絡先、左ポケットにカードとホテルのカードキーを
入れ、パスポートコピーの裏に大使館や旅行会社の連絡先を書いたものを両方のポケットに、
右手に透明すけすけぺらぺらの手提げ袋にガイドコピーとカメラフィルムと水、左手に上記小冊子、
そんなかっこで歩いてました。 (これでいいのかは分かりませんが)

 荷物がないっていいなー、と気付いたのは思わぬ副産物でした。
 肩凝らないし、何よりも気を使わなくていい。
 最後にプラドに行ったときは、入口にあるフロアガイドだけ手に持ってました。 美術館での手荷物
ってじゃまですよね。 今度日本でも手ぶらで歩いてみようと思ってます。 

 帰国報告とお礼をとりあえずと思いながら、長くなってしまいました。
 明日シゴトなんて信じらんない。 あああぁぁ〜〜〜、、、、、
      

 



9月17日 21:58 By ぺーさん


 スペインはまだお昼ですね、、、
 先ほど、帰宅しました。 犯罪&ケガと無縁で9日間の旅行を終えることができました。
 このホームページあってのことと感謝しています。ありがとうございました。

 ARAMI(M)さん、くまさん、トレドのパラド−ルにシャンプーetcありました〜。
(バスジェルも歯ブラシもありました。) お返事いただいたお礼を言わないままで
申し訳ありませんでした。 準備があまりにも泥縄で、掲示板見る時間もなく、、、(大バカ)

 トレドの「サントトメ」「サンタウルスラ」のマサパンに、トゥロン、ポルボロン、
ファンタナランハ?とアクエリアスナランハ?、そんなものばっかり喜んで買ってきました。
 これから開けて楽しみます。 

 出発まぎわの方がいらしたら、、、
○プラド   マドリッドの日中は半袖でよかったですが、美術館の中はとても涼しいです。 
 美術館  1、2時間なら平気ですが、それ以上かけてじっくり見ようと思われてる特に
      冷房に弱い女性の方は、はおるものを持っていかれてください。
      (向こうの女性は、ノ−スリ−ブに半ズボンにサンダルで全く平気そうでしたが、
       暑がりのはずの私は薄手のハーフコート着ても涼しいくらいでした。)

○トレド   方向オンチだけど自分で地図見て歩くんだ!という方、磁石持参をお勧めします。
      磁石なんて私も初めて持って行ったんですが、トレドで見事に役に立ちました。
      (つまり思いっきり迷ったんです、、、)
       大聖堂は、ガイド等には昼休みがあるように書いてありますが、美術館に入る
      チケットを買っていればお昼も入れました。 ほかのところが昼休みのときに見学
      できたので、時間がうまく使えました。
      (そのかわりお昼ごはん抜き。パラド−ルの朝食でお腹いっぱいにしてあったし、
      びんぼー性なもので、、、お勧めはしません!)
 
 それから、皆さん既にご存じだと思いますが、スペイン政府観光局の街ごとのガイド小冊子は、
現地(マドリ及びトレド)で使いやすかったです。 後ろについてる地図も使えました。 

 右ポケットに小銭入れとカード紛失時の連絡先、左ポケットにカードとホテルのカードキーを
入れ、パスポートコピーの裏に大使館や旅行会社の連絡先を書いたものを両方のポケットに、
右手に透明すけすけぺらぺらの手提げ袋にガイドコピーとカメラフィルムと水、左手に上記小冊子、
そんなかっこで歩いてました。 (これでいいのかは分かりませんが)

 荷物がないっていいなー、と気付いたのは思わぬ副産物でした。
 肩凝らないし、何よりも気を使わなくていい。
 最後にプラドに行ったときは、入口にあるフロアガイドだけ手に持ってました。 美術館での手荷物
ってじゃまですよね。 今度日本でも手ぶらで歩いてみようと思ってます。 

 帰国報告とお礼をとりあえずと思いながら、長くなってしまいました。
 明日シゴトなんて信じらんない。 あああぁぁ〜〜〜、、、、、
      

 



9月17日 21:56 By ぺーさん


はじめまして!来年2月あたりにスペイン行きを計画していて、情報集めのためにのぞいてます。
テルエル行った方の書き込みがありましたね。私も去年の夏に行きました。
バルセロナからバスで行ったんですが、朝6時出発の1本しかなくて大変だったのを覚えています。
ほんとに小さくて、美しい、可愛らしい町です。(特に広場の雄牛の像!)
私が到着した日は、9月11日だったんですが、「バイク&生ハム祭り」をやっていました。
そんなことは全然知らないできたので、本当に何事かと思いました。
あの牛の広場がライダースーツのバイク野郎だらけ・・・。(行ったことある方はこの驚き分かってくれるでしょう)
生ハムはおいしかったですけど。
日本人が珍しかったのか、よく「どこからきたの?」と、声をかけられました。
小さい町なので、観光じゃなくて、散歩しにいくといいところです。
たしかサラゴサからも近いはず。大都市めぐりで疲れた時行くとほっとすると思います。



9月17日 15:19 By まつもとさん


はまっこさん,こんにちは。
 パラドールショップ情報ありがとうございます!
当方の質問を覚えていていただいたなんて,感激です。(;〜;)
雑誌の写真にのっていたくらいの品揃えみたいですね。でも,ワインほしいな〜。

pecaさん,こんにちは。
 来年の旅行にちょうどRosasあたりを考えていたところなので,ありがたい情報でした。
交通機関は何を利用されたでしょうか?また,カダケスからの所要時間など
ぜひおしえてください。




9月17日 09:29 By ARAMI(M)さん


me gustaria conocer gente de japon


17-9 07:13 By gabriel


Hola me llamo Gabriel 23 a soy de Espame gustaria conocer chicas de japon espero una rapida respuesta gracias.   tenerife7@mixmail.com


17-9 07:10 By gabriel


昨日8日間のスペインツアーから帰ってきました。
バルセロナでメリアコンフォルトアポロに泊まりましたが、
添乗員さんから「周辺はあまり治安のよいところではないので、地図で見るとランブラスまで
まっすぐ行けると思うだろうけど回り道をして大通りを通るように」と言われました。
と言ってもそれは明るいうちの話で暗くなったらもちろんタクシーに乗るよう言われました。
ホテルの周りには特に何もないけど遠回りしてもランブラスまではすぐでしたよ。
うちのツアーではロストバゲージ(BA利用)以外特に問題はなかったですが、
ツアーで行ったお土産屋さんの外で集合中に、地図や新聞紙を手に持った若い女の子2人組が
他のツアーの人のウエストポーチに手を伸ばす所を目撃しました。
幸いうちのツアーのガイドさんが注意して無事でしたが・・・。
天候に関しては私の行っていた間だけで言うと長袖を持っていったのに全く必要ありませんでした。
私の場合はツアーバスの移動だったので朝ちょっと肌寒くても半袖で大丈夫だったということもあるのですけどね。
初めてのスペインだったので詳しいことはわかりませんが、一応参考になればということで投稿しました。


9月17日 02:24 By ZUMIさん


こんにちは。

バルセロナ=アテネの航空券の料金をご存知の方いらっしゃいますか?
(11月下旬)もし、利用したことがあったり、ちょっとでも知っている
という方がいらっしゃったら、お返事ください。

出来れば、値段、航空会社、感想などをお願いします。
ずうずうしくスミマセン。。。


9月17日 02:23 By さちよさん


8月後半に書き込みしたものです。
その折、カダケス情報を教えてくださった方々、ありがとうございました。

昨日、帰ってきました。
カダケスでは宿がとれず(まだバカンスシーズン真っ只中だったのですね。
ヨミが甘かった、反省。)、隣の”ROSES”という町に行きました。
大きなリゾート地なんですね、これが。
日本のガイドブックでは見たことがなかったのですが・・・。
客はヨーロッパ系らしき人がほとんどで、
日本人はおろか、アジア系らしき人には全く会いませんでした。
モニュメントになるようなものはありませんが、魚介類はおいしかったし、
地中海はきれいだし、思わぬめっけもんでした。
のんびりリゾートしたい方、ぜひ行ってみてください。

お礼方々、ご報告まで♪



9月17日 02:01 By pecaさん


8月後半に書き込みしたものです。
その折、カダケス情報を教えてくださった方々、ありがとうございました。

昨日、帰ってきました。
カダケスでは宿がとれず(まだバカンスシーズン真っ只中だったのですね。
ヨミが甘かった、反省。)、隣の”ROSES”という町に行きました。
大きなリゾート地なんですね、これが。
日本のガイドブックでは見たことがなかったのですが・・・。
客はヨーロッパ系らしき人がほとんどで、
日本人はおろか、アジア系らしき人には全く会いませんでした。
モニュメントになるようなものはありませんが、魚介類はおいしかったし、
地中海はきれいだし、思わぬめっけもんでした。
のんびりリゾートしたい方、ぜひ行ってみてください。

お礼方々、ご報告まで♪



9月17日 01:57 By pecaさん


マドリッドのくまさん、みなさん、こんばんは(一応日本時間で)。
 一年くらいまえにちょっとだけ書き込みをしたことのある、はまっこと申します。
 8月23日から9月14日まで、スペインにいってきました。ほとんどはマドリッドの友人宅
でだらだらしていたのですが、レオンのパラドール宿泊などをしましたので、何点か書かせて
いただきます。
 1)レオンのパラドールとパラドールショップについて
 やはり旧館に泊まらねば!と鼻息荒く12時に到着し、その希望を伝えると、「ベッドは一つ
でいいのか?」という質問。なんと、スイートをのぞく旧館の部屋はみんなダブルベッド仕様だ
というのです。2時に友人(同性)が到着するまで決断を延ばしていたら、そのときになって、
「旧館に一部屋だけある(ホント?)普通のツインルームが、突然空いた。ベッドメイクなどを
これからするので、ちょっと待ってくれたらそこにしてやる」というのでとびつきました。
 ちなみに、451号室です。角部屋で川を見下ろせ、とても快適でした。
 昨年サンティアーゴ・デ・コンポステーラのパラドールに泊まったときにも、廊下にさまざ
まな絵画や調度品が飾ってありましたが、サンティアーゴのほうは特にクラシック、レオンは
絵画などはかなりモダンな印象でした。
 ・パラドールショップ(7月26日のAramiさんのリクエストに、ささやかながら)
 部屋にあったパラドール情報誌によると、Aiguabravaには6月14日、セゴビアに5月
29日、レオンには6月23日に開設され、近くコルドバのパラドールにも置かれるそうです。
くわしくは latienda@parador.es   までおといあわせされるといいのでは?
 レオンの店の印象は、「これだけ?」という感じでした。オリジナルグッズとしてテディベア
3,480、室内用スリッパ850、ワインのコルク抜き725、スカーフ10,600、パラドール印のワインが1,200(以上すべてペセタ)などがありました。それからレオンのオリジナルとしては、パラ
ドールの絵が書かれたTシャツが2,350ペセタなどでした。あとは土地の名産品、そして普通の
売店にありそうなものが売られていました。

 ・・・これだけ書くだけでもかなり長くなってしまいましたので、また日を改めて投稿する
ことにしますね。



9月17日 01:32 By はまっこさん


再びyumikoです。
たびたびすみません。
私の少し前にきっかさんが書いてくださってますね。
そーです、その「ルータ・デル・モデルニスメ」です。
それが私が言ってましたところのセットになったやつですね。
あれでカサ・バトリョに入れたのか…。
私は最初からてっきり中には入れないと思い込んでいたので、確認しませんでした…。
ちょっとショックかも…(−−;)。



9月17日 01:23 By yumikoさん


okazuさま、はじめまして。

ガウディいいですよねぇ。
私もあの建物を直に見たく、また触ってみたくて昨年10月にバルセロナへ行きました。
その時点ですと、まずグエル邸はガイドさん付で内部と屋上を見学できました。
たしか30分ごとに何人かまとまって廻ります。カサ・ミラは最上階が博物館になってますし、
その1階下の階は内部を見ることができました。屋上にも出られて、そこからは
サグラダ・ファミリアの塔を望むことができました。カサ・バトリョは内部は見られません
でしたが、夜、ライトアップされた姿はとても美しかったです。でも、最近こちらの掲示板の
情報によれば、いま修復作業中とのことですから外観も見られないのでしょうか…?
カサ・バトリョの隣にあるカサ・アマトリェールという建物(これもモデルニスモです)の
1階で、いくつかのモデルニスモのチケットがセットになったものを売っていて、
これをそれぞれ入場の再に提示すると、入場料が割り引きされました。
時間があって何ヶ所も廻れる方にはお徳かもしれません。

昨年はあまり時間がなく、他にも見たい建物がいっぱいあったのに廻りきれなかったので
次はじっくりゆっくり行ってきたいと思ってます。
できれば来年、少し暖かい頃にいきたいなぁ。

あ、今回の私の情報はなんせ1年前のものなので、状況が変わってましたらどなたか
お願いいたします。



9月17日 01:10 By yumikoさん


>okazuさま
 ツアーでは出来ない、というのは、ツアーパンフレットにそう書いてあったのでしょうか?
それは、ツアーでのバルセロナ見学ではやらないということでは? 
 カサ・ミラは、最上階がエスパイガウディという展示フロアになっているので、入れますよ。
あと、屋上は見学可能なはずです。グエル邸も、博物館になっているので中の見学が出来る
はずです。カサ・バトリョについては、「ルータ・デル・モデルニスメ」というチケットが
あれば見学できるそうですが、自分ではやっていないのではっきりしたことはわかりません。
これらの情報は普通のガイドブックでも載っていますので、確認してみて下さい。
  あとは、現地でツーリストインフォメーションやホテルのコンシェルジェに聞けば、
詳しいことを教えてくれます(日本語は通じないですけど、英語は通じます)。


9月16日 23:57 By きっかさん


はじめまして。

かねてからどうしてもガウディの作品を直にみたいと思ってたので、
来月中頃にスペインに旅行に行くことになりました。
なので、ガウディの作品である「カサ・バトリョ」と「カサ・ミラ」「グエル邸」をできれば、
中も見てみたいんですが、ツアーにはそのような事はできないと書いてありました。
しかし、本を読んでいたら、予約をとれば、見学許可をとれると書いてあったんですが、
スペイン語もわからないし、どうしていいかわかりません。
もし、そのような事をご存知であれば教えてください。
よろしくお願いします。



9月16日 12:58 By okazuさん


はじめまして
スペイン語を習おうとしています。
そこで・・・スペイン語でメール交換しませんか?
といっても超初心者なので日本語が日常会話程度わかる方。
お願いします。



9月16日 10:40 By uranさん


   Konnichiwa minna san.
   Soy un Venezolano que desea conocer gente de Japon que desee conocer de latinoamerica y sus costumbres,asi como yo quiero aprender de la cultura nipona de su escritura,costumbres y todo lo que hace al archipielago nipon algo unico en el mundo,una cultura diferente en un mundo globalizado,quiero hablar de cualquier tema ,pero en especial de manga,anime,filosofia oriental,y quiza encontrar a alguien especial.
    quien me quiera contactar estoy en 
   muteki_zeiram@ignmail.ign.com


16-9 08:21 By Hermes Jose Ramos


 スペインに興味がある人で変わった街へ行きたい人にテルエルを紹介します。
すでにご存じの人が多いと思いますが、その人は読み飛ばしてください。
 私たちは今年の5月から約1ヶ月間アンダルシア デ・ラマンチャ
バレンシア等々車で移動しながら旅をしました。その中の一つがこれか
ら紹介するテルエルです。マドリッドからバスで3時間45分バレンシア
からだと2時間そのほかバルセロナ クエンカ サラゴサからも便がある
ようです。さてこのテルエルですが、ムデハル様式の建築物がたくさんあり
宝石のように美しい。しかも街がそれほど大きくないのでゆっくり歩いて
みることができます。郊外にはパラドールもあります。旧市街と新市街を
結ぶ橋が二つあって片方は車も走りますがもう一方は遊歩道になっていて
夕方新市街からこの橋越しに見る旧市街のムデハルの塔が浮かび上がって
美しさがまた格別でした。街の中心にあるトリコ広場に雄牛の像があります。
 これは見てのお楽しみというところです。(ちいさくてかわいい)
カテドラルの内部を見学できます。これは天井がすごい!!スペイン語が
もっとわかればガイドの女性にいろいろ質問もできたのでしょうが、
そうでなくてただ眺めるだけでも印象に強く残っています。
 それら数々の中で今でも最も心に残っているのは、13世紀の悲しい事
件を今にとどめているロス アマンテス デル テルエルの当事者の遺骸です。
 しっかり手を握り会って横たわった二人の像の下が棺になっていて
ミイラ化した二人を確認できます。物語の概要を知って二人に対面した
ときは胸に迫る物を禁じ得ませんんでした。
 この悲劇は多くの詩人、劇作家の創作意欲をかき立てた、なかでも
ティルソン・デ・モリーナの作品は有名(ミシュラングリーンガイド)との
こと。スペイン語の勉強のためにこの本を入手したいと思い探しています。
 
 ここに行かれた方のご感想などおききしたいです。

 LLORONでした。
 

 
 



9月16日 07:26 By LLORONさん


hola Japon


16-9 03:31 By victor


Hola!


9月16日 00:41 By Angelさん



     エスペランサでーす(^-^:)
   以前詳しい案内書の紹介参考になりました.書かれたもの以外で最新の案内書、書きます.
  2000-2001年版が新しい本です。今年8月にだされたJTBのワールドガイドと昭文社の個
  人旅行31の紹介です.個人旅行のほうは1998年の使っているので買う方は2001年1   月に最新の版が出る予定.JTBのよい点は都市別より、コース別に紹介があり例としては
  巡礼の道や銀の道とスペイン西部など沿線の町をたどる順に紹介する。特徴はパラドール
  の都市別にみじかい記事あり。巻末に詳しいトラベル、インフォメーションがあり,スペ   インの世界遺産リストや祭りとイベント主要なパラドール紹介,予約方法,滞在の実用
  情報,安全対策も詳しい.地方の内容は少ないがかなり水準は高い.例としてマジョル
  カ島記事4ページ、イビサ島1ページあり詳しい.
   個人旅行の本はマドリーやバルセロナの市内地図が大きく詳しい.マドリーの市内5ペ
  -ジあり,バルセロナ市内も5ページあり。ホテル、レストラン、バルの記事が多い。
  説明の写真が多く見ていて楽しくなる本.トラベル、インフォメーションの内容はかな    り詳しい.約60ページに安全情報他旅行者に大切な情報多い.案内書は1年毎に出る本
  でないと最近の変更などわからないので年度を見て買うこと。どちらの本もインターネ
  ットのアドレス詳しい説明あり.参考にしてください.



9月15日 08:53 By エスペランサさん


watachi wa nihongono gakusei des doosoiorochiku onegaichimas


15-9 04:49 By Erika Gabriela Magallanes


josemiさん、REありがとうございます。
そっかー、マドリッド、けっこう暑いんですね。
しかし上着もやっぱり必要・・荷物が多少増えるのはやむをえないですね。
これからも掲示板みますので、もし状況が変わってきたら教えていただけると助かります。
(マドリードは最終日、29日頃の滞在なので、ちょっと先ですが・・)



9月15日 02:57 By ゆかさん


以前に、いろいろ質問させていただいた者です。
いよいよ明日出発となりました。
ここで教えてもらったサッカーを見に行き、パラドール(セビリヤ)
にとまり、その他のホテルの探し方も教えてもらっていたので
ご挨拶にきました。皆さん、ありがとうございました。

なぜか知りませんが、マドリッドが以上に込んでいる模様で
結局明後日と明々後日はまだホテルが取れていないのですが、
あとはもう、行ってみるしかないと思っております。
(危険には十分気を付けながら)

これから計画される皆様は、ホテル早めに予約したほうが良いですよ!
って、そんな前の日まで決まってないような人はいないか・・・

とにかくありがとうございました。行ってまいります。



9月14日 23:23 By さん


こんにちは。今年の夏に友達になったスペイン人のお宅に
来年の春に遊びに行こうかと思っています。航空券も
安い事ですし。でも、ちょうどその頃スペインの高校は春休み
などあるのでしょうか?具体的に高校の始業終業の
月日を教えていただけたらと思ってます。

よろしくおねがいします。
PABYURIでした。


9月14日 17:45 By PABYURIさん


エスペランサさん、ありがとうございます。

早速見てみます。

果たして僕の拙いスペイン語力で登録までできるか心配ですが。

それでは。



9月14日 17:36 By タクさん


初心者 ぽこぽん です。

掲示板自身への参加も初めてだったので
ドキドキしましたが、意見をもらえてうれしかったです。\(^O^)/
(ARAMI(M)さん、TAKEさん、josemiさん、ありがとうございました!!)
早速、参考にして計画していきたいと思います。
(トレドを目指してみたいと思います)
さらに、皆さんの書き込みで勉強て10/7スペインへ行って来ます。
また疑問が生じたら、ご相談させてください。


9月14日 08:12 By ポコポンさん



    タクさん
 過去ログ,見つけるの大変なのでメモした無料プロバイダー書きます.
        www.teleline.es
               www.jazzfree.com
               www.alehop.com


9月14日 07:56 By エスペランサさん


みなさんこんにちは。

エスペランサさんありがとうございます。
やっぱり、泊まるときはパスポートの原本が必要なんですね。
コピーでいいかなぁ、何て考えてたんですけど。

出発までにまた質問が出てきたら皆さんよろしくお願いします。m(._.)m オネガイ


9月14日 07:53 By カラさん



    9/14 付けタクサンヘ
  無料プロバイダーの場所ー2000-3−24付けマドリーのくまサンの所にあります.
  最近の情報はくまさんから聞いてください。

    9/14付けカラさんのバルセロナから1泊の時パスポートは宿泊に必要と
  思います.パスポートと資金以外の貴重品は,長期のホテルのセフティに預け
  ても安全かとおもう。カラさんのお考えのように1泊の旅に必要でないものは
  持たないことが安全な旅になります.


9月14日 07:43 By エスペランサさん


ゆかさん、こんにちは。
私はマドリッドに住んでいるのでここのお話しかできませんが、ここ1週間位
昼は結構暑くなっています。今日も街はノースリーブの女性でいっぱいでした。
夜11時頃も半袖で問題ありません。しかし、9/3は昼は暑かったのに、夜は寒くって
カーディガンを持ち歩かなかった事を大後悔しました。24日に気候がどう変わるかは
予測できませんが、日中気温が上がる事を予想してTシャツをお持ちになってはいかが
でしょう。逆に寒くなったらブラウスの下に着ればいいですしね。因みに今、街の
服屋さんのウィンドーは秋物一色です。
来週また気候が変わったらここに情報をアップしますね(^^)

khuさん、こんにちは。
私が先日見てきたホアキン・コルテスの「ヒターノ」という映画にもトマティートは
出ていました。彼は私にとってアイドルなのでうれしいったら無かったのですが、
所詮主役はホアキン・・・せっかくアップになってもすぐにホアキンに画面が変わって
しまうのでした(;_;)
因みにこの映画のストーリーと感想はここのHPの映画コーナーにもアップされています。
私の感想は、映画コーナーの担当者と同じです・・・(^^;)

ぽこぽんさん、こんにちは!
質問その2『トレドとセゴビアどっちを取るか』に関してはすでに数件の
意見がでていますが(ちなみに私も意見を書かれた皆さんに同感です)、
午前はマドリッド観光、午後はトレドを現地ツアーで観光なさるのが
効率的だと思います。ご存知とは思いますが、トレドなら午後発のツアーが
数件ありますしね(^^)
ただし、申し込みが前日もしくは当日の何時まで、という指定があるので、
それに気を付けてください。あと、午前のマドリッドツアーが何時に終わるか
というのもチェックしておいた方がいいかと思います。


9月14日 07:22 By josemiさん


みなさんこんにちは。カラです。

hiroさん、ホテル情報ありがとうございます。
過去ログを見ていたら、http://www.hotelsearch.com  というのを見つけて、そこでも
チェックしてみました。

いつもいつも質問で申し訳ないんですが、わたしは、バルセロナ、グラナダ、バレンシアを
まわる予定なんですが、スペイン滞在中はバルセロナにホテルをキープしつつほかの2都市
に行くことにしようと思ってます。
そこで、そのようなとき、パスポートなどの貴重品類は、バルセロナのセーフティーボックス
に預けたままほかの都市に行ってしまっても大丈夫なんでしょうか?
ちなみに、それぞれ1泊ずつ滞在する予定です。

どなたかいいアドバイスをお願いします。




9月14日 06:14 By カラさん


こんばんわ!皆さん。
ただ今好きな人とお話してて、嬉しい気持ちです!(片思い
なんですけど)でも明日彼は女の子二人とデートみたい。
ま、いいんだけど。私は神戸在住なので、明日須麿の海を一人で見に行きます。
海を見ると落ち着きます!
ところで、スペインにも静かできれいな海はありませんか?
来年行くので、ちょっと寄ってみたいです。また、誰かお願いします。


9月14日 02:48 By ANDALUCIAさん


ものすごい量の過去ログを見て、心配な治安の面はだいぶ勉強になりました。
24日に出発し、パルセロナ、グラナダ、セビリア、マドリードと8日間のツアーに
出かけてきます。
今回は70歳の母と一緒なので、ちょっと気を使うところ・・
母はとくに気温について(服装)を心配していますが、その頃、各地はどんな感じでしょう。
長袖は現地でも変えるけど夏服は売ってないので持つべきだとアドバイスされましたが・・




9月14日 02:04 By ゆかさん


マドリードの熊さん、

アルハンブル宮殿のアドバイスありがとうございました。

まだ、わからないことがいろいろありますが、百聞は、一見にしかずで

語学が苦手な私なので、どうなるか心配もありますが

とりあえず、スペインに行って、肌でいろいろ感じてみたいと思います。



9月14日 01:58 By yasataさん


くまさん、おひさしぶりです。
長らく登場していませんでしたタクです。

ここに書き込みをしていなかった間に、着々と留学の準備をしていました。
お蔭でもうほとんどの事が決まり、20日に出発致します。
サラマンカ大学が始まる前に語学学校のislaで勉強を始める事にしました。
ホームステイ先もislaに手配して頂き、おととい住所を教えて頂きました。
islaは対応が親切で早いのでとても助かっています。
現時点での心配事はスペインで自分のノートパソコンがネットに繋げられるか?です。
ホームステイなので、電話回線の確保が難しいのではないかという事と、
プロバイダーの問題です。
以前、無料プロバイダーについて教えて頂きましたが、記憶が曖昧になっています。
最近はどこのプロバイダーが良いのでしょうか?
プロバイダーとの契約は日本でもできるのでしょうか?
もし、知っているお方がおられましたら是非情報頂きたいです。
サラマンカ通の広島のJunkoさん、情報持っていないでしょうか?

とにかく未知の国スペイン、サラマンカに行く事が楽しみで仕様がありません。
これから荷物の積め込みをするので、行く前にまた書き込みをしようと思います。
それでは。




9月14日 01:42 By タクさん


ぼこぼんさん、はじめまして。

つづけて僕でも答えられそうなので、お答えしておきます。
ARAMI(M)さんも書かれていますが、どちらかを選ぶなら僕も個人的にはトレド
をお勧めします。今回僕はセゴビアに日帰りで行ってきました。
ローマ橋もいいし白雪姫の城のモデルになったアルカサルも見ごたえがありました。
広場ものんびりするにはいい雰囲気で気に入りました。
でも、あくまで個人的な意見で言うと、トレドの魅力はその景観を見るだけでも
行く価値はあります。名物のマサパンを食べ、オルチャータを飲むだけでもいいし。

タブラオからの帰りは、タブラオの人間にタクシーを呼んでもらえばいいでしょう。
「タクシー、ポルファボール」でもわかってくれると思います。
呼んでもらったらチップを忘れずに。いい旅をしてください。


9月14日 01:29 By TAKEさん


mi e-mail es goyo25@hotmail.com .Deseo hablar con una chica japonesa de edad comprendida entre 16 y 22 a para intercambio cultural.


14-9 01:10 By gregorio jose romero jimenez


くまさん、SNJの皆さん
今日の朝帰国しました。なんだかまだスペインにいる感覚が抜けずにいます。
今回の旅はいい闘牛も見れて、後半は大好きなカディスでのんびりすごせて、
充実したものでした。くまさんにはいろいろお世話になりありがとうございました。
着いて早々からみんなで大騒ぎしてすいませんでした。
やはりスペインのバルは最高ですね。マドリッドの最終日の夜もなじみのバルに挨拶して
まわり、深夜まで飲んでそのままバラハスに行きました。
何度行ってもスペインの魅力は尽きない。ほんとにそう思います。

旅の報告はまたしますが、
とりあえず僕が提供できる情報を書きます。
今回はグラナダの近郊のフェンテバケーロスにあるガルシア・ロルカの生家を訪ねるのも
大きな目的でした。いま、ここはロルカの博物館になっています。
もしロルカに興味がある人は是非行ってみてください。

フェンテバケーロス行きのバスはRENFE近くのAV.ANDALUCESからでます。
平日は9/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21
のほぼ1時間に1本あります。所要時間は30分ほどです。
<CASA-MUSEO F.G.LORCA>は案内の時間が決まっています。
10月からの予定ですと、
10/11/12/13、16/17/18です。
この時間にあわせて行くといいでしょう。
館内はロルカと家族の部屋がそのまま公開され、彼の手紙、原稿、写真、などが展示されています。
また彼が主催していた移動劇団時代の貴重なビデオの上映もあり充実したものです。
ロルカの人柄が偲ばれる小さな博物館です。

では、まだ時差ボケ(酒ボケ)なので今日はこのへんで。
PS.くまさん、あの「ちらし」うまかったです。奥様にもよろしくお伝えください。


9月14日 01:08 By TAKEさん


Tomoさん,こんにちは。
 道路地図ですが,わたしは日本で輸入版を購入しました。愛用しているのは
EURO ATLASの「Spain Portugal」で,Bookletになっている赤い表紙のものです。
1/300,000なので見やすいし,都市部の地図も巻末についています。
紀伊国屋などの大きな書店には,いろいろ揃っていると思います。(でも,スペインのは
少ないんですね〜;_;)
 地図を見て思い出したのですが,ネルハから10kmほどモトリル方面に行ったところで
細い海沿いの道を行ったような気がします。これがくねくねの道だと思います。
景色がよいので,車で行かれることをお勧めします。
 ただし,グラナダに入るときは気をつけてください。高速からの下り口がたくさんあって
迷います。(その他の大きな都市もそうですが...)
特に,アルハンブラ宮殿に直接行くときは,「Alhambra」と表示の有るところにいかないと,
他からは車でたどり着くことができません。(初めていったとき,相当迷いました...)
 
ぽこぽんさん,こんにちは。
 質問その2について,トレドとセゴビア,迷うところですね...(^^;)
何度かスペインに行っていますが,今だセゴビアを訪れたことがないので,
正しい比較はできないとは思うのですが,「スペインに一日しかいられないなら
まよわずトレドに行け」といわれているように,まずはトレドに行かれたらどうでしょう?
スペインの首都だったこともある街ですし,町全体の景観は写真で見るより
ずっと迫力があり,すばらしいものです。
セゴビアは次の機会にとっておくとして...あくまで,個人的な意見です。



9月14日 00:54 By ARAMI(M)さん


Khuです。

今日、新宿で「Am I beautiful?」というドイツ映画を見てきました。
(女性は1000円の日だったので)
日本語でも集英社から「あたしってきれい?」というタイトルで原作の翻訳が
出ています(ドイツ語では Bin ich schoen?)。

ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、ドイツ(語)映画とはいえ、
この映画の舞台は、ドイツミュンヘンとスペインのセビリア地方なのです。マラガとかも
でてきます。
私達がビルバオからマドリッドへ行く機上から見たような風景などが
映っていて、まだ旅行から1ヶ月あまりしかたっていないのに、とっても懐かしく
思いました。
トレドかアランフェスに行く途中で、大きな牛の看板を見ましたが、
その映画でも登場し、ちょっとしたアクセントになっていました。
最後の方で、セビリアのセマナ・サンタの行列が重要な舞台になったりと、
スペイン好きならば、たまらない映画の一つではないでしょうか。
サエタ(宗教歌)も流れます。
ドイツ人とスペイン人の気質の違いなどもじっくりと味わえます。
この旅行で少しはスペインの事を知った私としては、思わず笑える
シーンがあり、遠慮せずに映画館で笑ってしまいました。
そうそう、車に乗っているカップルが男の子3人組みに襲われるシーンもあり、
笑うに笑えないところもありましたが・・・。

そして、この映画のBGMの演奏は、何とTomatitoなのです!
(映画のオープニングですぐにわかるようになっています)
よかったですよー。
普通、ドイツ映画のようなマイナーな映画は、映画館でサントラを売っているのに、
今回はなかったので、新宿中の大手(外資系)レコード店をはしごし、
やっとタワーレコードで見つけました。輸入盤なのに3190円もしたのは許せない
気分ですが、今度いつみつけることが出来るかわからないので、迷わず買いました。

東京でもあと1週間ぐらいで終わる予定らしいですから(レイトショーはするかも
しれませんが)、もしよければ、是非ご覧になってください。
そんなに混んでませんし。

では、また。


9月13日 22:36 By khuさん


マドリッドのくまさん
RESありがとうございます。
静かな浜ですか、ますます行く気になってきました。

ARAMI(M)さん 
貴重な情報ありがとうございます。
前回マラガ〜ネルハまではバスで走ったのですがその先は未知でした
ので大変参考になります。
グラナダも10年以上前に行ったきりのため記憶が薄いですし。
ところで道路地図は現地で調達されましたか?

HITOMIさん
3年ほど前の冬にIBIZAを訪れました。
エスペランサさん同様、美しい海と歴史を感じる城塞がとても印象に残ってます。
1日ぼけーと城壁から海を見ているだけで時間が過ぎました。
しもしんさんのお話通り、夏は世界中からダンスミュージック愛好家が
集まるようですが恥ずかしながら私は行く前それを知りませんでした。
ただイビサだったかマヨルカかの空港でケン・イシイの曲がかかってたのにびっくり
した記憶があります。
私の滞在したイビサ町にまったくそんな雰囲気はなく古びた落ち着いたかんじでしたが。
数年前の雑誌を取り出したところ、イビサ町とサンアントニオの途中、
サン・ラファエロというあたりにクラブがあるとのこと。
もしかしたらそっち方面が盛んなのかも知れませんね。
ただあっちだとドラッグ方面も盛んかも?
それから飛行機で入られるのでしたら是非上空から海に浮かぶ城塞を見下ろしてみてください。
その景色の美しさに上陸前からIBIZAに惚れ込んでしまいました。



9月13日 20:40 By Tomoさん



お知らせ***
マドリッドのくまさんは急な出張が入り、現在不在です。
週明けにはマドリッドに戻りますが、その間掲示板に顔を出すことが出来ないかもしれません。
くまさんが不在の間、皆様からこの掲示板に、より活発な意見・助言をご投稿頂けますよう、
お願い申し上げます。


9月13日 17:56 By スタッフさん


はじめまして!ぽこぽんです((^o^))
今度、ツアーでスペイン旅行をします。
今、一生懸命みなさんの書き込みで学習中です!!
そこで、更に教えて頂きたい事を質問してしまおうと思って
初参加してます。

早速の質問その1
ガイドブックを読んでいてセゴビアのお城や水道橋に心引かれたのですが、
セゴビアにいけそうな日はマドリッドの1日しかなくて
しかも、午前中は市内観光・・・っと言う状況なのです。
さらに今回は海外初デビューの母を連れての旅ですので
出来たら、個人で行くというよりは現地発のツアーを利用したいと
思ったのですが、もし、午後発の現地観光ツアーを知っている方が
いらしたら教えてくださいm(_ _)m

質問その2
もし皆さんだったらトレドとセゴビアどっちを取るかも
聞かせていただければと・・・思うのですが?!?

もう一つ質問!
もし、フラメンコのショウに個人で申し込んだ場合、
行きはホテルからタクシーで行くとして、
帰りにタクシーに乗りたい場合どうすればいいのでしょうか?
乗り場や、お店の人への頼み方なども教えて頂けませんでしょうか?

質問ばっかりで申し訳ないのですが
ココが一番頼れそうだったのでヨロシクお願いします。



9月13日 17:28 By ぽこぽんさん


カラさん こんにちは。
私は、先月、バルセロナのアポロに泊まりました。モンジュイックの丘の麓といっても
徒歩で行ける距離には思えませんでした。 モンジュイックの丘から下のほうに3本煙突
(保存されている建物ということらしい)が見えるすぐ隣ですが、この辺は何も無いところです。
ホテルの前は広い道路で人道りも間ばらです。パラレルという地下鉄の駅のすぐ傍です。



9月13日 13:10 By hiroさん


皆さん初めまして。
ちょっとお聞きしたいのですが、彼女がマドリッドにホームステイしているのですが
マックのibookを持って行ってるんです。
携帯を使ってインターネットをしたいらしいのですが、機種によっては
ノートPCに繋げられない物もあるらしいのです。
ibookに対応している携帯の機種をご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただけませんか?宜しくお願いします。


9月13日 12:26 By tmakさん


JOSEMIサンおはようございます。
さっそく調べて見ますね(’。’)/
どうも有難うございました。ただ今、私は、スペイン語版
星の王子様を日本語訳していて、辞書ととても仲良しになってます♪
ちょっと気分転換しにお邪魔しに来ました。この時間起きてる人いますか?              


9月13日 05:00 By ANDALUCIAさん


みなさん、こんにちわ!
斎藤さん、闘牛の情報をくださってどうもありがとうございました。
24日にはもう帰国しなくてはいけないので、人気の闘牛士が出るのを観られなくて残念です。
でも、きっと今回の旅行で私も闘牛にはまりそうな予感がします!
出発が三日後にせまっていますが、帰ってきたら報告しますね!



9月13日 03:05 By かおさん


ANDALUCIAさん、こんにちは。
『マナンティアル書店』ならあるのではないでしょうか?
住所・電話番号はこのHPの「スペイン関係書籍紹介」コーナでわかりますよ(^^)


9月13日 01:52 By josemiさん


きゃ〜〜ゴメンナサイ。
何回もおなじの送信しちゃいました。
更新ってやると、そうなっちゃうんですね。

きっかさん、アドバイスありがとうございます。
ガウディの作品は、全部が見学できるわけじゃないので、そのことも考えて見てまわらないと
いけないんですね。
ガイドブックなんかを見ていると、ガウディ以外のミロ美術館とか、カテドラルとか
行きたいなぁ、ショッピングもしたいなぁ、なんて欲張ってしまうんですが、そうなっちゃうと
時間が足りなさそうですね。
これからじっくり考えます。
といってももう来週出発なんですけどね。``r(^^;)

またまた質問なんですが、カタルーニャ美術館の前の夜の噴水ショーは、女の子ひとりで
見に行ってもだいじょうぶでしょうか?



9月13日 01:05 By カラさん


#マドリッドのくまさん、こんばんわ。
お返事ありがとうございます!そうなんです絵本を日本国内で
置いている書店ご存知ですか?
私は今学生でまだ夏休みなんです。このひまを使って、もっとスペイン語
に慣れ親しみたいものです!
#ここのこぶたのコックさんのページにあるTOLTILLA今さっき、作りました。
美味しく出来ましたよ!明日恩師のスペイン人のシスターに持っていきます。



9月13日 00:59 By ANDALUCIAさん


こんばんは。

>マドリッドのくまさま
 >きっかさんの苦情、、、迫力ありそうですね、、、(^^;(^^;
  お褒め(と思っておきます^^;)のお言葉、どうもです(苦笑)。でも、ご期待に添えなくて
申し訳ないのですが、苦情を言ったのは友人なのですよ。帰り「も」ロストバゲージしたのは
その友人だけなので(私は無事だったのです)、普段穏和な彼女も往復ロストされてキレた
らしいです(^^;)。

>hayamaさま
 何の本で読んだか、はっきりとは覚えてないのですが、いわゆる旅行関係のものではなく、
世界遺産関係の本だったような気がします。<サン・パウ病院の各病棟が地下で繋がって
いる話。
 あと、丸い石といえば、モンジュイックの噴水ショーをやっている会場近くにもありました。
なんとか登って写真を撮ろうと足掻いたのですが、出来ませんでした……。

>yukiさま
 個人で旅行する際のメインバックの選び方ですが、基本的には好みだと私は思います。
バックパックだと高級ホテルにはちょっと気後れしてしまうかも、とか、ピギーだとタクシー
利用なら問題ないですが、街の中を引きずるのは大変(スペインは石畳の道が多いので、
ピギーやスーツケースを転がすのには向かないと思います)、とか、一長一短のところが
あると思うので、泊まるホテルや移動方法などを検討した上で、それにあったバックを
選ぶのが良いのではないでしょうか?
 ガウディの建築巡りは1日だとかなり難しいと思います。2日以上あればだいたいの処は
回れるかもしれませんが、結構慌ただしいかも…。

>カラさま
 3日あれば、バルセロナ市内のガウディ建築は大抵回れると思いますよ。
<ただし、他のものは見ないという前提で、ですけど(^^;)。
  サグラダファミリアは午後行った時は入場するのにすごく時間がかかりましたけど、
朝一番で行った時はすんなり入れました(チケット売場が1つしかないので、行列になって
ます)。ガウディの建築物は中を見学できるものと出来ないものがあるので、見学できるものに
時間を合わせて、外だけ見るものは朝(早朝はダメですよ、危ないから)とか夕方(9月末なら
20時くらいまでは明るいです)とかに予定を立てては如何でしょうか? 地下鉄とバスで
殆どの場所には行けますよ。がんばって下さいね。


9月13日 00:31 By きっかさん


みなさん、こんにちは。カラです。
今回の旅行で決まっているバルセロナのホテルがメリア・コンフォート・アポロというところ
なんですが、このホテルについて何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてください。
モンジュイックの丘のふもとにあるホテルなんですが、このへんの治安はどうなっているのか
も知りたいです。
あと、バルセロナにあるガウディの建築を3日間でみてまわるには、どういうコースがおすすめ
でしょうか?
質問ばっかりですみませんが、よろしくお願いします。


9月13日 00:23 By カラさん


はじめまして!
18日から友達と二人でスペインにいってきます。
マドリッド→セゴビア→トレド→コルドバ→マラガ→バルセロナ
を9日間かけてまわります。
女二人で個人旅行ということで
すごく不安な面もあるのです。
この掲示板では道をあるくとき
かばんは持たずに
ちょっとしたものはスーパーの袋などに
いれて、ということを知って実践しようとおもってるのですが
他にも治安の面でこうしたほうがいいよ!
ということがあれば教えていただきたいです。
(一眼レフのカメラをそのまま持って歩いてたらやばいでしょうか?)

あと移動が多いので荷物はコンパクトにしたいと重い
ピギーでいこうとおもってますが
バックパックのほうがいいのかな、
と思ったりもします。

オプショナルもなにもつけずに回りたいと思ってるんですが
バルセロナのガウディ巡りは個人では
ちょっと大変でしょうか。

個人旅行ははじめてなので
すごく緊張してるんですけど
アドバイスを下さると、ありがたいです。





9月13日 00:06 By yukiさん


みなさん、こんにちは。カラです。
今回の旅行で決まっているバルセロナのホテルがメリア・コンフォート・アポロというところ
なんですが、このホテルについて何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてください。
モンジュイックの丘のふもとにあるホテルなんですが、このへんの治安はどうなっているのか
も知りたいです。
あと、バルセロナにあるガウディの建築を3日間でみてまわるには、どういうコースがおすすめ
でしょうか?
質問ばっかりですみませんが、よろしくお願いします。


9月13日 00:02 By カラさん


Tomoさん,こんにちは。
 以前,マラガ方面から海岸沿いをネルハ,SALOBREN~A経由でグラナダへ
レンタカーで走ったことがあります。景色がよくてドライブには最高ですね。
でも,ちょっと道がくねくねしているところがあるので,スピード出しすぎには注意。
確か,片側1車線の2車線道路だったと思います。
途中,ローマ水道っぽい橋なども見かけましたが,本物かな? 
ALMUN~ECARは,車から見かけただけですが,結構大きな街だったように思います。
手元の赤ミシュランによると,ホテルはどの街にもあるようですね。
あと,以下のHPでもホテルを調べることができるようです。
 http://interhotel.com/spain/es/
渋い(?)街選びからいって,かなりのスペイン通と拝察しました。(^^)
上の情報くらいは,すでにチェック済みかもしれませんね...。(^^;)
もっと詳しい情報が集まることを願っております。



9月13日 00:02 By ARAMI(M)さん


みなさん、こんにちは。カラです。
今回の旅行で決まっているバルセロナのホテルがメリア・コンフォート・アポロというところ
なんですが、このホテルについて何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてください。
モンジュイックの丘のふもとにあるホテルなんですが、このへんの治安はどうなっているのか
も知りたいです。
あと、バルセロナにあるガウディの建築を3日間でみてまわるには、どういうコースがおすすめ
でしょうか?
質問ばっかりですみませんが、よろしくお願いします。


9月12日 23:56 By カラさん


みなさん、こんにちは。カラです。
今回の旅行で決まっているバルセロナのホテルがメリア・コンフォート・アポロというところ
なんですが、このホテルについて何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてください。
モンジュイックの丘のふもとにあるホテルなんですが、このへんの治安はどうなっているのか
も知りたいです。
あと、バルセロナにあるガウディの建築を3日間でみてまわるには、どういうコースがおすすめ
でしょうか?
質問ばっかりですみませんが、よろしくお願いします。


9月12日 23:53 By カラさん


みなさん、こんにちは。カラです。
今回の旅行で決まっているバルセロナのホテルがメリア・コンフォート・アポロというところ
なんですが、このホテルについて何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてください。
モンジュイックの丘のふもとにあるホテルなんですが、このへんの治安はどうなっているのか
も知りたいです。
あと、バルセロナにあるガウディの建築を3日間でみてまわるには、どういうコースがおすすめ
でしょうか?
質問ばっかりですみませんが、よろしくお願いします。


9月12日 23:40 By カラさん


くまさん、みなさんご無沙汰しています。とうとうスペインに行ってきました。
一昨日帰ってきてまだ興奮覚めやらぬといったところです。むこうでは本当に
満喫してきました。フラメンコはセビージャでロス・ガジョスの伝統的なもの
と庶民の行く社交場へ夜がふけってから行き、グラナダではジプシーの洞窟の
フラメンコ、バルセロナではたまたまフラメンコの音楽祭みたいなのがCENTRO
DE CULTURA CONTEMPORANEA であってそれに行くことが
出来て本当にどれもそれぞれ素晴らしかったです。フラメンコって一口には言い表わせ
ない色んな姿があるのだなと実感しました。

書きたいことはいっぱいありますが良かったのは夜のアルバイシン(ロシオという
フラメンコのツアーで連れていってもらってそのガイドのジプシーの女性には次の日
民芸品の買い物の案内まで個人的にしてもらいました。)、アルバイシンはグラナダの
中でも最も美しい場所だと思います。それからバルセロナのBOQUERIA(ランブラス
通り近くのMERCADO)の中の食堂、って言ってもかなり上品で美味しい味付けを
してくれる「Mario」っておじさんのやっているお店は本当に美味しくて最高でした。
私は美味しくて2日連続でわざわざ行ってしまいました。2日とも隣の席の人と友達に
なって1日目はスペイン人の人が観光案内を少ししてくれて、2日目はスイス人が
フラメンコの音楽祭に一緒に誘ってくれました。本当にいい思いででした。もしMario
のお店に行く人がいたらお勧めはエビ(Gambas a la plancha)と
プリン(Flan)とエスプレッソ(cortado)です。すっごく美味しかったです。
新鮮な市場の食材を使っていて毎日行列が出来ていました。

他にも書きたいこと山ほどありますが、とにかくここに書いてくださった皆さんのお陰で
楽しく安全な旅ができることが出来ました。ありがとうございました。


9月12日 23:04 By 京都のMICHIさん


初めまして。マムです。
9/14から10日間ほどスペインを旅します。
主にアンダルシア地方です。
この掲示板をじっくり読むことで、よりスペインを楽しめるなぁ
と思いました。
フラメンコに闘牛にサッカー。見たいものがいっぱいです。
ホトホドに欲張りつつ、旅したいと思います。





9月12日 21:26 By マムさん


こんにちは。広島のJunkoです。
今、学校の帰りです。ついに闘牛のチケットを購入しました。
サラマンカでは今日から19日まで、あと21日に闘牛があります。
16日に‘EL JULI'がでるので、どうしてもみたくて、
ソルのbalcon2°を購入しました。3900ペセタでした。
昨日はチケットを手に入れるのに2時間半並びました。
大雨が降って、さんざんでしたが、後ろに並んでいたおじさんが
傘に入れてくれました。さらに、「闘牛のチケットを買ったことがない」
って言ったら、別のおじさんが説明してくれました。感謝、感謝。
ちなみに、同じクラスの友達は、日曜日に買いに行ったらしく、
5時間並んだそうです・・・。

とみぃさんへ
バルセロナに無事到着されたとの事でしたが、お元気そうでなによりです。
私もサラマンカで元気にやってます。
また機会があればお会いしたいですね。

くまさんへ
授業はなかなか手応えがあって、ついていくのに大変ですが、
なんとかやってます。語学力がついたかどうかは目にみえないので
とりあえず学校で習ったことを家族と会話する時に使ってみようと
思っています。また、MHへ遊びに行きますね。

何かサラマンカで知りたいことがある方がいらっしゃったら、
メールでもいただければ幸いです。それではこのへんで。


9月12日 20:38 By 広島のJunkoさん


くまさん、みなさんこんばんは。

この間の書き込みに対するくまさんのお返事に刺激され、
少し言葉を勉強しようと思います。
今まで考えてはいたのですが、実行に移すことにしました。

年末のスペイン再訪へ向けて始動!というところです。

エスペランサさんのおっしゃるとおり、荷物は極力コンパクトに
します。
8月は大きいスーツケースに私の服ばかり、それを旦那に持たせ、
しかも現地では殆ど同じ服しか着なかった、と大ひんしゅくだったのです。

服なんてどうにでもなりますもんね。

また過去ログを読んで、スケジュールを考えます。
今度は南の地方中心に回りたいのです。
回る順番が難しそうですよね。



9月12日 20:18 By たかなさん


しほさん こんばんは

ぼくはの旅のテーマは大好きなサッカー観戦です。
16日はマラガでマラガーレアル
17日はビーゴでセルターマジョルカ
19日はラコルーニャでラコルーニャーハンブルガーSV
20日はマドリーでレアルーモスクワ
をそれぞれ観戦します。(結構ハードスケジュールです。。。)

あとは、せっかくガリシアに行くので、魚料理をエンジョイするつもりです。

5月の2、3日にもバレンシア、マドリーにいってヨーロッパチャンピョンズリーグ
準決勝を見に行ってはまってしまいました。(サンチャゴ・ベルナベウの8万の観衆
とレアルの勝利に酔いしれました。)

ひいきはレアルです。フィーゴがバルサから加入して、チームの状態が心配なんで
チェックしにいくことにしました。(笑)

あ、そうそう、しほさんも書かれてましたが、スペインってこの時期まだ暑いんでしょうか。



9月12日 19:55 By さんげたんさん


はじめまして。
今週末より、ツアーでスペインに行きます!
移動ばかりのツアーなので、毎日宿が変わるのですが、そんな場合、
パスポート原本などの「超」貴重品は観光中、どうしたらよいのでしょうか?
通常、添乗員の方はバスを降りる際、「貴重品だけお持ちになってください」などとおっしゃいますが…。
パスポート原本を腰巻き型の貴重品入れにいれ、「おとり」にハンカチなどを入れた小さい
ショルダー型のポシェットを持ち(「おとり」とはいえコンビニ袋がいいのかな)、
…コンビニ袋って、日本ので大丈夫ですか?…
パスポートコピーなどはポケットに入れる、というのを考えてみたのですが、いかがでしょうか?
マドリッド・バルセロナ以外の都市でも、同様の対策にする必要はありますか?
どの都市でも、カバンは禁止(?)と思ったほうがよいのでしょうか…。
ここの掲示板を見て、怖くなってきてしまったので、アドバイスをお願いいたします。




9月12日 17:56 By くらさん


みなさまこんにちは。

さんげたんさん こんにちは。
私はセビージャ−ロンダ−アルコス−カルモナ−セビージャ−マドリです。
airはTGです。今回は初めて「南回りのビジネスクラス」を体験します。
SQも以前利用しましたがサービス良いですよね。
私の今回の旅のテーマは.僖薀鼻璽襦´闘牛 ですが、さんげたんさんは
どのような旅なのでしょうか?

昨日夜更かしして衛星放送でサッカーの試合(Rマドリ−バレンシア)を見てたら
マドリの気温 夜の9時で28℃って言ってました。
なんだかやたら暑そうですねー。くまさん 体調はいかがですか?


9月12日 17:44 By しほさん


くまさん、スタッフのみなさん、ご無沙汰でした。とみぃです。
現在、バルセロナに到着しました。旅行行程は、マドリード→
トレド→セゴビア→コルドバ→セビージャ→ヘレス→アルヘシラス
→アフリカ大陸→エステポナ→カサレス→マルベージャ→ネルハ→
グラナダ→バルセロナ、と長くなりましたが、こんな感じです。
この地域に関しては、多少の現状の知識があるので、またUPします。

とりあえず、報告まで。では、また
何か質問がある方は、分かる範囲で答えますので、適当に質問して
ください。


9月12日 17:37 By とみぃさん


日本時間の午後2時過ぎから3時半頃まで
サーバーのフロア移動のため、一時的に接続が不安定になっておりました。
この時間にアクセスされておりました皆様には、ご迷惑をおかけして
申し訳ございませんでした。

現在は、作業は完全に終了しておりますので、今後ともご利用の程、
よろしくお願い致します。



9月12日 15:35 By システム管理さん



       2/12 付けすーさんのコルドバかグラナダか旅行計画について
  エスペランサでーす。自由に個人的な意見として聞いてください。
  私としてはグラナダに滞在してセビージャかマラガヘ廻ります.コルドバもいい所
  なので1日は行かれたら。滞在型の旅をお勧めします.荷物が大きいようですが
  10日間くらいなら2人で1コのスーツケースで入るくらいの荷物にされれば旅先で
  楽に動けると思います.私はいつも荷物少なくて,小型のバックパック1つで行き
  ます.帰りに荷物が増えても中につめられるように行きは少なくします.両手はつ
  ねに自由が利くようになにも持ちません.グラナダで時間とってアルハンブラに3
  日ほど滞在するなどゆっくりされ、グラナダ市内もいいところおおいです。地中
  海のマラガやコスタデルソルもお勧めです.ゆっくり計画を楽しんでください。


9月12日 14:29 By エスペランサさん


すーさん、こんにちは!
私はこの7月に約9日間の旅をしてきました。だんなと二人の個人旅行です。
荷物は、大きなスーツケース×1、ピギーバッグ×1、大きなリュック×1、
小さなリュック×1で、帰りはさらにお土産類が増えました。
(リュックは移動・機内持ち込み用途だけで、観光時には持ち歩いていません)
日程は、私がスペイン初めてだったので、バルセロナ1泊〜夜行寝台列車1泊〜
セビージャ1泊〜コルドバ〜グラナダ2泊・マドリッド2泊とかなり欲張ってしまいました(^^;)
たしかに空港・列車や駅構内、タクシー乗り降りの瞬間は泥棒対策で気が張りますが、
移動にはタクシーを使いましたから、重い荷物を持ちっぱなしではありませんし、
ホテルに荷物を入れてしまえば、晴れて身軽な格好で観光に専念できますから、
荷物の多さだけで、行きたいところを我慢されなくてもよいのではないかと思いますよ(^^)
私たちの日程はかなり強行軍でしたが、ふたりの性格には合っていたのでとても満足しています。
ぜひぜひ、すーさんご夫妻も、おふたりのスタイルに合った旅行を計画されてください!
3月の旅行を今から練れるなんて、うらやましいです(^-^)/


9月12日 14:29 By hayamaさん


まどりっどのくまさま、こんにちは!

会社にいく交通機関がとまっているので、昼間にアクセス(笑)できました。

ご確認ありがとうございます。
その情報を信じて、国内で予約して、日曜日に窓口でチケット受け取ります。
私と友人の運を信じます(笑)

くまさん、ありがとうございました!








9月12日 13:41 By るかさん


皆さんこんにちは。私は3月に個人旅行を計画しているのですが
スペインも個人も初めての旅なので日程を見てもらおうかと思いまして・・・
何かこうしたほうがとか、ここを見なくてはっ!とかアドバイスして下さい。
全部で9日間です。
初日、マドリッドで2泊その後ゴルドバかグラナダで5泊予定。出来ればトレドには
一泊したいのですが大きな旅行カバンを持って移動すると思うと大変なのかなぁと
心配で迷ってます。移動中の大きなカバンを考えると最低で2箇所でホテルを決めた
方が良いのかなぁなど。一緒に行く主人がとにかく荷物の事を考えると頭が痛いと
言っていて皆さんはどういう風に予定を組まれるのですか?
まだ航空券も無いので何時頃に到着するのか出発時間も分からないので
いろいろとホテル決め等不安で・・・ゴルドバかグラナダで迷っているのは
どちらがのほうが魅力的なのかよく分からないので検討中なんです。

なんだかまとまりの無い文章ですが、どうか御意見聞かせて下さい!


9月12日 12:33 By すーさん


きっかさん、こんにちは!
「サン・パウ病院」のこまごまとした病棟、地下で繋がっているなんてスゴ〜イ!
患者さんが快適に過ごせる配慮だけでなく、スタッフにも不便にならないよう
いろいろと工夫されていたのですね。外を歩いているだけでは分からなかったので、
書き込んでみてよかったです!こだわりの建築物は奥が深いのですね〜(^-^)

くまさん、こんにちは!
はい、丸い石はサッカーボールより大きなものでした。
だんなが蹴り飛ばそうとしましたがチカラ及ばず、転がそうとふたりで押したのですがダメ。
結局、持ち上げてみたら鉄の軸が生えていたのです(^^;;)
1mおきくらいに並んでいたように思うのですが、そうですか、けっこう何処でも見られる
カタチなのですね。ああいう遊び心のあるものは和みますね〜。
今度行ったときには各地で探してみます!

エスペランサさん、こんにちは!
私も数ヶ月前から参加させていただいてます。こちらこそよろしくお願いいたしますm(_ _)m
なんと、カタルーニャ博物館の前にも丸い沿石があったのですか!
2回も行ったのに全然覚えていません・・・(T_T) マニアとしては惜しいことをしました。
「サン・パウ病院」に行かれたら、建物を観るついでにぜひ、入り口入って奥のほうに位置する
建物の裏手に回ってみてください。なだらかでゆるくカーブした坂に、丸い沿石がずら〜っと
並んでいて壮観でした(^^;;)


9月12日 10:21 By hayamaさん


        エスペランサでーす
       なーこさん,こんにちは。 サラマンカで落ち着かれたようでなによりです。
   私もサラマンカで観光中大雨にあって循環市内バスに乗せてもらったこと思い出し
   ました。ZAMORA のBOTEGAよかったですね。観光で多くのイグレシア廻った
   なかでセマナサンタ博物館が珍しい山車が展示されていて,興味深かった。
    BOTEGAはワインセラーと酒場を意味する言葉ですね。古い酒場で樽からワイン
   を汲んで飲んだこと思い返しました.サラマンカでの留学報告楽しみに待ってます.

    hayamaさん,始めましてまだこの掲示板数ヶ月です。今後ともよろしく.
   バルセロナの丸い沿石,私も不思議でした.カタルーニャ博物館の前で見かけました.
   スペイン各地で見たように思います.公園で車を入れないために使われたりしている。
    ドミニク、イ、モンタネールはカタルーニャ音楽堂を見たがユニークな建築で装飾の
   多い建物ですね.ガウディも発想が素晴らしく他にマネできないところが人々をひきつ    けるところですね.サン、パウ病院も見てみたい、一度スペインの病院見たとき廊下や
   部屋の広いことと看護婦さんがカソリックの尼僧の服装だったこと思い出しました。  





9月12日 08:32 By エスペランサさん


Khuです。

ダメが「ちょうだい、」という意味だったとは、知りませんでした。
あの、ソルのおじさんたちは、ものすごく恐ろしい顔で
「頂戴!」を連発した私にびっくりして、スリを止めてしまったのだろうか、
などと、くまさんのアドバイスを読みながらふと考えてしまいました。

テレビ情報誌によると、来週の「世界ウ●ル●滞在記」で
「トマティーナ」について取り上げるようです。
どんな内容になるのかは説明だけではちょっとわかりませんでしたが、
楽しみです。

そうですか、「ダメ」は「ちょうだい」でしたか・…。
お店で、「ねえ、ダメ?」とおねだりするのとほぼ心理的には同義語というわけですね。
そうですか…。

では、また。



9月12日 06:16 By Khuさん


9月1日にガイドブックの事で質問した者です。
くまさん、ARAMI(M)さんお返事どうもありがとうございました。
大変参考になりました。
これからも、ちょくちょく参加させていただきたいと思います。
では。


9月12日 04:20 By ひろさん


こんにちは。カラです。
くまさん、アドバイスありがとうございます。
治安情報を読んだら、ますます怖くなっちゃいました。心配性なんで・・・
でも、気をつけて、楽しんできます。
ところで、9月末のバルセロナの天候はどんな感じなんでしょうか?
お天気情報なんかをみると、結構暑そうですが、市民も夏の服装(半袖とかノースリーブとか)
をしているんでしょうか?
どなたか知っている方がいたら、教えてください。





9月12日 03:18 By カラさん


Hola Alejandro
Aqui siempre tienes contacto con nosotros.
Si quieres saber algo sobre Japon, no dudes consultarnos!

Hola Javier
La verdad es que no se casi nada de geisha,,,, lo siento.

Khuさん、こんにちは
とっさの時には、日本語で叫ぶのが一番ですね〜(^-^)
でも、実は、ダメ! って言うとスペイン語では、そのまま「ちょうだい!」 って言う
意味です(笑)

斎藤さん、こんにちは
闘牛情報、有難う御座いました。
こちらこそ、これからも宜しくお願い致しますm(__)m

泰さん、こんにちは
MPはおそらく、media pension、PCはpension completa の略で、前者が朝食と
昼食または夕食付き、 後者が3食付きの意味ですよ(^-^)
 バラハス空港到着のフライトはどこの航空会社でしょうか?
バスのチケットはこちらへ到着後で大丈夫だと思います。

ANDALUCIAさん、こんにちは
研修、楽しみですね〜
絵本を売っている所といいますと、日本国内でのことでしょうか?

なぁなぁさん、こんにちは
報告第2弾、有難う御座います。
アルバイシンの丘の展望台へタクシーで行かれた場合、もちろん、メーターは止めてもらえ
ませんが、メーターが動いた状態で、10分ぐらいなら、問題なく待ってくれますよ(^-^)
セビージャでの迷子事件、大変でしたね(笑)  ホテルの名前と住所を書いたホテルカードは
持ち歩くようにした方が良さそうですね(^-^)
 トマト祭りとバルセロナの混雑とは直接関係は無いですよ、、、
沢山の、経験をされましたね。 これからも、判る事があれば、情報提供、宜しくお願い
します(^-^)

にゃーたろさん、おかえりなさい!
ひととおり楽しんで来られたようですね(^-^)
今回、一番印象に残った事はどんなことでしょうね、、、
また、感想を聞かせて下さい(^-^)

rodemuさん、こんにちは
チャンスがある時に出発されて良いのではないでしょうか。。。
みんなの輪に馴染めるかどうかは、自分次第だと思いますよ(^-^)
積極的に中に入るようにされれば、あっという間に友達になれますよ。
スペイン語を全く知らずに来る方も多いのですから、スペイン語を専攻されているのであれば
楽に馴染めると思いますよ。 頑張って下さい(^-^)

奈津子さん、おかえりなさい!
行きも帰りも大変だったようですね、、、
マドリッドで荷物が出てこなかったのは、関空、或いはパリでのロストですね。
パリでの乗り換え時間は2時間以上のものを選びましたか?
最近、多くの方が、乗り換え時間が1時間前後のものを利用されて、トラブルに遭っておられ
ます。 荷物の積み替えには最低限、1時間必要と見るべきですから、多少、遅れて着く事を
見越して、最初から乗り換え時間は2時間以上のものを選ぶのが鉄則ですよ。
私は個人的には3時間前後のものを選ぶようにしますが。。。
ロストがあった場合の余計な出費を請求するための基本的条件として「48時間以上、手元に
届かなかった場合、規定限度額に限り、領収書を提示する事によって航空会社に請求出来る」
と言う事になっていると思います。一日辺りの規定限度額は航空会社により異なると思います。

MICHIさん、こんにちは
時間的に余裕があるようですから、予め電話予約されても良いでしょうし、マラガで直接
BBVAへいかれてその場で予約、受け取りをされても良さそうですね。
マラガなら 
Marques de Larios, 4 
Tel.: 952-060293 / 060295 
Fax: 952-060294 

フエンヒローラなら
Alfonso XIII, 6 
Tel.: 952-587043 
Fax: 952-587047 

マルベージャなら
Pl. Africa, 1 
Tel.: 952-770940 - 770207 
Fax: 952-867861 

トレモリーノスなら
Pl. Costa del Sol, 9 
Tel.: 952-084952 - 058071 
Fax: 952-057002 

に支店があるようですよ。 これらのどこででもチケットを受け取れるのかどうか、確認は
出来ていませんが、、、

内に秘めた炎さん、こんにちは
頑張って、次の機会を作って下さい(^-^)

Tomoさん、こんにちは
その辺りは、私も行った事がないです(^^;
アルムニェカル辺りは、よくスペイン人たちが、ちょっと静かな浜へ、、、ってな感じで
よく話しているのを聞きますが、、、
行かれましたら、是非、ご報告をお願いします。

なーこさん、こんにちは
サラマンカからの投稿、有難う御座います。
楽しんでいるようですね(^-^)
FIESTAは、何のFIESTAでしょうか?
カスティージャ・イ・レオン地方のボデガは、素晴らしいものが沢山残っていますね〜
ちょっと日本では味わえない醍醐味です。 でも、その多くが、車でないといけないような
郊外にあって、みんなべろべろに酔っ払ってからまた車で帰ると言うのが、ちょっと怖いような
来もしますね、、、(^^;
また、ちょくちょく、現地からの報告、お願いします(^-^)

hayamaさん、こんにちは
その丸い石と言うのは、結構大きなものでしょうか?
注意してみているといろいろな所で見かけますよ(^-^)
なんとなく丸いものを見ると、コツンと蹴飛ばしたくなる方がおられますが、
軽く蹴飛ばしても、足が痛いです(笑)  当然ですよねぇ、、石なんですから、、、(^^;

さんげたんさん、こんにちは
マラガ、ビゴ、ラ・コルーニャ、どこでも円のチェックはOKだと思いますよ(^-^)

ARAMIさん、こんにちは
すでに、こちらで、お答えを頂いていましたね(^-^) 有難う御座います。
パラドールでのお食事、私も、特に含めて予約する必要は無いように思いますね、、、

きっかさん、こんにちは
 きっかさんの苦情、、、迫力ありそうですね、、、(^^;(^^;

るかさん、こんにちは
 とりあえず、BBVAのアルハンブラ予約受け付けの電話番号が二つありますので、その
両方へかけて、同じ質問をしてみましたが、同じ答えでした。
予約窓口は恐らく、ヘネラリフェ離宮への入り口、つまり、パーキングのすぐ横にある
入り口の所で聞けば判ると思います。  情報が確かなものである事を祈ります、、、、
これ以上、誰にも確認できませんものねぇ、、、(^^;

カラさん、こんにちは
今回周られる町の中では、バルセロナが最も要注意です。
治安のコーナーを熟読いただいて、行動して頂ければ、問題なく、楽しめると思いますよ(^-^)


9月12日 02:22 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


はじめまして。カラといいます。
このHPは、つい3日くらい前に知りました。
出発する前に発見できてすごくうれしいです。
今回は初めての一人旅で、19日から10日間の予定で、バルセロナ、バレンシア、グラナダ
をまわる予定です。
スペインの治安のことなんかはあまり考えずに決めてしまい、一週間後に出発するとなった今
では、すごく不安で不安でいっぱいです。
あ、なんだか独り言になってしまいましたね。ゴメンナサイ。


9月12日 02:13 By カラさん


マドリッドのくまさま、こんばんは。

調べて頂いて、本当にありがとうございます!!ほんとうに助かりました!!
ということは、予約した入場時間(私の場合、日曜の13:30頃)の2時間前までに
アルハンブラの入場口にある予約窓口にいけば、チケットは受け取れるという
わけですね!!

これでやっと、予約できそうです(安心)

ありがとうございました!!!

いま、名古屋は局地的な大豪雨です。いままで経験のないくらい。
明日は会社へいけるのかな・・・(地下鉄もとまってる・・)
スペインは天気いいといいなぁ・・




9月12日 01:28 By るかさん


hola desearia conocer mas sobre bustra cultura y  me apasiona el mundo de las geisas


12-9 00:17 By javier


こんばんは。

>奈津子さま
 ロストバゲージですが、私も昨年KLMでやられました。旅行会社に勤めていたことのある
友人曰く「乗り継ぎの場合は日常茶飯事」だそうです。
 私達の場合、幸いホテルのフロントの方が電話を掛けて下さったので電話代はかかりません
でした(後でチップは渡しましたけど)。
 そして荷物ですが、移動の関係上、私達は自分たちでタクシーを使って空港まで取りに
行きました。そのタクシー代は、帰国時に友人がまたもロストバゲージしたため、KLMに
強く苦情を言ったところ払ってもらえました。特に領収書はなくても大丈夫でした。
  日用品代は出るらしいですが、自分では請求してないのでわかりません。
 ま、これも経験だと今では笑い話です。

>hayamaさま
 サン・パウ病院に私も行ったことがあります。建物だけを見ていると「病院」というより
「テーマパーク」みたいですよね、本当に。でも、仰る通り患者さんやお見舞いの方が
沢山いらして、私達も観光客がのんきに歩いていていいのかな?と、思わずには
いられませんでした。
 その時一緒だったのが現役看護婦さんだったので、印象を聞いてみたところ「あんなに
細かく建物が分かれていたら移動が大変だし、雨でも降ったらどうするんだろう? 
診療には向かないのでは?」ということでしたが、日本に帰ってきた後、調べてみたら
小さな建物はそれぞれ地下で繋がっているそうで安心(?)しました。
ここといい、カタルーニャ音楽堂といい、ドメネク・イ・モンタネール氏の建物も
ガウディに負けず劣らず個性的で面白かったです。


9月11日 23:55 By きっかさん


泰さん,こんにちは。(う〜ん,同僚と同じ名前...^^;)
 食事の件ですが,Full Boardは朝・昼・夕食付き,Half Boardは朝・夕食付きです。
私は食事付きで予約したことが無いので,確かでは有りませんが,
その場合,メニューは,いわゆるメニュー(コース)になると思います。
これは,オードブルとメインとデザートがついていくら(3,500ptsくらいかな?)です。
それぞれ,いくつかの種類から選べます。
このメニューはレストランの通常のメニューに入っており,そのほかアラカルトも有ります。
ただし,最近話題にありましたとおり,パラドールのレストランでは,Full bookedだから
と断られることはまず無いと思います(絶対とはいえませんけどね...)ので,
ことさら予約していかなくてもよいのではないかと思います。



9月11日 23:01 By ARAMI(M)さん


くまさん
ごぶさたしてます。移動の手段で質問させていただいたさんげたんです。
またまた、しつもんなんですが、円T/Cってどのくらい地方都市では使えるんでしょうか。
行くのはマラガ、ビーゴ、ラ・コルーニャです。5月に行ったバレンシアでは、銀行で
両替できたんですが。。。

しほさん
僕も15日の出発です。やっとSQがO,Kになりました。楽しみですよね。
どこに行かれるのでしょうか。

みなさん
20日にラ・コルーニャからマドリーに戻らなくてはいけないんですが、バスの時刻ご存知のかた
教えてください。出来るだけ午後の早い時間帯にマドリーに着くのがいいんですが。
(ちなみに列車はだめでした。飛行機は。。。お金がない。)


9月11日 22:33 By さんげたんさん


スペイン旅行から帰って、早2ヶ月がたとうとしている hayama です。
あ〜、もっとじっくり観たかったなぁと思いながら、TBS「世界遺産」のHPを眺めていたら、
今回の旅でかなり気に入った、バルセロナの「サン・パウ病院」が載っていました!
1997年に世界遺産登録されていて、TVでは今年の5月にON AIRされていたのですね。。。
観光時は全然そんなこと知らなくて、ただガイドブックで写真を見て「行ってみたい!」と思い
出掛けたのですが、ここは本当に行ってよかったと思っています。
敷地内には48もの建物があるそうですが、入ってすぐの緑豊かな場所立っている
病棟たちは特に、色彩といいカタチといい素晴らしく、病院とは思えない建築物ばかりでした。
猊賊,鮓に行く瓩箸いΕ▲織泙能个けたものですから、あまりの異空間さに
しばしボ〜ッと佇んでしまったほどです。

階段を上る入り口から入ると、敷地内の建物を紹介する看板が立っているのですが、
そこにはおすすめの見学コースが赤・青などのラインでいくつも記されていました。
実際、歩道にもその色のラインが描かれていました。
どこを眺めても素敵だったのですが、一番印象に残ったのは、なぜか爐泙鶸櫃け萓亅瓩任靴拭
コンクリでつくられた大きな玉が、敷地内の車が通る道に(白いラインの代わりのように)点々と
並んでいるのです。転がそうとしても、鉄の軸で路面に刺さっていて動かないようになっています。
これはドミニク・イ・モンタネールさん特有の沿石スタイルなのでしょうか?
それとも、スペインでは普通に見られる一般的なカタチなのでしょうか?
バルセロナ後は、グラナダかセビージャあたりで1回見かけたのですが、
誰があんなカワイイ沿石を考えたのか、未だに気になってしかたありません。
(すんごくどうでもいいことに想いを寄せているようでお恥ずかしいのですが・・・^^;;)
何かご存知の方いらっしゃいましたら、教えていただけるとうれしいです!

少し気になったのは、やはり「病院」という場所だけあって、メルヘンな建物の入り口にも
診療の順番待ちの方がいたり、点滴袋を下げて座っている方がいたり、お花を抱えてお見舞いに
訪れる方もいて、本当に見学しててよいのか複雑な気持ちになってしまったことです。
建物を観てすんごく興奮していたのですが場所が場所ですし、できるだけ気持ちを押さえて、
写真を撮るの時も周りに気を配りながら歩きました。
「世界遺産」のHPによると、ここはガウディが息を引き取った病院だそうですね。
こう言うと、不謹慎な!と怒られてしまいそうですが、ガウディが最期を迎えた病院としては
ふさわしい建物だったのではないかと思ってしまいました。

ところで、入場料がない代わりに、入り口で寄付を求められたので少々支払ったのですが、
これはその病院の方がされていた・・・と考えてよろしいのでしょうかね???
ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?


9月11日 22:05 By hayamaさん


サラマンカにやって来ましたーー!
といっても、着いたのは一週間前です。やっとインターネットバルの使い方が
分かったといった方がいいのかな。
サラマンカは、今日やっと雨が降りました。それまでは暑く暑くてしんどかった
です。
サラマンカは、今もっとも盛大なfiestaの最中で夜中まですごくにぎやか
です。サラマンカ大学のCURSOS INTERNACIONARESの授業も大変面白く、スペイン
を満喫しています。
昨日はZAMORAのBOTEGA(地下にあるワインセラー)を見に行きました。運良く中も
見せてもらえてすっごく良かったです。
そんなこんなで、また報告します。それでは・・・。




9月11日 20:31 By なーこさん


はじめて書きこみします。Tomoと申します。
こんな情報交換の場があったのですね。

11月頃5回目のスペイン渡航を考えてます。
前回マラガにはまってしまったので今回はグラナダに入ってマラガまで海岸線を
見ながら旅したいと考えてます。で、その途中モトリル、サロブレニャ、アルムニェカル
あたりに寄ろうかと思うのですがほとんど情報がありません。
行ったことのある方、耳より情報お持ちのある方いらっしゃいましたら教えてください。
初めてレンタカーを借りようかとも思うのですが経験談等も教えて頂ければ嬉しいです。

奈津子さん、私も前回JAL→AFで妻のスーツケースがロスト・バゲッジくらいました。
その時はどうやらJALのミスのようでスイスに行ってしまったようです。
翌日AFのオフィスに電話しろと言われ、片言の言葉で大変でした・・・。
でも通常は指定ホテルに届けてくれるはずです。
私は20:00に届くと言われたのに届かないのでおかしいなと思ってたら夜中1:00に届きました。
遅れるのは日常茶飯事とはいえこんな夜中に働いてるスペイン人の時間感覚って?
私の友人はそんな場合はクレーム言ったもの勝ちだとも言ってます。
着替えがなくて困る!!といえば当面の着替え購入費が出るとか・・・
私にはそんな度胸も会話力もなかったのですが、帰りのJAL便チェックイン時にエコノミー
の席がビジネスに変更されました。JALのお詫び???
めちゃくちゃ快適でした。妻はこれなら次回も荷物なくなっていいと言ってます・・・。
旅のトラブルも思い出と経験に変わりますね。
もちろん取り返しのつかないトラブルは御免ですが。



9月11日 19:50 By Tomoさん


マドリッドのくまさん、こんにちわ
>プラドとソフィア王妃近代美術館への間は、彼女達の職場ですよ(^^;
>いつもあの辺りをうろうろしている常習犯です。 ジプシーのおばさん数人と、ジプシーの
>若い女の子達数人です。 若い子達はジプシーらしくない、普通のスペイン人と同じような
>服装をしていて、中にはツーリスト風を装うために、可愛いリュックタイプのカバンを背中、
>または、お腹につけている場合もあります。 毎日、プラドとレイナ・ソフィアの間を行った>り
>来たりしていますよ(^^;

なるほど。ジプシーですか。5年ぐらい前の経験ではかわいそうな子供の
ために地図を買って欲しい(ユネスコの募金みたいなやつ)だったのです
が・・・。教えていただきありがとうございます。以降注意します(と言
っても次いつ行けるかわかりませんが)。

Khuさん、こんにちわ。

>背中にタバコをあてられ、シャツに穴があいてしまったということですが、
>私の夫もソルのイルコンテグレスで、同様のことがありました。
>(それは8月のログに書いておきました)
>夫と内に秘めた炎さんの書き込みを読みながら、「これは、スリの
>手口かもしれない!」と二人同時に考えてしまいました。
>たまたま偶然だったかもしれませんが、これから同様のことがあった場合には、
>どんどん大声を出した方がいいようです。
>スペイン語でなくても大丈夫です。私の場合には「ダメ!ダメ!ダメ!」
>でした。

本当はスリだったんですかねえ。私はその時はほとんど覚えていなくて、
妻がやたらと騒いだものだから。ありがとうございます。
以降注意します(これまたいつ行けるかわかりませんが・・・)

穴の開いたシャツは、少々話をおおげさにして、みんなに見せびらかすつもりです(!!)

しかし、ああ、あの雲1つない空、光と影がくっきりと分かれている空間、
美しい響きのスペイン語・・・などなどが、懐かしい!!






9月11日 18:58 By 内に秘めた炎さん


 みなさん、こんにちは。くまさん、この前はご回答ありがとうございます。
またまた、質問があるのですがきいてもらえますか?
5日夜マドについて、6日朝一でマラガに飛んで、7日までマラガにいます
(マラガを拠点にロンダ、ミハス、トレモリーノスなど観光)
8日(日曜日)朝一で、グラナダにいって、アルハンブラ宮殿にいきたいのです。
日本でBBVAにTELして,チケット受け取るには、マラガに居る時、受け取ればいいのですよね?
マラガ、ロンダなどにチケットを受け取れるBBVAはあるのでしょうか?
もし、あるというなら、だいたいの場所を知りたいのです。
だれか、受け取った事のあるかた、知ってる方がいたら、おしえてください。
夜も心配で眠れません???よろしくおねがいします。


9月11日 18:56 By MICHIさん


るかさん、こんにちは
今、スタッフの方がBBVAに電話で尋ねてくれましたが、どうも、腑に落ちない回答でした。
日曜日の入場券を予約してある方が、前日、土曜日の午後にスペインへ到着した場合、いったい
どこで、いつ、入場券を受け取れば良いのか、、、、と言う質問に対して、返答は、
 予約した入場時間の2時間前までにアルハンブラの入場口にある予約窓口と言う所で
受け取るように。 入場時間が朝の9時になっている方の場合は、8時頃に行って受け取る
ように、、、、との事です。  これでは、せっかく予約しているのに、2時間も前に着いて
チケットを受け取った後、2時間も時間をつぶさなくてはいけない、、、という事ですね(^^;)
ただし、入場時間を守らないといけないのは、アルハンブラの中でも、王宮部分だけですから
2時間待つ間に、アルカサーバの部分などを見て時間をつぶす、、、と言う手もあるには
ありますが、、、、
 とりあえず、今から出かけますので、この件だけ、お急ぎでしょうから、アップして
おきますね。  


9月11日 17:37 By マドリッドのくまさん


こんにちは。
9日間の旅行から帰ってきました。
後日、旅行の件は掲示板に書き込もうと思っております。。。。。

旅慣れてらっしゃる皆さんへの質問なのですが、今回、AFを利用し、関空→パリ→マドリへと
飛行したのですが、ロストバゲッジは海外では当たり前なのでしょうか?
マドリでロストバゲッジでした。。。。。
マドリより、セビージャへの移動だったので、バゲッジが、セビージャに届くように
手配したのですが、結局、AFとイベリア航空との連絡が上手く行っておらず、
自分達でセビージャ空港まで取りに行くハメになりました。
その際の電話代や、タクシー代、バゲッジが届くまでの衣類などの購入費は
AFに対して請求することができるのでしょうか??
あと、帰りの乗り継ぎも、マドリでチェックインしたのですが、マドリでの飛行機の出発が
遅れた為、パリでは乗り継ぎ便に乗れず、5時間後のJALで帰るハメになりました。
まあ、こんなことがあったお陰でスペインを離れるという寂しは薄れたので、よかったのですが。。。

もし経験おありの方や、こうした方がいいよ!というアドバイスがありましたら、
教えて下さい。
しかし、本当にセビージャ楽しかったな。。。。。



9月11日 16:01 By 奈津子さん


エスペランサさん、マドリッドのくまさん、返事ありがとうございます。
あたしの中でバジャドリが有力かもしれません。それから、過去の皆さんのページも見せて
いただきました。とても参考になります。あたしは大学付属の語学学校に行こうと思っている
のですが入学はたしか2.3月と10月だったとおもいます。あたしは2.3月から行こうと
思っていたのですが、それだと2学期から入るということになるみたいでみんなの輪に馴染めるかとても心配です。やはりできれば10月の新学期から行くほうがいいのでしょうか。
あたしは大学3回生でスペイン語を専攻しているのですが、さすがに独りで異国の地へ
1年も行くとなると日が経つにつれ不安になっていきます・・・。
こんなあたしでも楽しく留学生活を送れるのでしょうか。


9月11日 15:09 By rodemuさん


スペイン、行って来ました。
ツアーで超ハードスケジュールでしたが、危ない目にもあわず、
楽しんできました。
皆さんのご忠告どおり、なるべく手ぶらで、
大きな荷物はMERCADOの袋につめて歩いていたおかげだと思います。
闘牛とフラメンコも見てきました。
闘牛は、まだ新人さんの闘牛士ということで、あまり上手ではないとの
ことでしたが、闘牛場の雰囲気も楽しめたし、十分楽しかったですよ。
想像していたより、ずっと複雑な手順があるんですね。闘牛って。
フラメンコも、舞台のショー的なやつと、ジプシーの洞窟のやつと見たんですが、
それぞれ違った楽しさがありました。
もちろん、トレドや、プラド美術館やアルハンブラもすごくよかったです。
つぎは、もうすこしじっくり回ってみたいですね。
(そのときには、もう少し治安がよくなってたらいいんですが・・・)


9月11日 10:35 By にゃーたろさん


Hola amigos
Me gustaria contactar con algun/a japones/a. Me encanta Japon, su historia
sus gentes y su idioma. Por favor, escribidme pronto


11-9 08:20 By Alejandro


報告の続きです。

<グラナダ>
  マドリッドとバルセロナ以外はホテルを予約していかなかったので
グラナダも着いてすぐホテル探し。○球の歩き方に載っていた
ゴメレス坂すぐのオスタル「Austria」はツインで5500ペセタでした。
オートロックだし、部屋も清潔でとてもよかったです。ただオステルに
泊まって思ったことは、大体3〜4階建てでどこもリフトがついていない
ということです。スーツケースのわたしはちょっと大変でした。
  アルハンブラ宮殿には16時から入ったのですが、暑かったです・・・。
ほんとに広くて全部見て廻るのに2時間半くらいかかりました。
王宮の漆喰細工やヘネラリーフェの庭園など見所沢山でした。
そうそう、お水は飲んでも大丈夫でしたよ。
  夜、タクシーでアルバイシンの丘にライトアップを見に行きましたが、
待っててもらうように頼むとメーターを止められないとの事。えーっ・・・
もうちょっとゆっくり眺めたかったなぁ。。。
夜は涼しくて気持ちよかったです。

<セビージャ>
  グラナダからバスで3時間。トイレ対策で朝から飲まず食わずだったのに
着く直前にトイレがついていることに気づきました。ガーン。その日のお昼は
ホテル探ししたりで結局4時ごろ。。。ふらふらでした。
  カテドラルは4時までに変更になってました。ご注意を。
  7時半から「El Patio Sevillano」というタブラオでフラメンコを観ました。
観光客向けという感じでしたが、十分楽しめました。1ドリンク付きで
3800ペセタだったと思います。
   一度ホテルに帰ってからカテドラルとスペイン広場のライトアップを見に
手ぶらででかけたのですが、なんとホテルへの帰り道に迷ってしまったの
です!地図もお金も持って行かなかった上(ほんとに手ぶら)、なんと
ホテルの名前すら忘れてしまって、タクシーに乗る事もできず(大通りにでるのにも時間がかかった)、泣きそうになりながら歩き回りました。
サンタクルス街のホテルだったのですが目印にするはずのヒラルダの塔も
全くみえない路地に迷い込んでしまって、無事ホテルに着いた時は本当に
ホッとしました。
  大丈夫、と思っててもホテルの地図は念のため持って行った方がいいと
思います。。。私たちのようなおっちょこちょいもそういないと思いますが。

<バルセロナ>
  朝6時15分の始発バスで空港へ行き、飛行機でバルセロナへ飛びました。バス停はホテル「アルフォンソ将掘廚慮かい辺りにあります。
前日のアクシデントにより睡眠時間約3時間。この日もきつかったです。
  バルセロナは特に観光客が多かったように思います。着いてすぐ翌日の
ホテル探しをしたのですが(1日目だけ日本から取っていった)、どこも
いっぱいだったため1日目のところに延泊しました。結構高かったのに
お湯がでなくてちょっと不満でした。しかしバルセロナだけどうしてこんなに
人が多かったのでしょうか。他ではすんなり見つかったのに。そういえば
トマトをぶつけるお祭ってどこであったのでしょう?確かコルドバにいる時
TVのニュースで見たのですが。それとは関係ないのでしょうか。

  グエル邸とカタルーニャ音楽堂はガイド付きツアーでないと廻れません
でした。それ以外の時間は入口が閉められて入れません。どちらも30分に
1回くらいのペースでツアーがあったと思います。ただ音楽堂のツアーは
時間によって英語だったり、スペイン語だったりします。私が行ったのは
スペイン語でまーったく分かりませんでした。かなしい。でもきれいでした。
  カサ・バトリョはやはり修復中でした。残念。
  
  闘牛は日曜の6時からでした。一番安い席で2900ペセタでした。日なた
側でしたがくもり空でぜんぜん暑くなかったです。わたしは闘牛について
全然知らなかったのですが、スペインに行ったら1度は絶対見るべき!
素人でも上手かそうでないかがわかります。最初はひぇ〜、と思っていたの
ですがだんだん慣れてきて最後には牛が解体されるところまで見てしまい
ました。牛の角1本、1000ペセタ(600円くらい)で売られてましたよー。

  スペイン広場の噴水ショーは9時半から11時半まででした。私たちは
スペイン広場のすぐ近くの「Gran Via de les Corts Catalanes」沿いに
ある「KIKIRIKI」というレストラン・バルでパエリヤを食べてから行きました。
ここのパエリヤは今までのとちょっと違い、水分が多目ですごくあっさり味
だったのでぺろりと平らげてしまいました。安くて(1350ペセタ)、ほんとに
おいしかったです。店員さんも愛想よかったし、噴水を見に行く前にぜひ
行ってみて下さい!
  11時丁度から音楽とともにショーが始まりました(15分間)。多分、
何分おきかに始まるのではないでしょうか。この噴水ショーは絶対行って
ほしいです!感動して涙でそうになるくらいよかったです。

<おまけ>
  帰りの乗り継ぎの待ち時間を利用して、ロンドン・ナショナルギャラリーに
立ち寄りました。思ったより時間がなくてそこ1ヶ所しか行けなかったのです
が見たかったターナーやフェルメール、ゴッホ、モネなどに出会えて大満足
です。情報をくださった方、ありがとうございました。

<荷物について>
   マドリッドとバルセロナではエル・コンテ・イングレスのビニール袋を
カバン代わりに使いました。軽くって便利でした。パスポートのコピーと
クレジットカード、現金はいつもズボンのポケットに入れていました。
移動のときは、貴重品はカバンとスーツケースに分けて入れていました。
万が一カバンを取られた時の事を考えて、、、でもこれってあまりよくない
のでしょうか。結果的には大丈夫でしたが。

<最後に>
   スリなどの危険な目にも遭わず、楽しい旅行ができたのも、くまさんを
はじめ、このHPで色々とアドバイスしてくださったみなさんのお陰です。
とってもとっても感謝しています。本当にありがとうございました。
日本に帰ったら、お世話になった分いっぱい情報を書き込むぞ〜、
と思っていたのですがあまり役立つことが書けなくってごめんなさい。
また何か思い出したら書き込みますね。
これからも、たまにあそびにきたいと思いますのでよろしく、です。

では、長くなりましたが以上です。

  




9月11日 01:49 By なぁなぁさん


皆さん始めまして。私は、スペインが大好きです。来年、大学から研修旅行として、憧れのスペインに行きます!ところで、スペインの絵本ってどこかで売っていませんか?みたことないです。だれか教えて下さい!それではまた!


9月11日 01:46 By ANDALUCIAさん


たびたびすみません、泰です。すぐ下の書き込み
の最初の部分「バルセロナのカルドナ」とはパラドールのことです。
「おちつけ、おちつけ」と自分に言っておきました。


9月11日 00:35 By さん


JOSEMIさん、くまさん、SUZUMEさん、ほか皆様。
情報ありがとうございます。泰です。
おかげさまでインターネット上のホテルサーチのHP
からバルセロナのカルドナに予約が取れました!
ありがとうございます。
ところで現在とりあえず予約したので素泊まりの状態です。
せっかくですので食事もお願いしておこうと思ったのですが
それらしき記号にMP(HalfBoard)PC(FullBoard)と
二種類あります。これはどう言うことなのでしょうか?

さて、私の出発日もついに後数日となり、先ほどは
治安情報で勉強させていただきました。
(こうかくと、関西芸人みたいですね。)
過去の被害例などを見ると、気が引き締まりますが、正直
ドキドキしますね。
私の便は、マドリッドに夜11時くらいに着くのですが、
そんな夜中でも2Fの出発ロビーにタクシーは現れるのでしょうか?
もう出発便もなく、人影薄いところにわざわざ行くのはかえって
危ない気がするので、ぜひともどなたか教えてくださいませ。

その他は怖いくらいうまくことが運んで、AVEのチケットを予約する
ことも出来ました!後は現地での不測の事態に備えるだけなのですが
不安な点が一点。
マドリッドからグラナダまで長距離バスに乗る予定なのですが、ここの
チケットは特に押さえていません。これは現地当日に買えると思っている
のですが、買えますよね?

なんだか、質問ばかりで申し訳ありません。帰ってきて無事写真などが
とれていたら、今度は情報でお返しいたしますね。


9月11日 00:31 By さん


今晩は、斎藤です。
くまさんのお呼びで参上です。

かおさん、始めまして。
バルセロナは毎週日曜日に闘牛をやっているはずです。17日は僕はカルテルが判らないけど
24日は凄い闘牛士が出ます。ポンセ、ホセ・トマス、エル・フリです。この日観れたら最高
何だけど。

くまさん、今晩は。
僕の方の掲示板を訪問していただいてありがとう御座います。同じ時期からHPを始めたのも
何かの縁なのでしょうね。今後ともよろしくどうぞ。

では、また。


9月11日 00:07 By 斎藤さん


お久しぶりです。Khuです。
今日、ゴンチチがラジオでスペインの話をしていました。
食事がいかに美味しいかという話でしたよ。
まだ、スペイン料理には行っていないのですが、話を聞いているだけで
懐かしくなりました。


内に秘めた炎さんへ

背中にタバコをあてられ、シャツに穴があいてしまったということですが、
私の夫もソルのイルコンテグレスで、同様のことがありました。
(それは8月のログに書いておきました)
夫と内に秘めた炎さんの書き込みを読みながら、「これは、スリの
手口かもしれない!」と二人同時に考えてしまいました。
たまたま偶然だったかもしれませんが、これから同様のことがあった場合には、
どんどん大声を出した方がいいようです。
スペイン語でなくても大丈夫です。私の場合には「ダメ!ダメ!ダメ!」
でした。

それにしても何も無くてよかったですね。

では、また。


9月10日 21:25 By Khuさん


Hola Ivan
Si tu quieres charlar con algun tema relacionado a Japon, pasate por esta pagina
siempre que quieras!

るかさん、こんにちは
月曜日に情報を確認しますが、日本の夜8時ごろになってもアップされないようであれば、
もう一度、思い出させて下さい(^^;

うえのさん、最後の忘れ物確認、終わりましたか?
また夏のような気候が続いていますので、からっとした暑さが迎えてくれる事でしょう。
気をつけていらして下さい(^−^)

shipoさん、こんにちは
スポーツ・ジムは近年になって続々と登場しています。
随分と流行っているようですよ。 朝のジョギングはやっぱり日課にしている方もいますね。
ただ、都会では場所を選ばないと危ないこともありますが、、、
何も運動をせず、こちらの食生活と昼寝の習慣だけを取り入れた私はどんどん体重が増え続けて
います(^^;

きっかさん、こんにちは
列車情報、有難う御座いました。
始発駅ばかりを見てしまって途中、立ち寄る駅って見逃しやすいものですよね、、、(^−^)

内に秘めた炎さん、おかえりなさい〜、、、す、すごいお名前ですね(^^;
プラドとソフィア王妃近代美術館への間は、彼女達の職場ですよ(^^;
いつもあの辺りをうろうろしている常習犯です。 ジプシーのおばさん数人と、ジプシーの
若い女の子達数人です。 若い子達はジプシーらしくない、普通のスペイン人と同じような
服装をしていて、中にはツーリスト風を装うために、可愛いリュックタイプのカバンを背中、
または、お腹につけている場合もあります。 毎日、プラドとレイナ・ソフィアの間を行ったり
来たりしていますよ(^^;
とにかく、被害がなくてよかったです(^−^)
 アルハンブラだけは、実際に行ってみないとどれだけ混んでいるか、誰も保証は出来ません
から、万が一、入れない時の無念さを考えると、やはり予約をしていくのが懸命でしょうね。
日本人だけでなく、スペイン人の方々でも、せっかくやってきたのに、入れずにあきらめて
帰っていく人々を多数見ていますよ。。。。 あの後姿、とっても気の毒です、、、

しほさん、こんにちは
パスポートのコピーは、それでよいと思いますよ(^-^)

なぁなぁさん、おかえりなさい!
無事、楽しんで戻られたようですね(^-^)
ゆっくりと思い返して、いろいろと感じた事など、お話して下さい。

たかなさん、こんにちは
目を瞑れば、いろいろと思い出が浮かび上がってきそうですね(^-^)
夜、ライトアップされた大聖堂と言えば、内陸部だと、沢山のコウノトリがたったまま寝ている
姿を思い浮かべますが、バルセロナでは、カモメでしたか、、、、、やっぱり海の傍は、また
違った風景があるようですね〜(^-^)
また、今度行かれるときまでに、少しスペイン語を勉強してみてはいかかがでしょうか。。。

今夜、日本時間の23時半頃、チャットコーナーのルーム1に遊びにきます。
お時間のある方、宜しければご一緒にどうぞ(^-^)



9月10日 20:05 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん、みなさんこんにちは。

早いもので、初スペイン旅行帰国からもうすぐ一ヶ月になります。

バルセロナで会った地元のおじいさんのことが気になって、また書き込んでいます。

私たちが泊まったのは、カテドラルから徒歩2分くらいのホテルだったので、毎晩、
カテドラル前の広場でぼーっとくつろいでから帰ってました。

その日も9時半頃に日が暮れましたが、バルセロナ最後の夜ということで、
しつこく座っていました。

さすがに10時半近くになり、そろそろ帰ろうかと思ったときに、隣に座ってきた
地元民とおもわれる年配の男性が私に何か話しかけてきました。

よく聞くと英語で「ライト、ライト」とおっしゃってるようです。
!とひらめいてカテドラルを見た途端、ぱっとライトアップされました。

あまりのタイミングの良さにびっくりするやら、感動するやら。

お互いのつたない英語と私のスペイン語の辞書を駆使して話したところ、
夏場とクリスマスにはライトアップさせるとのことでした。

明るく照らせれた教会の尖塔には、カモメがたくさん飛んできて、夜目に
白く浮かび上がって幻想的でした。

結局、お名前も伺わずにお別れしてしまったのが、心残りです。
片言でも話せたらなああ。。。と思わずにはいられない出会いでした。






9月10日 17:16 By たかなさん


si alguien desea hablar de japones.

escriban me


10-9 11:20 By ivan


  くまさん、みなさん、ただいまです!報告が遅くなりましたが
スリ・強盗に遭うこともなく無事帰ってきました。

  毎日歩き回ってとってもハードスケジュールでしたが、非常に充実した
9日間でした。食べ物はおいしかったし(パエリア3回も食べてしまいました)、それぞれの地方によって雰囲気が全然違うのも非常に興味深かった
です。ただ今回はあまりにも駆け足で、余裕がなかったのでまた今度、
ゆっくりと廻りたいな〜、と思っています。

  簡単にですが、私の旅の報告をさせていただきます。これから行かれる
方に少しでも参考になれば・・・と思います。

<マドリッド>
  アルカラ通りのBBVでアルハンブラ宮殿のチケット予約をしました。私も
最初なぜか(?)間違ってBCHかなんかいう別の銀行に行ってしまいました
。ちゃんと確認したはずだったんだけど・・・・。BBVではすんなり予約できました。AVE(マドリッドーコルドバ)の予約もアルカラ通りのRENFE案内所
でしました。どちらも英語は通じました。
   プラド美術館は朝イチで行ったけど入るのに20分程並びました。
2階より1階入口の方がまだ空いてたような気がします。

<トレド>
  念願のパラドールに泊まりました。ただ部屋の指定ができなかった為
やはり1階(というか地下?)のプール側のお部屋でした。残念!!でも
テラスでコーヒーを飲みながら夜景を楽しめ、満足でした。朝も早起きして
写真いっぱい撮りました。朝食がまた豪華でおいしかったです。

<コルドバ>
  アルカサルの開館時間ですが、私のガイドブックには午後は18:00〜
20:00と書いてあったのですが、お昼まででした。多分14:00までだった
と思います。ちなみに私が持っていったのは「○がまま歩き」という本だった
のですが旅行前に個人旅行を組み立てるまでは良かったのですが、実際
現地に行って役立ったのはやはり「○球の歩き方」でした。後から気づいた
のですが、私が持っていった方は98年発行だったため、開館時間に大幅
なズレがあったのです。。。この古い情報のお陰でいくつか見逃して
しまいました。みなさん、開館時間は現地のインフォメーションで確認する
など、くれぐれも注意してくださいね。

  ちょっと長くなりそうなので一旦ここできります。
  


9月10日 02:19 By なぁなぁさん


みなさまこんにちは。15日出発のしほです。
とてもささいなことなんですが、パスポートの
コピーは写真とサインのあるページだけでOK
ですよね?
もう質問し尽くしたと思ってたのですが、ここに
きてまたまた疑問が出てきてしまって。。。
よろしくお願いします。


9月10日 01:15 By しほさん


>HITOMIさん
IBIZAの音楽を楽しむというか、IBIZAで音楽を楽しむという感じでしょうか。。。
TRANCEやLATIN DANCEでRAVEするといいますか。。。(^_^;)
IBIZAには世界的に有名なリミキサ−やDJが多いですし。

東京に来たらJULIANNA’Sに行かなきゃ!って感覚?です。。。(古い???)



9月10日 01:06 By しもしんさん


8月下旬から9月にかけて、新婚旅行でスペインに行ってきました。
その前にこの掲示板を参考にさせていただきました。
アルハンブラ宮殿のチケットをBBVAに電話をかけて予約した方が良いという話が
飛び交っていたので、そのようにしてみましたが、混雑すると思われた日曜日であっ
ても朝一番であればヘネラリフェ離宮のチケット売場で問題なくチケットを買えるよ
うでした。でもやはり事前に入手しておくと安心感はありますね。
私はスペインは今回5度目です。今回は妻と一緒なので、何もアクシデントがないよ
うにと余計に注意に注意を払いました。スリや強盗については問題ありませんでした
が、地図や雑誌を売りつけてくる輩に腹立たしい思いをしました。マドリードでのこ
とです。たいていは「ノーグラシアス」を繰り返していれば引き下がるものですが、
プラド美術館からソフィア王妃センターへ向かう途中に会った女2人連れが非常にし
つこく、あげくの果てにシャツの胸ポケットに手を突っ込もうとしました。「ケ・アセン!」
と思わず叫んだところ2人連れは逃げ、無事でした。
その日の午後夜9時前、人混みの中グランビアを2人で歩いていたところ、突然火の粉
が飛び散ったのを妻が感じ、「ノー!キタ!」と覚えたばかりのスペイン語を叫びま
した。私が持っていたミネラルウォーターのボトルは前方に飛んでいました。妻は
強盗だと思ったのですが、これは単に後ろを歩いていた男が前方不注意で持っていた
タバコを私の背中に当ててしまったのでした。おかげでシャツに穴があいちゃった。
これら2つの事件は重大ではなかったのですが、ちょっとショックでした。
何かアクシデントに遭遇した方、おられますか?



9月10日 00:41 By 内に秘めた炎さん


こんばんは。

>milleくんさま
 もう出発前にこのHPを見ることはないのかもしれませんが、一応書いておきますね。
 トルトサ行きの電車はサンツ駅から出ますけど、パセオ・デ・グラシア駅にも
とまるはずです。私達は そこから乗りましたから。パセオ・デ・グラシア駅は、
サンツ駅ほど大きくないので比較的周りに気を配りやすく(周りに怪しい人がいないか
チェックしやすい)、私としてはお薦めですよ。


9月10日 00:31 By きっかさん


hiroさん、私のしつこい質問にお答えくださって有り難うございました。
おっしゃる通り最終的には自分の納得する形で行ってきますね♪
でも、ここで皆さんに教えて頂いた色々な方法を有効に利用したいと思います。
本当に、hiroさんのカキコでかなり安心しました。感謝ですm(_ _)m

くまさん、先日は変な呼びかけをしてすみませんでした。
私にとっては大先生なのですが・・・(^.^; 改めます。
AVE到着時のアドバイスも有り難うございました。
ところで、スペインに暮らす普通の人々は日頃どんな運動をされるのでしょうか?
地方によっても違うかもしれませんが、例えばマドリッドのような大都会では
早朝ジョギングなど、在住の方でもしないのでしょうか?
あ、別にやりたいと思って聞いてるのではないです。(もちろん!!)
ふと思ったのは『大食いで昼寝までして宵っ張り』
(失礼です、ごめんなさい>スペイン人の方)だと、運動しないとやばいですよね?!
トレーニング・ジムとかあるのかなぁ〜と想像したりしてました。
大きなお世話と思いつつ、スペインに興味津々のshipo(←運動不足)でした・・・(^o^)


9月10日 00:14 By shipoさん


あさって朝、出発です。
まったくパッキング手つかずのくせに、すでに出発気分です。
MH、時間に余裕があったら寄らせていただきます。
いろいろありがとうございました。
情報を下さった方々、心から感謝しております。


9月10日 00:06 By うえのさん


マドリッドのくまさま。こんばんわ。

レスどうもありがとうございます!!本当に急で
申し訳ありません・・いきなり土日ということを思いついたんです(泣)

日曜日にアルハンブラのチケット売り場で受け渡しできれば、とても
都合がいいですね。月曜日の午前中に回るとセビリア着が苦しいのでなんとか
日曜日のチケットを予約して手に入れたいのです。

お手数をかけて申し訳ありませんが、調べていだだける様に、
どうかよろしくお願い致します。

今日、パッキングを始めた(遅い!)んですが、だんだん「あーー、スペインに
いけるんだぁーー」と実感が湧いてきました。嬉しいです、すごく。
こちらのBBSで学んだ事をいかして(自作お腹クレジットカード入れ作成・(笑))
、楽しい旅行にしたいと思っています!





9月9日 23:36 By るかさん


みなさん、こんにちは。

白浜のゆみさんからパラドール情報を頂きました。
チンチョンのパラドールの写真が新たにアップされましたので、御覧下さい。




9月9日 23:08 By スタッフさん


Hola Mario
Si quieres saber algo sobre Japon, no dudes preguntarnos.
Si fuera dentro de mis conocimientos, te lo contestaria con mucho gusto.

MICHIさん、こんにちは
BBV(正確にはBBVA)での電話予約は、恐らく、今までに何人もの方がされていますから
どなたかの経験談をお待ちするのが良いでしょう。。。
恐らく、伝えるのはカード番号と、希望の日にちと時間で、あちらから予約番号を伝えてくれて
現地についてから、その番号を言うとチケットをくれるのだと思うのですが、、、
実際にされた方、フォローを宜しくお願い致します。

閑人倶楽部さん、こんにちは
>>ことさら、スペインだからと危険視する必要はないような気がします
まさに、その通りですね(^-^)  逆に言うと、どこへ行っても気をつけないといけないと
言う事です。 前にも書きましたが、注意喚起が無ければそこが安全という事は全くありません。
注意喚起をしてくれているかしてくれていないか、、、だけの問題であると思うべきでしょうね。
大切なのは、他人からの注意、アドバイスがあるのを待つと言う態度ではなく、自分から
訪れようとする国の内情、現地情報を能動的に集めて、自分の身は自分で守るように努力を
することだと思いますよ。

>>旅行する(特に海外旅行)ことは、個人の責任においてすることで、危険な地区に入ろうと
>>変な遊びをしようと、個人の責任において自由だと思います。
>>ただ、その自由にはリスクが伴うだけと考えます

これについて少しだけ現地在住者としてコメントをつけさせて頂きますね。
海外旅行をされる方にとって、まず、どのような行動がそこの町における危険な行動にあたる
のか、、、 これは、残念ながら、人によって理解していると思われているかもしれませんが
現地の我々の目から見ると、理解されている方はほとんど皆無です。
危険な地区は日々変わって行きます。 被害が多発すると、そこに警察の手入れがあり、その
あと、泥棒達は別の地区へ移って仕事を続けます。 つまり、危険地区は実に流動的であると
言う事を忘れてはいけませんし、それは、現地に根ざしている人が教えてくれないと決して
つかめるものではありません。 つまり何が言いたいかと言いますと、自己の責任で危ない
地区に入った、、、と認識されている場合はまだ良いかもしれませんが、全くそこが危ない地区
だとは知らなかった、、、、と言うパターンが非常に多いのが問題なのですよ。
 それからもう一つ、「個人の責任において自由、、」 これは一見、正論に聞こえますが、
それほど単純なものではないと思いますよ。 誰もがあきれるほど、危ない行動をされて、
その方が被害に遭われた場合、本人の自業自得、、、と言いたくもなりますが、日本のマスコミ
は、それを、単純に、スペインの治安のせいにしたてあげて、また根も葉もない悪い噂を平気で
流すでしょうね。。。 スペインのせいではなく、その方のせいであるのに、、(^^;
更に、その方が大金を盗まれれば、また日本人を襲えば率が良い、、と言う前例を作る事に
なりますね。 これもその他の方々全員の迷惑につながります。 更に、物理的被害ですんだ
場合でも、日本大使館の方々の手を煩わせるのは勿論、何の関係もない、日本企業のオフィスや
日本食レストランなどへ、助けを求めて駆け込んでくる方も多いです。 被害に遭うまでは
本人の自由だと仮定しても、その後、本人の責任では、全く後始末が不可能である事が多いの
です。 ましてや、大怪我をされた場合、、、、
 日本にいてもそうだと思いますが、トラブルに遭うと、決して自分ひとりの責任では
終わりません。ましてや、それが海外となると更に自分での解決は不可能で、多数の方々に
必然的に迷惑をかけることになるんだと言う事を決して忘れてはいけませんよ。。。
 事故の前までは、えらそーにしている方が、被害にあった途端、泣きついて来られます。
見ていて、情けないと思う事はよくありますね。 
どうして、始めから助言を素直に聞いてくれないのでしょう、、、、
よく若い添乗員さんの口からもれる言葉です(^^;
どんなに年配の方でも、その国では人生経験から言って、ほんの乳幼児に過ぎないと言う認識を
なかなか持てない方も多いようです。
 固くなりましたが、社会生活の中における、「持ちつ持たれつ」 と言う必要性は海外に
おいては、もっともっと大切なのだ、、、単純に個人の責任においての自由、、ではすまされ
ないと言う事がご想像される以上にあるという事ではないでしょうか。。。

ぺろっしーたさん、こんにちは。
もう会員手続きはされましたか?
またご連絡をお待ちしています(^-^)

るかさん、こんにちは
BBVAのチケットの受け渡しについてですが、アルハンブラのチケット売り場での
受け渡しは無いのでしょうか、、、、 私にも判りませんので、月曜日にでもBBVAに
確認してみますね。 その前に、お分かりの方がいらっしゃれば、情報をお願い致します。

milleくんさん、もうご出発なのですね。
気をつけて、楽しい旅をされて下さい。
また、ただいま報告をお待ちしています(^-^)

かおさん、こんにちは
着々と情報収集が進んでいますね(^-^)
バルセロナの闘牛に関しては、念のため確認した方が良いかもしれませんね、、
斎藤さん、、、もしご覧になっていれば、お願い致します!
 ネルはとミハス、、、さて、みなさんのご意見をお伺いしましょう(笑)
マラガを拠点にするなら、ミハスとトレモリーノスは、全く時間に無理なく両立できますよ。
 夜行は、個室であるに越した事はありませんね。 ネット上にクレジットカードのナンバー
を流すことに関しては、どのように考えるか個人差もあるでしょうね、、、、
私は流した事がありませんが、、、  日本でつくられたカードなら悪用された場合でも、
客の立場からクレームを出せますが、スペインでは、その辺りちょっと不安なので、、(^^;

YOKOさん、こんにちは
昨日も、よく飲みました(^^;
もうお腹がくたくたです。。。。。

Para y ぱらつまさん、、 車の運転、お気をつけて旅を続けられてください。
また、無事にMHに戻ってきてください(^-^)




9月9日 20:32 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんばんは.
くまさん,レス有り難うございます.出発間際まで,いろいろとすみません.
皆様のアドバイスのおかげで,なんとか安全対策の準備ができたと思います.(と信じてる)
でも本当は,なによりも心の準備ができたと思います.皆様有り難うございます.
びびる必要はないと思いますが,緊張感をもちつつ,なによりも楽しんできたいと思います.
なんせ,うまいもんが待っている!と思うと,心わくわく.
楽しいおみやげ話をひっさげて,またこのHPに報告にきたいと思います(^^
本当にこんなにあたたかくアドバイスいただけるHPにめぐりあって良かった!!!!
では,いってきまあす.
あとの問題は,明日の早起きだぜ・・・・



9月9日 20:31 By milleくんさん


Hola Elizabeth
Vaya pregunta mas dificil,,,;^)
Lamentablemente no se nada para contarte sobre ese tema...

Hola Maria
Gracias por intentar a escribir en ingles.
Seguro que asi habra mas gente que te entienda.

かおこさん、、、エル・エスコリアルには無事に辿り着かれたのでしょうかね、、、

JUNさん、こんにちは
昼下がりの時間帯、、油断出来ませんね、、、
特に夏のシエスタの時間帯、都市部では要注意ですね。。。

shipoさん、こんにちは
私も、普通の(?)日本人でしたが、こちらの生活習慣にはあっという間に馴染んでしまいま
したよ(笑)。でも、その後、日本の社会復帰をするのは、より難しいような気がします(^^;
食後の昼寝、、これは、最高かつ、実に自然な文化だと思います。 食べた眠くなるのは
生理現象ですよねぇ、、、(笑)
 ツアーの終わりにAVEでマドリッド入りされて、そのまま観光のようですが、特に気をつける
必要があるのは、アトーチャ駅に着いてから、バスへ乗り込むまでの間、それからホテルに
着いた時にバスを降りてホテルに入るまでの瞬間だと思いますよ。 その他、観光中は団体の
場合、それなりの注意を払っていれば、ほとんど問題はないと思います。
 それにしても、大先生は、やめてくださいね(^^;
次回はきっとMHでお会いしましょう(笑)
 また、次の投稿がありましたね、、
ツアーの場合、パスポートや航空券を持ち歩く必要があるのは、移動日のみだと思います。
移動日は、通常チャーターバス、列車、飛行機での移動になるでしょうから、カバンに入れても
お腹に巻かれても、どちらでも、めったに問題はありません。 それでも観光中に貴重品を
入れたバッグを万が一引っ手繰られるような事があれば、その時には素直に渡すようにされて
下さい。 パスポートより身体の安全が優先だと言う事を忘れてはいけませんよ(^-^)

milleくんさん、こんにちは
お仕事でカメラを持ち歩くのも大変な苦労があるようですね、、、、
物理的な盗難を避けると言う意味では、とにかく、バルなどでちょっと一服、、と言う時に
決して、完全に手放した形で横に置かない事です。 良いカメラであればあるほど、置き引きの
対象になりますからね。 あとは、milleくんさんがおっしゃるとおり、備品を持ち歩くのに
立派なカバンさえ使わなければ、一応、安全対策としてはOKだと思いますよ。
milleくんさんが言われるとおり、高級な、あるいは高級そうに見えるカメラは盗難の目標には
なりますが、スペイン内で仕事をしている泥棒の中で最も危険な強盗団の標的にはおそらく
なり得ません。 彼等の標的は、あくまでも、最近また値がつりあがってきた日本人パスポート
と 手をかけなくてもすぐに収入につながる現金の類です。 これらの強盗団がカメラを狙って
ひったくりに出ることは極めて稀でしょうね。 リスクを犯すだけの価値が少ないからです。
ただし繰り返しますが、置き引きの対象ではあります。
 結論として、その必要性と重量から言って裸で持ち歩かれて良いと思いますが、その際に
備品その他を入れて持ち歩く入れ物は一般のカメラマンが持つような立派なバッグの類ではなく
粗末なビニール、布袋などが望ましい。 更に、どこに立ち寄った時でも、置き引きには充分に
注意する。 更に可能であれば、二人以上で行動されて、撮影する人から少し離れた位置から
周りを見張っていてあげる、、、ぐらいで宜しいのではないでしょうか。

hiroさん、こんにちは
いろいろと体験談、有難う御座いました。
ツアーの場合は、本当に、添乗員、現地日本人ガイド、現地スペイン人ガイドその他スタッフの
沢山の目が回りを見張ってくれていますし、場合によっては、警察の護衛がついたりしますから
最低限の注意を怠らなければ、本当に安全になりましたね。
 あとは、ツアー参加者のマドリッド、バルセロナでの自由時間と、個人旅行の方々です。
特に、誰からも何の助言も注意も受けていない個人旅行の方々が一番のネックですね。
相変わらず被害者は絶えないようですから、これからも、一人でも多くの方が、楽しい思い出を
持って帰られるように、みんなで相互アドバイスを続けて行きましょう(^-^)
難しいい事は何もありません。 ただ、日本ではない国で日本の常識を押し付けず、その国の、
その町の常識を少し伝えてあげるだけの事だと思います。

エスペランサさん、こんにちは
過去ログ博士のようですね(笑)
これからも宜しくお願い致します(^-^)

長いので一度切ります。


9月9日 19:22 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Minna san, Ohayo gozaimasu.
Deseo dar a conocer desde Barcelona la pagina de Pepa Cols dirigida a estudiantes de lengua japonesa

http://communities.msn.es/LenguaJaponesa
 
Encontrareis, ademas, secciones dedicadas a la cultura nipona en general, destacando las de poesia (haiku), cine y publicaciones de contenido especializado (literatura, arquitectura, guias turisticas, webs, etc)
No faltan foros abiertos a todos sus participantes y un servicio de mensajeria, pudiendo colaborar en ellos en catalan, castellano i japones (romaji).
No dudeis en visitarnos y sumate a nuestra lista de participantes para que la pagina sea de todos nosotros y nosotras.
Domo arigatoo gozaimasu.
Pepa Cols     


9-9 18:51 By


昨日のチャットで話させていただいた皆さん、どうもありがとうございました。

YOKOさん、こんばんは。
メッセ−ジ拝見させて頂きました。どうもありがとうございます。(^^)
昨日は、皆さんとル−ム2にいました。お会いできなくて残念でした。

これからマドリッドを離れてパラド−ル巡りを始めます。しばらくアクセス
できなくなりませんが、香港へ戻りましたら、チャットでまたお会いしましょう。

それでは。


9月9日 17:51 By PARA y ぱらつまさん


ばらばらさん

せっかくマドリからチャットしたかったのですが残念でした。
楽しく安全な旅をお祈りしています。

バルセロナから参加したチャットの逆で今度は私が日本でお話
出来るのを楽しみにしていました、、

チャットは消えてしまうので私信みたいので申し訳ありません。

いいなあ〜ご夫婦で、、

遅ればせながら2周年おめでとうございます。くまさんスタッフ
の皆さんお世話様です〜

又、香港からのチャットを楽しみにしています、どこかのI-net cafe
で見てもらえるかな??

シン・リミテに負けぬよう、BARを楽しんで下さいね。

                              YOKO


9月9日 12:06 By YOKOさん


チームASHさん、josemiさん、それからマドリッドのくまさん、
いろいろと情報やお返事を下さってどうもありがとうございました。感謝感激です!!!
出発まであと一週間なのですが、今回のスペイン行きは一ヶ月位前に急に思い立って計画した
ものなので、まだぜんぜん準備が整っていなくて、こんな状態でほんとに行けるのか!?と
いうかんじです。特に治安のことはあまり念頭になくて、この掲示板を見てそうだったのか!
とショックを受けているところです。いままで、海外旅行で危険なめにあったことがないので、わりと甘くみていたのですが。。。スペインにおいてはそれでは通用しないのでしょうか。
この掲示板に出会っていてよかったと思います。
何も知らずに行ったら何か事がおっこっていたかもしれません。一眼レフ同様、ビデオなども
盗られることもあるのでしょうね!?ホテルはガイドブックにのっていたけっこう安いほうの
宿を予約したので、セイフティーボックスがあるかどうかわかりません。
ところでバルセロナで闘牛を観ようとおもっているのですが、日曜日なら今の時期はだいたい
やっていますよね?それから、マラガに二泊して、そこを拠点に一日はタンジールのツアーに
参加し、もう一日はネルハかミハスに行って、その後時間があったらトレモリーノスに行こう
と思っているのですが、ネルハとミハスのどちらか選ぶならどっちがおすすめなのでしょう?
ところでマラガからもタンジールのツアーは出ていますよね!?(ガイドブックにはそう書いて
あるので間違いないと思うのですが。。。きのう、もしかしたらアルヘシラスやタリファ発しか
ないんじゃないかという疑問がふいにうかんで、それじゃマラガのホテルを一日キャンセルして
アルヘシラスあたりに宿をとりなおさなくては!?と一時あせっていたのです。)
バルセロナからグラナダまでは夜行列車で、コルドバからマドリッドまではAVEで行く予定
で、インターネットでもチケットが買えるようなので試してみようと思いましたが、うまく
アクセスできず画面が出てこなかったのであきらめました。でも、よく考えたら、インターネット上にクレジットカードの番号を載せたりするのは危険なのでしょうか。。。寝台列車の場合
やはり個室のほうが安全ですよね?また質問が重ね重ねになってしまって申し訳ありません。
自分でも過去のログを調べてみます。






9月9日 10:54 By かおさん


Hola, mi nombre es Mario, soy una persona interesada en conocer un poco mas acerca de la cultura japonesa en todos sus aspectos, me gustaria entrar en comunicacion con cualquier persona del Japon que desee atender mi solicitud.
Soy de Mexico. Espero respuesta gracias a su amable atencion


9-9 10:04 By Mario


おはようございます.
YUMIさん,ぱらご夫婦,ほせみさん,昨夜はチャットでいろいろ質問したりして,
あきれずにお答えいただきまして有り難うございます.
しかし,たべものの話は,よだれがでます...
ワインも大好きなので,いろいろ試してみようと思ってます(^^
いよいよ明日出発.
安全対策は,いろいろ選択ができるように,とりあえずなんでも用意していきます(^^;
結局のところ,このHPでGETできた情報,アドバイスを基に,自分たちで一番安全と思える
方法をとっていくしかない!みなさんのおっしゃるとおりです.
チャットでもお話ししたように,今回はバルセロナからトルトサへ2泊しにいきます.
念願のパラドールに泊まれるし,タラゴナ郊外のポブレーの修道院に行きたいし,と夢が
ふくらんでいます.問題は移動時の貴重品.でもこれも皆様の体験談や
夕べのアドバイスを基に,いろいろしようと思います.
トルトサ行きの電車はサンツ駅からでているのだと思うのですが,この「駅」という代物
が私は安全上どうにも好きになれない...単に建物を見に行くのならばいいのですが(^^;
この駅周辺もあんまり治安がよくないと,以前投稿があったと記憶してますし.
ホテルから駅までタクシーを使うとしても,やはり荷物を持って駅構内をうろうろすることに
なるし...ま,悩んでも仕方ないので,とにかく万全を期して行こうと思ってます.
今日は出発直前なので,また,ちょくちょく準備の合間をぬって見に来ます(^^


9月9日 09:47 By milleくんさん



      エスペランサでーす。イビサ島の資料ないとのこと,追加出てきたので書きます.
  地球の歩き方 バルセロナ52 マヨルカ島とスペイン東部 古い版にイビサ島の全図
  とイビサの町の地図あり.ご存知のとうり、イビサの歴史は多くの異民族支配が続き
  フェニキア、ギリシャ、カルタゴ、ローマ、アラブにより支配されている.イタリア
  のシチリア島や地中海世界の多くの島や都市も同様な歴史を持っている。現在はヨー
  ロッパのリゾート地として多国籍な雰囲気がある.
   観光案内を少し書きます.島の南にフォルメンテーラ島はリゾート化が少なく自然
  がおおい。イビサからフェリーと高速船出ている。ホテルのお勧め、Hostal Parque
    公園の隣,感じよい6年前は新築でバスもいい.住所 C/Vicente イビサの町のカテ
  ドラルー13世紀の建築,丘の上から地中海がきれい。考古学博物館にはカルタゴやロ
  −マ時代のテラコッタ多い.ぜひ楽しんできてください。



9月9日 08:46 By エスペランサさん


こんにちは。

ついに出発まで1週間きってしまいました・・(15日発)
まだ、アルハンブラのチケットについて迷ってるので教えてください!!!
日本からBBV予約をしようといたのですが!
17日、日曜日のチケットをとりたいのに、スペインに到着が前日土曜日の
12時バルセロナ着なのです。
BBVでのチケット受け渡しは窓口のあるBBVなんですよね?
荷物をもらっているとおそらく12:30でそれからはたして
BBVに土曜日の営業時間(13時)に間に合うかどうか・・
それでお聞きしたいのはバルセロナ空港内にBBVはあるのですしょうか?
それはチケット引き取り可能なBBVなのでしょうか?
もしくは近郊のBBVまでタクシー乗り付けたほうがいいのでしょうか?
どうか、教えてください。切羽つまっています(涙)

よろしく、お願いします!



9月9日 07:43 By るかさん


くまさん、皆さん こんばんは!
マドリには、2、3泊しようと思います。

後で細かい件については直接メールを送らせて頂きます。
皆さんとお会いするのが楽しみです♪


9月9日 01:56 By ぺろっしーたさん


Shipoさん こんにちは。

   Shipoさん>やむを得ずカバンを持っていた時は、パスポートや航空券は
   Shipoさん>カバンじゃなくてポケットに入れるのですか?カバンが”おとり”の場合は
   Shipoさん>ポケットは攻撃されないのでしょうか?

時と場合によるということでしょう。

私は、カバンとポシェット(ポケットの方が良いです)と服の下の3個所に分けて持ちました
が、これは、危険回避の確率を上げるためです。市中の観光時では、一番安全なのは狙われにく
い手ぶらですが、入国や帰国時の空港では、手ぶらという訳にもいかないので、上記のスタイ
ルにしました。空港は人が多くて監視の眼が多いので、置き引きやスリは多いですが、強盗は
ないと考えて良いのではないでしょうか(空港内の死角に自ら入る場合は別ですが)。
航空券とパスポートは、ポケットの方が良いかも知れませんが、背広のような大きなポケット
のある服を着ていれば入れられますが、私は、Tシャツスタイルでしたので、カバンの中に
入れて気を付けていました。
でも、ツアーの場合は、空港でも皆でかたまっていますので狙われにくいと思いますし、
トイレに入る時とか、電話を掛けるという狙われやすい場合でも、手荷物をツアー仲間で
交代で預かることができますので、問題はないでしょう。

時と場合に応じた安全対策はいろいろありますし、私のやり方はこのHPの情報を参考にして
考えた方法の一例ですので、ご自分で納得する方法が一番あっていると思います。
Shipoさんも工夫してみてください。いいアイデアが出来ますと「よっしこれでバッチリ、
どこからでも掛かって来い」と、なんだかオリンピックの選手みたいな気分になって楽しく
なりますよ。




9月8日 23:07 By hiroさん


みなさん こんにちは

治安に関することが、結構書かれていたので、私の思いをチョット書きます。
スペインに限らず、どこの国でも(日本も含みます)地元の人は、近づきたくない場所って
結構あると思います。
ことさら、スペインだからと危険視する必要はないような気がします。
ただ、海外では日本の常識が通用しない点が、いくらでもあります。
旅行する(特に海外旅行)ことは、個人の責任においてすることで、危険な地区に入ろうと
変な遊びをしようと、個人の責任において自由だと思います。
ただ、その自由にはリスクが伴うだけと考えます。

特に、このホームページを見られる方は、いろんな所へ自分の力で行きたいと考えることが
多いと思います。
私も、その一人ですが・・・・
十分な下調べをすれば、危険率はかなり下がります。
それでも、不幸な出来事に合うことはあります。
ども、それは、交通事故にあうようなものと、私は考えています。

別にスペイン旅行をすることに、怖れる必要はなんにもないと思います。
ただ、交通事故(不幸な出来事 スリ・・・)になるべく合わないように
まわりをよく見る(事前の下調べ)ことが、一番だと思います。

きっと、帰国したときには、もう一度スペインへ行きたいと思われるはずです。




9月8日 19:32 By 閑人倶楽部さん


 みなさんこんにちは。
10/5〜10/15スペインにいきます。その間グラナダに1日いくのですが、
アルハンブラ宮殿を日本からBBVに電話して、予約したいと思います。(予約した方がいいですよね?)私は英語もスペイン語もだめなので、友人に頼んで電話してもらおうとおもってま
す。BBVの予約って、どういうものですか?   お金を日本から送金して、[チケット]
というものが、送られてくるのでしょうか?それとも、レストランの予約のように、名前など
いうだけのものなんでしょうか?電話でどんな事を聞かれるのか、おしえてください。
 アルハンブラ宮殿の夜景も楽しみなのですが、どこからみればいいのでしょうか?
まえのものをみると、裁判所のわきを上がって・・・というのをよませてもらいましたが、
地図を見ても裁判所が載ってないので、わからなかった。
どうぞ、よろしく。



9月8日 18:37 By MICHIさん


hiroさん 親身なレス有り難うございました。
レスを読んで少し安心しました。(もちろん充分気をつけますが・・・)
1つ質問ですが、やむを得ずカバンを持っていた時は、パスポートや航空券は
カバンじゃなくてポケットに入れるのですか?カバンが”おとり”の場合は
ポケットは攻撃されないのでしょうか?『襲われたら素直に取られる覚悟』というのは
パスポートや航空券も取られる覚悟という事でしょうか?
ご親切に教えていただいてるのに、物分かりが悪く、その上しつこくて、すみません・・・
なんか、ツアーのくせに気にし過ぎって、みなさん思われるかもしれませんが、
以前イタリアでカバンを無理やり取られそうになった事があって、
ちょっとショックだったのです・・・。  当時は、あまりに無防備で、反省してますが。

hiroさんから頂いたレスを無駄にしないよう、注意を配りつつスペインを満喫してきます。
旅行に行かれるすべての方がこのHPを見れたら良いのに・・・
皆さんと同じに『ただいま報告』を無事にしたいと思います。
まだ1ヶ月も先ですが...M(_ _)M



9月8日 17:45 By shipoさん


Hello
I a judoka, and I  like to talk with others judokas. There any?


8-9 17:40 By Maria



     9/7付け  rodemuさんの語学学校の選択について
  エスペランサでーす。マドリーのが多いですが過去ログに多くの人が学校について
  書いている場所見つけました.ぜひ読み返してください。
    1998年12月の1日から10日くらいに多くでている。
    たとえば12月4日のこぶたのコックさんのマドリーの語学学校など。
    多くの方がアドバイスしているので読んでみてください.


9月8日 16:17 By エスペランサさん


Shipoさん こんにちは。

    shipoさん>スペインでは『貴重品』(パスポート、航空券など)を街中に持っていくほうが危険だと
    shipoさん>思ったからです。個人で旅行される方も町移動の時は貴重品をコインロッカーなどに入れる
    shipoさん>のでしょうか?

パスポートについては、スペインは白黒コピーの携帯でOKということは、ご存知ですよね。
航空券と原版のパスポートは、市中観光時はホテルのセーフティボックスへ入れておくべきです。
ツアーの場合は、比較的優良ホテルが使われていますので、セーフティーボックスがあります。
私の場合は、バルセロナのアポロホテルは、セーフティボックスが無いと、ツアーコンダクターが
始め説明していましたが、実際は、立派な無料のセーフティーボックスが、部屋にありました。


   shipoさん>hiroさんは、安っぽい(失礼です!)カバンを持たれたとの事ですが、私はどうも、カバンを持つこと自体が怖いのです。カバン=標的と思ってしまって...
   shipoさん>もちろん「カバン持ったけど大丈夫だったよ〜」と言う人がほとんどだろうと思いますが
   shipoさん>それでも臆病者で...

はい、私も臆病者で、カバンの携行はやむをえなかったので、「取られる」ことを前提に
持ちました。
スリなどには、空きを見せないようにカバンを腹側にし、強盗には、怪我をしないように
片肩のみにカバンの肩掛けを下げて、襲われたら素直に取られる覚悟でいました。
でも、団体行動中は、ツアーコンダクター(私の場合、マドリードとバルセロナでは、
現地添乗員と現地スペイン人の添乗員((規則でツアー観光にはスペイン人のガイドを付ける
ことになっています))と、コンダクターの日本からの同行添乗員の合計3名が付きました)
が気を配っているようで危ない目には遭遇しませんでした。

   shipoさん>それで考えたのですが小さい(薄い)ポーチにパスポートなどを入れて
   shipoさん>腰にぐるぐる巻いてズボン又はスカートの下に隠すというのはどうでしょうか?

強盗の場合は、取る物がない場合は、力ずくで来るはずでし、服の下に隠して持っている
ということは、泥棒の常識でバレテいると思います。
私も、やはり、ゴアテックスとい生地で出来た蒸れの少ない薄い袋をズボンと下着の間に隠して
いれていましたが、中味は、他の貴重品がすべて取られても大丈夫なように、VISAカードと
5000ptsのみを入れて置きました。これは、自由行動中に強盗に襲われて、手持ちの
現金やVISAカードが取られた後でも、ホテルまでは辿りつけて、その後は何とかなるようにする
という気持ちで使いました。
ツアーの場合はかなり安心感がありますのでご心配なく。ただ、マドリードとバルセロナの
自由行動だけは注意した方が良いですが、これらの対策もやはり嫌な思い出を作らない
「心構え」ということだと思います。どの国に行ってもやはり、私たちが外国人という
立場ですので、それなりの行動をすべきということでしょう。

    くまさん>日本人を襲っても、何も持っていない、、、と言う評判作りをみんなでやらなければ
  くまさん>駄目ですよ(^-^) 

という意見に私も賛成です。

   shipoさん>私のツアーは人数が少ない(多分6人)ので、お互いに守り合うのも、ちょっと心配です。
   shipoさん>やっぱり多人数で歩いてると狙われにくいものですか?

私の場合は15名でしたが、他のツアーなどは30名というのもありました。(ツアーの場合は食事をする
場所が同じになり易いです)人数が多いとかえって移動中にバラバラになり易い(お土産店の前を移動すると
すぐにバラバラになります)ですので6名というのはちょうど良いのではないでしょうか。

   shipoさん>こういうふうに書いてると、なんかすごいトコに行くみたいに見えますね!

いえいえ、スペインはすばらしところですよ。
帰ってきてから写真をみていると益々、その良さが思い出されます。
shipoさんも、楽しい体験をいっぱいしてください。



9月8日 13:57 By hiroさん


こんにちは.
KIXPIGGYさんの,カメラの持ち方のアドバイス,やっぱりといった感じです.
前にも書き込みましたが,たぶん一眼レフは金目のものという認識をした方がいいと
思っています.ボディにしてもレンズにしても,実際高く売れるし,どの国でもオフィシャルに
中古市場があるはず.簡単に売り買いされるものの一つと思います.
私は,日本でも一眼レフをそのままぶら下げては歩きません.
これは慣れの問題とは思いますが,レンズをはずして持って歩き,さっと取り付けシャッター.
そして,何食わぬ顔をして,またさっと分解して,するりとレンズを袋に入れる.
なれないとかえってレンズの取り付けに手間取り危険!ですので,皆さんにお勧めするわけではありませんので,
くれぐれもご注意下さい.慣れれば脇を締めて,さっとできますが.
私の場合,幾度か書いているように,レンズが特殊で,目立つものです.
さらに,ボディよりももちろんうんと高い!下手をすると倍くらいします.
当然,見る人が見ればすぐにそれと分かり,中古市場でも高値で取り引きされます.
(私も実際に買い換え時には高値で引き取ってもらってるくらい)
かわりに,ボディは最小限の能力しか要求しないので,けっこう安物です.
そのため,レンズだけは人目にさらさず,ボディは肩に下げることにしてます.
これも人によりけりでしょうから,全ての人に当てはまるとは思いませんが.
また,私はカメラにカバーはかけません.これは,フィルムの取り替え,電池の取り替え時に,
邪魔になるからです.きずがつくという心配はたしかにありますが,
そのくらい平気なのよという顔をして歩いている証拠の一つだと思いますが.
どうしても高いカメラを思って歩くと,だっこちゃんしたり,カメラを必要以上に
気にしたりと,なりがちですが,形あるもの,使えば必ず傷が付く.と
割り切ってしまうのも,トラブルを避ける一つの手ではないかと思っています.
一般にカメラはねらわれないとか,それと分かるように持ち歩くとかいろいろあると思いますが,
私は,一眼レフははっきりいってねらわれる!と思っています.
一目で「ねらわれる」ようなものをぶるさげて歩くのは危険!というのは
このHPのアドバイスの基本的な内容の一つだと思っています.

私のまわりには,仕事柄一眼レフを旅行に携帯する人がほとんどです.
そして彼らは,よく引っ張られたりして,盗られかけていますが,
かれらは皆,レンズ付きで肩からぶる下げていました.三つくらいぶる下げて歩く
強者(?)もいますが,間違いなく一度や二度,危ない目にあっています.
スケッチブックを片手に歩くのも我々の特色の一つ.このスケッチ時も危険です.
ついつい夢中になってしまい・・・ま,これはさておき.
やはり,私はKIXPIGGYさんのアドバイス,これまでのくまさん,josemiさんの
アドバイスどおり,安物の袋を用意し,さりげなく入れて歩こうと思っています.
と,ここまで書いたところ,chobinさんが,今日出発とわかり,う-ん.
kixpiggyさんのアドバイスを読まれて出かけられたことを祈ってます.
私も,もうそろそろ.
上記内容で,不適切なことがあれば,訂正して下さい!
これぞ最終チェックかな?




9月8日 12:47 By milleくんさん


ARAMI(M)さん 
『カマレロのお兄ちゃんのプチ自慢話』おもしろいですね。
どう考えても日本人よりスペイン人のほうがサッカー好きな人が多いだろうし
そんな愛嬌のある行動をするスペイン人に好感を持ちます。
嬉しくて嬉しくてって感じですか(^.^;

スペインとあたったら、その分話題も増えるので私もそうなる事を願ってます。
でも万が一スペインに勝っちゃったら...オリンピック後に訪西する私としては
『プチ意地悪』されると嫌なので、スペイン勝った方がいいかなぁ。(^o^)
またまた複雑ですね...あ、でも、スペインの人々はそんなに根にもたないかな...

最近、日本ではラテン的生活を見直してる風潮があって、
よく新聞などで取り上げられていますね。
働きすぎの休みなし日本人にラテン化は可能なのでしょうか???
個人的にはスペインのシエスタ制度大歓迎です。
毎日お昼寝、毎日ワインなんて、ほとんど天国かも!

マドリッドのくま大先生さま
いつも詳しいレスを有り難うございます。ホント〜ウに勉強になります。
いろいろな話を聞くと旅行の最終日頃に被害にあう事が多そうですね。
やっぱり、どこかスキが出てくるのかもしれません。教えて頂いた通り
町の移動中以外は腰に貴重品は巻きません!それで被害にあったら自分だけでなく
他の日本人にもご迷惑を掛けてしまうのですものね。バルセロナとマドリッドの
自由行動の時はホテルに荷物を置ける状態なのでセーフティーボックスに預けて
手ぶらにします!ただ、マドリで他に1日、午前中にAVEでセビージャから
マドリッドに入るんですが午後マドリッド市内観光があります。これはホテル
チェックイン前になるので、街中を貴重品持参で歩く事になりますね。
ツアーでまとまって歩くのでそれほど心配する事はないと思いますが。
これが、この旅最大の危険状態かなぁと思います。(しかも旅行の終わり頃だし)

MHに泊まってくまさん達と杯を交わしている方達、羨ましいですねぇ〜。
私も次に個人旅行で行く時は是非そうしたいです。<もう次の事考えちゃってるし(^.^;


9月8日 12:42 By shipoさん


YASATAさんへ
コルドバの治安について。
私は何の不安も感じませんでしたが、旅行中に知り合った女性から
帰国後コルドバで強盗に遭った話を聞きましたので記します。
シェスタの時間中で偶々人通りのなかったメスキータ附近の小路で
後ろからつけて来たらしい少年2,3人に背後から襲われパスポー
トと少額の金の入ったナップザックを奪われたそうです。



9月8日 09:24 By JUNさん


こんばんは、みなさん。
私は今、スペインマドリッドのMHにいます!!!
タクシーも助言どおり、二階の出発ロビーから乗りました。
無事?ぼられずにたどりつけました。

今日は、王宮とマヨール広場に行ってきましたよ。
josemiさんにいろいろとアドバイスを頂き、
最小限のお金とカメラだけをもっていったせいか
危険な目にも会わずに楽しめました。
明日はエル・エスコリアルに一年ぶりに
行ってきます。
すっごく楽しみですー。

くまさんや、josemiさん、PARAyPARAつまさん
と杯もかわし、やっぱりMHにしてよかったなあ
と思いました。




9月8日 04:27 By かおこさん


Solicito saber c surgiel fundamento filosco en el camino del Samurai


8-9 04:26 By Elizabeth


くるねこさん、こんにちは
メヌー・デル・ディアを頼むと、ワインがついている場合、ボトルで出てきますね。
勿論、全部飲んでOKです(笑)

PARA y ぱらつまさん、こんにちは
さっそくのMHからの書き込み、有難う御座いました。
さて、また美味しいもの、、、考えましょうか、、、(笑)

さっこんさん、こんにちは
まずは、治安のコーナーを熟読ください。
それからまた判らない事がありましたら、遠慮なくご質問くださいね(^-^)

ぺーさん、こんにちは
トレドのパラドール、、もちろん、、シャンプー、その他、揃っていますよ(^-^)

tomokoさん、こんにちは
ポルボロンはクリスマスシーズンに一番、入手しやすいのは確かですが、そうでなくても
探せばあるようですね、、、  
エステパの名物ですから、そこへ行けば必ずあるでしょうが、、、
具体的にどこかで見つけた方、情報、お願いします。

ぺろっしーたさん、こんにちは
やっと、予定が立ったようですね(^-^)
ご親切に有難う御座います。
マドリッドにはどれぐらい滞在されるのでしょう?

たすけてーさん、こんにちは
みんなで、判る事はたすけあいましょう(^-^)




9月8日 03:02 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola Gustavo
No tienes ningun dato mas sobre lo que quieres saber? 

しもしんさん、、、
もうすでにうずうずしていますか?(笑)

chobinさん、こんにちは
カメラの持ち方に関しては、随分と今までにも話題になりましたから、過去ログを
カメラ、または一眼レフ などのキーワードで検索して頂ければ参考情報が結構あると
思いますよ(^-^)
安宿旅行は良いのですが、マドリッド、バルセロナなどの都会では、多少、無理をしてでも
安全性が確保されている宿を使うようにされて下さい。

Yasataさん、こんにちは
アルハンブラのチケットは、予約が出来るのですから、予約をされるに越した事はありませんよ。
限られた日程で動くのに、不確定事項は少しでも減らしておかれた方が効率よく旅が出来ます
からね(^-^)   それに、アルハンブラって、、、駄目なら、あきらめよう、、、では
すまないでしょう、、、(笑)
 グラナダ、コルドバは、街中であれば、基本的には、特にナーバスになる必要のない町
ですが、それでも夜、人通りの絶えるようなところを念のために避けるようにされて下さい。 
 セゴビアーバジャドリ間のバス情報は、今、見当たりません、、、どなたかお持ちの方、
お願い致します。  
 サッカーの件、当日でも大丈夫だと思いますが、詳しい方、フォロー宜しくお願いします。

泰さん、こんにちは
飛行機の時間は http://www.iberia.es/online/
を開いて、horario と書いてあるボタンを押すと、出発地と到着地の名前を選ぶだけで
みられますよ(^-^) 、、、っと投稿しようとしたら、josemiさんが、英語版のサイトを
紹介してくれていましたね(^^;

punipuniさん、、、、ご出発ですね、、、
お気をつけて、良い旅を!

suzumeさん、こんにちは
いつも、サッカー関連の情報、有難う御座います。
これからもどうぞ宜しくお願いします(^-^)

Rosemanさん、こんにちは
確か、比較的最近、その辺りのバスの時刻情報を下さった方がおられたような気がしますが、、
アルコスと言うキーワードで、今月と先月のログあたりを検索されてみて下さいな(^-^)
違うルートだったでしょうか、、、(^^;

shipoさん、こんにちは
私も、日本 対 スペインは、なんとも複雑な気持ちで見ていますが、実のところ、
どちらも応援しています(笑)

chobinさん、こんにちは
エスペランサさんのおっしゃっているベルト状の貴重品入れは、町から町への移動の際、
それから、地方都市での散策の際には活用して頂いて良いですが、マドリッド、バルセロナの
散策の際、身に付けてはいけませんよ!!  出発までに見てもらえるのでしょうか、、(^^;

rodemuさん、こんにちは
留学の目的は語学でしょうか?
どこの町でも語学の勉強は出来ますが、候補にあげておられる町の中では、バジャドリが
最も適していますね。 その他の町では学校の先生が例え別の町の出身の方で正確な
スペイン語を話してくれたとしても、周りの方々が話すスペイン語は、方言になります。
勿論、それ以外の面で、それぞれの町にはそれぞれの良さがありますが、語学留学が目的の
中心にあるのであれば、マドリッドからカスティージャ・イ・レオン地方の町を選ばれるのを
お勧めしますよ(^-^)

また一度、切ります(^^;


9月8日 02:50 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola David
Tienes pensado algun viaje a Japon?
Espero que encuetres a algun companero, y que pases muy bien alli en Japon.

広島のJunkoさん、こんにちは
MHでは、こちらこそ、懐かしい味を楽しませて頂きまして、有難う御座いました。
学生証の申請、あっと言う間に終わったようで、良かったですね。
現地からの生情報、有難う御座います。
また、これから行かれる方々が参考にされる事でしょう。
これからは、しっかりと学んで、しっかりと楽しんで、有意義な留学生活を送られて下さい。
時間があればまたMHにも遊びに来てくださいね(^-^)

かおさん、こんにちは
タンジールへの日帰りツアーに関しては、私は行った事がありませんので、行かれ方々の
ご意見をお願いしましょう。 今までに何度か話題にはなっていますから、タンジール、
モロッコなどのキーワードで過去ログを検索されれば、いろいろと情報も出てくると思います
よ。 最新情報はチームASHさんが書いて下さっているようですね(^-^)
 フラメンコ用品店は行かれるいずれの町にもあると思いますよ(^-^)
マドリッドに関しては、josemiさんが情報を下さいましたね(^-^)

エスペランサさん、こんにちは
いつも、情報、有難う御座います。
あの渦巻きのようなパン、エンサイマーダ、、なんて名称だったでしょうか、、、
美味しいですよね(^-^)

チームASHさん、こんにちは
情報の所在、有難う御座います。
ベリーダンスのショーで、観客の誰かが舞台に引っ張り出されていませんでしたか?(笑)

うえのさん、こんにちは
車での移動ならば、とにかく、あまりぎっしりと計画を詰め込まないで、その時の気分で
ふらっと村村に立ち寄れるようなゆとりを持っておくと楽しいかもしれませんね。
アトーチャ駅に2日間、荷物を預けられるのかどうかは判りませんが、アトーチャの前の
カルロス5世広場は危険地帯であるのは確かですね。
 パラドールでの夕食は通常、個人であれば予約なしで行かれても、問題はありません。
結婚式その他、何か特別なことがあって、混んでいれば入れない事もありますが、、、
服装はラフな格好で問題ありませんよ(^-^)
 ポケットが多いベストは良いですが、ポケットの中が安全だ、、、と言うふうには勘違い
なさらないで下さいね。 前にも書きましたが、バッグが駄目でポケットなら良いと言う意味
ではありません。 バッグは駄目で、ポケットには最小限必要な現金とクレジットカードを
持つようにされて下さい。 勿論、地方都市ではここまで気を使う必要はほとんど無いと
思いますが(^-^)

KIXPIGGYさん、お帰りなさい!
無事、お戻りになられたようですね(^-^)
また、それぞれの町でお感じになった事、体験された事など、お話して下さい、

hiroさん、こんにちは
詳しい体験談、有難う御座いました(^-^)
 >>秘訣はやはり、最初に「オラー」と声を掛けることのようですね。
これは、その通りですねぇ。 まずは、自ら相手と交流を持つ努力をすることが肝心です。
感じの良い人、愛想の良い人を求めるだけでは駄目ですね(笑)。 自分だって、そうすべきです
よね、、、ましてや外国人なのですから(笑)

milleくんさん、こんにちは
日に日に盛り上がっていますね(笑)
バルセロナは基本的にお料理は美味しいと思いますよ(^-^)
お酒が飲める方であれば、ワイン三昧もお忘れなく!

shipoさん、こんにちは
 ツアー中のバスに、貴重品を残してよいか、、、と言う問題ですが、基本としては駄目です。
ただ、ツアーに含まれる下車観光スポットなどで、特に盗難が多い場所などでは、ガイドさんに
よっては、貴重品を含めてバスに残す事を進める場合があります。 勿論、保証はありませんが
少なくとも、それぞれが持って出るよりも安全であり、更に、バスに残したものを万が一
盗まれても、身体に怪我は無いでしょう、、、と言う判断ですね。 そのようなケースは
極、稀ですが、そう言ったアドバイスがあった場合には、迷わず従うようにしましょう。
荷物より、身体が大切ですね(^-^)
 個人旅行での町の散策では、パスポートなどの貴重品は宿のセーフティーボックスに置いて
おくのが基本です。特にマドリッド、バルセロナではそうすべきですね。 ですから宿選びの
際、必ず、信用出来るセーフティーボックス、又はそれに変わるものを完備した宿を選ぶ必要が
あるわけです。  カバンは、おっしゃるとおり、持たないのに限ります。手ぶら、でなければ
スーパーなどのビニール袋、布製の見るからに安っぽい袋、などなどでしょうね。
腰に巻くのは、町から町への移動の時は構いませんが、マドリッド、バルセロナの散策には
向きません。 理由は、万が一、襲われた時に、盗るのが難しいので、より怖い目に遭うと
言う事と、日本人は腰に貴重品を身につけている、、、と言う悪い前例を作ってしまうから
ですね。 日本人を襲っても、何も持っていない、、、と言う評判作りをみんなでやらなければ
駄目ですよ(^-^)  勿論、これらは、全て、もしも、、、の時のための予防策です。
でも、同時に、必ず知っておくべき予備知識でもあります。 この夏、ツアーで来られた方々の
被害は、激減していると思います。 だんだんと治安に関する認識が高まってきたのと、
現地の警察の協力のおかげでしょう。 でも、個人旅行の方々の被害は、相変わらず続いて
いますよ。。。  この掲示板と出会った方々の多くは、ある程度、対策を立てておられるので
ほとんど、被害無しで楽しんでこられていますが、そうでない方々は、相変わらず、見慣れた
ガイドブックを片手に、どっさりと荷物を持って、泥棒達の中を歩いておられるのを毎日の
ように見かけます。 悲しいことですが、、、まだまだこれらの認識が広く浸透するまでには
時間がかかりそうですね、、、

白浜のゆみさん、こんにちは
ここは、みんなの協力で成り立っている掲示板です。
みなさんの中の誰が抜けても、それだけ貴重な情報と、仲間の輪が狭まってしまいます。
これからも、より良いものを作り上げて行くために、ご協力お願い致します。

HITOMIさん、こんにちは
ご出発までにはまだ時間があるようですから、ちょくちょく覗きに来て下さい(^-^)

まろんさん、こんにちは
パラドール、頑張ってチャレンジされてください(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
またまた美味しいものシリーズが始まりそうですね(笑)
Hostal Cardenal でのデザートは
いつも、sorbete de jerez を頼みます(^-^)

きょっちさん、こんにちは
ツアーの多くはマドリッドとバルセロナで自由食にしているのですよね、、、
これらの町での夕食を含めて、他の地方都市での夕食を自由にすればずっと参加者にとっては
安全だし、行動しやすいのですが、、、(^^;
 でも、これだけ治安に関する認識を深めておかれれば、大丈夫、無事、楽しめると
思いますよ(^-^)

長くなってきたので、一度切ります。


9月8日 01:51 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


ちょっと見ない間に、いろんな方にレスいただきました。
みなさんありがとうございました。また何かあったら、
たすけてください。


9月8日 00:59 By たすけてーさん


こんばんは。(^o^)/  
>しもしんさん
音楽とはどんな種類のですか?
Ibizaが昔ヒッピーの集まる場所だったと聞きましたが ヒッピー→サイケデリックな
ロックしか浮かんでこない自分です(^^;;
あとは80年代末にIbizaなんとかというイベントでカバリエが出演したのぐらいしか
知りません。よろしければ代表的なグループや曲を教えてください。


9月8日 00:58 By HITOMIさん


ついにスペイン行きの日程が決まりました。
9/22〜29まで滞在します。今回はグラナダなどに行く予定ですが、
あくまでもまだ未定です。

くまさん、Josmi、またMHの皆様、お時間があったら遊んで下さい。
何か日本から持ってきて欲しい物があったら、何なりとおっしゃって下さい!

ではでは。


9月8日 00:49 By ぺろっしーたさん


スペインには何度か行ってるのですが
初めて行った時以来
ポルボロンを手に入れることができません
どこに行けば帰るのでしょうか?
また、ポルボロンはシーズン物でクリスマスの時季しか売ってないと
聞いたこともあるのですが。。。。



9月8日 00:12 By tomokoさん


あ,確認というのは,出発前の最終チェックのことですよ!
また,正確に書かなかったかも・・・と気になってしまった(^^;
すみません.


9月7日 23:00 By milleくんさん


こんばんは.
josemiさん,柔軟剤のアドバイス有り難うございます.
10日間の旅行なので,下着くらいは洗濯しようと思ってます.
パンツが立ってしまっては困ります!柔軟剤もっていきます!(^^
ブラウスとかカットソーなんかは,どうしても,ってなれば,ホテルのクリーニングに
だしちゃおうかと割り切ってますが.実は,バルセロナで買おうと思っていたりする(^_^)
前に,服の色についてうかがいましたが,最近ではどんなとこの服が流行ってるんでしょう?
小柄だからなあ,着れるかな?と不安ですが.日本でもまあ上は9号でいけますが(基本は
7号),スカートやパンツ(こっちは下着じゃないですよ)はなんと5号!!
おこちゃま向けしか着れないかも・・・(^^;
小柄なスペイン在住の女性のかたはどうしてらっしゃるのでしょうか?
スペイン人がわりと小柄といっても,こんなに細い人は少ないかも・・?日本でも少ない.
私,身長もさることながら(155センチくらいしかない(泣)),細いんですよねえ.
本当に気をつけないと,羽交い締めなんてされたら,骨が簡単に折れそう!
もう一度,治安情報を確認しよう!と思います.


9月7日 22:57 By milleくんさん


ぺーさん,こんにちは。
トレドのパラド−ルには,シャンプーもバスジェルもありますよ。(^^)
でも,歯ブラシは,もしかしたら無かったかも...。ごめんなさい,ちょっとあやふやです。
あさってご出発ですね。楽しんできてください。(^^)/

PARAさん,ぱらつまさん,すでにスペインですね。(^^)/
MHからレス,ありがとうございます。勝手に話を振ってしまって申し訳無いです。
旅行のご報告,楽しみに待っています!



9月7日 22:51 By ARAMI(M)さん


みなさん、こんばんは。

泰さん、私はカルモナのパラドールに1泊したんですが、8/13にPARA y ぱらつまさんに
教わったとおり、 http://www.parador.es で検索して予約しました。2〜3日返事がこなかったので、もうダメかと思っていたんですけど。簡単な英語で大丈夫でしたよ!

あと、http://www.hotelsearch.com/4/ でも、スペインの宿泊施設やパラドールの予約が
できます。このサイトで同じパラドールの予約状況をみたらすでに満室だったのですが、
キャンセルがでたのかな?泊まれて本当にラッキーでした!

カルモナのパラドールしか知りませんが、本当に素敵なところです。
設備やアメニティ関係もバッチリです!
ボディミルクやオードトワレまで人数分置いてあったんですよ。

あと、きれいなプールがあるので、是非シックでおしゃれな水着を持っていってくださいね。

セビージャからカルモナまでは、バスターミナルの25番乗り場(26?なんしか一番奥)から
約50分、350ペセタでした。

それと、私も一眼レフカメラを持っていったのですが、最初はもう隠しようがないと思い、
肩からななめがけして、ガイドブックなどをビニール袋に入れて歩きました。でも、オスタル
のご主人などが、カメラぶら下げてると、むしりとられるぞ!というジェスチャーをしたので、
最後にはぺらんぺらんに薄いコットンの簡単なトート袋に入れて歩きました。撮影したらすぐに
しまうようにしていました。やっぱりシャッターチャンスを逃したくないので、カメラの扱いは
むずかしいですね。


9月7日 22:35 By KIXPIGGYさん


 明後日出発の者です。旅行用品やら食糧やら買い込んできて、今日これからほとんど徹夜で
パッキングにかかりまーす、、、。
 そこでふと思ったのですが、トレドのパラドールに一泊するのですが、シャンプーなんかは
あるんでしょうか、、、。マドリードのホテルに大荷物を置いてでかけるので、でっきるだけ
持ち物少なくしたいと思いまして、つまんない質問でごめんなさい。
 まだまだ湿気湿気の日本を脱出できるのがうれしいです。帰ってきたら涼しくなってるでしょう、、、。
 


9月7日 21:54 By ぺーさん


 明後日出発の者です。旅行用品やら食糧やら買い込んできて、今日これからほとんど徹夜で
パッキングにかかりまーす、、、。
 そこでふと思ったのですが、トレドのパラドールに一泊するのですが、シャンプーなんかは
あるんでしょうか、、、。マドリードのホテルに大荷物を置いてでかけるので、でっきるだけ
持ち物少なくしたいと思いまして、つまんない質問でごめんなさい。
 まだまだ湿気湿気の日本を脱出できるのがうれしいです。帰ってきたら涼しくなってるでしょう、、、。
 


9月7日 21:45 By ぺーさん


初めまして。さっこんです。
来年、スペインへ行こうと思っているのですが・・・街は手ぶらで歩いたほうが良いと
聞きました。
ポケットに入れるとしても、そんなに分散して入れる事は難しいですよね。
みなさん行った方とかはどうされたのでしょうか?
教えてください。



9月7日 20:57 By さっこんさん


スペインに着きました。MHからレスさせて頂きます。

まろんさん、こんばんは。

スペイン語で予約されるのなら、より早く返事がくるかも知れませんね。(^^)
OKの返事が来ることを祈っています。


KIXPIGGYさん、こんばんは。

わざわざお礼を頂きまして、有難うございました。
カルモナのパラドール、うちは泊まった事がないので、うらやましいです...


ARAMI(M)さん、uenoさん、こんばんは。

パラドールの食事時間ですが、昼は13:30、夜は20:30始まりのところが多いですね。
心配でしたら、少し早めに行かれて、まずバルで何か飲まれてレストランが開くのを
待つ手もあります。
あと、夜は結婚式とかパーティーで使われている事があります。その場合でも
食べられることは食べられますが、テーブル数が少なくなりますので、後で来てくれと
言われることもありますので、ご注意ください。


9月7日 18:07 By PARA y ぱらつまさん


泰です。
SUZUMEさん、いつもありがとうございます。
助言頂きましたとおり、20日マドリッドで試合を見た後は
マドリッドに一泊することにしました。
あとはロベルトカルロスが観れれば言うこと無いですが・・・
ありがとうございました。

josemiさん
アドレスありがとうございました。物凄いわかりやすいページで
助かりました。

さて、ここで新たな疑問が涌き出てきましたのでまたまた質問です。
闘牛もサッカーも見れそうになって、この際欲張りついでにどこかの
パラドールにも泊まってみたいと思いはじめました。
ところが正規代理店のパラテルは「空き部屋状況の確認はできない」との
こと。そこで・・・
ここのBBSの皆さんはメールで直接交渉されているそうですが、
メールアドレスってどこで調べてるんでしょうか?
それとつたない英語でも大丈夫でしょうか?無理ならパラテルにお願いしますが。
私の旅行日程だとセビリヤの「カルモナ」バスセロナの「カルドナ」
マドリッドの「アビラ」「シグエンサ」などを駄目もとでもアタック
したいと考えています。(ここのページの情報をもとに決めました!)

ご存知でしたら、宜しくお願いいたします。



9月7日 17:46 By さん


uenoさん

私も同じ経験したことあります!
バルセロナのアルゼンチン・レストランで夜の定食を食べ、満腹状態だったので
デザートにアイスクリームを選んだら、そのへんで買ったようなカップアイスが出てきました。
そのときは「ぼられたのかな?」と思いましたが、けっこうあることなのでしょうかね?

レストランには1人で入ったのですがワインも1本丸ごと出てきました。
私はグラスワインが出てくると思ったので
「あとで1本分の値段を請求されるかも!」とびくびくしてしまい
一杯分しか飲みませんでした。
もちろん、そんなことはなくMenuに含まれていたのですが・・・( ̄□ ̄;)!!
こんなことならガブガブ飲んでおけば良かった・・・と慙愧の念にかられました。

楽しい旅行をしてきてくださいね!(^-^)




9月7日 16:55 By くるねこさん


はじめまして。あたしは来年スペインへ留学しようと思っています。
もうそろそろ場所や学校をきめないといけないのですがまだ決まってません。
候補としてバリャドリッド、セビーリャ、マラガ、バレンシアがあがっています。
学校は大学付属の語学学校にしようと思っているのですが・・・。
何でも結構ですので何かアドバイスがいただければうれしいです。
お願います。


9月7日 16:21 By rodemuさん


shipoさん,こんにちは。
以前,ワールドユースの後にスペインへ行ったとき,
とあるレストランのカマレロのお兄ちゃんが,わざわざ紙に「espana 4 ,japon 0」と
書いてへへーんと言いたげに見せてきました...。(嫌みな感じではなかったです。念のため)
日本とスペインがあたると,スペイン好きとしてはちょっと複雑ですが,
その分話題も増えると思うので,そうなったらいいな〜とも思います。(^^;)

uenoさん,こんにちは。
ご丁寧なレス,ありがとうございます。(^^)
トレド情報でもう一つ,パラドールのテラスで飲むワインは最高ですよ(^^)/
景色がすばらしい。寒くないといいですが...。宿泊者でなくともOKです。
その他のパラドールも,食事に予約はほとんどいらないと思います。
よほど観光シーズンで,パラドールも街中も人で一杯ということがなければ。
心配だったら,食事の開始時間に行かれるとよいと思います。
パラドールによって多少時間が異なったように思いますが,
昼は13:30か14:00,夜は20:00か20:30くらいを目安にされればよいと思います。
(う〜む。PARAさんのフォローがほしいところだな〜。今頃はスペインですね。)



9月7日 12:50 By ARAMI(M)さん


エスペランサさん、貴重なアドバイスありがとうございました。^ー^
早速、ベルト状の貴重品入れを買いに行こうと思います。
出発間際にこのページに出会えて良かったです。(実は明日出発です・・)
あとは、お金のなさそうな格好でスペインを楽しんでこようと思います。


9月7日 11:37 By chobinさん


ARAMI(M)さん。情報ありがとうございます。
レスもらうとうれしいなあと、なんだかかみ締めて読みました。
状況に合わせて活用させていただきます。

トレドで思い出しましたが、以前の旅行であるレストランに入り、かなり満足度の高い
コース(というか定食?)を食べ終わったとき、「あとはデザート」と期待して待って
いたら、皿の上にぽんと置かれたバニラのバーアイス(80円くらいのレトロなやつ)が、
銀の包装紙つきで運ばれてきました。
「自家製ドルチェ」みたいなのを期待していただけに、そのギャップが、おかしくて、
笑ってしまいました。
今回もそういう思い出をたくさん作って来ようと思います。


9月7日 11:14 By uenoさん


エスペランサさん 早速のレス、ご親切に有り難うございます。
これがベストだ!という方法は、人それぞれ違うのですよね。
でも、他の皆さんの具体的な方法を聞いてみたくて質問させて頂きました。
『完全に安心できる方法』というのは、無いのかもしれませんが
私なりに努力したいと思います。貴重なご意見、参考にさせて頂きます。

いま外は、ドンヨリ真っ暗状態です。最近お天気悪いですね〜。
このまま秋に突入でしょうか...?
もうすぐオリンピックですね。私はサッカーに一番期待してますが
昨日の夕刊に大胆予想と題して、サッカーの展望(期待予想)が載ってました。
その記事によると、日本は1次リーグを2勝1敗(もちろんブラジルに負け)
で2位で通過し、準々決勝でチェコに勝ち、準決勝でイタリアに負け、
3位決定戦で、同じく準決勝で敗退したスペイン(ブラジルに負けてきた)にあたり
ロスタイムに俊輔のフリーキックで勝利して銅メダル、というものでした。
あくまでも、新聞記者の予想ですので、ご不満の方怒らないで下さい!(^.^;
でもこの通りいって、スペインとあたったら複雑な気持ちですけど楽しみです。
ワールドユース決勝で負けてるし、多分スペインチームは楽勝〜って思ってると思うから。
あっ、すみません、サッカーのことたくさん書いて。また旅行の質問に来ます。



9月7日 11:03 By shipoさん


はじめまして。9月に末にスペイン旅行を計画しているRosemanです。

このHPを発見して、ずいぶんと勉強になりました。
さて、教えていただきたいことがあります。
アルコスのパラドールを予約できました。(実はセビーリャの近くのパラドールと代理店に希望をだしたところアルコスになりました。自分はカルモナかなと思っていたわけですが。あきらめてセビーリャのホテルにすればよいのですが。・・・せっかくのスペインのパラドールです。)ここで困っていることがあります。
それは、前日がグラナダにいます。グラナダからアルコスへの移動方法は?  です。
バスか電車で移動をします。(レンタカーの自信はありません)
第一に考えたのがグラナダ→セビーリャをバスか列車で、次にバスです。これはセビーリャからアルコスへ行くバスの時間が?です。
そこで、グラナダからアルコスへ行くバスがあれば良い(あれば問題ないのですが)、なけれなアルコスの近くの町までバスで行き、タクシーが第2案です。なにか情報、アドバイスがあればお願いします。

あきらめきれないRosemanより




9月7日 10:22 By Rosemanさん



    9/6 付けShipoさん、貴重品の保管場所について
 かなり心配されているようなので1つのアイデアとしてきいてください。
 危険対策に絶対いい方法あるとはおもいません。ホテルのセフティに預けるのは身に着ける
 ものを減らすこと.おなじ意味でカードの利用で現金を持つことをへらす。誤解あるような
 ので、貴重品と荷物は別々の扱いです。コインロッカーには荷物だけいれます。
 貴重品を私は安全ベルトにいれていました。のべ200日くらいの旅をベルトにパスポート
 帰りの航空券、T /C をいれ荷物はバックパックでした。ロッカーにバックパックを入れ宿
 探しや町の観光をしました。これは個人旅行かツアー旅行かで旅のスタイルもかわります。
 多くの旅行者の体験を聞き,自分がベストと思える保管方法を選んでください。
 9/7付けのChobinさんの貴重品の保管方法も上の意見参考にしてください.


9月7日 08:13 By エスペランサさん


泰さん、こんにちは。
イベリアのHPはこちらです(英語)。
http://www.iberia.com/ingles/online/index.html
っこから「Timetable」を選びます。あとは「From」「To」を選ぶだけです。
移動の日にちがわからなかったので、ページの紹介だけにとどめておきますね。

milleくんさん、こんにちは。
いろいろなバル、楽しんできてください(^^)
ところで、お洗濯スケジュールという言葉で思いついたのですが、もしも余裕が
あったら、ちいさなちいさな容器に柔軟剤を入れて持っていく事をおすすめします。
洗剤で洗ってホテルのお部屋などで干すと、バリバリに乾きます。Tシャツなど、
立つ位です。柔軟剤を使うだけで、肌触りがグッとよくなるだけでなく、しぼった
シワも少なくなります。


9月7日 06:42 By josemiさん


泰さんへ

サッカーの試合の開始時間についてですが、リーグの場合はまちまちですが、
チャンピオンズリーグは20:45からと決まっています。
スペインが時間にルーズとはいえサッカーの開始時間はよっぽどのことがないかぎり
きちんと始まりますので、終了するのは22:30過ぎとなります。
ベルナベウ・スタジアムはかなり広いのと人がいっぱいいるとスタジアムの外に
出るのに時間がかかります。
それから、バルセロナに向かって夜行電車なり、夜行バスにのるということになると
タイムテーブルを見る限りそのような電車バスはありませんので、無理だと思うのです。
多分、飛行機もなかったと思うのですが、ちょっと確かではありません。
たまたま不測の事態が起こってしまうと大変なので、あまり無理をした移動は考え
ないほうがいいのではないでしょうか。
試合観戦の日はマドリーに宿泊して、翌日シャトル便でバルセロナにいかれてはどうですか。
少しお金はかかりますけど。。。

それでは、また。





9月7日 03:27 By suzumeさん


無事仕事が終わって、なんとか明日から出発できそうです。
神戸のMaxさま、フレキシーパスの件ありがとうございました。
早速本日購入してきました!そのつど買うのよりも距離によっては高くなるかもと
思いながら、手軽さをと思って購入してしまいました。
しかも、なんか勘違いをしていて、現地でも購入できると思ってました。。。はあ〜よかった。

なにはともあれ、準備も今終わったので、後は朝5時に起きるのみっ。
皆様いろいろとありがとうございました。
こんな場があって、ほんと心強かったです。
しかも、こんなに活発で。読むのが大変なぐらい。
すごいことです。
また、ぜひ、旅行の感想を書きます!では、いってまいります。


9月7日 02:05 By punipuniさん


SUZUMEさん、くまさん、早速返信ありがとうございます。
あきらめていたサッカー観戦が可能とあって、感謝感激
早速日程を練り直しているところです。

さて、お言葉に甘えてもう少々教えてください。
サッカーは通常何時ごろに試合開始になりますでしょうか?
マドリッドにて20日にチャンピオンズリーグを
見た後、その足でバルセロナに(その日中に)移動
することは可能でしょうか?

あと、関係ありませんが国内線の飛行機の時間が
よくわからなくて困っています。
とくにグラナダ発、マドリッド行きバルセロナ行き
が知りたいと思っています。
だんだん欲張りになってきてしまいました。
すみませんが、良きアドバイスお願いいたします。


9月7日 00:53 By さん


初めまして。

今月末にスペインに行こうと思っています。
アルハンブラ宮殿に行こうと思うのですが、以前の投稿でも事前にチケットを予約した方が
よいとあったのですが、9月末でも行く前にチケットは、購入した方がよいのでしょうか?

治安の面も不安があるのですが、グラナダ、コルトバも場所によっては
近づかない方がよいところなどあるのでしょうか?

セゴビアからバリャドリードへ行く午前中のバスの時刻表がわかれば、
教えてください。

それから、10月1日にサンタンデール対レアル・マドリードのサッカーの試合が
あるのですが、チケットは、当日券でも大丈夫なのでしょうか?

以上、スペイン初心者の私ですが、教えていただければ幸いです。




9月7日 00:52 By Yasataさん


初めまして。
今度、スペインに3週間旅行に行きます。
スペインは初めての上に、ユースホステルなどを使った貧乏旅行なので
パスポートなどの貴重品をどうすればいいのか、困ってます。
掲示板を呼んでみたら、ロッカーに預けるのもだめなようですし・・
使い捨てカメラも日本から持って行くには数に限りがあるので
望遠などの効くカメラを持っていこうと思っているのですが・・
是非、アドバイスください。




9月7日 00:43 By chobinさん


>HITOMIさん
IBIZAに行ったら音楽を堪能していただきたいものです。。。
うらやましい限りです。。。(^_^;)



9月7日 00:10 By しもしんさん


en un programa de television observe una planta generadora de energia partiendo de la combustion de basuras,me gustaria conocer el proyecto,asi que si me pueden enviar informacion de su nombre y ubicacion y direcciones de correo les agradeceria.


6-9 23:50 By gustavo fandiさん


遅ればせながら、2周年おめでとうございます。
このHPのおかげで、いろいろな情報が入りました。
ありがとうございます。

くまさん、hiroさん
レスありがとうございました。
すごく参考になりました!
ツアーといえども、防犯対策しっかりしなきゃですね。
悲しい思いはしたくないですもん。

マドリッドとバルセロナでは、安っぽい袋作戦を実行しよ
うと、母親からホントに安い袋を借りました。

マドリッドとバルセロナの自由行動の日は、夕食がついて
ないので、夜の街へ繰り出さねば…。
(もちろんタクシー使って往復します。)
HPに載ってる以外で、この街でお勧めのお店とかある方は、
よろしければ教えていただけませんか?



9月6日 23:40 By きよっちさん


うえのさん,こんにちは。いくつか,参考になればと思います。
(なお,お店の宣伝になる部分もあるかと思いますが,なにぶんスペインのことなので
ご自分で調べるのも大変かと思い,場所等も記入しました。ご了承ください。)

1. トレドのレストラン
 Hostal del Cardenal 
 仔豚の丸焼きcochinilloが食べられるお店です。セゴビアへは行かれないようなので,
こちらで食べてみては? 皮はぱりぱり肉はやわらか〜で,とってもおいしいです。
一皿単位で注文できますが,とても量が多いので,2人で一皿でよい(でも,多いかも)
と思います。注意点としては,コンソメスープがいまいちだった…。(ヘレスが少ないのか
と思い,自分で足したら,もっと変な味になってしまいました…)
場所は,Pl. de Alfonso(そばにロータリーがあります)のそばで,城壁(?)の
向こう側にあります。駐車場は外側にあります。

 Aurelio
 トレド名物Perdizが食べられます。Perdizの解禁は9月〜1月とのことなので,
旬の走りになるのかな? 玉ねぎソース味だと思うのですが,ちょっとしょっぱかった
ような…しょうゆのような味もしました。ワインがすすみます。
場所はPl. del Ayutamiento。1階がBarで地下1階がRestrante。
他の場所にもあるみたいです。

2. 日本の免許の携行
 国際免許は,日本の免許とセットになって初めて有効になるものだと思います。
また,レンタカーを借りるとき,日本の免許証も提示を求められます。
(日本で予約していても) 「ごめんなさい,忘れちゃった!」で済むかどうかは
分かりません。事故などに巻き込まれる自体も想定して,やはり日本の
免許は持って行くべきだと思います。

3. 車ならではの場所
 名所ではなくてお買い物情報です。セビージャからA49をHuelvaに30kmほど
行ったところに,Hypermercado del Pielがあります。(高速から看板が見える)
皮製品の専門店です。われわれは最初スーパーかと思って(Pielの意味を
知らなかったので...)行ったのですが,倉庫のように広い店内に,皮や毛皮のジャケット,
コート,靴,はたまた皮のフラメンコ衣装(かなりおしゃれ!)まであり,デザインも
なかなかでお値段もお手ごろ。今年の秋・冬も皮のジャケットが流行っているようなので
ご興味があれば。なお,となりにはバルも有ります。
 カディスにいかれるなら,夕陽も見るのも一興ですね。もし,カディスに
泊まられないのであれば,パラドールの先の海岸(大学の前)がお勧めです。
車は車道に止めるしかないですが,みんなそうやっています。(たぶん,観光客では
なくて現地の人)一応,気をつけてください。

それでは,よい旅を! (当方は来年のスペイン旅行の計画中です…早く行きたい!)

ところで,今月のdanchuにハモンの特集がのっていましたね。
日本で買えるお店のリストも載っていました。
食いしん坊の同志諸君,チェックを!(^^;)



9月6日 23:32 By ARAMI(M)さん


こんばんは。まろんです。やっとつながりました。
パラドールの件について返事がおそくなったスミマセン。
PARA y ぱらつまさん、早速やってみようと思います。
(スペイン語でがんばります。)
くまさん、やっぱりマドリッド経由が順当手段なんですね。

どうもありがとうございました。



9月6日 23:05 By まろんさん


あ,ちがう!!
オスタルをオステルと書いていたのでした.(^^;
うーん.ばかな私です.すみません


9月6日 22:55 By milleくんさん


こんばんは.
今日二回目のかきこです.
くまさん,オスタル情報に関するレス有り難うございました.
充分にチェックしていなくって,せっかくお返事下さったのにすみません.
そして,オステルをオスタルと書き込んでいましたね,私.(はずかしいー)
そう,マドリッドへ行くなら,MHですねやっぱり.友人も,「バルセロナにもあったら
いいのにねえ.ぜひ利用させてもらうのに...」との弁.
次回行くときは,きっとマドリッドだと思うので,その時はぜひ利用させていただきたい
と思ってます.
まだ,これからバルセロナに行くのに,もう次にスペインに行くことを考えているあたり,
本当に脳天気な私たちです.
でも,脳天気とはいえ,今回がスペインデビューなので,気を引き締めて,
「絶対また行くねん!」って言えるように,安全に楽しんできます.


9月6日 22:54 By milleくんさん


こんばんは。先日Ibizaの情報を求めてかき込みしましたHITOMIです。

>くまさん
はじめまして。開設2周年なのですね。遅れ馳せながらおめでとうございます。
今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。(^^)

>エスペランサさん
早々にご返答いただきましてどうもありがとうございました m(_ _)m   
島へはマドリッド経由にて飛行機で入る予定です。ガイドブックによると
イスラム文化の影響が色濃い街とありましたが エスペランサさんの文を
拝読させていただくと色々ミックスされた風土のようで益々楽しみになり
ました。(^^) 島にしかないというその渦巻き状のパンは絶対食べてみた
いものです。←食いしん坊なのです>自分(^^::
宿泊地はサンアントニオの予定ですのでサンサロテ島も楽しみです。
ビーチリゾートが主であろうIbizaに10月に行くのでは 現地で何をして
過ごしたら良いものか?と思っておりましたが 海辺をのんびり散策する
のも楽しそうです。大変参考になりました。
重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。




9月6日 22:51 By HITOMIさん


くまさん、スタッフの皆さん、こんばんは。
2周年おめでとうございます。 これからも
いろいろな情報を発信していってください。
私がこのページを知ってから、いろいろな
アドバイスをいただいたり、治安その他の
情報を手に入れることができ、今年のスペイン
旅行はいつも以上に楽しく安全なものとなりました。
これからもいろいろなスペイン情報をよろしくお願いします。
ではでは。


9月6日 20:29 By 白浜のゆみさん


連続ですみません。shipoです。
個人旅行の方が貴重品をコインロッカーに預けているか?との疑問を書きましたが、
8月のログを調べたら、コインロッカーに預けてはいけないという事が判りました。
くまさんのレスで「小さくまとめて持つ」とありましたが、やっぱりカバンもしくは
スーパーの袋って事なんでしょうか?貴重品をスーパーの袋にとは、いくらなんでも危険、
とも思いますが...どうでしょうか?
先ほど、一部改行失敗して読みにくくて申し訳ありません。でも読んで下さい!皆々様ぁ〜



9月6日 19:29 By shipoさん


くまさん、いつもレス戴いて有り難うございます。御礼が遅くてすみません。
10月の気温に関してでしたが、アンダルシアの暑さも考慮して半袖も持っていきます。
聞いてよかった〜、洋服計画変更です。(そんなに持って行きませんが半袖からフリース
までとなると結構なバリエーションです。)

hiroさん、はじめまして(^o^)。きよっちさんに宛てたカキコを読ませていただいたのですが、
私にも大変参考になりました、有り難うございました。私も10月にツアー旅行するのですが
認識不足だったことが判りました。それは都市移動のバスでの事です。
『貴重品以外の手荷物』は、バスに置いて観光に行けるそうですが、実は私は『貴重品』も
バスに置いていこうと思っていました。日本の感覚では、『貴重品』は当然、自己管理ですが
スペインでは『貴重品』(パスポート、航空券など)を街中に持っていくほうが危険だと
思ったからです。個人で旅行される方も町移動の時は貴重品をコインロッカーなどに入れる
のでしょうか?さんざん話題になっていたような気もしますが自分が個人旅行じゃなかった
ので注意深く読んでませんでした。でも、置いていく事が出来ないとなると持ち出す格好を
考えなくてはいけません。hiroさんは、安っぽい(失礼です!)カバンを持たれたとの事ですが、私はどうも、カバンを持つこと自体が怖いのです。カバン=標的と思ってしまって...
もちろん「カバン持ったけど大丈夫だったよ〜」と言う人がほとんどだろうと思いますが
それでも臆病者で...それで考えたのですが小さい(薄い)ポーチにパスポートなどを入れて
腰にぐるぐる巻いてズボン又はスカートの下に隠すというのはどうでしょうか?泥棒さんは
お腹に有るって知ってるよ!と言われてしまえばそれまでですが、でも外から見えるより
良いんじゃないかとも思います。う〜ん、考えても判りません、どなたかこれが良いよって
教えて下さいm(_ _)m  ←責任とれないよ、でも良いです。アドバイスとして聞きます!
私のツアーは人数が少ない(多分6人)ので、お互いに守り合うのも、ちょっと心配です。
やっぱり多人数で歩いてると狙われにくいものですか?
こういうふうに書いてると、なんかすごいトコに行くみたいに見えますね!
何にも無いとは思うけど準備は怠り無く、です。
このHPに来る方は個人旅行の方が多いようなので、こんな初歩的な質問で申し訳ないのですが
またこれからも、ツアー旅行に関する注意なども頂けたら、幸いです。
長々とすみません...



9月6日 19:07 By shipoさん


くまさん,josemiさん,レス有り難うございます.
これ!といったものがないというのは,ちょっと残念ですが,逆に言うとはずれがないこと?
と,なんでも自分にいいように解釈してます(^^;
港近くのレストランも,よそから来てる魚が多いとは,ショックです.
josemiさんのレスを読んでいるだけで,いろんな種類をみて,目が輝いている
自分を想像してしまいました.140ペセタは安いですし,いろいろ試せそうで,
バル巡りはとっても楽しみにしています.時間帯,場所に充分気をつけながら,
できる限りいろいろ食べてみたいと思います.
持ち物についてさんざんうかがった後は,食べ物ばかり・・・私も極端ですね(笑)
いよいよ今週末から出発です.そろそろ持っていく服とお洗濯スケジュールをにらめっこ
しないといけない,といやが上にも盛り上がってきています.
しかあし!!ここで気をぬかず,皆様のおかげで知ることができた多くの治安情報,
安全対策をしかっと心に刻み,安全に,そしてなにより楽しんで来たいと思います.
まだ,数日ありますので(9月10日出発です),また見に来ます.


9月6日 17:08 By milleくんさん


Milleくんさん、こんにちは。
今日、バルセロナの友人がMHにいるので、色々バルセロナのおいしいものに
ついて話をしたのですが、やはりこれといった物が浮かびませんでした。
ただ、去年私が気に入ったのは、バスク料理のバルでした。コロッケや、タラ、チーズ
などの様々な食べ物がちっさなパンに乗っかって、楊枝で刺してあります(カナッペのような
ものを想像してください)。それが大皿にたくさん乗っかっています。種類が沢山あるのですが、
1個140ペセタ位でしょうか。何だか色々食べられて、しかもレストランと違ってお腹と相談
しながら食べられるので気に入りました。パセオ・デ・グラシアをはじめ、
結構あちこちで見かけましたよ。

広島のJunkoさん、こんにちは!
Tarjetaの速攻申請にスタッフ一同驚いています。
無事に済んで本当によかった(^^)
因みにマドリッドでTarjetaを申請する方の為に蛇足の情報ですが、ここでは
民間の保険の加入証明と、滞在先の証明書が必要です・・・。

たすけてーさん、こんにちは。
ヘンな話ですが、あるバルでフツーのおじさんに坂本九の「上を向いて歩こう」を一緒に
歌ってと強要された経験があります。日本の歌なのでちょっと逆の発想かもしれませんが・・。
あとはポケモンの歌・・・これは子供オンリーかぁ・・。
ああ、道でおじさんに「母をたずねて3千里」を歌われた事もありました(^^;)
中南米の音楽はあたりまえに受け入れられていますよ。勿論人の好みにもよりますが。
グロリア・エステファン、マナ、ルイス・ミゲル、リッキー・マルティン・・・
スペインで有名な人は色々いますし、いわゆるラテン・サルサ・メレンゲのような曲ばっかり
かけるバルもよく見かけます。大きなディスコテカではサルサフロアなんてのもあります。

かおさん、こんにちは。
マドリッドのフラメンコ用品店に関しては、以下の様なお店があります。
パソのメモ帳に入ってるので、貼り付けておきますね。
○El flamenco Vive:Conde de Lemos, 7  telf.91 547 3917  <Metro>Opera
1階はCDや本、楽譜です(全てフラメンコ関係)。 ここの2階に用品があります。
場所はとても説明しづらいのでwww.elflamencovive.comで見てください・・・。
○Yebra:C/. Luis Ve'lez de Guevara, 1628012 MADRID  tel. 369 32 12
<Metor>Tirso de Molina Plaza Jacinto Benavente より、アトーチャ駅方面に
向かう通りをすすみ、2本目を右に入ります。
○Zapatillas Coral:
Cava Baja, 28    Tel&Fax:91 366 55 96
Cava Baja, 25    Tel:    91 365 58 69
*実際行った事無いので両方がお店かはわかりませんが、
道路をはさんで向かい側にありそうなので両方チェックしてみてください。
<Metro>La Latinaだと思います。
○Maty:地下鉄ソル駅そばのエル・コルテ・イングレスの「MODA館」の入り口(プレシアドス
通りに面していない方)に向かって通りを隔ててすぐ右隣。踊り用品全般のお店ですが、フラ関係は
衣装をはじめマントンシージョ(色数が圧巻!)・アバニコ・靴(どこのだったかは・・不確か。
オリジナルだった気もします。すごく色が豊富でした)ペイネタ等ここで一通り揃います。
○Menkes:Mesonero Romanos, 14  telf.91 532 1036  <Metro>Gran Via
グランビアを登って行く(左側を歩いてください)とZaharaっていうオープンカフェがあるので
(33番地)それを左折して通りの左側にあります。ウィンドウにお祭り用のベカベカした厚底ブーツが
飾ってあると思います。。。靴(色はベーシックな物のみ・マントン・服等も色々あります。)
***おまけ情報***
○踊りの参考になるCD(Solo compas、Raya real、その他・・・)を扱っているお店
El corte ingles:殆どの店舗でCDを扱っていますが、SOLにはCD専門館があります。
フラメンコ関係は2階(日本式に言って)です。
fnac:ここもCDが豊富です。フラメンコは3階です。欲しいCDを持って2階のレジ
(caja)に降りて清算します。尚、ここはクレジットカードを使用する時に、パスポートの
オリジナルの提出を要求されるようです。
El Flamenco vive:前出のとおりです。
○マントンなどは意外にEl corte inglesにあったりもします。割と手頃な値段だったりも
するのでのぞいてみたらいかがでしょうか?

尚、これらのお店は全てセントロにあります。つまりあまり治安がいい地域にあるとは
いえません。必ず手ぶらで行って、出来る限りタクシーで往復なさる事をお勧めします。

KIMUCYANさん、神戸のMAXさん、かっちゃんさん、hayamaさん、きっかさん
大勢の皆さま、励ましのお言葉ありがとうございます。私はまだスペイン滞在歴
3ヶ月の新参者です。日々が勉強ですが、ほんの少しでも皆様のお役に立てるよう
努めていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


9月6日 16:51 By josemiさん



   まえの文章切れましたので続けます.
   いまます.サラマンカかマドリーの語学学校いいのでは・・・。よく検討して地域
   はきめたほうがいいと思います.


9月6日 16:36 By エスペランサさん



      9/3 付け  SHINOBU さんへ本の紹介
  マドリーかバルセロナで語学留学の件,次の本が出ています.
     ダイヤモンド社  地球の歩き方 成功する留学
              はじめてのスペイン留学
  内容は42語学学校の紹介,いろいろな留学の解説,学校の活用術,手続きのやり方など
  詳しく出ているので,学校を絞ってこの掲示版の体験者に聞けば詳しい話が聞けると思    います。私もサラマンカかマドリーの語学学校お勧めです.参考になればよいですが。



9月6日 16:28 By エスペランサさん


きょっちさん こんにちは。

先月スペインにツアーで行ったばかりなので、その様子をご紹介します。
ツアーの場合は、市内観光などの移動は専用バスを使用しますので、貴重品
以外の手荷物は、バスの中に置いておくこともできます(安全は保障されませんが
ドライバーもバスを離れるときはドアは閉めて離れますので、観光中よりは安全と
思います)。
特に市中の観光スポットではバスの停車が制限されているところがあるため
ドアを空けたまま停車して待つことはできなくて、(すぐに警察が注意に来る)
ドライバーは近くを巡回しながら10数分のツアー観光が終わるのを待つように
しています。
また、ツアーコンダクターが付いている場合は、マドリードとバルセロナでは
しつこく手荷物の注意を促されますので、どのスポットが危険かが分かります。

やはり、既にこのHPで指摘のあるように、手荷物を持たないのが基本と思います。
でも、旅行での必要性(特に女性の場合)はとても良く分かります。
私は、取られても良いガイドブックとか日程表とか会話帳とか安いポケットカメラを
肩掛け型の小さな布性の安っぽそうに見える蓋カバー付きのカバン入れて、お腹の
前に下げていました。財布はポシェットにいれていましたが、これは、以前、くまさん
の指摘にありますように、止めた方がよいでしょう。

マドリードとバルセロナでは、危うきに近寄らずの精神で、カバンもできる限り持たな
い方が良いのですが、ツアーの場合は安全な場所を通るように配慮されていると思いま
すので、ツアーメンバーと早く仲良くなってお互いに協力して注意すると良いでしょう。
また、団体行動中は、背後から狙われないようにするため、ツアーコンダクターの近く
に付いて歩くことをお薦めします。


マドリードとバルセロナでの連泊の自由行動は、私は最新の注意を払うように
努力しました。
移動はすべてタクシーを使いました。スペインのタクシーは安いので
2〜3名で乗り合えば、一人200ptsくらいで市中での移動は、かなり
容易にできます。タクシーでの印象を追加して置きますと、若いドライバー
の方が陽気で安心感がありました。秘訣はやはり、最初に「オラー」と
声を掛けることのようですね。日本人は、あまり挨拶が得意ではないですし
特に、ツアーで行動していると何も言わない人が多いように思います。
カバンについては、自由行動では、やはり、なしで行動すべきだと思います。

お薦めできない内容がありましたら、どなたか訂正をお願いします。


9月6日 14:15 By hiroさん


くまさん、みなさん、こんにちは。2周年、おめでとうございます。
8/25に出発して、先ほど無事に帰ってまいりました。
このHPのおかげで、危険な目にもあわず、楽しく過ごせました。
ありがとうございました!
ルートは、マドリッド→セビージャ→カルモナ→アルヘシラス→タンジェ→アシラ→フェズ→
タンジェ→アルヘシラス→バルセロナ→フィゲラス→バルセロナ、です。
なかでも、カルモナのパラドールはとても素敵でした!
(PARA y ぱらつまさん、ありがとう!)

9/2のユキさん、私もKLMが満席で、アリタリアで行ったんですけど、マイレージは共通してためられますよ。



9月6日 12:34 By KIXPIGGYさん


、などの化けた字はそれぞれ1,2,3,4,5でした。
失礼しました。


9月6日 12:27 By うえのさん


週明けに出発を控えて、詰めの作業です。
皆様の情報を頼りにさせてもらっています。
せっかく行くのだから、お勧め情報をいただけると楽しみも増すかなと思い
ました。
どうぞ、よろしくお願いします。

トレド、セビージャ、カディス、ヘレス、コルドバで、「ここは良かったよ」
というレストランやメニュー、タブラオがありましたら、教えて下さい。

セビージャ、ヘレス、カディス、コルドバは車です。車ならではの場所もあれば
お願いします。

マドリのアトーチャに荷物を預けて、トレド一泊旅行を考えています。パラドール
は残念ながらいっぱいでした。アトーチャに2日間、荷物を預けられる場所はある
のでしょうか。駅周辺というのは危険地帯指定なんでしょうか。

コルドバでは、レンタカーを無人返却することになりそうで、やや不安があります。
経験のあるかた、アドバイスをいただければと思います。

国際免許取得したら、日本の免許も携行せいと言われました。必要なのでしょうか?
なくしたらこまるので、置いていきたい気持ちなのですが。

パラドールは、夕食の予約なしでも問題なく食べられるのでしょうか。相当にラフな
格好でも問題ないのでしょうか。

治安対策は、ポケットの多いベストでと思っています。帽子の裏にもスペースがあるなあ
などと考えていたら、配偶者には小心者扱いされました。がっかり。



9月6日 12:26 By うえのさん


hola  yo doy david y desde hace tiempo que me gusta muchimo el jap especialmente la vestidura y la sonrisa angelical de cada mujer nipona
me gustaria conocer a japoneses para que cuando yo vaya ajappueda yo tener amigos que puedan tener una amistad con ellos.


6-9 11:06 By DAVID


かお さん こんにちは

 モロッコツアーの8月情報を、8/30 23:52 の投稿に載せていますので見てみて下
さい。尚ベリーダンスの件は大抵のレストランでもやっていいるのではないかと思われます。私
が参加したツアーでもありました。でも、夜の盛り場ではないので雰囲気は場違いな感じがしま
した。


9月6日 09:05 By チームASHさん


  
    エスペランサです。送信がうまく行かず見ずらくなりました.


9月6日 08:55 By エスペランサさん



     9/5付けHITOMIさんのイビサ島について
 1994年冬3日くらいイビサにいました.交通はマジョルカ島から30分のフライト、イビサ  市ヘはバスで20分.市内のインフォメーションにて宿と市内地図もらう。場所は中心部の
 バラデルレイ通り.案内所は月ー金后1ー5時と土、午後、日,祝日は休み。アクセスは
 マドリー、バルセロナ、バレンシアからフライトあり。観光でよかったのはイビサの城塞
 、町の上部にあり中には古い民家も多い.丘の上のカテドラルも素晴らしい.長い時間、
 夕焼けのオレンジに輝く地中海を見ていた。地中海の島はカルタゴの時代以後戦略的に重   要で多くの国々の支配を受け,特にカタルーニャ王国の時代が長く文化は他の島々の影響
 も大きい.イタリアのシチリア島の出土品と似た人形など.食べ物ではアフリカのクスク
 ス料理も初めてイビサで食べた.マジョルカとイビサにしかないパンで渦巻き状で柔らか
 なおいしいパンが好きで島にいた毎朝はパンとカフェコンレイチェですごした.
  島の観光ではサンアントニオの海岸がよい.目の前にランサロテ島が美しい.海岸には
 ヨットクラブもあり食事もできる。ビールにイワシーサルデイナスの鉄板焼きがおいしか   った。夏はまた別の楽しみがあるのでは。イビサは昔ヒッピーの島だった。
 最近行かれた方,最新の情報お願いします。HITOMIさんいい旅を(~~)
 


9月6日 08:51 By エスペランサさん


はじめまして。9月l5日からスペインへの旅行を計画しているのですが、
途中マラガからモロッコのタンジールへの日帰りツアーに参加したいと思っています。
ガイドブックには日帰りツアーは2日程前までに予約すると書いてあるのですが、
直前にチケットを購入するのでは遅いのでしょうか? それと、あるツアーでは昼食のアラブ
レストランでベリーダンスがちらっと披露されたとありましたが、ほかのツアーでもベリーダンスは見られるのでしょうか? もし、タンジールへの日帰りツアーに参加されてご存知な方が
いらっしゃいましたら、教えてくださいませんか?
それと、最近フラメンコの教室に通い始めたので、練習用のスカートや靴を現地で購入しよう
かと思っているのですが、都市周辺でどこか手頃に購入できるお店をご存知ありませんか?
滞在予定の都市はバルセロナ、グラナダ、コルドバ、マドリッドなのですが。。。
よろしくお願いします。


9月6日 05:50 By かおさん


はじめまして。9月l5日からスペインへの旅行を計画しているのですが、
途中マラガからモロッコのタンジールへの日帰りツアーに参加したいと思っています。
ガイドブックには日帰りツアーは2日程前までに予約すると書いてあるのですが、
直前にチケットを購入するのでは遅いのでしょうか? それと、あるツアーでは昼食のアラブ
レストランでベリーダンスがちらっと披露されたとありましたが、ほかのツアーでもベリーダンスは見られるのでしょうか? もし、タンジールへの日帰りツアーに参加されてご存知な方が
いらっしゃいましたら、教えてくださいませんか?
それと、最近フラメンコの教室に通い始めたので、練習用のスカートや靴を現地で購入しよう
かと思っているのですが、都市周辺でどこか手頃に購入できるお店をご存知ありませんか?
滞在予定の都市はバルセロナ、グラナダ、コルドバ、マドリッドなのですが。。。
よろしくお願いします。


9月6日 05:48 By かおさん


みなさん、お久しぶりです。広島のJunkoです。
8月30日からサラマンカで念願の留学生活を送っています。
8月28日に日本を発ち、29日の朝マドリッドに着きました。
タクシーでMHまで行ったのですが、3500ペセタと少しぼられて
しまいました・・・。でも、MHではくまさん、josemiさん、うさこさんと
とても楽しい時間を過ごすことができ、嬉しかったです。
本当にいろいろとお世話になりました。ちょうど私がMHにいた時、運悪く
サーバートラブルで何も書き込めなかったので、今日がスペインでの
初書き込みです。

先週、Tarjeta de Estudianteの申請に行ったのですが、非常に楽で助かりました。
サラマンカで必要だったものを挙げておきます。
・パスポートオリジナルとコピー1通(写真のページとビザのページ)
・口座開設証明書(私は日本でBBVAの口座を開設していきました。
                             証明書はすぐに作ってくれます。)
・申請用紙
・背景が白の写真2.5×3cm 4枚
(警察の向かいに写真屋さんがあったので、そこでtarjeta用と言って
  4分でできました。600ペセタでした。)
・学校の入学許可証オリジナルとコピー1通

以上です。日本でコピーできるものはコピーして持っていきました。
こちらでコピーしたものは1枚10ペセタでした。ちなみに、私が行った時は
並んでいる人は誰もいなくて、受付の人に「1ヶ月後にきてね」といわれて
結局午前中に全部片付いてしまいました。

昨日はクラス分けテストがあり、今日から授業が始まりました。私のクラスは
14人で、日本人は私を含めて5人です。あとの4人は拓殖大学の3年生です。
クラスのレベルが合わなければ変更できますが、授業が始まって2日目と3日目
にしか受け付けてくれません。
私の場合その必要はなかったのでとりあえずホッとしました。
日本人の場合、クラス分けテストを頑張ってしまって、上のレベルのクラスに
入れられがちのようです・・・。テストがマークシートなので、マークシート
慣れしている、というのもあるのかもしれないですね。
今月は映画を見るクラスをオプションで取りました。4本で1500ペセタです。
なかなかGoodです。
それでは、また報告しに来ます。



9月6日 04:35 By 広島のJunkoさん


Hola lis
Seguro que habra muchas paginas web donde puedes buscar las fotos de Japon.
Pero ya sabes, siempre hay que respetar el copy right.  Tu lo buscas simplemente
para tus hobby, verdad?

くるねこさん、こんにちは
お分かりになる事がありましたら、どんどん情報提供、お願いします。
もしも、情報があやふやな時には、正直にその旨、記して頂ければ、こちらで判る範囲で
フォローさせて頂きます。 逆に私のあやふやな所は是非、皆さんにフォローをお願い
しますね(^-^)

HITOMIさん、こんにちは
実は、私もIBIZAには行った事がありません、、ですから、体験談をお伝え出来ません。
どなたか、最近、行かれた方の情報をお待ちしましょう。

しほさん、こんにちは
こちらは、冷夏の続きで、日中はそれなりに暑いですが、相変わらず、快適な気候が続いて
いますよ。
だんだんとご出発が近づいてきますね、、、三つのパラドール情報、楽しみにしています(^-^)

MIHARUさん、こんにちは
スペイン布教活動、ご苦労さまです(笑)
これからも、どうぞ、宜しくお願い致します。

かっちゃんさん、こんにちは
しっかり情報を集めて、たっぷり楽しんで来られて、その後、どっさりと情報提供、
お願いします(^-^)

キティさん、こんにちは
レストランコーナーにも何件かあげてありますが、新市街の大通りに沢山出来ている
タパスのお店群は観光客だけでなく、地元の人たちも沢山おしかけていますよ。

かおこさん、こんにちは
明日、ご出発ですね、、、 気をつけていらして下さい。
お会いするのを楽しみにしています(^-^)




9月6日 02:57 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Hola Antonio
Gracias por intentar a escribir en frances.
Yo no se frances, por eso te contesto en espanol.
Si nos cuentas con mas exactitud sobre lo que quieres saber de Japon, a lo mejor
te podemos ayudar.

*******HP開設2周年にあたって********
みなさん、こんにちは
沢山の方々からお祝いの言葉を頂きまして、有難う御座いました。
本日、9月5日でもって、このHPも2周年を迎えることが出来ました。
今年の2月にはマドリッドにメンバーズハウスを公開する事も出来、すでに沢山の読者の方々
にご利用頂いております。また、多くの方々からTシャツ協賛も頂きまして有難う御座いました。 
これら、お一人、お一人の小さなご協賛が集まって、この掲示板は勿論、SNJの活動全体を
支えてくれています。
 掲示板では、日に日に沢山の方々のご参加を頂くようになり、また中には我々の勉強不足を
痛感させられるようなつっこんだ質問もあったりして、毎日嬉しい悲鳴をあげている状態ですが
ここまでやって来られたのも、ひとえに、読者の皆さんは勿論、現地で手伝って下さっている
スタッフの皆さんの心からのご協力のおかげだと思います。
 なかなか全てのコーナーを充実させるのは不可能ですが、それでも、徐々に一つずつ、より
充実した内容へと発展させて行きたいと思いますので、これからもどうぞ、宜しくご協力の程、
お願い致します。 
***********************************

きょっちさん、こんにちは
ツアーでの団体行動であれば、町から町への移動の際、通常は貸切バスや飛行機、列車での
移動になるでしょうから、それほど神経質になる必要はないと思いますよ。
例えば、ホテルのドアを出て、バスに乗り込む瞬間、或いは、逆にバスを降りてホテルの
ドアをくぐるまでの間、、これらの瞬間に、充分に注意をされれば、事故は防げると思います。
あとは、自由行動の時間に、治安コーナーに書いてある事をしっかりと守るようにされて下さい。

Para y ぱらつまさん、こんにちは
もう、ご出発されたようですね、、、
お会いするのを楽しみにしています(^-^)

たすけてーさん、こんにちは
スペインの歌で日本語訳で親しまれている歌、、、、ちょっと思い浮かびません(^^;

みいさん、こんにちは
とりあえず、日にちがはっきりしましたら、現地からお電話を下さい。
お待ちしています(^-^)

エスペランサさん、こんにちは
これからも、今まで同様ご協力の程、宜しくお願い致します。
セビージャーメリダーバダホスーエルヴァスーエボラーリスボンのコースですが、
98年のリスボン万博以降、もし行かれておられないようであれば、道路は以前と雲泥の差
ですよ(^-^)  スペイン国内の道路は特に変わりませんが、ポルトガル国内の道路が実に
よくなりました。所要時間も随分と短縮されて移動が楽になりましたね。。。

KIMUCYANさん、こんにちは
これからも、一人でも多くの方がこの国を安全に訪問する事が出来るよう、みんなの経験と
情報を結集しましょう。 またきっと次の訪西の機会を作って下さい(^-^)

たみころさん、お帰りなさい!
大きなトラブルもなく、楽しまれたようで何よりです。
駐禁の罰金、、、良かったですね(笑)
確かに、レンタカーで駐禁の紙を切られても、私自身、なんども知らぬ存ぜぬで通して
います(^^;
また、他にもいろいろと体験談、お話して下さい(^-^)

うえのさん、こんにちは
徐々に、旅程がしぼられて行くようですね。
無理の無いゆとりを持たせた予定を組まれてください。
ご出発まで、みなさんの体験談をどんどん参考にされて、うえのさんが旅からお戻りに
なったら、また貴重な体験談をお願い致します。

神戸のMaxさん、こんにちは
はやく、涼しくなれば良いですね(^-^)
 掲示板は、みなさん一人一人のご協力の賜物です。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

まろんさん、こんにちは
アビラもトレドも良いパラドールがありますね(^-^)
移動する際は、やはりマドリッド経由が普通ではないでしょうか、、、

milleくんさん、こんにちは
バルセロナの美味い物情報としては、、、多種多様なタパス以外に、今思いつくのはパスタの
パエージャとでも言いますか、フィデウアぐらいでしょうか、、、、
あとは、タコ、イカ、エビ、貝類全般ですね、、、、お魚は実のところ、地中海ではあまり
捕れません。 海沿いのレストランでは魚料理を沢山出しますが、実は別の海から運んできた
ものも多いと思いますよ。

泰さん、こんにちは
suzumeさんから、すでに情報を頂けたようですね、、、
試合と日程が合えばよいですね、、

ARAMI(M)さん、こんにちは
今、すでに日本では6日になってしまいましたが、スペインではまだ5日の夕方19時前です。
2周年とは言っても、まだまだ始まったばかり、、、これからも宜しくお願い致します。

ぺろっしーたさん、こんにちは
そうそう、、ハイジの歌なんて、逆のパターンとして良いかもしれませんね、、、(笑)
 これからも、チャットだけでなく、掲示板の方にもどんどんご参加下さい(^-^)

きっかさん、こんにちは
これからも、我々スタッフだけでは判らない事も多いでしょうから、助け舟の方、宜しく
お願い致します。

よよさん、こんにちは
お勧めと言われても、興味の対象によっていろいろと分かれますね(^^;
スペインが初めてであって、モニュメント見学や歴史的な街並みを楽しみたいのであれば、
アンダルシア地方ではグラナダ、コルドバ、セビージャがハイライト、 ラ・マンチャ、
カスティージャ・イ・レオンなどの中央部ではマドリッド、トレド、セゴビア辺りが
ハイライトでしょうか、、、、 そうではなく、海の景色を楽しまれたいのであれば、勿論、
内陸ではなく、東海岸から太陽海岸、或いは、ガリシア辺りの海岸もまた違った良さがあります
ね、、、

lavandeさん、こんにちは
ご出発までに、どんどん皆さんの知恵と情報を頂かれて下さい。
また、近い将来、次に行かれる方々にその恩返しをお願いします(^-^)

あかさん、こんにちは
生ハム、、現地でおいしいのをたっぷりと頂かれて下さい(^-^)
楽しい旅をされて、また失敗も成功も含めた体験談、お待ちしております。

hayamaさん、こんにちは
これからもご協力、お願い致します。
はやく、次のたくらみ、実現ささせて下さいね!

yumikoさん、こんにちは
いつでも、気軽にご参加、下さい、、、お待ちしています(^-^)

Blue Skyさん、こんにちは
Mercedの聖母の日は、24日、日曜日に当たりますね。
日曜日ですから、お祭りでなくとも閉まっている商店は多いと思いますよ。
そう言う意味では、あまり気になさらず、お祭りだから楽しい事もありますから、
この日、バルセロナに滞在されて良いのではないでしょうか、、、

長くなりましたので、一度、ここで切ります。



9月6日 02:38 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


助けてー、さん
レス有り難うございます!
中南米の歌、ですがスペインでも知られているのでは無いですかね、多分・・・。
私自身、中南米の歌にそれほど詳しくは無いので、あやふやな事しか言えなくて
大変申し訳ないのですが・・・。

ただ、前述の「コーヒールンバ」の曲は、よく地下鉄の中で3人位のおじさん集団
がギターを弾きながら歌っているのを見ました。
それでお金を稼いでいる所から見ると、それなりの市民権がこの歌にあったのかなー、と
勝手に判断しました。



9月5日 23:58 By ぺろっしーたさん


くまさん、みなさん、こんばんは。

とうとう明日出発となりました!
スペインに行くと決めてから1ヶ月、あっという間に
過ぎていきました。
その前にここの掲示板に出会えて本当に
良かったと思います。
こちらのHPや掲示板で得た情報は、どのガイドブック
より説得力があったように思います。
注意事項や街歩き情報など、すべてプリントアウト
しました。きっと役立つでしょうね。

一人で行く、ということで不安も多いのが事実ですが
せっかくだから、思いっきり楽しんでこようと
思います!!
マドリッドではMHにお世話になりますが、
くまさんはじめ、スタッフのみなさんに
お会いできるのを楽しみにしています。




9月5日 23:39 By かおこさん


泰さんへ

泰さんの滞在日程の中でレアル・マドリーとバルサの試合がスペイン国内である日を
ピックアップしてみると以下のようになります。
9月16日 ビルバオvsバルサ(ビルバオのホームで)
9月16日 マラガvsレアル・マドリー(マラガのホームで)
この週は翌週のチャンピオンズリーグの関係で試合は土曜日となりますから
試合を見てから17日午前中にマドリードに移動する事も可能ですよ。
お金と時間がかかりますけど。
あとは前にも書きましたように
9月20日にはマドリードのサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで
レアル・マドリーvsスパルタック・モスクワの試合(チャンピオンズリーグ)が
あります。
チケットのことに関してはそれほど問題はないものと思われます。当日でも手に入るでしょう。
前売り券の方が安い、ということもありませんから心配されなくてもよいですよ。

ちなみにビルバオからもマラガからもマドリードに飛行機が出ていますし、
バスの便もありますよ。
他にも質問があればどうぞ。

それでは。




9月5日 23:28 By suzumeさん


お返事ありがとうございました。
甘えついでにも1つ。
バルセロナで手ごろな値段でおいしくて、女2人でもOK、というレストラン(夜の食事)
を教えてください。
英語が使えるところだとなおいいです。


9月5日 21:24 By キティさん


***お知らせ***

日本時間20時45分より21時15分までの間、掲示板の今月分と先月分の切り離し作業を
行いますので、メッセージの投稿はご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
この時間帯にご投稿頂いても消えてしまうことがありますので、ご了承下さい。

***AVISO***

ROGAMOS NO PONGAN SUS MENSAJES DESDE 20:45 HASTA 21:15 (HORA JAPONESA).
PODRIAN DESAPARECER SUS MENSAJES QUE PUSIERAN DURANTE ESTE PERIODO.
GRACIAS.


9月5日 20:42 By スタッフ/staffさん


tokoさん
 運転手さんにかける言葉まで教えていただきありがとうございます。
 早速マドリッドの空港から使ってみます。

くまさん、josemiさん
 早速のレスありがとうございます。
 大体の時間の感覚が分かりましたのでそれに合わせてスケジュールを作って、薄暮の街並みや
完全に暮れきってからのライトアップを楽しんできたいと思います。

皆さんのお陰で貴重な情報を入手する事ができ、楽しいスペイン旅行ができるものと期待してい
ます。無事帰国した暁には少しでも皆さんのお役に立てるよう情報発信源になれれば良いなと思
っています。

 


9月5日 19:51 By かっちゃんさん


くまさん、スタッフの皆様、2周年おめでとうございます。

いつもロムするのを楽しみにしています。
この夏、スペインに行った折りには、このHPがとても
参考になり、また情報が充実していて、アドバイスもいただける
ので本当に心強かったです。
スペイン熱は当分冷めそうにありませんので、
次回以降もよろしくお願いいたします!
また、まわりでスペインに行くよーという人にも宣伝しています!
これからのますますのご繁栄!をおいのりしています。


9月5日 17:18 By MIHARUさん


くまさん、2周年おめでとうございます。
過去ログを見たら98年9月5日OPENなんですね。
(関係無いですが、ちなみに私はその1週間後の9月12日
 にロンドンで挙式したので、同じく2周年なんです。)
10日後に出発です。帰ったらご報告します。
ロンダ、アルコス、カルモナと3つのパラドールに泊まるので
なんとか情報をお伝えできるようにいろいろ見てきますね。
日本もここ2,3日涼しくなりつつありますが、そちらの気温は
どうですか?




9月5日 16:07 By しほさん


こんにちは、始めてお邪魔いたします。(^^)
来月初旬に数日ですがIbiza島へ行こうと思っております。
市販のガイドブックを見てもIbizaについてはあまり情報が無くて困っています。
宿泊先等はIbiza on lineを見ましてなんとかなりそうだなぁと思っているのですが
現地の交通の便や観光スポットなど 情報をお持ちの方、実際に行かれたことのある方の
町の感想などをお聞かせ頂けたら幸いです。 m(_ _)m   


9月5日 15:55 By HITOMIさん


泰です。SUZUMEさん、早速の返信ありがとうございます。
(昨日投稿したばかりなのに、すっごい下のほうにあってびっくり)

さて、私の滞在日程は9/15夜着の9/23朝発です。
その間にレアル・マドリッドかバルセロナ(FCバルサ)の試合を
見たいと思っているのですが、9/17の夜はマドッリドにて闘牛を
観る予定です。
その他で、上記のチームの試合が観れるのであれば、今からでも
滞在中の日程を変更したいと思ってます。

なにか情報ありましたら是非とも宜しくお願いいたします。


9月5日 15:01 By さん


くまさん、はじめスタッフの皆様、2周年おめでとうございます!
先日やっと過去ログ読破しましたが、膨大な情報量に圧倒されることもさりながら
くまさんやスタッフ、常連の方々の親切なレスにも感動しました。
きっと色々な人がこの掲示板に助けられてスペインを旅したことでしょう。
私自身も、次なるスペイン行きを企む際は質問させていただきます。
(答えられる範囲であれば質問に答えたいですが、出番はなさそう( ;^^)ヘ)

今後とも、がんばってください!


9月5日 14:28 By くるねこさん


QUISIERA CONOCER GENTE DE ORIGEN ORIENTAL O QUE LE GUSTE MUCHO ESTA CULTURA ME GUSTARIA APRENDER SOBRE ESTA CULTURA Y PORFAVOR SI SABEN DE DONDE PUEDO BAJAR FOTOS SE LOS AGRADECERIA MUCHO BUENO GRACIAS Y ESPERO ME HECHEN LA MANO BYE.


5-9 14:22 By lis


こんにちは。はじめまして!
9月23日から9日間、スペインに旅行を予定しています。
バルセロナ・マドリッド・グラナダ近辺に行こうと思っているのですが、この時期ってバルセロナでメルセのお祭りがあるのですよね?このお祭りに行こうかどうか迷っているんです。
せっかくお祭りがあるのだから行ってみたいという気持がある反面、スペインは初めてなので、ポピュラーどころ(美術館とか建物とか)がお祭りのせいで見れなかったら嫌だなというのもありますし、交通などもお祭りのため規制されてしまって、自由に観光やショッピングができないということはないのかな?と不安です。
スペイン初心者としては、このお祭りは避けたほうが無難でしょうか?それともぜひ見るべきだ!という素晴らしいものでしょうか?
いろいろ調べたのですが、(過去ログも見てみました)のってないんです。この期間の観光は可能なのかどうかが…
すみません、誰か教えてください!お願いします。


9月5日 13:17 By BlueSkyさん


ぺろっしーた さん  ありがとうございました。
すごく初歩的な質問ですが、中南米の音楽(いわゆるラテン)は
スペインでも当たり前に受け入れられているんですか?
スペインでも、よく歌われているんですか?


9月5日 12:14 By 助けてーさん



       9/5付け  よよさんヘマラガーリスボンのコースについて

  日程にもよりますが、スペインのコスタを楽しむコースとしていい海岸が見られる地域
  ですね。マラガーアルヘシラスーカデスーヘレスデラフロンテーラーセビージャこのコ
  ースは太陽海岸ーコスタデルソルのマルベージャ、トレモリーノスなど見所いっぱいです
   セビージャーウエルバーアヤモンテーファーローアルブフェイラーリスボンもポルト
  ガルの南部海岸地域で素晴らしいリゾートです.このコースでリスボンへはフェリーで
  入りました.テージョ川河口からみるリスボンの町に感激しました.ファーロから鉄道で
  リスボンのバレイロ駅でフェリーに乗り川を渡る.対岸はテレイロドパソ駅です。
   ご存知と思いますがリスボンの鉄道駅は行き先別に4箇所あり。もちろんバスを使い
  移動する方法もあります.リスボンへは3コースありファーロ、アルブフェイラ、ラー
  ゴスからは自分の見たいコース選ぶこと.エンリケ航海王子で知られるサグレスにいか
  れるならラーゴスーリスボンのコースですね.私はアルブフェイラーリスボン間を鉄道
  にした。お勧めは内陸コースのセビージャーメリダーバダホスーエルヴァスーエボラー
  リスボンのローマ帝国遺跡のコースがいいと思います.ここではメリダまでの時間が長
  いことが大変です。バスも早くなっているかもしれません.最近このコース行かれた方
  お願いします.時期にもよりますが海岸コースがやはりいいようです.


9月5日 08:29 By エスペランサさん


je suis un apasione du japon,jimerai recevoir des informations sur ce beau pays.On peut me repondre en francais , en englais ou bien en espagnol.Je mppele Antonio et jabite en Espagne.


5-9 06:29 By Antonio


くまさん、スタッフの皆さん、2周年おめでとうございます!
もっぱらロムってばかりの私ですが、参加できそうな話題の時はお邪魔しにまいります。
その時にはどうぞよろしくです!



9月5日 01:12 By yumikoさん


くまさん、Josemiさん、タカコさん、チビさん、他スタッフの皆さま、
このたびは2周年おめでとうございます!
今年思い立ってスペイン旅行を計画した際、このHP&掲示板に出会ったことで本当に
充実した旅行ができました!こんなに情報もりだくさんで情報交換を活発にできる
場所を運営される努力は並大抵なことではないと思います。
どうか皆さま、お体だけはこわされませんように。。。
また次の旅行をたくらみ中ですので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m




9月5日 01:10 By hayamaさん


しほさん、マドリッドのくまさん、 PARA y ぱらつまさん

生ハム(真空パック)に関するレス、有難うございました☆
生ハム、個人での日本持ち込みはまだNGだったんですね(^^;)。
以前、真空パックしてもらえばOKになった、と聞いたような気が
していたのですが、しほさんのおっしゃる「企業で許可を得れば…」
というのを勘違いしていたようです。(PARA y ぱらつまさんに教えて
いただいたように、成田でももう一度確認してみますね)

追伸:
2周年、おめでとうございます!豊富な情報をリアルタイムに発信されている
このWebの存在は本当に有難いです。これだけのWebを運営されるのは
本当に大変だと思いますが、これからもよろしくお願いします☆


9月5日 01:04 By あかさん


マドリッドのくまさん、スタッフの皆さん、2周年おめでとうございます!
今回のスペイン旅行にあたり、このホームページに出会えて本当によかったです。
そして、これからもよろしくお願いします!!

ponntaさん、カサレスのバス情報ありがとうございました。
マラガからでも日帰りでいけるんですね。
マルベーリャの宿泊はまだ決めていないので、
これをもってもう一度さっそく友人と相談してみます。



9月5日 00:21 By lavandeさん


はじめまして。と言っても毎日見させていただいております。
私も9月12日から半月女の子2人でスペインに行きます。
バルセロナの2泊とパラドール1泊しかとっていなくまだ
どこに行くか全然決まっていません。一応マラガの方へ行って、
リスボンにぬけようと思っています。どこかおすすめのところが
ありましたら教えていただきたいのですが・・・
あと、スーツケースで行くか、リュックで行くか迷っています。
帰りの荷物などを考えるとスーツケースがいいし、あまり長い
連泊をしないので・・・と言う感じです。どなたかおしえてい
ただけますでしょうか?


9月5日 00:20 By よよさん


はじめまして。と言っても毎日見させていただいております。
私も9月12日から半月女の子2人でスペインに行きます。
バルセロナの2泊とパラドール1泊しかとっていなくまだ
どこに行くか全然決まっていません。一応マラガの方へ行って、
リスボンにぬけようと思っています。どこかおすすめのところが
ありましたら教えていただきたいのですが・・・
あと、スーツケースで行くか、リュックで行くか迷っています。
帰りの荷物などを考えるとスーツケースがいいし、あまり長い
連泊をしないので・・・と言う感じです。どなたかおしえてい
ただけますでしょうか?


9月5日 00:19 By よよさん


こんばんは。

いよいよ2周年ですね!
おめでとうございます。これからも、ここが、スペインについての活発な
交流の場であってくれることをお祈りしております。

クマさま、josemiさまはじめ、スタッフの皆さま、沢山の質問に対しての
レス付も大変かと思いますが、頑張って下さいませ。
遠い日本の空から応援してます! 

それでは。



9月4日 23:58 By きっかさん


くまさんをはじめとしたスタッフの皆様、
2周年おめでとうございます!
これだけの情報量のあるHPをいつもきちんと管理されている姿勢には
本当に頭が下がります。こちらのHPに出会えて良かったです。
これからも宜しくお付き合いをお願いいたします。

たすけてーさん、こんにちは。
随分お困りの様ですね。 (^^;
日本語訳で親しまれているスペインの歌、ですか・・・。
中南米の歌ですが、「コーヒールンバ」なんかは有名ですよね。
もしくは、郷ひろみさんがカバーした、リッキーマーティンの "Livin' La Vida Loca"
(邦題は「ゴールドフィンガー99」でしたね)なんかはどうでしょう?

もしくは、日本のアニメの歌もなかなかスペインで市民権は有ると思いますよ。
ハイジの歌(「教〜えて、おじいさ〜ん♪」のヤツです)などは、
スペインの若者に歌っても喜ばれました (^^;

ご参考までに・・・。


9月4日 23:52 By ぺろっしーたさん


マドリッドのくまさま,スタッフの皆様,
お誕生日まで日本時間であと40分くらい...まずは,おめでとうございます!
これからも,SNJが末永く発展されることをお祈り申し上げます。(^〜^)/
スペインを愛する人の和が,どんどん広がって行くのを感じますね...。
こちらのHPに出会えて,本当によかったです。


9月4日 23:18 By ARAMI(M)さん


まろんさん、こんばんは。

パラドールの予約ですが、メールで直接パラドールへ予約を入れる方が速いですし、
返事も概してすぐ来ますよ。
うちは、今回7つのパラドールへメールで予約を入れてみましたが、大体半日で返事が
来ました。中には、メールしてから8分でOKの連絡をくれた所もありました...(^^;
パラドールのHPの予約フォームを使って、マドリッドの予約センターへ連絡すると
返事がファックスで来ることもありますが、個々のパラドールへ予約すると、返事も
メールで返ってきますから、ファックスがなくても大丈夫ですよ。(^^)

前にも出ている話ですが、トレドのパラドールへ行かれて、あの景色をゆっくり
楽しみたいとお考えでしたら、シティビューのテラス付きの部屋をぜひ指定して下さい。
値段は高くなりますが、泊る価値はあると思います。

それでは。


9月4日 23:03 By PARA y ぱらつまさん


泰さんへ

サッカーの件ですけど、“マドリード”で“レアル・マドリー”の試合を見たいのでしょうか。
それともレアル・マドリーの試合ならどこでもいいのでしょうか?
それと滞在期間はいつからいつまでですか。
もし、具体的におっしゃっていただければ探すお手伝いできると思いますよ。
ただ、9月16日の土曜日に“マドリード”で“レアル・マドリー”の試合はないですよ。
なぜなら、この週はアウェーにあたっていますから。
9月20日にはマドリードでチャンピオンズリーグの試合が行なわれますけど
この日ではだめなのかな?
それじゃ、質問があれば遠慮なくどうぞ。




9月4日 22:59 By suzumeさん


はじめまして。
ようやく念願のスペイン旅行が実現することとなり、ココに
たどり着きました。皆さんとてもお詳しそうで・・・
ひとつ教えてください!

今回の目的は闘牛と同じくらいサッカーが見たかったのですが、
なんと両方とも日曜日開催。少ない旅行日程に一度しか
日曜日(9/17)を持たない私はなくなくサッカーをあきら
めつつあります。
(スペインリーグの他にチャンピオンズ・リーグはちょうど
アウェイの試合をしてました。ガーン。)
最後の望みは、「たまに土曜日にやることもある」という情報
だけなのですが、それってどれくらいに発表されて、どれくらいの
確率なんでしょうか?
できればマドリッドでレアルマドリッドの試合を見てみたいです。

ご存知の方いらっしゃいましたら、宜しくお願いいたします。
もしもどこかでサッカーが見れたら、またご報告いたします。


9月4日 22:39 By さん


こんばんは.
いよいよ今週の日曜日に出発です.
今日は,友人と最終打ち合わせ(?)です.空港に何時に待ち合わせとか・・・
最近飛行機で全席禁煙とかあるので,かなりつらそうですが,元気にいきます.
友人も私もこのHPで,いろいろ目から鱗の治安情報をgetでき,気合い入れて,
「上手いもん食うぞ」って行きたいと思います.
チャットでも旨いもんばっかりきいてましたが,やはり食い意地の張っている私たち.
これだけはのがすな!!っていう旬の食べ物の情報お願いします.
バルセロナだけしかいかないので,その周辺のもので・・・


9月4日 22:08 By milleくんさん


皆さん、こんにちは。2周年目おめでとうございます。
この掲示板をみて、いつも皆さん本当にスペインが好きなんだなって思います。

私は、ちょっと間があいてしまったので、なんとなく「本当にスペインへ行けるのかな?」
と不安を感じていたところやっと学校から入学許可書が届き、いよいよ現実味が出てきました。
学校にいる間はホームステイ(これも別の意味で不安)なのですが、その後どうしようか考え
ていましたが、やっぱりパラドールに一度、泊まってみたい!と思いました。
今のところ、アビラかトレドを候補にしているのですが、
サラマンカからトレド、またはアビラからトレドまでの移動方法がわかりません。
やはり一度、マドリッドまで行かなければならないのでしょうか。
どなたか良い方法をご存知でしたら、ぜひ教えてください。
あと、パラドールの予約をネットでやろうと思うのですが、FAXを持っていなくても
大丈夫でしょうか。

よろしくお願いします。


9月4日 22:04 By まろんさん


くまさん、josemiさん、スタッフのみなさん、そして掲示板参加のみなさん! 
2周年おめでとうございます。 この素晴らしいスペイン情報の泉、枯らさないようにしましょう。

神戸は、昨日と今日はやっと残暑が一休みで、秋の気配が感じられます。 このところ、
プライベートの雑事で多忙ですが、私の中毒症状は相変わらずで、毎晩覗いています。 

取敢えず 2周年のお祝いまで!


9月4日 20:54 By 神戸のMaxさん


レンタカー関連の情報を下さった方々、ありがとうございました。

カディスのパラドールがとれたので、カルモナの翌日、車で行ってみようと
思っています。途中、へレスもあるので、どう回ろうか、プランを立てる
つもりです。その翌日は、コルドバあたりまで行って、乗り捨てし、AVE
でマドリまで、、、というプランを立てました。
これから道路地図を買い、レンタカー会社に電話をするつもりです。

ところで、掲示板2周年だそうで、本当におめでとうございます。
インターネットを含めたITは、ネットビジネスなどとかく金儲けの話が多い
なあと感じていますが、こういう相互扶助というか、ボランタリーというか、
善意が集まる運営はすばらしいことだと思いました。
くまさん、スタッフの皆さん、常連で情報を下さる皆さんに、お礼を言いたい
と思います。今後、ますますのご発展を祈っています。


9月4日 20:10 By うえのさん


皆さんこんばんわ!

先週帰ってきました。このHPでいろんな情報を頂いて、楽しい旅行ができました。
本当にありがとうございました。

ずっ〜とスーパーの袋を持って移動してました。ちょっとおもしろかったのが、トレドで
ヨーロッパの観光客の方が私の袋を指して、<そこへ行きたいから道を教えて!>と
言われた事です。(ちなみにエルコルテイングレスの袋です)

残念だったのが、マラガからレンタカーを借りてフリヒリアナへ行った時です。
なんと曇り・・しかも少し雨が降りました。青空ではありませんでした。
しかも、写真を取りまくり車に戻ってみると駐禁の紙が!確か5000ペセタ。
その時現金が4000ペセタしかなく、ネルハ迄戻りカードでおろし又フリヒリアナへ。
警察署が解らずボーゼンとしていると、警官が通ったのて゛お金を払おうとすると
<スペイン人じゃないから気にしないで!払わなくていいよ>と言われました。
曇っててがっかりしてたのに、すごく嬉しかったです。

あと、アルハンブラのチケットは日本から予約しました。夜の8時すぎに電話した時は
スペイン語しか話さない女性の方で、すぐに電話をきりました。もう一度11時頃かけると
男性が出て、英語でOKでした。

そういえば、セゴビアのローマ水道橋の観光案内所でバッグを預かって貰えました。

とにかく、優しいスペイン人に出会えて興奮しまくりの旅行でした。
皆さんも気をつけて行ってきて下さい!




9月4日 19:35 By たみころ さん


掲示板2周年おめでとうございます。
スペイン旅行を終えてから、毎日、会社から見ています。
くまさんやJOSEMIさんやスタッフのみなさんの誠意ある
レスを楽しく読まさせていただいています。
これからもこの掲示板で多くの人が安全に旅行られることを
祈っています。
スペインは冷夏なのでしょうか?
日本は残暑厳しい日々が続いています。
なんか、スペインの方がからっとしていて涼しかったような、、、。
スペインの人々の暖かい人情にを思い出し懐かしい気持ちで読んでいます。
また、スペインに行きたいと思っています。

2周年でこれだけのアクセスは本当にすごいですね。
多くの人から必要とされている掲示板なのですね。
おめでとうございます。


9月4日 19:09 By KIMUCYANさん



   マドリーのくまさん、スタッフのみなさん、掲示板利用の皆様、

  スペインいきいき情報オープン2周年おめでとうございます。

   スペイン旅行での安全を優先したコンセプトを何よりも大切なことと考えています。

   くまさんの繰り返しの安全情報により今後もスペインに旅する人が現時点の生の情報

   を取り入れ安全に旅できますように、今後ともご活躍をお祈りいたします.

    私の旅を振り返ると滞在型の旅が多く荷物をコインロッカーに預けてよく観光地を

   あるきました。中心の町を決め、バスで近くの町々をおとずれたものでした。

   毎日移動する旅に比べゆっくりした旅ができました。今後の計画を立てている人に

   ぜひ滞在型の旅をおすすめします。


9月4日 16:04 By エスペランサさん


くまさん、ありがとうございました。
まだ帰る日は決められないので、(一応帰りの便もぎりぎり90日以内で
予約はしてあるんですけど)やはり現地で電話で連絡させて頂いて、
満室ならあきらめることにします。
それはそうと、2周年だそうですね。おめでとうございます!
これからも、めちゃくちゃ説得力があって、且つとても繊細な
くまさんコメントを楽しみにしています。
たぶん出発までにあと1回くらいは掲示板見れるんじゃないかと思います。


9月4日 15:30 By みいさん


 今月末から、スペインに視察に行くんですが、あちらの方とのレセプションで、
お礼にスペインの歌を歌いたいんです。日本語訳で親しまれている、スペインの人が、
ほとんど知っているような、歌はありませんか?
「禁じられた遊び」 はどうですか?
 時間がないので、助けて下さい。


9月4日 14:34 By たすけてーさん


ARAMI(M)さん、またまたこんばんは。

トルデシージャスの祭りは、ごく一般的な秋祭りだと思います。
いわゆるぺーニャ(グループ)に分かれて町を行進したり、闘牛があったり、という感じです。
ただ、トルデシージャスにいる友達が、「祭りの時には来られるのか?」と毎年呼んで
くれていたのに、仕事の都合でどうしても9月には行けなかったのです。
その念願がやっと果たせると言う訳です。(^-^)
前回は途中で抜けたぺーニャの集会所も、今度は徹夜でいることになるでしょう...(^^;

カスティージャ地方でしか経験していないので、間違っていたら訂正をお願いしたいのですが、
8月の後半から9月前半と言うのは、町や村の祭りのピークではないでしょうか?
かなり昔ですが、サラマンカの旧市街で伝統衣装をまとった子供を見ましたし、最近では
オロペサでも、明らかに祭りで徹夜したと思われる、ごきげんな若者達に囲まれて一緒に
踊ったり、楽しい時をすごしました。
ですので、この時期ご旅行のみなさんも、どこかで村祭りに出会えるかも知れませんね。(^^)


しほさん、あかさん、こんばんは。

しほさんの生ハムの話を拝見して思い出したのですが、7月に日本に一時帰国して、香港に
戻って来るとき、成田空港の出発ゲートの近くに、ヨーロッパの畜産品持ち込みに関する
看板が立てられていたような気がします。
あかさん、時間がありましたら、出発前に確認して見てください。


くまさん、こんばんは。

HPの誕生日には間に合いませんね、残念...でも、後夜祭で祝いましょう!(^^;
チャットルームにお伺いしたいのはやまやまなんですが、まだ休み前に片付ける
仕事が残っているもので、今日は失礼させて頂きます。m(_ _)m


9月4日 00:33 By PARA y ぱらつまさん


初めまして。
私は9日から8日間、スペインに行きます。
最近このサイトを見つけまして、今、一生懸命過去ログを読んでいるところです。
特に治安については、本当に参考になります。
事件や事故に巻き込まれないよう、みなさまからの膨大な情報を参考にして、
楽しい旅にしたいと思います。

ところで、私はツアーで行くんですがとにかくずっと移動してるんです。
連泊は1度だけ…。
移動で困るのが貴重品の管理と手荷物です。
なるべく手荷物は少なくするつもりですけど、やっぱりかばんは必要にな
ってしまします。
みなさまは移動のとき、手荷物はどうされてたんでしょうか?
私はリュックか斜めがけのバックを使おうかと思ってたんですが、
どちらも危ないようなので…。

もしかしたら、この話題はとっくの昔に出ているかも知れませんが、
なにしろなかなか読みきれなくって。すみません。



9月3日 23:42 By きよっちさん


Hola Edgar
Bien venido a nuestra sala de amigos.
Eres cocinero?

Hola Antonio
Aqui estamos reunidos casi todos los dias.
Asi que si quieres hacer alguna pregunta sobre japon, adelante!

るかさん、こんにちは
予約はしておいた方が安心ですね(^-^)
頑張って下さい。

ぺーさん、こんにちは
忙しさに追われて、忘れる所でした、、、、、おしゃるとおり、間もなくこのHPも2周年を
迎えます。 誕生日は9月5日です(笑)  MHでも乾杯の準備をしなければ、、、、(^-^)
本当に、この2年間、いろいろな事がありましたね、、、、5日に改めて、ご挨拶させて
頂きましょう(^^;

あかさん、こんにちは
真空パック、、以前、ありましたね、、、、確か、embase al vacio、、、だったでしょうか。

ゆんさん、おかえりなさい!
今年の夏は冷夏で、旅行をするには、好都合でしたね(笑)
アリカンテに限らず、バレンシア、そしてバルセロナと地中海側は平均して湿度が高いです。
それに比べると、同じ海沿いでも太陽海岸沿いはとってもすがすがしいのが特徴ですね。

Para y ぱらつまさん、こんにちは
自転車ロードレース情報、有難うございました。
いよいよ出発ですね(^-^)
お腹、、、大丈夫そうです。 昨夜も随分飲んでしまいましたが、、、、
そちらの体調は良好でしょうか? 

milleくんさん、こんにちは
オステルではなくて、オスタルですね。
オスタルやペンシオンと言うランクの宿がありますが、通常は旅行エージェントでは
これらの予約は扱いません。 個人的に予約をするしかありませんね、、、
その際、オスタルによっては、クレジットカードのナンバーなどを聞かれる事もありますよ。
 マドリッドにいらっしゃる時には、MHもありますよ(^-^)

ponntaさん、こんにちは
バスの情報、有難う御座いました。
お判りになる事は、これからも情報、宜しくお願い致します。

SHINOBUさん、こんにちは
ご留学の目的の中心が、スペイン語の勉強であるならば、バルセロナはあまり良い選択では
無いかもしれませんよ。 ご存知の通り、バルセロナでは、スペイン語は通じますが、地元の
人は皆、カタラン語で会話をしています(^^;  
語学留学なら、マドリッドからカスティージャ・イ・レオン地方がベターですね。
勿論、語学学習以外のところに留学の目的があるのであれば、別ですが、、、
学生ビザでの仕事ですが、法的には可能です。 でも、一般的ではありません。

しほさん、こんにちは
おっしゃるとおり、スペインの生ハムを個人的に日本へ持ち込むのは許されていません。
こっそり、、、、と言う事になりますね(^^;

今から、チャットコーナーのルーム1に入ります(^-^)


9月3日 23:40 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


PARAさん,ぱらつまさん,もうすぐ出発ですね!お気をつけて!
プラセンシアって新しいパラドールですよね? 会報の写真によると,湖(池?)を望む
テラスがあるのかな? ご報告をお待ちしております。(^^)/
ところで,トルデシージャスのお祭りというのはどういうものなのでしょうか?
条約関係?それともワイン関係かな? 
PARA y ぱらつまさんが楽しみにされてるだけに,大いに興味があります...。
ぜひ,これについても,ご報告お願いしますね?

それにしても,パラドールの会報はタイムリーに届いていますか...。
当方には,たとえば7月から9月用の会報が8月に届いたりするのですよね〜。
香港と日本では,欧州からの郵便事情も結構異なるのでしょうか...。
もし,日本でAmigos de Paradoresの会員になっている方がいらっしゃったら,
会報がどんなタイミングで届いているか,情報くださいませ。



9月3日 23:26 By ARAMI(M)さん


JUNさん、くまさん、josemiさん、ありがとうございました。
いよいよ出発まで2週間をきり、こちらのいろいろな情報をプリント
アウトしたものを整理して準備に勤しんでいます。
あかさん こんにちは。
生ハムの件ですが、私もお土産にしたいと思っていたのですが、別の
BBSでイタリアの生ハムは日本に持ち込めないということを知った
ので、成田の動物検疫所にメールで質問したところ、スペインの生ハム
も日本に持ち込むには証明書を取らないといけないらしく、それを
個人で取ることはほとんど不可能との解答をもらいました。
あ、でもあかさんは在フランスの方なのでしょうか?
もしそうなら関係無いですね。すみません。


9月3日 23:22 By しほさん


バルセロナかマドリッドにある、語学学校教えて下さい。
学生ビザを取って行った場合仕事はできるの?
仕事は見つけられる?
誰か教えて下さい!!


9月3日 22:41 By SHINOBUさん


ARAMI(M)さん、こんばんは。

今回は名付けて「落穂拾いシリーズ」です...(^^;
行ったことはあるけど、泊ったことがないパラドールを中心に回ります。
ですので、全く初めてなのはプラセンシアだけです。
いつもでしたらパラドールに泊ることが最大の目標なのですが、
今年は、MHで皆さんとお会いできること、そして仕事の都合で3年間
行けなかったトルデシージャスの祭に行けることが、何より嬉しいです。(^^)

Amigosの会報ですが、時間がかかっている記憶はないですねぇ。
季節ごとのプロモーション紹介には間に合うタイミングで届いています。
でも、封筒をよく見ると、確かにエアメールとは書いてないですね...(^^;

話は変わりますが、スペインの自転車ロードレース、Vuelta a Espanaが
8月の終わりから始まっていて、スペイン各地を転戦しています。
本日がタラゴナで、このあと北へ回ってサンタンデ-ル、サラマンカ、
アビラなどのステージをこなした後、9月17日(日)がマドリッドでの
最終ステージです。
タイミングがあってしまうと、道路にも影響があると思いますので、
これから北の方へ行かれる方は、以下の所で一応ご確認ください。
http://www.lavuelta.com/indexb.html

それでは。


9月3日 20:23 By PARA y ぱらつまさん


lavandeさん こんにちは。
以前にカサレスのことを書いたponntaです。

マルベーリャ→エステポナのバスについは、はっきりと分からなかったので
あえて書きませんでした。
どなたかご存じの方がいらっしゃるかなー、と思い待っていたのですが、
投稿がないようなので、付け足します。

私たちはマラガから7:30のバスでエステポナに行きました。
マラガ→エステポナだと11:00のカサレス行きのバスに
間に合いそうなのは7:00と7:30の2本ぐらいでした。
約2時間ほどで、860ptsでした。

帰りは、本当はマラガへ戻るつもりだったのですが予定を変更して、
マルベーリャまで戻りました。30分〜40分ほどだったと思います。
このバスはほとんど各駅で停まる、市バス風?で、料金は280ptsでした。

マラガからでも何とか間に合うので、マルベーリャからならもう少し
行きやすいのではないかと思います。
マルベーリャに2泊するのが決まっていらっしゃるのなら、ぜひぜひカサレスまで
足をのばしてみて下さい。
確実な情報でなくてすみません。



--------------------------------------------------------------------------------



9月3日 18:38 By ponntaさん


うえのさん,PARAさん,こんにちは。
Her○zの件,当方,過去5回ほどスペインで利用していますが,契約時など
特にトラブルもなく,快適に利用できたことをお伝えしておきたいと思います。
ただ,当方はいつも日本で予約しているので,その予約票をみせればすぐ車に
乗れたのですが,営業所その場で借りようとする人もいるので,その場合は,
ちょっと時間がかかる様子でした。これはスペインに限ったことではありませんね〜。
う〜む。釈迦に説法だったかしら? 失礼しました...。

で,PARAさん,今度はどちらでしたっけ?
そういえば,PARAさん,Amigos de Paradoresの会員であったと記憶しているのですが,
会報はタイムリーに届きますか? 当方は2ヶ月くらい遅れて届くので,日本へは
船便かな?と思っていたのですが,香港は?


9月3日 12:16 By ARAMI(M)さん


こんにちは.くまさん, maxさん,ありがとうございます.
げこさんから,メールをいただき,一眼レフに関して質問を受けました.
私は何度か書いているように,今回も一眼レフと共に旅行するので,げこさんが
心配されていらっしゃること,よく分かります...
くまさんのアドバイス(安宿では放置しない),私のこととしても読みました.
やはり一眼レフは,日本でも中古でも高く売れますので,金目のもののひとつと考えた
ほうがいいのではないでしょうか.(スペインにも中古カメラは売っているはず..?)

ところで今回4つ星ホテルなんですが,77室もあります.
これまでは,多くても20室程度のいわゆるプチホテル(というかゲストハウス)に泊まっていたので,
宿泊客が少ないせいもあって,宿の方と親しく話せるような所で,
いろいろホテルの人にも教えてもらったり,楽しい経験をさせてもらってきました.
ただ今回のような4つ星でも77室もあるようなホテルだと,ホテルのスタッフ,
他の宿泊客も多いでしょうから,これまでみたいに話せないかもしれず,ちょっと残念です.
スペインにも,もちろんプチホテルはあると思いますが,今回巧く見つけられなかったのです.
基本的にバルセロナに連泊するので,初日だけ予約してあとは荷物をもってホテルを探すというのも,
時間がもったいないものですから.ガイドにはゲストハウスみたいなものがオステルだと書いてありましたが.
hotelsearchでも,載っているオステルの数はあんまり多くなかったし..
なんか良いガイドがあるのでしょうね,きっと.ご存じの方,教えて下さい.
あ,今回ではなく,また今後のためにですが...
(今回はバルセロナだけなので,次回はきっとマドリッドに行くと思うので)


9月3日 11:17 By milleくんさん


しほさんへ
おっしゃる通り、ヘレスやアルコス行きのバスはスペイン広場近くから出ます。
なお、バスの時刻はあくまで4月末時点ですので(当然サマー・タイム時)、どんな感じかを掴む程度に考えて下さい。



9月3日 07:47 By JUNさん


soy un apasionado de Japon y de la cultura japonesa.me gustaria aprender mas sobre este maravilloso pais.Si desean contestarme, pueden hacerlo en Ingles o en frances.


3-9 07:35 By ANTONIO


me gustaria hablar con japoneses, intercambiar recetas de su comida, soy de venezuela, trabajo en un sushi barokey



3-9 07:03 By EDGAR MEDINA


ユキさん、こんにちは。
CITIBANKのカードは持ってれば便利ですよ。
ここマドリッドのセントロではあまり支店は見かけません(あっても、メトロのセビージャ
前とか、私は利用したくない地域です)が、「Cirrus」の提携しているCDなら街じゅう
至るところにあります。ただし機械のある場所をよく選んでくださいね。

しほさん、こんにちは。
9月のアンダルシアにGジャンは・・・う〜ん、暑いかも・・・(;^_^A 
薄手のものでしたら、それを腰に巻くとか・・・。
もしくは長袖のデニム地とかのブラウスでポケットがしっかり閉まるものを
持ってきて腰に巻くとか?冷房の効きすぎたお店や夜に重宝しますよ。

かっちゃんさん、こんにちは。
今ごろでしたら9時で暗くなってきたな〜って感じでしょうか。
現在10時20分。空には三日月がきれいにみえます。完全に暗いです。
もうライトアップが充分きれいですよ。でも個人的には、ほの暗くなって
きた中のライトアップも大好きです。「マドリッドって何て美しい街なんだろう」
って実感するのもこの時間帯です・・。



9月3日 05:24 By josemiさん


うえのさん、こんばんは。

レンタカーの業者、今回うちも同じところを使います。
以前はA○ISを使ってましたが、香港に来てからは、航空会社の
マイレッジカードと提携しているのがHer○zだけなので、
こちらを使っています。
両社とも、契約条件に大きな差はありませんし、各地方にサービス拠点を
持っていますので、いざと言う場合でも連絡は取りやすいと思います。

>出発まで、あと約10日。
>この時期の高揚も、旅行の醍醐味の一つかもしれませんね。
そうですね。うちも今、地図とにらめっこしながらルートチェックで
盛り上がっています。(^^)


くまさん、こんばんは。

仕事にも邪魔されず、無事にMHにお邪魔することができそうです。(^^)
お腹の調子、早く直してくださいね。
しかし、例のものって...(^^;


9月3日 03:02 By PARA y ぱらつまさん


こんにちは。
先週、スペインから帰ってきました。
アンダルシア地方は、思っていたよりも気温が上がらず、かなり過ごしやすくて
助かりました。
それに比べて、アリカンテの蒸し暑さといったら!
日本の夏を想像させるものがありました。

出発前にこちらの掲示板でお尋ねしたカステルデフェルスですが、結局ホテルに
泊まっただけで、街を見る時間はありませんでした。
バルセロナまで往復タクシーを使って移動しただけでした。
ちなみに、移動には約30分で約4000ペセタ前後掛かりました。



9月3日 02:08 By ゆんさん


こんにちは!以前フランスからの入国の件で、ちょこっとお騒がせしてしまいました、
あかです。
そうこうするうち、出発予定日まで2週間と迫ってきました。スペイン旅行は今回で
5回目ですが、その度にドキドキ、ワクワクしてしまいます♪

…で、毎度申し訳ないのですが、また質問です。
今回は是非生ハムをお土産に持って帰りたのですが、「真空パック(にする)」って
スペイン語でなんというのでしょう?過去ログで出ていそうな気もしたのですが、
上手く検索できなくって…よろしければ、改めて教えて下さいませm(_ _)m




9月3日 01:19 By あかさん


 荷物の準備しなくちゃ、図書館で借りてきた中丸明氏の本読まなくちゃ、と思い
ながらも過去ログが気になって、ついついパソコンに向かってしまいます。
 未読の過去ログ、あと3ヵ月分になりました。この掲示板、2周年を迎えられる
のですね。最初から読んでいくと、投稿者が増えていろいろな話題で盛り上がってきた
様子がわかります。
 また、私を含め初心者から何度も繰り返される質問に、くまさんがいつもていねいに
答えてらっしゃること、ときに交わされる文化論のような話題に対する、くまさんの
実に納得のいく締め?など、しっかりと暖かく運営されかつ情報満載のこの掲示板を
知ることができてよかったと思います。(それにしてもインターネットって、ほんとに
すごいですね。)
 
 ところで、「スペインにグラスワインてあるの?」、、、なんてまぬけな質問した
もんでしょうか。そーですよねぇ、日本でふだん「ワインをワインとして楽しむ」
ときには、私だってフルボトルで頼みますよ、、、。
 海外旅行というと、なんかふだんの日本での当り前の感覚がとんでしまうことって
ないでしょうか。
 「日本でふだんやらないことは、とーぜん海外でもやらない。日本でやっちゃ
いけないことは、海外ではもっとしちゃいけない。」と自分に言い聞かせてはいる
のですが。

 自分のことは高ーい棚に上げて言えば、日本で高級レストランのフランス料理なんて
食べたことない人(私ですけど)が、海外旅行だからってせっかくだからって、
たとえばミシュラン3ツ星なんてとこいきなり行っちゃいけないと思うんですよねぇ。
 「スープは音をたてて飲んではいけません」なんてことも知らない人がいきなり
そういうとこ行っちゃうから、金はあるけどそれだけの日本人、とばかにされて
しまうという一面は、あるのではないでしょうか。
 すみません、スペインにぜんぜん関係ないですね。それに私も他人のことなんか
言えたものではないのです、、、。



9月3日 01:15 By ぺーさん


マドリッドのくまさま

返答ありがとうございました!
やっぱり日本からBBVへ予約します(汗)
お礼がおそくなって申し訳ないです。

しかし、本当に1、2週見れないだけですごいログが・・
ありがたい情報満載!です。


9月3日 00:07 By るかさん


げこさん、こんにちは
やっぱり、良いカメラを放置するのなら、安宿は避けた方が良いと思いますよ。。。

YUIさん、こんにちは。
スペイン村、楽しかったですか?
CDの事は私には判りませんので、お分かりになる方にお任せしましょう。

ぺろっしーたさん、こんにちは
行き着けのお店のようですね(^-^)

ARAMI(M)さん、こんにちは
いろいろなガイドブックがありますね、、、
単に町やモニュメントの歴史的説明に限られるものから、その他、生活の文化に触れ様と
するもの、、、更には、旅行者にとって最も大切な治安情報にも迫ろうとするもの、、、
それぞれ、立場をわきまえて、知ったかぶりをせず、使う人の立場に立ってより良いものを
作ってくれるよう、祈ります。

さいもんさん、、、、夜に到着する場合、その日の宿は確保しておくものだと思いますよ(^^;
エコノミーな旅を考える場合でも、最低限、はずしてはいけないポイントです。

Naoさん、こんにちは。
ここに集まっている方々は、知っている事であれば、必ず、答えて下さいますよ(笑)
何か、ご質問をされたら、必ず、レスチェックをするようにされて下さい。

shipoさん、こんにちは
10月まで、まだ時間がありますから、目が疲れない程度に、過去ログ研究をされて下さい。
10月の気温ですが、マドリッド、バルセロナでは、極端な場合、皮ジャンがあって良い日も
沢山あります。 でも、アンダルシア地方では、半袖でOKの日も多いのです(^^;
私が出張に出る場合、皮ジャンとポロシャツ、、、と言った感じで、脱げば暑くても大丈夫、
着れば寒くても大丈夫、、、、と言う用意で行きます。

かっちゃんさん、こんにちは
タクシーは、運転手以外に、4人の客が乗れますよ。
スーツケースは、一つならまず間違いなくトランクに入りますが、二つだと、車によって
入らない事もあります。 空港などでは、トランク以外に、屋根にキャリアーをつけている
車が多いですけどね、、、、
 さて、日に日に早く日が暮れるようになってきましたが、それでも、21頃だとまだ
明るいのではないでしょうか、、、、あまり気にしていないので定かではありませんが、、、

ユキさん、こんにちは
CITIBANKの CITIカードは、こちらでも便利だと思いますよ。
過去ログをCITIBANK とか、CITIカードとか、シティーバンク、或いは、
ワールドキャッシュカード、、、などのキーワードで検索すれば、結構、体験談が
出てくるのではないでしょうか、、、 主な町なら、CITIBANKはありますし、
多少、手数料は高くてもよいのであれば、カードが使える機械はいたるところにありますよ。

Khuさん、こんにちは
いろいろな所で、味見をされて、ここは本当に美味しくって良いなぁ、、、と
思われたら、このHPの維持のために、協賛してくれるようにお願いしておいて下さい(笑)

しほさん、こんにちは
9月も、やっぱり、暑い日は暑いですよ。。。
なんとか、最小限のポケットがある服を探して下さいね。(^-^)


余談ですが、たった今、マドリッドのシベレス広場、、、地下鉄で言うと2番線の
Banco de Espana の地下道で首締め強盗に遭った会員が、MHまで辿り着かれました。
こちらで文化協会の会員の方の紹介で会員になられたご友人なので、このHPを全く
ご覧になった事の無い方で、残念ながら、みんなで伝えようとしている治安情報を一切
読まれていない状態でした、、、、 幸い、身体に怪我は無かったので良かったのですが、
一度でも、ここでの治安に関する話題に目を通しておられれば、かばんなど持ち歩いて
おられなかったでしょうし、結果として首締めの被害にも遭わなかったでしょうに、、、
実に残念です。 
 何度でも繰り返しますが、治安が悪い、悪くないと勝手な判断、評価をする以前に、
自分から可能な限り、情報を集めるようにされて、せっかく入手した情報は、しっかりと
熟読されて、自分の希望的観測による解釈ではなく、現地からの声に素直に耳を傾けるように
されて下さい。 現地在住の人ですらやらない事を、一旅行者が行なって、トラブルに巻き込ま
れても、それは当り前だと思います。 それは治安の問題ではありません。 古い表現をすると
その土地の掟をやぶっているだけの事だと思いますよ。
 特に、誰からも守ってもらえない、個人で旅行される方々の事故が一つでも減る事を心より
願います。


9月2日 22:55 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


スペインのタクシーは、頼めば4人乗せてくれます。
運転手さんに、「クワトロペルソナポルファボール」というと、助手席を片づけて、
4人目の席を作ってくれます。
  好い旅をどうぞ


9月2日 22:49 By tokoさん


みなさまこんにちは。
JUNさん バス情報 本当にありがとうございました。
あんなに本数があるなんて思ってもみなかったので、
書きこみすごい大変だったでしょう?すみませんでした。
でもお蔭様でこれで安心して行けます。
「スペイン5つの旅」を読んでるところなので、一日2本
しかバスの便が無いアルコス−セビージャ間はタクシーを
利用するのもいいかな、なんて考えています。
ところで、セビージャにはバスターミナルが2つあるようで
カルモナ行きとロンダ行きはスペイン広場近くの方
(PRADO DE SAN SEBASTIAN)から
出るということは知っていますが、ヘレスやアルコス行きも
こちらから出るのでしょうか?
もしお分かりでしたら教えて下さい。

話は変わりますが、手ぶらで歩くための必須アイテムのポケット
が付いている服って意外と持ってないんですよねー。
今回探したら、ボトムはパンツが3本あったんですが、何せ
下半身デブの私にはあまり物を入れる余裕が。。。
で、Gジャンだったらポケットあるだろうって思って見たら
私のGジャンには胸に飾りのポケットがあるだけ。。。
目立たないように裏に自分でポケット作ってしまいました。
Gジャン着たら暑いですかねー???
大昔スペインに行った時、3月だったんですが、アンダルシアは
めちゃくちゃ暑くてTシャツ着てたんです。だから今回の9月
は一体どれくらいの気温なんだろうと思いまして。
私が行った時がたまたま異常気象だったのでしょうか?




9月2日 21:48 By しほさん


Khuです。
レストラン情報を下さった方、ありがとうございます!
参考になりました。東京にもいろいろとお店があるんですねえ。

べろっしーたさん、ARAMI(M)さんへ
宣伝にならない程度に、ということで、いろいろとお心遣いありがとう
ございます。

一度に全部のお店へは行けませんが、スペイン料理のお店を私なりに
開拓していきたいと思います。私も美味しいお店を見つけたら、
宣伝にならない程度に報告しますね!

では、また。


9月2日 15:26 By Khuさん


くまさん 皆さんこんにちは。

10月6日出発に向けてそろそろ準備も大詰めなのにいまだに
航空券が取れません。どーしよう。
(KLMでマイレージをためる計画でしたが、あきらめなくちゃいけないかも。)

まともな質問をする!と宣言した割につまんない質問ですが
『CityBank』(国際バンクカード)のカードってスペインじゃあまり使えないんですか?
TCを毎回用意するのが面倒で前の旅行の後、作っていたんですが
ガイドブックを見るとシティバンクについてはあまりのっていないので
どうなのかなって思って。
他の作るにしてももう間に合わないかもしれないですね。
(またTCか…。)

やる気がなさすぎがばれてだんだん忙しくなってきました。は〜。


9月2日 13:38 By ユキさん


9月に入ったというのに日本は厳しい残暑で、今日も東京は実に34度。冷房のきかない
蒸し暑い会社でメールを書いています。スペインはもっと温度は高くても湿度が低くて、
しかも夜は快適なくらいに温度が下がるのだろうとあと6日後に控えた出発を楽しみにし
ている所です。しかも巨人に待望のマジック17が点灯したし・・・
ところで、5年ほど前に娘がヨーロッパ主要都市の旅行をした時に、どこかの都市では
タクシーに3人しか乗れなかったと言っておりました。可能性があるのがロンドンか
マドリッドらしいのですが、マドリッドのタクシー事情はどうなのでしょうか。何せ4人
でタクシーを中心に移動しようと思っているので、3人しか乗れないとなると計画が
大分厳しくなってしまいます。また73cm位のスーツケースを2つ持っていくのですが、
タクシーのトランクに入るのでしょうか。
それとまったく話しは変わるのですが、この時期で外は何時くらいまで明るくて、また
完全に暗くなってライトアップがきれいに見える時間は何時頃からでしょうか。
質問ばかりで恐縮ですが宜しくお願いします。



9月2日 13:15 By かっちゃんさん


くまさん、皆さん、こんにちわ!
7月(?)に数回質問をさせて頂いたshipoです。
このHPを見つけてからというもの、どっぷりここにはまってしまい、
毎日ROMさせて頂いてました。数日前、サーバーダウンした時には
なかなか繋がらなくて焦りました。(^.^;
過去ログも今読んでいる最中ですが、あまりにも量が多く目が痛いです。
昨日は読みながら寝てしまった...今は99年9月まで進んでます。

私は10月のスペイン初到達に向けて、ただいま情報収集あんどスペイン語猛勉強中です。
色々な場面を想定して(BARに行った時とか買い物とか)、会話資料を作っています。
やっぱり、コミュニケーションしたいですから!
一番不安のあった治安についてはこのHPでかなり勉強させてもらったので、
十分注意してきたいと思います。(←まだ先なのに、すでに気合が入っている)
気候についても悩んだのですが、10月の過去ログを見ても天気はしょっちゅう
変動するようなので洋服の組み合わせをどうするか、考え中です。
マドリッドとバルセロナは寒いんじゃないかと思うんですが(セーターぐらいで
良いですか?)、セビージャやコスタデルソルの方は温暖ですよね。
まさか、半袖ということは無いと思うのですが...
あと、グラナダってアンダルシア地方だから温かいと思ったら、山岳地帯だから
寒いと本にあったんですけど、勝手な私の思い込みなのですね。
天気(というより気温)については誰も予想が出来ませんから直前まで情報を集めて
寒くなく暑くなく過ごせるように(そして少なく)荷物を準備できたらと思います。
どうでもいい、個人的なことばかり書いてすみません。
久しぶりに参加したかったので...
あ〜、早く行きたい。



9月2日 13:04 By shipoさん


ぺろっしーたさん、はじめまして
サルサ情報ありがとうございます。
マドリッドって都会ですよね?4年前にサルサが踊れる場所があったとすれば・・・捜してみる価値ありですね。しかし、いなかもんなもんで都会は怖い気がするのですが。

かおこさん、はじめまして
サルサ情報ありがとうございます。
はっきりいって地理に弱い私はスペインの地名をまだ全部覚えていないのですが・・・
アリカンテは要チェックですね。
無料とは・・・おいしすぎる。毎週でも通ってしまいそう。

でも、スペインにもサルサ教室、踊れる場所があると聞いて安心しました。
だめもとで伝言板に書いたのでまさか返事がくるとは思わず、最近チェックいなかったので
お礼が遅くなってすいませんでした。
またなにかサルサ情報がございましたら、みなさまーよろしくお願いします。



9月2日 01:43 By Naoさん


こんばんは。3日のにマドリッドに行くのですが、夜中に向こうにつくのにホテルをとっていません。夜中にいきなり行ってもホテルに泊まれるのでしょうか。出来れば安めのホテルがいいのですが。最悪の場合空港に泊まろうと思うのですが、安全面で心配です。マドリッドの治安はかなり悪いようなので。どなたか、夜中に行っても泊まれるホテルをご存知の方教えてください。


9月2日 00:58 By さいもんさん


ARAMI(M)です。下のレストラン情報の件,ぺろっしーたさんの言われるとおり,
宣伝になってしまう可能性があることを忘れてました...。
もし,そう少し詳しい情報を希望される方があれば,DMくださいませ。

ぺろっしーたさん,こんにちは。
 内幸町のそのお店,多分大昔に行ったような気がします...。まだ,ヘレスが苦手で
べろべろになってしまい...それ以来近寄れなくなってしまいました...。
でももう時効(?)だから,行ってみたいな〜。(以上,ごみレスですみません)



9月2日 00:56 By ARAMI(M)さん


Khuさん,こんにちは。
 レストランの件,私も教えていただきたいです!(^^;)
とりあえず,私の知っている範囲でよいかな?と思うのは,銀座のプランタンの近くにある
エル・チャテオ(ここでは,カウンターに座るとちょっと雰囲気がでるかな?),
吉祥寺のドス・ガトス(きれいなRestrante,味もよい),あと,新宿のESPAÑAだったかな?
ローズ・ド・サハラ(アフリカ料理)の上にある...。
 私はバルみたいなのがあるといいな〜,と思っているのです。伊勢丹新宿店の地下1階に
イタリアンのバル(ワインとチーズ,あとパスタ,ソフトドリンクくらいを出しています)
があるのですが,行くたびに,う〜ん,このワインがリオハだったら…と思ってしまいます。
ここは一人で入れるので気に入っています。
 あと,ずっと前のご投稿で,josemiさんが新宿の「カサベリア」というお店を紹介されて
いました。(メモってあるけど,まだ行ったことがない…)

ひろさん,こんにちは。
 ガイドブックの件,旅行の形態によって適したガイドブックというのがあると思うのですが,
とりあえず,私の超個人的なガイドブックの感想を述べたいと思います。(ちなみに私の
スペイン旅行の形態は,たいていレンタカーであちこちめぐるっといったものです。)
 ○緑ミシュラン 観光ガイドとしては,最も内容が充実しているガイドの一つでは?
歴史,文化などが簡潔に紹介されています。有名な大聖堂やグラナダのアランブラ宮殿の内部
の地図が載っているのもうれしい。また,小さな街も載っているので便利だし,ルートづくり
や暇つぶしにもなります。ただし,ホテル,レストラン,ショッピング情報はありません。
料理の情報も少ない...けど,つぼはおさえているかも。また,街がアルファベット順に
掲載されているので,使いづらいかもしれません。
●るるぶ 料理が写真入りで載っているのがうれしい。都市の数は少ないけど,たまにこれは!
という特集(ボデガや小さなホテル,パラドールなどいろいろ)や記事がのることもあるので,
つい毎年購入してしまいます。
●地球の歩き方 ホテル・レストラン・ショッピングも含めた情報量はやはり魅力です。
これ一冊で済むといえば済む。(でも,済ませたくないですが...^^;)毎年ごとの特集(アンダルシアの白い村や巡礼の道など)も参考になります。
○ Dove 掲載の都市は少ないですが,ヘレスやシッチェス(いま手元にないので,間違って
いるかも...)など,普通のガイドブックではそれほど大きく取り上げない都市なども
紹介されています。ルート作りの参考になります。
 なお,●は毎年刊行されているガイドを示します。
 その他,立ち読みしただけですが,個人旅行やJTBのワールドガイド(書名に自信なし)など
地球の歩き方系のガイドも後発ながらそれぞれ努力されているようで(^^;),内容的には
そろそろ危うし歩き方!という気がしました。JTBのほうは,どちらかというと,
バックパッカーではないけどフリーの旅行をします,という人向けのような気がしました。

いろいろ,勝手なことを書きましたが,参考になりますでしょうか? 
他の皆様のご意見も聞きたいところです。




9月2日 00:39 By ARAMI(M)さん


Khuさん、こんにちは!

日本でスペイン料理のお勧めのお店、私も有ります!
一つは、内幸町にある 「El Pati de Baraona」。
ここはちょっと高めですが、下手なスペインのレストランよりも美味しいと
私は思っています。

もう一つは、渋谷にある 「El Patio」
ここは、料理も美味しいのですが、毎週土曜日にはスペイン人や
スペイン好きの人間があつまるBarになります。
日本にいながら、スペイン気分を満喫出来ると思います。

この二つのレストランの連絡先を記入するのは、宣伝活動になってしまう
ので控えさせていただきます。
もしも直接知りたい、という方がいらっしゃったらDMを下さいね。

他にも、お勧めのレストランがあったら教えて下さい!  。(^o^)。


9月2日 00:29 By ぺろっしーたさん


初めまして!
夏休みの間、志摩スペイン村に来ていた
ロス・デサンタクルスのファンになりました。
彼らはCDは出していないのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。


9月2日 00:14 By YUIさん


Amari(M)さん、くまさん、一眼レフについてのレス有難うございました。

神戸のMaxさんが他の方に一眼レフについてのレスを読ませていただきました。わたしは、交換レンズがあるわけではないので、ひとつ荷物が少ないのですが。やっぱり、カメラはそのまま首から掛けた方がいいようですね。安宿に泊まるので、やっぱり、部屋には置いておかないほうがいいのでしょうかねー。。。ふぇ。それを思うと写真はいいのをとりたいけど、コンパクトにしようかと悩んでしまう。。。



9月2日 00:09 By げこさん


しのぶさん、こんにちは
TCは、ペセタであれ基本的には、まずキャッシュに換えてからだと思いますよ。
勿論、そのままで支払える事もありますが、駄目な場合も多いでしょうからね、、

ひろさん、こんにちは
ガイドブックは、ほとんど私は使う事がないので、他の皆さんにお任せしましょう。
始めてスペインへ来られる場合、とにかく、メジャーな見所を一通り周ってみたいと
思われるのであれば、マドリッド、トレド、コルドバ、セビージャ、グラナダ、バルセロナ、
あたりでしょうね。 ポルトガルへのルートは、交通機関によりますね、、、、

Para y ぱらつまさん、こんにちは
いよいよ出発が迫ってきましたね、、、
例のもの、用意しておきますので、健康なお腹でご到着下さい。
私も、そろそろ、長いことひきずっている胃の不調、、、治さなければ、、、(^^;

Khuさん、こんにちは
マサパンは、確かにみなさん、餃子? っておっしゃいますねぇ(笑)

キティさん、こんにちは
パスポートのコピーを持ち歩くと言う事に関しては、宿泊ホテルにオリジナルがあると言う
条件で、許可されています。ただし、警察との間の話し合いが出来ていると言う意味であって、
銀行などで換金する場合、或いはショップによってはクレジットカードを使う時にパスポート
の提示を求める場合がありますが、この際、コピーで良いとは限りません。
対策として、両替はホテルや空港で、または、それが不可能な場合、そのすぐ近くの銀行で
すばやく済ませて、すぐにホテルにパスポートをおきに戻ることですね。
カードでの買い物時に提示を求められる事に関しては、残念ながら、現時点では、コピーを
認めてくれないのであれば、そこでのお買い物をあきらめる、、、ぐらいしか方法が思いつき
ません、、、

punipuniさん、こんにちは
マドリッドーリスボンは、イベリアのHPによれば、通常料金で往復69000ペセタ程度、
滞在日が土日を挟むようであれば、44000ペセタ程度と出ていますね、、、
 自然が美しい、、と言うのは、緑豊かなスイスのようなイメージの事でしょか?
もしそうですと、スペインの北部へ行かないと駄目でしょうが、、、、
 田舎町では、適当にバルに入れば、地元の人との触れ合いを持つチャンスはいくらでも
あると思いますよ(^-^)

JUNさん、こんにちは
またまた、バス情報、有難う御座いました。

ARAMI(M)さん、こんにちは
やっぱり、、、ライトアップは撮りたいですよねぇ(笑)

Kaoさん、こんにちは
hayamaさんとお会いになったのですね(^-^)
本当に、偶然でしたね、、、同じ日にそれもすぐ傍に座っていて、お互いに、日本人がいる事を
認識していたのですから(笑)
これを機に、また次へのたくらみを練って下さい(笑)

奈津子さん、こんにちは
もうご出発なのですね、、、
気をつけて行ってらっしゃい!
ご報告、お待ちしております(^-^)

うえのさん、こんにちは
パラドールは、とりあえず、パラドールコーナーに寄せられたみなさんからの投稿を
参考にされて下さい。 いろいろと情報が詰まっていますよ(^-^)

神戸のMaxさん、沢山の情報、ご投稿いただきまして有難う御座います(^-^)

Milleくんさん、これだけノウハウが集まれば、大丈夫、大切な写真も撮って、旅そのものも
楽しめますよ(^-^)


9月1日 23:45 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


神戸のMaxです。今夜は2回目のこんばんはです。

punipuniさん!
スペインフレキシーパスに関する回答を、もうどなたからか得られましたか?
ダブるかもしれませんが、手持ちの Thomas Cook European Time Table から
下記に転写して、お報せします:

[スペインフレキシーパス  Spain Flexi Pass]
  スペインの国鉄が乗り放題となるパス。 有効期間は2ヶ月。 そのうち通用期間
(3〜10日間) 分、 好きな日を選んで利用できる。
  スペインフレキシーパスは、 新幹線AVE、ホテル列車、タルゴには適用されないが、
運賃・寝台料金が込みになった包括料金が割り引きになる。 たとえば、AVEは60〜
80%引きの料金で乗れる。 また、マドリッド〜パリ間など、国際夜行列車の乗車運賃
にも適用される (寝台料金は含まれない)。

即ち、有効期間2ヶ月内なら、連続であろうと、飛び飛びであろうと、通用日数分だけ
好きな日に乗れるということです。 Fulexiの意味はそういうことですよね。
なお、スペインとポルトガル両方がOKの Iberic Rail Passも同じですね。


9月1日 22:59 By 神戸のMaxさん


こんばんは.
くまさん,maxさんアドバイス有り難うございます.
maxさん,以前くまさんにも友人にちょっと離れたところで見張ってもらうことを
アドバイスしていただいてました.友人は,背の低いちんちくりんの私と違って,
すらりと背も高い美女なので,(美女は関係ないか...)私よりも遠くのものが見通せるので,
(本当にモデルくらいにすてきな人です.私は彼女がナンパされるのが心配)
「みといたげるよ」と快諾.アドバイス有り難うございます.
で,問題のレンズの件ですが,ビールのおまけは,かばんというよりもぺらぺらのナイロンの袋といったほうがいいかもしれません.
(しつこくおまけの袋にこだわってるなあ,私も.でもごらんになったら笑われるような代物で,
「うへ」っていうくらいぺらぺらで,「こんなおまけ誰が使うんだろう」と思ってたくらいです.
これならば,スーパーの袋の方が(日本の)りっぱに見えてくる...)
くまさんのおっしゃるように,簡易袋にレンズをいれて,ビニール袋にフィルムを入れるのか,
maxさんのおっしゃるように,ビニール袋を重ねるのか,悩ましいところです.
ところで,送迎の件ですが,今回飛行機がロンドン経由なので,ロンドンの時点で,遅れることが分かれば連絡を入れ,迎えに来てもらう時間をずらしてもらうことにしています.
くまさんのいわれるように,私も「これでは必ず追加料金がかかるぞぅ」って思ったので,
予約のconfirmの時に,いっておいてあります.
詳しく書かなくて,すみませんでした.有り難うございます.

余談ですが,去年アイルランドをレンタカーで廻った際のことですが,着いた当日は,
12時も過ぎた夜中に,レンタカー屋に予約をしてある車を飛行場までもってきてもらったのです.
なんせ,GALWAYまで,ロンドン,ダブリンを経由して,強行にいったもので,相当遅い
飛行機になってしまったのでした.
その日はタクシーでとも思ったのですが,レンタルの日にちが一日多くなっても,
同じ金額だったために,強行に借りたのが失敗でした.
夜暗くてその時はよく分からなかったのですが,次の日,タイヤがパンクしていることが
発覚.空気がちょっとずつ抜けていっていることが分かったのでした.
見た目には,問題ないように見えたので,まさか深夜に試乗もできず,(通常するのかも知りませんが)
結局次の日,走ってから分かった次第でした.
レンタカー屋に連絡し,提携している修理屋へパンク車を運転していったことが
ありました.(もっとも運転していたのは私の主人で,私ではパンク車をまっすぐ
走らせるようなテクニックはないです...)
結構いい加減な調整で,次の人にレンタルすることもあるかなあと,主人に聞いたところ,
「ま,こんなもんだよ」と軽く言われてしまいました.
本当にそうなのかは分かりませんが,念のためにタイヤは確認された方がいいかも..?
私はペーパードライバーで,車のことは本当に無知なので,あてにならないかもしれませんが,
こんなことがあったというご報告だけ.なんらかのご参考になればと思って書きました.

レンズ等持ち物に関して,こんなに親身にいろいろアドバイスいただき,本当に有り難うございます.
まだ,いろいろあるので,また書き込みます.


9月1日 22:36 By milleくんさん


こんばんは!  神戸のMaxです。

milleくんさん!
決して怒っている訳ではありません。〃り返しカバンは危ないと言われているのに、まだ[カバン]
に拘っている人がいる、◆屮蹈鵐疋鵑枠羈咾砲覆蕕覆い曚桧汰瓦任垢ら」という断定的表現――に
危機感を抱いてシャシャリ出た次第です。おせっかい焼きで申し訳ありません。

私も写真・ビデオが趣味で、今は交換レンズは持ちませんが、ズームレンズ付き中判カメラ (以前は2
台、今は泣く泣く1台に絞った)、35mm判サブカメラ、ディジタルビデオカメラの3台に加えて、
フィルム、テープ、電池、小型三脚を常時持ち歩くので、milleくんさんの悩みは良く分ります。

この掲示板で言われているマドリーとバルセローナの街歩きでの持ち物の基本を整理すると:
 必要最小限の現金、カード、パスポートのコピーをポケットに。
 原則は手ぶら。
 どうしても持ちたい物があれば、スーパーの袋に。
 (断定は出来ないが) カメラは直接の盗品対象ではなさそうなので、そのまま持つ/首にかける。
だと思います。

さて、milleくんさんの持ちたい物のうち、フィルム、電池はそれらが何本あろうとスーパーの袋に
入るでしょう。問題は交換レンズですね。衣類等にくるんで、底抜け/持ち手部分の裂け――の防止
のためスーパーの袋は二重 (心配なら三重でも四重でも) にして、袋にほうり込んでしまうのが、一
番簡単に思えます。

どうしても袋に入れたくないならば、.メラと同様に考えて、レンズですよと見せ付けるようにレ
ンズケースで肩にかける  △修慮魎好譽鵐困梁腓さと形状は分りませんが、水筒/魔法瓶を入れる
保温ケースに入れて、一見、水筒を肩にかけていると思わせる――という案くらいしか、私の乏しい
頭では思いつきません。友達もお揃いのケースにして、こちらは本物の水筒/ペットボトル (何れに
しろ飲料水は必需品) を持って貰いますかねー。超広角系だと口径が大きくて、水筒とは形状が合い
ませんかねー。

それならば、ビールのおまけのカバンと変わらない/こちらの方がマシ――と思われるかも。 私は
それがどんな物かわかりませんが、[カバン]と言われると、やっぱり狙われる確立ははるかに高い
と言わざるを得ません。

何れにせよ、ファインダーを覗いているとき、レンズ/フィルム/電池を交換するときは、本人はそ
れに集中することになるので、友達にはしっかりと周囲を警戒して貰うことですね。また余計な事を
言ってしまいました、悪しからず。

チームASHさん! こんばんは
どうして "古い人間"なもんですか。タイヤの話は偶々です。ヨーロッパでレンタカーを頻繁にされ
る人は、私にとっては脅威的に "新しい人" です。私は30年前の最初のNY駐在で運転免許なるも
のを初めて取り、出張や二度目のNY駐在を含めて、米国での運転は平気です。日本でも勿論やりま
す。右通行/左通行の感覚切り替えはすぐに出来ます。しかし、ヨーロッパではまだ踏ん切りがつき
ません。今年6月にイギリスのコッツウォルヅ丘陵地帯に滞在したときに、ここは車がないと動きが
取れないと思い、レンタカー屋の前まで行った挙げ句に結局はタクシーで回り、もし自分で運転して
いたら、このロータリーでは永久に出られないのでは――と思ったものでした。アメリカにも結構ロ
ータリーはあり、一度通ればどうってことなかったにも関わらずですがね。
忘れるところでした、ジブラルタルの感触も有難うございました。南からロンドンに直接飛ぶ足がか
りとしか思っていませんでしたが、行くからにはしっかり観ようと思います。



9月1日 21:43 By 神戸のMaxさん


PARA y ぱらつま チームASHさん くまさん。
さまざま情報やご忠告ありがとうございます。
保険の件、了解です。しっかりFULLで掛けるよう心がけます。
業者はハーツにしようかと思っていますが、それでいいのかな?
アメリカなら問題なしですが、ベターな選択ってなにかありますでしょうか。

コースに関しては熟慮中です。マドリ、トレド、「どこか」、セビージャ
という風に一泊ずつしていく展開になりそうです。その後、アンダルシア
を見て回ります。グラナダ、マラガ方面は今回はパスですが。

マドリとトレドの往復はバス利用にし、AVEで移動して、コルドバか
セビージャでレンタして、、、という楽ちんルートになりそうです。かつて
バックパッカーで怖いもの知らず(単に知らないだけ)の冒険貧乏旅行者で
ならしましたが、女房もいるし、治安も悪化しているようだし、歳もとったし、
初めてのヨーロッパドライブデビューは、アンダルシア周遊が身の丈かなと
思いました。
コルドバは以前、赤貧時代に行って気に入りましたが、パラドールなどの評判
を知りたいなと思って情報収集中です。ヘレス、カディス、ロンダあたりの
パラドールを含めたお勧め度も同様に調べています。
出発まで、あと約10日。
この時期の高揚も、旅行の醍醐味の一つかもしれませんね。
あちこち行ったけど、レンタカーは初めてなので、本当に楽しみです。


9月1日 21:23 By うえのさん


Hola Misato
Bienvenido a nuestra sala de amigos!
Yo no vivo en Japon. Pero si quieres saber algo, puedes preguntarmelo.

JUNさん、こんにちは
バスの時刻表情報、有難う御座いました。
また、宜しくお願いします。

神戸のMaxさん、こんにちは
やっぱり、迷わせてしまいましたね、、、(^^;
でも、あれこれ考える、それも楽しみかもしれませんよ(^-^)

milleくん、こんにちは
送迎車ですが、45分待ってくれる時間が入っている、、と言うのは、つまり飛行機が
到着する時間が、正確であったと仮定して、乗客が飛行機を降りて、ターミナルへ運ばれて、
更に、荷物がターンテーブルに出てくるのを待って、それを受け取ってから出てくるのに
要する時間が、ほぼ、その程度ですから、僅かでも到着時間が遅れれば、まず、最初の
30分の追加料金はかかると、思った方が良いかもしれませんね。
前もって2時間ばかり遅れる、、と言う事が空港インフォーメーションに電話する事によって
把握出来る事がよくありますが、その場合の扱いはどうなるのでしょうね、、、、
一応、確認をしておいた方が良いかもしれませんよ。。。
 服装は、、、派手な色のものを着ている人だらけですから、多少派手なものを着ても
ほとんど目立たないと思いますよ(笑)
 あと、このHPの治安情報は、こんなに危ないんだ、、、と言うことをお伝えすれための
ものでは無いのですよ(笑) 何もお伝えしないと、必ずその中には、気の毒な被害に遭う方が
おられるので、そのような方を一人でも無くすために、予防策としての心構えをお伝えして
いるだけのことです。 フランスでもイタリアでも同じように被害にあっている方がおられる
のですよ。 それがmilleさんの周りに被害者が見当たらなかっただけの事です。 逆に今回
milleさんが、スペインへいらっしゃって、何も警戒されなくても、やはり同じように
トラブルに遭わずに終わる確率は非常に高いでしょうね。 でも、フランス、イタリア同様、
誰かが、被害にあっているのです。 それがいつでも他人事だと思っては大間違いですね。
いつだって自分の番が回ってくる可能性があると言う事をしっかりと認識して、予めそうなら
ないように、自己防衛をしっかりとしておく事、、、、これをお勧めしているのですよ。
 言葉ですが、フランス語が通じることは、よくあります。 昔はスペイン人の外国語選択で
トップが、お隣の国で使われているフランス語でしたからね。 何年も前からトップは英語に
変わっていますが、、、
 っと、書き終わったと思ったらまだ上に新しい投稿がありましたね(^^;
Milleさん、それだけ、理解されていれば、まず大丈夫だと思いますよ(^-^)
もし、二人で行動されるのであれば、一人が盗られては取り返しのつかないもの、つまり
撮り終わったフィルムなどをスーパーの袋などに入れて持ち、一人が、レンズなどを
簡易布袋、ビニール袋などに持つ、、などの工夫をされれば良いのではないでしょうか。

ぺーさん、こんにちは
 カバンに関する、勘違い、行く前にとれてよかったですね(^-^)
通常のレストランであれば、ワインはハーフボトルが最小単位です。
バルレストランのような所であれば、グラス単位でも出してくれます。
いずれにせよ、毎回、その必要はないでしょうが、たまに、良いお食事をとろうと言う時には
迷わず、ハーフ・ボトル、またはボトル単位で頼んで、余れば、残すようにされて下さい。
いつ開けたが判らないボトルからグラスワインとして注がれるものに関しては、ワインを
ワインとして楽しむのには、あまり適しませんからね。
 ホテル・ロス・ガルゴスからプラドまで、別に歩かれても問題は無いと思いますよ。
ただし、治安コーナーを熟読されたうえでの事です(^^;

モモさん、、、もう出発されましたね、、
楽しい旅をお祈りしています。

鈴音さん、こんにちは
私は、スペインに17年間、そのうち、マドリッドに14年ばかり住んでいますが、
白昼に拉致される、、ような話は聞いたことがありませんよ(^^;(^^;
治安のことをいろいろと言う方がおられますが、往々にして誰かから聞いただけの事を
口にする方が多いようです。 正確な情報源も無く、単なる噂程度のものを、そうらしい、、と
話す方が多いようです。 でも、そのおかげで、鈴音さんも、このHPに来られたのかも
しれませんね(笑)  ここでは、今のスペインを可能な限り正確にお伝えしています。
この掲示板にみなさんが投稿してくださる情報、それから、治安コーナーに書いてある事を
しっかりとお読みになって、楽しい旅をされて下さい(^-^)

チームASHさん、こんにちは
モロッコへの詳しいツアー情報、有難う御座いました。
それにしても、同じ頃、日本に置いてあった車がやられたとは、、、(^^;
ついていませんでしたね。。。

うえのさん、こんにちは
トレドの旧市街内でレンタカーなんて、借りたら、またまた一苦労しますよ(^^;
マドリッド市内の運転はなれないと難しいですが、少なくとも、世界遺産に指定された街並み
よりは、簡単です(笑)
グラン・ビアでもアトーチャ駅でも、どこか、大きな通りに面しているところで借りて、
しっかりと市内地図で、トレド方面への出口へ至る道を確認されてから運転されれば大丈夫だと
思いますよ。 トレドへ直行するのなら、アトーチャ駅方面へ走って、駅の正面にある
カルロス5世広場から南へ伸びる サンタ・マリア・ラ・カベサ通りに入るだけで、そのまま
自動的にトレド街道へ突入します。 サンタ・マリア・ラ・カベサ通りに入ると、すぐに
道路の真中の車線だけが、上り坂となり立体交差へと登って行きますが、それを登る場合、
常に、N401 と言う表示のある方へ進めば良いですし、それを登らなくても、一番右の
車線は立体交差の下をくぐって、やはりN401号線へと導いてくれます。
このN401号線というのが、迷い様の無いトレドへの一本道、トレド街道です。

punipuniさん、こんにちは
いろいろと欲が出てきますね〜(笑)
スペインで最も愛すべきところは、、、、と言われても、私には答え様がありません(^^;
私が実際に住んだことがあるのは、マドリッドとバジャドリだけです。 後の町は、何度も
訪れただけで、実際に住んではいませんからね、、、、比較のしようがありません。
観光で訪れるのであれば、何を見るのが目的か、、何に興味があるのかによって、それなりに
お勧めの町をあげることは可能ですが、、、

あずささん、こんにちは
そのランプは、料金体系をしめします(^-^)
普通料金とか、深夜料金とか、祝日料金とか、、、ですね。

げこさん、こんにちは
私は、いつも出張ではノート型パソコンを持ち歩きますが、いつも、ホテルの部屋に置いた
ままにしていますよ。 ただし、常に4星以上のホテルを利用していますが、、、、

エスペランサさん、こんにちは
テーマを決めての旅、、、準備をする時にも、そのテーマに関する本を読んだりするうちに
だんだんと、旅がより奥深いものに発展して行きますよね。 古いものの中に自分にとっては
新しいものの発見があったりして、実に楽しい瞬間を味わえると思います。
次回は、どのような旅を企画されるのでしょうね、、、

白浜のゆみさん、おかえりなさい!
みなさん、無事に帰国されたようですね(^-^)
早々に詳しい旅の報告、有難う御座いました。
適度に動き、適度に休み、、、無理の無い旅行が出来たようですね。
お母さんと叔母さんもきっと楽しまれた事でしょう。
 プラド美術館の配置は頻繁に変わりますよ(^^;
特に、月曜日のあと、変わっていることが多いですね、、、
 MHでは、本当に、一瞬しかお会い出来ませんでしたね、、
あの後戻って来られた時には、ちょうど私が外出していた日だったようです。
また、来年、ゆっくりと遊びに来て下さい。 次回は一緒に飲み&食事をしましょう(^-^)

hiroさん、こんにちは
次回のスペイン旅行、きっと実現して下さいね。
その時には、一杯やりましょう(^-^)、、、、って、また飲む話にもっていく、、、(^^;

しほさん、こんにちは
DNSサーバーが復旧する時には、ハード的な問題が解決した後、自然に徐々にインターネット
の世界へその復旧が浸透していくのです。 突然、全てのユーザーからのアクセスが復旧する
訳ではありません。 ですから、アクセスできる人がぽつり、ぽつり、と登場するのです(笑)
最初にアクセスが可能になったゾーンにいらっしゃったのでしょうね、、、

みいさん、こんにちは
なかなか、お仕事の最後のけじめと、旅行準備と、大変なようですね。
MHは、現地におられる場合、電話予約も受け付けますが、帰りのフライトの日にちが
決まっているのでしたら、予め、正規の形でご予約頂いた方が良いですよ。
12月の初旬が、どのような混み具合になるのか、私にも判りませんが、早めに押さえられる
のに越した事はありません。 この夏のパターンを見ていますと、お盆時期の飛行機の料金が
高くなるその前後にMHはいっぱいになっています。 個人旅行の方々の多くがこの料金の
動きをよく調べて、一番高くなる時期を避けておられるような傾向がはっきりと見られました。
そうしますと、年末もクリスマス以降よりも、11月や12月の初旬の方がかえって混みあう
のかもしれませんねぇ、、、、全くの予想ですが、、、
 いずれにせよ、楽しみですね、、、、もうお仕事なんて、、、って感じでしょうが、あと
数日間、頑張って下さい(^-^)

かおこさん、こんにちは
出発が迫ってきましたね、、、
最近行かれた方々の情報がもらえると良いですね(^-^)

長くなってきたので、一度切ります。


9月1日 20:14 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


こんにちは!
明日からスペインです。
皆さんとこのHPのお陰でたくさんの情報を入手することができました。
帰ってきたら役立つ情報提供させて頂きます。

ほにゃ、行ってきま〜す!!


9月1日 18:57 By 奈津子さん


josemiさん、詳しい情報ありがとうございました。
いろんな人のカンテがいい雰囲気で聴けそうで、私もいつか必ず行きたいです!!
日本じゃ、いいカンテが聴ける機会がなかなかないですもんね。
でも現地までたどりつくのがちょっと大変そうですね。。。


9月1日 17:46 By みいさん


こんにちはひさびさに書きこみさせていただきます。
先日このページで、フライトキャンセルの同じ便に乗り、スペインの入国は
マドリとバルセロナであったにもかかわらず、セビリアで同じホテルに宿泊し
タブラオでは同席していたという偶然に偶然が重なっていたhayamaさんと
お会いしました。お互いの写真をみて、少しおさまっていたスペインに戻りたい病が
再発してしまいました。
こういう機会を作るきっかけとなったこのページに感謝感謝です。

ありがとうこざいました。

Khuさんへ
お住まいはどちらか分かりませんが、先日新宿にある「エル・フラメンコ」と
いうタブラオにいってきました。
スペイン人のダンサーで、なかなかでしたよ。
恵比寿にも「エルスール」(・・多分)というタプラオがあるようです
やっばり金額がかなり高いのでそう何度も行けるというわけではないですが・・
スペイン料理でしたら銀座の7丁目にある「プエルトデパロス」というお店が
オススメです。




9月1日 16:43 By Kaoさん



          9/1付けpunipuniさんへ

  エスペランサでーす。ヘレスの祭り行かれるようでいいですね。私もスペインの祭り

  好きでセビージャのフェリアやパンプローナのサンフェルミンで多いに飲んだくれま

  した。祭りを多いに楽しんでください.ポルトガルはまたいかれればいい。

   スペイン語マスターの旅は私が勝手につけた名前。12年前にバレンシアで語学学校

  に行きました。silseという学校でいかれている人もいるとおもいます。1か月勉強し

  てその後10日くらいアンダルシアめぐりました。学校でワインの飲み比べ、ワイン説

  明会や先生のお宅でのパエージャ、パーティはいまも楽しく思い出します.

  PUNIPUNIさんも楽しい旅を元気に帰国されますように。


9月1日 16:38 By エスペランサさん


げこさん,こんにちは。
一眼レフの持ち歩きの件,私の場合,APSのコンパクトカメラも一緒に持っていくので,
マドリなど大都会では一眼レフはホテルに置いて,コンパクトカメラを持つようにしています。
その際は,望遠レンズと一緒にホテルのセーフティ・ボックスに入れておきます。
とはいえ,一眼レフで撮りたいこともありますよね〜。
以前バルセロナのサグラダ・ファミリアのライトアップをどうしても撮りたくて,
ホテルからタクシーをとばして行き,撮影中はだんなを見張りに置いて(^^;),
終わったら,すぐにタクシーを捕まえて帰りました。
当方のリスクは覚悟の上での行動でしたが,今になってみれば「ここには夜でも日本人が来る」
みたいな評判をたてる恐れがあったかもしれませんね...。う〜む。

当方,バックパックの旅行は長いことやっていないので,
参考にならなかったかもしれませんね。失礼しました。


9月1日 12:53 By ARAMI(M)さん


4月末時点の情報です。
Sevilla→Carmona
行き 月〜金:7:00~22:00まで毎時毎+8:30,14:30,16:30,19:30,
   土曜日:8:00,9:00,10:00,12:30,13:30,14:30,16:30,17:30,19:00,21:30
   日祭日:9:00,10:00,12:00,14:30,17:30,19:30,21:30
帰り 月〜金:7:00~21:00まで毎時毎+6:15,6:45,7:30,7:45,9:30,12:30,15:40,
   土曜日:6:30,8:00,9:00,11:00,12:00,13:30,15:30,16:30,18:00,20:30
   日祭日:8:00,10:00,11:00,13:30,15:30,18:30,20:00
Arcos→Jerezは残念ながら情報を持っていません。
歩き方には平日には30分から1時間おきと出ています。
Jerez→Sevilla
行き 月〜金:6:30,8:15,9:00,10:00,10,45,12:30,14:00,14:30,16:00,18:30,20:00,23:00
   土日祭:10:45,12:30,14:30,16:00,20:00,23:00
帰り 月〜金:6:00,7:15,8:30,10:30,12:00,13:00,14:30,15:30,16:30,20:30
   土日祭:7:15,10:30,13:00,15:30,16:30,18:30
名前は忘れましたがJerez のPlaza de Mercadoにあるタブラオでの
Flamencoは凄くレベルが高かったです。(Los Gallos級)



9月1日 11:46 By JUNさん


皆さん こんにちは <またまた車で恥を。。。 マドリの道理等>

 Maxさん、おっしゃる通りで。。。私は古い人間なんですね。。。。。(タイヤの話)
アルヘの件、確かにレンタカーでなければ。。。ですが、アルヘに2泊されるのであればジブラ
ルタルをお勧めします。私も本当は最初はジブラルタルに泊って朝アルヘまで行ってツアーにと
考えていたのですが、諦めました。遠くから見ていても行って見たいなあ、と言う感じの所でし
たよ。

 マドリ市内の交通ですが、私は日曜日にトレドから入ったので、とても空いていました。道路
は広い上に一方通行が多くて(6−8車線の一方通行が一杯です)、運転自体は楽勝でした。ただ
一歩通行が多いので、目的の所に行くのは一苦労です。私はレンタカー運転6日目に入っていた
ので、一方通行を除けはそんな困難には感じませんでした。

 余談ですが、前にミュンヘンの国鉄の駅にレンタカーを返した時、駅の周りの道順が訳がわか
らなくて、ともかく近くの路肩に止めて、走っていって営業所に駆け込み、何とかしてくれと頼
んだ事があるのです。その時係員は地図をくれてここにパーキングがあるから止めてこい、と言
う。この辺は一方通行やら何やらあってとても運転が難しいのでちょっと来てパーキングまで運
転してくれ、と頼んだらそいつは何と言ったと思います。お前は東京に住んでいて、運転してい
るんだろう。じゃあ大丈夫だよ。東京の方がもっと難しい、東京で運転できるなら世界中何処へ
行っても運転できるよ、だって。

 更にレンタカーの保険ですが、ともかく「フルインシュランス」ですよ。今回も私は、マドリ
でタイヤをバーストさせてしまいましたが、フルインシュランスにしてあったので、ノープロブ
ラム、ノーエクストラチャージでした。結構立派なタイヤだったので助かりました。



9月1日 11:34 By チームASHさん



今日から出張で、帰ってきたらスペイン出発なのに、最低限行きたいところ(ロンダ、へレス、グラナダ)しか
スケジュールが決まっていない私。スペイン語は挨拶程度しか話せないにも関わらず、この優雅な態度はいったい?
エスペランサさんお返事ありがとうございました。*^-^*
現地10日間、グラナダ方面からロンダ、へレスと回れば、エスペランサさんの「セビージャーメリダーバダホスーポル
トガル」の旅も可能か!行きたい!興味ある!なのですが、なにかとうまくいかないです。9,10日のへレスのお祭りは
見たい、ロンダからグラナダの電車からの景色を楽しみたいなんて考えていると、絶対スケジュール的にはへレス、
ロンダ、グラナダの順になってしまうのです。そして、帰りの飛行機の関係上、17日の夜にはマドリッドいなきゃいけない
のです。リスボンへは片道または往復マドリッドまでの飛行機を利用しないと難しいし。結構飛行機は往復4万円程度
すると聞いているし。。。

 また質問ばかりですみません。ホント。
 質問1:現地でマドリッドーリスボンの往復エアーチケットはいくらぐらい?(9月中旬)
 質問2:スペインで電車で行ける自然の美しい(山側)村はどこかご存じですか?
 質問3:ロンダではホテルからの景色も楽しみなのですが、
     どなたか旧市街地にあるホテルALAVERAに泊まられた方いらっしゃいませんか?

ご存じの方、情報提供をお願いします。

ちなみに、今回の旅のテーマは、都会ではなく、下町や田舎で「ほげっ」とのどかに。
(そして、現地の人と少しでも触れあえたら〜。なかなか無いかなっ。)

それから、エスペランサさん、スペイン語マスターの旅ってどんな旅ですか?今、仕事中なのですが、気になって、気になって。

punipuni


9月1日 10:44 By punipuniさん


来週はじめてのスペイン旅行です。(バルセロナとグラナダ)
治安が悪いと聞いているので、パスポートはコピーを持ち歩いて、原本はホテルの金庫に、と
考えていました。
コピーでもいいかどうか聞こうと思って、一応過去の情報を見ると、手ぶらでOKとでてました。
ほんとに大丈夫ですか?


9月1日 10:42 By キティさん


Khuです。

昨日、トレドのマジパンを知り合いの集まりに持って行きました。
みんな面白がって食べていましたが、大抵の人が
「うわー、餃子?」と見た目の感想と述べてから口にしていたのが
面白かったです。

ところで、東京で、スペインを思い出させてくれるようなレストランを
ごぞんじの方がいらっしゃいましたら、お知らせ下さい。

もちろん、日本では、あの金額で、とは思いません。でも、あの味を
楽しむことができないかなあと思うこの頃です。
リオハも楽しみたいし!

もう少ししたら、このサイトの料理にもチャレンジしてみようと
思っています。

では、また。


9月1日 07:03 By Khuさん


うえのさん、こんばんは。

過去ログの情報を探して頂いたようで、お疲れ様でした。
私の場合、マドリッド市内での運転を避けるため、いつもバラハス空港で車を借り、
高速に乗ったまま市外へ出てしまいます。 バラハス空港からタクシーに乗った時に
渋滞に遭ったことがあるのですが、運転手が隣の車と擦りそうになるくらいの、
ほんのわずかな隙間を抜けていくのを見て、自分では無理だ、と思ったからです。
ただ、市内でも渋滞する時間帯と場所があると思います。在住者の方のご意見が頂けると
いいですね。

あと、保険の話に戻ってお伝えいたしますが、レンタカーの車体に掛ける保険は、
あくまでオプションとして見落としがちだと言うことで、対人、対物、搭乗者の保険を
掛けることは、運転する者として当然の義務ですので、よろしくお願い致します。
一般的に、町と町の間の道路では制限速度が100〜120Kmですが、町の入口に来ると、
必ず標識で30〜40Kmへ減速するよう指示が出ていますし、町によってはスピードが
出ている車を一旦停止させるため、横断歩道もないのに感知式の信号だけが設置されて
いたりします。 
街中での人身事故に対しては、それだけ厳しく管理されているのだと思います。

うちもいよいよ来週からスペインへ行き、車でパラドールを回ります。
お互い気を引き締めて参りましょう。


9月1日 03:13 By PARA y ぱらつまさん


はじめまして。
11月に女2人で1ヶ月ほどヨーロッパを旅行します。
(もちろんスペインも)
その際ガイドブックを買いたいのですが、
皆さんお勧めのガイドはありますか?
たくさんありすぎて迷ってます。
また、お勧めのスペインも場所&ポルトガルまでの
ルートを教えてもらえませんか??
よろしくお願いします。


9月1日 00:16 By ひろさん


ペセタのT/Cをもっていくとなると、それは1度現地で現金に変えないと使えないでしょうか?
レストラン、安宿などとかで、そのままT/Cでの支払いとかって可能なんでしょうか?


9月1日 00:02 By しのぶさん