((((( スペインなんでも情報 リアルタイム!! )))))

掲示板投稿記録

99年9月いっぱいの内容です

下が古い投稿で上に来るほと新しくなります


掲示板書き込みページへ 最初のページへ



 斉藤さん、
 メッセージありがとうございます。斉藤さんのメッセージを読んで、大江健三郎さんの
「ヒロシマの生命の木」を出して光さんの幼い頃の出来事や音楽についての部分を読みました。
大江さんの実家は私の家から車で40分くらいの所にあります。森の中の谷あいにある小さな集
落の中です。
 PARAさん、
 私は昨年スペインに旅行したときは、旅の終わりには寂しくなって、日本が恋しくなりました
が、今年は名残惜しく「どうして帰らなければならないんだ。」という心境でした。時々カス
ティーリャの赤い大地をふっと思い出します。
 
 さて、このHPの最新ニュース、とても役に立っています。最新ニュースを見てから「エル・
パイス」のHPを見るようにしています。そしてNHK衛星第一の欧州ニュースの中で放映され
ているTVEのニュースを見ると、細かいスペイン語が聞き取れなくてもニュースの内容がなん
となく分かってくるようになりました。家族から質問されると、ついつい知ったかぶりして、
「これはこんな出来事なんよ。」と説明しております。(^^;)
 



9月30日 23:15 By Fumiさん


あ、今気がついたんですが、29日22時33分のななしのごんべさんは、
私です。
ごめんなさい。


9月30日 22:10 By ちゃこさん


Hola Javier
Yo nunca he probado la pagina web de Microsoft Espana.
Siempre cargo programas desde la pagina de Microsoft Japon. Asi que no se 
como esta la pagina espanola.  Cuando instales el 5.0, te preguntara las
opciones que quieres instalar. Entonces tienes que elegir dos cosas.
Uno es para visualizar las letras japonesas, y otro para poder escribirlas si
te interesa...

Utenaさん、もう出発ですね、、、間に合わなかったかな、、、
気をつけて行ってらっしゃい! 
傘は、日本みたいに多くの方が持ち歩きません。 多少の雨ならみんなぬれて歩いています。
かと言って、別に持ち歩くのが恥ずかしいなんて事はないですよ。
公衆トイレは、kumiさんの言うとおり、ほとんど、ないと思ったほうが良いです。
基本的には、その辺のバルやカフェテリアで、一杯飲んで借りますね。 
女性の場合、ティシューは、やはり持ちあるくようにされた方が良いでしょうね。。。
もう、、雪ですか、、、コロラドって寒いのですね〜。




9月30日 20:14 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


utenaさん

こんにちは。映画コ−ナ−を書いてる者です。
北極圏の恋人達、これはかなしいけどとっても美しい映画でわたしのお気に入りの
ひとつなんです。

Open your eyesですが、これも複雑怪奇にいりみだれたスト−リ−が魅力的です。
トム・クル−ズがアメリカ版をつくる権利を買って、彼がプロデュ−ス&主演で
リメイクされる予定です。
ちなみに北極圏の恋人達の主役の男のこ、フェレ・マルティネス君もでてますので
おみのがしなく。

ついでといってはなんですが、公衆トイレ。これはきれいきたない以前に、
めったにないと思ってください。
日本は地下鉄の駅とかに必ずトイレがあって便利ですよね。でもこちらの地下鉄駅には
トイレはありません。RENFEの駅にはあるかな?
まれに街角に突然、コインを入れる有料のやつなんかあったりしますが
私は使ったことないです。
しかし、一般的なバルのトイレなんかから想像するときれいだとはおもえない・・・・・
テッシュは常に用意したほうが。

それでは気をつけて、行ってらっしゃい!(いらっしゃいか?)


9月30日 19:28 By Kumiさん


あいかわらずすごい情報量であらためてびっくりします。
ちょっとご無沙汰していただけですごいことになってますね。
マドリッドのくまさん、コビーさん、なおさん(私もiMacです!)ありがとうございました。
明日の早朝(3:00?!)とうとう出発です。(飛行機が6:30発なので)
実は夫の学会についていくのですが、ホテルをまだ予約してません。わりといつもいきあたり
ばったり。マドリッドはなんとかなるにしてもグラナダがちょっと心配。学会があるのはここ
だからです。世界各国から(いつもでしょうが特に)10月4日から大勢いらしてますから旅行
されるみなさんも気をつけた方がいいかもしれません(って遅いですね)。

また質問なんですがスペインでは雨が降る時、人々は傘をさしますか?
また雨が降りそうという時持ち歩いていますか?
公衆トイレにはトイレットロールや手を拭くためペーパーはあるのでしょうか?
そしてそのきれい度と安全度は?
変な質問ですみません。夫はスペインに留学していたにもかかわらずよく覚えていません。

先日北極圏の恋人達を見ました。映画のコーナーにも紹介されてますね。とてもきれいだったです。
もういちどスペインでみたいと思っていますが…。
今夜はOpen Your Eyesと訳されているタイトルのを見にいきます。97年のでEduardo Noriega
が出ているといったらおわかりになる方がいらっしゃるでしょうか? 

昨日ここでは雪が降りました。もちろん初雪です。1日で溶けてしまうので今日は快晴でしたが…。
早く暖かいスペインに行きたいです。


9月30日 18:56 By utenaさん


Gracias por la informacion, melocoton y osito, tengo el explorer 4.0
pero eso va a cambiar en breve, conseguire el 5 em la pagina
de microsoft el lugar de dowload da un error de programacion
increible verdad??
por cierto un saludo para esos recien casados un abrazo y suerte


30-9 04:59 By Javier


Hola Javier
Melocoton me ha pasado el problema tuya..
Normalmente IE5.0 tiene incluido el sistema de fuentes japonesas para visualizar
y para escribir. Pero hay que configurarlo cuando lo instalas.
O tambien puedes cargar un programa que se llama Global IME desde la pagina web
de Microsoft, con lo que tu pc funcionara perfectamente con las letras japonesas.
 Tambien con la Netscape Comunicator puedes visualizar las letras japonesas,
pero no se si se puede escribirlas correctamente,,,,

Hola Victor
Has estado en Tokio!  Veo que conoces muchisimo mas que yo sobre el tema de la 
musica actual de Japon!  Yo,,,como llevo ya cerca de 16 anos viviendo aqui en
Espana, esos nombres que dices no me suena nada (^^;)
A ver si encuentras por aqui a alguien con el que puedes charlar un poco....

とよぞーさん、こんにちは。
バルセロナは学会など、催し物が多いわりに、ホテルの数が少ないのです。
どちらのホテルのことも判りませんが、あまり悩んでいるより早く予約を入れたほうが
懸命かもしれませんよ。

BRODYさん、詳しい情報、有難う御座います。上海、気をつけて行ってらっしゃい!

うさこさん、大使館の人、お友達になれるといいですね(^^)
スペインでは11時なんて、まだまだですよ。12時ごろから待ち合わせをすることも
結構あります、、、、勿論、私はもう、そんな時間に約束する元気もありませんが(^^;
カウンター、、、うーん、4日までには、10万、届きそうにないですねぇ、、、、
セゴビア、、こちらへ来られたら、きっと行かれて見て下さい。

おや? 名無しのごんべさんがいますねぇ(笑)
私もよくやりましたが、、、そう言えば、最近、失敗してません、、、(^^;

Nataliaさん、ようこそマドリッドへ!
私は男性ですので、美容院のことは判りませんが、やっぱり雑誌を切りぬいて、こんな感じに
してほしい、、、と言うようにお願いしている日本人の方、多いようですよ。
ただ、希望通りになるかどうか、、、数回の失敗を覚悟しないといけないかもしれません。
或いは、こちらで、すでに失敗と成功を重ねた日本人女性に、どこが良いか訪ねるのが一番
安全で早道でしょうね。




9月30日 03:27 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


 Hola amigos y amigas.Soy un chico espa de 20 a. Este verano fui a Tokyo 15 dias.. y creo que me he enamorado de Jap Soy un gran aficionado a la musica japonesa. Mis grupos preferidos son puffy, L'arc en ciel, Judy & mary... pero me gusta de todo... desde Okuda Tamio hasta Fanatic crisis...

 Si algun japones o japonesa le interesa hablar sobre mca... o hacer intercambio este verano del a2000... o salir por ahi de marcha ( si vives en Zaragoza), no dudes en escribir. De momento solo enteiendo un poco de japones.. asi que prefiero hablar en espa o ingles.. y un poco de japones. ok?

Ja mata。



29-9 23:52 By Victor Abad


フリクラさん  やはりそうでした。
モンジュイックの丘の右を見てください。 港の所の交差点にコロンブスのモニュメントが
あり、そこにほど近く パラレル駅があります。そのブロックの港側の角です。

空港からは 10Km,TAXiで20分 3,000ペセタ位。
創業1993年。314室 6階,ツインで 20平方m,部屋に付くと、TV兼アクセス
モニタが迎えてくれます。

あさってから、出かけます(上海)。他に質問があれば、早めに...



9月29日 23:20 By BRODYさん


はじめまして。マドリッドで暮らすことになったNataliaといいます。
ちょっと気になったことがあったので、聞いてみたいと思いました。
日本の美容院界はとても充実していると思うのですが、スペインの
美容院はどうなんでしょうか?スペイン(特にマドリッド)在住の
日本人のみなさんは、どうしてますか?日本からの雑誌の切りぬき
等を見せて、そのとおりにできるのかちょっと不安です。
ぜひ教えてください。


9月29日 23:07 By Nataliaさん


うさこさん、もうすぐ留学なんてうらやましいかぎりです。
わたしも、スペイン・・・もしくはフランスに行きたいなあ・・・。

ところで、くまさんも書かれていましたが、やっぱり夜の11時って
スペインでは全くふつうの時間なんですね。
前にも書きましたが、朝の5時に沢山の人々が、
路上でまだ遊んでいるのを見たとき、凄く驚いたんですが・・・。
いったい、何時寝てるんでしょうか???

今回の旅行では、毎日思いを寄せていたにもかかわらず、
闘牛が見に行けませんでした。(日程の関係で)
残念です。





9月29日 22:33 By さん


Hola, Javier-kun

Soy japonesa que vivo en Madrid.
Me alegro mucho por saber que hay mucha gente espan~ola que tiene interes en 
nuestra cultura. A mi tambien me interesa mucho vuestra cultura.
Asi que llevo 4 an~os aqui en Espana.
Si tienes IE5.0 no tendras problema para ver letras japonesas en 
paginas web y E-mail. Tienes que cambiar configuracion pero
yo no se que tiene que hacer exactamente.
Eso te explicara "El osito de Madrid (El responsable de esta pagina)".
Bueno, encantada de conocerte, hasta luego.

というわけで、くまさん、よろしくお願いします。


9月29日 21:39 By Melocotonさん


Hola desde Bilbao, nuevos amigos
Esta pagina la eh encontrado de casualidad pero ya esta en favoritos me
parece estupenda.
Pregunta: como puedo conseguir el programa para ver letras
japonesas en el pc?
Me encanta Japon, sus costumbres y su gente, practico Kendo, Iaido, Jodo, Judo y creo que nada mas. Si se os ofrece algo ahi teneis mi correo electronico 
frey@bancogui.es


29-9 21:17 By Javier


夜の11時は、スペインでは全く普通の時間なのですね。すごく宵っ張りな国なのですね。

ところで、大使館員の人と名刺を交換したのは、一緒に大使館に行った友達なので、
友達の携帯に電話がかかってきました。友達も私も、大使館にお勤めしてるような人から、
まさか電話なんてかかってこないと思っていたのですが。だけど、友達もスペイン人の
知り合いが欲しいと言っていたので、その人と上手く知り合いになれると良いのですが。

10月4日に出発なので、カウンターが10万になるのを見れるかどうか・・・もし、見れな
かったら、残念です。

セゴビアの空はそんなに青いのですか?一度見ていたいです。きれいなのでしょうね・・・



9月29日 16:46 By うさこさん


>フニクラさん
メリア コンフォート アポロって チェーン店です。 そのバルセロナのホテルなら
7月に我々が泊まった所でしょう。 <家に帰ってから確認します。
PARAL.LEL駅(緑の3号線)のすぐ上で、昔の電力会社(煙突3本ある)隣です。

ランブラス通りや湾の遊び場(名前忘れた)にも歩いて行こうと思えば歩ける。

数年前に改装(立て替え?)したらしく、きれいです。ただ、東側の部屋になると、少し
車の通行(それでも パトカーとか救急車位か?)が うるさいかも
セーフティBOXも暗唱番号式で きっちりしています。朝食は 地下2F。



9月29日 12:53 By BRODYさん


こんにちは。はじめまして、とよぞー(♀)と申します。
15年位前に、サントリーのCMでサグラダファミリアの存在を知って以来ずーっと
スペインに行きたかったのですが、遂に念願が叶って10/20から12日間、夫と二人で
バルセロナに行くことになりました。\^o^/
それで今、このページとガイドブックを見ながらホテルをどこにしようかと
頭を悩ませています。
パセオデグラシア エウロパルク(ユーロパーク?) コンチネンタルの3つを
候補にあげていますので、泊まったことのある方感想、情報を教えて下さいませ。
でも、10月は国際展示会があるという、フニクラさんのかきこみを見て
選んでる場合じゃないかなぁと思ったりして。
フニクラさん、国際展示会って10月のいつまで開かれているのでしょうか。
もし御存知でしたら教えて下さい。お願いします。






9月29日 11:05 By とよぞーさん


Hola Blanca
Cuanto tiempo sin verte! Que tal?  
No sabia que antes habia distintas maneras de vestirse entre las mujeres
solteras y las mujeres casadas. Hasta cuando existia esa costumbre?
Por cierto no te interesaria pintarte los dientes en negro? (^^;)
 
M・Yさん、お帰りなさい!
バスの時刻表、その他、役にたったようで、何よりです。
物価は、ものによっては、日本より高いものもありますが、全体的には勿論こちらの方が
日本より安いですね。 特に、食料品、酒類(^^;、その他、こちらの特産物、皮革製品など
比較になりませんね、、、、食べることが好きな方は、暮らしやすい国ですよ、、、でも
ちょっと気を抜くと太ります(^^;
 北部は真冬と真夏を避けることです。 理由は、真冬は、雨が多いのと、霧が濃いのとで
旅のスケジュールが狂います。飛行機なんて使おうものなら、全く飛ばないことも良くあります
よ。 真夏は、スペイン人の国内大移動で、とっても混んでいます。夏を挟んだ前後、出来れば
秋だと、空いているし、景色も綺麗だし、海産物もOKですから、一番良いかもしれませんね。
或いは、春先でしょうか、、、。

うさこさん、もう間もなく出発ですか?
大使館の従業員に携帯のナンバーまで教えたのでしょうか?
それは、こちらの感覚では、当然のごとく、誘って下さい、、と言う意思表示ですね(^^;
23時は、スペインでは、全く普通の時間ですよ〜

ちゃこさん、カウンターはあと1週間ぐらいでしょうか、、、、
お見逃がし無いようにしてください(^^)

斎藤さん、有難う御座います。そちらこそ、1周年、おめでとう御座います。
これからも共に発展して行けるよう、頑張りましょう。
 このサイトは、もうすでに私の個人的な域を越えています。スペイン在住の沢山の方々、
それから、ここ、掲示板に御参加頂いている皆さん、そして日本で日夜、サーバー管理を
続けてくれているシステムの方々のご協力の元に始めて成り立っているのです。
いくらこちらに住んでいる私とて、スペイン全国の事は判りません。闘牛をはじめ多彩な文化の
全てのことはわかりません。それぞれの町々へ行かれた方々の生の情報、それぞれの分野に
詳しい方々の適切なアドバイス、それぞれの地方に住んでおられるスペイン人の方々からの
様様なお話、これらがそろって初めて本当に良いものが出来るのでしょう。我々スタッフは、
スペインの習慣や国民性、それから近年では、なえがしろに出来なくなってきた治安状況など
についてのみ、時々、おせっかいな一言を述べにやってくるだけです。
これからも、闘牛,その他、私の手の及ばないところ、ご協力のほど,お願いします。

一年たった今、沢山の方々がスペインに来られて、ほとんどの方が無事、楽しんで帰国されて、
またこれから出発しようとしている方々に貴重な情報を下さり、それぞれ違った見方での意見
交換が行われ、、、どこの何が美味しかった、、、と言うような微笑ましい会話もあれば、
民族性や習慣に関しての感想があったり、最近では、スペインー日本と言う観念から更に大きく
はみ出して、人生観、人生論にまで至る意見、感想の交換が行なわれています。
ネットの世界で良くありがちな、良識を欠いたような討論もありません。
我々皆が人間ですから、たまに失言もあるでしょう。それでもみなさんが大人としての礼儀ある
態度を一貫して保って下さっているのを、いつも感謝しています。
2年目に入った今、これまで以上に多くの方々が、ここに集まって気がね無く積極的に意見を
述べる事が出来る交流の場が実現できるよう、皆さんのご協力をお願い致します。
今までずっと読む方に回って、発言された事が無い方も気軽にどんどんご参加下さい。

THMKTさん、お仕事をさぼっての美術館見学,お疲れ様でした(笑)
次回の旅、ちゃくちゃくと構想が出来あがっていくようですね。 パンプロナから西への
移動は何を使われるのですか? ご自分で運転されるのでしょうか?
マドリッドで、バンチョウに会われたのですね。 彼は私の家庭菜園の先生です(^^)
闘牛も詳しいですが、農業もプロですよ〜。

Paraさん、今日はチャットですれ違いだったようですね、、
次回のご旅行では、帰らずに、私と一緒に残りますかぁ、、、(笑)
2ヶ月ほどかけて、ゆっくりと巡礼路を歩いて見るってのも良いのでは?
そうすれば、巡礼路コーナーを作って細かにアップしてもらえますねぇ、、、(^^)

フニクラさん、そう言えば、今まで、CDやテープを聞きながらって人は良く見かけましたが
スペインでラジオを聞きながら歩いている日本人っていませんねぇ、、、
なんとなく、今のスペインの音楽などが、聞けて良いアイデアかもしれませんね。
楽しんで来てください。 ホテルアポロって、やっぱりサンツ駅前にあったやつかしら?
記憶があいまいです、、、、。

今日は午後、セゴビアへ行ってきました。いつも思いますが、あの町の青空は他の町のそれとは
何か違うような気がします。 あまりにも青いです。。。。


9月29日 06:03 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


マドリッドのくまさんへ
ラジオの件は、大変参考になりました。
どうもありがとうございました。
早速、持ち物のなかにポケットラジオを入れておきます。。。
もちろん現地では、トラブルに巻き込まれることないよう、肝に命じておきます。。。
出発まであと1週間もないのに、本日になってやっと滞在するホテルがきまりました。
「メリア コンフォート アポロ」だそうです。本当は「オリエンテ」を希望していたんですが
10月は、どこもメチャこみだそうで無理だとのことだそうです。なんでも国際展示会が開かれる
とかで・・・・


どなたか「アポロ」について、アドバイスなどがございましたらお願いいたします。

今、話題にでておりますマヨルカ島ですが、
実は私も今回は是非、行きたいと思っています。
目的は、カテドラルの内部の一部を装飾したガウディの作品を是非この目で・・・
それをみれば、バルセロナ付近の彼の作品を見終えたこととなり
長年の夢もとりあえずひとくぎりがつきます。。。
もし運がよければ、高速フェリーがでていて4時間程度で着くとのこと、見学も2〜3時間
であれば、日帰りもできるかなぁなんて気軽におもってます。高速フェリーについては、
あまりの情報不足のため、本当に行き当たりばったりの計画です。。。
見学内容があまりに軽薄のため今回は、飛行機は見送りました。
まぁ、今回がだめならまた(バルセロナに)来ればいいなんて考えてます。。。







9月29日 02:39 By フニクラさん


Fumiさん、
おっしゃる通り、幽霊神父様の場面は圧巻だと思います。それから、ラストの切りのよさも
私は好きです。旅への満足感が出ています。THMKTさんのご推奨通り、最後まで読んでみて
下さい。私などは旅行のたびに、「どうして帰らなければならないんだ。」と未練たらたらの
連続です。(^^;
スペイン語やスペイン関係の本、実は今、日本に住んでいないので手に入りにくいのです。
ですので、皆さんの情報に頼らせて頂く次第です。よろしくお願いいたします。

THMKTさん、
「スペイン巡礼の旅」、私は読んだことありませんでした。機会があれば探したいと思います。
それから、次回ご旅行のラフスケッチ、壮大ですね。バイヨンヌからサン・ティアゴ、陸路で
行くとなるとかなり大変でしょうが、地図を見ながら困難な旅程をどうこなして行こうかと
プランニングされる時が、旅行前の至福の時だと思います。
良いルート設定ができて、楽しいプランが組めますよう、お祈り申し上げます。


9月29日 01:53 By PARAさん


斎藤さん。THMKTです。
私が作文している間に斎藤さんのコメントが入っていました。
私にとっては決して「はじめまして」のような気がしません。いつも闘牛の話題を楽しく読ま
せていただいているものですから。
実は、闘牛の知識はまったくなかったのですが、前回マドリッドに行った時、現地ガイド
さんで自称「ばんちょう」さんという方にガイドしていただいて、すっかり洗脳されました。
1日ご一緒でしたが半分以上は闘牛の話題でした〔闘牛はコースになかったのですが・・・)。
同行していた家内はすっかり乗せられまして、(今、私は巡礼の旅を計画をしている
のですが)「今度行くときは絶対、闘牛は入れてよ!」なんて言っています。
次回マドリッドで見る機会があればいいなと思っています。



9月29日 00:26 By THMKTさん


THMKTです。
先週週末から昨日にかけて、都内へ行っていました。
今東京はにぎやかです。上野で「オルセー美術館展」、新宿で「ダリ美術館展」などなど
さすが、芸術の秋です。お上りさんの私としては、折角なので両方に行ってきました。
印象派を中心とした絵を見た翌日(昨日 月曜日)にダリの作品をみました。もっとも仕事を
さぼって行きましたので、プラド美術館を団体さんで見学した時よりも忙しかったです。
詩人ロルカはダリに大きな影響を与えたそうですね。ロルカが悲運に遭わなくて、ダリと長く
親交を重ねていたら、ダリの作風は変わったのでしょうか?歴史にもしがないにしても・・・。

都内の大きな本屋さんを何軒か回ったのですが、北部スペインに関する書籍は少ないですね。
特にガイドブック的なものは・・・。今回は地図と、田沼、矢野氏共著の「スペイン巡礼の旅」
(NTT出版)を買ってきました。司馬氏の「南蛮のみち」を読んだばかりなので、紀行書
としては物足りませんが、各地の修道院や聖堂の写真がすばらしいです。
〔宮崎氏の「出発点・・・」見つかりませんでした。)

いろいろな情報を参考にしながら、次ぎの旅の夢がだんだんふくらんでいきます。現時点での
ラフスケッチは、司馬氏と同じようにパリからバイヨンヌに入りパンプロナから
サンチャゴ・デ・コンポステラそしてマドリッド、リスボンをイメージしています。
しかし、中高年夫婦の旅なので、バイヨンヌからサンチャゴ・デ・コンプステラの西への移動が
課題だなーと考えています。



9月28日 23:51 By THMKTさん


あっ。一つ忘れた。
なっさんへ。
>一番最初のマタドールは黒の服で下っ端のやつよか地味でした。
>だもんで,最初はこれがマタドールとはおもわなかったよ。

黒い服は、バンデリジェーロも着ます。と言うか主にバンデリジェーロが着ます。
でも、闘牛士が着る黒い服とはものが違うのです。500万ptsくらいする物も
あるようです。それと、黒い服を着る闘牛士は、ヒターノ(ジプシー)が多いと
言われています。エミリオ・オリバがヒターノかどうかは知りませんが。
(調べる気にもならない闘牛士なので・・・)



9月28日 21:56 By 斎藤さん


斎藤です。遅れてしまったレス。

なっさん。始めまして。かな?なっちゃんじゃないんですね。良い子じゃないのかな?
>闘牛見ました。
>9月12日にマドリッドで行われたやつなんですけど
>2頭目の時、馬からやりで牛をさすおっちゃんが,あまりの牛の勢いに
>落馬しちゃって,馬のほうもピクリともしないので死んだのかと思ったそのとき
>動き出すという事件がありました。

実はこれよくあるんです。ピカソの頃は、馬に防具がついていなかってので馬は牛の角に
刺され放題でした。1日に何頭も死んだ様です。そんなピカドールにあこがれたのが、
ピカソです。今とは全然違い、ピカドールも足に防具を着けてなかったので、馬共々非常に
危なかったのです。

今の馬は、目隠しして耳を縛って防具を着けて居ます。それでもひっくり返されたりします。
牛の力は物凄いのです。それで倒れて動かなくなるのは、あの防具のせいです。目隠しされて
脚が思うように動かせないので黙って居るのです。

>マタドールにも番付みたいなランクがあるのでしょうか?
>一番最初のマタドールは黒の服で下っ端のやつよか地味でした。
>だもんで,最初はこれがマタドールとはおもわなかったよ。

このHPに載ってる去年の成績がランクに成ります。これはでも時代錯誤です。
闘牛ファンはこういうの気にしません。何故なら、このランクは、単純に出場回数が多い順番
から、1,2,3,・・・と成っているからです。今年は、エル・フリが1番を突っ走って居
ますが、ここ3年、本当の闘牛ファンはホセ・トマスをNO1と思っています。

出場回数じゃなく内容です。技術です。

THMKTさん、始めまして。
>先日、大江健三郎と光氏の講演と音楽をききました。大江氏のテーマは
>結局は「生きろ!」でした。どんなつらいことがあっても生きることが大切である。生きて
>先の時代の人(生きざま)を後世に伝えていく。その積み重ねが文化であるというような
>内容でした。
大江光君のCDを僕は持ってます。こんな時代だからか、ああいう素直な音楽を聴くと、新鮮な
感情が湧いて来るのだと思います。
“生きる”。闘牛とか文学ってそう言うものだと僕は思います。

Fumiさん、始めまして。
>大江さんの
>「生きろ!」という言葉にはすごく切実なものが込められていると思います。義理の兄で昔から
>の親友である伊丹十三さんを自殺という形で失ったとき、「どんなにつらいことがあっても、
>自殺してはいけない。残された人たちがどんなに苦しく、つらい思いをするか、考えてほし
>い。」ということを新聞で述べておられました。
大江さんは、光君が生まれたとき、どうしたらいいものかと相当悩んだようです。
光君は精神薄弱かなんかで、鳥の声にしか反応しなかったそうです。それから健三郎さんは
音に興味を示す我が子にレコードやラジオを聴かせたのだそうです。それがなかったら、今の
光君はなかったでしょう。

ちなみに自殺まで考えた(確かそうだったはず)健三郎さんは、広島の原爆ドームや灯籠流しを
見て、現実を受け入れて逞しく生きていく事を心に誓った、様です。

伊丹十三の自殺は不可解ですよね。

ICHIさんが出ると僕が出ない。僕が出るとICHIさんが出ない。不思議だ。

あ。ICHIさん。
アンギュラスって、怪獣の名前になかったでしたっけ。くだらない事言ってしまった。

くまさん。
遅ればせながらHP開設1周年おめでとう御座います。僕の所も1周年です。でも、
アクセス数が10倍以上違う。ビッグサイトになりましたね。僕はタダの斎藤です。
また、くだらないこと言ってしまった。

では、また。



9月28日 21:40 By 斎藤さん


カウンターもうすぐですね。
なんだかわくわくしてきました!


9月28日 21:00 By ちゃこさん


マドリッドのくまさん、お返事どうもありがとうございます。
家具付きの所を借りれば、大きな物を特に買う必要はないのですね。
寝具は、もし寒ければ買い足すぐらいで。それよりも、きちんと部屋を借りられるのか
どうかが・・・・頑張って探さないと。

ちゃこさん、そうなんです、大使館で。しかも、その日の夕方に携帯に電話がかかってきて、
びっくりしました。まさか電話なんてかかってくる訳ナイよねぇ〜、なんて友達と言っていた
矢先に。ちゃこさんは、スペインの警察官に11時に待ち合わせ、といわれたのですね。
夜の11時って日本の感覚から言うと、遅いですよね。でも、スペインでは普通の時間
なのでしょうか??


9月28日 17:02 By うさこさん


hola a todos, 
jose, que bien que la esposa de para-san ha respondido a tus preguntas,
yo habia visto en algunos grabados de la epoca edo a las mujeres con
los dientes pintados de negro, pero pensaba que solo eran las geishas
las que se ponian asi de coquetas,bueno....,la verdad es que ahora como 
tu dices,no creo que resultasen muy atractivas con los dientes negros, eso
que pensaba que solo era una moda, pero tiene toda una historia detras.
Pero lo de la distincion de los trajes de solteras y casadas en Espana
tambien existio, se distinguian por el color del lazo que llevaban en
la trenza, y por el numero de enaguas que iban debajo de la falda.
curiosidades....
ja-matane  



28-9 08:04 By blanca


くまさん!
9/16から22までアンダルシア地方を回ってきました。
このHPに載っているバスの時刻表がとても正確なので助かりました。
スペインの物価が安いのには驚きました。日本の0.7掛けくらいなんですねぇ。
マドリー・トレド・グラナダ・コルドバ・セビージャと主要都市しか訪ねませんでしたが、
マドリーを除いてどの都市も丸一日かければ一巡りできるので、靴底が減るほど歩き回って
きました。スペインの人々が皆親切なのには感激しました。
次回はスペイン北部を旅したいと思いますが、お勧めのシーズンはありますか?




9月28日 07:43 By M・Yさん


あ、先ほどは、チャットで失礼しました。
来客で、突然抜けてしまいました。また、次回、宜しくお願いします。


9月28日 02:35 By マドリッドのくまさん


chinamiさん、パラドールの力作投稿、有難う御座いました。
あそこは、私も、まだ泊まったことがありません。

いちこさん、おかえりなさい〜(^-^)
バルセロナの、人間ピラミッド、それにサルダーナ、見られて良かったですね!
テレビでしか見たことありませんが、目の前でやられると、ほんと、どきどきしそうですね。
メルセのお祭りは、バルセロナの守護聖人のお祭りだけに、盛大なことでしょう、、、
また、いろいろとお話を聞かせて下さい。

ケンケンさん、、ついてなかったですね、、、(TT)
でも、また来年に向けての楽しみが出来たと言うものです!
悲しんでないで、じっくりと準備して、もっともっと情報あつめて、より充実した旅を
しましょう(^-^)  みんなで応援しますよー!

HOLAさん、お気をつけて、行ってらっしゃい〜

Fumiさん、私も、ちょうど、昨日、またまたソフィア王妃近代芸術センターへ行って
あのダリの作品を見てきたのですよ。なんだか、くぎ付けにされる作品ですね、、、。





9月28日 02:34 By マドリッドのくまさん


 PARAさんへ
PARAさんが書いておられるように、司馬遼太郎氏の観察眼や感想は大変すばらしいと
思います。旅からこれほど深いものを汲み取れるのだなと感心しました。「南蛮の道」の
中の私の好きな部分は、ザビエル城の修道士さんが、朝司馬さんたちを待っていた箇所です。
再来を約束したわけではなく、朝連絡したわけでもなかったのに、なくしたカメラの袋を取りに司馬さんたちが戻ってくると思って待っていた部分です。さて、私は昨日ガリシーア・ロルカ
の詩集を買いました。まだ読みかけです。彼の詩はとても音楽的だと思います。(Ricoさん
がロルカのHPを書いて下さっていましたね!時間があるとき見てみたいです。)PARAさん
はスペイン語の本やスペイン関係の書籍は手に入りやすいですか?四国にはあまりないです。図書館で「スペイン文学」のコーナーに行っても、スペインとラテンアメリカの文学が一緒になら
んでいました。
 THMKTさん、「南蛮の道」はまだ読みかけですが、必ず最終章まで読みたいと思っていま
す。さて、大江健三郎さんの講演と光さんの音楽を聴かれたそうですね。私は光さんの音楽が好
きでCDをもっています。でも一度も生で聴いたことがないのでうらやましいです。大江さんの
「生きろ!」という言葉にはすごく切実なものが込められていると思います。義理の兄で昔から
の親友である伊丹十三さんを自殺という形で失ったとき、「どんなにつらいことがあっても、
自殺してはいけない。残された人たちがどんなに苦しく、つらい思いをするか、考えてほし
い。」ということを新聞で述べておられました。
 マドリッドのくまさん、私はダリの「窓の外を見る少女」の絵が大好きで、ソフィア王妃芸術
センターで買ったこの絵はがきを部屋の机に飾っています。あの絵のような風景を実際にご覧に
なったのですね!うらやましいです。バラハス空港で美術館グッズのお店があるのを今年見つけ
ました。「窓の外を見る少女」のメモ帳は友人に、名画のボールペンは職場の同僚へのおみやげ
にしました。ゴヤの「着衣のマハ」よりもベラスケスの「ラス・メニーナス」のほうが人気があ
りました。  



9月28日 01:16 By Fumiさん


マドリッドのくまさん、情報有難うございます。
マドリッドの空港では、教えて頂いたとうり1度車を確認してからに致します。そして、
マドリッドでは気を引締めて行動するように致します。
また、旅行から帰って来たらご報告いたします。



9月28日 00:49 By HOLAさん


今晩は、ケンケンです。
23日にスペインに出発して、今頃ルンルンで、観光しているはずでしたが、
体調を壊してスペインいけませんでした。とっても悲しいです。
また、行けるように計画するつもりです。(来年かな)
皆さんも体に気をつけてくださいね。


9月27日 23:48 By ケンケンさん


こんにちは、いちこです。
昨日、無事バルセロナから帰国しました。
いや〜バルセロナは日中暑かった・・・。今回はロンドンに数日滞在してからの
バルセロナ入りだったので、余計にそう思ったのかもしれませんが。

23日から26日にかけて、バルセロナはメルセのお祭りでした。宿泊したホテルが
JaimeI広場のそばだったんですが、もう夜通し騒々しかったです。
私は眠い時はどんなにうるさくても眠れるのでよかったんだけど。
24日の午後12時半から、JaimeI広場でCastillo Humano(人間のお城)が行われ
ました。もうものすごい人出で、猛暑のせいもあって、ひっきりなしに救急車が倒れた人
を迎えにきてました。
まず、4段ぐらいの人間のお城が横の自治政府庁横の路地から出てきて、一番上の子供が
政府庁のテラスから降ろされた紐につかまってするするとテラスのひっぱりあげられ、テラス
に到達すると、くるっと見物客の方を振返って敬礼。その後、チームごとに何段も人が
重なって高さを競う競技が開始。5段以上になると、観ていてハラハラしました。
全部で4、5チームだったと思います。
競技が成功すると、見物客の拍手にあわせて、“バルセローナ、バルセローナ”の連呼。
お祭り期間を通して、いろんな広場でサルダーナを踊っている場面にも遭遇。
これまで何度かバルセロナを訪れていますが、今回ほどカタルーニャ人の心意気を感じた
旅はありませんでした。
いつもにも増して観光客の多いバルセロナでしたが、とても楽しめました。

モンセラにも行ってきました。
ロープウェイの出ている駅の3つくらい手前の駅でなぜか全員電車から降ろされ、バスで
ロープウェイ乗り場まで移動。帰りは普通通り電車は動いていました。
ロープウェイは午後1時(1時半だったかな?)から3時までシエスタで運休でした。
モンセラは思っていた以上に観光地で驚きました。もっと、厳かな雰囲気の修道院をイメージ
していたんですが・・・。きっとこれもお祭りの時期で訪れる人が多かった影響もあるんでしょうか。

ミロ美術館では200ペセタで日本語解説CDを借りました。今までそういうものを借りたこと
はなかったんですが、これがなかなか良かったです。大きなキャンパスにパッと一本線がひかれ
ただけの絵にも意味があって、美術の知識が全く無い私にとってはそれぞれの作品を解説してくれるCDのおかげで大変有意義な観賞になりました。

とにかく、短期間のバタバタ旅行でしたがスペインを充分満喫できました。






9月27日 23:45 By いちこさん


みなさん、こんにちは。

chinamiさんからアルコス・デ・ラ・フロンテ−ラのパラド−ルの投稿をいただきました。
アップしましたので皆さん御覧下さい。
chinamiさん丁寧な見取り図まで書いてくださってありがとうございました!!


9月27日 18:07 By スタッフさん


KAZUさんこんにちは。
パエージャのレシピ、、このHPのレシピコーナーはご覧になりましたか?
パエージャはいろいろな工夫出来ますから、参考にされて、気に入ったものを作り出して
下さい。

ちゃこさん、こんにちは。
カダケス、(ポルト・リガッツ)は、何も無い所謂、寂れた漁村風の所です。
夏はそれなりに賑わいますが、冬場は、本当に静かです。 それがまた良いのですが、、。
ダリの作品で、女の子が窓の外、海を眺めているものがありますが、まさにあれです。
そこに卵の家があるのですが、私が昔、テレビのロケで、今は亡き池田ますお氏をお連れした
時には、廃墟のようのような状態でしたね、、。今は入場可能になっているような事も聞いた
ような気がしますが、、、。 この村では海産物料理のレストランで、なんとスペインでは
珍しく、生うにを食べさせてくれます。 あのいがいがのうにを真っ二つに割ってもらって
スプーンですくって食べるのです、、、、最高ですねぇ、、、あ〜食べたい(^^)

隠れ読者の卿舟さん、こんにちは(笑)
今のパックツアーは、下見ツアーって感じをぬぐえませんねぇ。 確かに、信じられない程の
効率の良さで、いろいろなところを見せてくれるのは事実ですが、細かな自由がききません。
ですから、逆に、まさに下見として利用するには最高だと言うことでしょうか、、。
是非とも、もう一度、どころか、何度かあらためて、旅をしてみたいところですね。
 BANCOTEL情報、有難う御座いました。まだ始まったばかりのサービスなのでしょうか、、
スペインはマドリッドとバルセロナしか扱ってなく、どちらも、まだ工事中で機能していない
ようですね、、、将来を期待しましょう。
 ラミレスはマドリにあったはずですよ〜。 もう何年も忘れていましたが、昔、ラミレスの
ギターを買って帰った知人がいましたから、、10年ぐらいまえでしょうか。。。

AZUCENAさん、引き続き、マジョルカ情報、有難う御座います。
書いているうちに、また、だんだんと行きたくなってきたのではないでしょうか?



9月27日 17:01 By マドリッドのくまさん


Kenさん、ロルカのHP、いってみました。(Kenさんのも(^^)。)
とても興味深いですね。
イベント等、参加してみたいですがいつもいいものは東京です・・・
朗読やギター、カンテ、バイレ等盛りだくさんのようです。
ヘレス留学中の飯塚真紀さんというバイラオーラも出演するようで、
彼女の踊りも一度みてみたいのですが・・・
この7月にヘレスに行った時、知り合う人は皆彼女のことを知っていました。
「Makiは今、夏休みで旅行中だからヘレスにはいないよ。」と教えられ、
(私は彼女と知り合いでもなんでもないのですが・・・(^^)。)
いかにこの街の人たちが日本人の留学生を暖かく受け入れ、フレンドリーな関係を
きずいているかを知りました。
ロルカのHPには詩も載っていますね。josemiさん、ベルデもありました(^^)。
2年前にカディスに行った時、バルでマンサーナベルデのリキュールをおごって
もらったのですが、うれしくてベルデを口ずさんだら、店中で大合唱になりました。
楽しかった思い出の一つです。




9月27日 16:39 By Ricoさん


さとこさん、こんにちは〜
フラメンコに関してのレスです・・。

>ナントも不思議な雰囲気の映画ですね。
そうそう・・・あの終始一貫夕暮れの様な雰囲気は何を象徴しているのでしょうね。
ロケ場所はアンダルシアのどこかの廃駅のはずです。

>あれはフラメンコの主だったジャンルを揃えた記録映画なんでしょうか?
そうですね。殆どの形式の曲が網羅されていますね。
なおかつ昔ながらのプーロな歌い手からヌエボ系まで、現在活躍するアーティストが
老若男女殆ど出演してます。(勿論「何故この人が出てない?」って人もたくさんいますが)
あと、それぞれが得意とする形式の曲を歌ってるな、って印象もありました。

>「歌」そのものという感じから「語り」に近いような感じまで色々ですね。
>あれを見て改めてフラメンコは歌が中心なんだなって思いました。
>(・・・でいいんですよねぇ)
そうですね。やっぱり最初に歌があって、その後ギターと踊りがついたって言われています
から・・。日本では踊りを見る機会に比べて歌を聴く機会はとても少ないので、この映画は
貴重ですね・・・。

>フラメンコに詳しいjosemiさんから見てこの映画ってどんな印象です?
>私は結構楽しかったです。
いえいえ・・・私は全然詳しくもなんとも無いです(本当です)。
私もこの映画楽しかったですよ〜。
無駄な脚色等が無く、ただひたすら見せる+聴かせるという、ドキュメンタリーっぽい
構成で、そこが非常に気に入っています。
また、いろいろおまけがあってそれも楽しみました。折角歌い終わった直後にサイレンが
鳴って唖然としている(様に見える)アグヘータとか、ギターがウクレレに見えるマンサニータ
とか(ファンの方いらっしゃったらごめんなさい)、結構友達と盛り上がってました。
堪能させて頂きました、って感じです。
ただ、ついつい、「あ〜、本物見たい・聴きたい」って思っちゃうんですよね・・・。

唯一不満なのは、最後のベルデでJosemi(勿論バッタ物の私ではなく本物の(^^ゞ )の出番が
少なかった事でしょうか・・。
あ、最近ちょっと話題になったロルカですが、この曲は彼の詩を歌っています。
今年生誕100年なんですよね。フラメンコには彼の詩が非常に多く歌われていて、ロルカの詩を歌った
コンピュレーション・アルバムもあったりします。

・・・っとと、ちょっと脱線してしまいました。


9月27日 15:55 By josemiさん


さとこさん、こんにちは〜
フラメンコに関してのレスです・・。

>ナントも不思議な雰囲気の映画ですね。
そうそう・・・あの終始一貫夕暮れの様な雰囲気は何を象徴しているのでしょうね。
ロケ場所はアンダルシアのどこかの廃駅のはずです。

>あれはフラメンコの主だったジャンルを揃えた記録映画なんでしょうか?
そうですね。殆どの形式の曲が網羅されていますね。
なおかつ昔ながらのプーロな歌い手からヌエボ系まで、現在活躍するアーティストが
老若男女殆ど出演してます。(勿論「何故この人が出てない?」って人もたくさんいますが)
あと、それぞれが得意とする形式の曲を歌ってるな、って印象もありました。

>「歌」そのものという感じから「語り」に近いような感じまで色々ですね。
>あれを見て改めてフラメンコは歌が中心なんだなって思いました。
>(・・・でいいんですよねぇ)
そうですね。やっぱり最初に歌があって、その後ギターと踊りがついたって言われています
から・・。日本では踊りを見る機会に比べて歌を聴く機会はとても少ないので、この映画は
貴重ですね・・・。

>フラメンコに詳しいjosemiさんから見てこの映画ってどんな印象です?
>私は結構楽しかったです。
いえいえ・・・私は全然詳しくもなんとも無いです(本当です)。
私もこの映画楽しかったですよ〜。
無駄な脚色等が無く、ただひたすら見せる+聴かせるという、ドキュメンタリーっぽい
構成で、そこが非常に気に入っています。
また、いろいろおまけがあってそれも楽しみました。折角歌い終わった直後にサイレンが
鳴って唖然としている(様に見える)アグヘータとか、ギターがウクレレに見えるマンサニータ
とか(ファンの方いらっしゃったらごめんなさい)、結構友達と盛り上がってました。
堪能させて頂きました、って感じです。
ただ、ついつい、「あ〜、本物見たい・聴きたい」って思っちゃうんですよね・・・。

唯一不満なのは、最後のベルデでJosemi(勿論バッタ物の私ではなく本物の(^^ゞ )の出番が
少なかった事でしょうか・・。
あ、最近ちょっと話題になったロルカですが、この曲は彼の詩を歌っています。
今年生誕100年なんですよね。フラメンコには彼の詩が非常に多く歌われていて、ロルカの詩を歌った
コンピュレーション・アルバムもあったりします。

・・・っとと、ちょっと脱線してしまいました。


9月27日 15:45 By josemiさん


さとこさん、こんにちは〜
フラメンコに関してのレスです・・。

>ナントも不思議な雰囲気の映画ですね。
そうそう・・・あの終始一貫夕暮れの様な雰囲気は何を象徴しているのでしょうね。
ロケ場所はアンダルシアのどこかの廃駅のはずです。

>あれはフラメンコの主だったジャンルを揃えた記録映画なんでしょうか?
そうですね。殆どの形式の曲が網羅されていますね。
なおかつ昔ながらのプーロな歌い手からヌエボ系まで、現在活躍するアーティストが
老若男女殆ど出演してます。(勿論「何故この人が出てない?」って人もたくさんいますが)
あと、それぞれが得意とする形式の曲を歌ってるな、って印象もありました。

>「歌」そのものという感じから「語り」に近いような感じまで色々ですね。
>あれを見て改めてフラメンコは歌が中心なんだなって思いました。
>(・・・でいいんですよねぇ)
そうですね。やっぱり最初に歌があって、その後ギターと踊りがついたって言われています
から・・。日本では踊りを見る機会に比べて歌を聴く機会はとても少ないので、この映画は
貴重ですね・・・。

>フラメンコに詳しいjosemiさんから見てこの映画ってどんな印象です?
>私は結構楽しかったです。
いえいえ・・・私は全然詳しくもなんとも無いです(本当です)。
私もこの映画楽しかったですよ〜。
無駄な脚色等が無く、ただひたすら見せる+聴かせるという、ドキュメンタリーっぽい
構成で、そこが非常に気に入っています。
また、いろいろおまけがあってそれも楽しみました。折角歌い終わった直後にサイレンが
鳴って唖然としている(様に見える)アグヘータとか、ギターがウクレレに見えるマンサニータ
とか(ファンの方いらっしゃったらごめんなさい)、結構友達と盛り上がってました。
堪能させて頂きました、って感じです。
ただ、ついつい、「あ〜、本物見たい・聴きたい」って思っちゃうんですよね・・・。

唯一不満なのは、最後のベルデでJosemi(勿論バッタ物の私ではなく本物の(^^ゞ )の出番が
少なかった事でしょうか・・。
あ、最近ちょっと話題になったロルカですが、この曲は彼の詩を歌っています。
今年生誕100年なんですよね。フラメンコには彼の詩が非常に多く歌われていて、ロルカの詩を歌った
コンピュレーション・アルバムもあったりします。

・・・っとと、ちょっと脱線してしまいました。


9月27日 15:38 By josemiさん


rumiさん
マジョルカ島の情報
飛行機:バルセロナから45分
   :マドリードから60分
   
空港からバス:20分 約250ペセタ  2本か3本?/時間
    タクシー:2000ペセタ
    空港間のバスは安いのですが市内路線は一見では理解できないうえ、道が入り組んでる    ためタクシーの方が便利。
    またはバス終点からタクシーに乗り継ぎ。市街地のホテルまで500ペセタ位。
観光:ホテルのフロントで皮製品の店とMajorucaの工場とドラッジ鍾乳洞の観光や
   島々の観光など数点紹介してくれます。9000ペセタ位(英語とスペイン語版)
ホテル:海沿いがおすすめ。



9月27日 12:33 By Azucenaさん


こんにちは さとこです。

>josemiさん
ビデオに撮っておいた「フラメンコ」昨日やっと見ました。
(公開当時TVでこの映画のみどころとして第19節が紹介されていたのを思い出しました)
ロス・ガリョスで見た生の時と随分印象が違って見えました。
ナントも不思議な雰囲気の映画ですね。
あれはフラメンコの主だったジャンルを揃えた記録映画なんでしょうか?
「歌」そのものという感じから「語り」に近いような感じまで色々ですね。
あれを見て改めてフラメンコは歌が中心なんだなって思いました。
(・・・でいいんですよねぇ)
フラメンコに詳しいjosemiさんから見てこの映画ってどんな印象です?
私は結構楽しかったです。

では、また。


9月27日 11:53 By さとこさん


 マドリッドのくまさん、みなさん、初めまして。卿舟(けいしゅう)と申します。
昨年の今頃、思いがけなく休みが取れ、それならば一番遠い所でもと気楽な気分で11日間、バルセロナに入り、
マドリまでスペインの表通りをパックツアーで観光してまいりました。
  この掲示板にあるように、洞窟のフラメンコ、闘牛、アルハンブラ宮殿、トレド、等々みなさんと同じように
感激を味わってきました。バルセロナでは段ボール紙を持ったオバさん組(ジプシー)に絡まれましたが事前に
注意されていたので慌てることもなく冷静に怒鳴りつけ退散させました。
 やはりパックツアーの限界というか、帰ってきますともう一度あそこをじっくり見たい、テーマを決めて再度
訪れたいなど考えるようになってきています。困ったもんです。
 偶然に数ヶ月前このHPを見つけました。あれもこれもと考えたんですが、初心者のバカな質問じゃ申し訳な
いと思って最初から読み始めたわけです。いや〜、半端じゃないですねこの情報量は!! すぐに私の小さいメ
モリーはオーバーフロー、インデックスはグチャグチャ・・・・ という訳で少しずつROMっておりました。
先頃、日経産業新聞におもしろい記事がありましたのでお役に立てばと勝手に紹介いたします。
スペインの「BANCOTEL」システムをご存知の方は多いと思いますが、このシステムを日本の旅行会社「イー・
ヴィ・シー(EVC)」(新宿)が扱うことになり、専用のクーポンも販売するとのことです。ヘッドラインに
は「ネット予約で最大65%引き」なんて書いてあります。アドレスは http://www.evc-tokyo.com/bancotel/
です。 目次に2行の日本語での説明はありますが、なんてことはない http://www.bancotel.es/  の英語版
が出てくるだけ。でも国内で手配できるのは結構便利じゃないですか。(私はゼッタイ業者の回し者ではありません)
 チョッと質問です。昔貧乏学生の頃、友人にラミレス(JOSE RAMIREZ)狂いが居まして、それをマドリで偶然
思いだし、ここは本場じゃないかとコンソルジェに聞いたところ「わたしゃしりましぇ〜ん」。じゃぁってんで、
楽器店を紹介してもらったんですが、JOSEの影はもちろんRAMIREZの形もありませんでした。 工房はマドリーで
すよね?工房は見学できますか? どこで購入できますか?(アメリカのinternetで練習用のモデルが$2000台の
値段で載っていたのを見たことがあるのですが)
スペイン再訪の楽しみは来年以降になりそうです。それまでにこのHPで色々勉強させていただきます。



9月27日 10:45 By 卿舟さん


くまさん、質問に対する丁寧なお返事を
どうも有り難うございました。
barでは、チップあげすぎたんですね。(10%)
道理で喜んでいたはずでした・・・。

うさこさんは、大使館で声をかけられたそうで・・・。
ちなみに、私たちは警官にナンパされたとき
夜11時に待ち合わせだよ、といわれましたが
もちろん夜遅いのでおことわりしました。
観光者は、朝から動きますし、夜はぐっすりですから・・・。
週末とか夜通し遊んでるんでしょうか?
朝5時に空港に向かう際、本当に大勢の人たちが路上で騒いでました。
スペイン人の皆さん、元気ですねえ・・・。

東京に帰ってきましたが、スペイン病は進行しているようで、
早くも来年の旅行を考えてます。
ダリ美術展にでも、行こうと思っています。
帰りの飛行機の中で隣の外人の方に聞いたのですが、
私はフィゲラス(ダリ美術館)までしか行かなかったのですが、
ダリのアトリエ(卵のいえ)のあるカタゲスは
もっと良いところだそうです。
こんどはぜひ行ってみたい!!!
余談ですが、あんなに沢山の人が来ている美術館で
トイレが汽所しかないのに混んでいなくて
とても不思議でした。





9月27日 00:59 By ちゃこさん


初めまして KAZUといいます。
   パエリアのレシピを教えてください。


9月26日 18:35 By KAZUさん


Kaixo Jose
Todo lo que preguntas sobre cultura tradicional de Japon, resulta muy dificil
contestar para mi ya que me vine aqui a vivir hace mucho tiempo. Menos mal que
la esposa de Para-san nos ha echado la mano! Gracias a ella, he aprendido algo
nuevo. Yo era uno de los peores alumoso en la clase de la historia,,,,,

suzumeさん、マジョルカ、フェリー情報有難う御座いました。
11月に行くのですか? その時期、、お天気が良ければよいですね。 

ばららさん、おかえりなさい!長旅おつかれさまです。
特に事故に遭うことも無かったようですね。アルハンブラはやっぱり混んでいましたか?
予約はしておくものですね〜。  相手の目を見ながらしっかりと話す、、、なかなか
出来そうで出来ないことも多いものですね。。。  いろいろとお感じになったこと、
また、教えてください。

THMKTさんも、今出張先からですか?
お探しの「出発点、、、」見つかればよいですね。
外国へ出て、外から日本を見つめる、、、今は、比較的、誰でも簡単に外国へ足を運べる
時代になりました。 無邪気にお買い物に行くもよし、何かに目標を定めて、勉強に行くも
良し、特に目標をもたず、気のみ気ままに旅に出るも良し、、、その時に他国の文化に触れると
同じに、少しの時間、意識的に日本を見つめなおす、、、これはとても意義ある事だと思います
ね。日本の良い所も悪い所も不思議なぐらいに浮かび上がってくるものです。同時に、それでは
自分はどうなのか、、、と言う個への問いかけがそこに生まれてきます、、、
ツアーで行く方も、個人旅行する方も、留学する方も、会社から派遣される方も、ちょっと
そう言う時間をもちたいですね。。。あ、また説教くまモード、、、(^^;  失礼しました。

フニクラさん、こんにちは。
ラジオは日本の普通のもので大丈夫ですよ。AMもFMもあります。短波もあります。
日本のラジオだとスペインのものではカバーしていない周波数もあって、こちらの治安警備隊の
無線が聞こえたりして、面白いと感じたことも、その昔ありましたが、、さて、最近ではどう
なのでしょうか、、。番組の周波数まで、今、覚えていませんが、試してみればすぐに判り
ますよ(^^) 或いは、ラジオファンの方、いらっしゃれば、宜しくお願いします。
 それより、ラジオを聞きながら歩くのも良いですが、治安面で、注意がおろそかにならない
ように気をつけて下さい。 それから、車もね。 横断歩道で、信号が青だからと言って
必ずしも安全ではありませんよ。 自分の目で確かめてからでないと道路は渡ってはいけません。
 ところで、今、そんなに沢山のダリの作品が日本へ行っているのですね、、、、

holaさんこんにちは。
ご自分で運転しての旅ですね。マドリッドの夜の空港、レンタカーを借りる手続きをしてから
その車が置いてある駐車場へ歩いて行って乗り込むまでの間、特に注意してください。
二人以上で行かれるのでしたら、一人が、レンタカーのカウンターの所で荷物番をして、
もう一人が、まず手ぶらで車を確認に行きましょう。 それから、迷うことなく、あらためて
みんなで荷物を持ってスムーズに車まで行くようにされるのが得策かもしれませんね、、
カートに沢山の荷物、手荷物をもったままできょろきょろするのは良くありません。
マドリーメリダは、昔、道の悪い時代にしか走っていませんので、今の所要時間は良く判り
ません。 どなたか、宜しくお願いします。 レオンからサンティアゴへかけての道は極端に
良くなっていますが、サービスエリアの標識が、よく嘘をつきます(笑)
つまり、ここにサービスエリアをつくる予定です、、、って状況で、標識にしたがって行っても
そこにはまだ、何も出来ていない、、、3度ほどダマされました(^^;
魚介類は、生あさり、ペルセーベス、ナバッハは、必ずご賞味あれ!

paraさん、プレッシャー、プレッシャー!!
パラドール投稿、宜しくお願いします(^^)

rumiさん、2,3月頃は、マジョルカも、まだ寒い時期ですから、お天気、気温情報に
留意した方が良いですね。

paraのつまさん、私が全く無知な日本文化史、それもスペイン語で、有難う御座いました。
とっても助かります。 また、Joseさんから、あついお返事が来ることでしょう(笑)
その調子でまた、お願いします(^^)

MNMDさん、こんにちは。
スペインは、日本よりも、一人で食事に入りやすい国ですよ(^^)
一人で食べに行っても、一人で飲みに行っても、気軽に入れるところ、沢山あります。
特に、BAR や MESON、TABERNA と言った所では、日本で言う居酒屋風に
簡単にすきなものをつまんで、一杯、、、ってな具合で楽しめます。
気をつけないといけないのは、おつまみを一度に複数とらないことです。量が多いかもしれない
ので、1種類づつとって、量を確認してください。
また、お昼には、ほとんどのレストランで、ランチメニューがあります。大衆レストランでは
1000円相当のメニューで、食事からワイン、デザートまでついています。

うさこさん、もうすぐですね! 昔の自分を思い出します(笑)
基本的に家具付きの所を借りれば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、全てついています。
電話は以前も話題にのぼったと思いますが、さまざまですね。 寝具も普通、ついていますよ。
と言っても、毛布ぐらいですが、、、。 場合によっては、シーツは買ってね、、なんて言わ
れることもあります。 日本の布団らしきものは、あまり使いません。毛布とベッドカバー
だけ、、って所が多いかもしれませんね。 それで、暖房さえしっかりとしていれば寒くあり
ませんが、寒いようなら、毛布を重ねるか、薄めのふとんみたいなのも売っています。
日本を出る前に、大使館でラテン民族らしい洗礼を受けたわけですね(笑)
こちらへ来れば、頻繁に声かけられますよ、、、きっと。 適当に受け流して、楽しんで
下さいな(^^)



9月26日 18:16 By マドリッドのくまさん


こんにちは。
後一週間と一日で出発なのに、あんまり準備が出来ていないどころか、なんだか、
スペインに留学に行くという実感がありません。こんなので大丈夫なのかな、私。

ところで、スペインのエストゥディオには生活に必要なものはほとんど揃っている
との事でしたが、どんな所まで揃っているのでしょうか?寝具などはどうなっていますか?

金曜日にはビザを受け取りに、友達と一緒に大使館に行ってきました。大使館においてある
資料などを見ていたら、スペイン人の大使館員の人にナンパされてびっくりしました。
仕事場なのにナンパ・・・・なんだかおかしな出来事でした。

くだらない書き込みですみません。出発直前になって、不安になってる今日この頃です。


9月26日 16:40 By うさこさん


はじめて書きます。MNMDです。
30才の男です。
実は初めてスペインひとり旅をすることになりました。
マドリッド、セビージャ、グラナダ、バルセロナに8日間です。

ひとつ皆さんにお聞きしたいことがあるんですが、日本人独りで食事
特に夕食を取れるようなところは、あるんでしょうか。
本では、スペイン人(だけじゃないと思いますが)ひとりで食事をする
習慣がないので、レストラン選びは注意した方がいいって書いてありました。
BARがいいんでしょうが、ひとりで入って大丈夫なんでしょうか。
以前Parisに行ったときは、カフェが使えましたが。

もしおすすめのところなどがあれば、教えてください。



9月26日 15:41 By MNMDさん


はじめて書きます。MNMDです。
30才の男です。
実は初めてスペインひとり旅をすることになりました。
マドリッド、セビージャ、グラナダ、バルセロナに8日間です。

ひとつ皆さんにお聞きしたいことがあるんですが、日本人独りで食事
特に夕食を取れるようなところは、あるんでしょうか。
本では、スペイン人(だけじゃないと思いますが)ひとりで食事をする
習慣がないので、レストラン選びは注意した方がいいって書いてありました。
BARがいいんでしょうが、ひとりで入って大丈夫なんでしょうか。
以前Parisに行ったときは、カフェが使えましたが。

もしおすすめのところなどがあれば、教えてください。



9月26日 15:41 By MNMDさん


Kaixo Jose.
Mucho gusto en escribirte! Yo no me especialice en la historia japonesa.
Pero deseo que para una de tus cuestiones, sea util lo que he leido sobre
[ohaguro] que es pintar los dientes de negro. De primero, ahora nadie se pintan
sus dientes nunca jamas en Japon.

Hay unas teorias sobre [ohaguro]. Lo cierto es que en la era de [Heian] (aprox.
el siglo X〜XII), las mujeres nobles se pintaban sus dientes de negro. Creo que
hay descripciones de [ohaguro] en la novela de [Genji (Genji-monogatari)].
Y a nuestra gran sorpresa, los nobles del momento eran atraido por ellas.
Creo que la condicion de la belleza era absolutamente diferente de la presente.

Entonces, [ohaguro] era el simbolo de nobleza, porque necesitaban recursos y
tiempo gastados en embellecerse. Para preparar la tintura negra, era dificil
coleccionar la materia (la solucion del oxido ferroso-ferrico y unos materiales
vegetales) en esos tiempos sin los conocimientos quimicos. Y ademas, tenian que
cuidar sus dientes bien para mantener el negro de ellos. Por eso, solo la
aristocracia podia pintarselos.

En la era de Imagawa Yoshimoto (a mediados del siglo XVI), los [samurais]
poderosos se estaban disputando la soberania del pais. Mientras tanto, el
poderio de la arisocracia se debilitaba. Pero todavia tenia su cultura y el
derecho a conceder titulos nobiliarios. Se dice que Yoshimono, uno de los
samurais mas poderosos, queria obtener un aspecto noble. Y asi, el se pintaba
sus dientes para mostrar a todos que era un senor ambro, poderoso y culto.
Es un hecho que se aplicaba con ardor a extender la cultura de Kyoto(la capital
del momento) a su territorio, y hasta ahora se considera como el samurai sabio
alli.

En la era de [Edo] (el siglo 17〜mediados del 19), solo las mujeres de los
samurais y de los habitantes urbanos se pintaban sus dientes desde sus
matrimonios. Ellas tambien se peinaban de distinta menera de la de las
solteras. Pero en la era siguiente [Meiji], el uso de [ohaguro] se desaparecia
en un instante, porque era molesto y el govierno no queria que el publico
mantuviera ese costumbre que ensenara sus clases en la era anterior.

Disculpame por mis equivocaciones espanolas.


9月26日 14:50 By Esposa de PARAさん


Melocotonさん   BYさん
ありがとうございます。
マヨルカ島には2〜3月頃行きたいな、と考えています。
おすすめのホテルなど教えて頂けると助かります。
3〜4日滞在では短いでしょうか?


9月26日 12:13 By rumiさん


THMKTさん、Fumiさん、こんばんは。

私は司馬遼太郎の小説も好きなのですが、紀行文はもっと好きです。
自分が旅するとき、あれくらいの観察眼と感想を持てるようになれたら
いいなぁと、いつも思っています。
今度は、なにかよいスペイン関係の本があったら教えて下さい。私も
他にいい本がないか探してみますので、情報交換よろしくお願いします。(^^)

10月の旅行ですが、THMKTさんにお土産話をご期待いただいてプレッシャーが
かかりますね。いつも通りのパラドールめぐりですので、せめてこのページの
パラドールコーナーだけはアップさせて頂きたいと思っています。


9月26日 03:42 By PARAさん


はじめまして、ここのHPの情報量はすごいですね。とても参考になります。
私も来月にスペインに行きます。今回はメリダから北上しレオンを経由して
巡礼の道を通ってサンティアゴまでのコースです。ガリシアでは魚介類を食べて
来ようと思います。
また、マドリッドに夜着いてレンタカーを借りるのですが空港での治安はどんな
もんでしょうか少し心配です。
夜にマドリッドからメリダまで運転して行くのですが何時間くらい掛かるのでし
ょか、私の計算では3時間〜4時間かなと思っています。どなたかマドリッドか
らメリダまで車で行かれた方がおられましたら教えて下さい。よろしく、お願い
します。


9月26日 03:37 By holaさん


追加でもうひとつ教えてください。。。。
今回バルセロナに行った時にいくつかCDを購入しょうとおもいます。
前回(4〜5年前)にいったときは、メカーノ(Mecano)が大変気に入りCDはおろか、
ビデオまで買ってきたほどです。(PAL式でしたがなんとか見ることができました。(^^ゞ)
できましたらメカーノが好きならこれなんかどお〜、なんてありましたら是非紹介
をお願いします。

私は、無類のバルセロナ好きのものです。これからもよろしくお願いいたします。。。



9月26日 03:13 By フニクラさん


はじめて、お便りいたします。
10月5日より13日までバルセロナにて1人旅をする予定です。。。
本当は、マドリードまで足を伸ばす予定でしたが、予算の都合上今回は、断念いたしました。。。
コンサート情報には、大変感謝しております。。。
うまくいけば、リウセ劇場のオペラや、バルセロナ響の定期公演が、楽しめるかとおもうと
胸いっぱいの気分です。もちろん演劇にも行くつもりです。。。

どなたかご存知のかたがいらっしゃいましたら教えてください。。。
実は、滞在中の楽しみの1つとしてラジオを聴きながら、バルセロナの街中を散策したい
と思うのですが・・・できれば、スペインのPOPSを中心としたラジオ局がありましたら
周波数をいくつか教えてください。あまりに無知な話しですが、バルセロナ(スペイン)
もAM、FMってあるのでしょうか?日本でよく売っている安物のポケットラジオでも
きけるでしょうか?(過去の投稿記事にてのっていたらゴメンナサイ!でもまた教えて
くだい。。。)
どうか、よろしくお願いいたします。。。

話しはかわりますが・・・
昨日は、新宿の伊勢丹にて「ダリ美術館展」にいってきました。。。
フィゲラスから51点の油彩作品のほか多数の作品が展示してありました。
先月は三越でもフロリダの「ダリ美術館展」もありました。。。
まあ、現地にも行かずにして名画がみれることは、大変うれしいのですが
その時期に現地に旅行に行った人のことを思うとちょっと複雑な気分に
なってしまいます。。。







9月26日 02:04 By フニクラさん


今晩は。THMKTです。
本当にこの掲示板すごいですね。2〜3日御無沙汰したら、挽回するのが大変です。
くまさん。お帰りなさい。旅先からの情報楽しく読ませていただきました。
Fumiさん「南蛮のみち」ぜひ、最終章のポルトガルの章まで読んで下さい。私にはスペインに
また行かなければならないという思いが一層つのりました。
もとは、PARAさんから、紹介していただいたのですが、本当に参考になりました。
PARAさんは10月出発なのですね。お土産ばなし楽しみにしています。
また、「時代の風音」は日本の歴史、文化を改めて考える上で役立ちました。この掲示板を
通じ学ぶことが本当に多いですね。

えばさん。今日都会へ来ましたので、宮崎 駿の「出発点・・・」入手しますね。

話が変わりますが、先日、大江健三郎と光氏の講演と音楽をききました。大江氏のテーマは
結局は「生きろ!」でした。どんなつらいことがあっても生きることが大切である。生きて
先の時代の人(生きざま)を後世に伝えていく。その積み重ねが文化であるというような
内容でした。
講演を聞きながら、司馬氏、堀田氏、宮崎氏そして大江氏、皆同じことを言っているのだな
と感じました。彼らが共通しているのは、外国へ出て、外から日本を見て、日本の国の形
見つめようということのように私は思いました。

次回のスペイン旅行の計画はこれから具体的にたてていくつもりですが、皆さんよろしく
アドバイスのほどお願いいたします。



9月26日 00:47 By THMKTさん


どうも、約一ヶ月ぶりに書き込みさせていただきます。ばららです。
このHPのおかげで、無事スペイン一人旅から帰ってこれました。
くまさん他みなさま、ありがとうございました。

マドリッド、トレド、グラナダを7日間で周ってきました。さて、何か新しいことを、
と思うのですが、私が書こうと思った役立ち情報はほとんどこのHPに
書かれていますねー。(笑)

アルハンブラ宮殿の予約ですが、今の時期でもたくさんの観光客がいました。
ですから、予約した方が無難でしょう。
私は、直接BBV (バンコ・ビルバオ・ビスカヤ)に行きました。
でも、スペイン中にあるBBVのどこでも予約が出来るというわけではありません。
私はマドリードのアルカラ通りのBBV(本店なのかな?)で予約をしましたが、
英語が通じなくても何とかなりました。スペイン語で必要なことをあらかじめメモを
しておいた方がいいでしょう。

スペインでの初日、マドリードのホテルロンドレスで荷物を運んでくれた
10歳前後のポーターに、チップを渡そうとしたらノーと拒否されました。
クーラー、テレビがしっかりしているか確認してくれ、という意味でした。
彼の毅然とした態度、背筋を伸ばし堂々と歩く姿、相手の目を見ながらの
しっかりをした話し振りは、それ以後に私の出会ったスペイン人に共通していました。

どこの国でも若者は元気ですが、スペインでは子供やお年寄りも
背筋を伸ばし街中を闊歩していました。スペインは充分に先進国でした。



9月25日 23:27 By ばららさん


マジョルカ島へは高速フェリーで約4時間です。ただ、天候に左右されることが
多いとのこと。(実は私もまだ、マジョルカに行ったことがないのですが。)
高速フェリーはBUQUEBUSという会社とTRANSMEDITERRANEOという会社が運行していて
大体1日に3本くらい出ている様です。片道ですと一人ツーリストクラスで8.150PTS
かかります。(ただし、車も一緒だと別料金がかかります。もちろん。)
私も11月あたりにマジョルカに行こうかなと思ってるので、調査中です。
それでは、また。



9月25日 19:50 By suzumeさん


Kaixo guztiei (hola a todos). Quiera que me ayudaran sobre unas cuestiones que
me han sorprendido mucho en el libro "TAIKO". 

La primera es que dicen que Imagawa Toshimoto se pintaba los dientes de negro 
porque debia de darle un aspecto mas senorial, entonces lo que me sorprende es 
que se pinten los dientes de negro cuando hoy dia lo que se busca es todo lo 
contrario, o sea, que sean lo mas blanco posible, y me gustaria saber si 
todavia se sigue haciendo esto en rituales,... como simbolo de distincion o 
solo era una de las rarezas de Imagawa Yoshimoto. 

La segunda cuestion es que hablan de los dioses de la creacion: Izanagi e 
Izanami, me gustaria saber a que se refieren y si hablan de la creacion del 
mundo, en que consiste la historia. 

Por ultimo, me ha hecho mucha gracias lo de "la ceremonia del agua" en las 
bodas, es algo asi como raptar al marido y pasarlo por agua o llevarselo de 
marcha, tipo a una despedida de solteros, me gustaria saber si esto se sigue 
haciendo y al hilo de este tema recordarselo a Juan Carlos, ya que dentro de 
poco le tocara. 

Mis mas cordiales saludos a todos y a Juan Carlos decirle que al final no he 
conseguido el quinto libro de "TAIKO": duelo de secesion, asi que cuando tenga 
tiempo, me gustaria que si puede me lo mandara contra reembolso. Muchas gracias 
y a ver si sabemos algo de el y de Hiromi. Ondo pasa eta gutxi gasta.


25-9 19:40 By Jose


Por aqui en Madrid, el cielo esta totalmente nublado,,,, pero no hace frio ni
calor,,por lo menos.  Ayer hizo un poco de calor....

きっかさんは今日、出発されたようですね、、、
間に合いませんでしたが、行ってらっしゃい〜! 旅のご無事をお祈りしましょう。

Kenさんって、あのHPのKenさんだったんですね、、、
ケンケンさんとけんけんさんとKenさんと、ごっちゃになってきました、、、(^^;

チンクさん、はじめまして。
ご夫婦でのご旅行ですか、、、楽しみですね!
いろいろと情報を集めて、安全で快適な旅にされて下さい。
マジョルカへの船は乗ったことがないので、経験のある方の情報を待ちましょう。
ご存知の方、宜しくお願い致します。

今日は、どんよりと曇っていますが、暖かいです。昨日は久しぶりに日中、暑いと感じました。



9月25日 16:50 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


家内と2人で、スペインへ老年旅行をすべく、色々研究(?)しています。
マヨルカ島へ行くツアーがあるので申し込もうかと思っていますが、バルセロナ〜マヨルカ島までの、船での所要時間はどれぐらいなのでしょうか


9月25日 05:10 By チンクさん


遂に発売されたようですね。Toma Ketama! 
Toma!って言われてさっそくタワーに電話してみましたが、早くて今月下旬の入荷に
なるとの事。
・・・んもぉ〜 (・_・、)


9月25日 02:27 By josemiさん


すみません、下の書き込みは、Kenです。

ロルカのホームページを見つけました。 
http://www.spain-japan.com/lorca/lorca.html
です。

Ken
BXM02060@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/kenkitagawa/


9月25日 01:00 By Kenさん


>Ricoさん:京都映画祭は、26日までですが、映画は1回限りの上映で、ロルカを見るチャンスはありません。http://web.kyoto-inet.or.jp/org/film-fes ご参照下さい。

>くまさん、Melocotonさん:インタネで検索して、日本でも時々、戯曲が上演されていることを発見しました。少し、勉強して見ます。


9月25日 00:54 By さん


 こんばんは。
 いよいよ明日出発です。台風も何とか通り過ぎてくれそうで、とりあえずは
ほっとしているところです。

 ここのHP&掲示板で皆さんからいただいた情報を握りしめて楽しんできたいと
思います。帰った来た暁には「楽しかったです」と報告できるよう祈ってて
くださいませ(笑)。とりあえず、マドリッドではちょっと過剰なくらいに治安に注意
しておこうと思います。最初につまづくと悲しいので。
 皆さまいろいろ教えて下さってありがとうございました。

 それでは!
 


9月24日 23:23 By きっかさん


rumiさん

マジョルカ島へは2回行ったことがあります。あとイビサにも1回行きました。
どんなことが知りたいか言ってもらえばお役に立てるかも。ちなみに私はマドリッドに
住んでいるんですが、マドリッドやバルセロナからはマジョルカいきの簡単なパック旅行
(飛行機とホテルとトランスファ−だけ、みたいな)がうじゃうじゃでています。

Kenさん

私もその映画みました。スペインでは「Muerte en Granada」という題でした。
ロルカは作品も、本人も奥が深いですよね・・・


9月24日 18:19 By Melocotonさん


Hola Eduardo Andres
Bienvenido a nuestra Sala de Amigos ! Y gracias por tu oferta para los japoneses
que estudian vuestro idioma. Esperamos que esta pagina sirva de algo para tener
las relaciones mas intimas entre los hispanohablantes y los japoneses, y otros
mas.

rumiさん、こんにちは。
私はマジョルカ島方面にうといので、どなたか、良くご存知の方にお任せしましょう。
情報のある方、宜しくお願いします。

Kenさん、なんだか、面白いつながりのあった一日ですね、、、
ロルカは、私も勉強不足です。以前、マドリッドのレイナ・ソフィア・近代芸術センターで
ロルカの特別展示会をやっていたので、覗きに言ったことがありますが、その程度です。
興味が出たら、どんどん調べて、また面白いことを発見したら教えて下さい。



9月24日 17:10 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Kenさん、こんにちは。
「ロルカ」、見てみたいです。京都映画祭ってどこでいつまでやっているのでしょう?
私もロルカについてはよく知りませんが、時々詩を見かけると気になっていました。
グラナダも7月に行き、フラメンコもやっているので、興味があります。
そして、アンディ・ガルシアもとーっても好きなのです(^^)ゞ。



9月24日 16:17 By Ricoさん


rumiさんへ
マジョルカ島へは一度行きました。
2日間でしたのでそれ程の情報はありませんが、どんなことが知りたいのか教えてください。
(参照:何カ月か前に投稿はしてあります)


9月24日 08:43 By さん


Navagando por la red he descubierto este sitio que me ha sorprendido gratamente
por encontrar una idea y un efuerzo que se ha concretado en una realidad, para acercar a las personas de dos culturas  muy ricas y vastas (milenarias), que siendo diferentes, nos pueden enriquecer grandemente. 
Desde Mexico envio un cordial y calido saludo al gran pueblo japones. Si algun estudiante japones del idioma espa desea practicar conmigo a traves del correo electronico, puedo ser un candidato para ello y con gusto colaborare en ese acercamiento. Mi correo electronico es: <escorpio101@hotmail.com>


24-9 04:45 By Eduardo Andres


くまさん

お久しぶりです。今日、京都映画祭で、”ロルカ”(Death in Granada)という映画を
見ました。1997米国映画。日本では公開されていないのだと思います。
アンディ・ガルシアが、ロルカを演じています。

私は、ロルカについて、ほとんど知らなかったので、映画を見て興味が湧きました。

この春、訪問したグラナダ、それにフラメンコ、闘牛も出てきます。

まったく偶然ですが、映画からの帰途、読みかけの沢木耕太郎”深夜特急6”を開いたら、
マドリッドの蚤の市で、ガルシア・ロルカの本を探すシーンが出てきて、驚きました。

また、スペインへの興味が高まった1日でした。



9月24日 01:26 By Kenさん


はじめまして
フラメンコを習っている関係でスペインには たいへん興味があります。
 ところでマヨルカ島に関する情報(観光について)を探しているのですが
少なくて苦労しています。情報、又はおすすめホームページなどありましたら
お時間ある時でかまいませんのでぜひ 教えてください。



9月23日 19:13 By rumiさん


Hola a todos
Ya he vuelto del viaje. Segun mi nombre, deberia estar en Madrid, veredad? ;^)

Hola Carmen Molin
En japon, en las ciudades grandes hay autobuses, taxi, y metro,,, igual que
en Espana.

Hola Jose Igunacio
El otro dia encontre los cuchillos japoneses en un almacen que hay aqui en 
Madrid. No puede ser de gran calidad, pero a lo mejor puedes probarlo.

Hola Luis
En japones arte se pronuncia "geijutsu (gueijutsu)", y pinturas se pronuncia
"kaiga". Tambien te puedo escribir con las letras jaopnesas, pero con el
PC tuyo, se visualiza bien las letras japonesas?

昨日の夕方、出張より戻りました。連日のワインと食事で胃腸、肝臓がよれよれです(^^;
沢山の方々からの書き込み、有難う御座いました。お答え出来ない日が続きました事、
お詫び致します。

ぴろぴろさんは、もうご出発されたようですね、、間に合いませんでしたが、旅の無事を
お祈りします。

ちゃこさん、お帰りなさい。
早々の書き込み、詳しい情報、有難う御座います。 ちょっとお天気が不安定でしたが、
雨には遭いませんでしたか?
それにしても、私服姿の警官、、、本物で良かったですね、、、(^^;
偽警官も多いですから。 治安に関しては、被害に遭わないまでも、多少は緊張する場面も
あったようですね、、。良い経験として今後に役立てましょう。 サグラダファミリアの中の
塔に登る階段の中ですられた人が居ましたよ、、、、ちゃんと泥棒さんも入場料を払って
仕事場へ出勤されているようです(^^;  美術館の中でもよくあります、、これから行かれる
方、十分に注意されて下さい。
 バルのチップは、そうですね、、テーブルについた時と、カウンターでの時とも、多少感覚が
違うものですが、基本的に食事をとった場合と、飲み物だけの場合とに分けて考えると、飲み物
だけの時には、ほんの小銭でじゅうぶんです。つまり、5ペセタとか25ペセタとか、、、。
食事をとったりすると、もう少し置きますねぇ、、場合によりますが、50とか100とか。。
10%と言う数字は、全く意味の無いものです。 1000ペセタ使って、100ペセタの
チップを置く人はいますが、一万ペセタ使って1000ペセタのチップを置く人はめったに
いないはずです。

Yoshieさん、おかえりなさい。 無事ご帰国されたようですね。
バルセロナの噴水、すごいでしょう〜? 
確かに、とられても良いものをカバンに入れている、、、と言う考え方は大きな間違い
ですね。 カバンをとられる時に怪我をする可能性、それから精神的ショックの事を
忘れてはいけません。
 ソルのくまの銅像、、あれが、マドリッドの町の紋章なのですよ。マドリッドと言えば
くま、、、それで、私もくまなのですが、どうも、その命名のせいか、随分とのっそりとした
年輩に思われているようですねぇ、、、(^^;

きっかさん、今、マドリッドでは、セーター姿の方、皮ジャン姿の方も増えています。
ちょっと気候が急激に変わって風邪を引きやすい時期です。またきっと気温が上がるでしょうが
とりあえず、長袖の服に、厚めの上着を用意しておきましょう。荷物にはなりますが、暑ければ
脱げばよいのですから、、、。

ozawaさん、こんにちは。 
ピレネー越えは、普通は全く問題ありませんが、雪のことを心配されているのでしょうか?
3月末なら大丈夫だと思いますけどね、、、。
ルルドまでは、快適な道がほとんどですよ。

なおさん、明日出発ですね、、、お気をつけて!
アトーチャ近辺、しっかり泥棒の稼ぎ場ですよ。 特に土日祝日の朝、気をつけるように
して下さい。

rikoさん、ポルトガルはどこを回る予定ですか?

Utenaさんこんにちは。
日曜日の入場料フリーに関しては、やはり平日に比べると平均して混みますよ。
それでも冬場は、シーズン的にオフですから、それほどのことは無いような気もしますが。

Ichiさん、庶民のお店、庶民の食事で参りましょう(笑)
お互い、これ以上、栄養を取りすぎてはいけません、、、、今回の出張でまた体重が2キロも
増えてしまいました(^^;

コビーさん、明日、出発ですね、、、。
気をつけていってらっしゃい。また、いろいろな情報、お待ちしています。

なっさん、お帰りなさい。
またまた、無事帰国のただいま書き込み、有難う御座います(^^)
地下鉄のスリ、、気がついて良かったですね。 狙われて、それに気がついて、被害に
会わずにすんだ、、というのが変な言い方かもしれませんが一番良いパターンです。
話しだけではなくて、そう言う事が本当に自分の身にふりかかる事があるんだって事を実感
できるからです。
闘牛士の順番は、闘牛コーナーをご覧になれば正闘牛士への進級について説明されていますが、
それを行った順番が尊重されるようですよ。
今回はどことどこの町を周られたのでしたっけ?

なおさん、プロバイダー側の設定がどうなっているかにもよりますが、多くの場合は、
別のプロバイダー経由でインターネットにつないで、つながった後で送受信用のサーバーを
その場に応じた設定に変えれば可能ですよ。

不在中に頂いた全ての投稿にお答えできませんでしたが、とりあえず、また今日から復帰しま
したので、よろしくお願いします(^^)


9月23日 19:05 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


コピーさんへ
出発が遅れてしまったのは残念でしたが、気を取り直して、張切って行きましょう!
ちなみに私はアエロフロートです。この時期にモスクワ経由、かなり緊張します。

Utena さんへ
私も旅行中に日本語のメールを送ったり受け取ったりしたかったので、自分の加入しているプロバイダー(ドリームネット)に確認したところ
ワールドワイドローミングについてはWindowしかサポートしていないが、Macも機種よっては使用できる場合があるといわれ試してみました。 が、iMacはダメでした。
もっと早くに試しておけば良かった。そしたらプロバイダー乗換えたのに。。。

私、パソコン弱いのですが、自分の契約しているプロバイダー以外からメールのやり取りをする方法ってあるのでしょうか?
どっちにしても、時間切れかな。



9月23日 17:36 By なおさん


こんにちは、
無事戻ってまいりました。
デンジャラスなめに会うこともなかったのでよかったです。
始めて地下鉄に乗ったときに怪しい二人組みがこっちのほうを
やたらじろじろ見てくるんでアヤシイと思ってたら
降りるときつれの背後につきリュックを擬視してるじゃあーりませんか
いそいで、引っ張って事無きをえたんですが、そのご恨めしそうにこっちを見てました。
あやしかったです。
結構ポリスが巡回してるんですんね。
その後は特に危ない目に会うこともなかったです。

闘牛見ました。
9月12日にマドリッドで行われたやつなんですけど
2頭目の時、馬からやりで牛をさすおっちゃんが,あまりの牛の勢いに
落馬しちゃって,馬のほうもピクリともしないので死んだのかと思ったそのとき
動き出すという事件がありました。

マタドールにも番付みたいなランクがあるのでしょうか?
一番最初のマタドールは黒の服で下っ端のやつよか地味でした。
だもんで,最初はこれがマタドールとはおもわなかったよ。
こいつは2回目のとき剣を落として客から文句を言われてました。
三番目のやつは人気ものみたいらしく、積極的に観客にアピールしては
観客の声援をもらってました。

スペイン人の食事を取る時間って遅いんですね、
6時半ごろおなかが減ったのでバルにはいったら「ランチ?」
といわれて目が点になっちゃいましたよ。

列車の都合でスペインにいる日が1日短くなったのですが
楽しかったです,こんどは南部のほうに行きたいと思ってます。
それでは



9月23日 14:52 By なっさんさん


Quisiera saber como se escribe arte y pintura en japones.
gracias por contestar.


23-9 10:14 By Luis


HOLA.
SOY UN GRAN AFICIONADO A LA COCINA JAPONESA, Y ME GUSTARIA SABER EL PRECIO
DE UN JUEGO DE CUCHILLOS JAPONESES, PARA PREPARAR SUSHI Y TEKAMAKI.
SI ALGUIEN PUEDE ENVIARME INFORMACION DE TIPOS DE CUCHILLOS Y DE SUS 
PRECIOS, POR FAVOR, CONTESTARME A MI E-MAIL.
MUCHAS GRACIAS.


23-9 03:33 By JOSE IGNACIO SAIZ FERRER


rikoさんへ

グエル教会は、ミサに参加できるというより、ミサに参加しないと観れない
と、いったほうが正しいと思います。
多分、時間に遅れると入れないと思うので気をつけてくださいね。
あと、駅はかなりの田舎!で雨の次の日のためか、
靴がどろどろになりました。ご用心を!

モデルニスモのチケットは、何日かかけて良いようです。
多分ガイドのとうりでは?
カサビセンスは、中に入れませんが、もし行かれるのなら
ちょっと裏道なので明るいうちが良いと思います。

なおさん、みゅうさんへ

一番怖かったのは実はバルセロネータでした。
何か、駅からでたらじろじろ見ている二人組が・・・。
しかも、左の横道へ間違っていこうとしたら、指さしてさきまわりされたような・・・。
もちろん左へ行く振りをして、警官のパトロールしている
大通りの方へ真っ直ぐに逃げ、まいてしまいました。
・・・、と言うわけでみゅさんにせっかく教えていただいた
レストランにたどり着けませんでしたが、
そこでのパエリヤはすばらしくおいしく、満足のいく物でした。
行って良かった。半額にまけてもらったし・・・。

警官からの情報で
スペインは危なくないよ。
でも、ランブラス、グラシア、サグラダファミリアの周囲は荷物だけはしっかり前に持って。
地下鉄は大丈夫だけどやっぱり荷物をしっかり前に持って。
オリンピアも大丈夫。
バルセロネータは気を付けて歩いて、といわれたのはさすがに正しかったようです。

あと、停電のためかえったら
ホテルが真っ暗だったなんてのもありました(~-~;)

くまさんへ

お戻りになられたでしょうか?色々と情報有り難うございました。
また教えていただきたいのですが、
バルでのチップっていくら位でよいのでしょうか?
支払いはいつすればよいのでしょうか?
10パーセント払ったら大変にこにこされたので・・・これって多かったのでしょうか?
お金をおいて勝手に席を立ったときは、食い逃げと間違えられたのか
where is the money???
とちょっと怒った声で言われてしまいました。




9月23日 00:15 By ちゃこさん


>なおさん
無事出発できませんでした....(T_T)
頑張ったんですが、予定を変更するしかない!のいってんばりで、結局、私も、なおさんと同じ
24日出発になりました。 スカンジナビアから、エールフランスに変更になるそうです♪
でも、ちょっと台風が心配ですよね。

>Utenaさん
メール環境については知らないのですが、以前、旅行に行った友達から、
日本語サービスを通したメールをもらったので、そちらを利用すれば、海外からも日本語で
メールが送れるとおもいます。 http://webmail.to/romaji/ です。 では。


9月22日 16:16 By コビーさん


 すいません,最近日本語が乱れている ICHI です. バッタもんって ようするに
偽物という事です. これだったら パンの上にドッサリ乗せて,食べる時に パラパラと
下にこぼれおちながらの 山盛りで食べれます.(^^;

 なんだろなぁ. カニとかに蒲ぐらいの違いが あるのだろうか? 本物食べた事ないので
比較が出来ません. まぁ でも,アンギラスを食べるのも 良いだろうけど,サルディーナス
なんかを a la brasa で手づかみで 口に頬張って食べるのも美味しいからなぁ.

 ボケロネスの揚げたのとか 庶民的な 美味しさも いいものなのさと負け惜しみ.(^^;

 バハマールは 高いので まだ行った事無いですぅ〜.(^^)




9月22日 07:53 By ICHIさん


こんにちは
みなさんは旅行中どんなふうに日本語のメールを送ったり受け取ったりしているのでしょうか?
ノートパソコンを持っていないと無理? スペインには日本語の使用できるインターネットカフェ
はありますか?
またいろんな場所で日曜はFREEとありますが(美術館など)とても混むものなのでしょうか?
それだったら平日に行くほうがゆっくりみれていい程度の混み方なのでしょうか。
学割は他の国の学生証でも通じるものですか?普通、国際…を持ってないとだめですよね?


9月22日 07:18 By Utenaさん


ちゃこさん、いろんな情報ありがとうございます。
今回はぜひそのRuta del Modernismo兇鮗蠅貌れて、
カサ・バトリョの内部を見学しようと、決めていたのです。良かった。
グエル館へ買いに行こうとしてました。
ところで、このチケットは10ケ所のモデルニスモ建築が見学出来ると聞いていますが、
これは、一日で全部まわらないといけないのでしょうか?
それとも何日かかけてもいいのでしょうか?ゆっくり見学したいものです。
とにかく、とても楽しみです。
それから、
コロニア・グエルは、見学する時にミサに参加できるって事なのでしょうか。
それだったらすごく嬉しい。私も日本語で祈ります!!
できれば、サグラダ・ファミリアのミサにも参加したいと思っていたのですが、
どなたか参加された方いらっしゃいませんか?ぜひ聞かせてください。

今回はポルトガルにも足をのばしてみようと思っています。
一応テーマは汽織ぅ襪汎器兇砲靴討い襪里任垢、
その他ポルトガルで欠かせない物や場所、治安の面などのアドバイスなどなど
情報のある方いらしゃいましたら教えてください。
出発は10/3です。随分前から計画していたのに、直前になってバタバタしています。
もっと早くから、このコーナーに参加しておけばよかったなと、ちょっと後悔。
ギリギリまで情報収集させて下さいね。
帰ってきたら、私も少しは何か提供できるようになっていたいものです。それでは。




9月22日 05:22 By rikoさん




   uisiera saber cules sn los tipos de transporte que existen en japon, para los turistas, como es que ellos pueden llegar a japon?

     que transportacion pueden utilizar durante su estancia?



22-9 05:09 By Carmen Molin Valdez


 今晩は!なおです。

ちゃこさん、yoshieさん、お帰りなさい!!
冷や冷やすることもあったようですが無事、楽しい旅行ができたようですね。
よかったよかった。

私も24日にスペインへ出発します。マドリードの宿泊先は、Atocha駅近辺のHostalに決めました。
やっぱりちょっと怖いので、2泊だけしてすぐにトレドの方へ移動してしまいますが。
ぴろぴろさん同様、私も皆様に『無事、帰ったよ』と報告ができるよう、気を引き締めて、思いっきり楽しんできます。

コピーさんは無事出発できたのでしょうか?
体には気をつけて、頑張ってきて下さいね。
そしてたまには、スペインから『元気だよ』って送って下さい。




9月22日 04:10 By なおさん


ごめんなさい!
失敗して沢山流してしまいました。


9月22日 01:44 By ちゃこさん


昨日に引き続きこんばんは。

スペインではいろんなことがありました。

まず、成田で荷物が着かないかも、と言われ、あ然・・・。
良いですか?ってきかれても、いいわけないですよねえ。
よくないです。と、当然抗議。
なんでも乗り換え時間がぎりぎりの上、飛行機の到着が遅れそうなためだとか・・・。
某旅行会社でとってもらったものだったので、
おまかせっきりにしていた私もいけないんですが、
一番スムーズな乗り換えって言われたのに・・・。
やっぱり自分でチェックしなおさないとだめだすね。

初日に某観光地前の道路で地図をひろげていたところ、
私服姿で勤務中の警官に声をかけられ、
パスポートの提示かと思いドキッとしました。
(何か失敗したのかと思った・・・。)
ところが、親切にも道と、観光ルートについてツーリストバスが便利だよと、
教えてくれました。
その上、夜出かける(踊りにいく)のに楽しいところや、
治安状況についてまで教えてくれ、
地図までくれたので大感謝!

でもこの方、その後
「今日の夜一緒に踊りに行こう!
友達も連れていくから丁度2人2人で人数も合うよ。」
・・・だって。
勤務中の筈なのにナンパをしっかりされてしまいました。
うーん、仕事中でも遊びを忘れないその精神に脱帽(~-~;)

でもこのとき彼からもらった地図は、とっても役に立ちました。
治安情報も観光情報も正確で、大変役立ちました。






9月22日 01:39 By ちゃこさん


昨日に引き続きこんばんは。

スペインではいろんなことがありました。

まず、成田で荷物が着かないかも、と言われ、あ然・・・。
良いですか?ってきかれても、いいわけないですよねえ。
よくないです。と、当然抗議。
なんでも乗り換え時間がぎりぎりの上、飛行機の到着が遅れそうなためだとか・・・。
某旅行会社でとってもらったものだったので、
おまかせっきりにしていた私もいけないんですが、
一番スムーズな乗り換えって言われたのに・・・。
やっぱり自分でチェックしなおさないとだめだすね。

初日に某観光地前の道路で地図をひろげていたところ、
私服姿で勤務中の警官に声をかけられ、
パスポートの提示かと思いドキッとしました。
(何か失敗したのかと思った・・・。)
ところが、親切にも道と、観光ルートについてツーリストバスが便利だよと、
教えてくれました。
その上、夜出かける(踊りにいく)のに楽しいところや、
治安状況についてまで教えてくれ、
地図までくれたので大感謝!

でもこの方、その後
「今日の夜一緒に踊りに行こう!
友達も連れていくから丁度2人2人で人数も合うよ。」
・・・だって。
勤務中の筈なのにナンパをしっかりされてしまいました。
うーん、仕事中でも遊びを忘れないその精神に脱帽(~-~;)

でもこのとき彼からもらった地図は、とっても役に立ちました。
治安情報も観光情報も正確で、大変役立ちました。






9月22日 01:38 By ちゃこさん


昨日に引き続きこんばんは。

スペインではいろんなことがありました。

まず、成田で荷物が着かないかも、と言われ、あ然・・・。
良いですか?ってきかれても、いいわけないですよねえ。
よくないです。と、当然抗議。
なんでも乗り換え時間がぎりぎりの上、飛行機の到着が遅れそうなためだとか・・・。
某旅行会社でとってもらったものだったので、
おまかせっきりにしていた私もいけないんですが、
一番スムーズな乗り換えって言われたのに・・・。
やっぱり自分でチェックしなおさないとだめだすね。

初日に某観光地前の道路で地図をひろげていたところ、
私服姿で勤務中の警官に声をかけられ、
パスポートの提示かと思いドキッとしました。
(何か失敗したのかと思った・・・。)
ところが、親切にも道と、観光ルートについてツーリストバスが便利だよと、
教えてくれました。
その上、夜出かける(踊りにいく)のに楽しいところや、
治安状況についてまで教えてくれ、
地図までくれたので大感謝!

でもこの方、その後
「今日の夜一緒に踊りに行こう!
友達も連れていくから丁度2人2人で人数も合うよ。」
・・・だって。
勤務中の筈なのにナンパをしっかりされてしまいました。
うーん、仕事中でも遊びを忘れないその精神に脱帽(~-~;)

でもこのとき彼からもらった地図は、とっても役に立ちました。
治安情報も観光情報も正確で、大変役立ちました。






9月22日 01:38 By ちゃこさん


こんばんは ぴょんです。
ウナギの稚魚のニセモノについては,以前くまさんにこの掲示板で教えてもらいました。
いわゆる「かにかま」のようなもので,目がついていないそうです。
なにぶんお高いので,一度に5匹以上とるなと同行者から注意を受けました。
7年前にもバハマールでアンギュラスを食べたのですが,
そのときでも5800ペセタしていたと記憶しています。
そのため旅行中に2回食べるのは諦めたのですが,バハマールは特に高いのかもしれません。
グラナダのクニーニで食べたほうが安かったと思います。
日本で食べることを考えれば,半値でしょうか。



9月22日 00:14 By ぴょんさん


こんばんは たまです。

ぴょんさん、ウナギの稚魚って7500ペセタもするんですね〜。
日本だと「時価」という、そらおそろしい?ものですが、スペインだったら
もうちょっと安価でいただけるものかと、思っていました・・・
ところで、「ちゃんと目がある本物」って事は、バッタもんがあるって
ことなんでしょうか??

ICHIさんの召し上がるバッタもんって???




9月21日 23:09 By たまさん


 ozawaさん、お連れの方がスペインの教会でオルガンを弾きたいとのことですね。
スペインの教会のオルガニストか教会の司教さんか音楽院のオルガンの先生が知り合いに
いないと、旅行に行って弾かせてほしいのですと言ってもちょっとむずかしいのではないかと
思います。オルガンを見ることはできると思うのですが。お連れの方のオルガンの先生や
知り合いの方にスペインのオルガニストにつてがないか探されるのがよろしいかと思います。
私は夏にスペインの北東部のダロッカで行われている古楽講習会に参加しているのですが、
講習会で主に使われているオルガンは現在礼拝に使用していない教会に設置されているので、
講習会の期間中以外は使われていないということです。
 でもスペインに行けば日本でなかなか手に入らないオルガンのCDを買うことができます。
マドリッドではプエルタ・デル・ソルにあるデパート「エル・コルテ・イングレス」のCDの店
にたくさんのオルガン曲のCDがあります。私が買ったのは「EL ORGANO LA
CAPILLA REAL」というマドリッドの王宮の中にある王室礼拝堂のオルガンのCD
です。マドリッドの王宮に行ったことはあるのですが、礼拝堂を見学した記憶はありません。
どなたか王宮に行かれた方で、オルガンをごらんになった方がおられましたら教えて下さい。
 あとおすすめのCDは「EL ORGANO HISTORICO ESPANOL」という
CDで、全部で10巻ですが、バラで買うこともできます。16世紀から18世紀のスペインの
オルガン曲のCDで歴史的な銘器といわれているオルガンの録音です。スペインのオルガン特有
の水平トランペットがCDジャケットの表紙になっています。
 さて、オランダで音楽を勉強している友人からの問い合わせなのですが、スペイン政府からの
日本人の奨学生の募集について、皆様の中でご存じの方がおられましたら、教えて下さい。
友人はオランダでの勉強を終えた後、スペインでスペインのオルガン音楽を勉強したいと考えて
います。オランダの場合は、日本人の奨学生は毎年9人募集しているそうです。偏った分野でな
く、いろいろな分野から幅広く奨学生を募集しているとのことです。スペインの場合は日本の
スペイン大使館文化部かマドリッドの教育文化省に問い合わせると良いのでしょうか?教えて下
さい。よろしくお願いします。スペインで音楽を勉強している方というと、クラシックギター
奏者の方が多いのではと思ったりします。
THMKTさん、この掲示板を見て、私も司馬遼太郎氏の「南蛮のみち」を買いました。買った
日に司馬氏がザビエル城を訪れた所まで一気に読みました。今まで「バスク」というとETAの
テロが頭に浮かんでいたのですが、それが変わりました。質実剛健でねばり強く自分たちの民族
のアイデンティティを大切にしているのだなと感じました。イグナチウス・ロヨラもバスク人で
あったことをこの本で知りました。
 


9月21日 21:12 By Fumiさん


初めてメールします。
3月末にサンチャゴ・デ・コンポステーラにむけ巡礼の道をたどる予定です。
心配はピレネー山脈を越えフランスのルルドに抜けるルートの状況です。?
車でいくのは無理でしょうか?
もうひとつ、マドリードの教会で有名なパイプオルガンがあるところを教えてください。
連れがオルガン奏者で、できればそこでひきたいのです。



9月21日 17:59 By ozawaさん


 ヒィェ〜!!!#%$?!

 7500ペセタするんですかぁ. かなり 良いレストランで ゆったり たっぷり
お腹を一杯にできる値段ですね. スゴイなぁ〜. 普通のタベルナだったら 4食
食べられる. セコイか.(^^;

 いやぁ,わたしゃ やっぱり バッタもんのアンギュラスで良い. カナッペの上に
山盛りで 1つ200ペセタで食べるのが 健康に良いなぁ.(^^)

 でも,1度は やっぱり本物を食べて その差を比較してみたい物です. バスクの
方に行ったら 多少は安く食べられるのでしょうか?




9月21日 14:02 By ICHIさん


たまさん、ウナギの稚魚(アンギュラス)のシーズンは冬だそうです。
シーズンオフフですが、8月30日にマドリッドのバハマールで食べられました。
ちゃんと目のついている本物で、7500ペセタでした。
お皿は直径15センチくらいで、オリーブオイルがバチバチはねていました。
グラナダのクニーニのメニューにも載っていて、こちらでは4500ペセタでしたが、
中に入って食事をしていないので、量はわかりません。



9月21日 12:46 By ぴょんさん


>ちゃこさま
 コロニアグエル教会情報ありがとうございます!
 そうですね、とにかく現地に行って早めにチェック入れるようにします。折角行ったのに
見られなかったら悲しいですから。
 マドリッドにお住まいの方、朝5度の気温では一体どんなものを着て
いらっしゃるのでしょうか? 日本の気温の感覚では、5度って真冬なんですが……(^^;)。 


9月21日 07:15 By きっかさん


うさこさん、ありがとうございます♪ でも、なんだか雲行きがあやしくなってきました。
昨日帰ってくると留守電が....「オーバーブッキングのため、予定を変更して
いただきたいのですが」とのことでした。また、今日、電話がくるようですが、
そんなこと、直前に言われても困るので、戦ってみます。
普通、こう言う場合って、最終確認の電話をしてきた時点で、わかっているような気が
するのですが、どうなのでしょうね…。 はー、先が思いやられます。
しかも、まだ、荷物と格闘中です。 どーしても20kg超えちゃうんです…(^_^;)
スカンジナビア航空って、チェックきびしいのかな…、心配です。 それでは(~o~)



9月21日 07:15 By コビーさん


帰りました!とても楽しい旅行でした!皆さん、本当にありがとうございました。
おかげさまで、危険な目にも合わず、やりたいことを効率的にこなし、食べ残した
ものもなく、行きのがしたところもなく(日程的に行けなかったところはあります
が)とても満足の行く旅行でした。
毎日毎日朝から晩まで歩き回り、足にまめが5個もできてしまいました。(^^
スペインに行きたいと思うきっかけとなったサグラダフアミリアは期待以上の素晴ら
しさでした。特に、ライトアップされた姿が私には印象的でした。
噴水ショーは、あれって噴水って言うんですか?水が爆発してましたよ。
地下鉄もよく使いました。ただし、手ぶらで、質素な格好で。気を付ければとても便
利な乗り物だと思いました。
途中、知り合った男性二人連れは、マジョール広場で襲われ、お金をとられたそうで、
マドリッドは物騒なところだと言っていました。
でも、状況を聞くとズボンの後ろポケットに財布を入れ、セカンドバックを持っていた
ようです。とられてもいいものを入れている、と言っていましたが、それと被害に遭わ
ないように気を付けるのとは違うのではないかと思いました。
くまさん、私はとても失礼な勘違いをしていました。実は、くまさんはもうかなりなお
としの方かと思ってたのです。あやや。だって、話し方とかとても落ち着いてるんです
もの。最終日に、ソル駅の前のくまさんとこれまでのお礼に記念写真を撮ってきました。
本当にお世話になりました。
これからも時々遊びに来ます。歩き回って、3都市はもう、地図なしでもOKですから、
私でも役に立てることがあれば書き込みさせてください。
初心者のスペイン情報もよいかもしれませんよ。
またいつか、遊びに行きます。バレンシアの火祭りは一度見てみたいものの一つですし。
それではまた。



9月21日 04:13 By Yoshieさん


コビーさん
いよいよ明日、出発ですね。準備の方はバッチリですか?
不安な事もあるでしょうが(私は不安だらけです・・・)、とにかく頑張りましょうね。
お気を付けて。コビーさんにとって良い留学となりますように。



9月21日 01:47 By うさこさん


こんばんは。お久しぶりです。
昨日バルセロナより帰還しました。
きょうは眠いモードなので簡単に。
いろいろご報告したいことは沢山なんですが、また後日書きこします。

取り急ぎ、コロニアルグエル教会のガイドの情報は間違ってます。
日曜日のミサの時間のみ見学でき、10時から13時、11時に休憩挟む
というのが正しいです。
20名以上だと、あらかじめ連絡した上で第1土曜日にのみ見学できるようです。
私のつたない英語の読みとりなので、できたらもう一度確認して下さい。
私はガイドの指示に従っていったところ、内部をみることが出来ませんでした。
私の分まで楽しんできて下さい(;_;)

あとルータスデモデルニスモの販売も間違っています。
こちらは、変更したようでカサリエロモレラでのみ売っていて、600ペセタのみ支払い、半額で見れるというのが正しいです。

私は、ほぼバルセロナ市内はガウディ見学のみ(だいたい見たと思います)
あとモンセラットと、ダリ美術館にいきました。
時刻表もまだ持っているので必要でしたら、また書き込みしてください。
モンセラットは周遊チケットもあるようです。



9月21日 01:32 By ちゃこさん


こんばんわ。ちょいとお久しぶりです。
いよいよ、明後日の夜にスペインに向けて出発します。
皆さんのように、「何もなかったよ!!」報告が出来る事を祈りつつ、
気を引き締めて行ってこようと思ってます。

マドリッドのくまさん。
アドバイスありがとうございました。
友達の意見も聞きつつ、一日目はマドリッドに滞在することにしました。
怖いけど、楽しんでこようと思います。

ほいじゃ。


9月20日 22:59 By ぴろぴろさん


Good evening.
Good luck for yu and your families.
Thanks.
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~sira-s20/
Sep./20/1999


9月20日 20:00 By yasさん


Good evening.
Good luck for yu and your families.
Thanks.
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~sira-s20/
Sep./20/1999


9月20日 20:00 By yasさん


下記、Ricoでした。


9月20日 16:11 By Ricoさん


みなさん、josemiさん、こんにちは〜。
フラメンコのレスについて・・・
私のお気に入りは、マノロサンルーカルのアレグリアスと、マリアパヘスと、ベレンマジャ等々、
・・・最後のベルデもよいな〜(^^)。


9月20日 16:11 By さん


Hola a todos.
Hoy voy a Portugal y no podre conectar durante unos dias.
Perdonarme que durante la estancia en Portugal, no voy a poder responder nada
aqui. Volvere a vernos pronto!

いろいろな書き込みを頂いていますが、お返事を書く時間がありません(^^;)
今からスペインを出てポルトガルへ入ります。 22日以降、マドリッドへ戻ったら
また復活しますので宜しくお願いします。


9月20日 15:02 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


みなさん、こんにちは〜
今日20:00〜22:00NHKのBS2でカルロス・サウラ監督の映画「フラメンコ」
をやります。
ご覧になった方も多いかと思いますが古典的なものからからモダンまでの
代表的なものが見れます(聴けます、っていうべきか?)
個人的に気に入ってるのはモデルノのポティート・デュケンデ・トマティート+グリロ、
今は亡きファルーコ+ファルキート・チョコラテ、モレンテ、レメディオ・アマジャ達の
タンゴです。よかったら・・・。


9月20日 10:48 By Josemiさん


みなさま、はじめまして。在スペインのNorieと申します。
この度、スペインのことを扱ったホームページをつなぐウエブリング
「スペインリング」を作りました。いろんなページが、つながると
いいなと思っています。みなさまの参加をお待ちしています。
詳しくは、下記のページまで。

http://www.alba-ean.com/users/norie/ring/index.html



9月20日 08:50 By Norieさん


Kaixo a todos. Muchas gracias a todos por vuestros animos, espero que pronto 
pueda deciros que vuelvo a trabajar de lo que me gusta, de momento para los 
gastos ya he encontrado algo, asi que sigo adelante, muchas gracias Blanca-san. 

Respecto al temporal, aqui no es que haya sido gran cosa, hace frio pero se 
aguanta bien, en cuanto a la lluvia lo mismo cae torrencialmente que para, y 
tampoco duran mucho los chaparrones, la mar esta muy revuelta pero tampoco con 
mucho oleaje, pero seguro que es porque aqui en Getxo, en la margen derecha 
donde desemboca la ria de Bilbao, esta metida hacia dentro asi que tampoco es 
un saliente hacia el mar. De todas formas, yo creo que el problema de Madrid 
para abajo es que las provincias no estan preparadas para recibir tanta agua, 
aqui en el norte hay muchos canales y desagues porque sabemos lo que es el 
agua, en cambio en el pueblo donde veraneo en Andalucia, cuando cae una tromba 
de agua hay muchos desprendimientos de la sierra que taponan parte de la 
carretera, y aun sabiendo lo que pasa no han hecho nada para solucionarlo. 

En fin, solo espero que a todos nos vaya bien y habra que ir pensando en como 
despedir el final de ano. Para despedirme, omo despiden el final de ano los 
japoneses?, acen algo especial? Ja-matane y muchas gracias a todos por 
vuestros animos. Gabon.


20-9 08:13 By Jose


konnichiwa a todos, 
ya veo que vamos llegando de las vacaciones. por fin tambien llego la 
lluvia, aunque parece que a ositosan la lluvia le ha asustado un poco en
barcelona,pero solo hay que llevar paraguas. yo espero que llueva mucho,
porque aqui en la sierra de madridse estaba secando todo y es una pena.
Bueno, jose, anímate, que te saldran muy bien las cosas pronto. 
anachan, que tal tus vacaciones, sigues cantando en el coro.
yo he estado pasando unos dias en la playa, en almeria, y me dio 
mucha pena volver, pero he tenido la suerte de regresar antes del temporal
por cierto jose, creo que vives en bilbao. hoy en el trabajo he visto que
habia un temporal muy fuerte en el cantabrico, has visto las olas, cuantos
metros dirias tu que tienen de altura.
ja-matane





20-9 05:50 By blanca


みなさんはじめましてコロラドからお便りします。
10月1日から10日の予定でマドリッドとグラナダに行くのですが、何か
これははずせない!というような行事やイベントはないでしょうか?
また気を付けた方がいいことや持って行った方がいいものなどありますでしょうか?
昼間は一人で観光しなくてはならないので危険地帯(?)も教えていただけると
助かります。


9月20日 05:39 By うてなさん


サーバートラブルについて

先日の雷の後遺症が残っていたため、本日(昨日)サーバーが起動できない
状態に陥っていました。

さきほど、ようやく復旧作業が完了しましたので、ご報告させて頂きます。
皆様方には、ご不便をおかけ致しまして申し訳ございませんでした。

なお、ハード面での後遺症の可能性もありますので、近日、サーバーマシンの
総入れ替えも検討しております。この場合、サーバーが丸一日程度停止する事
になりますので、決定次第、当掲示板上でお知らせ致します。

以上、今後ともスペインなんでも情報をご愛顧の程、よろしくお願い致します。

システム管理



9月20日 01:54 By システム管理さん


>スタッフの方
間違えて、送った分、削除されていてほっとしました。
あせって、ボタン押しすぎちゃったようで…すみませんでした。
>ハルミさん
たくさんの方が、ホテルサーチ、利用されてるんですね。 ますます安心しました(~o~)

>うさこさん
22日出発なのですが、準備の方がまだ終わってません(T_T)、ちゃんと行けるのか
かなり不安です(^_^;)
>有意義な留学にできるよう、お互い頑張りましょう。
はい、頑張ります♪ うさこさんも、お気をつけて♪ 


9月19日 08:59 By コビーさん


Hola a todos,
Me gustaria saber si alguno de vosotros conoce un dojo en Madrid para practiar KENJUTSU o IAIDO. 

Muchas gracias.



9月19日 04:00 By Luisさん


こんばんは たまです。

マドリッドのくまさん
ブルゴス、レオンと回っているんですねー。

他の方も書いておりましたが、
このHPの最初にでている、気温のあまりの低さに
何着ていったら、いいんだろーって感じです。

(現地調達すればいいんでしょうけど・・・。現地調達といえば
MANGOの服って、日本のショップと同じものが置いてあるんでしょうか?
事前チェックしとかないとー。)

ところで、ウナギの稚魚(名前忘れた!)のシーズンって
いつ頃でしょうか?
生ガキ、生アサリ、ベルセーベス・・・加えてこれも食べたいのですが。

ザビエル城の神父様のお年は、司馬氏の「南蛮の道」や
テレビでみた外見よりお若いんだなーと思いました。




9月19日 01:44 By たまさん


>rikoさま
レスありがとうございます。「地球の歩き方」は私も見ました。実は……
「るるぶ」も「個人旅行」も「わがまま歩きのスペイン」も見たのです。
そして、スペイン政府観光局にも問い合わせたのですが、微妙に掲載されている
見学可能曜日と時間が違ってました……。
私はバルセロナに週末に滞在するので、その情報が微妙に違っているところに
当たってしまうんですよ。去年も一昨年もバルセロナに1週間ずついたんですが、
コロニアグエル教会はまだ見ていないので、今回こそは絶対見たいんです!
というわけで、現地情報お持ちの方、是非教えて下さいませ。


9月18日 23:46 By きっかさん


今、出張中、昼食の時間です。
今朝、先日の落雷の時の影響で、サーバートラブルをおこしました。
掲示板、チャットなども、使えなくなっていたようです。
本日の更新が遅れましたことをお詫び致します。

とりあえず、昼食に戻ります。


9月18日 21:18 By マドリッドのくまさん


マドリッドのくまさん、この間はチャマルティン駅〜アトーチャ駅の移動について
教えて下さってありがとうございました。しばらく家を開けていたのでお礼が遅くなって
しまいました。がんばってその地下を走る国鉄に乗ってみたいと思います。
乗り継ぎ時間はタップリ用意したので、大丈夫と思います。

きっかさん、コロニア・グエル教会についてですが、
[スペイン広場からカタルーニャ公営鉄道で約20分。9つ目のSta.Coloma de Cervello下車。
【開】月〜水・金 10:00〜13:15、16:00〜18:00
   木・日・祝 10:00〜13:15
   ミサは月〜金 9:00、土 20:00、日・祝 11:00と13:00]
と誼狼紊諒發方兇砲禄颪い討△蠅泙靴拭
とはいえ、現地の正確な情報があれば私もとても知りたいです。

私は今回のスペイン旅行で出来ればガウディの作品全てを見てみたいと欲張っています。
前回はツアーだったので、自由時間でまわれる所も当然限りがありましたし。
マヨルカ島も、レオンの方へも行ってみたいのですが、
中でも特に汽哀┘觴鯊兇鮓てみたいのです。
Garraf、という所にあるそうですが、その駅からどのくらいの距離の所にあるのか、
見学する事は出来るのか、全然情報がありません。
どなたか御存じないですか?ぜひ教えてください。それでは。






9月18日 08:07 By rikoさん


マドリッドのくまさん、Melocotonさん、お返事ありがとうございます。
銀行の口座は、一つで断られても、めげずに次をあたってみる事にします。
それから、助言して頂いた通り、口座を開く際には忘れずにキャッシュカードを頼むよう
にします。

ところで、前にサラマンカに行った時に、道端にキャッシュディスペンサーがあるのを
見かけてちょっと驚いたのですが、あのようなキャッシュディスペンサーはよくあるもの
なのでしょうか?外の道端でお金をおろしたりするのは怖い様に思えるのですが・・・

コビーさん
私も十月からマドリッドに留学に行きます。有意義な留学にできるよう、お互い頑張り
ましょう。お気を付けてスペインへ向かってください。


9月18日 02:46 By うさこさん


こんばんわ。
くまさん、ご出張先からありがとうございます。謎が晴れました。

斎藤さん、アドバイスをありがとうございます。できる範囲で
予備知識をつけて、しっかり闘牛観戦したいと思います。

ホテルサーチ、私も随分見ました。ただ、星の少ないところって
!がない場合が多いんですよね〜。   私は、歴史的な建物の所がよかった
ので、そういう項目があるのはありがたかったです。
政府観光局で都市別のホテルリストの冊子がもらえて、セーフティー
ボックスがあるとかサービス内容が細かく載っています。
なかなか良いです。では。


9月18日 01:23 By ハルミさん


くまさん。
ご連絡ありがとうございました。ザビエル城の修道士さま。年齢をお聞きして、安心
しました。ご静養なされば、きっとご本復されるでしょう。多分、ご本人は「神のみ心の
まま」とお思いなのでしょうが・・・・。心から早期ご快復をお祈りさせていただきます。
私のイメージですが、長身、少し猫背、額が広く、比較的大きな鼻、やさしい口元、
全体的に大きな包容力があり、誰をも包み込んでしまう、ザビエルをこよなく尊敬していて、
日本人に対して特別な思いをもってくださっている。
とにかく計画を急ぎます。それでも、来年初夏のころかなー・・・・。


9月18日 00:23 By THMKTさん


すみません。名乗るのを忘れました。下の名無しは私です(^_^;)。


9月18日 00:13 By きっかさん


>スタッフさま マドリッドのくまさま

レスありがとうございます。

>一年間を通じて営業しても良い祝日の日数が決められているので
これって、日本では考えられない話です〜。法律で決められているんでしょうか?


9月18日 00:11 By さん


こんばんは、ケンケンです。いよいよ来週出発です。
闘牛見て、フラメンコ見て、ついでにグラナダのお祭りも見てきます。
みなさま、アドバイスありがとうございました。
それで、何を着ていったらいいのか、迷っています。
朝が、12度で温度差があるとのことですが、半袖のTシャツとトレーナーで
いいのかな?
クマさんたちは、何着てますか?
それともう一つセビリアからグラナダまでバスで移動するつもりです。
セビリアのバス停には、コインロッカーは、ありますか?
利用したことが、ある人がいたら教えてください。お願いします。



9月18日 00:04 By ケンケンさん


コビ−さん。
重複してたぶん消しましたから安心してください・・・


9月17日 23:42 By くまさんの代理さん


すみません! まちがえて、たくさん送ってしまいました!
どうしましょう、これ、どうやって消せばいいんですか??
ごっ、ごめんなさい!!!(>_<)


9月17日 21:23 By コビーさん


えー、私のマヌケな質問で、お騒がせしてしまってごめんなさいm(__)m
>josemiさん
はい、わかっております(^ ^) でも、最初はそんなこと考えもせずに、カード番号をいれてしまったので
友人から、注意されたと言うわけです。(^_^;)ぼーっと、しすぎだと....
個人データを取り扱うんだから、自分で確認しなきゃあ、ダメなのに...
海外でだまされるわよ!!とも、脅されました(^_^;)

>ICHIさん
お知り合いが関係しているサイトの件で、ごめいわくな質問をだしてしまって、
すみませんでした。m(__)m
海外だけでなく、パソコンの方も、初心者ですので、どーも、不安になりやすいんです(^_^;)
でも、おかげで、一安心できました。 今後も、ホテルサーチ、利用させていただきます(^_^)

皆様、コメントありがとうございました。 だから、この掲示板、大好きです♪


9月17日 21:16 By コビーさん


 ホテルサーチの話しが出ていますね. あのHPのメンテナンスを していたのが
知合いなので(いまもしているかは 不明).

 そんな 怪しむような 怪しいサイトでは無いと思います.(^^)

 ホテルサーチを通して ホテルを探して 予約などをすると手数料が ホテルサーチに
ホテルから支払われるという,それだけの事のようです.




9月17日 18:07 By ICHIさん


うさこさん

お久しぶりです。
銀行口座ですが、すぐ開けます。ただ、くまさんがおっしゃるように
銀行によって、パスポ−トだけでは開いてくれないところもあります。
Tarjeta de estudianteは申請してから手元に届くまで2〜3ヶ月
かかりますから、すぐに開きたい場合は、パスポ−トで非居住者と
して開くことになります。で、ちなみにわたしはむかし
BCH(バンコ・セントラル・イスパノ)で口座を開くことができました。
パスポ−ト以外はなにも要求されませんでした。
口座を開くときには、忘れずにキャッシュカ−ドも頼みましょう・・


9月17日 16:43 By Melocotonさん


>josemiさん
音楽情報ありがとうございました。
さっそくシエスタレーベルのHPを覗いてみましたが
スペイン語の応酬・・・(あたりまえですよね)。
英訳の方を読むのも私にとってはスペイン語と同じくらい厳しいし・・・。
頑張って辞書を片手に読んでみます。


9月17日 15:35 By てくさこさん


ん、コビーさんこんにちは(^ ^)

えっと、多分わかっていらっしゃると思いますがも一度・・・。
ホテルサーチのHP自体はスペインのホテル専門の検索機能だけで、Yahooみたいな
一種の検索エンジンみたいな物と考えていいかと思います。
ホテルサーチで条件にあったホテルを見つけます。そのホテルに詳しいインフォメーション
があったら " i " マークがついていて、ホテルの名前をクリックするとそのホテルのHPに
とびますよね。そこはもうそのホテル自体のHPでホテルサーチとは関係が無いと思われます。
だからコビーさんはカードナンバーをそのホテルに教えたのであって、ホテルサーチに教えた
訳ではない、って事になると思います。
ちなみにもしホテルサーチのHP上でカード番号等を入力してホテル予約をするしくみになって
いたら、私はきっと警戒していたでしょう・・・。

何だかまわりくどい文章になっちゃってごめんなさいね(文才無いんです・・・)。


9月17日 14:32 By josemiさん


Josemiさん、おはようございます。
お返事、どうもありがとうございます♪ この掲示板って、ほんと、あたたかいですね(^_^)
josemiさんの、おっしゃるとおり、友人は(私もですが)、ホテルサーチ自体を、
よく知らなかったものですから、そんなところにカードナンバーを教えるなんて、考えなさすぎ!
と、あきれたと言うわけです。 いわれてみれば、確かに…とおもって、こちらに
質問してみたのですが、josemiさん、ご愛用ということで、安心しました(^_^)
でも、これからは、カードに関係することは、気をつけようと、思ってます。
>しかしコンファメーション日本語だったんですか?すごいなぁ・・。
そーなんです。向こうの住所以外はすべて、日本語でした…(^_^;)
そういうプログラムが、できているんでしょうね..でも、そのおかげで、余計、
心配になっちゃったわけです。怪しさ倍増!って感じで…はい。

マドリッドのくまさん。ネットにつなげられましたら、ぜひ、お邪魔させていただきます♪



9月17日 09:39 By コビーさん


けんどぶれさん、マドリのくまさん、早速お返事いただいてありがとうございます。
もちろん安全なことが何よりも大切です!!!

十分に分かっているつもりでしたが、直接名指しで注意をしていただけると改めて実感が湧いてきます。
ありがとう、本当に嬉しかったです。
女の一人旅ですので特に慎重に行動するよう気をつけます。

先日旅行会社にマドリードのホテルの手配を頼んだ時に、いくつか名前があがったホテルを地図で探したら
ほとんどが旧市街もしくはグランビア大通り沿いにあったので、それなら安宿でも大差ないのでは?
と、甘く考えていました。

マドリード、バルセロナの宿に関しては、やはり安全重視で探します。

ところで、マドリードはガイドに載っている地図の範囲にあるホテルは全て治安が悪いような気がしてしまいます。
プラド美術館周辺、アトーチャ駅周辺は比較的治安は良い方なのでしょうか?


9月17日 09:26 By なおさん


今日はブルゴスからの投稿です。
たまさん、ぺルセーベスは、サンティアゴの大聖堂近くのバルレストランであれば、ほとんど
のところにありますよ。 料理方法はどこも同じです。たんに、軽く塩ゆでしてあるだけです。
先日のバルセロナの夜、寝ている間に記録的な大雨に降られただけで、その後、毎日、予報に
さからって、快晴続きです(^^)

なおさん、こんにちは。 グラナダ、セビージャのホテル、オスタルは、今までの投稿ログを
見れば、結構、みなさんの意見交換が見つかるはずですから参考にされてください。
コルドバ、マラガは、ハイシーズンも終わっていることですから、安い宿、どこでもすいて
いると思いますよ。問題はマドリッド、バルセロナですが、安宿の多くが治安の悪い所に
ありますから、治安の良いと言う意味で、推薦できる所は少ないと思います。ですから、
部屋がきれいだった、、とか、、親切だった、、とか、そういう意味でのお勧めとしてなら
読者のみなさんから、おすすめの宿、情報が頂けるかもしれませんね。。
大事なのは、お勧めイコール、治安が良い所とは勘違いしないことです。

yuriさん、こ
残念ながら、私のまわりにはそういう知り合いがいません。どなたか、情報を下さると
良いですね。

AZUNENAさん、久しぶりです。
とてもしっかりとしたご意見、有り難う御座いました。
実際にお子さん連れで行動されているだけに説得力がありますねー。
おっしゃるとおり、これは各個人の意識の持ち方によると思います。
きっとちゃーちゃんのママさんも、おっしゃりたい事がおありでしょうが、とりあえず
このテーマは、いろいろな意識の持ち方があるのだと言う事で最終結論にさせて頂きましょう。
この件に関して、更に発言されたいようであれば、掲示板ではなく、私に直接メールで
お願い致します。

きっかさん、バスの予約は受けつける会社と受け付けない会社とあります。
チケット販売の始まる時間も、その時によってまちまちです。1時間前から始める所も
あれば30分前もありますので、なんとも確定しにくいですね。
エル・コルテ・イングレスが日曜日にあいていると言うのは、嘘ではありませんが、
一年間を通じて営業しても良い祝日の日数が決められているので、それを超えない範囲内で
あける日曜日を決めて開けるというシステムですから、基本的には期待しないようにした方が
いいですね。 開いていれば、ラッキーと言うことです。

けんどぶれさん、こんにちは。
現在、出張で北のブルゴスと言う街にいます。明日にはレオンと言う街のパラドールへ
移動します。22日頃、マドリッドに戻りますので、またそれ以降、チャットでお会いしま
しょう。 
 宿については、けんどぶれさんのおっしゃるとおりですね、、。値段が安いのも大切な
ポイントでしょうが、治安、、、これが一番大事ですね。

うさこさん、こんにちは。
10月の気温は真冬のように寒いこともあれば、暖かい日もあります。
完全に冬になりきっていないってことでしょうか、、、、ちょうど、服装が決めにくい時期
ですね。 銀行口座は、銀行によるどころか、同じ銀行でも支店によって、学生ビザだけでも
ビザ無しの普通の旅行者でも口座がひらけたり、だめだったりするので、結局、いくつか
あたってみるしかないですね。

コビーさん、間もなく出発ですね、、気をつけて行ってらっしゃい。また、インターネットに
つなげれば、顔出してくださいね。

THMKTさん、昨日、ザビエル城を訪れて、いつものみなさんとお会いしたのですが、
なんと、幽霊修道士様の姿が見えなかったので、尋ねますと、58年間のザビエル城生活の
末、とうとう、お体を悪くされて、入院されたそうです。心臓が弱ってらっしゃるようです。
とりあえず、今回の入院からは退院されて、現在療養中だと言うことです。 お城の方の話に
よりますと、現在、お年は78だか79歳だか、おっしゃっていました。
お元気になられることをお祈りしましょう。。。



9月17日 06:00 By マドリッドのくまさん


こんばんは。なんだか段々と出発する時が近づいてきています。
ちょこちょこと準備も始めたのですが、服、何を持っていっていいのか迷っています。
十月初めの頃のマドリッドの気温はどんなものでしょうか?日本と同じようなものですか?
それから、銀行の口座はすぐに開設できるものですか?
いつも質問ばかりですみません。よろしければ、どなたか教えてください。


9月17日 02:01 By うさこさん


きっかさん

サッカ−コ−ナ−の対戦カ−ド、左側のチ−ムがホ−ムです。
基本的に日曜日ですが、テレビ放映権の関係で直前に前後にずれる
場合がありますので気をつけてください。
わかり次第こちらでもアップするようにしているのですが・・



9月17日 01:24 By スタッフさん


こんばんわ くまさん旅行ですか?出張?ちょっとここんとこ忙しくて見てませんでした。
いつ頃戻るのでしょうか?またルーム1で土産話でも聞かせてくださいな。
ところで なおさん 僕もあまり詳しくないんですが、3000までの宿、よほど探さない
と・・・どの程度までがわかりませんが、自分は大体その予算でいきあたりばったりで、
あまりきれいではありませんでした。つっても大都市の話だけど・・このページ見てる人は
くわしいひとがいると思いますのでぜひ下調べはしていったほうがいいでしょう。自分は
男で、汚いのは慣れているのでいいけど、女の人はどうなのでしょうか?なにより安全な所
にあるものがいいんじゃないでしょうか?値段も大事だけど安全も大事だと思いましたので
つい書き込みしました。役に立つ情報がなくてすみません。きおつけて行って来てください。
いい旅を・・・


9月17日 00:32 By けんどぶれさん


あ〜、名乗るの忘れた・・・Josemiって者です。失礼しました(^^ゞ
↓  


9月17日 00:21 By さん


コビーさん、こんにちは〜
はい、わたしよく利用してます(^^)>ホテルサーチ(以下HS)
「よくしらないページで、予約するなんて!」というのはHSのサイト自体の事
でしょうか?
もしHSの事でしたら結局予約は各ホテルにする訳ですし、HS自体にはあんまり
関係ありませんよね。
ホテルのHPにリンクが貼ってあればWEB上で、なければ電話かFAXで、結局その
ホテルとダイレクトに連絡を取るわけですから。

しかしコンファメーション日本語だったんですか?すごいなぁ・・。
以前HUSAかBEST WESRTERN系のホテルで日本語があったのに驚いた事があります。
基本的に確認書を持ってれば、電話しなくっても大丈夫かと思いますが・・・。


9月17日 00:20 By さん


お久しぶりです。
 出発まであと10日を切り、このHPのトップの気温を見ては
「いったいどんな服を持っていけばいいのやら?」
と頭を悩ませている今日この頃です。
 えー、また質問がありましてカキコさせていただきます。

1.コルドバからグラナダへバスで移動しようと思っています。
   バスのチケットは出発時間のどのくらい前から買えるものなのでしょうか?
  それとも、予約した方がいいのでしょうか?

2.バルセロナ郊外のコロニアグエル教会への行き方と、
   見学可能時間・曜日がお分かりになるようでしたら教えてください。

3.バルセロナで日曜日にあいているショッピングセンターなどはありますか?
  何かで最近はエル・コルテ・イングレスが日曜日でもあいている、
   というのを読んだ気がするのですが…。個人的にはL'illaがあいていてくれると
   とても嬉しいです。

4.10月3日にバルセロナでサッカーを見たいとひそかに考えています。
    サッカーコーナーには対戦カードはあったのですが、どちらがホームなのかが
    分かりませんでした。この日、バルセロナで見られる試合はありますか?
   あるとして、チケットは当日簡単に入手可能なものでしょうか?
   それから、女性一人で見に行っても大丈夫なものでしょうか?
   時々すごくエキサイトしているシーンを見るので、ちょっと心配です。

 なんか細々とした質問ばかりですみませんが、よろしくお願いいたします。



9月16日 23:53 By きっかさん


こんばんは、以前、留学の件でお世話になったコビーです。
マドリッドのくまさん、その節は、あたたかい励ましのお言葉、ありがとうございました。
とうとう、今週末出発です。 頑張ってきます♪

ところで、マドリードのホテルを予約しようと思ったところ、
スペインのホテルをサーチするページがあり
http://www.hotelsearch.com/4/
あまり考えず、そちらをりようして予約を取ったのですが、友人に、
「よくしらないページで、予約するなんて!」といわれ、ちょっと、
心配になったのですが、どなたかご利用された方いらっしゃいますか?
日本語の確認メールは、きたんですが....。
やはり、直接、電話してみた方がいいんでしょうか? 
(実は、一番、やりたくないですが、これが....(-_-;))



9月16日 22:28 By コビーさん


ya se que soy la mejor compa para viajar al japon (jejejejejejeje)
konnichi-wa?
ya he vuelto, que hacia tiempo que no me pasaba por aqui... qutal estais
todos?


16-9 18:55 By Ana


ちゃーちゃんのママ。
忙しくてしばらく掲示板を見ていませんでしたが、スペイン旅行から無事に帰国されたようですね。楽しい旅だったようでなによりです。
お子さんの「順番待ち」のとこ見ている親としてはちょっと胸が痛みますね。
スペインファンの私は「また行きたい」と思ってもらえ嬉しいです。

話は変わり「子連れの旅」について意見を書かせていただきます。
あくまでも私の意見ですのでママさん、気になさらないでくださいね。
「スペインが弱者に対して社会が成熟していて余裕がある態度を見せてくれる国だと期待
していたのに違った」とありましたが私はそうには思いませんでした。むしろ日本より身障者や子供連れに対して日本より進んでいると先の旅行で感じたため、年末の子連れ旅行を決行したくらいです。それにこの旅で子連れであったために嫌な思いはしませんでした。
第一、子連れが弱者であるとは一切思いません。ベビーカーを押し荷物を持って子供の手を引いているところに誰かが助けの声をかけてくれても私は丁寧にお断りします。
ただ子連れである他、体が悪いわけではないのですから。こうなる事は子を産む前に分かることですし大変なのも自分の問題です。
アメリカやイギリスではそういう男性が多かったという状況は滞在経験がありませんので
分かりませんが、日本のおじさんやスペイン人が声をかけないのは社会の成熟度ではないと思います。思いやりは大切ですけれど。
話は前後しますが、日本発の飛行機に乗るとき子連れは先に乗せてもらい「ラッキー」と
思いましたが、子連れは他の人たちに迷惑がかかる場合があるからなのだと思います。
細い道でベビーカーを押し「子連れだからどいてくれるのが当たり前」という顔を
している人がいますが、子供がいるからなんでも許してくれる優先してくれる待遇してくれると思うの甘えではないでしょうか?
自分も時々反省させられる事がありますが。このように私は考えます。



9月16日 17:11 By Azucenaさん


みなさんこんにちは。スペインのデザイン関係の仕事ついて知っている方いませんか?
来年バルセロナに向かう予定です。出来たらデザイン事務所などまわってみたいのですが、、、。
今、私はデザイナーをしています。特にこれと限られてデザインをしていません。
フラワーだったりコーディネートだったりグラフィックだったりさまざまです。ファッションの
ほうも少ししています。皆さんのまわりでこんな感じでスペインで活動している方がいればおしえていただけないでしょうか?
スペインで活動している人にあって沢山のエネルギーをもらいたいと思っているところです。



9月16日 16:24 By yuriさん


hola  busco  aficconados  ala ufologia  y  astronmia   urge  conocimiento  y  email


16-9 06:16 By oscar


みなさん、初めまして!
今日初めてこのHPに出会って、その情報量の多さに感激しています。
私のこの数カ月はなんだったの??? って感じです。
ついつい3時間もかけて読んでしまいました。

私も今月末から1ヶ月程、スペインを旅するつもりです。(8月末で会社辞めちゃったんです)

実は9月4日から3週間の予定でスペイン行きが決まっていたのですが、
一緒に旅行する友人のご家族に突然の不幸があって2日前に旅行を諦めたのです。
もちろん旅行会社に支払ってあった料金の30%は戻ってきません。
(2人分で約18万円です、パラドール高かったし。)
1人で行こうかとも考えたのですが、航空券とホテルの手配だけしかしていなかったので
途中の移動を考えたら女1人で大きなスーツケースをつれて歩くのは厄介だな...と、
気弱になってしまい結局私もキャンセルすることにしたのです。

でも!!!
すっかりスペインモードになってしまっていたので、キャンセル料を引いた
残りの予算でバックパッカーになることにしました。
航空券がとれたら、来週末にでも出発するつもりです。
日本では初日のマドリード1泊分だけ予約してあとは現地で頑張るつもりです。
体力にそれ程自信がないので、なるべくフリーの日をつくって1ヶ月くらいで旅しようと考えています。

そこで!!!
前置きが長くなってしまいましたが、皆様にお願いがあります。
安くて清潔なオスタルやペンションを御存じでしたら是非教えて下さい!
行き先は、マドリード-コルドバ-セビーリャ-カディス-マラガ-グラナダ-バルセロナです。
予算はなるべく安い方が良いです。1泊 3000pts位で見積もっているのですが...。

よろしくお願いします!

   
    マドリードがそんなに涼しくなっているとは3時間前まで知らなかった女より


9月16日 04:35 By なおさん


こんばんは たまです。

マドリッドのくまさん
北部は今、雨なんですねー

ところで、ベルセーベスって、調理法はひとつなんでしょうか?
カキや、アサリは生でいただくとして、そのベルセーベスという
シロモノは食べたことも、見たこともないので・・・
前にこの掲示板で、日本名「亀の手」とかなんとかいう名前で(記憶ちがい?)
想像すると、ちょっと気持ち悪い外見そうなんですが。
ガリシアあたりでは、どの店でも大抵あるでしょうか?
あー楽しみ!



9月15日 22:55 By たまさん


こんにちは,飛び道具を扱うぴょんです。
武道といえば,私たち夫婦はともに大学の弓道部でそこそこ活躍しておりました。
一応,武道会系なのですが,柔道とか空手とは大きな違いがありますから,
マニュエルさんの求めているものとは違うかもしれませんね。
西洋にもアーチェリーはありますしね。でも,日本のは,弓も矢も竹でできている
といったら驚くかな。もっとも学生が使っていたのは,グラスファイバー製の弓でしたけど。


9月15日 13:57 By ぴょんさん


Hola Monica
Siento mucho que haya por aqui muchos mensajes que no puedes leer.
Es muy dificil que escriban todos en ingles. Pero siempre hay gente que
intentan a reponderte en otras lenguas. Asi que,,,,esperamos tu participacion
cuando quieras!

Hola Jose,,  Si que esta lluviendo fuerte,,,eh!  Aqui estoy en Barcelona y
Ayer por la noche empezo a caer fuertisimo!! Esto es ya exajerado,,,peligroso.
Dentro de poco me marcho hacia hesca y esta noche me quedre en Navarra.
Espero que pueda llegar bien,,.
 Y veo que estan en la situacion complicada,,, te deseamos que todo salga bien
y esperamos verte por aqui mas a menudo como antes.  Animate Jose!

昨夜からバルセロナでは文字どおり、バケツの水をひっくり返したような大雨が降って
います。北部全体、各地で雨のための被害、交通事故がおきているようです。
今、朝の7時前ですが、バルセロナ市内では、ようやく雨もおさまっています。
今からピリネー山脈方面へ向かいます。     それではまた。。。 


9月15日 13:49 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


てくさこさん、こんにちは
シエスタについては私も全然知らないんですが、やはり別の所で
「ハズレが無い!」と評判になっていました。
ここのサイトご存知ですか?結構充実しています。
http://www.siesta.es/
BANDAS, NOVEDADES,で各グループの曲が聴けるようです。
お試しあれ (^_-)-☆

・・・と締めたかったのですが、real audioがエラーを起すのです。
会社で試した時にダメだったので、ファイヤーウォール のせいかなって思って
今家でやってみましたが、やっぱダメ。う〜ん・・・。
    


9月15日 11:04 By josemiさん


Hola que hola. Llevo unos dias desaparecido, pero espero me disculpeis. Mi 
situacion laboral no es muy buena, pero sobrevivire. Ya veo Osito que no paras 
quieto en ningun lado, eso es bueno, asi conoces muchos sitios y mucha gente. 
Aqui tambien hacia mucho calor, mas bien bochorno, pero gracias al cielo ha 
empezado a llover donde siempre lo hace, y como se agradece. Ha sido un mal ano 
para el campo, mucha sequia, espero que el agua salve algunas plantas. 
Recuerdos desde el norte a todo el mundo. Ja matane.


15-9 07:31 By Jose


luna,
suzume-san y THMKT-san han contestado tu pregunta de kurumayama.
Esta en provincia de Nagano, a dos o tres horas desde Tokyo.
En invierno mucha gente va a esquiar ahi.
Y en primavera, verano se puede disfrutar con las flores tipicas de 
la montan~a y paisaje bonito.
Tiene pagina web pero esta en japones. http://www.kurumayama.co.jp
Y tambien tiene la direccion de E-mail
skypark@kurumayama.co.jp 
Creo que puedes pedir folletos mandando mensajes en ingles.
Bueno, espero que sea util para ti.
Hasta luego.

suzumeさん、THMKTさん、lunaさんへのレスありがとうございました。
かいつまんでスペイン語にさせていただきました。

みなさん
Manuelさんから、武道(空手とか柔道とか)について詳しい方と知り合いになりたい
とのメッセ−ジがスペイン語ではいってます。どなたか・・・・・・

Manuel,
Soy japonesa que vivo en Madrid, pero no se nada de artes marciales.
Asi que he dejado tu mensaje en japones(arriba) para que te conteste alguien
de Japon. Bueno, suerte!


9月15日 00:56 By Kumiさん


「くるまやま」の件、SUZUMEさんの補足です。
lunaさんのお尋ねの「くるまやま」かどうか分かりませんが、長野県、蓼科高原に車山が
あります。冬はスキー、春から夏にかけてつつじ他高原植物が咲きます。とてもなだらかな
地形で見晴らしも素晴らしいです。晴れていれば360度の大パノラマで、富士山、南、北、
中央のアルプスを展望できます。東京から2〜3時間というところでしょうか。新宿から中央線
東京から長野新幹線です。ドライブで行って軽くハイキングというのが手ごろと思います。
もし、観光が目的でしたら、参考のため、addressを下記します。
htp:www.kurumayama.co.jp



9月14日 22:15 By THMKTさん


“くるまやま”って長野県にある“車山”高原のことではないですか。
2回ほどスキーにいったことがあるんですがね...


9月14日 21:21 By suzumeさん


Es muy interesante su pagina pero me gustaria que por lo menos se pudiese 
leer en ingles si no en espa, me gusta porque me parece que su pais es decir
Japon es muy interesante me gustaria que alguien me diera informacion de donde 
puedo encontrar bibliografia acerca de la vida de las geishas. Gracias 
No tengo E-Mail pero leere su respuesta aqui.Meinteresaria que fuese en espa.


14-9 16:48 By Monica


PARAご夫妻さま、再びのお返事ありがとうございました!
早速この休日に作ってみます!


9月14日 16:33 By えばさん


こんにちは。

「LE MANS」というスペインのバンドについての詳しい情報が知りたいのですが
どなたかご存じですか?ガイドブックには「スペインの若者に大人気」とあったのに
私の周りにいたスペイン人には「そんなの知らない」と言われてしまいました。
日本でもCDを探したのですが見つかりません。日本では入手できないのでしょうか?
あと、シエスタというスペインのレーベルについてもどなたか教えて下さい。
少し前にFREE DESIGNの再発を出したレーベルです。(それしか知らないのですが)
よろしくお願いします。


9月14日 11:05 By てくさこさん


Quiero contactar con personas que conozcan las tradiciones de jap
sobre todo de las artes marciales


14-9 08:02 By watashi Manuel


Quiero contactar con personas que conozcan las tradiciones de jap
sobre todo de las artes marciales


14-9 08:01 By watashi Manuel


Quiero contactar con personas que conozcan las tradiciones de jap
sobre todo de las artes marciales


14-9 07:56 By watashi Manuel


Kaixo Jose
Ahora estoy en Barcelona. Acabo de venir de la cena, y ya me voy a la cama...
Por aqui se nota que hay mucha humedad,,, es lo que no tenemos en Madrid.
Hasta manana.

たまさん、私は今回、しっかりとガリシアで生がき、生あさり、ペルセーベスを食べる予定
ですよ。 6月にもガリシアで食べましたが、お腹の弱い私ですら、無事です(^^;
値段は安いですよ。 生がきは全部殻つきです。

Paraさん、御気遣い有り難うございます。ご心配無用、、、
もうすでにいい調子です(笑) とりあえず、明日から和食は食べられないので今夜は
日本食レストランでまぐろのトロ、その他、たっぷりと頂いてきました。これで元気に仕事を
始められそうです(^^)

えばさん、どうやら、日本の男性の多くは、ご飯が甘いのになれていないようです。
どうやら、その辺に原因がありそうですよ、、、そういう私も最初は駄目でした、、
もちろん、今はOKですが(笑)  そうそうParaさんも同じ経験談を御持ちのようですね。

ハルミさん、ご期待に答えて出張先からのレスです(^^)
アルハンブラの入り口は2個所ありますが、チケット売り場が問題です。 今、ヘネラリフェ
側の売り場しかあいていないのではないでしょうか、、、、。闘牛に関しては、斎藤さんの
ご意見を伺いましょう、、、、(^^)

THMKTさん、有り難うございます。とりあえず、今日、無事、シャトル便でバルセロナに
着きました。予想通り、内陸と比べると、こちらは湿度が高く、日本を思い出します。

ばななさん、御帰りなさい!
事故もなく、無事おかえりになったようですね。
洞窟のフラメンコ、良かったですね、、。その時によって、結構、ムラがあるのが洞窟なの
です。 やる気が無いときは全くだめ、気分が乗って言うときには、普通のタブラオではみられないような、良いものが見られる、、、そういう所です。 オリーブに関しては、世界最大の
オリーブの産地、、、、実感できたことでしょう。。また、いろいろとお話、聞かせて下さい。

斎藤さん、またまた、登場、有り難うございました。
なんだか、最近、闘牛に興味を持つかたが増えてきたようですね、、、
徐々に斎藤さんの熱意が伝わってきたのではないでしょうか。。




9月14日 07:21 By マドリッドのくまさん


こんにちは。

lunaさんからスペイン語で、東京の近くにあるらしい“くるまやま”
という山について教えてください、というメッセ−ジがはいってます。
どなたか、ご存知ですか?

Hola, luna
Yo no conozco esta montan~a aunque vivia en Tokyo bastante tiempo.
He dejado tu pregunta en japones. A ver si alguien sabe algo
de esta montan~a.
Hasta luego...


9月14日 01:23 By スタッフさん


今晩は、斎藤です。

ioさんへ。
メール観ました。良い写真が撮れてますね。僕が初めて闘牛の写真を撮ったときよりも
ずっと上手いです。良かった。
僕のHPが役に立って良かった。ちゃんとHPを読んで闘牛を観ると、あんな素晴らしい
観戦記が書けるのだと感動しました。HPを開設した甲斐がありました。
「ソル・イ・ソンブラ」に取ってとても良い、アクセス者です。(読者と言うのかな?)
メールします。

ハルミさん、今晩は。
>闘牛祭りの10/3は、チケット、当日でも大丈夫でしょうか?
>初めは、観られるなら見たいなくらいだったんですが、絶対観たいに
>変りました。10/2の夜にマドリードに到着するので、実際当日しか
>無理なんですが。。。

絶対観たいと思ってみないと、面白さを理解できるかどうか疑問です。
折角面白いものが行われているのに、それを理解できないでしょうし。
10月3日は、フレスクエロ、ペピン・ヒメネス、ダビラ・ミウラ、の闘牛士の
予定です。

予定というのは、闘牛士が牛にコヒーダされて怪我をすると、代わりが出てくるからです。
カルテルは地味です。しかし、日曜日。混むでしょうが切符はあると思います。
切符が有るか、無いかを心配するより自分が闘牛の何を見に行くのか?闘牛から何を学ぶのか?
それを、しっかり考えて行った方が良いと思うのですが。

日本人旅行者の悪い癖でなんでも予約してないと安心できないようですが、スペインでは
どうなるか判らないこと自体を楽しまなければスペインを満喫できないのでは無いでしょうか。
これは、ハルミさんに言ってるんじゃ無いんですよ。予約好きの日本人に対してです。

マドリードのくまさん、今晩は。
遅くなりましたが、ウィルスの件ありがとうございました。くまさんに指摘されなかったら
kさんは、汚染されたメールを送り続けていたことでしょう。

闘牛の会。盛況の内に無事終了。

では、また。


9月14日 01:05 By 斎藤さん


えばさん、こんばんわ。

Arroz con leche のレモンの皮ですが、教えてくれた友人は何かに使って絞った後の
皮を加えていました。果肉を取り去った黄色い皮の部分だけです。絞った後で水分は
少ないにせよ、果肉まで入れたらクエン酸の働きで、牛乳の成分に何か変化があるの
でしょうか・・・そこまで確かめてみればよかったですね。

でも、レモンは必ずしも入れなければいけない材料ではないそうです。
友人のいとこは使わないと言っていました。私もレモンを加えるというレシピは
初耳でちょっと驚きましたが、食べてみると甘い中に程よくレモンの香りがして
おいしかったです。分量としてははレモン1個の皮の1/6〜1/8くらいで
充分と思います。後で取り除けるのに便利なよう、粗い切り方で大丈夫です。
細かく刻まなくてもいい香りがつきますよ。

書いていて思い出したのですが、友人のいとこは「これじゃ砂糖が足りない」と
友人とケンケンガクガク言い合っていました。でもスペイン人には甘さが遠く感じても
日本人にはあの分量でさえ甘すぎるかもしれません。私は甘い物が大好きなので
レシピ通りに作ってしまいますが、えばさんはお好きな甘さに調節して下さいね。

こんばんは、PARAです。久々につまと同時に投稿いたします。
Arroz con Leche、私も初めてのときは、「ごはんがデザート!?」
「冷たくて、牛乳漬けで、シナモンパウダーまで振ってある...」
と面食らいましたが、今では好きなデザートのひとつです。日本人男性は苦手、
と聞いて、自分はなんなのだと多少ショックを受けています...(^^;
Arroz con Lecheに限ったことではありませんが、第一印象で、
「これはちょっとなぁ...」と思うようなものでも食べなれてくるとそれぞれ
味わいがあったりします。既成概念をはずして、なるべく幅広い味覚を味わうのが
人生の楽しみだと思っています。
「おかゆのミルクバージョン」、いい表現ですね。
私の場合は食べたことのない友人に、こんな風に紹介しています。
「コーンフレークのお米版」。(^^)


9月14日 00:48 By PARA y PARAのつまさん


無事、帰国いたしました。ツアーで行ったこともあって添乗員さんの言い付けをきちんと
守っていたら危ない目に会うことはありませんでした。

言いつけというのは、バルセロナでは必ずバッグを前に持つこと、マドリッドでは手ぶらで
行動すること、特に夜、フラメンコショーなどでの外出時には皆で固まって歩くこと。
アンダルシア地方では、とやかく言われませんでしたが・・・でも、アルハンブラの夜景を
見に行く途中の地域を歩くのは危険過ぎるとの話でした。

アルハンブラの夜景と洞窟のフラメンコショーがセットになったオプショナルツアーは
小型バスの送迎付きで安全で感動ものでした。
今回の旅でもっとも印象に残ったものの一つが、その洞窟のフラメンコショー。あとでマドリッドでフラメンコショーを見ましたが伝わってくる情熱は前者の方が勝っていました。

ほかに印象に残っているのはラマンチャ地方からアンダルシア地方にかけて広がるオリーブ畑。
是非、収穫の時期に来てみたいと思いました。ひまわりはもうみんな下を向いたり焦げていました。バレンシアで絞りたてのオレンジジュースを飲んでからは、いつも食事のとき頼んでいましたが、やっぱりバレンシアのが一番おいしかったです。

いろんな街を回りましたがセビリアはきらびやかで素敵でした。特にスペイン館が良かったです。長くなりそうですのでこの辺で失礼します。




9月14日 00:25 By ばななさん


THMKTです。
くまさん。もうご出発なのですね。どうかご安全に。
えばさん。宮崎駿氏の「出発点・・・」のご紹介ありがとうございました。
昨夜、「時代の風音」の「アニメーションの世界」の章を読んでいて、一人でゲラゲラ
笑っていました。
PARAさん。ご遠慮なく、どんどんご教示下さい。今の私は、スペインに関する知識は小学生
以下です。皆さんの情報をしっかり吸収して、次回行くときの参考にさせていただきます。



9月13日 22:22 By THMKTさん


あ、Merocotonさんさっそくありがとうございます。
そのバカ売れの普通のおじさんは確かに私の知りたかったManolo Garciaのようです。
2ヶ月前にこの質問をしていれば「Arena en bolsillo」買えたのに・・・。
日本では絶対買えないもんな。がっかり(・・,)

KETAMAはHMVかTowerで買えるかな・・・。




9月13日 17:22 By josemiさん


Josemiさん

Manolo Garciaというのは、私が思ってる人と同一人物かしら
(なにしろありがちな名前なんで)。だとしたら、グル−プはくまずに
ソロだけでやってます。去年「Arena en bolsillo」という曲が
ばっか売れしてよくテレビとかでみました。国内のベストアルバム賞とか
ベストシンガ−とかの賞をいっぱいもらってました。
こんな普通のおじさんがなんでこんなに売れるの?と素朴な疑問をいだいていた
私でしたが、長いキャリアがあったわけですね・・・
あと、いよいよ今週KETAMAの新譜でるみたいですよ。
それでは・・・


9月13日 17:01 By Melocotonさん


ん?今来てるんだっけ・・・>ベレン・マジャ
エルフラで見たの?ラッキーでしたねぇ(^^)v

私は今週カルメン・リナーレスです。
どっちかというとギターのミゲル・アンヘルがかなり楽しみなんですが・・・。
(向こうで彼の新譜買ってきちゃった(^^) )

ではではゴミ2号でしたっ。


9月13日 14:42 By josemiさん


rikoさんではない方のricoです。
先週の金曜日、大阪のエルフラメンコに行ったら、(今はエル・トレオなんですが)
偶然ベレン・マジャが見に来ていて、最後ブレリアをちょっとだけ踊ってくれました。
イメージとはちょっと違い、とってもフレンドリーでラブリーでした(^^)。
以上、ゴミレスでした。


9月13日 14:00 By Ricoさん


こんにちわ。
プレッシャーだなんて、くまさん、ごめんなさい。
そんなつもりじゃなくって、ただお返事が嬉しいな〜って思っての一言です。

さて、今回は闘牛の質問です。(いつも質問ばかりで申し訳ないのですが。。。)
闘牛祭りの10/3は、チケット、当日でも大丈夫でしょうか?
初めは、観られるなら見たいなくらいだったんですが、絶対観たいに
変りました。10/2の夜にマドリードに到着するので、実際当日しか
無理なんですが。。。
アドバイスをお願いします。

それと、アルハンブラの入場は一個所とあったのですが、そうなのですか?



9月13日 13:01 By ハルミさん


PARAのつまさん、arroz con lecheのレシピ、ありがとうございました!
最初にお米を水で煮るというのがポイントだったのですね。
ところで、レモンの皮というのは、そいだものを使うのでしょうか?
それとも果汁を絞った後の丸のままの形のものを入れればいいのでしょうか?
細かいことを聞いて申し訳ないですが、そこのところも教えて下さい。
でも、どうして日本人男性は苦手なんでしょうか、くまさん?
おかゆのミルクバージョンですよね。

THMKTさん、私も宮崎駿氏の作品はとても共感するものがあって、もののけ姫の時には
関連書籍を読みあさりました。そのときに「時代の風音」とともに読んだのが、下記の本で、
宮崎氏の思想の変遷(オーバー!?)をたどることができてとてもおもしろかったです。
よろしかったらまた読んでみて下さいね。私も「南蛮の道」今度ぜひ読んでみたいです。
○「出発点(1979〜1996)」宮崎駿・著 96年7月31日発行 スタジオジブリ・徳間書店


9月13日 10:53 By えばさん


conoce una montaque se llama kurumayama, creo que esta muy serca de tokio, quisiera saber mas de ella.


13-9 09:37 By luna


THMKTさん、
「50の手習」頑張ってください、などと私が言うのもおこがましいですね。
紹介した本を、偶然にも気に入って頂けて嬉しかったですが、若輩者があれやこれやと
差し出がましく薦めてしまって、申し訳ありませんでした。
ただ一方で、くまさんという良き主催者を頂き、スペインへ初めて行かれる方からスペインに
骨を埋めるつもりの方まで、年代を気にせずに意見交換ができるのがここの良さだと思って
います。今後ともよろしくお願いしますと申し上げると共に、万が一、不躾な発言をして
しまっても、平にご容赦頂きたくお願い申し上げます。

前回バスクへ行って、改めて北スペインの良さを知りましたが、来月予定している旅行では、
パラドールに泊りながら、ラ・マンチャまで南下します。仕事がありますので、確実に行ける
のか直前まで不安が残る状態ですが、実現できれば7回目のスペインになります。
でも実をいうと、風車を見に行くのは今回が初めてです。まだまだ、スペインには見るところが
いっぱいあると思っていますし、スペインの多面性を知れば知るほど、はまり込んで行きます。
また差し出がましいのですが、北スペインを旅行されることで、そうした多面性をはっきり
実感していただけると信じています。
一刻も早くご旅行が実現されることをお祈り申し上げます。

くまさん、
ご出張前のお忙しいときにチャットお疲れ様でした。お気をつけて。


9月13日 02:38 By PARAさん


こんばんは たまです。

マドリのくまさん
ちょっと質問〜!
今、生ガキ食べれる季節でしょうか?
今月末、ガリシア地方にいくので、このところ、ちょっと話題になってる
ベルセーベスは要チェックね!と思っていましたが、
「生ガキ」というのもでてきて、うれしくなりました。
でも、まだちょっと早いでしょうか??
あるといいなぁ。高いかなぁ。






9月13日 00:15 By たまさん


Kaixo Gabriela. Me llamo Jose y tengo 25 anos, tambien soy disenador grafico. 
Bueno, hace un ano que termine la carrera de CC.SS. y de la comunicacion en la 
UPV/EHU de Leioa, especialidad RR.PP. y Publicidad. Lo que mas me gusta es la 
creatividad, el diseno grafico, la maquetacion y los estudios de mercado, pero 
ultimamente los negocios van mal por el norte y como tampoco tengo mucha 
suerte, pues a la vuelta de mis vacaciones el director del periodico que 
maquetaba lo ha vendido al Mundo. En fin, asi que aqui estoy, intentando 
encontrar otro trabajo pero en lo nuestro la competencia es atroz. Bueno, no te 
quiero aburrir con mis penas, tambien me gusta las Artes Marciales y la cultura 
nipona, con lo cual encontre esta pagina hace mucho, y desde entonces vengo 
hablando con la gente. Desde luego, hay un rollo bueno entre la gente y somos 
de muy diversas edades, pero hay que reconocer que si eres abierta lo veras por 
ti misma. En fin, ya te he contado un poco de mi vida, espero un emilio con 
algo de la tuya, al igual que los demas contertulios.

Por cierto Juan Carlos y Hiromi, ya nos contareis mas sobre lo vuestro, aunque supongo que estareis a tope de preparativos. Un beso desde el norte. Agur.


12-9 23:41 By Jose


あー、、、私とした事が、、せっかく書いたレス、、全部消してしまいました(TT)
仕方ない、、もう一回(^^;; 

Hola Jose Luis Gonzalez.
Bienvenido a nuestra pagina web!
Gracias por intentar a escribir en ingles. Creo que asi habra mas gente que lo
entiendan. Yo por mi parte, no te puedo decir nada de teatro "No" o Noh Nou,,,
{no se cual seria mas correcto} Espramos que haya alguien que te lo pueda explicar.

Ichiさん、お久しぶりです。 マドリッドは涼しくなりましたね〜。 一年中で一番よい時
かもしれませんね。 この気候だとますます食欲がわきます、、、、しっかり食べてますねぇ。
私も週明けから酒、美食三昧をしてきますので、戻ってきたら一度 まんまる比べでもしてみ
ましょうか(^^;; 

Mayumiさんこんにちは。
残念ながら、今、その方のお名前はピンと来ません。
どなたかご存知の方がいらっしゃれば良いですね、、、

Fumiさん、皿鉢料理情報、有難う御座いました。 メモしておきます。次回帰国する時の
第一候補にあげておきます。 うーん、、、はやく食べたいなぁ。。。
私はお刺身類、貝類、大好きなのです(^-^)

THMKTさん、次から次へと素敵な出会いが出てきますね、、夢がどんどんふくらみますね。
ザビエル城の幽霊神父様の写真を撮るのはよしましょう。そのかわり、日本でこれだけ会うのを
楽しみにしている方がおられるので、ずっと元気でいてくれるように伝えてきますね。

さて、明日からしばらくチャットには来れませんので、今日の23時過ぎにルーム1を覗きに
来ます。お時間のある方、よろしければご一緒にどうぞ。


9月12日 22:13 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


 THMKTです。こんばんは。
続々と無事帰国の報告、そして、スペイン病の感染。ご同慶のいたりです。
本当にすばらしい、掲示板ですね、
 新潟市のNHK放送センターで行われていた、「街道をいく」展 残念ながら期待した
ものは得られませんでした。でも、PARAさんが紹介してくださった「時代の風音」、それに、
スペイン語の辞書と基礎スペイン語(笠井鎮夫著)を購入してきました。「50の手習」・・・・。昔の人はうまいことをいいますね。がんばります。
 PARAさん。「時代の風音」ですが、出会いというのは不思議ですね。
次は「北を訪ねたい」という私のメセージに応えてくれて、司馬遼太郎氏の
「街道をいく 南蛮のみち」を紹介して下さった。それを購入するために本屋さんに
出かけたところ、求めるものがなくて、偶然、堀田氏の「スペイン断章」をみつけて、
「南蛮のみち」を入手するまでの空白を埋めた。そうして、「南蛮のみち」を
読み終えたころ、タイミングよく「時代の風音」を紹介してくれました。この本、なんと
堀田善衛氏と司馬遼太郎氏の対談で進行を宮崎駿氏がやっているんですね。実は私、宮崎駿
という人のもつロマンに魅かれて、彼の作品は「もののけ姫」に至るまでほとんど見ているん
ですよ。また、これは蛇足ですが、「もののけ姫」の主題歌を歌った米良美一は、時折、私の
住む地方に年末の「メサイア」を歌いにきてくれていました。(もう、スターになられた
ので望むべくもありませんが)
すみません。ちょっと長くなってしまいましたが、くまさん。
ザビエル城の修道士さまの写真、遠慮しておきます。いつまでも、お元気でありますように
お祈りしつつ、できるだけ早く出かけて、実際にお会いしたいと思います。それまでは、
いろいろなことを想像して、実現した時の楽しみを大きくします。
司馬遼太郎氏 余程ザビエル城が印象深かったようで、「時代の風音」の中でもなつかしく
語られています。



9月12日 21:35 By THMKTさん


 マドリッドのくまさん、皿鉢料理は土佐料理のお店に行けば食べられると思います。高知県
の土佐料理のお店(いわゆる郷土料理のお店)がよいでしょう。皿鉢料理と一緒に高知の地酒
を飲んだら最高です。高知市内にもたくさん皿鉢料理のお店があります。愛媛ではたぶん南宇和
郡でないと一般的に皿鉢料理は食べないと思います。松山には酔鯨亭という土佐料理の店があり
ますが、高知で食べる方が本場の味だと思います。皿鉢料理は太平洋の魚を使いますから・・。
来週ガリシアでおいしいワインと海産物を味わわれる予定とのこと、うらやましい限りです。


9月12日 21:07 By Fumiさん



Hello, I am spanish, 30 years old, and I would like to know japanese traditions
or habits. For example : meaning of protagonists/masks in No theatre, of 
flowers, trees, plants and festivals.

I know it will be boring for you. I dont speak/write english good either.

I am sorry.

I will try to help you all that which I could about spain, our history, 
language and culture.

                                         Thank you and SNJ.

                                                        Jose Luis




12-9 20:02 By Jose Luis Gonzalez Vera


はじめまして。Mayumiです。初めてメールします。
唐突なお願いで申し訳ないのですが、
どなたかKimimune MASAnosukeさんの消息を御存じないでしょうか?
本名をNakasato Seisho さんといい、マドリッド在住の日本人画家です。
今年の5月にはマドリッドのRestaurante "Los Pescaitos" で個展を開いています。
個展の後、アルゼンチンへ旅行に出たのですが、その後消息がわかりません。
電話も携帯も通じず、心配しています。
Kimimuneさんの消息を御存じの方がいらっしゃったら、御連絡ください。
よろしくお願いします。


9月12日 17:12 By Mayumiさん


ん?  それってLa Ria??  > ichiさん  いいな・・・じゅるる・・・(T¬T)

ときに、ひとつ往年?のスペイン音楽ファンの方に質問です。
El ultimo de la filaがとっくに解散しているのは知ってますが、
いつ頃の事だったのでしょうか?またメンバー(Quimi Portet, Manolo Garcia)は
ソロで活動している様ですが、もしグループを組んでいるならその名前も
教えて下さいませんか?
日本ではこのテの情報は殆ど無く、新譜以外のCDでグループ名を覚えても、
それが活動しているのか解散しているのかさっぱりわかりません。
きのうあるスペイン料理屋さんの店長に私の一番好きなCDを見せたところ
「ああ、これは古い・・・10年くらい前のだ」と言われて驚きました。
全然古さを感じさせない音なので・・・。 
(ちなみにnuevo pequen~o catalogo de seres y estares)
という事でご存知の方いらっしゃったら教えて下さいね〜 m(._.)m  












9月12日 17:03 By josemiさん


 今日は リベイロの白ワインで ピリ辛の メヒジョネスを食べてきました.

 明日は レチャルを 食べに行きま〜す.

 まんまるく なるよなぁ...




9月12日 08:45 By ICHIさん


Fumiさん、その皿鉢(さわち)料理、、、、はぁ、、だめだ、、、もう頭から離れません!
よし、次に帰国する時には、それを食べに行こう(^^) 日本の美味しいものを食べ歩くのが
私の夢なのです(笑) それは、高知や愛媛の普通のレストランへ行けばいいのでしょうか?
また、その時には相談しますので宜しく〜!
 ガリシア、、そう、あそこは海産物の宝庫です。生カキ、生あさり、ペルセーベス、
ナバハス、勿論、カニ、えび、 本当に豊富にあります。 魚も豊かです。でれにでも
無難に合うのが、リベイロの白ワイン。 ちょっとマニアックな味わいを楽しめるのが
アルバリーニョの黄色いワイン、、、、来週の今頃は、これらを味わっています(^^)

じろうさん、久しぶりです。
スペイン病、家族そろって感染、おめでとう御座います(笑)
どうぞ皆さんで末永く御わずらい下さい(^^)
また、忙しいようですね。 風呂上りの冷たいビールで、英気を養ってください。



9月12日 05:34 By マドリッドのくまさん


スペイン病があるのなら感染してしまいました.また行きたい.
息子も「スペインが一番良かった。もう一度行きたい.」と言っています.
また、週末しかHP見れない生活に戻っています.

ちゃ−ちゃんのママさんへ
お帰りなさい. 運び屋さんご苦労様でした.少し心配していました.
日本のおじさんである私も、すごく優しい時と、冷たい時があるのですよね.例えば
車椅子があればもちろんお手伝いしますよ.でも全く無視する時もあるかもしれません.
しかし大数の法則から言えば、ママさんの印象が正しいのでしょうね.
だれもが「余裕のある態度」をいつでも見せられるよう心がけたいものです.


9月11日 22:08 By じろうさん


 マドリッドのくまさん、私は四国の松山から車で30分くらいの所に住んでいます。
数年前に四国西南部に住んでいた頃は、近くの海でペルセーベスや牡蠣などたくさんの貝が
たくさん採れるので、よく食べていました。殻つき牡蠣を網の上であぶって、レモン汁をかけて
食べるのなんて、最高においしいですよ。前に書いた皿鉢(さわち)料理は高知県や、愛媛県
の西南部でよく食べられる料理で、懐石とは対照的に大皿にいろいろな料理を盛り合わせて
いる豪快な料理です。主な料理はかつおのたたきやさしみです。ペルセーベスが好きな人はお酒
が好きだとくまさんが書いておられましたが、高知の方や愛媛の西南部の方は、お酒が好きな人
が多いですね。
さて、以前スペインに留学していた人の書いた本を読んでいたとき、ガリシア地方のビーゴ
で殻つき牡蠣を食べてとてもおいしかった、というくだりがありました。ガリシア地方にはまだ
行ったことがないので、ぜひいつか訪れて牡蠣を食べたいと思っています。
 くまさん、レオンのパラドールの写真を拝見しました。ライトアップされていてとてもきれいですね。私はこのレオンのパラドールを訪れたことがありますが、その時宿泊はしませんでし
た。「是非いつか泊まりたい。」と心に誓っています。
 私は10年前に初めてスペインを訪れました。サラマンカ大聖堂のルネサンス・オルガンを
修復するためにスペインに行かれる日本人のオルガンビルダー(オルガン建造家)の方々と
一緒でした。サラマンカに滞在し、週末にブルゴス・レオン・セゴビア・アビラを旅しました。
それ以来スペイン大好き病にとりつかれています。サラマンカにはそれ以来行っていないけれ
ど、時々ローマ橋とカテドラルの風景が思い出されます。サラマンカの町は変わってないでしょ
うか。



9月11日 22:01 By Fumiさん


Hola Gabriela
Soy japones, pero no estoy en el limite de la edad que has mencionado ;^))
Soy demasiado viejo,,, Pues te damos bienvenida a nuestra pagina, y esperamos 
que encuentres a algun companero.

斎藤さん、土曜日なのに、お仕事ご苦労様です。夜の闘牛の会も頑張って下さい。

rikoさん、こんにちは。
チャマルティン駅からアトーチャ駅までは、地下鉄ではなくて、地下を走る国鉄で結ばれて
います。ですから、地下鉄の路線図には出てこないのです。乗ってしまえば所要時間は15分
程です。タクシーに比べればずっと早く、安くて便利ですが、週末や祝日だったりすると、
朝のその時間帯、地下通路などが、あまりに人通りが少なくて不安かもしれませんね、、、。
平日なら、大丈夫ではないでしょうか。 10月の闘牛カレンダーは欠けているものもあるかも
しれませんから、再確認しておきますね。あ〜、、でも、これで今期闘牛シーズンも終わりです
ね、、、。あっと言う間に冬になりそうです。。。

ちゃーちゃんのママさんこんにちは
ロエベねぇ、、、まぁ、基本的にどこの国であれ、仕入れ値に、その他もろもろのコストを
加えて値をつけるわけですから、本当に同シーズンの同モデルなら、他の国の方が安いと言う
ことは、ほとんどあり得ないでしょうが、少しでもデザインが違えば、極端に安くなっていても
不思議はありませんよ。例えば、ネクタイなどにしても、同じデザインはワンシーズンしか
売られません。古くなったものはバーゲンにかけられ、バーゲンシーズンが終わると共に店頭
から姿を消しますが委託、仕入れ販売をしている所では売らなければまるまる赤字になります
からどんどん、値段を落としてでも売るでしょうね。 私は実のところ全くブランドと言うもの
に縁が無いので、全く気にしないのですが、シーズン遅れになって安くなるのであれば、それで
良いと言う主義なので、安く買えるところがあれば、それでよいと思います。 
せっかくだから、やっぱり今シーズンのものが欲しいと言う方であれば、品揃えと言い、値段と
言い、やはりこちらで買うのがベターと言うことではないでしょうか。(想像ですよ)
 あと、確かに、この国では、ママさんがおっしゃるほどのお子さん連れの方への待遇は期待
出来ないかもしれませんね、、、最近、見ませんが、Azucenaさんは、どうお感じに
なられたでしょうね、、、? 私はよその国はツーリストとしてしか知りませんので、もしも
仮に比較対象するとすれば、日本としか比べようがありませんが、地下鉄の階段でベビーカーで
苦労している人を助けてあげると言う場面、私の出身地、京都では見た記憶がありませんが、
マドリでは良く目にしますよ。 ただ、それも、同じマドリでも、中心では稀ですが、私が
住んでいるようなちょっと庶民の地区へ来ると、見なれた光景です。 でも、他の国の例として
あげてらっしゃる程の待遇は無いですね、、特に都会では。。。 今のスペインでは田舎町へ
行かなければだめです。 そう言う私自身、今までそう言うお手伝いをしてあげた事、
数えるほどしかありませんが(^^;) まぁ、がさつと言えば、がさつ、おおらかと言えば
おおらか、いい加減と言えばいい加減、全ての民族が持ちあわせている全ての利点を一同に
集めることが出来れば最高でしょうけど、、、残念ながら無理ですねぇ、、。 その分、
パラドールのレストランで、お子さん連れがいて、子供がぐずっても騒いでも、嫌な顔をせずに
暖かく容認してくれると言う一面もあるのですから、きっと気を配る所が違うのでしょうね。
これはイギリスやドイツ、フランスでは無い待遇だと思いますよ(^^) 
それぞれ、一長一短と言うことですか。 



9月11日 19:18 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


くまさん&みなさま

トレモリ−ノスのタクシーはそういう仕組みだったんですね。
UPしたようにとっても愛想の良いおじさんだったので、言われるままに払って良かった
です。疑ってごめんなさい、おじさん。
でも、なぜ「空車」の表示のまま走ったのかしら?

お土産に主人がロエベで免税価格12000ペセタのネクタイを買いました。
ところがロンドンの伊勢丹で同様のものが定価60£の30%OFF、伊勢丹カードでさらに10
%OFF、さらにそれから17.5%税金を引くと言われました。ガ〜ン!
伊勢丹の店員さん曰く「ロエベはスペインで買った方が高いみたい。他のヨーロッパの
免税店や日系デパートでは常時セールアイテムになることが多いです。」本当ですか?

5日間のバルセロナ滞在中、主人は学会に出席していましたので、娘と2人で行動するこ
とも多かったんですが、一番彼女が喜んだのは水族館でした。
日本語版のパンフレットをいただきましたが、これが一部活字がさかさまに印刷されて
いて情けなかったです。日本語に対する認識ってこんなものですよね〜。
日本に比べると規模は劣りますが、無料の子供の遊び場が充実していました。

ここで結構大人も遊んでいて、大人からも娘はしょっしゅう押し退けられたり、順番を
飛ばされたり。東欧やあまり社会的に成熟していない国からの観光客も多かった様です
が、スペイン滞在中、各地で頻繁に同様の事がおこりました。
アメリカやイギリス、ドイツなどではベビーカーや荷物を持って娘の手を引きながら階
段を上がっていると「持ちましょう」とスッと横から手が伸びて上まで運んでくれて「
はい」と笑顔で男の人が荷物を手渡してくれることが本当によくあります。
地下鉄の席を譲っていただいたり、飛行機に先に乗せていただいたり、ちょっと立ち止
まって道をあけていただいたり。
子連れには、これは本当にうれしくて、涙が出そうにありがたいことなんですよ〜。

スペインも、弱者に対して社会が成熟して余裕のある態度を見せてくれる国だと勝手に
期待していたのですが、たまたまかもしれませんが今回はちょっと違った様です。
そういう意味では日本も同じかしら?アメリカから子供を連れて帰国した時、日本のお
じ様方があまりにも優しくないのでびっくりしたのを覚えています。照れ屋なのかな?
「甘えてる」と逆に御批判もあるかと思いますが、ちょっとしたことで旅の印象って決
まってしまうんですよね。(子連れ母の愚痴でした。ごめんなさい)

もちろん、スペインは楽しかったし、またぜひ行きたいです!
今回もいい歳をしてMANGOのお洋服を買いまくりました。
4年後、またバルセロナで同じ学会がありますので、主人の演題が通れば今度は家族4人
でスペイン。貯金してもっとスペイン語勉強します。
みなさま、今後ともよろしくお願いします!



9月11日 11:24 By ちゃーちゃんのママさん


はじめまして、こんにちは。
この掲示板は興味深く読ませていただいていたのですが、自分でメールするのは初めてです。
よろしくおねがいします。
10月3日からフランスにちょっと立ち寄って、スペインへ入る予定なのですが、
具体的にスケジュールを組み立てるにつれ、ポロポロ疑問が出てきています。
パリからTALGOで8:55にチャマルチィン駅に到着します。
そのまますぐ10:00発or11:00発AVEに乗り換えてセビーリャへ向かいたいのですが、
AVEはアトーチャ駅発なんですよね。
本で調べたところ、両駅は地下を走る路線でつながっている。と、あったのですが、
それは地下鉄のことでしょうか?地下鉄路線図を見たところ、それらしき線が見当たりません。
その路線というのは荷物を持って移動したりしても安全なのでしょうか?
普通の地下鉄だったら、もちろんキケンですよね。やはりタクシーを使うべきですか?
両駅の移動について、どなたかアドバイスいただけないでしょうか?
ベストな移動方法、その移動時間など、よろしくお願いします。

それから、10月9日セビーリャで闘牛は観られるでしょうか?
こちらの闘牛情報によると、10月は12日だけなのでしょうか?
ちょっと見方がまちがっているのかもしれなくって・・・。
他にもまだまだ疑問が出てきそうです。
その時はまたメールさせて下さい。それでは。




9月11日 09:01 By rikoさん


quiero tener amigos de entre 20 y treinta a me encantan los comics japoneses me gustaria conocer gente que trabaje con algo relacionado con las caricaturas, tambien que nos platiquen de sus costumbres creencias pasatiempos etc. mi nombre es gabriela tengo 24 a soy diseora grafica me encanta dibujar y tener muchos amigos, ojala alguien pueda entender esto y que me escriban, adios


11-9 08:55 By gabriela ramos anaya


ioさん、おはようございます。斎藤です。
これから出勤なので詳しくは帰ってきてからですが、兎に角凄い観戦記です。
闘牛は始めて見たのでしょうか?良くそこまで観てきたものです。関心です。
また、良く耳も出たものです。やっぱり、ホセ・トマスでしたね。牛も良かった
からでしょうが、なかなか耳10枚なんて見れるものではありません。
良い写真が撮れたのではないでしょうか。iso 400 だったら6頭目まで取れた
のかも・・・。闘牛は、1/125でも充分ですよ。って、帰ってきてからじゃ
遅いですね。

仕事の後、闘牛の会。 この後のコメントは、日曜日になると思います。
では、また。



9月11日 06:35 By 斎藤さん


10日の夜、つながらなかった方、ご迷惑をおかけしました。
雷の被害で、スペインなんでも情報(S.N.J.) のサーバーは勿論、その他、多くの
プロバイダーに支障をきたしたようです。 S.N.J.のサーバーは応急処置で間もなく
とりあえずの復旧を見ましたが、その他のプロバイダーの影響もあり、このHPへのアクセスが
出来なくなった方もあったようです。 S.N.J.サーバーに関しては早急に完全復旧作業を
進めますが、被害を受けた全プロバイダーの全サーバーが完全復旧するまで何らかのトラブルが
ある可能性も予想されますのでその旨、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

paraさん、チャット、お疲れ様でした。
レオンのパラドールに限らず、ヨーロッパは夜景が結構、絵になる所多いですよ。
あの、手形、、、、さて、指は5本いるのかしらん?(笑)
パラドール情報、心待ちにしています。 ペルセーベス、、、来週末にたっぷり食べてくる
予定です(^^)

Fumiさん、ながれこ、たかっと、、、どれも知りません!!
美味しいですかぁ〜?  どちらのご出身でしたっけ? うーん、、、次回の帰国の時には
食べないわけにはいくまい。。。。。(笑)

ioさん、実況中継のような迫力ある投稿、有難う御座いましたー!
なんだか、しっかりと楽しんでこられたのが良く判ります。 いろいろと情報収集して行かれた
甲斐があったと言うものですね〜。 なかなか誰もがそれだけの闘牛を見られるものでは
ありません。 斎藤さんのコメントを、どうぞ!(^^)

たまさん、通常、こちらのエージェントを通す場合、飛行機や列車の料金は上乗せの無い
通常料金です。 エージェントというものは、あくまでも代理店ですから、代理をしてあげた
飛行機会社なり、鉄道会社なりから手数料をもらうものであって、お客さんからもらうものでは
ありません。 ですから、良く個人旅行をされる方のパターンを見ていますと、予約をせず、
直接飛行場や駅でチケットを買おうとされますが、可能であるならば、前もってホテルの最寄の
エージェントなどで買っておく方が席の予約が出来て便利なのです。 今の時代、E−mail
が使えるのですから、日本から簡単に依頼できますよね。問題はチケットを受け取りに行くと
言う手間だけです。これを日本まで送付してもらうとなると、勿論、日数も手数料もかかります
からね、、、。 まずは、メールで希望を書かれて、カードのナンバーは、セキュリティーの
問題もありますので、数回に分けてメールで流すとかFAXを流すとか、先方とメールで
打ち合わせをされれば宜しいのではないでしょうか。 レオンのパラドール、写真、見てもらえ
ましたか?、、、ってもうすぐ実物見に行かれるんですね(^^)

Paraのつまさん、、さすが、甘いものが好きとおっしゃってただけあって、お詳しい
ですね(笑)  でも、お酒と甘いもの、、、両方いける方、気をつけないと身体をこわします
よ〜、、、、(自分に言い聞かせてます(^^;;  )



9月11日 05:38 By マドリッドのくまさん


えばさん、こんにちわ。

Arroz con leche の作り方ですが、以前友人に教えてもらったレシピを紹介します。
よかったら再トライして下さい。(中くらいのボール1杯分)

(材料)米  コップ1杯 (1カップ強)     他にレモンの皮  
    砂糖 80グラム               シナモン・スティック 適宜
    牛乳 コップ1.5〜2杯 

(討鮴ってから、500ccの水で10分くらい煮る。この時は芯が残っていてOK。
△湯をきり、鍋に米、牛乳、レモンの皮、シナモン・スティックを入れ、弱火でゆっくり
 煮る。少し水分が減ったら砂糖を加える。この間、焦げないように木べらで鍋底を
 かきまわしていること。
J討柔らかく、また水分が半分程度になったところで火を止めて、レモンやシナモンを
 取り除く。盛り付けて、冷ます。その上に、またシナモンををふっても、砂糖を
 かけて焼きごてで焼いても(クレーマ・カタラナのように)よい。

以上です。私の経験からですが、残っている水分も冷ましているうちにどんどん減り
食べる時には、硬くなってしまいがちです。好みの柔らかさと冷まし具合はご自分で
試して決めて下さい。

ちなみに手元にある、Antonio Roche 著 「El libro de los postres 」に出ている
作り方も、上のレシピとほとんど同じでした。ただ、分量が「米 250グラム、
牛乳 1.5リットル、砂糖 250グラム」と、ものすごい量で、出来上がり時に
どれだけ大量のArroz になるか・・・怖いものがありますね。ご参考まで。


9月11日 03:46 By PARAのつまさん


こんばんは たまです。

てくさこさん
サンタンデールのグルメ情報、ありがとうございました!
早速、メモっときました。
たとえ雨がふって寒くても、そのジェラート屋には、
いってみたいです。

マドリのくまさん
列車の予約も、現地エージェントで手数料なしで
できるとのことですが、
日、時間、列車、人数、名前だけをメールで知らせればいいのでしょうか?
カード番号とかも、メールのなかにいれないと、ヒヤカシだと思われてしまう
でしょうか。

レオンのパラドール、楽しみになってきましたー

それでは!





9月11日 00:08 By たまさん


こんにちは、みなさん。ioです。
素人闘牛観戦記を書きます。
素人ですので、素人が勝手に思い込んだことを書きます。あしからず。

8/29 サンセバスチャン デ ロス レジェスの闘牛観戦記
行き方−サンセバスチャン デ ロス レジェスへの行き方
マドリの地下鉄PLAZA DE CASTILLA駅へ行く。
地上に出るとバスターミナルがある。
151番台のバスが終点闘牛場(SS.D.L.R PLAZA DE TOROS)である。
152,153,154,その他バスでも行けるようだが、闘牛場の近くまでしか行かないと思われる。
発進時刻は約15分から30分おき位の間隔で、所要約30分で到着する。
闘牛場正面までキッチリと行くのは151番台のバスのみなので、これに乗ることを勧める。
帰りのバスは20時以降、闘牛場まで来ないので注意。
かなり離れた手前のバス停まで戻ることになる。
帰りはバスnoのほとんどはPLAZA DE CASTILLAまで戻ってくれる。

さて、17時に着いた私はチケット残りの関係上、以下のチケットになった。
SOMBRA
TENDIDO2(これが気がかりだ)
FILA13(実際には角度がついていて距離は近いが高さがある視点となった)
4500pst(約3300円)
19時からスタート
場内はほぼ満席状態で、みんな正規の場所に行儀よく座って観戦している。
セリエAとは大違いだ。
カメラ条件は200mm、3.5f、1/250、ISO100と400だった。

1頭目 名前も忘れた闘牛士。
初めは、彼の登場してきた理由が理解できなかった。
パセの時の体と牛との間隔は、牛がもう1頭入るのではないか?と思える程開いていた。
お手伝いの人たちが場面場面で、牛の位置を移動させるためにやるものとの区別がわからない程だ。
見ていて終始とても安全な闘牛だ。最後に牛を刺して、おしまい。静かな場内、、、これが闘牛?
でも次のホセ・トマスが出てきた時に、この名前も忘れた闘牛士がナゼ出てきたのか理由がわかった。
初めて闘牛見る私に闘牛の行われる一連の手順を教えてくれるためだったのだ。(^^;;;
牛登場から始って、最後に牛が退場するまで闘牛の流れを知るために、彼は私にとって貴重な存在となった。

2頭目 ホセ・トマス
牛はやや小柄なタイプだが筋肉質系で無駄な贅肉がない感じ
瞬発力とスピードがあり、私好み?の牛だ。たぶんこの日1番の牛だろう。
牛と体の間隔は限りなく見た目、ゼロに近い。
パセの時、何か音がしているような気が、、、
これ牛の体とホセ・トマスの体が擦れている音ではないの?と思われるほどだ。(ちょっと誇大表現か)
カポーテの時、牛を何回か往復させた後、ホセ・トマスが牛に背を向ける。
その瞬間、牛がこの往復運動による負担のためバランスを崩してズッコケ倒れる。
「なんてカッコイイんだろう。」
ムレタもパセの連続が繰り返される。
場内は盛り上がりまくっていて、後ろのオヤジの「オーレィ、ゥオゥーレェィ」(うなるようなオヤジ的発音で)が私の後頭部に響く。
あいかわらず、パセの間隔はない位に見える。
おいおい、こんなに接近していたら本当に接触してしまうぞ(^^)
と思った瞬間! 本当にコヒーダされた! 隣の婦人の「ギャーーァ」という悲鳴が私の右耳鼓膜を強く打った。
すぐ助っ人が入り、ホセ・トマスは回避したがまた牛に向かっていった。
そして、あいかわらずスレスレのパセを行う。コヒーダされたのに。
場内大歓声。私も大歓声。
剣は2発目で牛が倒れた。
皆総立ちで白いハンカチを振りまくる。
そして、耳2枚となった。

3頭目 ミゲル・アベジャン
この闘牛士はけっこう、人気があるように思えた。
全体的な技は、ホセ・トマスにはちょっと劣るという感じ。
無難に終わるが、なぜか観客は盛り上って、耳2枚。
ナゼ? たぶん、1つ前のホセ・トマスの余韻がそうさせたのではないか?

4頭目 名前も忘れた闘牛士。
あいかわらず、闘牛もどきのようなことをする。
何も感じない。1頭目と同じような展開なのに、今度はナゼか耳2枚。ナゼ?
おそらくホセ・トマスが創り出したこの闘牛場の雰囲気では、もうなんでもかんでも耳2枚なのだと思った。

5頭目 ホセ・トマス
前回と違ったことといえば、右足に包帯を巻いていることだ。
それと、牛がなかなか動かないタイプなのか、ケガの影響なのか、スピード感が前回に比較してやや少ない。
剣刺しもなかなか、牛が動いてくれないので時間を要した。
やはり耳2枚。

6頭目 ミゲル・アベジャン
いきなりラルガ・カンビアールをかます。
この回のミゲル・アベジャンはやけに気合が入っていた。
おそらく、この日は最初のホセ・トマスがあまりにも素晴らしかったからだ。
その結果「なんでもかんでも耳2枚」という状況になった。
ミゲルも先程耳2枚だったが、この効果を受けてのものだった可能性がある。
よって、ミゲル自身のプライドがそうさせたのだろう。
前回より今回の方が粘っこい闘牛をした。時間も倍くらい要した。
よって私は今日の夜行列車の時間を気にし始めた。(^^;
剣は1発で仕留めた。
ミゲルの剣は先ほどもそうだったが、刺さってから牛がなかなか倒れない。
2本目?と思っても、ミゲルは「いやいや、待ってな、必ず倒れる」と立てた1本指を「チッチッ」とばかりに横に振る仕草をとる。
刺した剣をちょんちょんと抜き動かすと半分抜けたところで倒れた。
そして、予想通りの耳2枚。

最後に、3人はそれぞれ肩車されて場内を一周して帰っていった。(お手伝いの人たちも)
闘牛とはそんなに耳がいっぱい出るものなのか?
否そうではない、最初のホセ・トマスがあまりに良かったからだ。
そのおかげで、「なんでもかんでも耳2枚状態」になったのだ。
私目では、ミゲルも頑張ったが今日のサンセバスチャンはホセ・トマスのものだと思った。
以上。

最後に良い闘牛に出会えたことを斎藤さんに感謝します。
次はやはりエル・フリか?





9月10日 20:37 By ioさん


 melocotonさん、貝の名前(ペルセーベス)を教えて下さってありがとうございました。
辞書で調べてみると、「烏帽子貝」という名前になっていました。
私は職場の飲み会でこの貝の殻を破っていたとき、向かい側の席に座っていた上司の額に貝の熱
いゆで汁を命中させてしまい、「わしがこの貝の正しい殻のむき方を教えちゃる。」と言われ、
ゆで汁が飛び散らない方法を教えていただいたことがあります。 (^^;)
 マドリッドのくまさん、私はペルセーベスを食べる時はいつも塩ゆででした。今度食べる時
にはワサビ醤油も試してみます。皿鉢(さわち)料理ではペルセーベス(亀の手)のほかに、
あわびに似た「ながれこ」や「たかっと」という巻き貝、ムール貝によく似た赤貝などが、
どっさり皿に盛られて出てきます。



9月10日 20:17 By Fumiさん


くまさん、
パラドールの写真、早速拝見しました。サイン(手形?足形?)がよいですね。(^^)
レオンのパラドールって、ライトアップしてたんですね。うちは夜に撮ることなんて
思いもつかなかったです。

10月のスペイン旅行は予約を全部済ませました。 あとはその時に仕事が忙しいかどうか、
運を天に任せるだけです。運良く行くことができたら、私もパラドール情報をアップ
させて頂きたいと思います。
でもそれ以上に、ペルセーベスをまた食べたいなぁ...


9月10日 18:38 By PARAさん


おや、今日はなっさんが出発されたのですね、、、行ってらっしゃいを言えませんでしたが
楽しい土産話をお待ちしましょう。。。

いちこさん、クララと言うビールを炭酸で割ったもの、、、マドリッドではサイダーのような
ものと混ぜますが、バルセロナではファンタか何かと混ぜるのが普通だって、あちらに在住の
読者のかたが言ってましたよ〜。

Fumiさん、そのペルセーベス、私も大好物です。 日本ではほんの一部の方しかご存知
ないようですね、、、この貝。 大きいのになると大人の中指ぐらいのもありますよ。でも
小さめの方が美味しいです。 塩ゆでのままで食べても美味いし、日本風にワサビ醤油で
食べても美味いですねー(^^)

honanaさん、チャット、お疲れ様でした。今回は冬のバーゲンを狙っての
ご旅行ですか? この国のバーゲンは、確かに価値ありますね、、、。普段の値段とは
比べ物にならないほど、値が下がりますからね。スペイン人はいつもウィンドウショッピングで
めぼしいものを見つけておいて、バーゲンが始まると、一気にお買い物に走る人が多いですよ。

Melocotonさん、ペルセーベスがそんなに好きな人は、やっぱり、酒飲みが多いよう
ですね〜(笑)

ちゃーちゃんのママさん、おかえりなさい!
よくぞご無事で〜、、今ごろ薬物密輸入で、つかまっているのでは無いかと、、、(笑)
マドリーバルセロナ間で荷物が乗らなかったのですね、、、普通、乗り換え時間が1時間を
切らなければ乗るのですが、夏のスペインはバケーションで荷物の係りも極端に人数が減るの
です。ですから、よほどたっぷりと(最低2時間以上)乗換え時間が無いと、積み込んでもらえ
無いことがよくあります。でも、みんなの一泊分の着替えを手荷物に持っていたあたり、さすが
慣れてらっしゃいますね(^^) セビージャのタクシー、、相変わらずやってますね、、
私も、未遂にはあっていますよ。 でも、それだけ言えれば大したものです。拍手!!
日本人でも、一筋縄では行かないぞ、、、と思わせることができましたね。
トレモリーノスの件は、きっと、それはぼられたのでは無いかもしれませんね。 あの辺りの
タクシーは、タクシーメーターをつけないことが普通です。 スペインにはタクシーに2種類
あって、メーター制で運営するもの、それから、それぞれの自治体が決めた運賃表があって、
市内の移動はいくら、、よこの町まで行くといくら、、空港までならいくら、、とおおまかに
判れているだけのものがあるのです。これだと、市内でほんの200メートルぐらいの距離でも
1キロの距離でも2キロでも、料金は同じです。太陽海岸のタクシーはそのタイプです。
ですから、最初にホテルで、聞いておくと判りやすいですね。
 子供に対する接し方は、同じスペインでもきっと地方によって随分異なるでしょうね、、
何はともあれ、事故、盗難にもあわず、無事、ご帰国、良かった良かった(^^)
本当に、お疲れ様でした。 また、みなさんからの質問で判ることがありましたら、宜しく
お願いします。

josemiさん、お祭り情報、有難う御座いました。9月の最終日曜日、、行ってみよう
かなぁ、、、(なんて、無理無理、、、お仕事お仕事(^^;;   )

えばさん、こんにちは
arroz con leche、、日本人の男性のほとんどが食べなくて、女性のほとんどが
食べる不思議な統計の出ているデザートです(笑)  スペイン人は男女共に大好きだと言う方が
多いですが、、。 美味くできると良いですね、、、

あ、そう言えば、興味のある方、パラドールのコーナーで、レオン、サンティアゴ、それから
サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダの投稿欄に、6月に撮った写真を数枚アップしておき
ました。

毎日続いていた肌寒い気候にもちょっと変化が見られます。 また少し気温が上がってきている
ような気がします。冬が来るまえにもう一度夏らしいお天気が来るかもしれません、、、、。


9月10日 17:26 By マドリッドのくまさん


こんにちは。グラナダのホアキンおじさんの話題が出ててびっくりしました。
私も4年前に行ったときに大聖堂でお会いしました。その時は一緒にいた
友達に「コドモ、コドモ」と呼びかけてきました。(その時彼女は30才だった。)
まだお元気そうで何よりです。

ところで、どなたか、失敗しない arroz con leche の作り方を教えていただきたいのです。
できれば1〜2人分で。この間風邪をひいたときに無性に食べたくなって、ふらふらしながら
適当に作ったら見事に失敗。鍋は焦がすし、芯は残るし……。
未だに未練が残るのです。どうやったら私は arroz con lecheが食べられるのでしょう……


9月10日 14:45 By えばさん


えっと・・・

何か9/25,26にグラナダで行われるお祭りのことが知りたい、っていう
投稿があった気がします。
 
それって例年9月の最終日曜に執り行われる グラナダの
守護聖母 アングスティアスの聖母祭 (Festividad de la Virgen de las Angustias)
の事でしょうか?
何でも闘牛や宗教行列、夜店などで賑うそうですね。
ただ、グラナダのどこでやるのかはちょっとわかりません。
ホテルの人や観光案内所に聞いてください・・・。
あんまり役に立たなくってごめんなさい。


あ、ちゃーちゃんのママだ!お帰りなさ〜い。運び屋お疲れ様でした(^^)
                         
                          -運び屋仲間より



9月10日 13:56 By josemiさん


すみません。
もちろん、トレモノ−リスじゃなくてトレモリ−ノスです。
バカな奴と笑って、地名を訂正して読み替えて下さいませ。
あー、恥ずかしい。。。


9月10日 12:33 By ちゃーちゃんのママさん


え〜ん、皆様、お久しぶりです。
運び屋の任務を無事終えた、ちゃーちゃんのママ、8日夜、帰国致しました。
ハプニングだらけの旅行でしたが、楽しかったです!!
お役に立ちそうなことを思い付くままに、御報告させて下さいませ。

まず、頼まれものの大量の薬の入ったスーツケースは、いきなりロストバゲージでした。
福岡-関空-パリ-マドリード-バルセロナのルートで、バルセロナに到着したのが0:30AM。
なんとマドリード-バルセロナ間で、20人以上の人がロストバゲージしてしまいました。
イベリア航空って、ああ。。。
順番を待って手続きして、ホテル着は2:30AMです。
しかし、賢い母の私は家族全員の1泊分の着替えをちゃんとキャリーバッグに入れておい
たのでした。えへん!!結局スーツケースが届いたのは翌日の夕方でした。

ホテルはバルセロナは地球屋(Hostal Hill)、グラナダはナヴァス、トレモノーリスはメ
リアコスタデルソル、セビーリャはメリアセビーリャです。どこも良かったですよ。

地球屋さんはエアコンはありませんが、1時間800ペセタで日本人の学生さんがベビーシッ
ターをして下さり、子供が寝た後、主人と二人でディナーに行けました。
洗濯機も500ペセタで貸してもらえます。
値段は聞きませんでしたが、メリアもベビーシッターは手配できる様です。

ただ、ナヴァスの提携駐車場はとても駐車しにくく、通路は狭くてスペースもキチキチで
「運転には自信がある」と自負する主人が、地下3階まで空きスペースをさがすに、カー
ブで何度もハンドルを切り返して苦労していました。

交通機関はバルセロナ-グラナダは飛行機(50分遅れ)、グラナダからコスタデルソル、セ
ビーリャまでレンタカー、セビーリャ-マドリードはAVEでした。

グラナダの空港でハ−ツのレンタカーを借りましたが、メリア系のホテルはAVISと提携し
ているようでホテルにオフィスがあり、メリアを利用なさる方はAVISの方がホテルで車の
リターンが出来て便利だと思います。
レンタカーは夏の子連れ旅には必需品だと思います。特に私達が荷物も重かったし(笑)、
寄り道も出来、待ち時間もありませんし、値段も他の国より安い様です。

タクシーはトレモノーリスでだまされ、セビーリャではだまされ未遂でした。
トレモノーリスではにこにこした運転手さんはメーターを下ろさず「この車はタクシじゃ
ないからメーターは付いていない」と言って200ペセタぐらいのところを500ペセタ請求。
「ハイヤーかな?」と思った、争いごとの嫌いな主人は黙って払ってしまいました。

セビーリャではロスガリョスでフラメンコを見た帰りに、ふっかけられました。
手口はメーターを下ろさないで走って、降車時に金額を手入力するものでした。
「2500ペセタ」と入力され、行きにホテルからお店までチップ込み500ペセタでしたので
「500しか払わない」と、日頃しとやかなちゃーちゃんのママですがこの時ばかりは怒鳴
りまくりました。寝てしまった子供を抱いて、先に降りた主人は、私は何を騒いでいる
のだろうと思ったそうです。(のんびりした奴!助けにきてよ〜。)
最後に「じゃ、ホテルのドアマンに聞いてみよう」というと、運転手はひったくるように
500ペセタつかんで汚い捨て台詞を残して走り去りました。
他の町では事故もなく、安心してタクシーを利用できました。

バルセロナでは地下鉄も何度か利用しました。
通路が危険と聞いていたので、乗り換えをしない区間だけですが。
日曜日の朝はタクシーが捕まらず、子供と私だけで地下鉄に乗ったりもしました。

子供に関しては。。
娘はとても楽しかったみたいです。(彼女は地球を6周分ぐらいしてる旅慣れっ子です)
行き当たりばったりに、公園や海でスペインの子供達とよく遊んでいました。

東洋人の3歳7ヶ月児はすっごく目立ちました。
特に今回はコスタデルソルでは日本人にさえ会いませんでした。
ですが、スペインではアメリカ程”子供にちやほや”って感じではないようです。
(スペインでも、アメリカ人観光客には娘はよく写真やビデオに撮られていましたが)

子連れだと優先してくれるとか、便宜をはかってくれるような向こうからの申し出を過度
に期待しない方が良いかも知れません。冷たいわけでは決してないのです。娘にスペイン
語の挨拶をさせるとちゃんと笑顔で答えてくれましたから。
ただ、先方からの「子供連れは大変でしょう?」的なオファーは、アメリカ、イギリスよ
り少なかったような気がします。

基本的には自分達で何とかする、次に「子供がいるから、こうしていただけないか」と、
こちらからお願いしたり、交渉するつもりでいた方がいいかも知れないと思いました。

押し退けられたり、道を開けていただけなくて動けなくなることも結構ありました。
う〜ん、EXcuse meみたいな決まり文句を言う方も少ないような。。?
少なくともアメリカよりは、設備やお国柄を考えると、子連れはハードな旅になると思い
ます。下の子(1歳4ヶ月)をお留守番させて良かったと現地で何度も思いました。
(すみません。うまくニュアンスが伝わるでしょうか?あくまでも主観的な感想です。ご
 参考程度になさって下さいね。)

BBVでアルハンブラの予約券(10-10:30AM王宮入場はベストな時間帯でした)も簡単に買え
ましたし、本当に皆様、アドバイスありがとうございました。
お陰さまで、大きな事故にも会わず、楽しい旅行が出来ました。
子連れ旅には「親の都合で子供を引き回して」と、賛否両論あることは十分承知していま
すが、主観も交えてUPさせていただきました。
もし、お子さま連れでスペインを御旅行なさる方、私でお役に立つことがございましたら
いつでもメール下さいませ。



9月10日 12:19 By ちゃーちゃんのママさん


こんにちは。

Fumiさん、それPercebes(ペルセベス)っていう貝で、私も大好きです。
でも気をつけて食べないと、殻を破るとき、ときどきなかにひそんでいる
熱いゆで汁が噴出して、痛い目にあうことも・・・でもやめられないおいしさです・・・

honanaさん、
こっちの冬のセ−ルは1月6日のReyes Magosの日が終ってから始まります。
スペインではReyesの日にクリスマスみたいに子供にプレゼントをあげたり、大人同志でも
プレゼントを交換したりするので、その日までは、お店やデパ−トは人でごった返してます。
そして、プレゼントの需要がなくなったときバ−ゲンがはじまるという感じです。



9月10日 01:22 By Melocotonさん


Ola! スペインにあるアウトレットショップについて 教えて下さい。
バルセロナ郊外にできたそうですね。 マドリッドにも近々できるとか?
どのような商品があるのでしょう? 規模とか。
それと スペインの冬のセールは いつからでしょうか?
スペイン在住のお買い物が好きなかたおしえてください。


9月10日 00:46 By honanaさん


Ola! スペインにあるアウトレットショップについて 教えて下さい。
バルセロナ郊外にできたそうですね。 マドリッドにも近々できるとか?
どのような商品があるのでしょう? 規模とか。
それと スペインの冬のセールは いつからでしょうか?
スペイン在住のお買い物が好きなかたおしえてください。


9月10日 00:30 By honanaさん


 みなさん、こんばんわ。
 いちこさんの投稿を読んで、スペインで飲んだティント・デ・ベラノ(ビーノ・デ・ベラノ)
を思い出しました。赤のテーブルワインをスプライトのような炭酸で割った飲み物で、暑い日に
昼食の時に飲むとすっきりしておいしかったです。簡易サングリアとして、グラスにももを小さく切って入れ、その上から赤ワインをかけて飲んでいる人も見かけました。私が主に滞在したのはアラゴン地方で、カタルーニャではないのですが、印象に残っているのは白ワインのサングリ
アで、これが赤ワインのサングリアより少し軽めでおいしかったです。サラゴサにあるアラゴン
の郷土料理のレストランで飲みました。
 てくさこさんのグルメ情報を読んで思い出したのですが、マドリッドのソルのエル・コルテ・
イングレスに行ったとき、地下の食料品売場で「亀の手」と呼ばれている貝を見つけてびっくり
しました。この貝は岩に生えていて、茎みたいなものの先が、二股に分かれた爪のようになって
いるのです。ご存じの方おられますか?確かガリシア地方の貝、とか書かれてあったように
思います。私はスペインでも「亀の手」を食べるんだ!と感動?してしまいました。
Me gusta mariscos.


9月10日 00:07 By Fumiさん


こんばんは。いちこです。
くまさん、ぴょんさん、お返事ありがとうございます。
これで、ひとつ気掛かりが消えました。

会社の同僚と食事をして今帰ってきたところです。
ドイツ産のワインをたらふく飲んできました。
スペインでもワインを飲むぞぉ。

4年ほど前にスペインに少し滞在していたんですが、
当時はティント・デ・ベラノをよくバルで頼んでいました。
確か赤ワインに炭酸が入ったようなものだったように記憶しているんですが。
あんなに飲んでたのに忘れてしまうなんて…
あと、クララというビールにキリンレモンをいれたようなものも
みんなよく飲んでました。

今回はバルセロナのみの旅行なんですが、カタルーニャ地方で良く飲まれている
そういうお酒のブレンドものってあるんでしょうか。




9月9日 23:14 By いちこさん


あっ、気がついたら明日出発でした。
えらいことですわ〜〜〜〜、早く準備しなければ・・・
このページとであって約1月、いろいろな情報が得られて
重宝させていただきました。このページから得た事を参考に
旅を続けてきます。(でも,地下鉄は乗る、すられないように
目をギラギラさせてね)


FCバルセロナのゲームを観戦するのはあきらめました。
イタリアにも行くので、ペルージャーカリアリという地味なゲームを見てきます。
クライファートが見たかった、リバウドもみたかった

じゃあ、いってきますね、無事帰国できますように。
帰ったらまた出没しますんで,宜しく。

Me limpio los dientes antes de acostarse.




9月9日 19:43 By なっさんさん


keipさん、こんにちは。
バスの予約を日本からするのは無理かもしれませんね。
スペイン国内でも、通常、旅行エージェントは扱っていないと思いますよ。
バス会社自体、予約を受けるとは限りません。最近では受ける所が増えてきましたが、、。
電話予約して、番号をもらって、発車時刻の1時間前とか30分前とかに窓口へ行かないと
いけません。 それぞれの町に着いたらすぐに、次の移動につかうバス会社の窓口へ行って
確認するしかないのではないでしょうか。。。そこで出来る限り予約をしておくことです。

SHIGEさんこんにちは。 ご結婚おめでとうございます!!(^^)
新婚旅行で、とりあえずツアーを利用、、と言うのは賢い方法だと思いますよ〜。
理由は、任せておけば日程をこなしてくれるから、ハプニングのある自由旅行に比べて、
喧嘩が減ります(笑) フリーで旅行をすると、よく喧嘩するんですよねぇ、(経験者は語る)
 トレドのパラドールは、パラドールコーナーにいくつか投稿があったのでは無いでしょうか。
マドリートレドはバスの移動が一番便利です。 某ガイドブックなどに、トレドの駅自体が
必見、、、などと紹介してあるがために、無理に列車を利用する人がいますが、あまりお勧めは
しません。理由は、トレドの駅に着いてからの移動が不便であるのと、トレドの駅舎自体、
トレドらしくみせかけて作っていますが、歴史を持った建造物ではなく、全くの新築の建物だ
からです。 トレドの観光のテクニックは観光ノウハウのページを参考にされて下さい。

てくさこさん、詳しい情報、、、グルメ情報かな? 有難う御座います。
いやいや、やっぱり美味しいものを食べた時の喜びって大きいですよねぇ(笑)
逆に美味しくないものを食べた時、、人生、損したような気になります(^^;)

斎藤さん、すごい、、、さすが、、どれもこれも把握してますねー!
なんだか、近藤Kさんも、こう言ってもらえると、なんだかその闘牛を見たこと、、自慢したく
なってきますよね〜(^^)



9月9日 18:22 By マドリッドのくまさん


今晩は、斎藤です。

まず訂正からです。ケンケンさん、ごめんなさい。
9月25日は、エル・フリじゃありませんでした。僕も人間。間違い、勘違いもあります。
悪しからず。

25日は、クーロ・ロメロ、エスパルタコ、リベラ・オルドニェスです。
クーロは現役最年長闘牛士。カポーテが見せ場です。エスパルタコは、91年まで連続して
NO1闘牛士でした。オルドニェスは、パキーリの息子で、ヘミングウェイの『危険な夏』の
主人公の1人、アントニオ・オルドニェスの孫。アルバ公爵の娘が嫁さんです。

でも、25日セビージャで闘牛見るなら、是非26日のエル・フルを見るべきです。
切符が売り切れだろが何だろうが・・・。16歳の天才闘牛士です。詳しくは、僕のHPを
見て下さい。写真館には、写真もあります。

さえこさんへ。
12日バルセロナは良いカルテルです。
エスパルタコ、リベラ・オルドニェス、ホセ・トマス。ホセ・トマスは兎に角凄い闘牛士です。

近藤kさん、はじめまして。
>パレンシアで9月2日に念願の闘牛が見れました。
モランテ・デ・ラ・プエブラが、耳3枚取った日ですね。
モランテは、98,99年セビージャの、フェリア・デ・アブリルのトゥリンファドール
(最優秀闘牛士)です。
カポーテもムレタも超一流です。彼を見れたのは幸運だったと思います。

では、また。


9月9日 17:25 By 斎藤さん


>たまさん
サルディネロ海岸隣のマグダレナ半島、綺麗ですよ。動物園もあります。
奥にあるマグダレナ宮殿(Palacio Real)は一見の価値あり!
海岸沿いを散歩するだけでも気持ちいいですよ。海、綺麗だし。
そして、サンタンデールはジェラートとイカがおいしい!
海周辺そこかしこにジェラート屋があり、どのお店も大体ハズレなしだと思いますが、
おすすめはペレーダ通り(Paseo de Pereda)にある
「NATA Y FLOR(FLORESかも)」というお店。
ホワイトチョコ味やフルーツ系のものが特にお勧めです。ぜひ。
ちなみにこの通りにあるイベリア航空の看板を曲がった奥にあるカニャディオ広場
(Plaza Canadio)にはバルが立ち並び、夜はたまり場になっています。
聖カシミロ通り(Casimiro Sainz:テトュアン・トンネルを抜けたところです)にある
「LA BOMBI」というバルではとてもおいしい魚介類が食べられます。
イカリングがすごい!びっくりするぐらい新鮮でおいしい。
この近くにある「CASA ARBO」というお店はパエジャとスープがおいしい。
どちらも有名なお店なので細かい場所も尋ねてみれば判ると思います。(すみません...)
なんだか食べ物の話ばかりですね。私は西側には行かなかったのでそっちのほうは
ほとんど知らないのですが...。うらやましい!私も行きたい!
...スペイン病、順調に進行中です。



9月9日 15:31 By てくさこさん


こんにちは、SHIGEといいます。今回、初めてメールします。
というのは、9月21日出発でスペインに行くので、みなさんのありがたい
情報を頂きたいと思いまして・・・
スペインは、初めてです。4月に結婚したんですが、仕事が忙しくて新婚旅行が
のびのびになってしまい、ようやく半年もすぎた今頃出かけます。
本当は、個人的には自由旅行がしたかったのですが、初めてなのでいろんな所を
見たいという事もあったので妥協案で、10日間はツアーに入って各地を回り、
最後にトレドのパラドールで2延泊してゆっくりと過ごそうと思っています。
ということで、マドリードからトレドへの交通手段や、トレドのおすすめな情報、また
トレドのパラドールの情報等も教えて頂きたいと思ってます。



9月9日 15:09 By SHIGEさん


マドリッドのくまさん 早速のアドバイス有難うございました。
ついでに もう1つ質問が あります。
私が、計画したスケジュールは、移動に ほとんど
バスを使う予定なのですが、近・中・遠距離とも 日本で予約は
出来ないのでしょうか?日旅さんとかに聞いたらバスの予約は
扱ってないらしく・・・全部予約なしでも大丈夫でしょうか?
変な質問ばかりで申し訳ないですが よろしくお願いします。
                  By keip  


9月9日 12:29 By keipさん


Ricoさん・ぴょんさん・いちこさんこんにちは。
グラナダのおじいさん情報ありがとうございます。
(大切な事を書き忘れました。彼の名はJoaquinです)
きっと皆さんの情報のおじいさんは私の探していた人と一致すると思います。
そっか・・・アルハンブラの方に職場?を変えたのですね。
きっと足の関係でセントロに下っていくのがつらくなったんでしょう。
私もヌエバ広場からアルハンブラバスに乗って近くまでいったんですが
例によってアルハンブラ入り口に異常に人が多くてサクサクとホテルに
戻ってしまいました。
その時おみやげのかっぱえびせんを持っていたのに・・・(T T)
でも、とりあえず元気そうでホッとしました。
思いきって手紙書いてみようかな・・・でも私の顔は覚えていても名前知らない
からな・・・(誰でも「コドモ」ですましてしまうんです(^^;) )


9月9日 11:43 By josemiさん


En el ultimo mensaje mio, he preguntado sobre la fiesta de Sevilla, pero estaba
confudido. Queria saber si hay alguna fiesta en Granada alrededor del dia 25 o
26. Si alguien lo sabe, me lo puede informar por favor.
 Y otra cosa, si alguien conoce algun libro que tenga una lista de todas las
fiestas que hay en Espana, podria decirme como se llama ese libro por favor!

ぴろぴろさん、悩ませてしまったようですね(^^;)
まず、イベリアのHPで、その曜日に、グラナダ行きの便が、朝、夜だけなのか昼もあるのか
調べる必要がありますよ。 そのうえでチケットの手配に進みましょう。大きなグループが
乗っていなければ空席はありそうな気がします、、、。仮に夜の便に乗ることになれば、
一旦、マドリッドの街中へ出てくるのでしょうから、その場合なら、今のうちにこのHPの
現地エージェントのコーナーにある旅行社にメールを打って、手配してもらうのが一番安上がり
でしょう。 そして、町中へ出てきた時に、その旅行社へ行ってチケットを受け取れば良いの
ですから。ただ、その日が週末にかかるのなら、旅行社も閉まっているでしょうから、要確認
ですね。

ケンケンさん、セビージャの闘牛、、7時じゃなくて、6時ですよ、、、きっと!
斎藤さんが言われるように、エル・フリが出るのなら、ちょっとチケット入手に苦労するかも
しれませんね、、、この辺は斎藤さんの指導を受けてください。
アルハンブラのチケットは、とりあえず、予約する時間がこちらで持てるのなら、予約を
しておくのに越したことはないですよね。 失敗すると、せっかくの旅行に未練が残るでしょう
から、準備できることは労をおしまずするようにしましょう。

ぴょんさん、おっしゃるとおり、どこの国にも見えないところでいろいろな生活のパターンが
あるものですね。 ただ、スペインの場合は、根本的に労働は2の次、、つまり、極端な
言い方をすると、生きていくために、仕方なくその最小限にとどめて行うのが仕事、、
と言う哲学が中心に通っていますから、「こういう生活をしている人もいる」、、と言う次元の
お話じゃないかもしれませんね(^^) 勿論、日本の社会のあり方を否定しているのでは
ありませんよ。 日本の社会の方がはるかに良いと感じる事はいくらでもあります。逆に
どこの社会もそれなりに多くの問題をかかえているものです。 これはいつも、スペインに
来られた方にお話することですが、違う国の良いと思った事は、可能であるならば、真似るよう
にして、その国の悪いと思ったことは真似しないようにする、、、同時にその国の良い所や
悪い所が見えた時、無意識のうちに、日本の場合と比較しているものですが、その時に日本の
良い所と悪い所が初めて再認識されるわけです。その時に日本の利点をどんどん伸ばすように
して、逆に劣ると思った所を可能な限り改善して行くようにすれば、それだけで、外国の文化
に触れた価値があったというものでしょう。 えらそーに言っていますが、私自身、未だに
日西の両方の悪いところ、、改善できずにいます、、、でも意識はしています(^^;)

ハルミさん、、、必ず返事がある、、、プレッシャーですねぇ、、(^^;; 
私の知る限りの範囲でお答えはしていますが、、、判らない事も多いですよ。
それから、来週から出張に出ますので、なかなかいつものリズムではお答え出来ないかも
しれません、、その時にはご勘弁を。。。(^^;)
で、バリェス交響楽団、私も知りません、、どうなんでしょうね、、、
ドレスコードって、、、服装のことですか? 基本的にスペインはくだけた国ですから
特に正装する必要は無いですが、まぁ、夜の19時から始まるコンサート、21時頃に終わって
そのまま夕食へ、、、ってパターンですから、綺麗に着飾って来る方も多いかもしれませんね。
せっかくだから、お洒落して行かれますか。。。

呼べば必ず来てくれる斎藤さん(^^)
宜しく、ご教示の程、お願いします。 でも、あまり細かく説明ばかりしていると、また
自分も来たくなるでしょうね〜、、、でも、次回のため、お仕事頑張ってください。

たまさん、それって、、、大韓航空ですか?
それなら、私もむかーしに乗ったことあります、、ビビンバじゃ無かったけど(笑)
ソウルで乗り換えで、乗換え時間を利用して、希望者だけ夜の観光に連れ出してくれました。
そこでしゃぶしゃぶとキムチの食べほーだい、、、なかなかのサービスでしたね、、、。
まぁ、ちょうど大韓航空撃墜事件の直後だったので、名誉挽回に頑張っていたようですが、、。
パリからスペインへ普通列車で入ると、まぁ、日本を出てからスペインの目的地まで丸二日
かかりました。。。遠かったなぁ、、、
 マドリーサンティアゴの夜行列車、、これから冬にかけては、そんなに混まないとは思い
ますが、勿論、保証の限りではありませんよ。 先ほど、ケンケンさんにも言いましたが
予約できるものはしておくことです。マドリッドで現地エージェントに立ち寄れるのであれば
メールで予約しておくとずっと気が楽でしょう。 飛行機や列車のチケットは現地の旅行社を
通したからと言って値段が高くなったりしませんからね。皆さんが駅の窓口で払われるのと
同じ値段ですよ。



9月9日 05:32 By マドリッドのくまさん


こんばんは たまです。

近藤 Kさん
仕事半分、遊び半分でうらやましいコースです。
サンチャゴやレオンで、オススメのレストランなどあったら(安価な)
教えていただきたいです。

てくさこさん
サンタンデールにいらっしゃったとか・・・
今度、その付近までいくのですが、おすすめどころはありますか?

マドリッドのくまさん
マラガからマドリまでの飛行機は、やっぱりイベリアの子会社ですかー。
そう、オレンジと黄色のカラーだったので・・・
でも、どこにも「イベリア」の文字はないのです。
だから「バッタもの」と呼んでました。
ところで、私のスペイン行きは、お安いビビンバ航空(機内食はビビンバなのだ)
を使うので、パリで1泊してから、翌朝マドリに入ります。
で、それからすぐマドリ−サンチャゴまでの夜行列車のチケットを
購入する予定なのですが、その路線が混んでいるってことは
ないですよね?
当日でも絶対大丈夫な気持ちでいたのですが、最近ちょっと心配になってきました。





9月9日 01:18 By たまさん


追記。さえこさんへ。
その予定だと闘牛は見れません。


9月9日 01:10 By 斎藤さん


今晩は、斎藤です。まず宣伝から。

今週の土曜日、9月11日18:00から、東京の門前仲町にある、東西文化センターで
東京闘牛の会を開催します。今月は、「パンプローナ、サン・フェルミン祭」です。
誰でも参加できますので闘牛に興味、関心のある方はふるって参加して下さい。

詳しくは、HPを見て下さい。HPへの行き方は、このHPリンクの1番上、
「ソル・イ・ソンブラ」です。

ioさん、今晩は。
29日の闘牛は、耳が10枚出たみたいで充分楽しまれた事と思います。
特に最後の牛、ミゲル・アベジャンが良かった見たいですね。闘牛の書き込みが
楽しみです。

ケンケンさん、今晩は。
9月25日の切符は闘牛場で売り切れかも知れませんよ。何故なら、エル・フリ
が出るからです。現在怪我で療養中ですが、20日前後に復帰予定ですので、
セビージャには出てくるでしょう。そうなると今年4月22,23日とセビージャに
出たときは、発売当日に切符は売り切れでした。それと同じになるような気がします。
後は、ダフ屋です。詳しくは、僕のHPのスペイン日記の4,5月を見るとダフ屋との
交渉の仕方などが載ってます。

くまさん、今晩は。
写真の件調べて頂いてありがとうございます。助かりました。

では、また。


9月9日 01:04 By 斎藤さん


Josemiさん、こんばんは。
グラナダのおじいさん、みましたよ。
アルハンブラのアルカサバにいました。
確かに背が小さくて、日本でギタリストをしていた頃の写真を
見せてくれました。興味を示すと、うれしそうに東京?と
聞いてきたので、大阪!というと日本のいろんな土地の
名前をスラスラと並べて、得意気でした。
ネプチューノの券も売っていましたよ。
かわいかったのでもっとお話ししたかったのですが、
時間切れでアディオースしました。




9月9日 00:56 By Ricoさん


こんにちわ。
ついつい気になって、PCを立ちあげたらここに
来ずにはいられなくなってしまいました。
多分、10/2の出発までこの症状は続くでしょう・・・
それも、毎日新しい情報があるから&必ずお返事が貰えてるから
という訳で、くまさんに感謝です。

そして、また今日も質問ができてしまったのですが、
文化、娯楽のコンサート情報で10/9にカタルーニャ音楽堂
でコンサートがあると知りました。私は、音楽は詳しくないのですが
できれば聞きたいなと思ってます。ドレスコードがきちんとしている
という話も聞いたことがあるのですが、どの位でしょうか?
バリェス交響楽団について、全く知らない(ごめんなさい)のですが、
そうゆう人はできればお断りという位、人気の公演なのかしら?
知っている方がいらしたら、教えて下さい。



9月9日 00:31 By ハルミさん


いちこさん,私たちも先週マドリッドからBA,ヒースローからANA乗り継ぎで
帰ってきました。荷物はマドリッドで預けて成田で受け取りました。BAは Terminal 1に
着いて,そのまま乗り継ぎの指示に従って,セキュリティチェックをとおると ANAの
カウンターがあって,そこで搭乗券を受け取りました。その後,連絡バスで
Terminal 3へ移動し,出発の30分前に「全日空202便の搭乗ゲートは...」と
日本語のアナウンスがありました。Terminal 3 に着いて直ぐ右手のHarrodsでは,
ジャムを3個買うと少し小さい瓶のジャムを1個おまけしてくれます。イチゴでSP1.95
ですから市内の店と同じ値段だと思います。行きのANAで Fortnam &Masonの紅茶を
注文し,帰りの成田で受け取りました。

Josemiさんの探しているおじいさんかどうかわかりませんが,アルハンブラの
パラドールの近くで,背の低いおじいさんに「コンニチハ」と挨拶されました。
王宮の見学を終えてアルカサールに行くと,入り口近くで,若い日本人女性に
東京から来たのかとたずねているところを目撃しました。東京から来たのかと
たずねたらしく,彼女が「埼玉から」と答えると,「千葉,埼玉,東京と同じ」
と言っていました。外人のおじいさんには詳しくないのですが,アンソニー・
ホプキンスを普通の年寄りにした感じの人で,杖を持っていたと思います。

Fumiさん,忙しいのは,会社勤めをしているからだと思うのですが...
日本でも,レストランで優雅なランチを楽しんでいる奥様がたを見かけますし,
平日にゴルフへいけば女性だけのグループが半分以上だったりします。
どこの国でもしっかり働いている人は,目に付かないだけで,
かなりいるのではないかと思っています。
私は,年に1回の海外旅行を楽しみに,ハードワークに耐えています。


9月8日 22:57 By ぴょんさん


こんばんは、クマさんありがとうございました。
セビリアには、4時30分に着くので7時始まりだったら楽勝です。
ところで、9月の最終日曜にお祭りがあるのは、セビリアではなくてグラナダでした。
何か知っている人がいたら、教えてください。
もし、お祭りがあるとしたら、アルハンブラのチケットは、予約して置いた方がいいでしょうか?
もう観光シーズンが終わっているので、大丈夫と思っていたんですけど。


9月8日 22:49 By ケンケンさん


おこんばんは。
この掲示板は一日空けただけで質問やらお話やらいっぱい、いっぱいになってるので勉強
になります。

マドリッドのくまさん、いつも回答ありがとうございます。。
ぴょんさん、グラナダ情報ありがとうございます。。

ところで、マドリッドのくまさんのお答えの最後に「よ〜く検討してください」とあったので、
びびり症の私は早くも不安にさいなまれてます...
どうしてもその日にグラナダに無事行こうと思ったら、やっぱり飛行機なんでしょうか??
出発は前にも書いたように9月22日なんですけど、今からチケットって日本でとれるのかな?
う〜ん。
1日目はマドリッド近郊で過ごした方がいいのかなぁ?
悩む。。。
どう思いますか?

皆さんから質問ぜめなのに優柔不断野郎でごめんなさい。




9月8日 22:44 By ぴろぴろさん


ケンケンさん、セビージャの闘牛場は、例年のパターンだと9月いっぱい、、と言うか
夏時間が終わるまでが18時開始で、それ以降は17時開始になるようですね。
ただし、これは例年のパターンであって、今月のことを確認できたわけではありませんが。。

いちこさん、こんにちは。
もう間もなく出発ですか?  帰りの飛行機の乗り継ぎですが、別に飛行機会社が違っても
荷物は日本まで流せますよ。わざわざロンドンで受け取る必要は全く無いはずです。
モニュメント内の係員の方々が案内してくれるなんて、、、、やっぱり女性の特権かも
しれませんねぇ、、、そう言う事をしてくれるのは、ほとんど、男性の係員でしょう?(笑)

Fumiさん、そうやって、当たり前のように思えていた普段の生活が、実は当たりまえでは
無くて、極特殊な状況の中でたまたまそう言う生活があっただけなんだと言う事を認識し始めた
時に、全く新しい可能性と、同時に苦しみや悩みも始まるのかもしません、、、。あまりにも
違う文化を知った時に起きる現象ですね。 知ったおかげで、また違ったものの見方が出来る
ようになるのでしょうが、知ったがために、今まで悩む必要のなかったことに悩み始める事も
多々あります。 それでも、この場合、悩む価値、おおありです。 日頃の雑事の中での悩みも
大切なのでしょうが、それらの悩みが『悩みでなくなる悩み方』ってあるのかもしれません
ねぇ。。



9月8日 22:39 By マドリッドのくまさん


 さっきの投稿、必死になって書いたら、改行を忘れていました!ごめんなさい。
最後まで読んで下さいね。


9月8日 21:46 By Fumiさん


 みなさん、こんばんわ。

>きっと日本人よりもずっと時間の使い方が上手なんでしょうね。精神面での優雅な暮らしぶりに本当に感動しました。ここで生活している人たちがうらやましい!
 てくさこさん、私も同じようなことを感じました。エクアドル人の私のスペイン語の先生が「日本だとちょっとカラオケに行ったり飲みに行ったりするとすぐにお金がなくなってしまう。」と行っていました。日本在住の外国人の方が主催するパーティに行ったとき、参加者が一品ずつ食べ物を持ち寄り、場所も森林公園を借りていました。参加した人たちはお金をかけず、その代わり会話を楽しんでいました。
>日本のような先進国では無い、、、準先進国と呼ばれ、日本のように経済力の無い、比較的
貧しい国のレッテルを貼られ、、、そう言う国であるはずなのに、どうして、それらの2点に
置いてずっと上級視されている日本から来た我々が、このスペインと出くわした時に、これほど
までの、裕福さ、ゆとり、を感じてしまうのか、、、これは、昔の私にとっても大きなショック
でしたね、、、、この辺りに、少し視点を変えるだけで、違った生き方と言うものを発見できそうですよ
 マドリッドのくまさん、上の文章、心にず〜んときました。スペインの人に「日本人てお金持ちよね。」といわれることもありますが、お金持ち=豊かなのか、と考えると疑問がわいてきます。(精神面や時間の使い方など)
あくせく15分くらいでかき込む日本での昼食(私の昼食です。(^_^;))、それに比べてスペインでゆったりとおしゃべりを楽しみながら1時間半くらいかけて食べた昼食。夕方から夜にかけて町の広場や噴水の横でおしゃべりをしているスペインの老人たち。広場(palaza)のカフェでゆったり食事をしたり飲み物を飲んだりしている人たち。
 職場では、時々箱入りの饅頭になったような気分になる日本での自分の生活。どんどん友達の輪が広がっていったスペインでの講習会の日々。スペインにいると自由な空気を感じます。そして家族から「たまには違う国に行ったらどう?」と言われながらもスペインへの旅をくり返しているのです。(笑)


9月8日 21:43 By Fumiさん


こんにちは。一ヶ月ほど前に書きこみをしたいちこです。
私の出発も迫ってきてわくわくです。
今回は、日本からANAでロンドン。ロンドンに滞在した後BAでバルセロナ。
帰りはその逆でバルセロナからBAでロンドン、ロンドンからANAで帰国という
行程です。
そこで、気になるのが帰りの乗り継ぎなんですけど、航空会社が違うから
やっぱりヒースローで一度荷物は受け取らなきゃダメなんでしょうか。
それに、どうやらBAとANAはヒースローでの発着ターミナルが違うようなんですよね。
一度荷物を受け取るってことは乗り継ぎだけとはいえ、一度入国して、荷物を取って
登場手続き、出国ってこと?
基本的に、乗り継ぎはイミグレーションを通る必要は無いと思うんですが…
バルセロナで一緒にANAのチェックインもできるんでしょうか?
空港で尋ねればいいんだろうけど…
誰か同じようなことを経験した人がいれば教えてください。

josemiさんのおっしゃるグラナダのおじさんですが、
3年前と4年前にグラナダに行ったんだけど私はアルハンブラの裁きの門の
手前でそれらしいおじさんに会いました。2回とも。
同一人物でしょうか。心配ですね。

あと、アルハンブラの中でもアルハンブラの職員?だと思うんですが、ずーっと
専属ガイドのようにくっついてきて、何だかんだと説明してくれるおじさんが
2回ともいました。おいおい、持ち場を離れていいのかぁと思ったんですけどね。

マドリッドの人形博物館でも係の人がずーっとくっついてきて、ガイドをしてくれ
たことがあります。それぞれ、パイプいすのようなものに座って持ち場があるよう
に見えるんだけど、自由に行動しちゃって、さすがスペイン人。
博物館、美術館の人達って座ってクロスワードをやってたりするから、結構、じっと
座っているのが苦痛なのかな?と解釈してるんですけど。




9月8日 19:18 By いちこさん


Por favor, alguien sabe si hay alguna fiesta el dia 25 o 26 en Sevilla?

ioさん、おかえりなさい!
さっそくのご報告、有難うございました。 記憶が新しいうちに、すらすらーっと書いたって
感じですね〜(^^) 結局、空港で2泊ですか、、、たくましい、、(^^;)
セゴビアのアルカサルはスペインの歴史、特にハプスブルグ王朝以前のトラスタマラ朝あたりを
予習して行かないと、真の実感はわいてこないかもしれませんね、、、子豚の丸焼きは、、、
これは、実は公共の交通手段を使って行かれる方には難しいものがあるのです、、、。と言う
のは、セゴビアの町中で、昔ながらの美味い子豚を食べさせるお店が無くなってきています。
要するに観光化しすぎたのでしょうね、、、今、地元の人は、セゴビアではなくセゴビア郊外の
村村へ車を飛ばして食べに行く場合が多いですね、、、 でもこれって、レンタカーが無いと
行けませんから、なかなか旅行者には難しいものがあります。 ちゃんと料理した子豚の丸焼き
は、とろけるように美味いんですよ、、、(^^;) 値段も大したことありません。
あー、、いつか、うまい子豚の丸焼き食べるための小旅行でも企画しますか、、、(^^;)
 ロンダの闘牛場の真中であお向けに寝るなんて、、、やりますね〜、、よい気分でしょう!
いろいろと経験してきましたね、、また、報告第二弾、お待ちしています(^^)

のりこさん、HPの件、お役に立てなくて残念です。
逆に、お友達の報告、聞き出して、こちらにアップして下さいね〜(笑)
行った事が無いところですから、楽しみにしています。

ケンケンさん、いよいよ迫ってきましたね、、、
あと何日って数えている時から楽しいですよねぇ。 セビージャの闘牛、9月でしたら夕方の
19時頃じゃないのでしょうか、、、、おーい! 斎藤さ〜ん!、、あってますか〜?
スペイン全国で、お祭りはとんでもない数ありますから、、さて、25,26日あたりに
何があるのか私にも、今、思い浮かびませんが、、スペイン語で聞いてみましょう。。
誰か答えてくれるかもしれませんね、、 この私の投稿の一番上に、スペイン語で質問を書いて
おきます。どなたかが答えてくだされば、訳しますね。

さえこさん、こんにちは。 もくじの一番上の方にある闘牛コーナー、見ましたか?
そちらに9月の闘牛予定表が掲載されています。 それに合うのがあれば良いですが、
なければ、正式な闘牛を見るのは無理かもしれませんね、、、

Kankanさん、こんにちは。
最新情報である必要があるものもあれば、そうで無いものもあります。 いろいろな体験談は
どれをとっても決して無駄なものなんて、ありませんから、宜しければ、どんどんお話して
ください(^^) グラナダのカテドラル、、、私も、同じ経験ありますよ、、、ある女性?と
二人っきりになって、あのおごそかな聖堂の中を静かに歩いて見て周ったことがあります。
いいですよね、、、、  グラナダでのモニュメント入場制限の問題は、比較的近年に始まった
ものです。 勿論、季節的にすいている時期(例えば冬場)、混んでいる時期がありますが、
それと平行して、曜日にもよると言うことを押さえておく必要があります。スペイン人の旅行社
が組む大掛かりなバスツアーが、太陽海岸方面からグラナダへ押し寄せてくるのが毎週末だった
かにあるのです。 ちょっと混んでいる時期だと、これと重なってパニック状態になる事が多い
のですよねぇ、、。 だんだんとスペイン行きたい虫がむずむずと動き出したようですが、
あまり我慢すると体に毒ですよ〜(^^)
2000年問題は、コンピューター雑誌などでは、どんどん取り上げられていますが、一般の
生活では、ほとんど聞きません。日本ほど騒いでいないのではないでしょうか、、。

近藤Kさん、こんにちは
お仕事を兼ねての旅にしては、なんとも洒落たコースですね〜(笑)
良いところばかりではありませんか、、、。暑い日本を抜け出してスペインの北部、快適な
気候だったでしょう、、、って、すでに寒い日もあったかもしれませんが。。
闘牛は、見られて良かったですね! 3度目にしてやっとですか、、、なかなか季節と曜日と
町が会わないと見られないものですからねぇ。 列車のトラブル、、、それは初耳ですよ。
とんだハプニングでしたねー。 確かに、そんな時にスペイン語で何を言われても判らないです
よね(^^;)  まぁ、でも、それは仕方ないでしょう、、、スペインなのですから(笑)
我々日本人は、昔から、英語という言語は世界共通語だと言う間違った観念を教え込まれてきま
したから、全く無意識のうちに、どこの国へ行っても、心のどこかで、どうして英語を話して
くれないんだ、、、とか、どうして英語が通じないんだ、、、とか、どうして、英語での案内が
書いていないんだ、、、って考えているものです。 でも、これは大きな間違いで、英語は
あくまでも英語圏の国で離されている言語に過ぎません。第一の世界共通語と言う理論は国連の
中でのお話であって、一般庶民のレベルでは無関係な理論なのですよ。どこの国へ言っても
普通は英語を話す人は、ある意味で、一部のインテリクラスの方々だけです。 日本でどうして
みんなが、話せる話せないは別として、ある程度の英語の知識を持っているかと言うと、一つに
は、戦後のアメリカとの関係上、そうなって行った事、一つには日本の義務教育が非常に行き
届いていると言う事、そして、もう一つには、、、、、日本民族の特徴として、相手に
合わせてもらう事を望む前に、自分から相手に合わせた方が早い、、と言う、良く言えば順応性
或いは、柔軟性、悪く言えばいろいろな場で他の国の人に強引に迫れない気の弱さとでも言うの
でしょうか、、、そう言った事が理由として挙げられるのでは無いでしょうか。
それぞれ、民族によって、いろいろな特徴があって面白いですよね、、、(笑)

てくさこさん、こんにちは。
留学で、しっかりとスペイン病、感染してきましたね〜(笑)
かつて、スペインへ留学に来た学生さんで、その後、人生観が変わってしまい、日本を飛び出し
て、結局、この国に居付くようになった人、、、多いんですよ〜、、、(自分のことかな)
日本のような先進国では無い、、、準先進国と呼ばれ、日本のように経済力の無い、比較的
貧しい国のレッテルを貼られ、、、そう言う国であるはずなのに、どうして、それらの2点に
置いてずっと上級視されている日本から来た我々が、このスペインと出くわした時に、これほど
までの、裕福さ、ゆとり、を感じてしまうのか、、、これは、昔の私にとっても大きなショック
でしたね、、、、この辺りに、少し視点を変えるだけで、違った生き方と言うものを発見でき
そうですよ、、、、って、また誘惑しているかなぁ、、 (笑)

josemiさん、こんにちは。
私は長いこと、大聖堂へは行っていませんので判りませんが、元気だといいですね、、、



9月8日 17:38 By El Osito del Madrid / マドリッドのくまさん


みなさん、こんにちは〜
ここの掲示板の読者の方でグラナダに行ってらっしゃった方が多いようなので
質問させてください。
カテドラルの入り口近辺に、日本人を見ると「トモダチトモダチ〜」と言って寄ってくる
おじいさんを、今年見た方はいらっしゃいませんか?
背の低い白髪のおじいさんで、NEPUTUNOのチケットを売っていました。
話しに付き合ってくれる日本人にはカテドラルの中の絵を説明してくれたり、
昔の銀座や箱根?に行った時の写真(フラメンコギタリストだった)を見せてくれます。
去年会った時は杖をついていてビックリしてどうしたのか尋ねたら、
「足を悪くしてしまって、もう時期手術をしなければならないんだけど、怖くて・・・」
と言っていました。
今年も当然いるだろうとおみやげのかっぱえびせんとコーヒーキャンディーを持って行った
のに会えませんでした。カテドラルも前に行列が出来るほどの盛況ぶりで、入り口の
入場券もぎの人もどこかのセキュリティー会社の警備員になっていて、彼の所在を聞けそ
うな人もいませんでした。
思いきって手紙書いてみようかとも思うのですが、もしや・・・と思うと怖くて書けません。
という事で情報お待ちしております。

Hiromi-san y Juan Carlos-san,
Un millon de felicidades!!
Ruego a Dios que vuestro vinculo sea muy fuerte para siempre... :-)


9月8日 16:42 By josemiさん


みなさん、こんにちは〜
ここの掲示板の読者の方でグラナダに行ってらっしゃった方が多いようなので
質問させてください。
カテドラルの入り口近辺に、日本人を見ると「トモダチトモダチ〜」と言って寄ってくる
おじいさんを、今年見た方はいらっしゃいませんか?
背の低い白髪のおじいさんで、NEPUTUNOのチケットを売っていました。
話しに付き合ってくれる日本人にはカテドラルの中の絵を説明してくれたり、
昔の銀座や箱根?に行った時の写真(フラメンコギタリストだった)を見せてくれます。
去年会った時は杖をついていてビックリしてどうしたのか尋ねたら、
「足を悪くしてしまって、もう時期手術をしなければならないんだけど、怖くて・・・」
と言っていました。
今年も当然いるだろうとおみやげのかっぱえびせんとコーヒーキャンディーを持って行った
のに会えませんでした。カテドラルも前に行列が出来るほどの盛況ぶりで、入り口の
入場券もぎの人もどこかのセキュリティー会社の警備員になっていて、彼の所在を聞けそ
うな人もいませんでした。
思いきって手紙書いてみようかとも思うのですが、もしや・・・と思うと怖くて書けません。
という事で情報お待ちしております。

Hiromi-san y Juan Carlos-san,
Un millon de felicidades!!
Ruego a Dios que vuestro vinculo sea muy fuerte para siempre... :-)


9月8日 16:19 By josemiさん


はじめまして。
このHPの存在を今日初めて知りました。
とても詳しくてすごくためになり面白いです。

今年は8月中ずっとサンタンデールにある国際大学に短期留学してました。
割と長い期間だったのでスペインの普通の生活などもかいま見れてすごく楽しかった。
地元の人たちとも一緒に遊ぶことが多かったのですが
みんなお茶飲んでたりお喋りばっかりしてたり。
いつ働いているのだろうと心配してしまいました。よけいなお世話ですが。
きっと日本人よりもずっと時間の使い方が上手なんでしょうね。
精神面での優雅な暮らしぶりに本当に感動しました。
ここで生活している人たちがうらやましい!
日本でもとりあえずシエスタを公で導入してくれないかしら・・・。

来年もまたスペイン行きたいな・・・。
それまでにもっと喋れるようになっておかねば・・・。勉強しようっ。
それでは。


9月8日 14:07 By てくさこさん


8月27日から9月4日まで、半分仕事半分遊びで3度目のスペイン旅行に行ってきました。
今回はサンチャゴ・デ・コンポステーラ、ラ・コルーニャ、アビラ、サラマンカ、レオン、
ブルゴス、バリャドリード、エル・エスコリアル等を見てきました。このホームページを
旅行に行く直前に知って、おかげさまでパレンシアで9月2日に念願の闘牛が見れました。
(以前の2回のスペイン行きはいずれも冬でシーズン・オフだった。)大変エキサイトして
楽しめました。感謝しております。旅行中いろいろハプニングがありましたが、パレンシア
発20時10分のマドリード、チャマルティン行きのレンフェに乗っていたところ、いきなり
アビラで運転を打ち切って、後はバスで代行運転すると言われたのには驚きました。こんな
ことってよくあるものなのでしょうか。前のときにも思ったのですが、この国の一番困るのは
スペイン語しかわからない人ばかりのことで、こういうときスペイン語で説明されてもさっ
ぱりわからず閉口しました。


9月8日 13:28 By 近藤Kさん


マドリッドのくまさん、みなさん、はじめまして。
kankanといいます。(ケンケンさん、けんけんさん、似ていてすいません)

先日、このページの存在を知り、妻子が寝てからほぼ毎日、過去の情報を一応チェックさせてい
ただきました。情報の多さ、スペイン好きの人々の多さに感動して、一人で喜んでいました。

私は、91年の12月に新婚旅行で、グラナダ〜マラガ〜コルドバ〜コンスエグラ〜トレド〜アビラ
〜セゴビア〜マドリをレンタカーでまわり、その後、バルセロナで1週間過ごしました。

最初は、その経験を生かし、私もなんらかの情報を送り、誰かのお役に立てればと思っていまし
たが、送られてきている情報を見ていると、やはりリアルタイムでなくては意味がないようですね。

私達が行った時は、アルハンブラでは他に観光客があまりいなくて、知らずに一度中に入ってか
ら、又戻ってチケット売り場を探し、(皆さんと違った意味で)ようやくチケットを買うことが
できました。その時は、買わなくても入れそうな雰囲気でした。
中に入っても、妻は一度来ているにもかかわらず、記憶があやふやで、どこを見て良いかわから
ず、迷子になりかけながらも、二人でのんびりと半日歩き回りました。
その後のカテドラルでも、他に人がいなく、夕方の薄暗い教会の中、我々2人だけの世界でした。
私にとっては、観光客の多かったトレドのカテドラルよりも何倍も感動しました。
行っても入れないことがあるなんて、このページを見るまで、思ってもいませんでした。
(ioさんがおしゃっているように、これは8月だけの事なのでしょうか?)

以前は、結婚10周年記念で、子供を日本に置いて、夫婦2人でスペイン旅行をしようと言ってい
たのですが、皆さんの行ってきますメールを見ていると、後2年が待てそうにありません。
2000年問題も気になりますが、スペインで新年を迎えるのも良いかと思う今日この頃です。
ちゃーちゃんのママさんが子連れで行かれているようなので、私も連れて行こうか迷っています。
(スペインでも、コンピューターの2000年問題は話題になっていますか?)

長くなりましたが、これからお世話になることもあるかと思いますが、よろしくお願いします。


9月8日 01:21 By kankanさん


はじめまして。
ここはとても詳しい情報があって参考になります。
さて、急なんですけれども日本時間9月9日に8日間のスペイン旅行に行きます。
で、闘牛をみれたら見たいと思っているのですが・・・。
現地時間9月10日(マドリッド)、11日(セビージャ)、
13日・14日(バルセロナ)では闘牛を見るのは不可能でしょうか?
日程や時間が合う闘牛情報があれば教えてください。
よろしくお願いします。
日程が迫っているので早いレスだととてもありがたいのですが。



9月8日 00:38 By さえこさん


こんばんは、ご無沙汰しています。
いよいよ、23日に出発です。とても楽しみです。
それで、教えていただきたいことが、2つあるんですが。
1 25日にセビリアで闘牛を見ようと思います。
  (日程は、闘牛のコーナーでチェック済みです。)
  それで、始まる時間を教えていただいたいのです。チケットが闘牛場で買えるかどうかも
2 25日か26日にセビリアでお祭りがあるんですか?
  観光局からいただいたパンフレットに書いてあったんですけど、本当でしょうか?
いつも質問ばっかですみません、お願いします。


9月7日 23:29 By ケンケンさん


みなさん、こんにちは、
くまさん、HPのこと、ありがとうございました。

それにしても、こんなにも書き込みが凄いHPってあんまり、
見たことない気がします。

スペインに行く時はこの生き字引HPがあれば安心って感じですね。


9月7日 23:25 By のりこさん


こんにちは、みなさん。元気でしょうか?
お久しぶりのioです。
みなさまのアドバイスのおかげで、実にスムーズに何のトラブルもなく9/5日に帰ってきました。
旅行記を書きますが、私がこの旅で拾ってきた情報を中心にしたいと思います。

8/28 私の印象が最悪となったNRT線がJL共同便のSRは、私はもう2度と乗るまい。(-_-)
SUの方がよっぽど安いし、SQの方がよっぽどサービスがよいぞ。
さらにマドリ便は遅れて23時過ぎにマドリに着く始末。
宿の予約もない私は予定通り空港宿泊をした。(チャンギ以来)
イミグレ手前で寝るので安全だ。(良い子はマネしないように)
半袖半ズボンだったせいもあり、空港内は寒さにはめっぽう強い私でさえ、寒く感じた。
しかし、ナゼか毛布を2枚持っていたので(想像に任せます)しのぐことができた。

8/29 6時から地下鉄が動くのでそれに乗る。
地下連絡口やホーム、電車内まで、8番線は常にセキュリティーの人がいてとても安全である。
4番線乗ってから先は別だが。
チャマルティンのロッカー室使用可能時間は毎日7:30オープンが正解。
ロンダ行き23時発夜行列車チケットをカードで買う。(RENFEはカード可)
そして、バスでセゴビアへ行く。
ローマ橋が良かった、アルカサルは裏まですべて歩いたが別に感動しなかった。
セゴビア名物、子豚の丸焼きの印象は「塩辛い薄口醤油をかけた衣のないケンタッキーフライドチキン」だった。
高いのでもう2度と食うまい、と思った。
マドリに帰ってきて、サンセバスチャン デ ロス レジェスの闘牛場へ行って闘牛を見た。
すばらしい、闘牛にハマッた私。また見たいと思った。また見るであろう。
―闘牛観戦については数日後にまた書きたいと思います―
夜行でロンダへ。ハードな1日だ。

8/30 ロンダ
ロンダの闘牛博物館はすばらしいのでオススメです。
上半身はだかで中心にて上向けに寝たら、闘牛場は天文台のように真ん丸いことを感じた。
ちなみにその日は背中が牛臭くなった。(^^;
ヌエボ橋を見てロンダ観光は終わったと思った。
ロンダのBBVで02/09/99 9時 アルハンブラ宮殿のチケット購入に成功。
このBBV、旅しているとどこの街でも見かけることができる。(青に白抜き文字でBBV)
 ロンダからマラガへ行くバスは2時間毎にあった。
13:00発マラガ行きで2時間で着く。

8/31 ミハス、フエンヒローラ、トレモリーノを回る。
ミハスのロバはおそらく1000pstと思われる。
コスタデルソルの海はとても汚い。
油とゴミがいっぱい浮いている。
伊豆の方がよっぽど奇麗だ。
ビーチにはいたるところに、無料シャワーがついていて便利。
また、両替はコスタデルソルが一番良く、10000円で14000pstも来る(no commition)
ちなみに、空港や銀行は13550pst、市中の銀行自動両替機は13750pstです。

9/1 グラナダ観光をした。
グラナダという名のオスタルで宿泊。(日本料理キリンの近く)
宿でタラントスの予約をしてくれる。
タクシー送迎+1ドリンク付きで3500pst。
楽しめた。冷房はガンガンに効いている。

9/2 アルハンブラ宮殿。おかげ様で楽勝(^^)
この時期はもう混んでいない。
大変なのは8月上旬から中旬くらいまでではないだろうか?
朝9時10分前に着いたらもう既に開いていた。
チケットの日時は全然確認していない様子だった。
午後セビージャへ。
タブラオはセビジャーノとロスカジョスをハシゴする。
前者はショー形式で視覚に訴えてくる感じ。
クマカワ系の男性のソロが1番カッコ良かった。
後者はフラメンコの中のフラメンコといった感じで、気に入った。
ここは機会があればまた見たいと思った。
ギターがとってもウマイ人だと思った。

9/3 コルトバに行く。メスキータ見る。終わり。
AVEがbookfullなのでTargo200(でも先頭にはAVEと書いてある?)でマドリに帰る。
夜23時空港に着く。
そして、空港(チェックインカウンター前)で寝た。
安全な雰囲気だ。そして、やはり寒い。
朝5時にボーディングしてSR乗って成田に帰った。

今回は日程を詰めた旅だったが、出発前の皆様のアドバイスのおかげでスピードアップができました。
ありがとうございました。
今度スペイン行くときは、リオハ方面に行きたいと思いました。
おしまい。



9月7日 22:44 By ioさん


Hola Gustavo
Bienvenido a nuestra pagina. Esperamos que encunentres a alguna companera 
japonesa.

Hola Jose Luis
Si puedes hacer alguna pregunata sobre algun tema, seria mas facil contestar
para los japoneses. Que es lo que te interesa?

Hola Miguel Angel
Asi que practicas Judo! Que tal te sale? Bien?
Pues Solo tienes 12 anos y ya manejas un PC,,, Pues seguro que lo manejas
mucho mejor que yo,,,  espero que encuentres alguna companera de tu edad.

Hola Vidaloca
Pero que dices?  Alli en tu tierra un sanuki-udon cuesta solo 100 yen??
Bueno,,,,quien ha dicho que en japon la vida es muy cara,,,,?
Parece mentira,,, Pues a lo mejor pensare en vivir en Shikoku cuando me jubile.
En Madrid no hay ningun restaurante donde te puedan ofrecer sanuki-udon.
Que pena verdad?

Ayumiさん、発音は良いのに越したことはありませんが、悪くても、それを話そうとする
意思表示をするだけで、きっと喜ばれますよ。特にカタランのように、歴史的に迫害を
受けてきた原語の場合はね。是非、チャレンジしてください。

うさこさん、こんにちは。
マドリッドの場合は、旧市街で特にここだけはやめた方が良いと言うほどのところは無いと
いうか、或いは、逆に、中心地にあるホテルは、どこもそれなりに注意した方が良いと言った
方が良いのか、、、ってとこですね。バルセロナの場合は、ランブラスを中心として、その
近辺はやはり出来るなら避けて新市街にされた方が良いと思いますよ。新市街だから絶対に
安全ってことはありませんが、旧市街に比べれば、ずっと精神的に楽です。

あ、cocoloさん、投稿、有難う御座います。後で見せていただきます(^^)

Fumiさん、そうです。 全角英文字はスペイン語や英語のOSで見た場合、文字化けを
します。 逆に、スペインの方が、エニェやアクセント記号を使った場合、日本語のブラウザ
では、フォントを西洋の原語にかえなければ文字化けします。ただ、西洋の原語に変えると
日本語の投稿が文字化けしますねぇ、、、。

Keipさんこんにちは。
悪戦苦闘していますね(^^)
マドリッドの治安は、あまく見ない方が良いのは勿論ですが、極端に怖がる必要はないと
思いますよ。 治安のコーナーの助言と、この掲示板の過去のログを参考にされて、それなりの
認識を持って行かれれば、ほとんどの災難は防げると思います。
ミハスからロンダへはマラガ発のバスが、ミハス近辺のフエンヒローラ辺りも必ず通りますから
フエンヒローラまでバスで降りて、そこのバスステーションで時間を見て乗ればマラガまで
行くよりも、ずっと効率的でしょうね。全体的に、夜行バスの強行軍を除けば、なかなか
よく出来たプランだと思いますよ。コンスエグラのバスは、本数にも限りがあるでしょうし
行きは良いとしても、帰りの時間をあらかじめ調べておいた方が良いでしょうね。

THMKTさん、幽霊神父様は、文字通り幽霊ですから、お年は判りません(^^;)
ただ、幽霊なりに、やっぱり年をとられたな、、、って感じますね。。。
今度、写真を撮ってきてアップしましょうか?(笑)




9月7日 22:37 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


 THMKTです。
昨夜〔今朝)読み残していた「南蛮のみち 供廚離櫂襯肇ルの項を読み終わりました。
最終楽章を聴かずして音楽を語れないのと同じように、本も最終章を読まなくてはその価値
を図ることはできないのですね。多分その価値のわずかしか理解していないと思いますが
自分が、漠然とヨーロッパにあこがれて、3度目のヨロッパ旅行にスペインを選び、そして
更に深く知りたいという欲求にかられるのは、どうして・・・・? 分からないまま、読み
進みましたが、一度頭のなかをデフラグして、もう一度読みなおして、更に自分の目で
その地を歩けば、きっと納得がいくような気がしてきました。
ザビエル城の神父さん(自称フアンタスマさん)。お会いしたいなー。前日に忘れ物を
した司馬氏一行を、とりにくるのかどうかも分からないのに、朝から、城の前で待っていた
なんて・・・・。やっぱりバスクの人だからですか?くまさんは近くお会いになるご予定なの
ですね。司馬氏が行かれたのは'82年、その時「年は77、8だろうか」とありましたから、
今年は、えー?、94、5才。


9月7日 22:32 By THMKTさん


みなさん はじめまして!!わたしは、keipといいます。
実は、9月14日から10日間の日程で、初めてのスペインへ行って来るのですが
ない頭を絞って「地球の歩き方」や「個人旅行」などの本を読み下記のように
自分なりのスケジュールをくみました。
しかし、どう見ても かなり無駄があるようでなりません。
とくに、4日目のミハス→バス→マラガ→バス→ロンダ→バス→マラガ→グラナダが
マラガに寄らずにミハス→ロンダ→グラナダに行けないのでしょうか?
なにか よいアドバイスが ありましたら 教えてください。
なんせ、マドリッドとバルセロナは、めちゃめちゃ 物騒だと いろんな人から
言われて、最近かなり「びくびくもん」に なっております。
1日目も21:15マドリッド着と遅い時間に着くので これまた「びくびくもん」です
「地球の歩き方・ヨーロッパ」に出ていた、空港からの送迎付きの[Hostal Viky]
に、先日 FAXで予約書を送ったのに、なしのつぶてです・・・かなり不安な
旅行になりそうな予感がします。どうか 少しでも安心度が高まるよう
皆様からの  よきアドバイス お待ちしております。   
                             by keip
スケジュール	
1日目 成田 12:10〜17:15モスクワ19:00〜21:15マドリッド  マドリッド泊
2日目 マドリッド→AVE→コルドバ観光→AVE→セビリア       セビリア泊
3日目 セビリア観光→バス→マラガ →バス→ミハス         ミハス泊
4日目 ミハス→バス→マラガ→バス→ロンダ→バス→マラガ→グラナダ→夜行バス
5日目 バルセロナ観光                     バルセロナ泊
6日目 バルセロナ観光                       夜行バス
7日目 マドリッド→バス→セゴビア観光→バス→マドリッド	マドリッド泊
8日目 マドリッド→バス→トレド→バス→コンスエグラ観光→バス→マドリッド泊
9日目 マドリッド 11:15 〜17:55 モスクワ 20:05〜	   機内泊
10日目 成田着 10:40		



9月7日 21:21 By keipさん


 みなさん、こんばんわ。
 マドリッドのくまさん、ご助言ありがとうございます。日本語入力での全角英数文字は
文字化けしてしまうのですね。スペイン語入力で書いた場合、ティルデやエニェは日本語
のOSでは文字化けするのですよね?教えて下さい。ではまた。
  Juan Calros san y Hiromi san
  Feliz vuestro matrimonio!
  


9月7日 20:29 By Fumiさん


みなさんこんにちは。

cocoloさんから、Santo Dimingo de la Calzadaのパラド−ルに関する
投稿をいただきました。アップしましたので、御覧下さい。
cocoloさん、ありがとうございました。


9月7日 19:28 By スタッフさん


マドリッドのくまさん、お返事ありがとうございます。
マドリッドやバルセロナは、何かの学会などがあるとすぐにホテルがいっぱいになってしまう
のですか。それならば、早めにどこか予約をしておいたほうが良さそうですね。
女の子が一人で宿泊するのに、ここは止めておいたほうが良い、という場所や地域は
ありますか?やはり、旧市街の中心地は避けたほうが良いでしょうか。よろしければ
アドバイスして頂けますか。

Juan Carlos-san y Hiromi-san
!Felicidades!


9月7日 17:23 By うさこ/usakoさん


今から外出します。後でゆっくりとレス書きしたいと思いますが、
Yoshieさんだけ、、、間に合わないといけないので、、気をつけて行ってらっしゃい!!
楽しんで来て下さい。くれぐれも事故のないように!
また、ご報告お待ちしています(^^)


9月7日 14:57 By マドリッドのくまさん


 くまさん、みなさんこんにちは!
 Fumiさん、カタラン情報ありがとうございました。
 カタランってちょっと読み方が難しいけど、
 カステジャーノ同様、頑張って覚えて使おうと
 思います。


9月7日 13:57 By AYUMIさん


こんにちは、ぴろぴろさん。私たちもいろいろ探して、結局JCB トラベル経由で
予約しました。
グラナダのメリア・グラナダで、ツインの一泊の室料が9,000円でした。実際は、
アルハンブラ・パラスに泊まりましたが、それでも一泊26,000円程度でした。
マドリッドのリッツやビリャ・マグナといった最高級のところでも、手段を尽くせば
一泊35,000円くらいで泊まれるようですから、スペインの宿泊代は安いです。
マドリッドで私たちが泊まったのは、スペイン広場前の Crouwn Plaza City Centerで
一泊16,600ペセタ、12,000円弱といったところです。非難案内図を見ると、小さいほ
うの部屋で眺望はありませんでしたが、掃除は行き届いていました。2階(実質は5階)
なのでもっと上にしてくれたらとも思いましたが、2階は禁煙Floorでした。

部屋の金庫は、どちらのホテルも1日300ペセタでした。なんとCrouwn Plaza City Centerで金庫を何回か使っていた後、扉が閉まらなくなる事件が起き、ホテルの
修理係では対応できず、製造元の人らしき人物が修理にきました。その間3時間
くらい、じっと部屋で待っていましたが、頑丈な作りではありそうです。


9月7日 12:56 By ぴょんさん


Hola, Hiromi y Juan Carlos, "! FELICIDADES !"

Llevo ma's de 10 an~os viviendo en Tokyo, pero soy de Shikoku tambie'n.
No soy de Matsuyama, soy de Takamatsu. ? Has visto "Matsuri de Takamatsu" ?
! Que' bien ! Creo que fuiste a Takamatsu no solo para ver "Matsuri de Takamatsu" ...  ? Has probado "Sanuki-udon"(uno de los fideos japoneses) ?
Por supuesto, ?No? 
Casi cada esquina, hay ma's de una tienda de "Sanuki-udon" en Takamatsu.
Y son ma's baratos que las hamburguesas...Cuestan 100-150 yenes.

Nos dijiste "Sorpresa con la gente de Shikoku por su caracter hospitalario, calido, abierto, mas que en Tokyo...." !! Si', es verdad !!
Pregunta a cualquier gente de Takamatsu, ? Do'nde esta' la mejor tienda de
"Sanuki-udon" ? Todos te contestara'n. Es que no solo nos gusta comerlos, nos gusta hablar de esos. 

Ciao.

皆さんこんにちは。私は四国・高松の出身です。
日本人でさえ滅多に行かない四国に、カルロスさんが行って気に入ってくれたみたいで
とてもうれしいです。最近の富山県のCMでOL3人が「富山なんて一生行かないよね〜。」
と言っていましたが、 私もたぶん四国もそう思われているんだろうな〜、と思いました。

でも最近では関西・九州方面からわざわざ100円の「讃岐うどん」を食べに、車で高速料金
使って香川県に来ている、ということを聞いて驚きました。雑誌「アエラ」で記事が
組まれるほど今「讃岐うどん」ブーム、加熱気味だそうです。

しかし今春できたばかりの「しまなみ街道」(本四連絡橋第3番目)にもう行ったとは、、。
なかなかやるな〜、カルロスさん。私もまだ行ってないのに。(笑)
これは「瀬戸大橋」「鳴門大橋」と違って、NYのブルックリン橋(?)のように自転車で
渡ることができるのです。これはポイント高いですよね〜。景色もすごく良いはすです。

ところでマドリッドのくまさん、マドリッドに「讃岐うどん」屋さんはありますか??

長くなってすみません。
(四国在住の方、上記の四国情報に誤りがあったらごめんなさい。)

では。 

 


9月7日 11:36 By びだろか / VIDA LOCAさん


Kaixo guztiei (hola a todos). Llevo unos dias pensando una cita bonita para 
decirles a Hiromi y Juan Carlos, pero al final me rindo y me temo que mi 
esperada felicitacion va a ser tan normal. Sabeis que os deseo lo mejor desde 
el fondo de mi corazon y aunque os conozco desde hace poco, esta pagina nos 
esta dando espacio para que los lazos se vayan estrechando entre todos. Solo 
anadire que la escena cinematografica que define en mi opinion el amor la 
refleja la pelicula "Los inmortales", cuando Heder esta apunto de morir y le 
dice a Duncam que no entiende como se ha conservado tan bien y nunca le habia 
abandonado; Duncam le contesta que porque la ama y le promete que en los anos 
venideros encendera una vela para recordar aquel momento. Mas o menos asi es la 
escena, y espero que vuestra union alcance estos limites. Solo puedo 
felicitaros una y otra vez, y espero que todo os siga saliendo tan bien como 
hasta ahora. Seguire rezando porque sea asi. Zorionak (Felicidades) Hiromi y 
Juan Carlos.


7-9 07:36 By Jose


Hola a todos:
Me llamo Miguel Angel y tengo 12 a, a mi me gusta mucho los deportes especial
mente el judo.Me gustaria contactar con vosotros a traves de esta pagina porque
se que es la unica forma.Tambien me gustaria contactar con ni japonesas de mi
edad.

 


7-9 06:20 By Miguel Angel


Hola a todos estuve viendo esta pagina, pero no se entiende casi nada,.
Estaba buscando  algo en la red sobre japon  por que yo me voy a una feria el dia 17 de Septiembre a Tokio.
Si alguien me puede enviar informacion sobre japon se lo agradeceria.
Este es mi primer viaje a Tokio y me han contado de todo, pero se que  la gente habla por hablar.
Bueno un saludo.

Mi E-mail es:  sejoislu@olemail.com.




7-9 04:15 By jose luis rodriguez fernandez


HOLA......
ME GUSTARIA INTERCAMBIAR E-MAILS EN ESPAL CON CHICAS DE JAP, EN ESPECIAL
DE HIROSHIMA.   
                  SALUDOS.


7-9 03:26 By Gustavo ROMERO


皆さん、大変お世話になりました。
こんなに、あらかじめいろんなことを調べて出発できる旅行は
初めてです。
いよいよ、明日、10時30分、関空を飛び立ちます。
たくさんのものを見て、たくさんのものを食べて、楽しい思い出
を山ほどつくって来ます。
ああ、帰りたくなくなったらどうしよう。。。




9月7日 03:21 By Yoshieさん


THMKTさん、それでは、今回の祝辞、訳さずにいますので、再度、スペイン語で挑戦
して見て下さい(^^)

Estoy totalmente de acuerdo con Melocoton..... Es verdad que se come muy bien
en Kyushu!!!

Fumiさん、こんにちは。 バスの情報、更に、カタラン語情報まで、有難う御座います。
今度13日にバルセロナへ行くので、使ってみようかな(^^)
ところで、Juan Carlos さんへのメッセージ、出来れば、もう一度英語入力で
書いてあげて下さいな。 日本語入力での英文字(全角文字)は、他の原語のOSでは通常、
表示されずに化け文字になってしまうのです。Juan じゃなくて、Juan ですよ〜。

Paraさんご夫妻、 ばっちり読めますよ〜。 すぐにわかりました(^^)
さすが、さすが!  ザビエル城の幽霊神父さまには、また今月半ばにお会いすることに
なりそうです。

ぴょんさん、大通りでは、時間帯に関係なく、バス、タクシー路線が設けられています。
ただ、日本みたいに徹底されていませんから、平気で他の車も通りますが、、(^^;)
プラド美術館のゴヤの門は、ずっと開いたままですよ。ここ数年間、閉まっていないと思います。
ベラスケスの門は、確かに2年ぐらい閉まっていましたが、数ヶ月前から開いていますね。
内部の配置は、1ヶ月前までは、ほとんど、毎週、変わると言っても良いぐらい、頻繁に
変わっていましたから、館内配置図を作るのも無意味でしたが、ようやく少し安定してきました
か、、、(^^;)  私も、個人的に、この1ヶ月間程、覗いていないので、明日にでも
いろいろと確認してきましょう。 それにしても、入る前に水をいっき飲みしたおじさん、、
そんなに無理して飲まなくても、、、美術館めぐりした後で、冷たいビールをぐっと、、、
って考えるのは私ぐらいでしょうか、、(^^;
 アルハンブラのチケット売り場が、一つに統一された歴史は浅いですから、ガイドブックで
昔の情報を載せているものが多いでしょうねきっと。 ヒターノさん達は、実に、どこにでも
住み付きます。 強さを感じますね〜。

たまさん、イベリアと酷似していた飛行機、、、どこでしょうねぇ、、、。いずれにしても
イベリアグループの子会社だと思いますけどね。。。

ぴろぴろさん、こんにちは。
スペインのホテルの相場は、、、アバウトですが、ツインで(二人の合計)が9000ペセタ
から上、、、で4つ星に泊まれるでしょう。 もちろん、4つ星だからといって、期待に沿う
ほど綺麗かと言うと、そうでも無いところが沢山ありますけどね。 ただ、星が4つ以上あれば
安全かと言うと、意味が違ってきますね。 とりあえず、ホテル内の安全性を言うのであれば、
3つ星以上のホテルであれば、通常、セーフティーボックスなるものを用意していますから、
貴重品の管理に関しては、比較的安心できます。 セーフティーボックスを完全に信用して
良いか、、と言われると、答えはノーです。 所謂、安全金庫ですが、その中の物を盗まれた
と言う例はスペインに限らず多くのホテルであります。 ただし、結局、それ以上に安全な
場所はありませんから、とりあえず、信用して使う事にしましょう。 みなさんが自分で持ち
歩くよりはずっと安全な場合が多いと思いますから、、、少なくともスペインではね。
あと、ホテルの星の数に限らず、立地条件から来る治安面の問題は全く別ですよ。
高級ホテルだからと言って、安全な場所にあるとは限りませんから、お間違えのないように
されて下さい。 マドリッド到着語、グラナダへの移動で飛行機を使わないのなら、バスに
しても、列車にしても、到着は、かなり遅くなるのでは? 行き当たりばったりではなくて
しっかり予定を組んで行った方が良さそうですよ。 飛行機も、朝の便は出た後ですが、
平日なら、昼の便があったかもしれませんね、、、、少なくとも夜の便はあります。
よーく検討してください。

桂花さん、こんにちは
この前の投稿では、確か、円のトラベラーズチェックって書いてらっしゃったような気がしま
したが、、、、? ペセタのチェックにする必要なんて全く無かったのに、、、(^^;)
ま、仕方ないですね、、、昔に比べれば、今ではペセタのチェックも使いやすくなりましたから
そう、気にすることも無いかもしれませんね。 とりあえず、念のために必ずクレジットカード
の類も携帯されることです。 バルセロナーグラナダのフライトが3万ペセタですか??
うーん、、、何か理由があるのでしょうかねぇ、、、 ま、何はともあれ、準備が整ったわけ
で、後は、体調崩さないようにするのが一番、それから忘れ物が無いように、、、
パスポート、忘れちゃだめですよ(^^;) パスポートのコピーも必ず別に持ちましょう。
気をつけて行ってらっしゃい、、、またご報告お待ちしていま〜す!


9月7日 03:17 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


THMKTさん、こんばんは。
パンク寸前でしたら、しばらくしてまた読み返してみて下さい。
私も一回目では、ほとんど分かりませんでしたよ。というより未だに理解できないので、
時々読み返しています。(^^;
「街道をいく展」、うちも見に行きたいですねぇ。
ビデオも見つかるといいですね。本を読みながら想像されていたものが、視覚で確認
できますからね。でも少なくともザビエル城の修道士さまだけは、想像されたままの
方だと思いますよ。

HIROMIさんとJuan Carlosさんに、大声でおめでとう!と伝えようとしたら、うまく変換
できなくて変な文字になってしまった上に、掲示板のスペースを取ってしまいました。
くまさん、みなさん、すみませんでした。m(_ _)m


9月7日 02:46 By PARAさん


マドリッドのくまさん、お返事ありがとうございます!(^o^)<BR>
<P>
結局、本日昼間会社を抜けてわざわざ新宿の三菱銀行まで行って、<BR>
ペセタのT/Cを購入(?)したのですが、家に帰ってきてガイドブックをみてガーーーン<BR>
「ペセタ建てのT/Cは両替を断られることがあるのでやめたほうがいい」とありました。<BR>
なんてことだ! ガイドブックをいくつも買ったものだから、<BR>
いろんな情報が溢れすぎていてすっかり頭から抜け落ちていた!<BR>
両替できる銀行とことん探そうっと。。。(>_<)
<P>
掲示板でたまさんが、マラガ→マドリッドの航空運賃が1万というのに驚きました。<BR>
私たちが手配したバルセロナ→グラナダは30000pts.ということ。<BR>
なんなんでしょう、この違いは???<BR>
お金のことばかりですみません。貧乏なので(^^;;;<BR>
<P>
さてと、あさって8日出発モスクワで寄り道(?)、11日にバルセロナ入りとなります!<BR>
同時期に旅行される方も多いようですが、楽しい旅にしましょう!<BR>
それでは現地で!!(誰だかわからんて)




9月7日 02:18 By 桂花さん


こんにちは。ぴろぴろです。

まどりっどのくまさん、お返事ありがとうございます。
でも、質問は具体的じゃないと答えようが無いですもんね・・・(反省。。。)

ってことで、この前の続き。
ホテルなんですが、あまりお金が無いんで、高級ホテルには泊まれないんですけど、実際、
マドリッド、グラナダ、セビーリャで、「この辺だったら危なくない程度でしょ!!」
ってラインの金額ってあるんですか?
ツインで1人、4〜5,000円くらいであるかな?
スペインの物価ってどれくらいのものなのか教えてください。

ちなみに、マドリッドに朝の9時過ぎに到着する予定なんですけど、その足でグラナダに
行くには、どんな方法がありますか?
飛行機での移動は予約してないんで、諦めます。
多分、電車でも、バスでも、グラナダに着くのは夕方になってしまいますが、それからの
ホテル探しは大丈夫ですかねぇ?

教えてください!!
質問攻めでごめんなさい...


9月7日 01:20 By ぴろぴろさん


こんばんは たまです。

ユミコさん
私も前にマラガからマドリまでは、飛行機で移動しました。
なんといっても早いので楽・・・

マラガとかマルベーリャとかの街の、旅行代理店で
飛行機の手配もしてくれます。
日本の旅行会社みたいに、航空券の値段も店頭に貼ってあるので、
わかりやすいです。お値段は1万円位でした。

私たちは、イベリア航空(の国内線)だと思って
チケットを買ったら、違う飛行機だったようでしたけど・・・
でも、飛行機のボディとかの配色が、イベリアのものと類似していて、
イベリアの「バッタもの」かと思ってしまった。
あの飛行機会社はどこだったんでしょう。

最終便のお客はビジネスマンが殆どのようでした。




9月6日 23:52 By たまさん


Gomennasai...umaku okuremasenndesita...
Nuestro mensaje no se ha convertido bien....pero, queremos deciros
“FELICIDADES”!!!
Besos y Abrazos


9月6日 23:45 By PARA y Esposa de PARAさん


Josemiさん,こんばんは。残念ながら「月とおっぱい」の名前は知ってしっていますが
名前にひびって,映画は見ていないのです。
周りの雰囲気から,かなりの有名人かなとは思いましたが,そんなに観客は入って
いっていなかった,400人いたかどうかといったところです。観客の多くは歌にあわせて
足を踏み鳴らすので,席がゆれていました。歌手は3人出ましたが,男性も女性も
みな同じような黒い服でした。きまりの衣装なのでしょうか。2人は確実に男性ですが,
一人は女性かどうか悩みました。とにかく声が低かった。むしろ Potito氏よりも
低いと思ったほどです。どこで曲が終わるのかわからず,歌い手さんが立ち上がって
初めてわかりました。

くまさん,マドリッドで夕方バスを待っている時に気づいたのですが,道路が混んで
いる時間帯は,一番はじの車線がタクシー専用になるのですか。

ところで,プラド美術館は9月1日現在,ゴヤの門から入れました。ベラスケスの門
の近くで工事をしていたので,確認はしていませんが,むしろ9月はベラスケスの門
が閉まっているのではないでしょうか。
作品の展示場所はプラド美術館のHPにでているとおりの配置で,役に立ちました。
私はYahoo Spainで Pradoを検索して,英語表示を見つけました。
ボッシュの「快楽の園」など,ふたの部分が見られて興味深かったです。 
閉館10分前には外に出るように促されますが,5時以降はすいていました。
入館前に,水を没収されるくらいならと,ペットポトルの水を一気に飲んでいた
おじさんを目撃しました。

アルハンブラの入場券売り場は,フェネラリフェ側の一箇所しかありません。
あるガイドブックにだまされて,裁きの門付近をさまよってしまいました。
タクシーでグラナダ空港へ行く途中,初めて知ったのですが,かなり広い駐車場が
あるのですね。駐車場の入り口にチケット売り場があるといった感じです。また,
アルハンブラの丘の裏側の山の斜面に,洞穴住宅のあつまりを発見しました。
ここにヒターノさんたちは住んでいるのでしょうか。サクロモンテからきている
のかと思っていましたが,意外と職住接近ですね。
ホテルを出たところに靴磨きのお兄さんが数人いて,私たちが外出する時は
必ず声をかけてきました。確かに靴(履き古しのウォーキングシューズ)を履いて
いたのは,私たちくらいだったので無理もありませんが。

ではまた。


9月6日 23:40 By ぴょんさん


HIROMI y JUAN CARLOS,

     ¥	                              ▐
    ▐ 芥ォォァ ?芥ォォァ ?А    ?廖 ?ォォォァ   ▐
   ▐  А    ?А    ?А    ?А         ▐
  ▐   禰ォォァ ?禰ォォァ ?А    ?А         ▐ 
 ▐    А    ?А    ?А    ?А         ▐
▐     А    ?皐ォォァ ?皐ォォァ ?漾 ?ォォォ  ¥

ENHORABUENA ENHORABUENA ENHORABUENA ENHORABUENA ENHORABUENA!!!
AMOR PARA SIEMPRE!!!!!! (~~)(^^)
(umaku okurerukana???)


9月6日 23:40 By PARA y Esposa de PARAさん


 みなさん、こんばんわ。
 ユミコさん、こんばんわ。何日間スペインを旅行されるのでしょうか?マドリッドから
マラガへは、マドリッドのくまさんが書いておられたように飛行機や列車を利用すると早い
です。マラガへのバスの時刻表が手元にあるので、バスの時間・値段等について書きます。
マドリッドからマラガへのバスは南バスターミナルから出発します。マラガまでの時間は
途中で寄る停留所の数によって違いがあり、6時間15分から6時間35分かかります。
夏の時刻表ではマドリッドを24:00に出発し、朝6時25分に着く夜行バスもあります。
夜の南バスターミナルや夜行バスの安全性についてどなたかご存知の方がおられましたら
教えて下さい。値段は片道3,795ペセタ、往復で6,875ペセタです。でもバスで
マラガから戻って、バスか列車でバルセロナに移動するのはとてもしんどいですね。(^^;)
バス会社はEnatcarです。HPのアドレスは、http://www.enatcar.esです。時刻表が載っていると思います。途中で30分から45分くらい、カフェのある所で休憩があります。
 Ayumiさん、小学館の西和中辞典のCATALANの項に、カタランの基本会話が、標準
スペイン語と併記で載っています。ただし読みがなはついていません。主なものを書いておきますね。
日本人(女性)です。 Soc japonasa.(oの上にアクセント記号を書きます。)
名前は田中といいます。Em dic Tanaka.
私は学生です。    Soc estudianta.
ありがとう。     Gracies.(aの上に`が付きます。)
はい  Si.(iの上にアクセント記号を書きます。) いいえ  No.
さようなら      Adeu.(eの上にアクセント記号を書きます。)
水を一杯ください。  Un got d’aigua,si us plau.
標準スペイン語の por favor にあたるのが si us plauのようです。

Juan Carlos san
Feliz vuestro matrimonio!
ではまた。 


9月6日 22:38 By Fumiさん


Juan Carlos san 

Kekkon Omedetou!!
Me alegro de que te hayas pasado bien en Japon.
Te recomiendo que visites a Kyushu proxima vez, que es mi tierra.
Kyushu wa totemo ii tokorodesu. Tabemono mo oishii...

Bueno, Felicidades y Hasta luego 


9月6日 20:36 By Melocotonさん


 THMKTです。PARAさん。
「南蛮のみち 機Ν供廛櫂襯肇ルの項を除いて読み終わりました。私にとって未だ未知の
国 バスク、そして駆け足でしたが、足跡を残したマドリッドとトレド。本当に両方とも
興味深く、夢中で読みました。ただ、あの小さな文庫本に盛られた情報量の大きさに、私の
情報処理能力はパンク寸前です。しかし、私が知りたいと思っていたことが、コンパクトに
収まっており、失礼ながら、さすが、司馬遼太郎さんと思いました。
 バスク地方への思い、ますますつのります。
「時代の風音」の紹介ありがとうございました。楽しみです。丁度、今、新潟市のNHK
ホールで「街道をいく展」というのが催されているそうです、国内の街道が中心のパネル展
のようですが、今週末に行くつもりです。もしかしたら、ビデオ「南蛮のみち」を入手
できるかも知れませんので・・・・。
(ちなみに、私、新潟市まで車で1Hrくらいの所に住まいしています)

Juan carlosさん HIROMIさん
ご結婚おめでとうございました。

新潟市へ行ったついでに、スペイン語の辞書も買ってきます。祝福のことばくらい
スペイン語で言いたいですものね・・・・・。



9月6日 20:21 By THMKTさん


Hola Akira, Me alegro de que se te haya solucionado el problema que tenias.
Por cierto, tienes nombre super bonito! Me ha gustado mucho!! verdad, Jose?

ハルミさんこんにちは。
過去のログに一度目を通されると、随分、参考資料が見つかると思いますよ。。。ちょっと
目が痛くなるかもしれませんが、、(笑)
 ベンタス闘牛場の前で簡単にタクシーはつかまりますが、6頭目(最後の闘牛)まで見ると、
観客が一斉に外へ出るので、タクシーがつかまりにくくなるのは確かですね、、、。
ベンタスからホテル・モラまでなら、700〜800ペセタぐらいじゃないでしょうか、、。
 スペインの生ハム、、さて、日本に入るといくらになるのでしょうねぇ、、、、。

sayugasさん、こんにちは。 昨日はチャットで会えませんでしたね〜
そのバルのおねーさんが教えてくれたのは、全部、地名ですよ。マドリッド近郊の住宅街です。
新興住宅街の方が、そう言うもの、多くみられるのでしょうかねぇ、、、

Ayumiさん、こんにちは。
カタランは、、私は全く駄目です(^^;) 書いてあることは、だいたい判りますが、
自分で話すことはできません。いつも、カステジャーノでとおしてしまうので
いつまでたっても覚えません。 でも、ayumiさんの言うとおり、出来れば、少しでも
カタラン語を覚えて使うようにすると、ずっと好感持ってもらえると思いますよ。
どなたか、ご存知の方いらっしゃれば、ご教示の程、宜しくお願いしま〜す。

YUMIKOさん、こんにちは。
空港と街をつないだ地下鉄は、8番腺ですが、もし昔の地下鉄路線図をお持ちであれば、そこに
見られる8番腺とは、全く別物です。 このHPの交通機関のコーナーを見てください。
そちらに新しい路線図があります。 昔の8番腺は現在の10番線と合体しています。それで
全く新しく出来た空港ー市内という路線に8番腺と言う呼び名をつけたようですね。
大きな荷物を持っていなければ使っても良いでしょうが、スーツケースなどを持っていると
乗り換えなどがつらいです。タクシー、バスの利用をお勧めします。
ヘレス、アルバセテのお祭りは、私は見たことがありませんので、ご存知の方、宜しく、お願い
します。

のりこさん、こんにちは。
この間のメッセージを書いた日、あとで、HPを見たのですが、そのままレスを書くのを
忘れていました、、、ごめんなさい(^^;)
タレガのHP,あくまでも、オフィシャルページでは無いようで、街に関する細かな情報は
いまひとつ少ないようですよ。 街の規模だとか、人口だとかの情報も無かったように
思います。 農業、工業、両方ありますよ〜、、ぐらいでしょうか、、。歴史が好きな方は
街の歴史については、少し触れてありましたが、、、。それにしても、情報提供を目的とする
HPで、どうして、カタラン語を使うのでしょうね、、、、(^^;)
今回は、ご友人の方に、しっかりと見てきてもらって、次に行く方のため、のりこさん経由で
情報をお待ちしましょう(笑)

カナーレスさん、こんにちは。
セビージャで年越しですか、、、。 ピソって、普通、2週間単位では借りられませんから
どなたかが住んでらっしゃる所へ、一部屋シェアーさせてもらう形でないと難しいかも
しれませんね。どなたか知り合いを通さないと、トラブル危険性もありますよ。
民族名を出しての否定的な投稿は良くないかもしれませんが、実際、被害に合ってる方が
いますので、あえて書きますが、セビージャ方面での、フラメンコ関係の方々の世界での
家賃トラブル、よく耳にしますよ。つまり、あまり裕福で無いジプシーの方々、沢山いますが
そう言う方々が、日本から来るフラメンコ関係の生徒の持ってくる日本円目当てに間貸しを
されます。その時の料金が、異常に高い、或いは、先に全額前払いにさせられて、結局、諸々の
問題が生じて、途中で出て行くことになり、すでに払った家賃は当然、返してもらえない、、。
だいたい、こう言うパターンでしょう。 有名なフラメンコの先生の紹介であってもそういう
事故は起きています。 出来れば、知り合いの日本人の紹介による、普通のスペイン人の家庭で
シェアーさせてもらうのが理想でしょうが、、、なかなか現地や現地人に本当に詳しい知り合い
って、いませんよね、、、、。 宿暮らしも考えてみても良いのではないでしょうか?

ユミコさんこんにちは。
マドリッドーマラガ、マラガーバルセロナ は一番早いのは、勿論、飛行機でしょう。
マドリッドーマラガなら、早い列車、タルゴがありますね。
列車の時刻表、料金その他は、スペイン国鉄のHP www.renfe.es で見られますが、
マドリッドーマラガ間のタルゴなら、こんHPの交通機関のコーナーに掲載しています。

M.Y.さん、こんにちは。
トレドーグラナダは、移動しずらいのではないでしょうか、、、。
恐らく、マドリッドから飛行機、或いは、列車、バスになると思いますよ。どれにするかは
時間と予算次第ですね。列車の情報は、上のユミコさんへのレスに書いたHPを参照されて
下さい。バスはこのHPに掲載されていますので参考にされて下さい。
 コルドバーマドリッドのAVEのチケット、勿論、前もって購入できますよ。

うさこさん、こんにちは。
そうそう、赤ちゃんようですよ(笑)
10月はまだ、微妙な時期ですね、、ヨーロッパ人の旅行者もありますから、、11月以降に
なると、もう、ヨーロッパではシーズンオフですから、静かになってきます。いずれにせよ、
マドリッドや、バルセロナと言う町は、観光シーズンがオンであれ、オフであれ、何かの
学会があると、あっと言うまにホテルが埋まってしまいますから、常に用心した方が良いよう
ですよ。

Hola Juan Carlos!
Gracias por contarnos sobre tu magnifico viaje a Japon.
Parece que has pasado muy bien alli, y te has hecho amigo de los Matsuyamenses.
Pienso que si no olvidamos de tener respeto y intencion de hacerse amigos, la
gente nos responde,, verdad?  Aqui me pasa lo mismo. Yo cuando voy a conocer a
un espanol, voy con la intencion de hacerme amigo suyo y hago todo lo pasible
para respetar su manera de pensar y su manera de ser, y asi en mayoria, no hay
problema. Al principio, a lo mejor se asusta un poco por la diferencia de raza,
o simplemente por la diferencia de la apariencia,,, pero de eso no hay nada que
preocuparse,,, con un pequieno esfuerzo de las ambas partes, se resuelve todo.
Ahora os felicito a los dos, a Juan Carlos y a Hiromi, por el valor que habeis
tenido y por el magnifico intento vuestro de comprenderos uno a otro que cada
uno tiene la cultura muy distinta. Que dure mucho vuestro matrimonio ! y que 
vuestro caso sirva de buen ejemplo para que lo sigan los otros muchos mas!
VIVA MATRIMONIO !!   VIVA ESPNA !!  VIVA JAPON !!

いつも、この掲示板に書き込みを頂いていますJuan Carlos さんが、夏休みを終えて、日本
から戻ってこられました。 今回の日本への旅行の目的は、日本人の HIROMI さんとご結婚
手続きだったのですが、無事、HIROMI さんのご両親とも仲良くなられ、四国、松山の人々
とも仲良くすることが出来て、8月9日に、地元の市役所にとって、初の国際結婚の手続きを
済まされました。 ここに晴れてスペイン人と日本人の新カップル誕生ですね〜(^^)
Hiromi さんは、まだ日本にいらっしゃるようで、今月末にスペインへ戻ってこられます。
取り合えずは、先に帰国されたJuan Carlos さんからのご報告を頂きましたのご紹介させて
頂きました。 あらためて、ご結婚、おめでとうございます!!



9月6日 18:29 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Akiraさん、

私のつたない情報でもお役に立てた様で何よりです。

4月の雪で晶さんですか...
命名されたおじい様の感性も光ってますね。


9月6日 17:45 By PARAさん


Buenas noches a todas/os:

En estos dias empieza a asomar el otonho y hay una brisa fresca por las noches
que agita las campanillas en mi terraza.
Por cierto que siempre confundo "furin" con "fuurin" con resultados desastrosos ;-) Toshiyori natte iru ne...

Contar todo el viaje a Japon de este mes de agosto seria una tortura, como
cuando los amigos se obstinan en ponerte las cintas de video del primer anho
de vida de su nuevo hijo.

Resumire: He estado en Matsuyama y alrededores, Uchiko, Takamatsu, 
Shimanamikaido. Visita relampago a Tokyo para papeleos matrimoniales en 
la Embajada de Espanha. Luego Kyoto, Osaka, Nara y vuelta a Matsuyama.

Hiroshima, Mijajima y Himeji tendran que esperar a la siguiente ocasion.
Quiza dentro de dos anhos.

Nos casamos el 9 de agosto en el Ayuntamiento de Matsuyama. Anecdotas hay
muchas, como que era el primer matrimonio con extranjero registrado en esa
seccion. Eso era todo un honor pero tambien un ligero inconveniente porque
los funcionarios no estaban seguros del procedimiento a seguir y no tenian
intrucciones de "arriba" y eso en Japon puede ser... divertido! ;-)))

Sorpresa con la gente de Shikoku por su caracter hospitalario, calido, abierto,
mas que en Tokyo, si se me permite decirlo. Y ademas no me hablaban en ingles
aunque dieran por supuesto que era norteamericano. En un matsuri de Takamatsu,
con un nativo bien cocido a base de Ashai Super Dry (cerveza), pase a ser
Supein-san y a los achuchones para el resto de la noche.

Y en un pequenho restaurante de Matsuyama el ambiente era tan familiar y
distendido que, salvo por el hecho de que todo el mundo era y hablaba japones
parecia una juerga espanhola.

Que la gente se acerque a charlar porque le llama la atencion tu barba (la mia)
y terminemos comentando cosas de la vida, y no porque quiera practicar ingles
es un cambio muy agradable.

La Guerra de las Galaxias, Episodio I, en japones fue mas divertida que el 
precio del cine: como se pueden pagar 1800 yenes sin tener un estremecimiento?
No volvere a decir jamas que el cine es caro en Espanha ;-)))

Por fin probe natto para desayunar, con la risita de Hiromi y su madre 
esperando mi reaccion: su aspecto sigue pareciendome dudoso, pero su sabor
no es desagradable. Gaijines todos, probadlo, no esta malo, como cuentan.

Y he recibido un aprobado: en opinion de los padres de Hiromi "seikatsu
dekiru", que puedo vivir en Japon sin mas problemas y adaptarme a las
costumbres locales. 

Curioso el "uniforme" de moda de los jovenes en esta temporada y lo chocante
que resulta un japones tenhido de rubio y a rayas, como un tigre. Por lo
demas Japon esta cambiando. 

Sobre esto quisiera saber vuestra opinion: Japon esta cambiendo realmente?
Hacia donde? Cual es el camino que esta abriendo la juventud?

Nihon jin no me kara, hontou ni Nihon ga kawatteru'n desu ka? Wakamono
wa doko ni ikitai'n desu ka? Iken ga hontou ni shiritai'n desu ga...

Subire a mi pagina fotos y texto sobre el viaje y asi no aburrire al personal.
Vengo muy contento, el balance cultural y turistico es positivo y estoy 
motivado para volver a la primera ocasion.

Don Oso de Madrid, ojala que podamos coincidir, si no antes de Navidades seguro
que volvemos. Ya se vera ;-)

Al amigo Pepe: tener relaciones con una japonesa no es mucho mas dificil
que con una espanhola. Simplemente requiere atencion a las diferencias 
culturales en el comportamiento y la escala de valores: igual que te adaptas
e intentas entender a una de aqui, con carinho y respeto, pues igual con
cualquier mujer de cualquier pais. Eso si: no esperes sumision y docilidad
de las peliculas de tiempos antiguos ;-)))

Un abrazo a todos.

JC





6-9 17:23 By


マドリッドのくまさん、Paraのつまさん、お返事どうもありがとうございます。
あの、お店の中に充満している匂いだけで勝手に、きっとThe Body Shopのものは香料が
入っていてダメだろうな、と思って今まで使った事がないのです。でも、無添加であれば
どこの会社のものでも大丈夫です。The Body Shopや薬局で探してみます。

ところで、その年々によって様々でしょうが、一般的に言って10月のマドリッドは混む
ものでしょうか?マドリッドに着いてとりあえず行くホテルは予約しておいた方が良い
ですよね。もし、いつも混む様でしたら早めに予約をした方が良いのかな、と思って・・・
よろしければ教えてください。

Shujiさん、ひどい、と思って私も頭に来てしまって・・・楽しんで頂けたのならば、
良かったです。


9月6日 17:18 By うさこさん


はじめまして!
9/16〜9/22までアンダルシア地方を旅行します。
Q1.トレドからグラナダへ移動したいのですが、
効率的な移動方法を教えていただけませんか?
やはりマドリードまで戻り、バスでグラナダ入りするのがベターでしょうか ?
あるいは鉄道を利用する手もあると思うのですが、いかがでしょうか?
Q2.コルドバからマドリーへ帰るのにAVEを利用しようと考えています。
コルドバ→マドリーの切符は事前にマドリーで購入できるのでしょうか?
以上につきましてもしよろしければお教え願えませんでしょうか?



9月6日 16:34 By M.Y.さん


はじめまして。
9月の終わりにスペインに行くのですが、マドリードからマラガに行くいい方法をおしえて
下さい。時刻表や料金も分かれば教えてほしいです。スペインにははじめていくので
分からないことだらけです。ちなみにマラガからバルセロナに行く方法も分かれば教えて
下さい。


9月6日 15:25 By ユミコさん


12月24日から2週間セビージャにいきます。
いいピソとタブラオを教えて下さい。



9月6日 14:32 By カナーレスさん


こんにちは、みなさん。
この間、タレガでの大道芸フェスティバルについてお訊ねしたのりこです。

友人の出発は水曜日で、行ってみなくちゃわからない!と言い聞かせています。

くまさあん、ホームページをみてくださるというお言葉、甘えてお待ちしている
のですが・・・・・(いつもお忙しそうですものね)
他の方でも興味のある方見て教えてください、どういう街なのか、タレガって。 
 http://www.tarrega.com

大道芸は凄そうですよお(ホームページ英語版で見たかぎり)。
毎日、昼ぐらいから、朝4,5時まで大道芸が繰り広げられ、
参加する大道芸は250ですと。プロモーターやら劇場関係の
業界人も100社くらい集まりますし、あまり言葉は関係なく
楽しめるアーチストが多いと思います。
期間は9/9〜12までです。
このフェスティバルのアドレスは:  http://www.firatarrega.com
このフェスティバルについてはわかったけど、だけどタレガって
一体どんな街なの?! 



9月6日 13:01 By のりこさん


くまさん みなさんこんにちわ。 
お料理とダンスが大好きな大阪のOLで、YUMIKOともうします。
以前は フラメンコにどっぷりはまってましたが、今はメキシコの民族舞踊とサルサを
こよなく愛する、お祭り好きの 人間です。 どうぞよろしく。
今度、9月12日のバレンシアのパエリア祭りを見くので、ちょっと教えて下さい。
あのですね、空港から直接市内まで地下鉄が通ったという噂を聞いたのですが、
それは、つまり8号線がびよ〜んと北に伸びたっていうことなのでしょうか?
チャマルティンを経由してるのかな?  ・・・いろんな噂を聞いて ちょっと びびってます。
あと、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラのぶどう収穫祭り とか アルバセーテの9月祭り、
その他 この秋の ご陽気なお祭りに関して、ご存知の情報を いただければうれしいです。
それでは。



9月6日 12:20 By さん


  くまさん、みなさんこんにちは!
 久しぶりにおじゃまします。
 えーと、質問なのですが、私は来月
 バルセロナに行くのですが、バルセロナと
 いえばカタルーニャ。カタルーニャといえば
 カタルーニャ語(カタラン)。
 誰か、カタラン知っている人いませんか?
 少しでも話せると、お得かな!?と思って
 いるので...
 私が知っているのは「ボン ディア」と
 「ビスカ バルサ」とワインを「ヴィ」と
 言うことくらいです。

 それから、バルセロナでおすすめの
 ホテル(1人でも安心して泊まれる所)
 知っている人教えてください!
 早くカンプ ノウに行きたい!! (^o^)

 では、HASUTA LUEGO! 
 


  



9月6日 11:03 By AYUMIさん


ぴょんさんこんにちは。
Conde duqueで行われたフラメンコは「Flamenco para un milenio」
という催しだそうです。意味は・・・「millennium(千年期)の為の
フラメンコ」って事でしょうか。
Maite MartinとMiguel Povedaはカタルーニャ出身で、特にPovedaは
由緒ある賞を最年少でいくつも受賞したりして、若手カンタオールの
中でも有望視されています。彼は日本に結構来ていますよ(^^)
日本でも公開された「おっぱいとお月様」という何やらすごいタイトル
の映画ご存知ありませんか?それにもMiguelという名で出演して
おりました。
Potitoはセビージャ出身のこれまた有望な若手の歌い手ですね〜。
(実は私は彼が大好きで、もう羨ましい限りです!!)
ぴょんさんがご覧になった日以外の出演者も非常に豪華で、私がマドリ
にいたら連日通い詰めたかったくらいです(・・,)
何かくまさんと同じ事言う様ですが、そもそもフラメンコは歌、と言われます。
今、日本では年に数回著名な踊り手の公演が見れます(とても高いけど)
が、いいカンテを聴く機会は本当に少ないです。
いい企画があっても人が集まらなくって中止になったりします(T T)
踊りが見れないのは残念でしたね。でも、この機会をぴょんさんが楽しんだ
ならいいなぁ・・・と思います。

たまさんこんにちは。
>先日、カラオケでヒロミ・ゴーの「ゴールドフィンガー99」いれてみました。
>知らなかったのですが、歌詞がそうとうエッチだったので、さすがヒロミ・ゴー・・・
>と感心。リッキーはそんな事歌ってないですよね?
あはは、歌ってませんよねぇ(^^;)
あの歌詞はも仲間内で「訳詞と書かずに作詞と書け!」と非難ゴーゴーでしたが・・。
ときに先日のゲリラライブの効果はあったのでしょうかねぇ?


9月6日 10:16 By josemiさん


Kaixo Akira. Si, "kaixo" significa "hola". Esto se dice aqui en Euskal Herria, 
que significa Pais Vasco. Estamos entre Cantabria (al Oeste), el mar Cantabrico 
(al Norte), Navarra o Nafarroa (al este) y La Rioja (al Sur). Euskal Herria 
esta formada por Bizkaia, Guipuzkoa, Alava, Nafarroa y el Pais Vasco Frances. 
Yo vivo en Getxo (Bizkaia) en plena costa. La lengua que se utiliza se llama 
Euskera, pero aqui la mayoria de la gente habla espanol, lo que pasa es que las 
nuevas generaciones estamos anadiendo palabras del euskera al castellano. Por 
cierto, la historia de tu nombre es muy bonita. Aqui tambien ocurre lo mismo 
con algunos nombres, por ejemplo, Jose es nombre de chico pero si os fijais en 
la Primera de TVE, el programa llamado Gente lo presenta Jose Toledo y es 
mujer. Pero eso hace que el nombre tenga mas relevancia porque no habra muchas 
chicas que se llamen como tu, eres unica. Bueno y no me enrollo mas, que tengo 
una cuerda... Gabon (buenas noches) a todos.


6-9 08:54 By Jose


みなさん、おはようございます。SAYUGASです。
今以前の投稿分を読ませていただいてました。
のりこさん、私もその世界の大道芸人が集まる大会ぜひ見に行きたい!!!
その後詳しい情報は手に入りましたか?
もし、わかるようであればぜひ教えて下さい!
そして、くまさん。おはようございます。
またまた質問です。ウチの旦那がマドリッドにあるスプレーペイントの情報をGET
してきました。でも!!! 一体これがどこにあるか、場所の名前なのか、店の名前なのか
わかりません。今から書き出してみますので、もしご存知だったら教えて下さい。
”ALCORCON”、”MOSTOLES”、”LEGANES、”FUENLABRA
DA”。以上の4ヶ所です。バーのお姉ちゃんからGETしてきたみたいなんですけど、
彼女のハンドライティングはちょっとわかりずらくて、ひょっとしたらスペルが間違ってる
かもしれません。(そのお姉ちゃんに後日詳しいことを聞こうと思ったら、次の日には
もうそのお店を辞めてマドリッドに帰ってしまったそう。まったく運のないギャスパー夫
です)。
では、またお世話になります。それでは、もう寝ます。




9月6日 07:33 By sayugasさん


こんにちわ。
あっという間に投稿が増えますね。今、以前の投稿を読んでいます。
4月までいきました。セビージャではムリーリョに泊るののですが、記載が
あって、ちょっと嬉しかったです。

そうそう、質問があります。
闘牛ですが、ベンタス闘牛場からアトーチャ駅近く(MORAという
ホテルですが)まで、タクシーを使うとするといくらぐらい
かかりますか?すぐにタクシーって、つかまるのでしょうか。
安全を考えて、タクシー中心にしようと考えています。

唐突ですが、スペイン産の生ハム日本解禁という記事を新聞で見た
んですけど、なんだかとっても高級〜そうですよね。





9月6日 03:21 By ハルミさん


Kaixo Jose! (Kaixo=hola, verdad? De que idioma es?)
 Gracias por tu respuesta a mi pregunta. Con referencia al Numero de Swift, 
PARA-san me ha explicado perfectamente.

  En cuento a mi nombre Akira, es un nombre popular en Japon y normalmente es
para chicos. El mio significa cristal. Mi abuelo me lo puso porque nevo cuando
yo naci sin embargo era el mez de Abril.
 

PARAさん,マドリッドのくまさん,気にしていただいてほんとにありがとうございます。
あの手紙,PARAさんのご想像どおりで,こちらの銀行口座の確認とSwiftの,
会員番号みたいのがあるのかしら,それの通知だったんです。
肝心の No.de Swift のところが空欄になってたんで,なんじゃー? ってなった次第です。
たぶん書き込みわすれたんでしょう。どっちにしろ問い合わせないといけないことでした。

くまさん,私の名前,漢字では 晶 なんです。つまり結晶です。
雪が降ったって言っても,ほんのちらっちらっとだと思うんですけどね。
気に入ってます。

それではまた!



9月6日 02:10 By Akiraさん


THMKTさん、ごぶさたしてます。
「南蛮のみち」と「スペイン断章」、読み終わりましたでしょうか?
両方とも気に入られたら、もう一冊だけお勧めしておきます。
タイトルは「時代の風音」、朝日文芸文庫から出ています。
奇しくも司馬遼太郎と堀田善衛の対談本で「トトロ」の宮崎駿が司会役をしています。
スペインの話だけではないので、興味を持っていただけるか自信はないのですが、
目次に目を通して面白そうだったら一読してみて下さい。


9月6日 01:34 By PARAさん


こんばんは たまです。

josemiさん
インターネットカフェの情報ありがとうございました。
マドリで時間がとれたら、のぞいてみますね〜。
先日、カラオケでヒロミ・ゴーの「ゴールドフィンガー99」いれてみました。
知らなかったのですが、歌詞がそうとうエッチだったので、さすがヒロミ・ゴー・・・
と感心。リッキーはそんな事歌ってないですよね?

イチロさん
タラソテラピーの情報ありがとうございました。
スペイン語では、あーゆーのって「タラソテラピア」というのでしょうか?
yahooスペインで調べようにも、なんの言葉をいれて探したらいいのか
よくわかりませんでしたので・・・

サンセバスチャンあたりのページを探してみることにします。
(前にちょっと見つけたのは、美容目的よりは、シルバー層対象の医療目的な
施設でした)




9月5日 23:17 By たまさん


Hola Jose Miguel
Acabo de mandarte un mensaje por e-mail explicando como funciona esta pagina.
Pues, si quieres preguntar algo de Japon,,,, vente aqui cuandoquieras.
Aqui estamos todos para intercambiar las informaciones y opiniones. Adelante!


9月5日 19:02 By El Osito de Madridさん


Paraのつまさん、石鹸情報、有難う御座いました。
そう言えば、赤ちゃんようのものを使った記憶があります、、、、私も(^^;)
 いえいえ、こちらこそ、、、また今夜も23時過ぎ頃、覗きに来ます。 
他のみなさんも宜しければどうぞご参加ください。チャットコーナーの中のルーム1です(^^)

suzumeさん、いつも情報、有難う御座います。 ほんと、スペイン人って、すぐに
いろいろと分けてくれますよね(^^)

Kaixo Jose
Te agradezco por contestar a Akira.
La palabra de cuestion, Swift, nos ha explicado Para-san. Es una palabra que
utilizan las empresas que hacen muchan transferencias de dinero al nivel inter-
nacional. Es una palabra ingles y parece que significa un tipo de network que
hay para ello.  Y lo que ha pregunatado Akira sobre "sight", su pongo que sera
otra palabra "site" que se pronuncia igual, que seria en espanol "sitio".
Parece que queria decir que le habia gustado este sitio, o sea que le habia
gustado esta pagina. En cuanto a lo que sigunifica su nombre Akira tan conocido
por Manga jaopones, esperamos que nos conteste ella. Porque el nombre Akira,
se puede escribir de muchas maneras distintas, y se varia lo que significa,,,.
Akira,,adelante!!
 (Otra coas,, solo queria decir que pasaria algo cerca de donde vives)

なっさん、、サッカーの試合って、とりあえず発表される予定日が、テレビ局、その他の
都合で、土、日間で移動するんですよね、、、、。 それも結構、直前まで判らない事が
あります。 うーん、、、困りましたね、、、

ぴょんさん、おかえりなさい!
まずは、無事に帰国されて、何よりです。旅も十分楽しめたようですね(^^)
まだお疲れでしょうに、ただいま書き込み、ご苦労さまでした。
アルハンブラは2度も入られたのですね、、、それぐらいゆっくりと見られると理想ですね。
アランフェス、セゴビア、エル・エスコリアルと、マドリッド近郊も欲張ってまわりましたねぇ
エル・エスコリアル、かなり慌しかったでしょう(^^;) たった一つのモニュメントを見る
だけなのに、ものすごく時間がかかりますね。 セギビア、エル・エスコリアルは本来避暑地
ですから、まさに夏に訪れたい所ですね〜。 フラメンコは今現在、踊りを思い出す人が多い
でしょうが、本来、起源なるものは、歌なのですよ。 生の歌です。 楽器伴奏、踊りは、
後からつけられたものです。 そう言う意味では、フラメンコの真髄は歌にあり、、と言われる
ことも多いですね。 ずっと周りに注意を払っていただんな様、ご苦労様でした(^^)
それをするかしないかで、危ない目にあうかあわないかに判れるのですから、、労をねぎらって
あげましょう〜。 また、これから行かれる方々への情報、お願いしますね。




9月5日 18:53 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Me gustaria intercambiar conocimientos y cultura Japonesa


5-9 18:29 By Jose Miguel


こんにちは,ぴょんです。昨日,スペインから帰国しました。
とくに危ない目にもあわず,買物いっぱいで帰ってきました。

グラナダのアルハンブラ・パラスでは,市街地が見える側の部屋だったので,
遠くまで見渡せてとても気分がよかったです。値段はマドリッドのホテルの
倍以上でしたが,奮発したかいがありました。しかしレストランは高い!
8月28日4時に,アルハンブラ宮殿の入場券を予約していたのですが,
スペインの午後4時は日本でいえば午後1時といったところで,暑くて
ヘロヘロでした。みな露出度の高い服装で,中には男は上半身裸,女は
上半身ビキニという組み合わせもいました。
念願の「水の階段」も見ました。前回ツアーできたときは,ここまで
こなかったのは確実です。水は冷たかったので,しばらく手すりに流れる
水をせきとめたりして,遊んでいました。夜も入場券のいらないところだけ
まわりましたが,用意がいい人は懐中電灯をもっていました。
翌日,9時半ごろ入場券を買って(日曜は無料とガイドブック等にはでているのに,
普通に一人1000ペセタかかった),朝の涼しいうちに再び回りました。
お昼頃,下界に下りて,王の礼拝堂や教会を見て,Sevillaでガスパチョと
パエリアを食べて,夕暮れ時に,聖ニコラス教会前広場から,ライトアップされた
アルハンブラ宮殿を見て,グラナダの旅は終わりました。
夜11時ごろ,花火の音と光が見えたのですが,まさかセビリャの世界陸上の
閉会式の花火ではないですよね。

マドリッドに到着して,まだエル・コルテ・イングレスがバーゲンをしており,
リヤドロも10%引きになっていて日本の価格の半分程度なので,2つ買いました。
2日目は,近郊電車でアランフェスに行ったのですが,暑くて宮殿だけ見て帰っ
てきました。「農夫の家」へ行く前に電話をかけるように,宮殿のチケット
売り場の人に電話番号を渡されましたが,スペイン語はできないので
あきらめたという理由もあります。宮殿のガイドもスペイン語のみで,
全然わかりませんでした。
3日目は,ミキツアーでセゴビア半日ツアーにいきました。参加者は私たち夫婦のみ。
ここではじめて,2人が写った写真をとってもらえました。水道橋と
アルカサールのみの見学で,市街は回らなかったのが残念です。
セゴビアはマドリッドより涼しく,快適でした。

4日目は,近郊電車でエル・エスコリアルに行きました。8:33の電車にのれず,
9:33の電車で到着。帰りの電車が1:16のところ,間違えて12:47と記録して,
慌てて宮殿・修道院を回りました。
ここは高原の避暑地といった感じで,すごしやすそうで長くいてもよかったのですが
お昼はマドリッドで食べたかったので,とんぼ帰りです。

9月2日の夜に,コンデ・デュケでフラメンコがあるということで,行きましたが
歌だけでした。フラメンコとは踊りのことと思っていましたが,歌も含むのですね。
出演者で見分けるのでしょうか。なにぶん場所と日時とフラメンコをたよりに
ホテルの人に電話で予約してもらったので,当日入場券に"MIGEL POVEDA-MAYTE
 MARTIN-EL POTITO"とあっても2人で踊るのかな...と思っていたものです。
テレビ局の中継もきていたようなので,有名人のコンサートだったのかもしれません。

地下鉄も使いましたが,変な人が乗った車両には乗らないようにしたり,身なりの
よい人の近くで電車を待ったり,現地の人が移動する時間にだけ乗っていたので,
特に危険はありませんでした。でも,バスのほうが一人ずつしか乗れないので
安全そうですね。プラド美術館へ行くときは,1,2,47のバスでスペイン広場近くから,
シベーレス広場まで乗っていましたし,レストランからの帰りもグラン・ビア近くから
のっていました。

私たちが安全だったのは,夫は,自分が常に注意を払っていたからだと言います。
今は,疲れて寝ています。
それでは,また。



9月5日 13:04 By ぴょんさん


SUZUMEさん

ショーック11日に試合があるんですか?
11日にマドリッドにつくんですよ、きびしいなあ。
マドリッド観光をすべきか、バルセロナへいくべきか。

なんか、きびしそうですわ・・・・・・・




9月5日 10:59 By なっさんさん


Kaixo a todos. Escribo para ayudar en lo que pueda a Akira. "the sight" en 
espanol es "vista o vision" pero no se si es a lo que te refieres. En cuanto al 
No. de Swift creo que te puedes referir al No. de C.I.F. o No. de N.I.F. es una 
especie de D.N.I. de la empresa, no estoy muy seguro pero alguien que tenga 
empresa te lo puede especificar mejor. En cuanto a ti Oshito, as a pasar muy 
cerca mio?. Ya me contaras. Bueno gabon y suerte para Akira (bonito nombre, me 
recuerda a los dibujos, ue significa?).




5-9 08:39 By Jose


Kaixo a todos. Escribo para ayudar en lo que pueda a Akira. "the sight" en espanol es "vista o visn" pero no se si es a lo que te refieres. En cuanto al No. de Swift creo que te puedes referir al No. de C.I.F. o No. de N.I.F. es una especie de D.N.I. de la empresa, no estoy muy seguro pero alguien que tenga empresa te lo puede especificar mejor. En cuanto a ti Oshito, ソvas a pasar muy cerca mio?. Ya me contaras. Bueno gabon y suerte para Akira (bonito nombre, me recuerda a los dibujos, ソQue significa?).


5-9 08:37 By Jose


なっさんへ

あのう、12日のBARCELONA - ESPANYOL は11日の土曜日に試合を
やるはずですよ。14日にアウェーでCHAMPION LEAGUEを戦わなければ
なりませんので。
それと、スペインのサッカー場って南米なんかに比べたらずっと
安全だと思います。そりゃまあ、BARCELONAの本拠地である
CAMP NOUなんかでREAL MADRIDのマフラー振り回してたら
何言われるか、されるかわからないですが。
とりあえず、大体熱狂的なサポーターというのは集団でいつも
同じ場所に座っています。年間席を持っていますから。
それ以外の席というのは案外おとなしいもんです。
子供や奥さん連れの人がいっぱい来ていますよ。
たまたまダフ屋から切符を買ってみたら、そういう集団のど真ん中に
入ってしまったなんてことがない限り、そう心配しなくてもよいと
思います。
私自身、一人でふらっとサッカー見に行っちゃいます。
休憩時間に周りの人たちがきっと持参のお弁当(大体はボカディージョと
よばれるバッゲトにハムとかチーズとかはさんだもの)食べてますから
何か持っていきましょう。何も持っていないとちょっとさびしいです。
私がものほしそうに見ていたら隣にいたおじさんがいろいろわけてくれたことも
あるんですが、ちょっぴり恥ずかしかったです。

あとちょっとであの大観衆のうちの一人になるんですよお。
楽しんできてくださいね。

それじゃ、また。



9月5日 03:42 By suzumeさん


うさこさん、こんにちわ。

無添加の石鹸は、例えばThe Body Shopのものではだめなのでしょうか?
マドリッドのどこだったか記憶が定かでないのですが、この店なら何度か
見かけました。マドリッド在住でご存知の方がいらっしゃると思います。

あとは、薬局に肌にやさしい石鹸があるかもしれません。10年くらい
前のことですが、私自身、新生児にも使えるというボディソープを
薬局で買って使っていました。商品名は覚えていません。100%天然
材料で、確かに夏の乾燥で痛んだ肌にもつっぱり感が残らず、なかなか
使い心地は良かったです。でも1つだけ、「無添加、無香料」と書いて
ありましたが、材料として使われていた西洋ネギ(殺菌と保湿の成分か
何か)のにおいが少しするのが難点でした。
新しい情報ではありませんが、ちょっとでもご参考まで。

くまさん、今日もありがとうございました。またPARAと参加させて下さい。


9月5日 03:07 By PARAのつまさん


さすが、Paraさん、、現役!(笑)
詳しい情報、有難う御座いました。 そう言う言葉って経験が無いと判りませんねぇ、、

akiraさん、良かったですね、、会社でちょっと威張ってみましょう(^^)

Shujiさん、こんにちは。
ホテル・フロリダ・ノルテを出て左へ行くと数件並んでいるレストランのうち、一つ目は
恐らく、薬局の隣あたりで、夜になると、緑とピンクのライトが付く所ではないでしょうか。
名前は、、、ミンク だかミンゴだか、、、忘れましたが、、、料理、つまみ類は悪くない
のですが、ツーリストと見ると、頻繁にぼります。 私が2度程、隠密として、つまみに
行きましたが、2回ともだまそうとしましたよ。 2度目は1年ぐらいしてから行ったので
一年前に私から怒鳴られたことを忘れていたのでしょうねぇ、、(^^;)
目印は薬局の隣で、すぐ前が横断歩道で、緑とピンクのイルミネーションがつくと言う
ことです。 今から行かれる方は要注意!

ぴろぴろさん、こんにちは。
ホテルは、予算にもよりますから、とりあえず、いくつかピックアップされて、それぞれの
ホテルについての、情報をたずねられるのが良いかもしれませんね。
グラナダから海へ抜ける辺りは、自分で車を運転していくなら、いろいろと素敵な写真が
撮れるでしょうが、バスだと、、所謂くねくね道が続く、、って事ですよぉ。
カメラは、あまり立派なカメラだと、確かに狙われる可能性は高くなります。ご注意下さい。

なっさん、、あ、、カップラーメン食べてる、、、いいなぁ、、、(^^:)
サッカー場は知っていますが、私は、観戦したことがないので、どなたかにお願いしましょう。
知っている方、宜しくお願いしま〜す

なりえさん、、、情報、、それだけですかぁ、、、?
誰かわかる方いらっしゃるでしょうかねぇ、、、、

はぁ、、今日も、チャットご参加のみなさん、お疲れ様でした。 また、明日の夜も
お会いしましょう。。。(^^)


9月5日 02:51 By マドリッドのくまさん


Akiraさん、
そんなことないでしょう。スペイン語かなりなものだとお見受けしました。
でも、あれで本当に分かりましたか?


9月5日 02:27 By PARAさん


PARAさん,早速教えていただいて,ありがとうございました!
いやー,読めばおわかりだと思いますけど,私スペイン語かなりいけてないんですよ。
でもま,先方さんも英語で来るより大助かり,とか言うんで日々四苦八苦してます。
前回恥をしのんでスペイン語で書いてみたのは,教えてくれる人の範囲をスペイン語圏の人まで
広げた方がいいかなー,っておもったんですよ。
日本語で教えてもらえてほんっと,よかったー。 助かりました。










9月4日 23:56 By Akiraさん


返事はまた、あとで書くとしまして、

さっき、チャットで会えなかったみなさん、、、今、ルーム1に集まっていますので、
宜しければどうぞ(^^)


9月4日 23:48 By マドリッドのくまさん


すいません。下のすっごくスペースとってしまいました。


9月4日 21:43 By なりえさん


はじめまして、こんにちわ。ちょっとお聞きしたい事があるんですけど、1〜2年位前スペインで流行ったある曲のタイトルとその曲を歌ってる人達のグループ名が知りたいんです。その曲は、スペインの政治の事を歌っていて、歌っている人達はほとんどが男の人ばかりのグループです。曲は、早いです。情報が少なくて、すいません。この曲のタイトルや、歌ってる人達のグループ名や、この曲の入ってるアルバム名を、誰か教えてください。情報まってます。


9月4日 21:41 By なりえさん


ごぶさたしております、
ときどきのぞいてたんですが、時間がなかったので書きこめませんでした。

ワタクシの出発日もあと1週間をきり、ドキドキです。
関空は開港5周年らしくにぎやかそうで楽しみです。

SUZUMEさん
チャンピオンズリーグを観戦するのはあきらめて
12日のバルセロナーエスパニョールを観戦することにしました。
カンプ・ノウってめちゃめちゃ広そうですね、
ゴール裏って安全なんですか?ダービーマッチだけに盛り上がりそうで・・
僕はまだ、京都パープルサンガのゴール裏しか知らないもんで・・
ちょっと心配なんですが。彼女といくんですが大丈夫でしょうか?
ちなみに、僕は見た目弱そうです。

あっ、カップラーメンができちゃった、今から食べてきますわ
ということでまた。



9月4日 20:55 By なっさんさん


はじめまして。ぴろぴろです。

9月の22日から初めてのスペイン旅行に行くことになり、今、情報収集の真っ只中にいます。
初めてのわりには、航空券を取っただけで、ホテル等はまだ決めてません・・・
現地で探そうと思ってるんですが、ここなら安心よ♪(そこまで、断言は出来ないのかもしれ
ないのかもしれないけど・・・)という所があったら教えてください。

行き先は、マドリッド、グラナダ、セビーリャになると思います。(それすらも決まってない)
マドリッドはすごく怖いイメージがあるので、通過してしまうかも・・・

また、スペイン政府観光局のパンフレットに載っていた「アルプフラ地方」ってどんな所なん
でしょうか?
グラナダから地中海までの道のりを説明してあるのですが、バスなどを使って、この山越え
ルートは行けるのですか?
パンフレットの写真を見る限り、綺麗な所っぽいので。。。

あともう一つ。。
私は写真を撮るのが好きなんですけど、一眼レフのごついカメラを持っての撮影は大丈夫
でしょうか?
やはり、スリに遭いやすいですか?
沢山写真を撮りたいけど、勿論、スリにも遭いたくないので、こうすれば多少なりとも安心
よ!!って感じの良い撮影の仕方があれば教えてください。

長くなりましたが、よきアドバイスお願いします!!


9月4日 20:40 By ぴろぴろさん


 SHUJIです。
 Yoshieさんの泊まるホテルは私達と2つ同じですね。
グラナダはとってもいいところでした。治安も良いらしくて、夜も遅くまで
出歩いていましたよ。いろいろなところにオープンカフェがあって、のんびり
過ごせました。前にも書いたけど、ホテルナヴァスの前にあるレストランNUEVO
はとってもおいしくて(特にガスパチョは美味かった・・・)3回も行ってしまいました。
買い物をするなら、Calle Zacatin や Calle de los Mesones やビブランブラ広場
周辺がおもしろかったです。ただ、ホテルの鍵を開けるコツがなかなかつかめなくて、
初めは苦労しました。

 マドリッドのフロリダノルテはやや市街地の中心部からは離れています。でも、ホテルの
前にタクシー乗り場と地下鉄の駅があったので(地下鉄はやはりほとんど使いませんでした)
不便とは思いませんでした。ホテルを出て左に20mほど行くとレストランも数件あります。
一番手前のレストランはMENUも合って、安くて、味もなかなかでした。名前は忘れましたが。

もうすぐ出発のようですね。気をつけて楽しんできてください。

うさこさん、ありがとう。


9月4日 20:20 By SHUJIさん


Akiraさん、はじめまして。

SwiftはAkiraさんがおっしゃる通り英語です。主に銀行間で使っている一種のネットワーク
とでも言ったらよろしいのでしょうか。テレックスみたいな通信手段なのですが、民間金融機関
のみならず、中央銀行や証券取引所などでも使っている非常に信用力の高いものなので、
たとえば海外送金に関する金融機関同士の連絡は、Swiftを通じて行われています。

背景がよく分からないのと、私の読解力がないので正確に文章の意味を把握できないのですが、
No. De Swiftは“Numero de Swift”のようですから、先方が送ってきたのは、送金とSwift
のナンバー(英語で言うところのAuthentification)をセットアップするための確認依頼書の
ような文章かな?...ここの部分は自信ないですねぇ。これで意味通じますか?


9月4日 19:58 By PARAさん


Hola Pepe
No he entendido bien lo que has escrito... Tienes una amiga japonesa que vive 
en Japon?

naoさん、間も無く出発ですね。夏も終わり、里帰りを住ませた泥棒さん(^^;)達も
そろそろまたお仕事に戻る頃です。みなさんから頂いた情報をしっかり頭に入れて事故の無い
楽しい旅をされて下さい。

うさこさん、、石鹸のことは、私にはわからないので、どなたか女性の方にお任せしましょう。

Akiraさん、こんにちは。
日本でスペイン語を使ってお仕事をなさっているのですね、、、(^^)
それにしても、その文章、、、それで、ぶつ切りですか?
No. De Swift,,,, 私にも判りません、、、どなたか答えてくださると良いですね、、、、。



9月4日 18:03 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


 Hola! Soy una chica japonesa. Estoy estudiando espanol.
 He ido a espana una vez y me encanta mucho las ciudades bonitas, 
el cielo muy muy azul y, la gente simpatica.
 Me alegro de conocer a esta pagina ( como se dice "the sight" en espanol? ).
 Un saludo a todos.

 A proposito, estoy trabajando en una empresa que empezo vender unas productos 
a Venezuela recientemente y estamos comunicando por fax con mi pobre espanol.
 Hoy he recibido una fax que esta escrito;

  "La presente es para solicitar confirmacion, si es correcto, para hacer 
   transferencia y facilitar el No. De Swift: "

 No entiendo que significa la ultima frase. Que es "No. De Swift"?
 "para facilitar el No. De Swift"???
 Me parece que "Swift" es una palabra ingles. Pero creo que no es la palabra
que tiene relacion con transferencia bancaria.
 Si hay alguien que sabe bien sobre la transferencia bancaria entre Japon y otra pais, me gustaria me ensene.

初めまして。数日前にここのホームページを見つけて、なんっていいサイトみつけちゃったの!
と、感動しきりです。その割にはいきなり現実的な質問をぶつけて無粋なことするやつですが、
許してください。

どなたか日本に銀行送金する機会の多い方で意味の分かる方いらっしゃいませんか?
わたしには なんのこっちゃ、ってかんじです。
本人に聞けばいいんですけど、もう今日は土曜日だし、月曜日まで待たないとなーって。

どうかよろしくお願いいたします。

Gracias.




9月4日 16:43 By Akiraさん


マドリッドのくまさん、お返事ありがとうございます。
くまさんのおっしゃる通り、タクシーの乗り降りの際も注意するようにします。

ところで、私は香料などが入った石鹸を使うと肌に赤いボツボツが出来てしまいます。
なので、なるべく無添加の石鹸を使うようにしているのですが、スペインでも無添加の石鹸は
売っていますか?どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えてください。


9月4日 15:21 By うさこさん


みなさん、こんばんは。
この間はスペイン国内の移動(Renfeとバス)についてのアドバイス
ありがとうございました!
約2週間の旅でほとんど移動はバスになりそうなので、Renfeのパスの購入は止めました。
このHPでいろんな情報を得られて、そのためにパソコンを買ったかいがあったと
ゆーものです。出発まであと1週間を切りました。
都会は治安がかなり悪そうなのでけっこぉ緊張してますが、行くからには
思いっきり楽しんで来たいと思います。
それでは。


9月4日 00:23 By naoさん


Hola soy espanol y vivo en madrid,solo tengo 20 anos y he japon solo para ver a una chica japonesa.Me gustaria que alguien que le haya pasado algo parecido me escribiera.Fui a Kyoto,no hablo japones y no conocia a nadie alli.
orque es tan dificil mantener una relcion con una japonesa?
Bueno me gustaria que mi escribieras.Gracias. 


3-9 19:15 By pepe


dvufdghjvcjc
dfddfg


3-9 19:08 By jose


fdf


3-9 19:06 By jose


Kaixo Jose
Claro que es distinto ir a un pais de plan turismo y ir a quedarse alli ya para
vivir,,,Conozco a gente que dicen que les gustaria vivir en Marruecos, pero yo 
no. A mi me atraen para visitar durante 10 dias como has hecho tu para sentir
el ambiente, la cultura diferente,,, pero luego necesito volver a Espana para
respirar al fondo. Para mi el viaje a Marruecos es como una aventura...
Hace mas de un ano que no voy alli,,, no se cuando volvere a visitarlo.
Este mes, apartir del dia 13, comienzo el camino de Santiago otra vez,,, y como
siempre en autocar. Pasare al lado tuyo!  Supongo que ya tendre que llevar algo
para abrigarme bien verdad?  Con mi nueva casa, estamos pidiendo varios pres-
puesto para hacer la obra. Hoy va a venir la cuarta persona y con esto creo que
termino de pedirlo y ya hay que elegir con quien trabajar,,,

HOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOLA ANA !!
Como estas?  Que tal te ha ido todo eso?  Te gustado Belgica? Has estado en
Belgica verdad?  y como has conocido a esos japoneses? Que hacian ellos?
A ver,,, contarnos todo!!

DAVID! ya has vuelto!!
Me alegro muchisimo de que hayas pasado muy bien alli en Japon!
Has conocido muchos lugares,,,incluso los lugares que no conozco yo.
A ver donde te ha gustado mas?  No has tenido problema con la comida japonesa?
Te has hecho amigo con algunos japoneses?  Que es lo que te impacto mas?
Cuentanos massssssss!    Por cierto NOVA me suena,, aunque solo su nombre...

Hola Fercos! Bienvenido a nuestra pagina.
Eres de Canarias?  Yo solo conozco Gran Canaria y Tenerife. Donde estas tu?
En Gran Canaria me parece que hay bastante japoneses trabajando verdad?
Pues si quieres saber algo de Japon, aqui estamos muchos companeros!

Bueno,bueno,,,ahora iba a enviar todos estos mensajes,,,y he confirmado si
hay algun mensaje mas antes de hacerlo,,,,y en fin aqui tenemos el esperado
mensaje de JUAN CARLOS!!   Has vuelto de Japon!  Veo que has venido solo y
Hiromi todavia esta alii. Bueno, estara muy cansado y tendras mucho que hacer
ahora despues de tantos dias de ausecia,,, Cuando tengas tiempo ya nos contaras
como os han idolas cosas,,,,.    Pues al final de septiembre, de 23-25 seguro
que podemos vernos. A partir de 26,,, ya lo veremos,,,buscaremos un hueco para
realizar nuestro magnifico encuetro,,,, Avisame cuanto ante cuando vais a venir
a Madrid.


Paraさん、その「案外ご本人達は、しっかり「バ」と発音してるつもりだったりして...」
まさにそうかも、、(笑)

Fumiさん、マドリッドはもう快適ですよ。 ここの夏は暑いですが短いです。
もともと標高が高い高原ですから、あっと言う間に涼しくなってきます。
Batalla、、ポルトガルの地名を思い出しますね、、、。戦いの修道院とでも訳しますか、
未完で終わりましたが本当に素晴らしい修道院があるのですよ。

桂花さん、こんにちは。
モスクワ在住にサラマンカ在住、そこへ日本から二人押しかけるわけですね(笑)
なんともにぎやかそうな4人ですねぇ。。
バルセロナのホテル近辺は勿論、冗談抜きで十分に気をつけるようにして下さい。
数人でおしゃべりしながら歩いている時って、盗難にあいやすいパターンですよ。
私も、一人で歩いていて狙われた事はほとんどありませんが、日本から来た友人などを
つれて、3,4人で歩いている時、、、なんどが狙われています。スペイン在住の友達が
一緒にいると、ついつい頼ってしまって油断しがちになるものですから、それぞれが
自分の責任で注意するようにされて下さい。 両替に関してですが、トラベラーズチェックは
銀行でなくても、ある程度大きなホテルなら、両替できますよ。多額のキャッシュを持ち歩く
のはなんとしても避けるようにして下さい。10万円も現金でも持っていて盗られると、
警察でも大使館でも、注意されますよ、、、そんな非常識な事はしないように、って(^^;)

Ricoさん、いろいろな意見、解釈が出てきて面白かったですね(笑)
結構、楽しんで読ませてもらいましたよ〜

ハルミさん、ホテル・モラって、確かアトーチャから少しだけプラドの方へ行ったところに
あるホテルだと思います。 アトーチャ駅近辺は決して治安の良い場所ではありませんが、
大手ホテルのある場所で治安の良い所があるのか、、と言うと、なんとも答えようが無いです。
ですから、そのホテル、特に変更される必要は無いかもしれませんね、、、。大事なのは
治安情報と、今までの掲示板のログをご覧になって、十分に治安に関する知識をつけていかれる
事、そして、他の皆さんと同じように、十分過ぎるほどに気をつけて行動されることです。
ホテル・モラから例えば、プラド美術館まで5分程度で歩けますが、その5分の道のりで
被害にあう可能性は十分にあると言うことを肝に銘じておいてください。早朝、特に土日の
早朝、その辺りを歩くのは避けるようにしましょう。

うさこさん、多くの場合、公演は夜でしょうね。 夜の移動は出来る限り、タクシーに
しましょう。 マドリッドはタクシーの量がとても多いので、ほとんど苦労することは
無いと思います。 それから、タクシーの乗り降りの瞬間は、くれぐれもまわりに目を配って
変な人がいないか注意するようにして下さいね。

のりこさん、良く調べましたね〜。 さっそくそのHP覗いてみます。今からすぐに出かけないと
いけないので、後で戻ってから見ますね。 その後で内容ご紹介しましょう。



9月3日 17:39 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


Buenos dias / Konnnichi wa

Al fin he vuelto, se terminaron las vacaciones. Ha sido una experiencia muy
interesante.
Veo que hay muchos amigos nuevos. Un saludo a todos.

Yatto kaerimashita. Natsu yasumi ga owatte shimaimashita. Kono tabi totemo
omoshirokatta.
Atarashii tomodachi ga iru deshou. Minna ni yoroshiku.

Osito-san, ya te confirmare, pero es posible que al volver Hiromi a finales
de septiembre vaya a Madrid a buscarla y pasemos un par de dias en casa de
mis padres. Si es posible, me gustaria veros. Ya hablaremos.

Jose-san, te escribire en cuanto tenga un momentico libre, descuida.


Besitos a todas y todos.

JC





3-9 17:14 By Juan Carlos


マドリッドのくまさん、お気にかけてくれてありがとうございます。
なんせ、タレガなんてマイナーそうな所なので。
でも、そのフェスティバルがホームページを持っていることを発見したので見てみました。
スペイン語はさっぱりですが、英語はわかりますので内容的なこと、宿泊施設から
チケットその他情報がわかりました。
宿泊先は、そのホームページでホテルリストにも載っていた、同市から11キロ離れた**星がついた
ホテルでしたが、これはどのくらいのホテルを意味するんでしょうか。
金額がいくらからも見当がつきません(まして支払いをカードでできるのか、現金なのか)。
ま、電話でもすればわかるのでしょうね。

ただ、問題はそこからタレガ市(?)のホームページにリンクできたのですが、そちらになると
英語がないのでお手上げ状態で、どんな町なのかわかりません。

在日スペイン政府観光局にもメールを送りましたが、ナシのつぶてです(けっこう冷たい!
電話しても「電話での受付はしない」という録音だし。

ちなみにそのフェスティバルは http://www.firatarrega.comです。
(このフェスティバル自体はけっこうおもしろそうです!ヨーロッパをはじめとする世界各国から
言葉に関係ない大道芸人が集まり、朝4,5時まであっちこっちでショーをやるというもの)
)
そこからhttp://www.tarrega.comに移ると、もうそこはまったくわからない世界!
観光やら歴史やら書いてあるのはわかるけど、内容が全く掴めません。

くまさん、見ていただけるとありがたいです。


9月3日 16:51 By のりこさん


マドリッドのくまさん、いつもお返事ありがとうございます。
スペインに行ったらGUIA  DE  OCIOと言う雑誌をチェックしてみます。

ところで、スペインでは舞台などは夜に公演を行う事が多いのですか?もし夜の公演が
多いのならば、公演が終わった後に一人で地下鉄で帰ったりするのは危ないですよね。
そうすると、タクシーで帰る事になるのでしょうけど、公演が終わった後に劇場の近くで
すぐにタクシーに乗れるのでしょうか?よろしければ教えてください。


9月3日 16:07 By うさこさん


それ、めちゃおもろい。 *(^^)*


9月3日 15:47 By Ricoさん


Paraさま、ごぶさたです(^^)
VとBの件読ませていただきました。
なるほど・・・論理的な説明です。「ぅあ・ぅあ・ぅあ・・・(よっくわかります)」
しっかり勉強なさっていた人ならではですね。
勉強になりました。
ありがとうございます。

Ricoさん、まいど
わたしの投稿、いかにも苦し紛れって感じでごめんなさい〜!
でも、そそそ、ノリノリ、が大事ですよねぇ〜(^^)
かくいう私もカンテデラスミナスではあんまりに興奮して「うそでしょ!」「すごい!」
を連発してたので、まわりの人には「変な東洋人が変なハレオをかけてる」
と思われたかもしれません(^^ゞ


9月3日 13:27 By josemiさん


こんにちわ。
マドリッドのくまさん、斉藤さん、どうもありがとうございます。
インターネットって素晴らしいとつくずく思いました。

アトーチャ付近は、危ない感じなんですね。ガイドブックには特に
書いてなかったので、プラドに便利だし、駅を使うからと思い
HOTEL MORAという所を予約してるんです。
実は、母と初めての2人旅なので、すごくいつもより頑張って
調べているのですが。ホテルはまだ変更できると思うのですが
そうした方がいいかしら?
プラドとアランフェスとセゴビアへ行き、AVEで
セビージャへ移動する予定なのですが。
長くなってしまいましたが、アドバイスがあったら
お願いします。


9月3日 12:46 By ハルミさん


josemiさん、PARAさん、ありがとうございます。
ハレオっておもしろいですね。
例えば日本舞踊を踊っている人に「砂糖!水!」とか言ってると思うと不思議ですね〜。
ちょっと違うか・・・(^^)。
お二人に理論的に説明していただいて、長年気にかかっていたことがスッとはれました。
これからは、あまり深く気にせずノリノリでかけてみます。


9月3日 11:27 By Ricoさん


Hola a todos, soy de Canarias y me gustaria conocer a personas japonesas


3-9 07:58 By Fercos


Que pena. Se me han acabado las vacaciones en Osaka. Regrese el 29
y todabia creo que estoy alli. Me ha encantado vuestro pais, he estado 
en Tokyo,Kyoto,Osaka,Nagoya(una noche),Nara,Yokohama (en el puerto), me 
parecio todo maribilloso y a la vez me sorprendio la forma de ser de los
japoneses. Yo creia que erais mas serios y sin embargo he podido descubrir
que tambiens os sabeis divertir. Monte en el Sinkansen (no se como se escrbe)
prove el pescado crudo, el soba, etc. Una de las cosas que mas me agrado fue
la cerveza Asahi ja,ja,ja,ja.
La verdad es que teneis un pais explendido y que hasta que no lo visitas no
puedes hacerte ni idea de como sois realmente, yo creo que la gente tienen un
concepto distinto de como sois realmente. Lo unico malo es que me he quedado sin
un duro puesto que la vida es mas cara alli.
Mi amiga trabajaba en un centro de idiomas, NOVA, igual lo conoceis.
Un saludo y no os preocupeis que no os abandono por si puedo ayudar a alguien
que vaya como principiante.
Un abrazo.


3-9 07:22 By David


こんばんは! 来週モスクワ→スペインの旅に出発します桂花です。<BR>
モスクワもおととい爆弾テロがあったりして恐いのですが、次にバルセロナに移動してからは3日間悪評高いレイアール広場入り口付近にあるフォルノスという宿に泊まります。<BR>
日本人の女が4人、なんかきっと目立つんだろうなぁ(^^;<BR>
夜はタクシーでしか移動はしないぞ!<BR>
その後アンダルシアをまわりますが、現地にて宿をとる予定で、ピギーバックを引く日本人女性4人、、、あ゛〜 やっぱりカモネギだぁ!(考えると頭痛い)<BR>
<P>
ところで、両替のことをお聞きしたかったのですが、日本からはどのようにしてお金を持っていったら良いのでしょうか?<BR>
クレジットカードが良いとは言われるのですが、4人のうち1人はモスクワ在住、1人はサラマンカ在住につき、日本に帰ってから精算というふうに簡単にはいかないのです。<BR>
ということでホテル代や飲食費は現金もしくはT/Cでと思っていたのですが、T/Cは銀行で両替をしない限りまず使えないそうですね?<BR>
昨日のレートはCASHで83円くらい、T/Cで70円くらい、あまりの差についついT/Cに心が揺れ動くのですが。(多額の現金を持ち歩くのも恐いし)<BR>
銀行でトラベラーズマネーカードなるものも作ってはみたものの、これは日本の銀行のレートでしか引き出せないため、手数料もかかることだしお得じゃないらしい。<BR>
モスクワにはUS$を持っていくため、円→ペセタ、US$→ペセタ、CASHかT/Cか、、、<BR>
みなさんはどのようになさっていますか? 良い方法があったら是非教えて下さい!m(..)m


9月3日 01:26 By 桂花さん


hola de nuevo konnichiwa? 
ya he vuelto de las vacaciones, sorpresa he conocido a dos compaos japoneses
asi que ahora vuelvo con las pilas cargadas y miles de nuevas preguntas

un beso
 


3-9 00:41 By Ana


Kaixo Osito-kun. Mi opinion respecto a Marruecos es que impacta porque ademas
de ser un pais distinto, con distinta cultura, historia,... lo que mas nos 
diferencia es la religion, que es la causante de que el gobernador y cuatro 
amigos suyos esten viviendo a costa del pueblo. Lo primero que se percibe es la 
diferencia de clases, a los ricos ricos, ni se les ve, en cambio la gran 
mayoria humilde vive en las calles, mendigando. Dicen que ahora empieza a 
surgir una nueva clase burguesa, de comerciantes,... pero no esta muy 
extendida. Lo triste es que aunque su gobernante les este privando de tantos 
derechos ellos le adoran, dado que es el lider politico y religioso. Me ha 
servido mucho la experiencia para ver lo agradecido que tengo que estar de 
vivir en un pais como este, en el que aunque haya muchas cosas por cambiar, no 
vivimos como hace 700 anos. En cuanto a Fez si que es una ciudad muy bonita, 
pero tambien peligrosa, no me quiero imaginar si me llego a quedar solo en la 
medina por la noche, empezando porque no esta iluminada. Respecto a la ruta 
sur, la verdad es que la volveria a repetir sin pensarlo, pero ahora lo que 
necesito es dinero para sobreponerme a las vacaciones. Este viaje lo hemos 
organizado asi ya que como nunca hemos ido alli es mejor ver todo y luego si 
repetimos iremos a los sitios que mas nos hayan gustado. En fin, a lo mejor 
hubiera preferido tu opcion, cambiar de casa, o en mi caso irme de casa, que ya 
va siendo hora, pero me alegro de que te puedas permitir una casa mas grande, 
eso significa que la vida te sonrie. Bueno hasta otro rato. Agur.


2-9 22:04 By Jose


 みなさん、こんばんわ。お久しぶりです。
 マドリッドのくまさん、「Batalla」は戦いを模倣したオルガン音楽で、
スペイン・ポルトガルのオルガン曲の、一つのジャンルといえるでしょう。
 さて、このHPのトップを見ると、最近のマドリッドはずいぶん気温が低く
なっていますね。私が訪れた8月半ばの37度から比べるとずいぶん涼しくなって
いるのでは。日本はまだまだ蒸し暑いですよ〜。


9月2日 21:27 By Fumiさん


Josemiさん、Ricoさん。

私は「アマジャ〜」について私見を。
その昔習ったことなのでうろ覚えですが、スペイン語の“b”“v”の発音は、
たしか主音節や語頭の音節以外では、いわゆる「破裂音」にならないという
規則があったはずです。カスティジャーノでも“va”と言う時、唇を完全には
くっつけないであいまいに「ぅあ」みたいに発音する場合があるわけです。
(「ぅあ」って感じ、分かってもらえますでしょうか?(^^;...)

Vamos Allaではvが語頭かつ主音節に来ますが、私の印象ではアンダルシアでは
(フラメンコ=アンダルシアと決め付けてしまって良いのかよく分からないの
ですが)カスティジャーノほど明瞭な発音をしないですから、語頭であっても
「バモ アジャ」ではなくて「ぅあモ アジャ」となり、それが「アモ アジャ」、
そして「アマジャ〜」と聞こえるのでは?
案外ご本人達は、しっかり「バ」と発音してるつもりだったりして...

以上、フラメンコをよく知らない人間の戯言でした。m(_ _)m


9月2日 19:46 By PARAさん


Hola Jorge !
Vienes de repente, y ya te vas manana!!
Bueno,,, espero que lo pases muy bien y esperamos que velvas a visitarnos 
cuando veulvas de Japon. Buen viaje!!

Hola Jose
Vaya itinerario habeis hecho,,y cumplido ;^)
Me parece que habeis hecho casi casi lo mismo que hacemos los japoneses cuando
viajamos,,,, la ruta completa eh!  El recorrido que habeis hecho en Marruecos,
me parece muy bien. Asi se puede conocer varias caras distintas del pais.
De Marraakech hacia abajo, o sea hacia sur, estoy de acuerdo contigo que es mas
interesante y atractivo aunque tampoco puedo quitar Fez,,,,
De todos modos a un espanol como tu tambien ha parecido algo totalmente distinta
la cultura que tienen en ese pais,,, y esto quiere decir que a nosotros los 
japoneses nos impacta todavia mas conocer este pais,,, de esto estoy segurisimo.
Ojala pudiera ir a Marruecos no con plan de trabajo, sino con plan turismo, y 
asi podre conocer algo mejor este curioso pais.

ばななさん、明日出発ですね。
お気をつけて、楽しんで来てください。戻られたら、旅のご報告楽しみにお待ちしています。
いってらっしゃ〜い

イチロさん、情報、有難う御座います。 スペインにもそう言うもの徐々に広がって
いるのですね〜

じろうさん、サンツ駅近辺、、忘れもしない、私自身が15年前に泥棒にあいかけた所です。
駅前のベンチで缶詰とパンを広げて貧乏な食事をしていると、3人組みがやってきて、
ホテルは予約しているのか? と聞いてきました。そうこうしているうちに、背後で、さっと
気配を感じた時には、気がつくと背中にべっとりとマスタードをつけられていて、びっくり
すると、相手も、気の毒がるふりをして、洗うんなら、あちらに水道があるよ、、、、なんて
言われて、私が、一緒にいた相棒に、全員泥棒だから、荷物を全部手に持って! と叫んで
3人組みに大声でスペイン語で怒鳴りたてると、走って逃げて行きました。当時の泥棒はそれで
逃げてくれましたから、今のと比べると可愛いものでしたねぇ、、、(^^;)

Sayuri Gasperさん、、、、sayugasさんですね、、(^^)
テレビの無い生活をされているんですねぇ、、、、、マルチシステムなんて考えずに
こちらの普通のテレビを買われるのが一番安上がりでしょう。
私も、テレビがあると言ってもほとんど見ることはない生活を送っていますから似たような
ものですが、、。(^^;)
シェリーの収穫祭り、、、行ったことないですね、、、どなたかご存知の方がいらっしゃれば
お願いします。

のりこさん、こんにちは。
そのお祭り、、残念ながら私も知りません。 なんとなく、周りの知人にあたってみます。
何か判ったらすぐに書き込みますね。

josemiさん、今日もいろいろと情報、有難う御座います(^^)

うさこさん、こんにちは。
こちらでは街角にあるキオスクのようなお店にGUIA DE OCIO と言う雑誌が
売っています。毎週出るのでしょうか。 それを見ると、ほとんどの催し物の予定が掲載
されていますよ。 チケットやホテルの手配ミス、良く聞く話ですが、そこに知人がかんで
いて、全くその人に責任が無いと、とってもつらいし、やり場が無い時ってありますよね。。。

マドリッドは昨日、少し嵐のようなお天気になって、ぐっと涼しくなりましたが、今日は
また、少し、盛り返しそうな気配もあります、、、、



9月2日 17:35 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


お久しぶりです、うさこです。
8月が終わりました。もう、バテバテです。毎年の事なのですが、夏は遊びとバレエの
お稽古で忙しいです。でも、今年は特別疲れたような・・・激太りしたのが原因かも・・・

マドリッドのくまさん、チーズの食べ過ぎで体重増加、とても怖い言葉です。ご忠告を
しっかりと肝に銘じて注意しながら食べるようにします。それから、スペインでも子ども達が
沢山クラシックバレエの教室などに通っているのですね。それならばクラシックバレエの
公演などもあるのでしょうね、きっと。ところで、バレエの公演やその他の演奏会などの
情報はどのように得るのですか?チケットぴあやセゾンみたいなものはあるのですか?
よろしければ教えてください。

話しは変わりますが、私には格安航空券などを取り扱う旅行代理店に勤務している
友達がいます。先日、彼女の勤める代理店の手配で、彼女と私の共通の友達がスペイン
に旅行に行ってきました。もちろん代理店に勤めている友達はしっかりと手配をし、
予約の確認もしっかりとしていました。それなのに、代理店のマドリッド支店の手配ミスで
バルセロナのホテルの予約がキャンセルになっていたそうです。ホテルに行ってみて、
予約がない、と言われた友達はもちろん大変だっただろうし、旅行を手配した友達はそれを
聞いて本当に焦ったと思います。それなのに、マドリッド支店は、旅行に行った友達にも
とても対応が悪かったようでしたし、旅行を手配した友達にも彼女の上司にもろくに
お詫びをしなかったようです。旅行代理店に勤めている友達は、しっかりと仕事をしたのに
せっかくの旅行がこんな事になっちゃって、と落ち込んでいました。旅行先で大変な思いを
しなければならなかった友達も気の毒だし、せっかくきちんと仕事をしたのに、それを
台無しにされてしまった友達も可哀相です。せめてもの救いは旅行から帰ってきた友達が、
楽しかった、と言っていた事です。もう、マドリッド支店、しっかりして!!
ひどーい、と思って書いちゃいました。マドリッド支店の人、きちんと仕事をして欲しいです。

あまり良くない話しで長くなってしまいました、すみません。
スペインに行くのはまだ先、と思っていたら残すところあと一ヶ月ぐらいになってしまい
ました。にわかに準備が忙しくなってきました。不安な事も沢山あるけど、楽しみです。


9月2日 16:44 By うさこさん


josemiさん、さっそくのお返事ありがとうございました!
私が欲しいなあ、と思っているのはCDなのです。
この間 flamenco vive でカマロンのCDが3枚組で4000pts弱だったのですね。
その時は、旅行の日程の最終日だったので、他の荷物もあり、カマロン1組と
その他数枚しか買わなかったのですが、今思えば、もっと買えばよかったなあ、と。
やっぱり海外の通販は送料がネックですね。日本で買います‥‥。





9月2日 15:21 By えばさん


EVAさん
El flamenco viveの通販ですが、今はオンラインショッピングができますよ。
http://www.elflamencovive.com/default.asp?idioma=cast&tema=tienda
で、ほしい商品(CDとか衣装とか)を選びます。で、出てきた商品一覧の
チェックボックスに必要な事項を入力し・・・次ページへ。
しかし、EVAさんは何を買いたいのでしょうか?例えば靴だとアジアと
オセアニアは3.900ペセタの送料がかかるようです。
CDや本を選んでも送料は同じ・・・本当かな?本当だったらバカバカしいですね。
やっぱ日本で買った方がいいみたいです。
あと「じゃい」の私見、面白かったです。なるほど・・・するどいカモ。

Ricoさん
言葉通りに考えれば「水」と「砂糖」ですよね。意味は「azucar」
(すみません、ハレオだと「azuca!」になるようです)は賛美の掛け声と
聞いた気がします。「agua」は・・知りません(^^ゞ  
んっと、あんまり意味気にしないで使っていいと思いますよ。
ハレオなんですから。
悪い意味のハレオなんて無いでしょ(^^)
一生懸命踊っている人に対して「toca bien!」(ギタリストに対して「いいぞ!」と言ってる)
とか言わなければ・・・。

たまさん
マドリ、インターネットカフェありますです。わかりやすいところでは
Gran viaにあるZaharaっていうオープンカフェの上がそうです。
場所は・・・確かgran via33だったかと思います。



9月2日 13:53 By ほせみさん


こんにちは、はじめてメールを送ります。
実は友人が8日からスペインに行くのですが、現地情報を得ることができずに困っています。
本来の目的はタレガという場所(バルセロナから車で50分くらい?)で行われる、世界各国から
大道芸人が集まるフェスティバルです。
私達は静岡で大道芸フェスティバルをやっているのですが、その視察で世界各国のそうした
フェスティバルを今見て回っている最中です。
そのフェスティバルには今までだれも行ったことがないので、まるで情報がなく、
宿泊施設はそこにはなくて、車で50分離れた所のCareterraのホテルに宿泊だそうです。

このフェスティバルについて、またはタレラとはどんな所なのかご存じの方いらっしゃったら
教えていただけませんか。



9月2日 13:38 By のりこさん


josemiさん、どうもです。
くまさんのおっしゃるように、ちょっとスペイン語からはなれたフラメンコ語があるのですね。
eso esもエソエイと言ってますね。(これは普通でも言うのかな・・・)
「agua!」 「azucar!」、使ってみます。でもどーゆー意味?


9月2日 11:53 By Ricoさん


こんにちは。ちょっとお久しぶりのえばです。
あの、Josemiさんにちょっと質問です。
以前、flamenco vive の話題が出た時に、聞こう、と思ってそのままになってたんですが、
日本からの通販ってできるのですか? 
日本で買う方がお手軽だとは思うのですが、できれば安く手に入れたい。
でも、送料とかで同じくらいになってしまうのかしら? どうぞ教えてくださいませ。

それから ay=じゃい の問題(ってほどでもない?)、私が思うに、
アンダルシア地方ってyの発音も濁りますよね。 それで ay,ay,ay〜とかなるときに
最初は アイ〜で始まって、つながると yayay :じゃいじゃい〜と聞こえるのでは!?
すみません、私見です(^^;)


9月2日 11:16 By えばさん


Kaixo Osito-kun. Salimos el viernes 29 de Julio a las 19:00 de Barakaldo, y nos
fuimos directos a Andalucia, a un pueblo que se llama Cortes de la Frontera, a 
media hora de Ronda y de Ubrique, en la Sierra de Grazalema. Esa primera semana 
visitamos Ronda, Ubrique (donde estan los mejores artesanos del cuero), 
Marbella, Puerto Banus, La Cueva del Gato (donde rodaron un capitulo de Verano 
Azul) y la Cuevas de las Piletas, tambien pasamos por una Reserva Nacional 
donde se pueden ver venados, zorros,... y de hecho los vimos, y por ultimo, 
subimos uno de los picos de la sierra, ya que mi pueblo esta en plena sierra, 
subimos el Pico de las Palomas. El dia 10 de madrugada nos fuimos a Malaga y 
cogimos el autobus para Marruecos. 

El primer dia lo pasamos en Tanger, y luego fuimos a Ashila, Rabat, Casablanca, 
Marrakech, el alto Atlas, Tinerghir, El Kelaa, las Gargantas del Todgha, 
Erfoud, Fez, Volubilis, Chaouen y vuelta a Algeciras. Todo esto en 10 dias, asi 
que como os podeis imaginar a sido una locura, todo el viaje corriendo y sin 
poder deshacer las maletas porque al dia siguiente saliamos para otro lado. En 
Tinerghir paramos en una Kasbah (casa amurallada) donde se grabo algunas 
escenas de La Joya del Nilo, donde dispara con el avn de guerra. La zona que 
mas me ha gustado es a partir del alto Atlas hasta el desierto. La gente me ha 
parecido encantadora y bastante necesitada, sobretodo en el desierto, donde 
casi no llega nada y donde muchas veces nos ofrecian cambios de cosas porque no 
queriamos comprar nada. Ha sido como volver a la prehistoria. En algunas 
ciudades como Marrakech o Fez, el casco viejo daba miedo, era como un 
laberinto, en Fez tuvimos que entrar con guia. 

Lo peor de todo ha sido que era como un chiste que contaba Gila, decia Gila que 
en un viaje organizado vas tan rapido de un lado para otro que una vez le dijo 
un companero de viaje: "ソque dia es hoy?" Gila le contesto que dia 13 y el 
companero le dijo: "entonces esto debe de ser Belgica". Pues algo parecido nos 
ha pasado a nosotros, que al final del viaje no sabiamos ni que dia era. Pero 
por lo demas todo bien, un par de anecdotas es que en algunos de los hoteles a 
unos les aparecio un ratoncillo en la habitacion y en otros hoteles otros 
tenian cucarachas, nosotros hemos tenido suerte y solo hemos tenido hormigas. 

Despues de esto, volvimos el dia 20 a Algeciras y nosotros abandonamos el grupo 
para coger un tren y volver al pueblo. Para entonces era la Feria de mi pueblo 
y habia mucho ambiente asi que imaginaos el cambio de volver del desierto y 
llegar a un pueblo de Andalucia en Feria. Alli estubimos de juerga con mis 
primos y sus amigos hasta el sabado 28 que salimos de regreso, pero en vez de 
volver a Algorta nos quedamos en Cucho (Vitoria-Gasteiz), donde un primo mio 
acaba de comprarse un refugio. Alli hemos estado hasta el lunes a la manana que 
salimos hacia Algorta donde llegamos para la hora de la comida. 

En fin, y ahora me encuentro destrozado, pensando en el verano que me he pasado 
y en la vuelta a la monotonia. Creo que estoy en paro, para mas narices, ya que 
mi jefe no aparece, asi que me toca volver a buscar empleo. En fin, peor lo 
tendran otros, no?. Bueno, con esto creo que ya os he aburrido bastante, asi 
que dejo mas detalles para otros dias. Bihar arte (hasta manana).


2-9 07:24 By Jose


Hello. tomorrow we will  go to Japan from  Spain.
I love a lot the Japanese people and hope  my  first travel
ARIGATO



2-9 06:12 By jorge quinquer


マドリッドのくまさん。お返事どうもありがとうございました。
やっぱご存知じゃなかったですね。今度もし時間があれば、ちょっとでも
いいですのでペイントスポット探しといて下さい。お願いします!
やっぱヨーロッパ方面のペイントは、日本やアメリカとは比べものにならない位
芸術的なものが多いと思います。うん。
あっ、世界陸上終わったんですか?ぎょえーー、残念。
なんで、てめぇはスペインに住んでるくせに知らないんだ?と思ってるでしょー??
実は我が家にはTVがなーい!!! あるんだけど、日本製のTVではスペインの
TV見れないんですよね。知らなかった!!
なんかマルチシステム機能の付いたものでないと、無理なんだそうで・・・・
でも我が家はかなりの貧乏夫婦なので、もう少しTVのない生活を楽しもうと
思っております。
世界陸上も終わったんだったら、セビーヤはやめてヘレスのシェリー収穫祭にでも
行きます。地元の人と飲んで飲んで踊り明かしてきます!!!
でも、まだ開催されてませんよね?
いつから行われるかご存知の方いらっしゃいますか?
ぜひぜひその情報を教えて下さい。
それでは、また・・・チャオ!!



9月2日 02:41 By Sayuri Gasperさん


Yoshieさん
EXPO HOTEL RESIDENSIAは2,3のホテルサーチ見たのですがEXPO HOTEL BARCELONAとしか
出ていません。なぜでしょう.ぜひホテル名しらべて来てくださいね.
EXPO HOTEL BARCELONAならくまさんの言われるように、サンツ駅前の南側です.
観光案内所でもらった地図では星4個です!!部屋数435室アメリカンスタイルの近代的ホテル.
私達のホテルは星3個、部屋数43でした.うらやましい!
イスパニア広場の北でモンジュイックの観光には便利ですよ.HPの治安情報でもこのあたりは
特に問題なさそう.
サンツ駅はどんなところか帰られたら教えて下さい.


9月2日 01:38 By じろうさん


たまさんへ。

  スペインにもタラソテラピア(海水療法)センタ−はあります。発祥の地・フランスほど
ではありませんが、わたしの知る限りではバスク地方・サン=セバスチャンのコンチャ湾の
砂浜のうえに一件ととアンダルシア地方・トレモリノスのホテル・メリア=コスタデルソル内
にあります。まだいくつかあるようですが、わたしは知りません。最近スペインでも人気がでてきた美容法です。
少し前になりますが、テレビのLa2で特集を組んだことがあります。


9月2日 01:00 By イチロさん


くまさん、カメラの件はありがとうございます。安心しました。
たくさん、スペインの素晴らしい景色をおさめて日本へ持ち帰りたいです。
出発はいよいよです。9月3日から9日間です。
気を引き締めて楽しんできます。


9月2日 00:39 By ばななさん


こんばんは たまです。

マドリッドのくまさん
スペインで、インターネットカフェなるものは、ありますか?
マドリならあるんじゃないかなーとは思ってるのですが・・・
サンチャゴとかにもあれば、もっとうれしい。

それと、スペインでは、
イタリアではテルメ(温泉)、フランスではタラソテラピー・・・
と、美容と健康にいいものがあるのですが、スペインではそういうウワサは
ききません。
スペインのお金持ちのマダムたちはフランスとかにいって、エステとか
するんでしょうか?

そもそも、ビアリッツに興味をもったのも、タラソテラピーセンターが
あるからなので・・・
もし、スペイン側にあったらいいのに・・・と思いました。

フランス政府観光局では、タラソ広報にも力をいれていて、
オールカラーのパンフレットを作ったりしてますが、スペイン政観には
そういうのが全然なかったので・・・
スペインのおハイソな健康アンド美容おたく達は、どこにいってるんでしょうかね。
(まー、男性には興味ないハナシでしょう・・・)



9月2日 00:01 By たまさん


Ricoさん、こんばんは(^^)

>でも、どぉーしてもバマジャの「バ」が聞こえないんですけど、(Ricoさん)
う〜ん、えっとぉ・・・。
確かに「アマジャ〜」って聞こえたりしますよね。いちいち「バ」と発音
するのが面倒くさい?・・・というよりもう「そういうもの」なんでしょうね。
ハレオかけるて人って多分そんな事何も意識してないんでしょう。
「バマジャ」よか「アマジャ」の方がいいやすいですしねぇ(^^)

>単発では色々あるけど、続けるのがよくわからないんですよ。(Ricoさん)
「続ける」ってのは「文章になってるハレオ」って解釈してよいのでしょうか?
う〜ん・・・・そういうのって
「か〜るめん あ〜るま ら めほ〜 えぱ〜にゃ」
「け ふぁみりあ  ま ぐらんで てんご〜 おぉれぇ!」
(ニュアンスを出すため、ひらがなにしてみました(^^ゞ  )
とか訳わからないの聞いた事ありますが(^^;;;
(しかしこれはこれで非常に泥臭くてかっこいいのですが)
意識して続けると無理があるしカッコ悪いですよね。
やっぱりハレオって間を外さない事と、自然にでる事、そして演者と周囲を上手く
盛り上げるのが「カッコイイ」の鍵ではないかと。(えらそーに)
個人的には「agua!」 「azucar!」とか結構好きです。  

>すでに本来のスペイン語からは出てしまっている世界ですからね。。。
>正確なスペイン語に当てはめられるものと無理な物があるのでは、、、(くまさん)
「eso es」です。
いや、ただなんで「あい」が「じゃい」なのか素朴な疑問だったんです。
横レスにしてもちょっと的外れな事を書いたようです。すみません。

しっかし読み返してみるとぜ〜んぜん答えになってないですねぇ・・・
お教室の先生に聞いたほうがいいかも?
ごめんなさいねぇ〜  (;- -) -3


9月1日 23:28 By Josemiさん


Kaixo Jose !!
En fin has vuelto! Me alegro de tenerte por aqui de nuevo, y me alegro mucho
de que habeis pasado muy bien vuestras vacaciones. Asi que te ha gustado 
Andalucia, y Marruecos tambien. Donde estuvisteis alli en Marruecos? 
Y donde estuvisteis en Andalucia? Contarnos con mas detalles cuando tengas 
mas o menos arreglado todo lo que te han acumlado durante tu ausencia.
 Juan Carlos todavia no nos han escrito nada,,,, estamos esperando su noticia.
En cuanto a mi,,, no he tenido tanta suerte como tu,,, he pasado todo el verano
aqui en mi oficina,,, menos mal que no ha hecho tanto calor en el mes de agosto.
He tenido que hacer muchos papeleos, por que hemos vendido nuestro piso pequeno
y casi al mismo tiempo, hemos comprado un piso bastante mas grande,, Y ahora
estamos con los prespuestos de la reforma que queremos hacer,,, estas cosas me
cansan mucho,,,,,, Bueno, cada vez me queda menos..
 Pues ya se ha acabado el verano,,, otra vez a la vida normal,,, hasta que
llege Navidad,, verdad?
 Ya me contaras tu bonita experiencia del verano!!!
 
Suzumeさん、闘牛情報、どうも有難う御座います。 また、よろしく〜

josmeiさん、ay を 「じゃい」、、さてね、、、フラメンコの世界でのスペイン語は
すでに本来のスペイン語からは出てしまっている世界ですからね。。。
Ricoさんもそうですが、正確なスペイン語に当てはめられるものと無理な物があるのではなないでしょうか、、、

ゆみさん、こんにちは。
レシピのページの写真、、、載せよう、載せようと思いながら、今に至っています。。。
そのうち、やりますので、、もうしばらくお待ちを〜(^^;)

高木恵壱さん、こんにちは。
スペインの金管楽器が、日本で売られていたのですね、、、全く知りませんでした。
私は管楽器のことは全くの素人なので、何もお助けできませんが、どなたか、いらっしゃい
ませんか〜? 



9月1日 19:04 By El Osito de Madrid / マドリッドのくまさん


スペインの楽器メーカー【STOMVI】の楽器を購入を検討しているのですが、誰かお願いできませんか?

私は滋賀県に住むアマチュアのトランペッターです。
実はスペインの楽器メーカー【STOMVI】の楽器を購入したいのですが、日本では購入不可能になっています。理由は【STOMVI】の日本における総代理店が倒産したらしく、その会社を継承する会社もないからです。
できれば管楽器に詳しい方、よろしくお願いいたします。


9月1日 17:57 By 高木恵壱さん


どうもありがとう、josemiさん
これはバマリャとはあまり言ってないですね(^^)。
バモハジャを縮めたものがバマジャですよねぇ。
でも、どぉーしてもバマジャの「バ」が聞こえないんですけど、(しつこい)
「ア」ってわざと言ってません?
ハレオってむずかしいですよね。
単発では色々あるけど、続けるのがよくわからないんですよ。
続けると不自然なものがあるじゃないですか。
かっこいいの知ってたら教えて下さい。


9月1日 17:50 By Ricoさん


写真集の1枚め、とってもおいしそうですね
レシピにも写真のせてくださいよぉー


9月1日 16:45 By ゆみさん


Ricoさん、こんにちは(^^)

はい、「バマジャ」(うんうん、「アマジャ」とも聞えたりしますね〜)ですね。
「Vamos alla」だったかと思います。「さぁ〜 行こう」みたいな感じでしょうか。
要は盛り上げ、ですよね〜。

私もフラメンコが好きな友達とどこか行くときよくふざけて「ばまじゃ」とか
「ばも〜」とか言ってます(^^ゞ



9月1日 15:07 By josemiさん


Ricoさん、こんにちは(^^)

はい、「バマジャ」(うんうん、「アマジャ」とも聞えたりしますね〜)ですね。
「Vamos alla」だったかと思います。「さぁ〜 行こう」みたいな感じでしょうか。
要は盛り上げ、ですよね〜。

私もフラメンコが好きな友達とどこか行くときよくふざけて「ばまじゃ」とか
「ばも〜」とか言ってます(^^ゞ



9月1日 14:58 By josemiさん


話しがそれて申し訳無いですが、
josemiさん、フラメンコのハレオで、アマジャーってよく聞こえる気がするんですが、
アマジャーであってるでしょうか?
バモハジャとは別だと思うんですけど。
ずーっと気になってたもんで・・・(^^)ゞ


9月1日 14:06 By Ricoさん


たまさん

>実際、振りつきでみたら、結構カッコイイと思った私はヤバイでしょうか?
>アチチはどーかと思うけどね〜。
(・_・?)  あのアチチの振りですか?
う〜ん・・・ちょっとヤバいかも(笑)
今、スタッフが事情聴取受けて大変みたいですねぇ。

uhhさん・・・いいな・・・楽しんできてくださいねぇ〜

そういや、「lla」の発音の横レスですが・・・。
「ay」を「じゃい」っていうのは何ででしょうねぇ・・。特にフラメンコ系、多いです。


9月1日 12:44 By josemiさん


Hola a todos/as. Ya he vuelto de mis vacaciones, y he de reconocer que he 
vuelto a nacer. Muchas gracias a Juan Carlos, que desde la lejania me a ayudado 
mucho, espero haberlo hecho yo tambien. Al final fui a Andalucia del 30 de 
julio hasta el 9 de agosto, el 10 de agosto sali para Marruecos hasta el 20 y 
luego estuve en Andalucia otra semana, al subir hacia el norte descanse 2 dias 
en un refugio de un primo mio en Cucho (Vitoria), asi que como podeis imaginar 
el regreso a la monotonia es terrible. Espero que todos lo habreis pasado tan 
bien como yo. Juan Carlos mis problemillas todos se han resuelto, de momento, 
pero todo parece apuntar a que no volveran a aparecer, la soledad de un mes 
aislados en un pais tan primitivo como Marruecos pueden hacer milagros, ya me 
contaras tu que tal en Japon. Tambien espero saber de las vacaciones de Osito, 
Melocoton,... bueno hasta otro dia, que tengo mucho correo atrasado y mucho por 
hacer. Pasadlo bien.


1-9 07:42 By Jose


そういえば、8月29日の日曜日の闘牛は18時からはじまってましたよ。
来週はわかりませんが。。。
どうも今年は時間の変わるのが早いような気がします。


9月1日 02:08 By suzumeさん


あれあれ、、、書くと、誰かが間に入る〜(^^;)
Paraのつまさん、、ペロタのルール、、私も知りません、、どなたかお願いしまーす


9月1日 01:29 By マドリッドのくまさん


あ、ちょうど間にはいりましたね、、、SAYUGASさん(^^)
先日、チャットにもおいでになりましたね、、会えませんでしたけど。
そうですか、突然、転勤でRota,,,大変ですね。。。でも、結構、楽しんでらっしゃる
感じでしょうか?(笑) 私はセビージャへは頻繁に行きますが、残念ながらRotaへは
行った事がありません、、どんなところでしょうね。
世界陸上、、、って、、、、29日が最終日、、、?
 スプレーペイントのスポット、、、うーん、、難しい質問です(^^;)
なんとなく意識して町を歩くようにしてみましょう。。。
 今のところ、アンダルシアからの参加は、、あ、、日本人女性とスペイン人男性のカップルが
おられましたね、、、今、日本へ行ってらっしゃいます。そろそろ帰ってくるかな〜。
また、アンダルシアの生活のお話、聞かせてください(^^)
チャットでもお会いしましょう。 日本時間の23時過ぎごろ、、よく人が集まっていますよ。



9月1日 01:26 By マドリッドのくまさん



こんばんわ、PARAのつまです。

たまさん、ご出発が近づいてきましたね。ビアリッツの文字を見て「懐かし〜い!!」と
思わず投稿してしまいました。
スペイン・バスクからほんの少ししか離れていないのに、人も町並みも雰囲気もぜんぜん
違いました。目の前に広がる広い海、『ヨーロッパのお金持ち御用達』通りやホテル、
逆にとても閑静な住宅街・・・古い建物は多くないと思いますが、絵になる街ですよ。

「駆け足になりそうです・・・」とのことですが、もし、少しでもお時間が取れたら
サンセバスティアンからバスで一時間ほどのオンダリビア(これはバスク語読みで、
スペイン語ではフエンテラビア)に寄られるとよいかも。小さい町ですが、パラドールを
はじめ歴史的な建物も、またバスク風の家もありますし、ここから見る対岸のフランスの
景色も素敵でした。でも、くまさんのおっしゃる通り、短い時間の中どこで抑えるか
悩みますよね。

うちはバスクを旅行しているうちに、ペロータのTV中継をよく見ました。手で打つ
スカッシュのようなゲームですが(間違っているかも)、BARなどで地元の人と
見ていると、つい熱中しちゃいます。うちは詳しいルールまで知らないのですが
難しい決まりがあるのでしょうか?ご存知の方教えて下さいませ。




9月1日 01:26 By PARAのつまさん


SHUJIさん、おかえりなさい(^^)
盗難その他、トラブルもなく楽しめたようで何よりです。
サッカー観戦も果たせたようですね。。。 
バルセロナのレアル広場の近辺、、、確かに治安の良い所ではありませんね、、
運が良ければどこであってもトラブルはありませんが、トラブっても不思議は無い地域では
あります(^^;)
何はともあれ、無事、帰還された方がまた一人、、それもスペインを好きになって、、、
嬉しい限りです。 またいろいろとお話を聞かせてください。

uhhさん、良かったですね〜
今から計画をつめなければ、、、  9月末は、アンダルシアなら、暑い日もあれば、涼しい日
もありますね。 ただマドリッド以北なら、寒い日もありますので、行く場所によって、服装は
異なりますよ、、、。

THMKTさん、お仕事のはげみができましたね〜(^^)
北部の旅、いつか是非、実現させてください。

たまさん、サンタンデール、サン・セバスティアンあたり、、、駆け足ですか、、、
もったいない気もしますが、、、そうですよねぇ、、どこもかしこも、行ってみたくなるの
ですよねぇ、、、、 でも、その欲張り(笑)をどこで押さえるかですよ、、

Yoshieさん、お久しぶりです。
いよいよ、あと1週間ですか、、、あっと言う間ですね。
EXPOはサンツ駅の前だったかしら?? ナバスに関しては掲示板で随分情報があったように
思いますよ。フロリダ・ノルテは ノルテ駅(プリンシペ・ピオ駅)のまん前です。
セゴビア方面のバスが出るターミナルのすぐ横でもあります。盗難多発地帯でもありますので
十分にきをつけるようにして下さい。 ホテルを出て周りの写真をとっていたり、朝の散歩を
していたり、或いは、タクシー乗り場でタクシーに乗り込む時の強盗事件が多いです。
脅かすわけではありませんが、しっかり肝に銘じましょう。

Paraさん、あと1ヶ月ちょっとでしょうか? お仕事頑張ってください。

斎藤さん、素晴らしい写真、たっぷり楽しませていただきました。 さすがですね〜!
で、IEで表示してみましたが、スペイン語の部分は特殊文字以外は勿論、問題なく
見られますが、化けてしまう日本語の部分があまりにも多いので、ちょっと見ずらいかもしれ
ませんねぇ、、、。 読めるのは確かですから、登録してみますか、、?
ちなみに、エニェやアクセント記号などは、&ntilde &oacute などと表記する
ことによって、無事、表示されるはずですよ。

あ、そうそう、ハルミさん、、斎藤さんもおっしゃるように、9月から10月にかけて
闘牛の時間が変わるようですが、秋の時間帯になれば、17時からだそうです、、、



9月1日 01:13 By マドリッドのくまさん


皆さーーーーん、こんにちわ。常夏のド田舎”Rota”から初めてメールします。
私がここスペインに越してきて早くも3ヶ月がたちました。
主人の転勤でやってきたのですが、とにかく大変なことといえば言葉。
ホントみんな何言ってるのか全然わからないんだもん。
助けてーーーー!!!って感じです。
でも、話せないけどとにかく町に出てみんなと話をしてみよう
作戦が功を成して、ちょっとずつだけど何言ってんのか
見当が付くようになってきました。
(お金の数え方もわかるようになってきたし・・・)
それだけでもかなりの進歩と我ながら感心しています。
なんせこっちに来る前は”Hola”と”Adios”しか知らなかった
んですから・・・。
このサイトに来ている人達のどの位の方がスペイン在住なんですか?
ちょっと気になるなーー。
私が住んでる”Rota”というところは、アンダルシア地方にあり、
セビーヤ(こっち方面の人はこう発音します)から車で約1時間半のところです。
シェリー酒で有名なヘレスの近く。
ここは地図にも載ってないわりには、ヨーロッパ圏内でポピュラーな
リゾート地らしく、このサマーシーズンにはいろんな言葉が飛び交ってました。
また、ここにはアメリカ軍の基地があるので、本当に言葉に困った時は
英語でもOKなので結構助かります。
でも本当になーーーんにもないところで、のんびり過ぎる位にのんびりです。
この間友達のところに遊びに行く途中マラガに寄ったら、あまりの都会ぶり
にちょっと恐怖を覚えてしまったっっ。
のーんびりの田舎もいいけど、やっぱわたしはちょっと街の方が嬉しいな。
話は変わりますが、今セビーヤで世界陸上やってますね。
誰か見に行きました?
私と主人は今度の休みを利用してちょっとのぞいてこようかなー、
と思っております。
織田裕二と小谷みかこ(漢字わかんない)が来てるようで・・・。
日本人見るのホント久しぶりだからちょっと嬉しいゾー!
(どっちもあんまり好きじゃないけど、この際誰でもいいや)
このことについては、またこちらで書かせてもらいます。
あっ、そうそう。マドリッドに住んでるマドリッドのくまさん?
はじめまして、SAYUGASです。
あの、ちょっと質問があるんですが・・・。
実はウチの主人、スプレーペイントをやってるんですけど、
(スプレーペイントって知ってます? なんかよく壁とかに描いてある
ラクガキみたいなヤツ。でもね、プロ並にウマイ人なんかもいるんだよ。
それで金稼いでる人もいるし・・・)
マドリッドで一番有名というか目に付くペイントスポットってどこか
知ってますか?
今度2人でそっちに行ってスプレーペイントツアーしようって計画
立ててるんですけどなんせ、空港にしか行ったことないもんだから
地理がさっぱりで・・・・。
もしわかれば教えて下さい。
それから、アンダルシア地方にお住みの在西日本人の皆さん、
ぜひぜひメール下さい。待ってます!!!
それでは、また現れます。CHAO!!!








9月1日 00:51 By SAYUGASさん


ハルミさん、はじめまして。斎藤です。
くまさんの補足を。去年までは、9月の最後の日曜日までが19:00闘牛開始です。
その後、フェリア・デ・オトーニョと言う闘牛祭りがあります。これがいつになるかは
その年によって違うので何とも・・・。でも言えることは、良い闘牛士がこの時出れば
切符の入手が難しくなる時があります。ホセ・トマスが出るかも知れないし。
たとえフェリア・デ・オトーニョの期間でも日曜日は混むけど切符は多分大丈夫でしょう。

地下鉄は昔は闘牛場の帰り泥棒に会いました。でも今はホームに警備員がいるので少なく
なったようです。しかし、くまさんが言うようにアトーチャまでは危ないかも。
駅を降りてからもまた危険だと思います。

くまさん、例の件どうでした。

では、また。


9月1日 00:23 By 斎藤さん


THMKTさん、

「南蛮のみち」見つかってよかったですね。
とっても気に入っていただいたのは嬉しいですが、別に私が書いた本でもないし、
そんなに感謝して頂いてはこちらが照れてしまいます。(^^;
挟はバスクを離れますので、北スペインではなかったのが申し訳ありませんが、
トレドやポルトガルの描写は印象に残ると思います。
お仕事、頑張ってください。私も10月に行けるように、せっせと働いている
ところです。


9月1日 00:13 By PARAさん


書き込みはとても御無沙汰してました。いよいよ、出発まで一週間となりました。
もう、心は完全にスペインです。
昨日、最終の予定表が送られてきたのですが、以前皆さんにいろいろな情報を頂い
て、心の準備もばっちり、と思っていたのに、よくあることでホテルがすべて変わ
っていたのです。折角、以前情報を頂いたのにすみませんが、決定したホテルや、
周辺の地域についての注意事項等、ありましたら教えてください。
バルセロナ。。。EXPO HOTEL RESIDENCIA  グラナダ。。。HOTEL NAVAS
マドリッド。。。FLORIDA NORTE  です。
闘牛は、12日にマドリッドで見ます。日陰席のチケットをお願いしました。
今週は、以前の掲示板も見直して出発に備えていきます。
ああ、行きたいことがいっぱい。食べたいものもいっぱい。
もっとお休み欲しいよお。


9月1日 00:00 By Yoshieさん