• 年に一度の聖体祭!グラナダに3連泊しながら一緒にお祭りを楽しみましょう!
  • セビジャーナス舞踊を踊れる人も踊ったことの無い人も、お祭り(フェリア)会場に沢山設置されるカセタに入って地元の人々と一緒にアンダルシアの雰囲気に浸ってみましょう。
  • スペインのお祭りには欠かせないのが闘牛! この時期は勢揃いした一流の闘牛士の試合を観戦するチャンスです!
  • スペインにお住まいの方も、日本やその他の国にお住まいの方も、お気軽にご参加ください。全行程、協会公認スペイン文化アドバイザーがご一緒します。

▼2006年6月14日(水)
  • グラナダ市内のホテルに各自でチェックインして頂きます。
    (この日、マドリッドからスタッフと一緒に移動されたい方はご相談ください)
  • 18時 希望者はホテルロビーに集合して一緒にフェリア(お祭り)会場へ 繰り出します。広い会場には沢山のカセタ(仮設の小屋)が建ち並び、中では 鮮やかなフラメンコ衣装をまとった地元の人々が、飲んで歌って踊っています。 馬や馬車で行き交う人々、、お祭りならではの光景を楽しみながら散策し、カセタに 入って、彼等と一緒にお祭りを楽しみましょう!

    4つ星ホテル泊





▼6月15日(木)
  • 前日の夜遊びのあとですから、朝は少しゆっくりめにスタート。午前中に行なわれる御聖体行列に間に合うように出発しましょう。年に一度、この日に大聖堂から 御聖体が担ぎ出され、町じゅうを練り歩くと言う聖なる儀式が行なわれます。 御聖体を一目見ようと集まった人々でグラナダの旧市街は埋め尽くされます。 カトリック教世界で行なわれる最も大切なお祭りの一つを文化アドバイザーの説明と 一緒に御覧下さい。
  • 昼食はご希望の方はご案内します。皆で一緒に頂きましょう。
  • 食後、引き続き協会公認文化アドバイザーと一緒にスペイン・ムーア建築の最高峰とも呼ばれる世界遺産アルハンブラ宮殿を見学します。
  • 午後、希望者は17時頃ホテルに集合。アドバイザーと一緒に闘牛観戦に出かけます。 
  • 18時(予定)よりグラナダの闘牛場にて闘牛文化を見学します。
  • 闘牛終了後、ご希望の方は、この日の闘牛について話し合いながら一緒に夕食をとりましょう。 夜、更に元気のある方は、フェリアの会場へ遊びに行かれると良いですね。明日はフリーです。夜のフェリアを心行くまでお楽しみ 下さい。 また、興味のある方は、ロマ族(通称ジプシー)がサクロモンテの丘の洞窟を使って行なうフラメンコショーなどを見に行かれても良いかもしれませんね。

    4つ星ホテル泊





▼6月16日(金)
  • 終日自由行動です。夜遅くまで遊んだ方は、朝はゆっくりとお休み下さい。
  • 夕刻は、前日同様、希望者のみアドバイザーと合流して闘牛観戦に出かけます。
  • 18時(予定)よりグラナダの闘牛場にて闘牛文化を見学。
  • 闘牛終了後、闘牛を御覧になった方も御覧にならなかった方も皆さん合流して 夜のアルハンブラ宮殿の見学に出かけます。 昼間とは 全く違った幻想的なアルハンブラをお楽しみ下さい。

    オプショナルに参加されない方は翌朝、各自解散です。

    4つ星ホテル泊





▼6月17日(土) ここから先はオプショナルです
  • 10時ホテル出発。アドバイザーと共に専用車にて、かつてスペイン・イスラム世界の首都として栄えた町、コルドバへ移動します。
  • 14時、コルドバ着。昼食をはさみながら世界遺産に指定されたコルドバの旧市街を見学しましょう。アルハンブラ宮殿と並んでスペイン・ムーア建築の双璧と呼ばれる前メスキータであり現大聖堂を見学しましょう。昼食はご希望の方のみご一緒します。
  • 見学後、ホテルにチェックイン。 ご希望の方はこの町の素晴らしい夜景見学と夕食にご一緒します。

4つ星レベルのホテル泊






▼6月18日(日)
  • 10時、専用車にてホテルを出発。アンダルシアの都、セビージャへ向かいます。
  • 12時、セビージャ着。ホテルにチェック・インしたあと、ご希望の方は一緒に昼食を頂きましょう。
  • 食後、セビージャの市内見学を行ないます。 
  • 夕食は希望者のみご一緒します。夜、フラメンコを御覧になりたい方はアドバイザーにご相談ください。

2つ星ホテル泊(4つ星以上にお勧めのホテルです)




▼6月19日(月)
  • 自由解散です。それぞれのプランに合わせて旅をお続け下さい。
    (マドリッドへ文化アドバイザ一緒に移動されたい方、その他更に文化アドバイザー付きの旅行を続けたい方はご希望のルート、費用などご相談ください)


8名以上で催行 ・ 定員14名
お申し込みはネットトラブルを避けるために協会文化部、下記アドレスの両方にお送りください。

 

通常お返事は3日以内に差し上げております。この期間内にこちらからのお返事が届かない 場合は、
なんらかのネットトラブルが生じたとご判断いただき、こちらをご覧ください。

参加料金
  • 6月14日〜6月17日まで3泊4日の旅 460ユーロ シングルルーム利用時追加料金140ユーロ
  • グラナダでのホテル3泊、朝食3回、フェリア見学、アルハンブラ日中見学、 アルハンブラ夜間見学、協会公認文化アドバイザー(日本人)同行費用などが含まれます。)
  • 闘牛チケット代金は含まれません。 希望者は予めお申し込み頂き、こちらから料金をお伝えさせて頂きます。お祭りの時期ですから、ダフ屋経由になる可能性もあること、予めご了承ください。 また、闘牛チケットの入手については最大限の努力をしますが、どんな場合でも必ず入手出来ると言う保証は致しかねます。前年度は全てご希望どおりに入手出来ました。
  • 6月17日〜6月19日まで2泊3日のオプショナル料金 390ユーロ(8名以上催行) シングルルーム利用時追加料金100ユーロ。コルドバのホテル1泊、セビージャのホテル1泊、朝食2回、コルドバ見学、セビージャ見学、専用バス費用、全行程文化アドバイザー同行費用などが含まれます。

備考
  • SNJ日西文化協会の文化活動の一環として行なわれる旅です。
  • 同行する文化アドバイザーとは一般のツアーに見られる添乗員ではありません。 スペインに長く住みこの国の文化に広く通じた方々に対して当協会が発行するライセンスを持った日本人です。
  • ご参加頂く方は、自動的に当協会の会員登録が行なわれ、在マドリッド会員専用 宿泊施設の利用など、会員特典を受けられます。(会費は含まれています)
  • 本活動は費用を下げるためにグループを作って行ないますが、あくまでも個人の責任による個人旅行です。ご参加頂く方は必ず海外旅行保険にご加入ください。 万が一事故があった場合、協会は一切の保証義務を持ちません。各自お持ちの旅行保険の保証をご利用頂きます。
  • 日本からの飛行機の手配、スペイン国内の列車手配、その他の町々でのホテル手配が難しい方はご相談ください。